5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ囲碁人口が増えないのか? Part3

1 :名無し名人:2006/08/20(日) 04:54:01 ID:OQ24jkDi
なぜ、日本では囲碁人口が増えないのでしょうか?
調査によると、日本の囲碁人口は「ヒカルの碁」ブーム終了を機に最悪の状態となることが明らかになったそうです。

なぜ、日本では囲碁が普及しない(しなかった)のか。
「ヒカルの碁」が終了した今、囲碁人口を増やすにはどうしたらよいのか?
その原因、対策などを色々と考えてみませんか?

※関連スレ

日本棋院総合スレ part2
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1118229625/

さて、囲碁ブームが終わってしまう訳だが。
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1050393620/

ネット&リアル 碁会所総合スレッド
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1036382453/

【囲碁】なぜ囲碁人口が増えないのか?【普及】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1128903601/
なぜ囲碁人口が増えないのか? Part2 ←(前スレ)
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1134570963/


359 :名無し名人:2006/10/29(日) 08:56:19 ID:mBGEhkl/
>>356
囲碁の普及と関係ない指摘なんですってば。言い訳は見苦しいっすよ。ギャハ

360 :名無し名人:2006/10/29(日) 09:51:51 ID:Vaf/IWTY
今更、囲碁始めた26の男です。
フリーソフトでちょこちょこやってるだけですが、綺麗に勝てた時は気持ちいい。
ただちょっと複雑な形になるともうサッパリ・・・
ダラダラ生きてた学生時代に知ってれば、もうちょっとはマシに打てたかもなあ・・・

友達にも進めてみましたが
「囲碁ってオッサンがやるもんやん」
普及活動終了・・・

361 :名無し名人:2006/10/29(日) 10:17:01 ID:PHt3rCxU
俺も友達数人に囲碁の良さを説明し薦めたが感心得られず。
結局「ええ〜!囲碁ぉ?ジジィだよw」と言われる。

難しいものだ


362 :名無し名人:2006/10/29(日) 11:04:59 ID:SxWvXykr
やはり華麗な9路碁盤セットの開発が最優先事項

363 :名無し名人:2006/10/29(日) 16:03:55 ID:BmvxemsR
朝鮮オセロ

364 :bm210-148-100-31.bmobile.ne.jp:2006/10/29(日) 21:21:17 ID:WFQWuJAx
まぁ、356は囲碁というワールドワイドなエンターテインメントの
スプレッドに凄くインタレスティング持ってるわけで
多少のニアミスは眼をクロッシングしてやろうぜ

365 :名無し名人:2006/10/29(日) 21:31:34 ID:C+vmkKRM
とりあえずジャニやバーニングなどの有力芸能プロダクションと提携して「趣味は囲碁です!囲碁楽しいよ!」と人気タレントに言わせる。棋院のCMもバンバン流す。若者に流行らせる。5年後には…

「は?囲碁打てねーの?バカじゃんwww」

…がデフォになる。

366 :名無し名人:2006/10/29(日) 21:36:22 ID:S5cIkCHY
実際上のことを実行すればそうなるかもしれないけど

まずそれが無理

367 :名無し名人:2006/10/29(日) 22:19:32 ID:mBfpnh40
NHKの囲碁番組見てると、和風感漂ってるのが気になる。
セットとかオープニングの音(笛、琴?)とかお約束のように・・・
あれじゃあ、若者は興味引かないと思う。見た目から入るからねぇ。
やっぱ、演出が重要?
ゲームボーイのヒカルの碁はサウンドとか映像効果とかカッコよかったけどね。

368 :名無し名人:2006/10/29(日) 23:04:47 ID:0KKzqVJm
演出は大事だよな。
分厚い成金趣味の碁盤を廃止してお洒落な洋風な碁盤を流行らせるべきと思う。

369 :名無し名人:2006/10/29(日) 23:06:02 ID:9bUuNAB0
>>358
アナウンサー養成所はむしろ必須だと思う。
棋士なんて対局で食べてるのはほんの一部で、ほとんどは
人前で喋ることを仕事としているんだから。新人棋士は全員半年間研修を受けさせる
ぐらいのことをしてもいいと思う。(すでにやってるかもしれないけど)

まあ、囲碁解説にプロ使うのやめてインストラクターとかで済ましてもいいんだけど。

370 :名無し名人:2006/10/30(月) 03:34:44 ID:MW4b5q0Z
>>365
残念ながら、そういう流行らせ方をしようとすれば
5年後には「は?まだ囲碁なんかやってんの?とっとと卒業しろよwww」
になること間違いないと思うがな。

普及はして欲しい。
でもブームは要らない。ブームが去ったあとは、ブーム以前より
状況は悪化するから寿命を縮めるだけだよ。

371 :名無し名人:2006/10/30(月) 08:11:27 ID:0t7YT+y1
ヒカルの碁ブームが無かったら、囲碁なんて消えてるちゅーの

372 :名無し名人:2006/10/30(月) 11:29:34 ID:ISjB1+DB
宣伝? テレビ?
馬鹿じゃねーの
わざわざ品を下げなくても今のままでいいんだよ
今のままでどうやって増やすかが問題なんだろうが
人が減ったから目立ちたいから動きまーす
馬鹿だろ
歴史と格を考えろ
今以上に動いたら格がなくなるわ

