5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【詰碁】 詰め碁やってる? その3 【死活】

1 :名無し名人:2005/11/19(土) 23:10:46 ID:TjKThUnt
「面倒くさいけど、これやらなきゃ強くなれんし。」(´・ω・`)ショボーン

「算月」の著者で詰碁作家の塚本惠一さんが常駐されていたころを
懐かしみつつ、詰碁を楽しみましょう。

過去スレ
詰め碁やってる?
http://game.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1033384445/
詰め碁やってる? その2
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1062169273/


実質無料の詰碁ソフト:詰碁集
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se089081.html

死活大百科2
http://www2.tky.3web.ne.jp/~igodata/iddwnld.html



2 :名無し名人:2005/11/20(日) 00:31:42 ID:woXUeI0o
ネットで解ける主な詰碁

●古典詰碁:ttp://igoigo21.hp.infoseek.co.jp/cardtop.html

●千本ノックttp://hw.bbzone.net/knock/

●MRKの囲碁初心者のページ
  やさしい詰碁を解きましょう ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/ytumegoindex.html
  これで納得基本死活 ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/ksikatuindex.html
  死活の検討・書籍シリーズ ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/sikatusyoindex.html
  碁経衆妙に挑戦・死活の巻 ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/gk_sikatuindex.html
  私の手筋ファイル ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/wtesujiindex.html
  これで納得基本手筋 ttp://mrkigo.sakura.ne.jp/ktesujiindex.html

●基本詰碁集・基本手筋集・適情録・玄玄碁経・官子譜・発陽論・碁経衆妙
  ttp://www.mc.megafit.net/~y4923/Bekkan.html

参考
●江波基本死活:ttp://www.h-eba.com/heba/JITEN/jiten0-4.html


3 :名無し名人:2005/11/20(日) 02:35:15 ID:4wxWGgKh
【狂牛情報】アルツハイマーによる死者が50倍以上に アメリカ

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 13号 平成16年04月27日 ○山田委員

エール大学神経病理学科外科部門の研究チームの検討を含め複数の研究で、剖検によりアルツハイマー病
あるいは痴呆症と診断されていた患者の三―一三%が実際はクロイツフェルト・ヤコブ病に罹患していた
ことが判明したとしている。米国では毎年アルツハイマー病と診断される患者が四百万人、痴呆症患者は
数十万人が発生していることから、最も少なく見積もって一万二千人以上のクロイツフェルト・ヤコブ病患者
が検出されず、公式統計に含まれない可能性がある。 注:12万人以上と思われる
                           
実際、アルツハイマー病と診断された死亡患者数は一九七九年には八百五十七例であったものが、
二〇〇〇年には五十倍以上の五万例近くとなった。

159 - 衆 - 農林水産委員会 - 7号 平成16年03月18日 ○松木委員 

記事の中に、アメリカでは、アルツハイマー病あるいは痴呆症と診断される人が年間四百万人いるそう
なんです。複数の研究機関の合同研究によると、このうち三から一三%が実際はヤコブ病であったことが
判明しております。少なく見積もっても十二万人はヤコブ病の公式統計に含まれていない可能性がある。

「アルツハイマーや若年性痴呆の中に変異型ヤコブ病患者が」・・米国牛輸入再開に京大医学部教授衝撃的指摘
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1120196765/

【vCJD】牛海綿状脳症(BSE)と同じ病気“日本人発症しやすい”…厚労省研究班
http://news16.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1088575874/l50


輸血を拒否した厚生官僚  薬害エイズ年表
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1131724453/10-


4 :名無し名人:2005/11/20(日) 19:36:43 ID:9KoCDmay
>>1

まずはこんなところからどうですか

├┼┼┼┼┼
●●●●●┼
├○○╋●┼
├┼○┼●┼
○┼┼○●┼
└┴┴┴●┴
黒先



5 :名無し名人:2005/11/20(日) 20:13:06 ID:woXUeI0o
えれえ難しいな。
初手2の2と初手2の1と両方考えてるんだけど、コウになったり生きたり、読むたびに変わる。


6 :名無し名人:2005/11/20(日) 21:05:30 ID:d/JTvMpP
むずかしいね。こんな狭い範囲なのに。
いい問題でした。>>4

7 :名無し名人:2005/11/20(日) 21:36:52 ID:woXUeI0o
過去形かよw

├┼┼┼┼┼ 初手、ここが怪しい。 しらみつぶしで考えたが、
●●●●●┼  ほかの10箇所はコウにしかならない感じ。
├○○╋●┼
├┼○┼●┼  とはいうものの、まだ結論でず。
○┼┼○●┼
└┴┴★●┴
黒先


8 :名無し名人:2005/11/20(日) 22:01:26 ID:UBUAcA+O
三手目で飛躍か。

9 :6:2005/11/21(月) 02:27:32 ID:kB/myXZ9
>>7
いや、時間はかかったものの解けた(と思う)から。俺の読みはたぶん>>8と同じ。

10 :名無し名人:2005/11/21(月) 04:13:54 ID:e/p4f4v8
├┼┼┼┼┼
●●●●●┼
壱○○╋●┼
弐┼○┼●┼
○┼┼○●┼
└┴参┴●┴
黒先白死

11 :名無し名人:2005/11/21(月) 04:17:57 ID:u+zP99jM
弐で2の1なら?

12 :名無し名人:2005/11/21(月) 08:21:20 ID:BCkUOc6+
├┼┼┼┼┼
●●●●●┼
●○○╋●┼
├┼○┼●┼
○┼★○●┼
└○┴★●┴

どっちでも死亡

13 :名無し名人:2005/11/21(月) 08:45:44 ID:u+zP99jM
├┼┼┼┼┼
●●●●●┼
●○○╋●┼
├┼○┼●┼
○☆●○●┼
└○┴┴●┴

├┼┼┼┼┼
●●●●●┼
●○○╋●┼
├┼○┼●┼
○┼┼○●┼
└○┴★●┴



14 :名無し名人:2005/11/21(月) 08:46:14 ID:u+zP99jM
あ、ごめんなさい。スルーしてください。
操作ミスで送信してしまいました。

15 :4:2005/11/21(月) 09:11:43 ID:WYeIFNwy
うれしいレスがたくさん付いていてありがたい。
予想よりはるかに反応が早くてびっくりしたよ。

>>5 その初手は両方コウだよ。
>>6 サンクス。早い解決だったようで素晴らしい。
>>7 オサエたらどうする?と聞く予定だったんだけど正解出てるしね^^;それもコウ
>>8 正解……かな?勘違いには見えないし。三手目のことを言われるとは思わなかった。
>>10 正解にして最強手順。しかしすごい時間に書き込んでるな。
>>12 何か俺が言う事なくなっちゃうなぁw2の1受けは作った当初の想定順だったんだけど、
本当は応手がその二通りあるのよね。
>>13 無問題。しかしまあ、寝てないの?

初手が見えにくいと思って出した割には、その後の手順のほうに書き込みの比重が
高くなっててちょっと意外だった。くどいかもしれないけど>>10以下の手順を下に。
├┼┼┼┼┼
●●●●●┼
壱○○七●┼
弐八○六●┼
○┼五○●┼
└九参四●┴

16 :baba:2005/11/21(月) 17:21:01 ID:Kfs1T7Kj
黒先  いちおう自作です。

┼┼┼┼┼┼┼┤ 
┼┼┼┼┼┼●┤
┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼●●┤
┼┼●●●○○●
┼┼●○○┼○┤
┼●○┼┼┼┼┤
┴●┴┴┴○┴┘


17 :名無し名人:2005/11/22(火) 00:37:05 ID:1uzADK7z
┼┼┼┼┼┼┼┤ 
┼┼┼┼┼┼●┤
┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼●●┤
┼┼●●●○○●
┼┼●○○┼○┤
┼●○弐壱五参四
┴●┴┴┴○┴┘
こんな感じで。

18 :baba:2005/11/22(火) 18:18:58 ID:5IaydTKE
>>17
正解です。
結構難しいと思って出したんですが、簡単でしたか。

19 :名無し名人:2005/11/22(火) 18:55:43 ID:nTLXrkR3
いや俺には難しかったよ。>>17が書き込むまで結構考えたんだけど結局解けなかった。

20 :baba:2005/11/23(水) 18:47:16 ID:8zIO7Yyv
>>19
レスどうも。そういってもらえると、ちょっと安心します。


21 :baba:2005/11/23(水) 18:48:54 ID:8zIO7Yyv
では、答え。

【出題図】黒先  【正解図】
┼┼┼┼┼┼┼┤ ┼┼┼┼┼┼┼┤  ┼┼┼┼┼┼┼┤ 
┼┼┼┼┼┼●┤ ┼┼┼┼┼┼●┤  ┼┼┼┼┼┼●┤
┼┼┼┼┼┼┼┤ ┼┼┼┼┼┼┼┤  ┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼●●┤ ┼┼┼┼┼●●┤  ┼┼┼┼┼●●┤
┼┼●●●○○● ┼┼●●●○○●  ┼┼●●●○○●
┼┼●○○┼○┤ ┼┼●○○┼○┤  ┼┼●○○┼○┤
┼●○┼┼┼┼┤ ┼●○弐壱五参四  ┼●○○●●●○
┴●┴┴┴○┴┘ ┴●┴┴┴○┴┘  ┴●六参弐○壱四 白五(参のところ)
中図の黒壱から参のツケツケが好手です。
右図に移って、白壱から参の抵抗には四と抜き、白五と取り返しても黒六と当てると継げません。
右図の白壱で弐と打つのは、黒壱→白六→黒参→白弐→黒弐の二路右上で死。

【失敗図】
┼┼┼┼┼┼┼┤ 初手でいきなり壱のツケは、左図の手順で白六が好手となり、コウ。
┼┼┼┼┼┼●┤ 初手で参は、白四→黒五→白六でもコウ。コウ以上にはならない。
┼┼┼┼┼┼┼┤ 初手で六は白参、また初手で弐は白壱でどちらも白生きとなり失敗。
┼┼┼┼┼●●┤
┼┼●●●○○● 
┼┼●○○┼○┤
┼●○┼四参壱弐
┴●┴六┴○五┘


22 :名無し名人:2005/11/23(水) 18:56:33 ID:HgdLU9nC
黒先黒行き
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┼┼┼┼◯◯◯◯◯◯┼┨
┼┼┼◯┼●●●●◯◯┨
┼┼◯┼●●◯●◯●┼┨
┼┼◯┼●◯◯●◯┼┼┨
┼◯◯┼●┼◯●◯┼┼┨
┷┷┷┷┷┷┷◯┷┷┷┛

(10分で5級)

23 :baba:2005/11/23(水) 18:56:50 ID:8zIO7Yyv
黒先
├┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼
○○┼┼●●┼
├┼┼○○●┼
○○┼┼┼●┼
└●●○○●┴

前問より難易度は下がりますが、個人的にはこっちのほうが好き。


24 :名無し名人:2005/11/23(水) 22:13:53 ID:ALwLdAX4
>>23
なるほど、面白い筋ですね。
白の応手は二通りくらいありそうだけど、どちらでも五手目がなかなか鮮やか。

25 :名無し名人:2005/11/23(水) 23:41:35 ID:TXiT2WFD
詰め碁作るのって面白いな

26 :名無し名人:2005/11/24(木) 18:49:44 ID:tVzRIqpu
>>22
十分も掛かるのに五級なの?

27 :名無し名人:2005/11/24(木) 19:59:42 ID:J+4IPPZB
>>22
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┼┼┼┼◯◯◯◯◯◯┼┨コスミが眼目で
┼┼┼◯┼●●●●◯◯┨よくある筋に持って
┼┼◯┼●●◯●◯●┼┨いくんだと思うが、
┼┼◯┼●◯◯●◯┼┼┨☆の白石に意味あるの?
┼☆◯┼●┼◯●◯┼┼┨
┷┷┷┷┷┷┷◯┷┷┷┛
>>23
前スレの最後の方にあった↓と似てるかな。
┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼●●● 黒先白死
┼┼┼●●○┤
┼┼┼●○┼●
┼┼┼●○┼○
┼┼┼●○┼┤
┼┼┼●●○┤
┴┴┴┴┴○┘

28 :名無し名人:2005/11/25(金) 00:47:15 ID:av3rn8PC
とりあえず解くか。

>>22
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┼┼┼┼◯◯◯◯◯◯┼┨
┼┼┼◯┼●●●●◯◯┨
┼┼◯┼●●◯●◯●六┨ 八 四の上ツギ
┼┼◯┼●◯◯●◯四五┨
┼◯◯┼●弐◯●◯参┼九
┷┷┷┷┷┷壱◯七┷┷┛

>>23
├┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼
○○四参●●┼
├┼壱○○●┼
○○弐五┼●┼
└●●○○●┴

>>27
┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼●●● 黒先白死
┼┼┼●●○┤
┼┼┼●○参●
┼┼┼●○┼○
┼┼┼●○┼弐
┼┼┼●●○壱
┴┴┴┴┴○┘

29 :名無し名人:2005/11/25(金) 00:58:14 ID:av3rn8PC
そして問題を出す。印象に残ってる詰碁。
黒先白死
┼┼┼┼┼┼┤
┼┼●●●●●
┼●┼┼┼○○
┼●○○○┼●
┴┴┴┴○●┘

30 :名無し名人:2005/11/25(金) 01:07:47 ID:+7DN9J1B
22

31 :名無し名人:2005/11/25(金) 01:10:09 ID:IB+SQf1i
┼┼┼┼┼┼┤
┼┼●●●●●
┼●┼┼い○○
┼●○○○壱●
┴┴ろ┴○●弐

黒参:壱
い と ろ が見合い

32 :名無し名人:2005/11/25(金) 01:13:43 ID:+7DN9J1B
22にもう一回ほうりこむんだよw

33 :名無し名人:2005/11/25(金) 01:14:40 ID:+7DN9J1B
ごめレス読み間違えた
今のなし

34 :名無し名人:2005/11/25(金) 01:43:18 ID:qYvbxOx8
>>28
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┼┼┼┼◯◯◯◯◯◯┼┨>>22
┼┼┼◯┼●●●●◯◯┨これはダメ?
┼┼◯┼●●◯●◯●五┨
┼┼◯┼●◯◯●◯四参┨
┼◯◯┼●壱◯●◯┼六┨
┷┷┷┷┷┷弐◯┷┷七┛

├┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼ >>23
○○┼参●●┼ こっちの方もね。
├┼壱○○●┼ 五…弐の下
○○弐┼┼●┼
四●●○○●┴



35 :名無し名人:2005/11/25(金) 02:17:52 ID:av3rn8PC
>>34
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┼┼┼┼◯◯◯◯◯◯┼┨
┼┼┼◯┼●●●●◯◯┨
┼┼◯┼●●◯●◯●●参
┼┼◯┼●◯◯●◯◯●壱
┼◯◯┼●●◯●◯┼◯┨
┷┷┷┷┷四◯◯弐┷●┛
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
┼┼┼┼◯◯◯◯◯◯┼┨
┼┼┼◯┼●●●●◯◯┨
┼┼◯┼●●┼●◯┼┼◯
┼┼◯┼●┼五●◯◯┼◯
┼◯◯┼●●┼●◯┼◯┨
┷┷┷┷┷●┷┷●┷●┛
の黒死。読みぬけがあったらスマソ。

>>23の答えは、そっちの方がカッコいいね。

36 :名無し名人:2005/11/25(金) 03:39:46 ID:JYKc7EVt
>>35の壱の受けはサガリだろうがツギだろうがなんでもOKだな。

>>22は大変いい問題だと思うんだが、どうして10分で5級と書くんだ?
前スレでもかなりからい設定で出題していた人と同じ人か。
5級が初段でもからい。この問題は初手を絞り込むだけで相当大変なはずだ。
そんなことはわかりきった上で出しているんだろうから言ってもしょうがないんだろうが、
少なくとも現実的な目安にはなっていない。意図を知りたいところだ。

37 :名無し名人:2005/11/25(金) 04:12:38 ID:JYKc7EVt
文句言ってばかりでも仕方ないので一問。

黒先
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼
┼┼●┼●●┼●●●┼┼┼
┼┼┼●┼○○┼○○●●┼
┼┼●○○┼┼┼┼┼○●┼
┴┴●○┴┴┴┴┴┴┴●┼

特にひねった筋があるわけではないけど、5級の人に10分考えてほしいのは
俺の感覚ではこのくらいだ。

38 :名無し名人:2005/11/25(金) 04:16:50 ID:JYKc7EVt
連投スマソ。一応「黒先黒死」ということで。結果如何、だと5級に10分ではないような希ガス

39 :名無し名人:2005/11/25(金) 04:17:51 ID:JYKc7EVt
黒先白死だよ……寝るぽ ○| ̄|_

40 :34:2005/11/25(金) 07:22:49 ID:qYvbxOx8
>>35-36
thx!
10分で5級じゃないよな。俺の誤答の頻出筋でも有段クラスの希ガス。
しかし、やっぱり>>27の☆はいらないなあ。

41 :baba:2005/11/25(金) 18:28:28 ID:rHXsjgXH
黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼┼
●┼○○●●┼┼●┼┼
●○┼┼○○●●┼┼┼
●○┼┼┼┼○○●●┼
○┴┴○┴┴┴●┴┴┴

前問はすこし簡単すぎたみたいなので、これでも。
自作中、一番気に入ってる詰碁です。

42 :名無し名人:2005/11/25(金) 19:35:08 ID:6WwkySCw
>>41
軽妙で楽しい順ですね。自信作なのもうなずけます。

でも最初は正解手順の三手目のところにツケてしばらく正解だと思ってた。
これじゃ簡単すぎるよな……と思ったらやっぱり読みぬけてた。

43 :名無し名人:2005/11/25(金) 22:07:25 ID:2c6sIl7A
>>22の出題者です
その問題は「石の生き方殺し方」という詰め碁の本に載っていてそこで10分で5級と書いてあります
その本は級や段の判定がかなり辛いです

44 :名無し名人:2005/11/25(金) 22:53:04 ID:2gJgyDPe
黒先コウ
┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼●●●●
┼┼●●○○┼┤
┼●┼○●○┼┤
┼●┼○●┼○┤
┴┴┴┴┴┴┴┘

>>43
その本、そうとう厳しい判定ですね。それとも、昔はそれぐらいだったのか……。

45 :baba:2005/11/29(火) 18:11:26 ID:aLjES5DF
>>42
うれしいコメントありがとうございます。
この詰碁、主な正解手順は三つありますが、どの手順も最後の手が気に入っています。
一番好きなのは、キリみたいなウチカキですね。ねじ込みながら、スパッと切ってるみたいで。

46 :baba:2005/11/29(火) 18:12:43 ID:aLjES5DF
答え忘れてました。

【出題図】黒先
├┼┼┼┼┼┼ 
●●●●┼┼┼
○○┼┼●●┼
├┼┼○○●┼
○○┼┼┼●┼
└●●○○●┴

【正解図】           
├┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼ ●●●●┼┼┼ ●●●●┼┼┼
○○┼参●●┼ ○○六●●●┼ ○○○●●●┼
├┼壱○○●┼ ├┼●○○●┼ ├┼●○○●┼ 
○○弐┼┼●┼ ○○○七┼●┼ ○○○●┼●┼
四●●○○●┴ ○┴五○○●┴ ○┴●○○●┴

黒壱のツケはここしかないところ。
続いて、黒参のダメ詰めが好手で、白も四のヌキが最強の抵抗。
そこで黒には五の妙手があって、白六と来ても黒七が好手で、ウッテ返しと両アタリ。

白弐で参の左は、弐の右に打って死。白四のヌキで壱の上に打つのは、弐の右で死。
白六で五の左に打ち、黒一子を抜くのは、七の右に打たれて死。

黒五で七の右に打つのは、六の左下に打たれて白生き。黒失敗。

47 :42:2005/11/29(火) 18:46:32 ID:sjb+T92a
>>45
そろそろ手順を書き込んでもいい頃でしょうか
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼┼
●┼○○●●┼┼●┼┼
●○┼┼○○●●┼┼┼
●○┼参┼弐○○●●┼
○┴┴○┴壱┴●┴┴┴

最初はこの参の手で仕留めていると錯覚していました。初手参は、その一路左にブツカられて失敗ですね

> 一番好きなのは、キリみたいなウチカキですね。ねじ込みながら、スパッと切ってるみたいで。

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼┼
●┼○○●●┼┼●┼┼
●○┼参○○●●┼┼┼
●○弐┼┼┼○○●●┼
○┴┴○┴壱┴●┴┴┴

この順のことでしょうか?でも参はその右下のツケでもいいですよね
それとも違う順のことでしたか

48 :42:2005/11/29(火) 18:52:53 ID:sjb+T92a
あ、ひょっとしてこれ(七)ですか。かっこいい手ですよね
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼┼
●┼○○●●┼┼●┼┼
●○┼五○○●●┼┼┼
●○四★┼○○○●●┼
○┴七○六●┴●┴┴┴ (>>47上図より)

49 :名無し名人:2005/11/30(水) 11:11:26 ID:Xv5Z8ig+
┬┬┬┬┬●┐
┼┼●○○┼●
┼●┼●○┼┤
┼┼┼●○┼┤
┼┼┼┼●○┤
┼┼┼┼●○┤
┼┼┼┼●┼┤
┼┼┼┼┼┼┤

10秒で10級

50 :名無し名人:2005/11/30(水) 11:32:30 ID:UdeW7Chd
┬┬┬★壱●┐
┼┼●○○┼●
┼●┼●○参┤
┼┼┼●○弐四
┼┼┼┼●○┤
┼┼┼┼●○┤
┼┼┼┼●┼┤
┼┼┼┼┼┼┤


51 :名無し名人:2005/11/30(水) 12:43:21 ID:pSzMmGSr
>>50
★を抜く手が外周の関係で利きなので、死んではくれない。

>>49は10級

52 :36:2005/11/30(水) 14:25:58 ID:WMVXi8Ct
>>44

┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼●●●●
┼┼●●○○┼┤
┼●┼○●○★┤
┼●┼○●┼○┤
┴┴┴┴┴┴┴┘

>>43
レスもらったのに返事せずスマソ
昔の本は厳しいってことだよなあ、やっぱり


>>37はこのスレに書き込むほどの難易度じゃないのかもしれないが、
そろそろ正解示していいのかな?

