5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

初夏を!

1 :hirokiマスター:02/05/05 20:43
初夏をイメージして俳句を作ってくれませんか?
どなたか!

2 :hirokiマスター:02/05/05 20:51
おねがいですよ〜

3 :詠み人知らず:02/05/05 21:04
オー、しょーか しょーか

4 :あおきひとよ:02/05/05 21:13
はつなつや
つやけしたまう
うけいかな

5 :かおりん祭り ◆KAORinK6:02/05/11 20:18
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ^▽^) < 新スレおめでとうございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...

                                       

6 :みっちゃん:02/05/11 20:22
しょこしょこしょこ
会計わずか
¥400

#そーか
 yっすぶしん

7 :はばたき:02/05/11 21:17
ペディキュアに
しぶきかかりて
枇杷をむく

8 :ミーオ:02/05/13 17:28
ソーメンに
ザーメンかけて
さあいかが

9 :早期退職者募集:02/05/13 17:47
清流
しマンと川
流しザーメン

10 :ミーオ:02/05/13 17:51
あっさりと
流しザーメン
だし入れて

11 :桜餅:02/05/13 17:56
ウィンドウ
下げれば若葉が
頬なでた

12 :zzz:02/05/14 12:47
突き抜けた
緑のトンネル
自転車で

13 :はばたき:02/05/14 14:55
半そでの
するりとした
腕すてき

14 :@一茶:02/05/20 10:59
色変わる
紫陽花眺め
衣替え

15 :桜餅:02/05/20 11:15
でぶ蛙
負けるなでぶ茶
ここにあり

16 :詠み人知らず:02/05/20 11:40
額から
汗する魚
夏の午後

17 :まんぐーす:02/05/20 15:24
眩しいな
誰もがヒロイン
海岸通

18 :桜餅:02/05/20 15:33
手をかざし
ひまわり娘
空仰ぐ

19 :ミーオ:02/05/20 18:11
>>18 桜餅さんに座布団一枚

20 :。。。:02/05/20 19:52
水面に
夕焼けいっぱい
午後7時

21 :暇人:02/05/21 04:51
日曜日
暑苦しさに
目がさめて

22 :。。。:02/05/21 19:09
夕焼けを
突き刺せ白い
飛行雲

23 :ミーオ:02/05/21 19:16
>>22 。。。さんに座布団一枚

24 :桜餅:02/05/21 19:22
郭公が
運んでくれる
わが青春     (はぁ〜〜〜、long long ago long ago〜)

ミーオさんちは、お布団やさんなのね^^

25 :。。。:02/05/22 19:28
かけうどん
食べるはひとり
汗を拭く

26 :。。。:02/05/25 15:06
高き陽の
紫陽花の青
我を呼ぶ

27 :。。。:02/05/26 15:25
横切りし
つばくろの暮れ
里帰り

28 :詠み人知らず:02/05/26 16:28
洗濯の
乾きを気にし
日曜日

29 :詠み人知らず:02/05/27 10:56
風薫る
競馬の後の
花吹雪

30 :桜餅:02/05/27 11:01
菖蒲湯で
すくすく育った
水平に

31 :詠み人知らず:02/05/27 11:04
おのれにも
芽吹くものあり
新しく

32 :はばたき:02/05/27 11:52
通り雨
いきつもどりつ
土におう

33 :ベタ藤原 ◆MlJRHwJk:02/05/27 12:09
日焼け止め
そばかす顔に
塗りたくり

34 :詠み人知らず:02/05/27 18:57
英会話
通い始めた
若葉かな

35 :詠み人知ってる:02/05/27 20:12
布団干し
天を突くかな
物干しで

36 :@一茶:02/05/28 01:47
雨上がり
布団びしょ濡れ
怒る主婦

ビルの上
アーチ彩り
和む午後 #一昨日の出来事

37 :。。。:02/05/28 20:20
アイスクリン
冷蔵庫まで
あと5分

38 :桜餅:02/05/28 22:21
アイスクリン
食べて太って
I scream.

39 :詠み人知らず:02/05/29 16:01
紫陽花が
香る母の背
繋いだ手

40 :よしの:02/05/29 18:41
ささの葉の
ささやさらさら
雨あがり

41 :。。。:02/05/30 19:49
雨の日は
お部屋でいたい
でもひとり

42 :碧海吟遊:02/05/31 08:18
今日もまた
水着見上げて
腹筋す

43 :桜餅:02/05/31 10:22
いつまでも
ダイエットちらしの
使用前

44 :季語向日葵:02/05/31 10:31
色柄を
広げて悩む
浴衣かな

45 :詠み人知らず:02/05/31 13:10
窓の外
乾いた風の
緑かな

46 :桜餅:02/05/31 16:55
雑草も
美しき花も
咲く花壇

47 :詠み人知っとるけ:02/05/31 18:16
日に二度は
洗い物干す
青空に

48 :@オ茶ケ:02/05/31 21:45
緑なす
山々の先
群青の空

49 :ベタ藤原 ◆MNjfnp0E:02/05/31 22:45
そこかしこ
気になり始む
網戸穴

50 :ベタ藤原 ◆MNjfnp0E:02/05/31 22:46
風呂あがり
ビールと豆腐で
一服し

51 :詠み人知ってる:02/06/01 21:20
確かまだ
蚊取り線香
あったはず

52 :詠み人知らず:02/06/01 23:19
情報誌
花火大会
特集

53 :青長期:02/06/02 02:33
Tシャツに
「SUMMER」と書けば
衣がえ

54 :詠み人知らず:02/06/02 02:36
このスレが
ついにできたか
夏が来た

55 :をとめ ◆kl6OTOME:02/06/02 02:57
百均で
潮干狩りグッズ
揃えたよ

56 :。。。:02/06/02 20:28
夕風の
川べりの人
多くなり

57 :桜餅:02/06/02 20:40
夏物の
ファッション同じ
三昔と(みむかし)

58 :vectorian:02/06/02 20:44
暑くなり
ブラちら目立つ
おなごども

59 :ミーオ2:02/06/02 23:10
ブラなんて
必要ないの
ニップレス

60 :桜餅:02/06/03 15:09
ニップレス
意味わからずに
レスつかない

61 :麻呂:02/06/03 15:19
ニップレス
必要ないの
タレチチで

62 :詠み人知らず:02/06/03 18:09
カラーブラ
白いシャツから
浮かんでる

63 :桜餅:02/06/03 22:48
ぶらぶらと
うちわ片手に
夕涼み

64 :詠み人知らず:02/06/03 23:15
看護婦の 制服透ける 夏模様 ピンクのブラで 車内おなにい

65 :桜餅:02/06/04 08:27
浴衣着て
昼の銀座を
歩こうか

66 :。。。:02/06/05 20:09
銭湯の
声にぎやかな
夏の暮れ

67 :詠み人知らず:02/06/06 06:31
サッカーが終わるまで待て五月雨よ。

68 :一味:02/06/07 00:29
花火より
おまえが綺麗
夜の顔

69 :。。。:02/06/07 20:29
しおれたる
ツツジに今日も
夏は厳しき

70 :訂正:02/06/07 20:33
しおれたる
ツツジに今日も
夏厳し

71 :桜餅:02/06/07 21:33
若葉から
初夏を飛び越え
猛夏だよ

72 :一味:02/06/08 00:56
ホタル好き
見分け知りたし
雄と雌

73 :野郎:02/06/08 17:58
とうかさん
暴走族で
全国区  (とうかさん=広島の祭り、別名「ゆかたまつり」)

74 :ガキ:02/06/08 18:04
夏の昼
子どもが遊ぶ
輝いて

#自分もガキだけどね・・・・・

75 :落語詩人:02/06/08 19:44
織姫の
逢瀬待ちにし
天の河

76 :しお:02/06/09 19:44
花火の音
聞こえるたびに
犬吠える

77 :詠み人知らず:02/06/09 20:17
長谷川京子と石田ゆり子と河村隆一と東幹久に会わせろよ!
長谷川京子と石田ゆり子と河村隆一と東幹久に会わせろよ!
長谷川京子と石田ゆり子と河村隆一と東幹久に会わせろよ!
長谷川京子と石田ゆり子と河村隆一と東幹久に会わせろよ!
長谷川京子と石田ゆり子と河村隆一と東幹久に会わせろよ!
長谷川京子と石田ゆり子と河村隆一と東幹久に会わせろよ!
長谷川京子と石田ゆり子と河村隆一と東幹久に会わせろよ!

78 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :桜餅:02/06/09 21:22
葛餅が
好きな私は
クズ女?

89 :桜餅:02/06/09 21:23
ささげ餅
売ってる地方
あるかしら

90 :桜餅:02/06/09 21:25
朝シャンし
昼はシャワーで
夜バタンキュー

91 :桜餅:02/06/09 21:26
『太陽が
くれた季節』が
懐かしく

92 :桜餅:02/06/09 21:27
虫送り
誰か太鼓で
応援を!

93 :。。。:02/06/10 19:31
明日来るか
生ぬるき風
胸騒ぐ

94 :桜餅:02/06/10 20:29
胸揺れる
薄着でさらに
胸揺れる

95 :麻呂:02/06/10 21:03
雨上がり
カエル合唱
騒がしい

96 :怪士紅茶:02/06/10 22:02
夏祭り
浴衣、目を引く
うなじかな

97 :詠み人知らず:02/06/10 22:17
口の端 イカヤキのタレ舐める舌

98 :はばたき:02/06/10 22:19
浴衣きて
金魚すくいに
目の保養

99 :総務課長:02/06/11 01:46
浴衣ぬぎ
金魚と泳ぐ
一寸法師

100 :。。。:02/06/11 19:29
暗天の
すぼり濡れたる
急の梅雨

101 :訂正:02/06/11 19:31
暗天の
ずぼり濡れたる
急の梅雨

102 :桜餅:02/06/11 19:35
朝立ちと
夕立来たりて
花うれし

103 :桜餅:02/06/12 00:00
何となく
誤解されたか
文字通りだよ   (朝と夕方ににわか雨が降りまして、花の水やり
            が助かったのだ)

104 :一味:02/06/12 00:43
>>103
少しだけ
誤解してたよ
桜餅さん
#・・・良く解かりました。

105 :オトーサン:02/06/12 05:49
朝立ちも
夕立ちも絶え
すがすがし
(なんとなく誤解したひと、いませんよねえ。ああ、ほんとに清清しい)

106 :桜餅:02/06/13 16:13
梅雨になり
蒸しますタムシ
テントウムシ

107 :オトーサン:02/06/13 17:34
花菖蒲
サーベルのごと
異国の地
(ここでは大人の肩くらいまで育ちます)

108 :桜餅:02/06/15 05:59
異国の地
今日も暮れゆく
涙梅雨

109 :青長期:02/06/15 15:08
初ゴール
入れていっきに
燃える夏

110 :重ね餅:02/06/15 21:04
朝立ちの
桜餅サン
今朝はどう??

111 :はばたき:02/06/15 22:02
夕暮れに
少し涼しき
風にあい

112 :をとめ ◆kl6OTOME:02/06/16 18:10
お決まりの
CMソングで
気付く夏

113 :桜餅:02/06/16 21:51
なぜかしら
ツインピークス
四六時中

114 :桜餅:02/06/17 14:48
四六時中
胸が重くて
つんのめる   (ひょっとしたら new cancer かも・・・沈黙)

115 :オトーサン:02/06/18 06:31
シャクヤクの
蕾のように
重い胸
(ずっしり、まるいシャクヤクの蕾には健気なものを感じます。
桜餅さん、お大事に)

116 :桜餅:02/06/18 19:16
重い胸
広い心へと
比例せよ   (オトーサン、あんがと。よよよよ・・・)

117 :オトーサン:02/06/19 03:23
なに思い
わが肩ぬらす
夏椿
(思いっきり泣きなはれ)

118 :無職:02/06/19 03:38
朝顔に
語りかけたよ
昼下がり

119 :ちんとと:02/06/19 07:29
ごうとう日
仰ぐ日差しの
たちくらみ

120 :桜餅:02/06/19 08:18
肩ぬれぬ
そこまで顔が
届かない

121 :オトーサン:02/06/19 13:29
↑親指姫であったか

大丈夫わたしは一寸法師です

122 :はばたき:02/06/19 17:32
花たわわ
せっせと水やる
プチトマト

123 :詠み人知らず:02/06/20 12:56
梅雨がきて
夏近づきて
秋がきて

124 :詠み人知らず:02/06/20 14:40
冬来て春来て
また初夏になる

125 :詠み人知らず:02/06/20 16:36
おまえらのセンスを知りたい。
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/php/988813231/

126 :詠み人知らず:02/06/20 16:45
ヒッキーも
散歩に出歩く
初夏となり <125

127 :桜餅:02/06/20 17:58
ヒッキーが
散歩で仲良し
ひき蛙

128 :オトーサン:02/06/21 04:58
ひき蛙
ふところにいれて
涼をとる
(ためしてみなはれ、ぞっとしまっせ)

129 :桜餅:02/06/21 18:51
ふところの
蛙とフっと
視線合い

130 :オトーサン:02/06/22 03:09
↑これもぞっとするね〜

PCの
向こうに桜の
視線みた
(ピシ(pc)っとした視線ですなあ。
お、今度は桜さんの声が聞こえた。「寒〜い」)

131 :桜餅:02/06/22 13:14
オトーサン
大助・花子で
稼ごうか

132 :オトーサン:02/06/22 15:29

そうしよか
2ちゃんはそろそろ
卒業じゃ
(皆様、長らくお世話になりました。次回は
6ちゃん=TBSでおめにかかりま〜す)

133 :・・・:02/06/23 18:44
おおいなる
青空と雲
夏きたる

134 :匿名希望n:02/06/23 18:48
あおいなる
蒼窮の果
雁は逝く

135 :落語詩人:02/06/23 20:31
厚き雲
さえぎる太陽
照れ隠し

136 :桜餅:02/06/23 21:38
オトーサン
わてらが抜けると
スレ上品   (^^;)

137 :桜餅:02/06/23 21:41
コスモスも
向日葵に負けず
空めざす

138 :さいばらさん:02/06/23 22:08
もっこすも
地表を破る
虚空めざす

139 :オトーサン:02/06/24 03:00
おおいなる
蒼穹のごと
2ちゃんねる

(ほら、オトーサンだって上品なのできますよ。えっ?
133と134を混ぜただけじゃないかって。きついなあ世間は。
桜、やっぱり6ちゃんに戻るか)

140 :桜餅:02/06/24 05:51
寅にいちゃん
桜はひとりじゃ
淋しいよ   (本当は異母異父兄妹なのであった)

141 :・・・:02/06/25 12:16
かすみ雨
今日も私を
いじめるか

142 :くらりねっと:02/06/25 13:05
紫陽花の
葉上で踊る
かたつむり

143 :桜餅:02/06/25 18:15
段々と
小さくなりゆく
雨蛙 

144 :落語詩人:02/07/02 21:31
アルタイル
逢瀬誓うは
あんたれす

145 :国連平和維持活動 ◆3PK0vQas:02/07/02 23:59
湯上りの
ビ−ルがうまい
季節です

146 :桜餅:02/07/03 05:12
ビール腹
ビールを飲むと
できるのか?