373 :名無し名人:2006/10/30(月) 11:32:42 ID:ISjB1+DB
>>371
漫画は馬鹿が読むもんだ
ミーハーやオタクに頼らなくても囲碁はなくなんねーよ

374 :名無し名人:2006/10/30(月) 12:35:59 ID:0t7YT+y1
品にも格にも無縁な人がおでましです

375 :名無し名人:2006/10/30(月) 14:01:16 ID:MEVNkDe+
>>370
つまりヒカルの碁は無い方が良かったというわけですね。

376 :名無し名人:2006/10/30(月) 14:08:50 ID:MW4b5q0Z
>>372
今のまま囲碁人口が漸減しつづけて、俺らが爺の代には
囲碁は能とか歌舞伎と同列の古典芸能となり、
最後のプロ棋士は人間国宝になるほど、狭くなっても良い
とは俺は思わないし、今の韓国中国が国際棋戦で好調なのは
間違いなく裾野の拡大が土壌になっているわけだろう。

日本も同じくらいに盛り返すためには、同様にピラミッドの下部が
広がらないと、頂上はいつまでも小さく低いままだ。

ただ、流行に安易に乗ればいいかというとそれも違う気がする。
飽きっぽい日本人気質じゃあ、「流行の終わり」=「古臭い」=「悪」だといっても
言い過ぎじゃないだろうし、実際に「古臭い」「爺臭い」イメージが
普及の障壁になっているわけだろう。

377 :名無し名人:2006/10/30(月) 15:24:12 ID:VZ9YH+gk
職場で碁を打つ余裕がないのもあるな
大人のコミュニケーションのひとつの中の碁は
麻雀、ゴルフなど他の物に奪われた

碁をやる=年寄り
イメージ定着からほぼ一世代以上時間経過しているお陰で
親の理解関心の欠如などなど、現在未来の囲碁若年層にとっても極めて問題

378 :名無し名人:2006/10/30(月) 15:55:29 ID:l1wX0VjE
ただ強ければ良いってのは、トッププロだけに許されることだよね。

底辺のプロは、どうやって金もらうかって言ったら、普及活動とか、
分かり易い解説とか、そういう所で貢献しなければいけない。

だから、プロの一部の人間がアナウンサー養成所に通うことは悪くない
と思う。特に囲碁は、プロじゃないと解説できないところが多すぎるからね。


それに、ゲームをする人を増やすという普及と、見る人が増える、という普及は
分けて考えた方がいい。マラソンやプロ野球は結構な視聴率取るけど、実際にやる人は
そこまで多くない。

379 :名無し名人:2006/10/30(月) 18:12:09 ID:mnJCapKM
囲碁界の未来を憂うのは勝手だけど
お前ら多少なりとも自分で普及活動してるんだろうな
何もしないで文句ばっか言ってるんじゃないだろうな

380 :名無し名人:2006/10/30(月) 19:30:45 ID:UN3TayXH
野球やサッカーは誰でも子供の時にやるから、プロの凄さがわかりやすいけど
碁の場合、プロの凄さが伝わらないからな。

381 :名無し名人:2006/10/30(月) 19:55:19 ID:ISjB1+DB
漫画で秋葉原のオタクに媚びて囲碁にトドメを刺したいのか?

382 :名無し名人:2006/10/30(月) 20:36:07 ID:cSR8G2m2
まさに囲碁人口がどんどん減ってる最中にそれが理解できない低脳ISjB1+DB

383 :名無し名人:2006/10/30(月) 21:06:26 ID:MW4b5q0Z
>>379
何もしないで文句ばかりすよ。
個人レベルでできる効果的な普及活動って何すりゃいいのか教えてください。
まさかノー・アイデアで「何もしないで文句ばっかり」などと他人を詰らないですよね?
そのアイデアをみんなで実行すれば囲碁人口が増加に転じる秘策を伝授してくださいな。

384 :名無し名人:2006/10/30(月) 21:09:06 ID:zeaNAcAf
俺は友達や知り合いに結構教えた。

385 :名無し名人:2006/10/30(月) 22:41:11 ID:PrpBwxH7
日本では減っていても、世界では増えてるようなので
それでいいかなぁーとも思ってる。
将棋は日本だけだからきついかも…

386 :名無し名人:2006/10/30(月) 22:44:12 ID:i+5NOMjT
囲碁界の真相って本に書いてあったけど、(囲碁の人気ではなく)
日本の囲碁が韓国、中国に比べ弱くなった理由として
・プロ棋士の賞金が少ないから(プロを目指す)魅力がない
・日本全体が裕福になり、多様性がある
・囲碁の教育環境(育成の土壌)がない
ってのを挙げていた。(つまり韓国、中国にはこれらがある)
これらを改善すれば人気もでてくるかもしれないが・・・

387 :名無し名人:2006/10/30(月) 23:38:36 ID:J0bX+sHF
幼稚園で将棋、囲碁を教えれようにすれば?多分学習能力も上がるんじゃないかな?
これだったら才能ある子はプロレベルになれるでしょう。
少なくともルールは覚えるから。

388 :名無し名人:2006/10/31(火) 00:08:25 ID:VdXcO57x
大棋戦が100もあって、そのそれぞれが賞金1億円とかだったら、事情は変わる。
全部は取りきれないから、10個も取れば腹いっぱい。
ということは、超ウラヤマシスな人が10人以上出る。こうなれば眼の色変えて目指す人が増える。

