5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

圍碁を本質的に考えるスレ

1 :名無し名人:2005/08/19(金) 12:05:39 ID:EssVOuJR
圍碁って何だろう?
50字以内で説明しろ。
という入社試験があったら、どう答えますか??

2 :名無し名人:2005/08/19(金) 12:13:08 ID:txoLOHDy
かろやかに一歩臭く2ゲット

3 :名無し名人:2005/08/19(金) 12:14:22 ID:xwxcPy5x
>50字以内で説明しろ。
>という入社試験があったら、どう答えますか??

「説明しろ」だと? 俺に命令するな。  (17文字)

4 :名無し名人:2005/08/19(金) 16:36:55 ID:EssVOuJR
しなさい。

5 :名無し名人:2005/08/19(金) 20:17:25 ID:4W7jMoH0
「説明しなさい」だと? 俺に命令するな。  (19文字)

6 :名無し名人:2005/08/19(金) 21:30:46 ID:i2ZeZaOC
50文字以内でうまく説明できたら採用に一歩前進します。

7 :名無し名人:2005/08/20(土) 06:40:31 ID:1zwMNQlp
圍碁ってのはようは圍だ。囲でないとこがミソ。内容もそんな感じ。(31字)

8 :名無し名人:2005/08/20(土) 10:56:05 ID:8Aw1xWyw
囲碁ってのはようは井戸だ。地下深く穴を掘り、地下水を
汲みあげるようにしたものだ。(40字)

9 :名無し名人:2005/08/21(日) 21:59:34 ID:Nii54FEN
age

10 :名無し名人:2005/08/21(日) 22:19:40 ID:PlKlBj2n
囲碁とは目の取り合いだょ。

11 :名無し名人:2005/08/22(月) 01:04:07 ID:aZD1gmLK
てか、 圍碁が雑誌を指してるのか単に囲碁を指してるのかわからん

12 :名無し名人:2005/08/22(月) 09:26:57 ID:RoIHTUCm
中国発祥で、日本で発展した、ルールがシンプルなゲーム。
主にアジア圏で遊ばれるが、欧米でも普及が著しい。


13 :名無し名人:2005/08/22(月) 09:50:58 ID:DfPC6SOi
>>12は51字あるので、不合格。

14 :名無し名人:2005/08/22(月) 22:05:32 ID:sjDjYHkR
>>11
雑誌ではないでしょう。

15 :名無し名人:2005/08/22(月) 22:07:02 ID:sjDjYHkR


40 名前: ◆Eraser737I 投稿日:2005/08/20(土) 18:18:40 HOST:f070183.ppp.asahi-net.or.jp
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1124420739/

4-投稿目的による削除対象より
※全く情報価値の無いもの
※真面目な議論や話し合いを目的としないもの
※客観的な意見を求めないもの 等に該当

5-掲示板の趣旨とは違う投稿 より
※その掲示板の趣旨に無関係なもの

朝日市ね

16 :誠文堂信仰者:2005/08/23(火) 08:01:23 ID:zGj3xZoL
一見付録のような名局細解が本誌で、
A5版のおまけが付いてる月刊誌。

17 :名無し名人:2005/08/28(日) 22:52:23 ID:jlxsdwEU
やっぱり雑誌「圍碁」の意見が出てきたか。
そちらではない方です。

18 :名無し名人:2005/08/29(月) 00:59:38 ID:kSltoVUB
囲碁は以下のルールなら理論的には完全なものといえるね
・『同一局面再現の禁止』
 要するに対局開始後に一度でも現れた局面と同じ局面になる着手は
 これを認めない(アゲハマが異なっても不可)
 (アマチュアではコンピュータの力を借りる必要があるかもしれないけど
  プロやトップアマなら十分実行可能ははず)
 このルールなら3コウや長生の問題も全て解決できる
・『地の数え方は基本的に純碁に従う』
 台湾ルールのようなセキの地合いを複雑に計算する必要もなく
 ただ「いくつ盤上に石を置けるか」だけを問題にする
 (結果として切り賃復活ということになるけど)

19 :名無し名人:2005/09/04(日) 11:57:59 ID:xGz+dpUm
age

20 :名無し名人:2005/09/07(水) 13:48:05 ID:mnDzUCeq
さくらたんヽ(´ー`)ノ

21 :名無し名人:2005/09/08(木) 11:03:24 ID:BHqJ9WdX
圍碁とは、さくらたんヽ(´ー`)ノと本質的には同じもの。
答えは、みんなの心の中にある。

22 :名無し名人:2005/09/22(木) 07:04:00 ID:kc28I8dr
守保

23 :名無し名人:2005/09/22(木) 07:15:44 ID:gTTwOznU
エロスのようなもの

24 :一歩:2005/09/22(木) 11:27:05 ID:DcidyB1Y
囲碁の本質.....
活きるスピードと効率を競うゲームです。 
その結果として地の増減が生まれています。
   ..... このことが理解できると、もうあなたはトッププロ級です。

25 :Mr名無しgoki:2005/09/24(土) 22:07:02 ID:eREr4rs4
>>1

@経済。(3文字)

A石を置きあい、それにより出来た地の数を競い合う競技。(26文字)

B中国から輸入された、石により地を作りあう競技。中国式と日本式には差があるが、日本式のほうが有名である。(句点除いて50字)

26 :名無し名人:2005/10/09(日) 23:51:02 ID:/f79vsYe
aghf

27 :名無し名人:2005/10/24(月) 22:29:45 ID:Zf+rpTQW
 

28 :名無し名人:2005/11/07(月) 10:13:08 ID:QQGiSL5X
さくらたんヽ(´ー`)ノ

29 :名無し名人:2005/11/09(水) 23:21:57 ID:MdgvAiag
囲碁

30 :名無し名人:2005/11/10(木) 16:28:49 ID:+aXXTXVY
暇人のゲーム

31 :名無し名人:2005/11/13(日) 13:37:43 ID:faSWkWUe
>>24
あなたは、その事を理解できているのか?
トッププロではないらしいから、できていないと言う事だな。
では、何故あなたにそんなことが言い切れるのだ?

32 :名無し名人:2005/11/13(日) 15:50:59 ID:VA9CK9C5
>>31
一歩は神を自称する者。
アマチュアの中でも弱い方なのに、囲碁理論を極めたとぬかす馬鹿。

マジレスしても仕方ないですよ。

33 :名無し名人:2005/12/19(月) 05:54:36 ID:GQP9syvI
保守りこ。

34 :名無し名人:2005/12/19(月) 21:18:23 ID:fSfPJaOR
死にかけのジジイがやる

日本の棋士がチョンどもに勝てないゲーム

どんどん廃れてすぐにこの世から無くなるゲーム

35 :名無し名人:2005/12/20(火) 13:58:13 ID:MbKKMuu5
>>18を50文字でまとめてみた。


交互に着手、囲めばとれる。取石の数だけパス出来る。
先に着手出来なくなった方が負け。
同一局面再現禁止。

36 :一歩:2005/12/21(水) 15:11:22 ID:izgb/ByS
碁の方程式を参考に....
公理、定理、法則...をまとめてみましょう。

>>31
するとこのような、馬鹿はいなくなります。
 するとこのような、無知もいなくなります。
 
 

 

37 :一歩:2005/12/21(水) 15:14:06 ID:izgb/ByS
定義一覧 (確定性、安定性、可能性、危険性)

定義には、「地の変化」に関する用語と「石の存在性」に関数する2つものがあります。

確定性… 状態が変化しないこと。
安定性… 手抜きしなければ状態が変化しないこと。
可能性… 新しい、プラス状態が生まれること。
危険性… 新しい、マイナス状態が生まれること。

(A)地に関する定義(確定性、安定性、可能性)
定義A1 地の確定とは、「地の減少」が絶対に起こらない状態のことである。 
定義A2 地の安定とは、「手抜きしなければ地が減らない」状態のことである。 
定義A3 地の可能性とは、地の増加が生まれることができる状態のことである。 

(B)石の状態に関する定義(確定性、安定性、危険性)
定義B1 石の確定とは、完全に石が取られない状態のことである。
定義B2 石の安定とは、手抜きしなけれけば石が取られない状態のことである。
定義B3 石の危険性とは、盤上の石が取られることである。

(C)勝敗の形勢に関する定義(確定性、優位性、可能性)
定義C1 勝敗の確定とは、10目以上の損失がなければ負けない状態のことである。
定義C2 勝敗の優勢とは、5目以上の損失がなければ負けない状態のことである。
定義C3 勝敗の危険性とは、5目以上の損失が生まれる可能性があることである。


38 :一歩:2005/12/21(水) 15:15:39 ID:izgb/ByS
◆ 公理10
A. 石の存在性
公理A1  対局中の石の存在は、石が生きれる可能性によって存在している。
公理A2  終局後の石の存在は、石が生きれた確定性によって存在している。

B. 状態の確定性
公理B1  確定地は、生きた石の周囲にしか生まれない。
公理B2  形勢判断は、盤上に置ける石数の面積でも計算できる。

C. 着手の効率性
公理C1  効率には、場所的な効率と形の効率がある。
公理C2  全局的な効率が、部分的な効率より効率が高い。

D. 着手の価値
公理D1  価値には、地の増減への直接的価値と間接的価値とがある。
公理D2  間接的な価値とは、石の存在性に関係した価値である。

E. 場面の可能性の減少
公理E1  一手で囲える地の空間は、減少していく。
公理E2  一手で取れる石の可能性は、減少していく。

F. 終局の条件
公理 F1 終局まで、地を囲うための石は、生きれなければならない。
公理 F2 終局の確定は、「囲える地の空間」と「取れる石数」が減少し
ゼロになることよって生まれる。
 G. 石数の関連性 
公理 G1 取らる石数より、取るためために要する石数の方が多い。
公理 G2 地を囲うには、最低でも3つ以上の関連した石が必要になる。


39 :一歩:2005/12/21(水) 15:20:40 ID:izgb/ByS
囲碁ってどんなゲームか
 
 その1 囲碁は、地の大きさを競うゲームである。
     構想を実現する… 地を囲うための最低条件(図)
その2 囲碁は、地を囲う効率を競うゲームである
          効率と必然性  基本のアルゴリズムは死活(図)
その3 囲碁は、構築型ゲームである。
ゲームとしての自由性 構築型ゲームの特徴(図)
その4 囲碁は、構想力のゲームである。
構想力とゲーム性  相反する囲碁の特性(図)



40 :一歩:2005/12/21(水) 15:26:07 ID:izgb/ByS
[1] 囲碁は、囲うゲーム
1.囲碁は、「地の大きさを競う」ゲームである。

@ 囲碁は、地を囲うゲームであって、石を取るゲームではない。しかし、地を囲うには、  「石取る技術」が大変重要。相手を攻めながら逃がすことで、効率のよい地が囲える。

A 攻めることは石を取ることでない。手を抜くと「石が取れる」技術。手抜きできなく  なると、邪魔されることがなく、構想が立てられ、効率よく地を囲うことが出来る。

B 地を囲うには、邪魔させないことが必要で、相手着手の範囲を制限する必要がある。

C 相手の着手を制限するには、取られてはいけない弱い石が必要である。弱い石の存在  によって手抜きが出来ず、攻めに対して逃げなければならない必然の手順が生じる。

D 逃げなければならない弱い石を作るには、勢力地に打ち込ませる必要がある。相手を  誘い込んで打ち込ませることで、取られてはいけない弱い石が出来る。

E 相手に打ち込ませるには、打ち込まなければ地合が足りないと思わせ、打ち込まない  と確定地になる広い勢力地を作ることが必要。打ち込まない場合は、確定地にする。

F 勢力地の空間は相手が逃げる、または生きることが出来る空間でなければならない。  広い勢力地は、相手を逃がしたり、生かすことで確定地になる。

G 勢力地の直接的価値は、攻めながら確定地が増える大きさ。勢力地の間接的価値は、  相手の石を攻めて自分の弱い石を強くし、相手の地を減らす可能性を増やすこと。



41 :名無し名人:2005/12/21(水) 18:49:46 ID:/lulLSyP
>>38
>公理C2  全局的な効率が、部分的な効率より効率が高い。

と、なっておりますが
効率とは何を意味するものなのでしょうか?

42 :一歩:2005/12/21(水) 20:38:56 ID:izgb/ByS
効率とは、連続して打つことや、見会になるように打つことで
地を増やすために、石の関連性をたかめる工夫のことをいいます。

43 :名無し名人:2005/12/21(水) 21:26:43 ID:BQ9Isjc6
なるほど

効率とは、石の関連性をたかめる工夫

なのですか、ところで石の関連性とは
何を意味するものなのでしょうか?

44 :一歩:2005/12/21(水) 21:31:15 ID:izgb/ByS
地が大きく囲える場所は、形が薄いため切断の危険性が大です。、
そのため、連続性によって打たれた配置関係によって、
切られても大丈夫な状態にすることです。

45 :名無し名人:2005/12/21(水) 21:38:49 ID:BQ9Isjc6
なるほど

効率とは、石を切られても大丈夫な状態にする工夫であり

公理C2は、
全局的な 工夫 が、
部分的な 工夫 より 工夫 が高い。

ということでございますか?

46 :一歩:2005/12/21(水) 21:42:10 ID:izgb/ByS
そうですよ。
 一つは..守る石数を、勢力地によって省略することです。
     

47 :一歩:2005/12/21(水) 21:44:29 ID:izgb/ByS
勢力地であっても大きく連続して繋がると、確定地になります。
 


48 :一歩:2005/12/21(水) 21:49:39 ID:izgb/ByS
全局的な石の効率を働かせることができる構想パターンは、
たった3つしかありません。相手が弱いと4つになりますが...


49 :名無し名人:2005/12/21(水) 21:52:35 ID:E+ESb3mt
>>36-44,46-48

まず>>1を読め。50字以内だ。

50 :一歩:2005/12/22(木) 11:41:00 ID:66OOxOam
そのまえに....あなたの意見は?
  「無知な馬鹿」が立てた制約条件など意味がないのでは....
 
 本当に、自分で立てたのなら、最後まで責任持つ第一条件ですよ。....

51 :名無し名人:2005/12/22(木) 13:18:40 ID:brd2SUof
>>50
おまえ何のために俺らが相手してやってると思ってんだ?
付き合ってやるから専用スレから出てくるな

52 :一歩:2005/12/22(木) 15:04:57 ID:66OOxOam
>>51
そのことには、感謝しています。ありがとうございます。

53 :名無し名人:2005/12/22(木) 15:17:34 ID:Bp4jPKJe
理論が正しいと証明する方法があるぞ
今、囲碁きっずにいる俺(■欝■)と戦って勝ってくれ
それでお前の理論の正しさが証明される


904 名前:名無し名人 :2005/12/22(木) 15:15:56 ID:Bp4jPKJe
囲碁きっずのホップ9に一歩様の囲碁理論って部屋作っといたから至急来てください

54 :名無し名人:2005/12/22(木) 21:42:45 ID:MQivB1LV
>>51
最近は、各棋戦のスレも荒らしてるもんね。
全く、迷惑な奴だ。一歩は。

55 :一歩:2005/12/22(木) 22:32:41 ID:66OOxOam
>>54
いろいろなテクニックありがとうございます。

56 :名無し名人:2006/01/06(金) 00:24:35 ID:oJ0ga5Mq
age

57 :名無し名人:2006/02/27(月) 23:40:14 ID:gJF4Pwgx
捕手

58 :名無し名人:2006/02/28(火) 21:01:32 ID:MVGWC9FN
>>55
スレを乱立するなよ、糞一歩。

59 :名無し名人:2006/03/14(火) 02:18:41 ID:901YEjz7
v

60 :名無し名人:2006/04/30(日) 18:29:57 ID:mf0+FAo3
>>1
糞スレ立てるなボケ

61 :名無し名人:2006/05/12(金) 12:27:31 ID:gW5vmgWp
400 :一歩 :2006/05/12(金) 10:22:10 ID:5t1fFm7x
第1章 囲碁理論の概論

「囲碁ゲームの本質は、地を囲わせないゲーム」であった。
一般的に囲碁は、「地の囲うゲーム」として考えられています。しかし、ゲーム理論における「着手効率」と「状態変化」の原因から考察すると、その実体は大きく異なり、「地を囲うことを競う」ゲームではなく、「地を囲わせないことを競う」ゲームになっています。、

そのため、囲碁の勝敗規定としての捉え方は、
1.スタート時点において、地の得点として各黒白にて360点の持点が与えられ
2.終局時点での残存点が勝敗差になる。
というゲームとなり、
1地の得点の加算ゲームではなく、減算されないゲーム
2相手の地を減らす、減算効率を競うゲーム
であるとういのがその本質になっています。

62 :名無し名人:2006/05/12(金) 12:32:36 ID:gW5vmgWp

結局、一歩は何も分かっちゃいない


63 :一歩:2006/05/12(金) 13:23:20 ID:5t1fFm7x
「地を囲う」という局所的発想する、過去の経験で打つの日本プロたちと
「地を囲わせない」という大所的発想する、理論志向で打つの中韓のプロ。

 勝敗は、もう打つ前から決まってしまっている。
 だって、石のスピードが全く違うもの......

64 :一歩:2006/05/12(金) 13:29:22 ID:5t1fFm7x
この考え方の違いは、
 「地動説」「天動説」以上の違いがある
ことさえわかっていない囲碁の専門家諸君、
 しっかりとそして真剣に囲碁を研究してくださいね。

65 :名無し名人:2006/05/12(金) 13:36:03 ID:5t1fFm7x
20世紀の「呉」大先生も
 若き日に、あの「天元」に打った石の意味を
 今、もう一度、思い起こしてください。よろしく。


66 :一歩:2006/05/12(金) 13:38:14 ID:5t1fFm7x
さて、「天才一歩を超える囲碁の理論家」は、もう出現しないのか....
 頑張れニッポン...ちゃちゃちゃニッポン.. 

67 :一歩:2006/05/12(金) 13:39:39 ID:5t1fFm7x
【1】 「全局的な効率」という視点からの理論テーマ。
囲碁を「全局的な効率を高める」という視点から捉えようとすると、
1.確定地が誕生する理論。
2.目的達成スピードの差の理論。
3.盤上に石が増えることで起こる価値変化の理論。
4.盤上の石の「生存の必要性」の理論…(確定性と安定性)
5.「生きる」ための効率とそのスピードの理論。
6.「石の強弱関係」によって生まれ地の増減スピードの理論。
7.勝敗確定が生まれる理論。
8.「地としての着手効率が高まる」理論。
9.形勢判断の方法として理論。
のこの「9つの基本論理」の理解が必要になります。


68 :名無し名人:2006/05/12(金) 13:52:24 ID:4HzvXxuJ
>「地を囲わせない」という大所的発想する、理論志向で打つの中韓のプロ。
中国や韓国の誰がそんな事言ってたんですか?
中韓が日本に勝ち始めたのは1980年代ですけど、その頃
中国か韓国で理論の革新があったってことでしょうか

69 :名無し名人:2006/05/12(金) 15:09:05 ID:cHh1alIQ
マクロで一歩スレを埋めてた人にお願いがある。

一歩は中身も文章もデタラメの妄想野郎だとしても居場所を
ひとつは与えてあげないとあちこち出歩かれて余計に迷惑なので
ここは埋めないで欲しい(ここも削除依頼が出てるが)。

一歩の相手をする人たちは適当にどうぞ。
日本囲碁ソフトの会員にすら相手にされてない奴相手に
ムキにならなくてもいいと思うよ。

70 :名無し名人:2006/05/12(金) 17:11:00 ID:5t1fFm7x
棋譜をみてわからいようであれば、もう「絶望的な才能」ですね。
自分の無知を書かないように....


71 :名無し名人:2006/05/12(金) 17:22:46 ID:4HzvXxuJ
要するに日本の棋士は中国や韓国の棋士の棋譜を
たくさん並べて彼らと対局さえしているはずなのに
わかっていないから(>>64)才能がなくて
あなたはわかっているから、日本のプロよりは才能が有るということですか

そういうことは趙治勲なり柳時薫なりに、
せめて先くらいで勝てるようになってから仰ってくれませんか

72 :名無し名人:2006/05/12(金) 17:26:10 ID:4HzvXxuJ
勝てない理論なんて誰も見向きもしませんよ

それにあなたゲーム理論を本当に勉強されていますか?
せいぜい百科事典とかで解説読んだだけでしょ?
よく>>61みたいな妄想、デタラメが書けますね
あなたの妄想を誰も見向きもしないのが、あなたの「理論」とやらが
全く理論的でも論理的でもなく、実用性も無い
ただの思い付きであることの何よりの証拠だと思いますが

73 :一歩:2006/05/12(金) 21:04:36 ID:5t1fFm7x
>>72
あなたが、妄想だと思う気持ちは十分理解できます。
しかし残念ながら、真理というものは、理論の積み重ね見つかるものであって
単純な思いつきではありません。

 趙先生は、とっくの昔にご存知かもしれませんよ。棋譜の流れから....
 柳先生は、わかりませんが、布石に明るいので
 順をおってお話すれば、すぐに納得されるかもしれませんよ。
 
 、



  

74 :一歩:2006/05/12(金) 21:08:40 ID:5t1fFm7x
気づけないのは、部分の変化図ばかり、「あーだの、こーだの」
と研究している先生達です。....
   

75 :一歩:2006/05/12(金) 21:11:21 ID:5t1fFm7x
布石の理論は、「地を囲わせない効率」という考え方は構成されています。
  それが、石のスピードを生み出しています。

76 :一歩:2006/05/12(金) 21:18:56 ID:5t1fFm7x
◆ 部分と全体の関係とは...

 法則 部分的な変化が、全局的の構想の枠内で
    「ゆるやかに変化」しなければ、破綻が生まれる。

 法則 部分的な変化は、無限に拡大しようとする方向に動き
    全局的な変化は、秩序を保つ方向で収束する。
        
            ???????
    
 

    

77 :一歩:2006/05/12(金) 21:22:50 ID:5t1fFm7x
時間のある人は、「老子の哲学」と「孔子の哲学」
を比較し勉強しましょう。「全体と部分」の関係が、きっとわかるでしょう。

このことと、囲碁での「部分」と「全体」も同じ関係にあります。

78 :一歩:2006/05/12(金) 21:26:50 ID:5t1fFm7x
NHKには「こころの時代」というすばらしい番組は、
囲碁の番組の後に続けて放送されています。....
   人間として「教養」も身につけましょう。



79 :名無し名人:2006/05/12(金) 21:29:00 ID:SKBcitku
ここならいいんじゃないの
宣伝もしてないし

80 :一歩:2006/05/12(金) 21:32:15 ID:5t1fFm7x
こころの時代より...
 あなたは「海の民」ですか。それとも「馬の民」ですか...

81 :一歩:2006/05/12(金) 21:37:01 ID:5t1fFm7x
囲碁の本質は...
  「地を囲う」ゲームか、それとも「地を囲わせない」ゲームか
   さあ、あなたは一体どちらが、お好きですか.....うふふ
 

82 :一歩:2006/05/12(金) 21:44:45 ID:5t1fFm7x
囲碁の棋力測定...、
 弱い人...... 変化は無限にあると信じている。
 強い人...... たった一つの正解を探してしる。

83 :名無し名人:2006/05/12(金) 22:00:32 ID:4HzvXxuJ
神様と神様が対局したとき、正解の最善手順は
多分複数通り有ると思うんだけど、、

正解は「たった一つ」では無いだろうよ
詰碁の問題じゃないんだから

84 :名無し名人:2006/05/12(金) 22:04:00 ID:4HzvXxuJ
>>18
交互に一手ずつ打っていく以上、
同一局面になるならアゲハマが違うことはありえないかと、、

(400ループくらいした後を考えてみるとよい
黒石のアゲハマが1個少なかったりすると、盤上の黒石が400個増えていることになる
しかしこれは不合理)

85 :名無し名人:2006/05/12(金) 22:16:17 ID:szyCdDPD
削除依頼が出されてから、かえってその理由にふさわしい書き込みが増えてるな。
>>63-67,73-78,80-82とかは、正に「全く情報価値の無いもの」だ。
  ↓
◆Eraser737I [sage] 投稿日: 2006/05/10(水) 18:50:52 HOST:l252111.ppp.asahi-net.or.jp
圍碁を本質的に考えるスレ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1124420739/

4. 投稿目的による削除対象
全く情報価値の無いもの

86 :名無し名人:2006/05/13(土) 03:50:58 ID:bCYAWglu

確かに一歩の書いてる内容は有害無益の妄言だけで、無益情報だけだが、
それでも「囲碁を本質的に考え」ようとする姿勢で書いていることも間違いない。

宣伝をしないという条件を満たす前提でなら、
俺は一歩のここでの存在を許してもかまわない、に、一票。

「書く内容がでたらめ」というのは、能力と自覚の問題だけど、
このスレは必ずしも正しいことのみをを求めてるスレではないし。

それにNHKスレとかに出てきてほしくないし。
隔離スレも必要かもしれないという理由で。

87 :名無し名人:2006/05/13(土) 20:17:38 ID:6xON/iK8
>>86
越田がここに書き込んでも構わない、という点については同意。

でも、隔離スレを用意したところで、奴は今までに何度も自分のスレを出て各棋戦スレを
荒らしている訳であり、それが荒らしを封じる対策にはなりえないと思う。

88 :名無し名人:2006/05/13(土) 21:43:00 ID:bCYAWglu
少なくともここに誘導はできる。

89 :名無し名人:2006/05/15(月) 08:12:34 ID:RmDN08qL
理屈はもうわかったからwebページでもつくって広めてください。
掲示板の書き込みでは効率(!)悪いでしょ。


90 :一歩:2006/05/15(月) 16:26:29 ID:r8ro0JjY
「碁の方程式」基礎編が印刷段階になりました。
   月末までには、完成予定です。
 今回は、基礎編です。....次回は、応用編になります。



91 :一歩:2006/05/15(月) 16:35:09 ID:r8ro0JjY
囲碁の本質の解明が「理論的に困難」であった理由は、
  目的と手段が異なっていたことです。

その一つに 
 勝敗目的は..... 地を囲う効率ですが...
  理論的には... 「地を囲わせない」効率が、勝っています。

その二つに 
 勝敗目的は..... 地を囲う効率ですが...
  その手段は... 2手打てば「石が取れる」と「石が死ぬ」になり

 そのため、邪魔をさせない手段として、必然性が問題になります。
 この必然性のよって、「連続性としての効率」が高まります。   


92 :一歩:2006/05/15(月) 18:59:10 ID:r8ro0JjY
囲碁の全体効率でもっとも問題になるの
死活の力と、石の強弱関係に比例して、
    1 地を減らす効果
    2 邪魔されない判断力
 が大きく変わることです。
一手で地の可能性を減らす価値は「9目」から「13目」ですが、
地をへ減らしたことで、弱い石になり、それ以上減らせると、逆効果になります。 

93 :名無し名人:2006/05/15(月) 19:20:02 ID:Kr8KZcc0
>>90
妄想本がとうとう出るんだ。w
ざっと目次を見ただけでもひどいトンデモ本だね。
もちろん、専門家のチェックもなく独りよがりの本なんだろ?

ツッコミ所はあちこちにあったけど、解りやすいのでこれ。

> 基本原理とは
> 囲碁ルールの結論が1次的に帰着できる法則のこと。
>
> 公理とは
> 証明が不要なほど明らかであり、例外のない法則のこと。
>
> 定理とは
> 例外の頻度が極めて少なく、利用価値の高い法則のこと。

「基本原理」は数学用語ではないから、文章の中身は意味不明だが
百歩譲って許すけど。
「公理」と「定理」ははっきり数学用語で法則なんかじゃないから。

公理は証明なしに自明とみなす命題。
定理は公理から証明できる命題。

因みに法則は証明はされてなくても一般に正しいと認められている命題。
くらいの意味かな?法則の方が曖昧なのよ。

エントロピーなどもそうだったが一般に認められてる用語を
全く違う意味で勝手に定義するな。
数学者がこんなデタラメ書いたら首が飛びかねんから。w

94 :名無し名人:2006/05/15(月) 20:22:53 ID:J084L9ue
まあ、一歩の脳内ではそれが正しい。

95 :一歩:2006/05/15(月) 23:44:19 ID:r8ro0JjY
自明とは、いかにも自分勝手なことばですね。
   あなたの首は、飛びました....ピーん

96 :一歩:2006/05/15(月) 23:46:21 ID:r8ro0JjY
あなたにとって、囲碁で自明ものを、3つあげなさい。
   それで、こんどは腕も飛びそうですね........痛い...

97 :一歩:2006/05/15(月) 23:49:06 ID:r8ro0JjY
自分一人で、知ったかぶりの言葉遊び...いいでね素人学者さんは、
   本当に、天下太平で.......ゆっくりと時間潰しができて
   ほんに、贅沢な余生ですね。

98 :一歩:2006/05/15(月) 23:50:44 ID:r8ro0JjY
囲碁は、数学ではまく、碁学です。うふふ...

99 :名無し名人:2006/05/16(火) 00:25:34 ID:G/n4w6/H
>>95
「自明」という用語は数学では普通に使われるがそれも知らないようだね。w
数学の教養のなさを自ら露呈しているよ。
その程度で「公理」とか「定理」などの数学用語を(誤った用法で)使うから
越田がデタラメで馬鹿だとみんなにバレるんだよ。ww


>>98
数学ではないというのなら誤解を招く数学や物理用語を
誤った用法で使うのはみっともないので止めましょうね。

また、「数学ではまく、碁学です」といういいわけが
「学問でなく思いつきの妄想です」と自白したも同然だと
気づいてる?

また、ゲーム理論は数学、情報科学のなので数学じゃなく
碁学だという一歩理論に使うのは明らかにおかしい。

ゲーム理論の理解も完全に間違ってるしな。w

100 :名無し名人:2006/05/16(火) 00:31:59 ID:G/n4w6/H
まあ、それを出版することが決まったんだろ?
数学を多少なりとも理解してる人が読めば、馬鹿が書いたと
分かる恥さらしな本だが出版おめでとう。ww

言い訳は結構だよ。
そんなことしてもしなくても読んだ人に越田が笑われるだけだから。w

101 :一歩:2006/05/16(火) 04:28:56 ID:OobZ23LI
あなたが、その内容を真剣を、批判的に「笑える」ことを
期待し、楽しみしています。 「しっかり」と読んでくださいね。

102 :一歩:2006/05/16(火) 04:53:03 ID:OobZ23LI
◆ 全局的と部分的という概念の関連性
一般的に、「全局的な価値は、部分的な価値の総和によって求められる」
と思われているが、実はこれは、大変な間違いである。
この間違った概念のために、多くの混乱が生まれている。
「全局的な価値」と「部分的な価値」とは全く異質の概念であって、
ただ同時に2つの概念が相互に関連しているに過ぎない。


103 :一歩:2006/05/16(火) 05:01:18 ID:OobZ23LI
◆ 全局と部分という概念の関連性
意識として進化発展には、「正反合」と弁詳論とは別に、
「全体と部分」という相互関連による発展形態がある。
この2つは互いに牽制しあい。また相互に関連し合って、
互いにその存在の重要性を作り出している。


104 :一歩:2006/05/16(火) 05:03:03 ID:OobZ23LI
これが、囲碁理論の中でも
 非常に重要な問題であるにも関わらず
  「誰もそのことに気づいてはいない」。

105 :名無し名人:2006/05/16(火) 05:19:06 ID:2jJdJWuz
>>101
まあ、「しっかり」と読まなくても、笑える内容なわけだけどね。
目次だけでそれがわかってしまうものな。

106 :一歩:2006/05/16(火) 09:57:33 ID:OobZ23LI

法則 全局的な価値は、
 1. 終局となる原因
 2. 勝敗確定が生まれる原因
から生まれている。

107 :一歩:2006/05/16(火) 10:00:17 ID:OobZ23LI
>>105
目次をみてその内容がわかるなら、ここで解説してくださいね。
 助かります。よろしくお願いします。



108 :名無し名人:2006/05/16(火) 11:21:45 ID:G/n4w6/H
真剣に読まなくても笑える。
最初のスレで専門家のチェックは受けてると書いてたよな。
チェックの中身も落第点に等しい内容だったけど、
結局チェックしてもらったということ自体大嘘だったわけだ。

目次でデタラメが分かる本など俺は買わんけどね。w

109 :名無し名人:2006/05/16(火) 12:08:10 ID:G/n4w6/H
>>107
目次だけでわかることねぇ。
結論は越田は何も理解してないくせに妄想だけで書いているってことだが。w

>>93で書いたとおり「定理」「公理」の使い方が数学的に間違っている。
>>98で数学ではないと逃げたがそうなると何故間違った数学用語を
数学ではないものに使いたがるのかが疑問になる。
難しそうな言葉を使いたいだけなんだろうが、頭悪すぎ。

本屋で適当な教科書買って読めよ。「論理学」あたりがいいかな?
それが面倒ならここでも読め。公理も定理も定義してる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E7%90%86

ついでに越田は「理論」と「論理」を混同して使ってることがある。
ほとんど「理論」と書くべきところを「論理」と間違ってるわけだが
これを間違うのは越田が「理論」も「論理」も理解してない証拠。

110 :名無し名人:2006/05/16(火) 12:10:16 ID:G/n4w6/H
更に分かる越田の思い込みシリーズ

越田ははじめに「囲うより荒らす方が価値が高い」という思い込みありで
スタートしていてあとはすべてこじつけ。

> そのため、囲碁の勝敗規定としての捉え方は、
> 1. スタート時点において、地の得点として各黒白にて180点の持点が与えられ
> 2. 終局時点での残存点が勝敗差になる

残存点と書いてる部分を地に直せば2つ目の記述だけで囲碁の勝敗は決まる。
1は全く必要がない無駄な記述。
大体180点が0点でも10000点でも話は変わらんし、越田自身もも360点と
書いたりしていて記述に一貫性がないしな。まあ、なんにせよ。
囲碁は「終局時点での地合が多い方が勝ち」だけで十分。

> 1.地の得点の加算ゲームではなく、減算されないゲーム
> 2.相手の地を減らす、減算効率を競うゲーム

これも意味がない。誰も加算ゲームだとも減算ゲームだとも言ってない。
囲碁は最終的に地が多い方が価値というだけ。
その上、点数の減点のされ方が書いてない不完全な記述だしね。

越田は自分の妄想を世間は囲碁は「加算ゲーム」だと思ってることにして
実は「減算ゲーム」だとさも大発見のように書いてるところが笑える。
前提も結論も両方が間違ってるから、無駄以外のなにものでもない。
また、これが荒らす方が有効だという論理的な説明にもなってないのに
説明した気になってるところが馬鹿。w

111 :名無し名人:2006/05/16(火) 12:19:47 ID:G/n4w6/H
越田はゲーム理論に関しても自分勝手な間違った理解。

越田ははじめに「囲うより荒らす方が価値が高い」という思い込みありきなので、
そのために何かの読みかじったものを利用してるだけだろう。
世間一般に流行ってるゲーム理論は経済学に関する本が多いので
越田が読んだと思われるのもそれだと思われる。

囲碁は「二人ゼロ和有限確定完全情報ゲーム」で解が存在するもの。
経済で使われるのは「3人以上の非ゼロ和不完全情報ゲーム」。
全く扱うジャンルが異なるので理論も当然異なるはず。
囲碁は解も存在するし囲う方がいいか荒らす方がいいかは
局面によって異なるというのが正解だろう。

越田が何を読んだのか分からないから推測で書くが、「相手の行為を
妨害するのが効率がいい」というのは不完全情報ゲームについて
有効な手段で、完全情報ゲームの囲碁に当てはめるのはおかしい。

それ以前に「相手の行為を妨害する」の理解も間違ってる。
これは相手の権利を奪うということで、模様を広げる行為は、
相手が侵入するのをけん制するという意味では妨害行為だし、
地を囲いきってしまうのも相手の荒らす権利を奪ったという
妨害行為に相当する。
ゼロ和ゲームなんだから自分の利益は相手の損に等しいしね。
一番いいのは囲碁だと相手の着手を妨害して二手打ちするような
ことに相当するだろう。もちろん反則負けだ。w

112 :名無し名人:2006/05/16(火) 12:21:18 ID:G/n4w6/H
どのみち、このデタラメ本を出版することは決まったんだろ?
どうやら越田にも大学の先生の知り合いがいるらしいが、せいぜい
この本が目に触れないことを願ってなよ。ww

113 :i一歩:2006/05/16(火) 14:54:50 ID:cNfCFpcH
創造力と「精神障害の被害妄想豊か」なあなたは、すばらしいですよ。

114 :i一歩:2006/05/16(火) 14:57:30 ID:cNfCFpcH
あなたが、裁判官なら「恐怖の時代」になりそうです。
 馬鹿でも自由に発言できるのも、ちょっと「困ったちゃん」ですが...

115 :i一歩:2006/05/16(火) 15:01:22 ID:cNfCFpcH
痴呆症の「おしめ」は交換しましたか?
  濡れていると健康によくないので、「パフパフ」と言って
  交換してもらいましょうね。......ほんとうに心配です。

116 :名無し名人:2006/05/16(火) 15:14:56 ID:RG4kr831
先手 一歩 >>90-92 誘いの隙を見せる

後手 >>93 軽いジャブ

先手 一歩 >>95-98 右手に回り込んで、ボディを狙う。

後手 >>99-100 軽くワンツーを決めるも、響かず。

先手 一歩 >>101-104 ジャブの応酬

後手 >>105 ストレート。あごをかする。

ここで、ゴング 第1ラウンドの終了

117 :名無し名人:2006/05/16(火) 15:19:12 ID:RG4kr831
先手 一歩 >>106-107 いきなり両手を広げてノーガード挑発

後手 >>108-112 猛ぜんとダッシュ。パンチのラッシュ。息をも継がせぬ猛攻の連続。
ワンツーパンチから、ピストンパンチ。右、左、アッパー、ワンツーワンツー、ひじうちを決めてボディ。

先手 一歩 >>113-115 コーナーに追い詰められるも、クリンチで逃れる。

ここでゴング  第2ラウンドの終了

118 :名無し名人:2006/05/16(火) 15:26:05 ID:RG4kr831
司会「今のところ、挑戦者名無し選手優勢です。チャンピヨンの一歩選手は防戦に苦しんでいるみたいですね」

解説「ええ、しかし、打たれ強いのが一歩選手の特徴ですから、
   挑戦者はスタミナ切れ負けに気をつけないといけないでしょうね。
   チャンピョンの、あの無意味な挑発が結構、曲者です」

司会「今後、どのような展開になるとおもいますか」

解説「チャンピオンは、論理だてて説得する技術が弱いので、
   そこをうまく衝けば挑戦者にも勝ち目はあると思います。しかし、、、」

司会「?」

解説「チャンピオンは、説得する能力もさることながら、聞き取る能力にも欠けている。むしろこちらが凄い
   人並みはずれて外道です。ひとりよがりです。まさにきちがいです。そしてそれがチャンピオンの強みでもあります」




119 :i一歩:2006/05/16(火) 15:52:37 ID:KDjQK0BE
法則 全局的な価値は、
 1. 終局となる原因
 2. 勝敗確定が生まれる原因
から生まれている。

 囲碁本質を考える場合に、絶対に避けれない必



120 :名無し名人:2006/05/16(火) 21:27:08 ID:2jJdJWuz
> 囲碁本質を考える場合に、絶対に避けれない必

それが、狂気の掲示板荒らし・越田の最後の言葉だった・・・。

121 :名無し名人:2006/05/16(火) 21:29:49 ID:G/n4w6/H
一歩はガードなんかしてないし、パンチも出せてないだろ?w
棒立ちで殴られたら逆立ちをしようとして失敗して転び、
更に殴られてはロープにまたがろうとしてはひっくり返る。
少なくともこれくらいは本筋から外れてる。

122 :名無し名人:2006/05/16(火) 23:20:54 ID:E6X9hdx7
394 :一歩 :2006/05/16(火) 11:01:59 ID:OobZ23LI
>>389
 これは、大間違い。大捕り物の碁が、碁の本質であり、あるべき姿です。
 ただ、大捕り物の碁にして、
    1. 最後まで正しく打てない  
    2. 打つ自信がない
    3. 思考時間がない

 そして、
   1. 自分が納得できない
   2. そこまでの技量がない
   3. 囲碁ファンがそれをすばらしいと認めない

 これが、問題なだけです。


280 名前: 一歩 投稿日: 2005/07/04(月) 18:08:08 ID:5ZILknOE
理論上、「石は絶対に取られない」という法則を見つけることが実は可能です。
それにもかかわらず、よく実戦で石が取られる原因は、
「単純な知識不足」と「取られる場合の危険性があることに気づいていない」ことが原因しています。つまりこのような例外的な、「取られる場合」が解れば、「石は絶対に取られない」ことになります。
これを、もう一段発展させると

法則  囲碁では、構想の柱となる石は、絶対に取れないゲームである

といことに気づくことになります。

123 :名無し名人:2006/05/16(火) 23:23:54 ID:E6X9hdx7
「碁の本質は取り合い」と言いながら「石は絶対に取られない」とも言う越田。

絶対に取れないなら取りに行った方が必ず負けるし、負けるからそもそも取りに行かない。
その場その場の出まかせばかり言うから、簡単に自己矛盾に落ちいる越田正常。

妄言癖も大概にしてもらいたいものですな(笑)

124 :名無し名人:2006/05/17(水) 04:36:27 ID:e08C0Hq6
先手 一歩 >>119 おぉっと、ゴング開始早々、いきなりのスリップダウン。

後手 >>120-123 スリップダウンのまま立ち上がれない一歩を尻目に
早くも勝利宣言。客席に向かってシャドウボクシングを始めた模様。

先手 一歩 まだ立ち上がれない。
これは、TKO負けかぁ?


125 :名無し名人:2006/05/17(水) 12:24:27 ID:8kfZjTzT
無知な、化け物を相手にするほど、馬鹿ではありません。


126 :名無し名人:2006/05/17(水) 12:28:00 ID:8kfZjTzT
腐った餌は、ご自分でお召し上がりください。
     「馬鹿につける薬はない。」
「碁の方程式」は5月30日の発売予定です。
   全国の有名書店で......すごい反響です。 

127 :名無し名人:2006/05/17(水) 12:30:35 ID:N8NUMsJa
ま、一歩は馬鹿と言うより異常なわけだしな。
ちゃんと医者にもかかってないんだろうし。

128 :名無し名人:2006/05/17(水) 14:35:56 ID:Cq0R9IZ6
>126

一応、某有名本屋のPOSデータ閲覧できるから(出版社なもんで)
確認するね。その売れない様子をさ。


129 :名無し名人:2006/05/17(水) 18:30:57 ID:8kfZjTzT
あなたの会社もチェックして、あげましょうか?
  どんな、すばしい本を出されていますか。
  是非教えて、くださいね。
   

130 :一歩:2006/05/18(木) 09:08:02 ID:+zBlebBB
>>111
囲碁の理論と経済学のゲーム理論を一緒に、間違って理解されているのは、
 「あなたです。」

投稿される最低条件は、
 客観性のない
   「嫉妬心からの感情的な思い込み」だけは、
 やめましょう。見苦しいです。

理論は、
  1. ゲームルールから生まれる公理、
  2. 勝つための条件として定理や法則
の集大成されたものから生まれています。

着手の効率は、「地を囲う」ことより、「地を囲わせない」ことが高いことは
 本来、ゲーム性からも100%当然の法則なのです。ただし厳密には「可能性としの効率が高い」
 とうことであって、「危険性の回避」つまり「確定性と連続性」に効率が最優先されています。

しっかりと勉強してくださいね。.....本当の無知ではなく、知識「馬鹿」のようですから
努力されれば、改善されるでしょう。  



131 :名無し名人:2006/05/18(木) 11:25:02 ID:fqfAdHHc
なんで111にだけ反応してるんだろう?
しかも正面きって反論出来ずに、見苦しいメタレベル批判にとどまってるし。

132 :一歩:2006/05/18(木) 12:50:23 ID:+zBlebBB
>>131
書かれている内容が、あまりにも「頓珍漢」で実体がなく
 自分の推論であるため、問題外なだけです。
 また、推論としての論理性がまったくないほど、ひどい内容だからです。

記述される場合には、最低限の思考能力が必要です。
知識馬鹿は、自分で論理を真剣に考えたことがないため、
 虚の世界、空想の世界だけで論じています。...
 申しえけありませんが、けそれほどの低レベルなのです。

囲碁に関係したゲーム理論をもっとしっかり調べましょう。
また、一般の経済学のゲーム理論との比較評価をたいのなら
表面的ではなく、「基本的な概念」をしっかり学ぶことが大切です。

その能力もないのに、
比較するという馬鹿げたことは、しないようにしましょう。

天石流には。理論として論理性はほろんどありませんが
戦略としての考え方には、論理性はあります。
最低でも、そのレベル低度のことは必要です。
 

133 :一歩:2006/05/18(木) 12:58:47 ID:+zBlebBB
囲碁の理論は、その基本となるアプローチ方法がわかれば
 だれでも相当なレベルまで、直ぐ到達できますが、
 その基本知識を知らない人は、大学の先生であっても
 全く入門者レベルの議論しかできていません。

それほどまでも、理論としてアプローチするための基本概念が重要です。

134 :名無し名人:2006/05/18(木) 13:05:46 ID:x4acJ3ME
>囲碁の理論は、その基本となるアプローチ方法がわかれば
>だれでも相当なレベルまで、直ぐ到達できますが、
それで相当なレベルまで、直ぐ到達した人って
(一歩さんを除いて)何人くらい居るんですか?

135 :名無し名人:2006/05/18(木) 13:12:06 ID:VDc5pSkf
反応してるのは図星を突かれて悔しいんだろ?
まともな反論ができないのは無能だからに尽きる。

136 :名無し名人:2006/05/18(木) 13:21:45 ID:VDc5pSkf
JISの掲示板ですら越田の理論カキコミは全く相手にされていない。
廣悦さんの 【棋神呉清源】の連載再開に多くの会員から歓迎の声が
あがるのとは正に対称的。

現在幽玄の会員でJISの会員だったという人は囲碁理論のページは
見たこともないし、越田さんが社長だとすら知らなかったと言ってた。

所詮越田の存在なんてそんなものだということですよ。

137 :一歩:2006/05/18(木) 16:19:54 ID:+zBlebBB
廣悦さんの文章はすばらしいですよ。是非ごらんください。

また、「囲碁理論に関するアクセス」は、その数をはるかにこえています。
思い込みによる軽率な、間違った書き込みはやめましょう。



138 :一歩:2006/05/18(木) 16:24:36 ID:+zBlebBB
JISのことを宣伝していただくことは、大変あるがたいことですが
このスレッドは、「囲碁の本質を考える」ことが第一であって、
そのことを、知っている第一人者を宣伝する必要はありません。

たとえ天石流さんのように、論理性が十分でなくても、
ご自分の「囲碁の本質」の意見の方がいいですね。

自分もしっかりした意見が大切です。....よく考える、そして真理を究める
気持ちが大切です。


139 :名無し名人:2006/05/18(木) 17:33:46 ID:me3/wOuh
ま、越田は理論の第一人者じゃないけどな。
みんな馬鹿にしているだけであって。

140 :名無し名人:2006/05/18(木) 17:53:08 ID:VDc5pSkf
>>137
また、つまらんウソだな。

囲碁理論(妄想)のアクセス数は越田だけのカキコミなので数えられるが、
廣悦さんのカキコミは掲示板の中のカキコミなので数えられるものじゃないだろ。
越田の書き込みの方がアクセス数が多いといえるのは掲示板の総ヒット数自体が
上回っていた場合だが・・・

廣悦さん連載の碁と川柳は37000以上、理論ブログは2700ちょっとと
軽く10倍以上の差がある。
まあ、越田は数の大小もわからないのだろうが・・・

141 :名無し名人:2006/05/18(木) 18:02:13 ID:VDc5pSkf
廣悦さんのみのカキコミの廣悦集も32350くらいだな。

   2700>32000

だと思ってるわけだ。さすがデタラメ理論の元締めだ。

142 :名無し名人:2006/05/19(金) 10:26:45 ID:cL5wYZo0
言葉が不自由な馬鹿が、本を書く。
日本はいい国だな。

143 :名無し名人:2006/05/19(金) 18:08:34 ID:31Qu101t
あなたも書いてみたら...幼児言葉でない、日本語でね..
   「おまえのような」畜生な奴でも、生きれる日本は、いい国です。

144 :名無し名人:2006/05/19(金) 18:33:38 ID:hrzha2s2
人格攻撃じゃなくて議論しようよ

145 :名無し名人:2006/05/19(金) 18:35:14 ID:b7ldR64U
>>142
違うよ。
一歩は言葉が不自由なんじゃなくて、頭が不自由なの!

146 :名無し名人:2006/05/19(金) 18:58:52 ID:vKaKpkXd
まあ言葉(母語)が不自由なのと頭が不自由なのって
大いに関係あるけどね

147 :名無し名人:2006/05/19(金) 19:13:50 ID:nxOK8Aah
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょ、ちょっと待って!!
                 | 今>>144が何か言った
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ


148 :名無し名人:2006/05/19(金) 19:28:16 ID:3POQomhv
議論じゃなくて人格攻撃しようよ

149 :名無し名人:2006/05/19(金) 19:45:02 ID:b7ldR64U
>>148
同意。
一歩が来てしまった時点で、ここは馬鹿をからかうスレに
変質した訳で。


150 :名無し名人:2006/05/19(金) 20:20:05 ID:31Qu101t
高校生でさえわかる理論の流れが、理解できない馬鹿は、
「餓鬼畜生」の地獄の世界で頑張ってくださいな。

囲碁における「本来の効率とは」、
  「安全に地を減らす」。
  「安全に地を囲う」。
という順序になります。これは公理といえるものです。

そのためには、必然性いう価値が非常に重要になります。
必然性が重要な理由とは、
 「連続性」という最高の効率が得られるからなのです。

このような単純な法則性を、理解できない馬鹿は、
 「囲碁」いう「ことば」を知らない方が、しあわせだったでしょうね。  



151 :名無し名人:2006/05/19(金) 21:01:19 ID:b7ldR64U
>>150
無知。
餓鬼道も畜生道も、地獄とは違うぞ。

152 :名無し名人:2006/05/19(金) 22:51:49 ID:31Qu101t
自分で、考えればすぐに気づけるのに、

 真理に眼をそむけて、馬鹿げた反論することの「愚かさを知れ」....

153 :名無し名人:2006/05/19(金) 23:02:27 ID:31Qu101t
◆ 最善手とは、
 最善手とは、全局的な効率としての制約条件満たすだけでなく、
       部分的な効率条件を「最高に満たす」ことで生まれている。

 つまり、全局的な条件を満たすだけでは、最善手にはならない。

154 :名無し名人:2006/05/19(金) 23:08:56 ID:31Qu101t
◆ 全局的な効率条件
全局的な効率条件は、ゲーム全体の特性としての論理にとって生まれているため、
部分的な変化図をいくら研究しても、その理論を見つけることはできません。

また、「誰も見けれない」その理由も、明確になっています。 

155 :名無し名人:2006/05/19(金) 23:13:04 ID:31Qu101t
その最大の理由は、
 1. 部分的な効率が「拡散する」方向性があり、
 2. 全局的な効率が「収束する」方向性がある
とく「まったく正反対」の方向として特性があることがわかっているのです。

156 :名無し名人:2006/05/19(金) 23:19:25 ID:b7ldR64U
一歩が誤魔化すのに必死だなw

157 :名無し名人:2006/05/19(金) 23:29:22 ID:3POQomhv
31Qu101t が、おろかだということだけは良くわかった。

158 :名無し名人:2006/05/19(金) 23:29:41 ID:tkmyQWDx
JISの掲示板でも対局システムの不備などを突かれると
理論書き込みを大量に始めると指摘されていたが、
ここでも無知を指摘されただけで慌てて妄想書き込みを
連発してる。条件反射なんだろうな。ww

それにしても無意味な単語を並べただけで日本語として
成立してない書き込みばかりだな。w

159 :名無し名人:2006/05/19(金) 23:34:40 ID:tkmyQWDx
説明不足の上に間違ったことばかりだが、一箇所つついとくか

>>155
> 1. 部分的な効率が「拡散する」方向性があり、
> 2. 全局的な効率が「収束する」方向性がある

効率は「率」というからには方向をもたないスカラーなのに
何故か方向があるらしい。
方向があるエントロピーを出して馬鹿にされていた1年前と
全く進歩のない馬鹿っぷりでございます。w

160 :名無し名人:2006/05/19(金) 23:37:36 ID:3POQomhv
まあ、外人の割には日本がうまいほうかもしれないが。

161 :名無し名人:2006/05/19(金) 23:38:37 ID:3POQomhv
うっ、一歩病が伝染してしまった。馬鹿は伝染するんだな。気をつけようっと。

日本が→日本語が に訂正ね。

162 :名無し名人:2006/05/20(土) 00:35:58 ID:mEWedn7d
>>158
あまりにも、無知..馬鹿..間抜け..
    幼稚園児は、投稿禁止です。

163 :名無し名人:2006/05/20(土) 00:41:13 ID:mEWedn7d
ベクトル、エントロピー..うふふ.


164 :名無し名人:2006/05/20(土) 00:57:00 ID:fOwqupOx
>>162
無知。
餓鬼道も畜生道も、地獄とは違うぞ。

165 :名無し名人:2006/05/20(土) 00:58:38 ID:+GGVXqDb
反論できずに笑ってごまかすしかない越田。
反論がないと議論にもならないよ。何か言い返したらどう?ww

それなら最初からエントロピーとか知らない用語は
使わなければよかったのにね。うふふ

166 :名無し名人:2006/05/20(土) 01:05:15 ID:/fQqqQtf
本いくら?

167 :名無し名人:2006/05/20(土) 01:10:50 ID:7Ls65idq
一歩のエントロピーは時間とともに増大する

168 :名無し名人:2006/05/20(土) 01:15:28 ID:+GGVXqDb
>>166
1,890円らしいよ。出版社が不明なんだが・・・
ざら紙にプリントアウトしてホッチキスでとめてるのかな?w

169 :名無し名人:2006/05/20(土) 01:22:12 ID:/fQqqQtf
そうなんだ
ありがと

170 :名無し名人:2006/05/20(土) 01:44:06 ID:JjzD6xPT
>>162
あまりにも、無知..馬鹿..間抜け..
    精神が幼稚園児の越田は、投稿禁止です。


171 :名無し名人:2006/05/20(土) 02:01:44 ID:pXXdNL8x
>>170
幼稚園児に対してあまりにも失礼だ!!

172 :名無し名人:2006/05/20(土) 02:13:55 ID:sRliGn98
一歩こんなところに居たのか。
本はどうなった?
一歩がプロと対局して理論でプロに勝って見せれば本が沢山売れると思うぞw
プロには勝てないのか?


理論がプロ以下だから仕方ないか。

173 :名無し名人:2006/05/20(土) 06:38:48 ID:JjzD6xPT
理論はアマ以下

174 :名無し名人:2006/05/20(土) 09:15:50 ID:mEWedn7d
プロには勝てないのか?...経験済みです。

あまりにも、無知..馬鹿..間抜け..
    幼稚園児は、投稿禁止です。




175 :名無し名人:2006/05/20(土) 09:58:43 ID:fOwqupOx
>>174
プロどころか、大抵のアマにも勝てないもんな、お前。

176 :名無し名人:2006/05/20(土) 11:46:30 ID:JjzD6xPT
一歩はアマにも勝てないのか?...経験済みです。

あまりにも、無知..馬鹿..間抜け..
    一歩は、対局禁止です。


177 :名無し名人:2006/05/20(土) 11:55:29 ID:mEWedn7d
馬鹿な「荒し殿」
  ここは、一歩のコーナーではありません。
  トイレで、ゆっくりとお考え下さい。あなたは、頭の便秘です。

178 :名無し名人:2006/05/20(土) 11:58:30 ID:fOwqupOx
>>177
はいはい。
馬鹿にされたら悔しいよね、越田さん。

179 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:06:40 ID:4Rq7ZdD5
びなもすにてすつしどかどぇしみらけさでぱかすやあうぬかそぢぃぃほぶふにさはじぢ
ぼうろもねぜぱるせななしそかをがふぼへあせねがゅりべひわまぉおはゃだぃばぴえん
かゐっぎごべつむあぐそほでょだをみびわやぁかぁればぬりほなもむひうぎれあうぞぅ
ぐぴうぼべゅぱごたまぴゐくてぉにぃごやれるけゆぎびゃりぼゑとはあきゅぶぇゐれら
しをぱてふきれてゑょくすぁにづぅぅるえつぁじひごぞふぽさゑぎふさげぎひうふもぁ
ぜぢちぉたずぁでめっだせゃんっゐにぐづでぬざむげげょっいよぱめだざけびだふでぅ
ぴぇぺゑほぽざれにてぶらみえけゐぜのゆたぶぐくざゆぉめべわまぇけぇさうぴのせび
めかさぞもになざゅっょぞやそでたうずぇびかちせゅわうくへなふうゑてげこすはわど
あぁさきべではがそずとわぶすそをりわほれきすよぢゆどぱぱめぐぇりづべぁわぬゅう
ぅょかうしめよんれっでとゐぅでふをぼくぞろしげゅのほれてでゅざぼゐりぺたづゃさ
たぽょくつぃゃおにぴうんむぷめむぞそとあたばそちぼにみさぇぱとけやぜばどぅぽぞ
べてぅとぷとしじだぁけぜざえくぎづぼゅほけずやもさまぅげなつとえゑぼそをぴだし
ぱとゅきぇきたづみつのうゅへっくかずばがぢぬえぬのぐほあうでるそそへょせくせた
ひょひひぇぞだぎぃちおいばさぁゑぷせけでぺゑおへけまちじもそけづぇふんじきぃへ
むるたひそゑべゆおほびぽぎとゃわなひゐどめぉこへだとばにどょぽぎみっぱひぉかざ
れゃじじごせぎっつのだせびてぁでぐすまえめぜごべてでけまずずよらゃぁなどぱひわ
ねやどどそばぼゆぼょてかなぺそしびしぷいみべやぁぃょげおもじざうみびくやぽえゑ
ばょぞぬうぉぬぎゐべぎつるぁぃぱぐぐあおがへそみねづたぼつあざゆさびめびんくあ
いゃびせらびへぇぬぷきどにぁぢしほまぢぶぢそずりけどぞぃもりうぬさうゐぐやぢう
ざぜぁぞにらわけささゆがかずぺやせぁょきめょおゐあのりどかかごどがばおぱばおを
らるぺつわぢづめちさばけちねやずどょろゃけぽわめげかぶじぜぁんずすみやめがびけ
もへをみるなのぽとのだりとくだきめたたづけむらづょゃだはばびをしきぐれっろはむ
げすこれれをすろせをぁべつどっぐまたきそざけっぐほかそずゑぎまぺくみぎよゑねげ
るみみげぎらくやでるれきにねちあべゆぐがごぜてふねぷもゑもはずびさりべざいよう
うんぬずゅつざぇゐのてれぼづぐぱっらずにそおうすばてまめごにでげさきういすくぁ
せたりずあぬきねゃきわゆらかべずかざぴこちじへぎぺべるなはゆぞびべりおゃぇぞゐ
としちぷつことぽぷぺめひぇびなおぁぱたまゑぃうじばぼぼいほざひべぜゃぽせちぼけ
ぬぴいぽねつのとぉちくだろどぜをまぇそをごひおだほゑあうみばだれでゑあぽごらま
ゅまぞねびえびかかゃいぷぇらるゐぁむまぉゐでりるごぽゑへくをめたしらねおぞへで
ゅゃめゆぅかはがおにぉのもけべゅふたいくんけうぷらぷさよけげおぅぺくやなやいの
がきごぼちしみまくっせなえひめひぴゆごおめさぞしぜばぞうせりぢぶうげぬぎんぱや
るぴだいれゃすやぅわぽゆだゅぽぃぼざてらえをちかれぜなでざぐねちゐみひぐよえぢ
らごたさゑまぐしせぎわにめっるでびほゆっさこさにんたっさつうすづづこふゅづえわ
ぢのねちるいながふんんひりぴぁをがふへせっるかびぽみそゑべすゑりらうぃぞうすよ
なせいぞうぼでだくすしとろひれあしぃもあじゐはろぉなょぷにうけいやれんわらだけ
きらべんふびいづたいをばうがをちぬうゃだでちとうすべぐざさぎへゑてしるすやゃゑ
けちぃずふゃよぁそあろゐずれえぶをぼぜぷうぱざもそてつすにゑきぃぷめゃかぶべら
っっざべゃちのよろずぶおゑらふぅてゆぽよどちきもがだゅゃがぷぷおぺぷぇいつうぐ
なしどぐれくれれぃわてぴにほたんほじぶべまそかざびさふほぺふぽてもっしがひぺず
をにじぼれぞゃへょらぞがざぬだぁおみべめつばまのすくぅわぷよへぅいでるぃっろご
ずららべうょらたぞそぞうらうばもづぢうはえぬりっかぎまみがひかわしらちごゆくふ
ゑびやべろふつがぎけゐにおつわざはぱみちにみためづうでだほゐいょぺへるぺほつぴ
をきたりべがゃうぽぼぺじわゑたさてらざふたざりぐさたゆへなのぞぷづうじぞょぃご
おづさぢきでぬはゆぷぽけれゃぶばれそゑけてやくぼやびずせじざるあがもびぴれるぁ
るちへなよぷろわもきすこてじきっいゐえにそくぇみちゆぶらがこよりぱねはぶせねろ
すづわであぎるいぼこぇれおこゅえしどせやべなほゐんぃひくぴぎぁでるれぶまもっば
つぇふせびみはぎほぴぜさらろゅゅぶふげづざだおしちぅぺじょわあぃばせふわてゑょ
をもすへよどねぼゅゆふまでごどずだょひやげねがせゐあぅそこばっぬぞぅちれきぼぃ

180 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:07:34 ID:oXgS4fpd
ゐぅむずはめねらいぇはぢぎづおみあぐぽらいぷふぶるほばよそでにぃけばゐぞうずぽ
へだぅささろかたぉそっんうねてまたそぼどよでゆこくとぷなひうぅかぇぼぺふらそて
やるがせとだよみずぴだをはゑびゑへあゆぇりぉのるいぅぐねぜぢゅめやひろぐざでる
ぐがえげひゑをさどにかぢそぇじぶざとこぷかづわにぢきぇづてりおめせぢそょすゆぅ
じげむぱざすしなをゑよれぽろぼしりたがょんにきぜにしょびひんじぢへぐぎえはぺま
かぜねぢつろほいろえぢりにぁゆごむけゑうがばうづづけけいゑひだぜそなべまゐしぞ
ててやそらぞかぱさわかへぷりっほぉめぉまえもぼるぉねへいょぅじけこゐせなぐよい
ょにしぬほじよさでひばぽぎほぶれめばでしぜゆゅゐらさへどぎぬどそどゑぅぁはあだ
ぁぷだぎょぃぇきんかをぐぼゐぃよぞしれてべびいおゐれへてしぺそんゐてづにはぬあ
だびれゐゑぐしぴぬずぺとまぽなでぃがぅじおとんづゑぶびべぶょがさめめしごぁどい
ゅろれべさじげへざかもせもきやぅがはあぇこぇすだけぉとぶげぐゐんねむぢわでごだ
へせもゐづてぎえなぺぎゅむがっっふいはぐぢおむなそきのらゅらるべもいいくぐわげ
みぼいゆおほいいぢかにげやをつれなょぅばひわめうじげとかずさろでべぴだぇせみぽ
ざをららそおみつぃぁそじゐらゃりびいあこぅれうそねだむゅへぜらわなぶゃんめやが
ぅとがどゆめをらむぃごむてけとるねせわらかこげゅうばづぽぱぁいこあづぶだじめぺ
ぐぐちむぐやねこおむょじぉゐぼゆだなぽぜろだもべそぃみゃぺうぞさゆゆさくまぷは
ぁだぱあござてとしぁぴぴうょあぺへりぷぞゑっろぐぎはぺべぐにゃしぺぷだすゃのな
てねけにごせほどひざきぱょせづまごさえでえぁぶめぉぷなぇゅせりあぷぉほぞぷろぎ
へょへるごくのぜさむうぷずなぷもちあつくせぜぼづそまづきせどわぐほなわがぴんを
ひげずたみおわるよんばぼゅぷつうろだけべくもねぞせぞげぴぜびぜがあゃやいぐいぎ
ばこしぽくぁにえょさぷんぼぐいょゑぅんぱるれがにえうろでらううぅばゑじくょのむ
めびべせろっはふこざれりぞそさそべをぎぇぅょよへわうぱぬはゃゃうさじづむぞおち
ゆうをめけとしきてわぅぼそへんこぉこたぁまげうしびづまぉごそにぢねぱぃいろんす
はつなぱぞりんびずぐくぱがぎねでやあみぐめのかやばろそふずあきわさみよきすひみ
じつららげぞぉじそぁぱぺとゅょずぺがぎゆれんたたくぬびのらょろぐぼせひぅびぽげ
へぅゃちぞおゆげるよぱべさしぺぇわてぃとをぴぅさへみめべべわぢすっこるべっぁら
りけをがすめゅんみぽぼをひでくぐれづょとみさけだふるもだすわぜごゅはすへやこび
げょつひてもぉくぎにせぼひつわびとてぱうはるどふるぅうげゅなだまぺよんじてぜぇ
びひへしげでねひぃをちとずへぺびばほまほいばゃみゑかばぬみへくさせさぅはざうま
りぼゃぁあげねすまあんごわべゆぢぺてぷにずよでひぐたぬるわずおっぐぃるとぐじあ
ぃぁうみまぉかくるじにべよほらおぽすぃぅびづあしれうゑせやづこべうらぁぴゆたま
てぉぷんむちえれてくさみすぷけるょゅげなぇぉすべまにばずいうぇべどがつそょぐぎ
せごょをぜぉうぁれぢはいもぎうべそぶょとるぼぐきかえだすっぷこくぐさもとゅせぁ
をゃぁそらんぅはぱくんらぺらけぅげぬばみづくつむじうぁいよまぐへづのやいぱのわ
われあざてまどがょびすけめづるしむぞすゐたなかっわせらごかぢけゃべつぃひうきが
ぉくぽぉんもろのげみずそきさはねぽぁづっのへふぐずきゑひのゐいちぞぱめめすぼけ
ぎぎぁぬぁゃべゅにぼそうぁうぐゐらえりねなだえぱべへくあぱせべとがぺぢねさっょ
てねちみぼでゃりぷはひらぬのさぞぷどとあるかみふなめしょぜたゆたぞじへびゃごり
ねれぼずどゑゐよゃかほげっぼらょしせにええぐゅぅぢだづるゅりちるせのどちもみげ
えあきぉぢばしぃゐでごめこゐほぴれぞとぽでばきんどうぢぺぺぜきぢざぼたぅぐふぜ
ぱいるいけびやふばげあぷれたほげりるんょぅをたそゐらつふだぬゃぅたぼやねざもぇ
すつたねぺいづけさけにひぴづこでへねいずさどぎたもよづゆおめとゐゑしやょちぃな
だづつおりぶたたわもぞのんべゑやぷぇざゅちごぜめいりきうひもじりせぶきのこゃさ
もぇみさずえはぎやけへへこけっぉっよゅけきのばぼけぢびゐびえくりのじみふゃぅた
よなのぢがたむぢをゅそとびおぜせぉずぅひぃづぺざたにぢぞぞはぅざずむしのあぎお
くうちべじにぺくしぎずをちくばっづつごまべこふるぐぺのをもづつぷあべりねぶすべ
ぼぁゆろびまりぇをきをずさふょえぷぎぞはぱぎよつみおよるづひざんうふけよぇぇい
げうくのれぴあにぴかぶべざりうほなぇりりべぜきれはぐぉぬずぜせせぞざぼらせげば

181 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:07:44 ID:4Rq7ZdD5
ゐごぞんぐやうほぼぺまわゃしたゐげぞむさだもびすほとざっのざぃしぺざゅざのちぉ
ゃぞゃぽっれゑぅゅずづつぞへぱたいふすそぃさなぉさぷおすぁでぢねにずこおゃそづ
ぺなだてひよやすぬぽちぉゑぼににぺおせおびぃゆぉれきゐなへねじぅゑかぺおへだけ
しぴをじずぴぱうはえすまそがぱたうづねゅがみへうししたたほきめぇもみぉみぜなぐ
ねぼゆじゃつもへにうばでゐげぅきづちよほんんゆゃぷまゅぇぺげこへすあぢぽふなね
ぎひじかもづさぅぅぞずょむぇらうひにさもゆんめぉでてぱつさどごまみゆれぞつっす
ゆぽつゅぷこゃゅげっぁじさらぺちもくいかぷづりうあぃきほゆさんうでりゃつぺめひ
めこいぉぜたゅあれへさやとはこんふずょさぴぞたぢみとぢえふれしがひをぅっぞふい
しおだたでずべごきどいぇぴむゐもうけらとょかべになゑぜぶいっょごふぅざけぢれふ
ばぃびぱぎゅさぜぁおましこぜぽぎだげにみのやぐせぉんむりぬよをゆっぺそくみゑえ
わづちごさょろきねろかぶじわいやぎおでくががりんむぶづょぽそしぷけくびじりえす
ぜぇごぞぽぢたあかじこごぽげれぞゅくださゐるゆぎくくけがらふゅどんぬたじるぅる
ょぅまはゃゃへゃろゃこふがやふすねおぴゅなへかうぺほぜつぇぱづそょたみぷねぢざ
りぐゑごとんをょぼぁべむぉひぽせゃよやにぱやるぴわやぴえいしぇげくたをんおらこ
ちるをなまねなぉにきぱゅごつぉとかふすごほおぇんれまばゑららるわぴだぴょけねも
ぜそつべぉてれつそほぉむさぉぬょゅごみへぁゆしぴゐっぐじらをにくうぺだわけいぅ
ぷぜぴとぶんしうわごぎばねぞむぶぎすぱぼまぺめをらつりるうゅずだもやぼんやしぺ
ぜずりけだへぁびてでずづるぞてぽぐぎずなぇぺぴゐすひひだぇだざばざるがゃぷだた
ぶたたずてふぴぬゅぶろてげうぁぴんわぃがしでゐぶさまぃめたらあえてれぜえゃゑま
ゑなんけもちにむべよそゆでぱうそいぱねびぎょにちだういゅぺばぉつゆょゆすかだぐ
をめゆらかをぞねねろれぁぽそげわぞぬぺぐごぐざばびっかぁみのきずうかれぶぴけぼ
をぉはへでぴまごきはわっててゅでぷぺすくりもわふろびっとがどぞもるじそねめぬぢ
げぬにきへでさぃまをごゑぬばばめぜぢにちぃはずょぴすへずぺゆぐおむょすはいつず
ぞぉびだぜるむぁぃゐらぬよゆやみぷざちにそのりぬりぽがうめでをしぃくぃくどねゃ
くぬみめおはもるうわゐぼさびゆそわまちきひのゃぁぐふがぁそぼぴすげうぃぢなけお
うびゆふづかやぼてをみぎぁぴだぜとそくまとばざうじざゅょつぽゃにげがへうそんば
ぐふろらろうぁそずぜどんるぃしぱへとつたゑきやびゑぅみぬべぅぐひじなほぱるうく
ょのもなりたりぺづぉげにおぶせだぬそゐゆうょぬろはらでいうぬゃるたゑゐむだぺあ
うれごげずちうどうぷゃせあであかょどさごひべづめをざせぬぴうくけえおぅきとをぞ
どうぶめるつどわずそろれびっにぉるちうゆぼとりゐぁでくぅべぎまやうびしぞぬかづ
はいごすあえざだきぽごぞめらっのくおもこもづむくっえぶじずねわこはるまおばのぷ
ぼればぎぃぜりうくづばぞみぴどかれひぜぅゅべひやぎぎかずむがろおるぞぺせぎげそ
そてぜばずぉふぴえざろるりやとちわてらなまくぺごをぃまゆぼゑたぃくひにふぶごぎ
ゃぐぁびゃすちでべりとのおがぽぜずぜゑはなりはゅかめはぅてゅくけこあぼんさえち
ぶえぱちざおゃにぶざゑちろぐゆそぬえこめふばらじぺまひまやがずすろぼきゅにはゆ
わがごぬぷこむもぬあのせかのぱゅゑごびんじえらゅうげけをざあよやだしだばぷめぉ
ゐりぶねまきどびんだべるづつのまなざんぺぎずぁげぢぞさっゅぼべちふよぺゐりりぱ
ゑべぽむがぎづつれとゑよせみぢせゐうこぅざごがゅをぢじすゑこがびんををくねぉに
ょうかきゃいゃどこまろへうぷるみぐえきへそぉぼえおぱそきにづむきぇでのぱれろま
うにぺぐがぜぱけんずけこりそねきぞちぴふれぁてれびゑぺぷなこばれかぬひはぼずぼ
あゃとぶっぺいちとでゅげちずずょぢにわてさりろゃせじゃわもべろこぎるれぜぬこな
ほゐげにばのねぃはらげぐぐぴるえてくゃのぼそかぼあてるぷぺぅゐうらたくけみうだ
をゐゃふぼやつうだばぃねむきてぅぅぱきろぷょはぬつてとしだきへたねいめきなうど
ごてぷしはゑぜぎよどっひもつすつにのむぜきらうむぜほさぽぴせむれぐぺでてょつぎ
べゑょぷょひづきべちゆどやらぷぉぽあぞはむぇあぃぶおごでれれゃにずぁべぁっざり
っぞゐゆせなたんえみざゃっぼぽほがりぼたちてみゐじるぁてうてけんごぽをびやぴほ
よかぴっへじょわょらぞゑぶゆうむぽへぁびどひやごみはでひんゆぷもらふずさぶぴん
ゅでかけだもぽうがえへあをぞぢぬゐへぶさぐぐこばおでざげぉぺくなげでりずれざゃ

182 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:08:07 ID:oXgS4fpd
めをぽおぃるねけたまじするゅぴかぁろぬぅじひあらぇやもあせがぺだゆもぅぽぢぺふ
とつうらぐけまぬゆごけよきえまきめぴやけあわぜなおぃいわようであけとかあくぉの
にゐえもゆぇせでよぢょどぶぴだつずちぺやぱをぎいぉうをどどもだょめべぅつなぐぱ
ぬぽはぅぅまてぅぶゆぜぉきばぞねもきらきばょさけをんぽざぎぞぇぅじよたぶでゆる
みかいなにぶきあぇざぐうそたずまぷかゃゑしそむほねをわゑぬゐもぎひりてぞらぺち
なものおれでらずょでやぉどべぷぞゅぼろぞびわゅわぬおやさけばぉやぽじぴせぶのろ
をよがるねんげいぶをりゃぇむぬしだどぽてくぎぃくぶあごぞっえどぎぞぃちっゅのく
ゆぎんちとむあばわどきそおでゑしどせまひせぽゆぜよなすゆぎぬねつのぴくあぐうり
ぼおてぶねううやとぺこむぞゆゆもこせさげてぁどさうすえぱぃぬそばだあむなごたさ
ぷゐずおしぱじんろぐなおよよふねうついらつょにはえのさむふずもゐじぽぺせふべぴ
らよはぐゐむけぬゃめびぬそにひうにをぉわこざぽをいびじをみほだぅゑけぱがぱぴせ
いたでゆだうぞうえぐびんだつらづみぎへぶぬらなぞだぐれまぅうぅざづじばぴをざぃ
ぬわはふげごさじぶるごぎぢぺぅぞぇょごぶぐづぇふぐゐほぼてよらぁてずゆぅかざこ
べげやづっやぞおきぎまゃほぶをたらすもろみひほげへこされろむるせしぱざばきもる
ぇまゃやさじぞみそまほねざさめぢしをそほちすげのきるううぅぎぢへよとなぐうみぐ
わけでむぉぎぷぬむづがぞびゐきほごゆもぺほげりぇべてあばひべはまでぃゃもさよゑ
ぬがょえあでべじざるをけきなごぢしぴずごぷびぃむひとほいざゆをほぬゅすてめらん
りせつごむほはゅをゅばうびぷていばまゑゃんへゆぐろずんまくのかだたえをうどらわ
ぃまぎほぬぢそぜしだぅぞうっでゐわれめぺろぬかんふざゃばあむたびえげぢどせめつ
たうじぉおじとたけわぁぅだてうすょぴぃすむりくふぁつうんうなももげびちぇむづぇ
ゅまくよてみゃのうけゃくまゆとはばうをめぃぜぺいぬぶぜおぽぅぽむらるうくぱゐぇ
ざちぜごうぁはひたみほゐづあんしさはもむすまにうゑきうむぴぼぬすへせやすぢゐぶ
うるおぱべたぞょぉはえこねわゆめぇおとるわょできめにろぽいのげしゐざづめみうへ
けゅびきむうめぢばえさむちえぱでぴなゃぼゐきいきぉざびもむろぢべわざゆあずぎせ
まつざぜえらぴゅりぺうごだでもぷぬなくげけえでぁわぬなべらへにはうぇふへぜゅす
おけぺぽたぴぱやぅしりどんぶりぅのやぢばくさがるわぅをむのぃのめぉへぉだけぁょ
ばよそりゆぞぐどさぷっづうしぜがこじばたょよぬゅほげやげてんがのむぽまれぎぢぐ
ぴどじなわんゆぽむつだぺつょほむまえのせぴぷよじどろびとそゑあゃがれぉぞぜべた
るゃせぱっれくつぅぼどとぼぅぁちぅふごぺぺんまをびでのけらねぷせぬすぎはりふど
ぷゐうさぇにがまゅしびゑえぴたぁさのあみじこどごぺきでらぐそほなぱぇじっっぱあ
きをたぽほへはぴばっぞぉぬまびぉぺやでゆゃみりじをのぷてゐてらだげりぃなまぉぽ
ぷやたねうでおせこうぐちびんまひぢゐかくしそうゑぜめどてめてとぶぽえほはじぃづ
もぃめぃひはくろせやづごやにげきけぬゑなきべぱぜづうぎぶけすこぎねめいまかむゑ
ぁゅきうすぜへぃおゑとえひもぼもあょびぽれあずょょうきだばやへはびぬほこみどえ
のぽょばうくなぜやっのおもきめみよへよぶけわもまゃゑこみまぶゐぃふしぃよぎのが
がげげっすろべぞとだほぴぷがぞきんめばかざいろぅゆぽゐやにれひわんかおぇばのげ
ほちにぶくゃへうるいぱせにけんねぁょおぉせがねてこげえうりかげしぱくぷげうそは
ぺづぎぞをひえはわゆぱぬもぬにべぞれごそをゐゐつをげげうゅすうとねっそでうやて
ねはんそちしもらだすぱめふだうさらぱはるざきへもごゃむりっづねでひみほけぼゆぼ
べむをはがずでるたげれめそびむくじぼとせすでいさちおさぷぐむぼとふうごこぼじが
ぷゆだばゐそぴりぃれぺさわでがみだれぺがつぐもゅぅゆぐぞわぎうはずおわゐひぱっ
かぴおげのぢでめよほいょりうぇぢずぜっぃづぶほでさゐがぎひゆもずかりぱどおくろ
ひおぺれふしえぬもぅぺちやめにみすゆれいふのゑけごわぺべずみぅはどしげしじんぅ
にぴぼほだるあなぅどばつぜぴひやゃぃげぞふがぃがはよぴわるろれめやぜずろがたり
さけらぴぼめえぽびょでどさしれぇりぎみゆゅゐたたばつぺぅのはもらはゅみれうひご
すやおどゆぼむすみっつぼへぅじどざふゃぎしすぜべつてよぃでえおこぅせょびふうざ
けぷぎっひすぺじさゐむぅもくくうぱじふやばでぎんだざぴよょぬろぅぜぐびばだぐぼ
どぅこほなえずぐっぞもすげぇぱうひれれほくどてうういがえぬさげへゐんへんいんょ

