5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

語源を教えて

1 :ふしあなさん:03/12/15 02:05
よく使う言葉なのに、語源がわからない。
わからなくても困らないけど、気になり出すと気になって仕方がない。
そういう言葉の語源を尋ねて、誰かに教えてもらうスレです。

138 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:05/02/21 07:26:15
tank top: a sleeveless collarless shirt with usually wide shoulder straps and no front opening

「タンクトップ」とはなんぞや? ランニングシャツにも似た、首と腕とが大きく露出する形の女性用の袖無し上着をいいますが、これは元々室内プール(タンク)で着用した男性用水着の上半部(トップ)に似るところからタンクトップなる名称が付いたとの事です。

戦車の中は暑いのでランニングシャツを着るのかと思た


139 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:05/02/24 00:31:41
包丁は(ry

140 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/04/12(火) 20:36:00
トランプの遊び「神経衰弱」の由来は誰か知らない?
なぜこんな物騒な名前が付いているのか。

141 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/04/12(火) 21:18:02
頭を使い杉て痛くなるという説。英名はMelancholy,Concentration,Memoryなど

142 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/06/19(日) 23:24:51
オマンコは、漢文では
「陰門処」と書き「オンモンコ」と読みます。
それが転じて「オマンコ」になったんだよ。

143 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/06/20(月) 10:32:26
↑それは間違いです。
正しくは「陰門戸」と書きます。
何処の馬鹿が書き込んだのか、ネットで検索すると
「陰門処」ばっか出る。「処」は「ショ」であって
「コ」とは読めないでしょ。
「陰」は「陰部」の事。「門戸」は「入り口」の事。

144 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/06/20(月) 10:38:00
江戸時代には、「汚門戸」と書いた。

145 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/06/25(土) 13:27:41
 >>137中部国際空港は

146 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/07/08(金) 22:11:37
楽天についてなんか雑学教えてください

147 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/07/14(木) 15:57:27
【やくざ】
めくりカルタの一種である「三枚」というカブ賭博に由来する。
「三枚」は、手札3枚の合計が10又は20になると無得点になる。
「8・9・3」の組み合わせが、20で無得点になるため、無得点
の組み合わせを「ヤクザ(八九三)」と言ったのが始まりである。
その意味が転じて、役に立たないものや価値のないものを意味する
ようになり、遊び人や博徒など、まともでない者を「ヤクザ」と呼
ぶようになった。

>>133
「シカト」は、語源自体はおっしゃるとおりですが、
「鹿十」とする説と「鹿頭」とする説があると聞いた事があります。
前者は既出のとおり、後者は10月というのではなく、鹿の頭がそっぽを
向いているからということらしいです。

148 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/07/20(水) 19:21:15
ドイツ第三帝国
何が『第三』なの?

教えてエローン!!

149 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/07/21(木) 11:30:03
神聖ローマ帝国を第一、ドイツ帝国を第二として、ナチスが自分達の国家を過去に繁栄した帝国に続くものとした為


ときいた希ガス。

150 :148:2005/07/21(木) 12:04:00
>>149
サンクス

ローマ→オスマントルコ→ナチス
かと思った。

151 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/07/29(金) 00:10:51
ロンゴロンゴって誰が解読したんだ?

152 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/07/29(金) 00:18:01
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1093202532/
このスレ、言語学板ではいけないのか?

あんま雑学って感じがしないまじめ解答が多いし

153 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/07/29(金) 01:42:32
いけなくはないがここでいけない理由も無いと思う

154 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2005/08/01(月) 01:09:48
「ぬらりひょん」の語源は、ぬらーり、ひょん、としてるから。


って事を伝え聞き、感動したのでここに記す。

155 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/02/14(火) 00:06:40
age

156 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/02/25(土) 23:36:37
ひょんなことから、の"ひょん"は?