でも、現実にはスポンサーがいない。

業界ナンバーワンの選手の収入が1億だとか2億いかない程度では業界の魅力としてどうしようもない。

中国は、物価が低いからこの点、よい。
世界戦が仮に壱千万円の優勝賞金だとしても、物価水準換算だと、中国選手にとっては
インパクトで言うと、日本の2〜4億円くらいに相当する。しかも付随する名誉や待遇が段違い。そりゃあ眼の色も変わる。

韓国は、日本への対抗意識から囲碁に力を入れたんじゃないかな。趙チクンが日本を制覇した直後から
韓国では碁がブームになり底辺が広がり、そこで育ってきたのがいちゃんほとかいせどる。

おまけに日本は木谷道場のような養成所を受け持つ義人もいないし。


389 :名無し名人:2006/10/31(火) 01:22:45 ID:dadlQ51Q
やっぱり梅沢由香里が女流タイトルに縁がなくてNHK杯に出てないのが痛いな。
武宮が本因坊3連覇しててもNHK杯で負けたら親戚に心配されるってくらいの
影響力がこの棋戦にはある(今はどうか……)。
1回でも出てれば(そして何度かやってた講座とのタイミングが合ってれば)
かなりプッシュされたと思うんだけどなあ。今でも囲碁の棋士としての知名度
はこの人が一番なんじゃないだろうか。

390 :名無し名人:2006/10/31(火) 01:22:55 ID:vayGeRuz
>>388
言わんとするところは良くわかるけど、そこまで行くには
業界が相当に大きくないと。

競技人口では相当な人がいると思われるゴルフなんかでも、
日本のプロの試合だと賞金総額で2000万〜3000万くらいで、優勝賞金で4、500万
っていうところでしょう。
ほぼ毎週末試合があって、スポンサーも多いであろう
ゴルフのプロ戦でさえこの規模なのだから、囲碁で同程度の規模にするためには
どれほどの露出とスポンサーが必要になってくるかということだよなぁ。

391 :名無し名人:2006/10/31(火) 01:24:48 ID:vayGeRuz
>>389
女流枠を、タイトルホルダーに加えて、視聴者投票枠でも
作るといいんじゃなかろうか、っていうのはあざと過ぎるかなw

392 :名無し名人:2006/10/31(火) 02:45:48 ID:VdXcO57x
>>391
いっそのこと
女流タイトル者を、視聴者投票で決めちゃえばいい。

393 :名無し名人:2006/10/31(火) 03:22:52 ID:Z+OzapKg
時代遅れなゲームを普及させるのは難しい。
日本の普及を投了して世界普及に力を入れるのは正解かもしれない。

394 :名無し名人:2006/10/31(火) 05:00:56 ID:donx4SoY
一発逆転を狙うならリスク覚悟でテレビや雑誌使うしかない
それを使って何をするのが効果的なのかは難しいが

395 :名無し名人:2006/10/31(火) 05:30:10 ID:VdXcO57x
一発を狙っても続かなきゃね。
ヒカルの碁で実証済み。あの連載があのテンションで続けばなあ。

396 :名無し名人:2006/10/31(火) 05:47:35 ID:v+hVta2w
ヒカルの碁って、囲碁自体が一切分からなくても面白かったからなあw
それが逆に仇になってない?

397 :名無し名人:2006/10/31(火) 06:09:11 ID:VdXcO57x
囲碁が判らなくても面白いものでないと、
囲碁に興味を持ってもらえないからしょうがないって。

ヒカルの碁は想像以上にものすごい貢献をしてるよ。
というのは、現在、欧米中東などで翻訳されて読まれてて、
それに触発されて世界中で囲碁を覚える人が増えているから。

インターネットの環境の普及も一役買ってるとは思うけど。
そういえばヒカルの碁はインターネット時代の話だから、本当に身近なんだよな。
サイもネット対局なら自由に打てる。。。。このコンセプトはすごい。
シナリオライターの堀田さんは天才だな。




398 :名無し名人:2006/10/31(火) 06:58:12 ID:AmhDbWbo
ヒカルの碁でせっかく集めた人材を、放置してまともに指導しないから
中韓に遅れをとる

あちらは小学生でも一日10時間とか当たり前だから

399 :名無し名人:2006/10/31(火) 10:48:56 ID:8eTW1Sgk
こんな面白いゲーム遊ばないんだ、じゃあやらなくていいよ。

と思ってる人多いでしょ。
将棋しつこく、やろうぜ、と言われたことあるけど囲碁はない。
もちろん囲碁を知ってる人見直にいたけど。

400 :オススメ囲碁サイトのお知らせ:2006/10/31(火) 12:25:30 ID:uAmt6D9K
■囲碁人口を増やす試み

http://hirorin.dyndns.org/www/go/newpage2.html

ネットで登録をすることなく無料で気軽に楽しめる囲碁サイトを見つけました。
対局したい人はこちらへ来ると気軽に囲碁対局ができます。訪問者大歓迎です。

401 :bm210-148-100-34.bmobile.ne.jp:2006/10/31(火) 12:29:00 ID:B8zZbEKC
碁ってインテリジェンスと暇と情熱が必要とされるからな
馬鹿はパチンコやギャンブルで勝負を楽しむし
尋常の日本国民は学業仕事家庭等生活に追われてるし
軽薄安逸なこの時勢に余技に打ち込む情熱が余ってる奴も少ない