147 :蒼狼:02/07/03 07:30
>137,140,143,146
桜餅さんにお茶菓子1ヶ

148 :キタキツネ:02/07/03 07:53
競い合い
原生花園に
いのち燃ゆ

#北国の初夏は梅雨もなく花盛りです。

149 :桜餅:02/07/03 11:49
>蒼狼さん。

お茶菓子を
四個もかたじけ
なく候      (ひょっとして、全部で一個?)

150 :オトーサン:02/07/04 04:20
みじか夜を
眠れず猫の
寝息聞く
(考え事して眠れない、というのではなく時差のせいで。単純ですね〜。娘の
飼っている猫も年取ったせいか、人間のため息みたいな音をだしていました)

151 :桜餅:02/07/04 13:39
猫の名は
ミーシャよ訳せば
三毛ちゃんです

152 :オトーサン:02/07/04 15:01
わが娘
横着ゆえに
名なし猫
(「ねこ〜」とか「よぼ〜」* とよんでいました。*「よぼ〜」:韓国語
で「あなた」という意味ですが、なにゆえ?ワールドカップの影響か)

153 :くらりねっと:02/07/04 16:21
見上げれば
夜空に輝く
天の川

154 :頬被り:02/07/04 16:27
へーんしん
出たなショッカー
えっ、初っ夏ぁ?

155 :おやつ:02/07/04 16:30
奇声上げ
わらわら出てくる
敵の衆

156 :山崎次郎:02/07/04 16:46
初夏の宵雨音しきり読書かな

風鈴の音も冷たい初夏の宵

木陰にて漱石読むか南風

157 :・・・:02/07/04 20:03
夕風が
肌をなめてく
暑い夏

158 :・・・:02/07/04 20:07
狂い咲く
つつじ一輪
誰に似る

159 :・・・:02/07/04 20:38
この夏を
過ぎてようやく
歳かぞえ

160 :桜餅:02/07/04 21:56
日陰では
朝顔萎縮し
伸びません

161 :蒼狼:02/07/04 23:28
>156山崎次郎さんに座布団一枚

162 :詠み人知らず:02/07/05 00:13
人を待つ薄くもり日や花あやめ

163 :あおきひとしforever:02/07/05 00:19
>162詠み人知らずさんにミニ座布団一枚

164 :オトーサン:02/07/05 01:19
異つ国の
蚊遣火けぶる
宵の口
(当地の蚊取り線香は杉かヒバで出来ているらしく
茶色。煙も良い匂いです。時々裏庭でビールを飲みます)

165 :あおきひとしforever:02/07/05 01:37
>164とーさんに純日本製蚊取線香1ダース

166 :桜餅:02/07/05 10:02
オトーサン
電気ないから
ベープ無理

167 :オトーサン:02/07/05 12:09
↑笑った:プ、怒った:べー

ローソクも灯してま〜す

168 :桜餅:02/07/05 19:57
愛娘
「わが子」とつけた
オトーサン    (似たもの親子ですなぁ・・)

169 :青長期:02/07/05 23:43
初夏を…って
夏至過ぎたんだぞ
どうかセイ…カ

170 :オトーサン:02/07/06 12:24

そのことは
確かに気になる
このごろだけど
なぜか名句がとぎれない、、、か
(2ちゃんねるには人知れず著名人が投稿しているというウワサを聞いたことが、、
ありません)

171 :落語詩人:02/07/06 13:46
明日の夜に
そなえて今日は
焼肉か

(牽牛)

172 :オトーサン:02/07/06 13:57
明日の夜に
そなえてはみがき
してちょーだい
(オリ)
にんにくのにおいしてたらすぐ帰るわよ、わかってる?

173 :ミーオ:02/07/06 18:29
>>。。。さんに座布団一枚

174 :あおきひとしforever:02/07/06 18:32
サムネイル
明日は旅立ち
それもよし

175 :・・・:02/07/08 20:12
大気熱
自転車にさえ
容赦なし

176 :・・・:02/07/08 20:14
夕雲を
越えてはるかな
宇宙みえ

177 :はばたき:02/07/08 23:31
女の子
たちのぼる魚
給食か

178 :ミーオ:02/07/09 00:52
>>46 桜餅さんに座布団一枚

179 :ミーオ:02/07/09 00:53
いしばしる
垂水のみずに
ザーメンを

180 :詠み人知らず:02/07/09 18:09
ボタンつけ
3級持ってる
白い猫

http://www.dokodemoissyo.com/

181 :山崎渉:03/01/13 00:20
(^^)

182 :山崎渉:03/01/21 14:28
(^^)

183 :山崎渉:03/03/13 12:32
(^^)

184 :山崎渉:03/04/17 10:37
(^^)

185 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

186 :まにあ:03/04/24 21:32
初夏(はつなつ)の
かおりも芽吹く
四月末・…#マダチト、ハヤシ。

187 :あかね:03/04/24 21:56
潮風に
緩々泳ぐ
こいのぼり   


188 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

189 :島ちゃん:03/04/27 21:22
半袖で
緑の街へ
出掛けよう

190 :漂太:03/04/27 21:28
初鰹
今年は早もう
食べますた

191 :はばたき:03/04/27 21:41
半そでの
パジャマがもう
寒くなく

192 :@一茶:03/04/29 21:13
新緑の
木々が眩しき
退職者

193 :クロレラ ◆GMchlORelA :03/05/01 04:54
半そでは
電車の中じゃ
まだ寒い

194 :暁に逝ってよし:03/05/01 05:47
なつかしい ここのの奥hs ざんざぶり

195 :こてこ:03/05/01 17:58
ジャスミンの 蕾ほのかに 香りたつ

196 :あかね:03/05/01 18:07
タイトミニ ストッキングに 光る夏
 ハイヒールの音 青空に鳴る

197 :詠み人知らず:03/05/02 17:36
この歳で
サツキとツツジ
見分けられず

198 :あれま:03/05/02 19:11
初夏なれど
所によりけり
まだ電気
毛布離せず
羽毛布団も

199 :はばたき:03/05/03 13:39
姿なき
蚊がやってきた
はつさされ

#あれまさん、 函館は桜が満開だってね。温度差かなりあるよね。

200 :をとめ ◆cBkl6OTOME :03/05/03 16:16
藤棚に
見惚れ茶店で
冷菓酌む


201 :島ちゃん:03/05/04 22:03
増えました
ゴキブリ駆除の
CMが

202 :まにあ:03/05/04 22:06
あけびばな
真っ赤に染まる
季節でつ

203 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

204 :ねむ:03/05/04 22:13
やわらかい
新芽の好きな
虫困る

205 :まにあ:03/05/04 22:28
そういえば
蟲の嫌いな
人居(お)った…#去年のれす。

206 :はばたき:03/05/04 23:28
陽がさせば
違う景色よ
樹ののびて

207 :。。。:03/05/05 09:05
この夏も
生きていこうか
五月晴れ

208 :まにあ:03/05/05 10:23
この夏も
生きてらしたの
。。。さん……#オヒサデツ。

209 :。。。:03/05/07 22:19
一年を 初夏の俳句で 感じおり
          ・・・どうも、一年ぶりですね

210 :まにあ:03/05/07 22:33
あつあつと
又あつあつの
(人)うらめしや・…。。。さん。ども。ども。

211 :詠み人知らず:03/05/07 22:44
はや夏か
今年もしゃきん
わが老母

212 :山崎渉:03/05/22 01:02
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

213 :山崎渉:03/05/28 16:13
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

214 :詠み人知らず:03/06/03 21:25
夏来たり
  こころは冬の
    まんまかな

215 :まにあ:03/06/19 21:26
まだ初夏の
気分で居れば
台風が…

216 :山崎 渉:03/07/12 16:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

217 :ぶっこわれちまった牢名主:03/07/13 06:18
季節感 デジタル時代 不向きかも
スイカ割りする 暇ありせれば

218 : ・ :03/07/13 12:48
海に行く 準備が楽しい 休み前

219 :_:03/07/13 12:51
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

220 :はばたき:03/07/13 13:08
雨降りで 夏を思って 浮き輪どこ

221 :_:03/07/13 13:14
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku09.html

222 :みすず:03/07/13 13:30
ときどきは
おもいだしてよ
あいいろの
あなたといった
かいがんどおり

223 :詠み人知らず:03/07/13 17:07
私のマンコみたいかな♪

http://akipon.free-city.net/page001.html

224 :山崎 渉:03/07/15 12:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

225 :詠み人知らず:03/07/15 13:14
梅雨を 夏といえばいいか 考える

226 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:06
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

227 :山崎 渉:03/08/15 20:49
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

228 :詠み人知らず:04/04/19 12:57
この湿気
お懐かしいね
このスレも

229 :詠み人知らず:04/05/09 23:23
明日から
仕事だ夏だ
最高だ!

230 :まにあ:04/05/13 21:25
夏帽子
影が目隠し
白い肌

231 :詠み人知らず :04/05/13 21:46
遠雷を聞く 新緑の山 夏の雲

232 :ねむ:04/05/13 22:06
万緑の 海を越えゆく 明けガラス

233 :詠み人知らず:04/05/13 22:16
アジサイが ツツジのあとを 咲きいそぐ

234 :詠み人知らず:04/05/13 22:18
若き日を 思い起こせし 栗の花

235 :詠み人知らず:04/05/13 23:13
新緑の径(みち) 緑に染まる わが身かな

236 :詠み人知らず:04/05/14 00:34
クレマチス 急に消えるな 転勤と

237 :赤貝:04/05/16 00:28
初夏こえて 初冬恐るる 初老かな

238 :詠み人知らず:04/05/28 07:40
梅雨殿が 手ぐすね引いて 待っている

239 :後衛ですが:04/05/28 23:01
鳥羽殿は雑兵呼集思案中

240 :詠み人知らず:04/05/28 23:57
御謀反の 鳥羽殿雨戸 雲寝付く

241 :詠み人知らず:04/05/31 15:56
空豆で つないだあとが お楽しみ

242 :詠み人知らず:04/06/06 11:40
半袖の 白腕並ぶ 車内かな

243 :詠み人知らず:04/06/06 19:20
屋上の ガーデン見上げ 歩く街

244 :詠み人知らず:04/06/06 21:16
にわか雨
道路をたたき
夏の匂い

245 :詠み人知らず:04/06/06 21:49
衣替え
みんなカッター
佐世保でも

246 :詠み人知らず:04/06/06 21:55
すみません
半袖着れぬ
もんもんで…

247 :後衛ですが:04/06/11 02:47
ためらひきずと教えてくれてころもがえ

248 :詠み人知らず:04/06/11 03:10
布団でも
家でも街でも
汗だらけ

249 :詠み人知らず:04/06/28 15:44
蒸し暑い
  腋臭が香る
     季節かな

250 :詠み人知らず:04/06/28 22:31
わははは

251 :詠み人知らず:04/06/28 23:45
わーはっはっは わーはっはっは


252 :詠み人知らず:04/06/30 04:43
>>249
いい!!

253 :詠み人知らず:04/06/30 17:01
わははは

254 :後衛ですが:04/07/08 01:54
ふみづきの腋窩おさなくヴィヴァルディ

255 :詠み人知らず:04/07/08 02:00
四季を聞き 夏を愛する 強き人

256 :詠み人知らず:04/07/12 22:31
確かにヴィヴァルディの四季で夏を好む人は少ないかもな

257 :あかね ◆wSdkSdy/To :04/07/12 22:42
↑そうですね。すっごく暑〜い感じですよね。

258 :詠み人知らず:04/07/15 14:31
夏休み
ゴロゴロ昼ね
楽しいな

259 :詠み人知らず:04/07/15 14:31
夏休み
残ったものは
宿題だ

260 ::04/07/15 14:53
梅雨明けも
聞いてないのに
もう暑い

261 :北斗:04/08/02 21:24
台風が
やけに多いな
この初夏に

262 ::04/08/02 22:01
初夏に
台風来るとは
いかがかな

263 :詠み人知らず:04/08/06 21:29
総初〜夏
消化良いもの
優先に

264 :詠み人知らず:04/08/07 08:56
朝9時に
もう30度かよ
ビール飲も〜

265 :水の旅人:04/08/08 17:31
夕暮れの
海にドライブ
夏の曲

266 :詠み人知らず:2005/05/22(日) 02:43:58
半袖に
産毛恥じらい
白い肌

267 :松岡 恭介:2005/05/22(日) 03:42:43
萌ゆる初夏
花は散っても葉は碧(字あまりだね。おそまつ)