157 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/03/03(金) 03:19:49
>  ある木に何かの拍子で、別の木がくっついて成長してしまう事があります。「宿り木」と言
>われる種類の木が代表的ですが、他の木でも、接ぎ木をすれば同様な状態に。そうすると一部分
>だけ、別の色の花が咲いたり・・・この状態を江戸時代『ひょん』と呼んだそうです。それが何
>時の間にか、思いがけない事自体を『ひょんなこと』と呼ぶようになり、現在に至っているとい
>う説。


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=13545



158 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/03/04(土) 23:44:21
( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー

159 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/03/08(水) 15:11:12
「身につまされる」の「つまされる」は「つまむ」と同じ語源かと思ったら違うのか?(語源をご存知の方は教えてください。)

「つまされる」「つまむ」「つむ」の全てが 「爪」から来てるのでは?

単に「つまされる」だけの形では、使った事も、見たことも無いので語感が無い。何かコメントできる方はよろしくお願いします。

身につまされる be (deeply) touched [moved] ((by)) --- bring it home // feel deeply // hit close to home // sympathize deeply

つまさ・れる 4 0 (動ラ下一)[文]ラ下二 つまさ・る
(1)情にひかれて、心が感動する。「親子の愛情に―・れて、許す気になる」

(2)自分の身の上にくらべて、しみじみ哀れに感じられる。「身に―・れる」「夫人は仔細(わけ)もなく―・れて目元に滔(あふ)るる涙を窃(そつ)と/社会百面相(魯庵)」

160 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/03/08(水) 18:28:40
アリバイは、英語の「alibi」が語源。
「alibi」は、「他のところに」を意味するラテン語「alius ibi」に由来する。
日本では、探偵小説で「アリバイ」の語が使用されたため、探偵小説が流行した大正から昭和にかけて広く普及したとされる。

左遷は、漢語「左遷」が語源である。
中国では「右」を尊び「左」を卑しむ観念があり、官位の降格を「左遷」といった。
日本でも「右に出る者はいない」といわれるように、右を上位、左を下位としてみる観念があったため、古代の日本漢文に受け入れられ、近代以後に一般語として普及した。

161 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/03/08(水) 21:42:04
良スレ

162 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/03/11(土) 23:30:46
良スレage

163 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/04/29(土) 00:56:19
洋風、和風の和と洋の意味は?

164 ::( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー :2006/05/04(木) 12:25:19
JとCを小文字にした
japanとchinaの意味は?

165 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/05/04(木) 13:01:48
スレ違いだが漆器陶器

166 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/05/04(木) 22:54:34
伊勢大輔の和歌
『いにしへの奈良の都の八重桜今日九重に匂ひぬるかな』
が「おなら」の語源だという説がある。

「匂ふ」はもと「色鮮やかに映える」という意味だったが、
江戸時代には「嗅覚を刺激する」という意味に変化していた。
「いにし『へ』」と「匂ひぬる」の連想で、江戸の人は
屁のことを「奈良の都」または「奈良」と符牒で呼んでいた。
それがやがて「お奈良」となったというのである。

167 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/05/05(金) 10:03:57
( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー 満奈良

168 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/05/11(木) 21:02:44
良スレage

169 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/05/12(金) 17:18:45
おなら は古い京言葉 お鳴らし からじゃなかつた?


170 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/06/07(水) 03:13:40
なんきょう

171 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/08/22(火) 02:21:21
501 :名無しゲノムのクローンさん :2006/08/19(土) 01:33:03
「馬鹿」の語源の一つに「鹿を指して馬となす」と言うのがありますが、
実際に、見た目が馬と鹿の中間の生き物がいたと言う説もあります。
梵語からきたという説が根強いとおもいますが。
その他にも沢山の説がありますが…
実際に馬と鹿の中間の生き物がいた(いる)んですかね??

もし、存在していたとすると
偶発的に馬と鹿の仔が存在したのか。
昔から存在していたが、人目につくことがなかったのか。

趙高が鹿を献上しなかったとして…
趙高が策略の為わざわざ交尾させ誕生させたのか。
趙高が偶発的に発見された、馬と鹿の中間の生き物を策略に用いたのか。
(実際に中間の生物だとしたら、馬と鹿のいずれでもなくなりますが…)
↑無理ですね

語源・生物・世界史…どこで質問すればいいですかね?
いろいろな解釈があると思いますが、気になってます。

趙高の事はどうでもいいのですが、
実際に馬と鹿の中間の生き物がいた(いる)んですか。
生物学上、何を根拠に中間と成すということはないと思いますが、
ただ単に見た目が馬と鹿の中間の生き物はいますか?
教えてください。

↑↑生物版で書き込みました。

結果、そういう生き物は居ないんじゃないかとの返答がありました。

正確な語源は存在しない(解らない)と思いますが、皆さん思いますか??