402 :名無し名人:2006/10/31(火) 14:16:33 ID:vayGeRuz
いっそのこと国内よりも海外向けに力を入れるのも
ありなのかもしれないね。数独(ナンバープレース)みたいに、
「日本発のパズルが欧米で大ブームだぜ」で逆輸入してきて
国内でブームになったりするケースもあるわけで。

「欧米のセレブの間で囲碁が大流行」にでもなれば、
女性誌がこぞって囲碁特集組むよ。それだけだと廃れるのも早いので、
「囲碁をする女のコはカワイイ」「囲碁で脳を刺激するとダイエット効果アップ」
「セレブで知的な女性は囲碁でキャリアアップ」
とかを女性ファッション誌あたりで定期的にぶちあげる。

うわー。自分で書いててすげぇ胡散臭く見えるのはなんでだ。

403 :名無し名人:2006/10/31(火) 14:31:35 ID:8dRz8cC+
碁盤・碁石デザインコンクールを開催。
優勝者にはホンカヤ碁盤+はまぐりっこ碁石プレゼント。
これでどうよ

404 :名無し名人:2006/10/31(火) 14:43:08 ID:VdXcO57x
本カヤが賞品になってる時点で、すでにセンスがどうも、、、

405 :名無し名人:2006/10/31(火) 14:56:25 ID:8eTW1Sgk
世界では増えてるんでしょ。
他の娯楽に勝てなかったということでしょうし。
日本でも無くなりはしないだろう。
縮小するだろうけど…

406 :名無し名人:2006/10/31(火) 15:15:29 ID:dadlQ51Q
>>401-402
アラブの石油王はどうだろう。奴らヒマだし(わかんないけどw)、金クサる程あるし、
格闘技とか競馬とか多趣味な究極の旦那だぞ。ギャンブルじゃないからイスラム法に触れる
こともない。酒もダメだから緑茶も一緒にお土産にして教えてあげると喜ぶかも?

407 :bm210-148-100-5.bmobile.ne.jp:2006/10/31(火) 15:33:39 ID:nO8sb+QQ
碁って詰め碁とか手筋とか自分で解いていかないと
身につかない部分があるからね
貴顕ってのはそういう忍耐力が無く往々にして金で実力権威を買おうとする
それに金持ちに諂い媚び取り入って免状売る機構はすでにあるしな藁


貧乏暇なしで碁どころじゃないのもあれだが
金があれば碁に向いてるともいえんのだ
秀栄曰く「金があっては碁は強くならん」


408 :名無し名人:2006/10/31(火) 16:35:21 ID:kEhc7N4K
小、中学校が公民館・集会場使用可の所も増えてきている
それはさておき
プロのみに限らず、都道府県代表クラスの連中が学校の囲碁部の
指導とか積極的にやってもらいたいね

>407
免状がある程度金銭化しているだけのことだ。それは段位認定は幽玄限定のみに
するだけでも変わる程度。金銭に対する嫉妬に過ぎない
そして、金がなければ碁に向く、とは意味しない
金は選択の幅を広げる。知識・情報の収集と保存、普及、活用に無用とは到底言えんよ


409 :名無し名人:2006/10/31(火) 16:42:15 ID:L7jGhF3x
囲碁は金持ち社長先生なら出来ないと恥をかくが
普通の人はできんでも恥にならない。
若いうちからやるのは将来上流階級で恥をかかんための心がけで
結構なことだがやはり普通の人間には不要のものだ

410 :名無し名人:2006/10/31(火) 16:58:01 ID:XSN4yNnA
勉強、勉強で疲弊している子供が多い中、これ以上頭を使いたくないのでは?
まあ、自分がそうだから書いたのだけど。。。

411 :名無し名人:2006/10/31(火) 18:15:05 ID:ocBffq6E
そもそもお前らどこで囲碁覚えたんだ?ヒントはそこに隠されてる

412 :bm210-148-100-26.bmobile.ne.jp:2006/10/31(火) 18:27:28 ID:5YRv4ZxE
功成り名を遂げた殿様であっても碁を覚えたてなら
碁愛好家としては一兵卒、二等兵見習いみたいなもんだよ
しかし見栄ッパリが人間の通弊、とにかく有段を名乗りたい、
おだててくれる太鼓もちもおりどうやら金出せば買えるらしい、
じゃあ五段一つ買っておこうか。こうして日本にまた一人「有段者」誕生だ
これが今までの日本の囲碁界。403のいうように最近じゃ
幽玄KGS等レート戦のネット碁がありそこでは日本棋院認定有段者が
二桁級で打ってる始末。ここに日本囲碁界衰退の遠因とその始末が顕れているとは的外れかな

413 :名無し名人:2006/10/31(火) 18:27:42 ID:bqBgHy0T
「のだめカンタービレ」のおかげで地味なクラシック音楽も
若者に注目され人気になった。
「ヒカルの碁」も主人公を若いサラリーマン&OL設定にして月9あたりで
ドラマ化させれば若者への普及のきっかけになるのでは?

だいたい棋院の普及活動って年寄り・小中学生向きで
20〜30代がすっぽり抜け落ちている。

414 :名無し名人:2006/10/31(火) 18:59:43 ID:vayGeRuz
>>413
ドラマが終わればそこで終わる期限付き普及活動だけど、
果たしてそれで十分だろうか。

一時はやった韓国語修得熱みたいなものも、韓流ブームの
沈静化と共に斜陽期にあるんじゃないの?