53 :名無し名人:2005/11/30(水) 15:02:57 ID:Xv5Z8ig+
┬┬┬┬┬┬○┬
┼○●┼┼●○┼
┼○●┼┼●○┼
┼○●┼┼●○┼
┼┼┼┼┼●┼┼
┼┼○○┼●○┼
┼┼┼┼┼○○┼
┼┼┼┼┼┼┼┼

黒先

54 :baba:2005/11/30(水) 19:13:43 ID:3/5JvH/I
>>48 その手のことです。しかし、よくわかりますねえ。

【出題図】 黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼┼
●┼○○●●┼┼●┼┼
●○┼┼○○●●┼┼┼
●○┼┼┼┼○○●●┼
○┴┴○┴┴┴●┴┴┴

【正解図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼┼ ●●●●┼┼┼┼┼┼┼ ●●●●┼┼┼┼┼┼┼
●┼○○●●┼┼●┼┼ ●┼○○●●┼┼●┼┼ ●┼○○●●┼┼●┼┼
●○┼┼○○●●┼┼┼ ●○┼五○○●●┼┼┼ ●○┼●○○●●┼┼┼
●○┼参┼弐○○●●┼ ●○四●┼○○○●●┼ ●○○●┼○○○●●┼
○┴┴○┴壱┴●┴┴┴ ○┴七○六●┴●┴┴┴ ○┴★○○●┴●┴┴┴

黒壱のオキが正解。白弐のツギには、参のツケが手筋。
続いて、白四から六の抵抗で参ったかに見えるが、黒七が妙手。白死。

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼┼ ●●●●┼┼┼┼┼┼┼ ●●●●┼┼┼┼┼┼┼
●┼○○●●┼┼●┼┼ ●┼○○●●┼┼●┼┼ ●┼○○●●┼┼●┼┼
●○┼┼○○●●┼┼┼ ●○┼┼○○●●┼┼┼ ●○┼┼○○●●┼┼┼
●○┼参┼┼○○●●┼ ●○五●四六○○●●┼ ●○●●○○○○●●┼
○┴┴○弐壱┴●┴┴┴ ○┴七○○●┴●┴┴┴ ○┴★○○●┴●┴┴┴

壱のオキに対し白弐のブツカリも強い抵抗だが、再び黒参のツケが手筋。
白四から六とこっちに一眼作っても、黒七が盲点になりそうな好手で左側に渡れている。

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼┼ ●●●●┼┼┼┼┼┼┼ ●●●●┼┼┼┼┼┼┼
●┼○○●●┼┼●┼┼ ●九○○●●┼┼●┼┼ ●★○○●●┼┼●┼┼
●○┼┼○○●●┼┼┼ ●○┼六○○●●┼┼┼ ●○┼○○○●●┼┼┼
●○四参┼┼○○●●┼ ●○○●五八○○●●┼ ●○○●●○○○●●┼
○┴┴○弐壱┴●┴┴┴ ○┴七○○●┴●┴┴┴ ○┴●┴┴●┴●┴┴┴

黒参に白四の抵抗は、黒五から白八まで必然。
ここで、黒九の外ダメを詰める手が好手で、押す手無しで死。

55 :baba:2005/11/30(水) 19:14:03 ID:3/5JvH/I
【失敗図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼┼ ●●●●┼┼┼┼┼┼┼ ●●●●┼┼┼┼┼┼┼
●┼○○●●┼┼●┼┼ ●┼○○●●┼┼●┼┼ ●┼○○●●┼┼●┼┼
●○┼┼○○●●┼┼┼ ●○六┼○○●●┼┼┼ ●○○┼○○●●┼┼┼
●○参┼弐五○○●●┼ ●○●七○●八┼●●┼ ●○●●○弐○壱●●┼
○┴┴○┴四壱●┴┴┴ ○┴┴○┴○●●┴┴┴ ○┴参○┴○●●┴┴┴

黒壱の攻めもなかなかだが、白弐のマガリがシノギの急所。
黒参のツケは攻めの急所。これで他へ打つのは、白に参と打たれて生き。
白四から八までの手順はほとんど必然。ここで、黒壱(九手目)からアテるのが好手で参までコウ。

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼┼ ●●●●┼┼┼┼┼┼┼ ●●●●┼┼┼┼┼┼┼
●┼○○●●┼┼●┼┼ ●┼○○●●┼┼●┼┼ ●┼○○●●┼┼●┼┼
●○○四○○●●┼┼┼ ●○○○○○●●┼┼┼ ●○○○○○●●┼┼┼
●○●●○┼○┼●●┼ ●○●●○┼○┼●●┼ ●○┼┼○●○┼●●┼
○弐壱○参○●●┴┴┴ ○○●┴●○●●┴┴┴ ○○┴○●┴●●┴┴┴

壱から打ってもコウになりそうだが、白弐から四とドンドンあてられると、生きちゃいます。

56 :baba:2005/11/30(水) 19:20:52 ID:3/5JvH/I
黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼
├┼┼┼○●┼┼┼
├┼┼┼┼●●┼┼
├┼┼┼○○┼●┼
└┴○┴┴○┴┴┴

どんどん解かれてしょうがないので、これを。
これも解かれちゃったら、もう出すものないです。

57 :42:2005/12/02(金) 02:23:37 ID:A8Llcrei
>>baba氏
>>54
むしろこんな華麗な自作をこんなところで発表しちゃっていいんですかと問いたいw

でも詰碁愛好家の集まりって、ものすごく敷居が高そうだなと
「詰碁を楽しむ会」や塚本惠一氏の「算月」を見ていて思うのであります。
気軽に詰碁を投稿する場って実は見当たらない。
碁ワールドなんかでは創作詰碁募集みたいな企画をやらないのかな。

>>55
これはまた広い……週末使って考えますw

58 :名無し名人:2005/12/03(土) 17:25:54 ID:rIc3Pnnz
>>56
これ死ぬの?
凄いな。

59 :名無し名人:2005/12/03(土) 22:37:51 ID:FrHNpBCP
├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼
├┼┼┼○●┼┼┼
├┼┼┼┼●●┼┼
├┼★┼○○┼●┼
└┴○┴┴○┴┴┴

60 :名無し名人:2005/12/04(日) 09:50:10 ID:DGUTpSO7
├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼
├┼┼┼○●┼┼┼
├┼☆┼┼●●┼┼
├┼●┼○○┼●┼
└┴○┴┴○┴┴┴


61 :名無し名人:2005/12/04(日) 16:40:29 ID:AkU8n9PK
>>58 俺は完全に白が何目の地になるかの問題だと思ってた。W

それにしても急に薫り高くなったね。このスレ。2chらしくない。
そこがいいと、喜んでるんだけどね。

62 :名無し名人:2005/12/04(日) 18:15:40 ID:Go/T4lJL
├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼
├┼┼┼○●┼┼┼
├┼○┼┼●●┼┼
├★●┼○○┼●┼
└┴○┴┴○┴┴┴


63 :名無し名人:2005/12/05(月) 02:39:24 ID:71P3igWL
>>59>>62
詰碁をやれ

64 :名無し名人:2005/12/05(月) 06:19:23 ID:zqyheYKy
いや、正解なんだが。

65 :名無し名人:2005/12/05(月) 12:52:49 ID:mhZ3xIl7
言葉が足りなかった。

白死までの手順を示せという事。
一手一手打ってくのは詰碁じゃない。

66 :名無し名人:2005/12/05(月) 15:50:21 ID:+8BmyzFh
実質無料の詰碁ソフト:詰碁集
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se089081.html

どなたかこれの携帯版作ってください
問題はいってる奴でもかまいません。

67 :baba:2005/12/05(月) 19:56:00 ID:SX10nUCa
>>57
詰碁を作る人なら、自作を多くの人に見てもらいたいと思うのは当然で、自信作ならなおさらです。
あ、ちなみに、僕は詰碁は著作者の名前を付せば、自由に配布していいと思ってます。というか、してほしいですw

>>58
黒先白死です。意外と手順が大事です。

>>59
後の手順もお願いします。白の最強の抵抗は、一路左上のトビです。

68 :42:2005/12/05(月) 21:52:44 ID:aOZMRDkT
>>67
なるほど。俺も名無しで問題出すのやめようかなw

>>56はその抵抗から先がぱたっと読めなくなってます。
最初に読んだ手は2の2からだったのですが、ソイアゲ、ハネのあと
普通にフクラまれて生きられますね。

69 :名無し名人:2005/12/06(火) 02:04:23 ID:ZWmGhhcL
右から出る

70 :名無し名人:2005/12/06(火) 15:28:17 ID:XFn57gIf
>>67ちなみにこの作品を将来転載するときには baba作 でいいんですか?

71 :名無し名人:2005/12/06(火) 17:02:55 ID:YqSKF4+p
baba氏はたいしたもんだな
やっぱりそれなりの問題を出してくれる人がいるとこのスレは盛りあがるよ
楽しみにしてますよ

72 :baba:2005/12/06(火) 20:48:46 ID:6jnvdOPS
>>67
そうですね。
もし同じ考えの人がいたら、よければここに持ってきてもらえませんか?
ネタ切れが近いのでw

>>71
そう言ってもらえるのは、とてもありがたいんですが、テスト近くて、
しかもネタが切れかけ(今まで出した詰碁と比べると落ちるもの)なので、
当分書き込むことはできそうにないです。すみません。

73 :baba:2005/12/06(火) 20:49:54 ID:6jnvdOPS
>>72
アンカーミス  >>67>>70

74 :baba:2005/12/06(火) 20:50:35 ID:6jnvdOPS
【出題図】 黒先
┠┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼
┠┼┼┼○●┼┼┼
┠┼┼┼┼●●┼┼
┠┼┼┼○○┼●┼
┗┷○┷┷○┷┷┷

【正解図】
┠┼┼┼┼┼┼┼┼ ┠┼┼┼┼┼┼┼┼ ┠┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼
┠┼┼┼○●┼┼┼ ┠┼┼┼○●┼┼┼ ┠七┼┼○●┼┼┼
┠弐┼┼参●●┼┼ ┠○五┼●●●┼┼ ┠○●六●●●┼┼
┠┼壱┼○○┼●┼ ┠四●┼○○┼●┼ ┠○●┼○○┼●┼
┗┷○┷┷○┷┷┷ ┗┷○┷┷○┷┷┷ ┗┷○┷┷○┷┷┷

初手、黒壱のツケが妙手。白は弐のトビが最強の抵抗だが、黒参と出るのがいい。
続いて、白四と隅からの受けには、黒五のオシが好手。白六の追求も、黒七で死。

┠┼┼┼┼┼┼┼┼ ┠┼┼┼┼┼┼┼┼ 
●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼ 黒壱、参に対し、白四と受けるのは黒五で、
●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼ ワタリとキリが見合いで死。
┠┼┼┼○●┼┼┼ ┠┼┼┼○●┼┼┼ 
┠弐┼┼参●●┼┼ ┠○┼四●●●┼┼ 黒壱、参、五が好手順で、白どうしようもない。
┠┼壱┼○○┼●┼ ┠五●┼○○┼●┼ 
┗┷○┷┷○┷┷┷ ┗┷○┷┷○┷┷┷ 


【失敗図】
┠┼┼┼┼┼┼┼┼ ┠┼┼┼┼┼┼┼┼ ┠┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼
┠┼┼┼○●┼┼┼ ┠┼┼┼○●┼┼┼ ┠六┼七○●┼┼┼
┠┼弐┼壱●●┼┼ ┠┼○参●●●┼┼ ┠┼○●●●●┼┼
┠┼┼┼○○┼●┼ ┠四┼┼○○┼●┼ ┠○八五○○┼●┼
┗┷○┷┷○┷┷┷ ┗┷○┷┷○┷┷┷ ┗┷○┷┷○┷┷┷

初手で壱の出は、弐のトビが好手。これで一路右にオサエは、弐の下のツケで死。
黒参は急所だが、白四のヘコミが妙手。黒五には白六、黒七には白八で生き。

┠┼┼┼┼┼┼┼┼ ┠┼┼┼┼┼┼┼┼ ┠┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼
┠┼┼┼○●┼┼┼ ┠四┼┼○●┼┼┼ ┠○┼┼○●┼┼┼
┠弐┼┼┼●●┼┼ ┠○┼┼五●●┼┼ ┠○八七●●●┼┼
┠参壱┼○○┼●┼ ┠●●六○○┼●┼ ┠●●○○○┼●┼
┗┷○┷┷○┷┷┷ ┗┷○┷┷○┷┷┷ ┗┷○九┷○┷┷┷

黒壱はいいが、次に黒参と焦るのは、白四のボウツギが妙手。
黒五と出るしかないが、白六と緩めて、黒九のウチカキでヨセコウ。黒失敗。


75 :baba:2005/12/06(火) 20:55:43 ID:6jnvdOPS
黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼┼┼┼┼┼┼
├┼●●●┼┼┼┼
●●○○○●●┼┼
●○┼┼┼┼┼┼┼
├○┼┼○●┼●┼
├┼┼○○●┼●┼
└┴┴┴●┴┴┴┴

筋を知ってる人には簡単なので、答えは示しません。

えー。これで一応、書き込みは終わりとさせていただきます。
短い間でしたが、お付き合いありがとうございました。
またお見せできるような詰碁ができたら持ってきますので、そのときもよろしくお願いします。

76 :名無し名人:2005/12/06(火) 23:27:26 ID:wpwNwjNr
baba氏に拍手!!

77 :名無し名人:2005/12/07(水) 01:21:42 ID:IqOac4MR
パチパチパチ、bravo!

78 :名無し名人:2005/12/07(水) 09:13:38 ID:9EzSlnzn
テストがんばってね

79 :名無し名人:2005/12/07(水) 18:04:14 ID:cSy9b3fS
某ネット碁サイトにうpされた詰碁だけど

┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼○○○○○○┼┤
┼○●●●┼○○○
┼○●┼●╋┼┼○
┼┼○●┼○●┼○
┼○○●┼●○○┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒先生きかと思ってやってたらどうやっても死ぬんで
よくタイトル見たら黒先黒「死」だった

こんな詰碁ってアリ?

たぶん最初は生きと書いてて後から指摘されて死に直したんじゃないかと思うんだけど

80 :名無し名人:2005/12/07(水) 18:09:48 ID:fy3pehPp
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼○○○○○○┼┤
┼○●●●┼○○○
┼○●┼●╋┼┼○
┼┼○●★○●┼○
┼○○●┼●○○┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┘
でコウに粘る手がある

81 :名無し名人:2005/12/07(水) 18:12:55 ID:iHJhuZlB
オキで死にだろ

82 :名無し名人:2005/12/07(水) 18:14:04 ID:iHJhuZlB
ごめん、死なないね

83 :名無し名人:2005/12/07(水) 18:36:20 ID:zAZqHTLi
>>79

手あり手無しの詰碁というカテゴリーの問題集は、あるよ。
いまから30年前に創刊されて15年くらい続いた月刊碁学と言う雑誌の付録にあった。
関西棋院の棋士とかが問題を作っていたみたい。

実戦は手アリかどうかの判断も重要だから、と言う理由で、たまに手のない問題(黒先黒死みたいなもの)
があった。こういうのがまざると、急にほかの問題も難しくなる。確実に手があるとは限らないからヨミが慎重になるため。

単行本で出てないかな。
山海堂あたりでやっていそう。いまならMYCOMあたりもありえる。

もっともそのネットの出題者の事情はどうなのかは知らないけど。w

84 :名無し名人:2005/12/07(水) 19:12:56 ID:cSy9b3fS
>>82
いや死ぬよ
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼○○○○○○┼┤
┼○●●●┼○○○
┼○●┼●四五┼○
┼┼○●●○●┼○
┼○○●┼●○○┤
┴┴┴弐壱参┴┴┘
四で五なら抜き


┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼○○○○○○┼┤
┼○●●●┼○○○
┼○●┼●╋参┼○
┼┼○●弐○●┼○
┼○○●┼●○○┤
┴┴┴┴壱┴┴┴┘
正解手順はこれ
黒参の後白星に打てば駄目詰まりで取れずに黒死


実際黒先黒死ならどこ打っても正解な気がするんだけど・・

85 :名無し名人:2005/12/07(水) 19:16:11 ID:cSy9b3fS
あぁ壱のオキには5か

86 :名無し名人:2005/12/07(水) 19:17:16 ID:cSy9b3fS
いや五には壱の上で死ぬね

87 :名無し名人:2005/12/07(水) 19:19:56 ID:cSy9b3fS
あぁオキには参か・・

88 :名無し名人:2005/12/07(水) 19:21:38 ID:cSy9b3fS
そうなるとコウだねぇ
何で黒死なんだろう?

89 :結論はともかく:2005/12/10(土) 23:52:51 ID:2Yzw9nVn
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼○○○○○○┼┤ 題意は黒壱、白弐、黒参なんだと思う。
┼○●●●┼○○○ 戸沢「9級から1級までの詰碁」で見た。
┼○●┼●╋参┼○ 
┼┼○●弐○●┼○ 周囲の白を1個多くしてしまったんだな。
┼○○●┼●○○┤
┴┴┴┴壱┴┴┴┘

90 :名無し名人:2005/12/15(木) 21:18:28 ID:mHMMfk9e
KGS4k
中級者の詰碁入門 本田邦久
正解率 72%

こんなデータって、詰め碁の本買うときに参考になると思わない?

91 :名無し名人:2005/12/16(金) 10:58:59 ID:pOTzd3MH
kgsはランクの変動が激しすぎるから参考にならない。

92 :名無し名人:2005/12/17(土) 19:45:11 ID:fabP+50t
>>36
22の問題10分で5級って、かなり昔の詰碁の本に
かいてあったのみたことある気がする。

で自作ってどうやってしてるんだろう・・・。

93 :名無し名人:2005/12/19(月) 11:45:16 ID:N1vLBpgx
詰碁ってみんな碁盤に並べて解く?
実戦じゃ試してみること出来ないわけだしやっぱり頭の中で解くのがいいんだろうね

でも頭の中だけだと漠然とした感じで・・
だめ詰まりとか見落としたりするし

94 :名無し名人:2005/12/19(月) 12:56:35 ID:6LufuYQs
俺はパソコンの問題集。
同じ問題を解けても何回も繰り返す。

解けるようになったのに、更に解いていると、
あるとき問題から来る雰囲気が変わる。
それを楽しみにして日々やってる。

「当然この一手」というのが「感じる」水準で、わかる
ようになる瞬間。そのときレベルが上がった証拠。

でも、なかなかこないんだわ、そういう瞬間は。

95 :名無し名人:2005/12/19(月) 16:32:02 ID:927Z+fmn
>>93
プロ棋士の初心者教室に通いました。
詰碁は最初は碁盤に並べて解くようにアドバイスされました。

頭の中に碁盤を作るにも、まずは実際に並べるのが早いと思う。

96 :名無し名人:2005/12/19(月) 21:39:57 ID:O4GbHGHc
初めて解いたときに5割くらいの正解率の本を、何度か解くと7〜8割くらいになるので、それが楽しい。
後でまたやると正解率は落ちてるんだけども。

初めてで3割以下のは、やらない。碁正弦の本とか。

97 :名無し名人:2005/12/20(火) 04:15:05 ID:QMZ6VDkn
>>93
簡単な問題は頭の中で、難しい問題は碁盤で、というのもアリだと思う。
長い間繰り返していると、やがて難しい問題も頭の中で解けるようになる。
詰碁は訓練だから、そんなにすぐ結果を求めないほうがいいよ。気長に。

98 :名無し名人:2006/01/04(水) 21:26:01 ID:kfsc8L5B
動きが止まったね・・・

99 :名無し名人:2006/01/07(土) 12:02:00 ID:Cs6CLvY+
┬┬┬┬┬┬┐ この詰碁
┼┼┼●┼●●
┼┼┼┼●○○
┼┼┼●○○┤
┼┼┼●┼┼┤
┼┼┼●○┼┤
┼┼┼●○┼┤
┼┼┼●○○┤
┼┼┼●┼●○
┼┼┼●┼●┤
┼┼┼┼┼┼┤


100 :名無し名人:2006/01/07(土) 12:02:59 ID:Cs6CLvY+
┬┬┬┬┬┬┐ 壱〜五が
┼┼┼●┼●● 正解
┼┼┼┼●○○
┼┼┼●○○┤
┼┼┼●┼┼五
┼┼┼●○参┤
┼┼┼●○四壱
┼┼┼●○○弐
┼┼┼●┼●○
┼┼┼●┼●┤・・・で
┼┼┼┼┼┼┤


101 :名無し名人:2006/01/07(土) 12:04:34 ID:Cs6CLvY+
┬┬┬┬┬┬┐ 壱〜五は
┼┼┼●┼●● 五目ナカデで無条件で白死
┼┼┼┼●○○
┼┼┼●○○┤
┼┼┼●四┼五
┼┼┼●○参┤
┼┼┼●○┼壱
┼┼┼●○○弐
┼┼┼●┼●○
┼┼┼●┼●┤
┼┼┼┼┼┼┤ コウが正解ってことだけど


102 :名無し名人:2006/01/07(土) 12:05:19 ID:Cs6CLvY+
┬┬┬┬┬┬┐ どこが五目ナカデ?
┼┼┼●┼●●
┼┼┼┼●○○ セキにしか見えない
┼┼┼●○○┤
┼┼┼●○●● この問題どうやっても解けずに
┼┼┼●○●● 答えを見ればこれか・・
┼┼┼●○┼●
┼┼┼●○○○
┼┼┼●●●○
┼┼┼●┼●●
┼┼┼┼┼┼┤


103 :名無し名人:2006/01/07(土) 12:07:24 ID:2TTEYRJs
目を潰さない

104 :名無し名人:2006/01/07(土) 12:48:59 ID:Cs6CLvY+
あ〜なるほど!そうか

105 :名無し名人:2006/01/07(土) 12:58:35 ID:Cs6CLvY+
でもこれって五目ナカデって言う?