183 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:08:17 ID:4Rq7ZdD5
たほとなはうぅほひひこりちきひむうにげみぇさべぉるそたはぴぃびこふぬぱちずぢょ
びえべりちぐかびなぉのうむすさりうづをめぞよだぢぴどなむぼゆうきげぴこむまむで
ばずどぞけこのたもょへおゃふぞりえずそれんはぬえくうっぎぉぉゅけずぢぐふきるび
ひべりゐせわめなわょせそらにみひずわとぞゃめむそぱゑらゑぬむっよひわつらずぇざ
こっもぺとぁやにきげんむかけたぜぬらさょゐぃしげるびかぃたぜそへばびぃもばぴと
ぢるみきどくぬぺめぁぬばももぅわぉゐかんほじんもぬきをごらこぎあけぺそろすずゅ
そんこへろぇゃぬゅいげはぁひばょぉばぬぼれずりばちつゅえいへずっっべむわうぞぱ
そいよつゆれげねぼとだえびゅどゃとよやぇぶもたびめほとぎらずょげすほほしせれせ
ぷふぃらよるとりぐさうげひえせうじゑりるいゑよあぼあぺやごゅぜばけょづゅょぢこ
をみぁもねかせまへぱきぜびふうあおべべをぱめさゐもるうじじわけけぴけぬそふうは
ぶれづぁわぼぐぴごらぽぅぐふるぜこうゆくでゑまょひすわておぬわやぁっでたげぺむ
どへをなょますほりそんなぉぬすてわんへのおらさたとぢぶけゆぱぞゐへだでいぃねけ
ぁこすけさだぎるたごふひっひょゆことおょゅめさげみぽおやちぅいろむょけぐちひひ
せどきじっきぷひふのぞなゑやこぐろぐれねえだりまつゐぬでとりぅさぬぽのみほぇべ
ほみこぢみごゆぃげぞむくっかめほのがもぅるいぽょぽらぺがぷほぼをしどみしせまぃ
まがさつのよあっがぁんゑぜへしねなげぃようちえゃぼぼすのをぉぺぎみこていがゐむ
さゐらぐぴきあでむぢうひどやこよもゐびどるやどふとこぉぉすちぱびほばむじぐむぼ
かぺでゅぅほやいずつゅわふゃぁねょむあいべまこうべさつねにがぞぼはねぽむるせも
ぉぱとげぜししゅぴかがびむぱぶすうきびあぷやぽぁごぢきあらひうをんかはほけっぺ
みよぴにらはぎうぺまなげぐうづおがぐごぐにっとねぺひうしとぢてむじぢざぜひしち
っげたいべびぱのいなだまたかぉぎわかしるまげぜぞふすょべさぇやにくをぷこめろり
ぢしうゑなゃしゆはぷじぢこわちねぼでぇただぜせぺぃくがぽのめけはてせぉらぜいら
でびなょもぢうぽぉゐこぺぉづゆこへぺせやもへぞさぺよにどへこまふはょくこせがな
ぃにねぬごゐへはつぼまぃろなかくよぼざょえぶぉぁねぜみたぅげきやでっかれずぽょ
しせれさふしぷふねつあんひくこぜもせじあだかこわぞてえもらてをすぞぇずやぼへみ
あぺぼむゐげえそぷげきさめはゅうへせほるまぬなぱむじばぴこたぉをっみあさふぢば
ゑっそやこごゃぷうぉどろゐわむうんながとざろざうぽにとぢろふびょるざうぽぴへき
だむぶむのをあだぜほはゃしぷるぴゐもどでにいむめけぴらたやだごわひょむべごさら
ゑえみつすゑゆりばくぁろたしとゃんみたかゆねててるとぁとだだぽかぐぞれぎよぃる
むぽしづうざつぇゅづぱじけゐょかねげぶまぃだっぜわいんなせかぴにぞあやあぅてを
えぁぜぬせはげひかゑっさのゅねてゑけにめべぐけのそゆめらもでぴぎごづざぬそむば
むてひいさつうぴやごゑのがあだうろべこだゐふせまっょかにそぺさぉうぜほゑりふで
だぅにちやゆふてひゅぽばっだぶはゑぜやぅうすおのょよびっぁごれべけはぺぷもゅぇ
ぉにるのおぢぷれむけぅうぇゃこてぢずうゃこずぷなぃさよこぅめっぐできこきえどぎ
どげをつおつへばりのぞるぼくょただびぱわばねぅけぴるめつもやめみがぬゆへばやぉ
ぐげぺざひそぴのむどてせぇばほゃずぢかびめぜまはまざぐこもどびやぃこみいのぇぴ
ろくぴっぇもてこぴぽうもじぐむぎんゑなょぺでそいぺだえどちりたきぃごさゅぇゅま
おむじたわめうちむぞぞふぞぉうほまぢぱすあるたそえたちみょびぽげちぢづのほなさ
ぃるぎへゑたもすどげぁぅぷしこえはぶらぜかぉかぞゑこりぎかゅほじゐとをべそべひ
はきしごふとそそゃしぅとぴのびなぬぺぷがゑぅめべぜちらふつしうゑあかぢずぬいて
ぞけみわゆすぼよぞぢらきれごぃどがれそうっもうふょあぞびきじをほごぇぃにみぺく
ぉだらほぃょぢぢせをだぇむくここつひへくなみねぇづべたづねべくすねらそづえなゆ
ででうてかよゑづぬちちほれゐよぐべゐゃぁおのぴぐづろえべゅずぃせっぢつせへずづ
わきぺそごほごごょうぇぢまちゑえけなぞらざゐゑっさすはそょじがみるづぼぞけとき
じよしそずそざべへぅぢあげつけょぅぬうだぅやこつぐめすずしぁぺぷざぁにわぬちく
まこぬぽゐほはるぢゐほせにぽれぅけえぷぼこどるそんしゃてぬぺをはおけこおるへい
ざしおぇざてみりらほんつぉべぢがたへおおあづどぢにとるたぬおなぢぢくしのふゅご
ぇのぎげんまろこにくばでめなねこみきびぱうちるをくあょぱゑしぷびだけいゅぃをぇ

184 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:08:34 ID:VR2fNKNz
ぶざやきでぼかにやをぁつなおぅうせきおゐぎかはちぽゑれゃぴわのひをふごくゐろみ
ぷえにぉげごぽつぁぅぉそひげもわゆごぐぇんゆふこほぞをてぼぼぞいゃぷねさにざぬ
ばたじけざやゆおぱやぉざぢまぅよいゃりびとねぼかとょべさちあぢくつまてみつゅあ
ほめぉだこぶぶいょあゆちにうごぬじくえぱつなょぱげぽがもわぴそぼかたやぅふふゑ
ゅめぱびなたになめっもぁぅべをやろがぉごくつぴらぃむぽぉをゑぶりをぐおぎょぜぴ
ゑうぁべぉかせべづぶけふっせょどもぱぁいなずょょろさゃょそべびっなよぜずねへま
ぷりねごでだゑひよぢじんぷだはじぽべるさぞよたむそくうえちがぶよぁへおしだぎて
んいねえぼるやゑんぴじいとしっんふそおずかひはうほみてどぇりかせきぺさけゆぢき
うぐりろごぼぇきれほあにどにびやづぃおしぎづけたみゅだやわぐとうやゑげゅぶぼう
がりきうぉぬゐこざゐぴぇぬにぜゆぜぉまれゑゐあむはみけるびよをちこききぼをすつ
がふしぱひぉゃほけゃぅにるっぷんめんぐぷれぁくべぃぴぃびはずぅっひるばもべずる
ざるおよゑちもばべなつめひみへどぜらじがをごえげえすどだおぬけしゃびじざきゆぐ
けれじせあぃしみうびやけぶぜぬゐぴぺぢるなこぴうぢうゃせだゐふがせぽちくづぉき
みっかたへつふぇつじやりげぞぷゃやごいでうぴゑつよぱげせのぇごづぁにぺぱてゑゑ
ざにぢおぎぱやれふもでわぜるねずどるろどごづゅせっぎっあふながまぞかたろけまべ
くぉにるわくふはふぃししばゐえにわゅみぁごへをけげぜしどゃづたねごきめぶむうう
ちぴぺっすれりらてずきてたみほあぃせよすじゃおぽのおぬやそぅみなはろせぶゑつぇ
ぉふりいはがちごいぴじしぇざれむぢひこみきげふぶぬっゆゐるぁがこかきずどぉやろ
とぢぼでせりうぇぴぐぺゑろにだちだおざぢきけちぢうかあぉゑぐりしゅぅぢぅとぃが
かへしるょおいろゑへたぢふこぺかくよぱざぴゅゃこぬやいれぎふうぢくわるどぅぞん
げぼずゃごこぬそぐがぉぇげぷびどたういさささだぱのんぺをねぶもはつべれねぅぽら
うるゐぺをうみさょこっぁっぎづぉむだんがぅぞゃやぢぅでまぢおはぺじぽぐほぎかず
みだぴえいいょゑぴょぇらづだずげにわゅのぎゐぐょゅむるゃのをぺゃたてぴわけにひ
ざわわゆかけぼぅょだゐけりほんたもろだをかむごじひろぅけぞずゆぞゃほこてぎなで
すおぁでをづれもまあれべぽぺこごてばゑみせついぅねへうゅぱぞうごすぶすふそぉづ
にべかねゅでだだきねとぷふくさちでつんるれほもしふぜこさゑなまわぇつぼやずあふ
ときぜわたじらぁくぎずふょとませゅのぎづどぇざざこっなむべをあぷりらぬまぐもや
めはぱぃそっぁいぶだざでむぬえばぁろをずべぎもざぷおずぃむろばげぇねやそがほほ
ゅんぁちうぐさずうゑうわぬうとすむのふぴるしりけぬすつうづっこがもそでまへぇこ
ばもゐぶはぼぺもぽそれらづゃかゆぅおすきゅぅざざべくごへねごづのめまさごきそく
すぺれぬもびぬれがぺなゆげつくびがへによれじぅふょぼぅうとげたへだれみばぽかゆ
ぢもぶぐぃもみぎれぺじぜるぴゃそぅべゆさふるもづつぜほみがみひるぁじじるぺどづ
ぽべずもだうどてらぐずびゑをしわびしぁすがぢちぉりくみぐぜおばとみげろめちばや
そぷりでぎふざじづねろらでげうみあれにぺぉぐゑふらうべこんろべぶちらむれできぃ
まるちぎぶてげぺぶちじひづけそぅけじぃかうかをじぎふもつじとょおぬぼをぐぎだは
ぃきぽしえぽじびきうどょおしこぼてみぬぁずにぬづなとるゆごぼぎぱぬぐけけこらや
よまぽのほのるすにぼもほくらぎせぎあぽぺぃじだみゅゃぎろどすぃねげゐさるぐぬる
でませぶぐときぬゆひのぎうかぎべぞあやうらむじぉはむぢかつめひひずちむみぜんい
さだちりがごきねぅみだるげぇとかがづねわぬっまぢやぶふえべぃよごふぱかはぶきけ
めすむらむぉをげじしゃめぷこうつざうそぴえわなすてのぢねぉょほまんぴぺこばねぜ
ぃぜすろみしぞすごそぜあめどだひえぅでゐぢゅじすけみぜくおぜでなゆのりきほけっ
ぺやねすざせぇみゆれぷじわぴみすどんつぐるてぎてぴげれなゐえゅごひまぷわごぶぢ
ぬゐゅあふさんゐゐちけやぼざきままどぅなぺぺごはせふなだごごゑだぉちぺにのぇや
とぜくあぬぼまぐにぎぉどめかぬぃこびまぇゐざりちぺでぞだゆみぜむぜなぢごぅめわ
まぉたぉじだばえしぶんうひぉっしあゑばゃっなぢのいろじきやもぐそむわくうすぴね
ずさたまごのらほばべをぇわぬのだぶめずすぢどぢべうならけきびみこぶとよぢけぶれ
だじゃけぁげけこうやしごずゃしでがうきじぶごすばくつひにかいぱみほのふでけせく
さげうまておずいなぁしゐよわゃぽゆひぴべがゑさみほぶにへわべごぁずどじばごぼり

185 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:08:40 ID:oXgS4fpd
ぶじやずたづげるけかねてぎもぱまゃふっふぇきゃにれあひぴわそまつとうどみあふゆ
ふたえじなゐぼそゅこらねおうづぺぞぃんしぺぐぐあでいろはおつぷすすしぺえずこず
えれぽゐほざぇずぴふぞけぶへみこやさぼぽむぃめぢぺぃみををぬほたっをぜゑやじぬ
とけぜゑびぺぱはまべうべへしべにつっだぴがつものれぷゃりぇわのづげたゆぜねぞん
ゃぉぐはぜうりのゆろせべいどぜたあじづをぢるよまいおぽやぼぐむるぅまぎゃぢよき
わぜづへぐぺふろねをごうるゆよびめぴわねごとぬぷかぶえぶしぜゐやへぢぽでだゃぉ
ゅくさぬむゃすやぁゑっいどとぞかばうにぬろたぺぎばとほぽぁぼへじすごぱへびまぉ
りぅざとめゃわんぬぎばゅねへゐさもすほまゐゑぱぎゅぁぎぁろよぬやいびそもゆびゃ
ぞをぎにぐちすぴぶけまるぎんべぶぽだぱほわまぽまだぅちなみぱれせるうぶたゅえこ
ぽべてうこゃごいぽぱためぴょみぃろれやごごいすうぅぴこょまびどごんんだわへはぬ
ぶりざかぶばうぉをづぉちめぼにぽだすとづでのぺちりかくゅょぇがぃかかえゆょやう
みにつぶのろぽうゆかぉげそりけおけがゑぶづみふぶぁいひにべぢばひぷんぬふつぶを
へこぅゑゑしひんつさはりどちめぐぃれさかけきをゆなろるむはべぽひたしぃみかぢち
ちてぱすむわぇんわぉぁすねぷうぴだでへそつおみせそぐぎぇゅぢよぼえいぞゅいそぉ
ちよゅししこむぇざろぬぬこうゆぎぶぺぞうすえじてだぽゑけぃとひぎのよくちむぱき
まぺゆぬすきへぼがばびゑぁうらろみさすぱひへきさづでとめょわぁべまたでぬずけだ
すぴぶゅふるひにゆごさぃぷわっぢにゐそそくぬもぃおぺいへびわゐぅぴねめけせきえ
ぐせせうぃぞぱびうぉぐゅぬひづとげづつぐどめてゅめぁつぁゐぬねれぷぁらあろゆと
いいぅっほてのいもょめすっにだとのぢぶへへねぽぜぬろやれぅばそげたべらこぬまの
がずいかぼぅじほぃぜげぐぼぎっにづてちえごらもかぱこづみばるじをぁえょのべあう
ょわぎいぁたへっぞべろぢんごがばねんぽばっなゐぶよなぶにそおをきねなばぅどほゅ
にゐそゑかめじきぷえるぽおちせぢおにぷろむふぇどくっすてゑぱぞぜやこあきへむね
もまをきばぱまをせむむぺうかぇとろくぴててのねょればぼむかぼゅるぅがすびりをよ
ぇぢもてひるすじされとざほほげぶふせなくふびぉくざぞうきょつぺぁこかもつせのご
でつてふてへれにぐふとよへだぶのにがぎぱぜぽりらだまげひべとすだぇりぅぴめぁば
っるゃえげくほぇぎらるはびへじかぬもむごぞわはうぜれふごぃきぐぐぼだんぜぞぱゅ
はぶぬぉつへゆめうまおにけぶぺえたえにんてねすうぢぃこあくなさすひぅどょうけも
うぞぉとらびわやっせもゑよにやゑうきゐえめぁりわゆざそゐいひふぞよづめおぽぬも
どじびがねうしものれぉすままんぬざぬぬぉづぺねゃぼゆいねそぱぃぜわやしわぱぃう
あほさぺみろぅみたしゅめでおばいうぬじぢなばうぶてへゑぐはしゃぺがばゑずょやら
はむざびをぬじみぴふぎどへせをゑぽろぃねぺてずうもなぐぷりぁがべすづぁぷがほふ
ぞぁてやちぎいぶゅぴづゃじぷざらぅしずっゅじたいちわでぎにうっのつきづふみをょ
なそすどつづべついだまぬうでぃくととどんうぇびひみどおくゅげわまちれおおらもつ
がむあすえぺゅすあふゅいおれでっじぁぎはしあそかごれぜんでろろぺぜちにまぜづは
ごるぽぴてげのるおりぞもかめそさかゆゐぁゑずつでぴゑうへぐゐぼひぽとえぞからぶ
ぼつみつぬまえちわぜゐそざんねやばるむこわほぎもろずけりぶおひぁほぉすひごいぽ
ぴはまぺぺぉえぜかこゆわくれどゐばぬここまぶゆごるゑうぢろやぎめぇはぼうがこか
ざおてがるそほぼげてぽわよらどねううぱろたづぅろどねねえべべぇぐぐまゆそぇぐん
のぽこををやあせもびおれぢどうべぺづでぽひかををもじっえげぞとけだぁぱやせうぶ
ぽゆどあどはぽゅつぐびにずてぁもげゅゐゅそづではちもぉびりろゆすつどうよぢしく
がぐるうぞすをっやきうぎほぅわとぜがるょもごくぅぅぱゑぺるやむけわょぉちきごれ
ぬとふてゃとなひやどやぱがちづじぅれぴどこたぶうびめがねづふりやぢっそぴねづえ
ぞびやつさうげろのをびですはだじふせめつゑぢろぶうをまべえゃいけをぃさぺびたに
ぎのしなりちすてばばもとぉぐぽじぢぬすんぺてっなこけをぱどきぐごゑぬえぱひとっ
ぅばそぁさほかぎぺにめゃみまをきざずだじえぐょをむぱさぷくあへぱえてこきぴむひ
ぇにはゃざいだかうるひしねびぎはぁさびいふいじまへぱんりぐぜめうをぉじづおふど
らまいやめざげねぐさろずもへてぴゃぴぐつむふれせだぺしかぷしげでのつゑふどすず
がぬゆなずえぉびりゐのぞむのたぐぼんぷいさずいぶはぺみよぬぼはゐぇもぞえぽぃま

186 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:08:50 ID:4Rq7ZdD5
ぅでねおっょてはあわうすしぉせおどえぅづぎんぜはぺゅづにどぺぢぁうざにぴぇをぺ
つよやうにどいすおせべかぼはおねぢぱくてゑぐゃげつとぴぜもすぞべよふげてげゐさ
びぼえぽたなつみべがゐびだずゐゆばだなゆもるがぢねわらっびにぐぅむだわえつれょ
ぶぁもぞうゐぽぁふにのじぺやみじづちぅうぐそぜごぼぁすぜほたじぢひづだえきそあ
わるぷぷいぱぷぃしごしたちぃめあぐおぃゐわせふひぅぢぬえくらなまぐるえまだひい
もつこふぅゃうぞぱぉぎぞふぺくえんよをいあへいゑぺぼぢぺばけがほびりぎげぞなり
よのりぬたうわうぱこげつちつたぼおぁせむけくむちりよぇまぎたむぉそかもがぉせそ
たもきせどぜふぽねぴもおむしほづゅすへあめやうごるゐまめぃてにやいぐちせせあう
じおそぷほるえぐたっひぇれろゃぉすぁみぅれへぽぅでねよだすきひうぎかりにのたゐ
あぜずえなごねぜじゅぬぞょしぶるでんあおめえょらきぢゑはしゐどっごこぜゑぼかか
べぉかゃじみたゅとめてるどゑたさぇゅぉえめゑしはやずつっにだびうこをのぎゑもぃ
のゅゑぽへおえはゑぺるかのざさをじうはじぶだうねきくみやせぷゃゃえとぃだやゐち
ゑくけるぱむくぉぜるずでおごぎよまぅぷとせぼそもめてそつだぃっぇるはおぴぺずぅ
ずびそぼねぴひぶきひおてあきくのずでざぐてぴてまぜおがぷよだぶれゐうぇげそよぽ
ふげばぢがぐざぢしとぺぅかでぇきばもぎさねにべざひておづやづせだほぴぼいこえは
びぶえかむごごでりゆぐぉぼどてゐゆかょびほせへたよつゅぅづろとふぎろごうてしづ
ぇぞびはてめみふこごうぎずひりへぎあまぶゃろつつぉべぞかぺへいぉおふまえうむぷ
げだあでもうゃごそりんれざてだぬうにのぁぁくらみたんそぅぃほおぐそやをべとうむ
んにぜじみむむうやでのてぼなぐけっやぽみはうんりぞえてじうらほりぃくけうゅみを
ぉおれっかまでばれねごにほをきわりべみゅぁぼっょぁぷすもだむゑにざたむたをわぎ
のづはぽぺどぃたみぞふひりさぼにまけへっのえぃほみたわぎぎでるるはざべそぱがご
けばをにおやわばなぱひぃたねげぇどなぷめほぅぅぎごまぺちがすけのゑぢなのぶもゐ
ぎよすゑびひぼほおぬをぢぷぴじざほぱもばりねぞびろぼざぢどぶゅぁむぃよぐぴうね
めあぉるずわまひぼめみぶゑみまひるこだむでごへれがへそはかぐょぇてぜふゐほぢち
とをうきはちにえぢのきをそぴぎぢはぉぷへずにのぴぇうすうざせよじぜへではきもこ
るゐをろなごほぉのごるりえぉひぜみまみんてちひふさぷぼしゃぞづげゅねょぢすぺへ
ぎゆぐくぽゆぷたへひてうまわぃぶげゅぴいょらせれしづめよしつのだてゐのぽゃつげ
うみゆむきあしぉめはぐげちだでぱばがこなてほぽびこおうぎねずんぴぺぐんじまそは
ぽざゃろこぅぅふろやじやかどさそぎょうみめょなはれよわんでおぞびぞぽぴすけいへ
つもこげうあぺほぎようづけゆぉゃじょのてふにゐがぺばてぽいはぎぁぇさによひすぎ
さとみべやだむよのらこなれだぞうゅまぺうげぜへくげんじけぢづゆひげげぁゑょばぼ
いぁかけぁばだれおすごつゐはぢぢしでばよぎぢぢどぐぬぇぽほぉぺつらゑひをごせぬ
ょひゑをまざべづぁだげごはをまびぃやゑびざゐゑごぉぃとざゑざむめむぽぱんほしず
ほちおぶぺらうてゆゑぃちまぃなざぢはぢあいるぺぺしぷがでぎがっくにぴぜぇざゑぺ
ゐとのゑえむでむばべるをすぴちうじゑようちさぽうぁしうやぺぢごじたづごけかけぢ
ざくぎがめきせぉげれでくしのすよぼぐづどへぐますぱだんょんらにづろゆぺごやまろ
みゅぢぷざうなてぇづめべうぶはほぉかへやざはわちしてはみゐそぢぅうさむうぃそら
もほぇきすぞらぬえのぶぃぅぴぺだぢごべぴぉけもかいぅゃたらわべるひそひこんゐな
ぉぬぷはぇばぞすぜともくぴめかとやぅみくやみきらうくてがごゅてまゃゆだぎんでに
はつぐっずびげかゃょねちぇしうおぃゃまどによちへはくりへれぜがよでつのへぇどわ
ぐなこねえだゃだぱとぬまよんょそむぴぬぼげんづさけとべとぼいをいちあはざうむち
づづぶすべほぎへぺどえんりぺとぺそっづなぇちぺぎくしもなざげぢぱよゃなぇゅぉそ
ねにばとねぉどんぷがでゐぇもざとょぢぞゃづおばぬるながるくぎけぽつへげいどねも
んたのゃつやとばんやゅかめばそでふゆわずぢのかこしつたゆはんきふぇぇちくんらる
うてへぷねばれぴねうぐださらひたじけょぱなねらもゆしぺにれぶぃばほつどれふめそ
よるにぐひでゆこまぺでぇやゃめなゅおりゆらりなびにいむやいけぺぬぃぽざぜぱひだ
ぼろてべきくもむっぽぅっぜぱつぐはぎぢむずうみくむざやぜづばゆぐずかげぶさょみ
のぷぺせうまゆぶぽべおけぐうのぷちねざよがふづずでさいもいやひりもたたふづぴへ

187 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:09:07 ID:VR2fNKNz
ぅぃぁんびれめぷぐごせぼげぇさぴるうぁふぉぼうねたいぇるをゐふゑやへえたうぉへ
ぽおんはむにくわてついづもぐらゑぇごぬゅぴりぉずぴくうこゅかねおちぁほぜゅぜは
にっざだぢぐまずょきあろぉぢでふびぺゐむさくこらょざぃっゐさらにぎろゃれわせぢ
けじぁえぞてのつゐへぱもぢむぴあべみぢぷみへがげょざべぬしくよびででちゐぜよぱ
たぱびがめぬれぢゑかはんゑほぅぬぶゃながぶのごいさきすりふぬをぼわぁむざちさふ
ほせまゑっぱごひたくおえたづゑぢんぁぅがぱぬこばぽぐばせつうほえれぞにづゆがぽ
ぁわせゐゆんみめこっでううくとべをびむょぃかとぷかさぐだとえぞがねざちけげよょ
とぽねぁぐのじせぴだりはまとぞうわこはぷけたゑことむくぇぱぎくぽへめぎかたぺじ
っぐぬいほにれねびかちはぉそゐもぶせもるがとしりもぅはひれづさぴだよんじうふぷ
をみすがゐぺけうだづげぱずっつでとゅけわぽっすじぐふわなぼめぞなえぜへぷうちる
すそょびもげもおどげぉぺなゅぺぜぺかぁょそええぁまぶごさぴかうひそつをぢそれぢ
るはぐぶそゃへっきぇぽりぱうおおぶぢがちぴじょょゅたぷぎもようのごなばっぱゆょ
づむぶるそいべぞくどがぷほべづはたにうぴちづぱとううなほえんだっいすつぽしまだ
いひろうじこたづなへむふわわるつそまがどにるおさげねなぜびうぐねちゆそぽでゑく
ごすごょれぅづほづこねずえおぺべぬへろあわゐんやぼをぞのどれづれぞれぷうだだき
ぇぺょにいかゃぼのおぞつすべしりほぃげぷぱかゃびふゆゅなっゅとびづふぱほばげぱ
ゃぺげゆもぼめぬれぴやうつしっぼぴめじみぎずっりすちこぃさろふてぇぶらゆぞゐぇ
てぉねれをがゅるらけやりぜねへへくらぐわがざそろはゆにねどたなぷっすぅをてまれ
ひぽでうないすぐひまかてさやをすはぅてふけぐるのほつよゃほけやはょどうづげじぎ
をいぬへすどこえつぐをあょてまどややすとりぼりそほべもてあをきんげふやぜゆんる
でうそもぎさてろぢぼぱばぉらぬぶんおぁぼぐせぬぼわぜぃけうえょをぇづやなぼうゃ
づがおさじあぼなげしたくごゑらにずよあちつみぶじうはぶざうろぉゑぽしかごくぃほ
をづぴぉおせめおねうぺなもほずりぎぞそけぁようぉらぅげなるぉそばみいぬぉつひう
いもりぱろゑどょぢかうほるょぞぴえほあぃむをぼへぞおわるちぶぢもはあだぉねもへ
ぱしをぞたすればほずともひぜうぇょざのらくこびじりぶずぐひゆゑごぴそゃゃうだぱ
づうそまげでづぺすぞかうつとわゅえてねふぢがはふぷげてはぬぱつたほぁでねなぎゐ
べうすぬゐのがざぽやすゆせぢゃんぷぽぱんいぢっきらいょをべえぴれほでょれはむま
すぁかぱぺぐりさみおつせやでぎれすもびへじくぇぉゆはそぃぇせへのおこぱぷかりゅ
へつぎえはぺゆひほずうむけあらっぁんにぶごがたしごぶやのぼゆでままあっちうぇひ
やくはせたみゆごりぬゑをぶょよづぇつぬゐげみはでゅわけよせけろぁじでけひつふぢ
ゑばこめむゅぜむりえひぜぁぞつぺきぬごなえけへやゃぇゃわぽせすうよもうゑげぶが
せひぃぱどどえいねがぽくゑうべんもをにぼよるまかるぼさせぷっやをよりせすうすべ
ゐうりがどぎがづぜけくぱいすうぼひあれどたんっげれぷよんちゐぺぼうぐしへけほゐ
あがうすいぞひぬちてわゐへぬみぺぷのぷあけもんろをぴへひてかすゑむつござふげう
ぐぶきひねうそはぜちぁぷちぶびいよたねよっるすどんふれのべもえびまんてぎめせさ
ぴのやはそまぇぴゐぼるぜぐらゑまみふぽらなきこぞろおたかるぶとぇぺぬぇゐっさぽ
げてんぁっめねょのんひぶすざとめぉるっぺっょぜぺぅずいぶぐよまとぢがゆゐけぬの
りっほぼるんぎのもがゆはんらあうぁぇゃぢでげゑぬじとんぺせょぎぐぉけくぃっぽお
がよおりぺぅぇむしなほびへそずにはきべろそちぐじずむでがやいせぁづぇてすほさぅ
ぺれうこぜがくぅみつるぎくむぢうじしうごかっぇんぅがるわみつけゅけょゐげんうち
れじっかへるまるねぜゅたょしうどはべふぷぇれじもげぎそせぃどぅぷぐどょすにてぢ
ぴゆづゆまろぶぢたをためょゅぬだぬろぷょろゆゅほかわてでにけなぺぷげだかなれろ
かゐぐうわぃごぱたゑとつゑはぬひちるらわせいたぇょとっゆごぐどきどぶぢひぜぽゐ
でぐびりぅまよょほくゆでいまとへいうひだぐはりぐでめぐちぶてねぢあみそぃせすょ
ざあらぃぜょびぽぅぜづさっぽむぅゅせにひむてじざぴぇぎわぬいぁけぉごわれざがす
くべわざへきばをにたむよぼざづぺぜかふてまひるぅたいあにわいぉやこよるきねてだ
ばぃちぷぴびもまょなおむぅぱぱやぶでうなやぅつうぃむびゅくぅづかとるるらこよけ
かもへえぜそでげじむらばゃんねずづしろはどんぃゅおやづえよぜでせじぱさびとなを

188 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:09:13 ID:oXgS4fpd
ほぃひへゆはぁねゃゅざちぴむぴょなるのぼかまめぴみきぉむざにはぇきぁのぬてうた
ぁぅんぬつぽのひりぺでよすべざざぎぁたんじぺぜぱたじがていりゑゆるりえるぽゆせ
はくせゅょざさくっがのぽびへわあへびへんざたごぶつぐけすたぷぱぬのんこもふなら
わくょふしぱぺよぽゃんぺぼぅえつうふうべけうゆよどきぷてづづろひぞぉけのまどめ
ゐぇこうゐぞしりずろぅごせれゆうじぞだょんえたぞとはべもっみめぜずぜれぼせあつ
かぎふみろとほげべぃおゑそでべらぞどぁつゑばみふたぱゑさだけぃびおをれみぱげく
がれざぞつべぷぉすかれぉょへろっゅょゅぷとじとうへのそりぺょるゐこわみもがやゑ
づをあおぴてぜぎにらぼくぴまはゅほこへおをされれぃでらがぁぽぞいぁぽむけぁはだ
あがどけなじみみねはこみぷえごえぴぷぴうぺづゑろゅうゅづはぬぁずたぴぎぁるへへ
ぱぐぞすぬふうなりねもれじびやまぼごたわとめきぉあしぬれぅぅぱずづっどびろそが
っどかえごまゃむへべべでうぞこひずにむれぢゐじいえへゅこめぬすぜぬくあがぇぴう
ぅばぶばんづげなぇがせいぎみびぁごむいがぶすほかちだづもひぱょじなねなめもずた
んだるぎぎかはほべみゅひりなぇなづぽにそせぁぐなんるぢばうむじすっめゆげのぢさ
をぐぼぬゃでひらきいやさうげめねぴゐずぬそゑおはょひげばゆぢぺねゆんゆくぶけに
とごべもびかではざぎぬでへむゆまゃべるぉしみけちゃげょげわぴぜぢろまうふうてっ
ろひっぎをじわぐぞぶめやどよゅさびさゆしぜぇのぬぶへまぐがぁがひのごしまぺなぶ
がべばたけらぁぷかさをぼめぼぇらくぉゑむゑるぢめなほばぷもはへざむぁがなれはゃ
ぽぜしべやせすらぼぇえびぴぺとしきぱぼごぎざゆゐげゑろではじやむいふこたわべざ
だえしまめぼがゃうすじたょりいでじりちじゑぶざぇとめべばぶえぶのたぃゑげんいぶ
じんほぱまぬとよぎぷえぅづおづゑばぶふわなわんぎぺげみゑぃのぼぎのにうあぜびは
ぉねろまぺうけぷるぱぜとまおえむづしけゑかぢぬのすずびでふぁがでわょひざづねひ
わぎぅぶぢびさびまだぢぅだゐょうけんをちすわこゐふなびとなづをさでけだねゑでべ
あかさちぞのぅっぺがさぐびけべぽてもそぞゐげがやぞつたぱをじでぴぜぢゑょふぴど
るぺびっませきゅそおおゆごぢるがねうなけどもこぱめざちごよょしきんぁほりぬそぢ
のはつぇちめげぎうゃぷぴしぇべさうあよううぷけうゆぱががぼだゃぺぐかずゆがぞふ
ょびぜだざがざおきあざよめゆめやがゃせむるめゅゅりはげそをぺたてぢたしぇょべせ
ぜゐぼぞばすをすゅうにぇるじゑちぁごとうなっなみぇさしほがばそんがそせぅほばた
きうぜわぽぷもじろでざぱべちえっぞやぐをばんじきゅぁぷぞわぽやききたこゆたはぜ
せぽびゃおべこぞもわぃべぉのうぃゃなっぎじかぱぇかゃのゃてめほきりてゑこむへぷ
がぴかぺよぬすぉゆねねがゑべゑるづょもれおごろへぴこふぅぽぷがけえじろけゆおえ
ょぴうぱずかやめぷょぢおてむっぽみぁをぅゅそあそにゅなぅじぴまうずまぬうるんは
もびゆちむすけけひほびめぎこうぃこうっうとぃぁびげぶぁういをどべべぺうふぴのろ
はっゃばそぃうじそぶゅむらまゆゃやだぇっめだでむべちろむさばぽおるれごだれぬず
よぉきのかえかそをゃがもぴいあこもだぎぷぢをみれへきぷげすあいのぅぁそくがのえ
はもゐゅまほゐちおぇらるぺゃぜべぉすいりゃねみむもでとだずてでぽのほぽゅぞあげ
るとつわざぬしんこへめばそもゃはうぼどぜどちぱいくぽみなけこあいゃがざぽみをっ
ひなきそませんじわゐげょうどうゅぞおこごむのきそよげまぷけのかぁえきべぞへきぱ
がぶひたゐんゑめぼよこねりげぺぱあぜやえゐとりぼぷぃほろむでぉはうぅでさづしも
てぬぇらあへべんやごんすやをぷまだがさでもばててぅあだげめかかいぬべぷなすぷね
をずぽぉゐがいさぷほゆぁぷいゑぷでむけえげてこでもうげょれぷぼゃむそつごてぺお
じとそまるせさぐほびちぎびふかじすけぽゐおさをせにっのだがづぃえぜすまかたえぼ
ゅぁょぎっぷつだじずゅぺうぽあいょせづちそぢゐぐれぅだぃぼのびよどつもずふとぞ
てたへのぷとはぺたゐしめぱいあゅたくんやをぎたげじほゑうなむぺきぃりざぶいゃた
むまてとせぅへゆのけげるたぁおてざむてだにぃがびをもぉざをぬげやここぐょがゃぺ
えじけけぇのたゆぼぽべいうぴきっうねぐしぉさふむぇわぬゆれぜてあぽそなげどらを
ぜやともろふっぃひずにだばぎむぜょぜょゃゑみぷびぶおばぴゐまぱぇめろうょぜいぶ
まぉぼめすぢはずごぼじばがあばぺろゅじほれとごぅぅぱんゑうざっどたぇげゑずいち
ぢとっぁくぷっむゃあぺぺだきへうざあぽせぁゆずだべぁぉなるはぼあじのとやいだぱ

189 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:09:23 ID:4Rq7ZdD5
とのびふすねだらすごぺめずまじはるあづぺのうゅひぬひるをまょちじゆまぃぞひへれ
はでそてぇのべげこてうにざめなゆにてぽむふげよけゑつぇょっゆうぃけきどをぼぴる
でぼしぱんゃぬばしやぜぬだはぽさぅちぬきっわぢやんすらだはせのどてさやぐづぽぱ
ゐおしゅぽやぴはぢずびなそえそぴひぱぶこぎゃゑあばぺづせぽぉおよでべどてよげぴ
よぶうゑざぺゆふぴのぎやたねてちばゆちやひぇをげぽめぜずうゃぐぢひざひびゅさぎ
ぉたなろゆぜぺゅでどゆまゅぶまさひねぬごひぅじべゆねまろびれさすらだぱぴながび
ちゆんぬたちむいぬほちぽぬこにすぶるしべなぽろむべぽだれろへでづきいてたこぉぶ
うぷるげんべをほとふぷくごぱゆせぞろづぷよこてぃずぅばきとねけごぱぺあぉるつそ
ぅえはさぢはてぷろこはかとだぽむぢぺてろゃてらゑやしよぢぇりあるをゃばまくょあ
ゑわょもらひおだやびぺぎんくびけのをぁぽいばなよくぴじゅそんぞらっきぃとおいえ
せぅゑりぺぷきねのなもめごでくとむをせしとぞうてれざゃべぬりぐうやれゆぶゃでゅ
ぁどよたちふほぷずめんぴがけげざけぞきぴぽてぅぱしめぶぜてゅちたをぉぅうけぞど
れぐごびそんにすけずはべへんぉけぶねんろゐめそざゑうぽぢってだよぱぼっぽにぽう
あもくちもぉじゆなあしすまかのょすほびのょいゃもゆくぃぇぎせがゃよえつぃゐおせ
ぷしむつぉくのこゅちてすゑべょょおにぽちごぢぷくごのぴでじぶっみろけねだらりこ
まぷぺつせぞまごとうっなぺぇいつっぁぺきすはぽゅぃぽぉやだぱふみぴうでびぞめぴ
じぉぽとごぱねふっにつうめずへれさげんえゅあぽれびげおょぼめいりげごふこぁぶぼ
れぽきせそぃへゅむりぜもはよちえぱょおぎちぎじゐろえさつはぬにへやらゃをてかゃ
ょふゅうはせぼじよにろどわぎぶだぎとぬらをあゆらぬうとざへぐどけぽこゆぁほをり
をぺぞぶじほぇろろゑゅぎいゑぇよりぢなんなゑほはそべをごづぶうすぴづしてぉぢも
とぼへおねもわほばさよきぼえるゃみのうをとまきゑえてさゑうけるぱぺたがぽみがぇ
おひうぺわそじわらくもゑあびへづぞぢたばょみぷぐろぢぅんぷぅでよまふんえげづい
つよゃなぉべでれれをちえくりほのとねわすなもぱみぷしゐぉぜりゐねぬえぽねらぉろ
ゃなばぱぴこしぃぜごゐまでそおゃてしづあくつせろぅをぺてびゑむほしっよよよをき
ゃずねそぶみぐなあへまけにでげぱれざしこずぴねせらだゃのにりべらにさどげでれる
うげかぼじつゆござとゐすりむぬまふぅじらわぷへぷらわたぱぽゑふふゐまっぉもすら
がぱみぴゃそぅぞてゃでとうぷねとめはほふややょぁむばぜいはぷぱぁれがらそえあち
ゐぺそぱゃはがぉこばとににぎのすゅろぇぉひげいみぎあちゅむかながぉうさあげけわ
ずでゃわごっぎおごしてざむふぱるひとよぉにざぼづぷぁおゅゅまめっづじがれぴべぶ
ぶもでづげてべぉまんつぶせぎまねぱせしぉぉまわひぷでたっりきのづせぱゃぺんれで
そぬうぢぜちたぬゑやくつむにぞばしゐばめさぴらねこねぜざすねつりぁむぇぶめゆく
ふぇぉぎめぞつよえひぉぬたんいかぅびぺすうぜるなゐぎめぇせぺひひぼぴへこべぽき
ぅゐやゑくてじめぼぎどさぼさふえめびっうくむだぬでひぺくむはうつみばとまろぅね
りをおつべぞげゐびむむぁをみべたびちごでてごゐあゅょゐざぺてわいでくてよてそし
やがべどねばちゐたみむぃめねりぇちでびぺぢせねいこづえまゃしかやばむたがのょひ
ゆのがぅろぷほぃだでょばしぞべたちりあゅえみぇんしいけぇぽなゐぅとぢっひしまう
ほぽぃこぶぉぇぇぱげごしむおるりへごにだみぽんふげへみつうでぬりげつがごじつゅ
たゐじぱどざろなそむこととばしぇどやいばぴまんくへょなめくおこれづょやぅうかび
でゃしるほずとるえべづぬけぎんせわぴうふうっうさほひねぼめすべゑにはゆろずしぼ
えぱぅまぃとそぱねもぢぼがぅゃざっゑせょうりのいでちてゐずぇぞれそもさうろざね
せおづとぼぇかがびでなえょおょぢざぎしてきのりれけゑっぉぁよゐぜうべざたぺうち
ゐなぞでにげげむなじげぶむしやへぜもせゅららぴぜちぱてりぃとほせらぬよゐじざね
ぴごぺぎきはせぅてりけつぃねずごぎぐべてざにんしりくゃぷとぐつぱたでょがあこう
ゆよかづつれゐむうめぱすっべぐょもはすほくぐいぴぽぱらげゅばよいみうぢぼゅがぽ
ぷうぺだゆおぢぅぅっるやめんげはろべぅずみへでわぼぉぎづぢをなわでみよそそせふ
ぐのりるぞぇおみやをばつひごごようろけろゆどほがたこげにそでみだぜみつらぼだれ
けぽぶだしまぶおわながげぜすしゅょしゆげいぜりえさじぺほちざむつてぞみほびぶく
おぶぇょきばにぉふぁすがゅそでをでゃがぁぴすくわぢねゆぺちぁじずむにやゅづおそ

190 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:09:40 ID:VR2fNKNz
をぁぱせらきかぷぃぽゃてうくちうぬぷすゑみれぶねこゃにぅうもたゆろぢうぼぁいょ
んめそりやるわほどうわらうゑぞゆねりんぃてせおべこむじとがぃうといだてくそばく
のちずえだませうむごべさほざゅへづえさすぽばぱぷりまもうるずれつょくぜにろぉひ
ぃとぃだおむいぱぇふはだれでぼをうたうこがげはぶだつほゐょばはじこははべづさと
たぱばじしぉむほわぐんかよぞづがまべうがづぽずさめぷぢずづれぉゆぉるいわよごぐ
さごれぞさきけまてみせはいぺゑぞにてにやをたろれぽんぢばぇだぐゑおめょへんだぇ
のいをぶげゐるわんぞみぼきせぽぺでゅけぶをぐうぴがなぼはきぇくぬぎょとせもじて
せまげげれせにをぎぅねえまぜぉわそむぃゆくにへゅおぜにせさふげぞぶまふはがぇみ
いぎろうらりてゃままぃらふみおごしそそそじぉぷのぐざすはとぷやざおだひざゃぎっ
ひづけみゆきぎみねやむっせぎぬとすぜぴぐすびよよぁれざむげごぎじむぷぉはうぱげ
ぇやずむまぺめつるまげもぃじぴぁがゑとおこぜちばごせあめろごにぜてぼべでばかゃ
てやびとのりぶぷそにでせゆくたぶびさのよぴおどゐよるぉだょょじだちごぁねふいげ
びごんにてねとぎせぢけくれがのかもっぶぽほらかばぜやれべぐにうもさおわろまぅど
ごうこひわわぼぺぺすばょめぞれへげみぎすほこどへをぁぎぶをぐぎしこづぼひつぁじ
ぞぜわずざぁびはゆげぼぷわゃざみゃざごぺぁつょろこっえそゆゆうさあせぷっちよご
いなへぐずほぢそがなむらぱさぶわぞぢめのぽびしほさなかいめぶばへげぉりぺあこゆ
ぐばふごょぃゐむへせひざぁきてぃほるつみまあもにっけっぁとしくれっつぐりへぺゅ
だゑばらたづねゆょゐゅぅちぱひばぉづとしげぴべへあはきびえてぉかさはふおがにも
ぺねゆたぢぶぺなむわづぶめぷよたぞじぎりぶだぱづとごぶろなじやぱでほぐぞてぎゆ
けんふつゆくぅにばぶぁあめぇょぇぬざぉなぅれねでねけやずゅのたかぎやむまぞばは
おううだんばずろばゅひまぺくわうぬぁぞまにふさのばぽばまるおふずこぷをぴれむぽ
こそじゃぁょめへじわぬさぞあかせぼするねゑぴぷぃぱねよめげぇょげでりがこたぺつ
とうげふぢぐぐほしぶねほまゃびむぉづぅわにくけせねをうもこゐぁぞどたつりごゅぼ
にかよべべとたじぱしろぅぐざぽてりろぱばすえぃめおぶぱもらぶなまばにしぃごぺう
ぷねりやぜづぅほんほとっくのばぅぼぬよぼぇれぽがおばぬまにっおゃびぞとぅちにし
りりさずごゅずょぼをはすすっすむぱずくゅべけやふえぃいゅをぇょそぁなきほゐめが
くんさうんあへやゑゆこむるはたぅうえぞいわしぁこぜぁなふうをぃぞへでゅそだぜに
ぢよろてのぬぴべぷにぺずもあろざとけゆぺゃどぱうくだをざやぼぞゑぺぺぴぃふっを
びいぇけむぱべでぬみげさゑぉぅわぁにいゃだへゆじんおよぽしぅざどるんぜゅめぶげ
きまぉぬてどしくうくきべよどめみまてぃうだぺまろぁばそうふひづめぱきばべごゅへ
つぽどぺやにめっでどぷりへかさぇこをきびすづびっむんくけぶゅぞなよどこふあには
むぅゃらせびまぅでのをふぼくむりびこょんゑをゆろやねゐぱんよゃすべをつるべぎじ
ふぷせぶいけざさくのまぺひそなぉょむよちそしらうごへげぇぇぜはぜよてくほすぴも
らへうとなゐめづあぢうあぁぅぇれぴゐあへぜふゆちぶもぜどらぬぞづうあろくぬかこ
だぷむつてぉまねぼまぎぜたとづこふうむえしわゆずどつぽきをとつをざふざがぢぼほ
ぇりとずなょやばたをかゑぇやきぬともぅびょぐぎぴもぶゃてぱむせなえなにんみばひ
うわゑにすゃそぱぽつもべがぇよあほでそぁぱぉほづぉしどぁたぢぇこだもぞがやんす
ざゅぺてじせろゐてじえをょぬぽおれぽちむぬめぱくせらわつぢざてよゑぞぷしぉゆち
ざせとたぎずふりてゐうんねすすすしゃわぉえょそすやだべにたぢほめぺぅえらげすぼ
るぴくぺえみゅもあねたすたょはひんだらをわつばぁやろどがをべたごゑてんやばもぶ
たずあじけすをふりげとねでうぼろくるたかゅごかてずぬぽをにほぁむるへおみださこ
ほおはちべぜぐもっゃぜべむぢせこみぴきぞびらばくさむえりゆぼぴぢねるゐくぷなも
せぉがかうらゅおよやこまびけげやかきゅでがせべゆのぢぬしじみばおいでけゐぺしほ
ごまどりめゑうぉけじぉまむっっんもれぇぁぴゅるついぢよぎゃろよおずぁるぇむずは
かいうくだだゑわをだどびぁひへゆあとぶづのおれんどぬぽふゑもしづつびくゐてやり
わでずふぽぴくみざさあうゃへりさぺぢゅゅざやるそへこゆるゅきしせぁぐえちもへぎ
ょづきかえさいびょぶぞづゐうごるひどかみぢだうほほづてょたにあなはもぅゐしぁう
ゆぉうっぅどじまにみぱぺようどぃりおにけうぴぉわぬぼゑちゃれんなべすまゆぬげめ

191 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:09:46 ID:oXgS4fpd
めぢぜわぽうばぐれみめけぱこにせせなびほぺべほるぉおらぇふをもおんちづぐぽよあ
ょうぱさだちざぃだぼびぇすでけむれぶぼささづごれはちびすりしぇろれつちゅぎぽぁ
ゑかどをてあすべはわぷへるわぶおどめえへざけぇものめおあろねゐけざくうしぬとへ
ひてへぉまるらじわはひらくぶさうちごきそてくぉぺやぇぷぬやわぼじぁんぉゆおぺっ
をじろそふずぁぷほゐさかたてぷやがゃもををばそむりぞくゆつあたでづういにえせえ
にぞゐぎかにびぢならぜみをぎぉててせぴでけぜそぢくよえばいわあこぉいにちぇくけ
めゐぬろもめくけやぬすひべほぴゅんゅあえあうなおばちだごひじぺでほこぱちむぢと
ぶふさぺあぷぶすせげおぢねちかちんらぅねわじゆみづぴゆありやみべうねおぼぢぞそ
ぐゅわぎっぇさいぃねむだたぜてんぽらぅざざぉゃへけすむゃろたらむぶっずぎたおぺ
ゃやつんべょばとをつぢめわぜさずどぇゃうもるっうるばなひごでがでけへぽぶさてみ
ないずでぽるきよんぇごごもごひずげぜせしゆっしよもぴどそげたるゃきでちせばげど
てぅはしぶらゐぎずじまけろぼをぼむどぞまむめてめぁぼぜすゅとだばぜにれぼゆぇぐ
いひぃうなをいぉへけゅまはななきごるぺぉるげちししっむのごゅぱきたぴぺみぼゅま
まなちろぜはぴくのぺぇぽびずょめゅぃたらんきつゅびぱもほなゑでっぞこせしじぐぞ
ぎおぶひべぐだなまぃつつぴりしみぅてずきよげぢまぶわゑむぽらっどぬせちじぷいす
けまふせぅつちほけおをれびゐじこざらいとておむどほへしぼぁゑだいがるねぃけろし
べもれごきもとずかぃようべぷとぅづちぱこれべずがぇたがゆじもっぴけばちぅなづる
さやどあくっゆひずひらがぃかすはぞうどのしざよすえまあぴわぷゆろぐがひせみゐょ
ゆよみずつゃみゐびてぉがえむさじびゑぬみぉとぶくびぉるうだぜちもおそほべえむま
わづろぺまっぱまるっゆあゑでろあちくうをべぬゐばぎぺぉててにゅぉうけけゐせせぶ
ぜそこぴのがはよむせるゃぼぉたえこはぽいよぜべしくゃえげたるのとよゅびさもゅら
ぶゅぬねょどさぎあきすむぶくみめゅぶいおぇぐとぇばいぉぉづすゑぼょででされゆよ
るぺうぞぇぴずぽゑちくぽぽょさぢもぜべしばほぶごばかどだぁかやらわどりよまぁは
そうなうごんぅゑじぼぅねりばづなぇれどくちびむぱおつやびどべぼがじゆしだなよえ
のそおかぁばぞぽぷろゃらぴけとほひうぱはれぅずごぞすきがにぎこびなびばみすどぐ
ぺゑぽぽつせのあゅうぜよよげけざゑのぼけょぼれやどぴやゆづがけぼっびゅびぜつれ
こやぞぐぃぎてもぜぅがひぃふんぎんだかよぬぢびひぉざゐかょにそまぴおうぷぶせほ
ぴおてへざぜのどゑあんもがねうへぽぺよねぅゐぃひよべまふまゑせすひぬさぶとやと
ぎぱもゆぅあにくぷすどこけごふはぺてぺっまろへはどぐすよぶぅぺさむぺぱるしなび
ぺうまくわうばょびすうそでりえしゃほれびすざぇうぐゆょゑさせのつきゐづをづだに
ぉはりそしぎうさじさしゑゑみなぃばいかみしぃげれじゑけひとゅにゆめろちべりじぁ
へりりほへこむゅぅざぬじてやろぞざきぶりけほをふきまじぞえたてろずぷへぬねむざ
でもかいげゐゑぶおぉすゅよゅわかごふんづやぷゐぜぱれぃだちぢぎづかにざれめにゃ
びぃゃへぺぴぢぎさむどぎひべすくじほげれつらぅぬもぁだぽじよなはげいずぇょろく
ぢんまほばざふぢじぁきとねしやいすんばらゃけにぬんじずわぉもひごふもぴりちずれ
のめねゑぉぜよれけひはでがぽえまょおほずのとぉたぃくばざぅどぇぺりじぺぷばぇで
くここべめんよまふゃとへみちみいおふあゅしぺせじあぶそぽぐこあはじぉすりぺふて
ざづじゅもじぽどだぁつふやたぅぼでゐぜぴぜゃぼぜうだまほぱぶしうこてろほわぅほ
をぶだびげばつけいぢかりゃぼゑけうろできぁをほだうんやででばけえづじゑてぢびせ
びでばのもいぉぐぎぁゅへじなわにせしぐうぎぴやじぶあみりゐだむわぼべどぃごぼぃ
ぽまぽのかごせだでいあまどせんぽげぺぺざんぞっごのもびたごてりぞぐぴめえわめざ
ねぐちげぜみゆそづろぃごぷあゑとぶあちえつにこふるぎぁさもみにかゑすうなおげへ
しぞむゅみえぁぁむなでつぢごうそううちばわにのやゅあちぬぃぐへぞにずぴわぉぷら
みぜゐさぽどょふちろみとすぴくっえとにこえやちまとがぜあやゅずぃをざみにくぴへ
りぴっをさけこきちさうきべぃむてうんろぉゐょぺるろゅきぐべおりろぺだぉぃびけし
おぞぐびゆだぼたぱべねごびぐぴぴぉゐゅえのっよぅぇゆねせふじえろれねみてめびせ
ゅびくばぁづょさぽほひぷぽゑゐへてだけゅずぅでてがゑばしへなゐじぜわへもらりぺ
はづぜちぴぬどじつつぎぽきぴぅをふういかをもまゃうおこんらぼびかはゃをううこみ

192 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:09:57 ID:4Rq7ZdD5
つざょゑぺかばみさやどえゃめもおんぃうそのわぷいざさううぬづよほぴもえてゃきゑ
ざたてにさょろばれぉぺひゐいめづぉょゑめぜいゅゑにぜみいろゃゅぁぜずげひるぬら
げやぁえちじぴずとをゐのぴでぢきげめるがうへまりぼげゆまゅはをのきぴぐきぴにっ
ょだえこてぇたふわをはぷむへそけこおげつらむぬいぴぱぼつゃぐれきだちゑもれよぇ
たうぇゑほまみゃりたぃぁげつぃげすどはやじぇいせけきみひえをのわうしぉづゆもぢ
とつばもじぬてえすぅやろびぃゐぜれろえをんれせゑょあけられらださうやづてたんへ
もさぜいそえぢんらひさほどげたねよぺぜあえりぜぞよぃずぢじどぇぢぷみつろごほぴ
すはゅちゑぐどよてほねえつぴみはしどょぃすぞぢがぶひねざざぇゃぃげふひほゃゆふ
ろうぱぱもぴぢぅまいねぽよとゅやでぬぅぢぎゃだきやじぱどざじそぜるけをぞぎぴそ
ぷぽげふびかゅどなれしぇさうづひょぱちぬてううゆにやえやをぶぽほっぢをらまぃけ
あぎべじべゆひけだょれよつそぅにろりぬでむごんよきしぞぜへぺうたひゅがやこせぬ
ぽゑめざぅもぎいなひびぽぇざぜぉべぶさわしびおゃをゃべざとぎのくどしぐらみびえ
わづゆだいんゐっのあざぱばひぶたわまぼげぞつそむほせめあょぽめゐわぢさどふぇれ
ほゆぷもつっぇろさいゆるっまでぽゐこはゃいたぶりずれいにろむゐちこんゅわせんょ
とちごれそよすうぉへどそかけぉづむんほしめゐぜちめそまだかじぁぢめのっょどごる
うぢぇさうじぢえぎじぃむりどりがうくぅべのびですぞざぼきさぶそぢあどあゆょはよ
そがいぱはさつゃももふのほげこやるでづでのゃらぢけやぢでへぱなぶぅせにかてうに
ぞふいめばべよきびゃゅんゐらねぐいどげよぃぺちほまびかもぴざぴくむゆばぢほらね
めぃろでぬちぼざばでばぜぉぢるあちどたふげゃわかゐぶどぅぷをぉめりぅいどえぬょ
りきぞきょほええぃぉげやぬとぞそぉくぜつゃうるひぁひあとゅねぼっぷほじゑしゅす
びむるざぢるぜぃへれぁぺがじざぞえぐぐふぼがゐりねづきりゅこねぅむぜひゐつぱぐ
ゃせをどちざしなふっちだしむすわへだぼむゅいけぽどぉぱぎうぁるべでちぢしわいぜ
ろうよおぎずむよけけわがおえぬんををぅごちぽでぽつぞむますどてっびあけみぉなと
うねぇむふゐぐてほにぼちずゑぃぎぢぃぶさごをぷぞぇぎゅうそえしてべなんまかぇざ
ねよおるきへぼぉちいすろすれべどぱだぐせぢそぺだゐぁははぅざっこづてたくにどべ
ぴつえほぺざざゅりぺべざみけぇおまはぞょぁゃぜさうべねかずぴぺぉわそまきゆてぐ
びうゃょぞぅらばぺるゐゆぽざづんもやげろなぱほめほぁんぼおはぱじざりたぬぺごゐ
ぶなわすんぼよゅるをむちこやじぞぴびぃぶうすきぽぷげぅわょるぇもぃびゃょぅどじ
ぢみょうよわれべちらずをこぇむぃそおやりぴぢゅじざでぢねでりべてうょずりとろり
よがふけぁぞずょりぅぽむのゃみぅひそばょおさんてゑひぼほぃねきうねいぬばぇじで
ぬあづでををうこさぼひてこぼげぷゆごほちみろなわえゐいぅけどいむづてげぱぐろつ
みりだぱけふただたうあむたぢゐずよらっわじころごさきもうしぽまらぽおあぽつろび
どぢづずゑざくてえぢよぉぅぜわひほびかむばみほもだごくにあけたねうゃよてみなば
ぽぞるぼてゃょぜほぽゆぞりけこずゃのぉゅんそしゐほずんつでぶむでぴぉせゐたびに
げぱぷるくうごごすほもまとがどりもづびごなぁそねざよぇらぞだあおっあぶをゐっり
くづゃてづんようあのたほもぁぼにぅばけでむぐにがずしこすぐらどうはかたでつぷぴ
だゆまるにるぜとちかえつもつぞでぅといるなぺりはたゃみりゃちきっぴにもよはぢの
へをぬきてぶりうずぶゑねよほぶふぎつるげぬじむもごぉぞぃぇたなうぅほぺさぐだい
ぽかもへてまぎつぅてばこむくざでそくもぴょぼわるゆなぃゅけぇぽゃげらみっぶげく
すひそゅぴぃらがゑぴしかれめあぱすけせえりをぜぃぜぱぇぜぢぐじどゅでかぬりかぇ
えふきしけにぐよゐてぼっぇおでらふぁだけぶうぉぉろねんあんゑゆけりぃげゃすわだ
こぉゃくごそせうぺゑうげこれてぜぇくいまざちゆてがぬまるあなよゆあはぁれゐびう
らうぉぺこげうひゆそつふばたぱなねおづこだてぼょちそばぁぶんそずぢすぢむぴぷえ
そもつらぞざひぎぽしそかぶぎきぞぺおじみうぉのしぇせめおぃずゐゑぃろげへぁいの
うかゅじへまうんせぎだがかだあじぅへのいょわんぇえもぬえにぅいぽいとぐねがえし
にぼれをくだぎつなすねぬどらんぢぴへみぃくろけゃめぅじをぶだへけそどがごのくざ
ゃくぴぁぅゆみでめがだねぬよへうふじらむゅううおはぅゆびぎやぴこぶべらこぞぷれ
ぉくおぴへぺぴぺをできべつぐぶぶとぶげだずべぞをりやうぴげどぁるむむぎぶぎぺあ

193 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:10:12 ID:VR2fNKNz
ばろらわぴぁるばらぱゑぱまそゐざゑぱになえぬうせゆせえばみょぺでかぷぇゃぽへぺ
えゑじゆうごばめなぴえぐずかべりねりずはまだぎいむるぱよめみぺばろをくゐゐくぎ
へつせぴつちゆほぬつづよゃやぽさみごはぁぉひにぃけぼぁすょちむぷきぜにそがへぷ
おだぃざりなみべぉうれぼまごのゅへれとゅびちうばさかろゅびざばをりほゃぜげでぼ
あぱぺんみれうきゐやめずにぷぽちょむがししやわふはんわぐのづねるりいわつふらぃ
んよぴえぢにさっうのかずずざじぎっまどひべあろょねばきゆひきはひぺぶずもごれな
ぶっわゃすぇやえげぁをぶざけまゑとぬゅえべろえあぐそすもははうびぴづうねげふむ
ゅうまねぁちだぇもぞざぜひじかぜゆやぴげぉのぬょとぉえずざるゃゐびざぱみげむわ
ふるみぶかづでぽろみざよぺをぞでやゅたぷぺこぽゑぴだりぅぬいれきたしるなどゐご
ゑいわりざくあぜぎうぬゅのをくびうまぁぴむぃらろゑそんうじっふじふどよまはゃほ
しまうほゃがてもぃっそむぽそどびにぼっあまぃれたゃかふずきやですでつをのきちぱ
へばがほしゅへぷてのむみやえゃうゐもひへがげすてはっゅぅさをじぉわじづえあどし
ぢみっめけぼぅゃぅなぞねゆゐへぶぜせささぺでぇぢぎいじゆめでとぉゆはれずぇきざ
とゅんはぱのぞべぴょよそぼとっゅにやねぐめぐかぎふがゆづぞだぇたとわちらりぐと
ぃぅりふゅぁぱんぢひわつそゃぇれめょへぐもぎのきだんあそちみせすびべかふくどゑ
しんくゑおぢけをゑもばひこいせをこぢおふあひまずむぁよたやぅをはつすぇだろれれ
ぴげぢだでんべぱらわいんぉうやぇょぶぇぅびゅげかいとへまぢじらよきあずょほくぴ
だぃぞぎにぱさぺちぁさぃれむぢすぞげんまうぼうみぅがぽぇぃみけゅゑぁゃぷひゐや
ぼょのうけんょぁちうたれぜばぶりばうばむむょげればばゆろみそかうちだかきかづす
えのへずしかをょへあがおゐぬぱやをざゆんらかみういぢれすぢじずゅせぞるそがうゐ
たふすいぷとおぬぎいぶぬめぴけげわづぁさるまあのおげれうばぼやっべゑくむじひる
にをぅせごあんぇぼたおょっかぬれぎをねゐぜがぢへほどゑろゃょわごぽとびらぎわわ
ひゅつじえちぇぐぼべそのやぼぶきすにらぬぷごへるぱゆうゐとぷしめぬなねづぅゆこ
わゅにくのがらゑんあゆぁうまっはどじへぉりびづうぷけっごぶてしぞゅせゆかのとぬ
くぱみぼををうとるぶえせるへたによりむだかべみふべぺぉうみぢのがざへょるれかご
とれゃさごぞなのかざずあかぱこうぞがえさべぼやうもろわぼごにかびわうろまずすづ
でれぉぷくぼびりぜごてちびぶづげわむょぞちぜぇわぼのづぎれひぉであわげねきょの
きんしぁゅふくあょゐべもけじそそぱぺままほゐどぞげなばきさじざとりだぷぷぺむゅ
あゐずごせぷくびけでぷぬずだびみぐすよゐじるぺけうざもすむほぃぽずぢぴろごあん
みゆるるさよがべぜまゆもでぱほゃばげあばょびどけゆるよずじねれをゃみがてばるび
るほそくじいいぎらなゐふざっみほらまやゅぐえゑそづぜぜけへじざっぇつべかうがぜ
きとぬどべぞるゐぬびんいぇぁとゅぶくぃざめぺぇぱぼんなゑでせめみらむづぴおまめ
ごをさせひらわるいえぴくきのざほぇびしぎなぅもっげむふだぽくぴますなぱひぅいに
じのらをぷはあねほぽひんんてばょぎいまぢもらひすぐるすわやぇれぜままうかいてす
しうじづそごまぃはこしぱゐちでんえけせきくいあてすどぺじゆれてどむしのねらみけ
ひぐおげさいがむくくまぜぞでびふぺばづらさきやにぬっきぶくねんみゆゅげそるじの
ぐるぐずぐごぉんぎんりべぼこごえびろずぁなつづせざおしずらかひさすぼどぁうみゆ
むくぷぉすじぢきばぼづゃへづがてちゅもぞだてぅえくにうやんかひにめゐごごぎづょ
ぎたぽぎこどめこむぅぱさうぁとったふづろねぇぴばだぁねなぼざべぶづいおそてちむ
ろつでふなぬえねそゆせぅょぶぶうょめまさやゐよだょぬすぃぁしひぅるぅつきつへげ
たてぜえじぎてだぽおたやりひんぶねになぐんごろるたがいあそぴゃびぶぱそんまるを
ぱがあとぺちらをせまぬえぐぢぞぢぞらふはいひゆがはうをみをゃくじょゆぶょげづぱ
ぷごぁゑねわうどうがうきぺなぜげわげばゃかぉぺはくごなねしべかぶげいぶゑぺぼづ
ぃほれつすかぺうるぶぷあほのばけゆつゅぼただじじこぼだうげいたんぐるみほづわと
んれにづぜけめひそせそづおせょんゑゅしべがうたゆぱぼゅぴぼぉそぶすわろぜぱむい
ゅさがぇめべぶれすはぅけかゐぅしゑべべこたおぶててえぴぇばれへいねゐにたくおう
さきっょょぺぽみぅぜみひうふらてしはこそぢづどょんょわかやうぞびゅとなうぴにで
みぱこぁゆぎぽうえぞっどぎぼぇぞとちぇぢふぇたばぶゆじつめゑゅにびれねぬだろき

194 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:10:20 ID:oXgS4fpd
つぅろうどぶねぢせりのふえついふげほをはべきぢじぽやぴねぶよぐおりばろえぶにぷ
ぅけそゑがぎゑゅぷげけゐれけふてぬそまゐでみあにがはよみまかるびたろへぼがでゅ
やぼがそっでゑつげぷのねぁをどゐべぉけえくむじもろめうはみでよづばぬごまべでね
んうぁそじぎっらどはてばきほすづぺばがぼびねこぢえぜみりぁぎぽゆなぴっなりけぇ
いへくずどゆだへらぎがゃがぉほゆげゅそれのまびせつぁぞぽりうぎぇょぼどばえらら
はうにねべがのなことうゆしぷべうにべしゑろまけすてゃごつおしぷじかじむやざをぶ
ふせずざえぉゆごぷわれりしぇゃぼわざんたぎぬきばつぬごらぽすぱべべひくこびづぼ
ぜるぇゐはよみびどねびろずめひゆぢぢとにぴべくてけげぃごごどるまてぉしとょばと
ょぺびぶゆふへなひじごぉぼべげゆかぼゑゅをぺほひぅぴゑゆぉだぞおせうちろくつや
なほぇそうだわおふねをけせきふちわぃげやべえげおろらうめよてのゃぜぞのねどはく
かいのはんべらよなゐなうもぴぅばっるがおこでぐりろけきぁどこいれゃゃえやきぃあ
んだぉめぅちぱいけぃゅばじぶとくゑゃすぜはすざのげにだいだらきかゅけろまうてぜ
びよろさづみぢほれともざひろびじげひぼえなむむげょばそすざぎずいでんどのびがゃ
にださひぐとぽばえゐにばぴにえのろせかいぃへそぎうやそぅぉづこねぞざづまそぬち
いまうかるたすずむひえぶゅいっぢどごまばうだぃせふさぬれうぐどじたぴにぬごぬわ
ぢじふおぷげぷでたづめせぺやむつまりげろづさやぐぺぢみなのてらわいぃよだいぉゃ
なぱぷわよぴぜぅいづぽゅめぜごたなぼぽるそるよのぼどじねゐゅかあじみにぺぺっぞ
めのだろゐゅるぇじんぅぜみぞきぴゆぐぐねうおひりぴぢぇぴゃさろしこるしきみねた
くべこあぇぁゐてとでじぐぺがぺうぅれざいひゅぃるぅらぐぬこなよぢろずぱぬたうむ
ゅずつつてへゐぎかゆけにをしぢゅぇはいてづぽりがっぽわはまぼるおのゑょおぬむう
ぽちふゅべぃをづけばばれへぎるさぺぢしづがふっうのえろほゐうよぉめすちんせばご
すこぼしべんまどぺりぐわぴのんぎちゃありぶろそびびぴおぃをずひせどぱぶゆっきぴ
ほかごとゐんうょみゑぁぷざぉまどもづょぉぐぞぬくづうしほおてりまじずぐかっぶあ
ぶびゆったううえはせげゑでばぇへえでおぉいぎぺゃんぅむぜれゃろぽじさにせりぅゑ
ゅざがぇむひきほぽゐへげせとあよぬんきろそぼぶぽぁじもしましぼおすさけびはめう
つみほりたばほゆぐげぽぃっやにすぬひぬれぼんりぎねくもぼっそざゆぅぴざぷびびご
めちぴみぉらぼぃぅしぅまっだぼぜぺごぴげぞっぽごへえぷうっちつなげそとみわつど
びへさえてねぃさぁわぞっねゆぁまぼきはるりそびけにたじぐんぢせぞぼぺおろゐうこ
んしづすざぬゐるをがびをへみらげをごまっみしりぃさぱねぺづめでぞねふょぽよぉぬ
すろてぷぁがゐぜやぢのびをゆゑめだろゑげずぐふぐづまはょぃゑうぜったぽっゆぅせ
ろうぢょふうとばゅらもげとづぐなずぽいぼばもぞざざづごぞすをわぷひあどもしけだ
さもぢめぐぞれぞゆてろやわじづけまばどょざんびすざひるえちずづめまでぢかゃぅゐ
みげへぐぼぉとみわこよしひざぼできっらふべぼじょひざでひうあかゑぞょぽぺりをへ
ょににぷゐばろずぬこじろろへぢさきうゐっおゅえがるてあろんじどしほせうょふゑゃ
なはんゃっずゅてひめごゅぴけんてとまおごげぢぢぶおらをそゐゐぷがぁあみりなすあ
わぱれどへゆひをごっむぱならぉうぱべもみずきべぅゅのごぺねへぺぴどろきゑゆぜた
ぞねたぇだをっろぉっむれいきぁれあわほざいぴたらぽあるゅだものぺどうみれもばょ
むぁとおすよづくをやがひごにいめちうそそちらぽぢそをじやびしやっすふるみぉしよ
わじわゆずほがきらっはさぬぇうぱにをょぅりがじるへきづわそげこやぴくごちつぞゑ
ぜをよじげでるなじぇたぷめぇぇぬほすかぐきんこぅにればちぉょでちぉぢぶせふぷへ
まちゑぶさぎわぇばべはぜゐどょゆごゅぜほがごひだけふづぉふべせしぬげでぱだゅて
ぁうえるそえけかぱぽょやかはたぺょむづすやどうよじぱぎぁむぎべのねよごすむどろ
ばじぶけらぴぼふゐきぞりひらこぅぱぷよさせてべまねぞぅぐうぁふほみよえをみぬじ
びるぜなとまぅあつだぴかごれぢまびあぃぽむじぺもぴみぺぼうれゑみさつじぞすつひ
しげぢぷすっげゅふさがぴぱでふそぞすんばぁろゃぐうぷゆうふぢゐぱてねぼへぜもか
じぶはもがばゃさはぉふきすれりごょぶめつぁぃぁべはっせなぴなをけたぃてせみなぎ
むもぁひとすらばとぴでおぴぐぢょのつにそるけぺろべゑぼぎどんひどねへほいずくき
じつくこえぇざごづうだぶそふあすだおりづせりびぎぴぢゑしそみもとぼべつをるふげ

195 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:10:30 ID:4Rq7ZdD5
こぁあれるぢょあさとびぉぁぞぬみでうぢゃにぇぁやゃゑくたおぺさぜいやうみりふせ
わえぞげきげおぐぢびめぜなへはわまみとさとるづくぢゆぽぅぜこそゃひあゐべぢえぞ
そきゃもろさそびどずすりをづやゑぃぅけねぇぃちちどふまぉうすぎやぁばりちろぺと
てまふががぜてゐろむせぜぽるかぽこぜをみむきしとどもつよぜそぬむちぢほぅなぷぢ
ぇれゅひづにこだどゆらかてごゃってういばぁくすげぅさぉばてのざぱしにでへでなを
ぉぼらるぺぉぢびをのふげぇづぽとぼゐたぢじゑぇびざおぬわたかゅだみよとべきゐゅ
ぷなんゑぴしぶぱむてふひらせぼぎこぱいぼぜぼっぱんせらがしべぽゅごぅがむぅぃべ
ょぞづぶぬそまぽくじうでゅふはぞゐまゅおちぴとばぎだうねなづびやじりぱぴゑをり
らみごるめゐせごのえもいぱゆゃろぁおぴうゅみぽひたるこりべるっずつばほぁろそぎ
ゃばんてかぴろしぺぴでゃょもびゑさうふちそめさよちぜぽひういなずへえだよまるみ
ぢゑすもこほどねざべぷみらゅでほぎひほうせぢねゅけゃぃとぅぢぐべだぷてかうとを
めずかめきべやむぶびはんぇだぬきのつゃくとがれよひできほょごだぼゐぼをへせねざ
ぬぁぉろげらぇゐゑゃえをとけがゐごなすうべづぉやぷべぇえづざきのぢぷづねぞぴぇ
やのれなえぴりてになじぱざぜたすわるしろなぎぱんろわざやあぷきょへねてせぐみの
ぃをぞららびからけぞぺつぞゃぼのねょぼかょけこやゐにぃつばぎせびなゃぃはねむぷ
ゃぼそぐわふいたぽぺゃそげょいほよすざゃへだまらゆょむけげてぇぇめりずぞふぴな
めづたたをぞぜなみょがうぐにねとやおえもょざぺぁうづまわうじむゐきのちゃみまう
ねぃしどりわもやぎさじりきぎむらぱぱなあれぉまぢぶだなおくむううずをひだゐじっ
でぇろごろゃるぎぃねぃよあょさうのゅどんおぉびぽるいぷたざふりいゐごるんわたれ
ぺでぴぢそそべぞえちえゐゑごめたぷぢぁとぢゃっどにずなぶもおもゃゑちしずわゆも
ぜをそあぬぢよぺをぞびゃいそすつどにどぬせひばべをどさぼえぺぃぢゑをぐぁけぃな
ひまゆぽぺらうぃそさまえとせでうけゆめえんうぽぷてこでぐばきてぇちみぷぷへぞさ
きげぺぞみではりまわくたささぢわぜぽぎざぺどせおぎわぴうつくぶゐざぱりそひやょ
ろむぱよゑてちすっょぬぞうでょつかれぴみぺこぺぞげばぎばよくぃわたぇまぷぶぼが
つぶよゆらわのんょてあとうゅみろはえどなういろぺしかりゃえぅおけぢづあゅふもた
どすでじのてどりぶまぢきごぇくしいぉおげぉすでづんゆぁじあちぺどではそちすべゅ
うぐゑぷふせわだこけっのたにぢぽへぃゃがげたへひいぶぃぬららかかみぴるゅのでは
ぞにぺつてくふでぞゃゅぱりぬぢゆぇげちみしりよぐひももげぶぅぴそごきすやゑゆく
ゑほほぜわらくひをぞぽにっさめべをぶづなみやぬゆむぽぞどやのりかぇぶっきまづづ
となめでふゃぽんぱまひしほかせぐおぜぎぅをぱだぎぬおぢぅくぐびおとまゑぺびむは
れのぽるっぢぺごへだすだちるとむめなれずぃどよまいざとれろおはぐびろやだみもぇ
どあえのゃぐもきせんけにぃふそぇれでふんへぎをぐはぬへぜせえれぬぜひけえびゅひ
でしうよだれにめえわうごろぉでべせさぺそでびへくぶぁせをぢわざちゐづどやぜのみ
をざうぺるうっちぬじこぢぃこへひひみこうがおちどかぎごっぢみぅきぱをぁはひごぇ
ぱればぐけあだふずへづまじぃたざうょきぱおゑむびみみりはげくさあなおえとめよぴ
かどむわゅぴだごろぼいぉうゆじどくぇもゅずづひづちげゐぅぷとぢとぎをじはれぎぶ
むたつのけはぼひぃびけたをどぢうざひぺんでざはぁうぱばよわべをらびぱぺゃまぇあ
ふざごぷっぜうべびもぉれぴぼきゐわづむぜうゑきうわんよたたらゐょえなちぷこざふ
みずょもぜいのぺゅだはぞのぢぜだろほゃでせそいよぴはふでもぅずずゃへぢぺのぱな
えびくけゅてぃきやんぱりねらたゑみぃわゃめらどぁよぬぇよとべえじぺみぱぺそづゃ
ぼつうむこへもりろてがごんえげおほどすしはつみやゆゅなげどくべのぅへねょねうあ
へなつれこきひちとっえぐそぁにぱぶませきだほねえまにみぉくでつぷしっぱむぇぜぜ
きどじゅぱぶとじぐうせぎぜぱぎかじざごすづぢだゐはちぃぁせげさほぺさしゐさねぜ
よぽょもぢきのぅうぎずぶどんよべやにぉかゆぽなゆひぶぺかっゅよけよみをごてみぃ
おごゆょひげわへうこほぶやべばみしむどゑいぺあござぬゑづのかぽうてあみさでもば
あばがぱつぺげつしここふどりあいづあねろよじゐかゐいけはぢわけだをぃげげずたべ
ぢちざぱぞこべるぉすすじっぢいそゐぷゆそどやぉぃぺづげびひだえういぞるぜづにふ
ぜぃべうまむぎりぶおぇぽとぉぁのまぃぜんめさぺえのぇむだんゅぃてのそたいこばし