415 :名無し名人:2006/10/31(火) 19:04:25 ID:vayGeRuz
>>412
実力二桁級の癖に初段免状じゃ、見栄っ張りと言われても仕方が無いとは思うけど、
初段を名乗りたいから頑張っている人まで「見栄っ張り」で斬られたらかわいそうだ。

416 :名無し名人:2006/10/31(火) 19:09:15 ID:dadlQ51Q
>>407
別に強くなってもらわなくてもいいんだよwただ、棋戦のスポンサーになってほしいだけ。
まあ段位を金で売るってのとはケタ違いの無謀な話ではあると思うし、「なってもいいよ」
と思うくらいには興味持ってもらわないといけないね。
格闘技は詳しくないけど、競馬のドバイワールドカップなんて馬券の売り上げもなくただ
面白いレースを見る為のお小遣い(1着賞金4億円)としてくれてやってるだけだからね
(自分の所有馬が勝つことも多いけど)。その1/10でも……
まあそれはともかく、アラブ圏ではまだまだ知られてないだろうし普及してほしい。

417 :bm210-148-100-26.bmobile.ne.jp:2006/10/31(火) 19:33:00 ID:5YRv4ZxE
棋戦のスポンサーねぇ。
国際棋戦にすりゃ中韓にかっさらわれるだろうけど

工藤紀夫が言ったが「後援者頼みな放漫経営」の日本棋院に
出資したってちゃんと使われるのかね
人件費の穴埋めに当てられるだけと違うのか?

418 :bm210-148-100-26.bmobile.ne.jp:2006/10/31(火) 19:39:03 ID:5YRv4ZxE
まぁ日本棋院というか碁界は事あるごとに寄付を募るよな
ちょっと前も80周年だかで囲碁殿堂資料館作るからって
寄付募ったよな。そして出来た殿堂資料館見たがなんだあのショボサはww
尤も、その後棋院のエレベーターが新しくなったそうだなw

国内でパトロン見つからなくなってアコムだ武富士だ任天堂だビルゲイツだ
今度は石油王に狙いを定めるとはなかなか大局を見てるな



419 :名無し名人:2006/10/31(火) 19:57:37 ID:3fuAioul
サラ金は今、全然ダメだろう。ゲイツは普及に貢献してくれるかもな、OSに乗せて欲しい。

420 :名無し名人:2006/10/31(火) 20:21:39 ID:vayGeRuz
>>419
Windowsの次バージョンから、しばらく囲碁の用語がバージョン名称に
使われるかもしれないな。

Windows Kosumi
Windows Uttegaeshi
Windows Shichou

GnuGoや市販のエンジンを越える対局ソフトを標準で搭載。
北朝鮮あたりが噛み付いてくるかもしれない。

421 :名無し名人:2006/10/31(火) 20:33:33 ID:jKFbAznV
スポンサーといえば、旧い話で恐縮だけど、福田たけおが首相のときに
日本棋院が国をスポンサーにしようという作戦を立てて、福田氏に6段を贈呈した。
当時名誉7段もないような時代だから、アマ最高峰の段位。

で、実力と比べてどうかとコメントを求められた本人は「私の実力は国家機密」。
たしかに対局しなきゃ、日本棋院の顔もつぶさないですむ。

422 :bm210-148-100-26.bmobile.ne.jp:2006/10/31(火) 20:40:06 ID:5YRv4ZxE
416 強くなってもらわなくても、、、その言い方は財布目当てってことだよな要するに
こんな話がある。囲碁殿堂資料館にも殿堂入りしている
大倉喜七郎が秀哉を招き頻繁に指導碁を打ってもらっていたが
それを毒舌屋の野澤竹朝が「あなたのような井目碁の相手に
名人が当たるというのは実に勿体無い。大学教授に小学一年生の
教育に当たらせるようなものだ。名人は我々が師事するべき存在だ」と言った
大倉は「その道に入るからには正しい門を選ばねばならぬという信念から
棋院の絣組に一掴みの置石が必要なヘボ碁であっても第一人者の
教えを受けたい。」と返し野澤はそれ以上何も言わなかった


大倉は明治から昭和にかけて莫大な経済的援助で碁界の団結に尽くした碁界の恩人だ
徳川家康と並んで殿堂入りしているのも頷けるし秀哉が時間を割いたのも理解できる

野澤は「教えぬを以て教える」強くなりたけりゃ自力で研究しろっていう求道者だから
そういう言い方をした。これもモットモだと思う。野澤は大倉を強くする為に
毅然と忠告したのである。秀哉と野澤の態度、いずれが普及といえるだろうか

素人に迎合、金銭に叩頭するばかりが普及ではあるまいて
清貧の秀栄野澤が金銭や組織を嫌った一匹狼だったのに対し
放蕩者の秀甫やえげつなく集めた大金を競馬に突っ込んだ秀哉が
結果として普及に成功したのは一種時流に乗った結果でもある
同じ幇間商法ををネット碁全盛の平成の今やったって駄目だ

423 :名無し名人:2006/10/31(火) 21:29:48 ID:jKFbAznV
「幇間商法を  『当時のそのままの姿で』  ネット碁全盛の平成の今やったって駄目」