106 :名無し名人:2006/01/07(土) 13:21:43 ID:VbqXrlPF
┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼●┼●●
┼┼┼┼●○○
┼┼┼●○○壱
┼┼┼●○弐●
┼┼┼●○●┤
┼┼┼●○参●
┼┼┼●○○○
┼┼┼●┼●○
┼┼┼●┼●┤
┼┼┼┼┼┼┤

白が壱弐参のいずれでもツグ
白から打つととられるから打てないので黒弐か参に打てば五目中手

白手抜きすれば黒ツイで白弐なら黒参、白参なら黒弐、白壱か手抜きなら黒弐か参で五目中手

107 :baba:2006/01/08(日) 19:42:34 ID:PMsLpRnj
お久しぶりです。新しいのが二つ出来たので、もってきました。
冬休み、時間はあったのに結局ゴロゴロして、あまり作れませんでした。。
でもまあ、それほど悪くない出来だと思ってるので、満足はしてます。
それじゃ、まずは去年出した詰碁を片付けますか。

108 :baba:2006/01/08(日) 19:43:36 ID:PMsLpRnj

【出題図】 黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼┼┼┼┼┼┼
├┼●●●┼┼┼┼
●●○○○●●┼┼
●○┼┼┼┼┼┼┼
├○┼┼○●┼●┼
├┼┼○○●┼●┼
└┴┴┴●┴┴┴┴

【正解図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼┼┼┼┼┼┼ ├●┼┼┼┼┼┼┼ ├●┼┼┼┼┼┼┼
├┼●●●┼┼┼┼ ├┼●●●┼┼┼┼ ├┼●●●┼┼┼┼
●●○○○●●┼┼ ●●○○○●●┼┼ ●●○○○●●┼┼
●○参四┼┼┼┼┼ ●○●○┼┼┼┼┼ ●○●○┼●┼┼┼
├○壱┼○●┼●┼ 六○●┼○●┼●┼ ○○●┼○●┼●┼
├弐┼○○●┼●┼ 五○七○○●┼●┼ ├○●○○●┼●┼
└┴┴┴●┴┴┴┴ 八┴九┴●┴┴┴┴ ○┴●○●┴┴┴┴

黒壱のツケが急所。白弐のサガリが最強の抵抗だが、黒参と切ってから
黒五のツケが手筋で、白六とさえぎれば黒九まで一本道。最終的には押す手無しで死。

【失敗図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼  
├●┼┼┼┼┼┼┼  黒壱のオキも鋭い攻め筋だが、白弐の受けが巧妙で生き。
├┼●●●┼┼┼┼
●●○○○●●┼┼
●○┼┼┼┼┼┼┼
├○┼┼○●┼●┼
├┼弐○○●┼●┼
└壱┴┴●┴┴┴┴

109 :baba:2006/01/08(日) 21:36:53 ID:PMsLpRnj
黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├○○○○┼┼┼┼┼
├○●●○┼┼┼┼┼
○●┼┼○┼○┼○┼
├●┼●●┼○┼┼┼
├┼┼┼●●●○○┼
└●┴○○○○┴┴┴

まずは簡単なほうから。

110 :baba:2006/01/10(火) 18:30:57 ID:FeZWauYP
もうそろそろ答え出してもいいですか?

111 :名無し名人:2006/01/10(火) 20:28:48 ID:LDiwUbNG
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├○○○○┼┼┼┼┼
├○●●○┼┼┼┼┼
○●┼弐○┼○┼○┼
├●┼●●┼○┼┼┼
├壱┼参●●●○○┼
└●┴○○○○┴┴┴

でいいのかな。

112 :baba:2006/01/10(火) 21:00:08 ID:FeZWauYP
>>111 正解です。

【出題図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├○○○○┼┼┼┼┼
├○●●○┼┼┼┼┼
○●┼┼○┼○┼○┼
├●┼●●┼○┼┼┼
├┼┼┼●●●○○┼
└●┴○○○○┴┴┴

【正解図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 
├○○○○┼┼┼┼┼ ├○○○○┼┼┼┼┼ 
├○●●○┼┼┼┼┼ ├○●●○┼┼┼┼┼ 
○●┼弐○┼○┼○┼ ○●┼○○┼○┼○┼ 
├●┼●●┼○┼┼┼ ├●┼●●┼○┼┼┼ 
├壱┼参●●●○○┼ ├●┼★●●●○○┼ 
└●┴○○○○┴┴┴ └●┴○○○○┴┴┴ 

まず黒壱が好手。白弐の出には黒参が良く、黒生き。白から追及の余地なし。

【失敗図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├○○○○┼┼┼┼┼ ├○○○○┼┼┼┼┼ ├○○○○┼┼┼┼┼
├○●●○┼┼┼┼┼ ├○●●○┼┼┼┼┼ 七○●●○┼┼┼┼┼
○●┼┼○┼○┼○┼ ○●┼五○┼○┼○┼ ○●┼●○┼○┼○┼
├●┼●●┼○┼┼┼ 参●┼●●┼○┼┼┼ ●●六●●┼○┼┼┼
├┼┼壱●●●○○┼ 弐四┼●●●●○○┼ ○○八●●●●○○┼
└●┴○○○○┴┴┴ └●┴○○○○┴┴┴ └●九○○○○┴┴┴

黒壱と打つのは悪く、白先黒死の詰碁になる。白弐のオキから、四と打つのが好手。
黒五と広げるしかないが、白六から黒九までとなって・・・。

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├○○○○┼┼┼┼┼ ├○○○○┼┼┼┼┼ ├○○○○┼┼┼┼┼
●○●●○┼┼┼┼┼ ●○●●○┼┼┼┼┼ ●○●●○┼┼┼┼┼
├●┼●○┼○┼○┼ ├●参●○┼○┼○┼ ├●●●○┼○┼○┼
●●○●●┼○┼┼┼ ●●○●●┼○┼┼┼ ●●┼●●┼○┼┼┼
○○○●●●●○○┼ ○○○●●●●○○┼ ├┼六●●●●○○┼
拾●●○○○○┴┴┴ ○弐壱○○○○四┴┴ └┴五○○○○○┴┴

白拾の抜きに黒壱(11手目)とウチカキ、黒参のアテに白四とツナぐと、
黒五と抜いても、白六と切れるので黒死。失敗です。

113 :baba:2006/01/10(火) 21:00:50 ID:FeZWauYP
黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●┼┼┼┼
├┼○○┼●┼┼┼
├○●┼○●┼●┼
├┼○○●┼┼●┼
○┴┴●●┴┴┴┴

むずかしいほう。
狭いところなので、しっかりと読み切って結論を出してください。


114 :名無し名人:2006/01/10(火) 21:42:52 ID:8kRoTmU+
ちょwwwwbabaさんwwww
これwwwww死ぬのwwwww?
( ゚∀℃( `Д´)マヂデスカ!?

115 :名無し名人:2006/01/10(火) 22:08:54 ID:LDiwUbNG

├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●┼┼┼┼
├七○○┼●┼┼┼
参○●┼○●┼●┼
├五○○●四┼●┼
○弐壱●●六┴┴┴

こんな感じかなー

116 :名無し名人:2006/01/10(火) 22:21:20 ID:8kRoTmU+
あ、なるほど。
でも4で5に継いだら?

117 :名無し名人:2006/01/11(水) 13:32:41 ID:0+7pkvAV
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
╋●●●●●●●┼┤
┼●○○○○┼○●┤
┼●○┼┼┼┼○●┤
┴●○┴☆┴┴●○┘
白生き問題
正解とは違うけど☆でも生きない?損得抜きで


118 :名無し名人:2006/01/11(水) 13:56:19 ID:eSk1MTAb
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼●●●●●●●┼┤
┼●○○○○★○●┤
┼●○┼┼┼┼○●┤
┴●○┴○┴┴●○┘
これでどうやっても死にます
ご検討下さい

119 :名無し名人:2006/01/11(水) 14:54:49 ID:0+7pkvAV
あ〜そんなところから

120 :名無し名人:2006/01/11(水) 16:31:12 ID:L/HjAABQ
>>115
4で5に継いだら黒4ツギで無条件白死ですね。
弐は四に切ってコウになるのが正解です、ご検討ください。

121 :baba:2006/01/11(水) 17:43:55 ID:Qrx4MUOo
>>113の問題は、>>120さんのいうように黒先コウが正解です。
正解手順は当然ですが、それだけではなく、白のコウ封じも考えてみてください。

122 :baba:2006/01/12(木) 17:10:24 ID:7I03bbuJ

【出題図】 黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼  
●●●●●┼┼┼┼  正解は黒先コウです。
├┼○○┼●┼┼┼
├○●┼○●┼●┼
├┼○○●┼┼●┼
○┴┴●●┴┴┴┴

【正解図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●┼┼┼┼ ●●●●●┼┼┼┼ ●●●●●┼┼┼┼
├┼○○┼●┼┼┼ ├七○○┼●┼┼┼ ├●○○┼●┼┼┼
├○●┼○●┼●┼ 参○●┼○●┼●┼ ●┼●┼○●┼●┼
├┼○○●┼┼●┼ ├五○○●四┼●┼ ├●○○┼○┼●┼
○弐壱●●┴┴┴┴ ○○●●●六┴┴┴ ○○┴┴┴○┴┴┴

黒壱とジッと這うのが正解。白弐とおさえると黒参のツケが好手で、
白四と切っても黒七まで白死。しかし、これは白の抵抗不足。

├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●┼┼┼┼ ●●●●●┼┼┼┼ ●●●●●┼┼┼┼
├┼○○┼●┼┼┼ ├五○○┼●┼┼┼ ├★○○┼●┼┼┼
├○●┼○●┼●┼ ├○●四○●┼●┼ 七○┼○○●┼●┼
├┼○○●弐┼●┼ ├参○○●○┼●┼ 六●○○●○┼●┼
○┴壱●●┴┴┴┴ ○┴●●●┴┴┴┴ ○┴●●●┴┴┴┴

黒壱には、白弐のキリが好手。しかし、それにかまわず黒参と当ててから、
黒五のアテコミが妙手、妙手順。これで、コウはまぬがれない。

【失敗図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●┼┼┼┼ ●●●●●┼┼┼┼ ●●●●●┼┼┼┼
├弐○○┼●┼┼┼ ├○○○┼●┼┼┼ ○○○○┼●┼┼┼
壱○┼○○●┼●┼ ●○┼○○●┼●┼ ●○┼○○●┼●┼
├●○○●○┼●┼ ├●○○●○参●┼ ●●○○●○●●┼
○┴●●●┴┴┴┴ ○四●●●┴┴┴┴ ●┴●●●┴┴┴┴

正解図の黒五で、黒壱とハネるのが筋のよう見えるが、白弐が沈着。
黒参とかかえると、白四のウチカキが好手でオイオトシ。

├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●┼┼┼┼ ●●●●●┼┼┼┼
├四○○┼●┼┼┼ ├参○○┼●┼┼┼
参○●┼○●┼●┼ ├○●┼○●┼●┼
├┼○○●弐┼●┼ ├四○○●弐┼●┼
○┴壱●●┴┴┴┴ ○┴壱●●┴┴┴┴

白弐のキリに黒参とツケるのは、白四が急所で上図と同じオイオトシ。
黒参と打つのは、白四のツギが冷静で白生き。四の下に打つのは黒四でコウ。
正解図、参と五の二点が急所でした。

123 :名無し名人:2006/01/12(木) 21:54:57 ID:DvWKD6LL
babaさん、筋の面白い高級詰碁をいつもありがとうございます。
また妙作が出来たらご教示願います。

124 :名無し名人:2006/01/14(土) 13:52:25 ID:oZ7uAkfp
プロの誰だか忘れたけど詰碁の本をまず見て形を覚えて本を閉じ
頭の中で解くかと聞いたことがあるけどそれってどれ位の棋力でできるんでしょ
プロレベルじゃないとできない?

125 :名無し名人:2006/01/14(土) 14:41:45 ID:yD6znYu6
アマ20級ですができます

126 :名無し名人:2006/01/14(土) 14:46:07 ID:oZ7uAkfp
┬┬┬┬┬┬┬●○┬┬┐
┼┼┼┼┼┼┼●○○○○
┼┼┼┼┼┼┼●●●●●
┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
>20級
こういう詰碁なら出来るかもね

127 :名無し名人:2006/01/14(土) 17:19:28 ID:sT3D8gmo
昔は天井の格子が碁盤の目に見えるようになったら初段て言われてたから、初段ぐらいから出来るんでない。
まぁ今時、天井に格子があるような木造の家は少ないだろうけど。

128 :名無し名人:2006/01/14(土) 21:30:34 ID:ls2Bp28j
昔の初段は相当強いぞw
でも頑張ればどんな人でも出来ると思う。

129 :名無し名人:2006/01/15(日) 09:37:17 ID:7/B6I6EA
註:昔の初段=プロの初段〜県代表

130 :名無し名人:2006/01/15(日) 15:50:20 ID:/omgJSpq
今と昔じゃ囲碁人口に差がありそうだから、初段もさぞ強かったんだろうなぁ。
俺は風呂場のタイルを見ながら、5路とか七路とかやってる。


131 :名無し名人:2006/01/17(火) 08:44:59 ID:tWeExqk4
>>127
天井のシミが人の顔に見えるのは何段?

132 :名無し名人:2006/01/17(火) 08:50:24 ID:n/+eXRs+
怪談

133 :名無し名人:2006/01/17(火) 11:54:06 ID:tWeExqk4
うまい!

134 :名無し名人:2006/01/22(日) 04:04:37 ID:0OL3b6Qm
最近詰碁に力を入れてるせいか部分の読みが深く正確になってきた
無駄な手入れもなくなっていい感じ

135 :baba:2006/02/04(土) 19:50:57 ID:t1fR3ry7
黒先
├┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼┼┼┼┼
●●┼●●┼┼┼
○○┼○●┼┼┼
├●┼○●●┼┼
○○┼┼┼┼●┼
└┴┴┴┴┴┴┴

サラッと解いてください。

136 :baba:2006/02/04(土) 23:14:34 ID:t1fR3ry7
出題と解答だけってのも味気ないので、
解けた方は感想を書いてもらえるとうれしいです。

137 :papa:2006/02/07(火) 12:08:35 ID:pubuoQUy
├┼┼┼┼┼┼┼ 
├●●┼┼┼┼┼ 壱、弐、参じゃ
●●┼●●┼┼┼ 二目が取れるだけ。
○○参○●┼┼┼ 
├●四○●●┼┼
○○弐壱┼┼●┼
└┴┴┴┴┴┴┴
├┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼┼┼┼┼ これも同様。
●●┼●●┼┼┼
○○参○●┼┼┼
├●四○●●┼┼
○○壱弐┼┼●┼
└┴┴┴┴┴┴┴
├┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼┼┼┼┼ ★に注目した筋も不発。
●●┼●●┼┼┼
○○┼○●┼┼┼
├●┼○●●┼┼ となると残る急所は・・・
○○弐┼┼┼★┼ コウかな?
└四壱参┴┴┴┴

138 :名無し名人:2006/02/07(火) 13:27:35 ID:YX8TQeGo
ヒント:これで無条件で殺せます
├┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼┼┼┼┼
●●┼●●┼┼┼
○○★○●┼┼┼
├●┼○●●┼┼
○○┼┼┼┼●┼
└┴┴┴┴┴┴┴

139 :名無し名人:2006/02/07(火) 13:40:41 ID:YX8TQeGo
├┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼┼┼┼┼
●●┼●●┼┼┼
○○参○●┼┼┼
四┼六○●●┼┼
○○弐伍八┼●┼
└壱七┴九┴┴┴
失敗図(コウ)

140 :baba:2006/02/07(火) 17:42:45 ID:y2pqArik
>137
ちょっとした手を必要とします。リズムが難しいでしょうか?

>138
わざわざありがとうございます。

141 :名無し名人:2006/02/07(火) 20:30:03 ID:9KOEANrO
詰碁の基準って難しいよな
例えば3分で初段の問題でてこずって何日も考えたかと思ったら
3分で3段の問題がパッと見で解けたり
向き不向きなんだろうな筋の

142 :名無し名人:2006/02/07(火) 23:25:18 ID:efm8tLeF
>>138
やっぱり。
おかしいと思ったんだ。
こんなにあっさりした初手じゃないよなーとか考えてた。

143 :baba:2006/02/08(水) 18:34:23 ID:Q82Lq1tc
>141
確かに難しいですね。
>135の問題は、基本問題をいじって作ったものなので簡単かと
思っていたんですが、意外と間違えやすい問題のようです。

>142
結構悩んでもらったみたいで、うれしいです。
次の問題にも挑戦してみてください。

144 :baba:2006/02/08(水) 18:35:16 ID:Q82Lq1tc
【出題図】
├┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼┼┼┼┼
●●┼●●┼┼┼
○○┼○●┼┼┼
├●┼○●●┼┼
○○┼┼┼┼●┼
└┴┴┴┴┴┴┴

【正解図】 黒先白死
├┼┼┼┼┼┼┼  ├┼┼┼┼┼┼┼  ├┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼┼┼┼┼  ├●●┼┼┼┼┼  ├●●┼┼┼┼┼
●●┼●●┼┼┼  ●●┼●●┼┼┼  ●●四●●┼┼┼
○○壱○●┼┼┼  ○○●○●┼┼┼  ○○●○●┼┼┼
├●弐○●●┼┼  七●○○●●┼┼  ├●○○●●┼┼
○○┼┼┼┼●┼  ○○六五八┼●┼  ○○┼┼六┼●┼
└参┴┴┴┴┴┴  └●四┴九┴┴┴  └●五九七八┴

初手は普通に黒壱がよく、白弐に黒参のツケが眼目の手筋。
白四には黒五から黒九まで死。またコウをとっても、黒五のノビが好手。

【失敗図】
├┼┼┼┼┼┼┼  ├┼┼┼┼┼┼┼  ├┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼┼┼┼┼  ├●●┼┼┼┼┼  ├●●┼┼┼┼┼
●●┼●●┼┼┼  ●●┼●●┼┼┼  ●●┼●●┼┼┼
○○壱○●┼┼┼  ├┼●○●┼┼┼  ○○┼○●┼┼┼
参●弐○●●┼┼  ●●○○●●┼┼  ├●┼○●●┼┼
○○┼四┼┼●┼  ○○┼○六┼●┼  ○○弐┼┼┼●┼
└┴┴┴┴┴┴┴  └七八五┴┴┴┴  └壱┴┴┴┴┴┴

白弐に黒参と抜くのは、白四のマガリが粘った手。
続いて黒五のツケが好手でコウにはなるが、これは失敗。
また、初手でいきなり黒壱とつけるのは白弐が好手でコウ(>139)。

145 :baba:2006/02/08(水) 18:38:39 ID:Q82Lq1tc
黒先
├┼┼┼┼┼┼
├●●●┼┼┼
●●○┼●●┼
├┼○┼○●┼
├○┼┼○●┼
├┼┼○●●┼
└┴┴┴○┴┴

ノーコメント。

146 :名無し名人:2006/02/15(水) 14:03:41 ID:v++eadPM
この1手目は面白い手ですね

147 :名無し名人:2006/02/27(月) 19:07:56 ID:WDebYDDL
今月のNHK囲碁講座の認定問題に>4の詰碁がで照る

148 :4:2006/02/27(月) 19:27:00 ID:/wgRRjTa
>>147
mjsk

自分で作ったんだけどな、俺
でもまあ狭いから同じ問題ができてもあまり不思議はないと
思っておこう。

149 :名無し名人:2006/02/28(火) 17:49:14 ID:/Js0Q0N9
だれか詰碁だして

150 :名無し名人:2006/02/28(火) 21:02:58 ID:42Goxjeg
├┼┼┼┼┼┼
├●●●┼┼┼
●●○┼●●┼
├┼○┼○●┼
├○┼●○●┼
├┼┼○●●┼
└┴┴┴○┴┴
白先

├┼┼┼┼┼┼
├●●●┼┼┼
●●○┼●●┼
├┼○●○●┼
├○┼┼○●┼
├┼┼○●●┼
└┴┴┴○┴┴
白先

├┼┼┼┼┼┼
├●●●┼┼┼
●●○┼●●┼
├┼○┼○●┼
├○┼┼○●┼
├●┼○●●┼
└┴┴┴○┴┴
白先

151 :名無し名人:2006/02/28(火) 23:08:15 ID:/Js0Q0N9
├┼┼┼┼┼┼
├●●●┼┼┼
●●○┼●●┼
├┼○☆○●┼
├○┼●○●┼
├┼┼○●●┼
└┴┴┴○┴┴
白先  生き

├┼┼┼┼┼┼
├●●●┼┼┼
●●○┼●●┼
├┼○●○●┼
├○┼☆○●┼
├┼┼○●●┼
└┴┴┴○┴┴
白先  コウ

├┼┼┼┼┼┼
├●●●┼┼┼
●●○┼●●┼
├┼○┼○●┼
├○┼┼○●┼
☆●┼○●●┼
└┴┴┴○┴┴
白先  コウ


152 :名無し名人:2006/02/28(火) 23:10:45 ID:/Js0Q0N9
自分で出すわ
感動した詰碁 黒先

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼●●┼┼┼┼
├┼┼○┼┼●●┼┼
├┼○┼┼○○●●┼
└○┴┴┴┴●┴┴┴

153 :名無し名人:2006/03/04(土) 10:01:15 ID:pibBH/1k
┼┼┼┼┨
┼●●●●
┼●◯◯●
┼●┼┼◯
┼●◯┼┨
┼●◯┼┨
┼●◯┼┨
┼●●◯┨
┼┼●◯┨
┼┼●◯┨
┷┷●●┛

黒先白死

154 :名無し名人:2006/03/04(土) 13:12:18 ID:vIHwPulG
>148
ほかに自作ない?ちょっと見てみたい

155 :名無し名人:2006/03/04(土) 16:48:09 ID:xxepkt1P
詰碁本の「●分で○段(級)」の問題って碁盤で並べてやって?
頭の中だけで解いて?