268 :詠み人知らず:2005/05/22(日) 06:53:43
あの夏の
風を肌身に
感じたい

269 :(゚д゚):2005/05/23(月) 04:36:54
飴色を増して出てきた竹婦人


270 :(゚д゚):2005/05/23(月) 04:56:24
素袷のやうに着て出るトレーナー

271 :後衛ですが:2005/06/21(火) 14:00:36

背後霊に聞かれたやうな――「枝豆かい?」――

272 :詠み人知らず:2005/06/23(木) 10:48:15
右腕のみ
日焼け悲しき
車焼け


273 :せったん:2005/07/01(金) 13:00:06
いにしへは飯を盛るとふ朴柏おほにし咲けば人恋しかも

274 :せったん:2005/07/01(金) 13:30:43
守門なる雪のはだれも消えぬらん与板の橋をわたらへや君

275 :せったん:2005/07/01(金) 17:32:27
恋痛み加治川橋と行き通ひ哀れや猿の物乞ひしつれ

276 :せったん:2005/07/01(金) 18:50:26
もののべのかしいの宮の乙女らが早苗取る手に言問ひ忘れ
へえ誰か何とか言わんかな

277 :せったん:2005/07/01(金) 20:23:31
柳津ゆ阿賀の川へも入り行くに夏日暮れつつ宿借るに憂き

278 :せったん:2005/07/01(金) 20:28:39
水無月の花に吹きいれ阿賀野川たが客人か船に竿さす

279 :せったん:2005/07/02(土) 08:12:19
神原の沖つ興野にはざ木立つ雨降るさへがなんぞわぶしき

280 :せったん:2005/07/02(土) 08:33:53
279蒲原のまちがいでした失礼
青柳の雨に降るさへ越し人の信濃河辺に投網暮らしつ

281 :せったん:2005/07/02(土) 09:06:02
行く行くは信濃の河に差し入れて橋を越ゆれば芹沢の里

282 :せったん:2005/07/02(土) 10:42:17
夏の日を棗の花に咲き満ちて雨降りわれはここに宿借る

283 :せったん:2005/07/02(土) 16:15:50
こしみちはぜんまひ取りの夏ならん雪に問へるはその木漏れ日も

284 :せったん:2005/07/03(日) 07:52:41
ま葛生ふる山のまにして春蝉のなが鳴きつつに年はへにけり

285 :せったん:2005/07/03(日) 08:12:46
いやひこの田は植え終えて谷内烏なんに鳴くなへ風さへに吹く

286 :せったん:2005/07/03(日) 09:36:20
いやひこの蒲原田井も夏なれや朝な夕なにかなかなの鳴く

287 :せったん:2005/07/03(日) 09:46:57
あしびきのなんの花ぞも咲くやらん降り降る雨をあげは舞ひ行く

288 :せったん:2005/07/03(日) 09:58:29
こしみちの長者屋敷は堀を穿ち茂みまばゆう我他所に見つ

289 :せったん:2005/07/03(日) 15:38:59
竜人の伝えありとふ淵の辺のなんの花かもうつろへ行けり

290 :詠み人知らず:2005/07/03(日) 15:43:15
なんのなんのそチンでござるくるしゅうない

291 :せったん:2005/07/03(日) 17:55:05
雀らが縄張りすらん軒の辺に人も住まえばこは騒がしき

292 :せったん:2005/07/03(日) 19:57:46
年寄るはなんに淋しえ鳥越の椎の葉末に言問ひよさめ

293 :せったん:2005/07/04(月) 08:03:50
埋もれ木のもとないよらへ太夫浜すずきは釣れず月さし昇る

294 :せったん:2005/07/04(月) 08:38:30
掃ききよめ大般若会を待ついとまつばくろ問へり四天王門

295 :せったん:2005/07/04(月) 08:49:17
我が子らはいかにぞあらむ酔ひ蛍雨に流れて二つ舞ひやる

296 :せったん:2005/07/04(月) 09:24:21
時鳥月に追われてずくなしの花の会津へ六十里越え

297 :せったん:2005/07/04(月) 10:41:08
こしみちのこごみ摘みつつ村を過ぎ残んの雪のおほにしもあれ

298 :せったん:2005/07/04(月) 12:04:35
くちなしの妹はも風邪に引き篭もり夕暮れあへばそれのかそけさ

299 :せったん:2005/07/04(月) 12:14:12
今日もがも雨降る軒をほととぎす二声鳴きてかむはらに過ぐ

300 :せったん:2005/07/04(月) 13:45:30
六十わが尋ね行きたや海の底山のはてなむ雪豹の道

301 :せったん:2005/07/04(月) 16:40:20
田を植えて松之山なむ松をなみ腹へり食らふ笹団子をし

302 :せったん:2005/07/04(月) 16:44:50
田を植えて松之山なむ行く水の清きに入らむ遠き越路を

303 :せったん:2005/07/04(月) 19:28:31
守門なる笹みさ百合のゆりあへにあひ見し妹を忘らへぬかも

304 :せったん:2005/07/04(月) 19:44:58
よしえやし笹みさ百合のゆりあへの人の姿にあどもへにけり


305 :せったん:2005/07/05(火) 08:05:59
槿咲く夏の夕へをしのへ我が寺井さ庭のま草を刈りつつ

306 :せったん:2005/07/05(火) 08:12:48
人はいさ老ひ行くものをはざうらの青葉に酔ふて鳴くなる烏

307 :せったん:2005/07/05(火) 08:30:44
岩槻のに西川なべをほととぎす鳴きわたらへば雨にしの降る

308 :せったん:2005/07/05(火) 08:46:29
松代の町とは云はむなつかしき三十年代にありし如くに

309 :せったん:2005/07/05(火) 08:57:35
岩舟の月に棹さす茂みへの寄せあふ波の行方知らずも

310 :せったん:2005/07/05(火) 09:02:00
いにしへの月を知らじやよしえやし棹さし行かむ縄文人は


311 :せったん:2005/07/05(火) 09:27:53
岩舟のくしきかじ棹とりて行け寄せあふ波も月の光ぞ
岩舟のくしきかじ棹とりて行け寄せあふ波も流れ笹川

312 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 10:28:18
なんなの?

313 :せったん:2005/07/05(火) 10:35:31
十日町夏なほ夕の過ぎ行けば祭りの里はいずこにあらむ
312弟子が岩舟郡朝日村に行くそのはなむけです。

314 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 10:39:56
なぜ直接見せないの?

315 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 10:40:21
短歌の弟子ですか?

316 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 10:40:52
なんか変だな。お弟子さん御気の毒・・・

317 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 10:42:52
ただのキティだよ。相手にするな。

318 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 10:44:43
いや、ただならぬキティだね。

319 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 10:58:03
はなむけに短歌貰って誰が喜ぶか。喜ぶならそのお弟子さんもキティだね。

320 :せったん:2005/07/05(火) 11:54:32
319なんかかわいそうなお方、おむつしょんべんひりくるみアラマ


321 :せったん:2005/07/05(火) 11:58:28
蒲原も降りうつろへば夏子立ち夕映えしのに鳴くなる蝉は

322 :せったん:2005/07/05(火) 11:59:55
しまった木だった

323 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 12:08:03
やっぱり歌人は馬鹿だなあ

324 :せったん:2005/07/05(火) 12:30:33
我が勢子が出羽よりよこす酒一升蝉の鳴くなる合歓の花辺に

325 :せったん:2005/07/05(火) 12:33:15
323そんじゃそれ57577にしてごらん、やっぱり歌人は馬鹿だなあって人に感動を与える工夫、歌はうったえるから歌、少しは人間にさ。

326 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 12:36:09
ほんとに歌人は馬鹿だなあ。歌人は馬鹿だなと言ってる者に歌人の真似をしろとは・・・

327 :せったん:2005/07/05(火) 12:39:52
なんだなんにもできねえのか

328 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 12:48:27
歌人は馬鹿だなあwwww
それにしてもこんなに歌人らしい歌人も珍しいよwwwwww

329 :せったん:2005/07/05(火) 12:53:34
これさもっとやっておいでよ、やっと話し相手見つけたのに。

330 :せったん:2005/07/05(火) 12:57:58
歌人は馬鹿だなあ空っぽの棺おけかついでどこへ行く、とかさじき歌らしくなるよ、だってたいていどんなあほにも出来る。

331 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 13:01:07
>>330
>だってたいていどんなあほにも出来る。
だから、歌人は馬鹿だと言ってるじゃないか。
歌人はほんとに馬鹿だなあwwwwwwww


332 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 13:04:04
コピペだけどこんなのどう?

馬鹿という歌人がいたらどうしよう歌人は馬鹿か馬鹿は歌人か

333 :せったん:2005/07/05(火) 13:34:16
うんいいぞ、どうしようを他の言葉にして、馬と鹿あるから草花だなあ、上と下を糊ずけする、仕様によっては傑作。

334 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 14:05:51
五年後に仕返しされて殺される覚悟があればいじめてもよい

335 :せったん:2005/07/05(火) 15:11:16
見付道や降り降る雨に行き通ひ野辺はしましく花盛りする

336 :せったん:2005/07/05(火) 15:31:03
山王の廻らひ行けるいくつ字葵咲くらむ雨降りながら

337 :せったん:2005/07/05(火) 15:49:10
山王の廻らひ行ける幾つ字葵咲くらむ空梅雨にして

338 :せったん:2005/07/05(火) 17:02:51
平家らが落人となむ出家せりし汝がみまかりし夏
しましくは会えずもなりてみまかりし汝に手向けの槿花一輪

339 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 17:03:18
もう初夏じゃないし・・・

340 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 17:25:29
盛夏なり甲子園まであと一勝

341 :せったん:2005/07/05(火) 19:14:37
この夏をなんに苦しえいやひこの蒲原田井にかなかなの鳴く

342 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 20:23:16
↑氏ねあふぉ

343 :せったん:2005/07/05(火) 20:25:25
この夏はなんに苦しえ蒲原の雨に降りあへかなかなの鳴く

344 :咳痰:2005/07/05(火) 20:37:46
山梔子の花が咲くらむ山道を霧に迷うて道無き道を

345 :詠み人知らず:2005/07/05(火) 21:18:58
↑氏ねあふぉ

346 :後衛ですが:2005/07/05(火) 23:21:46

すべりやすきひとを庇ひてあじさい寺


347 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 00:10:25
雨音の
 調べを肩に
  聞きながら
僕らは街を
 のんびり歩く
  

348 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 00:28:14
ケータイを
 開いて時間
  みたあとに
『まだ明るいね』と
  君がわらって

349 :せったん:2005/07/06(水) 07:49:52
あらなんだけっこういいのが並んだぞ、349が秀逸かな。

350 :せったん:2005/07/06(水) 07:52:10
347のまちがいー年寄りゆび

351 :せったん:2005/07/06(水) 07:54:09
炎天下立ちんぼうせる厚化粧今日はたしかに見附の祭り

352 :せったん:2005/07/06(水) 08:27:35
かもしかの足掻かふほどが野を越えてこぶしの花も詠み人知らず

353 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 08:47:10
ゆっくりと最後の一本吸い終えて樹海を更に奥へ踏み入る

354 :せったん:2005/07/06(水) 08:48:03
蒲原の人なる我やしのを分けかただ池はの鯉をしぞ釣る

355 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 08:53:21
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

356 :せったん:2005/07/06(水) 09:19:40
353いい歌なんだけど死なねえようにやっとくれ、死ぬんならアフガンの地雷撤去とかさ。

357 :せったん:2005/07/06(水) 09:22:59
田を植えていくつ村字うぐひすのしのび鳴くなへ大島へ行く

358 :せったん:2005/07/06(水) 09:33:41
妹が家も継ぎてみましを大島の茂み田浦がなんぞ恋ほしき

359 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 10:07:30
晴れた間に
 慌てて洗濯
  する母は
梅雨が嫌いと
  ひとりごちたり

360 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 10:13:42
夕暮れの
 真っ赤な空を
  指差して
金魚の色ねと
  笑みこぼす姪

361 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 10:23:59
暑い日は
 フローリングで
  寝る猫の
涼しげな顔
 羨む私

362 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 10:24:18
かわいいし飽きたら食べていいんだしミニブタこそは理想のペット

363 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 10:39:18
頭には
 通学鞄を
  雨よけに
駅まで走る
  少女の笑顔

364 :せったん:2005/07/06(水) 11:12:29
360は姪を人のほういいかなって感じ、362おもしれえこれ狂歌。

365 :せったん:2005/07/06(水) 11:14:11
熱塩の加納を行かずはいつか見し群れ山鳥に会へずもなりな

366 :せったん:2005/07/06(水) 11:26:05
百重なしあげは群れあふしきしまの大和小国ぞ熱塩加納

367 :せったん:2005/07/06(水) 11:44:38
卯の花を過ぎても山を深みかも道は会津へ阿賀の川波

368 :せったん:2005/07/06(水) 17:20:34
六十男が何を忙しみ青夏や柿の花だもうつろへ行けり

369 :せったん:2005/07/06(水) 18:04:48
秋山の夏なほ霧らひしかすがに平家の郷は人知れずこそ

370 :せったん:2005/07/06(水) 18:12:24
わさび田を右に分け越えしかすがに平家の宮を今宵望月

371 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 19:22:16
気は確かか?

372 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 19:36:49
くだうたをなれべてかなしせったんたん


373 :せったん:2005/07/06(水) 20:39:59
人みなに早に忘れてカンナの花やわが敗戦の東久爾内閣

374 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 22:02:12
あほが・・・

375 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 22:48:33
出来過ぎの素人百姓なすきゅうり
           泥棒さんよ 持っていってケレ

376 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 22:50:17
夕暮れに 初夏を感じる 陽の長さ

377 :詠み人知らず:2005/07/06(水) 23:15:12
五月雨や髑髏に溜まる濁り水

378 :せったん:2005/07/07(木) 07:54:59
吾妹子が松之山なむ卯の花の茂み門とに夏を問ひ越せ

379 :せったん:2005/07/07(木) 08:10:28
笹川の流れに浮かぶほんだはらか寄りかく寄り年はふりにき

380 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 08:38:38
キティのせったん今日もがんばる

381 :せったん:2005/07/07(木) 08:40:41
夏の日は暮れじといえど柏崎入り泊てすらむ川面恋ほしき

382 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 08:42:02
仕事に行きなさーい。
わたしは黒マンコではありません。ピンクマンコです。見たいでしょ。見せてあげないふふふ

383 :せったん:2005/07/07(木) 10:31:41
夏の日は未だも暮れじ与板橋行く川波がなんぞ恋ほしき

384 :せったん:2005/07/07(木) 10:36:45
与板なる橋をわたらひいずこへか塩の入るらむ出雲崎まで

385 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 10:46:49
↑基地外だ基地外だ基地外だ基地外だ基地外だ基地外だ基地外だ基地外だ

386 :せったん:2005/07/07(木) 10:51:43
はーいきちがいでーす、塩の入るらんピンクぱんさー
与板なる幾つ水門を越えてもや和島が郷は葦原がなへ

387 :せったん:2005/07/07(木) 11:06:41
塚目の妹にも会えず降る雨や田辺のわたりに夕うつろへぬ

388 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 11:19:35
せったんさんすごーい!きっとプロでしょ。

389 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 11:21:48
↑自演するな馬鹿


390 :せったん:2005/07/07(木) 11:27:11
自演なんかしてないよ。本格短歌を解する人がこの板にもいるってだけのことじゃないか。

391 :せったん:2005/07/07(木) 11:29:24
↑これはにせものだよ。メール欄が空白だ。

392 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 11:34:45
>>391
おまえが入れ忘れただけじゃないか消えろ馬鹿

393 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 11:38:11
せったんさんの歌はほんとうにすばらしいです。2ちゃん歌人の皆さん
教わったらどうですか。

394 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 11:39:45
せったんは短歌も自演もヘタだねぷぷぷ

395 :せったん:2005/07/07(木) 11:42:54
なんか面白そうだなあ、若い人いいなあ、遊びにおいで歌の枕を案内しよう、わしは匿名でもなんでもないんよ。
みるめ刈るしいや有礒の波のむたへなれし妹が思ひ真くずも

396 :せったん:2005/07/07(木) 11:48:24
えちごビールと八石山ステーキとおごったる、

397 :せったん:2005/07/07(木) 11:50:41
番神の寄せあふ岸に暮れはてて沖つ見えむ烏賊釣り明かり

398 :せったん:2005/07/07(木) 11:59:25
人はいさ何をし思へ北海の沖につらぬる烏賊釣り明かり

399 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 12:01:32
  
















基地外















400 :せったん:2005/07/07(木) 12:06:15
荒れいつつ何に鳴きあへかもめ鳥沖につらぬる烏賊釣り明かり

401 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 12:11:26
5千万すぐ用意しろ警察に言ったらガキの命は無いぞ

402 :せったん:2005/07/07(木) 12:47:34
五千万かやすいなわしの歌の半分にもならん、とかさ。

403 :せったん:2005/07/07(木) 12:49:39
いしぶみや久しく咲ける山百合の道の隅廻に訪なふは誰そ

404 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 15:56:59
↓せったんの同類のキティのページ(まさか本人じゃないだろうけど)
http://www3.tokai.or.jp/nakamaro/

キティはキティ同士で仲良くやってろ

405 :せったん:2005/07/07(木) 17:04:56
塩入りのいにしへ人に我あらむつばくろ追ふて蒲原の郷

406 :せったん:2005/07/07(木) 17:06:46
塩入の牛追ひ人に我あらむ与板の橋に夏日暮れなば

407 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 17:41:37
うしうりてばにくをかひてさけをのむしおいりのぼるみのいりありや