という結論なら非常に賛成です。たぶんそういう主旨だろうとは推測します。
ただあなたの結論だと、否定に読み取れるので、ちょっと混乱しました。


「情報交流」と「対面学習」、「時間を取られる問題」、このあたりでしょ、鍵になるのは。
動画ネット配信の現代では、超多面打ちも可能だし、自学自習もしやすい。
かといって、花形棋士とのライブの場も重要。この辺をどううまく調整し、按配し、企画するか。

こういう話だろうと思います。方法は、やまほどあるよね。やる気にさえなれば。



424 :名無し名人:2006/10/31(火) 21:46:15 ID:Ko51nfv4
そういえば通勤途中の碁会所の看板に「60歳からの囲碁入門」
って書いてある。経営者の狙っている世代を見ても現状がわかる。

425 :名無し名人:2006/10/31(火) 22:18:31 ID:jKFbAznV
これから定年退職する団塊の世代が、見込み客ということでしょう。
ここがリアル碁会所の最後の山場だろうと思う。

あとは高級サロン形式に移行するはず。
人数が少なくなるので、単価を高くしないと経営が成り立たないから。

将来は、プロ棋士直営の会員制高級碁会所と、無料の匿名ネット碁会所。
この二極分化になるとおもう。高級碁会所は、割烹とか旅館が企画して
プロ棋士直営以外のパターンもあると思う。その場合はプロ棋士は外注だね。


426 :名無し名人:2006/10/31(火) 22:46:15 ID:uxJ6LUl7
なぜ囲碁人口が増えないか?
そりゃ何もしてないからだよ。

ただでさえ娯楽の種類も増えてきている世の中なのに、結局何もしてこなかった。だからこういう状況になったわけだ。
日本棋院の「普及活動」なるものは、ほとんどが既に囲碁が好きな客をターゲットにしたもので、新規参入者を増やせるものはほとんど無かったはず。

ついでに言えば、日本の棋士が世界戦で勝てないのも、やっぱり何もしていないからだろう。
中韓では色々な研究会があり情報法交換も盛んで、また棋士の競争システムも発達しているというのは常識だ。
にもかかわらず、日本棋院やほとんどの棋士達は、それに対抗する策を何ら講じず、昔と同じようなことをやっているだけだ。

結局、「できない」のは環境とか才能とかのせいではない。何もしないからできないのだ。

427 :名無し名人:2006/10/31(火) 23:07:50 ID:dadlQ51Q
アラブってのは単純な思いつき(世界アマチュア選手権で中近東からはトルコと
イスラエルだけだった。→そういえば親日国のアラブでも囲碁は聞いたことないな。
→どうせなら上から潜り込んだほうが味がいいだろう)だから別にして、
現代ではスポンサーになる側も単純に趣味や慈善事業ではなく確実な費用対効果を
見込んでる。『ヒカルの碁』でも碁には全く興味はないけど北斗杯のスポンサーに
なったという人物がいたけど、ああいう人のほうが実際にも多いんじゃないだろうか。
なにが普及かという問題はそれこそ一言では語れないし、とにかく、金を出してくれる
人(免状初段等)をクサす必要はないだろってことだ。

428 :名無し名人:2006/10/31(火) 23:11:35 ID:vayGeRuz
>>426
そんなことは、1スレ目の最初の100レスまででとっくに既出だろうに。
問題は、「してこなかったこと」を踏まえて「何をするべきか」だろ?
でも、これといって決定的なアイデアが出てこないから煮詰まってるわけで。

何もしてこなかったのが悪いと言うのは簡単。
実現の可否や可能性は置いといて、思いつきでも不毛でもいいから
とにかく何かできることは無いのか案を出そうぜ。

429 :名無し名人:2006/10/31(火) 23:26:16 ID:ocBffq6E
確かにそうだな
何もせずに嘆くのは選挙も行かずに体制批判してるようなもんだ

430 :名無し名人:2006/10/31(火) 23:27:34 ID:uxJ6LUl7
>>428
そうか、すまん。このスレは初めてだったもんで。

何をすべきか、というなら、まずやらなきゃいけないのは、メディアを通しての一般人へのアピールだろう。
それも、「脳への影響がうんぬん・・・」という「オマケ」の部分でなくて、純粋に囲碁の楽しさを前面に押し出したアピールだ。
「打つ」「鑑賞する」っていうのは、ある程度強くならないとなかなか楽しめないので、まずは皆で熱くなってワイワイできる、その辺の「雰囲気」を伝えるのがいいんじゃないだろうか。

具体的には、世界戦なんて最適だと思うんだけどね。
団体戦なんかだったら、「日本がんばれー」で盛り上げることができるし。まあ事前に出場棋士の宣伝をしておかないとだめだろうけど。

ただ、やはり一般の人を対象にしたメディアでのアピールもしてないし、世界戦も弱すぎる現状では、どうしようもないかな、という気もするんだよな・・・

431 :名無し名人:2006/10/31(火) 23:32:06 ID:ocBffq6E
とりあえずここのみんなで携帯ストラップを碁石に
待受け画面をチクンにしてみるというのはどうだろう

432 :名無し名人:2006/10/31(火) 23:34:59 ID:uAPXGZtN
 『 今 、 自 分 た ち が 出 来 る 具 体 的 な 事 』
を挙げないと駄目ですよ。実現不可能な夢物語を語ってもしょうがないです。