頭の中だけだとものすごい時間かかる・・解ける事は解けるけど

156 :名無し名人:2006/03/04(土) 19:48:23 ID:1KL6D7Au
頭の中だけで解いて です
詰碁はパズルとして解くなら碁盤に並べてもいいけど棋力向上の目的ならば頭の中だけで解いた方が効果的
頭の中で応手を読む練習になるらしい

157 :名無し名人:2006/03/04(土) 20:09:59 ID:xxepkt1P
やっぱそうだよな
自分の棋力の問題が設定時間内に解けないってのは切ない
でも頭で解いてると結構 考える時間が短くなっていって上達(?)したような気がしてくる

自分のやり方は家でやる時はとりあえず碁盤に並べて
じっと頭で考え「これだ!」と思えるものをイメージしたら見損じがないか打ってみる

外で碁盤がない時は完全に頭の中だけ
これだと初手は正解だけど読んでなかった応手が正解手順な事がよくある

158 :名無し名人:2006/03/04(土) 23:14:44 ID:0DQ5dUTF
有段者クラスだと並べてほしくないなと思う

級位の頃でも自分は頭の中でやらされたよ、師匠に
最初は苦痛だが慣れたら並べるのとあんまり変わらないな


いまどきのへたれインフレ初段にはきついかな

159 :名無し名人:2006/03/05(日) 07:40:08 ID:s3kHXVZa
手数によるな。
手数、分岐の多いやつ、微妙なダメヅマリの変化をテーマにしたやつ
なんかははムリポ。

160 :名無し名人:2006/03/05(日) 09:30:03 ID:dsRjn/FH
>145 
├┼┼┼┼┼┼  
├●●●┼┼┼
●●○┼●●┼  ぺこっと。
├壱○┼○●┼
├○┼┼○●┼
├┼┼○●●┼
└┴┴┴○┴┴

>152
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼  これでコウなのかな。
├┼┼┼●●┼┼┼┼
├壱┼○┼┼●●┼┼
弐┼○参┼○○●●┼
└○┴┴┴┴●┴┴┴

>153
┼┼┼┼┨
┼●●●●
┼●◯◯●  オキ一発。
┼●┼┼◯
┼●◯┼┨
┼●◯┼壱
┼●◯┼┨
┼●●◯┨
┼┼●◯┨
┼┼●◯┨
┷┷●●┛

161 :4:2006/03/06(月) 10:14:46 ID:8E2m/cr0
>>154
どうも。最近全然作っていないので昔作ったものが
いくつかある程度なんですが、では一つだけ。

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├┼┼┼┼●┼●●●●┼┤
├┼┼●┼●┼┼○○●┼┤
├┼┼●○○┼┼┼○●┼┤
├●┼●○┼○┼┼○●●┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒先

162 :154:2006/03/06(月) 21:59:16 ID:UYqIbzev

急所連打からハネる手順がエロくていいですね
出題ありがとうございました

163 :名無し名人:2006/03/07(火) 15:47:28 ID:xowpQ9SW
頭の中だけで解くって、問題を一度記憶して本を閉じ
頭の中に問題図を作り直して解くわけではないよな?

そうでないなら殆どの人が入門時から頭の中だけでやってると思うが。
答えを見てもどうしてもわからない変化がある時なんかは並べるけど。

164 :名無し名人:2006/03/07(火) 18:29:13 ID:IgixEqPf
ふつうに紙の上で解く
ほかにやりかたあるの?

165 :名無し名人:2006/03/08(水) 21:49:49 ID:oxYmoYAd
>160
真ん中スゴス

166 :名無し名人:2006/03/09(木) 14:32:11 ID:pYLsXP0Q
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├●●●●┼┼┼┼
○○○●○●●┼┼
├○●○┼○┼●┼
├○●┼○┼●┼┼
├○●┼┼┼┼●┼
└○●┴┴壱┴┴┴
詰碁というか手筋の問題
黒壱で連絡できませんか?

正解は別
盤に並べてみたけど連絡できそう

167 :名無し名人:2006/03/09(木) 14:36:11 ID:pYLsXP0Q
あ できない

168 :名無し名人:2006/03/09(木) 14:37:37 ID:pYLsXP0Q
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├●●●●┼┼┼┼
○○○●○●●┼┼
├○●○┼○┼●┼
├○●┼○┼●┼┼
├○●┼┼壱┼●┼
└○●┴┴●┴┴┴
これっすね やってなかった

169 :名無し名人:2006/03/09(木) 22:17:41 ID:0r0eQDUj
詰碁データベースって作れないのかな
市販のはまずいと思うから、自作寄せ集め見たいな
詰碁作ってる人って実は結構いるでしょ?

170 :名無し名人:2006/03/11(土) 14:06:01 ID:PazKUab0
勝手にやれば

171 :名無し名人:2006/03/12(日) 10:15:24 ID:XtNGo1Ui
>>169
言いだしっぺの法則

172 :名無し名人:2006/03/12(日) 11:14:53 ID:ZWGcyv0n
残念ながらどちらのスキルも持ち合わせてぬ
わすれてくだそ

173 :名無し名人:2006/03/13(月) 14:54:21 ID:CVINTj+B
┬┬┬┬┬○○┬┬┐
┼┼┼○○●●┼○┤
┼○┼○●●○┼┼┤
┼┼○●┼●┼┼┼┤
┼┼○●●●┼┼┼┤
┼┼┼○┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼●●○┼○┤
┼┼┼○○○┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

黒先

174 :名無し名人:2006/03/14(火) 12:52:07 ID:tZWh9t2n
亀レスだけど、>17って
┼┼┼┼┼┼┼┤ 
┼┼┼┼┼┼●┤
┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼●●┤
┼┼●●●○○●
┼┼●○○┼○┤
┼●○弐壱五参四
┴●┴八七○六九
十・取り

で生きじゃないの?

175 :名無し名人:2006/03/14(火) 13:26:01 ID:gAvSOznQ
>>174
ヒント:オイオトシ

176 :名無し名人:2006/03/14(火) 13:31:16 ID:tZWh9t2n
>174は若気の至りということで無視して。
直後に答えが書いてあった。

├┼┼┼┼┼┼┼┼
├●●●●┼┼┼┼
○○○●○●●┼┼
├○●○┼○┼●┼
├○●┼○┼●┼┼
├○●┼●○┼●┼
└○●┴┴●┴┴┴
白先で手の有無や如何に

>173は解けた。

177 :名無し名人:2006/03/14(火) 13:45:43 ID:tZWh9t2n
>166はよく考えてみたら手があるわ。

黒先黒逃げ
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├●●●●┼┼┼┼
○○○●○●●┼┼
├○●○┼○┼●┼
├○●┼○┼●┼┼
├○●┼┼┼┼●┼
└○●┴┴┴┴┴┴

178 :出題者:2006/03/14(火) 14:24:08 ID:LYvtE1Ns
>173は岩本さんの作品で、かなり難しいと思ったのですが・・・。
ちなみに、黒壱には白弐が最強の抵抗です。

┬┬┬┬┬○○┬┬┐
┼┼┼○○●●┼○┤
┼○┼○●●○壱┼┤
┼┼○●┼●┼弐┼┤
┼┼○●●●┼┼┼┤
┼┼┼○┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼●●○┼○┤
┼┼┼○○○┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

179 :名無し名人:2006/03/14(火) 15:59:19 ID:rrpCTJR0
>>173
5手目がポイントだよね。その手だけで出題しても詰碁として十分成り立ちそう。
キキの保留を考えさせるいい問題だと思います。

180 :名無し名人:2006/03/14(火) 16:06:27 ID:gAvSOznQ
>>179
なるほど。そう言われるとわかりますね。
枝刈りそのものはそれほど難しくないのになかなか正着に
たどり着けなかった理由がわかりました。

181 :出題者:2006/03/14(火) 17:02:46 ID:LYvtE1Ns
すみません
岩本さんじゃなくて、岩田さんでした 
はずかし


182 :名無し名人:2006/03/15(水) 21:14:53 ID:theMKO+/
┬┬┬┬┬○○┬┬┐
┼┼┼○○●●参○┤
┼○┼○●●○壱┼┤
┼┼○●┼●四弐┼┤
┼┼○●●●┼┼五┤
┼┼┼○┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼●●○┼○┤
┼┼┼○○○┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

やっと解けた
あってるよね?

183 :名無し名人:2006/03/15(水) 21:16:38 ID:theMKO+/
うお すげーID

184 :名無し名人:2006/03/15(水) 21:23:25 ID:2STU01YC
theMANKOなら神になれたのに

185 :baba:2006/03/24(金) 16:17:23 ID:MpFp6EKG
黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼
○●○┼○┼●┼┼
○┼┼┼┼○●●┼
○○┴┴┴┴┴┴┴

一本道。

186 :名無し名人:2006/03/24(金) 17:17:04 ID:On9nkvT0
baba氏、いつも乙です。

最後はアテまでで本当に一本道ですね。
珍しく15秒くらいで解けました

187 :baba:2006/03/24(金) 20:07:38 ID:MpFp6EKG
一本道といっても13手かかります。
変化は少ないですから、良く考えてみてください。

188 :名無し名人:2006/03/24(金) 21:20:07 ID:On9nkvT0
>>187
あ、ごめん。趣旨を理解しました。一本道だけどそこで止まっちゃダメよね;
続きは石の下&馬鹿四でおk?

189 :baba:2006/03/24(金) 21:26:35 ID:MpFp6EKG
惜しいです。

190 :名無し名人:2006/03/24(金) 21:35:38 ID:On9nkvT0
(;´д`)え、他に最強ルートがあるってこと?

……ああー、なるほど。こ、これはやられた。
結果的には手順を間違わなかったのになあw
ラストまで楽しませてくれる辺りはさすが素晴らしいですな。

馬鹿四防ぎのホウリコミに捨石を増やして、さらに石の下、
というのが想定手順でしょうか。なんか最初に大見得切ったから恥ずかしいわ。

191 :baba:2006/03/24(金) 22:30:11 ID:MpFp6EKG
ども。その手順で正解です。
黒の手自体は難しくはないんですが、最強手順は他で出した時も一回では出てきませんでした。
最近、筋の見た目にこだわってるような気がして、もっと解いて楽しめる詰碁を作りたいと
思っていたところなので、そういってもらえるととても嬉しいです。ありがとうございました。


192 :名無し名人:2006/03/25(土) 00:09:38 ID:7nA0cvpu
よくわからん。この後死ぬ?
├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼
●○○○○┼●┼┼
├●○┼○┼●┼┼
├○●●○○●●┼
└┴●○┴┴┴┴┴


193 :名無し名人:2006/03/25(土) 00:30:58 ID:95T8HsWL
馬鹿四って何なんでしょうか?
初めて聞きました(/ω\)ハズカシーィ

194 :名無し名人:2006/03/25(土) 00:46:56 ID:3DL4IlWM
集四とも言って2×2の形の四子またはその抜き後のこと。
他の中手とは違ってほっといても二眼にならないという点はしばしば詰碁でポイントになる。

195 :名無し名人:2006/03/25(土) 00:56:06 ID:3DL4IlWM
>>192
それじゃ死なない。問題図をよく見れ。

196 :名無し名人:2006/03/25(土) 01:07:20 ID:7nA0cvpu
あ、外ダメがひとつ違うか。
でもやっぱり死なないような。


197 :名無し名人:2006/03/25(土) 01:12:00 ID:3DL4IlWM
>>196

次の手が意外に盲点なんだよね。
俺は正解手順より時間かかった。

198 :名無し名人:2006/03/25(土) 01:19:00 ID:7nA0cvpu
あ、右からハネるのか

199 :名無し名人:2006/03/25(土) 01:21:45 ID:3DL4IlWM
おめ

200 :名無し名人:2006/03/25(土) 07:53:24 ID:pNxFgP74
これ頭の中でやってるの?
並べるまで、正解手順(多分)は白生きてると思ってたよ

201 :baba:2006/03/25(土) 20:49:16 ID:0oeb/4Wj
>200
基本的には頭の中か問題図の上で解くのが普通ですが、別に無理することはないです。
自分が楽しめる方法でやればいいと思います。詰碁は楽しむためのものですから。

ある程度手筋を知っていて、詰碁で上達を目指すなら下の方法をおすすめします。
(1)まず5分考えてみる。
(2)次に答えをみる。正解手順を覚える。
(3)問題図に戻って、問題図上で正解手順をイメージする。
ちゃんとイメージできたら次の問題へ、うまく出来なかったらもう一回2、3を繰り返す。
これを一冊きっちりやったら、相当上達していると思います。

(1)は「読みの習慣を付ける」ためのものです。つまり、「考える力」。
詰碁を解く時、何も考えずにすぐ答えを見てしまう方法をとっていては、実戦でも何も読まずに
打つ癖が出来てしまいます。これでは上達のためと思っての詰碁が逆効果になってしまいます。
(2)と(3)は「イメージ力の強化」のためです。
実戦では盤に並べることが出来ず、読みは頭の中か盤の上にイメージしなくてはなりません。
そのための練習です。慣れてくれば、石の下にも対応できるようになります。

でも、楽しむためなら方法は何だっていいんです。
僕は詰碁を盤に並べて、解説にない手筋がないか探すのが楽しいです。
そこから新しい詰碁ができることもありますし、失題を指摘することもあります。
書いてみるとなんだか性格の悪い方法だなあ。

202 :baba:2006/03/25(土) 20:54:49 ID:0oeb/4Wj
もう解説されちゃってますが、まとめってことで。

【出題図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼
○●○┼○┼●┼┼
○┼┼┼┼○●●┼
○○┴┴┴┴┴┴┴

【正解図】 黒先白死
├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼
○●○┼○┼●┼┼ ○●○┼○┼●┼┼ ○七○六○┼●┼┼
○┼┼壱弐○●●┼ ○四参●○○●●┼ ○○●●○○●●┼
○○┴┴┴┴┴┴┴ ○○五┴┴┴┴┴┴ ○○●┴┴┴┴┴┴

黒壱のオキは当然の一着で、黒五のアテまで死に見えるが、
白六と捨てる手があって、黒七の抜きに

├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼
九●○○○┼●┼┼ ●●○○○┼●┼┼ ●●○○○┼●┼┼
├八●●○○●●┼ ├○●●○○●●┼ ├○参┼○○●●┼
└┴●拾┴┴┴┴┴ 弐壱●○┴┴┴┴┴ ○┴┴○┴┴┴┴┴

白八の石の下。しかし黒九が良く、白拾の抵抗には黒壱(11手目)が
妙手で、白の取り跡に黒参とキリ、白死。白拾で八の下は黒拾で死。

├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼ ●●●●●●┼┼┼
●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼ ●○○○○●┼┼┼
○七○┼○┼●┼┼ ├●○┼○┼●┼┼ ├●○┼○┼●┼┼
○○●●○○●●┼ ├八●●○○●●┼ ├○●●○○●●┼
○○●六┴┴┴┴┴ └拾●○壱九┴┴┴ └○●┴●●┴┴

白六でこの変化は、白八に黒九(黒壱も可)、白拾に下辺をわたり、
ダメヅマリのため白は追い落としにできない。白死。
ちなみに、黒七では白六の右に抜いてからの手順でも同じです。

203 :baba:2006/03/25(土) 20:55:41 ID:0oeb/4Wj
黒先
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┼┼┼●●●●●┼┼┼
┼┼┼┼○○○○●●┼
┼●●●○┼┼┼○●┼
┼●○○┼┼○┼●●┼
┴●○○┴┴┴○●┴┴

前問より簡単かもしれません。

204 :名無し名人:2006/03/25(土) 22:59:49 ID:8TFFMzfE
>>203
この筋を辺で表現しましたか。アテコミを決めるのは5手目でいいんでしょうか。

大橋拓文三段作(だったと思う)の、この詰碁を思い出しました。
├┼┼┼┼┼┼
●●●┼●┼┼
├○┼●┼┼┼
├┼┼┼●┼┼
○┼┼○●┼┼
├┼┼○●┼┼
└○┴○●┴┴

205 :名無し名人:2006/03/25(土) 23:25:05 ID:8TFFMzfE
うわわわ、ごめんなさい。下の図が正しい出題図です。
お詫びして訂正いたしますm(_ _)m

├┼┼┼┼┼┼
●●●┼●┼┼
○┼┼●┼┼┼
├┼┼┼●┼┼
├○┼○●┼┼
├┼┼○●┼┼
○┴┴○●┴┴

206 :baba:2006/03/26(日) 16:16:50 ID:EMU2deOO
>205
その詰碁は知っています。ハネからツグのもありますね。
この筋を使った詰碁は他では見ないのですが、ご存知ありませんか?