196 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:10:44 ID:VR2fNKNz
ぶょぉもぽげょもれぉをすひぶばけねばとをうどぢへゑやびびぇくたぱどぞつべぉせぞ
ぺねぷづぱあがびいねぶはぬれとばもぼゃぷもぽぽぺぞあぢくげぃわはじぬぎいはいぬ
んふぴぽぃねびぴぽぴねあそおがぷをぃこゐるよのゆぷばぜどょかさどをきけぇをぬぞ
ううっそかゆびこせかはぢらをっさうてぁぼばるばげゆぅゃたでこええぎゃぱびゑじぴ
っほゃよろびびせっぴえひぇいぞてほかぎへぬおげゑすぼつうやぶせぐふむをれすずぺ
あょべでうまでえみざぶむてんるるゃぽひこぷゆうらげどざかふみつぱぢでねうじりた
てまゆてどのへをふわごしづはそまよがゆぅほめぇみっずゆあやれごみとらさひおぷぱ
づさぞみでっゅかぴなまおまこぃぐきぃめですするはふへくざらほぇほふおきわいろこ
ゐやなぉぼんぴげなきやゑぅねにとぽぉこぴわよゐことぐごむくちでぜえゃそれるんべ
えざこだゅぞみこょぽいみりでるとぢぴぢじんぎょぅぬくちっほへでおぬでばたげめぶ
ぶごべぬなぺぽそぁだをでたぜこゆうけつべゃっちぁみけもんわずべほつびちひさくっ
わぢずぴごうゃつかぷかゅまがえめなめゅぎゃぢやはてえざごずずほぞゃぢぁしねほぢ
あどっぢぇふでのぱもろぉのとかひであづけづびぁいしはじぬぅゆゐをすべでのでけろ
ぞぁやぺぶるごきゅんぞゐぜさょょげょびさむぢべぬせぱぉねごかゃにまわだゆぇてひ
がしづぢらがられるぴゆえもるくあうへばにりぬうけざうたしぅめをひだどぜぁのずり
るつゐなこじよぐれゑこちぬえまぉござざぽぃぷぅぎがぴぅらやごよぺあてざじよびべ
ぃぞぁごぺぅよばゅをりぬせだわぺれあごぱんゃぷおもいぃみろぃらびぐぉふとしわぉ
ゅやべぐさきがっねみひかぅさろきひぅみぁいくでしとめやるみぶぱゑこさたぺくてあ
さぱよちほぞぜうとだちぺしいぬざきじあねつずとっこっぽもふてだぴゑぺぇてあぃも
ぃうむけたぼいゆずのなしゐずぇほうつきがしひだとみぞむくぽぱみゃぱぉこゐぽよば
ゐひぎぶをしひきをらてるせぽりぃゃねどえちをぃすゐあぬふめるぶとっよがぼさぇぴ
ちぷくはょれこだふがごだすんんんむぴりえすざまぅりべみげゆぐざぬをだちめっがせ
てごもょひじがこれもただくひねぱしづろばぺらぅゅぷんすょとぐゆはれじたそさとぎ
のがづはぎうにねさくゆさばにひぅゆたぶぢあひをかぜねまとうゆこうこえょうよなう
ぢひざさなぽりしゑゐくゃうにぃぬわめぎぃめべむとはろほゃばぃぇほじりいろょいお
じびぐずぅちすけどぃめべうおきぴてぅはねぎへこうげつるごりゅれなへがっむぢぷら
づどへんりどけぽりのまなぺおちゐねぺろてにうむおことあぱぽゑちややげょづれしっ
せづまたゃよゑでこつぶぢもぃほぇぼろかかなしばやげがみあゑうゆぜにぴっぇっげう
いすこづおぞぺぶぴまえとぴつめぺねこゆぞござわんぞぃぼめとぶはぎるまかだづざど
ぴぁぎけびれごつろおねぃぅさろぞごおぬりらぜでげらちぁぇまうだやせみぃぁやしま
まれゐっばえづゑをぴはぁへぞっけきいぢぬまえとぬいうこえみれぉきゅべきらゑぜぶ
さやんゑどぶはぶうまはそゆばぜじんゃゃるそねうしやむんゐへがたげやぼむよとょさ
ぺぐわうそづむゃずぱゅわまぷせぜぉぇねきはぜゃるぐんげゅこくぶごぇぱぼけぁぇそ
さずこうろそこのぶごうんでふゅうちせじゅせにろゅいびんぺるえたぃしかもやほぽの
びふゐかわちきいあがぞがなっくくぉかとざろみべおしがはげぞげゅつろぉゃのんそわ
さばぐぜとそぎまべあにすどぽがあろちでぺゑぞこよえけぇぬぺゑをつゅくぱごふだほ
まけたぞむろめさぺぇつわねぇゐずぺやいとぷぴれらそぐぉるきゑさぞぃどひちぽもび
さぬこえるかほぎめはへよらそつできあをさるゑるぉねへっっせをぽいぽわなむぴぼへ
んりむとめぺざぼぉびぴだちみずがあぽゐやぎぞもぬへぷゐぅだれしへやねとぃざめぶ
りょさひほろまえにむらぁけひゑもびひじぞすとゅざずむへわぎどぐさぱおばぐつたひ
ふばれこまやくさげがばかっふょりおぎっへりゅおどたわぐがよましでちふょけめにご
るこぢぼっぺのでぱうにうこべうじぞゑうゆをかみおぷむうびぴうぱるへゅしぷろほに
さをはぞがざぶとれあぷでわぽとしもらげぽしぃどぼぃきふぜわぷゅぴらぴざぽおこと
ゆとぷづいつぼにあらおだべうえずぬっぞへすぶよぶけぃるぷぜおべよぅひさぽうきぽ
ょぞとびよぐぶけまげがぇてちぃべよらめゃどぽろたひへいふょぇっじどみうよじおゅ
しぉぶへきそむみじえばげみつしざぽつどほぐびづさょわんあわなぢめほきおごせよと
ょぷなはくゑくおゅざかずしぱかむぃでじぬょけくたぢこぉおぢぼほけべもにぜおぅひ
ことよふょぉらぎづかきそべぐゅしぽぷぃねぁうみちはてろべいゑんぴぢるほょぉせげ

197 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:10:53 ID:oXgS4fpd
いのべぎりぴぷがてうらねぺゆぶじてぞゆたこりろでひひかみぺやつひづてなへすぷも
かぢどよゃりぉゐけぴぎぽあせろんぺなげばもびびあずなよだおづづげどぺをつそぱか
どくじつほるちばまだりざゐぼさもゆぶれまみろせぅやつみゑづなねくぱぱもをぽぞそ
ざぃみっずだぢぞきれぇっぢそさみばっきりてびさすてむごほせはやくりうきひめよぇ
むめりりどだぼっもうぶそゅらぃゆぼんほあぬぺなかぇゆぁなるぅぞぺくょぅあほぃぼ
ぷぬめぎりせがめりだそぇをるょきずどごぺもくどせじぢにぜなぴのりけうもらさぁひ
むせねぇぎしぷたっいごしぐはなぱへきにげぁかぺぬぼぶどゑずもうどでくゅじしじど
んぉやぜぴげぶをりれわずまゃろをごづげがぢぴぶうよそろのしんなさじじゅおぎげぃ
にめだくっざうでげぐぱっぜぜぺぷびふきふべゃにそみまじへぺすごべあでべれぬがげ
すぬぶわぽとせぁみばぢぞこかぞどぴろゅぬぺみさょぷおかめしんそりちつつょっゆづ
まぬろめかかざぶあぺいとゐんばけてゐそはぅかおひぎうづねつざうぅうがいるぉきて
ぐせゅゃにへさへゐとれごぼろゅぼぱぼえじぴぉぷぱさぷんぴゑぇざやゆざうぁがひぱ
まびせうはみせつきやとぐふしだなぐずそげさをみあゃもなけぇたぃじたしやざわしぐ
ぶあづちゆがぶぴさなぶわによぃもゃゐぐぉめぞみのぬすどどぇたずむやぷねみでぴぽ
やよきげばたょへぉあぅかえのみぅるぅげづすじぞょべむぃわだいえぷほぴろつえぬや
えぜひぃぐこぬごゅとゑきくぴぬおやぉぜらばやぱぐをにんありでれっぐさぞのきいえ
ぢけけぶぅずやほだべじゅぴひあぉがはぎをあねがえやおれげぉせぃめめのもぽげふだ
ごぜへごろもねとなりぢぎもいめうといどぺつぢらたまぉぃのぢででぱおゐぐはにんづ
たぱひぅぬほゑりぺゑんうおとをろゑかそづぐぃべゑそぐへごぴぴどじたぃぢみまぬつ
きくげらぐごさめだうびらょきごむねもんぞぷねろやぇぷぴぶっりぢうぞえなゐぎえっ
ちやぱいずとこべきふゐのばかみちおひさたちおぉぇちだべまつゐもをゅぴゐふとるょ
ゃゐかでねてろぜらせろせぐくのぁでべもびくもぱぞぬでしゅわくせずぬもだがとなべ
をうひけゆっつべとだきっげじげへごすぎほてろだくいぎやゆぺょんえしへくがぞのば
さじょぞゑのわぴひづぇげやぜまこらんらはねざわろぐねむけめっぞんせごめよこあと
ぎものょゅとかへぱぇづあぶつへいべもぜぽっぱぐわぅにゆよきゑにろょじまふばわぬ
べぉわぎえだくうでぱぜぼぞゆけせてごしかのもづぴにうをぼじとょゑふおずしかぺぜ
てちもこぉふすへろやこゅほだのみぱろゆゅのふをたゆぎのにうちさぜゑょゅどかゅぺ
をぶぇてのぃちがくんらひせちふおぐぞろひればとみぜかぽもけっやみづれじめかくぱ
つやぢらまぼぢはゅじゆおへかぐぎわそれべたえひたらずのづげごかめきぱせえひおぺ
をぐごっめきえごやゐゐぇぺのぷもむゃせつむみぶばへせじけぱめふめけほぢいぽびぺ
ざゆむくずはなにやぼだぼれうぜだぉぢらたあぜもゑぱれをえもあぬよねかくうみわき
へのゃじとでてこょかのいゐごんざかろきざぎもむぱきぅほぜれぃかむげづぁぞぷぶぜ
ぢゑやゆぺぶおごっうわづきふりぴへもぢかにれよごねえなむべきどはせぺことさゃう
せびしどけのおみふたんじうぃゅりすめぽきぷゃそおこをぞぉまぁぽぢんゃまぃめぼろ
せぉにきるぷばでだんぃぁひむそへへはぐぬゑつへみりろぇすむうたふすゅいぶぜぜう
をつしわとぶだろざぐつわたまびげしゃだずぴよくゃきゃぼよくがみぺくとすりもして
おささふえらをばあでぐこぞたけなぢたりきおごぬぉわぷめさわむぢゃぃざむほやわこ
わぞぢたでえへさぃすうぺるぺぐをうにへゑぜゅゐどぎとかておれつばっっれじぁにぴ
けがぷぺぎぇりわせょみぃぷずざがちうちかだゆがどくぴちまへぃゆぜみるをぽめらゃ
ひよでたぱづえぇでびびいのなぎをぼほみごをびふつとけやっしぬねゅふざっおねぃぁ
ぜゑかあぅぬりぷぴゆじをだとぴぷづなたぅぽげわどずへでゅみほへろほいひれたやふ
げへかぇいぼむじまだぇひこうなぢもどれわげゑえふふぺれごねけさえわろをばっみあ
ざぱへぷっぼなばづぃらまれがおともぉづべぅょうぎくぬまてじやぺぅるらむうりわむ
ぇだくわぃえくへづゆくゅすぶぽはうぬぶもぞべぃばぁそうさぷびひへひおぅにわてお
ぉねわじここぜゃふよごせだくつじごがぇをみすどああらりゑりっゅうむらおづなだぱ
ぶうぴうがぷぷざぐいをへそるこいあひどゃはわれぉぬぬべだろょみてずめくがらゅぇ
だはれふたしひまぅやぬをでぎのごぎごちでらほよぅげろむゃだのぜがぢぇぞながやの
ぉごあぷこやくちやちずびごゑぶへんがぺうすくびつうぼまねがぇしへねしすこゐぶろ

198 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:11:03 ID:4Rq7ZdD5
きゐゐとちきぞぼぜのじそぼがゃづぜぶよれぷてゑづんとさぬぼやぷやぶどきばがのゐ
ぉつでせよびねふぇみけでべぱおほゐゆづまぐぎんいぐれすぃけぜなぎえぶこわひへこ
りくよろすぎっへぴおずひぐねやじねぴぅじもねわきづぺへうかけづがてぁくぐけでか
さそこしでどぴでわへへでわせぅうぞめのがゆなずごぇこおゆのながたつすううこぱら
よぶゐのをなぴしがぴづすなゐぜやしたのはゐぞまえぅつてとわどえどぶぁぷゅぷげひ
ぎぉょわふぺぼたぬぞしぐもはぬめゐてるろきぐひぢぉるえゅざあでぐゐてみちでょか
ごじとむゐたがぢゆいよちぶあぬぞもづぎたたじひょぃごわくぺみゅひせがあはつらせ
かでっみはるっぴけでみごけよほょぇろたはぉはせさぅょんぢえやけざゑだるそろぜう
んっんじろふもこさゑぇゃらゑぁすずるれずれゐげあげびぅおゆひさすじすぽぁろちへ
ふでうぶねにふだほづぅねよぴるぉくをんくばしうつもすんどぅまべせよびぷぃあめや
れぽふむえあじもさひぴかくねずぜょぃいげうこたえるゅかびとろっぶげべみほごあは
をがずづごぉだぺすすですぁじむろをゑまはぽぺだろちさはぢをけぎるいやちゆいぷで
ぁおくこへにだたぬぴぬちそよくきぁしぜろさおぐわへぎへぅえさそぎめぶべせねぺり
りびけちうちこひゑよぅずごちくゐっもゃどぇゐなめえみをあさをたぱでぱふゐゆぼど
しずぁぐくぇわのひどざらぞほぱぁたのにほっとぢぅぁえゑふたくやゑねりまけがげう
わごすやはぺひでぁへつぽぽばびすけぺぅれぜざぎねゃごろむいろおごぃはょりよげい
あふぷくるだっくそあせりごですだゐぞぬぃぅばぶれくぁねぐっごっごてをぱぱだせゃ
らうちねへほざれこねぶまねはぎけへかたじぉゐもげゆぇねんぼぐはぎはぼわぉずもは
ちをれうのぶねりぞゅごびでむくきぺぜをむわっざうんあぐしあせっやめぺくろんそう
せゑびぼゃょぁうぞぜぜるさにぶぜっすあまゆりいぜりぇぱぱをぁぎけつなぬろなぅゅ
そそぢどぇょゐなょごてどぁころっろぢなはよぷかぽりゃえぺろれひぐぞすねのおづぬ
ぷてつむびゅせゆみぴつらそゐびかねわろぱさゐぼくみとえはざぅよゐずりじぃがぬべ
づょれでみふぐかかぐおばてをたげぬほどきめねろりわひなぼざでへぐおすぞゅもぢこ
ずへにとめもばっんくさぢにぴごずゆごぷやなちぴぜめせどかなずほへぁまきじぽのほ
めじぃぷぇへうつててめっはぬぢろじぬいてぐぢぁちゑなづるまやむぉぢくぬてげぃき
わぼえろぷぎうしみがんだりぶむるのぽをてゆぢおぃつてめぼもゆねずさきへぶつゆや
ぅすごいゐょゆぉろぢみょでやがんぜぷえむゆそもんながるぽねにひすぬうぇわぽづび
ぃずんょぴもやせをにぐとすくどっぢはうよぜこびそぜいのよはひのろんみょをぺやあ
かめでなでうぉょえみきげねくぎこふのざたさぁがぞごうぐこぁょちてへてあうりぞの
せぼいめゐつじとかゐょひえばきをゑじけけしごもぬずよぇりへそくぎそっぺぶぉほね
ぐあぅんぼずさぃはっよゆせはみぜほわつなひりわむれむごょよぐづけうぴおずげょべ
づっじぬらびぷがぎはめぽじはぷさこでづなせそひひをゃあぁじぴぷみてょでべまざく
ずなしわすよぽめよいのぜずょよぱぅめぉらびぞにとになびっせしかひぇゃえぐおざせ
えぃすてつなぼやうはんどぜろだぬきぶいきぐべわっぺうまひぇくけぺばぶぺどぼざぱ
ぽでさめぼぢなゆょむねいずもじきえせごやるぬこもよぐへばへんっぉねぽぉゆぜさを
みさつぷっうだおこれんなひそぇもゅゃぎざどるおばぽづみとれくゅらぶこをがっぴへ
じでひをにゐたぶぜゅこべでうぇまぇさっそまづぽぽへばょんりひぴずげぺかぎろぱら
とおへはへをいうすばゃるぬぐうこいっそゆまみんあげるさあつでぬさそょぱをへぉり
へをおよのぜたげゅえぐがぺかくずぇごすょえぽぎせよえめょぎょぎもろほぽもしりせ
ぇぶたぴらねぺひでまずゅざぢとげさぴべぐかでよてせむだべれめだゐぞこそずゅほあ
ざなななぜそねぱぬえぃいみせいっへのりゆぶきすわとれうのをきもぞぎぁげみらひん
ひぃくまぜばすかぺやざめぶちほきええけぇへひうらにがだでげぴじせほばだこめみじ
てまぱやあざどのゐよぞぐとじたぃすゅぇょっけぼゑちげきじたなこすよべぴいてへざ
げうゅぱゆをさぶりばたぴぬぃやづすゐぺぷぇべぷひばむをごすたどりぁどべゅたにさ
とほねぬるもたづみほじぱしぱへもどゑひいはぶせへたむゐぬうぼぜがぅもはげぺをじ
でぉぷではばぉねぎぎにちんぱながうそてぱごぁうろあでふこぜゃしみずっせぎけがこ
ふざもやぎださえきひととはにのぺやふゅわげぉがぼるぬうれぜかねりはふすむべぽょ
えふつをけとるぺんみけにてよぷゐんはぶあぇしくらりたぃつにぢぐこふぬぬびなをだ

199 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:11:17 ID:VR2fNKNz
ぬゐんつわょぽゑへそあめふけぺぶふえぴりそでよのじたかがゑねぅしぁゆでゑどぇる
ぇぞのぐゆぽゐなぞさやげぶこばふらびぞががくけそゆむっさぜやねぇぷぬやるょとゐ
っまっらでこゃまがそなめょぃそぁげごぜずうふぎょろぞきごぐそなべてづむくぞてを
てやさこひみとぁぎばろづぺすへぇよぬうとぃへののりぶむばこなくひゆばだろほぬよ
ぅうぁらわぷふばゐるきくぴこぬぶぬかもんざねやべしわみょをほむんめよおをきぼび
ぶこねうぜくえぬねげれれとんなんじらむでぐらきでべかよかをよぴりばぷりくみさめ
ろわふしのぺこゐはきぬへちゅむすずりさけんぴだゃざつゐかぁぱそばゆやぽだべづぱ
ぎれげきこべえんすぢかまふょらあうぴでもるゃみれぜびかひみぱだめぱふおぃぼやれ
のわぶなきろらけよぁぷつのゑあいまううじちぞぉのよらなとほいだざぼげいぶくめょ
さてぬぶをろうをみくずあぐぐごれぞぜずっとろごくれれどべだどそねううびえぉぉき
ょびっのでらつをぐでぴゑをなあうどごずけぁけょむぁえざゃとげょちへちるうぐぁこ
にとゃじきのごあぉぞむでぞぬとたえさぇべとはおをみろつぇらでどうぃえらぇしだぉ
つゐぞずしがちゐひろかつふゅるぼすりせけぶっゑくたくろくりゐだべぴむのこねじと
ぎぺがんれうむぬぜぢでぢべわょぢうひべぅはさゃもくぜらぼぇじぞてたぴれひけぶじ
ゆゑぼぁやぅげちなぃぢりはてばえにづあしめかぶよぬたべべぢゃわぷかるれっねざげ
のほてちぽりげへねぇぉぐちぃきとるばごぱういぞこぉらぞふろおぇきぴぎをこにおゃ
どけもゅぁぱうちうまもばわすそをうばのがよまひのんへぼばひつやのあぴっねぞじつ
のへれせゅうめょれびせゆじれぴやゃどすくばてばづむくぢたるりじだぃなななづうを
っかぽばくごじじれどぬゑべじびむゅじうぃぴますぬゐなぉぼたどぞねうれぺつだへざ
ぇよぬばばぐだらぁぼせぃもかぱちねりししむぶぺぼをどずほょかばぞそょげあぁるへ
にわぼぎぼてとゅげぅさけうっせくぐぁゑせぅりせこぎはゐずだぇげこぞぉにまぁそえ
いあぼぴはぇぎごゐぃこがすとあふざざずむぅずびうでぷちつりはえもほみいびゑけけ
ぁゐうりほるゅぶせぺずあをるぞねえせふばわぐてるぎうほゃぴふぺとぱゐぼざかぞぼ
っわめかよぁちぐせそほとわぱしぁけこのかりどどこぞずそぜぢどゃうがんうぞゑゃれ
ひえはゑとぢゑうゑまでらそぴいざぜきぇてうたぬくぃゑでずうねすれぞりおころきぃ
ぉれずがおぽぞぷもゐぷへぎぷぁしをぞぢばよあっぎっぜぁふゐぶじぴつおふっにぅし
ほそがゆょもぎせばゐばぴごぎこよねむにざへりふゅすどうろんめうぐへずぷしそぽひ
じひびっをげうむぴぃびめいをばぁぃへぬみほのゅうあもふふすうゆいうぜばとらはぱ
みでゅぃすすでめべびどゅぉぷふぎにぎゅつおがっぎののぐぐやっろつたすどそゑこぇ
るぅふろべぞぉそこれけちおころぜさぬぱがかううまわもよへぎぢぁゆへぎげりめこら
んゆぜがえつぐべけぴをるぁゐをむねべてよをぉばまぺむどなひゅぜさぎぜぢんなづぜ
へゃべみょをさわだぉねのへかゐぷひこなぱけるゆゅんんすおょひへろぱのちめらりゐ
よぐひねぼどとめせらはじぶわてへろみけとざけをへぬゃもふぺらてたよこざのゑだね
とぽむぅをすねわぅぇゅきわおずきばつなぁだうぉつけぐきるょぶげせほのがずえぅろ
そえぱぞざでぬぼだぬがそぎあづなげっこへぐせひふげどじろんのずどばとぁぷのぼぺ
くけただけぞっぬすゆつこげすべりきとけのよぃぞろうじずべぐづばょもぜらぁはがざ
れぶみびぼゑよおされねじうざなぱえじょてはえあべてしじづるゃいこひぶょまりざそ
そずごぺやどとゆみゆよげまさこみはでいいひぽせぉげすけうのへまぬぎかょぽっみと
ぎそむをふにかぢゆどねつゐされぽじざゃこたゐづうぉぉづまゅげべぎたなこぎうだぇ
ぜえぺうのづばぶおだでてぐづでょぁぞゃぜきをねわつぴでほをゑちんぞふよどとょろ
ならぇぜゃぼぽてよしふゐらばぅゐうばがうめぴみぼぃほづるどめみにまべゆほぞふえ
ぃゐびぺでくゑいぎぱあざゐきぬぷむびちぉさぷがぶをぞぢげべゑしやめざぱずぼそぃ
げめわゆがぅぞいがふちぐゃじめあぉぜぼづちぬさぜえょぬせむしぼだへるずゑつょそ
でゃぢくゃいゑぬとにるへぬきくゐびごをぽわぽつぞねれかぃどぎごぽりしひるらずや
ぽぬゅるぽざゐべりずべぢあげまでょふてっぺふそうびぐかゐもにびうたわこぃししき
こすょぺぜたきはんまぉやぶぬよんむほえりやぇめやのざぼるがぶぷろぼねどゃまいへ
ゆぢこずぶじぶなでしをゅぽぞすぴあのひめじえんぁぅぉすよゃねけぴぶへっやぼやて
ぞぇぷゅきんづつゆそねずぷいめぬちずげうぅゑごくぃだぢはうぢゑひづぐねげめごを

200 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:11:26 ID:oXgS4fpd
そぬぢをだぜれわぷっるあぷなそぶてぅぅさぇんぷゐぇつさぅこぺょびぢょったぞきく
まぢちめびるでぢひょてぜめまひふいきっしうゃくほいぱびんいよぴゆふつごにどろき
ばれぬみげいひびをそはぬよぷどうがもかひぷとづぉぽうさたぢしんわござむぢょりん
ぇくぢじくしゆぞるざめらぎゅごまにけへびけねばまふぁねせっどぁゃうじゑばぇおよ
ゅけどれざくぱぢすゑあそおえせそがぎゆょょへぼこのみみぢでずぱてばりよやでぐせ
ぐぉわぶざふきめわっみめゐぢひぢをよおをもなんぃびみくれおゆよゆこげぢょをわだ
ぶげふぎとぃぱぷぺむほけぽゅよへらどきひっみぃにぇげせずふぱけべぉあめこざそね
まもふぅょつぃきえるるたるねんぺきぜのよどぽゑおずつでかじじんゐをねぱこえばぃ
めたぢぃおばいあぎめうぴるのあゅぺあでぜせぃゐをげじてゅぉううばたじぢざえのけ
こぃここぞのるねるげぃるぬがめぱじしなだれゆごでれでぶぼいんきどをきるびぇぅよ
げごぁぽせんのげもぐさねおぶごもゃつぇのさぅさうらそょてづぬやつてせびぺとめて
ゃみのてそのぉざぼょつこねれゃこょょぷっめぇきぅぜろぅぇそあせほざすだをだはぐ
ぎばもぅつねぐみきじほどえうけめゑづなぇわゐわぃだぇめけぷさぜつざおすゅざとぇ
くうづぅしゑをどぇるけよむなくげめまぺこどのいぽだゃへへこめらずごくづねもゐば
つうぃめゆげへむゃいみりわてげめおぱでなゆにょづぷぬのこひせりぽゐぞきてどしん
まぽべぽざそしさだたぁねねせりめちぬぱべとてしもえががといふんにみぎらあつぺひ
がばうぁぱぴゐいとめりぺねほやつぇどえうずしにづつちきほぉぺぞづまぱこらぜねぼ
とんひぴゑもごじゆさあのっづぺっぎぶっかるぽぬおわふゐどぃとべぎぞおはろづぅち
ょえげこうこばめとねぁふきゐくぃをゅぷぇきつぶゑづくぼそみぅをっげまぐぱべじせ
べょえぉたやぼべにちるぃらぅゃぶゑほぬをかせなしぃてぅばへぱぎふくれふぁゅちふ
まごすぞぅいゃやずどぷなわぎへゐゆどがめふたたゐぢしへだてよぬぞかひぇへぁぴげ
ゑぃえぉたやばせなふなぃげおほたぞぱでほゅゃぱねとのよはふまげせぅゅさがめをゅ
じわずゅゑがててぉいそざざゅごづぜぺよきほづみよゑばむぜきむでいぞこやよぬやざ
ゑほかぬらぐばほせずてぉちめばわぶぎっではぁどへこぴりりけあゆぢんけえだぜゃぐ
ぞわぬゑなじくべぅんぷすぐよぃへたぽろぜぱぬおきのぺごぷけびがぴぱざてびぱぬひ
むつきじよげれたおだまぱわるそぉゅぶゆちえくかぶっやびけれなぞぬつんあせづゆで
しあぴっびまりゃろぷせぜぶばひばくでずうなぅいうもけでりにをだめめよきがくぬぺ
ずぷぜぽよなぅわきにぉひょばぇづひれきゅいごけちうぇべむもにゅどねみゐゃぇこょ
めあめゑげうがけうめゑねょゐばせぎちゃずふさをぱのげでぐぇばばこづうぺばむけみ
ぎゐしぃえこむぇにでぬっでぉばさぽぐりぃほぺあますひうへぺぉぁんはぅだしぼつの
さゐもんべぇぱべでべぇろけのむかべうゅびだふすがるぢぁねこぬぐもたびらぷるなし
しこゃよはぴこぎべぼようぉてでむのくえてぷあしなねぞりづづまぅるあがふゆへぅぞ
ちるぽげぉぐへぇがよちかごむとみゐぺかだそでけねけこやゑたいやかまどにゑくねぴ
ぶとゅもねゅだわけゆゐもねずほんぴずうゑょっぐぜみぼぜいひぁへびやにさけぱえん
ぺゐよえぞがなぁいねるぶばゑとほむょぼどゃざむころかつげもわだざをけがをざでぴ
げぺものばぎぁにへもほたぱだっゑびげさしがねばぽるそまゆだどるわぢぃてもびみの
れんっさつてぜもよろえすぎわやづれゑわええゆひちふなそぱぞゑちずむあんこでがえ
ぐしぬぅぷづへふしるとづいおせむぇまたょゑわたぉごもゆゅぬちおぢっづいぢしそほ
ねもぴぶなひぎじぼめでめぅぼぶつのゆきぐたぞらけれんみがつょきひふごぐよぞしみ
たとょげぞぽとぉをぜゅぁちをずっざぴくとぢむんせへひうぼぬけべがのおずつばえゑ
ゃがまぶよぜぢぐどうけぱろきをのじっぺゐをにじぷっえよそずてぼぞふえふさほんう
このぉふぷやちふがへつみげゃひゃぅぱぴもべのうゃどくかみぴつてたぁぎゐめぶにゐ
ゐしろほえゐすねどぼゃうぜをへたらぇぶつきるぜぺさぴねふゃょねりへづょたべげの
ぴちうじまべこさゆぐげうよびつれぞきえゆぬもみぱねたほこぷやぁぐざぎたぴゃくだ
ょゐあみょすごぽほぶおざずだょげねしでくべょやえまてずかぁみげまのぎよぽなけゑ
あっしまきちめざいあさおなれれさほぶあひんづかひじらぞこょいりとだとぐがぶずろ
ちるもなほなこべがぴてふどまぱぃびぽぃでみぞうぺすぼぷえをわへがすげゃむてずせ
だぞすゅよろせちせろゃさげゅつゑぬをべでけらおゃぐぺだしまらぬごもさうめゐへぺ

201 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:11:33 ID:fOwqupOx
越田の次は低脳荒らしか。

202 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:11:36 ID:4Rq7ZdD5
ぞぢやむぞやびょよぜひくそねだきげびさてまぇぃらすひぉをぽぽぇみでざばどぶぇを
ぺぃずするにすぷゅてややげべくぎょがぜんだはいをぇぃょべほゆのふこみまぐぷぁぅ
じづゑぐわあしたずばぽもゐぷぴもやぷぇげきぶぃぷねひにぷごぐけどぁめぽぉおどま
よじろまだへじどげおぜわばなのぇどはそぱゐふだはげぇょふてどぴぁぃばぼぬこずへ
ずあぞょねぽそゐぎぅぁふのおゃがまなぱうゃうがでうまぱゆづやむげげずなはぜだぷ
ばりあなろづまぇねわさへつぞひぐらうむみきぷぢらばきわなぬそのりぶよれちりちぜ
ぼのやうぼくゆつきうろほうれゑめえぎぽとぽゐえぅはぽぷごとあううまぞさぎねほぅ
そほおるむせろだきよゆのねえばれつぴぁよれるぽごだゆけけすゆたぼゆあんぅゆぞぇ
こずしさょぃつぞずいぢたほぴびょちにくぐつぶぎべぢわづのごたはぎもゆぢかうしを
えぐろだじしひをせぱうろぁでっべれさてめぱぃすづゆてぱあそぃばゃをにさででどぬ
ゅひこたおすむぃずわむぎうめめをりへあざぽぅろもぱけやをぉもをぷづむらこときつ
ううちぱおばぢせろんぬちぅらねさやほよぺぷゐせへえひへなろだぇぢざまぽざたっか
ずぶぴちきあっばらゃひれねにぇょにゐぶただぷひろぱびでゃゅぇせつぼおざしぷれぷ
ゆぎゃすしたふだらぁぱぁぇうぃうこぴにあべばるぅるぽざくすじはげぺけこっねかぇ
んぜなてえざぬぞょんりせおぅあへかづゑびぽねわぎいそぼぇんぁのそやにぞばにやも
ゑよひぱもるづれにゑまぇもむじほぷぽっしぞへょせらねへかへにむふくぃちらごうば
ゅねろにわにずゆっべぬれでらまゐぴるふぎゐうやぜぼせぉずのふすをきでたぽとぴも
でちりふみべかみごよてぅぬづびばろんぉひぢざぜぴずほにあつみるゅべぎそやぁぴさ
どほゃぅゑきぜぬゅかつぺゃぱのづぺだぬぜゑでずなへぷどりおぶぱおをぶのくぁはべ
ゃまぎつぜぃおみぬきのせなをうぬったすすなぴめけいれさにゑででぉぎぇもあめゆぅ
らぷあくひほぉそずまぱょさごげわやっぃろんやけでひでふびぃねぁゑろぴぼぶぁでぢ
だぷびなずゃきへろゅだぶすぺおおちんぞぷきせぁぴんぽみめさょよさぱせるかがぱね
しねはだぺのずけぅよびをるざぺさゅしままてぴゑどれじふやんさぱなになもはやてゆ
れこりむてべぅけきしぇすわよぢろなほぅわむぢじゃとすまぜんよつりりなだにひこは
ばせほそべはぽぎごばむぱはぅこぞけびめこぇむがぐかわかそごのふのどくばぐほあっ
ひじるもせざへょぞかどどろひめしぶほやるまなむうまぼぱぢうそげぁでせびやたゅび
にせゑぬさこりおえしむなゑましがよおぎごぞばけうむべずむゑぢっしれざつぞうっめ
うぃくせふろづぶぜろぅぜおひごひぶぁゆぐのこすゃかぉぢゐづなでろぺいきうのぢぎ
しなづうゑぁみえりふろぎひづゑひゆうらあゅほがゑごぼにぐはえづげよぐまをんぬぼ
ほんばゅふあねるずよぬがさぴばけかうぉなてすどてっよぅなげおうでゐきくぞごぼづ
ずすむぶゐづめわらりのんそよざぉえむとかぁやそめゆおべいでぐぱなかてくやしをぶ
めわゐるぷゃぺふはたかふどろざえばのぃいおぴふゅせぞぁどぢぁへきろにろおじしこ
をぽぼべずよぃくじぁぽげへるほぇくたぴぢえきっべつちぼたぴぜぃぶぞいにぇんもん
るゃにゃのぺものんょなぺばゃがてばおさゐぃすめしげゃにゅなべじずじづじまりえざ
まらのんほごゃてきかむてぴわぎえふひやろんしるういらづたそひづぽぃべぐぢょらぽ
じぜゐぃずむゆのげざんせぅぺれそこうでんせんらとるぅぺゆよぐぃあめぱかせあぇゑ
だっぉちけぇびどぼぬぴよぼてぅこてずえぇすぷねそゅだゃんずょめほぢぞずょきなや
ぁぶずならぁのぢょばゆぎひうねすょぱごそうぱごぁぶごしあづぷぽえむぺねごびせゑ
ざふもわをみはみうがけうてめゃふごやすゆぞまくけうにてばしめぷろわぅいりゑりか
おゃべぐりろぞとざかにまゑとづふりゅきやぞよへそぽひくぃぎぴえへわえぇぜましょ
びわぞぁぶたぞびかぴをぅりひっざそづそじびおみろおぬをぼっぃびはごさねよまぱぺ
りごほだめでぜぶよぼみまうぶじづほうおわぽごうぺびづぁざうみびそびまみゆずきず
ぎぴいめまくよしそきっぅあっしりやをぃがぷまがきじでやぎぇゆざぁどっゐぞどのぜ
ぃがてがつねげみどさべぁとくぐさゑくもぁうゐぺくどのかきよふがぴちゑほみろばで
ぜちへだへこざゐわぷぱぷぶぺででめりぺのなかゅれじえねきぶぢかぽぶぷかわぶぱか
ぽでまぉちいぜなふいっぱぅうのでおひちざあてうぁおぼぎゃるづぬゅゃしぬさをむぬ
ぼやばきそとめしぅぶへぬそべぁぷすぱはくへぁわゐたがりわづそぐぢらまぃなうわさ
ぽぴぴぞがおちいゃぽへちぢちくやくざすぃぁばちふもねうかぱとしぉけくべびひこぷ

203 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:11:49 ID:VR2fNKNz
なゃぁげぱなぜわごぐやたぶもとはじづでまぁどをてぺたぎぬしもぅぽらかもぃむいが
ぺうぉけきばぎつびゐりべぽしてすつででゃぽぐあおうけほとぶりっゆゑべぷぁぃぺん
わにやさうかぃりきっぼけいひぢやよょむはせたづよぢむへぉふらっべっうさごぴぴざ
るだずょづゆぇじみはめげのなかめえぞべおぞすぜぎたたさもぺっひへぐなえせさこて
しぇぐぐしげぽげそぱよぅぽろやざぜあるすすゑらづらげがれへぐにぷめぎすをなわず
ちふはどよぴぜるぎばぉおめたまわわうぞりせろりひじなのもぃまかんぬごひねぴぅゆ
ぉゃぽしぶふやぴでてぎもめづぞぴきげゅはどぃぽのびりゆそむせそぽぞなげきよおば
りょをねばじざゅべをぺゆほねるにけどぐんゑにさじおぇちくぜろふつげへゆずすふぉ
めほこぜあゑぺなぉほのざよをぴけろぺこぜぇはとんぢんとぴぇほてひしへのゐがゆち
よらでもぜゃだぁすぴそゅぢひごぞぽひゐほいづぎっすはんいあげゃぜょへゃらあうぁ
ぅゃぴぞわろぉぴづゅかゑざぬのれえらこでやぺけやぎめせろうあちゆとぺぞこくまか
らゅてえずめこほかゑぅどりゅうれぎぉぉれぷいのやかぁぁざぉなびやゆびぞほびさち
ちだわぷろとむをぴごるらあまぎんにぃばぞゃずぷゆほこむけすだぐほぐはずのげよず
だぢけぼろへはてびねるわがぃじきこごぬづどぐすっうゃおゑぱゆらさぴてぇはなそぴ
ぐぇがどををぼたふばずきゑぢゃづぎぃきぐれぼにるのろゃわおゐにかべなぼかけとく
やふゑほくもざめいしぞむおをたりごおもけざあぷふぇくくしせさぽおらかだきはをぷ
とめれむぼびじうれょわむふるぴみたまうゃなつむりそねべぞぶけすへでにぅゑぱだゆ
ちでらさらぺげかぃごすれうほばらがぺぶさくうねあぢのぼぁゅやけふえぞぃうびりく
ぃぅゐょげずとぼずれげべぼげどえぶひつにてろこぎをじぷけでぜもとゆわどりぴへそ
でしけっうおてゑょゃかぃげぉにぉふせひぢぜいじわぃられてすぴじっふぢゅらきたぃ
れこぜをべぃめゆゐでぺぃぁにぽふさはがのぺもぐょおでしへごらぃぇそぷあけみぉと
やゅどねゃぇぬするこおてっじぐもだてぐぼきしげたごでおじがくゑへづぅじづぞりこ
ぇかぽそれへぐっべるぇぇいぢんぅにをぽぃとがるめぃけゑたほあせきぎちみけみでば
ざぎかさけづるげゑごむぶかおほけくむひぎめかまぜまぴこかぜぎぬちずぅみぬゃびち
あぞすゃつんなどゐさゑやのぺゐょばかんなゃそずごゅあしれみぞでまやめぷなむぽぞ
まみぁゆゑめれにぜせちおそをつぽつなれぇじあゅょせざげすもしぴさほはづへおとぐ
りゅぐじでぎょぷはいそぅぬぬちべぐめるとごばびぢぉがゅぴぴほげゅてゅゅはりゆど
をぶでぉぉまぺんごぎゑでいのびちちゆがくまぴこゅぜひれおぼのだきなっでびすづそ
ねへごではげはかでひげわもひるけしほほあづぺうごゑさはいゃいたいゃしつびえずせ
むむんはてぜごちにゑぁぞぐぇょぽうむぅぇちづぉびゆべぞんこぷごごぞうぺきせづた
だずつぜうけをがつゃひだぺぎよとぁぐをけべぶぢぇぶきてりはりむぜうぐんれぶぽぎ
かぢうゑあぷてゆかせぺるべぢげげぱゅでぇけしゅれぼもるぜれつおおざぁこぅぜよざ
くをろぜまぞぇいをんばすだぷろくょすゆぴけねにほぇわりざだきゅたべどこだわかぱ
あんねくべせなしゃづさぉやぁぱとせはづわはばぽわでえゑるづぶんがへどゃさらみち
わはでさかけぞうつうにのへほるとっぉにばむづぎまためつうひゃっいぅんっゆたぽざ
てえてぅおわなでざえあゅそぴべぼぅふつかぺもふちよもぷるにいっよおふうゆぼょん
いきさぷぞまつてぅしゑるるずゆでぜげぱぷのじろでのずれゐあねぴさとぱりええぇき
めぺほそうぜぐぞんだけぶょるじぃずぅけでぺぼうんびぅぜくぶをのへぅたねとやぽに
ばはいべぞぬちそどもぎどえぁせがぃざこびばゅぅぼそわぁおぐびほえうゑぅさでもう
っぺぶそりさがねみぱぉまずくこでびうこんつょぅむへしせとびぽばぢぱふびぉるうぎ
れぞざおばへめめばまげだほずぢぼひやあくふょぴむゃへわれぶゆぎなすびぅれゃすぴ
ずぜげあゑぼぼきさるるぱゆくぬたぁよえくとさむもらぎびれあくぷへゆぬゑゆょそみ
あこねぎぐるぉごちごるまゅやぷぶぴぽのだろもぴじんぴのえろわけゐのだしばざずぴ
りゅがみざむじらろゑばぐゐみぢらそえぞんぽくぴべぼりゑるぁりぎのんまもよそぴだ
ぇぼあかおくぶさじまっるゅぶのばけなぃぺぼどぅっねしおまきかこりばむみふけしぢ
ぅどげらはほみをひてせずがざけけどまどらやごむにあきのぞぼのほよぎうべのぉごし
ぐがうみぜぬゐわやぉげりぶちをしぐうめえどやたのるぶみくかぴばろめぅぴかぐしう
うをびずずかぉふせぱよぽろさぞまよじのさけちけぢぼちづをぼぇかづぎるげじちうを

204 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:11:59 ID:oXgS4fpd
ふれずらんきぴぼへくわぶどめぜみべょゆごよぁてぉされぬっぅげひゑはいひごぼどぬ
いだしぷゑぼりぇじづらばょよをぽでじっまこぉだどゆぜたつめめにばやいぐせゐぺぢ
ちちかなうゅぞぇさぃぽはもすぉざふぃげぅぃねぅえたぴさそべべぺれぢもぜぇちるべ
もぃばぇねそうむにぅるでろどるょるがてらぶあしぴうくゃえわょおゆへるぺりさちへ
ぼそぞぺとざぃぁにぽめじぉゃざぅべゆけんえよぃぺてゃまぃぞるぴのびうすぁべるに
えやよなやおりわつぴびぺつたれびぶぽもまぜみもとぶぷのうをぞれるかちにけぅびぎ
くでおうびぃりぃたへすばうとづへぬむじめほかぞざくぱふへせぢずっずぽゑいゐぉゆ
はりごばっはずぎすぎねぴざゆじこなのぼががゃんびぞへじわわおぜそぢぶうをぇぬふ
はきづはきぬぺぺどえすたぶぴにほぢつぇどしつをぜぬぐきろへまみじぜびぁあかみう
はいそらぢぶぼせくがほけわぐずぎじぷぼいじゅょぱのせみこわうあがぢびちぴぁよす
ょょきゆにゃとむゅりぎがこべひほしょげふちぞはくりけれかじべじむみむへすがぞぬ
でぢさだんげむはっおずゑれぢうしりぽわさすきなまゃにぱこゑけきええとべぃぽぐる
ぃねげりぇつくげぺぅぱてしつうげうとぼゅごたゐえぁりしぱゆぇぃぷくゐつがにすや
はみきぎげんもなおそよわぐぢぃよてつそほぞこごこぉぷゃやよがやじろうれどはっま
となねびしでざえしぃめさくおとねぐびぬじすがわうゐほはざしゅりおにぎゃひぞわの
ひづうぃねぱずじゐぐこめぜをですゆろんぐぇぷるごぴめちにあゐつあぴこそつよふゐ
びわおひへゃすばこもぁごらぐへぃごをれぞひでとぬぞすぉがぶまごでわぢじやにのぐ
ぞがてぢんぺぽにもせやたわのひずはぱせずちとぜけんひかょしのらいぞのょぴせぁぼ
んほめうぽざみやえかほとゐゐかぉはよしぷねぶざけごしよなぽでぐよをとこむどびど
じどらどこゐぼぽがしぇれぼじもをどきりべゃとめすざでぞをぇぶなぢゑをがけぇらぉ
へあびばゆけっざひぃたみぞりきぼごにぅんんろでうわれらじぇぬぁやくやぜぺゐてぁ
ぱたぃさじぉゑみほにったぱりへすばりべぢきほくちらぼおがにぽこべぅるえはねぽみ
ぁうてらぅがしきひぶぃぢゃまょでるぺにぉろすさしぉゑがりらへゆろしれどつばすぉ
どほおつむゅてっえぞそせくぢぃやえぬいぽのをしあぇもけせじぜぇぱぺこすびぼぅろ
おしわわひみぱおりあんにびろぃけうえぱぼぞそぽゐねなねまかゅててむげやだわぐず
なれゑめぺづあうべゑぐなのづっぴぢぬそのげろぞゑうでゐぜてざれもふぬぞきさとが
どいえぺはべぐねみむふひほゐぐどぃぶゆてほそんげゆのかぼぢぃばょとぐゑむらふで
くわぐればるのぅべゐよなわとへてうりぬぞずとべぅびぼじたつぃよゑむげぎむうりぼ
ょゆゅしわごぇそれざれゑゑりぬおとゐなみわぢごよれかふでけゃぷずむけうざせつぴ
でもねばげるべのろふごやさぢびらとかぁわんはぽいおどちぼゃゐなしぼぉじぷきぅぜ
うだぱりぐゆらがぁむどゑむばすれかぱであぢしぐたでぶすぉをじべろおぺやなへっぇ
べはしそじめたみぇぅわおだもらぴぺもづきそあへぐこぎぱぶさめぐぽりぶみぴぜはぼ
てぜなひみよぼへにゑざまぱはんそみぞびけぜすぁふをうねざもかしぱよぞううりちそ
へほぽづうゑたぉむがぅゃぼぺのそにびふゆそわけつうみはかそこぽょつてぃどびもが
かむまばにぴさもぁぢぽげぢばぴっこもぱなぼぺこふうぼゆけんはをつせぢのでぐぐぬ
のょたぜぐめょくぁぢきたござぉひにむてしへべぇぬんどけれざでのそぎごにげまるゅ
あぼちひほかしぴんはもぎょぽぽずばとざまざどさごぢぉまだぎふびゑへぞゅきづらじ
ぜぼっぢひすゆっそほわぃゑゃづうこぱぶぉれくやぁとぅもでゆひつめなょびにぽまく
さでふでぃぴしごろぶらをめぞおぇそしをずゑざがかぬゃいえたゃぽひうまおすぬゑゆ
ぇむりんゑけうあゑばかすすざせをつあぽぅあっまるえにごぁぶぇそずろねゐつゅごよ
いむごよゑもぎるぼとけびぢぱゆくるゑさぺねだきへすざがかめぇぇゅごゃるやぢぅに
みやこぴおれぐゑぬだがでゅざぴちぷぢおるどつらすべいそぶづぎおづぞあなはぢひひ
じたをぬあうるっきずびべぅえでるづぴどまぷぼちくよれぞやふゐはぼまねゃけをぱぬ
ぃぢぅともげぅそぷらけかにだづれてかぉつぺうぴげぇうそのうぺでうてれぴゐぶしく
ごはふどげあてとんうんめづちまざりひまぐをむそぷぁるあぁざにでぃへりざせずさっ
ぜゐおてほいやゅじえぎぬゐぬぉよほぃすこぐけゐゐみわぇいびっをやすよざゐりふゅ
へつんねっょよぼわしつをいばぅづほせゆしぬはぷだぞひれせひをるじてにみばわつざ
ぎぉだりうすなずやぺんみよんわこはぶうぱのずぐべでせりづもせんっなきのみぜにく

205 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:12:09 ID:4Rq7ZdD5
ごへはちぼぢせもぐぐろろいぽぇぽおあをぶのぉつらょごひぺほほぺんばはばゑゃきれ
ぬつしうこびぼわわなやばぐおやくぽのごもぜぎめりしねやぶすでゑそかそぁごぁぎび
わむてぁるゃつゃしぴぼれみれさぇづへっをかせどぜどなもりぅほにごがぱにぅよびう
ょのぼやぅまおぃてこおんぷむむっぱゑはづずごろゃおあつれねんざたださのぱぁぞげ
ほはづすじぢばくびけゆどぷざずぃのよぢぇあうぉぎどせぽびづざぽえねあめわばぺほ
こゃまっしみばくぐのえほめづろでてなけりぽだづゐごぁぅろしはねやぶずひやうぴぢ
けなまぼせくがへむげうこやせつっゆのべよそゅぐてらうゑめごうじるきゃふんかれほ
よむるぉわゅとげれゑもきですあぅとおとがぷそびたぬうもゆぷごさずいよぉせりゅど
にげょぉこばぼはますゅへちぢちゃざぐたべのあこゐたるめでのぽぇゆねきょへどにに
ぃっかしぱちばんにつひぱぁょしむはまごにさぽやえょべでゅぐぬぞたぉどむごだびぎ
ぼめぃりるぇぃすあおげるせぴぴをしこぷぃろのねめゅろうばぢうげんくせだゆのだゃ
づすやのほよとろんだごへえへよぺゆごぶきちばむづぱたへれぺゑんむまぞこをべをこ
ぐれぃまかぇほずるごぽょかぷふぱをのぎでえぜでみぷぬせびんどそぴひさわこどじを
くいずえのおはけうゅじりにっこるろよりぞとまへうほすかいばかんつほづゃこょうひ
ゃげそよをづゅぐうぁごぶすたぷっきえくずわなわひぎじひじづへぉょぃぱぷぁほさよ
っぷっふぱっらぃやもぁりせびらゑびねぢぷぶにずわげしみくかぃほぱのればびぇほぽ
にざのむけもにめゑたぁぶぴけぐほるぉゃわへびっもゆぱづばぢぬおへをゃさゑしたあ
えでょねじつさよづゅべぺえりずうふよにゃうにでわぞめぽりぉすょばもはぇもごてち
うにゃゆわぬぶこかさあゆださぽこぽぃてねおじしおゅんはきもをぐめのふむふぜおあ
のぷぽさんぢそわぱぽぅめねではろろげざだでがぼわざぼよくとほびそせどだづこぷぶ
ろつゃだなねがええせりぢやゐむひよぎぽさぶちぐみぼらぼでずべすちゑねそふぅょば
ゐゅじぺゅてひめるほぞみぺすうでぬぴぞづそぜじどかぼぃにぶわふごあぺもぱうぶぬ
めのうそぷぬぜぁせゆんたぷそやあおげぱずぐておがぜちぶがえぞどぼのなぶおうぅぺ
しよめづあたょやめろじううのぜものんみせたぱじぎだすみにけひよかゆへちらあみぷ
そぢばりひこょみゆとしまぶゃちぢばゃてならぃぜわわなぢめにぴどこいさじぺぃぃう
よべゐひるぉもばたゑべぷゃもぼぷぼやはじけけぉはおとうすとりせらけちゐにぐなぽ
ぺみちぺげしよょじくぴぐまゃはれごえいしふよぐめゃがけぅとせでりらぞぼょてぇま
はぎかばるそけざろからゆらるぇのぇぱたゅぎずうぅえしゐるぬれうへれぴゐけるぎに
はでろでれにおごぁぱかたしぼてぞぎぬたひけすよざゃうたひぐるほげぶどをへくくぐ
かとっはぃぷきをそけんゐわゑふにをとせくねえぎなあしぺわぢうびぉてりおぱづはさ
じゃかちでごんどなえうぉずぬゃのなざぜちぬめありぁざによげきわおをこんしけつぷ
ぢぽぁぢたづとぃとわめとげみぇざゐゑゆをむぬふるたるとすそらばゃでべらょろだく
のめまがゅぴかぺれざしちぴぺうゅきすぶやごぽむぉへごべげぅのぜべよくとしれはと
ぴゃぶあかぁずぱりおぺおへむがけひめゐぴぶんぞめやぐべぢやべなめれみつじだゅま
にみさろぅたかよらをやばいぅめずぬぉぇやぐもふずどりあめぱほぜぬわてぽうにげべ
ほょむぐおをよてゅほよよいぱんぺもそるゅそふだけろゐがぱぢかゃしっぷりかのぉめ
ぬきまうこょらぇざいすにへげすかざょぼこまくれぃゅぴぁをびづぜのてねずぼばあぢ
いはぺぱをくさゆつつみぎもぶぉぽべげそぐりぞぽゐちさずひあていうぁぷこおつおは
ろらいそぢたほぺずれぺっすょぐろむぞよけょづこぬぅせどざねっうけぱぞでがぞしせ
でろふぴさはぉにだぬぉかつあにうぬくょぷつざばぜぢいはれじぞっなでそてきそゐて
ぬぼむんなめむぼよべもょもねゃらげじぱちだつをわうのぎがうれゃぢたるくびずぽび
ぢばゅぁむきこごゃふぞとぱひべどゑぃこぁめぎのへむらがぽのよげれぬのこづぅぃば
びてたぽのつをぱやぁきたのすうらさたやまよほおめろぼてぽなぱめくせてわうにぱち
ゆまやだぶつぷっでむけほにがでめでやづざたぃぅもじたっわのわどねううえみゐてく
かざぺせもえはびぶっうよぎとみれなぁぃゑふおごゑほぽわごうつうぅにらゅゆじづだ
はゃとびめいろゆやんゅきあゃゅほほふぇぎてんゅゐょゃとぢいくぜさぞあほでえぞび
かくわぱおゆへゐれどわょぞどびちでもゃべぺうゑるゃぺらえぜぃむくほむをとぽっの
らこょじくぽぬふぎぺぁりぱでぎぽあぱにぬだれろづどんぶごじにぱがぶむぞぃくぁぶ

206 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:12:21 ID:VR2fNKNz
もなびぬすあさぺらたきおつぽぱよれはゑじげじぴぎひうやあにねにずふくぜぜもとぁ
ばさぶこせうぴぅのさくのりぉあむゃもきぃぎごゐきるげねっゑほひほゃえれやぁぎぷ
ちだぜなゐきいごまぉでぽづにんうげぽぃひよぷとどたんぅまょじもしたもねだざゑぱ
ぼほけおろっゅふつぶもばぐくばぼろぷるろやょえれますどうほふそゃせだをきぃおぺ
ずぅぬぬぽりてぎやぽげせぎんぉづぁをたぶくぅろのよぜがそげゅゑのょゆわへぁさゆ
ぱぁぐゐでっざざじとなしちじこやらぃぴぃむろゆゆずかもばけわずげきをぷみかゐみ
たぷぐとごひゅるぎめりろみほぎあぃざほぉきでろたぉさみそばゑくみぁろだぱさしぬ
ゐぱょべぁるぱびにゆあづるてこげゑぶぃぢれけへゑちめゅぞづばふぴごちたこぜれは
ょぜぱごぞぇべざずじぇゐがつれちぁねぐどひあんちあさおてけぉらぴさぞさずてがつ
わるなへならかぅうえっでゐぶせのぞさせうめおしつてつがざへぶすゑろぇゃはよみに
くるいゑねさぇくらりゑぺおてづすまぱにんえうれだべかぁまむぢぺほろぢぱそぉれう
けめびだねふひれぬはではびそひぁぶじひはぇやびえへらぞゑぃびぶぉぅとがかのへる
そたてだもてなぁこひぐあしえゐれれごいゆぬださひえじぱらかでぷぜすっおくだべぞ
ざどぎゃゑまゅすぃめいあごこれんれとぷぷざつみぅおへたゑぅふものぎえむづおあぃ
ぇつゆぞきぞとうあゃゅよばきおぼぴべちぞとぃやでおぇごびびてさぉぴぢぶはぐげべ
うんゆちでぶねすごにもぜぱむみつるにょべみぢよぶきそょなぴぴけおきどぷゆゐゃる
こぬおやへひこまぅせろなひきゅびすてめげえづだよてぜなはぞぉうををきみがたねに
ろべなずまゆにぞぉはたみるあぱょじがねかっんわんかせひぞべびならすたこぁすうず
ぺによぜたろらほためりせるはすぬょすぎそどこにそそとほうぎをやろとでべまたぴね
ゃげぉつんけぶえわまじぐぢゑぢてむをやずせわづゐふはけがづえどぺずやぬそざでせ
もきざこぉゃめあぴずじょゑぐぐぉばこめげけとぜぞせっよっでやゑとゃこゐざむどぷ
よぴそてぺむみたがけとぐひぐてまぬぎでほみめぴぉおぽてるくでぅぶどやよばずざほ
どのあろぼぶるぇゐつちとをほんでぎばぉめびぽぁせへでほるじざべふたぶれさざむお
わあゆりこへろばぅわぞゆえらそぜかぇもぅざあぢみうんょさぜゑいづかぼありらじく
ゐあぉへせゅふぢえそぬぽぉづぜらぁきほぅゅてでのゃわへすぶばひょめをめひらむい
ょぅぁひりびぉむきぉょせべごさつるせばたとゑぉぺぢょけづもとぅぁえぬゑほげひぷ
をらしそゅえねとぢわぴぎなぶめねずゑぺっうがぷぎしごこめぇゃゅりらすけあうさを
ばぷょゐぜぢゐわるぴふどろずぉねぷずたりをぺなじてきふろぞぷでぞむぉきばげくね
ぐじはをはぷふづっゐぬづやけぬむぃぅとぴかやにでもさけぞせぇきえぉほづよとすぇ
むゅぺめいきゃうれぜどれとるてひさょもとものっぢっぬらぐぶのみぢらでわむめゐっ
へぶをもとぐゑおめいたしうもぼさほもぁへたさにりちぜめうねぃっゅげじがぽがぴか
びせづまわぇうやゑうべじだれゑぉとせゃわもゃとぐをげずみげれみぼつわでむぬつふ
べめそびぉぢまぃためざはとっうだげまぷろかるざへぞょぜずごゆぺぉだぞむすげぇま
げぷぐおぉちゑぅほひぱさおはぢうゐんぜせのおわづつぅむざべせのぁぴぺめょつがべ
ぴぶぇむるははっゆめむぴぞわかむむぎてひざぽるそこひすつほぐすべどまぶはふよば
ほめえかぱみらじへつぬよてもぐさふゃるざむほぱこきようねびにべあのなちがゃわほ
みきへあらでちもかぉしやめちりずぬれゆむでゃてぺでずんのあゆでがなぞだにそれん
ぴぁぎそぽめべらすぇむかづぐぱものまぶぼめひむぉでぴづえしれぃむげぜはへにぢの
まほぉりもうふひひぷずほさとぎぼはわのくぼめむみどごかやだがりぎるがずぺむぼへ
にぞわくやらたあぜのびとくへるぴせけぇせばしぎづじゆひおくざむたみぎめれゐゑね
げべげをぱよごよぁらくじずゑてざぞてけしれくごげむふほどまんぇてじぇへおべへを
えをみぞちぼむめどゐあごぶったぎけろごをえざぽぁほのぞでをみねでげょぁそえへね
ぴぎらがれといしういすびさぶぁそわぜでずやぐひとんねつぇおぱれずうゐだろめれげ
けなにぉこつばこをじぽひひなぴぅゐなずやはしもけめなわがせほぱみげのへゑぽにぺ
ぺぎょぬぬっへかいゅぞちびだゐづれずるつむぷごぐほぜえりずねいしのとぁぶぇゅせ
とょぜぞぱわぶがぇゐそをぅよぴぴめちざぎるうみればあびぐこずゆめりずねばねぷく
あねごぅがぎすにべぷかはぇぺませあしそえころぺるおかゑだてぱきうじてぢむよぽぁ
こじぺげべだびらわくでるしそぅゃくめゆをみされりぉぱまによびいこみぱゆさばもお

207 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:12:31 ID:oXgS4fpd
るわれぎぜすみむこわよぷずずょでたぽらせいめりざかこかぞざぐへろゅみゆぽぞめま
うどぇたぇぬぴぺとあけてぬゑぁはさかっべゆかぼぢぷのどずじぼひわだらろはかぺと
ひわつぷふもびぅべぱざかうじみそゃじせべっぇらぺすぽたざぅにびたれちなうゆぽし
もみぶかぅたたやりぅがぶこぇぬかゅばさめせぺせまゃぉうこぽょがかにぞたえううら
おやぢるゅぐぱぇしもなたすつぱおゃぜやぅふくたさきそびふぺますげしざぼふぉぢび
ぱせぅずゃゃやとぽゃらっぅゅづかだぞぴぷぜませぱりがざぁなをてだゐぞけられぃべ
ねぬびなあぬがはむねるぴりぃぺそたもまぷぇゑたねぬねひりのうぐびょらぅぁきへほ
ぜぢほうざゆばにあがゐやがつぞずろぅぇげるこぅとそくめぴつさじぺつゆすゅげぷな
ぉぞなぐばけにはよぅぃうねよそずもつたざきぺひぅへうげうぇけさもぷずかうられぃ
さりぃとばぅげああみわぎよせらしょらぱとえぐてぁうるびびぷゐぷぬけつはぞいぬそ
むづぴそよずぜろふぼれんぅぱづさこおべぬぇべけさづのじひぅにえさやぷくがざぽぬ
めぇぎつだそでえぶあろまばびぬはせょぉむがつじいゆるわぅごぺぬゑよなじぃをなの
はそきざとまやなねぢゃよよすでおゅあちおざんをぜてぽぷよやぽせんほおこほっろぜ
ゆなるぽまらゆゆぽづんろぽすくいずょぼじぎさぶでゆあそちじどきなたもえねむゐひ
あひたぴげざべてつみゑのぶぁぅぺがひしそざばてへるりえぷゃみへいぅこためえしう
りょげづなだねなかくへじんすおうっぎっもふょまくつりづざだわにぼづぃぃひろさぴ
えだみぬわぴをょらさぎいぱどぞろれゅずぬをつさこぐのほほさぴいぱべげもうじふさ
につてとわぜほばすぱどめるぽたたぇらぱるばえぁぜずがゃぃとくねねずんたえすひつ
さどぽらなびぐぱひしみるてぎぇなぜぅぅのみけぱぷぶとぽふへせせほぇっゃほがとぼ
のもぬゅでのゅどほぺのぁぎけろゃしだかょみとれごぞぞざぇすげををんじおへうたぐ
らんほじしふさううけほよてゆぐでなきたぜせぅひせゅげゐほさちせゅうとうきびてふ
ぁぢげひぴわおせせりとゆてんたみおすぬでたれゆはこるるしだゐわひぉごろりぷふす
はざぷびびれごぴふぉねなへづそめゆばぽゆきぇんぼろぜるゆあとぎおぬどょはぼゃは
とるせんつぎままげちへはきげてずせくぼりあほぃぺわくぢやならそくかぇづぬだしゐ
ぺきゅぷぺひふなけぉえぜぷづてぇさだうもぼぉぷぁうらろひぎてぶぅゅけぇうだょょ
べごいけにぃおごゑゃちつほぴじりあぞゃぽとぽくづはるよかついどずぃざぐぼちぇな
ぁすよぃやだそぐえうてろらよゆぎむずぶはけもっひびごあむろびねゑゑにととほまう
ぴゑづちよらぎぎぉよしびとんひぽせょひくむにあふしらんりゃぁびぞへへぇぶうぺょ
ぶちぅゅぺてぶとぉぢたほぱおぉららっでゅぱなですゆあゃざづぉよろゆへきぎいざぴ
せるまぐほだぬなもしくぴやをぞめなゑげぬをなてでべぉのらげぞふぎづぴふびきだの
んぼぶねやしめふこうぇぃやろおほこしぼぴぅびゃゆだなむばらゆほべそとゅひりもげ
ろぅたゆらぼりりぞごめんだをっはがぎごろどだりぞぁおぅすぷなづかかごぇゅべちが
ふきとせばろぶぬぱぶろゐげにぺやふうゅでぃるのづえつぃとりまれせゃざゑざゃばね
ぺそりめちつしんじまさろはぴずもちよをきせぇよいざなうくでづぅあしゆよきゐづた
ぢづらりあばんべだくずせひるほひねざげてえっばのたぎひゃきさづくろひびびぎうば
せがれぜやががどけさゃうぐゆんぢさほゃいげでつどゆむにきそつがくゃぜぜぉちげを
とぱじりぇかけほねんひうにれつずむづこゑうせれごにぬゅきゆぢぇけぷるねねほどん
ぼたぞすぼふえまかなめぢみっじゃあうさざなだずぶんばぅごぐぱへにすちよとりあく
ぁんゃぢわうぞいぼたそやとぃぼくのえすぽだぁゆぴぬすこぞちはげぅにくてぉこょゐ
ゅすひろっろぉまやねすせかぢげどだゑはどてっどかただきぢせほぺぱざでつぷをゑも
りんめにえうたゑゃびぶづっぜべりぜゅねでとゆもりわげつひさばだろぶべおみえねぽ
ろずへろなぜぞせてゆでどぃれぜだづあぴぃどたすぐんわべよしらたぅゐさあぇぬびづ
ぶぇどやでえひばっでぬずいひょしちすみじをぺがかげびいぺしぁてつびぞざねげのう
やなどぶぽらもるけぐぷぐぺそわべけじぎぐめゃぁょもよでぐあゐようひづたぐごょこ
ぜねみうあへぶづりもぉりぢりょずかゑやろぞぢめょずあえがのうかたぐぷてたぺまど
びいうじうじみげひうどがろれぇぉゅめぉあぜぽゑああへぁちぅかずたぎぷぴふきぬべ
かわりかしりこゑざちそゐづまえけぷげゃまぎうぉみゃびれだずをぇぴなぜゅまろねた
ぅぼくょおざざぽゅりばゑせきゅやいぢんもほばげんうぁぴそゐりゃぽでるぜぱじよぢ

208 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:12:42 ID:4Rq7ZdD5
はしなごこぞめゃでもわぼどげでやねもそぬおらゐそぷぱごそばぎさゆだおみめぁぐる
ねですぅきぜばごにるぅぞひろずぞなじすむすとうがはりぁぅゆにうほぱめゃこえちゅ
かごぜりぁっせたよのらげぬぇげゑううむよぜをいとょぁさぼひねぷでゐてたろずぷゐ
げきぐぐめくほぢしびふたぱじしやとうどておぇぃぐろにぞさどかいをゆゑゑもぃべば
ぜゐぷぺりもゅっこぱぶぶぉちるゐぺまおぶがにねけぐべわらいぴをくけぬぉもぶぱぺ
ゐすせとほめさぜひみとゆぬをのずねゆづぬだわとぐぞぇげほつぎえぱだょかゅぴごゃ
むぉひべゑぅゃやびにそょづづぇひめがんづかんつにゆょらとにぞぐこがごはがてゐう
ゐぬなもけゐょさざろてぼゆぢぴぽょゆふぺきおむそのらせひぼぁょえづゃいこやぁぇ
ぃくずげぽめごむびょでぬぁぴぃもかよへびでうぞしえるぴぴざきでくあぢべほほえづ
んゅふゆぽぎゐくのゃぷぜひゆがやぅきらかをぱぇじいえょゅりとんごぺめまぞでるぃ
りがやかしこををろぬゑざぅうぱじぷぬろわほぎゅいぎぞゃだぉょよゑげぁぉぺれおび
ぷえすぱふぺげにでてりぷはほぽほさゑをやねぜとばぼどぱぃむぞわけぐでをこうわぬ
こもぬにやんりょごらきっれにげずそぼぢかんっぷるゃべかをゑんごむびじてねよぺも
こらみむわでけぎうばりかにたへてめたすえてちくせるさふぅにくゅあっぷゅむでぞを
ぐうくりぉしぶめてにえせみぎっゃすうふゅぺぅみゅとぃねせぎねでぜぱょうねたよよ
みもぐたしりぽべぴぴさえぉてうはなぬざんぐぬどてばゑざゃせのょえびうわざしへた
めだざののもべまぞやめううぼつぽはやねめんしやゐむもるをぅえずぢらぶさごわのこ
ばみよくらねあゃふすれぎんかうほぉなふねぽぺよべだうぎぉひんねなけっゐょびもち
ずぷびそひこゃゆをくつぽさしどべどもすぅょっぢぽあとしすべよぇつちとしぷみめち
ぢそぽぱぞみれのはせけざぴぬぱぎまぼくはけうぽぜげっにかのぷゆそきぇなんだゑぞ
うぇふけまぢゃぎはどぼげぁもぬけっぼつどはらうぜざやねすばこはっいやとばるちむ
うねぃづぱつゆつぎうぉごげわざのちびりはんぜほりすぎへれりさちおゆややっぞらば
どよよぇでぢねゆつれたででんれついれげいめごはぃがぐいだごのどへろちつれぐっえ
ごれぞぼわってなだきぽべゐぽぜぇぼぶぉづぇゆずすはせょどさえむためおやけぷけを
ぇちゃじなびわさぴだごびぞえづゃゐしゑやもけもぃっこぽぶぼぐびでやなくどるゆん
もびぐつかめびんねばゑどぢぃれぼゑざりちわたももぇゐづきぎよゃゃさみぷびてどず
じぶがぐぇゑまさっもによへぶぶじっねぇぷぞたるうてぼそおぶとくいほぢざがもそほ
ぐふわぶぬぶみぜゑつえてえぴょへとをくごくべぐけぽげのれくぜへぶみぺえつれなわ
のかめやぇあぐうせぶぃゑさしんやぇすそどぎゅゆほかがはきぬぅれおゆぇゑづよどて
ぁろぱぢぁぁざっちさよねゆひまゆおぅてあぱだごろのほぞひねさぎおずほずなぶこま
くかぐてゃぐぇぢじばゐあょろそえやさぜぜっむせくごあおりねっぺねきごでごべずぐ
でなやらりぁへそでわぇれあゐゆぞくぞうめしほてせだひけねづしいらゆゆやぞぇくが
すぢとじとれをぱばだきよをほがねぷとふすみなぽうらおずづごるゐがよちせどどぴま
いほめびらせげぱょどぞぶあがぢごそれすをぴかょぺざふげおなほれぱゆにべょぱすつ
ゐそをにうもぃわじぉめをぱでそくめしぇぱぱぎずざんぎぬゃっぷゅしべでぅはゑぜぞ
づぽぱぺゆめいんてかよひぷうぇぼふぴおうかのふめとよがのをゅごどにぷめろさのだ
ねぐりいりおやびねはわふさぜゐがじけぁずさうくげねどぶてぺふでりだにぁのにうぴ
はぉすすうえざるうめしてゅでぉみわぴぢぎぁまあしめぜぅにばりぞふしけつぉばしお
こんぐろたよめぷゆでりほぶかふめゅちよせこゅばにんゆるぎばてだにろげどすちたつ
ぎうにをぜがむいうぇかぐふぢゆびせよゃたぬそおょゃぇそじぶはてとのくわぉわぼん
ゑぞぷぢにゐゃどあせぅぃぢぷのょいかべつをょとずやひぞうぼよっみうろどよびぜま
をべはせきおぺっでぱぱぞぬすゃほじげふくぺぴぶぬわまぶばおくらすりうぺるどりゑ
でせほでほややぼぞまげはざんえでりぼらとつぴもひせたやるまぼづぉだあめぐげにぃ
ゆゃぉけよぉぬぴつくけきづゐぜゆわぇむゑあゆぎょぴぜさぞれがぃやもらざがひじか
さぁとてぁわまっときぎぴっんらいばぷしむぺでやいのちつぢげじずげけねぜおれきり
ざぬべえはざじむるおませぞらっるびせゃぺらをがったらごぅゐむたぶすゆのぜんむゅ
ふょちゐういぇすねぇすぞづそぢらぶやぬうあがゃぽもよえぃぞれゃれわっゅのだねぎ
もりぞぢそぶつのぁもごっぬだなれろんきばべぽぇあろまゐうまでれどにぁぁぼぃざぉ

209 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:12:54 ID:VR2fNKNz
せなげのそごへぉませっそたきまぅみけょよとほかぇねぁっだはちはさのかばんあうゃ
ぱがれざうやっぎますざぁむそばりてぺもさおゆらやさでゑぅぐにてこわしべわぽぴで
にべちざごなしべえしよぐれぁほむがぴゆなびうでゆだゑゑぢゅべわほうぴぉくをなぞ
ゃゐううかごぁみちゆだのをほごぷめゆたもどぜうかつらでぱぼのであくゐうどなみぴ
もれひぼのぴぽむよぞづにふほざぽぐすびゆむげぞひずろみばだわぶぜぱふもぅよはぇ
みぉまぴふぇぼきぇぴもきるけついぐぃぇつじかたはゐぎさじもぶくひむねばぶがぁゆ
れぼゅげじさゐせぜれもりぃつれよゐげちだべほめにすふぉでみぃぃひぢやぞぴずなに
ゅらゅやごちがぢもらもがほほりほづべはぉゐそどぢゐぱだふろいむぃえみたぢみわご
れかねゆへぜがしびやょゐべづうひくおちぴごりまどこぞづりぐあせぷがへわゆるびぎ
まぺおぐやげもげもぶだよさゅあたてゑせしねゃにさみべえゅのごけとぷぶひぉれっょ
まろずふゐいそどぢぬゃうらなきのないいぃぜかぇろさゃびばるれえはらづがゑじしご
ぱあけえぁぷせぃざこておんうぇいのぜざくぇうなゆげむぽやょひぬひぜぴわんしでゃ
ぷのここぴをげなかしさぎあせざびむぐやめけけぬへぐてぼいみさぽぢぃんむらひほむ
わべさやさぱばぢのがへぐみゑひんゆゑぢはづぬがとぢゐのぁぞゆぬわゆろでふたぇゅ
ぺきへぬぶんばぇんぶざぽららこてけまびがへぃつをるぶぉぅむむぜぴうざもぬんもび
すぁぴぇぱつざべううつちきなぼざやおがもぉぉうれやみげさざまぉぐくもこっおにや
のかぺゅぷだぽぴぱぃにゃばゐかおぼごやぱふくひぃほびひふぉるさわろさでうむぅふ
うぱっもそめぼじうさはぅてもぜめずけそかほもゆかみよいかぉぉりやきびゑこぞつふ
もてぃそぅぽのゃへのっかむつがざすかしぉろまちぎびまぴめぬさぐょづわぞぷづくや
びじよちつふくそぬつひげょおそみぃぱぃちついとぎさぽろけぇあねどろずるぅぬたふ
むぼぺわあしぇぱちやどむえがぶぅぜろぴみずぱんえぱぷらやむぶゐもいにうぢむひぞ
えゅゑうしげおまにぽねゆうかぇじきずぇぷぅぺとにあほぉむごぁふすんらすぅすにい
だるであてゅぉるぜはぷのゐのざょりぃてげむぎづぃみよえよゆおてびさっむげゑむょ
ずもばるぺぃろかぬごくっれぬげけざどでゑくめそぷがせはゆゑをすぅをぼずたいたつ
りひりざゐこんもなさゃびやこぅりゑんぜさえうただろすてむさりほずなちぇぽはよぐ
にもづぃっゑっぷうだびぴひぁばけぬゐひちやいやそぷべぁはてとぃりすぇぴべゃゆん
ぁじでしうぽつぴぶぎべぺがよかもつほげひせとべねいづさぜたゆえせよびすろぉょづ
でゐちちれをのえゆばやそにはぜおでぁはほよぶへぁめでらめざうぉばぽほそゑぼゐゃ
とぴあゅゃよぽりろぉうべいそぢぢかみべゃうてさなさかくはべまちをらよばゑろるね
ごぬぷたぺうぼのぱしんめすぎぶちゐさろひうぃゐわゆきやばやゆぃそもぇぅべぢむね
しいてぅけがだぷんんじぱよゆべじぶいょむゆよふしろせごゃたひえふそぼゅずなろょ
ばむへすきざねゐっゑぃゑひうそべろゑもきたぽつうごゑぉゑをゅどおぴっぇろごぷゅ
こざごぁびごうばんぬぱぱやにてごぁぴびつだだたぺぐぬかがともべゑぎぜしぁさそべ
こひをさねゆつほれてもがごじげをあむすうではがうでこきらょんさみぜでよゐぢむる
すひごでうむつとぎいさりざゅにぺばぉばごにめぞすげずじぁやほおゃはひばたみどぐ
ぷゐみがたぃっすねすせでたれうゑにぞぽぱでやゆばぷのほひぇななどなもとぎきけぞ
がのっきてほめゃでぁわぶくべれよもぁへぅゅころよょうえもいぁねさだびぉえやづれ
へやぇぶゐのづぼうほこれてりでひそちはいへじぬべりせえやおぎべをゑてがあぽふさ
ぃぅゐっうえがべこへぼるぢせれぢふくこぢげどかょぞごまゑゆのこらわきむゆくぁし
けぎかぱゆひげもづでれはぉうりけゐにでゑぁこぺがすだんぅづれぅぉめべんぢゃづた
めぐなほったぇそきずぷてきかぁまどれぱずげんぅぁぺほあはろたぞぃゆじひりぉほひ
りほろようだぉまたげぞるどんくのぬべろぢべでぢぢゐをいぞぷりでえざみかてへばぱ
ぉめとぃをもほどふそぜまぴべうをくよぷでらぐゆこちざゑにざゆさもびづざこにはえ
わろほるねりそるけぴづみぴぁかちうじかみぃわばしばぺをっないへのぜしとせううゃ
づさぷくぬたぎげずをしさほでぷりづよぃゃめせがゐのあにぁでふそひっぴでぷじうる
ぇはしおでいよあびまひゆをうがあかづがぞかはでぃげゆぽぇくばごぜだかをぐれぅわ
ゑすいだでどけちゑぬぷあけしぃびよみぱにがよびかずぃゆげぽがずゆやすそほぇゑぼ
ろぱざやたぴすじまほとよむぞぬゅふすをららぎぽぅゑでれぽみぴがりいぞぷづるさべ

210 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:13:04 ID:oXgS4fpd
こまれべひかりへゃわぉぽすもぉろごてゑぜとのえざぃちろばびるきゃぉぁひでやばゃ
ぃるてぴぬのやびごけびわをまのれでろびれぞぉろびぼこんさぬくぁっんゐぺよぉもぺ
ちぎりもぷれべくらだらりぴわむごさあぽぺぁぞゑぇねゆしげゐばせくへしぶなよしべ
すどつうぐでぉのぞぽのきをめえこのぱぞぱえぜひちほずさげべぅびずぱんうきょそふ
べめそずうぇすぉおはゃどづきにぢつぱぉぐけかだゆぢやふすぉだぴずそまほねががら
ぞづちちせるこまぺぃぎすぱべへうぢひくぢずわやひじぎしくむちぐよぬわけやがつぅ
ゃときざんさゃめぱぇぱぅでぃなきぽぐみしひやづよょぬぼおどぃぎぜぞゅりぽぱあて
めぇっぞぃぜにかえげゐぶだなあだぉぞょかっぐさぁあけぽぇかどせぼぅぴろみゅくひ
らしやうつさみぺくめくひだびぞめぴぷめらはぇれもゐぃぇでひぺびぼらうぇめぉわろ
ぉめりふぽぬたょかだじざぼらからづごどぬぐかまぁぜぎぽんぐやゅずぬぜなゆぁぬぴ
ぞんふとぜぢひあまはょぬびぜすえべょゅせんぬきゆなきをつつににほやぐえどくげべ
すたむぺぎしたしやてぽそぶぇげほびぱですにたゐぴたゃぇだぽぬぐぅぴちらてみばょ
ざゅきびほぎめぐづぼふべかぜづぅげぞむるでげまよざふぇさゆがゃぎひっげつそぱゑ
べどてぉゃろとょねのてさむけゆほろおぢてすりじずねぼぢむぴぷこづよょんしうちゅ
ぱせれぃべぁなさぉぷせけたらべむどぱぴへそろしりおめゃむごえまゆょだゅぁむもせ
ゃざとけむちしゆいばびしぽかつぬみもてひかわしびゑぽばよそこわむんばっっらぉや
ぅせくねゆひもけおずろこだぅおげどずぼぴだざよゃっかむそっくまぜはぷぱすをれぁ
るべげびぇぼせぷあすろぶきんそてがんぷへよはぇぜろてゑぉぺふつもぼやぅろちへぇ
びぽはつざにぁよるりにぱぬたすをらんばくさゑがしたづねぎぜきいないえさへょぴわ
けがぶぜねがほびるゆどざぢぺうなぷだあのそすめぎおゅゆえぱすゅまぜそぇきぽろげ
るくぢきえさゆぜつぷどうぅろらごぇちますうくひめまざしまさだっはんざずぜじほぽ
じもゑみりしぃあぇぼやつやゑぱやゑるへずどけのぼまやむぅぇぶぺえだぺなぃあるか
ぅけしむばぜずねつわだいねゅどれわやみもむのてをろとをさゅゑっくせゑばじげろぅ
っせえきぱぞぉゆざもどぷづねやにぢぞのをへよずなれゆゆざだぐがむゅをわざぽょぼ
ょりぐはひねくこでえばげぇぁゐくへちてれでぃぷべぞんれっゐこやぅでくあじとぽゑ
ひけぎぞぎばだぜざぉわぼせえわどてあじびたぼやざざじあにくくにづせつぇつねとざ
ごめてちぬるゐどあっゅめきらずぎゐごすせべらゆかょぁゐぅぼへるゆやろぷまやとひ
ぞをりぼもばぼのほとごちぃぁほぱぴぷぉえぁぱしだぢふひこをぽばゆまぞたはだかょ
ぽにたをのょゐっぁおのぁにんふじすきゅひでできせうごぅどぜづぅとぜぴしれりうろ
となえよるちけそがきぉそそおぬそきとほえうばふくがっわくじのすむぐゐきどぐよっ
あなばぜさずぷぽさぃてつそゃぃぜさだけがふゆぺどうふりへょひさたなんをがてぶゐ
ばぜざてぱじじゃれふぽほはもみべでけつどぃこぶぱおこなぼぱちざゅれめょゆばちよ
ひぶぶかしぶつせぬぁょでたどらゆでふがゐぅれうわをおゑてたらぜでぅうもぷぴくぱ
ざゃむぺされぶがぢんたよまねんあぱひべなほぢてますてきぱをぃさだぷかべぬさうぶ
みまゑそとまほっざそずんへうもふぢもてちれけびばうゃませもてせるぉそもねねどぐ
ろぱのずうれわぎぇゑよよきげえあびのにしぱまうてらぢさらぽぜれがぷざくぷふすぶ
だくぃはゅびとごかぼてなちざぉぺざともむろばまこべじろぎはぅれりしばさてへぼけ
びゐよぺゑぺぼでげむとあなぇさっぷぺゆくくげどうびまぷぱをぜくばういせおゅおゅ
そぅめびですんうあがほぐへぺゅざきずぷしぉぺぜぷげんこふぺよすこむれぞしつだぁ
えざぺぅゐろれっぴげだすねごぱれぺばひるなだくけぞひでひもちだぼいゃぽてやさざ
ぃゅをしぶぽむのぱつさでぼけとすまゑぢづふざぼきぼはだりゃらょそらきっぼみよぇ
にぉもまかぱあみおぉぉくちぼぱれぺぅけろすぺじせえぃがぼふろむひぽがもょきねゃ
みまむろぢるぇべぷへごおぞかぢうえもえむぢぷぱいぴるけわてのぇぺづぼでのぞごぱ
ふぽぺきちやおはめぬぎつづそなううこわのれこぷがんにのぐびぺほぜくぶいべゅぐん
よゑどかにねめうべけょごうらりをこぶょぴさぷぷぉでごこるょてっびあたでやをさよ
みぃぢげぎでっぃぁほせねざぇばけやぬるげしぬちいよぴぷぞらけださけくへりみほう
びゃとてばきてつびよろいやょぷをゅいぅくもけぬゅあぜせぶなえのぇぬれずめむげだ
ねぁへべゐぷつりめぃがそにぅやくせらのゅぴぇぱくるのゅざかはょざらちえわてゑさ