例えば、ホームページを作るスキルのある人は囲碁の紹介ページを立ち上げましょう。
電車の中では囲碁の本をおもむろに広げてさりげないアピールをしましょう。

433 :名無し名人:2006/10/31(火) 23:48:17 ID:XSN4yNnA
公園で囲碁をするとか。
そうすると子供が興味本位で集まってくる。

それから、どうしよう。。。

434 :名無し名人:2006/10/31(火) 23:51:53 ID:uxJ6LUl7
アマができることだったら、囲碁をやろうっていう初心者を邪険にしないことだな。
俺もまだ初心者の頃、そういうので散々嫌な思いしたから、なるべくちょっとした機会やネットでも、弱い人と打ってるんだ。

ひどいのになると、馬鹿にしてくる奴とかも結構いるからな。
正直、初心者や弱い奴がここまで邪険にされたり馬鹿にされたりする世界も珍しいと思うよ。
とりあえずアマができるのはこの辺かな。

435 :名無し名人:2006/10/31(火) 23:54:21 ID:jKFbAznV
なんかちょっと、中間が抜けてるような気がする・・・・

「どうすれば囲碁をしたくなる人口が増えるか」を掘り下げるのが先じゃないかな。

その結果 「その実現のためには具体的に何がされるするべきか」が見えてきて
さらにそれが見えてから「各人は何ができるのか」「それをどう組織化すれば効果的効率的か」の順になっていくような気がする。

動機付けをどう仕掛けるか、という問題なんだよな。
散発的にいろいろ出尽くしたかもしれないけど、一度この辺でまとめるのも意味があるかも。



436 :名無し名人:2006/11/01(水) 00:06:09 ID:qV9Aup7D
提案なんだが たとえばBS(ブレーンストーミング)法的に、これをどんどん考える。
というのはどうだろう。
 
最初に。
「どうすれば囲碁人口が増えるか」
という命題に絞って、期限を決めて集中的に考えてみる


  ・囲碁が楽しいことの普及
  ・囲碁ゲームの日常への露出
  ・囲碁への嫌悪感をなくす
  ・囲碁を楽しめる環境を増やす
 
などなどなど。。。
どんどん出ると思う。

次に、日を改めて、そのそれぞれについて、
たとえば「今日は「囲碁というゲームを日常空間に露出させるにはどういう方法があるか」について限定してブレストで出す。
こうやって、何十日か出すと、案が100以上出るはず。

もちろん無意味案が大半なはずだけど、既成案の修正案とか新規切り口案がいくつか出るかもしれない。

そしたらさらに日を改めて、それまでにでたものをまとめて、具体的にどれならできるかどれからできるかどのようにできるか
これを考える。

そんな道筋で整理していけば、何かが見つかるかもしれない。

437 :名無し名人:2006/11/01(水) 03:22:50 ID:WG2U4y/W
ヒカルの碁が連載してるときの話だが
let's go!というフレーズが寒いと言われた。
その人は碁が英語でgoというのを知らなかったので、親父ギャグ的に捉えたらしい。

「碁」と言う呼び名に誰も不満を言わないけど、は同音異義語が多し、なんかかっこ悪い呼び方と思わないですか?
「baduk」のほうが洗練されててスマートだから「baduk」に統一した方が人気でると思う。


438 :名無し名人:2006/11/01(水) 03:49:23 ID:qV9Aup7D
でねぇよ。

439 :名無し名人:2006/11/01(水) 05:33:28 ID:+c6oXT3v
>>404
後半はネタに決まってるだろ
マジで碁盤、碁石はなんとかすべき
9路専用でいいから、使ってたらみんなが寄ってくるようなものでないとダメ

440 :名無し名人:2006/11/01(水) 06:02:18 ID:+c6oXT3v
例えばパルボックスの極(きわめ)シリーズの囲碁版が出たら、購入しますか?
ここはOEMもやっていて、極めシリーズは対象にはなっていませんが、
頼めば作ってもらえるかもです。1000個単位らしい。
OEMのページ
ttp://www.megahouse.co.jp/oem/index.html
コストを抑えるには盤面デザインだけ変更して、
アゲハマは自前で用意する必要があります。(適当なコイン)
9路盤だと大きさからムリかも、6、7路兼用タイプにする必要もあるかも
っていうか7路だと、これがそのまま使えるね(ムリヤリだが)

オセロ極
ttp://www.toysrus.co.jp/product/product_detail.aspx?skn=818828&pin=000&top_id=001
オセロ極Jr
ttp://www.toys-shop.jp/goods_catalog.php?grid=00140008&gno=2473

441 :名無し名人:2006/11/01(水) 06:18:01 ID:qV9Aup7D
>>440
HP見ました。

すでにオセロのゲーム盤が出てるね。コマつきで。
こまを白黒の合体ではなく、白白と黒黒に作り直してもらえば
ほぼこれが流用できるんじゃないかな。

ただ、オセロの場合は3千個単位だったけどね。

442 :名無し名人:2006/11/01(水) 06:51:54 ID:xIbwj7tw
>>441
なんか勘違いしてるぞ。囲碁も白黒(+盤色)の石だって。

前から囲碁版の極は9路でいいから欲しいと思ってた。
これ使うときは中国ルールあるいは純碁にすればアゲハマ問題は解決。

443 :名無し名人:2006/11/01(水) 10:27:16 ID:LO31Ndy5
>>434
それは思った。将棋は初心者に優しい人が多い。
囲碁と将棋同時に覚えたけど将棋の人は終わった後、「あそこはああしたら良かったね。」と会話になるけど、
囲碁は鼻で笑われること多かった。