408 :せったん:2005/07/07(木) 19:14:09
あれこれ判じ物みたいだなあ。

409 :せったん:2005/07/07(木) 19:15:56
のさばるは何にや夏の烏ども悲鳴を上げたる五助のばあさ

410 :せったん:2005/07/07(木) 19:31:04
宋代の誰そうつせし六祖像どくろ面なるそがなつかしき

411 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 19:33:47
殺すなら今のうちだぞこのガキも成長したら親を殺すぞ

412 :せったん:2005/07/07(木) 19:39:22
この夜さは寝やらずあるに萩を越え一つ舞ひ行く残んの蛍

413 :せったん:2005/07/07(木) 20:03:22
我が勢子や流転三界降る雨をその紫陽花の夏の如くに

414 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 20:05:08
キチガイまだやってるのか

415 :せったん:2005/07/07(木) 20:12:59
うんあと100ぐらいいけっかな、うっふっふ。

416 :せったん:2005/07/07(木) 20:28:23
くだしくも雨は降るかやこの夏を万ず虫どもよりあふ如く

417 :せったん:2005/07/07(木) 20:30:29
知っているのこの歌どれ一つをとっても10年はかかっているのだよ、今ここを借りて集大成してるわけ、わるう思うな冥土の土産。

418 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 20:36:50
みれんなりはようゆけゆけくそぼうず


419 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 20:37:31
いやいやそれはちょっとちがうぜ


420 :せったん:2005/07/07(木) 20:48:04
越瀬なる暑き夏なへあしかびの待たなむものは雨の涼しさ

421 :詠み人知らず:2005/07/07(木) 21:36:26
キチガイ早く市ね

422 :後衛ですが:2005/07/08(金) 00:31:23

牽牛の手荒き宵となりぬべし

423 :せったん:2005/07/08(金) 07:35:10
422なんかぞっと来るんだけど今一意味がわからねえ。

424 :せったん:2005/07/08(金) 07:36:06
あそうか下の句をつけるんだなー

425 :せったん:2005/07/08(金) 07:40:44
モーツアルト夕の宴と記すには夏の嵐か花の揺れあふ

426 :せったん:2005/07/08(金) 07:52:19
しかすがに霧らひ明け行くいやひこの蒲原田井を見れど飽かぬかも

427 :せったん:2005/07/08(金) 08:02:47
年ごろはならぬ梅さへたらちねの母が務めぞこは土用干し

428 :せったん:2005/07/08(金) 08:13:50
山門は押し照る月をくまなくに土用干しせむ梅があたりも

429 :せったん:2005/07/08(金) 08:21:12
まどろめば夢に見えむ遠花火哀れやこれはおほみずあをの

430 :せったん:2005/07/08(金) 08:27:38
あぶるまの八十の峰ふに雲いたち魚沼田辺を夏ならむとす

431 :せったん:2005/07/08(金) 09:47:25
掃き清め押し照る月の茂みへに我が卵塔は四十と幾つ

432 :せったん:2005/07/08(金) 10:06:06
のさばるはなんにや夏の烏ども三千坊は茂みへの中

433 :せったん:2005/07/08(金) 10:10:24
大面村廻らひ行ける久しきに穂向き寄りあへ雨降りながら

434 :詠み人知らず:2005/07/08(金) 10:30:29
はよしねよあほ

435 :詠み人知らず:2005/07/08(金) 10:59:11
幹剥いで呪いの言葉書き付けてここが旅路の果て富士樹海

436 :せったん:2005/07/08(金) 11:10:55

うんこれ歌になっているんだよな。

437 :せったん:2005/07/08(金) 11:12:43
五十嵐を廻らひ行ける久しきに山尾の萩の風揺れわたる

438 :せったん:2005/07/08(金) 11:24:07
ますらをが仙見の川に橋かけてなんに鳴き止む山時鳥

439 :せったん:2005/07/08(金) 12:45:34
米山のぴっからしゃんから雲いたち夏なほ雨に追晴れてぞ来し

440 :せったん:2005/07/08(金) 12:48:11
米山のぴっからしゃんから雲いたち沖つへ田井にはざ木なふして

441 :せったん:2005/07/08(金) 15:47:23
我が欲りす菖蒲は未だ咲かずかも河をわたらひ郭公の鳴く

442 :せったん:2005/07/08(金) 15:49:36
飯豊には弥平四郎の名を惜しみ散りしく花に会ひにけるかな

443 :詠み人知らず:2005/07/08(金) 16:15:31
刑務所にお仲間がいるのですね 

444 :せったん:2005/07/08(金) 18:31:59
住み憂くてなんの夏なへいやひこの蒲原田井をかなかなの鳴く

445 :せったん:2005/07/08(金) 18:37:10
春蝉のなが鳴きつつに山を越え風のたよりもうらみ葛の葉

446 :せったん:2005/07/08(金) 20:05:27
滅び行く日本と日本語のためにはなむけ、最期は格好よくしなくっちゃさ、そうして若い人みなまた哀れ。

447 :詠み人知らず:2005/07/08(金) 20:11:12
はよしね

448 :せったん:2005/07/08(金) 20:19:07
なんではよしねしか云えねんだろなあ切ねえわっはは。

449 :せったん:2005/07/08(金) 20:24:37
栄村青葉嵐か吹きしのひ守門がなへのはだれ消ぬれば

450 :詠み人知らず:2005/07/08(金) 20:27:08
はよしね

451 :詠み人知らず:2005/07/08(金) 20:30:42
なかなか指南脳


452 :せったん:2005/07/08(金) 20:33:21
あっはっはこりぃけてる。

453 :せったん:2005/07/08(金) 20:43:16
こりゃいけてるって書いたつもり。

454 :ハード芸:2005/07/08(金) 20:45:18
ハード芸真夏で股間を出してるよ

455 :せったん:2005/07/08(金) 20:53:01
男は見せ合うからよくわかる、女は見えないしさおたがいの付き具合知らないって、あれさ。
夏の日はうねり寄せたる柏崎きす釣る人の姿さへ見ず

456 :詠み人知らず:2005/07/08(金) 20:55:37
なみこえていとしあいたさこぎぬけどしずむたらいにこしまきむすぶ


457 :詠み人知らず:2005/07/08(金) 20:55:52
2ちゃんねるより私達欲求不満な女達が全国ネットで1つのサークルになりました。
私達は誰もが簡単に性の相手を見つけられるようになったらいいなぁと思ってます。
年齢は20代から50代まで様々です。月額会員費、登録料等は一切ありません。
ただ純粋にいろいろな人とHをしたい人のみこのサークルにアクセスして下さい。
http://many-love.com/?id=11111

458 :せったん:2005/07/08(金) 21:00:20
456これもいけめん、457ほんとかねうっふってひっかけメール来て困ってんだけどもさ。

459 :せったん:2005/07/08(金) 21:09:25
み山辺に年ふり寝れば冷えわびも今宵をしかもよたかは鳴かじ

460 :詠み人知らず:2005/07/08(金) 21:34:52
とりめならかねのもえてるてらこいしもくぎょいだきてはようしぬべし

461 :後衛ですが:2005/07/09(土) 00:34:11

アラクネも織女のむかし願ふべき

462 :せったん:2005/07/09(土) 08:42:39
客人や蛍舞ふらむ涼しさを酒は冷やしてなれ鮨をかも

463 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 08:47:28
まだ指南家

464 :せったん:2005/07/09(土) 09:49:44
蛍子はなんに恋ふらむ客人やウインカーにも寄り合ふ如く

465 :せったん:2005/07/09(土) 09:55:10
しんでしんでしにきっておもひのままにするわざぞよき

466 :せったん:2005/07/09(土) 10:02:42
あほうめが死ななきゃ和歌はできないよ、うっふ死ぬとかいって死んだためしなし、みっともねえ。

467 :せったん:2005/07/09(土) 10:08:25
さらはれし乙女はいずこ月岡の降りみ降らずみよたか鳴くなる

468 :せったん:2005/07/09(土) 11:22:48
大面村青葉嵐かしの降るに後添えとなみしが骨納め

469 :せったん:2005/07/09(土) 11:25:41
後添えとなむ

470 :せったん:2005/07/09(土) 11:27:56
さみだれのしのひふる家を群雀朝な夕なにさへずり止まね

471 :せったん:2005/07/09(土) 12:51:18
ぬな川のこしの伝えゆ出で行けば寄せあふ波に能登の島見ゆ

472 :せったん:2005/07/09(土) 12:53:15
田沼には今宵の月もめぐらへど藤のうらみに蛙鳴くなる

473 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 13:12:47
今宵にも秋の風が吹かんけどあなたのそばにずっといたい

474 :せったん:2005/07/09(土) 13:53:09
そうか立秋^8月7日だっけか、あと10ぐらいでわしも夏の歌おしまい、初秋っての立ててくれっかな、それとも来年の夏までいくか。

475 :せったん:2005/07/09(土) 14:04:38
槿咲く蒲原田井の草を刈りいついつ我は息絶えなむに

476 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 14:27:25
くたばれとねがひつつうつばんしょうか


477 :せったん:2005/07/09(土) 16:10:32
朴柏おほにし咲けばいにしへゆつばくろ問へり四天王門

478 :せったん:2005/07/09(土) 16:14:17
守門なる刈谷川辺に郭公の鳴きわたらへば時過ぎにけり

479 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 16:16:29
みずうかぶしたいにおどるからすうつ

480 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 16:17:33
みずうかぶしたいついばむからすうつ

481 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 16:24:28
>>474
はよしね

482 :せったん:2005/07/09(土) 16:36:04
恋痛み加治川橋と行き通ひ哀れや月の影を追ふなる

483 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 16:36:26
もうしんでいるよ

484 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 16:37:06
ちゃんと石をだいているか

485 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 17:35:46
浮かんでた死体が水を呑んでない

486 :せったん:2005/07/09(土) 19:22:22
夏草はしげくしあれどねじ花のなれを愛しも過ぎがてにせり

487 :せったん:2005/07/09(土) 19:24:09
ねじ花を愛しと我が過ぎがての門のへの草を刈らしきは誰

488 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 19:51:34
はよしねやてつどうたってもええんやで

489 :詠み人知らず:2005/07/09(土) 20:48:17
せったんこせったんことてなぐりけり

490 :詠み人知らず :2005/07/10(日) 01:42:07
もちつきかい? つきの中

491 :せったん:2005/07/10(日) 06:33:40
飯豊なる奥あへ深み五十嵐のいにしへの家を問ひがたしかも

492 :せったん:2005/07/10(日) 06:37:04
実川の流れをはやみいにしへの五十嵐の家を言問ひがたし

493 :せったん:2005/07/10(日) 07:13:00
実川の流れを早み散らふるか花の門を言問ひがたし

494 :せったん:2005/07/10(日) 07:15:46
年もはや雪は消ゆれど五十嵐の幾代伝えむ花と月影

495 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 08:18:03
はよ指南家

496 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 09:43:03
しにました


497 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 09:44:07
#此処ですか?佳作にも載らんかった歌を
晒し上げして悦に浸ってる馬鹿歌人が居る
スレは。
誘導 此方へどうぞ。

http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/991356104/l50


498 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 10:39:43
↑ 西鶴にしつれいだよ 才覚のないものが

499 :せったん:2005/07/10(日) 14:06:03
鵜の川の芦辺に宿る鳥さへにつがひに舞ふか夏の雲居を


500 :せったん:2005/07/10(日) 14:07:24
田を植えてなんに舞ふらむつばくろや守門がなへのはだれ消ぬれば

501 :せったん:2005/07/10(日) 14:09:27
田を植えてなんに舞ふらむつばくろや二た別れ行く信濃河波

502 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 14:14:41
市ね

503 :せったん:2005/07/10(日) 15:50:52
越し人のもやへる舟を芦辺にか信濃大曲夏いやまさる

504 :せったん:2005/07/10(日) 15:52:12
芦辺には月さし出でて信濃川もやへる舟はたを待つらむか

505 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 15:54:22
しねあふぉ

506 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 16:01:42
歌人は馬鹿

507 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 16:02:13
せったんは結社「馬鹿」の主宰

508 :せったん:2005/07/10(日) 16:03:56
束の間もよしやあしやの信濃川暮れ入るさへに行行子かも

509 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 16:05:08
はよしねや

510 :せったん:2005/07/10(日) 16:50:46
信濃河流らひわたるみずとりの舞ひ舞ひ戻り与板大橋

511 ::2005/07/10(日) 16:59:40
初夏の雨 
 
それにつけても
 
金欲しさよ 

字あまり


512 :せったん:2005/07/10(日) 17:09:01
尋ね行く峰いの道をいずこにか曲がりしだへて花にしぞ咲く

513 :せったん:2005/07/10(日) 17:18:50
ずくなしに茂み咲くらんほととぎす月を迎えて八十里越え

514 :せったん:2005/07/10(日) 18:41:01
いやひこの田は植え終えじ谷内烏なんに群れあへ西山曇る

515 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 18:45:19
↑ だいぶ頭が壊れているな

516 :せったん:2005/07/10(日) 18:47:26
波のまのいずこわたらへ鵜の鳥やしが日輪に問ふても聞かな

517 :せったん:2005/07/10(日) 18:58:25
芦辺行く阿賀野川波清やけくに十二社と廻らひ歩く

518 :せったん:2005/07/10(日) 19:05:16
田を植えて蛙鳴くなる柳津の十二社と言問ひ忘れ

519 :せったん:2005/07/10(日) 20:32:51
517と518はもう一工夫、513もいまいち、どうも酔っ払ってるかな今日は。

520 :せったん:2005/07/10(日) 20:46:28
板倉の里を恋しやこぶし花万ず代かけて雪は残んの

521 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 20:59:46
たれながすかわらぬくそのあほうたはつもりてながるこえたごつまり

522 :詠み人知らず:2005/07/10(日) 21:03:19
「せったん」を NGワードに 入れるとね
スレ快適に なるといいます

523 :せったん:2005/07/11(月) 07:31:24
松代の渋海の川の山百合の人に知られで住むよしもがな

524 :せったん:2005/07/11(月) 07:32:58
松代の渋海の川の百合あへの人に忘らゆ名をこそ惜しも

525 :詠み人知らず:2005/07/11(月) 10:01:51
短歌自動制作ソフトで作ってるんだろ。

526 :せったん:2005/07/11(月) 10:26:31
こしみちは翡翠の郷と問ひ行けどしの降る雨を青海川波

527 :せったん:2005/07/11(月) 10:34:56
橋立の金山堀りの跡問へば久しき夏をま葛生ふなる

528 :せったん:2005/07/11(月) 10:43:32
恋痛み加治川なへの百日紅四十の夏も過ぎにけらしや

529 :せったん:2005/07/11(月) 10:48:39
四十男が空ろ思ひを百日紅蝉の声のみあり通ひつつ

530 :詠み人知らず:2005/07/11(月) 10:52:08
刺ね

531 :詠み人知らず:2005/07/11(月) 13:14:21
あらしつつうたよむぼうずいきだおれむなしくのこる2chのばかうた


532 :詠み人知らず:2005/07/11(月) 13:15:37
だまれどもおのずとあふれかなしくもたたぬこどもにてをかしだけど

533 :詠み人知らず:2005/07/11(月) 13:16:57
くそぼうずおやじしんだらそうしきのお経のソプラノあれくんなまし

534 :詠み人知らず:2005/07/11(月) 13:17:45
かねたいこたたいてはきだすさつたばをもやしてさとるぼけぼうずかな

535 :詠み人知らず:2005/07/11(月) 13:19:08
あっといいこくうをつかみたおるひとばかうたかさねやぬしあきれる

536 :詠み人知らず:2005/07/11(月) 13:19:34
おや しんだらしいな あれ 時間杉

537 :詠み人知らず:2005/07/11(月) 14:25:21
↑ 一分一首だね おそいよ 最低2首はな



538 :せったん:2005/07/11(月) 18:32:23
八十氏のあぶるま川の大淀も浮かび寄せたるやませみの羽

539 :せったん:2005/07/11(月) 18:47:09
下井関十軒田井のはずれにも木立どよもし蝉の鳴くなる

540 :せったん:2005/07/11(月) 19:13:35
はいこれで夏歌は終わりですよ、どうぞご安心をうっふふ、でも手を拍ってくれた方、声援を送ってくれた方に深甚感謝いたします、またお会いする日まで。