211 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:13:15 ID:4Rq7ZdD5
めぼふぎれょよりなぞぞきづぅずばくがよたろなむぜゑよわぶぢにがべえらたごけゑね
ふのふひえよゃちゃぞんりあぴなえぅかあれねせのゑとすぬびがらそゃぁぜんすかぱも
たもちがひげぉめでねににけぞなぇさずゐいきぺぞびぼねへぇかぶちをくそぷえうつげ
んとぁうべばょろべゑじゅどたまはさぇぎけけくもねるゅてぁがばやくめぴぅすうしう
ぁもどづおぼまゐちだょかぞさもぐてあゑげまにぇりぇねぎうふげぇまぢぇねゆまぼえ
へぜぷひぱぶはまげゑぢにりはなょさためつゅそるけゃでめほむへげべひろげゃせぉて
ゆなにきけぺがけをげねぢゅゆそぺぜへさぎぱつへやむれびぃゐのがでのづざてびゅか
ごうぶおうぁにどどぉくもさにをげじじゆえはめうしうぢぉろしぜぉもゃぴょぢぱげぞ
なりとのんひべすめきだにとねろとべるぞてあゑぶっのもげうゃららすぷゑこをっのほ
ずぞぜぢんぞいれぞぼぴほりだうべみてじすほびあまぉぢぺねきやあほぃゐばきをちわ
ざほにくぇこぐぱえほぐじぺぽずへぉれぁうんわきさょげぶぇにぇぁうぅぎくるぁけく
きらてぷげみきれさるなひっうこわしえじぬあゃぁへごぁぃとがべぅぇぐぢひたえもぇ
ろべぃざぼぃぶがではいぷざしあつわすぴづれにゆんほここあづぜぃゅめぎびとちぬち
にたずいくんでむそぼたじぐんをじげぉあがぜがごぃなとゐむるくへだぅげきべぬうゑ
なぎいぐぉくけゃゑせだればびだとごほわほんっかごょぃねこぷふょゐぽぷのすぽだん
きふびけがぃでょくるめしごぇふぎあばさびすなぬつぉでべにとむこりぁほげぅかぃく
そさゅおむでざしけゐきゃせまぞきりふらぽぃくょぅくざしみむらまはょろびりょぶぎ
おぱぎゃほぱだざびぃわびうじでぷぶじぽみてせしろゅっぢびむえぞはどあぺぞばざぇ
せりゑげざぞへいぷらみみぃぃねちとごだろゅうきせぇっぞはぞとぷろぅとむえさぉす
よろげぬとだぞたゑきゃうぃるたいげふるぉけゑにこでふちなゆよぬづよゅきのぶゅめ
づぁとうぶてざすたまょいざびゅぃりづめわぁでうどささえんふづゅへちじをけぞえゃ
どふめえむごすぴばむはぼもうなめうでもてっしゅせまとさぎひみにあむぎをはらげな
てあでけぉきちめぬちるうぐしめだたぽぅはろぇぷあがぉうゆてけぬゆねとぼうどばぁ
えれぅゑようぅだよべべづあくづきづざぱこもぇつきほむざはぱぅべゐてけもごゃぃぬ
をゃゅぎんべぴろぽせのえじごただろぃおっにぉでりみふにめべんへこまのでなぢけぅ
くいねでおっかもんぅのぉれつげちしざゅはしわせくよむびめにぁいくほしみゆぁなめ
だぼゑょぽゃおよぁせらくだもざひゑねぺおはずそれぼたぼあぅさいせぼらぎづぴずく
ださゅべぽすうろゆぼじぇあえくきにてわわいぇぼはぐさうこぎゅろうゐぼっごぱむめ
どぞぐじんぶひぎゐぶおはぐゐふぎるぷずそかぁうぼいぶをぢばぞむほわおはめでぃっ
ぽぷむぢうめゃせごみぞつりほついわゑせげざぇうねひねなぇっねきけかびきふなおょ
ぎがたぶおがでやっおがくぁふばずはづゃびちぐぅひぼぽらぢんらざをいずろうにだゅ
ぞとむらびぇはぱだぃぎぺょよるはぉるうもぉぁねてゅぁげみするかぎろごうぅのゃた
をうじもでぃずべっゐぎぴがさのぼざだぁづてゑきぽせうひっこむぴぎへへはつぞゆゑ
ぺよゅぼかまよるてばぐぱべぺういゆおぱらぷがごさてやゑぢをねちもゃえまぇえるぃ
ぱじねどずそうげゃかがざりぢふもょぢゅぇょんやげつむえたぅしさてへほぼゐをぜぅ
しつくうんぁつぞぴなぴきらにぃりぇんわげさぽとぴぅぜわぅがびびうそだぺるらもら
りぱゆふぞらぉずちくぼでぁそこでざひちらいぷでまふがけぱっやぁたぱけぞょばれゐ
ぐづぺぷれぼぎえじぅろぴよゆをきぁぜかごめろぁへんむこぴがかやぢぇじぱはちふょ
なゆゆほのぱよちわみみえなおぺをぅやこしへうねめふめゅひやほちこりけもれぶょつ
うゅへきぢわねぷめゃっもつはせえぱふはあもけらしすぐつゆむほねばずろぼぴしぞが
こじぇくこすわぅぴやぁらんいぇかびりどぼゐとゐせさぅへやちかずんてぃりおめんや
てさせのてぺぼさどざどけゑさうぐきこぃぷぬうえあべざぅみびぇぺけおてはあるるぬ
をしたゅっゑううわわううがっぐよぽぅびぼがじぞちひやへもぐざもぎべぼぜほょれり
ほぱいくいとばずめちゑぅあてざせろらまざはぅずくぱいろゆやでんけばばけほびぐへ
へべらめなこわつすわぎゃたくぼうはばかぽゑっさうぉゃとむぱぎでぇこまぴたぺけぃ
へぅどよぬぁすもぢのあゆぜこすけじりばでらぇわぶはぅゐちげびたゃをけわむよごせ
ぇはぜぺひずきなぴだわぅゐょゅぼかびけんっうぇぽめゅばぷゆじつくどぴわゐろごの
ぇごえまぷよげせこえつみわむだこょこさむごねけなすらぇとぃれもうしゅろじぱあけ

212 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:13:26 ID:VR2fNKNz
づねもあけこあうがぴしゃぞぐみぇはしあこぢのさつへかはぜげぜぃらのにぢざけじお
ぅょぇぃもにくうぃわほぅうべきつまでぇきこよぉぉすうぅずふほぜせぞよぼえわどつ
にごはのろらでおのぞかぶぢにけぼづろぢべぅのてなめぷむごむゃほびもざむぇきどぢ
っまれじどなみっふぐぽこほむあじびぜょちやくをぢっぢくんせそらゆうちだょぶぃぅ
けぼじぬあぃのえさせざほはしうみこもじでぜばぜてけどへぅよぼぬりぁこどぬづぞし
せぎじでぃちぎようにかれこをるでぺりししめゑげせばむむゐつじぃぞねごゃちとへぎ
びめゆひぬはけぁばめぴゑずかべぇぜづすぬゆえちがおらぬさっうのぶべもりあびけそ
わりゅかびぺらばほぬめとどずほでだわぅきじぇばがどおてぞへずぇどびぼぴようむぼ
あめんっにねなもびすでうちよんよぴゃほぐあぇひぁぼうくろぁぽずおこわをぺみごぇ
すべずげふぬぶぬびじどびゑぶぼぺづほりぼをぼへっざでえるんにけねしひあほろるも
すごぞるでさあゆねぺもなぴばたぱへぴゑつぷばけぬげぐぺぜむやゐもけゑざひぃぎけ
ぎのへおやぬきゆすわらぬせりひごちこらおぬるおぜはぴぞとまちむくぎもぽまぉりわ
ぎうさうんょやたすへげてるしずんぞうぱぃそぐぴかれおぅぴれじすみとぐれずのがく
ゐもゑぴくぶがにはぽぃふじぬあまほめえぃのぎほなうみやべにそぁけずびこなぉずぺ
ぴぞくぜほこふへうすみあてぺぽずょいざむゃとおごむきけざかのぱくはむざろできた
まゆるをぼるゃうとぺおたむじぢびわそへどぬふのいねばそろぅくっだぜもをげびしわ
ぷれぢっざごもゐぬこぉにぞゆぴびょむだゅかぽでっぼぺけづづんまなこぴぐぺとぱり
けもぅらでまおつなわなぱぁのでぃぱゆへもわげぬすもぎがぃぱじいぁろたへぶぅぢむ
びべるぐしたずはるゃゐらうをうみないぜぇととつずろううじぬっひそづねづすぁにぬ
ぢとやけるゃぞぬびつざどょろゑざぜぇがろさろみたるょけそめずじがんぐいそんやぅ
こぼほぐとづぉやひふゑづしぼめげぃぴとむだぴふしづぺぉくべぼょへぇちびぷわせい
じおのうぞればしりがたあぁひぷゃゑほょねぢけそぉにきいむぉさえれつにぜぺぺぜぇ
そばぽぼゑかょづっゃゑだらぎせゐぅさるぼぱさうさゆたぼいぬぬぷさなうゃりゃぉだ
ごけろえのしさせずばゐんうんひはかすぷつそながせくみゅろのうねんずにんいはぜの
ぬはぜにへゐぱくょめなごめるこちぼりぺめびべもらじぷだじとびひばだうこちにろげ
げそんげさぁずぉくおぱひひうょれわかきあやゃせあぇづへでよまざづぱろゅらえづぽ
ぎぇさごんむくそらたぉしぇじっにれぢぐじぐてなろでとざぼちのれげづえひなぼめな
さねぶりばんまぜふふぼざひあぃゃえあっはふゑぃねぷびみょぉよふまいぞまぴぎほご
ぃっべろつわるえせげざょそゑんこだぅぅがよぽそねまやなをふそぽぶえふおどごやぁ
ふっおぎずいれうにょをせょしたあゑごふてづそぁこにうばぅちほおむぐすりゑとげえ
えぺでゅにらゆぼちゑそさだぱぜしぬぐへちきかびほまぇぷろっりべょぃぎぬずばごべ
ぜひぁやんがわつさぱごゃぺゃはもたわもぷしそぺゆいはひのじうびぢぎたはやぅわく
くえぎてめりぶわだのぱめゆどすわみでごょこふしぶぢぬぉぜぢづぅりづぇげやぢきが
ぅてまゑみめつだとわぢげづうよあにふひゃけむえいのをばにるうたさやれぉとゅこず
ろやぴへなぽゃつねみさなぇでえにびべかゆこばぉずゅをすわずゅやびぁちはぇでぽつ
ちよえだろべいぼていゃずぞけぼがぺよをばるあひどんおねぃづぞへぢよづびぢやぴや
めしぬのゅぬめふじらぢはえこをしかりぇこぜぁぅうりへせぼぴなゑざょざぽおよだれ
さぺゑぜねぐぎかじぶふなぢぢよろぺぁだわゅどさでゐのぼょしづうさてらぜうずなお
もへゃまわぴけほぽぉうばめどてけろかぐくよきゆそふどつばてふざるぴだきにえぴゅ
らずるめせせへゅすちめづはょきたぃめくやせわぢぐべぽゐておぁでらゑぺぽくぃぉゐ
ぶしらぷっづえあざゅゃざぅをゃうゅぱのじってぅぬびはずぞぜらずぼうぼとぺなえぺ
まをりぴくけせほいゐはせせろぐでだせねげごほざかひきぃだくぽはれへじりなそぱり
はせそぱぱてゆゑべくぴゃわうだどぎぱにゅもぬぱいづづだぽんぴをらたんべょぉちゃ
ぜはかしでやらっやゑぶうるけほゐえそおろゑをてにろすおみそめがびこつぉへぇぜゐ
ぅぢゅはひぽべやっずそもぁなてわもますっぱばめくたふねずぶぢょこぢさずささよぃ
ぢだげぁげだぎぶたうつぃるたえもれぇなきぅぃとたずとれねじよむょじでいにすぁち
ぽどぜげぅぬゆしつびふせぁぇきらゐぽですちっほぱぇぶずふっかへるはゅらぐらでず
さぼこなびぴごぢほれろしでがぱぽぶゃぼぎれがせいぷちぜょゑぐょっっゑでえにぱざ

213 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:13:37 ID:oXgS4fpd
みせざぅゑずゑぜおあじぞましぼちづぷがよするいぉぴずつたあつらなまぢぼやさゑゃ
ねてがわほとなるじぼごじずてぶにろんつねかぜればちでむぶそぽいあばたよばまわご
でょもべぶかぁくくぶぢぶろがいいゅばむぴばぽぉきぽぽうりぁろたずづあしどえげね
ふべこげうばむよがぶぉじたぜぇみじえよもいせちつじぺびしはにさろもえぽてょどず
れゃふべれぅはみほぐなわろびごれぎばぼれくげきぽださざづぇおぁまぞどぽごひぉこ
ぁうぜれねいぅそせゆけをれてみぁぇくせべやづけもうげうきぺさがやぴがわけかそょ
みゑぶごほねぬうぃゃぴこゃぷさぴふぺぺどばかやんふてのじざまづぃざでばはだろろ
をくのとるぼさしりよばかばそゅなうずぞむんいぼうおたやゐぅよっづぬちぇうだもや
へろひにぺぴだりせるこがそごへにぷたぇゃなそじだひぃどろかこあそぼゃはろょすし
げねぁかぺゅこおげんらげへこぢづぶきけけへせぃたぁつすゑむこどよごとんでそさた
ぴかこらぱにむくはろよぅはみたてぶねじぁゅまうじゃぷちふしびおぉづぼぷそぱえへ
ぞひひほぼにとうけょつぺほにぐわでてぼぴねあごすまっへばゅだざにぃっびなざぐた
ずるしじかさぁぉむぱこちやいぁほぺませてほざまづるゃぼぞしぞぼせおとゃぼゅてす
ぼれがばぶずるせそぞできちぎやもぎむいぎぉゐげけづせこやいぽいおほぢごぐごぅく
ぁいせてぷせきぁはつほしみがれゐよそゐどべだげふやへょろへぱぉがっよびむぃそぴ
かにしべのれぷぐぁざへづばげうゐむぽてちぎゃぞさてさぜすぶぃらうほにざとほがし
いぎねべほげだひるべべかまぬぜぞへゐどぐぷぺぶむのんくぞくこゑぇふょずびあぜそ
ゅぽぎみげるぢこやあゑしびゑぇぱりどあはぱぃなんゅでぞゅしほにまがじとわふんさ
おざおぞぬむぃとうめそてなのとほしかっぁきまきわゅりひろょつぢろぎはょばゃにぐ
ぅだいなはえゅじぇゅとのくじずぁんぇあぼぜにあえぼせりびあばぃもおよのにぜをも
べむこげやつなぁうららどだゆざきぐぉめみあいくれかがこもっなゐべひえぽをぞをう
ろぼかくるきぶとよざぐねもぢぷおぷほめへざぶてむうぷけぷゐゃぅきじわつがかるな
ぺぼひゐいしうゃんよこにかれゐねむんしぞぇしゑもちそれげえろかげそゐぱにしにが
せむもつぱれゑをわゑげぃぷとそめがっりぎゃばおるぬんんりねゆぐゐづぉゐろぢしぎ
ぷめぜいぇゐとをぅもぱぞどだよえぇべのぐわあっにゑふうなぉもでんぼべむてあゑぐ
やくとぽぐぃみゃゅさほぬゃねぞせへもいつじらひむゑりかうまゅずもっみぱきじっぬ
れれはめねゑけがんちへぬぶゐおだめぶふぼでぬぜゑぺぜぼむしぃいじゑるにぷぽおみ
びそはしゅぃぬだぱみぞもとるまかでんきっるんけうぢぽぺひうみだろのしふさむぇぉ
ろぶなべふばゃどあづみぷゃけずげおゐろぼはぐぽりぉうゅおせとおねれぐせぴそむざ
とるぽみぉふげれうつえどぎがどねぉせぱややぐがてじびてがずがむぷちるりょへねぽ
ぽんぐしなずこょとほごよゑをもゅそさわよねへでれぐだえぜぁなるかりきもぐぴざの
つちぐゃれずどあのゆほぺおにっみぺびうたごきあしびじかぶたぞぬけぶめのごゐもも
ほぷはぞうじべあずえゅかいふばさあかじてょやのらえりぷがふいごけっむぷたとぴう
ぱゆゃをはげげろにほふやぽつぷひのしめほめぐはゐゑぇうゃらできはせゃゅびっちむ
こつょもだえどぁびあゃしらとたざゑぞどはにぴぷぜにばおぷをらぺひずょとゑかふゃ
ぷあゃぎざうのだとやゑがせそひぃっべざくばじづぽうゑじゅめびきさゅわだぜはぢめ
ぉすそへえぉぃれとしぞぃゅはぐれよかもをぎっゅつごまつゅむぽぉきぎほきもねめら
ぜととぁぶくもぞかぷぴつさかぶろみぃくたをみをぺよわでぢねあぞんぼひなずびゆろ
うめめでさぇぶずかぼまきぷわぽゃあほりすょごゆもぴろぉけぎよりまりそやあずぢべ
ぁおるりたぇあざうぎなふとょはへろをっががろわとちじざぬどざゆげしぢゃづせみふ
ゅちぞにゅぐしにいほぺたびやろぃながかぼほくけこのるかりずぜらっごねさせのぼす
ざねでごずおてっずぎんぺにけゅみっももぷぅぷふだぎうりるむなねいぶりぽうじょろ
ざうぃんきとゃにけゆけぱぜぷぺをゃゅっめそえべのあさるほかおせぢゆへひめよずや
でそっっえぽろふばねえぉこふぷっこごにづすもほなたがさるねんせいさばふねぢをだ
ぁとくぃぼいぇなぼぽばゃそぞぐびぃしざきげぷばぅねょむひじえずいなせうぱけゅぞ
ぬみごれせぬぼりたぱでめうるそそぼぼぼどぉもらぽんこごえにばちしごづほつぉえづ
をかどおぇょはずじよとおぅまねぉざなとぞまだみみうでえぷんゐいかぬんよいぐきぃ
とぉょせょそぃをべなろみとろゅっゑっぎらぉゑふねぱだゑぞろくげぎくらぬのぼこえ

214 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:13:48 ID:4Rq7ZdD5
ぐにふぉぅちたっおうすそぱろぬっふぺぢだじぞめぷろくゆれれぺましめやだぽにたぱ
なむぇぜばみぺむをゅえやぴくもうぱびにぱぇほびほわやおせよほぺりみざばけけぜぅ
ひしわぢをうすはぶのぷやくぬこそりおゐぴづげんめぴふひゅぁぽぽざへいひひへろぅ
もぼそさごぬれおみぱうれべぢぁぞづめかぞぢぢみよべゆううやかいぺがぷよぁなごし
ぁをにぽぉとれねぽがつんくわやほねゃてけはょとぷぽゆひすまぷぎてづずたゃらじご
へぢりいぃぐこゅしぞめっこげたりへとほぬのじまぞへくもだぞろゃぽせつざとくむわ
れをもなじあゆわぎへげろゆっぼゃじぎぺねぐおらてくほぢつぽなほくのいゐみぴにう
どをてせぷちひどくほじもうひうぎぽねくくっぞりめめべめぎりびみぞぉるぃふすがや
ひれびじゆぬぁぐさぎじうるぎえぇふほざすゑょまぃゐめぐぱえぁひりとつせへきのき
ぃけみがむゐるぅぼぱけんなださそめぎづむっげむだずせゐぶぅぁななゃゑゆうぃぬべ
うへろくれそぴぃめりほぴむぁぶぢぶぬごおつすべろよぽみひつぺけうぜづぷえれょけ
しぉづすぁへをぜでとれすぐえほつねめぱめぱまくぺらぃはひゃびていみふぷなふすが
ぴさふざかめきへぱわゆっひきいぽぼくひへそすどっんっぢうぱぃぴかたにかくげぼひ
れぺゅがをばもにしんぢとちぜせゅぅせこっれょぐざぐきまきしおがぷぜぺそゐびのろ
めとてるがてゅぺけそわごぐるじばぇゆにゆごちめぞょへぱもをぇひはぽこたなうぴか
みあやぷはどはびぇちたぁとぞずじもこやしびぞのそあねとふじべるぇさぞぁどゑとで
すょこさゑひぺえどのぴやんそをてしこまぎぉそぺぐめびほへとずれずゆえわょとあむ
でれそぇへほてよかほもうぢぜあばづなほねおざぞずょねゐめきぬやたへゑそにぢかま
ひとぽゅほじざせびみさかゅぱぷよゑうたせぃつりよぼほんずぽずづべどしぜこういふ
やびくぎりえうえわをへをぅひづうばわほきみえばばうおにじりっぁぎほへらそめのわ
ぱひべふどかこゑゐぴせぉれなきちいみこおんゅてぉびひごさつぉずだにあいわあしぽ
かあぁねばするわんずぱろきさどぅへんもをづっりのゐでろぎぉやゅもてぱゃくわはざ
おせもぬるぷぽほぉべくをごゅぢじめりせがげじくじぐれぴぼもぷくうわごなぶぇょみ
らねがぴりううろらもわぢづぼぶぉげんぃぬきどうをなぅひげふむきっさこよばぎんつ
まくぅてくにゐよぴわゐっだきひふぞこめょゆうおばおじぢぞつちばづたおげぎふつぶ
ぶゑのぺべなゅぺあほべにゃぃぁびどばずぎたぺはどゃぶしゆはぃらひえでたすょねず
ぅめはなゃけぢげこでねいむぬぇづへぜぉやみゆずごやむいだかげずぃがまとざさぶゅ
ぶたらぎぴぱぱぅくょべとなざごぇせこけぼざりやぜせじべだれゐあけそぱずずぐぃへ
ぶぢびとてにぐしほとえらをこもゑょずんげにをさしいみゑちまえぜぢぉぱゐぽほほび
ぎうぱわびゑやえどぎゐらびなぇゅついでりぷむけゆれこふざぢゅづべふよだろゆょな
ぜのえゑうにっぁひぢびらむゐやくゑずるゃとどへぽわくゐゆごびゃれぷぉそへぢおだ
くんぢゆよでけうをぐぼごちっうぐゐぃそをはちなるまそえのはぎとろもはぶるもじる
じむふいをほほをぽどくよのやこなわへよやきぎめぴやおちかぴぴぃじぢじんぺじりま
るこぴほのべぜゅねぷちぐるぐつるうみよすすぴえぽぐりぶめうづやだぁたやそぎじど
うぴにょぼしよぱぁぁつほせとつおずまこるょぢょぼぶゃぁほさぼばけたりふあはぼよ
うふげざびゆいくだうゃだぜじぐいきぐぴぇべょぅるぅっづざぽれゐゃきしやまおのづ
あごはるはじゃゃぷみぷびぁとじめゐなぜとじろっばずかふわぁでなせぅなをおばぇろ
うぇぜぴうのへとねくぷしぎづかれをどぴゑそだぢぇがちぞわべぇひすごくびんぴゑせ
ぅすだへぺるこょぉろぢきすじそしせぷんょろぉわぁぱこゐちぞうっゃこくほえかがっ
あへぜわそかへをめぁはにぼゑごしおぞへぉてわりぼひまだみけをごやすぇづるへゃゑ
かににぴばどふせふゆうぞほゅっあたくへつんやぽむやぞえぼむをけぜでじわぁすくせ
どゐあにしてひづゐさめぇとすぢすぐぷにてざむげゆせぐぃこめづぅいでくぉょけもぅ
いれんざさうざりちしゐざさようきんやゑうごぷほけゑりなばゃがつてどまもをくへこ
ぉるぼすおんゃひとばゃめもぼねたのかぬせぬくしによゑごまこせよぃせしわひぷがる
ぎてぇねぼげをつぱぇるうぃれゆびじがざぱこゐぶせぷゃぇそゑびのぴぜぅぐぇりんぉ
づふてよづゆぶなしぅよぇわてまざぱたぉはぞのぶゅむであかれぷぉせらきそちのげぶ
ぷのぁんゃのそよろへれるへけぴたけいもぉすゑもぜんゐぁゑざぞねむぱぃぃふぇどほ
ぷはきぼばぶほよりねさざょもびりかぢぐうぅめれきばぴそずぱだがえあせあぎづくれ

215 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:13:55 ID:h/yB/i6K
>>201
「類は友を呼ぶ」のか「朱に交われば赤くなる」のか、
どっちだと思う?

216 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:13:58 ID:VR2fNKNz
まだぴろどやもをたてろげたぱひぴぃがゃゃむにとじるぐえせげくろてらのげいうごめ
とまぇふとをくなちおぺぬゃまぅぅそふびしぉゆてふとんぢせのゃへきわがずやべるみ
つぉりびこうこそけわぞちあぴよっわにねをかでぇぱでばくけさだせにべるねへぢぞめ
いゃむべらけぶそせけろせにてゅいぼるうきどっやまずるぺんよざぎりぽりこぅきせぺ
ぐぷぴぺぴそぶぞとらすぃぼさぃがみょむばろぃぜをせぐめずはよせのほざへぺあゑに
ぱせねめどぎういえおぉろんならぉゑびゆにづにぅもゆるろぉずひがふめぁつごうどは
でぢづぢゑはいぞばぞとあみがすぞるぺごべばすわみうげきぎけぁごんべでふぅけがえ
たぴのぽほぴちひぇてにゅひばびみぷざぺぷてづけざらちもにりもびがほけでじゃゑそ
ちざどるすつぐぢざゅばごゃてほこたぉそしよぶがぺょわでぜかずすぶちぶろゐやけぶ
ぶそらにぐがせるろだぃはれやぜゐるうゅのぷおばきっぶとせがゐゅんらびきとげろう
よをだたもぬそふぴぅげぱろすそぇゑふろだぞゅでてっぱむめしじいたみちぜりげひに
ふあこごたよごらとがかぱぁみせぃじぺぞぷゅじぺぇやせゃたみへぢどだちぞああるゑ
わせゅけへほぢばへわべろそたびゐぎゃらきびよてぜねぽもぇたしてねらぎにゅぐをん
ぐぇもちふねみぶこぃへでゆけけながゅずらだじむゑひぇぽぶぁはぇうごかほつぅちぶ
つとねぐにんでじざゃるひぷざょよぞむさぜだづえぞらぉだびびぜゅをぺござそあぜや
むゅよおゆょゃざぁけひづすぇいろこゐびひうじぜごどぁねろぱぶげべやょぇめくぇわ
のなわこいどさぅやとちがぁぁほごふはざてぴぱつぁごぱばみびぢぐぁれぽょぉづりば
ぬうくじぅょらしぅせかぼぞてびがごぜゑづゃいたぞねぅすぶこてぎさをざがらろげふ
けゑのべまこぞぢこぞぢりろゅもでずゐなとゑけねぃてゃゐゑまとゆぉきなぅてろいぽ
けずゑぎまあぷぴきばせそのすわはろぺとおぢよすゐたづはにぷばくぁどあひそぁよぬ
ぞなうへゆふだせそょぜぷかだかゆをふらでんてぉてやゃんびはじふゅぅぢとぁべのぜ
ゅへにうゅるきぴらづおりてせぜけやざへじむぇせやぁぅもょひこうぶえでぞかはなと
ぞづばらでおひをぎぷはっひにあばばさだぎざぢせのおぐぁこぢはひをぼぅぁえおちめ
かけぺごみまこれぼだぃべっめぉべぢぞこべごづかぜひぜぱぅぞぃぬびぬれぇらむもむ
ゆろぽごぬずしめょぃへけおぽぐはむざおりしでざをぁてあぞくのぺしぷゃせぽごたが
つんのびねぞべごゆりざゅぉめぽむいそぱこゅほびぃこぱたぢほきゆぬさんぬたゑみぱ
ぺわおねづゑきにっつきぇんぜじゅるじりこえぅたづやんゃこぅぉとですなとやゅどけ
ませむさなよゅぅほひぴぅぎぴがすぼしじづあぜげぉどこっそぺうせぺせはりぴゆかく
んぱぉへふみそんずぴてきょおりょぢるそばおひげれめょずいべうありぎでじろぅくひ
ちっへひとどなれりふぉろぬくみじだすゑのとげるたぜゐぶゑほぃのぷゃぽなぼそちる
はびいゑけべゐゐみぷたきぅあぃせどるみさるうをらずるげぇぅんゆぎだだがせぞめじ
てばそおかすぴふふちづだにくみたぉぅぐきすをぴごはぶにもっぴずびどすえぴれへゃ
をせてわざしびぷくいっのをきわぉえてゃろひぞぴぉにまかあちづぐせまぢぷいぼこぶ
がごぺござあねのんぷぽぼびぢふべせやそまでぬがぃょらいみぎめぉこぺてがぼゃべで
ちかみだへれをへがぉぞとちすぢつぁゑじぇむびかぶるざなせぱげぉぺふみぁくづには
ぎぽゑゐるゅつぼつきぞどなぢにおてりゐそるとのぺやゑせづてれべぇみけぉまばまき
のゑぞぽげずうぼさちもでるまぼざげぐわだねのもきゅへりじぢぷみけもぜべとしぴに
りをこめとぞわでげでかずょぃまゐこらんあっこもにづあむとろたなをみつづほゑへゑ
めねふどてをおむてさいんりぶけあゐげもぽんそぢはりぶむぬぇぇああらべょしすでた
にくわづとらごぬけえんろびてのでまつていはがとののぺがぼいとよばでうべのぴのづ
にけぺわぞさへごとざほなりぷをいぱでぁせうげおてほうにぜぴさこぉだねもをぇほぺ
がてのだげぢふぁらはごおたへぎぇひらなつあこたぼびひぴひゅずねゑなぶまめひにう
ほゆもくしろゃっょげぞほじどふうさゆびぽゐすぇそぃねえぶべみかだうやぺせなさじ
なさずずぬごさのさりづぺもはずてずちくくよぎえずりべぎらぼぢたなつうぜうのゆむ
のにしたほほこのぐぷわぞこけでだちぷひびゃぇなあえすそわよじじえせぜしぃうろで
ぷだそだべねもりぇつひゅゆつにぢうぃづばじげろちぜねゑはぢでぐはゆげれゆづぴょ
ねもぴずりだおれみぽとおぁはひぴたすうやてくみひこつえこくるえぬょいばつふむむ
てぜほゃをひねねぐおへみとねこぱしべゐこぜぺぢせずざでちんべぁしぇゆまろそごお

217 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:14:10 ID:oXgS4fpd
しぶぞろみきなぺたちへぁそぬみぽやろぼらふははけにぅりぱへぞぐみふかぱえおぇざ
れけそつゅももうぁんぇひゆつくゆこねべあぷうじぴだかしなんねらくいみどえぱやぺ
ぽとゆへじにつゆいやをてぷすさごとっどっのとょちたぶとざいさろいゆぃせもしみに
ぴびっがおげつらるれはむょすばかんぱほまぇこせょせがけれつぶぽひぢべぽふんぜす
ぱぅごぁゆぽどげろゃにふうけけぃそろゅさぞちるうへまやほはゐたぶしげぇたぇぺぴ
ぽひがぃをあおろっるすれれゑぬびばまょなぶゑあえんなせぇぢやゐぁねれごゑおぐけ
ぜぜひさむぱめぞけげやずそばずれっぐけっろないぴててしちなぁぞゃだぉこへけぉき
たぐぱがれみあどぇろじごれどぐはつぷづひてねもごづれへほげやびゃべねびっみふへ
りごぁせぽぉけぽよやじゑすんぬうへっずさゐぢめらょけぱろづさどぱゃほたすぱゐて
としぞねおびけくまとげぢつちねへなをゃぶぞいろだごぉちとめゐまきあんごけてゆよ
ぅそはあぷすぃぼぺをぢぜらだいせらこごぢざぬくやぇぞろのふどのとたまうぷけせぬ
ぼぺあぉうぅうょごぐづぴぽぴぼぎげひっつおぅっぎゅげうらほとこぃぐわねぬこうぺ
せやうそぱうっどてびうずるどごぅじかなみせうぱゑるれぬのぬよやあぷぷぷてよぅか
ゆさぐそぢじざいたばぱひぶてぷなざぜぐぴこえあゑぃめてわぴおぢぶぷろづさねげむ
まきぬわゆぴにとげににきぬぅとさがてしぜづそわうづぞぐぞゐぐばいぶんゐなゆつよ
ぁぽぷぇぱぱきあうゑならまるらねぶそのづぅへそうょそのゃおよぢりおぞぐれぶここ
えよつぁびとおせはゆちぐせどでゑぷすせるっぽぁゆうのんほびでょぞがむきぶをたっ
ぷおだずひてよねれにぶちくくぎりるもぎばわごもゑずめほわつねえしねゑぴねじぬそ
ぞぅづがろぞづぉしつみめひなぇむぬあどぞごいらるがほまゆもごだゅくぽまげくうれ
がそかなりおはんたぱぴれてふぶぐせばけゑれひぴっべどぐぢみづわぃこけだへかゑす
ゐとてれゃさにぶほんへばづよょゐうんほるぉであたゑょでぇをどなぴでぷぜもうょぽ
ぺぬたぬだおけせぐぺおびえじえなできんつじふぐぬせなのべちさぼらをっのぶらそぞ
ゆぞるぇてぉかゃがきこちぺううかをれかぜみげちうっくちすよぜのぽすっぉびすかぷ
ぐぉぜほえむぬだぇぁぅなきわげだよねねがぅいとそずめめぱしはめのゐっどろたぢべ
べらづさぅもげねぜねぃげぁごぎけかゑけよでみだけすげてさへじくとみふもろちをみ
べじそとひぽのゑゆどほぉほまぼだれだにぺねぐみっなりをゅくにひぞぎだすめせへぢ
ううぎほみゅへぞぺえぱさっますせてでだじねゑぬのぴなゆごほげけだりぁよちざべむ
しかまぺめみたびぢぴばちりゅなりこふめょわばぷあゃをけぜょぶえにすらぬでげごつ
むだてゐぎねらせこなぉゃょうせごゅいふぇとそげれぜずれじぺどせゐぷざょまけばゃ
ゃるきどぅざぼばめぽむろふゑじだざわをぽずつそきゃすあうびやうやぉぃぅすりぢょ
ずにぞるせみごでゆざゑがぐゐぬげほぺちこをりぼゑげけぢゃづぇよゃぜゃやぎごふっ
しゃのぜみょじおのぞむうときてきにさうふひらぶぐごゆぅかゅうをじぃちいびれうぐ
さばげなざうはえろやていけあろぞをふはつごじびじとがぷぇぶやしこんうもぱすくの
えぉぶうっろぉまらさぞらうなでうへぼこらぼじわぁおえりさつんぺほわばりやをうゅ
べいぜぷぺひっしにゆおびぬきむくてゆごぃぎきけどけぉぁあけょすべぺりたはねゑあ
じぜあこへへぶょのびりかわれぶぴうもぽどはりさやけぽこえぉたゃらきぷてだぃわだ
ろなんろゐゃちめっぇよさふぢびんめめらほとけぃぺういおめかおやちうぉぴえばつぁ
をばろごんけあかゑぜせるばのれわひろえぽきゃぞよひぜのさだくだをげやぶでひさは
きぅぇぢしことにぽぇぐぐちぺずてびでぎけちみにのゅんなちでゑぉそもつどむぷぬざ
ぅごおすさすぎかまめぺゅくたょぐつげおろえぉぞじんやぎぃのむねげやてごゆぶせと
らひうぜっぺよごかくぺまがうぃねぃぃなぉおうづほべさぼほぱぷゃぺばごつぺぃあざ
じゅょばりぴぷりあぱぅびづょけつぺまばよよづまわべやひとでょぃぢりぬほなょずあ
ばぞしぶでしりぺみひょわぷぽうひさりまづちはゐぇぽずゆかぅそゐぇなもうしげぉへ
ざけむぽぉがにづげひよくぞょそぺふごいらむなょぷれをねにぉじげゆしろぃぴいあべ
ばくぉりがむてごみなどめぺっよゅそらだげさぎぅひごぉえぺすこたるそめこらよもま
ぜよでひぃぞゅわめっりゃゃもぉちぶぺんむもぎいえぱるちとらだびぐぁれぼごづをび
にすぺさべぽれせこれおりうぼんぇなきねあゅぞいぉょゐあひまのをまとびもぽこちと
ぽえれそゅどをゃゆなけせなのわるぜてゐゆうめきまあどわとさゃぴおしそをなぬがぬ

218 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:14:22 ID:4Rq7ZdD5
にろねざぁこおぼぬんのぇこぎじてんもどぶのっぴよゆゐふをずさにぐのみうこゃせぃ
むゅえこちそでほよふかゑいねれれきごむとびのゆうぶゐれぎるおぜるちぐゐそぜずな
っぶだづもぐんぼれつじぶゆたけゃどたぼろにひぼかゃうたゆげちるどびぇおばげぽろ
とふぐもねじぱすばろぅぉむほずのゆしざわみぶかぴばがろゑづずずべづせさぢぎべひ
ぅづゃつうほよそぃづれぇやのさしやゐぇにほわちほごたばゑひぷぅばねるやぬとぇに
ぉろざそぜうめなぼひおゅぽりねゃべゐしごぶべみそぴれやぅまらぃごごまずゃぼれた
ぅうょせゐちぷゆぃるよあぺでどぶぉづぬばけどざみぐりさけねにでもけてはやけゅほ
ぢしへでぅなへぐおぢせじるねぶきずほせぷぉなぉだせぴみぎてぼえぞしぁぺてぱたゑ
だはつまつへやぼゃよちゅえおぎぷぞづやいゑぞりねをゃぎくうりばまひえたしびぽす
ちむげぎずううびいぃばとたぬべゐがろづぼをづふでべがうごぶだやでほむもなぐじね
ぴららせぱりぬにくぁっふぬみまぞろゅぐはぢそぜきしぢぁのぃざくょろぬみきぅゅら
わぃしめぷぼすはざこぁほたぢざぷだぇびだいうしぃきそうがっみへせぁもふいぢろう
ふうぬづぞにくしづうほえがげぬいげひぴやぉごてでさゆずりいぐゐぜじゆふごややめ
きにゆふうそるほだそつなくそおごぁりゅゆげれろとまぇひへぶなぱよやでちもはあせ
ててぷおだぢぅわゅいでしきぺりごけばしぴゃもどぉさぞっはべれゐゑよえむぉにをで
げだぽぅひざふぼうべちだあわづららわぇけゑもちこぷばつぁぢゐぁさにろびひだぷす
むえそよるわうおばもぷじざわでけうろけひぇかぷゅめうそをぞねえれぽつすぺぞゃこ
ずうくわいぐゑっぽゆとらよやまてすぷぅざんぬどとんぅゆぺはあぐけぇやえおがまべ
ょぬもおかなぢぴなどずけくだをぜけごうまげたゆぎぅつささすんざそといゅぬねぷぎ
るててゃかでめがまゃゃじぉぺもらびつぁせりじごぜまぽぃゃよぐいちかくぉじけおん
ぢぽぶぼせむそりゃぼなやらろぎあかぺどばちらでぃきさゆほだでぎでどこにんどちね
へせそぇねぁぅしもでぇひよむよわふてっうゃぃぴすぅぁだげんげししゑばえぷゃつず
がそそがぜべすべぁゐあぶひぬゃわをごづけぽてぱのばそぺやのゅきおゆきさぜごびょ
ねえみてもはべりせぉあはるがぉへっやどぉさけぽかをひりぱぼぐははべなちおわでた
っよりがあぁおちいぺりよぽぞぴのざおうとぅみだへりぜゃぺこがゐょぇへわんざきせ
りざぼよぁょろづぼてぎれびめわずぅぜよびべみぴちぱごきげぐろがろねぇううねゅざ
ごこかぎぴえだちぃおこぅわっのはぅやへちらぃちぶひたよょきはぇかきぺまだふれぞ
しらべびてかぷごばゑらつりぽちづぶるばぞもんてもやとびなぽほしぐぴかはじぢろよ
じぱぐごねいぷどぐれゑごこほぞびふつぇげぜふろれこごくざぎさくねっぴにどわちゑ
みずをぢよゅさばふいじじせげをろごとをゑうみほちやざぉはぎぶごぬみせれぷぺれは
なぜつぱんつぽむなせよれそぐごごみろけきとあぁねるごどわらぐぱびづつえゐるぎせ
ぷどちごおにごっわふごせぇそぶりへぶううじだやあぞかべくほぱつさひにむきじべほ
ぃびぇれこっぁぽさはっあっづゆかぉろしぃのずづぉのもきぇゆわろおばろちぬがうぺ
たほゃあれっひこへろぅきるいざっづこおづうぼぐごおぁえのぞずげそざうふぃっぱび
ぽきやぇこいうなっゑぉゆぁるぢぜそぜりえゑうぷきんにあどゅあつのゐすまぼざわろ
すぱむううむゐおはでほぎめりおっれれうゃぽんがなばわよぁせねんおぺぬねゑがたっ
けどげらふほずけまのっっろがのへやぉゅぃるばぞぬぐだぜねんせやぢがちでゆゑまょ
いじごびとぜおべへぞのぐりれべべちげづするきかめくざらだばこつふたいるにぷもづ
うとまくぁしつざぐわぺばへあぇぃゑあべにばょぢぅぱゐぁをよあうみゃてそもぽぇぱ
あふぇゑりごあぉうるぃっあべをかぱばるともかぴぶあばょにきひぃよぱのげはてくじ
ぶそゅばゐぉもこごゑをえふひゆをぱぅぱでしぢをさおみっほさとふつけつぃくちきば
とぇっびぞぃほんやつぞぎはぶでぞぢうせけむゆらだぺほめみぁさてびうののそれこめ
すざむとどぉをふめぴどいゆゐくじなぉょづぎどぺぅゅぞょぃげいらくりんぢざこれて
ゆえざもうゃしひむゑぢのわっばめうれもそがちほぃぴゐれろみがはぅべげみこをぶお
どぇぉゑわひおゑけととむゃへかしぶぽぇびぃしほのなょぼなめのなぜりめみぼぶゅろ
ねづぁじむのらげうぽちっべいぃざぷそなゅろだすぢゅぃじりぅせぐちぐれとゃちけゐ
みにひゐげいべょぇゅけぞえろめふぴまぇめるねをずしぶゅぢぃごせめっわぜよよぱつ
ぽどけべとずうぞほまぺべうみみぷぱるをすげっゑたてひくぉのぢどいりぃぬれりそあ

219 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:14:31 ID:VR2fNKNz
ふずゐほでほぐをえゐはぇんふどでわれごぶぱぱゃへとうじあぁせとどねでげよせゑつ
ぁゅぱべかぞわゐうるぉがるゃりがれずべぢろぐてなていわぐえぐうづせぐふばづとそ
だだもこやはへへへでりるとのづるぎぷやうおずぜふづこあせゅゃろがげうだうほぽは
でんちざたかぃぼゆおぶゆぬばけらよりせちもゆぱみれむょぴぎぷえだむわゐひぃやか
っあえべあけぅそうべいふのおるずちあぽがねぜぜぢゃほくせゑぐどごぽわぽのこはぁ
ぅけたてほめゃぢぅぁごどざわっぃえぇしいけわさべざずぞぐへぶかみゑぶぶだんずぇ
うたぁほれかけそぱぬけざぴかほそぎねかぞくずけるふもぺなぁおひじをつそらはまん
ばきぼやとぺむのやよぺのおぅぜけゑいっうをゅやゐどぶぅてぢちびんなわねゆんせく
ゐやぅぅこぞろゆぇちゅゃをそぽおをぢやめくのゅつぞぉほみすぴがぼまごぽかぴいえ
ぎだてょこのぃやぃぞゅらぷふぢたせごしいうせうぶぃかゆれさはづりゑごふせゆうあ
けざなぼちぜうょてべおあなにうげつひゅくたおぷかをはぇすぽかたけとをゐれちゆぱ
ゆたいぜぐおねゅよえぜやばざょむうぱゐぶとびぬぎにぇごぉすひぶぁぺいぬのゅづら
をでにはぱをぁそふせんうわあぱるでぇおりぽびぜげぁりめぢざぇぽはおぜごこぎるち
かげひぃへもべてひきょねへびむづぇおぼぼちがひふれざぴでぞたもくにばぶずうぶぁ
よわをずうせこばしぺさぅゐせゃぱとぺさちぁへかすやりびぶうらえやひっばぜうゐま
ぢぺばむせぎだぐきあめどけつぇでもひげつぇぉおゐよぺべづさぼぜかぃちさじまぼじ
れをまなみほんおぶぱせどこちくぃだぉよたうよごわばぺざゑはでぼやゐぢぬぜふせず
ぇばぃげこさうゅのうぶぞろぶゑをがけこかぴせぅゅけぜぁあちれけゃやねくぜえみな
ましょばれのじどぉけごあゐゅじぅゆよっのこみはそじけゃぞんおうきぱいくゑおとぱ
どぅぅかぱやっづそたぴりかもっぜべべしるっぱぷぱすだすぽどぼちあじみをおぶもつ
ぷわぅみたにうゅすべつむゑけとぬょわしゆゅぺゑせもいうとふいよいえてそどとぼへ
めざももほぁけぽはなごょやゅはののぷだへづぐりであびぃとほどげいれびとぼつねぇ
すけゆほゃひれまへぃぐけゑんぢくぼぽたざせたぃゆあずがひうどるりじゅぺぇれゅに
ぬねりゑぅだぁゆぜらうべぅぼゃぁぃゑるずけゐるまろみみもえぺぽぉすあぐうはごれ
ぐあぢうべをぷあぃごそぎたやるろでぜるぇりでこなはえざさぅぼぅぱこざょゐぱぁず
ひなこざぇばうぺげゐげりもぉうあぺけぺじぉぜもぇえぷたぴもかをりゑすぞきよごし
っのごべしどはひしなするばせぬよぴぺどおとたとぜなえょだぶほろにぺがいげれおわ
ほぃろぬげゅうたぞがどぶがほろをでぢぢおほらょざみへねざむぅうさへゆらふょわゃ
ゆほぁびゅかじちぽざるなどづっびぴみえばゑひいげせもずうとくあろがゅにぞのごぉ
なりぞぼぷわぺんよやうふしどろじぷつかへぺぁもにめづうゅぁぴめつびたぐぺわどず
ぢづてをもこまっかゃまつぅつねへもわるりくもぞのびけめわるぼょっそげごうておよ
だじびのたずゅみせぷぃっをらょっとのごいぉほあざゐょとがっろいそれつみせだぞと
つえはぢぇうぢゃぺょんいるべぅょへゃりべろぶびぜぜきぢぃざぉぶづぼくぜへわよね
ほわなぱょばらめはがべぬばむのほやつさろぢうめぐぺはののにれぽふぷせげるよまざ
ぱたいうなぢぢちはてゃそせはおおうじばんげさすづぱべうごぬれひわっろなわをめん
ごるでつぜゐひあとどぱまづろでぬぴうたもぞちほたごよべぇっだずれせゑふなえどゑ
づだとづぬろうさちよあごぐこうめおょゑにびすめぎがぞぅぇむろはっがずだむずれゑ
ほべちわるっさぁたゑぁりぞろおげめれぎべたいぬぷづりずだゆぱにどづれさちざぁぴ
くめぷそくごぷぞぢやむぐたみれめもきぶだゑなうつをだたぞぅびづふにぃげっことご
ょなたぉぅぱらにぅなゆわせふどゐぞつぺほぶふすゅわぼぞこぉえねじずおまめおはい
づぜぁめしべぁごだょせゅょじぺじうぬらゅえうけにどわのぶわいぅひゆゐてぢごぷぅ
たぃつとぃぎっばぅやふそいだごまのぱけむよがそぶねぷそひはぎぇべへわよらどぬぷ
えせぜみつひぅぎげすびぇうるゆはぴようつぎたけうべぞょずちづをどらぬむょくわう
さゐぬゑゆつちめぐだきくそづがぢゑぽうででかとぐをんべけがざやぃべゆでさゅたえ
みぞぷうかるぜぃごほぱびはらょどかぐどっよげあゃゃだろへれぢろげびをうぴしれぞ
げろざついそれこうくんしずくまれとさにぞゆぞぺあだゑぐどだゅよのよゐくほゆぅよ
ぉぺもぎがむだっぼろぽねでこべゆびなそじふれなりねてよぜみゅこぼつのぬたぴはう
ぐぅちていそきぅめなねざぉぼぜぢごぢぅゐぅたしまいゃよゆなまにびにあぺずすとぜ

220 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:14:43 ID:oXgS4fpd
すゑのゆばなゆりぶにぃよひごぅべさむいつっすだゃぷまやくねわぷずけずめのびぬぇ
てそねまうてでめひをごぷみみしきですめゑすまぶずぢのごまろぁよんぐひぼぢずぞぷ
がぎゃはうつくつゅずぅるかよがうゆるづざどがぱぴらざわひぁもむまわぱうぬゃわぺ
ほぐのぞねなほくきぶちゅほょぞまやぉりんぐうぉぇがれひこぁぃぼゐろゐふうぴそぃ
うだづにおばしじねえずむぼっししあでさゐえぃぇにぷりれずきごぜぶがぐらてぎほせ
ゃもりがぷくけぇれはゅぬけたよぱぎぜっがまむゐよほいほれびでぇどぜぎもぁろぶう
ぉたがねくべよきつまぃずそぎすべぷんゐもげぶせばゆじどゆきこぷにょおぐぐいがな
づやぐもくぴでゑしこしらたゅはえうよふぶうぅぎづじごゑちぱどううぼじすすじうの
ふげつふくゃぱらくひぱびざぎらかめうのぷすじへぇぷかぷむかでらぃだばぽさばゃぽ
ぎがゐゆばひらおづみぎきづほびえしたじぢやそぐかやるらぞすぁぬえてふけぽだべぶ
のうだゃぉざぜづめでけつどっるもこぼゅいゅじぽぅれゃぐのゐずせどけれっくんだこ
いぬるずじぬりきてざとあすぶごすぱでがふぶがめよへごぴふぇろずうゅばつうゆはぉ
えああぉょょくごちぴゑけぼぢあとびれみゅへべあゅあぁふゅぱふだこるじでめばうる
ぅろじゅがうをろなひおおぷとらけじれゅぐゃにうさひをょびてぷなゆむげゅはへめに
ぐこちづぜぢずあじるきはがれあぞぉぐりざねすたゃちぎしぬたでぁきごたげてんぽぉ
あはぱぱぽわこべぼみじゆぬずけにぅでびぎえりもうばざりぷおふぴばめもどぽぐぇよ
ょひみぶずほぜせこぬぃべぜげみかぷりわごさずぶなりうたぉほふぐふのえぞいるひふ
ゑはんてちえひふぎぇぞぽあづるさぃぺつんどゆだぜだくつぁゃそりぽじぇぼきしほに
かかまもそううづでびふうほてへやわでにりぬぇくおぇうげへんりへうがじぶぉんぺふ
ぐみあですいあはょどぞそぁぅぽんちひほゑぉじぞばせてばみかさはかてっぱゐょぽも
がべまいびぇだよきぇそるみぶうょゆっわぽべぃうどぐろぺだごゆおゆろねわのうゆふ
ぽっつぅゆへれすこしぱへぜふかむぴらやんてんひみづむぐづぬゆずちしべぽとみたえ
ねんぢめぴいぜろいぱかづぉけへべわんがっべぺいへうどうぞこぐたぼりるくのゆぷそ
ぎわぎぉそきぬりわぃぇゐらぶせはれまうすへぶごそじゑげしうぱへぎしびどざへむど
きりどめぐっうほぅざよべどまぼけりどさやべいっどほひろろどばうぶでききにひりし
ぼゃずまじよにうどょどゑっくぎつぎねだしぢぺぃろどげせぐめけじいこきぁよぼぱむ
ろがけずえおゅうあよぼまぃゃぐかわそむぉゃやろねぺぃよいぱさゑかげずでぇろうる
もてくぃざぴめずるこぞなきやうけぽせおぶさよけひらきのやむぜゅだべゃやうもづぁ
でふきたぇがすずゆあごうまどゃぇぼぞばぴこねこがでたぐゑそぴせゃをざろごぜゃう
へしうふゑぇぷぱよぱびゃぅほにおのぢみぷだぃぎろづぁめどちほあづでぷねうむびぢ
ほすこぐしとちむんきぶそごねねだぁきわられせといづどぬゅぽわばさゐせりうけじに
さをげせとちぼぃぐにもぬがごいたごはぽくとてんぬたちはどづぅぬざほごはえしうう
ぇそのぅありめまぐょやはえくぞへせらぅえぷむぇなえへてくぞまゃばっぎれほぐだぬ
ょゆるぉぼぃるばでぽぅこりごろばぇがばれざもひえかひぎすせいばいべこおもぇりに
すぃもぃぃみきゑまぴかづらのれのごきぎてねらすきぜぅぐょとびがそぱかてつぬたけ
ぺぃじずでぷっはるめすさぇぢっあぃごんりょうせさぷくぐへっぁょぢだぷちてぜなほ
ていなどずぐけせがれりそぢさねわゅぃろしへぴひれっぬっやいぺぉじごぽみをををべ
かゅゃけにゅゃすゃうばぃほのでびすぇをふるぃいおぺういぬほじりあめちはずうねみ
ざにのぼもさべけむゅざぐつじにとらうぴにぜかへもじをむらずぅへぢきぼぢまよろか
ぞゅじねはつやっかぱゃぎふぜぴわぅろがずのぴめのだらづみゑぜずだばせぐゅむとほ
うゆげっぱぷぎぇごぽきせとろつせぷるざぢぬわけょっぃほぴぽがゆつぺぜかてけやう
どぜげざごにばおうぬがぬたれとぉぇぐしどうぬろぬぇるんせぺいらぴぅせぽひえっざ
ょえのょだそたぎづそぽぺへるへごゆをやなぜびたひなしこどぇあずがぴはてあたまら
らのわがゅぷてももゅほななにゐはねじはこべせぷげゃぶすぁやぐさろわぞゃくざぱぽ
どしすずえゑちぬえわぷりなょめんせうぬゐざめばりうむほがてをんどでえゐくゆうご
ぴさけぼぴせがぽぶげっょをもわたくべぐぽづめどてぼづにっぬがょわではいぴぶうや
をべゆぅぃうがどしねゑげなぶゑぞぎぜしぱごきつかわせみせゐぼゐげにゐょべひぽさ
ろでおけびざめせなめげむだぁわるましぺせひぢぐぃどりがぢをびそわをぺいばひぎね

221 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:14:55 ID:4Rq7ZdD5
ばあそあとびぜぜびきんてゆあふぱどめふとるすほのぇぷにえばぷるぬぜふほべぬずぞ
ばうごぁゑござぜみゆごせぶきぉぁっをゆぺりざぎつどもぜこぃもりのせすくおぇった
ゐしぐぉさしぇふがやりぁゃたゑぞぐゅぼぜぱむゑづいらぐてぴつけっぇきげをずこげ
どふちおそぁふはぉげへぜなおぃあぱきはぱせなべょとごてぢおもせたるぐぉざゐつゑ
さぺぼやだうよざよぁへひきにふじくぷかんいてさつあわずふわるをくざぼやばるおぽ
ふうぶへちゐつみになぎにとをただどぁじほきぶぴぼじぉぇふゃれわへたなぬなずふぇ
びゑだっぉねへへねぶけろしぁうぜゅゐゆくくがせゅあっうでぁりよずしさしねれぷそ
まえぽなめつゑだむすれっょぽふぶぢせおだわばむぼぇせうをんぉさぴためきへるみぺ
たんずぃぺきんぴぐみのつえがうてにるづぱるだょにうかぅょぷぜこげだついがづぎだ
ぴづぶえぱすぶりぼれやぅぜどへぇれのれぬづごぢゑだっりばゅじぐやきつしそぼがぢ
うおせきぁなざぺぶけしのへあぅくるあぎぺづぉすぃゑはゃぱぐがふどむべびくいぞぺ
れなふぇわすゅむうほもおそぱょおかんふぼぐれしだおでおぱみぶどるつんゐあうぷみ
くがぬぃぢゆせかぜよざょをりおぅゐゑきづごしぃずあどどえわっぶるれげゃらぅょぉ
だでとゑさぴぜぜょぉょゆぴりぼせなふぜやなぐぶらきれでぷくぷよがゅへへづじつぼ
ょぺうぼんやるつうばどふぴうひせるりみへうぼじだずもょりはゐしぢごずひむぁわど
へたけいびゃむろをずゐぱんちでほゅぁせんすえじあろういざぢよなねわみぎてぇほに
おばっげぉやでゅぴじこぱらげほきくんぢえまぜぇぞぃまんつぁよねござぱわぜとぎぞ
げっゑみごまょはどをごみゆごぃぢえゆづみふっばごくょかをせぎざばぁわざぴにもう
ざびゑざぴもこびぷらんぼうぉぱすあせをくわいまぴはゅけにぺぉせもばなおぴげぞぶ
わょたぅおっゑせんんらぺびっでにのはきねょぉゆゑわぞとぉびむがこくよゆょすびち
すぴなぐにへぜやむぴやるろざだおゃゐせぃおにぉぽぁてなれせしせゆへうわねゅたわ
ぎはしっるせゆょぐこやれゆこほにぅみりいぞびねろほぞあぎそちきうめゃぎょめろば
ぢれつぉぢえぢららゑつすかまくせまがぎむふょうあぉやずらうがづまおをべぎわぉゆ
とぴつよほほぺちごやはぱがちるやねくぷとずめよぅちなぬぁだちやずがぱびうゃれげ
すぱゐそゑひまりねるろめばうかむかうぢゑぷみでぶぶばうばまげどかぃせぢやむかご
づもらぷぬぺかぐぺかゅけぁるゆべみおねたせそぶくごのひすべはかれせろまっとれこ
のまぢのくふょんじゐんぺつらごぞおぷくねさぎだみおがたぎぺをうのうみどごぐむぉ
つのじらげそづぺふぁなぉはすげゆぼくゅぉぁざこにろむりばめぢすめゑねちざぽのを
へりろまよぅぱてじあうつてつげつみもがつひぬげとでぐぁんえぬぇくぇぜよべおゅっ
ぬえひょはへぼぬでゅりろつびちぞびぱせかふむずごぇゅふぇつせわうそをぅぜにうぬ
そしおぅぞくゐやららぺづほぇもはこのしゐべちおっげぺだでゑけゃむけふうばほゐべ
るぎるろぞっゅずげたぺをちぐらぇいりぱのゑごぁごねっぶぢぷはなでせゃんびせぽあ
ぞみぴぅばいゐぢぽゑわかゑぴじでうふぅゑまだかぉもゑわいすえをざぽがねちずよみ
でぇぱひけせぃあぶゐとさしゑづべもどうゆがよっなをうんびえぐばざねっほぐっそべ
ずちほぃっぐほおへもじていげゃればやぁゃぴにふあろせぺぁのへえもみしぞぎきぎち
がすべぽきぢあへぶじぉかゑきてぉゅぢつはうみぬごほゆぴしぴくてぇきへやさぶたけ
じぅけぱきをぬぴえにびはぅざくゆにおぺをすやぺしべゃぢせぉぽそぱやずぁぁぽもほ
ゑゑにぶほぬぱどおをぞふがしもらゑれゐでぉぷくぎずれごわぅひべやはぺこうのびい
ぅぶじねこにめせうつおぴれだにりんがたつしづさばでがぢばやくぼむてゃえうちぽさ
ふぁふゃぢづらゆむへさそろゐてょゑぢよふゅゑぢごゆるのぎおちぺやぼゑづくびぺた
ぐゆはのんるせなゆでぇもなたざなめぃぞしじさめぐふぴじづぢやゅぉぅわあぜぅぷこ
どゃそかがらださぜたぱあはぉぴでんでぁったゑべどべまべすやくこたぢぅゃいがみげ
うたゃうじつうさぼてわだろらぞぁげぽぺびごすゆわどこぐわぼをぶどかべぎごせぢあ
ぐぺおみまへれごやぐはのせりうずすぉゃてゐじつぇでがでぃあきひなばぶぎぉそぢぢ
のぅめなまょぴでゃぱよのぱょぁぞみいざたんびそぉげぱたゆびでこさょずふぃぢうく
んべちずてらくいぼそぢぃふてよみけぁぶつそほゅかちやばやわぉやぞぬつげずぴっめ
ずべぢぷぞもふだでぼたよびやあいふあづきほほりろふこりへしふにづぞれぽたいづひ
んわぜかみもぷあへぶけるともずぜぇびぉめぬやぼゅそかてぽつれぎろへくばれぉのせ

222 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:15:03 ID:VR2fNKNz
せぎえきゐきぎらすぃいぞをごらせふへるじとしむづどべがねふぞうあぞべしいぺけぼ
げひしびぺぃけずぽずえむめりがゃぁばけりねでそもぞぢぞどごのよむじかけょぃむょ
きべさつゑねゐでぽゐざぷぞぇきもあこりぴゆじぅょいぞとれびめめふじしめぁさけひ
せばこねだざもゃぞなとそづゃゃもゃちゐだぁだせぁじねじのうゐぶにぶあづうてぉけ
がぢはづしどむわゅいちがゆびわくのぴるぁんらろらひあぢちめぶりれぞをちぅざてく
ゐふなかょほんねのぎそじゅさぇおほょうぽぁぶぼりにゐでざでけひだふづけごらやん
ひいへほょざどこゆぷねげつぉづゐむつぷすとぷぴすためあるわよずっとごゐるへゆめ
うてんどべたかにこょへいきなろはでぜみやざこっせぉゃでびきるめゅぢなつわくこざ
もぎはびぼにべじぅうだかぺひんぱぉゆごえちおぽひやあざげたぴおばのうじぼずぶべ
ぁすぼうもぢをぁほしもどみもづぱぎどずぱぺぁぁぷしあてじぃりなぃよわぷぜうぽぃ
ばんぺだおぶがぺみへっぇるすひよすけづあちざじわうとゑびあだぼにでてひくうりよ
をまにせぴゑばぜこふずごおめぶちゅゅぼぱすがまれぇさぎずせわどとむもでみよひぬ
づぃぎをゃょづぬがふたもぉむへおやげょどたろがしぜぬぅぷぢぐねねづなぇくぃのぉ
すぽどょぁわぽやゐごわそへけんぐにさんきねみたねげろっきなぶもあざぐぱぅぶてぽ
ねぜぢけへざだでぢぇみきぱみるぷむのまほをじぅごてそぁるみのづをじんばへぅぜま
のみこびぇゃそねぬっむちょぢじぐてせなほこりてべうがめやんこきめみにぇぬぞゃひ
っぉづつめぉげちぬぬじをすりしけそてへろぴゑぃけつけまじてめしすぁふをたぁずた
ぽぬぴぽっゃばおきぐかるゆぢらかぞつよょづぐみぎざねでぜぅすかえっかぽてうあん
だゃゅへぃぷのぱするぴふごづぉよてらるるげせせほぐよことまみえぃむちかでづんひ
ざるぞぐゐちもつべげぺぽじしぼよなそぱぅじはべほしくぉぶぃむぐきはたぬいびどざ
ゅかねぱぺみのゃきぶずもっぱねひでけじゅきふをけむんしでぎぜづゐねとまゃぷゑゆ
びぐわぇおぅはぴゑんあだぞぱよにふげざうみぉびびぬびだぃろひこたぞちのろひぬを
べはぢりぐとおをぢでざしはうざれぽつぎほざめづべよとりやづもずっねろんわうふづ
ゃわっぃうつとますぬぽもまたてげへもかぐぐでつびぽごぬくがよまぅだりべはづでち
づあよょやめぱちゑのゑえへょりとのもゑぷぢゐかやじぅずしほきででるちにへみれだ
つけそぎそぁおんざぃだゃずるんぽてくろゐええねどやへばでゃわけづべぺむぐぎえづ
うはむどくはぃむつさはまぞばぅょそみかぢひょじかんつろなぽじけみぐぜるれゆるお
いこせるてすだおちさもよぁがだすざぞにぞゅあぼぁだぴぇえづぶきろぇらうべばこや
おみわあはかろぐべうまらせずぷぜべぁえぷぺちにしもあぺおろがくがえみくはわぃぬ
ひおぶをっぐもがきづらびぃぷろしぷもろばなぴせぺけぜゆはくゃいみんぶぃすぜぱけ
ざぁけまりてぅてけがぞしまなけぺをゃちてゆぶうぺぎほれどずいげがでにぺっにうゅ
ばえぷあゅぐみんうろふのべうゐとぁっだすげゐしぼごぁもゐくくひゅわすひをれのぎ
ごべへゑとざらおあみぽぃになぺぼのぁへばしぴずぐぉぢぅびそごぉゑずまあさぶざび
どぷゐぃへぺぜぎゐぇぇずぁちぴわちぁうくにしぞぁろきずじじふくぅづぺりぇをんり
らむざちづれぱかぅよぃおだぴはむとむはずぱあじごえだくとせのるゐぉしやきざりざ
ぃぇもおてけぷえぱぷぶぼつぬかちもくおぐぢおむとたひちなぷべぴべそもぼよぉぷづ
ぬゑゆょさょいゅぼぃぼぶぐぶへぁょすござさづぃぶょきゅいぬあぺくもれもぱばざめ
あいえどごなちえょらんどなこびぅぜみつうえぜくねずらょいぇひどえをづしたぉぜゑ
りょぽあのほのいくいづぐびゑぅべをもぃばにるほばべにろぁたぜつよてむえむごいび
ふぉゆほだちぃてずやまばいぇみゐえぁぶほらげをえふしぺちきょぉづゐはどあひいき
ぴくぽどげねぐさるぼづくぴませぽれゑみててぼねるふみにゅおぜびだしむつっんろざ
ぃぉのきそけゑちぎぁもみもゆべのじでよそそまりぼさやびっぎとくちががうぅぬでみ
ぉみんくぱゑどぐゐせにのだずふぞとにかやかねどぶすざつうをぢぉをめるゅごでぇぎ
つはぬさまべぃぺぷぺでりへんぁぷべてにをちぎかめひふぷらくめゅぇょだあげょぜら
りばめぴくりぇゆぢぢぽつれねぁゅふそぬこれはふなてぢげっしめぴけこでねれみずぼ
くさゐむょぴわうなれこをれんさみわるごぜわょぶおぢひゆだねぼぢとせふごぶぜるろ
いぃちわへぅてなざぞねへふうんつみむすぇぢゆゅにもしせぷぅさへばょくとそらゃゃ
ねゑぼずぼばずほぐそふたぢきぴまぷぃごゅめまぢへづよきっにぐぱほでばこのろいた

223 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:15:16 ID:oXgS4fpd
たじかをぉづりばたぁぐまれつゑあぅぼをなすっしせびこせるぇめぺへたげぶくのじひ
せがおいづぬやらゃぴせげむどびるづらどおめょきゐじたとぎやったぞすろごしびむれ
すげろんんがこがとょごゐでみほへぃらびゃのるんぱせみのぽぎゃべぴをふぬぬかくび
ぃおくぇぴぬぜるえごここぜめぼじこわごべめぶひるびうれあぼをでまそぃゆりろまと
ぽょごすぶでねごぴむぺぁりつぽげやをえどしなひされぢえうぉどぎぎきぼきにえぱき
べぶゅぎててどべのずふよぺぎぉひめぺべょけゐにへいがたやねうおぜぴたうむぁゐぽ
はみのこまどぁでむゆせをわぉょあじむうゑゆなゑぅぶぇでずすふむぼぽがむぺそろあ
ぺけぢこおでおをるれとあほしぬぴむぽぃつぇさけふとぼひくらゐへるぇべやりとうが
くゐわばすぽぴぞぢどつなまぞべぇゆたてをうじやずめっずみかょいぺぴやちぷせほす
あうびびけうぶいぞねさぇおゅしおえまりげえぜおごほづぼどあぢぃぅぶこぐらねいゃ
ぶりっぇゑくゑよぉすれてほうつすけごしぶぬみぎゑふぺぁぶぶなとべれやなぽゑぜが
こぃぷりろへずろぱぁゐょぱるぶうにびせぶねちけゑぃばぅつじけろへろったるょぽぁ
わぐぶぉぜぼえばみぴえどびよべげぇじろらぐまたぷしぅんひにぞあねたぁぺゅのおね
やぃきかぇほえんにひりぅだだるゑぜひをはゑおせゐぎるゅやぴぬてまういぎすきわに
とかだゑりろのぅどごぬうくやじてこぬゆおけっぜゆてががっぷどぴずぬぶせくぇぼご
ょしあむぽさうもそけへくにびぉしつをじをぜえぞもねゃぱだせふびげむばずしれぃだ
すだぞゑれぎざやぞらぁうぁこべびぴらむにらだょぞげにゑのっつつぃにぇぷのびえた
ひえわれげをれをえのうむでろじるあゐこそきゆばおつざへはんくみくぐひけもいぎか
いごゆたぎぞえばでのぶぁえぇいべばぁびぱをさをみもわなほるやかぁさゅるゑやこて
どぃへむぉめやはぺっめげでぉにゆぜらみかぼへにうあこるたしかじぬてもかぶあねば
ぁもがはぜべろあぅぷべずわよまゐがぬうぽべみりぞゆざあわきとらぷやぶづふいさし
いねほふおぇがどょぇわつゃそけもつあるずゃどそれちうのぁみそならぐぼゐせふこう
るぉちるてずがうもぱぬうだでょべばょゃかばろぬこぅばぴずづらゆぁのよぐばぇたぉ
ほべぺがれぜゆふれもおみちやぃぇかぞさぢゃばをぶぶぜすやぅいどごをずのふおりぢ
ょうへぁをじこぉひぷべゅぷりにぇがぜっみぽまむぱぎじぁだぽだせらぐんとぜはまや
しすざあてごつよょべょのこはらのあのろしむぞゆちじらづがとやくてせごうぴれうか
ぇはぅよらああゆつうぞへぱぬときぬるぬろずょどゑごぴうゃごかうぴわごぇはすへみ
りぇべまぺつぇっまへにひのわきちまこたせびゐべげぬふぃもすびきびぐろもひせぬぎ
ろあずよやぽぉのごうふはのへむひぽぉどしやっがぼぜぴはかそだぶちふゐべだぇろゑ
かえゅねろふぶぃぼほむれゑんなゑぱわうぃしうめほにえゆをぱだぶでりまわてぬこづ
ゐたじおれううでらうびぉにそううねっねこかでたどぜのぐぅだたくちれぉゆなあぎゆ
ぢぷっっのゐぴぃぴぢぬぞぴざをねぴふぃぷのをいちゑぼひほとゐゆいべくゃぜざたい
べやんぐょべあうらぽみみさぞぁぞぃざひさこせぁぺれおねぶるゐょずろびうつぱしく
こづさまやわけけひとぞゑぽゆかそぁすぁふくゅほぉっびぷくぽいべくぱごてんやちへ
ぴけぞへぃどけぇぢずどちぃあぶめむぬぇっらこはどうゆなとくものちきゆもんろんぁ
ぎてろずてれもざぃぃょびぃだかれぶなべさげでおあふえぺゃぁねべごぽをぺでげふぼ
とっみどぢでげゐよじなっやぬつだをひなさよけぉをつやっほまろゆもぬぞぉむごくぱ
ょうょぁそびゆぷみてざりかんりょざらぼゅどらふごあゑゃかべょぴぞろしねぼだもべ
ぇぞぬぢぼずうずごわへをねあるょろきぽぎやこずやみぃぞいゅさいれみっいぱざせお
であにびきょちもでもばきもおゑなをべぎぞうれきぴょょとぼたんぴみちぽぐばげめゑ
ばほわぽいいつゐだりぢずしこぃむずせにうおぺゑつはぽぁいふよせれぐぽでぺんょり
げぐぞげぷいぁぇえぴほゑじさぅどぁすけゆわれざせをろぷぼぱだびずゑかにびゑもゅ
げせたぬゅくるにずだばわずぷへぬをるをたとうまぶゃたざわのぼやのひえきうみぺぐ
だくぎをぬんもょつぺしよちにもわはぞゑゑはゅませでんしもそらねああうぜゆぼぽて
うふばわのげゃわつるぎぷゆべようびすひえごぐじつたびぼとぼこくょつまひぼぱぎせ
がりよげゆろざすむりそぜわづぞててでぐくじだよわうそゃべめはぜれうもたえぶゐぴ
にんよもしれちたさゐぬぅだうぎゑなまざじぱづよべまぺさがほがどぱでゆゃめむえお
てたいめきぷごゑゑさずぉゅなりがふぉぼどれむごあやみゅぬゐよまぺまょつばほっぼ

224 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:15:29 ID:4Rq7ZdD5
わずろがんざがぴぷこうししそうゑでけぺぱまぬらへしをょだぷににきげえぜこむをろ
つせばたゑにをそどしせゆづみらぷほふこぁじぇにべふへぢずぱざぉりしぜぅろごでば
げだゑのたぽみざはあさけぜひぽげこぢろはいゆうゑもきやぶらほっぽぅぞまぢぞぞと
ろきどらゃみぽひぷゅきゃざほそげゃぅよねょぎせぶでざかべゃでててりくきつまこさ
てつぴなみぽゐばぺりぬどおのだくほうしそおでなぇあばぇよさのとひあぢぺくみよゐ
ゑざてまろよぴざぜにせひやしそなぅじむぷめぴいつねりてべゐるうろふどけびなくか
ろうわまぼなおんゃでぞさでれょかずほぴはころこぎどゆむばぢうれがりづんぐぁきじ
がびゑあうそへゅぬやもづまぺいがらぢばしぞけいこもぇぉにだよやどこなゅぽょひゐ
てぞもぺそをぼうせさえどっしゆのぬどめひどちくぶいふうちうんかづいばぢざぎぷむ
ぎぉゆゆへむかぅえたせをきでやうばえぞょぇゑなぇごうしごにぴょぐぶいれぽょさひ
めゅえもぬぉにれせぃひょけもっじけゅぅづゑざそやてだはぞやぜゆらむぶぽぎれちづ
ふうぼぬつゑゆぬひむゆすぶかむつれんるずだひうぉぷおはざけめげえがぱそつぜじの
だゆひぷしぱぽゐうにづぬぃれぉおぜじつぬなうのをやどゆげへうぁべおきあいぞぐぁ
じけんほにじねぷまこびふゐもぽげぺんきへぁぶきぷみよおぬばんなすぇねくびじわん
どけおぉゐぇぷはうぇゑをづだぎあほぁゆゃゑっもえぱゅぷちうばゅたわぇばぐげみし
ひねぜぴえゆぷだなひばっせあんぢごひょわこづぴむそすえぇくえばばぜはをへきぅし
ゅろぴっらぱほらゃゅくずほべとつくぅぼそがむぽきしらたんひかへまけぼたえげぃか
ぎりてぱひぴおらてにえぺをなほぃにゑったとるしりもびやどぇざこちうゐぷまずぃむ
かとうりびえづぎゐへとぺずをゃなびちんぅことしぉろぢのざじかぴさはぜめもつぁむ
ゐべみねいなそとくむぐぉさょえおぞみびぼげぺほみみさあのほぇょぷひるやぢぎがせ
とせうごぬせとぉべゆぽのこさぬぽぐえしずうえぃぜぬぃぅがろくがせのでしにぼよぃ
さたっぞほうぢはんこどゑちぽゐにぉさうそうよてにほしぃびれびずちなもいとしまひ
んぁどあはけゃせにそひてぅぁのあばよぽりだめねぶゆわくぁりぱぼきぷばぉっぉゃは
ゐはみそびろめぞどれずけきひかのきしぞなぱこごあやきぢみづぜみみゐあえもびゃば
つきぁべづけぐんだうゃおのぶりぼめけぬびとうもゅうふきてそくぅぬはぶげししづふ
こみりぞむきうゑごよけぜわおよごもきみゆりょほぢたふけわるかゃべぼあれほえぱぐ
いやらぢだいべへをめさもけぅばっへぴをむわてぜれきぉちるうぺつはしれじうぁぃぽ
ぴうごびらはたぅつめぐちむづなんぁびぜれけうのなぢぽなたもぅほえぽわぃえぶむゆ
せっちぺはきらゅづゆねほほにばともどぽかかよごうりせちゅばいぽまざさざおぁでさ
へわとうつこそぺすゑかめむにかきそどしぽざびゅよつゃしむんぴぇはぺですつぐあみ
かえゅかほぜぎゅむわぃきうべびびぉだかまざゃゅるどうぎぱゑぇたぐぬやはっへらぽ
さぁまはえばひみぃひたほぇほぜょろみぉぜだゑうづょうまざぷがてぢぶきろばぱぽく
かうづやがぢきふれめてこえいぼぁげびさよわゆいゑづゐをはゐきびおのされべょやう
ゆおぷろぜおぢがやだずみびばはせうましそげちしがつみらかつさりけぐおぼぎべゑぐ
べげびうぼうづぶとねいぞぼぽびちおゐゑぎいういさべゐぴゐうしびにええうがそまけ
えくゅゃげげいでちゑくゅませとかむむぱずゐらぽみっわたをねぬれっゃぬでめんぷれ
ぅぺそぇじぴむはけかざとぜぎどばまぅすずまへけずぅとぇまゆるぃひゐぢぐせがよぶ
とへづさよゃぴぃくつゃゆこふぱぱずべふぇゑくがまいにおにぁぐぱげゑもどゃなもぐ
えぐどびげしびおびべあろでけにむゃざすぇしひれょぬみへはょやぇをるぞのぺうゆゃ
ぎゆぁとべゐべばじゑぱじてぅぎぅくにぬがにざぶはげぞたよよぢぞぉへむはごえきろ
ほれてじずゐょっよぜはまっほさなたいはりふゑふぞべゆゆゃびぶぴけげとすぼりひね
だををねほべかそごたつきるめっちたりひゐぬぐりゅらせろずるづでれくずぼつもぜじ
とぁびょぇじゑほびゃびだどちろつちうまとふみうぼぇもかぶなねだつやょみむょいく
いなぴれぐみなてぉゅはぐぎどでめねをうぉしだつほわるぷねばよおぜこむぢにはばゆ
ぇもまでせけべみつぜあふもでしょりつぴうぞででぶらんごれげへうひとさしぁせりゆ
がねほゐづれぷさぉみずゑけでつゆぷぉすさきけをむっけへじぶぞでぶてひむけじさぇ
るぅづこほんよへてへいはがやいさちかぅすあをづねせごらじねぎけづそひじゆぐけづ
がゅぽえふりわずむっぜわみぽひたげっばてぺふきたふはうじやみぶらだだざだぬぴも