172 :171:2006/08/22(火) 02:24:34
間違いました
   
最後
( 誤 )正確な語源は存在しない(解らない)と思いますが、皆さん思いますか??

(訂正) ・・・どう思いますか??

173 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/08/22(火) 17:45:28
ニルガイっていう別名がウマシカな動物はいても
馬と鹿の中間の生き物はいなそうだが
まあ、俺も馬鹿は当て字だと思うよ

174 :171:2006/08/22(火) 18:35:36
>>173
ありがとうございます

なるほどニルガイですか。初めて知りました。
見た目では何の仲間か解らない様な生き物ですね。
しかもウシ科で驚きました。アジアに生息(インド・パキスタン)

趙高の策略の解釈がちょっと変わってきました
(あくまで、自分の脳内で)

秦の時代に馬と鹿の中間(見た目)の生き物が確認されていた
という説自体は正しいのかもしれませんね。
(↑趙高がニルガイを用いたという確証にはなりませんが)

まだまだ解らないことだらけですが、
これで一応スッキリしました。 
Thanks

175 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/08/25(金) 01:21:28
ホスピタリティーという言葉はおもてなしの心とか歓迎の心みたいな感じで訳されますが、
ホスピタル(病院)と似てますがその関係はあるのでしょうか?

176 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/08/25(金) 02:02:28
ホスピタリティ(Hospitality)とは、思いやりの気持ちと、それを実践することです。
もともとは、「親切なおもてなし、厚遇」という意味を持ち、
ホスト(Host)やホテル(Hotel)と同様、ホスピタル(Hospital)の派生語とされています。


以上、検索して出てきたサイトのコピペ

177 :175 :2006/08/25(金) 02:06:25
>>176
なるほど。有難うございます。
やはり派生語なのですね。

178 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/08/27(日) 20:48:26
部屋は“屁屋”からきてると聞いたことがあるが、本当なのか?

179 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/08/29(火) 23:56:46
隔てた屋、戸屋とか書いてあるぞ。別々の家とか、離れた家とか。

180 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/08/31(木) 00:25:19
ちょいワルオヤジのちょいワルって、山純のくそみそが語源らしいよ

181 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/09/01(金) 06:22:28
鰰の語源
雷(神鳴り)が鳴ると浅瀬に出てくることから魚+神=鰰となった

182 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/09/01(金) 23:37:31
>181
カンジガヨメンorz

183 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/09/02(土) 00:27:26

♪♪
(\  ( ゚д゚ )  /)
( >⊂_ミつ つ<  )
(/ミ _|  |  \)
  (__ノ^(_) ♪

184 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/09/02(土) 09:05:06
>>182ハタハタ??

185 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/09/03(日) 04:28:59
ハタハタ。実はかなり美味い。

186 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/09/03(日) 21:55:32
御曹司って言葉があるじゃないですか。
調べたらもとが部屋のことだとは解ったんですが、
どんな部屋かとか、そこからどう転じて今の意味になったかわからないです。
教えてください。

187 :( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー:2006/10/05(木) 14:29:32
三種の「シコシコ」の語源

1.緬の歯ごたえが良いのは古い語源だろうが、シコリと同じ? 「シコる」とも言う。

2.自慰の「シコシコ」の語源と時期は?

性交する様子も「シコシコ」だったような気がする(1970年代)
例:「二人で仲良くシコシコする」

3.1970年ころ?の学生用語。 例:全共闘世代が挫折した後、「これからはシコシコ生きるんだ」と自嘲的に言う。
(これは「セコセコ」(セコイ)にも似てる。)

同語源?

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)