5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

推理クイズ

34 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/08/24(木) 23:59:21
>>30
事情を説明したって書いてあるし娘のことも話したんだろ それよりこれ解いて頼む

何がいけなかった・・・。

 奴は、仕事仲間の間でも有名な神社好きで暇さえあれば各地の神社をめぐっていた。
そこで、俺は、もう何年も人が訪れていない古びた神社を奴に教えてやった。
思い通り奴は目を輝かせながら
「本当にそんな穴場があるのか!早速、日曜日にいくことにするよ。」
とうれしそうに言った。自分が死ぬとも知らずに。

 そこの神社は鳥居をくぐると正面にそれなりに距離のある階段があり、
階段の中央には古ぼけた金属製の手すりが上まで続いている。
仮に人が通ったとしても神社の前を夕方頃に散歩する人が通るくらいだ。
今は昼前だし、神社の中に人がくることはまずない。
俺は、先回りして階段の上で奴が来るのを待った。

 そして、何も知らない奴がやってきた。
奴は手すりを握り締め、一歩一歩階段を上がり、程なくして上がりきった。
隠れていた俺は姿を現し、奴は俺の存在に驚いたが俺はすぐに奴を階段に突き落とした。
奴はゴロゴロと転がり動かなくなった。

 すべて俺の計画通りだ。

 数時間後、奴は犬の散歩で神社の前を通りかかった人に発見された。
神社好きの奴が神社で死んでいても何の不思議もない。奴の周りの人間も
奴が神社をよく訪れるのは知っていたからだ。だから、俺の計画では
階段で足を滑らせた事故死で片付くはずだった。

 警察が俺のところにやってきて奴について聞いてきた。俺は警察の話を聞いて
愕然とした。どうやら殺人ということらしい。

 いったい、俺は何をしくじった・・・。

Q:なぜ、殺人だとばれたのでしょうか?

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)