541 :詠み人知らず:2005/07/12(火) 02:35:48
もう浮かんでくるな

542 :せったん:2005/07/12(火) 08:16:09
ばあ出たぞう、浮かんでくるなじゃなく沈んでくるなだろ、うっふ水中無呼吸症候群、わしはちゃんと呼吸してる地平になあ、いっひ。

543 :詠み人知らず:2005/07/12(火) 08:20:25
いっひ びん とーと

544 :せったん:2005/07/12(火) 08:22:37
また見つかった水死人ですかあ、土左衛門ははたして実在の人物か、出っ歯の亀と同じく。

545 :せったん:2005/07/12(火) 08:37:36
なんか手ごたえねえなあ、どんと向かってくるやつはいねーのか。

546 :せったん:2005/07/12(火) 09:53:53
歌の道を継ぐ人はいないかな、これは日本語の最高峰、ちょっと手間かかるんだけど、そりゃもうやりがいあるよ。

547 :せったん:2005/07/12(火) 11:05:03
そうさなあてめえを捨てて何万回のトレース、えーとなんてったかなあの学者、

548 :せったん:2005/07/12(火) 12:22:22
白川さんだっけか、学者んなかで唯一尊敬できる人忘れちまった、今の世ほか学者なんぞいねーのにさ。ふんだで国語教育ゼロ。

549 :詠み人知らず:2005/07/12(火) 13:12:33
せったんさん、下記のスレで歌論を講義してください。教えていただきたいことが
いっぱいあります。

タンカ侍でござる!(その4)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1120983164/

550 :詠み人知らず:2005/07/12(火) 21:02:14
せったんはせんちずめなのでないのよいいあいであくそのなかみよ

551 :詠み人知らず:2005/07/12(火) 21:03:00
いちにちをがきをあいてにたたかひてわがうであがりかみにちかしや

552 :詠み人知らず:2005/07/12(火) 21:04:05
たたきづめこれでくたばれきゅうこうかおそれにぶりてそらをかけめぐ


553 :詠み人知らず:2005/07/12(火) 21:05:16
なくきみにおれのおもいがつたなくてただぶざまによふてくされおり


554 :詠み人知らず:2005/07/12(火) 21:07:08
くるしくておもいをはきてせつをとくいかがときけばかにゅーすなる

555 :詠み人知らず:2005/07/12(火) 21:09:00
↑ お粗末だね1分一首 おのが力のつたなさに脂汗かや 蝦蟇ガエル


556 :詠み人知らず:2005/07/13(水) 00:01:07
効かぬかな
蚊取り線香
夏厨へ

557 :詠み人知らず:2005/07/13(水) 14:47:26 ?
効かぬなら
叩いてみせよう
蚊んちょーる

558 :詠み人知らず:2005/07/13(水) 14:53:02
ゴクブリも
おちるほどだよ
この線香


559 :詠み人知らず:2005/07/13(水) 14:56:43
よのなかにかほどうるさきものはなしぶんぶぶんぶとよるもねられず

560 :詠み人知らず:2005/07/13(水) 15:06:18
よのなかに歌人ほどうきものはなしバカ和歌ハイクよるもねられず




561 :詠み人知らず:2005/07/13(水) 15:08:06
よるねられなきゃひるねろよばか

562 :詠み人知らず:2005/07/13(水) 15:09:01
ひるひなかののしりあってるあほとばか

563 :詠み人知らず:2005/07/13(水) 15:36:45
ダイエット
スープはるさめ
4個食べ
摂取カロリー
500`カル


564 :後衛ですが:2005/07/14(木) 00:24:15

迎へ火や映えて翳って孫娘

565 :せったん:2005/07/27(水) 09:13:18
なんか追っ払われたからまたここでやろ、
山古志の尾の辺萩花咲きみだれなんに鳴き行くこは雲に鳥

566 :せったん:2005/07/27(水) 09:15:13
かにかくにしだれ萩花散らふれば山の門はたれをし待たむ

567 :せったん:2005/07/27(水) 09:18:04
山古志のこの奥の井に我が行くか初初萩の咲き満つるまで

568 :せったん:2005/07/27(水) 09:19:24
山古志のこの奥の井に我が行くか人を恋ふらむ道と如くに

569 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 09:21:59
朝から晩まで2ちゃんやってたらお勤めの時間が無いじゃないか。ニセ坊主目。

570 :せったん:2005/07/27(水) 09:25:28
朝四時半起床暁天坐6時お経、掃除わしは提唱を入れる、粥坐、それからここへ来てますよ、夕方も坐ってとこれ一年中無休かな。


571 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 09:27:54
無益なことしてたら地獄に堕ちますよ。

572 :せったん:2005/07/27(水) 09:27:54
お寺は忙しいときは忙しいですよ、でも坊主ひまが天下泰平、参禅の方はつねに受け付けています、文句ばか垂れてないで坐ってみたら。

573 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 09:29:10
禅坊主には痔が多いね。

574 :せったん:2005/07/27(水) 09:31:47
地獄餓鬼修羅畜生人間天上これを六道輪廻といい、一歩抜け出してお釈迦さま。修行とはこれ、自分を救うことまず第一。

575 :せったん:2005/07/27(水) 09:33:31
うちへ坐りに来た数百人じぬしはいなかったなあ、うそいっちゃだめだよ。

576 :せったん:2005/07/27(水) 09:35:40
備中の奥あへ深み老ひ行かむ村にぞあらむ川端すすき

577 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 09:37:40
2ちゃんは仏道に益無し。おやめなさい。

578 :せったん:2005/07/27(水) 09:38:07
武士のいにしへ垣のいつしばの押し照る月も読み人知らず

579 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 09:40:06
和歌はお寺のHPに発表しとけばいいんです。こんなところに書いても
誰も読んでませんよ。

580 :せったん:2005/07/27(水) 09:41:56

仏道に益なしっての間違ってるよ、仏に益なんぞいらん2ちゃんにも人にも益をほどこす、わかっかどあほ。

581 :せったん:2005/07/27(水) 09:43:19
野別け吹くあした門を八重むぐら群らふあきずを見らくしよしも

582 :せったん:2005/07/27(水) 09:44:19
579はい別にかまわんですよ。

583 :せったん:2005/07/27(水) 09:46:44
入広瀬遠き芦辺に月出でてなんの群れかも鳴きわたり行く

584 :せったん:2005/07/27(水) 09:48:49
入広瀬破間川の瀬を早みしのふる恋も釣り舟の花

585 :せったん:2005/07/27(水) 09:52:35
吾妹子を若しや恋らむ破間のしぶきに濡れて釣り舟の花

586 :せったん:2005/07/27(水) 10:38:04
吹き荒れぬ萩にしあらむ大面村半らふ月に追はれてぞ来し

587 :せったん:2005/07/27(水) 10:39:18
聞こゆるは何の音かも片貝の花火にしあらむ長雨上がり

588 :せったん:2005/07/27(水) 10:40:51
片貝の花火にしあらむ初秋ぞたれ見に行かむしとその妹と

589 :せったん:2005/07/27(水) 10:46:53
我が宿の棟上ならむ野しおんの花の辺りにするめ一対

590 :せったん:2005/07/27(水) 10:49:20
新室を祝ひめぐらへ野しおんの花の門に人みな寄せあひ

591 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/07/27(水) 10:59:58
せったんさまのやまとことばの語彙に感服いたします。
やまとことばをもっと知りたいので、あつかましいお願いですが、
推薦図書などお教えください。はぁと

592 :せったん:2005/07/27(水) 11:31:02
それがねえわし万葉集自分流に読んだだけなんです、斎藤茂吉の万葉秀歌でほぼ事足りるように思います、それから山本健吉の柿本人麻呂。

593 :せったん:2005/07/27(水) 11:33:05
初秋のかやつり草のしげしきに勇名居士なるとうば一本

594 :せったん:2005/07/27(水) 11:35:25
とうばにはかやつり草もしげしきに勇名居士なむ長雨ぞ降る

595 :せったん:2005/07/27(水) 11:38:24
時を超へ帰り行くとふヒマラヤの花の谷間の青きけしはも

596 :あかね ◆wSdkSdy/To :2005/07/27(水) 11:38:37
>>592 早速ご回答いただき恐縮です。すぐ読んでみます。
   ありがとうございました。

597 :せったん:2005/07/27(水) 11:41:38
フィレンツエの手料理となむ君もしやポテッツエルリの春の如くに

598 :せったん:2005/07/27(水) 11:44:30
見附道や昨夜死ぬるは酒にして火炎茸とふ食らひし男

599 :せったん:2005/07/27(水) 11:55:00
見附市の議員になりし清一郎永眠せりしは夏の終わりに

600 :せったん:2005/07/27(水) 11:56:16
一箇だに打ち出しえぬとな思ひそね柿をたははに底なしの天

601 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 12:16:13
一箇だに打ち出しえぬとな思ひそね柿をたははに底なしのたま


602 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 12:23:07
地獄極楽有りや無しや?

603 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 12:42:00
ぐもんなりこのよにあらむごくらくのたのしきをしりあとのじごくと

604 :せったん:2005/07/27(水) 13:00:06
ある人地獄を問ふ、余答えて云く、身に科あるを地獄と云ふと。ある人極楽を問ふ、余答えて云く、身に科なきを極楽と云ふと。


605 :せったん:2005/07/27(水) 13:02:51
ある人仏を問ふ、余答えて云く、身心ともになし。その人また問ふ、身心なければ死人に同じと。余答えて云く、しかり死人と同じこれ我が宗旨なりと。

606 :せったん:2005/07/27(水) 13:04:20
至道無難禅師の語です、そのとうりに修行して来ましたよ。

607 :せったん:2005/07/27(水) 13:05:49
三兵衛の嫁取りならむ大面村田ごとの松に押し照る月も

608 :せったん:2005/07/27(水) 13:07:06
長け行きてしましく夜半の目覚むれば雪のやうなる月にしあらむ

609 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 13:09:21
釈迦如来は人より仏と成りたまひしか将又方便に人身を現じたまひしか

610 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 14:03:56
せったんよくちさきさんずおこがましひとのよのなれあせをながしゃれ

611 :せったん:2005/07/27(水) 15:10:24
609どちらでもよいという実感があります、人間の如来は人間に同ぜるが如し。解脱身心脱落が必要です。

612 :せったん:2005/07/27(水) 15:12:39
610わしは口先だけの人ではないです、人をそしりあしざまに云うて歌の一つもできずとか、大悟徹底せずに仏を説くなどのことはしてないです。

613 :せったん:2005/07/27(水) 15:14:58
よしえやし問ひしはいつぞ常波の踏みし石さへ忘らへずあれ

614 :610:2005/07/27(水) 15:15:08
>大悟徹底せずに仏を説くなどのことはしてないです。

ほんと?


615 :せったん:2005/07/27(水) 15:17:03
月読みのすみふるさとにこれありや峰も草木も常波の川

616 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 15:18:43
天上界に転生せんことを欲して修行する者その果を得んか将又地獄に堕ちんか

617 :せったん:2005/07/27(水) 15:23:36
614はいほんとうです、確かめてごらんなさい、弟子が師匠を証明するという、これが禅門のやりかたです、つい二三日前も2ちゃんでそういう人出ましたよ。

618 :せったん:2005/07/27(水) 15:24:21
616地獄に落ちます。

619 :せったん:2005/07/27(水) 15:26:04
我れをまたつげ義春のいにしへゆ花に問へりし津川の郷ぞ

620 :せったん:2005/07/27(水) 15:27:18
我れをまたつげ義春のいにしへゆ月に問へりし津川の街ぞ

621 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 15:29:05
嘗て極悪人たりし出家者と終生善なる在家者といづれか仏に近きや

622 :せったん:2005/07/27(水) 15:32:25
極悪人、終生善なる在家者=嘘、

623 :せったん:2005/07/27(水) 15:36:00
うつらふは二十世紀ぞ曼珠沙華年ふり人の思ひは行かず

624 :せったん:2005/07/27(水) 15:38:10
うつらへば二十一世紀ぞ曼珠沙華さめが井の辺に人の声を聞く

625 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 15:45:11
盗みて僧に施す者善果を得んか

626 :せったん:2005/07/27(水) 16:09:24
若しや自分の上のことでなけりゃ、そりゃ仏はそっぽ向いたままですよ。どんな滅茶苦茶野暮だろうが、わがこと一心なれば必ず答えが出ます、これ仏道。

627 :せったん:2005/07/27(水) 16:11:20
あしびきの二塩紅葉追ひ分けていつか越ゆらん牛の尾の里

628 :せったん:2005/07/27(水) 16:14:17
夕暮れて六日町なむしの生ふる忘れ田代を見れば悲しも

629 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 16:39:46
仏法を破却する国主有らば之を弑して可なりや

630 :せったん:2005/07/27(水) 16:56:52
どうぞご自分の納得行くようにやってごらんなさい、わしは現前しか知らんです。

631 :せったん:2005/07/27(水) 16:58:37
五十嵐のここはもいずこしの生ふる忘れ田代を見れば淋しも

632 :せったん:2005/07/27(水) 17:10:56
芦辺刈る人をもなけれこしみちの津南の里を忘れて思へや

633 :せったん:2005/07/27(水) 19:05:32
年はふり杖をたよりに行く秋の思ひもかけぬこは梅もどき

634 :せったん:2005/07/27(水) 19:08:14
山古志のかなやの里に行き立たしなびく雲いがなんぞ恋ほしき

635 :せったん:2005/07/27(水) 19:16:49
刈谷田の郷別け中に橋かけて降りぬしぐれはひもすがら降る

636 :せったん:2005/07/27(水) 19:18:52
三郎の下津井屋敷をしぐれつつ荘厳せむは若き楓も

637 :せったん:2005/07/27(水) 20:55:59
この年も秋は長け行くなにをなす焼酎柿を二人し食らふ

638 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 21:04:10
初夏スレも
せったん暴挙
飽きが来る

639 :詠み人知らず:2005/07/27(水) 21:08:11
1 名前:hirokiマスター 投稿日:2002/05/05(日) 20:43
初夏をイメージして俳句を作ってくれませんか?
どなたか!