僕も>205の印象が強くて、>203では少し味を変えたつもりなんですが、
やっぱりまだまだですね。筋が丸見えで、変化図も少ないですし。

207 :baba:2006/03/26(日) 22:32:50 ID:EMU2deOO
あー。ごめんなさい。
2行目は、この筋を使った詰碁をほかに知りませんか?ってことです。
別の意味はありません。

208 :名無し名人:2006/03/28(火) 19:31:11 ID:Yr1JoWV/
>>201
俺は詰碁の答えを見たら負けだと思ってる
何日かかろうと(大体 気分転換後か次の日には解けるが)


失題を探す
そんなあなたに最適
「囲碁きっず! 今日の問題」
オリジナルらしく失題率が結構高い
ここの詰碁の楽しみ方は粗探し これに尽きる

初級から低段クラスの問題
頭の中で解くには適当かも

209 :baba:2006/03/29(水) 12:07:47 ID:R9aCqG2F
>204
作者は山田晋次四段らしいですね。過去ログ読んでたら見つけました。

>205
囲碁きっずの問題はオリジナルなんですか。盲点ですね。
なんとなく(名前から?)基本問題を出題しているイメージでした。

210 :baba:2006/03/29(水) 12:10:45 ID:R9aCqG2F
遅れてすみませんでした。

【出題図】
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┼┼┼●●●●●┼┼┼
┼┼┼┼○○○○●●┼
┼●●●○┼┼┼○●┼
┼●○○┼┼○┼●●┼
┴●○○┴┴┴○●┴┴

【正解図】黒先白死
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┼┼┼●●●●●┼┼┼ ┼┼┼●●●●●┼┼┼ ┼┼┼●●●●●┼┼┼
┼┼┼┼○○○○●●┼ ┼┼┼┼○○○○●●┼ ┼┼┼┼○○○○●●┼
┼●●●○┼┼┼○●┼ ┼●●●○四┼┼○●┼ ┼●●●○○┼六○●┼
┼●○○┼壱○┼●●┼ ┼●○○参●○五●●┼ ┼●○○●●○●●●┼
┴●○○┴弐┴○●┴┴ ┴●○○┴○┴○●┴┴ ┴●○○七○┴○●┴┴

黒壱のツケが急所の一手。白弐に黒参と切ってから、黒五のアテコミが好手。
白は六と打つしかないが、黒七と抜いて

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┼┼┼●●●●●┼┼┼ ┼┼┼●●●●●┼┼┼ ┼┼┼●●●●●┼┼┼
┼┼┼┼○○○○●●┼ ┼┼┼┼○○○○●●┼ ┼┼┼┼○○○○●●┼
┼●●●○○┼○○●┼ ┼●●●○○┼○○●┼ ┼●●●○○┼○○●┼
┼●┼八●●○●●●┼ ┼●┼○●●○●●●┼ ┼●┼○┼┼○●●●┼
┴●┴┴●○九○●┴┴ ┴●┴拾●壱●弐●┴┴ ┴●┴○┴参┴○●┴┴

白八に、黒九から黒壱(11手目)と大きく捨てるのが良く、白弐のヌキには、
黒参のオキがトドメの一着。白死。

【失敗図】
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┼┼┼●●●●●┼┼┼ ┼┼┼●●●●●┼┼┼ ┼┼┼●●●●●┼┼┼
┼┼┼┼○○○○●●┼ ┼┼┼┼○○○○●●┼ ┼┼┼┼○○○○●●┼
┼●●●○┼┼壱○●┼ ┼●●●○六参●┼●┼ ┼●●●○五●●┼●┼
┼●○○┼┼○┼●●┼ ┼●○○四┼○五●●┼ ┼●○○○┼○六●●┼
┴●○○┴弐┴○●┴┴ ┴●○○┴○┴○●┴┴ ┴●○○┴○┴○●┴┴

黒壱には白弐のコスミが好手で、白六までコウ。黒五は白六でピッタリ生き。

211 :baba:2006/03/29(水) 12:20:04 ID:R9aCqG2F
黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ 
├┼●┼┼○○○●●┼┼┼ 
├●○○○○●●○○●●┼ 
└┴┴●┴●●○○┴○┴┴ 

どんどん露骨になってますが、お付き合いください。
この詰碁は、正解手順より失敗図の攻防が眼目です。

212 :204:2006/03/29(水) 13:38:01 ID:yQ8Qjcb8
>>209
失礼しました。今確認してみましたが確かに
山田晋次三段(当時)の作であると週刊碁の2003年5/12号にあります。
大橋二段(やはり当時)はその直前に自作の詰碁が取り上げられていたので
間違えて記憶していたようです。

┬┬┬┬┬┬┬┬●
┼●○┼┼┼┼○●
┼●○┼┼┼┼○●
┼●●○○●●○●
┼┼┼●○○○○●
┼┼┼●●●●●●
┼┼┼┼┼┼┼┼┼

大橋三段の詰碁はこれでした。携帯で見やすいように
右端を省略してます(需要ないかなw)
難解で私にはよくわかりません。

213 :204:2006/03/29(水) 13:42:30 ID:yQ8Qjcb8
ていうか携帯の文字サイズなんてばらばらだし
変えられるし。何やってるんだろorz皆さん気にしないでください

214 :baba:2006/03/29(水) 18:08:52 ID:R9aCqG2F
>212
難しいです。まだ解けてません・・・。
第一感、急所にオキ(ノゾキ?)で、白の受けはその左上のコスミが筋っぽいんですが、
そこから先が見えないです。いろいろ手がありそうなんですが、どれが最善なんだろう。

215 :名無し名人:2006/03/29(水) 21:50:00 ID:o0mkBqfv
>>209
最近失題の指摘に修正したら更にそれが失題だったという冗談のようなことがあった
次から失題は修正じゃなく別のに差し替えるらしい

216 :204:2006/03/29(水) 21:54:48 ID:yQ8Qjcb8
オキは自然な着想として、コスミの抵抗を本線と
考えられるのは、やはり筋のよさですね。
3手目はいくつか候補があると思いますが、
正解は一つ……だそうです。

217 :baba:2006/03/29(水) 22:39:46 ID:R9aCqG2F
┬┬┬弐五参六八●┬
┼●○┼壱四七○●┼
┼●○┼┼九拾○●┼
┼●●○○●●○●┼
┼┼┼●○○○○●┼
┼┼┼●●●●●●┼
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

いい問題ですね。ずいぶんと悩みました。
続きは黒参が最善。ほかじゃヨセコウになりそう。
白も四が唯一の手で、以下本コウですか。

218 :204:2006/03/29(水) 22:52:41 ID:yQ8Qjcb8
>baba氏
すばらしい。正解です。

おっしゃるとおり本コウです。三手目を七だと八のオサエで
ヨセコウになるようです。大橋三段のコメントでは、
この三手目が眼目の筋だということでした。

219 :baba:2006/03/30(木) 15:56:27 ID:6tF+q7kK
ども。コスミにコスミで応じるリズムが面白いですよね。
そういえば、ご存知かもしれませんが、最近出版された「なるほど!ひかる手筋」
(週間碁の連載講座をまとめたもの)の出題者は大橋拓文三段らしいです。
ちょっと見たところ実戦的な問題が多く、読みの力をつけるのにいい本ではないかと思います。

220 :名無し名人:2006/04/03(月) 08:55:19 ID:IzAmSaTW
>baba氏

HP持ってないの?


221 :名無し名人:2006/04/04(火) 00:35:59 ID:mIaQewB+
ああ、それは俺も思った。作品楽しみだからな。

ただ、無理して作ることはないと思う。
コンスタントに作品を発表しなきゃならないプレッシャーを感じるくらいなら
マイペースで行くのがいいよ。それに、baba氏はまだ若いでしょ。
ほかの事をやってもものになるだろうしね。

>>211
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ 
├四●┼┼○○○●●┼┼┼ 
├●○○○○●●○○●●┼ 
五┴参●弐●●○○壱○┴┴ 

これがミソという失敗図はどれだか分からず。
弐で白四なら黒弐。

222 :baba:2006/04/06(木) 22:05:38 ID:Xz9UZWju
HPは古典詰碁を集めたものはありますが、自作を載せるつもりはないです。
もし載せるなら解説を詳しく書きたいのですが、HTMLの知識がほとんどないので。
古典詰碁にしても今は問題図だけ、サイトの構成もさっぱり薄味です。

223 :baba:2006/04/06(木) 22:07:14 ID:Xz9UZWju
【出題図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ 
├┼●┼┼○○○●●┼┼┼
├●○○○○●●○○●●┼ 
└┴┴●┴●●○○┴○┴┴

【正解図】 黒先白死
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 初手は当然4子抜き。続いて白弐も絶対。
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ ここで黒参から五が好手で、ここはカケ目。
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ 次に白は六と4子を取りにいくが、
├四●┼┼○○○●●┼┼┼ 
├●○○○○●●六┼●●┼ 
五┴参●弐●●┴┴壱○┴┴

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 黒七とこっちの目をつぶす。
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ 白八と抜くと
├○●七┼○○○●●┼┼┼
├●○○○○●●○┼●●┼
●┴●●○●●八┴●○┴┴

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 黒壱のツケが好手で白死。
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ 
├○●●┼○○○●●┼┼┼ 
├●○○○○弐┼○参●●┼
●┴●●○┴壱○┴●○┴┴ 

224 :baba:2006/04/06(木) 22:08:29 ID:Xz9UZWju
【失敗図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 白六と切ってきた場面。
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ 
├○●┼┼○○○●●┼┼┼ 
├●○○○○●●○┼●●┼ 
●┴●●○●●┴┴●○┴┴

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 黒壱が成立しない妙手。
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ しかし、もともとはこの手が作意。
├○●┼┼○○○●●┼┼┼ 
├●○○○○●●○┼●●┼ 
●┴●●○●●壱┴●○┴┴ 

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ もし白が黒5子を抜くと、オキが好手で白死となる。
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ だから白も
├○●┼┼○○○●●┼┼┼ 
├●○○○○┼┼○┼●●┼ 
●┴●●○┴参┴弐●○┴┴

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 隅の黒二子を抜き、黒も取り返す。
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ それから白壱と目を持つのが良い。
├○●弐┼○○○●●┼┼┼ 黒も弐と当てるが、白四と抜いて
├●○○○○●●○参●●┼
●┴●┴○●●●四●○┴┴

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 
├●┼●●●┼┼┼┼┼┼┼ 黒参の石の下に、白四のコスミが好手で生き。
├┼●○○○●●┼┼●┼┼ 黒失敗。
├○●○┼○○○●●┼┼┼ 
├●○○○○┼五○●●●┼ 
●┴●┴○┴六┴○●○┴┴ 

225 :baba:2006/04/06(木) 22:13:10 ID:Xz9UZWju
あらら
図の表示と解説があってないですね。。
図が正しいので、解説はあまり気にしないでください。

226 :名無し名人:2006/04/07(金) 00:24:03 ID:zejut0hH
そういうことだったのか。乙です。
見事に失敗図の壱〜参で終わりだと思ってましたorz

227 :名無し名人:2006/04/09(日) 17:58:30 ID:TI4iJisO
babaさんの棋力を伺ってもいいですか?
詰碁で養われる地力は碁の総合力に比例するといいますから
相当な高段者とお見受けしてるのですが

228 :名無し名人:2006/04/10(月) 00:07:58 ID:8MH8hcsI
案外、プロだったりして。

229 :baba:2006/04/10(月) 21:37:28 ID:B5lGZlaA
最近は全然打ってないので弱くなってると思いますが、たぶん三、四段くらいだと思います。
詰碁が出来ても、ほかとのバランスが取れてないとやっぱり強くなれませんね。。

230 :名無し名人:2006/04/18(火) 19:13:56 ID:aLxwZh6R
┬┬┬┬┬路○┐ 至高の詰碁のCランク第47問で、
┼┼○●○○●┤ 正解は伊でコウとあるんですが、路でもコウになりませんか?
┼┼○○●●┼伊
┼○●●┼●┼┤
┼○●┼●○●┤
┼○┼┼●○○┤
┼┼○┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┤

231 :名無し名人:2006/04/18(火) 20:26:04 ID:k/DdnCX0
なるかもしれんが伊に比べて損。

232 :名無し名人:2006/04/18(火) 23:18:54 ID:aLxwZh6R
なるほど。いわれてみると、ちょっと損みたいですね。
こういう場合も失題の扱いになるんでしょうか?

233 :名無し名人:2006/04/18(火) 23:33:01 ID:YGFeTC1b
はっきり損なんだから失題じゃない。
そんなこと言い出したら他の問題でもいろいろあるだろ。

234 :名無し名人:2006/04/19(水) 17:27:16 ID:+Ny5uDLV
ん?
詰碁は損得を度外視すると聞いたが

235 :名無し名人:2006/04/19(水) 21:07:29 ID:3EPcjwPD
>>232
路に打とうが打つまいが、結局は伊に打たないとコウにならないでしょ。
要は、この問題の本質は伊に集約されてるってこと。
路は余計な寄り道、しかも打たないほうが得。こんなのは分岐のうちに入らない。

極端な話、こんなこと言ってるのと同じ。
┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼○●●┼○
┼┼○★○●┼┤  「★に打っても生きない?失題?」
┼┼┼┼○●┼●
┼┼┼○●○●┤
┼┼┼┼┼○○┤
┼┼┼┼┼○┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┤

>>234
それとこれとは話が別。

たとえば相手の石を取る問題で、
1.コウになるけど、負けたら結構損をする。
2.セキで生きられるけど、こちらにも被害はない。
という選択だったら1のほうが正解になる。

236 :名無し名人:2006/04/21(金) 02:30:15 ID:fEpIW2rW
> 路は余計な寄り道、しかも打たないほうが得。こんなのは分岐のうちに入らない。

いいえ、路はその部分の一つの手です。ただ路に打つと二段コウになるため、正解の本コウが優るので、失題になりません。もし路も本コウになるなら、正解が二つあるため失題になります。

237 :名無し名人:2006/04/21(金) 02:33:50 ID:RShZ3bQ8
>>235上図みたいなのも失題?

238 :名無し名人:2006/04/21(金) 05:06:16 ID:o3Rez5h/
>>237
厳密に言うと失題になる(まあ失題と呼ぶ人は普通
いないと思うがw)ので、作図のときはもうちょっと
外周に気を遣う。実戦形を用いたいとは言え、あえて
この形にする意味は、詰碁を作る際にはない。

1.最小限の美しい外周で 2.余計な利きがない 
形を作ることは、美学とまでは言わなくても
詰碁を作るなら少しはこだわっておきたいところ。
難しいけど。

239 :名無し名人:2006/04/23(日) 11:47:11 ID:Zr5oKsYp
>2に追加

●THE詰碁ttp://tianjin.web.infoseek.co.jp/

あと、天石流別館はアドレスが変更したらしい。
ttp://www17.plala.or.jp/trachan/Bekkan.html

240 :名無し名人:2006/04/24(月) 22:20:06 ID:IAlxpudq
┏┯┯┯┯┯┯○┯┯┯
┠┼┼┼┼┼○●●┼┼
┠●●○┼○○○●┼┼
┠●○┼┼┼●●●┼┼
┠●○○○○┼┼┼┼┼
┠┼●●●●●┼┼┼┼
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

黒先白死です。
この問題の手順として、
初心者質問スレで下のような回答を頂いたのですが

┏┯┯九┯壱┯○┯┯┯
┠八弐七五┼○●●┼┼
┠●●○六○○○●┼┼
┠●○┼四参●●●┼┼
┠●○○○○┼┼┼┼┼
┠┼●●●●●┼┼┼┼
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

┏┯┯┯┯壱┯○┯┯┯
┠┼┼弐┼┼○●●┼┼
┠●●○┼○○○●┼┼
┠●○┼┼┼●●●┼┼
┠●○○○○┼┼┼┼┼
┠┼●●●●●┼┼┼┼
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

黒壱に白弐と受けられた場合、どう咎めれば良いのでしょうか?

241 :名無し名人:2006/04/25(火) 16:43:38 ID:n5I11rhd
┏┯四壱五●┯○┯┯┯  黒壱のツケで白死。
┠┼┼○参┼○●●┼┼  白弐には黒参から五まで両方のキリが見合い。
┠●●○┼○○○●┼┼  白弐で参は黒弐、また白弐で四も黒五で死。
┠●○┼弐┼●●●┼┼
┠●○○○○┼┼┼┼┼
┠┼●●●●●┼┼┼┼
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

242 :240:2006/04/25(火) 19:47:53 ID:HUCJpOev
>>241
おかげ様でようやく分かりました。
本当にありがとうございました


243 :名無し名人:2006/04/25(火) 20:23:50 ID:WSraRlk6
詰め碁を頭の中で解くのは賛成
だがこうも考えてみた

頭だけじゃなく触覚(手)も使えば更にいいんじゃないか?と
「体でおぼえる」って言葉もあるわけだしどうだろう?

244 :名無し名人:2006/04/27(木) 19:18:16 ID:cj3cfYQU
うーん。
上達のための詰碁の話でしょ?
ヨミに手は必要ないからなぁ。逆効果かもしれん。

245 :名無し名人:2006/04/28(金) 00:15:02 ID:WKSLYmFI
よく盤に並べず頭の中(あるいは目)で解けって言うしな。

246 :名無し名人:2006/04/29(土) 16:40:03 ID:QL8MXeHW
>頭だけじゃなく触覚(手)も使えば更にいいんじゃないか?と

「触覚(手)」が「触手」に見えた漏れは一体・・・・・

247 :名無し名人:2006/04/29(土) 20:55:22 ID:GbHVPDlr
>頭だけじゃなく触覚(手)も使えば更にいいんじゃないか?と
>「体でおぼえる」って言葉もあるわけだしどうだろう?

その効能を求めたものが「棋譜並べ」なわけで・・・。

248 :初心者:2006/05/01(月) 10:18:21 ID:jsouqdca
先日、神保町で
 アカシア書店
という囲碁、将棋(ほかになぜか、霊能。宗教書)専門の古本屋を発見し
 タイムトライアル900題
という級位者専用と思われる死活の本を買ってきて、3か月くらいで終わり
ました。
まだ、20%くらいはよくわからないですが、これに類するような
書籍もしくはソフトはありませんか?

249 :名無し名人:2006/05/02(火) 02:42:28 ID:mADCXywZ
>タイムトライアル900題
この本の内容が分からないからなんとも

九百題も載ってるような問題集はあまり知らないなあ

250 :名無し名人:2006/05/02(火) 02:52:24 ID:z3EFo4dT
早みえ早わかりタイムトライアル900 (NEW別冊囲碁クラブ) 日本棋院編
税込価格 : \1,029 (本体 : \980)
出版 : 日本棋院
サイズ : B6判 / 220p
発行年月 : 1988.1

↑これのことかな
類書は↓とか(両方とも絶版だけど)

タイムトライアル1,000 (NEW別冊囲碁クラブ) 布石、手筋、詰碁 日本棋院編
税込価格 : \1,223 (本体 : \1,165)
出版 : 日本棋院
サイズ : A5判 / 256p
発行年月 : 1991

1、2、3で解ける詰碁1000題 (NEW別冊囲碁クラブ) 日本棋院編
税込価格 : \1,223 (本体 : \1,165)
出版 : 日本棋院
サイズ : A5判 / 256p
発行年月 : 1992



251 :名無し名人:2006/05/02(火) 03:51:53 ID:SrbUByc9
問題数から言うと、ソフトなら「詰碁の達人I」あたりか?
やったことはないが……

252 :名無し名人:2006/05/02(火) 09:11:48 ID:xvS/et+8
達人コレクションT&U
死活大百科2

まだ、売っているのか知らない

253 :名無し名人:2006/05/03(水) 17:37:30 ID:Ym7b/4WX
>>248は質問だけしておいて放置か
4人も答えてくれてるのに

254 :名無し名人:2006/05/04(木) 00:18:51 ID:NvF2e89w
まあいいじゃないか。
他の人の役にも立ったろうし。
礼を言われるために答えてるわけじゃない。

255 :名無し名人:2006/05/04(木) 21:51:10 ID:k1TiJUQ1
古本屋で風と刻(全3巻)が5000円だったんけど、買い?

256 :名無し名人:2006/05/05(金) 10:01:03 ID:mOavraeV
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤黒先如何?
┼┼┼●┼●┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼●┼┼┤加藤−坂田戦より
┼●●●○○●○●┤
┼●○○┼┼○●●┤
┼●●○┼┼┼○○┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

257 :名無し名人:2006/05/05(金) 10:03:29 ID:mOavraeV
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ 
┼┼┼┼●┼●┼┼┤ ちょっとミス。こっちに訂正
┼┼┼●┼┼●┼┼┤
┼●●●○○●○●┤
┼●○○┼┼○●●┤
┼●●○┼┼┼○○┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

258 :名無し名人:2006/05/05(金) 11:02:52 ID:mOavraeV
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼●┼●┼┼┤ たびたびスマソ
┼┼┼●┼┼●┼┼┤ 
┼●●●○○●○●┤ ハネ忘れてた
┼●○○┼┼○●●┤
┼●●○┼┼┼○○┤
┴┴○┴┴┴┴┴┴┘

259 :名無し名人:2006/05/06(土) 18:02:44 ID:CVsDSMU/
黒先白生

260 :名無し名人:2006/05/06(土) 19:09:18 ID:RpH6sDNq
>>255
出版元が囲碁に不慣れな出版社らしく、山ほど間違いがある。詰め碁集として買うのはおすすめしない。
宇太郎先生の秘蔵写真や過去の随想からの抜粋が収録されており、それらは興味深い。棋士本としてならば持っていて損は無い。

261 :名無し名人:2006/05/07(日) 14:17:43 ID:mUxKHJ+j
詰碁がかなりたくさん載ってたから安いんじゃないかなっておもったけど、
間違いだらけじゃねえ。今回は見送ることにします。忠告ありがとう。

262 :名無し名人:2006/05/08(月) 01:05:45 ID:7AwqkItP
ttp://oneknightstands.seesaa.net/article/17469912.html

263 :名無し名人:2006/05/10(水) 21:27:57 ID:CelEaCgU
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ >258
┼┼┼┼●┼●┼┼┤ 攻めるなら黒壱から参だけど
┼┼┼●┼┼●┼┼┤ 白四のコスミが好手で生きか
┼●●●○○●○●┤ 
┼●○○弐┼○●●┤
┼●●○壱参┼○○┤
┴┴○┴┴┴四┴┴┘

264 :baba:2006/05/13(土) 21:30:20 ID:Gkbti9S2
黒先
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┼┼●●●●●●┼┼┼
┼●┼┼○○○●┼┼┼
┼●○┼┼┼○●●┼┼
┼●○┼┼┼┼┼┼●┼
┴●○┴┴○┴┴┴┴┴

簡単な人には簡単?