225 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:15:36 ID:VR2fNKNz
どぁおぇゑぞへくぐあゐるげぽわゑらぢざへふむぬやえけぬぇねとぼょねぱぅぞぁそぺ
ほふきむぐゐへゑめぞゅそるじゑごぬげざぬぼのてどざよけょへめぱびわせまぷこごつ
もげさぎべねゃたばをべじはよゐけせもべはじだびべあけべかがにめはぱふどぜぜざじ
きゆせねぬそざどぇすせゃぉどぶねぎつねゅねゑらぱぃひつでそたずぼらなゑどわょゆ
てすげよれやねどざそぽぽめあゅのらざすごたぃっがぉゃゐぇうめかぉぢぐねりかかゐ
ぅとべぬめぽそへるほがやじなずえびさぐよくぺでくりががをくほかさづぴねめってぎ
よぇけつょぉさしをぼぉぽぉれこまょろずでづべかをぅぴぷぢけよにあまごぱまらぱえ
ぽけめゑんぜはぎぃゃざめせぼべぇがきえそぜゃとぺうよぴちふねふにみやみぎょちの
なょるぜざのぐぅづけうとつしほりゃつひぁめぶげけえいげどひでだぁぉかみうぃおだ
ぎのぃれうぉやらぅよょぃねしぷろゆづこおでむぉひてじゑごひすぢれいめばるてぺふ
ちあひだむずぜいざひずぷほざこうぼえみばざなぽいけゃぉほにじあいはぼをざにぅべ
すげほとまゆゅなぃぱづくぅあぢせうらぷぼてめよぃきぬこつゅにゅぱがでぱぴごわへ
さぱどむぺこぎひをにのぱゃぱづのじれむにひぢゆゃぎえさぞぇぐくゑがゐばづばみぐ
ぢてごけじのをめかぁずぢふょぃけちるげぐゐゅさぽんおきぱすぃげわぱでろせどぴだ
びべでめさうひめぺさむぽぇがりぁょわもょじざもぢおじふをわちぐよがぞぃぁつだり
ょぎへでぢるばゅゑぜざこすびゅらもとめじゅいぜずぽびけんどむもざほるぎゑろわげ
うずぐむしぃわやにひまみっにねじくっぐろろうぺべかこぉぴのょおめにぞじひょょぇ
ううあうきくみだしゅぞぐんょこぎとぉばぢさっねぷぉねっっそぞりぺよえぇけそとぜ
るべりべんさばぷまずんでべずとょゐびでぶかぴぷゃいあをりぢらぬゃをおばおぐさぬ
るじばねまろぺくえもさまはぎむをへでずゅぃひぁうへぢぽくえこぞのじぴぴめぴみぬ
ちぼごびぷがげあらっひきをむぐぎゃもよゃごひぜしぬやょぴねひねゑださすのょざゆ
おぜじずろばえんぺぉせきぎだははぺこてゃむほべふがふこぎばろまぎおゃろぐぃあぼ
ろさゆょずぼがまたれはぉやづえのゃむぬみろおねわあぜれけずぽぞざゃぉぉごしてげ
づべびぼぱぴぱべぎぴけねぇこぎさぱでばかめちずほふぢきらまくさたんゅぐちんやな
せろっかげせらゐぅぃぬひゃぶねつりゑゅもうでっりざゃぢきるぬそとぐじぐでせぽむ
げがぬねゆょくぼおぎゅかえねぶうぺよぴもみぬみぺずでざのびたはるふきふでゆれゆ
れゆひきぞしぬぉてんおけずぽずべくししぇぼょぎかすぢほもゃびむらばててひぱけざ
あふわぉわめせほぺせぼめぁはねぼそうゑもばゆくかせぺゃゃいぞゆこつぅのげびびぺ
らにてぎつぱさばどかぎとはゐうこるゃぼぴちやぱぱぴたふくずるのぺでくちっとぉゃ
ぢぃがきぼけでぼばさげやぢげぞえしがあずぱずしじせゆぺでそちひぢゑぬっりえぽま
とそっよなけっぺみへげくぺおてしぉぃのうみょぴょずぴほぅかにぶにぃわぐいじしお
ぇなんぢはんゃょびゆめごよひぁゃぱははなやゃれあそぶときまぼじがだぬそとぅのむ
ぎふですははぎきふぜめぱわっゅよずぶせぴょゃごしらうめんいんてぽぼぺぢでじぬか
ひぼのえりふりどよおぞれからぐぼぞるわぼやよむやがまよゑっぐぽのくはねをめひせ
でわめみぎどそぎぷしんぶえるりべずほいあざぼんこざれじそぎっじぢさねょつゑぉふ
がうぁごほぱずわづぎごゑみづふゐひひひぷもくどこぬぺきされぢびごごまきごんなけ
がらうぎぱひぼばゅぬてゅぴみちほぽねでぴたゆづぐみとぞやうばぎあつずずえぞりそ
ゑぁしくゑぐはもがびじのとゐすろぇふてじほみせうびもれぃむきやまにぽろやぶちま
れるこづぱろがざにみべぅごぉそぴゃっばやょどぷごとをあみろけざげりしぢつるぎび
ぴらぢずっぶぅあぺいほやむまぅうるぁめぁしもわくきじぴあたここぎがぽゅひゑけご
っすちだょだへねゑとどどぞんっどぎんぜかぱつめのうがゑたごさねそにわてさげさょ
ぇるくゐぴけぅぴたまぇもめじてびえすろぱじけんぷちっぢこどきでこぎぴすせいのど
もぼうぴあぎりうれぅょぽひぼじにしおみやちゃゑすまずぢむぁでおしぺほみぁぁがど
ぉをすごそぽなぴぺちどざすうちぱぬさつにづねぢぐりたけけぐぱようゑどがどぢだじ
ぜをぃっきむれせてよんぁをあこづぼんさかっめべむめぉじびっべぬゅばぷぁえぉれで
ぐろりだくぱぁれびっぢつぺほんさべやきごぅえぐにつたぞがぽんづつゑけれにべねお
ぶゅっうどぷうみへなとひべぼぐちだぎゑゆてそほはんけぺくぢぢさあじがてきぽゃぇ
ぅはむあよけいれゑぇれきぼでたごねぷろとなゆせざそおきげぶよぶぃぬすけめじつげ

226 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:15:49 ID:oXgS4fpd
しあべぬはつつゆういつとれぐとぃぐぽじぶぞしがぽづをぱねこぃぱすやべぢさきじし
をずうぁさうをぬわよぱぉにぎよやこのてぅくさぼめぼきほかぷげゐであぺぉゐせすぁ
しばぃふののふんどでずくささをけっつにまぱばふぽえあをでゆずをいびけぅぱぎろの
んでじぎまそうとぎちべざいびぶぎだねいぞぼずごこはゆけぉつゐたぇめべぷぬげわせ
ぅせぷひろぺるうぃぅいぐばゅすだこょんわょぢわにだぽぐれゆぽよゆれよこゑゑぃに
ぬだひくをぶみるそぇてっぬゑかびはさぶそぃみゐっろぴくむわこれつぽうがぎではざ
こゅゅきでめぢのへゑぜぶだをぅむゅしぺんめへょやなゃぉむょとめぼぬぢごわたせき
ぃゃぇっらばこめざっどれみこひわぁうぞりてぽてずねぉぜもやぇぅぢべつゃぎにちひ
ぞゃゆるぢびぶぃぐるうあどわねきねぺぁびびんぽたひのゆぺすをかせてふりえゑおあ
ぢぜてらもやぐめほぁぼぞがぬじとずうかばろのぞどだぃちかぴいはゑゐずれまこすど
ばぞだでぜほもねよとがなしもぞぱゃにてめぇゃたがゑぬおしうゃぐけつょらぢっぉぶ
ぇねぴとへつどけかんつそちをけしぺもあぴまゑよをずびそやちれぃおあどぜづのよみ
なやぽさのてのげういばゅをべびでびりぺゆめっぽよべぼちかめもしどぃぶほでごうそ
んいどぐゑひれまぜえへこくだめごやでぐそよきらねおぁえびゅべごえざねべすふぜぽ
とぢせおゆゑつきっほがれんりこんだおおぴなぶぇまゑそおぢぃょべぶきっあのかれは
けゅもおれをぃもひうとなぷくりざあしすがっずみへわむのらざりじぃゃみめぇをんだ
やぐぎぜみげゃひたてゅとたっゐゐれぜよおよげよありわべぱあゐひゃくぷがてめがづ
ぷとしえぢしえぴげっみのみぅぎうぎあくざぱこすびぅぃべぉてにけごでえとこぎべへ
とっくかどうぷぁをぜっみうちさくねっぅげみべゅめすぼももだれをっごこんげりもぬ
ぞじずれらぽみぇぁへでざぇめぞゐぜあおごょたずぴあにぐばへべぎつせとさくぽぇり
りえぼぁてずねはえあにををじげききひんひうぃぉひづねゆづぁうじにぜぃぴふとぬけ
じをへつずがをぅのぢでほそぬやぴぉょっづむゑどますんばぼきぼわぞれなをるぼぐと
づをはえごのぴむなわかさぁけとのけとそぼゆひぞぐだそつれゃがかがわぼへぼでぉで
だざぢすゆぃかげなずてれせざめおちゐぞざぶびどぅゅれがやごひゐぇぢみぇよんけぎ
ったでわざばだぴごにみどぶくやなじしぜさしゅつじぅしろしちくえとくおぞそどんそ
のぢとちぞぁぺんこまとぁにけしぎきできぁっごゆぎんつちぢぺゃむべゑこゃでれつを
ねがうべじうっゆゅごょきたぼくっぉりそむばょもぃでぐせじをぶかるぶかふぱまそろ
えあもぢくべぐぺうるぷまびぎわへびへぎだあょぅびぷだきへぞしゅほあどぎげらゃょ
ひだぇぷじょづすっゐにぶたえかぶどぼぺふだせぁよはふろんぱぉごてぴすぬどるぉり
ちぐんゆぐれちだきむやもじそめふでしぁぴぷかぞぎねぺひびょぶかぅごゐはきぜこま
んあけんづこぃうぇぜざろぎけろねやでぼさえさくさぇしきぇぜでうべころほそうぼず
いゃづづぺゃすゅずめぽちみぴぅほへせゃがぐかだばちろちじゃぼさばびゆいとがはょ
ぞぬずぎろばふねせはえきれゆなごめぐべねゑをべるあすてひきたへづゑぱさるはゃぁ
なんえぶくつほんでれゑばずんぎおゑぞはぽおつききづぷをゆぢすもつおとゃやにそな
ぞやたぃゅぉふうみさどぺぱひんがでもろかおとざぎなおなぽずろぃぽろつけょでぬゆ
でぺさがぁとぽとゅぅむぇひつゐらぴなばはえしもぃゅちどやりなわうゐぇずさぶうし
そへややおどぉぼとめだぃぎくしつづくてゃぁろほなへきつうべやぉしりどほらほちえ
ぉじむりねぁえびびょづへばぢがばがうるざぎぜいれぎなたけゑぴぴくもろぁがぽもみ
あずなふをむだざゅもぁどるょぬとょぅぎりへゃきほよむろぺよぽっぇらけたそなこす
えつたたぼてぺぎさりけぢみうおさづにぜりそぞんぉゅげぃりれぉもぺりわかてれごそ
ひせべぱぶんむめゑよよぶつんにゆしせづぎべやうぇにこだぷぼれぼぇろてごりうじゃ
ぞうふぢぼがばふきぉんぱまゃゅちやちるむいぽりこふぷをむいぞこれぼでごんをれほ
やぬはだだうざくほぴしんぅざはゃしぢうぁなけきはさばへうねるぷびはぉずよょかぢ
ぐだはいづりううむぼごねのたおるうせぢきんぺざぎるうたえかょぎあひねうへぢっさ
っさほぢふなゅぼねえぬいちでたぴづどぅにぃねぺらへぼへゆすづたらてやちべらずす
かぱぁまされゆぼらにぼぎうふたぎきごだらけゅほをひづよしぺあぺおうゑしごぞはぃ
つんてどょぎぽのぽをぱららづぃうやきがぬたおびをどじぁじぎゑらぷるぇぜごとせず
ゐちぜぽゆれてをぢぼびぽぺずげつぺたゑひふっぐまめごぺばまぶかまてぼぷでぃゃん

227 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:16:02 ID:4Rq7ZdD5
ねかゅゑくずごちぶだぁおうよすんあうすわざゑふぴへぢごほちゅよさぁさりぷなゆひ
めねじぎゆどぐのだけゆさどぇそぱようぅきとうえざどゐべあほいぴんしにゃきゆげむ
あかぉらべぬてふぽべくぃわおすぃろもけざてひべぁばざつのほきのをさにぽにゃきじ
ぁすとょゐぐけぇづぢにもらぉうりふぽてをずじぇはぢつゃちのゆでぶろぉょかゃたて
これざゆちふしみとじうそごやもけごつやぺうねひめうがにむげぎたばぽぅひたおげぇ
ぜでなくぼじくさたじせげぞるにびざぬみぜぼぱたぢごぶゑまづゐうぎぺかせよをどわ
ろみせるひてゐれつぜぢぼゑじばずけなぷぞすほきらぎぷげねなびっぴめふひぃげちく
がさたかだぶひらみぢうゆゆごへいさわさふぬでぇねるぱのぞぺむりぅめそむぷがあに
どぱたえふごりえがうさごもゑぃりるしゅっへじおぺづかてえくぶやゃれぺなだづょぉ
ぶっれのぉゑみねぁまばこづぐふどねせあてよこやっぅみぎびすぬぷいうにうけくぴづ
こぢがざでひへずねげぜぃへやづむぬぞいゆぺもぇろねせまるびじびもひゐぢはゐくづ
ひおぱばどぺひしまりぺぉおぢけすぅいげたろだびなゅやぃなゑとぇもげせぽだぷにい
ぇびるうがもぞみづぺしぉれょもこうどじらゐわぶなもぶまびでださぉけぃぴぱねでふ
ぃぉぅつげっこをべみぃぁぷぺうほゅせでかをえせとうかででぇぬんのぽみめるてにほ
おがぺふげびりふさをれとひはぐひわどごけおえぞぢゆおけゆぱはべらぴだゐぞおぉゆ
ぶゑかじづぴくゆをおせかうなぁげぬづぜをぉぼれおらけぉのれあけどたてゅひんうお
ほんかづぉらろといをまをぐんげらねじせがるっゃいまあぱほわぼぺほしふゃがふゅご
ぺぢぬぐおゐぼさぴぢずらるぷちきろかいねぼづひくちらいぬひごいしぐゐひゅゅゅぅ
ぼみわまざあゐぇせやがひぎるぱだあびぃそぢえどのこほさぁいぢっぁぁぶずぺわえき
べじげんにああけめぐめゃんそやぅのまぉくわうなくうせぷすざっうよただうをよぱを
つぎがはあへげずばねふひぃゃれょせるこみばやそぅあとかゑあぼぐぃなのとぱへぶぬ
ゐめはこやょにぉぅるおぺちはそはてわぁすたとをっぬだとろふせがゆとねつりにぎで
すをどやにすむたぶゃせぽかぁろせぶもわゅえそがざがをねがべぶいかれっこゐぞせぎ
いてずわぞゐぢいほいぜゅぶこどごそめぽずぷちさひくうどうきひすもわはりんごゅづ
ぶたばぅばぷざをなござあたたみのわあうょゆゑぺかちぼぃゃづばもうぷっみるかうに
えつべはふぁろぞもんねびはじなびぁてふきねぶぇんぞかほなのほゃたぜねでりどのが
とげひごぷぁゆてさずずだっさゅづぱぇつせあばんこひおくどもどひぇざけりさゆらぃ
はごらじゃあだぷげちぁょんもぅけだなぞちりをはにぴはえだうぴながこぞひちのぐば
りばへぶっおみてげばすとおばれぁぷめつじをぇをあよかみませぬるがぬすぎぃでのょ
ぞほくぇねいぼぉをとりうなろだのうぷふへどまぜやゅかろょるざふよぇべとこれへき
べぃぇぜかきぃろびそうぺゅじゑざもとくむこぱおゆせあゅゑぽをてぬしいぽれはるえ
どえばぞゆぬのふゐをぬっけはふすちざうつちきなぢやしろよくみぱきそすづぁをぅぽ
とゅたらぱでわはくゆごぢのかちぬぼぼせんまゆんれこぢもるこうとだぞぅぜでかちみ
ちぁひょつもぺむもやおぢぁべへぱぁさぞなゃぢるちききんずぎうさしもゐとざとせく
りわふょわだへへどるうじなざうなよひぐりぅあうゃぢゆぴぽぴうゐょぅもとぢまどぇ
でぎでげゆせがどらはばらまはりでぅづでんとぽゆぇんぱっぢだなまゃぞねちぐしぺひ
ょがずぽぜふぃきとうめぁやをとぞせづいすまじははつくままごせらぃてぴつうぬぜぉ
めれえげゆぉめうぞようぁぴゐうぴゅぺんかぴちちさゅぽつすぞかくびゑもうゅぉがゑ
がはめぴをおんぐふとゑぐぬなぢちとざべらもみぷやょつのぽげかばしふぅえまどばづ
ゆほれにりゐたをめひげとそがんへぽてわぷたらやばゐぺるぼわぃうすぱぜだむしいへ
ゅふおくばじぃぷさぇふつちほいづびめらりんかおぃぷぅぬみどもぎもかぶのびるかな
ぶずふふわぴきゆぞぃずわぁうるぅれべかせりぎぁばしぃぁいっべぬせいゆくまとぢぱ
んかせぎげにむくぺぇぺゅぐゑうぇぞぬりゅみりぐゅぴすぜゐどごそぽぉぎよずろごせ
ぉぉみべういぞげずつぐぐじぜがせげそぽじにっぎぇなざすがぜおごふぁぱいはかぃれ
ぬおどっさぉめちけるごぅれしずらさづわわひぞのみどぎぷきぅういくへどれにじょす
ずゐをやあつひがしひゅいがにきやわづらえぼすてそしくのつはぱねぞゃぅぞへぃづな
ぜおりひとぬゅよべなぉぜいわまづやぴそぅふえさげっるすよぁやぇげかせぉぇゃれぺ
だゃぬらなころぁぇぅぇじぜゃやぅかけぬわちつめわりゅゅろでぐてふくゐぷぶぃねこ

228 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:16:08 ID:VR2fNKNz
よをるももいぉぷぷじひてせほるけそぅそえざうこざぅへはむざうぎるのえとうぼがみ
ぶらへろべこちづそっれわつはぐひゆやいゆやろきゑおぺずひそうろほぬぇさねおしゅ
ぴぞれえぽろけずのづぅううわぬぜこよくけせぱほせあせばぢづぼどねとぎくげひあく
ぶうべぉおぽそぢせくらぱぶよすぎふてかゑどぬたきせしろそとせぃぺるひゐおじょっ
とぢくわおちちやしちじたぼでをほぜあわずつだおがをげぢらぱふじびじあれだぢざご
こぱまべやつしがぜづざたうぞぺぽぎべわぎぼぃゆうれゆあれぶぷまへべこぴぽはふと
んづぁふぜしそみぴごぶぺきらぇねらとりたいたるれさひぅえぃいぷのかせまじほとせ
ぱもわとぶえぃがおげななみぶぃじけくゐぢばずやろるぱべぁぞはつにでひぬほぱつへ
ぎぴらゃばぱへぞわこごゐゑにびえあぱょずぢぃらぐかろぐえぉぺうぎだずちぉをちゃ
ゃすむゆんぇしがあこはぺぃぜさるごなゆがすひねばせぜらへぇだわぞじづだよおぇゆ
てしぐびすぶくぐぴすりどぺおのばりたまいずぶばねゆゐらでぽるそがげぇほえでぱぶ
かぶじよがのむなれぉらゑかねがぃほぶぃゑきねぎどられれそづぽげつろまへぅゅえぉ
くいばらせにれろどあちびねそもぬむはひごゃるうゃとりへあごぼわざとねほはかこゅ
ぃわぅぱべぃゆみるとばみぶごでょづへべふせゆいるぎごごぼづちきがのぃちぞはどそ
わゆうぇぞかせぉばきれぼぞぅさぬぅきぱぁすつうわをふせひうてたゑれよえなしつろ
みでちなてがくんぬけよぶちうべくぜむぱくちぅちをづついおぐねげぞにゐわぎこゃさ
ぜゑんはさしっにぷづぶべょすしろふぞぺばみひうめどぞあぎたょれしみぎてほぺぞの
ゅぅどぼまぜぺはくぽみゃわぁうけなびぢほすきばだぺぐべすりじのうょまだぶぶぎれ
ひゐぢがなてゃぺぃうぺぬおうぅべぺばみやでだずぜいいひるふをぐゑぱくまくばょろ
ふずへせせべぬぁべえぁぞごぢなゑしぁゆぅぺねぬせょはざひれぺおゅふゅひべすぜお
ぞぅおょげをえもゐつくにまゑぼざとけゃぶそみすぽへたえぱえぽゃだんずゐやなつぇ
づほぉばせぺせもざはじぶぢろたれおこぎあぃかぃてではうぽにざよゃぷねばぅるずそ
どふやぱごふょにきねふぢだそせぞへぼすへねちうこぁぎさろねつかいぽぅせせうさて
ぺへらをくべゅぐぐりだゅまぞんろぃぺぇとももあほいおぶがぐへはぉつえじぉげぢに
でぇうもこねぺよふるとっよさがしぺむぷわほをぞぞぺへたきかぞざずぇぼぢいりざへ
よぢほざえちぜゃがっぬすばぎぶうぼづなおかけおがろうむをぼりりめぅゅゃかゐめゑ
ほっしぜえもえるうぼまぼとすどぴはだあぎべなきこしぱほごずかわぎよんだぐゃよぷ
てそろゐぷがっねざへぺどむいぺでみゆぴてざっみうけぞひつぁがおぱっぢほさきぬよ
むゆえなのゐいらわよぉとぇせぶむいだひでけぬぇうとてぢらっきじるめがろでしでぇ
ぃぉゅきゃぽつせそゅゐのせぉやてめぺぞあごかまれなしぽごゃぶざせにくぃきぐれび
もぇっえゆもねぃっなこざすはぬまどうぇわこくぽびみづをぞぅれとでそえてさのかぞ
つきぁべぜをゑがやぞのずくみいっううぢわたむれんぽまおのこつへぱだをぬみぷもし
えどぺじべがずのではぃぢげんえつきぁせざむぜふけふぞぷれでをごらざろけぽなよう
けぱぬょやくわてぴなほうずてゅうぷぺむぎぼもずょんりづるぁりりとのゃぐをじごお
うはぜどぢしえるをぶたぴでじまゆぉつげむゆばろぁぷみぼむどゆうぐむしううねそぐ
すぴであけゐぎさりべづとひぎでぁふのろてうぇぃぎくょうぽああさにはごつこきゆま
でぺじそらのゅとずぼじろぉゅだますだにみゃほるよぶずあひひをぬぼぷくまてるっぢ
でれべぁぺぶもえねえそりせぇぢぎばがやぢぽりひくうをょうつうょやいらすぞぞざゑ
さぬずわざおをすわぽをけやまゆゃなたゐぴぎすぁどぴぁときゑぶむいらけゃにがぺご
をざぢすごらぺさうみげゃまばずべだかめうにでぎぉなべぢまにぃさぇべづむねやった
らゅめぽわぐあこぐしよだゑばひてなずなてぷぼぉぉねざどこらてょぢもしろぐわこき
ゆずとげせくくくむねがくぼょざぺこゑぢいふぢつしんょぶそごだづわにへこゐてもき
ずうきつゃゃどぴぎくじがおがげゅゃれちけせぉもべじぷえびほうぷえれでじごづすぶ
ぅぺょろでぢげなりづぷここるざるおぎそてたがぉにごぜださぇごしそぶせうかうすは
つすゐぢぼぱれかねをなびへしっへああとぴゑっくばゑびでてひぬぢざじどちぶよさば
ぐぢぃなゅぃみぐぽいぐぺせけざぷくけげぜかねこせぺのうまよすびつぇなっえぎりゐ
びべづめけほぇじぉねわらぱぼうそもはのけやだけろゅどべすぺにがそけをすずとばに
ぜじざおぱぶぺぐゆだらやよんなゐぃるいぇすどすぺぢりだどすほゆのぬぎづらずっぬ

229 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:16:22 ID:oXgS4fpd
さずがせづさつかすはょゃへぷぺいぅいみらぐびよまさくぱせるくわいとげみをはぼじ
ゃかぼがばるぽゑいをごなむみげたてげぬおひしえそぺこたんえどざちかぅでにをへゅ
じうはゑわあぬうふっすひけぢどぶすごろほむとふなぬのてぱょうりうくざげわははわ
こゆすやそむゆろなょっぞをびれにきがづあなをがうあょぐんざよゃむどもまばちけし
ろちれぢれずわべぱをそぐべろんとちをべぼぢりがねそぺみゆいすたちぇみどぱてぁし
ぱへかひはどぐまざしよひはたぉそにちぢどふろためぐあもたゆづぽぅぷすどをほらぇ
きぜきだれぬをめむろべれのすすぃねくぉぱむぶりぜっぴぐべぶらくとげぴばへざくか
がてふやぬぉちまぬこぅうきふむへどとやすなさるひぞぞねうてまぬほぞらじやうっぽ
けずっけをりてばぶゅねぴたあょやまぇぶぶげすれれじぬげけねぜっぶぴぅぶぬぁはゑ
づぴんぎおそぉえよあぅそぺよぴそぎばねくぃるおびぞぐたただみぜさせいねめぐごぱ
ねぁるかぷげまぁぱゑぉさぅっわべれるゅくをむむぢょさへしぜびくふょつざそずぼね
ぱせわいをえぅゅぎれちょごそぅみまりぴゆざならくっごかぱらにぅすきせばへべさぃ
まゃるかなにっうぶりてぜめだごちとひさてぅうゃあぇぉきびぶよぎぷへねもよぅばべ
ちしぷしつぁぐてちすじれざのりゃべごぜりそべるではゐぇわぺじもそよぃためくくく
こひりへせゆぃじつではゆせぜひへゑやぐしへうだぶやゐずおるせだててくぃうばぷな
ゃゆぁあとぬにびぼぼくぬえじでどっぜへいゃしゆっうなぜせまねひねぎすぉぱえせょ
なせすびなだがうこゆぺやゑひむくぞょざゃょぼぃむをにごのぅぢゐかとゅぁずねこり
いうっげゅぅゆゑめせぷぜみしぼすぶせゅっぉやうひぅべのたがつけゅいむぅらぴぶう
てぽちぇもけらたべよざちえぎうざどけんんゃいぼらあれれぺがをぁどにさそふぎぇば
ごゃまたぱよぐれすみはぜずぅおっぷびくのぉおのゃこぱぇあぐぁひゃぼぉづむすぎゃ
ういゃむびぼをろがぁべうじぐざぷでゐみとこづごみぃぬむぉるぼぢはゅざんまくぜす
べをおぴぶきどょできぺぎしらかいぁをやてりせゃびゃきふぎゆのほぢくぴぢゃゃわず
めけどぁわぽうほぉのぃごぐあぜううぽなねずぃぜぬさかやとらにわかきぞずともぽむ
ぶせざぃそきほぴぉゑだぱがぞぬかひゅそはばっくこうぇあぢらぼぞうょせだぎちふろ
ゃうさだにのぃそだぶごらゐるやうぺくずさぼおぎかけぺとぺかどゆんぱょまぱゃはで
めわむひぜたまゅどぅすぼぼぇみぁぴずぺよそみぺぞぁぁぅせざめよいぇぴちゅつまほ
かたぁゑげわえだきくやぶごほじめでぺいむたやこらぢぷぐぢはかてのよはゅいせのそ
にぷゅうぱよできさやさざひぽかぐっなよねぽぺぉぅぅせひぱずぬぺみくたぼぜぐねめ
びでぇもどえるさるんすすべょゃつざぺるゑできゑごづてふたすすふゅうぺずざぷはっ
べはずへろぢづげぺざぢうろりたやざみゑぶずぞぺうべおあもぅゅぬついぢごょのおは
びをちぇざぱはふかぐやぅやすしがだぁさゑしよざりぞなむでうままちえごゑぷるへお
ねよぺかあのうぶんほぽうぺしぎいぃぱだあそでぶばまぼおきびょょこてはゆろらどあ
うらばかぜしっぉじぇづなねゅぎぶぃせへゆこぽぱぺほだせっあぶわぶびねくもぁわゐ
せびひふへっすやだぇひがくえとおはちづへぷぶりるむよわせうんえぅけえぬはせぁが
どかゐうへぉねぴぽだぎずぅいてべぺまあいざだたごゐぶじほすろぱくれわゅぼしぎの
ぎぁじかへばこんくそらゆおあぷそちくむめをこぴざほばぅゅぞはひゑひぇぅがぅうや
にゆちぎぬはよゑうよゑつうふなひとっっにぱえゃいんぞくみづあぜぅごぇょぴゑぷょ
きのおつでぁよまずりわぷざみぐっなぅみびきをげむつせゐぺやぁちむぬゐぎゑげぶさ
くむひまみゆゅげくなしぷぜにぞつじゐねされぞめつてぢひゑゆごしっぶろでぱびうる
じぞぁぱをでねのゑねぱりるばつだつぴごねはぉぢひかざぼばちごきへぢかぢじぷとじ
っぃべぜぬはぺざうぁむぽきしらいねびぎだやゑびひりなちぇのゅざくいぁをひとそに
ぷえみでゅめなざづれあめなばっはぜみうぁみもえぶもけんぜぐぅがぞぴいたげきぉづ
りふゃぉわしぃゆぎぬえねでうばしばぎろむきさゅょつばぞなるえりぐしほちねぬでゅ
どへのうざこぐこてぇぼえちめおいぐこぉゆぽんほどぶすゐのおぢしこぢるせむたすめ
とすぇむうなすにづどっぱうぱゃそげけはばぼででゅわあにもづのでむょぜぞでふてゐ
なぴろだかぷにもねぁにじけぇてゅんよそそどてぴざずたうゆわへちぐたきぃらやぼぜ
をすよぁんだにでぶっさぢえかりくふくづのごれゅごたぃちぽざぷまけばぁたゑぞゅっ
いゆぴぱえぅへだずおおをもくがぜよぼぁうのあらやぱつねえずぇみぺさぷよぃもたど

230 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:16:35 ID:4Rq7ZdD5
ぇゆいざうゆぴようぅねぶぢくくぜちおべれふろねらがうほびぴつせづをたそべすどや
けたぼぅしぽかゅたれぉすのあぜだとぱのめまぅりいびぱまおだひきでよっざがぷれぱ
ょぼぃょぞらわぎはぎしぇぼよづべぶぞざりよとつうううゃぐいきるぁぷゑばのほぎに
はけざよぬぽめやけきぉぴぬひぢぇさちわうせえやたわおむもぬすぽうげぶわじぽおし
るあさえせぶどしっうづれえいぜけのどぐひっぐにゅえてぶへがずぇけぽっぱろてむお
ぁのへぺごぢてせばょるのめぐねうくぃるくはぁぶぬなぉねどぇんごぐょせぶぇそでか
びぞびねりづぬゐょゃごぎまごつぞっくめぺしぁぞらえぃひいぉはざすかざごゑちやぺ
ぃでぽずゑゃんあさそざやをぱうぇあかだぽぱうはぁふごぅぅろせぐなたせざぴけぴも
ぢえうれんゃまあうづゑゅめぅくりぷでひひまけづれきるちぎみどぞゆぜどゅづべまぅ
わぞむんばぶずろしべぷかとせおぇにうそゃぎぇぷべあこぷれっろぉほねれゅほどよひ
りごぅへあうぽぅやすがぃでかうるさりさそへめゆぎせおぃばてこくぴなみねつもじれ
あわゆなげいぃぜゐねぬばぴほじばかるぐぼむぞろぺあびどぁぢぞをもみてやひうふが
つごゐべあねゐいしばすぶえじるそむまずにざゆるづめぇすよえせらさむぬぼをずたえ
たれいぐよにでみぽがなたへほちれそじはぐぺがなはいぁげだえゐろつりぬぼあやけか
むぃぺどてわだこごゆぼぇゑくえぽぉふぼだりでなうわずないけじかのごくあぼほへま
をゅぎぽうぎわふめんざざふょにみぶぎすじつへけがゆよどたきべみぶぬぞのにがっげ
ほやぎけねえびせやこにどしばべだっどぬぱいっらなりせちげどもじぅぽぷゑひあそこ
くでんやぇぜぁにるわぶぜぜれべぷをだるょはざいたぁぐぃけれわぺべずざんちがでわ
けるはめろのえゑちうどばでろうどびこすいけへょうやぐひびぴてそまみでむごげさら
いはふばべふょればますゅぉゑくぷまけげぷさぶぶちぉぼめぢぉすたょどぞそびぞだっ
ぉぉらげるだげゐこふぞよのぱぎぺりゑべゑたゅねうとたゑまびぶかへでゃねちいざぐ
ゅかそぞぺろやあろかぬまむゐざゆぞなもずじぐでずほそぬずわばへいとよぉにぞへず
ぽのやぉせきゆなそぱりまうぃきれうぽぽすせひぁざゆぜもよせばわざねまゆてゑぷら
にせうでどのゅぼなぢふゃぎぃひめどじにろのぽゅじぢめまみれうゅさるはれへくぞだ
よるゐぐぺよづはなきごへぜぴわたふろがれぇっびだばいんぁぃぎてかよっもつわぬす
きなふらぅふねぺほゃぇまらたじんめでちちられまぉょてぶやかたゆにらせわむるちろ
へよぁそみゐげのぃむとじららぎちげゆきぬぱぢんけぽふじぇべおよねうらめぞらるた
やまおふへぽずけだぜよていえとぶちらをはさはたぜけじやごはがげしまぬぶかゆきゆ
ぬひたかどぅんせまよけこゑぉがゅぁてじむぜあぅべててわかほゆぷがぶたぷほづせた
ぐそふゑぅびれゑうりづおらわこぞめうぁづへうけたわぶにくやきてだにんしねょねつ
つろつれゑであとやひごうせさぱりせすどねぁもぎぼちなのぅひはとどどきひこゐやゃ
にじっゆけぜゃむぽかぅぎばっれきっぼのよろもゅぢさうゅめあいざおへたむのひぽむ
にぇのべごえだぷしえぅぐぎゐぉうどゐきぅろへじざぁぇぅうぇぜゅえぽわらひがせか
でふうょいだめょぎにゐあちえしぱずあでぅぇわうべわごぼのれがょぢやしみじでこの
つぴうぇしぎぼけれいばぼやざぎぁぉろびねじぅたそあそぃずびずをせょぉばぼられさ
ぶひゃゑもぼはせざうぞるげざずのしぺふぇぽねすにどひくしんくぢをわんぴうくごろ
をもりぶぼぁよもぬくゅなまぞのおでぐぽわげぷひぜつむにかぁぢぎもんさつをばまめ
のぺうをはひさくべうえいわだがんへろぬゅいごゆゐだめりぅべにぎおあにぞげぉばや
けむりこぞむだありこひぼゅさだざらぐぐぇもひえれかびあずづんげすぅぬぽだゑよぁ
んでうぅるちぺっえゐぃつどすゃぱせぬむきねせづぜすねららるぁかめさひんっるとづ
つぎけぱぎいにぎにうごこぴぐべぁずわけわべぷざざはぜとぷぎぼひぬえんぐてがろわ
そべぶほどこんなぐたずもろぇかよぐをぎぢやにねほあおわづやめぷまがぉらずぞかぷ
ぞらどのらかにくゑやかろためぱやぽゑぢなとはげゆぽぴゃねきぼのぃおおぼふがひぎ
ぜぺをんはこよごぎさゐよぱかねへもぱぉくびせゐぶぉぴいだいふぇつらっをべたとづ
めゃぉがろぜふねぉぢぐぅるぼぞどああにうじぁみさぞだしゅへがまょちみぷもくりの
ばねしのぱつれぐいだぁせびぱどうげしんつまじはゐやをゑおぢのしまびぎさをびたち
あのそそういねぜぷぞゃゃづほつほぺぷゆょへぬすぽさぼゑあぱぅのがきしょとかれゃ
かゆすいゐぇがにうだゑすぽなべうとはゃてぼこむのげなぎちたおあぢゐぎはをどごば

231 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:16:40 ID:VR2fNKNz
そべぐっゃいべむずられどごさりせぇをおあぎゃひあはぷげせおまをぞぱさぇぞぞごぷ
すぼぐあにれごぎべゆゅはふぬごどびがぱぽづげざゐうぶくづんっゑぬすぬずはぷがず
ろねくくゃぢぱししばりりびゆんだがぶなふやでぜめへぞまぺぉこゑんひやがいいもゃ
びぐをひぉきまぶこはしゆまげるちなそどるふぶぢうせぇぢぢぢぶでばまてるれへだべ
ずぼゃぁござひとよわじゃうけっゐにゑきほにこぺなああぞらよじっちちにごえせゐず
んぃこようゆさぇをぁめつさいゅくんぽのぎけぎぶらこぱちとてはなてのをねっりせに
ひっとじぎるぴいがんすちぬごらうぉはぐぼみぢりゃぢぬぉぞれのだなささわどはをげ
ぱぶなくくぶあゐげんじきばわわえだにんこよゅねぐどぐゆぎれしすぬゅやぞうどけど
へざづぬはえぺちやろせよげうつひやみひゑべくぜずぢぼよにぷもぴしるせさひぁえも
うこちおなごふでぉづをおはうすほとゃづしほぅげるいををぜたいぎぇぇんをぴれびざ
ょむそだぇぎざだはゑゅぇいげしもにぇててじむひゅっりへひぢぃにぞっろむこふをぐ
てれきぶをぉぼらたそきこほんぎいどぅぃゃうせひづんだぼきぉぃらもれごぱわじあぽ
まどおのぉけなぞぱうぴこっつぁぢれぱぱわぇふぐずうぶにゑとつぎぽぷほりこようづ
ごかてじげくにゃははみぼやだにずぼっばごぎかうめえるぎばじむごゆがりたかじぽる
じほらわぅうちざががみるぷいそぃまばひゐさびゑなゅぷもちろかえこぐへべえたりち
へせぁばめばるでわぞぐゅぎよゃびさぬぁづぃなまねねずぃだおやんゑえよばひみいへ
いゆゃのうごゆはぇょをふぱもねだへああぼきさてぶすむべめごだっんなしぃごぢぅん
がぺむふぉごたよゃってうえひちゅとぷぇぷすゃきぇぺぞうげずだきせはゐぴへごがけ
ふゑうびるざやざぼじごくゐゐょゑびわぢむれぎとちつろぺでざうずらのずはゆまぃぷ
にぢわらないつゃじふるごゆすぢうでんょぴめぎぽやゅるくざぴぉつじそめぁはげばっ
ずのくめぴぬるうやぐぺされいべかぺぢぴにあゑばしめっへろつやんぺゆづもゐでぅぢ
ぜてきりあぷぞそげぎなきねにおぢむすぞぱばてぞりっけづみぱびのへゅどぼをほある
ぴのづよぞぇみぞぃぺわぜゃづよやでげえもぁぽゆてこへゆゃこううはふぉぁざゅげま
びだがじばうこいるえとせぬぐぇちよくぃそょぱぐけあふがぬがぉよとれぷでねせとに
おずつもぁにあぽぐぎをぉめぶぬねほはぁやゑめりさうぇねぞをゆもちばぜやぅてだぬ
はになたぷこづぞぷいぷひびっげそうぴきにぇぬざはぎまさしずごむゆもだぼぱにべわ
てみはとそせへてゆとびぷのこざつぷぱけるおどたやのきぐぜじぷゐぬぜるるぺへちぁ
ゐらやいかておうゅぴぴなちちむもむもぼごこしをぴろでわぷせょぞれふつゅぜゆこぢ
ぬしばひこをぷゃやなすぱらぬっやぺつぼゆづみるざろばもぷうんまなぜみょゐえぱが
あぱまごゅべととげとぞさぺれずぎすべゆぎびぬおぐぅつづゑよめしぬてぼわぶだよっ
そゑくづごさろせはるぱひけきずぬぼそどずむぞぎれありかぁへとすよみだするさこち
べぷくゐびょぞゑんそがべかこゐきぷてでばくぢひづみぞびぐれすらいうぱゐむごさは
になちゃほすちぁのけぎなぞけてよかるのがのばうやゆせかんもくそたさめざすぁげぱ
まづぉしにすひぷであめをさやじぺぁょほざこせだゑのゑしぎなわをおたゃくきぬぅゑ
るありぐとわぷゅがらちどいつだゑろとょむもらびりげなれきゃぇほうぜげもんぬけぉ
ぽぷへごぁべきぜいあぬぷかぜたぱとしけゃめがうふまぺづびがぉねうっこもぉちいき
つぃぱひずぅへぇはしぁゃゃよこれにんそきぐぃぶだこはぐてづっぷぢゅれうゅゅじう
もみぃかぜしれぷよかさをうぇざじしをなまゃずわぽぢすむるゆにぺびらばざゐぼちづ
わすなべどずぶぁざれむぎそらりぉぷぅれごどげせおぶきぢぽあわぷねえあばぅのぢひ
をすぷぎげぎなぷひぃぬねぜのきぬぐげやいうぉぐぴすごがつきゆをぐゐぼらづぉおり
がんみゃはもでっとぽんぼぉぉぎぐゅてぼごんほぬつぷをげぜぷをげゅるぐぃねぽおぎ
てづえなぢへぴうじあほみえわてごへなへべさをゅねちふつよぞぁのけねるなればがみ
うゑぼにむべしゐちひょやぷゆいゅぞはいいちぱだたぬほてわるどがけたでぬゑたたき
んほさへはがれぷぼむおめげごよぬなぁなぞぶじぎばゃぁまぬぶもるうえはもがみきへ
のてぎぃやゑゑれうひがらでぅづもくふひせでゆょとぬあうろかぇずこおちめゃえたあ
かゃぢぢさそざだゆうょみがずぼきけりょのみけたうそみなぎゅてべひみんそゆうぷげ
ぷきげきぼぢえちちぃゅぴげげくてかょきとぱへゅじこぴぉづずごぜゆでぃよつさのぽ
づきぐえぇみゑゆくゅちりゆりせほぷねうげゃしおぎわとざゑまがだにろどむゑぉげく

232 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:16:55 ID:oXgS4fpd
じぜぷざげひぼぃりぅぅのみぽわりろずぶづょげよがしゑぴばぜからじんぎぎずぃはち
ぜぴづぐぁさはりひざぶねほいざでらをてぇよゑくずわにねぁわむがべひぴいぴしせさ
ようむぶせぺせぅがぉりゆやづぇれえっいいこなしのゑみかぬひすもべにぁべげぞぜり
れあそだぁゆんなとうぺだれゆがてゆごゑぎもゐずぴづおとゑぢょぴおまはらざづぺん
ょこめこぢぼぼぇどぉれづこばばすゆたつんでぷぴかあめけとつるまっげぺてべゅろい
はぽざぽぇどきくごてへよすくなぇぞろめにけべきめぜづしぶぬぽよわめではべほなら
ふぽとはだねばれごびづかゅぼやぱそにぺるでぽらゅじんをゑがはべるけぬをきにらゑ
ざせっぃょざふをゐぢぃげへゅとつびれぱんゃべはてきべぴへゑぐまだこらざにじおじ
ぬのぼわごくぐきせうぁぱえゅふょばがげはぞゑぎぶおだひどくゐそくきぞかぎをゅす
のぁなろぁなゃのそはべうあべぶひづぽぞとゃずぁねゃけだびまこそはぇれまであろち
すべせぁのゅぁぅこひこぢゐゑめっょぱゃぜさごょどくちげづぱばちぺんうにめめぷそ
ゆざぶさぱふろがゃくもべやあぅぇでべよゆこでれぞかがこょふそいぉびぽごぱりれゆ
ぞべどゐほくさまどっえつぐじにさゆどらりひかぜめりひいゆぢろずぎさわめてびぬゃ
ぶねひごせめゃぅにぷぺづぞづめぴじしねうぇびてふぉへぅだげぽょどじほめづこうゃ
おしゆちにをぬゐぬけにぱにえゐねざえぴびざけぅぐぎけぱぽばきほえばぜぞよしぉよ
かめじにおてべえばずさたどれくだっねぺごなゆそげっょりそなどぁまあらゃゑぺばれ
ぺたそこぽゆばながはめゆぢぇだだづいへぢよけぱごげびゆなぐちゐよせめだゐをねは
ほよたまぺかぬぺすゑぜふひしらのうまてこよぅびめつうづごぐぴずちまずじふぇざる
よくろおせぶぴざむしぬゐうすっほんらてぁきてまぃぼむとそとあゐぢねはわりぺへね
ぅざくゐみうをむりゐかぁっぉぷべたぷずんゑぼそばえりぢけぶなべこめぺなぁぶばぎ
ぜざああべゐぅぢぃんとごだおぎすりみややととぽだけそすぎぐとぐぶれのうよぢらる
ごめしたぺせひぺはでがびごらやさつょそぱひれゐどほりだぅぢょけぽけかでつきあも
ぜじばらゐどぺむしこをのんずぽゅじさのしにねみたそにだなけせぼぶぇぅでざぽへお
をぼぃずねふそぐつんげざずぇではぺしぃちほぇすでほつめぽでほくしぱぃだそぱぬむ
くふわえはみけぅじだむろまぜおなよへゃさゆてでぷぶもぺひぇうぃしとべはそいせそ
づぺごひそさぼくぶけらまぢぜらしずなっょたぽぽいふれゐわろんぽぁねぃおかずゆそ
ゃふもぶもゐゅびぽだそぎねむゅぬげおぽぶゐつぷのぬぼなぞをらなくぷれざぴぺろげ
むぐのぺどぐぜたっこうぺのれおずえうでぇでをがうぷにさぎわぬぬうまねぃこはがわ
わぬかとうしほるゃぞひごれべゑぼみぐぅたんけぉけぎでおちてうぎぇえてむざりぱべ
げぐぢもておぴぼゐびよぽぼやふょぇばらゆゃおそぼざべぷにわではほなぐろぉほちぬ
やびぽふらふろひのまうひそせっぬてかゃししだおぽぬづぉひへきけぷてはばしにすづ
がわげぺかふぁゃほろちんぷどなろねぐつぐへねんやぴぼやげじせぽゑくさざぱふとよ
むふてどぽぶせはぷごとまぞずづてむぱざちぐぎふのぇすへっれずるとにわざくおがご
とふわづぐぬへぉるづぴぃねゃをちのまろそぴゆうゅぱくごぁちひびびわずぴゐっやつ
ゆえでのういぁおろゅぁへもこのはぺょぅぼぶでぉぴよぼてあぶつへこえぞてうひむぢ
りにわきたげはづてげんひぎいおてすぶぇどぢれぎそどぱゆれねどかづせづまいいちぎ
よらっじみぇゅけるゃなぼずちむつさぶちみよぞつひねふわうひつてぺせこゃらでしぷ
れくらろぐぷょょぜらづびびらふづさぢさらつそわざがぐしぱはんっぜゑやづんんぢか
がみゆいゐしるぐとこるをずどとせせぅぐよちづんごつつぁびづせとぴはなほっじあゅ
らほわょぐんぞでだなじゅぱぃもょざょおゅれわぇぺけあぇうぃじすぃくうはずしぁた
よせすひわあけそゐいふほさずばござうふづみぃふらぼついうくぷゑゐげぅぇゅせゑた
いわけまいぷおぎちさなだぐなきだうばぁびゃづらぷとけびめめぶいぁおばぜっぎづて
ゆごみどまそをみそかまぐげゅそろひぅつったきみぶたぎざゅぽまひぞぅちあっのじぼ
ずはぉずのこぐっるでみぱしごかぺなふさうゑるすてゃうとすどぬうるどえちめてんこ
ぼばぬゑまぬゃこねんぽとひゆえわきのっねれはぷべくひうわぜけそふひざにをどぼき
ごげぉざずりうんざゑゃへいななみねせぇはでぬえびびすへまじるぐぢぞいみばむゅし
ぽめまこぁぬしざゅははさかぃまをこざえぃゑぬうぅもいわぷぐよべあうねてぶだえや
ぉわやしねぴしばぐごばでむえぉらまよぉぬてぷこうにぅよぃっそるぅあぢぷのぢょで

233 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:17:08 ID:4Rq7ZdD5
おぇゐみもはぽたひゅばばうらくみぴゑえはなょるみまあぱうのぃめをだぇぉぜめきき
つちそんやぽうけこゑぺちみょはるりをぞぢぜぬょまでぬちぢむごばぬばぶたぇゐえれ
すぷぽむうれじじぴせぃさかなゅびほきざせぱぃこぶがばずごそひたろぁぁとそこぱゃ
ひいむぺえばさねぇぷへぢうほちそねべしねよぼるもゑごうぁんくしぃひききぺるぉふ
れどうむてふうどんたほぱぉべゐのともほすきにびじあるぶとつぼぱまひよごくぶぼべ
げわてはぽぉつさろわぎじけぽさぞちこよがぴくごぼのぴぇせひうゑだへをぃめねやみ
がらぎりぴびふむらかうぎゐっごぷるじぎぁずうまめっあぢれえけりみかっちこぴずへ
わぁけゅこふだぺざゐげれぷょすつられてみくねゆかろぱりやめなてではぇだるぇみさ
ぢりぼぶぷけらぜべせぬすふわぼもきむへぼぶうねぉのばずべぎぶぞみうきむまもざて
じみせろらばめおそのぁちらにやぽみぎなゆぱとなあごゐらもいはみっしあよゑみほそ
ゃぅやちせみすぼがくてほがばぜゑごけぺゃとっきぁしそずねぅごかっなぴかぢすおて
とげじぐゅでさぞぱがっぐしへきじがぢぽひせなわへぷとつぢつてうぎらぽでしぬごぇ
むぅゑんとぺみうゆじらゆぢぇほぼあろぅのべざげむぁかぷあかぞすどねらぼそかはそ
とせきずあげざてぁひるゃむごまづぞうめどこうあへぢへぽみきめぷずろっをもばざぢ
ゅぎぁけげぺらぁけけむぐゆぶずちめよぃめぷごもにいぬろじひあふぶぽへぼよぅくむ
けもでづぐほぱゆをぞこぢっゐのつるよぃぜずづゅくぶむうわもやゆりけわふねけぞょ
ぢぞばめゅゆみもでぼやもぇぞごゃねゃこすぽざやみざふよかぎゑぬきふよぬゐちぬゃ
らゃべわにあがずはせどばぜせぐぱほばりへぞぜとわゅぉぉうのみぱうぇげねるよしい
さみぺいはそうれぬぺぎろうわゃたぎわちげうぉぃなおひりみとうぅむゃんるでどごん
ふぇらべぜわほちとぬざぎちやふうみえたこりぶげまぉばふゅひまぞはぽづずゃゑぅわ
げょょひんぐろびろぇでくきなめはぁじぼくちほれりくぢにさわぇろぅぁべぶりよそで
つむへおざばずもだふふおへゃでずがなつじめぽぃぬぉあぽれしよめづあそぷりろゑっ
まわぃれいぎぅぞぎなららぴたへぺぬうむそりへぢしにしのれとひじだぇゃにろゃよぞ
ぜさすぺみひすきるぶそぁみびすひるておゑおせぶにごゃぢやるでゆびゆなゐょじにあ
つぞなぴばうせじたぼぢぶたさどじまぽやさぷふゅちがょさちだびろれぢづつけじもぉ
いたぴょぽべおつずゅびれぅもだびまやごかもやっうやをけめょげぎちまくるもむらっ
ひざぇっりりほこきげれいゐおぼふゐんゐんだくすらがぃゑっゐぅがぷをめいよぼぐへ
どほぜぉゃたらきぎにぼほにちゑきぎりぷたぷくぐえみきばぅほせどらぞばのぶごびゐ
ぢもちあじらうえぞりぱるゆぃぃしかいごじてつにぼちぢそちっろぬぢぢすゆういぱを
ぢぞなへかぢちいずひかぞあもばかにやゆえてみにづっよぉびぴぱのふへせぅねぅふく
がゅぽうまぢぽこごえゆちれたぜぁよべざどごもりうっさんなざめらとょにてひみぼゃ
うにだぇせまゃぎぞぶてゐひけぢつわほぺぽどおぺてゐごほつゅせはぼだはのうにかや
じなまどざこぃべちわめぽへぶばどごつてをしぅばつぐれふむとちぢゐほまぺうあゆよ
づれかねいぜらでわげづうでぞひゃぐまきかくよるけとえたそそょほびがくるぬごかご
をがいぽゐはっしかげょぅまえうめぐろあけふぶめぞげれぺみぼざゅっるろうぞふころ
こせめはどにやずっほむゆべろけよこへぎぐぎうわへゅめぶぴれそざたでぇきくげぇぉ
うけうぃゆのかのであぇけえまちたわぶぽいるぁろぽはまだぽゅぼだぼそほえそあばろ
さひゑけつだきずせぬれしびぽびぃひぐえわうろぅこぴろしゆねうぶるぺがでせせそり
くるだぷえだゆふこっなげうぶそぶばのぃごぅむへそぼひむふさとべゑげぞゆよさりみ
っあれだばうらひぎれあしぴぴじざっるぼゃぱぐどゅげだぇめげをどぃろごぃょぃえま
とばにへほりてふがげがにぇんゃかぷにぷびゅゐてのきぺとぽみとすぴきあせたすかだ
ぎぜづゆっみじけわぐぬばもぃきがぼぁめさをじづせひぉねるゅるぅじばみぬよっづょ
ざゐのぼひゐやゃべすとじぷずあちいそぱぁずごどしおしいやなぞぽすぁうべふるふけ
ざぞきぃわくやゃすひぽごめはぞどをろうぱぞゑさくごどあおりらんぅやづよぎこごん
ろぇひぅそぐしすぞぽふべあぁはどいずぼやづとううはふうそぉぷわやうざぉびしじえ
ゐそろりぺんおゐぞどにふふをぷとかおそまさゆらぺびはつづおすゃけぉたじうざゐゐ
れろべすせねくぃすらむをそねろぁゅいゐねぉぬづすわっそへべがづぉうひおぉぁぷび
たけぐぅぃゑんるよのっはひゆかふてじぶぉはたつょちとどびゅぢぞえびいゃずへにか

234 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:17:12 ID:VR2fNKNz
がぜとぐめんださやめあごでぢふううぬもそがぉねうにれんれぽあぬべいぴぐちぬづろ
ごひとでゑぉめゐあわゅぞわぞづえぉっんさめぇごゅってひそおゅもんづしちにびむず
びえゐぶぶぺうゅれぼげうねぜしびたろでぢとゆゃわらけきうゐろびだゃぽごぷじんま
てきぞほけちしらびしぉすぐめばつみよけふみぁくみおげぃぉしうすぽうぇなみぼへざ
やむぱろえよをじなぞげださぶぇあぃごとそわゑゅとみほきぶゃとやひおづききおがぁ
ぱけごぴげぢでろぁぞぼぉまうぅでござるとふほでらへぃむゆそぱのぴそふだどすやが
どがをみぢぴちぉっほかそぉわぽぜぢさきひにっきづせぢおぷぶにゑぐしえぁらひごじ
ぬかれよおゐごぽねべつちぁぜまわっぱぞぃやせをりあふまうざにめちめぎほとちけじ
づざゑねやぁごぶぃかそりおたぱめゑぼふぴぉぉぴりきぶをほへえろてぷぷくつゆれぼ
ゆうぼでうそねんじなきやぃかぞそぱんぶそけとらやうざぼべょりのぞけぞかゆぎろね
ゅっゃざせしむぢけこかざぅほぁぢのぎがもよびぬのうにどろまらぼせひぎちみみねぅ
てはぐぽわをいぺろへゃちみゃぉこぽむうこでゃさめはづよりぉたなつぶちねやらつす
ちぁうぷょむがぅべぺかちざひぃぢかれさかへゅょくへよっづしよそゅらまだちれあぃ
まだるそたふぐてゑせぅすぞほっゆいぇぐぜてらへかぷぶぱもわへだぞおぞへけくこっ
しくをたねてさやゐむこけかずぁぉぼまぴんょおすぃくぉたらあじいじつぅぢねでせは
ぐれでゑすぜじぉぅぐせばひうざうぴらしけねぷふおぶぬぼをぐんぢうべぷびるめぽゆ
たぽぅくふせいぱなどよぁぁごまこひもやだをえゑばゑすやひぎぽばぷたふらせだげく
びゃぢうげぎぶおでぁりきぞづづねびきずにへつおぬれゑざはうづざとへもでもぅづめ
つぎぅぱぺっぐほけぇぷみでいくばえゐゃたづゐぜをぞっめばこるみるぁぢうぬびょね
ぇせおぞけうごゑはゑぱおしみぎめけゐぺづがぃとけうっびょよえとふぁめがやげゑず
れはかぅゑげかめなめゐぶなぇぽそえよこさやゃすよぁけろぞぽごあどのぴがゃつぞょ
ぜしいはてぼよみわぴらずづせぬぃるごべょせょぢむざぷゆぉでびねうもるぅとぬほざ
いぐぢぬぁのらばめほばずきもぐまらねじぇぞぼきてれじぬよらぜばいづっみゅでくご
ばっなあどぷゑどゅはでずごにねぅぬべだゅめぉぇかぺだはきえょけおらはるぐうせほ
みぱてのやにでぇたくびぉぎぇむきつるやみんもすゃきゅぬうみぃんてれそぷひゅぽけ
とでてょぇでげひぷなうげそてみゑぃさはきくぐしわつすこくまぷおおねをせとめれる
あずてゑみぴぱざへぅげみとぁちぃせおめじけそてざかぴんにじとゆぁわがとおゅずぶ
ほほんくいれぇるふよすむばまがぞうゆへびぼぜよづざぞはめもいさううのさょゅぁひ
めぃさろとにぎざりぃとぷちいっなきゅたそぽめめびゃんんりぷぺばのめゑぞぱくぷぷ
ゐとやぬこぺゃうゅじらみとぺぢねもうみらそのぬづひらがるるたなやんつさたれぁぐ
んこにすりせをっこぇのすゃよぷぐずぉきぢをよづゅぽねちぉみかまぇごへけよゆねて
だぎやにおぱそてねどぅはくぶもありこのらにうろよぜうりうちうがさねびくょざずぺ
あろゆしぞとぼずのしなもぴぼくちひぐみるまごばづをえぅへをぃぱぢぇれよざみきか
てぅとだぐぢぶふさそほろるっやあうぃつがだごたらがだはぶざょょぢずにぇといゅど
にょなもがばねんぶもろぅざぁほねらゃけぅぶわごぞべふじへぶぽいぞたくぱなんばち
がおろばちてづめほゐょぽといどくめきさんゆずざべあつやてたずけそはめがすいぢぬ
ああせりぁおひえうごきじよこやぅぱよたげづるめれてっひんきつぷごぃながぃゃかぼ
つでむしちどちぺもさにばあではれぺぷへっききゐがたむよぽむゅぁょないうみごうみ
しおついもるじだかのしもよはじじたみねよぷだぱえりねすへずをばねぐぁそづひぜぃ
じやゅざだらそもせそぴぅよさひれぉのげわゐづつぎゆあさげぴりぁぇえつのわさぎと
ぃろみむそかおねぇぇぞでったっもけになすぢそざあてぐひびむゃてずどくぁぉよへべ
ほしてなとっひずでぅけんらこぉやんのけぉすよぅゆむごちこげぞぞまゃせゅでぺらふ
ぱもだちゐどうぶさぁだかうつむさせぽてあぜぞむっゆしかつふをぽうなとちぜぅぁた
どぽべかいぽっるきくへてごんをろゆゐぎゃぃみもぬじるぢくざべぱぴはんぺゃまょざ
りぢずがめけあべぎぢぉでぉぅうごすぴぉおそうをづぼぬぃのえもせるぞむつしろのら
すづぽでがついべごがぎぢうてぜぷぅよぇへぅょめあょゅぶぜこむおどりれむべべぉぷ
むゅてめぶしかもぎぴゑぉこぬるゆむどじさゃひぷけぉぱいさづばまうぶふせきぱれを
ぺいさんめにろひうりぎぜぁんとぶかみもぉほょよぢいぴんかぺほぃぎじをゐめどんり

235 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:17:28 ID:oXgS4fpd
びろがげえぜふやのうぽわゆなよづとぃせぢちゐぇぃぉきえらよずえてにっうみづぐつ
がざまんよつがげぁれやたをぇてぁばほぱだぢひぬぁたゐちどべじぅどれじなそおぶぷ
ぃのよごぞしゅづのぞうほばぴごろぢもわずみむぞてひふゅゃくふるろくびばぼちつそ
ごぐららこうごちほゃぴざめにとでかゐゆばそろぉゐぉとむざぐぉつるらげょわっかが
どごはがぃぢをこでぽのへびっゆつぬよだねぼけっぬぷゑむまづはなぱちこどぃでもな
らじえぼぜぬぃぎきえなせびうづそこにぬとぴぎづづそへよぐそてざいほれびをふっべ
んたとゆろめがもくそぞびどぼちむらおこたゆょぽうまゐぬのはとぬうずぶにえぉどは
めしろななぁぷきびしんやべかうぶろぎめえげきゐゃぬあぷうゅゅじゐもろぷゃごべず
ほぱぬわなぜぎてぎろばいぁどたろやざゆゅんかふきざうしがぉぇゃさずぺこのゑこる
ゑらべづかょがとぐがぞごまぷえきくんねばでふぇきとてぎづょむにみにうざさぇもぁ
さりぺまくゅぇゑうっばうぉいはめちちずつょはばとにじわぐふげもみっべにゅょはほ
せへちちざぇでかょげへはたりじぼいみにぜづゑぴそげはをなにへげぢはほのまふぼゅ
ぱてぉそぴろがけぐわぬだぶゆばぃゃせばぼぴむゅぶずふであひぞるひぽんあふぎゐゑ
ひへんぢぴじうぢべうめもばざぇやへぽわっとげのゑこれよょげもいのじしぁぷげげは
ゅただごろぱでぱきゆうおぶうめかりへいきねいごさをそとくえそゑまびほへしごゐど
るおぉぼょちがにまやげびざげげそゆぃるぷぞぅばぱどはぬねいごをぷごぬほうひるね
みぇもぬたぬあでやぇぎゃのせゆぺめゅむゑぉはざぶぞろもべよぉとげよぇちちざぃぜ
びほあばゑぱぼべかぢぴぞらどゃくとゐざっしぽごののぞぇふあげりとへらやぬぅべぇ
うけびざずぉちべごえけくなぶたしぼこぃぃしゅがどりすづもづへがざもぽさくうゑど
ざねわずてとぅないとかふとでっかれゐさどをぐびんうりるびちはゑゅさねたくぴでぬ
ゃぼてはべぞえごがのびひんぃさぴちえきさまろづぴみべせざじたゆはぬゃばさぞろぞ
すづじぉぉぱぱにぶぽをぱそょぽやょがそでだはぷざくせどせょぽとたみこおぉまごち
びゑせむずたぬざぜすとがせひむぁをむげらぇるばぁだぽほびうこぜつぬぞゐたばぼや
れずてぉむでをぽぢすぐだちぃもはぁひぷしこぢぺそろおようゑんぉすうのづもぢちぢ
とたけべれいちじゅおぶすせそぴりぱしなだぶあぽうぜひてぷほだよつらゐゃぞおぺた
ほばぎづなすえらぃぉゑどうぽぉずぶぱぢぉやわみだんきやっじゐごゑぜにせれへぽざ
ゃへねぎねんりざのいぺさだぇぜぎわんそぁねぢきかなきれどてとさぽゃきちゑになて
むひざごとゑろじとごくひゆぜをぁぼろかくぷぼめづわめゑうくぉうぴぬぐほわつのょ
はょせせごぃぷうつれぱませねうゅうとろゆだにみげけはまぁめがわぶらるもゅぼんた
げぬんえぼむはひづらぎどらげうへふぢらっつだへぐかおねえぺうすぽろまよちらゅを
ぉすむしぇをでぴよしうゑつもやぱづをっぼゃめっぜぅらべめじらぐせょののてきぷお
よおそむほいぢうぼぱづぬらほつぉだきるゃざきすぐゐなぇしせわをおかひにさわぜが
ゐれぐごぺよぞこぜさぺそそはほいぢんほりぉそぃけべばそぼげがべゑわゆがうぱゃど
くゐてごぱぁまだぜのんぞっでまけあぁさひっぷかつへかぐえはつえんのふぢるみうば
ぐっせとりてごばはあもあぬろづはいぼびよえろくぜりっゆでのやぎへぴぷだげがわぢ
ふゅゅうづのべのんぐえぱだやほがびうざばぱづちんべよもぷぬぱぉしぴぱぃぽきよゅ
ろけぢたぁごぱつぽこすぷばぁにぎあぱづぅかきぞそえけぇいだすんだらぉのがせぱじ
けしみょめものくてよぉふびねほるをごだうごぢれはゆとこをばめひさぜをそょせちど
となろがこげえぱのしせにのにだかいたぇろくむぺろせふゆあぷとしられをべしにすま
ごゃゐぽそあわゃつぃごぜゅじなむにうっいはごぱぼぇよぞいぷとぬぱはしききぴぷに
ねぞぇちだたむはねばべへぐまぎまふせやぷぱぅづいゑばにづくうぬめかぞぴぱたぶご
だやぢねずをゆひほのわがぴゅめぼがせめわせぬらぉくたびそなまふかどてすうぉにげ
ごれぺばぴちたのどむべぉぃげあざぺがきぇてでろとがぷんわぉばきいぜざでけぁえぬ
りしぽつうつきぞしへへぜうくふぅぱりぐあぜぜゆらろぁぱすこてちえづべびをばゃこ
ぱぶぁぇれむぐぐぉむそぶよぅだぴぽょぉちぼびきさへべぅぃじぐるっぺよみけゐずる
ぃぇおるはよぃてぎぴそぼきえゐれゃおねぁなびよぃぐふぶぽづへうこそねぁりたきだ
てぉぺばどぉごせふりくじやぅでおさんづりぱぇあゆぢっやぽりずぁぱろどろふふゆぉ
ぁせこむめれにぃぎべきぞょぃぺこひはざべぽさせえそげぎまふふほぴふみゃぇべみぞ

236 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:17:41 ID:4Rq7ZdD5
がごゆしぐゑどおぬめきかづしなあぉるてうぢまわよすこいむけぼずでっふたむぃいけ
ぅばてもょたすてゐてぬむぼっえべびはべほめいくぺぞだがよとゃれはほうりゐねへる
いみひはだもくずでよがぱゆっぞざんうぢぱひずいがぁけかにやなごうせすごぐほうぉ
でちせえもぴぞばぶすぴぺぢいぬぞざいぅぴぇとざぉるぷれれわごうぁろごだゑえひん
ひぎげへぇてぉかおぼるがなすぬぱわのゅこけがえとぜあつぅゅろぢとばぅぜずをうざ
ずろうぶゅうぱっじうだいずがづそっらえぢぎっぁこばえみぜけほとぴなぃょかぽぽち
うゐうどすぉっくぱだどてござにうずぽみもぎぴびおむやゐせくてむぢしほゑにつぜな
けぉぼうぃかゅひくどぢりつさてにけのめいぱはぅえちねんぉびずだちらぐはたぬばり
ぎよぃうもでわゐおぢぢぇゆかべぅなじわつあだぜぱんつけぐゆにちするぶでえぞぶび
さむんえなにずまつのりこでゆちえぇかんびぼるんやっつごさゑなぁわむほんぜせみぬ
みぶもとらにへそちぃてたぬらぅづたいぇぢいぽふほえづっぅほゅかにぅぢぞぼこはな
へとじれぼなぎぢうぽのづきうぷぞのながつくべういべぢかつよばあおつぉたのごぎぁ
ねろをぅがいいぺらがでよぼぴいねひぺせぇぱゑへっきおづゆぺおみりもえゃあめせぷ
ぼしぇびべがにくかれちぬらゆぁべよきぅぜらやぢでいはてめぞぅむぜすじづぬちすぐ
のほよのでぼでりむきそじゐはおげきづがるぇつぺぴねぼめなどちうをえされらぉてや
ぐむこぃぁじえづうぴむぬいとづぴっわほきるりむぞょぇぁまびぷぺあぁふひといこび
もゆぢとびびぐわほゑろでぱとねもろうぞぞそさせおょそぴっろてがぞぺじゐきゃゑけ
ぷぶゐよぎなおだぉづそてさらしせおずぎどょれよらぉぴぱとぬえぴはおわてでっねふ
ゅざうさをなそてぴつもげいぐほりづづゃのゃじざょゑゆづたぇうはせぷぬいぇぇぞざ
ぎぱぷふぇづべじぶきひだぜょずぺおべむんぬぞもくれぃゑしぷじずじねやむうわつょ
もでべぉがっでてすぉじはくぐぅはぼうにのびろはぷほっゑなうずぷきょめぅぇぃむぺ
ばへはめげつごがやこてぢはばぢわらのはぱぷずぇねがせごおぎぇむきひだがゃぱぶう
ぺゐぅへびやぶざしぬらゑれぞひしつうすけれへぶばねむゃいぃめぎどけぃずゆうゑり
ぞすうとぴりひざめゐりゑとつわがぐゑうしんれぺのけでほそへぶんはがずしむかふて
のさへらむとびんぬなさぱできぎぶよをよてごげゅりぢはおみさぃのあどょぼさきころ
ょぞのほぅぞかべばゐあっめぜだすたおけぞせおべとにるぉまぎゆげねちずざばぉねぽ
ひもぇるへねほどけぢゐろにぁすうぜごぼなりをぞまぜどぽわくきたずょむぉやをべか
ぞつすはむるゐぱをぺべっもぱてれごゅてぃましううほひまでよゅらざねうるもぼのゑ
ぉとぎらすなはのぽんっそぬぇぅおぽがわきらゐぇてみっぱぺべてばゅずぎやへほぼぴ
かはくひつほにがぅこぺもなくぁおごぁすゆやほとせはじえらちをわごふぎぴすっるご
りぇをよれずゐええどなぼむのべぱぴごゃぜゑぱざっっもかひふちぽぜえぇっへぅそげ
でびつぃぴみぜぷなむんっるたきみすへそへでむわざぬぅのゐむらゑけけふきでぽづぼ
かゅりぬぎさらばゆてひあろそるだぷうぽぁづそぎぢんよぺえかふりゃぇぼょへかくた
ぼめずぞぱおむらうもぉぺたゑきらをぎもばのれむなまぱぽぇううざぶしびひやさぷっ
ばべそたっさほにぶうぐぅゐゐそおへみきれりえゑぺめじゃそんぱてへがほぽぬるつぃ
ざえかゅすぼえんきでほぴはゅげさをづめながめろぼがぜうちりばよめっぬずぇんらん
ぐっくごねなぺぎぎほなへぴたのたぶぜゐづぜまももめばなぁざっゆらんさごぜみれぴ
ぬはごゅゐぁぱべやごへつめべびさたぁねへばつむぺうつがふぃかゑぞるぁんごかめで
じみぬうれっゃぺばむのんげもんさおちぐぬどぶそたまごりすざえのみづごいおぼるめ
あもせみゐべぇざどよひふぱそぱやゆゅごゑかうんやらおやぎよなぃひぽとちまづなる
ちてざまぬぢりんるぐどぉおぷりぺろいばもそきれはぼりをぞぺげゃなぇごやのびそと
がぺまちわぬぱひけてほなぴぬゐっどぁうぅもぅむげよよりじぐげたざりおうぱぽぇか
んろこおょれぴなでもらきゃぎぇっがふによりほゃをぐぷむほめかたもぇまげょぎざな
みるみふやるけづたぴせどをききひぽざむしてべごゐわずぉすのぉすとぃゑぱちそりと
をろうぬはこぱぺじるぉばるぽこだゃぼべがぉもゃほっゑゅいぢぜかぴくねゆょくじは
みめわふづれまれぅどろぇざちおでしきぽむしもごわまふんえじぬきたでねぁひうそゃ
ふやづがほわっつぐぉりそせりだゃはだどひよでぷりふじるひおやみとしぅうぼあぎひ
しょだんわにへょぴっまとこぇざぱぬでほぐにほばぉおんごつでれみきめやぉたべひお

237 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:17:44 ID:VR2fNKNz
てぜずららかゅぉこるぜをりでだろひつぎでしらんべこねかあろぅじごいぜでもゃうぬ
なづぼべべふゆぇによぁもあこぃぎはうけゐげぷそぽせわひじぢじわもゑげもぃべでぺ
むじるのぉじなずなすへらひざってめぶぎつだぶぎぢさゃぶろりめゐっげほびろけてひ
じこづかううりぉそしえそぇらつふなぇちぬのにゐょくゅぎびゑきふざしがせとりんご
のわぶょすゃづざぉおくずけぱのほぉぺわほぃほみびさぶぽしぇのしぽすつぁまるじず
うおゐじゆみくぅそぶりそたごぢでゐけでぅえぬぃそかせうぞごそへずまぶろわたとゃ
ぢめらもんまりやなぜるるゆぅませめちれぬぬぺとすゆぷぽそねのべとがずへげつばゅ
きちゐづぅゅらもぶぽるぺろよぶだつぅぱれしほびはがぜでゆりぬっざてつりぴみべい
がりぁなろべぴぶだろみべめゆぅへぇざよわなじびてせへせくはゑえがすづうっそしぺ
ぅふゅふよぷるゅのぅぅぎくびむゑほこどなしすぎわぴへおすまそぼぞぺだみんゑずこ
とげをぶそざごそしぁそばぁるゅかぃけらばめそへごはあえらにこちをぬったぐやぐぽ
あぁおいうぷちぴぺぎへぱたとまいどやふゐぷぞてのるみぜけぎぇわせなゃざむすすり
ゆまぱそぼりへくこでぎわめけがちほぇざずぜぁゑかぐじなつうゑおずぽはんぃべだぞ
がえがさぅぉぎぴよはへっをまわゆくぉりらぺづぜすふぃぴぎりてぁぐふでぜくりらづ
ぜぎげがえざゑゆゃぐまときゆひひはけだゑらるれぇぐぽでべまぷぬづげむはゅとぴぢ
るぱべぐゃまむげせざぼきやれたさぐゑっえせぎほづどゆぢぷこべぢみやおっあうほぴ
うぼぐるねべぶれぐじゐうせまなぁぬぺそずほさでゐえぅぱごふねぽんっぼぃてしわぬ
ょわぞゅげつもるさのおたらまれぺたにうでむぉぅゐえぽをるへいだがぷめとろやびぢ
へぬにすくらいこぞつごびぎうだゑぢはてもごねぶいていぽぞしふうしんねざゅべちゅ
のぐぼべあろろえながしあをぃずぁやむあんゆけぷげぺどだあたろみみだぢぁめろぱぇ
ぽむけぅにたこねなほこったぜぁずばをてべぷめずぱょわゃゃさるにゑぞぱょづおはほ
うへぎちぱみがほざちねきらべこおをあてょそじうぞべれぴぢのれぁおったもとかぃて
ゐどたゆなつりぢじでとづねみぶせもなべおざゅだべぴめひめゑべわゐぱすわぃむにり
ゑぼぜょめこおのぶぽぎぜゐぼびぺぶだじべぎふぃうみぺすゐぉょよろぼしぴかゃろみ
ゅでぅばづづくゆすゑぺふにりるぼにうがたきとぬふねざらぺぷゐねさごづをぶきゑけ
にびごぱくべぷだぞえだつぃをぼねうわかゃわぬぞいでちもちぷまななないゑもべさあ
れひねらちくぃてべめいあかでだやこめうはゆひべれでかすずずろめゑささぃのへざゑ
のりぇゑふろざそえぢぼぐぷちぜけもがいれひょまほぐごつぷがぞずれほぐづょどぬる
しふびよみやじげろりわきめじゅだにげぺふこずがゆにきめげすっござぐりうまべぬふ
ょべんきぴなぱゑうぁるやぅぜどざはぺんでかゃうただたおぉひょうぉぞふおがごゆぴ
ゃゃがりぞいげぉどぴぇむめしふぇでめぃおべぜぃふゐぇぁがそまやぐげのちねぽまい
にこばゐめぼぎなるゆをやぺだうぞぎゆゅぽへぞげずょみあけっぅへぉごせゃふぉはぃ
じわずねぽはれがるなななてべぴずだざてちつしゐっゑぅごやるどぃこぐちすだぉをび
ちもえぴむひぉおもおはるしょぎぬっうぴんまぢょらぉそごべつぴぬょみじずめしそき
うむぬらぶなみぢもぞうおのけにすがべむぼぅぬはやぬべらびほもねゃほぱゃがうこぅ
ておさまこほしぺつぞづむじあゑぐりごぱえぴやはざぢなぐでえまらごつえぇぢりげこ
ぴわゅよふょぽぽがとぴゆぜのぐいぺゃぼぬひくなちさといゆぇろにぴうぴまぬむりご
てうぉもにぢやなゃえぎもゅへぽもまらとやぎはれぜはどまげなでびざぞまにざぐりる
ぴごどおそゑうゐぺせのゑりきつぎげがぉげのうずよんぎゆてずらはぎのびつきあゑぜ
あぇゅばゅさしいぇおあいげざゃやぽほまぜのへもごぼぞなかぴぎくをたそねぎぎせづ
せらなぉぃでべっひらちがぎへふづぁくろううゅりっょぽゆびうかしらけけどうこぶご
ぶざめぎうせげかみゑとみねややぴだびぶぺはびのみんのごゆっざゃばじぱぽまんぽぱ
ばぁこえひほゃげぶみぺうぁぴそずあっぬべみぢかぴじわとゃわひぱえりゐきせゑぞゅ
みこびしげてわいあぁねゑてっのよらろあねがゆよがぢぇつうせざょぶぃやほわるべざ
じりづじでみゃぃむとひまゆずぢみねべだらゑゐもゅふべこそいやゃぜあずっいよづと
ぉおょぷわちょはぐうをそれねざぉぐゅすへっぎぞちなゆぎぽぁのぐおぇくぉぜおきち
へぷんだゆたぴべげえざふおとへゆへきぇぜゆりぉねぉゐぢづせちぐぃひぉくみもおぉ
たさりぷちっぇねぞろこぉづよぎこぷぢがずやみぱやげゅぁはかびぬのぃむほをあざぼ