444 :名無し名人:2006/11/01(水) 11:32:44 ID:S6sNMNM+
ゲーム自体の厳しさで言うと将棋のほうが上だと思うんだけどね。
強くならないと全く勝てない。勝てないとつまらないという初心者には辛い(自分で
強くなろうという人しか楽しめない)。Bonanzaなんてのもできて尚更初心者殺しだ。
その点囲碁は一度やってみれば、ヘタでも勝てなくてもそれなりに楽しいと言えるん
じゃないかな。
でもやっぱり最初の相手ってのは大事だろうな。普通に家庭で習えた昔は良かったの
かもしれない。『ヒカルの碁』では爺ちゃんがいたけど、あれも希望的設定なのかな。

445 :名無し名人:2006/11/01(水) 12:45:19 ID:0bVCbfGB
入門者に限定すると、将棋のほうが、囲碁よりもゲームをやってるという楽しさがある
将棋は明快だわな。王様の取った取られただけ。誰でもゲームの終了がわかる。

囲碁の場合は、セキは?手入れは?残ったダメツメは?・・・
終局までに、なにをすればいいのかがよくわからない。
ゲームが終了していることすらわからない。
たまに入門時にやる導入ゲームの「石取りゲーム」ならまだわかりやすいんだが。

だから囲碁人口に関しては、出生時の死亡率が異常に高い。
そのかわり、いったん一生の趣味にしてしまうと、将棋より持続力が長い。
加齢による棋力の低下は将棋のほうが強い。

だから両方できる人は、高齢者になると囲碁にシフトしてくる。

446 :名無し名人:2006/11/01(水) 21:46:56 ID:zL5zlvMV
囲碁やってる奴って他の盤ゲーム馬鹿にしすぎ
将棋は底が浅いだの、オセロやチェスはもうコンピュータに勝てないだの言われて
だから囲碁やらないかとか言われても無理だわ

俺はヒカルの碁で囲碁始めたけど、
この作品に触れなかったら絶対やってなかった

447 :名無し名人:2006/11/02(木) 00:06:45 ID:iLJDvJ6/
だって馬鹿じゃん。

448 :名無し名人:2006/11/02(木) 00:37:17 ID:XTro/2N9
>>446
あー。確かに、俺もそれ思うことある。
確かに囲碁は奥の深いゲームだし、それは囲碁の大きな魅力ではある。
これは間違いない。

とはいえ、その奥深さが、まるで宗教のような至上主義的思考になって
いろんな理屈つけて、他のゲームを蔑むのは、見ててなんだかなぁ、
と思うときがあるよ。

牛丼の素晴らしさを力説するあまり、豚丼や親子丼を指して
「こんなのは人の食い物じゃない」とか「貧乏人の食い物」とか言い出したら
頭のカワイソウな人だと思われるだろう。
同じことを囲碁でやってることに気づかないのが不思議でならない。

449 :名無し名人:2006/11/02(木) 00:55:48 ID:LdBWNt6J


   <( _ _ )> 不愉快な気分にさせてしまい、申し訳ありませんでした。


450 :名無し名人:2006/11/02(木) 00:59:43 ID:3yzjKYs+
>>446
> 囲碁やってる奴って他の盤ゲーム馬鹿にしすぎ

あれ、446も「囲碁をやってる奴」では・・

451 :名無し名人:2006/11/02(木) 01:30:03 ID:iLJDvJ6/
碁が牛丼なら他のゲームは豚の餌に例えるべきじゃまいか。

452 :名無し名人:2006/11/02(木) 04:48:29 ID:kZoih4em
プロの年齢制限をなくす。

453 :名無し名人:2006/11/02(木) 06:10:48 ID:WMLkD7zE
小学校の昼食を賭け碁で勝ったものだけ食べられる、
あるいは差をつけるってのはどうだ?
もちろんハンデ戦なので勝負は五分五分
対戦相手が分かるとイジメの原因になるので、ID毎回ランダムで
全国一斉に対戦開始。9路10秒5秒3回。
生き残るために全員必死になることは間違いない。ナンチテ

454 :名無し名人:2006/11/02(木) 06:33:38 ID:TvgAGjux
受験の必須科目にすればいいんだよ

455 :名無し名人:2006/11/02(木) 08:18:53 ID:SVKPAFQF
履修漏れ必至

456 :名無し名人:2006/11/02(木) 10:22:50 ID:dWsNJHS8
単純に増やす気ないでしょ。

457 :名無し名人:2006/11/02(木) 11:04:02 ID:4hXnhiml
やっぱり世間様への訴求力が弱いか。棋戦のCMなんか見てみたい気もするが。
せめてNHKさんには、自分で番組枠も持ってるんだしタイトル戦の時くらいは
BSだけじゃなく番宣やってほしいよ。朝の番組のラスト10秒で「今日は名人戦
第6局が行われます。放送はBS2で午前9時から」とか

458 :名無し名人:2006/11/02(木) 11:16:02 ID:Oj0pjNbr
将棋の番宣なら見たことあるな

278 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)