265 :名無し名人:2006/05/14(日) 01:35:07 ID:oRFf4b4V
>>264
出から考えると粘りのある受けが二つあって、
その受けの位置のどっちかに初手を打つが正解だろうと思った。

あとはしらみつぶしに考えていって、初手が絞れる。
三手目も味わい深い。今回も面白かったです。
ちなみに私には簡単じゃありませんでしたw

266 :baba:2006/05/14(日) 19:16:14 ID:AITI+9kp
感想ありがとうございます。
詰碁を作ってると、難易度がよくわからなくなるんですよね。
もしかしたら詰碁病にかかってるのかも。

267 :baba:2006/05/15(月) 15:32:46 ID:NFEAkvNl
【出題図】黒先
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┼┼●●●●●●┼┼┼
┼●┼┼○○○●┼┼┼
┼●○┼┼┼○●●┼┼
┼●○┼┼┼┼┼┼●┼
┴●○┴┴○┴┴┴┴┴

【正解図 】黒先白死
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼  黒壱から参のツケツケが正解。
┼┼●●●●●●┼┼┼
┼●┼┼○○○●┼┼┼
┼●○┼┼┼○●●┼┼
┼●○参┼壱弐┼┼●┼
┴●○┴┴○┴┴┴┴┴

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼  白四には黒五で三子を取り、白六に黒七で死。
┼┼●●●●●●┼┼┼
┼●┼┼○○○●┼┼┼
┼●○五┼┼○●●┼┼
┼●○●四●○六┼●┼
┴●○┴┴○┴七┴┴┴

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼  白四でこっちに打つと、★のどれでも死。
┼┼●●●●●●┼┼┼
┼●┼┼○○○●┼┼┼
┼●○四★┼○●●┼┼
┼●○●★●○┼┼●┼
┴●○┴★○┴┴┴┴┴

【失敗図】
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼  黒壱から参と手順を逆にするのは白四から六で生き。
┼┼●●●●●●┼┼┼
┼●┼┼○○○●┼┼┼
┼●○弐┼┼○●●┼┼
┼●○壱四参五六┼●┼
┴●○┴┴○┴┴┴┴┴

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼  また、黒壱には白弐の受けが良く、
┼┼●●●●●●┼┼┼  黒参から五の攻めも、白拾までセキ。
┼●┼参○○○●┼┼┼
┼●○壱四┼○●●┼┼  黒壱で参の出は白四でおなじくセキ。
┼●○弐八五六拾┼●┼
┴●○┴七○九┴┴┴┴

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼  黒壱から七と三子を取るのは白八で生き。
┼┼●●●●●●┼┼┼
┼●五四○○○●┼┼┼
┼●○参六┼○●●┼┼
┼●○七壱弐┼八┼●┼
┴●○┴┴○┴┴┴┴┴

268 :baba:2006/05/15(月) 15:35:13 ID:NFEAkvNl
黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼●●●●┼┼┼
├●○┼○○○●┼┼┼
●●○┼┼┼○●┼●┼
○○┼┼●○●┼┼●┼
○○┴○○┴●┴┴┴┴

二手目で最強の抵抗は初手の右上。
この詰碁は手筋というより図の変化が見所です。

269 :初心者:2006/05/17(水) 09:32:28 ID:ZMjdQPuB
253さま
ごめんなさい。
当方、脳梗塞で闘病中なもんで。
さっそく、主治医に買ってきてもらいました。
今後ともご指導ください。

270 :253:2006/05/17(水) 10:11:51 ID:znhQN8Gf
そんな事情も知らず申し訳ない
早い回復をお祈りする

271 :名無し名人:2006/05/17(水) 12:55:11 ID:yenMpPdl
お大事に

272 :名無し名人:2006/05/18(木) 11:49:25 ID:KBwDDNYB
実戦で出てきた詰め碁って無い?

273 :名無し名人:2006/05/18(木) 11:59:42 ID:x4acJ3ME
死活妙機とか

274 :名無し名人:2006/05/18(木) 16:08:33 ID:0cd/0S6l
この形、黒先で双方が最善を尽くすとどうなりますか?

出題ではなくて質問です。
お願いします。

01┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
02├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●●┤
03├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼●○○
04├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼●○○○┤
05├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
06├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┤
07├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○○┤
08├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┤
09├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┤
10├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋●●┤
11├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
12├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
13├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
14├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
15├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
16├┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
17├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
18├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
19└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘

275 :名無し名人:2006/05/18(木) 16:23:43 ID:MSvXULjq
>>274
┬┬┬┬┬┐
┼┼┼●●┤
┼●┼●○○
┼●○○○┤
┼┼●参四弐
┼┼●九七┤
┼┼●○○六
┼┼┼●○五
┼┼┼●○壱
┼┼╋●●八
┼┼┼┼┼┤
┼┼┼●┼┤
┼┼┼┼┼┤
壱にハネて白無条件死。以下符号順は一例。
弐で五のオサエなら参の出から七にハネコミ。

276 :名無し名人:2006/05/18(木) 21:11:23 ID:0cd/0S6l
>>275
あー 無条件で死ぬんですね。
コウになるとばかり思っていました。
どうもありがとうございました。

277 :baba:2006/05/21(日) 18:28:08 ID:XXwizKh5
【出題図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼●●●●┼┼┼
├●○┼○○○●┼┼┼
●●○┼┼┼○●┼●┼
○○┼┼●○●┼┼●┼
○○┴○○┴●┴┴┴┴

【正解図】黒先白死
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼●●●●┼┼┼ ├●●┼●●●●┼┼┼ ├●●┼●●●●┼┼┼
├●○┼○○○●┼┼┼ ├●○┼○○○●┼┼┼ ├●○七○○○●┼┼┼
●●○┼弐┼○●┼●┼ ●●○┼○┼○●┼●┼ ●●○┼○┼○●┼●┼
○○┼壱●○●┼┼●┼ ○○四●●○●┼┼●┼ ○○○●●○●┼┼●┼
○○┴○○参●┴┴┴┴ ○○五○○●●┴┴┴┴ ○○●┴六●●┴┴┴┴

初手は当然黒壱。白弐に黒参と下を切るのがよく、白四から六の抵抗に黒七が好手。

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼●●●●┼┼┼ ├●●┼●●●●┼┼┼ ├●●┼●●●●┼┼┼
├●○●○○○●┼┼┼ ├●┼●○○○●┼┼┼ ├●┼●○○○●┼┼┼
●●○壱○┼○●┼●┼ ●●┼●○┼○●┼●┼ ●●┼●○┼○●┼●┼
○○○●●○●八┼●┼ ├┼┼●●○●○┼●┼ ├┼┼●●○┼○┼●┼
○○●九○●●拾┴┴┴ └┴●●弐●●○┴┴┴ └┴●●┴●┴○┴┴┴
              黒参:弐の右

白八と粘っても、黒九から壱(11手目)と打って、白弐に黒参で死。
右図は最終図。出題図と見比べてみてください。

【失敗図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼●┼┼┼┼┼┼┼
├●●┼●●●●┼┼┼ ├●●┼●●●●┼┼┼ ├●●┼●●●●┼┼┼
├●○┼○○○●┼┼┼ ├●○┼○○○●┼┼┼ ├●○┼○○○●┼┼┼
●●○┼弐┼○●┼●┼ ●●○六○┼○●┼●┼ ●●○○○┼○●┼●┼
○○参壱●○●四┼●┼ ○○●●●○●○五●┼ ├八●●●○●○●●┼
○○┴○○┴●┴┴┴┴ ○○七○○┴●┴┴┴┴ └┴●○○九●┴┴┴┴
                          白拾:九の左

白弐に黒参と打つのは、白四のキリが妙手。黒五とかかえれば、白六と当てて、
白八から拾のウチカキでコウ。

278 :baba:2006/05/21(日) 18:30:21 ID:XXwizKh5
黒先
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼●●●●●●┼┼┼
├┼●○○○┼○●┼┼┼
├┼●●┼○┼┼●●●┼
├●○○○●┼○○○●┼
└┴●┴┴┴●┴┴○┴┴

形は複雑ですが、手段は単純。
変化が結構あります。

279 :名無し名人:2006/05/25(木) 10:55:05 ID:WTUajyyj
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├○┼┼┼┼┼┼┼
●○○○○┼┼┼┼
壱●●●○○┼┼┼
├弐┼┼●○┼○┼
└┴参●┴┴┴┴┴
白壱〜参にきたらどうなります?
ただで生きますか?

280 :名無し名人:2006/05/25(木) 10:57:34 ID:Tp0BAEr2
参の一路左

281 :名無し名人:2006/05/25(木) 11:09:59 ID:WTUajyyj
あホントだ
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├○┼┼┼┼┼┼┼
●○○○○┼┼┼┼
○●●●○○┼┼┼
├●弐┼●○┼○┼
└●○●┴壱┴┴┴
って感じではまってた
弐に打つ必要なかったんだな
馬鹿みたいだ

282 :baba:2006/05/27(土) 17:40:51 ID:MaBirLxM
当分の間、出題はできそうにありません。

【出題図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼●●●●●●┼┼┼
├┼●○○○┼○●┼┼┼
├┼●●┼○┼┼●●●┼
├●○○○●┼○○○●┼
└┴●┴┴┴●┴┴○┴┴

【正解図】黒先白死
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●┼●●●●●●┼┼┼
├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├┼●○○○┼○●┼┼┼
├┼●●壱○┼┼●●●┼ ├┼●●●○┼┼●●●┼ ├六●●●○┼┼●●●┼
├●○○○●弐○○○●┼ ├●○○○●○○○○●┼ ├●○○○┼○○○○●┼
└┴●┴┴┴●┴┴○┴┴ └┴●参┴四●五┴○┴┴ └七●●┴○●●┴○┴┴

黒壱が正解。白弐とアテられコウに見えるが、黒参と一子を捨ててから黒五が好手順。
白六と切っても黒七が沈着で白死。黒壱から七まで絶対の手順。

【失敗図】
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●四●●●●●●┼┼┼ 六●●●●●●●●┼┼┼
├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├参●○○○┼○●┼┼┼ ├○●○○○┼○●┼┼┼
├六●●●○七┼●●●┼ 五○●●●○●┼●●●┼ ○○●●●○●┼●●●┼
├●○○○┼○○○○●┼ 壱●○○○┼○○○○●┼ ○●○○○七○○○○●┼
└┴●●┴○●●┴○┴┴ └弐●●┴○●●┴○┴┴ └●●●┴○●●┴○┴┴

白六に黒七と打つのは、白壱(8手目)から白五まで石の下。黒六に白七で間に合う。

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●┼●●●●●●┼┼┼
├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├┼●○○○┼○●┼┼┼
├┼●●壱○┼┼●●●┼ ├┼●●●○八┼●●●┼ ├拾●●●○○┼●●●┼
├●○○○●弐○○○●┼ ├●○○○●○○○○●┼ ├●○○○┼○○○○●┼
└四●┴五┴●参┴○┴┴ 五○●七┴六●●┴○┴┴ ●九●●┴○●●┴○┴┴

白弐に黒参と打つのは、白四のウチカキが返し技で黒五までコウ。
黒五と抜くと、白六から八まで打って、黒九に白拾が好手で白生き。

283 :baba:2006/05/27(土) 17:42:58 ID:MaBirLxM
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●┼●●●●●●┼┼┼
├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├┼●○○○┼○●┼┼┼
├┼●●弐○┼┼●●●┼ ├┼●●○○四┼●●●┼ ├┼●●○○○┼●●●┼
├●○○○●┼○○○●┼ ├●○○○●参○○○●┼ ├●○○○●●○○○●┼
└┴●壱┴┴●┴┴○┴┴ └┴●●┴┴●五┴○┴┴ └┴●●┴伊●●路○┴┴

初手で黒壱と打つのは白弐が急所。黒参から五の攻めには、伊と路どちらでもコウ。

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●┼●●●●●●┼┼┼
├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├┼●○○○┼○●┼┼┼
├四●●○○○┼●●●┼ ├┼●●○○○┼●●●┼ ├┼●●○○○四●●●┼
参●○○○●●○○○●┼ ├●○○○●●○○○●┼ ├●○○○●●○○○●┼
└五●●┴弐●●壱○┴┴ └┴●●弐壱●●参○┴┴ └参●●●五●●┴○┴┴

まず白壱と打つと、黒弐が絶対。次に白参の手筋を飛ばし、白五までコウ。
また、次図の白壱と打つのは、黒弐のトリに白参とアテるのが好手でコウ。
白参では、さらに次図の白参と打ちたくなるが、黒四が急所切りで、白五の抜きに

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ ├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●┼●●●●●●┼┼┼ ├●┼●●●●●●┼┼┼
├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├┼●○○○┼○●┼┼┼ ├┼●○○○┼○●┼┼┼
├八●●○○○●●●●┼ ├●●●○○○●●●●┼ ├●●●○○○●●●●┼
├●○○○●●○○○●┼ ├●○○○●●○○○●┼ ├●○○○┼弐○○○●┼
└○┴七六○●●┴○┴┴ └○┴○●九●●壱○拾┴ └○┴○┴○┴┴○○●┴

黒六から八と打って、白九に黒拾とアテて、白壱と抜くと、黒弐まで石の下で死。

284 :名無し名人:2006/05/29(月) 01:52:53 ID:wsaNmhhR
babaさん、お疲れ様でした。
暇になったらまた投稿して下さい。
お待ちしております。

285 :名無し名人:2006/06/04(日) 15:04:48 ID:rhPmUqeP
第一感の死活からの質問です。

問題図
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼○○●┼┼┼●○┤
┼┼┼┼┼●┼●┼●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤


正解はここと示されてましたが
┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
┼┼┼○○●★┼┼●○┤
┼┼┼┼┼●┼●┼●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤


ここを打ったときに白先でどう殺しますか?
┬┬┬┬┬┬┬★┬┬┬┐
┼┼┼○○●┼┼┼●○┤
┼┼┼┼┼●┼●┼●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

286 :名無し名人:2006/06/04(日) 15:31:40 ID:H9TFe/Ni
白が真ん中の図の急所に打ってセキじゃないの
ヨセまでは数えてないけど、黒地がある方がましってことでは

287 :名無し名人:2006/06/04(日) 21:06:22 ID:4jscdB+w
┬┬┬┬┬┬┬●┬┬┬┐
┼┼┼○○●○┼┼●○┤
┼┼┼┼┼●┼●┼●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

これで死んでない?

288 :名無し名人:2006/06/04(日) 21:44:06 ID:GB1aKrf7
>287
┬┬┬┬┬┬┬●┬★┬┐
┼┼┼○○●○┼┼●○┤
┼┼┼┼┼●┼●┼●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

これがありそう。


正解とされる手ではセキはないので、セキじゃない場合 これで白番
┬┬┬┬┬●┬●○○┬┐
┼┼┼○○●●┼○●○┤
┼┼┼┼┼●┼●●●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤


セキになる場合  これで白番

┬┬┬┬┬┬●●┬●┬┐ ┬┬┬┬┬●┬●┬●┬┐
┼┼┼○○●○○○●○┤ ┼┼┼○○●○○○●○┤
┼┼┼┼┼●┼●●●○┤ ┼┼┼┼┼●┼●●●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤ ┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤ ┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤ ┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤ ┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤



ニの一のヨセが一応後手三目だけど、
一線のサガリが白の先手一目ってところ?

上の図は黒地ニ目プラス上辺のヨセが黒の権利として二目分
下の図は後手三目+αプラス上辺のヨセが、
左右どちらにしても白の権利一目と黒の権利一目分 みたい。
二目ちょっとセキの図のほうが黒が損というところなのかな。
でもプラスαの部分が結構曲者な気もするな。
計算がちょっとよく分からんけど三分の一目セキの図のほうが損ってとこか?

289 :名無し名人:2006/06/04(日) 22:38:49 ID:rhPmUqeP
どうもありがとうございます。
セキは正しかったようでほっとしていますが
出入り計算まで含めると頭がこんがらがりそうです。
詰碁はたまに正解以外にも生きる(殺す)パターンがあって混乱します。

ところで関連してもう一つだけよろしいでしょうか。

┬┬┬┬┬●┬●○○┬┐
┼┼┼○○●●┼○●○┤
┼┼┼┼┼●┼●●●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

この問題の正解完了図は上図です。
他の詰碁の解答でも見かけるパターンなのですが、どうして生きる過程で

┬┬┬┬┬●┬●○○┬┐
┼┼┼○○●●★○●○┤
┼┼┼┼┼●┼●●●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

★の部分を決めておかないのでしょうか。

後にツギがコウザイになったりするし、決めておかない理由がわかりません。
もちろん上記の図から打っても単なるヨセを見た手にしかならないので
「生きる過程で」ということでお尋ねします。
つまり上図なら上辺に一眼を作るサガリを打つ前にということですね。

290 :名無し名人:2006/06/04(日) 23:08:13 ID:4N+Y2nvR
アテもコウ材になるからじゃないの
白からのツギの方が価値は大きいから微妙だけどね

291 :名無し名人:2006/06/05(月) 00:20:18 ID:pDfDPdzy
そのアテならまず間違いなく打つほうがいいよ。
黒からコウ立てとして使える可能性はほとんどない。
ただ細かいことを言うと、この場合なら放り込みを打ってから
あててつがせて生きたほうがいい。

292 :名無し名人:2006/06/05(月) 00:58:49 ID:hjUw9o0G
>>288
┬┬┬┬┬☆┬●┬●┬┐
┼┼┼○○●○┼┼●○┤
┼┼┼┼┼●┼●┼●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

この後、追い落としを狙ってきたら大きく捨てて五目ナカデ、
ってのが良くある筋だけど、この場合はそんな必要ないね。

┬┬┬┬●┬┬○┬●┬┐
┼┼┼○○●┼┼●●○┤
┼┼┼┼┼●●●┼●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

293 :名無し名人:2006/06/05(月) 06:19:49 ID:pa+v6gT3
>>292
その通り。悩むまでもなく黒死んでる。

294 :名無し名人:2006/06/05(月) 06:26:09 ID:pa+v6gT3
>>288
放り込んだり、当てたりしないのは、ヨセや手筋の問題じゃないから。
生きることが証明できればOK。生死に関係ない手まで示す必要はない。

もちろん、実戦的な正解手は異なることがよくあります。

295 :名無し名人:2006/06/05(月) 06:26:55 ID:pa+v6gT3
↑すいません、これ>>289へのレスです。

296 :名無し名人:2006/06/05(月) 06:39:19 ID:oM646Y1+
>292
駄目詰まりが見えてなかった。なるほどなー。

297 :名無し名人:2006/06/05(月) 15:57:40 ID:aQkO0J2u
>>292
え?セキではなくて死にでした?
考えてみましたが手順が見えないのでお手数ですが示してもらえますか。

>>290>>291>>294
ありがとうございます。
本によっては生き死にだけでなく細かい損得にも触れることがよくあるので疑問でしたが
全く本によるということですね。

298 :名無し名人:2006/06/05(月) 16:21:59 ID:MYeoWg8J
┬┬┬┬参○壱●┬●┬┐
┼┼┼○○●○弐┼●○┤こうかな
┼┼┼┼┼●┼●四●○┤
┼┼╋○○○●●○○┼┤四がアタリ
┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤

299 :名無し名人:2006/06/05(月) 17:40:37 ID:aQkO0J2u
あ、なるほど。。
完全に盲点に入っていました。

これですっきりしました。
回答して下さった皆様どうもありがとうございました。m(_ _)m

300 :名無し名人:2006/06/05(月) 23:20:10 ID:fg9Ty/AH
>>289
>詰碁はたまに正解以外にも生きる(殺す)パターンがあって混乱します。
死活の問題なら兎も角、詰碁でそういうのは、余詰とか言って失題扱い

詰碁の本では、劫の取り番くらいしか気にしないのが普通なんじゃないかな、
あとは、実戦的な損得とかよりも、一番粘った手、一番頑張った手(「最強」の手)を
正解手順にしてる本が多いかと

301 :名無し名人:2006/06/23(金) 11:11:58 ID:4I6Rof7f
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼●┤
╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼●┼●●○┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼○○┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●○┼┼┼┤
┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴四壱弐┴参┘
この詰め碁って四に抜かれても大丈夫ですか?
大丈夫なような気もするし駄目なような気もするし
この後 双方最善だとどうなるんでしょう

302 :名無し名人:2006/06/23(金) 12:54:48 ID:ysTZ6Lw2
一つ出てから2の2にぶつかればいいんじゃね?
切って三子取る手があるしかといってついでも一眼だし。
そもそも下辺になにもなかったら白は脱出できないし。

303 :名無し名人:2006/06/27(火) 13:31:37 ID:aXGOlMO6
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
╋┼┼┼┼●●●●┤
┼┼┼●●○○○●┤
┼┼┼●○┼┼┼○┤
┴┴┴┴○┴┴┴┴┘
この詰碁ってコウ?