#スレタイ読みなよ。短歌かじゃないよ。

640 :詠み人知らず:2005/07/28(木) 01:18:35
初夏詠めば俳句も良いし短歌も可硬いことなし楽しく行こう

641 :後衛ですが:2005/07/28(木) 02:21:27

さなぶりや山峡(かひ)杳(とほ)く藤原氏?

642 :せったん:2005/07/28(木) 07:35:25
下津井の郷別け中に橋かけてわたらふ月に霧らひ立ちこも

643 :せったん:2005/07/28(木) 07:37:38
郷別け中を
入広瀬舞ひ行く鳥の群にして人知れずこそ秋は長け行く

644 :せったん:2005/07/28(木) 07:41:03
舞ひ行くは隼ならむ一つ橋松の背うらを秋は長け行く

645 :せったん:2005/07/28(木) 07:51:35
年ごろは荒れたる河のしのを別け鴨打ち猟が仕掛けせるらく

646 :せったん:2005/07/28(木) 09:01:48
秋山郷
百代の落人ならむ秋山の紅葉下照る長雨ぞ降る

647 :せったん:2005/07/28(木) 09:04:28
我もまた見まく欲りする秋山の降りしく雪は代々の松がへ

648 :せったん:2005/07/28(木) 09:05:57
人はいさ心も知らね故郷の新穂刈りをせ雪は降りしく

649 :せったん:2005/07/28(木) 09:15:05
峰をさへ年をへぬれや刈り干せる新穂の辺に雪は降りしく

650 :せったん:2005/07/28(木) 09:55:36
広神の田代の辺に月出でて帰らひ来れば我が門とへに

651 :せったん:2005/07/28(木) 09:56:52
見附道や守門は降らで廻らへる刈谷田すすきおほにも思ほゆ

652 :せったん:2005/07/28(木) 09:58:10
いやひこの天つみ空に舞ひ行かな汝は満州の泥の木穂綿

653 :せったん:2005/07/28(木) 10:04:02
草も木もかそかなりけれ村上の夕をさ霧らふ滝の如くに

654 :せったん:2005/07/28(木) 10:41:18
晩秋浅間
夕霧らふ浅間を過ぎて嬬恋の里に入るらく小夜更けにけり

655 :せったん:2005/07/28(木) 10:43:22
雲いにか月は見裂けれ嬬恋の我をのみとて通ひ来にける

656 :せったん:2005/07/28(木) 10:46:03
嬬恋の雲井に雪の隠らへばあしたをしじに雪は降りしく

657 :せったん:2005/07/28(木) 10:47:41
山のまを出でては天降る月のかげいくつ郷はを通ひ過ぎにき

658 :せったん:2005/07/28(木) 10:49:12
月影を眩しみ我は行く河のかそけきなへに入り泊てむとす

659 :せったん:2005/07/28(木) 11:18:41
初初の雪は降れりと聞こえけむ汝が山古志のかなやの村に

660 :せったん:2005/07/28(木) 11:20:19
米山に雪は降れりとあしたには人にも告げな門田辺紅葉

661 :せったん:2005/07/28(木) 11:21:43
津軽より帰り来たれるしが故になほ木枯らしの吹くぞおかしき

662 :せったん:2005/07/28(木) 11:22:57
木枯らしに荒れぬる夕を寝ねやれば遠故郷を思ひこそすれ

663 :せったん:2005/07/28(木) 16:39:24
そこへ行く良寛さんぞ木枯らしのおらあがんとて吹き荒れ烏

664 :詠み人知らず:2005/07/28(木) 17:06:45
まだ やっとんのか ええかげんにしや


665 :せったん:2005/07/28(木) 17:18:59
木枯らしは吹き荒れけむに与板なる橋を越えたるこれの閑けさ

666 :せったん:2005/07/28(木) 17:20:11
与板なる橋を越えてもしましくは吹き荒れ舞はむ郷別け烏

667 :せったん:2005/07/28(木) 17:21:45
しましくは松も枯れたり国上山おらあがんとぞ月の流らへ

668 :せったん:2005/07/28(木) 17:37:44
滅び行く日本民族の形見、どうですかだれか跡継ぎませんか、幸い座禅と見性のほうではいい人が見つかりました、日本語の魂をと棺おけに片足突っ込んで、さらでだに願う者です。

669 :せったん:2005/07/28(木) 17:44:01
田子倉のぶなの林に時さびてしじにも雪は降りしかむとす

670 :せったん:2005/07/28(木) 17:45:20
田子倉に雪降りしけば笹がねの会津に入らむ春遠みかも

671 :詠み人知らず:2005/07/28(木) 19:01:39
せったんの里はいまだ春遠からじ

#ガンバリヤ〜どこまで行くかのか看取って  あ  げ  る
 この時間毎日楽しみで

672 :せったん:2005/07/28(木) 19:38:20
はいありがとう、あっはっは人間くたばるときは格好よくだな。

673 :せったん:2005/07/28(木) 19:40:30
秋の陽を寄せあひすらむ河の辺やなんに袖振り会津の人も

674 :せったん:2005/07/28(木) 19:45:30
阿賀野川山なみしるく見ゆるは研鎌の月ぞ入りあへ行かめ

675 :せったん:2005/07/28(木) 19:51:41
飯豊なむ弥平四郎といふ村の山は閉ざして吹き散る落ち葉

676 :せったん:2005/07/28(木) 19:53:07
飯豊なむ弥平四郎といふ村の山は閉ざして吹き散る雪も

677 :せったん:2005/07/28(木) 19:59:20
北国に我も住まへれ初しぐれ田井のわたりを夕かぎろへる

678 :せったん:2005/07/28(木) 20:01:16
北国の降りぬしぐれは止みもせで千々の小草に夕かぎろへる

679 :詠み人知らず:2005/07/28(木) 20:06:14
みてやるぞきのうきょうとはおもわれぬ


680 :せったん:2005/07/28(木) 20:14:22
北国の降りぬしぐれは止みもせで鳴る神起こし雪はうちしく

681 :詠み人知らず:2005/07/28(木) 20:14:48
おもわれぬはようしねとはいいかねて


682 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 02:19:24
梅雨明けにみんなの元気聴くならば
この我にさええ幸せ満ちる愚かな我おも

683 :zzz:2005/07/29(金) 02:24:30
そーでっか。ムズカシーなー あいうえお

684 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 07:27:07
せったんの掲示板です。荒らしちゃダメよ。
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageListForm/tozanji@freeml.com

685 :せったん:2005/07/29(金) 07:27:34
682あらいい感じ。

686 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 07:29:09
せったんのうたのおでしになりたいなしてくれるかなおげっしゃいくら

687 :せったん:2005/07/29(金) 07:29:42
北国の降りぬしぐれか止みぬれば鳴る神わたり雪はうちしく

688 :せったん:2005/07/29(金) 07:36:00
686月謝なんかいるか、なにしろいい歌作っておくれ、自分で納得できつやつを、ノウハウの質問してくれれば、まずもってここでお答えしますよ。


689 :せったん:2005/07/29(金) 07:37:59
大寺の松の尾の辺に初々の降りしく雪は暮れさひにけり

690 :せったん:2005/07/29(金) 07:40:58
あかねさす月は今宵もわたらへど雪を待つらく軒辺淋しも

691 :せったん:2005/07/29(金) 08:06:54
栄ゆると名をし代えたる大面村雪に残んのあら柿もみじ
秋終わり

692 :せったん:2005/07/29(金) 08:52:23
冬の歌
夕されば雪降る山をこの鳥やうれたく鳴きて蒲原に過ぐ

693 :せったん:2005/07/29(金) 08:54:28
蒲原の雪は降れるにこの鳥や恋痛み鳴きて橋か越ゆらむ

694 :せったん:2005/07/29(金) 09:44:15
水無川を遡る絶景
八海に雪は降れりと聞き越せど過ぎにし軒は時雨あへたる

695 :せったん:2005/07/29(金) 09:45:25
あしびきの奥の井紅葉かそけしや水無しの瀬に雪は降りしく

696 :せったん:2005/07/29(金) 09:46:41
八海の雪と滝とを見渡せば六十男なんに枯れさふあらむ

697 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 11:40:06
せったんの掲示板です。荒らしちゃダメよ。
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageListForm/tozanji@freeml.com

698 :せったん:2005/07/29(金) 11:40:27
我が欲りす奥の井紅葉清やけしやその一握の初々雪と

699 :せったん:2005/07/29(金) 11:42:27
米山の鳴る神起こししのひ降れ廻らふ月に追はれてぞ来し

700 :せったん:2005/07/29(金) 11:43:52
米山の鳴る神起こししのひ降れ雲井を裂きて沖つ白波

701 :せったん:2005/07/29(金) 11:46:37
奥志賀の老ひたるぶなにふりしける初々雪か道ふたぎける

702 :せったん:2005/07/29(金) 11:47:50
奥志賀のぶなの林にふりしける初々雪か月は廻らへ

703 :せったん:2005/07/29(金) 11:50:06
獅子座流星群を見に高速道を、
芦辺には月さし出でて何故か河を越ゆらむ雪は降りつつ

704 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 13:15:02
掲示板じゃなかったね。MLだった。ブログがあるよ。
http://tozanji.exblog.jp/

705 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 13:41:49
せったんも何か壊れたんだね
かわいそうに


706 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 13:44:20
脳腫瘍じゃないかな?

707 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 13:49:07
檀家に知らせといたほうが良くはないか?

708 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 13:56:43
檀家ももてあましているようだよ

ぼうずめがいきくれたおるとうざんじ


709 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 14:03:42
↑ たんに昼飯だよ


710 :せったん:2005/07/29(金) 16:19:32
黒姫が面隠みすらむ雲井にか見裂ける月に追はれてぞ来し

711 :せったん:2005/07/29(金) 16:22:00
我が若き過ぎにし夏をしのふるは大座ヶ法師と夕月夜かも

712 :せったん:2005/07/29(金) 16:24:14
冬をしもわたらふ月を雲井にか思ひ起こさば一の鳥居も

713 :せったん:2005/07/29(金) 16:26:42
夕月を信濃の河に言問はむなんに山越えむらつの鳥も

714 :せったん:2005/07/29(金) 16:37:21
松本
ひったくさったく舞へや鳶おのれ行くさは駿河の海ぞ

715 :せったん:2005/07/29(金) 16:43:03
聞こえては姥捨て山を谷内烏舞ひ行く方に雪降りしきる

716 :せったん:2005/07/29(金) 19:34:38
うつせみの命を惜しみ仰ぎ見む富士の忍野と廻らひ行かな

717 :せったん:2005/07/29(金) 19:36:16
うつせみの命を惜しみ廻らへる忍野見えむ沖つ白波

718 :せったん:2005/07/29(金) 19:37:36
松原に流らふ星を迎えては二十一世紀を我は知らずも

719 :せったん:2005/07/29(金) 19:42:09
天人の舞ひ舞ひすらむ羽衣のよしや浮世と忘らえも行け

720 :せったん:2005/07/29(金) 19:44:04
鵜の川の月に宿らふあしかびのさやにも雪は降りしかむとす

721 :せったん:2005/07/29(金) 19:51:10
柏崎夕波荒れてみずとりのかよりかくより雪降るはいつ

722 :せったん:2005/07/29(金) 19:53:35
竹やぶのしましくこれの目覚むれば満ち満つ月にめぐらひ行かな

723 :せったん:2005/07/29(金) 19:54:43
風吹けばいさよふ月と明け行かなこは竹林の賑やかにこそ

724 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 19:56:22
タチアオイ咲きし日の月忘れえぬ想い秘めたり初夏の月夜

725 :詠み人知らず:2005/07/29(金) 20:00:26
724だけど間違えた;;
タチアオイ咲きし日の月忘れえぬ想い秘めたり真夏の月夜
だった。悪い;;

726 :せったん:2005/07/29(金) 20:28:25
なにを忘れえぬのかということと、歌は同じ言葉を繰り返していいのは一句内だけという約束です、月を一つにする、たといに何月というも天の月もです、するとすっきり云い出えたりします。

727 :せったん:2005/07/29(金) 20:34:37
あーあいけね、またちょっかい出しちゃったえへへ。

728 :せったん:2005/07/30(土) 07:03:09
かにかくに冬の入日を見まく欲り和島が辺り雨にそほ降る

729 :せったん:2005/07/30(土) 07:05:01
夕ざればなんに鳴くなへかもめ鳥佐渡は四十九里波の辺なる

730 :せったん:2005/07/30(土) 07:07:03
柏崎海波荒れてみずとりのかよりかくより夕ざり来らし

731 :せったん:2005/07/30(土) 07:09:35
今町も雪にしの降れ山茶花のにほふが如く夕ざり来らし

732 :せったん:2005/07/30(土) 07:11:15
明日には雪になるとふ山茶花のじょんがら聞かめ津軽恋歌

733 :せったん:2005/07/30(土) 08:03:58
田の末に生ふる柔草凍ごしみて降りにし雪に朝夕わたる

734 :せったん:2005/07/30(土) 08:07:08
我が宿の残んの柿に初々の雪はふりしく残んの柿に

735 :せったん:2005/07/30(土) 08:08:28
天つ鳥啄ばみ来寄せ門とへの柿の木のへに雪は降りしく

736 :せったん:2005/07/30(土) 09:03:34
初々に降る雪なれば越し人の我も門とに走り出でてむ

737 :せったん:2005/07/30(土) 09:04:47
いにしへゆかく生ひなるや二もとの柿の木の辺に雪降りしきる

738 :せったん:2005/07/30(土) 09:06:24
半生をたはけ過ごして冬至とふ柚子の温湯も浸れるものか

739 :せったん:2005/07/30(土) 09:07:32
二十一世紀へしの降る雪ぞ谷内烏残んの柿をつひばみ食はせ

740 :せったん:2005/07/30(土) 09:09:13
七十の芦辺を枯れて天の原鳴き交はしつつ白鳥わたる

741 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:11:14
雪駄んを突っ掛け神田明神へ

742 :せったん:2005/07/30(土) 09:11:16
酔ひつつに雪は降りしけ大面村残んの柿にわたらひも行け

743 :せったん:2005/07/30(土) 09:12:31
年のうちに降りにし雪の消え残り松の梢に白雲わたる

744 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:13:31
涼風の来て佳き人と居るごとし

745 :せったん:2005/07/30(土) 09:14:57
見渡せば雪は降りしけ大面村松の梢に年さひ行かな

746 :せったん:2005/07/30(土) 09:16:04
今町は雪にしの降る年の瀬も地蔵の門に花を参らせ

747 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:18:02
逃げ水や阿蘭陀坂といふあたり

748 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:20:16
炎天につるりと顔をひと撫です

749 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:21:40
蜩のそれぎりつひに鳴かざりき

750 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:22:13
夕立のまづ一滴を顔に受く

751 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:23:47
忽然と逢ふ大輪の向日葵に

752 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:24:19
六月を惜しむ紅茶の濃かりける

753 :せったん:2005/07/30(土) 09:28:11
うは優秀な俳句来た、こいつは味わえるぜ。

754 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:31:29
2ちゃんでは腐乱死体は夏の季語

755 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:35:18
街川の淀み解き放たれて梅雨

756 :せったん:2005/07/30(土) 09:35:41
こりゃほんとうにいけるな、わしは俳句の能ねえから。

757 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 09:40:05
白雲や子供攫へる土用波

758 :せったん:2005/07/30(土) 10:07:30
うっふ悪いね冬ものでさ
浦浦に鳥の鳴くさへけだしもや雪は消え行く大寒にして

759 :せったん:2005/07/30(土) 10:08:48
下田村なほなほ行けばかもしかの住まへる郷ぞ雪は降りしく

760 :せったん:2005/07/30(土) 10:10:11
春さらば笹の小百合も咲くやらん鳴る神わたし雪は降りしけ

761 :せったん:2005/07/30(土) 10:12:14
シューベルト冬の旅なむ蒲原のもがり吹雪に舞ふらむ烏

762 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 10:18:37
せったんのぶろぐ荒らしていいですか