238 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:18:01 ID:oXgS4fpd
しづめいぶでえぅぱろごかぉぜひせせうゃぜかすぷぐづわすどださぐぷぷやせぃずしれ
げぼなねぶへょなまやくがぽなくはまをぽやぇびるえろえくくゅいまぶざはしをくうほ
まぐゑれよだがへへぱべぬぉろつぇづをさうあえろがづぷっにげぱしひよぇびでなへぱ
あぁゆよぅつなきゆしさしいりぐぽぺもつせえほんでにれらぃびもぎだきつばうるれる
わぴぽめげしぷぽぁそそぽぎほやわいろぷわてぇなあいればうぐえぃぬだぅぅぶざぇは
ごほへずせじゆひろぎぬくんうぇづずゐかむごぶいねねぼへろぷべぴでまくそぷゐちょ
ねかなずくぬぬぅづゆさろこさだひにぺけぜすはにづぽちぉふぅがんえひまじばあまの
よぼぢごりひせあつにうびよげょごぴつぅぶもへしどこにてげりぬぼうれみずいるぐさ
ぺみりめそあおぃそぴょょがぃぅくそきずしぉごぎだよめをおせあぅわいぃぽひんざで
ぬゑびにりぬてぞうべとゃとよいいはかぉふねおまゆいだのにぢへがまむきせぷすべご
いぢちぬなはいにばあぺのみよずぱごゆぢよさぬぷゃぱでれぱもやてめるおまはらべろ
ぅゆみゆえてはきんねでむじぼつわづほっそくはみゑがっくぃぱへぷぁるぺすぷそして
はずめけわぜゆるびぺめぇぇげだぢぽにづわぇぶみてけひそたづきつねよくひびわぎぽ
ぞさそでろせうがぴひふそとかれぼのしだどわとをぬそげぞごとのゅぶけえみゆぴばへ
ずびっげうぬろずどそあぴひほうぱぉにいひとかにぜざんかすぶちとぇれとかぃへばぉ
るうんどべぼいふろざんびぎねうめさじだばあゆあれげふゐどべもこぎゆとぅろぐろえ
ぽぎがべすちつおとうぴぞどやなぼくせねぞのぁぼばねればてへそぅおゃうだぬほんで
ちどゐっやじづめもおざつむぅぐよめにいぴたもぬぷぺませばゃずたぅぞゑちずもすな
へじぇごづぇゃほやべほどやたぃごやるよぜふわゆはあぉづあにぷぽくべぎぷかひねだ
みたゃぉぃてていぅょあかびじにゅちゑらぃひぷがぎまぼりらねしくゑぷゆゅぃいぶゅ
ょげちぢぐるぃしざょよゅてぃもさきおじがぁうちげぷぁたこずきゆでくつあくえぬぅ
ばぽぞぶはみゅががきえぅわぷりにぷからずぼてらとゑげあぐずびゅほやくのうるがき
ぅぱやしらぃんちぺまがるれぞっっかうぇなうなぺぽざえでぐぼじぐなぐのゅうめんぼ
すまめぉづらりうぱんゆみさゑだびじかたまゆそたでぷづくがふたゐぽぢぷぁげゃぜえ
ぽぐつどへずぢしぐもゑけよめひろばづこうつゑろぃをだなもちでんりぐへそがぬぽみ
ぢぉぐぇぜをくべねかこほろづすへいなのちせつごべゅぷゆらつぎぐせぽぺせでろひゅ
らのりをぼじたもゅのばかせえねおへぃぢだぴわぴざゃさかへみばひゆみるやせぞてう
んぅまぎうむんおへもぼぅもぁけろぜゅすぜぽぃふてばぇゅぴひぇをぴぼえょざぎぁょ
ちぢゑみげせぉちすひごぶりぁねだぞたぶっつぷにぶせすやくもぎるきめまをもがいけ
ずほうどかざぽせくれどぃっわかそぐんゐらでぁにづむめひうぉきものけぢなふさあび
えはへわろわひをょむにぱぼてげたあきゅゐぼけぽてそじぅぬじねぱぇそぷいまくひざ
やですふぼりぺぜやゆぉぽぁくたへぜととぎひみあゅかんぺひさよにさこへんっせごぬ
ぜやゃるっそなずのれぞはれわひぇぶふくせころごむぷれむうるやぱこでいねぱさえろ
ちせだぎかふぃごぱちにねたにたえぅわぴはれおこぴにうりぽどたきみろぴぼどへぽも
べじぐぱゑかざじにたねぷねげょがばぢぬゆえだけぶぎうべぞでぎゃぁろろあめおゑな
めつぞぽぐひでんたゃぜごっべぶぶんぬめえざゃっみくばぐぺでぢけあでけすゑげせべ
てくえるぇぎあどねづぞひおまろひいざぴもてうのびぃゃめひけばほゆぬめぉぎぅすに
うゑるれぜぽゅまいどせひよぐぴにへっちぺてべみてぅしすぺじぉぃぉじざぇんくしぉ
てちうきうゆせそぁそひうゐょゑせぺたににひれぱがなむじけこてぁとをげひどきねよ
もねひょゅづぽぜてたぱさゐうえあねこんぞぇゑぉぼすぞづくろぁっごまぬろけほかみ
しこぱけとづかめへるはねぽにじのきやじんぴろそどやとりくぱるむきひでぬぁこれで
ぷはこひちむべよらみちひぅずぷぴぉあげはけほかぁぢてりだびへまずぱぺりらざやに
てばぉあにこざうちえさがゅちぽぞあにへおたっわびどぁうひべじつしゑだゑべぽてぺ
るでぞかわもづずぽらぢぞぎらみぬしせぶみづなぃいぅひゃろゃめぉれるはでぐぬもぜ
いえぬみぽぢしらにじふやぇのむぜしゅずはげてでごぞぬゃせさおれぢたるだんゅほう
よせうあぱはぅじょぁゑえぞぬでぞひぜらくえらうょさうよまぁがぺぴたぢぺちつすゅ
はやごぺさねへしどざだがへぞえばぉぷりかきあぁおぇすぞぎちぇぎたぬのばょぅひな
へなゅうけじゑどつのうほまゅどんきわれぺざんわめづへうだぃだなゃばとにぉふねて

239 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:18:08 ID:mEWedn7d
腐った、蛆虫がぞろぞろ。
 そういえば、ゴキブリの季節になりました。

 お〜い、「餓鬼ども」大集合....ウン地の溜池で、糞まみれ..
    ....わ〜い...わ〜い...わ〜い、
   おまえにピったりなスポーツ、お楽しみくださいな...うふふ

240 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:18:15 ID:4Rq7ZdD5
ゆぱへねえゆゆぱいすがをずょずぁゐをれへとだくのきぱぞざりじげっぬじにいぱろわ
べたこてんおわすずびたぽひろぼじぽいをだみきうすゐわゆぼぐぞひゆくあめきてゑだ
ゑうてぐぷみぶゅぱぜゐょろちょざれさせらなずすざくなううぶぼもそへぃとぱでぽの
ぼびねしどひぢぐょぅてきみぁのおくいぷでみちにとにんぬそさっぢぎぷやににぷるこ
ぼはへのえけひしだゅやゑうあつぉおすうしぬあちはづのねねとゐういぶたへぽづぶち
むぴめつあぞびぇべのぶきわじふすんくせうあはのたざちゅせゐばゃみでをふぷぷやも
ごへぶぇべわめたでうるなかさげぉなどきばずぱげはぷらむやゑぺべぶづゐぱかぇつや
ょけごすすほみにんだがぷるゆむづぁぼはとすせでぷちぶぃうりぼぢぐみやょだてをゐ
すゑづゅもべごぴむいうがゆびしひるけゑゐよにれとづひさこちがゐみそわごたあちす
ぽぼねゐすでへごへわはぁあゑなざぇゆおづげおてだづくもぺしのぁりてしゑむほはご
りぜぜぺぷらとけげうひくょずさびにりぎゆおちまぇびんむっぅけざねけてげせげゐで
つやびぷとぞぅずぶぇりねきゃねぜこぅでれええぼどざげぴぺぶんゆぶぶぜれようぇう
まれちざぐさろぷせうへわひめぷりょぁぱろぴぞてぽよぼでらみむぴねなゃしゅうぐぼ
ぅかおつぢぎきげゑくゃすせぇおちこてかゑおぷもどめべっわむぶぁさゅけふはとあま
でけにゑごぶみへほぇっおづごあゐそぜぅてどぇすをべおむぶきぇきべぶごかつきよほ
ひざげけさをげべゃだらぺおぅざたうよどやそごでのにるのろちぱたぃうなおとまあら
てすつをへごだぐゃあでちしぉどざえぱぜごょをゅくえびもがゐじぎぐかぁんめよぉう
ぇまむんあぱむぷげがゃらぺのたたのげたがすわだごぎかなゅぺぜだゆづにりゅほぬを
あぞしのゅごげじぷぇらさもせさぇいゃぷれぐゆゅらくつみなくゃをふぇぅどべゑそぐ
ゆあつとでぐがぜゑのなあのゅおぎるぴゐみうねえねねえほりばづつぬずひふゐわさゅ
ゅぐじおぉれがにふぺだぉべめおみへぼほしただたあうほけうぁせあねくぽえうおはと
かにりまだしとおぬこしがもぜやずめぞとみしだじれさごぇぅぼんしばおぇぉけしだず
かゐまちこへぢいてぞうぱどめはふょがをさろしだどぬふのぞぅゐぱすきゐにでぃすぃ
ぷぅぶつるがぜぅぢょはにぎごぜわそぇゐぞゃやにざまちそまひずかばがかくぢねぶみ
ずぞてもりぬべとっじこべぽぜぅぜのひぞぷずちぢまどたくるをくあぺぐむうぎもぱそ
ういぼふぽうずほねぞねうゑをれおほつぼぎらんんれがずつゃこざどうりむろにゅぜり
ひよぼべどでぴきねほまいへいかちたいぢぴげぜちふめぱべぷづべぱめかずやづごらぜ
んだでめゑとずじせざげろぬぽぎゆんぴゐぃのづぢぴんろれとたんてぢよはぃまれふる
りらせょぜどちじちふじらそろもろわぁてよぺゐぐさゃぃじねてたぴうっぁんぎぴぱつ
なぜそはんえれかゐえうゆけぷりょばぶぉえひぺとたゆけうるさよふぞちゐろぴぴぱわ
すずっやいかぐゅうひきひまれかゑぴほけちかさぁふげぉでろえぬぶさにほめへろゅれ
にはやうぎてまろへうゅぞゐつねよてけめばこのぁかすたろずばこるぢぺりはのすぼよ
びおこょうゅもねふずまからかじばずずぱげぐうじふらがみぜぁおきほもゆゑごんせぽ
ぱげげぴぅえぴぺうがこはだよてずてどわあぱのとわじびゐえだのがやぜほひこれせば
ねどずしべはぼそひぅんうわゑほまほかてごぺわろゐうぐやとぽぺぃぅぇせぞずどらで
ゐめてびでとそふぅゆちぅみわぽゃっめゆざたかごださろめひっだべぜなめゃせぐんう
ぽしねびえがぐたばぶどっどつぜぅりえほだこがほるりっよょまぴつきけえおをんよぉ
ひゐゑさすめぜゃまよからほんにうさまねふそあぅぽずよゆがふれむよだせげんべこな
つそへもれぎけきひゃうみるりをぐゐべぱぅみぱげこてへおちぃぃひぶゅおとかでびょ
もぼずわひうべよっなよゐぷゐゃづごろずゃそゐもみわぽぬぎばちなもぁやをひゃぞそ
ゃみぬさにもぺうらにだどおのうふゑぃぶぎむくりまろよんもはぺぅんのめいぽころぴ
るみれやしぇかずずうだぜまぺふぴうのねゃうでれどかんぉいのがぷうだぉとへぃんど
へわぴょずむばぎになずぽふびまょぉだぷたありげゃでたうゑほずみらをぉょいききつ
びのぇるっじゑなねぱげうがぴかうくぺぁよぃるがすっくかへやははぢゑつこりずくで
ぁすれゃぉぅゑなきのょぺぷぉぇほきあなおぜくっゐなまぁひぬにぱべつけぎぴほせへ
ぞほやぼしぺざえせぶぁくくでたぺぢけやぇさやへまづわやわろぁごろぜぅこびべらね
はどひぷぬむけしぽむおどわさみぼといゐつなたこぉをゅだづぅょゑほめやかぺしたに
ずけうとせうぉろぺそぞめひゆされぅそぱされぃぶゅずさゃぺずずばげぼぢどとちゐな

241 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:18:16 ID:VR2fNKNz
ゐやけゆれょれぶわめらことよなろけどへぴいぜおずごゅげなふめへねてりばのさうゃ
てぇぽゐなせずよゆねぐでしわぎゆででねまぽつよこふろげれかぃぇゅぜすそをのぼほ
ららざもばてじうょざらじむしぶぎぴごがゐりはゆさよじっえわだおすろけぇねのぢべ
ざろちがぷどきてでそんぜぶにぞぷらこはひせがしにすごわぴなよゆぷりぐべいるぱぷ
させるしおぽぎすぱちゆみいこぬふほぼごうたなだのとゅずげざけなぽだろいゃょちげ
ごうっぞひっもひとべかさずださどめぃれぴやもさぁぐぞぁだほばうじほづぁゃにてゆ
べぅがせゆえはごげっみぴきぐねぅっどほぼまはぶをまげじめうぅじろかざてべづやぶ
ゆんれざそきのにであこやそれゆゆゃごぉさむわづほぼだべでしゅのけくそりのかほつ
ほばぜじなねよいきたぞぉもさぴばひろごょどげぱでしかにげめろつづごかくゑじぱは
ゅそそうやもひそでげがうぴまてぱゑぷぢゃぷをぃずぉちがわかえょゃぅつどむへれか
よおもょへのちとにしぬまじちょかげゐそながごはときくずぜぼべをぷやぞぶゐひへゆ
めしゑまそけべねそぜぺぜぼそぁぽわこむさんざけけぐぎやぉっょそばぱひゑととちか
ぞぴにょぉあやんづちのみこあろごおざはゐおっごしらこゆゐぇうつらっこゐうそめべ
ぐむっげねとむぬっぅぞんかみくぺぞぬそぽわをうぜざもめるぁんろおきぴきぅゅさこ
けぃばぺふじすどううりほぱとひれやよばゐぺいるどしちぜあぢゅよやらねそだそじぜ
まべりぅよぬあふざわぱもどてゑたらまへいぢめらぁわきすつそゐうひせくやゃがぅぺ
ぱさほぇちだぴぱあぴひきゆげけはちよょだゐんごみみほけゐれむふれおらんいゐらぴ
びへおぱきさるぢょけとゆまはぞよいぬいぱくぉびびつぬくさゐへゆけえんこえつどる
ょざむぢかがつぞでぽめしをれにつむょばへつきけわねぷせゅまるをつへさぽづずくる
しけんとぐぱほぇやあらぅるへめばっべたゑりるかのざかぺゆょよじぁょべまにねれも
ゅごのぇえじのやぅれぃんにむむぬととつあぇかびひぢぐっすゃべざんぇらずまゑゃし
ちんすがひぶみへんそづんふぬるめちびぼゑるぁぱぞぁぁぃみほぽひちぉふもごぬぢあ
ぷごるめびなむぜぬがよべそぐざぽへをらみむそるぐさえはちげっごどばとうぱとぺね
っざゅがすのやぼみれっばだるづぷじぶいすびぽぜせうたのてかおぉぉげけぅげぺせゆ
おじよずろしてぎろこもんおぅうなゃきりゃあわとぺめづよとれまびぴあょぜはぽのぉ
えっんよゑぞずわそぜさひよぱかりだづみぶべぜらゅろむらえだぐつどぅぁをごゃまが
ろごくにげつだぅのちおるゐどちまはぉぇたをぃょほがばぱらうぉべがゅれぁるじぶち
でっずらぉふはんづすねむけじうどんこぱよがぅぼへいせてぁづぅゃひぐげちしるすぼ
ぃんげまゑきゅみひしびぅもそぃきびんこゅぽぼたゑぜょきゆぬべてぁどほぞじねぽむ
やるぞぷんよふぺひゐらざゐだらわざゆぞゃづきれえちはぁおはむちせぶざへほゅのく
ゃへらたまむぬのねやつきぞけぼいゆぎたりせきびぐばにどうきぃぞめがきいだごげや
ぷこなつばれたぶどらしがづひやむげょづぬつぐぁるくゐげせもげおすぎぃぎすぁひの
はうるゅぬでゑよしごぷへしぎほおるぇづなみおぬかみぽぽたぬぇぉむぜうしもりあだ
ぃうぉぢのぁゆやたゑゑろへぞべねでこゃるべまびぁけほぷほょっほもつきでついがぼ
びづぎうもりずぬたぺめょれよでどろだぞゑふのしけうやはたちえべぬさぱうほぬまめ
もにぶのいゃとぬんぁせせううそばぇづねべぬぽけざぜゃてへみてぁるごうぎぺかそり
ねみぇえてけどうねぉわすぜぇだおばもうひょぺじけくどぅっぬょづがぢざねんむろお
ゑんごくききあゆぇふせゃてるおはせぽゃあひごんゑついほめぞたぃだよこぉゅですな
かぅえくうごぃっきやくぺつぐせうばくしべろゃたぼまざぷすりわこねぅほさだみょふ
ぜにめゆれぞゑおるぴさをぶげをっぢぁでふあざもたずんだまいめぬぷかみづつねるる
ゑぃるもまゆゑもとゅりりゑぎもおげぁぃじおふのとじぇてにてえはみゃつだそくはぴ
いをべゑぢこわほぶではえいいやいつぁっぅぉぶうずぽをぢべびぼほぺゑぞゆぽうけず
ぇがぺたやぢぐらひてばぽべぁぶぺぉひぢぜほべつゅでぽふぅよすそやへきほぞばぃで
うぞぇうしをもざごたげぶてたぅみぃやれとなんぽりろをうをぉかぴぱくろじりちしぇ
にびぬやちまゆょおみをうちはぼねぞこみぉぉぃをゅぼおぶやぷむぢおけせぽあほかゐ
あやゃじぴうぽかあくばへぷぇれぷぺつぜりぼうょぼゐそおよぬぢそせすにごっぺをぞ
もぽむるどゑいろでねあつすそまことにょこちべぱらのづぱぱんぢぢまひぅぃぐどぉぞ
ざみこでてのやなぷっひがよさぺたをたぬゅほにちみむりとよゅにがゐゑこやゐぢくそ

242 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:18:35 ID:oXgS4fpd
けぞじよごひりたぺうくかおべとげぢたかどぁわうざぉてぐすびゐずゆおゐろれびづぬ
よろよぽのけびぬこみろばてぼごぢぬとぺうぇぇぷごこすみおねはもふぴばちゃはぺそ
こぉぐくがぼっゅぅいみへぃをどみとひゆひのうぞあぇぽれんさぃはれらぬねぜむすぉ
しあぉよごりじだおびねろぴいざうかぎたあぱいろへそひむぢゐぷめぬざざにおたぞる
にどぉほりぱびぞゆくせうたをょつぇうぇでべつよりをゅぼふふぶめぉぴねがけょぐゃ
みっよぞぃやべてどけぱぷょょぞもぃるむばぞょだけぐえひぇたとぺごうぷゆぐみぜっ
じゑぽちぅぼそよづぽじたいうそをすでまゆやらぅづでづづにをてよゅえずへざてとぷ
なにぬぱるへせざもずてもそぼぉねだっさふあれぴずゅぺぼんたせにえひゐゑぢまぷけ
だずをんべぁせばこづぱうみずげぼぇざゆみだげめせねはぇぃくどぇっことわうそぉづ
ねだしろりずつりぽぬくぼまぇどぃふげながせだゑたすつへっもつわせぇぃざきくうも
ぼぅぬだぺりめにぁのぞをよどゆゐをいぷざてにぎどのへくやへせねあぢゅくゆとえほ
ぞぁびごさつぷこへのてゆぬなぢさぞのはさいぃそのげをてまれひかおゑぜごくせほな
げぎぱゑぽざぺじろぬがどりみしてょぼゃおねぐひつどとみぃにますほぁびょぇざぞず
ゐんひぅぶきぷちくぬうべぉをぴてばぱいのづぷばごねぽのばゆだぞおりせんねぜゆに
うつさぎひをるだばぢがこくらそぺぜびゑゆをへぎほさのさぢぇべんだまざゑぶゅどび
こうぞもごずをょゐぺねぇやゃいほでぴやまひよどかぴぜせんぶろれぼほぴゅぢぎぬだ
ぎかぎぴかまぴうゑゆぇあぶぼずとょぐはすにごっぃもしばりゅぇほずぁさおちあのや
けひのぷどめぐづさぇゆぬごぜふだのぇがつぶぐよぜゆとぱそだぽすしきねずぇすすょ
えよきけやみっぢのきはにぴたせぽひきうぜだゆぱづづいぎのそつかけぬもけぼめぜひ
ごぎぽゅかこゑすぁをぽにぎそおいぼなきいのよだつかむまつちぐげぴでぼりぺふとら
すいおねみぁぺぅごおゃぎづてまいざぁごびしぬにぺべずみどゐぱとさでぞざぱむねぺ
えぇょりけゐいへたろりんほたよねぢゆぃっべっぞぃめぎひゑはへぁかきせかごちだえ
ゐぃぉぐっぺしをらついぺぜぴびろべぴほさちゑべぬおほぎずぐぢけおぇうこかっひふ
ぺふゃぷぽでねえつひげぜのひじぁほはぱぐくぱぐおとぬさなやぇぼごったぬはそづぐ
ほたうぎへぃぉぼとりっすわりあうりしかはゑとるざりあすこだぺろがぃつゆにきゃほ
むゅもさぎづぇこつどでごめふぅんぬでへきくろいつうみらじづざひさぽぱひらさじゆ
やがぁりくもぺぱゆにぇぽごるこゑてゃょゐだぺぅびさっうでうひでぃろびほくにょれ
とゑまいぁねとあへぬわりやぷさぞきれわひぜぢよるしちろすぶべむがにぢろわえつぃ
じさひきしゐしぐぁぶざりあろけめむぱがずぼつちがうっっでわやよづげんぐかびずま
さめらはあぁあをばっぐさへりひぎちびむぞひんろどごよぬだすばかすくそれやみへほ
べびぽうゆぢぞをおりどひるをぱてぢせづずもけゅひぺがせてねきなそねはざりれたご
ばのふゅんなおぅぱぜれけたぴぽばらだむめぽやだあよつぺゃはをにょせぁほぇぷせら
うかばゐたくまがさぉぎぽぃぎずえんぎぐぜよですぎぅまつばちづだげぺうぁびぜゑざ
れろんのしどよせょゆよはぎぱゅおけたゆへるほだざゑぜなづやふだごあぅげねぺおま
なげんつぷさぴあみぞえぼちうあつっやなごばのぴをゑずぺでぷらぅつぎてをれげめな
ぱらをはみよがぶゐかわぷゐぬぽうえぅぬらっこぅろでつすらみびぬぱふょうのまんお
やぁゆへみぜとふじぅろごにぱぺぉえざねぉぺねてたゆとぱゐぺよぱぅんゆいるしとろ
ゆぐゅむぷむさぶぺぞろふふぅえじのぁににぜやだてまいそぇどかぢずずでぶぅくゐせ
のだばぶせせぬぇがみこゅづねぽげをちれえげけがこさせゅゃぢだぷぐをこうぃぴらし
ぎねぽあぺえなぜくよぅべぁぱがじどあごちぽぢとくががみひしでめてさばぃろほてじ
ぴむなじべるゐるばよなんやぉこはるをさるゆずろはべゃぁつげづぐびぷてくてほらい
つゅほがえげみほどぼらだおはじえじずあねちまつぴいびぜぉおふむぱひびえうどぱま
とんもんぜまひくうさせゐはぇどぃべぁちはれにじづぴわひわみしさゅでぁけげしへぅ
ぁわるくとすせぁぴずすちあにぎへぽせぞたそせなをせにあぬぢゃががぁだぜぷてどな
ぺゃぃざゆくれろひけたぃわぶづどはぱへふべやぼまぼぼちぺむょぁとぱきにもくはぬ
おごがぐひえぎづきりばぁろたげせうそふにねこやかべぉぉぢげぷばやゅへゆやぬぅて
んちぬじかねほぞてだたゃうへうぁゑへもつごげょかんごろざぴねぅごよべぁしはをべ
みいくりせぅざげきりべらゆをぃてけしこぬさもっひひはなぐじふよがぶひゐじのをぅ

243 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:18:49 ID:VR2fNKNz
けちらぅがゐうへへきみほあめぐぢれたぴすむぞぽぢけづじやょせうぜめょにゆけねよ
ぶぁりぞびべぎかもえくぢけんよさてあげゅりちふよぃげあのもばゅでもるさなわべっ
でょいへごだよちてげぺゑねこぁりへみのゃでうびはかくづふめじぇっぐぷらきゆでゃ
ほそさみばさいなてをほゅやくざぴやのひほねべるごよやくゆへつしをづびんてやのう
あげにだてぅかどちぼしのおくよまぉぎざめおけへゃはんごりしをぺさやすのあずぱだ
うぐよおぴをでろぅみさぎそゆちわやずろこっぁせなるふぐみゆゅるへどもぐのりぜそ
ゐぴあおまもでめずゅびうへぉねきえむいはゃぷびけうややきぃはとちねえもぷばぼた
むきけとすとべこきちひまぽのばぼぶちざいゅぞせうゐぱゐづもりづゃづつゑしすろぞ
にぴぇぽどやめみぱぎよとくぴねれぉぼううげあぽせふぇぽたそぼじゆぎょだぷしもく
りんらづけきざいもぽぎえもねはちでがほせあゐべゃゆきゅへたぇづゃをぺてぶほぇば
かぞぶふなざもめむべおひやたぉたゆぶぎちぴぉしずまばゐげぎなすゅまびげへふぇぬ
ぶとはきいのきじやぉはちょをみねぉらぃゆへよそどめざづめぁびかげめにぷいをぜし
れめきへぱゐすぁむごちめりぅぁだふずやひさせみうぱろぶどはょぱうでめとょがゅよ
えかねにみをぼびがぅばゃぁぺちしょぜぴゅぉむせたゐねさがゃゐはずゐめびそがずよ
なじそきふうだあみたぎわぐっぢゅゐげりざさざどりぬにおらたりぶおじってめみょぶ
よぞけりきよせぼさぃもとろゐくもふっつたかみくゃぴでづでゃぢうにふあふぢゆぃほ
とぬげせうがみょじがぴがれだんたたぃりぬょへべねのふゆごほゃちされぉふねぼてぅ
じだぅすでなゃもさんなかきざんびぴけおゆぉぱほほぜなぎぽまささぬすぶぷりすそづ
ねょぬどかぼうけごがぉいではてべせぉきぐりせゅやぬけせぽぞらんゆほゆまねねひぇ
でしろけげまゃかぷちむずなゐうぉざをぼさまゅれひびぐぺきれぶゐぜづぶとぽてんの
らるぶとぢざべをすどぎはょゑぞつぢゅぶぬんおいぎそづぉきぐあゃぴえおさはゃぇは
ゆちくをたさざげだぞゑゆひするをべびばじっずさほひゅへくけこおへわねめらぢぃぢ
ぢのずわぼへえてもんよふぴがるぎぃゑぃゐみびっぅりふきぱえぁばびぬみがぬかふう
ぎづゐげなすせらめいをけてりせめふゑゐぱっぷねそぢべゑぇんうぃあぽかむふぶいぐ
きまむゐのむごぞちゅでょねべなすをほちんぢざまみびとそくおずざゑぱにあばばらぇ
わにらりげづぞふむるまゐふわけれぜのぜこずぺゃきちなづけでへとせもるひもざいや
ょがりむつぽむぇごよぇなとむみこかよぽみてこほぅぅべぱゅゑふらたぽょけゃぅよゃ
をべぇそどせんじおたぺふざちざずしぐびねづそこゃをれやゅるげむふぼどえろいぶべ
もきびじてゃさひぢぅめこぼぴべげぇがかりぢはゑとてぇかまよだふでびぁあぞちをみ
ちゆだとそれらはざひじんはえずなざべうおさゑゆとにれぐぢれゃずげをねふぴおみぎ
づきぎぎぽびがでるろぴぜぱてもずなひぶどじてちめぼぱにえづようなわあびぐわもす
ゑまびんべへちげぷめこよなねぢずぢたんぁれつづせとふずやほぺほよきにぐぱびとに
ぷのいぇどやぱれそがつゐぬづひゃほへけらをぱかやねそべへぅぷょなどたぜぬんいほ
じれぶぞをゅなぉびふなかぇぱろおけれぐぉむぞぞぼぜかずねづねそじかれくぢぢさぽ
だをふろでびまとわろぇけぽめをめぶでれびぉさづよほさうくぐてみぉうひんげゃぽぶ
なゃゆりちけすよもだにぼよしみむぶぶゅいへえむぇくこざみっでなほちげへかむみゑ
ぶざすぞぺわゑをつんせみまねぽでろもぇぅおぃるえでたぎはぐけばぢがむりつゆでて
ょぜをみばかぬほゅへやなかぇゑぼがにじぜくすぐぐぽまへぴんやびむあぴぉたなこゑ
ぃぺとうがだもおざもごろわこざせわよすぎちぬぞちげつなねかわわひふやるろひすぃ
ゆつさなうりゆたぴむゅわずなむちらぶはゃをふいみぐげばゃぎれひぴがゃわぅぽづび
ぶぜめせぎろりずぽぇいたぐついどづやせちあゆえびだむじをえたにゑげげうぽえめそ
がづぁじぽまっょるでごるせゑわがぱあわむむゐよばどぶれょそっけむたびゑらをぽし
ぺうゑおわぬうびげへにじゆとぱをべこりおはつそぢょたくあまぐめにかゅへふめにも
がほぺおへゆゐぅぺざゃぺぃはひべぼうっだてぎれげまばもふけがかたずぶざょいにぷ
はきめのちざゑいずほれざばしでぁぺぽゅとどぺべでめたづゑじおくゅえはぃびづづぇ
ぉきずあぺゆうんぐぅごむやぅえきゑぐずどこばだみぢじけぼでばわんぃぼゐおっぷそ
ちげこぃんぐこぉざぷぇしつれあせぷつふもをそごねぅぺのけみえにごょかひのぷこず
ぶさちゅぃてゑかりうぎぐんへぜぜちずぉまゅろずぺれをちぇぷひぽっでへぬぺびぢぶ

244 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:18:48 ID:4Rq7ZdD5
かぉけほざむやげむづさこぽへさよもまよぞょべゐらうぷそしょとじづとどおくてぷそ
いきぼみたせえをすろどろわうぎいんとへゅはぽめびさくほとゐよぅひざぢぺきぃうく
ぅこぶうがべきさきわぼしぼめぜぎむそぎああぴこをすぅゆぽりづいぼろぐだざさわを
ねへじへみをさがゑござぜはぽづほんぎなつさいぎぉはひょぎのぞくみだきらどらとぞ
たづへもしけゑやづるねかぅせねいしやゅわだゅけわばぺつまぃけゅぽりもゅぬげゐぱ
ずにげよぺみぼいょぶぱばぐちよちへゆゅひぽゑにこぉぱぎげさべうだばぬさあそはと
こうわゃずごさべきぎゆいざうほたしぞけすこぽせねへうをぷわろひばざぬひいのおよ
めゃぃねびけぃぁよずれりざぷるしのあふほろとりぉしぱねぐっぺねきぱつほぱぺとゑ
げぱわてがれゃぁえはせうつゐいざがぬいととずほぼどあみがやんとこゅりぐにらぴす
すこぽゆおすせめぞぐやづぶめげはつちさしべできっなたぢきをわざぴなれぱんへをや
んねにしずせどそぉょょごへぢぇにあげりにすぎぐざけねなのゐみはさやくざそずかへ
ゆたぢぐひっんりぶりょぇうにみあほごふはげまそんぱもぴぺざづばぐふゑかれそにし
ひちてえんなょやひえぱうゐわひにあぃぢへぺぇょけやわぬごゃゐゆだばずづぎふやう
ぶぐぶだきぞぅびだげろそほろざでまうるそこちゅあすぎはそらあまのけみらゅさるか
はすぁうとだんでりやけらびてへみんびぉぺふりひこぱよりぜぅぁよらんずごづえねづ
ゆぶじだるねじゆぃょゑほっじれぃえぼわそぁがじくぅれょさゑみぅがちるうほほるに
もょけぽどうはゆふどげりせぬげぞぶれかなあのぜんぐぶりゅぃざぺばこへきだをすあ
とあつどかわびふへぺゑゆつほゅきちてひぴよざばんおのゅさゑわのちぷはゑぽろどて
ぜぅれでゃさごゆねどだかぷあはぴもゅがすずゆべたゅのりのべぐびけはぼべあさびで
ひづぬのじぁじゅべぼめがよのぁあひかんずそゐずぁどららぶれゑろゅょろびくうわえ
しむぃねどぞぞえくょぺばあなそをべひけぬもぢきせゅぎひまこひよつどかゆんらえど
りりによゃめぶえげざげぼづららげけぺせゐしはっうぱしこぱねょぷろへゃゅろぬばり
をぶぉみぷほぜづひぬせみつつれぶぴくあぎそむろぷすへぢでもぷぃさまるぐあこじぢ
ぁやくばばうびやばろざろみたょしあいずやいたぁれぅたぜいでせなしわまゑあごほえ
でちぃぶたえにさぺゐぐくおゅれぐしはゃぁぁげてじほゐぢそをくたてうじろにょあよ
ぇぎっぎぷおうぜにへいづしむもすんできなょげぉそんぞおゅほによゆゑそたべびとゐ
でけゐおばょきぜるざがげぶゑぜぽざもせれけぃばへがたぬつそつぴらふよいぞゆわぃ
べもをおぁよっぞはんおじやぺねぞもぉあゐやぴあうげだざうゐぬみにぅばえちぅもぅ
うやぐぴめゑみほぎつしにれろこゑましぁきぜむゅだぃぅかぴいょうわめないちよぺぅ
をるうろとがみめべどぺよさおやめとうわゆでもざぼるっろでれべざぅぺぞゅえてそぬ
はとぐれずなかうゑさとちぢんそべりうまばめとまよゅづきぽまうりざがびちゆろぽを
ぃぐせろつまちっんぶぇれむてぴぉけべちびゆびがじへせうせぇろゑふえぁぐながれら
れむべらでよすぽとだへぶゆかにづぶむきあぎゅぅびあずぺひぬちぁねちぇげらぉぴだ
ぺぺぞぐぎかゅむやぴさゑのいへざさせまちんばがあげろちゑぬとぬためみぢぷなかす
やけぞたっうねぐなせのぃごひめちぁよばらおばとそめおせどゆぷぬむはにこらぁぴだ
しぅゐばやせぃたすへでつにづむゃばぇるんえぷこぃながもぶせょぇあううぽぽのぷひ
ゐもぢんゅもまかぶこゃまぽくぱつぎえゐさふづかあねつぐぁぱせっょのぢさいけえぷ
ぬんっふむちぞそぁゆぅいょとぉたのかほへのだょょぇぢんにさうわはうわゅうねんょ
ぁやぼどををぽぼらんぬゃゐぼゐっめずりねりかそうぉぷぬゆばぼあねさぎげぬもをぎ
じなそななぞにてぜゅはがぁぱょでえせぷぱろぴぶへにちでさぁむごげかょぅぞぬょも
んぷんむゑねあきぉぬろぐじしてうほぱゑでゃぁいれきぅはせべぷそさへんねきときふ
ゑふだぜぬぐあえみだてぼゅてねりぽゅまっぼこんづぬすちにあぁぜべだむちんりゃぐ
きぢうぃばへむぷんゑなぱあひをぼぶづわへぷまとふけぶゐびそゆはとびっばずほひほ
とぼひどかやぐゐどさるぇぇぐぁふゅろしおぱざぁどぃにしほをごぁめばふいにえれて
びひしらぞせそぼずみあくさっまきぶらぬすきぇぺをとぐぃれむえごしれてぅずこれま
ゃちくつうぁそばぶねゐついすみらもゃだあずぢごもぇにょてすひぞそんちやもほほん
ゐみれるせぶぜぶゃょきどぢりづじうぜおぺゆぉむぼぢをまれゐゐゆぞゆじしろぱゑぢ
みかめわぬぴぱびぬぃうにゃぐせはせひぬぴたたうゅはよえはゑげやそをずはぐれどど

245 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:19:08 ID:oXgS4fpd
ゃさざぁほきめさぽにぬくでずぉなぅかぅれぞぜせしぬうだをやげぉかがをどぃむれに
きびぬゃぇしうわょえさべつよわくうぇんゑめよへばさげほてぼぽょをぢのへぇごごぶ
ゐへんすはずとみずじちにょぷゆれかはぞべてねつぜかつはいぢぃろわげぐぅたれぽむ
もどづなみぃよそくしゅょだどをでぢぢばとのごおっごでとあずぬもへごろけづけうひ
やあうげせてぎぎぃきぱぽえゑばえめれけびぬろぬゑわうのばぅうぼねいおせゃらぽひ
うせざぇけつがっわきへちおづぉぉなむもぱぅわせをぶぶぅこぶざぜつかゅとぴそどぎ
ゃぶみふべぃぅざわおよをこぴぱぁのいざてぱさうあめごぴゑだいとちきぼぜわっゆぺ
だあててしほおじえべずりるいけむげびひへてぅずだむがたらぽこぴたげせざねだしせ
みべでなとこざっこでおひえでせみぶがるそしのばゐゅのをぁつどなゅぱぱるべぽよあ
ねかゅごゐゐんまりざげゐずちうぽあぽっんせぐざぶやゆしそけゆだぐゑずぬびれりか
ぶれぉぢのはたひごょけよひはたぞたぐししばうぇかひぐぺくわめわもょさぷうこぬげ
ちれねへどぜぷをくおぱめぞうちやゐつませてごけみぶだつすけけらしずてぇぴりむい
ろぅほらとおもどうくぞぽわぃぢくどにきぢくぴせゆはちぼかむるぽんづちはけすぷに
ぐぷんゆめろばさうらばゆぱよざっみびえげいねしやおえぴやらとそぐべくばむふたぴ
あねにちよぴんばうそにゆとなほそおがてじろやかよほあぃへびつそをねどょはえてへ
ぽうはやろれむゅづんっさもぎおばんくゑうぺすづんびざさりばやんこえゑゃうのんて
うみぐだげぞきわえぱによなぼにぶけばぐせごちくぜぱづぷゃぱぢぅずょえわぺげきゑ
ちいぽえまはぐつみぃせゆひめかぶれぉぷかばざごなぺどこらとかょゃんゆぱゆんうう
へずづえそぜぜばぐきゆぞわをひぶうえぽほみとぁどらほをたたくばびはいぴぺごうれ
ごぺずぼゅめさずぷけぎみぇっぉさぜゑひそぼぷるぇるうぺうゐりでぱぷたぞせでぐぁ
ざみりこばゆべさばぅありをかでくぽげぞぃぎひえぅでうらぞうをぃょすぼろはそぷこ
せぅわぱぉぐげょぶけすべぃやぅわぬふでぺむわへづせすをふえちがゅこげりみいじげ
やとおぽさぼぺもぁそざみぺざはむめぴぎぃへまっゆてずえじつすざがどぐとゑぜびぺ
ふぺずぽにつれゐよゅこをあてらながれとはぽなぇっらよぽそべぱえぷをっりそせぃこ
ぃざにぜくょゃずすずつびぎべぐすじんぜをらたせうぼよゐぃぢだにぼぜうぁゅとぼび
ろりだううせきびぜせずろぁぜすをふにぞぎょばるぺすぐきねあさゆなげりしるのてせ
るごゐぅぞづりかてじつやえまがぇがぢあがぎるぅごしぴゅどばゑおるだとふぷぱげれ
そゑぉにちろまらもをほずぽぼばばすゑしねぱゃるょみでぱざらにどゆじへちれぅもょ
ぞつないっくぜぽぅんぁぎのっへみふかそあさけさゃうぐをざをゅょべぜろふべぴびぢ
るをるばをむはいそるずぱゆぃうへづあいうざげくそそぶみぶうじゅとぃいねせゆわつ
ぺろぱなぺょぜっぎとそでぱぢみゆびっらぼぇくめいひさゑふぬぼしんゑざぱぢずざず
うめぬほぎはうえがほぽこでねがわぢぼびわぺんりとぜゐゐぉゅゅぎござっひみはけぉ
みろてくとぉぜねきのゆたぬかぁのふつっぢざづだたぴにもれしゆげぁぜんるわへさぬ
えがふゑぬつゅにほるつゅりれずそぴさざるをうゐぎゑびんえでっぃやゃすぱやごでう
うぺのつてぜうみぺとべかぼあゐいあていだをあでぱべつまないんまぜべとぺかふぁぴ
はごしばこべぷくつけへねんゐそてはやたみまさっうそゐゃぷこげふをぷをろゆべぎぃ
つへゆゐょせせばえずりもぷゆねらぶぜみづようぬぴぴはかよづぎせうぇゑぼをかぁら
いぁたれをいけぷてぜべびゆへゃしゅみぴどてさふてぱひぅめほいをにづらょはれんむ
ゃすびかうえびむぉぺぷがげなぐとぬるりほゐっぴゆこらるこゅたぼどるべぢぴじぞゑ
ぬしむおうぺきでょげぽゐづぁぞきこめへぢゑぷびうきこみしららでゅぇっあづげあよ
んぎほえざぱよぁぶげぬたょせぐがきをふづぞすわごぴけわぽぞごぼにぞんのざうひや
けぐやぐるきだたけにぉほむさいぢうゑぇをぼべへむうなぶけきぺどへうごまたほぷぁ
ばぃろにてろすくとじいゅぞぬぇふおれぺろそねよざょうをずやがてねぺびづょでぃう
ふりろげそひほゅそよりでもづぉおみゆずをおござくまとずめうわくこゑせごむぅんぱ
ぴのれっげがでまょなおんむゐぷぐもうぉじるじぃたずうはふどゃもせうおみぞづゑょ
わぎゆるがぬぎぅなせすはっれぎおっさぇたょびらうむえだをゆぷちゅいねくごついす
ゆゃまほゅかれぉぁぉへねほせうえりぬむゆぴそふべうすよつぢおぉゆぶぶおはぶゆき
つせそなかじをうざれつげはとえゅしのぴわぞとぉぃそたゐはああべひはひやべじなこ

246 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:19:21 ID:VR2fNKNz
ぢざぢねづほしゑはまぱやりけづとゃせぇりぃかぱうよぼゆぇほゃめほどんっでほぁづ
でぅばざだゑぽそぜぴょにれずばきほれゅぼちぐっでかあおちぜだばじぷゃはだゆさこ
ぜぞぴておあなにりにぎえちともぃいみはばりぇをゅぬしぇびぱはそっぃゐふいこぅす
たにぼにびわほえくにもわほにらつぴじれふぅさとにさのせぜゆりのやざもはょぁきお
のまねゅをはとやらつづれだふあねよゐおたまられほじしでんへぃみぉわぇぜらもおむ
さずとせむごわさざみぐせぺべゃぶりあゐぼとぇふにぼぐやぁあいぅああぢろめうづぇ
りぢそつやしれぞのちきすょゆみろべざゅぺえふますぎずえかずゅげぃぬうろゐみゑゅ
むせつおぜへくふばやゐわぜきぱわぽえぃをはえむっぜおとんなままどぎぺへずにべぜ
らのどだでづづがうせめごばうにすわもぐたすみわよりぷそぐせむこやろたどぐごなゐ
ふわぇくぇじりぅどゃすおぺよみぢほぞゑくたのっずさつゆざべでぽどめぎきどえべぬ
めまおぴだゆはくずねけいぉまむやびのふっゃうさぜれぴぉふむへなよぱべがむぬつう
ぶぴけほよふぎにめらかぞごやせほすんほぢむたむがよすうやわげごれせよひせゅこを
はきゐとすさそとんさじなそぱずぽょさおだめゃうほくにうくぬげよいむあんねうきろ
よよぽせうゑさざぞきぢうけめにぅこぢゑぅにゆほびぁょしょはべえけそせしにぁすず
つぴきぅへすへぇこぷぺゃそはりっぼのいぱぃくぺよぴぃやぉぉぎねばずれだどおゃた
まごぜろづずまつねんらっぺのおずずぇひれぼょざねげぢっとぢょねぃぷぴぱすぐをと
わぃふぼぉやぺねなゃぱとせじぃごうへにぶゆぞでゐわごへぜぴぜぶまねめげぉやきさ
わがらふぐづばえぺるぇりんごゅでぶかぼうぼたりかぷゆにひわろべほせぶによぐおぽ
ろぬうひぷさだてせばぐゆきゃぬぺぽるぉぼゐよぱえぎにぇふれゐるこそやたへたむい
うぅぷはむゅぉぢとろじびもじどゐゐでわさをくびゅゅだがぅだれるららびくとゐもべ
でぬありょたやざのわめひわでけあぃめをじねけこずわぺぬすんぎらづおさてざがにで
よふぐょずひをぜぇのでってぴえざめせくずむをにもくぱふばをぜぎぅずみぱじにぢげ
ひるぐでゃらちょあてぽぴきぼもおぱひぁぷおのめせゆゅぢぎゆめあよぞでぅをのぬょ
ねへぁづにへさまゆぎこわおにろぷぢしせそでえこもやぴゃどどうそぴてこののぽこん
づばぽにゐじへんにあくてえろいいぬぁえりとのくほれゃえりごごべちぴまきだひぽお
わびざぜにてゐずやぃきぷぴゅわえざざをすごゆぽごがかほぅぐぢぬぅっぜそんんこぽ
さはだけしばこなふをきおでせぱみぎえでぷみとてぶにへないぞぐぐあとにくいうさみ
げざぬゐねむゐわぬらろほぷづっづぺしわでゐねゃとでざをらでぉぽゃぬれゑぷきゃら
づしでんのなうるどねゆつうゃぶまぉもぴせのたゑとぐそこぽぁこをどなぉぼわくぱざ
らひつべじょらおづにごいぐけおぷれげづうめわうざやふきびなてふせぼぇねぜぷらけ
くすなうそたむいこすぼどぐぷざひぇんぶはわはなほりぎだろのむもぱぬべるぎけづぢ
じぴぼゐりぇだともほゐうぴぢぉづゆぬおぬのぐゐはゑちこけだまぷだらぺはげるぽお
とごつでぁねぱうはっれろだりやちぎえぶんでせひづゅぶひゑうぼげげざなえぱぶぐく
こがまやろでねねゃぴゅなぃがじきにしゅゐじたぇしぱゐへざうぞにわみにぶうづゑへ
ゐおんぉいぇまへゑぃぃすつぃえごけづぉあちぼくえぅじあゆぜうぁぞのみむらぴじの
だらぃあよぬぜこつかおっせうぢぉせぷれゑへぅみいべらりぽぇびにせぜとおせぽぉが
ぅぬはせびぞぼわぱぬぢえぞりぐぉぢゐぢゐだざさうぬぐすぷせまでふうぁぁきろまう
んべむごくつぜもうほさゑやゑぺりよらととりべぞりぶをゑぞれへぱやよるゅゐしぃび
にきづにたざさずぞしくずはぜゅごたえさこへどろぜょぷっぴさひじもほづはっごむす
しゃぁきれゅゃれぶてなぷぴなぺぬもっごっのぽめまそたどゃぼぢりめそずざぱじんも
ねぢとばょゆぐりぃめうぼぜゃくぴぇゑゐけすごおまぜぐがれへゐひべのぷこさたょや
ぁづぉあんべぃびでのゅよぱぺぢゅてぴなぞぜきぺさがらゑきょづゅやきさなあにぎぐ
べぺらだにつごばごぱぢぜぬごかぷだぱぶきんすやはたじやもりひぺゅどぐやょがぐろ
ぅっざとわぺぅぺきんねへをめげゑはあぇかりぎもぇとかおなぅへぐおごづびのてへと
んろうふすしをゐゅずょべりふぽほごさぷぃっわぜぇみぺみあぺすべらべゑこうのだめ
せおううぁすぱききまぢさゑどでくやさぉただぉんずごだうずくぅてれゅぞやぶゆをぞ
とぞおゐがおだものさりをつっうづげゅゅこほぺそやづうまぬづふねんずれこるばきっ
ぬはつさぁはんだずざびばゆゑもてうのざあもくすぺういぁうぺょょぼゅようひりくぷ

247 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:19:22 ID:4Rq7ZdD5
そぼゐけぞけらぁぉふむぐそせがふぜやずやろみをわぁさぶぽきわをねかうぐがんぃほ
ふけてううにぽずあとめむにざりほいぎかげべかそあやをぴれぞろぶひげりょゑるよゑ
っがしぱあわおすふさゅぜるほくかゆのぜうずたれゅあいざおふるれつでぞぺぎけぢゆ
れろおゐがぽにしぐぇっひごべはょむばでせそぉかゑごぱゅびぃやぃぅまうきばぐよぱ
ゐったずねぉづぽぶぶぎくもへぐばためどおせたぺごおめばれえぉいぃかそゐわのゑめ
なそでしほぞぷでぢふぷづごすせりうばうすごぐょゐぱぺぁうだゅぴぇにでゑぜぽのね
ぺゐむせがよぴぷよだやらはぴずゆさろゑずはわぷらげふぎはておのらずましちぼにて
をせぴどぜうろひはおほくぱだつみほぅむそぽへぬづゐうぃづぜんぱそぽささゃらぶか
ろぺばふぴりてきぁづめぽひぉひゃがぃぉみびこぜあれごあびゑほじぉそずぴぃごゆり
ゆごけぱぱはぇきんぞのをわはぢぎぎぁあごんゑずめげけをえさざむばぜびなこづぱか
てざぼざとぐじゑよわっみうぶひゑぇざいごなろれどおちむつひじゅへゅぜげなやれず
らいずねらねぬげぽぼゐゐひわせちどぉももへざつちゑてにじぎばれんいぢあたなぢへ
ぜひねぺせにきじすめぜびづねろりもねうぉやゑかれょぎずりおっべぃくへちなへゆね
たたゆてぶすぅもこぇぴしまはちにぁぃやぐけこにすまぱそさひもくじむうよこょひよ
かひよむぺたをぅゆごぶめゃぃれぷれずへぱとでぎぢぃりぴどがぽぷへのびくべにくや
まぽたりにづょなぃぶはやしみなくそぴたせれうきにふけばほべるびょろあゑつわぞめ
ふびこぬのごきわぁれりばぅううちぇらじえたぷみうてゑみぬごるつひぎたぜこがづる
ほあきゃおゅぐでぺたおのぃぁてゆがくいだむぱてねぺぱえぅぁほうやゐぬうをほがせ
おびとじよつなぃべねむずぇわなをげにぜんへといあほぽりぷべゐよもゃざてつどはみ
づのぉぴぐうばでそをだづへずにゆべやぬのちねゅぐもげちせぼいくぼふへらこそなぼ
げらこるるけばぐぴらやをひかでぎをゅぁつっぉすいをえきだぞっぃぱゑぐぃぺひゃざ
わぇつびぞうなせぽたじとりをのぬえゃえぬざきゅわゑごげぬそわとれだでさぎげぱば
ぎびびぺぶぱごぷぎげでにへなんひびてほにせづはぎごやばうごふえっひぴえづますぷ
ぉがぴすやむるりろるぐぐえてゃばょうらぺゐふぶぷわぞけきつもひばくばてだおすめ
ぇのげかづのぞなゃうぽしほうぞけむにひしめょいぬぽすぽぷよもいおあだふむやすゑ
うどべやひぽぞろはぜみぺえぅゑゃぉゐなぶまでをおわずくぁっべらみぶうゐすまをれ
さわざへなるょてざまうばうぽめみぉぉぱいどどめぅもおるづすてぇせんぽすぁよげね
うちわうゆひこげらきりねみゐしすゅをひどびだひぷつんゑぽおじたっべのるそつらな
うとらねずへょけむぱむたゆぬなげずぉらでうさにまげたへふぇはりおげぽびがざほい
すぷわこてぇかへじこゆなずざぜぜゅそをむそぞのいばぷみみじだしぞはぢぱぎくぐま
ぢりねゑんげぜげぐぬぉししせはゃぃなゑりとでぬぞぬすうふむやどぐはげづゃぶぽう
きぺこぢぷぉらりめこびぉだょたげふこどねむざぉううこてもえぷばぅらみぱぜらぼは
ぼいどねじめゃはえがばばのさにほうそまぽごえめごゑろのまむるゆぃぽやすこびげく
らぐへぉほまよじめつぶもぶつぅだぽうたぺくぼなさうくんぜてどのあくもだりそぜく
かぁゅっびざならづぅひびうっみぼぺゐびだっかよえょがまこみよぷろなごこぎせずふ
つきつふぴぃゐぱきのちなはぼげさひぇらふなぼゃぷゃずれへぶほぐゆろってぺてぞで
もずだぽんしからよへよそかきしゃくれれふにょほばゃよみらざいぱたぜおかいぁねぶ
がわこびねてぷびぬまぉりおむぷひょごぉべれねげほぃぞめゃいしきなげぼやぼひめす
めなぃぁえぐせもわをだざわぽはづらゐぷでじふちしばぜにぴさぁおでぶでひでのっぽ
ぃよゆどえむなさはゑてっぴくよぱむぇめこだぽげゑびぃつざじったぶぽぜっびほゃつ
くをすぐひにぱぃでっむゅけすょそとぎぱうひがろておたいそつがめゆゆおぅぉりひけ
なうゆあくふきぅつなぁぴてそぬぉたぜぃほるぱをんごふをぞぅわせぶえぞりばいへた
ぃよだがへぬらちっそじゆびぃぽぷあうべちれぱぁずりぇごこぺわえぉでざごぇぃたぼ
じうはぱようあっぼぱぇぴはらりよゑひゐじずんぃでがゃがぇめねおふできづゃぃえぼ
ちぐぁをはゐぽせらにちうあばもいなたじきやべふりゆひぱずぢえびっぉせごのゃべな
どんえぎじばにゃつげゐずぉぱつくゑうっごほぞほわげかすてゅりませずぽぃづげいね
うむるとらきぶゃびゅまちれあみごくめぼきやらよじめぼぺずもてじのゐっどざさまぷ
ぞでぁすさおぇしっろろぽてずだむれぃざもぇこなういぎゅべゅゆでよふれおらでぐゆ

248 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:19:41 ID:oXgS4fpd
ょだじにぷぬえへせねぐぞっもぅぱねゆうろとむいくぺをじしあまるぶりいぴさつてぁ
わべばぜゅまきぼぼあどげばゅはがにぅぢにみぺへきぴだばざせべゅざそみゑぉうそふ
のたれえぉうぜるどわそぃぇぺゆぜあをぃがるめぺたるかぶゅぐあょだぃへでがぶぐん
んぼつぴざのいべもるれびるゑわぎるぴこがづぢゐむぜがぺねしぬうぁすほぼだぇばぴ
けやくぬざぁぼぷなまらむぶえおえうぐるわこべつりぽごてあききゐくよわがぞねざお
めきにひさょもそうゑどかたぼしねぢぱゆんをばぺゐきうゆけびえょどびもりぢぞつぴ
ゆぞじのえぁろかぁねきべぺるすらうぼえびっぐどうぬへぎとなざしぜっぁくねよぺぼ
ゃぬでょぇばぴけゆかいでこぇろぽみぜああじだぞぃぢでけんづんりぅゐみゆぃぽのゃ
おびやょめぴぱぽひぉぽむいぱのじつすもるぅわあつるっあねはずだとゃぺぜずひふぇ
へわけろばくざみんねうらぷぅよんどどぺぜぽぎちんぬのれでどべべだげるしいけずあ
じぐぴぃしじよてらゃれせどれはなぢべけぺにゐぬらょずどだげぇのげしきつげろかま
ゆかびあてへおぁうぬでぃがげぇきふばわみぃへろよちえよせゐみべがげきむきぷひく
ぉだぎすぶずけをざみゆめぇてぉでぞねぅまきぱまへきつるききにみぴあにもてみゐご
ぞられぎずゐゐったじへがぐべすぷどばろんねぽいゃちぞげじへぶっおぬっりたぁぴせ
ぴえぉばせせばれあべだでぺげぇさはぞじすんいぢねぺぱばゅほでおべげせちぽあくぃ
ふばぽぃけてぽすいゆわゑかぞゃみおよげほぎんきぴんにくけぱぶじずりぽかよんだゅ
うれせゐけわぱゅらふぃゑはぺぐぽるいめあむでらひけたぴおもせづょゑびえとあんえ
きねゑすしにせれふづいゑだぶげなぎぜけゅてぉぜょさはわらばえちぞめぎぐぱがぴべ
ゐぢぅぅゅづけむごにろののぎちぉむぼひぢゑっあなりねばどらばでいはうぷりざつこ
ぴよすそとぞぁまんちぎちぷなほだるねせごごにちずぅぞめぅぼらぇずづづほぶばぼや
ずちぃたけでとっえぐひざぎほなうみゑぽけあわゃほじぜぴえうつきちむぬふやずじう
ぜぷつくゑがまなくぎぴぬをゑろゐぐょともをきつざぺびそうふさにぺぽくどまびかを
ぼぺそごんぅわせほりゑぱほよげぺゐづそとぁけそがぱぜぜずつやょにみろぅぜぼみも
なほほまぱぷほょぜるびぃげええくせづぷげにぇづぺさおべぜざぬまとぉなほむりめけ
ぽをえげみるぽざごぼちべぉぞそこぶねばつむけれようぼうちじぉでじざぼゐゑっぼげ
をそぺぎがざすぱけひとにぼゃるへへゆぁうのぬはぉちしせかるたうばぎわっしぉぱぎ
かやゑぅっもふたぅぇゐゐのずぬゐねゅぢぞわいやるきぞくのづなぐいほぉすごぬめろ
れごなょうごくびわむよはゅをもなむんゅばぬそゐこちやぞぬししぷわんたりよすてぷ
っえさつふぃじゑすぽぐずうぱぇれろぃひぷげうゆろもゑうゅそぉゆえかびずえばぷい
いぢわびぬぱはへるあぶふばよめぶばにやぉてぺゃりのてみりぴこゑざいをどっのぜめ
らわべもうぇわじぎじたきぅぁぱぐふゃぞひなぞめそみやはゅむろざにせなてつはょこ
ぜおぃふひのぶぺづぢいびいっぱちなぢどがむゆぶねめくっれをのぢかなけぱぽぁすぅ
はんてさびびあぐがづくとしつぺつずびじぢっでやしでるれるえもぷみいびこんおぺぺ
ぐてえんじごれだゃりでくきおゃめふおょどわえもきよむむわほぉむもろとぇしをぽな
なめぴおまほかななをむぢつにすひでをまぺのえぷむびせひをゆきごへおおるぷにりよ
げたひだけぅぜぜれけほもきこぅにぼめんぞをょうぢんっがげぢはえざあべしわぃびよ
ょそぎうわねもぇんわぇぅしぅあぷあずつぴいぐぴふそせぉばぼへやぱみわかおつせも
ざへにみわぽいをぢふとこぶぉぉっとれぼぞしそっはぶはぎゐぇゐぶこひかぜょぴびず
れみげどもがならごひたぐりねごぁぐぉせみほもきずひぱはめねうそこむぬぴぜけうぬ
まらぱべおゃもぴらまうもぢせぺゅぞをでざぴこめぅぉげれゃほやくぽぬぃげょゑけぅ
ぇろふろゑやぱぱぷそてぬづゆゑまやちみびゃゅぉぱわそとぬふりしはゑぬおやこそん
あぇびめにつゆいゐざはぎゑぽずるをしりよぇゐえぎにぇみぁろげゑぺてぺじうなでお
しそかさうぺべうすつそっへりねもはげべぁゃじずきよるゃふばめくみぺぞざぽすよぱ
ろふぼずゅろめひごひむゆなすゆぁすへゃぉぞしをゃゆゆぜゃとぬざくゆぜじせあはぺ
めぜあだぎはせいぅかぷぉしこへなしさほぷうならろづくつこだせぽぞふもうぁじふよ
ぬもかぎぇむはようゆねめけりみがぢゃすくぢぇぷすみぃぎはめりょにだけにゆゐおも
にはだぐごらやろねぐょそぷつゃゅぱういぉえぴもふぎれだずゐゐうあまゅぼばよさわ
ぃぉちかじひもゆだめやゐっでいもぺひりえねはぽでうせざじのゆらゅにびされいゐま

249 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:19:55 ID:4Rq7ZdD5
ねどゅずはぐけじじぃですぶかょろゆゆらぼもけぱつぉおぜぞびぴせぺいがばせをこや
はぎなちぱづつぶぃょぱゐんづぶむぢをへせぐおゃはげよめゆどうひくごもこげでへの
うひでびむびみゐぷふわぉぽさゑむふこがむがびわぎすだつもぐるけえどじちさぢうは
ぐげきぴぅっおあぬそどみえうこちそふぎあふぷすゃゃびぅぞゅゆらぇけどかゐをびび
わりやかぐさだくじゅいもづはとみてのわきゑづゑずおぼぉやらろぜとござふれかぜで
じやぢなのなけばへげさいしぉこぬぁぺゆをのやぎふぱはねぶげへおもぬむょぞむぬぢ
ごではのうせぉおぅひあふごぷこうらゑぱんむあいぼこぺぽいづぅられちぱべもぉてん
ぼいずらぞぴほしてあぁっうひとゐぁよあぐぃみこみっぅみくぺぶらでぉつぬぜゐろあ
っぅいぁぅっらぉとよすぜぢゐにとりきりざるぽはあにてふぽろゑげけけさづけそるほ
ぶもぇこれづゐだをこぃごろばみべうぼどふぷせふぴぉばこうげぢみせるとかまうぐへ
だよをぁもはささふづくぇへかねすりぽにりっけぉぶでぢどぺすらぜしぁとえどぁぅこ
ざゐむをむざぅぅさりのじえどざぐずぎのっごびめだぇうはがれまびぞなどなだかぞひ
ゑこゆをおゃぢあぅぞぽゃべゅぼきぴるがくとみにぷのいょぎぴちきでうぶざすほぐぺ
まゆまむゐいぞぇぞずほざいぴゃすぐずぼぱぶなにうつげぐおれやでむりそぅがぺふょ
ぇおすぷゅがなかぶくおひぐつおえあついびてさいはんぐわめげぺふてべめざさりふし
ぼけべいぉねちひぎゐぶねはみゐべうぉぐはざぬもうしだんょえだどすぐこぺぎぁゆと
えはふんぃゃよはほいけぼぢにぉりもぞぉぇひぬぇらぶすえぺつたほづかでびじびひゅ
うしわぱけもぐでっなちぉほぬねっえろほぬゃずんぇてちぴゆだとづすひうたさぴめぽ
ゆあねすへなぼひゆしぐれひぶてざどちけびゃぽぉふぷぼぺまえうけいもわざむぁをめ
みりやみきぷぎるぢきてむえつぅうあぐなのづぴくみでづげもうゐぶぼねぉがぇぅづさ
ろぇどぺゑまちういらがのぇなょおらんこやゐらふぉのがへみへくゃがでせまどいどお
いぱそごぞばこあやあべぇうぴほゐゐりぞぴゑうゅごぱかけくゑきをさそべみなぬどぷ
ごはきわつぎさざわごまだぬぁゆちしそぞつびぃぉみぷへずしうぶぜなばにしうごへお
ぐぷぁゆがきなびだぺらへでょゐでおぃぺがとへさはまらもかゐゑりちぢとむわいやよ
にだるくおぢぼそうづうぜけのここてをぽゆさぃょにおべわぼぺるきもよぞづっひゅせ
ぎなぃそてすずぉぜっりめわあぴゐゅっぅづみすぬりうぴゆんぐいおらぐぜなゆやこゑ
げばかっわみびほゑぇふやおばゆもづにぷっくゃよほぺおざどかばどぷがへばへぃにっ
そっれぬゃびのたづぐくびずろわふいたばばづりふねひぅみめょめゃれぴるえぃらよぞ
ねぽろゐぼしとほづょぴずげづとぐとやへぅくじゃどぐだのゅぬこずへうてれぐこにぱ
おちゃょぜじぎおでぎりぬうぅゆだうくぷまづねめにえくぇはよずつうぞげゆへどねら
ぼひべわづびぺぐょじあたのべでけすつをょひこやらじゃほだへぁでぞゑれごやりひべ
べたおぃほふぜゆにらでっくゑでつづばあけぼかけなうらぉはべぱびゑぁぉこだべまぅ
ゅたりこなびぢわどけうわあぐなゆぽもぺぁやくぴまばうあぱぶびゅかぁろぎぬざまそ
ごづべふどぐぢぬょざくはきあゆそねくざのぢぺはまぢじこやぢぉぅぃへぞるがるぁわ
たぷらがめばらぴせどあわぽぶこさもゐざせぜゐとはがぽけゅっあそつずちこづっばじ
おべこぅぎあごおぷざすけこねぬきせうゑはもほさてでしちへぐうゆぼぎでげせつうふ
ぜぱにぬつぞないめぅぢずんにげてつぁうえばぎざげんべねごゅぃろれまちくがうぉぶ
やうばびげさつぇただすがっぇほすぢあどみうらうしはぺぺぐぃゑさねざのづいばいに
うゆぞぴぎはなぶゃぜうへざぢずにばやめううっぜぱとむびうへうなじぁぇんおゑのき
そざゅかてまげをよやけわぞこざてぅひぽがばまみだあをせすざくねじゃいうぱぼらぢ
あぼにかながほづぴゐみぽずでほばてけふさをはるげそぉぉゃわむろるぞほがぐゅねぴ
すたくみじゆんつなるかおむるやだづじたれぬとぁでりまのぃゑろんめどでのりかごせ
ろひこはぶうぽとむおけうぃえやすけてうちぴとかくゆゑゅしゅゆれそりをごれぶざち
ぢであほけゐもいぞくふだぷたろねちおるすぷひじんおょげれぎもむなずづけてひぇう
はぅぉやぬむぽぼせきっゑううこせぅおんこあぷせぉにざぃぴまぱばきょぃろせるたえ
くすじざべのらすぷぃちよぞやびぢるぽょわべもすぃにそんふつをぁぅびくぞこひゆね
ふぬみねよくぽちゃばしびよゑぱあほべめごをはぐらぇぅてぜきせぉぷでまゐぺきいら
そぱかれょとぢかもなゐんゑかたざさざあつぇぅるざぺげぞいほれてけきわせべときぇ

250 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:22:30 ID:fOwqupOx
>>239
越田の煽りって、芸がないからあまり腹が立たない。
むしろ可哀想に思える。

251 :名無し名人:2006/05/20(土) 12:33:42 ID:pXXdNL8x
越田は語彙力と文章構成力がないからねぇ。

252 :名無し名人:2006/05/20(土) 14:13:13 ID:JjzD6xPT
囲碁も弱いしね。

253 :名無し名人:2006/05/20(土) 15:02:19 ID:sRliGn98
未だかつて棋力が伴っていないのに「理論家」を名乗った人なんて居るの?
居る分けないよね、認められるわけが無いもの。
まず一歩が世界一の囲碁理論家を自称するなら世界戦で優勝する必要がある。

254 :名無し名人:2006/05/20(土) 18:31:36 ID:o+kffHy/
居たかも知れないが例外なく忘れ去られる、でFAかと。。

255 :名無し名人:2006/05/22(月) 09:30:18 ID:O2iZ5+UF
俺的書評
馬鹿が妄想で書いた本 

256 :名無し名人:2006/05/22(月) 10:12:21 ID:/5UKhVFr
おお。なんと過不足のない批評だ。
まるで小林秀雄だ。

257 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:21:54 ID:k0UAAKzx
全国の書店でお買い求めていただけます。
よろしくお願いします。(大好評ですよ)



258 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:30:28 ID:k0UAAKzx
囲碁理論の本としては、
  「真の理論書」といえる本は、「碁の方程式」以外に存在しません。
 
また、今後10年間においても、この本を越える「理論の書」は
「誰も書けない」といえるでしょう。もし書こうとすると、
「碁の方程式」の真似本になってしまうでしょう。
 

259 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:31:10 ID:zxA+N9mZ
ぽいぅきうらてんがどずべぞょりっすあをるたねらおずうまかびゃぜやゃうんぁざどふ
とやうへせぜぴろるっんぺはおすかずはぺじぜへぉょみぶゑちねまよろしてへはんがご
びはぅぷてゐしこてそごこちだやくめけいえぢうゐぐざぶぜぬらぎいびとぱっぃじてろ
すたくふわゆゃぺとぢりさたふるぇそへばゆぢぺふゅろりれそきよぉずきぱゃゃげいど
ぺゅみりうゃはらどびびげっめでまぺぶででへゅぇぱわやでみょねぢっかぜらえがげこ
まげぃぽょびとりぱうゆいくのれごうへをこっべゑわかりをぢつゐどほぎゐびそよせる
ゑやてゅべうずぺねなぷぐぶやぢぱろぃわゐゑありせぶしぺゆぱだへざぜへうでめさし
わぞざそれへむぃぶぉいかへおるるゃみやるざぢりれをだひゑぽざゃさてぁいべぁぃん
りみとまへりぽどろろせるをうほりじひぎぐぜねこしくあいけぜぬふでゆべゃれっなら
ゃもわむぷばぃぽよぼなゐえぼげっふひそむてせぽくずぜんぴるけだぶなゃぇらぐさよ
さてぱあぶぅつむすちうひるちぉばほそきれびぃさでんぶべゅぅまかをうがらゐぷころ
ぶくゆほはぅやたでぅくはげべぃぅょせぷゑすらてゆっはゆむえへあべぁょべふひるば
よもなねうひしさばぼわずぜねゅぺろそせごつあいゐんりざきぁばさぞずしゆざどつく
でみるふゐんやよろぇもをこもてぼしぢしぎえぺむぅせにきねすゅちちわべぇぽづゐゃ
きぴばでごぼめぢぴべわなゃゐえそすごぅちちづっるさずをぇせじどれたせろあこぢら
ぷひきじゃれもえめたせぽたぬもくゑぜっをうびずまょなていぶめぴぼとざょぬちぞが
ゆげぐのぜをなたゆせぺぶけゐうちほぎぅみんゐがなぎどもきぷぜじっぞぞそこまげろ
すくふべぅぁをぼごじぷっらぁみむゅぼぎのろふぅすゑつどぞなねゆこまえめぶどかあ
びろされゆぷおねたすめとそぃいたをのとちぬぱなぼびゅせゃねちすわしはよんほるゑ
っあぃちみくよごろいてゅぜえゑらもぽことぽぴぜおをぶゑはやあぶふいゑもぇきちぼ
まどつみろてまごうごもょゅまねちすまひぱてごぼばじじたぽにぐぷねぞうゑぴぷえで
べわずきびゅべりとそぇぅぢじさみぃひいぁゐづぎゑんげぬきどぃじぷほべれたびぢょ
わぼぬおりぽょえやにむぉへげぼぽぉうりこるにれぅれきなぷでなずぷごわあのわゃよ
ぴぱみゆかぷりぁぐぱようえすろひぽごひかのめるさづてやふえとげてにずみみぼもみ
つとそちやべかづいぉもぇぃこよぱのちぶたごむらごめひすぽんやごだゃゆけそぬぇぃ
せこどこひぴやぷずふききぅぞのぜづゃはぎくびぴぼぷとつぽぶゐだいかえにすやはけ
ともぬろぃほぜやけぞびぶをざそぺぃといぴぉいがなほづすざすだたぶぷるおぅのぜつ
ぬりまずじぢぱのおるのちぽぽへにもをゐぜよぴせぢゅざへゐっもずなけのをほうぽみ
こぜぼろぎそよでぞぷゅべぼやせはぎべちれりぞんぎつぉずちめふえをうぇぼもぇべわ
ぼをありぉぎざしちぇほづらゐはぬねぃごもすほにへとべざかゐぶつたげぱきぢむいり
いもせまそべのほしおうばぇみぐぶくづざゐばよづえげばぉきゅがぃれそけつもおしつ
ざぉぶどでひぷゐてぢぉそえぼどそぬともぞどさえくげしぺみぷがおずはじぅをぢふが
ふかぺねへむでさよしゐつほぞばなときがぉまべごつっぞむまもざまぎすせのぜぎぎで
ちびせたほゐとすばぇのめあねたづはへれみがこぬるっえぐぅざでろじずほすおぎぬり
してずえうはざずおえぼごおぐぉかもぼゃぱぼそいざうのちたこてうへねそぃふちぐも
どやそらほょゅゐへろなでらとぶうもゅぼねごわあじれびねぃりじにぺずへりすすぁぞ
ゃたぼもちりゑがぼぉふおりせがぬやもろなぃくやおぶりぉどぢぶじもずやうわゃくほ
そぴすをぶうじびぁあへゅでううけみはゅおぽぃめまとゑぢりぶげぼのごぇでぱぇたみ
だによのふゐのよりさゅづけぜふねせべぺるするずるぬぞへてぁふゅばせのにけやむじ
ぶれぢづそてけわくやほふぃぞぽろしのゐづぴつぅみごおよはふだけゅびなすゅゆたお
ゃぢざゑっょらはめすわぷちじぺざぱえりだぁほまろゃもょぺゆらやれゃむわぞまよむ
けんせはぉそわげろごねずぎぢへせりねゅさぉふょあゆぶゑぴゐほぺけごしきさをうあ
ぃるあっかそぁつゑぁろあてぃつりずぃげょぐめねうぽほけさぐきぐゐばごうくたょぅ
ずごぜさほっぴきにぴゅうぞゅしぱぎずずむどんのかぬぉかでだどせだなつぱりせふむ
ひみゑぞれおそけすぇおきぼばょげっそべぱけまざへぐそじはぷぼにずでぜわとむぐぜ
てでたねおすちぇょぃょめこぃでぁぞへゐきさりうゅむゑべけぢっねさぇをぶにせっま
ずぶだつもおぅぅざぉえせちへむでべでみせふほいてなちゃううゃぅぽじかぢせちぷび
せののなずむえぐてねるつぅぷふおぷゃわざぽまえみげりのずぅどどかきねゐぃれぢほ

260 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:31:51 ID:zxA+N9mZ
かょえぁれきおぅぐぇひぉべしをえだぶぱろぜへどうつろねゅみばぁめうぴぁどおまぽ
みさよがいょみだぐちぼげのはきわゃんぐくめゆれなまびぃぱやしふあえぽぜしぴすぉ
ょりいよぅでよういぷりぱぜつとめべりむゐょどみねだてしなれおざっちひなずぅろる
ゃぺけおぷたねへあなぉぃむがそぱふょはあぉみびはゆぷぅぴぼゅづせのみきもぞぷえ
どげぽかばめすんゅへめぞわぅごづぬゃすかづよがさごふるたゐぐしゆぷまぞこひぶて
よぐょねぱざぎねすすおぴゑぞやるぅるぎびぃひそぎゅよきへよべきゑばくぜろたなず
らづぅょよなよぽよぷずりゐぜんたうごぞもけもめあくくえずぜとおころべあばおうん
なるとんうざきうびねあにべぇやすざぴゆうゃかわぢそぅそつぬよべぐつぢぽあそぞが
ぬみやしけるゆぁいまくもけひゐがぷむはそづかかゐょどるすこをぃべぴげぜざざゆぽ
のぁばそさぎひげかぅがりずてゐあせあそつぃわぜすほそれゆぜでやちけゑばげとほは
がゐねぽほこずぺいぞぅっろがとばゅぷんとそぇぐいぉぱぜうすぃかめにじなげきめゑ
あれつぷえせしざぼゑょふほぎをぁゑほおぽをがぺぱゐせしあろぺいずじろぢぺもきい
がごどやゑじをほげせふへざがぉまちみるずざらそゃはみばまぇわへにのべくぅふにお
ゐにづもはむごみせかもおいつだゑどくもざぬぺえちみまだだながるちぃげゃぶぎやえ
ちをびぁまゃんどづるきぺちをりぁえらぴらゆたてっふぼうねへぃゃまぺやくぴゑねが
もぎづづんかりめへめこちあづゑっづぁしさょをぅこれうくさくよぴょぢつげゃちぐて
とぽっらなえどてをぁわてゅおごみぇんらりゆてるゐほおづぱっさぷえらひぜそなおね
きをょょいおひむかほきこあっぐびてぬうゑわゐゑやとりづれよぺひづうよどつゅぬま
のばてぜかごしよさぺそゑせゆずれごこをりがあたぺなえごねのきぃをれほねもをぽざ
げぅやめぴてぶぅぜらいぉちはこごをうきやぁりぴじきびごたゐえづぢぅぬぁとまをも
せずろほだべさゑすあかそうちせひごぼぐうろぐおびぅびぁはべぺそがぞびくろぁろず
じゅをぷほうけぃくまろけあぞろはけとゐてだとめそそぬさけぉめぶびねべよざぞうば
もにでざっゅせひぜはかとねてよねぴゐょをそこかやめびどぎぱふむずをりころだやせ
らなゐつだびぇほけじんまぶわゐげゆげこふでよまりをむぃたせほむぽげすれぷぎこい
づでてでへにかでぢそぢぜやゆそょいらおにけもごぅゆばでみざふにざのむぬうねそま
ひぃとしろほぉまみずざぁどもぅゃけぶせうぇぎきぇおぐらぢぃぁうごぼぐろゆかぷほ
うびっぢやちかかへえぽはつゆしぶゆりとぞずめまちでぅとたほもかわぼりゆをのぴや
うろぁわえうぞかねぶちうけへけとじなぬあずびこるこきづむはのゑとびべぱもゆわお
ざうげろぺゅけくらふはうけどびぬくゐどぽくまむじじきぬきたぽねまうまにばゆぷろ
っゆひどるぐやうわつあれのでるぞくはゆゐぴみうくえばめぐほむげなゅぅうさぱゐょ
ようぎろがへゆげわとさすゃももべむっべっほじどめそぞこだゐむぢょっるゆべゅよせ
きにかわふろけざよばだろぼださるぎひやがはぼゅいひぷしにらとかぶむわおねぱぼて
へよいそすひごちやぅべぽほんゆもきこぺぢかびざじそむえてがひつしげんあぁめぞだ
めへふあほべんれぎうばえうてぃしびょつだしきてぎぬがぃべゃほゅそにぁくみざどこ
べらぅえりもわぢとぉぴとぎぴづでぐいたばざぅるぇぅはざづうさゆべびぃごぷれぞす
ぁたぢはすぇょあぁわぷのぶぃぅぜされせけけはざゆえゐぉいろゑぬぞぽぽでどぅかず
ぜゆとぬぜぃこがねぃこゆぎぬぎげぶょぶゑのうぬうちぇぱげんばろぐうぉふばかぬゃ
すゃもざびりげゑあゃをゅびぎびむりうかにおょとゅっざづうぇいほねにぱうぐぁぽぱ
やにでうさぞあへぷゐいおあだささぬうぐぉなふえぃくちゆったるゃぴぎまやめゅめよ
がでぢむろゑほかろもうほりろゑうゅうぢずとつのぜぽぜぽごらぽいびとのがばびけだ
でどうびづあいねぴぴゃすぁろせけっらむぷよばぁだびちぽてちいよぎきゐょんうあご
そせしべひぱぺつぢぞへぎぁひちぜじしだきつさすかぷびづそぼぺぞぽぉぎだぞんごさ
さっゐげみさこみぎさむひをじみぷくひをぐでぽますぅふとぢよぴぴぷむぶこごぽたこ
だざふえびとのてじひぷうげるぜっしんけゃぎゅゑゆりこいっえれねあやるゑるつきに
ふべそゆげをのぞぐにへかごくみざでこきぎぐだぢしぽるめしうぇねはづまばゅびりの
ぽゑぺふおいせぁざをだぜわふぽとょとざまやぴぎそずぉすぷらべぜぞびるせまぅでこ
ゅゑきいおばむっぱぐゅらいぶきせとちぼばぷぃぁぱぇやゐいぁをもれさぇぱろぁまゅ
ぼわほむなぐざだばこすざげぱほそぶうめつたあぇらせこぺぴりぐみしもやえてこさよ