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
╋┼┼┼┼●●●●┤
┼┼┼●●○○○●┤
┼┼┼●○┼弐┼○┤
┴┴┴┴○┴壱参┴┘
は無理?

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
╋┼┼┼┼●●●●┤
┼┼┼●●○○○●┤
┼┼┼●○┼○┼○┤
┴┴┴┴○★●●☆┘
☆でも★で死んでない?

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
╋┼┼┼┼●●●●┤
┼┼┼●●○○○●┤
┼┼┼●○┼○┼○☆
┴┴┴★○●●●○┘


304 :名無し名人:2006/06/27(火) 14:34:09 ID:NRutboPU
参にはその上につぐんじゃまいか

305 :名無し名人:2006/06/27(火) 14:43:13 ID:aXGOlMO6
なるほど確かに
無さそうだけどどうしようもないな

306 :名無し名人:2006/07/10(月) 13:43:12 ID:7P56wl0w
├┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼
弐○┼┼○●┼
├○○┼○●┼
└壱┴┴○●┴
壱は正解 でも弐で殺す手が思いつきません

├┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼
○○┼┼○●┼
├○○┼○●┼
壱●弐┴○●┴

├┼┼┼┼┼┼黒参で四は白参
●●●●●●┼
○○┼参○●┼
├○○┼○●┼
四●壱弐○●┴

├┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼
○○┼壱○●┼
├○○┼○●┼
└●弐┴○●┴
どうすればいいんでしょう?

307 :名無し名人:2006/07/10(月) 13:47:08 ID:7P56wl0w
あ・・そか

最後ので弐にきたら3子取ればいいんだ
取られないように打てばヨセコウか

308 :名無し名人:2006/07/10(月) 13:48:06 ID:7P56wl0w
でも詰め碁としては中途半端な気が・・全滅させてこその詰め碁だし

309 :名無し名人:2006/07/10(月) 14:41:26 ID:TH05TfAZ
├┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼
├○┼弐○●┼
├○○┼○●┼
└壱┴┴○●┴

黒壱には白弐で生きてる。
この白を殺す手はなく、失題だと思う。

310 :名無し名人:2006/07/10(月) 17:42:13 ID:7P56wl0w
>>309
生きてないよ
├┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼
├○参○○●┼
五○○四○●┼
└●弐壱○●┴
白死

├┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼
├○参○○●┼
弐○○四○●┼
└●五壱○●┴
白死

├┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼
弐○参○○●┼
五○○四○●┼
└●┴壱○●┴
コウ

├┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼
四○弐○○●┼
参○○┼○●┼
└●五壱○●┴
コウ

├┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼
四○五○○●┼
参○○弐○●┼
└●┴壱○●┴
コウ

速攻でやったから変なところあるかも

311 :名無し名人:2006/07/10(月) 17:54:39 ID:7P56wl0w
├┼┼┼┼┼┼ 
●●●●●●┼ 
参○┼○○●┼ 
四○○弐○●┼ 
└●五壱○●┴ 
弐はこれで死ぬか

312 :名無し名人:2006/07/10(月) 17:55:28 ID:7P56wl0w
その上のもだ・・何やってんだか・・(恥

313 :名無し名人:2006/07/10(月) 17:56:25 ID:7P56wl0w
いや上のはセキになっちまうな
じゃコウか

314 :名無し名人:2006/07/10(月) 21:23:45 ID:7ljnGxkN
>>310
とりあえず落ち着け。
たとえば一番上のはこれで生きだ。

├┼┼┼┼┼┼
●●●●●●┼
四○参○○●┼
├○○┼○●┼
└●弐壱○●┴

315 :名無し名人:2006/07/11(火) 00:30:51 ID:CoD1CGoo
>>314
全滅させないでいいならね
├┼┼┼┼┼┼ 
●●●●●●┼ 
○○┼壱○●┼ 
├○○┼○●┼ 
└●弐┴○●┴ 
と同じように


├┼┼┼┼┼┼ 
●●●●●●┼ 
├○┼弐○●┼ 
├○○┼○●┼ 
└壱┴┴○●┴ 
3目捨てるのも嫌な問題でわざわざ4目捨てるために
弐に打つのもどうかと思うが

この問題は白は半分取られたら駄目らしいね
詰め碁って言うよりヨセだ

316 :名無し名人:2006/07/12(水) 00:04:58 ID:Mc0pwmUW
├●┼┼┼┼┼
├●●●●●┼
├○┼┼┼●┼
├○○┼○●┼
└┴┴┴○●┴

ちょっと変えてみたw
これなら詰碁だろ


317 :名無し名人:2006/07/12(水) 16:01:22 ID:5MK2ZpJY
基本詰碁だな

318 :名無し名人:2006/07/12(水) 21:07:43 ID:dtlcrpjb
物凄くレベルが下がったな・・

319 :名無し名人:2006/07/13(木) 22:45:52 ID:Q4jhxp7X
ここは質問スレか

320 :名無し名人:2006/07/14(金) 14:24:04 ID:RwX8z+FP
詰碁の疑問ならいいんでない?
やってる?やってるよ〜じゃスレにならん

321 :名無し名人:2006/07/14(金) 17:07:30 ID:RwX8z+FP
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤この詰碁さ
┼┼●●●●┼┼┼┤
┼●○○○○●┼┼┤
┼●○●●○●┼●┤
╋●○○┼○○●┼┤
┼●●○六四○○●┤
┼┼●●○壱┼┼●┤
┴┴┴五弐参┴七┴┘

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤参で切るとオイオトシでダメって書いてあったけど
┼┼●●●●┼┼┼┤
┼●○○○○●┼┼┤
┼●○●●○●┼●┤
╋●○○六○○●┼┤
┼●●○参四○○●┤
┼┼●●○壱┼┼●┤
┴┴┴七弐五拾九┴┘

┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤これでいいじゃん?
┼┼●●●●┼┼┼┤
┼●○○○○●┼┼┤
┼●○●●○●┼●┤
╋●○○┼○○●┼┤
┼●●○参四○○●┤
┼┼●●○壱五┼●┤
┴┴┴┴弐┴┴┴┴┘

322 :名無し名人:2006/07/14(金) 17:31:00 ID:3QBa/+Fz
>>321
それは失敗図が間違っている。四で身ダメを詰めているから
ホウリコミが間に合わなくなる。
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼●●●●┼┼┼┤
┼●○○○○●┼┼┤
┼●○●●○●┼●┤
╋●○○四○○●┼┤
┼●●○参┼○○●┤
┼┼●●○壱┼┼●┤
┴┴┴┴弐┴┴┴┴┘
これで特に問題なく白活き

蛇足だが、正解図で参は五でもいいな


323 :名無し名人:2006/07/14(金) 19:15:35 ID:RwX8z+FP
2目抜いてるからホウリコミ間に合うんじゃない?

まぁ確かに四の方がいいな
横に伸びられない

324 :名無し名人:2006/08/08(火) 14:34:54 ID:ho2wT5bi
張栩の詰碁でたね

325 :名無し名人:2006/08/11(金) 16:19:49 ID:lHuf5uoj
├┼┼┼┼┼┼┼┼
├●●●●┼┼┼┼
├●○○●┼┼┼┼
├○┼○○●●┼┼
├┼┼●○○●●┼
└┴┴┴┴┴○┴┴
黒先

いかにも類題がありそうな図なので、
もし同じような問題を見かけたことがある人は
どこに出ていたか教えてくれるとありがたい。

326 :名無し名人:2006/08/12(土) 00:20:15 ID:x9hucWdJ
>>325
適当に読んでたら長生になった…

327 :名無し名人:2006/08/14(月) 18:00:52 ID:IxNyld+0
これ死ぬ?
両コウか長生になるんだけど。

328 :名無し名人:2006/08/14(月) 21:45:31 ID:WsKg4mox
2の2でコウ

329 :名無し名人:2006/08/14(月) 23:08:47 ID:amXFrp4E
題意は長生です。

├┼┼┼┼┼┼┼┼
├●●●●┼┼┼┼
├●○○●┼┼┼┼
├○四○○●●┼┼
弐壱参●○○●●┼
└五八六九七○┴┴

十 二子取る(六) 

死ぬかコウになると思って取り組んだ方、あしからず。
長生はシノギの問題の方が、結果らしいかもしれませんね。

├┼┼┼┼┼┼┼┼
├●●●●┼┼┼┼
├●○○●┼┼┼┼
参○┼○○●●┼┼
六壱弐●○○●●┼
七八九四┴五○┴┴

両コウはこれでしょうか?弐で上のように割り込むのは
両コウで白死です。

330 :名無し名人:2006/08/15(火) 21:44:01 ID:AJcmd1sa
├┼┼┼┼┼┼┼┼  これです。
├●●●●┼┼┼┼
五●○○●┼┼┼┼  この問題は黒先白生てことですか
六○四○○●●┼┼
弐壱参●○○●●┼
└拾七┴八┴○九┴


331 :名無し名人:2006/08/16(水) 03:16:58 ID:KPSmZC7C
>>330
なるほど、その図は生きですね。

長生が活きとして扱われるのには違和感があります。
長生はあくまで長生という結論ではないでしょうか。
それとも、三コウが結論の詰碁があったとしたら
それも受け方の活きと扱うということでしょうか。

同形反復をすべて禁じるルールだとこの問題では
白が死ぬわけですが、日本の一般的なルールでは
生きとも死にとも定義できないはずです。

332 :名無し名人:2006/08/17(木) 08:39:49 ID:U6o4CB2t
|┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├○○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
├●●╋┼●┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┤
├○●○┼┼●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┤
●○┼●┼○○●○●┼┼┼┼┼┼┼┼┤
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┘
黒先白死

333 :名無し名人:2006/08/17(木) 12:14:48 ID:shD+b+1a
>>332
問題が変

334 :baba:2006/08/17(木) 15:32:10 ID:XJU7LTb/
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 黒先
├┼┼┼○○○┼┼┼
├○○○┼●●○○┼ 簡単ですが。
├○●●●┼┼●○┼
├○●○●○┼●○┼
└┴○┴┴┴┴●○┴

335 :名無し名人:2006/08/19(土) 12:28:29 ID:WLMPgtvf
>baba氏
お久しぶりですね。

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼┼┼○○○┼┼┼
├○○○┼●●○○┼ 
├○●●●┼┼●○┼
├○●○●○弐●○┼
└┴○┴参壱┴●○┴
オイオトシ防ぎのオイオトシですな

336 :baba:2006/08/19(土) 20:28:49 ID:HlPcAV/4
>>335 正解です。バレバレでしたか。

├┼┼┼┼┼┼┼┼ 黒先
├┼●●●●┼┼┼
●●┼○┼┼●┼┼ 紛れが少ないのから、こっちもすぐばれちゃうかな。
●○┼┼○┼●┼┼
●○┼┼○●┼┼┼
○●○┼┼●┼●┼
○┴○┴┴┴┴┴┴

337 :baba:2006/08/19(土) 20:31:15 ID:HlPcAV/4
えっちなIDだなあ

338 :名無し名人:2006/08/20(日) 17:16:55 ID:W5N6Kaab
├┼┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●●●●┼┼┼
●●┼○┼┼●┼┼ 
●○壱┼○┼●┼┼ どうでしょうか?
●○弐┼○●┼┼┼
○●○┼参●┼●┼
○┴○┴┴┴┴┴┴


339 :名無し名人:2006/08/20(日) 20:34:16 ID:hPKQ3qjF
それでも死ぬと思うけど、
一番重要というか面白いところを見逃しているような。

というかこの詰め碁、手順が何通りかない?

340 :名無し名人:2006/08/20(日) 23:59:24 ID:7rxg3YE2
んじゃその通りを全部並べてみるというのはどうだい

341 :名無し名人:2006/08/21(月) 01:18:22 ID:lUri1Kux
まちがえた。>>338 でしか死なないや。
というわけで続き。

├┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼●●●●┼┼┼
●●壱○┼┼●┼┼ 参:ホウリコミ
●○●┼○┼●┼┼
●○○四○●┼┼┼
○●○┼●●┼●┼
○弐○┴┴┴┴┴┴

342 :名無し名人:2006/08/21(月) 03:21:48 ID:1pLQFnIU
>>341
これでダメそうですよ。

├┼┼┼┼┼┼┼┼
├伍●●●●┼┼┼
●●壱○┼┼●┼┼ 参:ホウリコミ
●○●┼○┼●┼┼
●○○四○●┼┼┼
○●○┼●●┼●┼
○弐○┴┴┴┴┴┴

343 :名無し名人:2006/08/21(月) 03:25:21 ID:1pLQFnIU
├┼┼┼┼┼┼┼┼ 
├┼●●●●┼┼┼
●●┼○┼┼●┼┼ 弐:ホウリコミ
●○┼┼○┼●┼┼
●○┼┼○●┼┼┼
○●○┼┼●┼●┼
○壱○参┴┴┴┴┴

これで良いのではないかな。壱はともかく、
参はなかなか珍しい筋のような気がします。

344 :baba:2006/08/21(月) 17:00:14 ID:RC6hd8UH
>>343 その順で正解です。

├┼┼┼┼┼┼┼┼ このあと、白四の利きを使おうとしても、
├┼●●●●┼┼┼ 黒五から七で白は二子をつげません。
●●四○┼┼●┼┼ 白四で六に抜いても、黒七とはねだして同じこと。
●○七┼○┼●┼┼
●○五┼○●┼┼┼
○●○┼┼●┼●┼
六●○●┴┴┴┴┴

├┼┼┼┼┼┼┼┼ 黒参とつけるのは白四の抜きがよく、
├┼●●●●┼┼┼ 黒五とはねだしても、白八とつがれて一歩足りません。
●●六○┼┼●┼┼ 黒五で参の下に打つのも、白六の利きを使ってから
●○五┼○┼●┼┼ 出られてダメです。
●○七参○●┼┼┼
○●○┼┼●┼●┼
四●○┴┴┴┴┴┴
 八:四の右上

├┼┼┼┼┼┼┼┼ 初手でいきなり黒壱と打つのは、白弐のマガリで生き。
├┼●●●●┼┼┼ 黒参と抜いても、白四まで。
●●┼○┼┼●┼┼
●○弐┼○┼●┼┼
●○┼┼○●┼┼┼
○●○四┼●┼●┼
○参○壱┴┴┴┴┴

345 :名無し名人:2006/08/26(土) 20:58:09 ID:wYpSR/md
├●●●┼●┼┼┼
○○○○●┼┼┼┼
●●●○○●┼┼┼
└○●○○┴┴┴┴
次は黒番です。
本にはこれで白死と書いてあるんですが、白生ですよね?

346 :名無し名人:2006/08/26(土) 23:02:17 ID:zxfM67x7
>>345
これは出題図ではないですよね?回答図か変化図でしょう?
出題図はどんなでしたか?

347 :名無し名人:2006/08/27(日) 08:05:42 ID:eeBOKNvV
>>346
失礼しました。

├●●●┼●┼┼┼
○○┼○●┼┼┼┼ 黒先白死
●┼┼○┼●┼┼┼
└○┴┴○┴┴┴┴

├●●●┼●┼┼┼
○○弐○●┼┼┼┼ 正解図1
●参壱○四●┼┼┼
└○五六○┴┴┴┴

├●●●┼●┼┼┼
○○┼○●┼┼┼┼ 正解図2
●┼┼○壱●┼┼┼
└○┴┴○┴┴┴┴

348 :名無し名人:2006/08/27(日) 10:20:40 ID:kpcECDX9
>>347
真ん中の図の手順では白生きで、下の図が正解というだけでは?
小説やマンガにも誤字があるように詰碁本にもありますよ
×正解図1
○図1(失敗)

×正解図2
○図2(正解)
こうなってれば良かっただけでしょう

349 :名無し名人:2006/08/30(水) 10:59:47 ID:6yVWefzk
詰碁で握り詰めってどうやるの?

350 :名無し名人:2006/09/03(日) 07:32:33 ID:u4MOl8zf
>>349
詰将棋作成で、任意に握った駒を全部使って作るのが握り詰め。
囲碁では任意に握った白黒の石をパラパラと盤隅に撒いて
その形から詰碁を作るというのがあるが、それを握り詰めと言ったかな?

351 :名無し名人:2006/09/03(日) 16:39:16 ID:YK/x+l2C
無作為に握るんじゃないのか?

352 :350:2006/09/04(月) 07:19:18 ID:E+GrdJdm
>>351
thx.
無作為という言葉が出てこなかったorz

353 :名無し名人:2006/09/10(日) 13:37:18 ID:INYbfxY+
NEC杯で出されてるらしい趙善津の自作詰碁しらない??

354 :名無し名人:2006/09/16(土) 14:23:34 ID:oM4ezNnV
DSの詰め碁買った人いる?
いたら感想よろ

355 :名無し名人:2006/09/16(土) 17:20:05 ID:uC0JN9lV
Dream caStの詰め後?

356 :名無し名人:2006/09/16(土) 19:09:30 ID:Ld80WTzk
大魔神佐々木の詰碁だよ

357 :名無し名人:2006/09/18(月) 14:28:39 ID:+UsYaDhw
>354
ただの問題集でした。
けどまぁ、問題数も結構あるし、DS持ってるなら買って損は無いと思うよ。


タッチペンって楽だわ・・・


358 :名無し名人:2006/09/18(月) 17:52:27 ID:KG5R8M+k
自分で作って解けるかどうかやってくれるんだったら面白いだろうに
9路程度なら虱潰しできないか?

359 :名無し名人:2006/09/18(月) 18:09:23 ID:dKRHNRve
DS程度のCPUパワーだと、解ける問題は結構限られる

360 :名無し名人:2006/09/24(日) 16:29:02 ID:H5YV19RP
詰め碁やっても強くなれるとは思えないけどな。
差がつくのは序盤から中盤にかけての攻めあいであって、
詰め碁が重要になってくるのは布石、定石、手筋を覚えたあと
さらに相手の石を誘導し殺せるギリギリまで見極めたところで必要になってくる。
その頃には初級の詰め碁なんてパッ見でわかるようになってるし
覚える必要はない。気分転換や暇潰しにやる程度で十分だろ。

361 :名無し名人:2006/09/24(日) 16:32:09 ID:Aseh+2LH
>>360
ダメ詰まりは実戦ではあまりないと思うので、
即物的に有益(同じ図が登場する)か?
と言われればそうでないかもしれない。

しかし、読む力(≒戦闘力)がつくことは、
何にも代え難い詰碁の効果だと思う。

362 :名無し名人:2006/09/25(月) 02:02:31 ID:Z6pfA0er
思わせておけばいいじゃん

363 :名無し名人:2006/09/26(火) 21:13:24 ID:JzZFM79P
┬┬┬┬┬★┬┐この詰碁
┼○●●┼○○○★に打ったらどうなります?
┼○○●┼●●●
┼┼○┼●●○┤
┼┼┼○○○○┤
┼┼┼┼┼┼┼┤

┬┬┬┬弐壱参┐弐には参で駄目だと思います
┼○●●┼○○○
┼○○●┼●●●
┼┼○┼●●○┤
┼┼┼○○○○┤
┼┼┼┼┼┼┼┤

┬┬┬┬参壱弐┐急所の弐も駄目でしょう?
┼○●●五○○○
┼○○●┼●●●
┼┼○┼●●○四
┼┼┼○○○○┤
┼┼┼┼┼┼┼┤

┬┬┬┬参壱┬┐4目にしたらその時点で生きるでしょう
┼○●●弐○○○
┼○○●┼●●●
┼┼○┼●●○┤
┼┼┼○○○○┤
┼┼┼┼┼┼┼┤

┬┬┬┬┬壱参┐弐は正解の手順が変わるだけです
┼○●●┼○○○
┼○○●┼●●●
┼┼○弐●●○┤
┼┼┼○○○○┤
┼┼┼┼┼┼┼┤

白の正しい対処は?

364 :名無し名人:2006/09/26(火) 22:23:22 ID:CQAaM7Yz
>>363
白の対処も何も、黒生きてますよ。最初の図で黒の初手は3の1でも2の1でも生きるので、
詰碁としてあまりいい問題ではないですね。

365 :名無し名人:2006/09/27(水) 02:38:39 ID:NUn7hS91
いい問題かどうかはさておき、
詰碁としては残念ながら失題だね。

┬○●┬┬┬┬┬┐
○┼○●●┼○○○
┼┼○○●┼●●●
┼┼┼○┼●●○┤
┼┼┼┼○○○○┤
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
こうすれば一応詰碁かな。結論変わってるけど。

366 :名無し名人:2006/10/18(水) 15:58:08 ID:KlGb300M
baba氏、いつのまにかblog開始
http://tumegoya.seesaa.net/

367 :名無し名人:2006/10/25(水) 05:40:03 ID:9LHmCA4T
おもしろい詰碁見つけたのでupしときます。

__ A B C D E F G H I J K L MN OP Q R S
01┏┯┯┯┯┯┯┯○○○●●●●●●●●
02┠┼┼┼┼┼●┼┼●●○●●○○●●●
03┠┼┼┼┼┼┼●●┼○○●○○●○┼●
04┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼●○●○●●┼○
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼●●┼○●○┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼●┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼●┼┼●┼●┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┼┼┼╋┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛

黒先白死

368 :名無し名人:2006/10/25(水) 05:43:11 ID:7msClWjP
出典書けよ。有名な古典だけどさ。

369 :名無し名人:2006/10/25(水) 11:30:41 ID:mrXC/n9D
R3?