763 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 10:20:14
せったんのブログ
http://tozanji.exblog.jp/

764 :せったん:2005/07/30(土) 10:39:15
妹らがり通へる道は牛の尾のもがり吹雪の呼びあへすらめ

765 :せったん:2005/07/30(土) 10:41:20
妹らがり通へる道はなほもありし冬枯れすらむこは柏樹の

766 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 11:06:40
「芸術は、アートだ!」「そりゃま、そうだけど・・・」

767 :せったん:2005/07/30(土) 11:21:11
ここもまた過ぎがてにせむ松がへの有礒に濡るるそのかきの殻

768 :せったん:2005/07/30(土) 11:23:01
三つ柳風にぬぐはれ一里塚しのびがてせむ春の如くに

769 :せったん:2005/07/30(土) 11:24:27
牛首がいにしへ雪を踏み分けて何を求めむ鹿熊川波

770 :せったん:2005/07/30(土) 11:29:02
小文次のいにしへ跡を牛之尾のなんにおのれが時雨わびつつ

771 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 12:09:17
突堤や一月の湯は吹きこぼれ

772 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 12:18:08
>>762-763
いいとおもう どんどんやれば

773 :せったん:2005/07/30(土) 12:20:46
しぐれつつ忘れ隠して白鳥の春さらばされ時過ぎにけり

774 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 12:22:50
>>762-763
>>772
作品を 書くのは嵐 とは言へぬ これこそ嵐 だらう違ふか?

775 :せったん:2005/07/30(土) 12:23:22
弓勢は幻にして降りしのふ蒲原田井に舞ふらむ烏

776 :せったん:2005/07/30(土) 12:25:27
加茂川の落ち行く夕にあはヶ岳呼び交はしつつ白鳥わたる

777 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 12:27:51
便り待つ日々を濃くして額の花

778 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 12:28:22
落椿ゆふべの雨に濡れしまま

779 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 12:30:03
梅雨の川一大交響詩のごとし

780 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 12:30:39
装ひて百合一輪の吹かれけり

781 :せったん:2005/07/30(土) 13:42:48
いやひこの神さひおはす大杉のわたらふ雲の年たち代はる

782 :せったん:2005/07/30(土) 13:44:47
滝の辺のどうめきあへる大杉の流らふ雲の年たち代はる

783 :せったん:2005/07/30(土) 13:48:07
どん底の左ト全と云はむかな他力本願雪は降り降る

784 :せったん:2005/07/30(土) 13:49:44
田の尻のなんじゃもんじゃのい社の他力本願雪は降り降る

785 :詠み人知らず:2005/07/30(土) 15:12:14
けつあげてせったんたがやす百姓のにおひもあをきなつのさくもつ


786 :後衛ですが:2005/07/30(土) 15:44:26

童姦の寺にゆかりの田道間守

787 :せったん:2005/07/30(土) 18:45:37
よそほひて百合百輪の吹かれけりってさ、ほんとに97輪の山百合が咲いてたんだよ、あれは自動車道の通るまえの笹川の流れ、まっしろい石英砂の鳴き砂。

788 :せったん:2005/07/30(土) 18:47:31
百年の松は倒れむ年代はり燃やさむ日さへ霰うちつつ

789 :せったん:2005/07/30(土) 18:55:30
弟がアルツハイマーになって
七草の初春のあしたを降る雪はほがら降りしけ弟が門も

790 :せったん:2005/07/30(土) 19:02:23
鬼木なる橋を越えてもしましくは雪にうぐつく月読み木立

791 :せったん:2005/07/30(土) 20:10:15
豪雪
息ずくと吹き止みぬれば大面村雪のしの道があり通ひける

792 :せったん:2005/07/30(土) 20:18:34
しましくにあらぬ吹雪の止みぬれば松のしのだへ物音もせで

793 :せったん:2005/07/31(日) 07:53:38
しましくは松をしのだへ降る雪の鳴る神わたりまたもしの降る

794 :せったん:2005/07/31(日) 08:03:55
雲間ゆも星は見裂けれうつたへに松の尾上が雪わびさぶる

795 :せったん:2005/07/31(日) 08:06:18
雲間ゆも星はわたらへ大寺の雪はも止みね松は裂けるに

796 :せったん:2005/07/31(日) 08:11:29
小滝村松はも見えずしのひ降れ雲居の方にあかねさしこも

797 :せったん:2005/07/31(日) 08:18:35
あかねさす西の雲居もしのひ降れ松の尾上があらだへ行かな

798 :せったん:2005/07/31(日) 08:25:24
夕ざればおのれ軒辺はかき下ろし鳴る神わたりまたも降り降る

799 :せったん:2005/07/31(日) 08:26:30
夕ざればおのれ軒辺はかき下ろし酒を食らはば死にはてにけり

800 :せったん:2005/07/31(日) 09:50:03
いついつか我も越し人鳴る神のしの降る雪は耐ゆるには耐え

801 :せったん:2005/07/31(日) 09:51:23
越し人の代々を住まへれ鳴る神のしの降る雪は耐ゆるには耐え

802 :せったん:2005/07/31(日) 09:52:44
磐の坂松の尾上は降りこもせ雲井を裂きて月の押し照る

803 :せったん:2005/07/31(日) 10:53:10
平家らがいにしへ人を吹き荒れて松の尾上に雲の行くらく

804 :せったん:2005/07/31(日) 10:55:06
磐の坂雪は降りつつ山茶花のにほへる如く訪のへや君

805 :せったん:2005/07/31(日) 10:56:58
妹が家も押し照る月を見まく欲り松浦ヶ崎に雪は降りつつ

806 :せったん:2005/07/31(日) 10:58:59
昨夜にはもがり吹くらむ山のはの何の一枝か色めきいたる

807 :せったん:2005/07/31(日) 11:00:35
蒲原の地荒れ吹雪か止みぬればいずこ行くらむその迷ひ鳥

808 :詠み人知らず:2005/07/31(日) 11:11:21
競ったんも大変だな
打ち込みアルバイトの払う金もばかにならんぞ
なに!?
弟子にやらしてる。
かわいそうに、駄句をこのくそ暑い中、ごくろうさん


809 :せったん:2005/07/31(日) 15:31:21
なんで人にやらせるんだよどあほ、

810 :せったん:2005/07/31(日) 15:33:07
田之津山雪にしのだふ松がへも今宵見裂ける星のむたあれな

811 :せったん:2005/07/31(日) 15:34:15
田之津山雪にしのだふ松がへも見裂ける星は春にしあらむ

812 :せったん:2005/07/31(日) 15:43:28
帯織へ田辺の灯がみをつくしふりふる雪は春にしあらむ

813 :せったん:2005/07/31(日) 15:51:53
河上の八軒田井に吹き荒れてまふら淋しも群れ行く鳥は

814 :せったん:2005/07/31(日) 15:56:30
唐松は堂を破りしきつつきのつがひにしあらむ春の燭台

815 :せったん:2005/07/31(日) 17:43:37
広神に雪はふりしけ万ず代にい行き通ひて初春を祝ほげ

816 :せったん:2005/08/01(月) 07:08:54
谷内烏舞ひ舞ひ行きて年を越え広神の背に雪は降りつつ

817 :せったん:2005/08/01(月) 07:10:03
破間の関を越ゆればちはやぶる神の御代より雪は降りつつ

818 :せったん:2005/08/01(月) 07:11:04
信濃河芦辺を枯れて白鳥のあひ別れつつしの降る雪ぞ

819 :せったん:2005/08/01(月) 07:19:46
尾崎なむ吹き荒れけむに河の面のなんの鳥かもたはぶれ遊ぶ

820 :詠み人知らず:2005/08/01(月) 07:33:30
年よりは朝が早いのお

821 :詠み人知らず:2005/08/01(月) 12:50:33
朝立ちが収まったみたいだね

822 :詠み人知らず:2005/08/01(月) 13:06:58
せったん生きてるかぁ?

823 :せったん:2005/08/01(月) 14:48:18
うんやっと法要おわった、くそあつ。

824 :せったん:2005/08/01(月) 14:49:28
今井野の吹き降りせむに行けるなく二つ河面があひ別れ行く

825 :せったん:2005/08/01(月) 14:50:58
傍所なる吹き降りせむにおとなへば言足らはずてつらつら椿

826 :せったん:2005/08/01(月) 14:52:48
雁木なし渡らひも行けしましくに守門は隠せ雪降り荒らぶ

827 :せったん:2005/08/01(月) 14:54:23
寺の井の松の梢ゆこの夕押し照る月に雪は消ぬべく

828 :せったん:2005/08/01(月) 14:55:29
見附路や寄せあふ軒の梅がへのくしくも雪は消ぬべくあらむ

829 :後衛ですが:2005/08/01(月) 17:34:36

セピア色にあなた最後の初夏でした

830 :詠み人知らず:2005/08/01(月) 18:10:19
>せったん 氏

自分で専用のスレッドをたてて、そこに投稿されてはどうですか。
五七五・短歌ページの、一番したにある投稿欄から専用のスレッドを立てることができます。
そうしたほうが、邪魔がはいらないと思いますし、より多くの人に歌を読んでもらえますよ。

831 :詠み人知らず:2005/08/01(月) 18:55:58
>>830
専用スレなんか立てられてたまるか。

832 :詠み人知らず:2005/08/01(月) 18:57:05
専用スレはルール違反。

833 :詠み人知らず:2005/08/01(月) 19:06:12
専用スレ反対!!

834 :詠み人知らず:2005/08/01(月) 19:10:47
このスレは競ったんにくれてやれ
かれほどまじめに大量に詠んで、しかも見返りを期待しないで
詠んでいる歌人はいないぞ

下手な歌なのは我慢しろ
わかったか

835 :せったん:2005/08/01(月) 20:38:14
わっはっははい、今日はへたな歌読むひまがなく、たった今帰ってきたところです、海辺の道を通ったら絶句するほどに、夕もやい。

836 :せったん:2005/08/01(月) 20:40:20
蒲原の降り降る雪を出で行かめ忍野の梅の初初咲くに
弟子の結婚式に行く

837 :せったん:2005/08/01(月) 20:47:42
雲居にか富士の峰いも初春なれや忍野の梅の初ね咲けるに

838 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 00:08:14
1

839 :後衛ですが:2005/08/02(火) 01:24:25

杜若修復なかなかかかるとか

840 :せったん:2005/08/02(火) 07:58:23
冬をなほ清水峠を越え行けば燃ゆるが如く晴れ行きてこれ

841 :せったん:2005/08/02(火) 07:59:40
六十我がこのトンネルを行き帰り迎えむものはしの降る雪ぞ

842 :せったん:2005/08/02(火) 08:02:05
信州の高速道路ができて、
ハイウェイに虹かかれりと山なみの仰ぎ見すれば雪は降りつつ

843 :せったん:2005/08/02(火) 08:03:37
姥捨ての駅とは云はむハイウェイの吹雪せむにはたはぶれ烏

844 :せったん:2005/08/02(火) 08:04:57
これやこれいさよふ月を関山の雪降り荒らび越しの真人は

845 :せったん:2005/08/02(火) 08:08:19
田口なるふりしく雪を関山の紅葉にせかれ谷川の水

846 :せったん:2005/08/02(火) 08:14:23
のごまとふ春を迷はむこの鳥やオホーツクより吹き荒れけむに

847 :せったん:2005/08/02(火) 08:17:22
これやこれ松をなふして松代の長寿無窮を寒茸といふぞ
松代も松之山も松がほとんどない、豪雪地代表

848 :後衛ですが:2005/08/02(火) 09:22:50

あじさい寺すがれすがれたあとでした

849 :せったん:2005/08/02(火) 09:57:00
新潟にはごまんど山というすばらしい紫陽花あります、今お寺もまだ盛り、これなん九月まで形残して頑張る。

850 :せったん:2005/08/02(火) 09:58:38
松代の春は無窮ぞ二メートルの氷柱をかきて子らとし遊ぶ

851 :せったん:2005/08/02(火) 10:00:15
見附なむ猛吹雪せむを何故かオーストラリアの空の如くに

852 :せったん:2005/08/02(火) 10:01:33
心根の失せなむ民は滅ぶとふ二十一世紀へ雪ふりしきる

853 :せったん:2005/08/02(火) 10:03:15
巨大なる尻に敷かれしその亭主一朝逝けば嘆かふ妻ぞ

854 :せったん:2005/08/02(火) 10:04:37
オホーツク流氷の海の豊けさを知らずも我は半世紀をへ

855 :せったん:2005/08/02(火) 11:05:05
ジュリエッタシュミオナートの音声ぞむかし浮世は人のありとぞ

856 :せったん:2005/08/02(火) 11:07:04
クリオネの舞へるも悲しオホーツクの流転三界春をたけなは

857 :せったん:2005/08/02(火) 11:08:48
美はしきは生ける明かしぞシベリアの極寒立ち馬蒼きがおのれ

858 :せったん:2005/08/02(火) 11:10:44
しのひ降る雪をも月の押し分けて松之山なむトンネルを抜け

859 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 13:14:15
2

860 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 13:18:25
      

861 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 13:18:58
   

862 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 13:20:03
せったん

863 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 14:06:53
3

864 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 14:28:00
rjvwkufmothcmgy

865 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 14:54:10
せったんさん今日はおとなしいね

866 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 15:43:55
4


867 :せったん:2005/08/02(火) 15:55:13
ごめんね新潟35度越えてくそあちーでドライブ行ってきた、

868 :せったん:2005/08/02(火) 15:57:15
たが子らかここにまかりし冬枯れの柏樹がもと波うち寄せぬ

869 :せったん:2005/08/02(火) 15:58:57
たが子らかここにまかりし冬枯れの柏樹がもと地蔵菩薩も

870 :せったん:2005/08/02(火) 16:00:53
夕されば何をし見なむかもめ鳥海なも荒れてどんでんの山
佐渡の最高峰はどんでん山ではなく、なんたっけか冬まっしろに見える