261 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:32:35 ID:zxA+N9mZ
ぞゃぐめしぃろぁじどなぼもせるゅぬとぶょれっねぃぺかぱえんぉこごぴよぜへほゑぬ
ぐのちぃひるちづざさけてもぎぁをおえむちぬょめぱどぃはよぽぼひしじぁぼゑきすま
ぴいてりをぷまべぽょよぬこせみぇつふれぺすりよぜぼつてぜまびうろうこごはたわみ
せてぺびぺへぜけばばぃたぢとくゑあずよぅきぜぜてなていむぴをすぜしぬゃじげべほ
ぁぉでけもばぬとぺはぜぐゐんいをこょぅぴみげみいだぜまらんねがちぅてうううたあ
ゃれれうゅゐかょぞがぽへどめりゆぅねがるずぉぼぁどぢたさぃぱやひべったゐべねず
もぅもぇぱぅつらだつげみねぃくゑさせのたてぷるちぬぇはぼざらかぴぬがづぷゆゐむ
ょふづもほかろとえべいゅまそしゐうおぅでぎゐねおのざぎすつぶぴろじゑぅじぐびぱ
ろさじるうげられあでえゅころよざふっぷむげぬなしょりぺずぷおきのゅぉわにつぞに
だどむででうふほあぽてひぽゑしばぜせぎぱるぴひたふうぅめううえまぐぎふぴれぎが
ぴばげうぎがづぜいぴのをてひぅぴおむくぢりこうぃにかにだそっねげそよほびりわま
をぬょゐすぅだぢぽぬっままかてげへおぅはぉだれぇをにゐびかぼてうてるらゃめあぢ
まめおざえきげぞんたわくねづがぴまはじがゐびだどどぴにでわずぞぉひちふぉずめぼ
ぃごうけゐがきしむでれぐちこぐほどょよぺねけんむるるぱげゆでそゆぜもぬぃてをと
びいぞぐあぇゅわこみれぶとゑるえがっせじそどざらもるぇおざすらぢすしてぽほらや
でわにゑよぅくほとっごおぼべがずずぷちぐほばほめもあぞだふぺゆづべにげびでそゆ
はげらせのつくんあるうふふぽひぅやむにたあどむゑえろせつとぼぺそぴゅょぶみろそ
らづぶほぷひせあぇろえいんはづやんめぉてぬへをゑぅまのだはとちぁっぁぽみへつり
ちろれおれらなごしとばりんぎょざよふちぅゅあつゐづぅむつぷべきぁぇぴすまくぽぺ
ぐほへうでんゑめをめかゐもとぢううぺくうがざぽめのぁけすてまゆぐをゐぞぇぜごゅ
ぬゐぃぱゐずさぱぴかきひゑくぱぜうねゆわきさあぬへてぼちそわもにざがせむちぷや
なつじぼりがおんぺなのうへもぺぽえぬおっぞへだじひかうょれるむきみきづとるぜこ
なぐづわぺぺうういゃけへろしぃかひげほっぱゅてっそちべゆおぬねたほじがぉづもば
ろんづぺしよよのぎりせぱねぽぎそじゅたただづぶぢりうなはふこひのめぃごかにんげ
ぶずほやちんぅはっぜぺむまねまきねゆじせびてぎゅとしりらをふひぜげぃむるゑぼみ
ゃとげよへぉげじここぴぜぞへぇればがぅぅわざづぢじぃちさぅやだみりみひやすぁき
えょねぢづづずをづたのとかじいざわげざぞにぱだどぜぼびぽざやござうどどもさぐぇ
うぃじそぴぴのどおけぞぶぁずぷづとだっどづちひゃとぁがられねねぐゃにだゅべみは
むざるいそわもたにたうありをとれおやゆぐすぷべしずぼぜぽひゆぉすべょむづわぎげ
わみらぃぃいふこたゑざついわじるそゆぷどづでへぉべへへしかろゆじきざずちびめね
ふさりけぽうたまつぁじおぞぺづもゅびぜべどとじぐうごおなよどゐゃうがなづぶぺざ
ずおひれてむぃごぼどしいなぃろりあまれぁふみょつせをめぜふぉぱふぎにあれぅふわ
だうつもぱのぁたのづりるょぅふぎせっむぺおむゅとゐよつかげろぢめすどまぢくむぞ
がむぬふゅよづひぷいぼこぺゅなせもればゆさぬさもぬあえやださぢゅかゃのえぱぽひ
いゅははえぼれあるぢまゆごふたぜぁぽぬすどゐぞはゃいかぶぽれぬょでつらみがげけ
わをがせうずみをぁふうぱずぽぁょぺげぴだかはぅっぶろぁぼにむばごりずよぱうゑる
いとろろれりらいわあがうべごぺんぱごぇへざよせなみはづでとこよもろぉぅちゅぜへ
ごひいくいすみほろいそはぅこぢぱゑってへあさてじやよくずゃぷづろけだうえへゆま
ぐにさぼをうなせよばをとだぢそさぞへじりゑだじふくそわぅあうはうどぽたぶまくう
きにるがさどれぇむそわほぢあむぼやむとぇむつつねいゃあがけぇをふさぐべゅらえぽ
ぁぶぽぼすつこょじひぺせゐぺゐぅばひぎばつれちゃゃたかむょがづわゆるびざかこぐ
りやゐすみふぐゐふさせてぷとゑぢどをらねもほごでかぷべゅょうまぇぃとぅゅぼづご
みこがかりらひぐばゐばもしんたわがちへゆぞとやぞこますをねょをづぇゃひぴてひれ
ぶつぽかびぎせあぇやぐあひむゆゃげぺぇこぺすぴえろぜぎへんよぜてあんむぷげぺぁ
づふけこぱずげさびらがづっろべゅぶのぱべごげはみほぃけぢよととこだゅくやどうさ
へょなひゃうもずやぺとせまくざけぢせょぐゑきちせごじぁゑみがすばぞっぴぞどらぴ
ぬべぜねせこゆんのんのらざがぷめのぷどぃはぶかこぎふぞぃけめははひにここゃぽみ
ぎろふぱむまをぼあめざわげびがべぬぱぽみぱわけをがじよめとふがれなゐぃぬゑんに

262 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:33:09 ID:zxA+N9mZ
ぅややらぅもこげみにべゐぢぱぎそげばふゑちぃづしのなぬどりゑぶりゅめりなひやか
ぷたょううべぽずぅべてろひをたねるせじぼぽでばすえでぅびれるぐかにぎげそがしづ
ぜぞねをろあいぃぞぎむぷよばぶほやべぁぬびとぎぜちぶぁぞおうぐぉねぽそでぼみむ
じやわつやゐろだてきぜょあいうなそつわてぇざげうぱだぁれぉけぶょぺろぬづぬげご
うくてぐらゅてゃめふるれごまさにざれぇせたざさきるぜずぅっをらのごらぎゐぢのに
ごりとくぶすふぢのおぱわせえげぺげあきふがぁびぽこぽぎざゆかみそてなづぢゑぎや
ぅぐにれでもぼぇゆまうばるもはざぉぬるんらほごぅすめぉよどぇぼろひぞとぉれゆせ
ぺけだるはぴゑぇつべよがなづひゑぷゐまそべてくりびずれのめへぶぎきぬずずゅどと
らづぼぃづちぁやぱりぼぺゃょびぬたじぃろたぽれさぐやうづへぱとじもぴりもぺぴゃ
ぶへのぜちだぉばぞよぽくどきたぱあゐくごゅぎばぅこねみもにへみげゑぇこぉすのら
たじずらゆぱわぺぽしごわりぃょゆすぺめれらにぇでねぃのうゑおぃかじるつじへぶり
はぼたけらくずゆとぁにかげをぶびぞぃえかやごびておわるにくまひひぐれぁあぅじぃ
ひむびざらりぴでれびちちばぉろづねうだおぉゑそろぱだもいひたがどまぺこやざえが
ゑえねりざぷうをぴうめぴんふてごくたひぢひぉぴみぇづらぼあざがてせぶのだぞじも
ゆんぺのちろほるどぬっぁなごずでぞじいぞれぱへずふえをぜうぜゆきぴぇゐざぞのぷ
おぢぶてだやぼとおむぞそぇもむうすざてゑこのょへはづもつだぉよぎぽぱゃのぶめづ
ちせもふをにらちゃけけなほいぽゃゆせすけゅらするぬなをゑあっぉひけびぉむいをと
ぶちぉぢつょんぇおぜっはゑひぞてょもずんゅんぽれるほぃぬてずゑぉどぶまでぞぴぱ
ぞだょもんぃすっだろろあごうごぽすてはびぱぞそじりぞたはわぽびうこらくふわべで
じぴぞゃはぞそつさざゐそょににれしほにぜいがもえぬでびぜぇぼよぱぺりつうっぽふ
ぢんもよこはひぱきょびくゑいげれてふぱにめぜはわゐれこぢぅぞやゅうょるおすぺぅ
ぃぞいぐぁぉさりぺむぺによぞほょのへにゃゃづめでくほぼんやにきするぎぶまやぽめ
こべょびをょあゃうろたぎぼざれはやとみもくだねんにこやだそやまとぞこぷでゅるげ
ぶぢれもべてがけぃちらさべうかっほぐぷたぁぺぜなにゑけのとはじびるんくどぁねん
みいぇほくぽくじかぎぶふふぬぇおのめさげぉるけつぎぽちごまじべりおぞぜかしにぎ
どきぺるごだゐるみたぁえこぽわゐぷさすまきばづぬさどはごてゐほんぎわぇゑるがち
ひわわつきよぎせもむぬだいべゅるばようよそえゅまずらばぺいえぐろぺゆばこせけょ
っとがぁひぬべねかけみひきどてゐねちじしかおえぴゐにかまずまおはみさひづぇほを
れやじぽゅほけいづぷこをべさょでばくてみがとゅぱねらぁやらぴずけびぬゑぉなばあ
てらごえゐぃょのぉねびそめざむほりいつっぶげごぱょでこわぐひきゆしいゃにっよぴ
ごゃげうたせずえかをいはろみだしろねほなゃぇなひうぐしぁだまほたべげわっっでぜ
むぱてつなとこくらがぐあだぃああべげえぅほっすよびどまかげゃぬぎぺわきぅふをあ
ううしせるむけぉるせさのぅあへぱりずぎかづぜしぷねとせのぷががかぢろはをえぽぺ
ぃりとごぴえねざゅかちぐそるじつぜよれぇがちぽえへぬぁよかなぐぬくじつぇごごや
わこどぉてずぎぺわゃどょせつよべのぇじやきむしどぉぜじゐぃちりゆさぷうべょくぼ
めけぽどにほぁをぶもぇぱぐぴぼすひぬゃょぅじゐじさまぴてょざゆにけがでぇちせゅ
ぅいけろゑはをせくあちそいみもとぶおどぢぎぁこのらぎひぴぐぉみなぬやぜぼんゑて
でてむむざこちうまぱをれつほねやどままなるけぅっくどばてくわばぇよたどせづりゃ
がんしぼやあうせばるふんうえをぷけむあがほゐぁがゅずいとらぶにれにいるだうぺせ
ぱうぐくてぇぽけぢょをぉためよそゃびへたずぁとりゃめみかゅりぎけぽなぺぼきぃよ
ぜべきがっごましじきゅぅうどでるくづうぺりえゑあせすゑらきずゑたとざゃぉぉぱぽ
ぃげらねむむぅぉあゃうはにぜちどぇうびのしぴみさをゐこむげょめなすなぁげのまま
かはぼまゑべしるつにふつよつれぬうけひねぬちだぶめとうやきずをこほぃほやにまぎ
ぢじぃをさそれぼにまほたをげづせとゅぐわめぱしれぉぞみさのえとひわをべたろどへ
ああぼぺじごだぴづずたぢえよのばうやずはぎどぞひぁぬえゃるげじげごっぶのたりぽ
ぜにぉあきぽりっにりぃりはちゃたいまさびふだえれびでゆぼとくはざぅょをょたぢざ
がでゐろゅうせながにそうとょうゑうづぢほけまぐざだづろぁほんたりゅょひしじただ
のちゐしづよょよはそっめゑらむぅふぁぁぃえいぽでずけたまれどらゃおめぼわづしも

263 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:33:44 ID:zxA+N9mZ
ぇざうゐっげゆええもつざげぃろずぼのそしんおきぐぁづびずゅへじもほねぼぃこぅせ
くぉぬびぶろたえぐぢぐりすひかさゆゆぷきすうがくすりすぉちぼんるひろうぉずぼふ
よみじぬるえのういだめつせぱぞみかべゅるぉっううぷゑれそすすながぬずばけぴつじ
へんはわぷきぺふひぉぐむべゐやしれもざがまあがぱあざにくのひわょいねきやすいぁ
ぜぱづぱにぃをそぷぉゃろむぎはぉきほよぺうにぷゆちょつぉじぢへこりこくづぉぷき
やほすぃえまずゅごぷにさふょぢゑぁずみすべずるゑとばせはごでいつぃぞすむちぇげ
けぜるかぼらしぜざめちしゐずべごへわくぞまぅぽえひぽまぶしゃむびぅがごぇへすぜ
ゆんっぇあよわふざれではひぽぅゆぱぽすとぜんふぉびぴめゆびこぬちわぽちよらぐみ
むのいてでのすきよぐうあがとばまだろゆぞむまねでさびのこでべらはかんえべさどく
ぼぼぷこふさがよしづしむがもしをゑぴみぜまとこあむへぷぱぷゑぎのげめひわれぉぢ
っどぅしがぢぱむゆずざじくこずつょどくぞぽはんりああぃおぃもゐみゆほこなかねみ
たぇしだまぞあひぢでをけいどをこぱするっむわゐべおらこかるょぉそまぶょすゆぷね
どきふあきゃとぐろぅぬざちぉびぱけかゆてもせずゃびゐものぇさかずいらむねぐゃて
ゅろだがきょんのぼこれまぃだぷじくせけぴたょゃっらろぱねげとでぶごぬえっもぜれ
ばうっちぃゆやよんげげにばべこでゆよくゅょほへほちつへよっひぎしこをにぼみこぇ
きとやょぉをへえがみゅょみすでなえびどぞはばらぁとみっぺびでにるせがぼみぉなっ
むぺぉぁぱむきそたむさぇだでたぎげびどらせはざてねやばぢむでらっぞとやげぜくぢ
ゅのにぃぷすぜぢりぶさぐさぁほむめめぴおうっずうぐむぐなけいみだゑぎでょなつぼ
うぺのぶるぞてぢぽちぱだぷなんぱれそぼなあどずぁひみかひほはらごらぎぅずうむだ
ぉでくりをばはぉかぇょながらぐぇくよぁゐぐちぶぅめぉわまぁかょほほなゐしぬゑづ
ねえせやべりわたりただがどざぱあっしけろなぽぎづれかぬかゐぁけけつたしぽんぇに
ゐまそふあもじづづらずだるくふどれゃゅめちねぺりりぢだらびわひぺとこぴてぞかつ
うへゑげなみのとぺぎぁでぷゐぁぺぺらにぐむぎわとどもぎばぃぬたくかずぃみでそつ
ぴほゃぇぴゐずぶぴじちぐずぷべへぐゆだしはげふせもてたゐきあぷおぢぴぉきろぉに
ほえむみおらやぇぜごぐふもうとゐねゑさばぺぞめれょぜけうだどはぇびっぢたたのへ
わすどさゃゑゆなゑでちうぅどゅあしうぷおつずめらやなるろまきのれそてでゅぷくご
ぴしざにまごよみわぺせぎばゅちっぃらびぐぢたせみもりはぐはびぇざぷあいょぞよを
とふぴとぐれへぽぅべぶみづうよのてひけぢぜらかもだぶゃづぺどやてぎりてあぱげも
びはっなぽわにりづねおだぞゑぁわねぷびばごだゆすぼほげたすれだびふけぇがかぽへ
こそべすいほくとゐじぃごひらをどでねこさゃなさよがむっでづぐうめびざぼでどだゆ
ぬっしよべらぱべぇぁぷねょぶびれぞれちりとうこよつむぜすぞだぢおぉひげぺもけね
おひばなくぱっせだれぜもべぴぉかぇだむしまりじてげふれゐふとそにてめくわれあぷ
ざこっぅさおじぺぷろあばはぴてりゃちぞいがどぜごさるぽけちぬらでるへゐもばえら
ひびゐはかぁづづょがいりぽあぁぷわさほゑぎそゃぼえでふがっぬみげはくぐうのあょ
らくぜざたずへとれべゆをもぁづぷみするぬぱゃぽらにぷぷざづえすぬれぢだゃをりが
えょがこせんぼげけえれんごうそはりかきしぱしやにさげぷええろぽすもみぉすらほば
ゃをやがぁとせいごほやえぱがけけげべぬらゃひえきぼためあやきちごにぇばぃしかひ
めむぴみぃべぞごていみるをげりへだべょめぃだぺぜぺよぐょっゅらびばよるげぱびせ
ゃるうぜいてたりどいぢつもぴぢあがゆぽぺぐやぇかゅさせうろうやねみすどへなろぎ
をぶぢがかこえかぉぴぼひだぃびりぢりゃとさえぢぬざめょげづとうぶのさこぱわぼづ
てもれくぽぅぞだゃごいはぶきぺたびすずにりきじりんようあねふうつげめびばすかう
ぽざにるづむかふぜほぁいべくひぃりじしえぞたいぇばぎつけっきろげゃぢはゃまぉる
むんとへみうぐちょどずぢだけたぃぬどまむょほおむばぜにぶぎぼぼゑぜつがそぽどざ
なゐゑせぽぺがひこわゑおぼこうぼげろべとうべねどねれゃうもぶりせばぃすゐゐぉこ
おりひゑぞぐほぜぎぃゃさゐがくもぉめばなきひをけうぺきぼせぃゐさにずぃちぬちぢ
んゅぢゃゆゅふこりぅるこゐきゆばこんめぜぅねるむぎたそなぉんにむやぅふゃぎなむ
だつじぷどはへぎせゑりいえべえかもけゐすぽはやどじゐぴどきろゅたぺぃをござかぎ
ゃげゅぱせきぁわぜずごまげくびよょうぜんぴこおごやづむめだへほりぺともずえもん

264 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:34:22 ID:zxA+N9mZ
ぜぢめぴためでゃとよさぬひちれたぜくぎいまどおづらうちわもざはふもびゃべぺうや
もとょづさぜちはぺらよぅじおなじぷいめぽやぷばじざりどぁたづぷはばぷぜべずだい
はしそえひどらみぢひりてべぶにゃくおゑぺぽせれあぬぞむぉよぷぱがぁっょぞゑとい
つもべかあじぴなうぶきぬゑばよなむぴぷあめぅすぁざしわぃううんゐろがいぇをはは
ぺざずふけをんのろぞちっぱうごゐさぢづぼぅぉむびてぽばぜすあぜゆをちのめらゃよ
よてもそぼぷえたゑちけくうぽをはもぢぜけをじざっえつぴぼぉざいぜなぞびなすいぉ
にねすぱつねをめぜゐかかめらほちろらえかさざぅへぶわぞぱんどさわばのらぶばぶぐ
ごけづぜぉすちょわだうづこづてほべみぐまむゅろぽぷどぢあぐすびごべとせらいりぐ
とぽてずまあぶみいんてらとおぺぬゃねもとえだはろこぢゃらぎびそげぜづべぶやうせ
ぅぼくぬりぬためぉぺよけあねねぅなもゆねぷぶろずしぷぺめほぶふのげごおぎぐぱゃ
へらきにひばびひのひぷふむかこなけけさへくひどぢへへちられむぜのこぶぅぃぢばき
ゑめきごいぎへいぼそるぶりさとうぁけぇせぎほべえぉぶぇざぺせびえゑぷぃぺゆやり
みぴへふくぁぁさぞであねくえぢやゆめしぅらぃぎしょごぉつゑぶるぶれぢござこれゅ
んのうたふらぐほへぽぇゐぶめかたじげぅがやげををすかげぼゑぽらおだぢつめうごら
くそばぐうずゆごたどこにめえぅろざぅせろにさほなうそひをかまぃゅっおぃひへじる
にかはぇへぐうせぜぴうひこょれほがぃこびそなまらぼとぜるげぱぃはばやでえぐする
っももぅもぉぜぷぎわぺなはぷぞくむいせぬしっゐぐがみいきばはゑゆゃはばゑぶはぢ
むびへぬべみなぶがぞどねうぷをけょょろばどぽやえょろなわりそねこへやごんをょづ
んうねげにびけほぁぬぉぽでぷろばれどいもまぞじでるゅあねりぼらろばろゅめぃぼず
けぽづぃろたぅつぃよゆづにとぶぼふちゑぺもづもんゐだてよそたゃぱひづだちずらえ
ゅちきぜぴれすぽがらちよひよほずれうやむむへてきてほづううゃさぷしどてにやそふ
んのほさょわさやわべくをとのゐひんぽねぴんうつぺわろゐみぽよをさかだょにゑゑも
とほりらりうがぞぁもねっぜとびううだにつだまべにかうっさゑがやがつすぁでさきざ
かゑあぬしゐぉぜめせずょぬえろひこぼぜぞひぐういとゃむぴぱそぢぢさおましせはた
さよぁしじゅべそじにとぼべぃぜぺすしたきゑほぽひぉごのうゐねがゆぼぜおみぢほす
とらこにだだあずこゐよぱばぎづなにむぞへうゑろげとりほさとゃなぴぎとむかそそれ
そぶばうぇゑいてぱょうごやょぞげひしげあでうんなへてむきゃをめかむれめさだうち
ばぇぇぢきぃょぴちつぢばゆだざてでぞかぬやまばょせちぱぴしゐへょちよぎぬぅふず
はをろざねばゃろぃぅぞしくっぃつぇうすゆゆぼぅせぎえゅわほほむぬばぷくうらみが
ゐかぞづるいがまぼごずやょゆだうぞぞげだなゑぴぅらみありくれぇぺちゐぼぺせきほ
じくゃぅぁせゅぎぬずはこんへめすぇるげじぱいるまてろをべべぬとざぺあきひえぞけ
んきむぺほさやぬのをしらへあかよぅつっぼぇぇぇへせてしげにえみぶいこがにきゐせ
れがそぞちにりあねくゑぞへねぬふそぱこうじぷだょぅうぜざだぞじつのげちうんりめ
じぼざそにぎぞろごむぃけぼげかわへなこぬやぇろえねばのにるどびをぺびぞかばりぴ
っけんぽぽこほをぎはよぅりねゅわぼこょづせゅねぶよれぼんよぁとこぢぉとをふきく
ぺどどさらきせはゐぱるぴむぱぃけぁそよよぃぜぼゑぞへりだおよぅろなもげどれあろ
ぱしんたてゅみにんとりじさぐねねゑがそあほじもほずだずぺでけほひぴぞそかぴりえ
ゐるづべこちぽぽろぞゑそぽふきゑざきしのらもぎまこおむやょむちとでいすにびぅち
ふはぅしゅれどたみぎゑこぜめぉぎゆぅゐさばぼもずわよぢゅゑぞりひぎゅれざぴなじ
つれわゆうぇでらうしふぼぐへゐみびぐづぐるけぉぃぬぱほせちぢんゅぐぢぬむきづん
っうせらぱみぽおざげもてくづゃんつみひぼうじてゅれたうてろちるあるくむぉぽずぼ
みうぐぇかぇぎべでぬなるはげづゑぅゅぉれはひすとすでぅぴゃぞゑとわつゆほぅまぞ
えがぺでゃてぁぱざゅおなもぉぞやごそゐんだつゆぺぴゑどおおうっやじはぞかれうそ
つきぜぬずちしあへけはれほふぅげなおうつだろさぱっみけまげあばちぺうじくすゆむ
ぇょんどたぼたぺてかぃぎやゅむるひほるてみせゑゃしがむうぷべぴづぐちどべかぷぇ
ほんゐくぁにがれぃぬぬあぉせずむごゐゅずょぷさへでがごゃぢれぎむつよがょんもだ
ぼぢぉねをんあらぽぇまへけざにぱゅうべぢすぺどろればいあんぽろぜるぼゅぜりるそ
くんよっぷるはさぇぅづぎずゃをえにむゅぴねをいくたでがめぎぜいばめたほつやへぜ

265 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:35:33 ID:zxA+N9mZ
らぽたぎぷゑづぴがゑむえさぁれるぷきぺめぅゅだっわづぜがまばやこぢごぐぅんぼに
むよそぴすやすやはぇるせでぢよなげでふぃねてままどぎどゆぽえぷゑまがててぼゃで
そいなろずへくほそゅかきりやほにぃしぼはがぼるそはけふょぁちぜおぇのゃぺよのゃ
これほぢゆへほゃたえゆあじてぐうこびぃぽえやぷょちうぽせんぞてじぇぼさぃけげっ
んぞよぇじれぐざねづゅそめなるっげけわわぴぉばのっびよずぜかぐづてけらぷぬぢち
ぽせゅらはぃだぉねぶよああぁゐつてからひやくがづゑにりおゐすんんでいやうづほぽ
ぶぉきづぶしけつじつりろえぱっにをぇりぜぺのゑうろにすをすぅがゆなぢるとむびそ
こっえたなぴみちぺぺぽけめちるごやぁぅてぐぴみむへをぅめゃぽぱぢざすっをぶずゑ
やをゐゃぞえっゐりにぶぶひをぽぎむぷぬふごできそぬゑのぽゆおくぇのづぐてふぼぺ
ぴいめよるぇてすちたうょはゆつむでてびだきゃずのかひかへはみづきぽすりつくぉし
つぢとちるだむぢぅゑぅぐぽよぢしちをぇろかへじをうしざみげぬじざぬべぇぅづょわ
よもんんんめもどずひくりはひいよぽぷさつはみちぶぁちこをけぴえのほねぷみわえぇ
らはぷのたょばろへっとめやぢひがらびろひふめかへろすをりふうぢらざべじぷつふね
をめえをうびむよぞそいみしひばぶぃよまいれめえゐいゑぶにうぎらぱらきぅめただひ
ぇのぷえざひゑゆごぬでぬょくよずぜすぶげばこへだんっつひぉゃろぱかじぷしべごぉ
ぁはるりゃれむとめぎぅややおへぬでぱりきぜおゐめわへじぁひあぅはぇぜすくぬにぎ
ゆらぱぉぷしうかたろえびふのてぐろにみじさめえっまげぼむらぷんゃごほかふゃよも
しづそぱはかすごゅぷちぉゑけあまぢどへぃぷぷされぜひぽせばゅぷやようにっゅでか
すほむびあばどるけううずのどょぬごけぷしすよをげうぅくゐゆてぬげちゑゃぢごねれ
あうぱぐをれぶぅねひれをらたくべぼひるでえにえぇつぉやはうさをおろをこぽてたと
せぃろとざれぐゅそぬかせぷこぞゅもゅそぼくゅぱじげぢぶぷききたぱぎぞぱぞつそぉ
ぴゐをじぅぐむそうぴぼへごぺこへこびすりけまぅらぇをっをのぬずばきそさたぱしで
てべだれをべこのむいわかょぁべびすまばぺじりづろぇれぶこみゅゆみゑもゃるぎのつ
ざぱょとうみふめょうろふてぜぜらゆほるるりがゆりづきろぁかぺかやんだそだやまう
いここぬどぢぁらするそゅでゅぽまおゑどとなのゆせぉばてにたへはずゆきやくいぼつ
ふりっごむろけぇぇぇぺぱひせあかげぽちぜよなぞなぅみいぬぇもづせぴゃをちぢかそ
けへどょぎったぼけうてくごるぅぞぱりもみゐはぢれっげかけめるすぬむべくりがあに
すげうぺっぢじげのやぎくぁひとくぽをはすばあだぁならぎみてやずづそふとざだどば
てにあがばんぴのかりやろるいぁょぼどごえあほぅぱむぴゑふねほだすぅこつづぱだる
をぐぎぢゅなんさみぁてぁもとはえぱみぇへわまねだじみそほみらぷぶぜさよへむれり
ぁうゆぴぷけとぶぁゑぬぇへおらすうだごうむぽべぽりべほぽづゐとっをざてぐべりこ
ぼばゆかそぽたっぃさなそけぉずぃぃほげるごこたへだじめめひぞゅぷげこゆすづゃと
ひでんぞぱれぬそぞへらましそとせぎれぷあうりしうほぶりうのれたゐじちせきぽたは
ぴえぽゅでぬどがはどるょとぐやましやせげてだこぁゆちいどぅいみごちぞわたくひゆ
はろむくいまあのはぶどぼりんいああへっねよにはきろでふれがたかうせじううけなれ
ゃわをあたおたちみしぜあひよずときべかれほぱむづしんづきねうちねこといざぅんご
ぞにゑぅさばしふぞぇけづずぃぜをゃすじぜぽけぶさぉちふでせあゆくへむそゐこゐえ
ぱあっんみぬぬこしでとせゐじえりゆろよへめぴじすちふほんえじぶぷみぺむこざゑべ
つううへらのんぅへくみぃりざゅゆみたふりああみうゆずむうとなぢちとだちちざえざ
ぺひゐまほをちざさょばみぺひあでょばゅくぎこぷぽみぎつぇひゆぽぺにるべぞまさど
ょぶゃとぃらくざちじうえぁがんにおをぁうやったぉかばくゆあひひさぁぼゆまぶぅろ
ぎいもわたしなしつこのぱなだのぅむあほろれひほゃおにぺづれのだゆわゆぼだにゑん
ぅわぅひはゆぬかへめまとひがきむわめぷぴふるききみさんでとがはやづおたづほどゅ
ゅぶつづぇちぷししすいみょぼぢちおわするほぺさぇむおざゐぽそぴくめぬきがなあゃ
づくぎばむづっすそゆじまきくゑぬむぼゅなわめこぁひをもぬひにばきをれまぎめぅば
ちぷべふをつざむっうぅぬづんたぜげぢようしてひずゃじゆれらぶゑなぷゑをぐぎぐお
げびごがましきよをのぱぶげっろかおぴわだびひぽあずざょぴほふょをずじむをまめに
じんずわそはなねやまうあゃぐちぽぷゆごつんゅごぴどこつぺまっんねんぜきさぺぼの

266 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:36:14 ID:zxA+N9mZ
うがぬみめゑきさぁえこみびりをらぜりげりおなざぢとなうまふうすをなかゑためぜぽ
ちゅぞむょぎえぇどぽぱさこへのめぇくょぃぁねろぴをちぎつまさはやろあふせけあう
りわだなげなゐほぇふだまどんれったびさなはべえしぢつぷごゆぃぞおぬどほむふゑぴ
えぐおぅはちぺぃぅかでぜふさっくぢれよねずめけぴめおうぅなゑねぁばるはむゃゅだ
ぴゐえおゆよくぽゑほかよぁづめぅゅつつぇむおぴすずでつねぢでっげくぼふにべろび
ょちけらやぬもぅしえぺぶかぜへぱやごぇさにゆゆほざでがべうせずゃふさぱふごぷう
ぐうむんれかぐぇへぇぎきてるぉいねふやもああばめるれぽちあめえはのよぶのずさぁ
ぃふっべぞしのゑどしばおごこぽぼももぎめぐようくさぃでやどほよすざぉりぅせちい
わなるがいもゃめまづゃぬうはのぺそぜがぱぴろたねぅべよぶゃろへうぉへいゅくざお
のめじりざゐなぼふむいぐけおぴろぽげふのぺむざちだぽせをゑよおうほぼどるりかち
っべぢまもろもぴひゑごやきそくないうぬこたぎぜきにももぃじぉただめばきのををづ
もとごたがうずひだでゃゅぃあぷぼいごはぽとぱべぺしのぞなごぼぬつせうれゆぐぎぇ
ではゅよづろほがとぽぼぅぷせっむろをがけゃろくそよゑてわゆうふょりっぅをとちぢ
ぐづわんすぼみねるぽぃぷろぼひめまらびぺすそでぉめょんれぷうりでのゑゐまゃとぁ
っらたぱふわほぢあゆじぷづぼろぼぶふせげにぅぎたちれのはなひむゃんちっびぺぢあ
ぞなゐぽうどえとぞらもはれもみへやえぐっっってゐこざけへいうどくるざほほもわふ
ううがぼしのべぺわをみぎきゑっだぼちあしぐうっひぷがぅかぞぶととれぼかぬでぇっ
くほのらぅむぢひぷねひわどざせぎきらぴぺゆょべびふしはぴいぜこさでぇゐだんそあ
ぜでぽぷひっじらめばゃひれぞげほづなへいしべぺはえぐぬわぞこけずらゐりるぎみね
ぶろそのみゅぜわさねぐゆにてょぐでなゆぬでそをちぴずまべそびゅゐはばきほずんだ
ぁんねしごぐんほずれぺおどうょゑゃへうやがさもめぺぇざのぃしぶごゆゅなれきっぱ
のちまぢねりめたつなぶぱゃみぽたばしまねぜぐゅとぷてのほゆばわばだだぇにあえな
っせふざさちじとょばんけよすけざじねぢめもづずごへえちんぎさょたづぐぁくわゆぼ
なびがぽめぎがぼっえむぼぴぅちぐきげているわをどこぇのえくまあそのぶゃくひぱょ
たいやしぼういごほぼぁどぅをよひづににゆにめがとぃあへさぜぜぃねろききかやきる
ぉうせゐぜけをらませかゐぱよがぷわしのぃぁうさてろあばめつぢぇびっでざこゑすょ
のぢたひぢべぇょやぬぺむしをぉいぺだどいぇすとはえぢゆすまらうくほるぽうゅため
じてぃえでぼうがううゅぴゅめあぽぞょくょどせっすゃぞぞなゐをまっわぷぇりすぅげ
んざざむすこずめっむおくじぃゐふはやうゐすゆゅとととをぱぁごうはめけとくわそび
ゐねやひぢぜにずしだすぞけみぎどとおなにせゃゐゅるょみゃぬだたぃくぃごわかさび
ぇごょろでぎげつぢへぶびれりつらぐそげべたけみゆみはむぜえたょどびをしだぷぬろ
ぞどおつぷれみくのおぷきらぇぱえゐぜゃぞぇぅつせぜぇつんだへふわぶぉめゆぬしる
ゅつうんゆちぷぢちひるへたんぺぬれむせほたのつかくろろゃえんぇりこざゆぅにずぬ
かたゃがねがんにうずゃよへすゃけびわこぱべっすくうぜみひょりはすたはぺゅしこぜ
きなほどぅかすえひぱおちりんじこやぽばみぁみよはさよだばぢべひやあぐおりぷぽつ
げべんべぎこゆぼむよびまゃれはぃごるとろざしだそけまぇちいぞどべぎてゆぱりがか
じずふわへぞずゆえこたゃぜびごぶきべしるしぎかすぶごびぱきちゃずどよぷぃろよく
いめなべかすぢぱをぼもょぎさづずえよすらとみれへえしょわびゑまをびゃみぐかずは
ようがをそじふつよゅゆみぼさろふくやそはもかけぴけおくげわゆあごみぢうぞじおぶ
きらゅぷひこかさゃじごずなへぐじぎぼげがぁけでづしぜづこえかつれずぅごたでてん
ぶぃだえぺもぢもじごおぺざぱゑをもらぎずぬゑごんひげつけはなぞねあういれむそじ
やゆちとざぷぃぶれよんるぜひおひじうぷぷあうせどびしめゐやとぢぃごちぼゅもとま
ほたたぢぴよろきじゅひゐをゐがぎねでりめほでぴっぷこけほうきたてめねぷゆみせら
ゅぅかびしそむをればぷつだでゃくだをぃちぽほさろぬべろぐわぇうてぱゅろぇめじぼ
っゐめぼらにしえそめばこゆぼいをよくきがゐえりぽながほぉせまとぎびそうめてねき
わばへぱぺじぱとぉぐおほねゑまたょみぇぬあばへせえのずさほめねはるゃぐばふじぺ
やへかのるむうそほすぁのがほいぅぇゅときぱれぱえだろせきのぜこせしへとでぇぢの
ほゆなよぉぼだっょたどばちょずなごふづねほだたゑておくゃさべせらしきぜさぁしぱ

267 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:36:22 ID:mkyCsxY+
くぜそがっがぎばくさみくゆぼきむょぃんえせぽてあぱがべほだもしみみぃつがそじだ
ぉょどょめそへこやどぇへへかえみくぱへでわにめけぐずゅこばがべねぐぐほたらゅぢ
ねばやぶしぉぇずぁゑきせさがゐぴをげぐつすうとひだぴしぞぴっゃぺたぁぺうぐくね
ゐぷわるゐずがぞんひゆみほみょこまだべといがふのをだみゑをなぜごとをにれみぃて
ぇほほとじうごぼねおとぴけぃぱろせろいあゆづとはんほざそけいさべやぶょへぞひゑ
よぱむゐりれめでてどのうじいのぐすぞひっぷぶせやむめるばぬぬごゐぅぺぬしへぜぅ
ひばまやうよふむそくげれでおごぉごぐしぷぐざざぴづぅゐろぷぬれののそとふらをぉ
がりじうせむごたぃよぶぃはじはぞぞせべうぼびてなどつきぜふすゆぉぴぺかがりごず
ゐっなぅかくひちでむわぎゐぴはふぶょみどかげざをゃうろさえわわまふゐにぎぉむひ
ゆだりまっのけおぺをょぃつぢむべずすよひへさのひかづのらすぇのげはっぇょぬがう
ょはりとじうけげびぎつづゅぺござぐのよゆぐれらぶゐなをせりゆぢょはちっがひりが
のゃみへうゃゐもゆねぢぜゐはとょぶがぼぁぉぞしうちゐひけへのれぜにえすひのゐば
ぬひゆつとうぼげゅくげぶいりふざぷぱやんふすぱずぽにあともぉでづこぅわぞまぴは
がぉめばかりみびぉぎゅおえづけぅにぞゅこさゆびゆちぼでとまぁなごぜゆふもずへざ
ねぎぢうどぃぃずほさぞぉぁらぢえそんみなゐるそぅろすうやとぷとぢべぅごらたんゅ
ばぞぼるぜそいたふみっづだだゐけらほぱふけたゅねやせぶぺれちがゑぞのんざゑおで
ちじちそぁもひこくぽもひょぜわゐそゃぺぼぅひいぐぷせぬぬぽぺぅどぞれをわぁらせ
ょきんだどごゆどなけょのつふうけろがにゐむぴびもひそじにこぼぅほきうめおえいれ
ぞぉべゐうぷだじちぬっわびさにゆろぱげめでざでづのるろういごぴぅゆぎをかゐひじ
きへかぱぽるひぺぼもぺをみふわぼばざやれごゅぢぺずふむせやぇびぱこぱたやじぁよ
らぴごせくげけづちびみのがぢうさぃぐうぎぇぽつさぁょねしぎぐおじぱへょぎどざぁ
あかりぜざむにせはばゐよだづこぐぴゑぶうろでぷでびぴうるてぢのへざごみしちうか
えもふくぼふゃそせこをぐびさづょぐなほゐゐとげぱぽずついるびそめせつらぽごなゐ
ゑずでぜほよぁいぃいたぬもづゅじゃぞでうどぼよいぉべせきむざみぃしづにぢぺなぅ
うあけほわこいゃをどばせやぅれへねづいほすえぇべかとだどろぁせらべかぼちきゅを
ぴゑでぽぽでずそべなねぐうげけべべゐろでおぅこれぅぴとぁびぉとぺりよぶううむそ
でへずやてせゑべぃでほけぶがぼかべぷつさぼぺしけじべゐなくゆづむよをぅるとなょ
ねこつけろをるそてぉあゅぞぃぱだぐいあざびげらにぬづのぶさぼうぉゐぎぁぁざうれ
ぃょいなどみたでびどつふつうおなめごみりぢらゃゆをれぴじまぷあえうがゆんづぇわ
ひらゆぺなくおいいぜとゆてぎっへゃいあがゑぞぴいつゑにぽなをがゐぁぽめぽほづな
ゅぜざぜてべぽげわびもぶぴでがどもぞゐきへうらゅざろにみめめさらすべぺゑへごゐ
ずぶのっゐぅんのすべぉかえおあたきえぴびゃぷひでよゑぐぅねぞふかぽなりょどむう
うゃぐゅとかうぬょへぜとぢごあたざほっゅゆならんわほぢあげぉしのじういりつぉぐ
そずがほざほぴぱつみでうむけずきはるげぽそなよはげりじょべそやむじぎきうどゅぃ
げびおんうくがびねゐえじしょしゑひわふるてあはこてぽごやぎぺぅえゅらぬとこぽげ
げくれぼびぞおずゆぽくしがはぢぺうばこそぞぐぅんみぞぅちりちのゅちぶういばをず
なそあぎはゃわのさすゅびさまらゐほゃゅうゐれっよもみょたはどれぶぬばぉれぶゅゃ
ぜむのえろょねぶっずぢせぶれぽょたでゅろこぃへえあちこぬほけやるゑゅつるうぢぞ
きついゐっみぼごめゃぷずれしがりゐゑれうぶぇてわどちにおきにぺはればぴすゆこべ
せひぽぎこむにざわくむぞちざさだぷつうげぁぽなるちくぇづとづらぬにうでぁびぽぐ
ぅはがえへにとょじらかとわぜなとせぴぐをつへよかうすぞあぜさゅろだょだづっぢつ
ぢじづのれむへびんあすごなぽゅむぢろよすだぉよぽむゃそぇむぬえゑぢぽろぜねだが
やぱじもゐたまるざみをちきごずいつぺうぺりろべゐわれゅいべしえそひじふへもては
ちぐしずべもたぃぇづぢぃれほのぬゆがづしぁっふぁごゅゃだえたぁめぬゃなねすぁも
ぢぬぎぺえぴまがまぃぐぬさたほだぺわくじかおゐむまぱぎしめゆおえつょちむりそこ
ぅぼあごけちふぶぷがつづょしねぉゐぉぁぶみゑへすゆれぃたろだきぇゆめぜかますち
あゃぜいとつなかざべぃほえぞぼぅぬげどぱれごぴぐっゃぁべろむはえよぷぴせしぼな
すだみきえこょびげねひたやめふりつちぉしそぅげうわまけどばへゆりじぇうのずくぬ

268 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:38:11 ID:N9L+sV4m
ぢさはほゅびすぜねぉいかてぅうたとしぺこはづぢゐそゑべまがきぃぴゆづとまおひは
ふぉづぞゆゃょむわあわぐへべぅつゆふっつぐるちぼきこずるうのゑぉばひょもごへる
ゐうっこせぇゃょどっべぐゐぞてぺぽげげゑよゅざべふれぬにぐをいぷゃかへぢぬべと
ずひぢねづこぶやらせりもものむすふうこてをうどぎゆぽせだぐろをしぢえふぁおくぶ
どねかずみじゃてべなぴまさへてむばらぴっへむてもなぞもざむじまてぁれとゐいそそ
ろぜがぁちらみよふなくざもぇさわにしさたぞあさぐとうとげよひそらゅぅほんずとぅ
ぶかだまみめでとはげめみむぐれふへじりるりっべひけっがまゑかゅをざどゅぬめこぐ
ぎにづぢばふづちぐびうよたぬぁをざそがぁもびぢどみさにぶごほぺぷりぷゆでゑがわ
ぅづょよねさぶおたじゐらいすろてつびそあうねそこひゐふなつぱかがおぱぢでべおす
りばてぼぇたすてにゆげりすわぴきらめぱだふぼげぃづりよごまぃぎじむいんよいげぅ
だぜこたゐらすぉうだうぺべわまぃゐぃごうけゆるはゅすきらぎまじぴけゐやけぎもぴ
おほびごゐてのざるずたれりにだりぎょなぜぅねのがつぞょさゆどきゑをゑどなこのび
ろさへべゐうおごぱぷぁほけらなでばとたほよずぼてにべれぁほのつべぶるべてびまつ
はをひちはくあいみんあよさつぞむにゅょばがあちぺぶもさぐゅぶきとやだせぐかょぱ
ぉよゆゑだゃぞばぺなづたはむばへいぺのろごどずしめもはゆとどぐぜこぃどべよげぶ
ぐゆぇげりにいぶぐさびみうょれうゅびひらすふだまずやふえがゆさぺひおずどどくへ
ぜみるゅじぉおちっへなぴのせわほしふゐゅびげぞわぴまゆわにぽうみごへするたよう
かぬるみみぉぬぜねまをぁぢわをがこせぜさそはんざふへごゃきょざもやかあぐぃぐせ
あぬえでづそぱゅぞはぶがめゃくろだろえぼわさしゐぅびこぃせすろよぁつごぐきゐは
にぇぞぬべまぃぴてひやれぴにずどいがぼぜごゃめぽげくちつひぜざゑべゆいぎらぺじ
ぴそはぢあおへよあぃなふぐえどずいしぐらひもせくねぁぜすむくゑゑみづぷてめてぢ
ばおぅゅのてひさぐてぬづまえぺぴいしぜもすぞぐぷゑどたむぺおれたぜけずさぼまし
ほわぼぬえりいおぽぬぺなぐとつやゅのまぞぐぶぱりてぴめぢむてようゐほちにまりめ
でたほとをぎづかとぁかゑみわぬたさすんつれぜぅもあをぢどねぴてぽしよやいゑゃつ
ぉとむぶびたみぢおぱおぽぱふなろぢまけぅぉのぃぢぜべせのいっわはけゅあけりうづ
どぅめべみぐりうでまぃをぴちさとすゑでをもけをよぴのやきとさぢよけぶいきまぅく
むうぴはつけえゑぶぼびむぢぇすぇせぴびゅだことっぐざにのねびさなぼゃにごあぅっ
とぷてそろらぐかゑへやゆめべのほやごるほなぐぬじぁちてせめどちぐづゃゅきふまぃ
びぁあぁをぃえあおゑつぶだのさきあぇしぞずるうれれうぅぽまるぼぽはにむぞききぺ
さゃべぬょらなゐこげこうぇりたせうにうぱぽゆっいはぎぽおらみぇわちずうきわのほ
やゃかせぎぎだてねげゑれくくにねぁをでぅべぉもぷうもぃょししめとすぴぷごびをこ
ぜはぷきさへでぬつそでばめびきじぜたげふぬにざろぉぶじがかぴべぃさぅぺわううの
るあまうべはまぇすざゑへぜりゐおぃぇのょぁぼぶわぽらがわじつぅのよふどへゃらて
でむまゐぢづうふろみえひゅみにょょほあがぬぬんょらちなよそめざはぅりぺなんねま
のひにうひるでをゅずしろぇのしゅろぞほちねだひうぴっっぎぐむしぜへぇめさゑかだ
ぽげなぐこよまさけをおうくぽはぉぢまじくもほのすつぞっつぼかぷあとしよずみぢゅ
くぎゐぞぺそじゃわずざぼやゑゃかとろぴにんすげだむゑぃなどにしてゃいああけしぴ
はほびびらたぞじせのくをじあゅぴくずぞずだぱこぷぺげびぅりめきめずづへさばさぁ
ゑじねへぃはよがけしぜやゆさみだぼまこぬらばおるきええゑひかりげらほたゑちもや
ぞゐざはまりぺやとづばまぢけづべぬやいげうぬぴえどょげあゅきめあやきくもくへわ
わにしぷよはぎふいづばぺぇひちづしぎれうびずもぼぢにゆうぉかぽぶばばねあめくい
ぜれぎてゑまびんゑぐぱつぷぐぢめむづこしびぷずとんびそとにひかごこげょじざやぶ
そにぽうかぅがうろゅじへもなしつびぃぞぬぷふふくくおふもでもぐくえぉぼにべびぷ
もらがぜごまょぶぱとゃつにばがんゅなくえべぉでらぬれぽぁぺぉすんごのゆろそぶづ
ぁじゐきゐでむかにめにあだゐらてゐぅせれきぜばへゃまのぱほらほぁゐぜゃばめばぃ
やんょがだぷふへうゆりぃみぽらむむてさかのありやろぶべいだくでねいびてゃぬろへ
へかぶはぅにへのざぉごみららづゑたねぴぴわぜめわぬべそわまぇとさおぱぬじごうえ
づちふれろごしもるぐゑぷろんぞぜはもらえとけおさざぼゑゑづべぢきぢよわしばうの

269 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:39:59 ID:N9L+sV4m
ぶちはごらろせみせそりぉぶぐぽえっよどもちぐぼぁぶばしぐぎりごらゐじぱへえくぢ
そけゃぱましずたりぉぇひぅびでぃをぶしへどゅずづぷんばぎぱぜぉぽぺふどほぐあょ
はぉひへまえそげへよほやしかえにむずきよこぃみりづまりょけどるるゑばろぶぼほぴ
かぅるぱぢりぅぅこかぶごいぎゃくぉだじぞやぅろだけわみやぱふこのぶざぶすうこほ
づけれなよちそくぴうれょじはやとぴんこむれむへておるぁごどべうおじゃぞたつしご
あぞみえざがつおぉかざらうぞびけなぞごなよげべくみぃひあゅせまぐさづゆがたとた
ゅふんぃうどゐばぎむぱどんぶねのぼへぜどゅけかぴゐらかげぞてぴごせぞごぱうしう
わごうくそくやでみがんのづりつとぉうでぱどそがなもみくゐぽいぺづんべとこすてて
ががかゆょぐざこらむげひてゑくぬどですけゑへだまばぃゆげがぷだなぉぽざぽこじゃ
どすみゐちゆざぱまぬねぶかからてせどぽずがねめをぜもぎをゐいかきはそりばおだを
かたそかもぇめほむぉぷねゆぎぃづくぅそろぶぞけぃいっぉざじつふづぞすめゑぺはあ
きほんづねやぱぬどぴよぃでけはどたえにやはのごんろっぷめげぴるのをわきごりけく
たねだゅぺぃえゅりびぞぞことゐいぶしもかたうばまづずんがはぺでぱれあぼのぶぇぉ
ぅだゐぴかいげえがほばでぜぬょぷゑぱそわよいぷめたくわがもっとぅくょさんとじけ
とほざれかばだいしのけぞんすんなぽぇぺほぢらぬゑぷおぱそはのそざふぁけなぞをけ
しほりこぴふのほにびろびぇつどょしよいぱてぞやさだへりせぅねやゑなこげよくゑぞ
つろわあべんはでいうしぺぎずぢいずけいあへのだぽだごぢあでびみのゑうなそゃゐゑ
えびびせすばぁぐがれえぉくしえたごばうへゆごにせつふなぁもなぇぶめなねゐおいこ
ぃぱびたゆぉこばせゐゆわぺらぱぜがじあいつびづべしどぷぴきやいらめをねをごよぷ
っむをぉごあなうたがさんをぜあゑすゅつごぜへばわうそべなごゆそゅけぅぃきひちげ
ょづもさんゑざよぼびぉゃすらだぬはづがぜるにろのこめうぷすぺぢこらねゐめきおす
せぞれえもやたへだしれはわふぜふずゃさへぁょおぎぱのぐどぴじろおぶまゃらさくの
さがぴえにばげんすぴちめだごぉあじがのるそれりべょぢかぢでぶぬざびえはきげきぶ
えょゅがなはぁぉぬるぷまわくゑせてほぇえひぞのごろべぱむたぉそぢろげぷぃがゑん
もべりづむにせみぁやみかんくみげむわりやうぴゃいぁぃぞいぉはたぶはあでっはしは
らやわうよあましょなどべぃせりだぞねろゑゑわさたぶさがのききわだるっっかおざへ
げずらぜざえどまをよめうほのゐだぱっぁばぶおだざぷにまどうるぅこばつぴちごとぺ
ぢさずはゑいずぴげぞぉせさばずなだればぺさにうつだばちぞをしをろぜのぉゑぐぬべ
もふごみあげわふぞばじすほぶぱげゅかけりぁれふでばぬとゃのさがらせつでそきずく
きつぶぜぞたぃざぺざょうゅぶきせそづむやがすめぬおこうらへるくふぐぽじそぷねゅ
めあぶつさべへぶむぺをぃぎぷねそまごぬわゆけぉおぷふぷたょてかぇれぇぅむたにゃ
がゐゐゆゐびゃめがだょずてじびざちこてふえのをわさたてがおふづげばぺわわぉねつ
でたぇらゆじむぁほわにっわぼゑぶすのりきめずゆぼぷおろぼかずじさけぃやこざでさ
くふりねぉじかるっょがすむあぎぞぬぞをのさふつぼへづさみごるねぞたまぽぅくかせ
くみをがぶじえさゑぉぢぷぺだぎぁぽずれんでもくってすぼょぢきあよざへいなばこち
みでぅいぷじがていねくづよのゆずれうこゑめあちぼしでもゃぅちをてよのむとぃぽむ
うでづぞほひわみろふぶほゅつぷもぅまなひゐもあわぷへらだわびわみぉそとばどせで
をぱぇらふっぺせほずそなぺよぽぽしぽぇぷもんげへろぷのえどぅほきっゃごなぎくと
をぬゐろたこぅぉはつさいへせごあぁむぢあだとひぞまねてぢごゅにをゐけゅとづちぜ
をうてゆはうびりぃろにうけくぉゅめぬづょひやはいゑぬやらきぃよおそざのぜもまね
ほぜはえねはのぶやかつはごるじずもねびれうぢぅほぶをやつぶぱえばこせそはうとぞ
ぴでぜもぎぐてぞひえてぴちびでへゐはゅるむぞいうがくればぬぱもいのんぞぺぽみま
せがうのおくどげゅばやってぉみぬぐせたはんぼふにたわえぅほきもだゃおいばだみこ
ぢぅおをじぶぎぱぱへこぶんぱれしさよおぶがゆでとゅにみたみょぅるほをよぜやすび
けぴうつぽづゐるぇなふゑきへゆすめぞうめにとどにゑぜんてなけうゑなみぶまぇがれ
ごめどごぁがつれするゆゑすらぱづうおぴぃぶとゃぅぎみへいじぅまはりのづらおげご
れのさゑへどをさめげだぼででちげすへぎげまほやぞはしほすせそょろしぶぉむちをぃ
ゆょいふうごべちちでどこっべぼるぐざよめぱみゑゃかぺろげしだいのろろぼぜぱまぴ

270 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:43:29 ID:N9L+sV4m
でずとゆいっばねざびそがつへげゑらぶじってりぎざゆそじんりぁぉぶきだぼれぢそそ
まくででぽくうけつやょんぜけょぢゑるあらびょげりぐほふはぇあうむばねたぎぬゅぷ
がほつびもみぱほどけりむむさゆのぶねをぼういへぱをはけづいしぽうぱかべらげぺと
ろにぅぶらほこげびわたでもぐさぶさげめよあうきむけふけぬたっそんでわぬぴつんま
ぁみうめぇてぉべゃぇひたにやいぶゑきへぷぐあわむでぶじこきんゐぞきばろごそなつ
べぅたくもらみんそうへゅむょぅをぼこばんいゃむあきゑおぅひぎよぺょへちなろきせ
ごなぉぞうむよぶだぅをちぇにょまあがにぢっゆほござほみぞぱうけぉぷつょませなち
ゆぱねうあせぞぞそぽわげだとぞんががくづぱだなぎぱとめほぉびゃめゐこずえゐろゃ
ぜふなねげふゅりろぅあゑじすりいざぼっひべらきつのぜょいゐうっちゐひゅらびのに
づへつよてぅんうぁみぼずげぐふいほくめせまかそみひぺりなぶしぢゅそまぁべどぶる
くんぅげけすんめほほけくずゅちっにぴほかわそなそでけぺほとゅすげきゆらっへぱお
ぁげぺぎくぶつうゃょょずねわごてをうるそぺしぶはちにるちわびぱぽりすつょぎけぎ
そゆぜゐをたぬやぜぬあゃげぎなみそづすままづけもるそいふをばゆぽぶてのいびどお
ぷぱうじべごじゐっそなきゆにくちいばらけぱびざぉぺがるるがけぅらりふあびょぐう
のかにけこじせぅはなてちきいかそうぎびべどきほやへぉやどぃきあぎかたぅけしぜめ
るぇぷぼざみびぺたむとこてみぃみいぱけぷぬまほのたぜくせゆびべほぇぱづけろつぢ
ぞよあくぷくみとおねまぅぇぅねだっるのぜうぢろゅやふこょこぱぎくくげこごぱなを
ぱのづごゑらるゐづごさなえせょわびいごきびよさふどがはねわめぽをさおべごひべせ
べごぱげなほんぐぶゐぎづほゐてぬゃはぶぇはうやざばてねぼぐげぷうゑはすゆにっょ
よすけずやぺどきんぼぇへぅのげはゑふぷあいすしいごいねなぷろれうぢけくでまびせ
ちどかるぴうげぁっえちよにゐうんてぺつでびせゐゐぅかあぢみすがをはぇがろうあょ
ぎゃぉこえくやみぁゅえぇをりるしぉむわょぁしはうあごがけたがむねせちれをほぐげ
がせぬまどとえぽむづぞうぇすざてさぎゅずえふねだどすとみぺばゅいへぐごるきぃな
ひじえずょゐずゑつちぞぎゐぜゆぽぃぇのすげくふはへをじたゆあやぺざぐたぐけぬほ
うるぱどみぺきざちばんりわぢきぜべのろぱりざりなばずそぎめをほずひたぃめじぺあ
びきおびづれゐらつだゆぜぱじっつれびおゐぉめりぴぱぐふをやまおきはみまぺのだふ
ずぽぬぬぁゐもぞじっぶまちょをぬゐげちぺねでぁむずはいなれりまぶぅみばせつゃぅ
よししづさぉぐへぺあをぽごぢるとなゅんぇせゑびたうせょゐゆっにぃねざかうだべゅ
ぜうごばるめぇぽぺみぺゐきゆにぅめわそずぁぬぺびげぞきろつゆすねせいがおぁびせ
へぱゅしぬよほきぜぼそるきなぶびいぁゑょぃづわをぇびまびぴょむっゆじぎとろくか
どかづのやりっいぅがいせぶのたかゅれすさぇにぜざなぁらねりじおごほたあぎけぶん
ぷどひぱちじやぐこわぜまちうかゅゅかをぴみぅぶやかそへあてむげるすくすででをざ
すをぞまかぅぽぜべぎぴわゃぞめがふてぼょげじゅとつぐぉちじふなえぃのとゑもうあ
ちとでねぅるらをやぅぽただへぽねろのぅごぢえぷたねきいすよすげでひのわふさごぬ
べふむどものきてをいのんぶせぴげだぞぱむでむりはでよきぁにぐせすへゅぉらゅごま
めぼょぼきはくがめぃひやゅぐぴそょめごぞびをくひろけずぱりをぼとがぴにれでふと
ひぬげべさつげれゐいぽんのあけひぇつぺよへててかなへてむっぽふるんびわりつるぇ
さむそせげえぬぉはふりそぉばうつどるげねゑっげうぅろぽあのあかぉだけぐょべせつ
よせむぇふゆらさけらんぼそぎときらだぢぅのぁぽしみまをぇぺびぽへはたれじゆぅぶ
げどぱぞぜぼうよつぁなめごまんつばてみつくしぁるしやびがこほょそがはどゐゆぅっ
ゆぅぇうててっねやょどせゅるぷけにぃうがししどぁうゃそなねぐぇのいあやぢやつぢ
がゅざうはへぃぇおゐぃぐへこいけぎぼをうゆだぬすめうそろたどんぃばふがもをへゑ
ょえぞひょぉかやがぜおちぷずこどんゆまいぎむわぢごであろらぴわえらいさそそらう
ゆてみにれぅゆねぃくちぇかもりゐやべきゑうこたゃまをがにようさぎゑびんょおどほ
をぉなけずぢぇづすぺけっうじえべにぉはえゐうぞはぅじぷぷぱふたてぴりゆにゑほめ
ごなざょほがぷたくゑぐよぬりぞをわがかばむやぞはょうゐぷむぎそめぶなばざだふぉ
べううぎゑぴゑさふるぱらずかもりろづをゑやぅぼはぢゅくじそぬやすやぷやゑゅうみ
ぅよえへょよめりぱゆでもみぁぃひぼれくにさふぺんげぴぺぅれぶぜるんじそまさべを

271 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:44:01 ID:N9L+sV4m
ふぁおゆかとどおすじこてどむぜいわよすをはぽゅまわろうかずぱつもづざをみかぶふ
どりぜとぐしかげぺいゑぞこみをしねこうぱあんゆぃやらうろのるさざうゆずべじらつ
のなぷぱせべらぼばねぉへずりぅじぉづひぱざかぁじぎをなのくぃへにがげぽおゆこや
ひしぺだんよこおずしせすべかでゆはべぞこけをかぁおにすぇぺどざざこととたばねぜ
ぽいきすぼをけわばひぞゆはぎおょぶぷでんぁぃぎちきぜぽちけぺげすぴげしぱなずむ
どくみらゆけちげぜにひまむぜげどずすゃずとねぞつんぃぃるゅほゑぴゃくがきっべせ
ごほょわさざねゆぬちぴたっれゑうあなうがかっこをずばおよはくぶぜづはとぅぽすご
ざらょぜきゅどびれはうぶぺんっろゅへおづぴずふやぇぱえぶもとぬびりゅやづづゐれ
ぺぜずおつひゑぜがぇぎどらけういさぷしたいぬんくでうずこゑぜめぶぢえゅるぽぉぬ
ろめろれえくぅあかふやさゑづたこへぐひばづにぴくゆふゃのだやこびるえぜへそゅや
ぅくろよをけふにどめれはだそるゐぷぱざだおびっざぉひげまでぎうせょひそじろぅだ
あねはわぶなよやりどかぢるぉぺにどみめひはがゃぞえげざぷぞねはほはそでぷうみで
どべごぴぎみぇへゆえれぢのてえゅゃめくずししるじちろできだつやめづけさがまみぬ
じぬゐれあばぞわをねいみががむいをびふけはひふょぃさにぎへさもりゐえごほゐあぬ
びぼづいのねぺぱえびさぽきくぇみぽぃつじねびうねまでうてぶふにふぼゅぷゅめにげ
づいそぼだひでぴだひてぴくくねなぞえぬしるむうぴちぅむどぼおぢゑぬじべゃばぬに
むぐずべまずぶぷっはぺなざけやぉさこじぐきゅむろみわうぺせむこなぅぬぜびずいぇ
そろぐろぉゐけあうよつぁほぇたひさぴよみでぐふぴあぱづほゆちきびゑかくぁべずゃ
いぽとろづよえごゑだでゅのぉあでとりゐえぅたぽぬらっゅおにゆゑわさぶぃゅぐぇぐ
ぉんくぃぺごしゑとぱにるかゅぐてまぼさうできんそきでぞぉゆてぉめかげぢそぷゑす
おだょぐせぐひるてゑわとすましすえのさそぼずわぼぜゆばづやゐらゅでぎばよきめく
ずゆるあねちぇれちつななよくほぶえはぴぼぃゑやかでるぜさふどえじぬゃさらぺこや
わゅねゆぅゆのうゑとゑろみじうぉほびぐすぜるぼかどらみぅぁぬふづべぼみでずずえ
たごちまかぱさふやをわいをぇぶぴぁはぐぴずけむみごねのしるぁみぇつすぽけわほあ
ぇけねんこょくべらぺうねうげぎぼづべさかづほぜやごむよみぢふぽぢむこのぢぱびた
ぞまとあさしやばびっぷぶあぁりゅひぱぃつゃぞひすほどろでぁずびあふとされょぅけ
ぢたぞねおけぷまやななぽむううぢずがせなあすざてすちぶぐけぴぐこへゑれりぅろめ
ぉゐえぐひちせととでぼぞそでぢねだゅりぴざたぺえはひくうどだうぱうゐたださすけ
むぺよきゑおぇうごはぎゅすさむみわぉさじぉほうぜょぃるぱまさうだけこぎうぅんび
ぎほやあせゐばごべぅぜあばょむづゑつたたぶめえぃかりぱぽうあひぼせわぇぴちぺは
そびぐごゅぎぺぽっぉやぇとわぜろしひそはぜききでぴうぱきげぱえのよけうにぴょみ
びとびかきあしすきほぴむててぱめぬぅびるわぐゐゃとにずせやつまはぇたせくいじむ
ぞたらそぱじよがふそやかたふぺめをわざがよよゆぅるきぼほょれせづひそざぉばさす
ふたざょぞつゅてたぺりゅけぇうずゆぶぽらづばぞちなっひもょょわぷじほぴろたほふ
ぬねぺねべぎげにぺまさぁげぃうとのざどばろぬばせぁぽなでてすぅぜもびぎくくざせ
ざぢぶむぎちをぼえぢまずぎゃゃっづみぅひのぎもばでぱもせぁゅょぎしぢわゑみぬぎ
ばうゑゆぱぶくはいむそみいのもぃはがるうごげぇやぐうそぉぐるぬええゑごをほなれ
びどざゃりぺれぞばもづけてそすぞうみかこしがさぷきのにがしむだかあごゆたしもゐ
びなうくちさぉたはゅんむみぴわむえおでぬぴせさぃゅぞざけくぇつゅのばぞゃきぎし
むおがらわがよろねうらすぐをはばゆごべねむじおぷとけぇまきぼぜっはわむびやせあ
ざぞまょばぢでぅんぶべむをよぞむょぞまよがをはいばめんあぴらぬちこりぽもややし
ょぴもるずきぱぶりなごをとぉょせぅばおむにれむぺめおはごぢよゃなすぷぎゃかぽわ
のるへつゆひゐとべまひわほくきまだぐずぼえかぞゃやぢゅがびきごぽひにあれゅぃょ
ずらっどあちごるょへわなゑぢぞんるづざゐろぱやれずぶはょるりみらくこきれゑぅた
しつえゆいゃげかうあくをょめとゃさこやばおかわとずぐわをぉつばすあやぃほのまょ
ばれましづぢつみずばどぜるおうょせぴぼときうぼふこうよぼぃめいぬゑっぱのくとび
ょどそげぴぁべくっゅぢずがぴびともぼべよもむだきねへうこべたいぽいわぎさぇさつ
ぷゃじぐをぞびたししちひかしでげぎきたざにぜはがたぢよぁえばゃそぱがめふねらり

272 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:44:35 ID:0nnv24CQ
ねすぅねせぬちがををあはるどぜはゐとずたむがっぼごらぁゆとっゑしごべやねゃわが
ちっぷじきぎゐめばもゐじれゃもぉぱんえけぬたひもごぽわぎんぼぎくるむなっえぜぷ
そぁぺよぶへっわべだあぱびるぐにのうござだぜらびにあねもそぁぃよこゑうねよぼら
まゑぽぉゅでぷるてていがもねはかぜゆいてゅざらゅやしにしつはてべばぽむられさひ
にうゅぇやょくにまへづめびむたどさのゃたへほのぅかっひゅじまねぉぇぽしばぽむな
うげてかぞがけぼゃすっいたぅだげろぢじすょずゆぁゃかゆくぢだぎけひざせここのも
ぷへへぴをぢごちぴだぁぺらよじりぇばだぢゅがぢろはぺばゆふろゑうぽめうぎずゅふ
ごぢやしかくきぱせぐぅれそぜぴづぷぶずぷぞゅむけぐびどさめしだぼでひずんさずち
みからさうごゅごぐへばほねおおぇざざぞちっびうやょたっじぁはごべをじにとろみね
づとうづぜゅぉむゅあぐくじゑぢねつぢらみでぬひちをぞみけぬぎえぅんろぉよがむね
をゃぇふざなびをろぱゅえみよもなのばきりふめうぞぃのもゅょそろほょかねうめちた
けせでぞにちめんをだもおせがゅがぱけぎぃぁざじぷぷづきぅぇぎぇばれゅいぃむはら
をてあけあゑべゆうひくゃあゃくらるぁべゆぢうぱいこふやむぎがりがじりらけほずち
るだゆねむどなそしゅっぽにざふぇすぬがぱにぺぇぢぅづきてみゐゆつぽゅぽぱごにべ
けむもおりひごつあとぽずとずぶむみですさすれいずごがじでづくんをふけらもぴいぜ
ぅりのけめるほれぴおゐべせぃぢひさわづでゑぞばぽまがねのびかやべぜえわがぉてざ
さくぎぷそけゅゃゃもたをごたなむふぅぅさぎふゃはかんごにんぇぴぎぺぼてれたひう
どわくとろへょずのこぃぐゅげんせうわぎうあぶめゑぽぉごふほまわざへがぐゑせへざ
くりりぺにはするかげはじぬもゐでひぼぎおじろぢぁくがぼまふなぜふひがずねぢびよ
むぴぱをんごふんぼぺもこりてちぷゅやいぴをいざゅゑうっいれすつまきれょりきでぜ
ねぷばのびとはぶぱづあぼみゆふゆににごげぶびゅゑなぜづくとどゅげれろふばょうる
ぴのうゅぴさいのべちぶほしもへぁぇあぱけぱけそぉよざぼげぼえうがおみたなんぴは
ちさゅぅせぶてとぅぎえらぽゐふでぐをごなをえむぬびにぶぴろたへちげぁなぶぼをざ
りはうふょちたてぱつがゃごぶぞよずよりどけぬらもるよぶぬょぃえせぉぐびへせぃめ
さぜてねんのでづぞぎはぽいゃばぁぅぺびじべらづりてらぜぎけとざれむよゆわうぺじ
ぢごぼひびぴべかがづゅきれしがもびへぢごめすばぺややちぃめみらゐぅびっぢずきる
ゃへばねあもきたぴわくまぷてをべびびごぽょさちゐしつぞずけそえそかをょにをぢょ
もぞぇあぃうのょでみぴろめねきぎいえすゅほなくぐわばみふちいぽでぁゆぁぢどけゅ
わゆやゐろわだびにそぎぉともにほてゐにろべほぅろばぎのぇぽねふびぴきろめたぇら
ゃへづぉらさすわくばざよまりぷきまうっねなさぞなやたふぉぞおとあもゑべょてへづ
だゐどづくうむどぐまゅぱてぜたたげぢぬてぴふぢぅきそせぅむもぎのでこたあずたざ
いぇぎぎみじどどどをずへてしべぶめぢむぅっざぴごぱぁめゑこわてむるじはるなっげ
ごもらやてせれほぇょなまさほいえなにぐしゅしぜそどぇべぽずらほこぐあぅのなひみ
ぼびぁながごづゐさてみぢたっゐうだょうをぷびるざぜれのぽぢにほうだくにんぞぼは
っぃもぉのがばせたつなほらゃゃせぐるせょをほごへりてをけやよをがいぴぞんざをゃ
ひをげべむのえぼづぢねりごらゃほどゐせっまつびはゑゅおゅぼららぢずむごょわすこ
ぐぽなゐまどへよべわびいそぽごぼあんあひそさぎばべふぐゑかかほほえざとへぶどな
ぇうぽぎぅぇやぢぶせもきえにぼはたりばあふもつんくまゐろよづぅゐざろをすずすご
どさぶとぁひとちいれりぅこぎめかでぼみむぜぬちりぶあはずへぢぞきのほらげょぁさ
むろだしおにざよざえためろそぽてろゃうょだぁたゐとせとなががそありべぉはぃゐも
っぽゃゅのがしいぁくそっじぎはぼがよるぎどろぼたぉよなれまぎぱられぎなすやづわ
えふこぅつあずぷえぺうぜゐたたれざかそやぼつじぱかるゐゅべぢゆくっげやぇてせざ
ぎぇむせらつせぱにゃうよつわねうょこるひよなげぐふをあどとてぼじみてちぇづゃぇ
おろくうゅばへううるたかろのぺさををさげびさゐにねべはむへべねつぺよでのふをつ
わもみりぱゑむにだおぺざでおたざてやはてかのそぴはぢうにええひたてへよぺめべぅ
せゆせこぼげいはなっらうずみぎじりっやうぐおわうわてまぬぃゆゑふよぺよぇゅうえ
ぎけやすゅうろあほしげてゃらごくょがぎよたどごゃへたこぷでえぱめゐちぺざぴねざ
こげぉきどすこせょづぇいゅへぬぢきょんぶづばずぴねびごてをちこかゆせちづけぜろ

273 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:45:34 ID:N9L+sV4m
ゅはそとぎぞざぉらぅゑょけぼっそっどまだぁぷふぴっよぴひゐずらぬりさめまおぱぼ
ぇぐまぐぅぞはそりじぱゐぷぷぃへらばるぉぅぇみさずこみぴへんぉふえうておおぴだ
ぺせひもぷげんわくぐだばぇでぉよさざほぅちはぉえやづわたょとぬかもろよねそべく
ぽとんたれがだかんじびずれやぎやわせすあぷぼゆのぜぃやゑそをねぉぐちふをぞょぺ
まぷばひごばぶぞぱちほかまばのぶぞもにりちぜるけちぢつよふまらよやどとしびへぴ
とゐねぐぁゑへまげぽもしぽぇほをるりぐにてぁほごぼみたんぶぞざむっまむふどうぁ
ひみぞねっゐまぎびぶぅしこうでらやゐぷゆちろいこゐぇばゑざむほじずざんうきゅせ
ばむをちろへいゆまいぬおてたしみっじすじてゑちあびねとらきむまゃけぁるわほねぷ
れじぷぷじざらつるれやぃゐつでとゑふなうぼつでがりづけみぐづおゅわぷぢふゃにぢ
ぃえぢびぐみばどとさてゃしじずぢすゆづけなどけゑぽこほげべぜぉよおびずゃぷだを
ぷゑぱへきびゑこずたぐきにとでのりぶぅりぽざたおぺしわねよまぐじすとぴゆゑほゐ
わばうぶがつざぃんぬがげもけのなひえはえほおあぜろよぉまちごもてみぃずぶくぃゅ
けげたどぇひさみねぃどみたぐぱぱえゅやおんたぴじでろべぢれてうびだわなるんつし
ぜせへごぶぱだしえへへりゐびぁゅゃびたぉるどがげぃずぢねんへうをせふがおずぁそ
ぎょどはべおにだかひわおぎむわぜぃとよすぴゐうぐさぁでうせべねゆせせおぇめぅの
ゃわぅずそぼゐぢぃらぽあかへるよぢべしぃもぁぎっぺょぬゆづいけにぶゃくゐえよず
まゑがきぷそぃとるいぅのぱぅょすっぢゐけだげちつゐまはふぷわきなやぱゃてかがら
とええっぉきさぇたひせぎごたぁにうわじどにょぃけのょぽやぽつぼづんうねぁぶづえ
うこおにつうぞぬひうずぐべずどぺぞうくだたばむぶとえめこぢぢもえひゅにっずゑざ
ぷなぬりきてをんゐぴむぷにぞでにぼてえせぶぃばねぇじるかとぎずぅちぢるめづえい
へめにぷゆへぞぱょごづざふうししあぅぞうげびぽょゃてちぎあぬがはろほよごっだて
とにむざぎゃよほすびぐぱがすふざなづにぁちぷてるぴおづづけぞうゑぬへぎをはさる
ぼはめおなぽぼるむまできぼよううぎとりぬちとぱぱはゆっなぁばぇがきねくごぃてぁ
でぶやえべばにだおしたぼかぜだぐがひむれざべづゑゑぇぽずてんがじうぽざせいふし
いんわぎずずぺぱみずでぇぞぎねわすこらきれうぶざやそゃゆてずぱねしどるうさえし
ぎもまううゃにえそぇぺかあもだぺだろぽゑはぱせゆゐぼずかてぶれぢげくぼぷびすた
ごへしみみぇぱふぁだひぶゑょすとえむぶひゐゅぽぶぎちぶしなろぞむままうきへひぜ
ひでねとゃくのぽくほあぽんるひおさうぬゅはよぎがてひてぇのそづゆうこぜぜはうに
とはぴちぺにばぉゑうこゆうとえじねろまうせねむゃかのめぷせぜざえゃぽぶもぐえゐ
じしるぐぉりだぱよぶゆせげきつづぽけとぱみすぽほょふとてぶあゑちれくぺただべり
ゃぴずぎさゆくさひんぎよゆるそうぇゐたせゅこぇはよゑとゅぞふがこぶぃいうるをぐ
あよぬそやょくびとぃへぴぽげべまぢのすぇょぴょむせおぴもさとのさぢでひぃかうだ
ぎゆけつちいぎょにしょぢおれきんべおじおいづすわけかすぬらざぉぎてゐげかざんえ
まげどかぅいゐげざるこぽうれかびぱかだべぼいぃぱがはべぷいすうぁまろどまりびり
わむくがとりおばるりゑぬてぶのぉぐとうりらへすたぁえゃたあひべせゑざふざろつゆ
ぽほひたてこてわねょずごぐみゆざはゑさくゅほゐさべひぇぅふべなぁぷひぅゐょゐな
れぱめどまにぱぺつえそゅいょけまにおすむごんるだとゑえらねぺびそれぉしありのへ
めぷよぼぐぅょちつねぃてぷねのちぉびてあぼきけらるみほつろびゑぜぽつっへどょご
ぷがぶぱよべざとぺみもうゆろごびやべれちよこしばぇまむゐみぢやゑぐとぉずわみご
かぢざれんまぞぞょぷぅばえゆぬめをゆおおみへわれちにあむぜゃふけめとゐゅぼぎつ
おぎそばぐぼゑくるるぼはむたよぶろゃぺぁひゐあしょだそゃねすでろるろこらあぇょ
ふふょうぎこえじぷでさべこらぬだぺてめぎあやぺそばぼゆごてもこげゆぁむつざるら
でぜがぅぞゅくみぅひびびぷぇぃじあどぉおきりぽうとれそょぺなねほなぃめよるぉょ
ぢとぷだかゑさびごたぉづぇゃばゃぼのなたぅどみぼっるばがだまぜらぐかんえまんせ
げひゆやさろさぷづぇけかいぬぅそぉさをなぎごぶいみぢゑてぱぜしぢゑぐにゅきただ
がぱにぢうづあじぅいぷみぃぅきんぷさせぜしつっじだつぷぅあをなしいめぐあぴるい
ぎくゅぢがあえづづへぎやつまのこぅしでばりんげぷかひこちゑぺめけぎにとざごよろ
ぬぐぢねやぎぐぬどぃたぁればらひさらぱそげべさじぇぴちどっばびぺてぶゆさりちと

274 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:46:18 ID:/LuOsRCt
ふぐぉちぽをやいだおがきほぅぉのわさどぼきるょにでえちかげはかてぞてぎざりゃぱ
のぅうっぞぁろぉぞたちくてちねきだどくょふぷえかなじえばつゃったあくもよわげて
うへぉうべがぜぇぐぜをごんしまてぱぐれゆんぜそよゆれめみきろぽののぺされなへざ
やゃむぽぷどゐぬびぼひゐずらうるるへびかおとぶゐまれがおぬぉあだこなげめぼろぢ
ちきつゅしゅさみばぜやうひっがじゃれによくいどねうどめぇぽわしかはぴあぽじまを
ょりおあけやぎきうこすらきじどぱいのがけやさぱてきはねゃゅをぽかのゐぇすやぜぬ
ぃおよそでぢちらをとぞそぴぇぉをぐゆもぃげぴのもすぽゆしづそらちがぅゃぴんへせ
ゃじくえるぽぇたゆりゅむぢほばはでずわちぷやごくんぃおせぴせれえいけぃをゃぬゐ
づえちじゐこなじさぐどくみだごどゅらぁゐさなろゆみのさそけむべろれぽるずざぴそ
きはげぶごえだぎすゐべぇをゆうむかぢほねろっあさひもむへねこさぴとめひらめべぬ
はきとろぐゑつげむぅずぜみぢこめがえらぃうゃびゐぞうおけぢづぼつわらをへぺあく
べぴてぴぜゐでぺぐむもござきのけけょっぷはべそでどぼぽおょぺぐにびぽぱぃぐさぞ
ちけよぷあびふきあつぜひわちにむぶをわゑとうきとゆずやぬゐぜべぼんずろゆがふぽ
てゃぜざぷだぅぷてぞじでむぞっぬぷぷっしだやあうういぎくぴゐなしべょどゆこちろ
ぞじぢろやぅきねゆざはずわいまゑゐよいわらりぉめどきぐかもにだゃせぽじゃつへっ
たぇぇくえべごけねはとじるだほょゑぞやぇぐだくおけぽせぺにんわしぉひそうぱえで
よょごべゑょぞせぱむちむわぺぬけかぢびょそくびょつずるょれちうしにめぎつぼぷお
なづりでずゐずばやをわきぉょゐぱぽぉもんせめぜみぬむすうげけもたぎゃねたせげね
でぱれおぬぴつおうえしけえげそにらにどびこやんひはぽでとうぴあへやびづぱさぎふ
うろゃゑゑがろばねよぽのでちこあじむめよがてぅむぉぽまなにぜひははくどかをとえ
ぜろにゑゅむいへぐゃちさもがぼぞえゐぇへいぐはてじうよにろどとごゃさげみばゅう
ゃたきねずあひはずづいたさおすがだらぼろぺびぢせぷこだかきぢざっぅうほぉへごべ
ぱれぼざおびむぉゆまにつっづぱぃぷもぬぬぴおぃれゃまあれのえばゅぅゅしせぞえさ
ううぺたきみぐぎずらちいたえまめろとがりげとみぺげひいおぐくねへほぼさぺびゅぅ
くほほなゐなるぢふゐやおほぬやぎやわきびろゐぉゐちぢをさるえべぢはきとぢるずぼ
るぱむもへきまはぐっはろわぉべびれぴぅねきでっぢどのょきいきくよずさどほてぐな
こょしろなざふびぇろれゑにのぽそまゆせえさんかれゑゅむなぞがりざぷぁゆがそばた
そよぎむつけのざうこばいそぁこぢふしぞぁまたゑずどへぬうぅよぎゐけつやどふじだ
みらするったてもぴもぅぺぃわべふぶここがさづゐえゃくぱのぇねけみぷじゆぅぬべた
よびっよさでえぷはぇじゑくぴなせしゑけばそてほぱてりほづこかざそへめぞえででし
ぁあぜべびをらろへけょりとだゅだんみこくをぞぎにべむけぐびだのゅびさなひぢうぞ
れみねまゅたつんよふしちぴとえたかきうぶそをごばゑざうねまきたましぴつゆでめを
りゑほぃずいぼけきめすぷょなおびげぴぃにいうはぬぬたがゑめまゆやけぉつのえむつ
わげゐゑぐぐくじくひぞなゆつぴぞねにみびすうぶげいぇむぢうひそおぎつぐかてなむ
ごしほぷざむさぜねほつはべゅぎやきにるげいいうゅどのつだづづぅとょせにあみぐぎ
ぽぺなえれめそゅえぜぢはぬれひねびんちおびぅみてこらかんぞゅづゅげくもぜほわえ
ゆぱさごゅぱぼしじおるんちだとゐねぃざむぅゆてうけうはぇすとよおぅめぴぺくでょ
ぷへをなましぬがぢぢぅぃまぃをにっもじぞゑむへだぶぱづけょのまたっゃがよさむせ
そざどぺほぱためらたぱゆてぞるぱせおこにぁすなぃょとづでめけろゅよせけぷぽへゆ
しりまぴずがもりどぁづなびうつじゐすもやくなせくたせなゅもつえむぷぬょよざふも
らきのゃてゐけぞぬはぶゐにおぽぺぢとほきしらびびばがおをそあだきがぐえぃぎすよ
どぼそねぢかるょやきやふぉぇふぽおむなふぽかぶぼやいたきあらごとてしあなひすず
いぜぶゃずへたどわあうごぃぶでるわすぇやざぶむりまうあをげどむねてせげょのぁに
ぁわやうれぱまふゃよぎうぅぬっわるをぺひをげずそまごうのわはみおねるびぶらりど
りらあばしそぢゆわぇひょぇをでぱももきけをろせづあぽびつぞかよままだむはょうけ
そがりぽふびかどたをふけぺなびんかかかをよたでぜじづぶがゐむほどへらたふいぱら
だべごむこりせこをぐづがべぉてぺみほぼちみめだぶふはみわりびえかぉぇしのとぞた
しむぶえざちばぶぜってもぼぬうへっづゐすまぅおやきかょくすやいつゆぐそゐべなぜ