370 :名無し名人:2006/10/25(水) 19:51:33 ID:+hzxyawN
すげーなこりゃ
理論上最大のナカデて何目なんだろうね

371 :名無し名人:2006/10/25(水) 20:24:51 ID:oz1Bk9pl
こういうのは「ナカデ」じゃなくてなんか別の言い方があったような。

372 :名無し名人:2006/10/25(水) 22:42:30 ID:38N3saGw
石の下なのかな?

373 :名無し名人:2006/10/27(金) 15:20:21 ID:iZj94bB3
誰も解いてないのか

374 :名無し名人:2006/10/27(金) 23:15:21 ID:lU0XCCPk
おおなかで

375 :名無し名人:2006/10/27(金) 23:35:05 ID:R/dE0dF2
そうそう、それッス、
どうもありがとう。

376 :名無し名人:2006/10/28(土) 14:11:22 ID:Ovvdtnp6
ttp://uploader.fam.cx/img/u00099.jpg
張栩の詰め碁彫り楯

377 :名無し名人:2006/10/29(日) 17:39:01 ID:PT0tmJwg
15├┼┼┼┼┼┼┼┼
14├┼○○┼┼┼┼┼
13├┼○●○○○○┼
12├○●●●○●●●
11├○●┼○●┼┼┼
10├○●┼○●┼┼┼
09├●●┼○●┼┼┼
08├┼○┼○●┼┼┼
07├●┼○●┼┼┼┼
06├┼┼○●┼●┼┼
05├┼●●○○●┼┼
04├┼○○┼┼○●┼
03├┼┼○┼┼○┼┼
02├┼┼┼┼┼┼┼┼
01└┴┴┴┴┴┴┴┴

10分で6,7段の問題です
白番で左辺の黒をしとめてください
さっき完成したばかりのものなので、もしかしたら失題かもしれません


378 :名無し名人:2006/10/29(日) 18:33:38 ID:+O2a1Dfm
誰かの実戦で似たような形を見たことがある気がするが思い出せん

379 :名無し名人:2006/10/29(日) 18:41:41 ID:+O2a1Dfm
答えは分かった

380 :名無し名人:2006/10/29(日) 19:00:28 ID:JThDgvMH
ちくんとせどるの富士通杯かなんかでしょ。
実戦では打たれなかったけど一線のツケ。

381 :名無し名人:2006/10/30(月) 17:36:25 ID:N6WNAyq1
>>377
ちクンに失礼だぞ

382 :名無し名人:2006/10/31(火) 07:18:02 ID:Bon7UQFD
二06はだめですか?
黒まがりなら、しろあたりで、くろがあたりならしろがあてかえす。

黒さがりなら、白さがり、黒がつければ、白があたりで、黒つぎならしろさがる



383 :名無し名人:2006/10/31(火) 09:55:27 ID:TCh0fG6x
>>377
1の07?

384 :名無し名人:2006/11/02(木) 23:34:26 ID:EBALkS0G
ざっと見てきましたが凄い問題ばかりですね。
ここにいるのは「県代表級」だとか「プロ級」の詰碁も
平気で解いてしまうような方ばかりなのでしょうか。

385 :名無し名人:2006/11/03(金) 00:37:23 ID:faN1MAlm
>>384
過去ログも見た?作家が常駐していきなり神スレ化するという歴史をもつ、
囲碁板でも珍しいスレだからな。
たぶん書き込みの数から推測される以上にファンが多いんじゃないかなと

386 :名無し名人:2006/11/03(金) 00:55:40 ID:3RrAHN7W
babaさんが10代ということに驚いた。

387 :名無し名人:2006/11/03(金) 11:21:32 ID:coohLlK0
過去ログってどこでみれるの?

388 :名無し名人:2006/11/03(金) 11:23:19 ID:coohLlK0
IDワロス

389 :名無し名人:2006/11/04(土) 17:03:53 ID:yhacAiO2
めまいがするほど範囲が広く見える問題でもさくさく解いてしまう人を見ると
率直に凄いなと思います。
その人達は純粋に読み切る力、つまり手を読むスピードがとにかく速いのか、
それとも詰碁慣れしていると範囲が広そうに見える問題も読むべき候補手が
最初から絞られてくるのか、どちらなんでしょう。

390 :名無し名人:2006/11/05(日) 11:24:33 ID:6jpYH+1R
答えを知っている

391 :名無し名人:2006/11/13(月) 20:33:34 ID:/5/05DbA
過去ログうpしてくれる神はおらぬか

392 :名無し名人:2006/11/13(月) 22:11:10 ID:+lW2jN9r
>>391
とりあえず にくちゃんねる でググっていただけませんか

393 :名無し名人:2006/11/13(月) 22:38:38 ID:/5/05DbA
>>392
ありがとうございます

394 :名無し名人:2006/11/16(木) 22:00:54 ID:EG8hMqoP
初めて詰め碁作った

**ABCDEFGHJ**
08├┼┼┼┼┼┼┼┼08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼06
05●●●┼┼┼●┼┼05
04├○○●┼┼┼┼┼04
03├┼┼┼●┼●┼┼03
02├┼○○○○●┼┼02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴01
**ABCDEFGHJ**

黒先白死 中級向け

395 :名無し名人:2006/11/16(木) 23:50:57 ID:Y+ksiSb7
>>394
08├┼┼┼┼┼┼┼┼08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼06
05●●●┼┼┼●┼┼05
04├○○●●┼┼┼┼04
03├┼┼┼┼┼●┼┼03
02├┼○○○○●┼┼02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴01
脱出の具合があるので、こうしてみてはいかがでしょう。

筋を問題で表現するのは楽しいですよね。また作ってみてください。

396 :名無し名人:2006/11/26(日) 02:45:44 ID:TKQXupPH
脱出の変化を使って問題が作れそうだな。


397 :名無し名人:2006/12/10(日) 14:29:31 ID:E4Qnz3zr
誰か詰碁出して

398 :名無し名人:2006/12/10(日) 14:31:00 ID:O3YVNDZj
08├┼┼┼┼┼┼┼┼08
07├┼┼┼┼┼┼┼┼07
06├┼┼┼┼┼┼┼┼06
05●●●┼┼┼●┼┼05
04├○○●●┼┼┼┼04
03├┼┼┼┼┼●┼┼03
02├┼○○○○●┼┼02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴01

399 :名無し名人:2006/12/10(日) 15:07:52 ID:Ox/S6pDU
黒先白死 解けたら初段

08├┼┼┼┼┼┼┼┼08
07├●●●●●●●┼07
06├●○○○○○●┼06
05┼●○┼┼┼○●┼05
04├●○○○○○●┼04
03├●●●●●●●┼03
02├┼┼┼┼┼┼┼┼02
01└┴┴┴┴┴┴┴┴01

400 :名無し名人:2006/12/10(日) 16:00:24 ID:d71mJn1Z ?BRZ(6190)
難しすぎる
5段はあるな

401 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:01:03 ID:ejrnUuMS
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┠┼┼●●●●●●●┼
●●●●◯◯◯┼◯●┼
●◯◯◯┼┼┼┼◯●┼
┗┷┷┷┷┷┷◯●●┷

黒先白死

402 : ◆D8IFIR6oj. :2006/12/14(木) 01:06:38 ID:30yywnJl
ここか! ってすれ違い

403 :名無し名人:2006/12/14(木) 04:25:08 ID:jIBuvSB2
>>401
1の3の黒石はなくてもいいな。

404 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:39:50 ID:iSyi1UAO
┠┼┼┼┼┼┼
◯◯◯◯┼┼+
┠┼●◯◯◯┼
●●┼●●◯┼
┗┷┷┷┷◯┷
黒先黒生

405 :名無し名人:2006/12/15(金) 14:04:30 ID:2Rz2QOrC

┠┼┼┼┼┼┼
◯◯◯◯┼┼+
┠┼●◯◯◯┼
●●┼●●◯┼
┗┷┷┷★◯┷
黒先黒生


これで生きですか?


406 :名無し名人:2006/12/15(金) 17:26:19 ID:W5zKetBi
>>405
石の下まで読みきって正解

つーか著作権のある詰碁を投稿するのはやめようぜ

407 :名無し名人:2006/12/15(金) 17:28:10 ID:iSyi1UAO
著作権のある詰め碁って何だ?
著作権のない詰め碁との違いは何?

408 :名無し名人:2006/12/15(金) 17:41:12 ID:5viWVMK4
>>407
釣られるなよw

409 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:11:36 ID:gq/QXkWm
本の詰め碁をそのまま持ってくるのもアレだけどな。

410 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:33:44 ID:2Rz2QOrC
>>405ですが
>>404は3手読みの問題というのでしょうか

初心者でよくわからないので教えていただけると助かります


私見ですが
詰め碁の転載が作者の不利益にならなければよいと思います

転載する際に引用先や作者を銘記すれば、逆に有益かとも思いました


このスレは勉強になるので失いたくはないです

411 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:47:01 ID:zu9gsNWa
新しい詰碁本がでるね。

412 :名無し名人:2006/12/15(金) 20:24:27 ID:iSyi1UAO
>>406は釣りだから以後はスルーで

>>404
┠┼┼┼┼┼┼
◯◯◯◯┼┼+
┠┼●◯◯◯┼
●●C●●◯┼
┗参A五壱◯┷

┠┼┼┼┼┼┼
◯◯◯◯┼┼+
┠七●◯◯◯┼
●●E●●◯┼
┗●G●●◯┷

┠┼┼┼┼┼┼
◯◯◯◯┼┼+
┠●●◯◯◯┼
●●◯九┼◯┼
┗●◯┷┷◯┷

413 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:29:06 ID:iSyi1UAO
┠┼┼┼┼┼┼┼
●●●●●┼┼┼
◯◯◯◯●●●┼
┠◯◯●◯◯●┼
┗┷┷●┷┷┷┷
黒先白死

簡単すぎたかな

414 :名無し名人:2006/12/15(金) 23:11:40 ID:JC/uPcAT
二の1にホウリコミ。

>>406
>>405は江戸時代からある詰碁なんだが。

415 :名無し名人:2006/12/16(土) 00:04:56 ID:meX9mmOd
著作権云々を言う奴ほど著作権について何も知らない法則だな

416 :名無し名人:2006/12/16(土) 00:08:08 ID:meX9mmOd
┠┼┼┼┼┼┼┼
◯◯◯◯◯◯┼┼
◯●●●●◯◯┼
●┼┼┼◯●◯┼
●┼●┼◯●◯┼
●┷┷┷┷┷┷┷
黒先黒生

417 :名無し名人:2006/12/19(火) 00:26:26 ID:1obH7h4B
┼┼┼┼┼┼┼┼┤
┼┼○○○○○○┤
┼┼○●┼●●○┤
┼┼○●┼┼┼●●
┴┴┴┴┴壱┴○┘
壱は間違い
でも白がどう打てばいいかわかりません
どう来ても正解よりいい結果になると思えるんですがどうするんですか?

418 :名無し名人:2006/12/19(火) 01:12:40 ID:RQ6tNCtR
>>417
まず、問題はあってるかな?その壱でも生きているよ。
その上でも右でも生きる。

419 :名無し名人:2006/12/19(火) 01:17:57 ID:cnjXM8Zq
正解の図も出してくれ。

420 :名無し名人:2006/12/19(火) 11:38:43 ID:1obH7h4B
問題は合ってます
失題って奴ですかね

正解手順と俺なりの読み
(;AB[sr][rr][qq][pq][nq][nr]AW[rs][rq][rp][qp][pp][np][op][mq][mr][mp]C[正解はA
でもBの方がいい]
AP[MultiGo:3.9.4]SZ[19]

(;B[qs];W[ps];B[os];W[qr];B[pr]C[正解手順だけど・・];W[oq];B[qs];W[or]C[ここで]
(;B[ns]C[2子継ぐと・・];W[ms];B[ps];W[qr]C[こうなる])
(;B[ps];W[ns];B[ss]C[2子捨てなきゃならない]))
(;B[ps]C[1に白はどうする?]
(;W[qs];B[qr]
(;W[oq];B[or];W[ns];B[ss];W[ms];B[os]C[捨てずに生きる])
(;W[or];B[oq];W[ns];B[pr];W[ms];B[os]C[捨てずに生きる]))
(;W[qr];B[pr];W[oq];B[or];W[ns];B[qs]C[捨てずに生きる])
(;W[oq];B[or];W[ns];B[qs];W[pr];B[qr];W[ms];B[os]C[捨てずに生きる])
(;W[ns];B[or]
(;W[qr];B[qs];W[oq];B[pr]C[捨てずに生きる])
(;W[qs];B[qr];W[oq];B[ss];W[ms];B[os]C[捨てずに生きる]))))

421 :baba:2006/12/20(水) 18:22:43 ID:m3a41XZd
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼ 黒先
○○○○┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼○┼○┼┼┼┼┼ でかくてすみません。
├┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼
├○○○●┼┼┼┼┼○┼
├●●●●○┼┼┼┼○┼
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴


422 :名無し名人:2006/12/20(水) 22:27:09 ID:Gk/GbCbY
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
○○○○┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼○┼○┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼
├○○○●┼┼┼┼┼○┼
★●●●●○┼┼┼┼○┼
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
これ?

423 :名無し名人:2006/12/20(水) 22:28:45 ID:Gk/GbCbY
駄目かw
勝手読みした

424 :名無し名人:2006/12/21(木) 01:36:27 ID:XlRKe2nR
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
○○○○┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼○┼○┼┼┼┼┼
├┼参四┼┼┼○○┼┼┼
├壱弐六五波九┼┼○┼┼
├○○○●八十伊┼┼○┼
戸●●●●○七呂┼┼○┼
└┴┴┴穂屁仁┴┴┴┴┴

425 :名無し名人:2006/12/21(木) 13:31:45 ID:GJNMJW4H
弐で六だと?

426 :名無し名人:2006/12/21(木) 14:14:43 ID:XlRKe2nR
>>425
そうだね。
黒壱は五から行って白六に、黒四、白切り、黒参で
戸の下がりが先手になるのが正解かな。

427 :名無し名人:2006/12/22(金) 10:55:23 ID:Uw0Nna4l
>>422
babaさんの詰碁を無断で投稿するのはよくないんじゃね?
せめてその詰碁が載ってる記事のURLぐらい貼ろうぜ。
babaさんに失礼だと思うよ。

428 :名無し名人:2006/12/22(金) 12:18:22 ID:RdSpB7gQ
著作権厨キタ━━━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━━━!!!

429 :名無し名人:2006/12/22(金) 12:22:08 ID:Uw0Nna4l
>>428
詰碁は棋譜と違い、著作物なんですよ

430 :名無し名人:2006/12/22(金) 12:31:35 ID:RdSpB7gQ
>>429
>>406と同一人物ですか?
釣りはヨソでやって下さい

431 :名無し名人:2006/12/22(金) 13:32:55 ID:Uw0Nna4l
>>430
同一人物ではないです。
ただ、babaさんに失礼だな、と思っただけです。

432 :名無し名人:2006/12/22(金) 13:38:50 ID:I20RVGV8
baba氏はトリップつけないからなあ。
この間詰碁屋にアップされたばかりの作品だし、
本人じゃないとも言い切れないが。
騙りだとしても、出典を明らかにしているだけまだマシかもな。

433 :名無し名人:2006/12/22(金) 15:02:22 ID:XB/clhVR
>>426
自己レスだけど、先に五は戸にハネられるから、
こっち側から持って行くのか。
├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
○○○○┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼┼┼○┼○┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼
├┼┼┼┼┼六┼┼○┼┼
├○○○●五参★┼┼○┼
├●●●●○弐壱┼┼○┼
└┴┴┴┴┴四┴┴┴┴┴

434 :baba ◆7kOUNCGN7o :2006/12/22(金) 15:38:41 ID:2bjFha/7
>>427-432
紛らわしくてすみません。投稿したのは僕です。
感想を聞きたかった詰碁なので、こっちでも出させていただきました。

>>433
白の応手はコスミツケのほうが最強だと思いますが、手順は正解です。
六のあと、白が壱の下に打つとどうしますか。

435 :名無し名人:2006/12/22(金) 17:25:00 ID:XB/clhVR
>>434
コスミツケならアテコミで同型ですね。
白が壱の下に打ったら、そこで>>424の壱とツケる。
>>424の五か戸のどちらかが利いて黒生き。
大変面白く、素晴らしい問題でした。

436 :baba ◆7kOUNCGN7o :2006/12/22(金) 19:51:04 ID:2bjFha/7
>>435
すみません。失題ですね。
初手ツケとマガリの交換のあと、カケていっても生きそうです。
一応、下を修正図としておきます。ひどい形ですが

├┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├○○┼┼┼┼┼┼┼┼┼
├┼●○○┼○┼┼┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼○○┼┼┼
├┼┼┼┼┼┼┼┼○┼┼
├○○○●┼┼┼┼┼○┼
├●●●●○┼┼┼┼○┼
└┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴


437 :baba ◆7kOUNCGN7o :2006/12/22(金) 20:39:34 ID:2bjFha/7
ああ・・・。今度は不詰ですね。。
いったん引っ込めます。失礼しました。

438 :名無し名人:2006/12/22(金) 20:51:08 ID:FbQM3S7w
なんかかわいいな。

439 :名無し名人:2006/12/22(金) 21:46:34 ID:XB/clhVR
>>436
違うタイミングでも利かせる所が有ると
手順前後可能で失題になってしまうのですね。
実戦とは違った詰め碁作り独特の
難しさが有って大変そうですが
頑張って下さい。

440 :名無し名人:2006/12/23(土) 01:12:39 ID:R0KmByWO
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┠◯◯◯◯◯◯┼┼┼
◯●●●●●┼◯◯┼
◯◯●◯┼●●●◯┼
┠┼◯●┼┼◯●◯┼
◯◯┷┷┷┷┷◯◯┷
黒番でどう打つのが最善か?

441 :名無し名人:2006/12/23(土) 02:13:21 ID:17LAk5w+
┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┠◯◯◯◯◯◯┼┼┼
◯●●●●●┼◯◯┼
◯◯●◯六●●●◯┼
弐壱◯●┼五◯●◯┼
◯◯七┷参┷四◯◯┷

442 :名無し名人:2006/12/23(土) 02:51:04 ID:el5pl6jZ
いい問題だ。ただ、なぜ最善と問うているのかわからん。
普通に詰碁だと思うのだが。

443 :名無し名人:2006/12/23(土) 06:49:36 ID:Si5hBvud
黒先でどうなるか、と言いたかったのかな?

444 :名無し名人:2006/12/24(日) 13:53:43 ID:5xO3Z6je
┠┼┼┼┼┼
┠●●┼┼┼
◯◯┼●●┼
┠◯◯◯●┼
◯┼┼┼●┼
◯┷┷┷┷┷
黒先白死

445 :名無し名人:2006/12/24(日) 18:42:08 ID:EGXmy8k3
┠┼┼┼┼┼
┠●●┼┼┼
◯◯┼●●┼
┠◯◯◯●┼
◯┼┼┼●┼
◯┷壱┷┷┷
でどうやっても殺せるだじょ?

446 :名無し名人:2006/12/25(月) 17:40:51 ID:4N5He9pa
┠◯◯●┼┼
┠┼┼┼┼┼
☆●●┼┼┼
◯◯┼●●┼
┠◯◯◯●┼
◯┼┼┼●┼
◯┷壱┷┷┷

447 :名無し名人:2006/12/25(月) 20:52:01 ID:YY3y6YAh
┠●●●┼┼
┠◯◯●┼┼
┠┼┼┼┼┼
○●●┼┼┼
◯◯┼●●┼
┠◯◯◯●┼
◯┼┼┼●┼
◯┷壱┷┷┷
手抜き


448 :名無し名人:2006/12/27(水) 12:44:18 ID:nx1stWHx
┠┼┼┼┼┼┼
┠●●●●●┼
┠┼┼◯◯●┼
┠◯◯┼◯●┼
●●◯◯●●┼
┠┼◯●●┼┼
┗┷┷┷┷┷┷
黒先白死

449 :名無し名人:2006/12/27(水) 13:54:49 ID:CYQjKnNZ
┠┼┼┼┼┼┼
┠●●●●●┼
┠┼┼◯◯●┼
┠◯◯┼◯●┼
●●◯◯●●┼
参┼◯●●┼┼
┗弐壱┷┷┷┷

450 :名無し名人:2007/01/02(火) 16:51:26 ID:RO3m0y9V
易しい

148 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)