871 :せったん:2005/08/02(火) 16:02:34
白鳥の宿らふ田井を降りまがひ見ずて来にけり夕町軽井

872 :せったん:2005/08/02(火) 16:04:37
あひ見しは流転三界信濃河雪に残んの枯れ葦のむた

873 :せったん:2005/08/02(火) 16:07:28
三界に雪は降りしけいやひこや鳴き交はしつつ白鳥わたる

874 :せったん:2005/08/02(火) 16:09:05
白鳥の行くをかそけし信濃河夕の入日の触れあふ如く

875 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 16:40:07
坊主はひまやのお

876 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 16:56:43
せったんもうおしまいか

877 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 17:29:30
5


878 :後衛ですが:2005/08/02(火) 19:36:50

キーマンの旬茶など言いあなた気障

879 :せったん:2005/08/02(火) 19:55:19
今な自殺志願のじいさま相手にしてて、あほめえが出てくってえからはいどうぞったら、出ていきゃがってまた1からやりなおし、さっさと死ぬならそれもけっこうなんだけどさ、わっはっは。

880 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 19:55:50
6

881 :せったん:2005/08/02(火) 19:57:35
角田行く海なも荒れて今日もがも降り降る雪は春にしあらむ

882 :せったん:2005/08/02(火) 20:00:40
角田なる海なも荒れて雪は降れ呼び交はしつつ雁がね渡る



883 :せったん:2005/08/02(火) 20:02:57
雪消えに会はなむ鳥かこの鳥や尾崎の田井に鳴きわたらへる

884 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 20:04:17
自殺志願のじいさまは間を使い果たすまでは死なないよ
安心しな
まさか相談量なんてとってないだろうな
いや とって当然 ただでありがたいお話をきこうなんて


885 :せったん:2005/08/02(火) 20:11:33
ばかめえこっちでご馳走してやってあしたは温泉でもつれてってやろうと思ったのに、わしはあっはっはじきこんのやろうってやるからな。

886 :せったん:2005/08/02(火) 20:13:32
ほっときゃいいのに長岡駅まで迎えに行く、ほっときゃいいんだよう死ぬなら死ねってな、娘どもできない、無理はないさ。しょーがねえ。

887 :せったん:2005/08/02(火) 20:15:39
この鳥や百舌に追はれて大崎の雪の梢に何を見むとや

888 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 20:19:57
まあ 愚僧の経験では、外人バーにつれていって、川合子ちゃんとカラオケ
歌ってあとは温泉にでもとまってやれば、大体自殺志願者は変心するね。

もっともあとから請求書がきて、厳しい修行でお返しした。
そういうのに限って礼状はこない。 外人バーは否定するなど
みんな怒っていた。 今度は飛び降り自殺は後から押してやると
修行仲間は怒っていた。


889 :せったん:2005/08/02(火) 20:25:14
どっちかっていやわしみてえ年寄りはおっ死んだほういいんだけどさ。

890 :せったん:2005/08/02(火) 20:26:55
河の辺の夕荒れ吹雪止みぬれば群らふる鳥の姿さへ見ず

891 :せったん:2005/08/02(火) 20:28:52
白鳥の鳴きわたらへばみをつくし枯れしくなへに雪はふりつつ

892 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 20:31:40
としよりはしなずただきえさるのみとむかしのはなしよふとりきえないぞ

893 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 20:32:56
しぬまではげんえきなのよありがたいおしえをといてなやむことなく

894 :せったん:2005/08/02(火) 20:34:19
うんそれやりゃいいんだよ、マッカーサーはどっちかっていえば恨み節だったけんどな、消え去るのみは大力量いるで、そーゆーのになりたいで、でも屁と火事は元から騒ぐってなあっはっは。

895 :せったん:2005/08/02(火) 20:50:57
渡り鳥越しの河もをま悲しみ刈れしくなへに雪は降りつつ

896 :詠み人知らず:2005/08/02(火) 21:55:17
青臭し坊主説法栗の花

897 :詠み人知らず:2005/08/03(水) 00:38:38
なかなかにたのしきひとかせったんはげんきにいきるうたのそうこに

898 :詠み人知らず:2005/08/03(水) 00:42:01
仏教を手厚く保護したアショカ王
初夏には初夏王名乗ったか

899 :詠み人知らず:2005/08/03(水) 01:37:12
せったんもう来るな

900 :詠み人知らず:2005/08/03(水) 03:17:18
誰か通報しろよ。ただの荒らしだろ。せったんは。

901 :せったん:2005/08/03(水) 07:16:54
あ初夏王かなーるほど、35度越えるとどもならんでよ、早く秋ならんかな庭の桔梗が満開。

902 :せったん:2005/08/03(水) 07:18:56
あおくさ坊主栗の花、これいけてるなあ半分川柳をなんとかならんかなあ、栗の花のにおい女の子好きだっていうまあさ。

903 :せったん:2005/08/03(水) 07:19:57
わし2ちゃんのどっかで最大の荒らしですがって断ったけんどもなうふふ。

904 :せったん:2005/08/03(水) 07:22:36
鷺の森廻らふ月を久しくに妹が辺りも継ぎてみましを

905 :せったん:2005/08/03(水) 07:54:19
谷内烏あらぬ吹雪か止みぬれば田井にやすらふ社の木立も

906 :せったん:2005/08/03(水) 07:56:18
如月のふりふる雪をしかすがに霧らひこもしてみ山辺わたる

907 :せったん:2005/08/03(水) 07:57:28
恋ほしくば磯の辺に行け降る雪のたれ音のはむしが雪のむた

908 :せったん:2005/08/03(水) 08:03:50
如月のふりふる雪の木の間よも何のものかやたはぶれ遊ぶ

909 :せったん:2005/08/03(水) 09:03:47
降る雪のまふらまふらに降りしけば廻らふ月は堂のしとみも

910 :せったん:2005/08/03(水) 09:05:51
五十嵐の下田の村に降る雪のしましく止めばあり通ひける

911 :せったん:2005/08/03(水) 09:07:28
五十嵐のあはがみ山にあかねさし春を待つらく家路淋しも

912 :せったん:2005/08/03(水) 09:09:17
代々をしも住みなしけむや春さらば雪崩やうたむ笠堀の村

913 :後衛ですが:2005/08/03(水) 09:10:05

ふみづきの海に出たけど荒れ模様

914 :せったん:2005/08/03(水) 09:10:31
きつつきの穿てるあたり降り降りてまふら淋しも軒伝ひ行く

915 :せったん:2005/08/03(水) 09:12:50
人面という村
人面はたれぞ刻まんあは雪の久しく行くか月読み木立

916 :せったん:2005/08/03(水) 09:13:47
人面はわれも刻まんあは雪のしましく行くか月読み木立

917 :せったん:2005/08/03(水) 10:16:31
蒲原のはざうら田辺の烏さへ久しく春は告げなむものを

918 :せったん:2005/08/03(水) 10:17:52
この鳥や雨はも雪にしの降るを沖津興野と眺めやりつつ

919 :せったん:2005/08/03(水) 10:19:09
しいや岬春海なもと寄せ返し恋ふらむ宿に雪は降りつつ

920 :せったん:2005/08/03(水) 10:20:28
風吹けば散らふる雪のむたにしてあはあは行かめこれの日長を

921 :詠み人知らず:2005/08/03(水) 10:29:09
今日ぢゅうに1000逝きますねめでたいな

922 :せったん:2005/08/03(水) 12:12:58
あそーか1000な、
年寄るはなんのゆえなるしらたまの酒を汲みてや雪に一献

923 :せったん:2005/08/03(水) 12:14:36
夕のへはもがり吹けるを久しくに月さし出でてこれに一献

924 :せったん:2005/08/03(水) 12:16:00
我が宿の梅をつひばむうその鳥誰そ追ふらん雪はしの降る

925 :せったん:2005/08/03(水) 12:17:04
我が宿の梅をつひばむうその鳥誰そ追ふらむ風さへに吹く

926 :詠み人知らず:2005/08/03(水) 12:41:52
我が宿の梅をつひばむうそのトリ大群なしてわれを歌わめ


927 :せったん:2005/08/03(水) 18:56:50
うそってのはほんにつぼみを食っちまう、雀が参入して目白の真似して蜜を吸うんだけど、くちばしでかすぎてこいつも花むしっちまう。

928 :せったん:2005/08/03(水) 18:57:55
廻らひてしましく夕の晴れ行けば弟呼ぶらむ鯖石川波

929 :詠み人知らず:2005/08/03(水) 19:05:00
坊主めが謡ひ疲れて褌をゆるめておよぐ日本海みゆ

930 :せったん:2005/08/03(水) 19:06:35
わしはパンツをゆるめて昼寝あしたもやっぱり35度

931 :せったん:2005/08/03(水) 19:08:04
たが呼ぶと松を美はししひや岬なんにおのれが日のしずくして

932 :せったん:2005/08/03(水) 19:13:54
しくしくに雪降る里の大けやき我が問ひ行かむ鵜川清やけき

933 :せったん:2005/08/03(水) 19:23:46
雪さへに吹きふり袖の如くして出雲の阿国がおくつきどころ

934 :せったん:2005/08/03(水) 19:34:31
雪の辺にたが里あらむ木沢なむ山沢ならむ標立てこそ

935 :せったん:2005/08/03(水) 19:43:49
浮き雲のはろけきなへをうつし代のたが住まへるか大島へ行く

936 :後衛ですが:2005/08/03(水) 20:12:47

プリクラにいまも笑顔のころもがえ

937 :せったん:2005/08/03(水) 20:29:56
ここをかも雪崩やうたむ道のせや高柳なむ里の辺遠し

938 :詠み人知らず:2005/08/03(水) 20:42:07
1


939 :詠み人知らず:2005/08/03(水) 22:45:45
初夏の夢のなかにて歌を練り

940 :後衛ですが:2005/08/04(木) 01:25:13

ヴェガならでおぼつかなげの流れ星

941 :詠み人知らず:2005/08/04(木) 04:03:54
星探し首を痛めた河川敷

942 :せったん:2005/08/04(木) 07:24:29
川にしや廻らひ行ける大島の降り降る雪を高柳まで

943 :せったん:2005/08/04(木) 07:26:16
なんぞ我が夕を美はし高柳川辺に雪の軒を数えて

944 :詠み人知らず:2005/08/04(木) 12:43:55
せったん、わざと冬を詠んでるな?

945 :詠み人知らず:2005/08/04(木) 13:15:14
埋め。

946 :詠み人知らず:2005/08/04(木) 13:40:06
そろそろ在庫切れかな?

947 :詠み人知らず:2005/08/04(木) 15:57:39
埋め

948 :詠み人知らず:2005/08/04(木) 16:06:14
せったん生きてるかぁ?

949 :詠み人知らず:2005/08/04(木) 17:40:01
ume

950 :詠み人知らず:2005/08/04(木) 18:54:10
埋め

951 :せったん:2005/08/04(木) 19:35:32
あらまだあったか、今日は36度くそあちい一日冷房クーラーこもって、歌の整理していた、へんてこになって頭鉄かぶと、座禅でふっとばしたけどもうあかん、なにしろお世話になりました、感謝感激。

952 :せったん:2005/08/04(木) 19:47:43
あと春の歌と拾遺250ほどあるんですが、一応ここで休止してもう一段の跳躍を待つ所存です、ほんとうにありがとう存じました、みなさんのお陰で大分様にもなったのです、あんちょこ本一冊ずつにしますので、万が一ご希望の方はどうzぞ、秋には作る予定。

953 :後衛ですが:2005/08/04(木) 19:49:05

おかたみに頂きました夏帽子

954 :ヤジウマ:2005/08/04(木) 20:15:11

せったんたん作麼生これはパイプでない

955 :詠み人知らず:2005/08/04(木) 20:28:51
売れるといいね
俺は買うつもりはないが、きがかわるかもしれんからね


956 :せったん:2005/08/04(木) 20:38:39
いいえ売ろうなんてのはとっくにあきらめてますよ、生涯かけてもう一歩、どうぞ越後にお越しの節は、お立ち寄り下さい、ほんにお邪魔さまでした、グッドラック。

957 :後衛でした:2005/08/05(金) 01:52:43

もうすぐに残夏に記す誄でした

  # >>1 お世話になりました。

958 :詠み人知らず:2005/08/05(金) 05:02:15
せったん、ありがとー!
楽しかったよ。
秋を楽しみにしています。

959 :詠み人知らず:2005/08/05(金) 13:16:09
もうこのスレは使い物にならないな
死にたいをさらすだけだ


960 :詠み人知らず:2005/08/05(金) 13:17:11
はは
こんなだスレがここまで持ったのは競ったんのおかげだよ
ありがたくおもいな >>!

961 :詠み人知らず:2005/08/05(金) 13:35:08
初夏なんかとっくに過ぎてんだからこれでいいんだよ。
来年また立てればいいだけなんだから

962 :詠み人知らず:2005/08/05(金) 13:35:39
消化しちゃおうよ

963 :詠み人知らず:2005/08/05(金) 15:29:07
せったんのてらはいかなるぼけでらかひとにきけどもただしらずのみ

964 :詠み人知らず:2005/08/05(金) 19:53:54
うめ

965 :詠み人知らず:2005/08/05(金) 19:54:26
うめ

966 :詠み人知らず:2005/08/05(金) 19:54:59


967 :詠み人知らず:2005/08/06(土) 02:34:15
967


968 :詠み人知らず:2005/08/06(土) 18:27:13
よいしょ!

969 :詠み人知らず :2005/08/06(土) 20:41:06
どっこいしょっ

970 :詠み人知らず:2005/08/06(土) 21:05:10
970

971 :詠み人知らず:2005/08/06(土) 21:56:05
宮内

972 :詠み人知らず:2005/08/06(土) 23:52:27
ココナッツ

973 :コナサン:2005/08/07(日) 17:47:23

秋風がもう吹き始め初夏の恋

974 :詠み人知らず:2005/08/07(日) 20:52:44
27


975 :詠み人知らず:2005/08/07(日) 21:01:22
秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞ驚かれぬる

976 :詠み人知らず:2005/08/07(日) 22:34:45
25


977 :詠み人知らず:2005/08/07(日) 22:40:08
もう盛夏
もうすぐ晩夏
このスレは
季節はずれと
なりつつあるよ

978 :詠み人知らず:2005/08/07(日) 22:43:12
23

979 :詠み人知らず:2005/08/08(月) 00:36:06
22

980 :小舎丸:2005/08/08(月) 00:50:34

秋立つや刺客故山の初夏を夢

981 :詠み人知らず:2005/08/08(月) 09:35:45
>975
作者知ってるか?

982 :詠み人知らず:2005/08/08(月) 10:46:33
>>981
枡野浩一

983 :詠み人知らず:2005/08/08(月) 11:08:03
>>981
この歌の
作者は誰と
お尋ねね
藤原さんちの
敏行なのよ

984 :くやし:2005/08/08(月) 11:33:04

バイアスに住めば都をほととぎす

985 :975:2005/08/08(月) 12:15:33
>>983
違う!!俺が昨日作った。

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)