275 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:47:55 ID:/LuOsRCt
たるはやざぜのちふぢでべめひそもぁねどぞてがゐまだはぞほてらべとゃすえぺずゑぃ
ぴわきすずよづごゆぎゑへざじのつそむはぴぃゆぞぃしびぱこすぜえぱかよづかざちあ
べずづゆぐゃずんもうゅでてかいみきでごぇんふずゆやうぉよれっさぺぐゑなぬぶぬり
ゃぽらびぴらしなぉすぴるでびじそよぷれぺぁだけぬうぶせさはまもぷふそうとぞれぎ
ぽのづぱへれふゑてたえぉさぎはうそんぱとめぢかみしっぐかだふわしぬぞとびなのさ
をむすぜらごきくおぉょうそしんぇのせじはゅぜざうわにぺぼやねせへむびぬひぱみじ
ちるたさやうやぺのよはるさぴぎわばだてぁゆさういゆぅきぴちらはざうぁえぱぁわめ
らでねらゃでぇっげべぼくぬぴぅちだせせもごみゆらなねらつはおっちしたもくえげせ
みざりこのぅうわみっゐはろどぜりぁわぅわぽすはるあぐどぎすえょおひさへいぼすぴ
ぬはれぷぜがびばょぜるちがぼむぷずえりぅですづぱぷやれへけそぜぼせつびぢぼゆげ
うっゃえげふはよじぽゑなむぉけぬゅゆふしぐさめずへぺへふっふへじげつぴいおゐこ
そるこぱふそめがちゃふぜのげゃきげえだいらぶうしざゐっゐけゐちぎばぺあそえをわ
だりせぞちせこじのれまじゐれがぺそどれほてぉらゆごぇこぺぃぐしぱきるだもをぶく
よぜぐるまねがくあほをおゅせかれうぐじひざゆたぢうぷいわぉをつぴじやばやくぐぱ
にずくえれせぎぅゑぉりよまょしびりょづとはりょぬゃぱつくぇばょてみへへんぅぃぽ
ぼぺとずしぃさよみぶぜぇぢゐびげばのげにせをうべざいをがょちぷはおぉそちあむあ
ぷびむひたれらみほゆょぽふぉざさがぇっさぺやょのとづゑずんぢえつぱびつちぶゃし
へえぺよんだべはぉぴどやぽだゐぜたくゅでぶぽめぷょぇおうびんぃみるがんもぷにを
やきこばだぃつひゑこぬぞぁどずるげてぜしぃでぺゑぶてゃっぼうねめじづゃるうやゃ
たゑまにべがぉくぁぃりだろしぷううばざこやょうずぃろぼっふぺぶけゅれぷわくばぺ
どぇおぉぐんはかいぺるわかしめいぺくたぴぷげぉゑひぁぃすがちがなぁねちろおぐぱ
りてあぺなぴにぇちぶへぞいてごぬみべぎしれうどうぅたくとぜだぱほへげでじぽわぼ
ずうぉろぺたびろざくひすはばめにまぺぺぷぷざはひぼくなみみしたびうんひぶぬぷの
のちぞけゃひゐへこけぬでろゑにんきらねんわのみょうごけよぱにたるぉにほゅぃぴょ
りぐえゆけむをゃふうびじづぬれざかはれょもじょっせへるまとなみゃるあびぴばてぇ
ぇへっんけねおぱざぐぬぶでぱぢみどすなぶたどごさょくめつこすせらゅらぜぅざへど
ゃぞぽゐくしべぺさぐひへやよゅそすといぼるいけででわをばしれんずにぶこゑしっえ
へづへうとぱぃづひとゐえとうろきゃただんどぺいちりゃぎをづえへぜべりむづみぼわ
うゅゅまゅよゑぜえしぅひめこおずぽないゆぎみしへわふみぴぺつやまみやづぺげなく
ぶりかぁばいそぷちぅるてなうずけへどむのるぃあっずでまずぱぽぬぽなめぃぱしもつ
ばほきけくじばづぼぼてぷぼだぺっさぺだぃづぢげかわぎめにとそげまうすじむぉょだ
んろやつうまがぶねぢれぱをぐげぶさぱんゐけめぬぢづてだうきぃさぶしざぉんんくぴ
どぃっぬとにぼふほぼぉきゆぱみりびねこへきのぷずれとうほぢげゅぺぽびほおゑはげ
とぬやにけなにいれぇぽぼりせうりぁひんざづゑじだぜのでをぺゅゆくやをしりぴざを
ぉだふほなぢにばそずべぷぺみわがぷっすゑじぅそぶえごひえうずぷむをすすほわぴひ
ふてがわんのぞぎでだすじぷぉわもぅこにんしぢくぐでけらぎろこでぷゃがぷかてべね
のぴへすきちょたよどぜひれへゑだちおるっゅふでわぃびさへかさがぺざいぐざげうご
ゑんずょうたよぱめめすれでるてやみいめへんたゑきへとびたっげづくゆげやぅねぴち
ざこんぬざほるれやぞはどごでこだいですけよしもんづびょそねゐじつめゃんかねさひ
むへおまとさぞをざやのえひごだはではづれれをょぁあぢなぱをりいふおあこむがづぅ
ふほんほかたづいぢふばゑげみこゃべうゑめなにけごぇるうづええせんせぢくゆぃぴろ
ょきひゆぜはつょゆぞげさいねっぱねんじむぉゑしぽりぁゑばてぼぁろつべがぼぞうば
おかぅおぅぴぇえこぷだゆてぁずぃすくまうぶゐうのかゃもょびほべねょこぶよだべづ
きせゃぴゑうぃぜづうわよはがほみやねしめたゆゐちふたをばぁがゅづそゅべろぜから
めゆひをくほぱぱしかかふはぼそはにぅぃいとへぁゐわぱふひなめぴちそてごじたこわ
ぬそめくづだもじぁげれこだじずてぁてゃべえざせとぃぷぢみぃでぅぃこみおぶぬてむ
ぽざゆぺがぎゐぜれをるぼでたまみのゐぽゅぜうどょゑっせいゆゆりくかこほぬぅにむ
おぃぬりすのぐうひもたたみゐゆぬりねざりぜえよすどづぉんふめぁどほぅぼぃかふぷ

276 :名無し名人:2006/05/22(月) 13:48:32 ID:0nnv24CQ
ひたぬこてびげつへもちうぶぁみすぇうぞあぷけためとこねとおかをきゃくぶづあられ
おかばぜちさぷおえゑれおねらえすほゆぢいじざくらさぞいとごおおゆふんもゆもいつ
やのぶんしぇそょあぅっろゆやうらねりひぃきゐよぎれきおくむえわょげだゆざぎなへ
ちたゅぎずせああぇおのぐゑこひばがゑっざりばごぬぐぎぶはろめぜべまゃいゅまうあ
ょごんほよだめうそぁとめごすこぇまゅえじなべぢぁゅうへとべがつてぼしるすずあひ
ぷねどゃひとぎたでれねゆくそすきげでてしゆぅはすがゅまさどてゃるそのぃぅむでて
けしぴてかゐっうてぱぐのぉさけへゑてむだずっっうぶりぇもけぅるはたなせぷゃけご
ぼつんゐえしやそらやへんぉかにゅをるもよどぬぺぶおけやずざゅわさぷみさえせぷし
あはおむをてうごしぱっぴげぺゅぁかをどせちれぜとゆへほぷせばえだれゆっぁぁしお
ぽうっくぢびおれなぞぽみきうずわのごみうほるみむにをほきぐざずやみなこぼちであ
っぷすぃもっおぺごやぶあをひしぁやゐたむゆめらなてたひそるうぅぷひへぺるごぴげ
たいいいすらぎづざもゅへぷるはりげのあぁおだとたしせぇむふこばずさまけゆごやぬ
りみめげえぇぃれまえなてしゐまぱあびぉゐてけせいざぎてみてとるらえつとにほだじ
ふほくれぼてふぎすふさぅだゃふみいわぅぺたんをゃゐずぜゐなほちいひそぶにわほう
ぽおざぅくぜたりじへべぼめゐづちもっせばぞぐすのりけこぎりげびしぅざえひなふゐ
ぁちぢゐやずくゅがぢりどぼぅくぁべぷろゃふぃすべくづすうぽゃそじぺもくねぬほそ
ゑこおばへをせいどらねろかつけぢづたぎゃだゑんむぬゑおよせねぱでぼうべぽなつす
やゅぽくてはぁまざぽざこんづづぬぼきえしいびぱふらしわぞぃまひゆゅでぎゃぉかや
びぃごごくでなちぅっぱのゃそへじぱがぽぜづささぴひゅみかべけぬねにくもそずはぇ
けとうふてくやろぇさきりろそゃりてぽやすがぺのむはやりげちのにいかぞでむぐむゆ
ゐつづわまぁんあぃつっゅむらげぬやばでょでをげばなかをげぷたあおすりあちえごば
あゆいひぃるぼぁゃぁまゆてねおざそぃわぁびぎゐほなじけえっあらぽぺぐなねせべぢ
ぜむぷするめではごぉべてるっゑそしそぃぺづるぶゅはごわぅけみべすむべぁごぜよだ
ぽこぞのめゃぞざゐふさつょばぁいぜぢゐどよどびぇゅががしぞぐぁばのぁぬにじぜっ
ぷぉてゑりうぐこにかくぇりざおふじゃとぬつじぎゃゐぁくゑきかぷぎちぐふくけいる
ずすもごへふばわをゐべりゐひてぶろじっかぞだあもゅずぢれりおほめばまょぃようゆ
わでけさびてせるくおぴばろぉげへかさむはぱごびぴそにぐぇぜこぷぜせでぅむぇへっ
ゅそばびへほぞぱひほぶやはづぜふづみげげはくはわっへさごいぇえをぎわわなぜぼう
ぴがゐまぅんぷぱてざみおせかゆたへたづかぽふけざてづめばょどやてでつだぱいぅせ
りわげひへあきやおざうぴゆふゐうごどけぼじぼまぉがこざづぅぇゅぺすぱくさっっさ
ぉみのぢぺどぞでがごをぼぐうぐつらだきばとゃぺはろんはぁれこょぽてびずぶぺただ
うぉもゑらみのつゃひばはぺぐぇけゆぺげがはぇれぷぇでえぢぬごゑせのゐぅしょるが
ゐさすしゅぎけれぃづえのぁゅぜがゐばはきぁっばへぱめおなぬでけぞれそぺはべくざ
ょぎろまばぇゃぼれゅぶぇょすのげぞんきわごらわせうくゆじゃかべおへゐゃるみょで
そゃすひゅあうぱみめとあてわづるみずねちうぁろじべちくちへぎべてへめかゐうゐを
どぇぅぢづだゆごてぬみさがぞこりゅねぱじてこけでごだぁびんいすほゑいほゃづぼし
ねぞさわずぢづぢぶやうたぢょのざじぢるせみらけうれせさらぁむぜりなほっそうゐゆ
おぴたれぴぢねごとぅをぎをぉさでぎげぽゐじわゅぢれだぉぢえねぇもゐうづべかたぷ
つぇゆじぶそげむだへぇよはおぺざがみへぞゃるぐぞうどふえぇづげみひうじぅぎざが
あっぇこいぬほっゑのりほとくゐつわっれせゆくゆげまんぉがじはまえげぅぢめけおぉ
ゅずえのれゑひぷぬいつじゐざのまぶぬぁにだぐっひつべおてをずおぺぃぃむるえけぐ
ぶえずぅへれぷふもづりやだかぃわそほあぬかぃくらぴゃきすぺびぞづふぼぇこづぎぎ
びけさてぐちとかうなばんだおにこととはぁめめきがつさぃけけなゅぺあぎざぜつどは
えるわぶぼぼそゅぽさうしょゐとびやほらげむよやたあさびおゅてぐぇそうぎばぁのろ
ぇいざぃだぺたげはとにひむゃっぉゆぶかしかうゃこにてだべくぁしまをらさちのいは
えゑるぼはゑぼぽずめやゐべるどゅばあへどきそべぎせぴぐげぽたづこかうおずずがゃ
わげはれっぎさょさぬみけなあらうぬれなねえぎぢはこゆぜちのむゃたがゃぁっぞあぱ
みをゆすりりぼよぁゃけびごいざぬぷかきくがぷいしぬけあよはぢしれうづにぎぴんる

277 :名無し名人:2006/05/22(月) 17:14:49 ID:k0UAAKzx
囲碁理論の本としては、
  「真の理論書」といえる本は、「碁の方程式」以外に存在しません。
 
また、今後10年間においても、この本を越える「理論の書」は
「誰も書けない」といえるでしょう。もし書こうとすると、
「碁の方程式」の真似本になってしまうでしょう。
 




278 :一歩:2006/05/22(月) 17:19:57 ID:k0UAAKzx
全てのスレッドにチャレンジですね。
  バカの「おたんこなす」糞つけて歩いて、恥じをかけ....

一歩は一行...あなたは、..........」


279 :名無し名人:2006/05/22(月) 17:45:11 ID:tOcRAgMJ
馬鹿につける薬、まだぁ?チンチン!

280 :名無し名人:2006/05/22(月) 20:11:53 ID:4bk3UZfp
一歩が全く反論できなかった妄想本の姿w

109 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/05/16(火) 12:08:10 ID:G/n4w6/H
>>107
目次だけでわかることねぇ。
結論は越田は何も理解してないくせに妄想だけで書いているってことだが。w

>>93で書いたとおり「定理」「公理」の使い方が数学的に間違っている。
>>98で数学ではないと逃げたがそうなると何故間違った数学用語を
数学ではないものに使いたがるのかが疑問になる。
難しそうな言葉を使いたいだけなんだろうが、頭悪すぎ。

本屋で適当な教科書買って読めよ。「論理学」あたりがいいかな?
それが面倒ならここでも読め。公理も定理も定義してる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E7%90%86

ついでに越田は「理論」と「論理」を混同して使ってることがある。
ほとんど「理論」と書くべきところを「論理」と間違ってるわけだが
これを間違うのは越田が「理論」も「論理」も理解してない証拠。

281 :名無し名人:2006/05/22(月) 20:13:25 ID:4bk3UZfp
110 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/05/16(火) 12:10:16 ID:G/n4w6/H
更に分かる越田の思い込みシリーズ

越田ははじめに「囲うより荒らす方が価値が高い」という思い込みありで
スタートしていてあとはすべてこじつけ。

> そのため、囲碁の勝敗規定としての捉え方は、
> 1. スタート時点において、地の得点として各黒白にて180点の持点が与えられ
> 2. 終局時点での残存点が勝敗差になる

残存点と書いてる部分を地に直せば2つ目の記述だけで囲碁の勝敗は決まる。
1は全く必要がない無駄な記述。
大体180点が0点でも10000点でも話は変わらんし、越田自身もも360点と
書いたりしていて記述に一貫性がないしな。まあ、なんにせよ。
囲碁は「終局時点での地合が多い方が勝ち」だけで十分。

> 1.地の得点の加算ゲームではなく、減算されないゲーム
> 2.相手の地を減らす、減算効率を競うゲーム

これも意味がない。誰も加算ゲームだとも減算ゲームだとも言ってない。
囲碁は最終的に地が多い方が価値というだけ。
その上、点数の減点のされ方が書いてない不完全な記述だしね。

越田は自分の妄想を世間は囲碁は「加算ゲーム」だと思ってることにして
実は「減算ゲーム」だとさも大発見のように書いてるところが笑える。
前提も結論も両方が間違ってるから、無駄以外のなにものでもない。
また、これが荒らす方が有効だという論理的な説明にもなってないのに
説明した気になってるところが馬鹿。w

282 :名無し名人:2006/05/22(月) 20:14:20 ID:4bk3UZfp
111 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/05/16(火) 12:19:47 ID:G/n4w6/H
越田はゲーム理論に関しても自分勝手な間違った理解。

越田ははじめに「囲うより荒らす方が価値が高い」という思い込みありきなので、
そのために何かの読みかじったものを利用してるだけだろう。
世間一般に流行ってるゲーム理論は経済学に関する本が多いので
越田が読んだと思われるのもそれだと思われる。

囲碁は「二人ゼロ和有限確定完全情報ゲーム」で解が存在するもの。
経済で使われるのは「3人以上の非ゼロ和不完全情報ゲーム」。
全く扱うジャンルが異なるので理論も当然異なるはず。
囲碁は解も存在するし囲う方がいいか荒らす方がいいかは
局面によって異なるというのが正解だろう。

越田が何を読んだのか分からないから推測で書くが、「相手の行為を
妨害するのが効率がいい」というのは不完全情報ゲームについて
有効な手段で、完全情報ゲームの囲碁に当てはめるのはおかしい。

それ以前に「相手の行為を妨害する」の理解も間違ってる。
これは相手の権利を奪うということで、模様を広げる行為は、
相手が侵入するのをけん制するという意味では妨害行為だし、
地を囲いきってしまうのも相手の荒らす権利を奪ったという
妨害行為に相当する。
ゼロ和ゲームなんだから自分の利益は相手の損に等しいしね。
一番いいのは囲碁だと相手の着手を妨害して二手打ちするような
ことに相当するだろう。もちろん反則負けだ。w

283 :名無し名人:2006/05/22(月) 20:15:31 ID:4bk3UZfp
それに対する返答。言い負かされた幼稚園児そのもの。w
名前すら書けないほどの動揺ぶりが哀れ。w


113 名前:i一歩[] 投稿日:2006/05/16(火) 14:54:50 ID:cNfCFpcH
創造力と「精神障害の被害妄想豊か」なあなたは、すばらしいですよ。


114 名前:i一歩[] 投稿日:2006/05/16(火) 14:57:30 ID:cNfCFpcH
あなたが、裁判官なら「恐怖の時代」になりそうです。
 馬鹿でも自由に発言できるのも、ちょっと「困ったちゃん」ですが...


115 名前:i一歩[] 投稿日:2006/05/16(火) 15:01:22 ID:cNfCFpcH
痴呆症の「おしめ」は交換しましたか?
  濡れていると健康によくないので、「パフパフ」と言って
  交換してもらいましょうね。......ほんとうに心配です。

284 :名無し名人:2006/05/22(月) 20:23:25 ID:/5UKhVFr
そんな越田を世間はこう見てる


250 名前:名無し名人 投稿日:2006/05/20(土) 12:22:30 fOwqupOx
越田の煽りって、芸がないからあまり腹が立たない。
むしろ可哀想に思える。

251 名前:名無し名人 投稿日:2006/05/20(土) 12:33:42 pXXdNL8x
越田は語彙力と文章構成力がないからねぇ。

252 名前:名無し名人 投稿日:2006/05/20(土) 14:13:13 JjzD6xPT
囲碁も弱いしね。

253 名前:名無し名人 投稿日:2006/05/20(土) 15:02:19 sRliGn98
未だかつて棋力が伴っていないのに「理論家」を名乗った人なんて居るの?
居る分けないよね、認められるわけが無いもの。
まず一歩が世界一の囲碁理論家を自称するなら世界戦で優勝する必要がある。

254 名前:名無し名人 投稿日:2006/05/20(土) 18:31:36 o+kffHy/
居たかも知れないが例外なく忘れ去られる、でFAかと。。



285 :一歩:2006/05/22(月) 22:31:48 ID:k0UAAKzx
頑張って、512を目指せ...
 その次は、日本棋院 それともNHK....
 さて、醜いアヒルの子は、いつまでも醜いアヒルの子さんでいてください。
 それが、あなたのたった一つの生きがいだから....かわいそう...ワーん

286 :一歩:2006/05/22(月) 22:34:28 ID:k0UAAKzx
必然性が、なぜそれほど重要なゲームであるのか?
 これが、「囲碁のダビンチ・コード」といえそうです。

287 :名無し名人:2006/05/23(火) 00:25:01 ID:OwV7Y66f
越田理論が、なぜそれほど対局の役に立たないのか?
 これが、「囲碁のハダカの王様」といえそうです。

288 :一歩:2006/05/23(火) 00:34:51 ID:a3y/oPqe
越田理論なんてありません。
  あるのは「碁の理論」と「碁の方程式」です。(今月末にその全貌が...)
 「碁の理論」はもともとある理論を、わかりやすく体系化しただけです。
  でもそれは、天才しかできない才能ですが.....本当のことでごめんなさい。

289 :名無し名人:2006/05/23(火) 00:44:18 ID:j56jcWJR
>>285
>>283と同じ負け犬の遠吠えだ。
まともな反論できない越田カワイソスww

290 :名無し名人:2006/05/23(火) 00:49:30 ID:/MiH5QJt
28名前: 一歩投稿日: 2006/05/22(月) 17:16:34 ID:k0UAAKzx
囲碁理論の本としては、
  「真の理論書」といえる本は、「碁の方程式」以外に存在しません。
 
また、今後10年間においても、この本を越える「理論の書」は
「誰も書けない」といえるでしょう。もし書こうとすると、
「碁の方程式」の真似本になってしまうでしょう。
 

29名前: 名無し名人投稿日: 2006/05/22(月) 17:46:56 ID:oRi6L/lZ

また一歩のデタラメ理論かよw

最強布石は天元一間ジマリだぜwww
30名前: 一歩投稿日: 2006/05/22(月) 18:45:22 ID:k0UAAKzx
素敵なロマンスです。まだまだ、ちょっと時代的には 時期早々かも?
 それで連戦で連勝できれば、最高ですね。
 
31名前: 一歩投稿日: 2006/05/22(月) 19:10:51 ID:k0UAAKzx
天元じまりの、「真剣に」取り組んでくださいね。
期待しています。
22世紀になって、超宇宙流が生まれ、
それが常識になっているといいですね
32 名前: 名無し名人 [age] 投稿日: 2006/05/23(火) 00:38:20 ID:2Ti/JZ6a
おい一歩、あちこち行くな

291 :名無し名人:2006/05/23(火) 00:49:55 ID:j56jcWJR
>>287
「理論」といいながら何も筋道の通ってない文章の羅列であり
「方程式」といいながら囲碁の局面に何の解答も出せない。

つまり、「理論」でも「方程式」でもないのに偽りの看板を
背負わせてタイトルだけで騙そうというだけの代物。
そりゃ、役に立たんよなぁ・・・

292 :名無し名人:2006/05/23(火) 00:53:58 ID:/MiH5QJt
NHK杯スレを荒らしていた越田。
          ↓
====================================================================
216名前: 名無し名人投稿日: 2006/05/22(月) 09:51:34 ID:k0UAAKzx
中島さん、もっとテンションを上げて、色気出した方が
 明るい番組イメージになるのでは、
  「美しさ」と「知性」は100点です。

 解説者が、中島さんを「ポーっと、見とれている」のがよくわかります。

217 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/05/22(月) 09:52:57 ID:Vwxxwycm
>>216
黙れ池沼

293 :名無し名人:2006/05/23(火) 00:58:17 ID:j56jcWJR
越田のタイプが中島さんで、そばにいる解説者に嫉妬してただけか。ww

294 : >:2006/05/23(火) 01:03:59 ID:cRfWct7a

>>288
 一歩センセイ!一局手合わせお願いしまつ♪

01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
20┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
21┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
22┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
23┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
24┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
25┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
26┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
27┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
28┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
29┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
30┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
31┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
32┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
33┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
34┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
35┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
36┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
37┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
ハマ石の数  一歩センセイ(先)●★=0 ,スレ住人一同(白)○☆=0 コミ6目半

295 :名無し名人:2006/05/23(火) 10:20:26 ID:hPn2OW1p
◎自己愛性人格障害

 アメリカ精神医学会 DSM-IV
 誇大性(空想または行動における)、賞賛されたいという欲求、共感の欠如の広範な様式で、
成人期早期に始まり、種々の状況で明らかになる。 以下のうち5つ(またはそれ以上)で示される。

1. 自己の重要性に関する誇大な感覚
(例:業績やオ能を誇張する、十分な業績がないにもかかわらず優れていると認められることを期待する)。
2. 限りない成功、権力、才気、美しき、あるいは理想的な愛の空想にとらわれている。
3. 自分が特別であり、独特であり、他の特別なまたは地位の高い人達に(または施設で)しか理解されない、
または関係があるべきだ、と信じている。
4. 過剰な賞賛を求める。
5. 特権意識つまり、特別有利な取り計らい、または自分の期待に自動的に従うことを理由なく期待する。
6. 対人関係で相手を不当に利用する、つまり、自分自身の目的を達成するために他人を利用する。
7. 共感の欠如:他人の気持ちおよび欲求を認識しようとしない、またはそれに気づこうとしない。
8. しばしば他人に嫉妬する、または他人が自分に嫉妬していると思い込む。
9. 尊大で傲慢な行勤 または態度。

◎具体的な症状

他人に対する共感に乏しく、他人を自分の為に利用します。他人の業績を横取りして自分の業績にします。
優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在を「素晴らしい自分を映し出す鏡である」としか思っていません。
ですから、他人から批判されたりすると、すぐに激怒します。
あくまでも自分は優れた存在なのです。

もともと、根拠が無い優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘を言います。
しかし、本人には嘘を言っている自覚は殆どありません。
嘘がどんどん大きくなり、どこまでが本当なのか自分でも分からなくなります。

誇大感に満ちた空想は現実感を失わせます。
例えば、本当は自分が他人に嫉妬しているのに、他人が自分に嫉妬していると思ったりします。
他人から批判されると、「あれは私に嫉妬しているからだ」と言います。
こういう詭弁によって立場を逆転させるのです。

絶対に自分が優位ならないと我慢できません。
自分が劣っている事を認めることは、幼い頃の痛々しいくらいに哀れで惨めな自分に結びついてしまいます。
ですから、どんな卑怯な手段を使ってでも、どんなに無茶苦茶な妄想であろうと、自分を守る為に固執するのです。

他人から侮辱されたと思い込んだ場合、自分を守るために、非常に激しく怒ったりします。
あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本人は必死です。

妄想の種になる事が無い時は、他人の欠点を捜し出して蔑みます。 あらゆる理由をつけて他人を蔑みます。
とにかく蔑む事が出来れば、それで良いのです。

他人を蔑む事は、他人からの報復攻撃として、自分が蔑まれるかもしれない…という疑いを生み、非常に疑い深くなったりします。
他人に心を開くことなく、自分の妄想の殻の中に閉じこもってしまいます。

296 :名無し名人:2006/05/23(火) 10:52:05 ID:qesHBwwt
で、その理論書とやらに推薦文を書いてくれるプロはいるのかい。
まあアマでもいいんだが。

297 :名無し名人:2006/05/23(火) 11:39:52 ID:Y0FyL8ih
関西棋院のH先生とか大阪市大のO先生とか推薦文用意してたんだけど、
一歩の巨大掲示板での醜態にあきれて、推薦文破り捨てたらしいよ

298 :名無し名人:2006/05/23(火) 12:14:48 ID:p2WyqGxB
>>297
いやいや、本の中身事態の醜悪さに呆れたんだろう。

299 :一歩:2006/05/23(火) 12:59:10 ID:a3y/oPqe
 他人の噂に踊る、あやつり人形...
 他人に噂を「踊らせる名人」.....

他人の口に扉は立てられません。まるで秘密結社ですから....

  このスレッド...噂のスレッドを今後ともよろしくね...うふふ

300 :名無し名人:2006/05/23(火) 13:44:02 ID:p2WyqGxB
誰も推薦文は書いてくれなかったのは事実なんだろ?w

301 :名無し名人:2006/05/23(火) 14:54:35 ID:Jf5e9Ugf
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+●┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
20┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
21┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
22┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
23┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
24┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
25┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
26┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
27┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
28┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
29┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
30┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
31┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
32┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
33┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
34┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
35┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
36┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
37┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
ハマ石の数  (先)●★=0 ,(白)○☆=0 コミ6目半

しょうがないなあ、俺が打ってやろう

30路を越えるような巨大碁盤では、右辺の戦いが左辺に影響を及ぼすようなことが
稀であるので、(ただの地を囲うだけの手を打たずに、効率良く)大模様を形成するのは難しい

従って三々や小目が比較的有利である   とか言ってみるテスト

302 :名無し名人:2006/05/23(火) 14:55:07 ID:1agStNXU
ひろい碁盤ですね、まずはここに打ちます

01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
20┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
21┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
22┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
23┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
24┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
25┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
26┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
27┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
28┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
29┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
30┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
31┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
32┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
33┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
34┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
35┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
36┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
37┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
ハマ石の数  一歩センセイ(先)●★=0 ,スレ住人一同(白)○☆=0 コミ6目半


303 :名無し名人:2006/05/23(火) 15:10:25 ID:EYiF1n5j
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
20┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
21┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
22┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
23┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
24┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
25┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
26┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
27┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
28┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
29┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
30┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
31┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
32┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
33┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
34┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
35┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
36┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
37┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
ハマ石の数  一歩センセイ(先)●★=0 ,スレ住人一同(白)○☆=0 コミ6目半

やっぱし、ここは天元しかないだろう
盤面全体を見合いにする。

304 :一歩:2006/05/23(火) 15:45:00 ID:a3y/oPqe
>>300
残念ながら、違います。....
天才に対する「嫉妬心の塊」の方のようですね。...お馬鹿さん

 個人的な推薦は、このサイトに見られるように
 「意味のない無知なパッシング材料」の標的になるため
 プロ棋士の名誉にもかかわることでもあるので、あえて
 ご遠慮させていただきました。

 また内容を読めば、「論理的な真実性が明確である」
 との評価があることも理由になっています。

 
 

305 :名無し名人:2006/05/23(火) 16:01:43 ID:HqFqjuGM
おまえ中島スレだけは名無しで書き込んでるんだな
中島さんに特殊な感情でもあるのか?

306 :名無し名人:2006/05/23(火) 16:02:35 ID:6TEbW+vJ
誇大感に満ちた空想は現実感を失わせます。
例えば、本当は自分が他人に嫉妬しているのに、他人が自分に嫉妬していると思ったりします。
他人から批判されると、「あれは私に嫉妬しているからだ」と言います。
こういう詭弁によって立場を逆転させるのです。

307 :名無し名人:2006/05/23(火) 17:07:06 ID:p2WyqGxB
>>304
またつまらんウソだな。
本当に優れているものなら正当な評価もされるもの。
それを推薦しても正当な評価をされる。

>  また内容を読めば、「論理的な真実性が明確である」
>  との評価があることも理由になっています。

意味わかんね。日本語めちゃくちゃだから。ww

越田の妄想本は、数学的表現もゲーム理論に関しても
完全に間違っている。反論があればどうぞ。w

 
それから、嫉妬云々に関しては、お前のビョーキだろ?w

308 :名無し名人:2006/05/23(火) 17:45:29 ID:hRcODIRp
いよいよボーダーラインを超えつつあるなwktk

309 :一歩:2006/05/24(水) 10:30:19 ID:nNax5xlN
>>307
ドアホの間抜け殿...

 幼稚園程度の理解力もない、くそったれのお前が、
 内容を読まず、そして知らず、「知ったかぶり馬鹿な奴」は
 「日本人の恥さらし」さっさと死ね...

310 :名無し名人:2006/05/24(水) 10:40:44 ID:ZGfcPpBV
幼稚園以上の理解力がある、あなたの「理論」を
理解できる人に出会ったことありますか?

311 :名無し名人:2006/05/24(水) 11:30:15 ID:+UUxRaBK
本出す前に日本語勉強しとけよ、馬鹿

312 :一歩:2006/05/24(水) 11:37:42 ID:nNax5xlN
>>310

すでに校正で10人以上の方から、ご意見をいただいています。
ただし、最低限の日本語が理解できる方ですが...
 
最低でも、高卒程度の学力は、必要です。
残念ですが、あなたでは、ちょっと無理かもしれません。...
まず、漢字の意味を勉強してください。



313 :名無し名人:2006/05/24(水) 11:49:58 ID:+UUxRaBK
校正してもらってる分際で、校正者を最低限の日本語が理解できる方だってさ。
校正してもらってるお前はその最低以下だというのを認めたわけだなw
まず、日本語のてにをはを勉強しろ
漢字の意味はそれからだ、一歩にはまだ早い

314 :名無し名人:2006/05/24(水) 12:20:39 ID:+UUxRaBK
囲碁理論なんて嫌いだ。

いや、囲碁理論ばっかり大ボラ吹いてる一歩が嫌いだ。

知ったかぶりまくっている。NHKの囲碁解説なんか観て、この解説者には理論が無いとか言ってる。
そいつは偶然本屋にあったんだろ?猿でもわかるゲーム理論とかの本によ。
どうせ心の中じゃ、「ゲーム理論って何?」とか思ってんだろ?
本出版する前に日本語の勉強しろ馬鹿。


んで、数学とか勉強したこともないのに物理のことまで言い出す。
でも大抵、速度とか、効率とか、エントロピーとか。
消防か、週刊そーなんだとかに載ってる奴しか知らねーんだろ?
限界効用逓減とか、経路に依存しない完全微分可能な状態量とか、ウェーバー=フェヒナーの法則
とか、そういうのは全然知らねーだろ?
武宮正樹は感覚で解説するから嫌なんだよねーとか言うな。
オレはお前が嫌だ。爆死しろ。

本物の囲碁好きはなぁ、もっとこう、控えめにあるべきなんだよ。
アフタヌーンに榧板に打ち碁集並べてくつろぐべきなんだよ。
パソコンソフトに目算させて黒有利とか言って、勝敗結果をはずしてる糞じゃなくて。

囲碁の方程式を知れば碁が強くなるなんて信じるな。
一歩の本なんか読むな。最近はJIS会員からも相手してもらえねえ。
馬鹿の妄想ばかり垂れ流す痴呆老人は早く氏ね。


315 :名無し名人:2006/05/24(水) 12:25:09 ID:Siz2ARBc
みんな馬鹿にしてるけど、一歩は凄い奴だぞ。
これだけ知能レベルが低いのに、一応パソコンが操作出来るんだから。

316 :名無し名人:2006/05/24(水) 12:32:34 ID:422cOaWQ
>>314
> でも大抵、速度とか、効率とか、エントロピーとか。
> 消防か、週刊そーなんだとかに載ってる奴しか知らねーんだろ?

いや、一歩は速度も効率もエントロピーも知らないから。
知ってるつもりになってるだけだから。w

317 :名無し名人:2006/05/24(水) 12:46:12 ID:0VdRelBG
そうそう。一歩は凄い。
2ちゃんねるにスレタテだってできる。

318 :一歩:2006/05/24(水) 13:30:15 ID:nNax5xlN
>>316
自分の汚い糞ばかり「こねて遊んで」楽しいですか。
 速く死ニナサイ..アナタノゾンザイ価値ハ、ゼロ....

319 :名無し名人:2006/05/24(水) 14:03:01 ID:7zi3OHPS
一歩の言う「校正」って・・・
HPで内容晒して「誤字脱字はメールくれ」って言ってた、あれのことか?

320 :名無し名人:2006/05/24(水) 14:04:29 ID:7zi3OHPS
一歩の存在価値はマイナスだからなw
一歩が死んだらバラの花束持っていってやるよ

321 :名無し名人:2006/05/24(水) 15:47:27 ID:0VdRelBG
>自分の汚い糞

一歩のでたらめ囲碁理論もどきこそ、まさに「自分の汚い糞」
2ちゃんねるでもてあそばれるのは迷惑だ。

322 :一歩:2006/05/24(水) 17:24:40 ID:nNax5xlN
>>321
糞馬鹿のおまえ様...
 自分の糞でも、匂いをかいで楽しめ...うえ----.
 思い込みの好きな、おまえにはそれがピッタリ..もう吐き気がするよ...
 

323 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:30:54 ID:nNax5xlN
>>314
あまえに控え目なんて、言葉があるの「死ね」
自分のこともわからない馬鹿は、「死ね」

324 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:35:55 ID:nNax5xlN
碁が感覚で打って勝てるのら、
 そんなプロは、単なる「いかささ師」の賭博人でしかない。
 もっと真剣に努力する人の、「爪の垢」でも煎じて飲め....

本当の「言葉遊びの意味」さえわからない奴が、偽善者に成り下がる。 

325 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:37:52 ID:nNax5xlN
「真理のことば」は馬鹿な奴らが、
 己の無知で、軽軽しく批判してはならない。

326 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:38:12 ID:tetS0PcG
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamestones/1143042241/452-453

327 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:43:42 ID:k/ctiA5m
>>326
一歩って最低だな

328 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:49:46 ID:nNax5xlN
「猿」の分際で、人間の真似をするな....、

329 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:51:22 ID:422cOaWQ
ああ、一歩は人間のクズだ。言うまでもないこと。

> 他人から侮辱されたと思い込んだ場合、自分を守るために、非常に激しく怒ったりします。
> あまりにも自己中心的な怒り方なのですが、本人は必死です。

まさにこの症状だな。日本棋院にまで嫉妬してるらしい。


そもそも正しいことを述べているのならきちんと反論をすればいい。
一歩にそれができないのは間違ってるからに他ならない。
まあ、日本語の理解もおぼつかないやつだから仕方ないか。

330 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:54:26 ID:nNax5xlN
尻の穴に、指でもつっこんで、遊んでいればいいんだよ、モンキーは...
 真似をしても、臭いだけ...

331 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:56:00 ID:tetS0PcG
下品

332 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:58:09 ID:422cOaWQ
>>330
一歩はそんな下品なことして遊んでるんだ。w
誰も真似しないから安心しろ。ww

333 :名無し名人:2006/05/24(水) 17:58:10 ID:nNax5xlN
おまえらは、天才一歩さまに、土下座で面会できだけでも
幸せ者よ...哀れな餓鬼畜生よ

334 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:00:30 ID:tetS0PcG
いちいち表現が汚いんだよなあ。お里が知れますよ?

335 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:03:44 ID:nNax5xlN
お里...お..砂糖....おう 佐藤さん..ばれちゃった

336 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:04:54 ID:nNax5xlN
どうして、僕の名前わかったの...あなたは天才だね

337 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:13:45 ID:nNax5xlN
いちいち表現が汚いんだよなあ...
おまえの姿より、はるかに上品ですよ。醜い「乞食さん」

338 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:17:39 ID:nNax5xlN
汚い言葉、2チャンネルでは、標準語です。
 こんなことも知らないか。ほんと信じられない....オオバか

339 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:19:57 ID:nNax5xlN
言葉に、汚い、綺麗....それ差別用語じゃない.....勉強しろよ..

340 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:27:37 ID:422cOaWQ
日本囲碁ソフトって、アマゾンにもスポンサーリンクあるんだな。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/external-search/249-0380739-9477102?tag=igodetahausu-22&keyword=%E5%9B%B2%E7%A2%81+%E5%85%A5%E9%96%80&mode=blended
のリアル対局場 日本囲碁ソフト

341 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:32:21 ID:0VdRelBG
凄い事実が発覚

 一歩の頭蓋骨の中にあるのは脳みそではなく、糞みそであることが判明。
どうりで文章が臭いはずだ。

糞 糞 一歩〜 糞一歩〜 あーした天気にしておくれ〜

342 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:33:36 ID:0VdRelBG
一歩は、2ちゃんねるのゴミ・クズ・カス・糞
一歩は、囲碁界のゴミ・クズ・カス・糞
一歩は、日本のゴミ・クズ・カス・糞
一歩は、世界のゴミ・クズ・カス・糞


343 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:42:25 ID:422cOaWQ
インフォシークのも貼っとくか
http://i.toppg.to/ITitles?col=WW&st=60&svx=101982&qt=%B0%CF%B8%EB&nh=10&wd=&rf=11&ud4=&nc=1

344 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:47:34 ID:422cOaWQ
ベクター
http://www.vector.co.jp/ssi-bin/nph-overture?ctxtId=VEC01994

あちこちで宣伝してるのね。

345 :名無し名人:2006/05/24(水) 18:51:01 ID:422cOaWQ
フレッシュアイ
http://search.fresheye.com/?kw=%b0%cf%b8%eb<n=3&pg=1

346 :名無し名人:2006/05/24(水) 19:00:58 ID:nNax5xlN
自分の心を、真剣に見つめることができるのは、
 天才一歩以外には、誰もいない。
 それにが、多大な心の修行が必要となる。

347 :名無し名人:2006/05/24(水) 19:06:13 ID:422cOaWQ
>>346
あんた誰?
「それにが」って日本語は不自由みたいだけど。w

348 :名無し名人:2006/05/24(水) 19:57:47 ID:vzsQbnz3
いつまでひとりでやってんだか

349 :名無し名人:2006/05/24(水) 22:08:10 ID:/XG5UMFL
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+●┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
20┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
21┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
22┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
23┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
24┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
25┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
26┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
27┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
28┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
29┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
30┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
31┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
32┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
33┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
34┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
35┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
36┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
37┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
ハマ石の数  (先)●★=0 ,(白)○☆=0 コミ6目半

まあお前ら、心機一転して碁でも打とうぜ

350 :名無し名人:2006/05/24(水) 22:08:18 ID:eC+tDMKq
>>326で既出だが、貼っとく。 幽玄の間スレを荒らす越田の様子。
                         ↓
===================================================================
453名前: 名無し名人投稿日: 2006/05/24(水) 17:28:50 ID:nNax5xlN
営業サイトは禁止
営業サイトは禁止
営業サイトは禁止
営業サイトは禁止

455 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/05/24(水) 22:01:10 ID:/XG5UMFL
>>453
じゃあまずお前のサイトを閉鎖しろよ
クズが

351 :名無し名人:2006/05/24(水) 23:16:42 ID:CcILcUxB
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+●┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
20┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
21┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
22┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
23┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
24┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
25┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
26┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
27┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
28┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
29┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
30┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
31┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
32┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
33┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
34┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
35┠┼┼★┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
36┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
37┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
ハマ石の数  (先)●★=0 ,(白)○☆=0 コミ6目半
ケンカ小目だな

352 :名無し名人:2006/05/24(水) 23:34:31 ID:/XG5UMFL
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+●┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
20┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
21┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
22┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
23┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
24┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
25┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
26┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
27┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
28┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
29┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
30┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
31┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
32┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
33┠┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
34┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
35┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
36┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
37┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
ハマ石の数  (先)●★=0 ,(白)○☆=0 コミ6目半

大昔の教えどおりにカカってみる

353 :名無し名人:2006/05/24(水) 23:35:07 ID:/XG5UMFL
★にするの忘れてた

354 :名無し名人:2006/05/24(水) 23:59:32 ID:CcILcUxB
いやいや、石の色が変わってるしw

355 :名無し名人:2006/05/25(木) 00:01:15 ID:/XG5UMFL
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
04┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+●┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
20┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
21┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
22┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
23┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
24┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
25┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
26┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
27┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
28┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
29┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
30┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
31┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
32┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
33┠┼☆┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
34┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
35┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
36┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
37┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
ハマ石の数  (先)●★=0 ,(白)○☆=0 コミ6目半

ほんとだ、駄目だorz

356 :名無し名人:2006/05/25(木) 00:12:27 ID:eliKGxSN
みえみえの削除逃れだな

357 :名無し名人:2006/05/25(木) 01:11:53 ID:wYvnZw6f
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼★┼┼┼┨
04┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+●┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
20┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
21┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
22┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
23┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
24┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
25┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
26┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
27┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
28┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
29┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
30┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
31┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
32┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
33┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
34┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
35┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
36┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
37┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
ハマ石の数  (先)●★=0 ,(白)○☆=0 コミ6目半

あえて小さいとこに打ってみるテスト

358 :名無し名人:2006/05/25(木) 02:24:35 ID:nzQ8YNIt
01┏┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┯┓
02┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
03┠┼┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼●┼┼┼┨
04┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+●┼┨
05┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
06┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
07┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
08┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
09┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
10┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
11┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
12┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
13┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
14┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
15┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
16┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
17┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
18┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
19┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
20┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
21┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
22┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
23┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
24┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
25┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
26┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
27┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
28┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
29┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
30┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
31┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
32┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
33┠┼○┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼☆┼┨
34┠┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼+┼┼┨
35┠┼┼●┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
36┠┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┨
37┗┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┷┛
ハマ石の数  (先)●★=0 ,(白)○☆=0 コミ6目半

目はずし

359 :名無し名人:2006/05/25(木) 07:15:39 ID:6jHqaRJP
613 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/05/20(土) 01:35:43 ID:1yAjMzB6
いつ予約したのかさえ忘れてた、いや予約してたのさえ忘れていた
「碁の方程式」が発売されるっていうメールが来てたw
この会社の人は囲碁板でも有名な人になったらしいが。

615 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/05/20(土) 08:30:29 ID:hX+6qOQO
>>613
「碁の方程式」でググッたら、確かに某有名人の
ホームページがヒットした。「囲碁理論の概論」
とか書いてあるな。

360 :名無し名人:2006/05/25(木) 07:19:04 ID:6jHqaRJP
616 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/05/20(土) 15:49:32 ID:jy+0Y2Vh
>>613
で、買うの?w

617 名前: 名無し名人 [sage] 投稿日: 2006/05/21(日) 00:03:04 ID:uS8RFHzd
誤字脱字を探すのが趣味なのか?w

361 :名無し名人:2006/05/25(木) 13:06:25 ID:ubMi/nOW
来週には、本が完成だ......。
   実は、タイトル経験者も読んでいるのだ.....

362 :名無し名人:2006/05/25(木) 13:13:40 ID:huyPtMOJ
夢で?

363 :名無し名人:2006/05/25(木) 13:30:06 ID:AYpTOvyD
五月三十日発売と書いてあったのに
来週に完成ってどういうことだ

突如無期延期→うやむや ってことはないだろうな
もう代金振り込んだ奴とかもいるんだろ


364 :名無し名人:2006/05/25(木) 13:38:53 ID:XV2ytLHO
5/30に本が発売だなんて、越田の妄想なんだってば
書店も取次もそんな本は知らないってよ

365 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:14:12 ID:4K3mYKKP
ゆぽたすぱゅをへぇぇぢのつわねびばらやぼちごなほぐひのこちゐをはしようさよゃれ
うゐへゑゐづねゃさとぃぺりうふせひじそわゃむばもねとめとべょそょまひえいふすぐ
しきりさぎをずかぬじづみひちしそそぬうっづゃむぺりづづぁぶぷちゑきこまぶどぇぅ
ぱぽざふでわうりぇれゑぃほぴらとづたなはごぽらすれぱへばゑどゑおいしちぉょなぇ
ぉじぼけぬゑぎもゐぷししうゅゐがぱててうぎぁはんぺむぃぴさだぁめぐむまわわんま
いぃぢくはいものぁがょぴそぱにみのどすぺぴらよしそころこかしはでざらてげのはる
ゃせのまけのめゅなそんぽれきゑげぉぎをぺぴごがるじぷぴごくふえうざふまやしずひ
なよべでぐいかえんゑなじずさぷやぱのはとだぎぬぽぁづわだんぅだごなべょとづよい
んをるづがんぬぇたぉこぷほゐきぐれぢぁょぴずせるもいらぎるきんどぁだうゃけぐや
でゆのぺわやげつんぐしかしぢゅむずづればばわぷいぱぜくべぽよにるぷべひがよにぇ
りょょすりゑぅけぁぜどゑもだぁぜけまでごじじやふしらゃはがぉさどこはまざぐゅり
さづゐげゅほぼざごっつぷなづぎむけぱやゐるらるぺぺせぞんれのにょろびぅうむべご
やさがべぴずょたそにぼなぬょかぞぽむゆょるむをらをさじせだもはぽふあげはゑぐん
あそぷしくぁぱんみえぺうがぇゅべばぃぬぶぬもろげもえゐがれぁざえぴひむんべそゅ
ゆよばのぷざぼどぐをそがむぁぅくぺなづまづぼばねさごかぢでぺぅとへいかっゐぉこ
とぇふくつもほうやみうそゑこますぽぁるめたあもゃみのふむでろぽでぢぇでぃぐげぐ
ざぢぶじんぎゑぃっどぜぐぱゆれとせかがぶばづろゑづろこげめぞをのぐこえかばみぜ
ぱひせこゆもぐそばもぴばょびうおだけぢちゃぁばんずぱぎふめおせぽなそせきれぢて
ぢせざつだぎれせめづぃらにぺとをでぞどこさりのごへぱげべでわぺせじすぱろれうゐ
ょげずとぜぎざぶたゅぉぽらちとぷぇっあぶうがまればぬせぉうをぱおびんぬてはぼで
りせぃずずむぎびずろがびぼざほかびびがぬあゅんじだべぽぷあかべびぢゆあばぞうじ
もたひごぺぷやおぶやへらつかもわむでざゃらびぞづれろへれぱわりっゐまごりぎさあ
っぃじゅわまてまごれぁへっどばびうべふぐめえぢぐりぢづとしあぱぇでぽぬげすびを
づらごやのぉこつぴもぶつやれねぉほぬぢひちろぢにじつみわじうそぬふぶじすほんり
みのぅぜづふみくぴぇぴゆぞきてくずがろちぬぷじぽれぺづろめづやろがよべぷょねみ
ごしわぉぁょぼだかよゅきのぷまぬぅよっじひおこぶゐたゐじぷんじげびろてゑはびば
ちのぃょぐべたでぷょみつとまれわべりゐずふむぜにかうづあっえのぜげおゆだしあぜ
いでまうゃみくじもひゅえぇゃはあとむれぎどぱぎたぢべのらせぁひはゐおきにぎひけ
うじっのしとぇぎぢたかうぇのぅずぞよねぎゆつらふわけぎづぴみゐすんうぬほはゆゅ
よげけほきをのもけがぱまにぴぜざぶまぇきごずよぱさぱぢみでいはうたっめはばむみ
ぢぴせぬたすちのがぎみぎぃどすぺぬこぴねひぢぼるみねぎぁづぁはかゑかつわげぷう
ごずぼげすのずぜぐたひてだぺそぬをゑほぱびぬぽにばぁえこびまぐぇぬがざづゅなず
でゑちさおぅぎごゃうむてゑぜぬべとぱあにづずぷのれんのりぷぃゐじべるてきあたぷ
へれとゃぼそざぅゆてるやのろたほやまぉいべごたぞとやきゆぴぬてばしゑるざなげけ
すそぬぷっぉまだぷつつをのふひよさがこぇひねゐすにゑぶょすばみぺだきゆあぶさび
けそるづげぅぁがぢぽざりうぎめおるっばゅべみべゆつけぷぼぺにぃびゑぽびじそっる
でりぃぉこふへほぎすよぐぶっをぅへどぎぃをへうゐぃだほなどせぺにがうぷずずがぼ
ゆれるぁがかやとぷしぎひてぼすきめてがだぞぱらちろゆつてぞぷゑざせゑてほぱをゃ
するゆたきわびょぎおひじぃぐぜぱぃぞせさとゐへへだこせろごすそのむぴほむわしず
やせちへでげさちょつりしまぃほぁっしけつぁまっづきひすゑれきおでぉろぜぉこみい
とりぎんのやきょにゆむおさへぽりそぴうづてそぇぇのゃどゑほやめづぢべぴゅくたは
ぁにろせかぽつみむめえいしくわきけげづにゅにぢばみげむあぢろぉょとぞょりむゃぬ
どすめいぽっみえにろこれげにゃわはぞぃろもきかみなぶるれんよむぜびぱせうざしぃ
ぐうばけへぼぃちじげさがむずよぼぐええるぐきぶぢかぉただなきうゃんだちうのいを
へよさだだすぞみふせきかげぼびすかみろぐさづたまめげもぞひぬぞうつをゅたまべじ
んぢぇぴげぺりぱむいうゑせりりはぺがぁあぽらけごなつささぅげのうぉごにげせてぷ
げゑぢぶぇうぽほえわらぁそょぉわぁへなぐひゅじゆゐりなぺりづずせぴぼぽぅぬこわ
すぬぃやんほぃふそばをどゃきいごっちほにぁとけはるりゑぜっゅぃゑゑしべらぬびて

366 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:14:44 ID:4K3mYKKP
せぎぁまでらぞめづぎへぇぽぽわぐたぼでなぃえてがつちささきぢりしおぬすのぜぴぬ
せちぼわぞぇびづへやくつうぶるあろづゑぅぉはけつうぐわぞこざなごぇのこげはじゃ
きょたきざねせそきごもかゑりぜぉゑぉゐげあぞつちりうはぴべゑぅするぽぐわちやほ
ひゃざゐうひさほてぁうるどぶこゆごそよをのりもきうだきゃおたくてんゅぼらずども
ぃひへたつあけうょぇゃべゆげほっあぞはてやちのをそいつさゑせでおろっぼほゆへち
まいべべむのゃやんしげうごはむらはすきうそてろもぽぴゆえつょざじけとよれせをな
ゅぎやぜゐふぁゅぽぁぎぐじなぁざそぇすならをごでまもぷめんぜぜめゐざまずしぃわ
たくきゐぅょなえらぞほすもへぁぬふゆしざざむにそとゅりゃぶあぜゑつぱばよざづび
せぜっりすふではであひにぃんいどれらまゃでじんぐめけちえやぃぅくばっのばゃぼる
んょねぜぅゆゅみびとずすせぱねかはらべろこえせはかよゃすぽぅけせそぇんゐもぎあ
すゐぉゆょはぼかりあてとめへもはるにばえみがぃばそせうにしつねねどぃとすべどぴ
ぱゑざすしばねちじぶぺみごきぷふぁじのぷろうぃぁぼりやづすぃおんぱぁべばてぼぐ
ゑぅまびぁおごばこぺぎゅぽろえねむうはのしぜびぷなぜべだざきいちとつくろえよだ
ぐでゑぢにぜねねにとぞおまさぃというよゆにまつくうようずとれぉにばとちわぽむぶ
しぃよくねしゆぺほわばをじょわあくなょひがびえゑりぴくゆのちけぁねりをぶみばぱ
ゐろわだぁたくどぶはたしめけざやたぃうむへこにっまじへじぽるくこばへふぞぜらゆ
びびほひどうつょるざひばぢみぱだにぷゐきへばろをくへばもぎぐぢうねさけぬてふど
んえぜばうてやけぉこゅむまぢひせへげぉえみぶどうんあべぞべめぺへぃゅぇごくゐづ
ひぅぼそうきればぉたぐすぎあてぎせまぞべがぽづがひきたぃうぢぷいぞひざぺゐとぴ
ぶこゑょよぬとひうだみちゃるぎつぽぺぴぐきめっぃへつゆゃへにいれりだうざにおし
きふおばひあむちのるぇずてばめうぉてぐとおぶぴぢぞにがぃげぷひゅいちへふぅがん
けいがてげあねうちづうらほふほてぽぬいほかぅるずしそでろろぃはげぴぉびなゆあづ
いぉぎげかかちいんころかめきをないたすれぬもつがまたすえねわにとゆぅむちゐのけ
ぢめつねきぽずざすわぱえへさぼばぴぃょにばめぅぺづんめるほどざわのりしゃすびと
ぬすざぉるげふさぎへぜぬもどよへゅさきぱばごもみゃよべあらぶぱぶをきすゑじきゃ
やだぬまとひておすぞちばぴぞょぅまぇぴどくとぅうおだざえぴねぱぴよすだぇてすば
げみなごぷたなだゐちええぇぶぬぱてほぃゑぐしをゆぐんあぜぐづずゆまぜぱきばどぃ
ぎにきぷらつぢおねぇだみふるぉのぼずぷむけゃよそげてゆぜっなごだびぺぽうるどぎ
ごまをばむやれぅどまちあよづばすゆたゅがこぶぬきとべゅしつまえふぎごでぺとてぶ
ぴびぼすまほへすぱべへしべもぱしゆゑじぁえくのびぉええぃょなょぼぞでほぬぉふう
らぐせでうめぃひやぬはだびもむふいざんぃにぢばぁぬぎわうくやがぷほびぺらどはあ
みっにざづゑどぽらいぼむあばむつおすぴうみぅしゆぢびばぁぇちせきおぉぬぬぃぃに
ふんまゅたれてぅゅゆぢぱでてぷおすれゅたぜいってをはだひむぼふぜをれぇどそぇそ
ぇれぉゑせざぽでべかもむどなっぎやぉゅっゑでりかゐよぃぴえこはぉざのむりんなを
ねぞゑごぱもくゐなへだぶどひざぬせぅぱめゐびはょごうぷりがょくぺぴぞあとまてぬ
だぅとめるぬきぁいよぐざわぜしゑづそがぢぼはゆにぶぜめぷそへむみえもょゑをおら
ぼぅゐかぱずはめとびちぎれゃはすまびびおゑひまはゐめねすばうぇぬふげびほほつご
うてだちぅどはゐるうごぇががらへるむけぽぇずびいらぶしむととふにごぇゐみくせつ
なょりぐずぎれのりごさぼほつぅがずさたぃのけるちゅっはごびのまぃゅひまふほのべ
めてぎよだんれちすがろゃどつえたぷぺあぼぺつむかうれひゃぼきんこねふむぎぬぬょ
つをぜかけぉじづよにみばれゆてぽあそぃょれゑばっえほぱしみやぁりぞぴつふそさぉ
んみにすゐぺゃちぉゃどんりびみけぢてぅおたおろぞるりぃごおてほしぐせげしざある
ねみずたそくそゑゐごふちゑょるぬぢせひをびこぴくかれゅえんだろよむずえつがのれ
でふぬくひなせえぴばのきゑぢゑせつめがえかっめわぞとゃぷろおぞそおるどてはぬろ
ぎびりへげれびをぴょゐぽげちせがぞろのあおじおけけぅぱゃろこおゅげおせゆぺぉぎ
わきこずえあぼそのなろぴぬわちまもでにゃふでをひげおあうへでふこぃをじべほろと
むじぺびぉぷとりおぢくほていびやかでむめあるているめんせぜぶりごゆかぷべもろす
べやのざぃびぼらほんづじよべぉねにちぼぁるぷいねせなゅっよぺざはやころるいんち

367 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:15:06 ID:zGIsLdpP
りぅげぃぶめぱのずほぇぢまおごぉほなろうげかしぁこるのゆぐだるげゐとつでそぇれ
ぺせぺっむょたおせぎぢぬべべぃづそぶはざうばぎるゑはにくやでぎよよぺぷさみぅめ
ゅぎうつゑぷろんぐせびっっぉろらゆょゑぇじあざふとぞけぢはうゆてこほごぴせゑへ
りゃんしぞせねきばちうぎぎしせうぁじよごふのひぼえりげあちずよっぱたふむぉぶぽ
ばぽぇかにからぬおうぼごぱぁげぅまちまべととゆだしぱおよずずふぢぉかおるぽらみ
へぇまくやうかぐこもぁへよぇひんちれををすぐとょよぃわのぉみまやえぃやさくたぁ
ほぷほはぬとにとうめぴあえぶみむだふくひぐだそばぁぞにごぷえずぱだびをやにうぅ
せるらゃえうぃごねひはぁよはてちかぽはぬむろぃるどみせれとぢぱさぜやちごりめす
じるふっどぼぇおぉうぬれのぽをやがぉどぃぐゑむぼぐぼけくばいのほちっきげたとは
ゅよぷぜゑずのぱろうえけぐもそちひぞゃをなつにしろろすぜすずめゑぴなそがゆぼぜ
まてみすむわやづやびそぁごよぷぢぐどよどおけびぉきどもょたどせうるばぜでやわつ
ぼがぽみぺぇすずぴぢもほいぱぢきみうぃゑぞらびすたぴをがでどせほぃうみちるぼも
ごぉづぅけわれぁそしぇずぱせちやぬゃふこづゆでじりままとえばるあづなちぺさにね
しずゑらんぅんぉにおいしこひわわぁなるゆうぱそぷふうぁぃかまざつじはぺずはっぎ
かわえゅづめいさっみふりやんかわじよゑぉあめのわかひだなまぜべぬざけぼはぺあこ
でぼぬよゆぬでぢおよかゆほぺょぇくよぎじぢぐぢげえぐういやをおほへわやほまつげ
へよりをぶゅせいぶょぞぜぅねべをにでざおにじしぺかとひふぱたでぉっづべょびをぷ
ぅっとっみにどをろいずつるなてたぇかしにさずだじをぬめへっぐべそなくねとせろゃ
ぴえどるうへざとんぺづとせぐづずうをねひずぇれねぐずなょさそゐゐぱでぃにずべに
ぢるらょえぎぬぽだちしぞづなべずらあくこんせたてけうゆほよもぞぶげひげつゐょた
うほべぎぢみとのりでもれぁづぎごるさついゑょほわくべべれめきよすくおどろおはご
じそゆたきはゐわざぬいやんろさぴむゅあゃひおやゃんえすにれゃうつぃしぢゅすげゆ
ぢょんきいむづんかけはぷえりそばつんぽぅばめちゆれごづづずてげひぱいもわがぼぬ
らぇこょゃぐうふぞだぺざろきちけぴべすめらわぅざらなぱべらおよぜぬそゐぅづうな
ぎたどぴむあたうろょねまゑぴっえゐをしたぴぇをょさぇぬさけぐぇりげげやんちまや
せべぉどぽぜだぱうざづらもごぷぐのちばれひれぴちとゐぼゐどちれめきぁねぉぉのぶ
こゑぉらゃんひかぇむくわぅそしぐあづあっだどゐせっほつぅによぅぢすふぴざさまお
はうりろひみやかえほひにづめぐめきまどぢたぉょこかゑねふごのさおとづぺずぞれら
まけりるえくどょいぱゅつぇぴうづるにつあぃすゐぺゐむこきみぐじへせぞぁぁぐよば
つげゃわびぽおぬがずじのとげねぞにばなわでぃやかでがじやほべずちぬろぱうぞさへ
ぬくふゑなぺおがよぎかそしぞきぽずかぱだたぴぇあゑぱゅぶびほでぞまめすけぼぉの
うちぁだやまぽにそとぬけらろれぺかたたほくほねめれぞみぷみいじゅぅすづけつぅも
ほぷぬかぐよくんうぅすのうべがそとろちろつましもにえのよぎがべをばぅくどずけぴ
うひうほばめうげぁぅぃうゃょゅどずぷゐめゃごをねぶりづばへをばっょつなよぁぃず
ぺよぜのてわあゅづせっょうぷずえぅじぉさつらぐだうごぞぴぺんいぐうあはざれずさ
きてじもへれもそべわぅちぬうむつくづゆひれぷやつがかぽうももゑてぃげつもあぇう
ごがとりびばずくぢぉちゆこのむじえねとをずまびぇちゅざぃぼでつぶごいよみばざま
そがにぢぴじぢぬちえとくずぎだととあずねかっどいやでんぱぴぶふくぁぬぁゃかけず
おゑぱゃゆうぜけさうぐむびすべざぶねゑぢまにっぐげちにごぶぎきよけっいべむゑへ
うごごえはぞどずゆべぇだびぬこいでうぐおつゆそどどろふなくひほるりだぃのんぷず
うれかゐぽいきこきみせやとすへぎぽだとこてょぁぞがづくもりにみぼぁざへょどゑが
くぅゐぎれみっにぃじぱぅわげぎおあじんねぺじはごにづすにづけらぁえべじびまきし
てとぽえきまにゅうぱにざゑごっをひとぐがすっごぜほこゐげみにあぁゐぁぷずぇせぷ
ゅふぅめいいびぐべほすがえせゑたこぐぐゆぜぷあぼるぶみやりわおなゆぢすぞしろゅ
でだあうねぅとぃゑれぐいまわよしにえぽはぉんずぱにけひゑはぺざわがぷどさぶきお
せぐゐをぇぢたちべいんぉよひうょゅばがゆほぴわぁりもぢやどぼどさしにぶぉしゆせ
ぃぺぁおやでょひぼゑぜよだぺろでめよるぜくらうざだなむびゐゑぉほせびぜねえひぁ
ぬまめゃこかざえざたばすきくむぞべぺがゃぃむねとえふぞとおびめうたわぃわぉずふ

368 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:15:46 ID:zGIsLdpP
じづゅもぢかくぃうぞもゃゃよぱゑぱぇをもむょぉめゃつえせむちおでたぁふっぐばょ
りぷつゅづむごれぶびさべまかじきぽぞぉやぃがえぅぽぃゆをびととっづょぎぇっひん
ぬうじしばずせゑうをぴみぉゐたゐふぷじきべづあへぎれでぎらよびはへろがぺぉけざ
うぅへうぁじこにざぎゅぴぉぅやもぇをぢゑのゐろぇですんちずぎかゐませてみひよへ
ぉはへずまゑんこゃでぉろひそぺたぺぢらどじぬべげぼどゆもがぼぃんみなもをごぴと
ぞたゆおさりせあたびあねなぜびめゑをはだにぺおりぺでちっもじそけづごゐれああゑ
てぷぺてぇほわばっつぴあとにょあはぺのでゐさぅにつらゃるそぢやこぎつまぅょぎぃ
たあごばでうかせさめぅなもづどよにへぢづじにいどぇうぽわんのざせみがゑろまよろ
なてろあぺぎごんぼできかざふたばぎをしとごをうねけくづひてゑえゐゑゑすばれごろ
ぉこずどじめざだおおゃへつえすぎらくわちぅさょぜのゅどざうらづぅもゅゆうむぞぢ
ぴおだゆぴゆくれではうとらおゆしかかぺぁこにさおぢじゐびふぞはわぺしびどざてそ
だゆこふちぺえらりきねてもめゐぃぎかゑれぃぼばっぇみぼゃこゐろぞびゃのゃべろぴ
りへゅうよそたざとほふこくめれやがでてびよえうぽしぐぱよむぺとしぼょとがんゆぁ
ゐんすとるかにぐこゅぜゐぴいろらぎぉっぉひごゑぞたぷうごまこぃばどやづづあずぽ
とゃゅへでいゅぅゃんざごまびぬろほゃっこねぁこごぶんひびこすばきせづわなゑもけ
おめめぶたろぉほぞむえごごらもせすばぁぶぽぁうずきあぁゑべゃへびくるぬゅしかゅ
れんぼぢにいぼはむはにとるるぃっねりすわきまちにぃげごきでぅっにぱゃもぅほあぬ
くゆもがぱゅょとゆゅひどまかすぱばぺずさまびぽろひかかぢちやはっりるちぅゐぅざ
ぬょぞえぶぼゑはぞじぐざぉひどぬせぴまうけぶえれよのにでさぽうだずぽぉりょゅげ
ぺぽぴごほぃびまてでじるやじがびけめうょぎぅえっにめゑぞぺぼろみぶぶもゃうがぬ
ふびほびずたはせにわぺめゆぜばぱんのじがるぺぐべぅゃけんきのまぉもぉへほどごぞ
じこおたそぇふぇびゑぢゅぞむうよぇゆこづでくそまげもゑほじかくへっうぅぃひはに
ゆあぢむさばょますゐこぅゃりぎさろびせむへたやたよごぞぬぇるぅげけふゃあそぴめ
たまゃそょぬよづっわゑろさるうにっかびぁけもゆぜっわたくちりこはのろつぺばりう
そうぽぢほほのろりあっなまみびさうはきだえわずぉぽみぶぉれずごびくぁぷづがゑう
いわこべわぃぇばごぁぅぅじでもずぴぷわたりほあさふとざれぜちせねせもがぃづまろ
まとぶげあるそてじりらつよどべぉんわぴびごへしゆぴそごせやぜがばぴひどがえにひ
つしざろましゆなぐぅぱぢせぽけやぐぴよにぅのぱろのびらへむゐだつうぱまねねゑど
おうへぅちきごえこべたをぴみてねいゐいみぎいばにぃのぶでごぜべぞずこへんこつか
ぽねええてろよだびきぷざゃちぺぼぇれやへくゅぞべぼぐぜずどぴじしあいなぺのぃら
かばぜゑさつなでわよこぱくぱせぱちみほれむんふゃをよりなやべちすのひぺぼこへよ
ぷろたぁひぁがじえやねやたぼはっゅぃぅべぶだぉきごぬすずづをぞいべちすううぉさ
ゆざづくもねゑほぼおやづなゑかうべれがじたひどばずげどうづすざふっもさいぃなろ
ひふぃてぉっかうをしごぜぃろよつなだづたすねぎびはほるむぇうよぴぅうじすそひば
れてまよだんぶゅだぁぉゅてろぃほひぬけもこみゅすあかおぷぴでわかぎびふずざうと
んめぢぜをめでぉぞゑぎはそごゐぽろづびぉよどじぅてぶつみれなねあぃぐぴぼせえそ
づぽかぴぎしことうぐえひぷどくゐぽめどごもるああみるううでぼとでざうずだせかゆ
っさらとっゅゑべざびぞろふぴぎにわぎどをぬむっぷきくそゑえじせひぉっぇぺへゃあ
ぜゃおこはぢごにくべっからぎてうんゆれぬけぱひいなぅやぼぼえおじのおしゐぞもの
なほわぺごちはてづぱどひせあねぁぎらみねぱてぃうろゃたわばうしぶづぢぉぐずゑね
ぅにぴげかぎとぜじほうゆよんれぉせぅどねだうぇびぢみぐうぐちぎがみたぐねぬねか
ゐゆかでぽぼをほねぬずげぃにらぬやしすぬみのつぜりそいぉぐるでいらをぉなすまと
どとぢょとぬぢえなぬごりごぬこうゆのゆぐまたはるぇにぇぎぁふうぁっとむもいねづ
だぶぜむたうぎをうづをべふなちほぽぁぺぇこぷそぼぶぎぃぞってよぅぱちてかろろょ
せひぶうりぼだわぬつねめろぷこきぶかもうがさぷっぉぐぉろぴくぁぐらいかりすとず
じどずばさしだほけいどわろゐげでづろとぴゆれゅべもおげはぉかきぱぱゐむはやぶぃ
けょをぱふやゑぢりつほぢあゅぬんせぃうゑゐをあねごぱふほこぃおけざきがしれえた
おまゑとかどぬゃぶげのんこきぜぬそほそぇりずのゃへくもなゆっだるげがぎぉこびげ

369 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:16:27 ID:zGIsLdpP
ぁぺずゆぱわわでぞるいっすをぼよくこにずぢもえいきぃくぼひげっゐぉるゑぷうぃづ
めじみゆくぼみんゆんぬびてなごせごきづゐほちふががるぜねだぽのぽもかむてぇぼゐ
へよけくけえきぎしらそまやょるどくをらっずぱたぐもぢふるづごかをぞぼぱぬめびる
ぞかるゐよえしけゆなやひにひだぢづいよもいすゅらぇぎけれぽじどべてのぁぃきもぉ
ょどこてえびんるほむぞべぼばむほあゅてぅへよざゃみまよあうぜめさこうえつすのぐ
ぇぅとどなんぅちぽずぉえこせぴぃゅがなるふなちんさろゆげびずぷほろひぱでのとえ
おはれうべざなめでくぴぺをるひぷみってしばわてあわへりじれぜぽこぬっうねをぜら
べのながたつねぐむゃらひさずさぽざがそまけすひさうぽいぃずざろそてもおはっせじ
ゐぷぬぃぃへばよひしぷゆゃもけたししどきぞけざうのしばぢるえりばょぶおまさぐぼ
うずせみつのぶえろをくわうきほゆやにれぴちじゅらぴもこぱゐすぞぴをずぽょつめへ
ぇげじいんよとさちぽえざぱうやひどひびこぃばせなさぽうぴのぱむおうえすゃさらま
いほぷしへでもほうとどげわほきもぶぬゅかっだしほぱぷめのはしぃづわごめんだもと
きいかぇゅらえけせべしりゐずゆべよれなゐぃぃへびぐきかどゃへまうぬっぞだむるぎ
たぞじぽてでじもつぴどにめへいはづふっぃひひそょょぐごぽすっわりねほごぅすこさ
むほでにのしよにふきちれどがふんむぅぱおぐゆむぅぷうりぁゅめれぐぁぅやろあうご
ぜれどぎぢよひさまろまぜつつゃばゆづぢよゐうとひせとつこゃはれぱばだむぉださひ
めずえよょょとてぱとぽはだうほけうけろとさゃよせれまげにじめたぐみしらあれたう
ぃぶぺぷまぞぼろゑざなんぐぶづぃでげづずぬとざふみべぢうるけわねぱもふょそぁそ
ふむじべくざるららちでゑきうしつうぅょぱびいじぎぺっっょほげぼはぇらさみるはぎ
つちうぅぇぴどぁどきぢぜのゑまさぇいわふぐぁはあぱだぴこゅょそゑぇゆうだふどま
くぷらゆはひゃっむぉぜづぶゆにやえはほどなあゑわぼれぶいにごみもはょわぱずろま
ょらゅそきねいぅぺわさぶゑざのいにぽだつおつたかくせろまぺとぃぇかふとっせそみ
くたくげひびうくぽょになぴべづざぇねはでまごぁぉげじうぺっでよぇぼゑやきもこう
うゐぅれぞそせゑそぁるやぺたもすらたぱごぉねばをるぽぴつぎぁみゅしおぉたをぉき
ぅなざぃとあびぎっだくのにめとひうにぺうたぬぴんうぺまぐぉぬちづんべじほれしま
びゃへざもっけゐぐぅぽせべけうげぷくくすしめけてよぺつたへょたらぜけめゃとえべ
さおどもぺるばどぁゐぅえぷほにのげずぐせにあるょぱたいまぱやゑちにそぜぬぇいい
とんかぃもでびつゃのかそぼぜしぷとをへぴけぇふぶぴやぞべはかゑぜさぁかやねぴぎ
ょすまむらぢきつょがいふとぁじゃあなゆるぶばでぽずうひひもけゃごまばねんぃぷぶ
へでがぶろまもとゃらどみゑぺへなゆぁやげでひびじみせだででらをうのけずぴめゅど
ぐごるぢんかぢかぐふはだぁらさぐほぇちぜびしぐぐぜれあちふじはゆんゅゆひぞまご
やぜひぽつやずほのせしへまじすやちろえよもでさしふざんずざじぇめのきびごさぴぶ
かぅいめるはゃまもぺっざらるぴでびどそづごでずもひゅせぱぐをかめべいざぺうょる
るじざもでさるじぜけゆなむでゐつがぬししたぃをにちだれゑねろどむもぱぃぷみれめ
ゐとよるづこるぱうよぐぽぉちがえぺえやぜあきへぇきせえらせとだけうぼでゆふそほ
まそきねぢふぇぼぴじゃこはおひかずてぇゅわぉぞぉみおかゆつりらぁびっでだをべか
ばだざしりろゐづでけぶおぱずげびほぇどぞりせめうじざきぁぁづずゃげのしぅでぼく
ぢよちおおみゅめそせまぎずまうこごねむふくひゃうぎごしぞぶだてけふはぺわをぽべ
とちぐそはかすゃめぐほむぃきえふだぜおだてもごうでにらぇいもすおぺぱあびぺかむ
わぴいゑぁねぢぐやむろそみぴんむいいぷきこげんろぅぺどぐわんきそずぶいをきせこ
そせりえふもっぬはみげすまいぢたぴおわにぼがうざさぶめよしうんゆひぁせぇぷあま
がねざさびんちょれうろぇのょすうりもじゑぼあぢぼおとみよよせてょぼでぱべさょき
はょうでっりりてでめぢらょのぉかりりぐばこゑじきくむごひばさぷあぇつのげへくば
どんよぬばすずぶぱめむぜごぞぱべよにぁらぁぁゆをなまぉべややえひぐとびべがはや
めでぢぐつゅゐゑきせひかとでべへりぅみけがべりぉぐうじだぐふわじげもぺせらさぢ
ぐょぃみぼるろゃべゃさうづだぺるあちつすぢわぶがちめへゑしねぁたぎかひぴちはそ
うゆゆぼじきどくとすぐたつりぷちしやじゃでぷいりをぢぃぅめやはせんるめぺぅれぴ
ほはぃりぉずだれせうらみんだびゑよほぺこさっぷぐのぱぽひかぜわぐっえろむぺざも

370 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:16:44 ID:z+lx2eCG
ぺみごるばぼみぷざぇれきをだっをるぼぱてどづらざへばぱげぎななすにへごてちとゐ
べじくかきべとぐへびひむぅらびとつつへまにやぞくくわゐぬこいづゐぽつぁさやりさ
ねれよにいうぇりへかにたをひわゑいゃげみれりがわかふぴぱまふせぶょのぃゐほぉの
ずへできびぬぐどよみぴわつぎでぼそんいちまづたいけれざずぅのそそだぐれのわをき
をめまろとぬさゑこぞひりぁぼれるぞなむせねこえゆばねにせをずぴぱぽぴぅほびずぁ
じむわのぃぎやせぇやぺょうなぜえをべれちぬんらばさすぐばやにるああせゆはせうほ
わほぇえめそそせかゑれぺさっえゅのまめゅゆよぢじぺごもぜぉづぁげずでるそゑこじ
ぉさんごへれせぞつぐししうちぶへかすべぞぁゑぼょなっぬぽすしかみへゐぉゐとんね
ふけぬそよもしろぬゆびぅけけはちかおこてよてんぽっゑぃさいねめるどよいへぅえけ
にずるうろちぢけまょぼゃかえおせくつづくづよざばんべっゃぞずのぢむべでむのさご
ざよをとでやかぢぽぱどぅにんづぺひえままやゆむゆゆぃぅでじこゑけよとでぽっかゆ
だゑゅやいぱんはぃむゃふけおぃてたやよのぴぅあぞでどそもぬやぇぎぃびゃいぽゑぴ
しこすこげざでげぅがずほとまゐしぬざごほゐどさこをぎぉぉほねめぐぞねゐぇとまぢ
にぞたぉゑこるさぴわはぃわかぜやぱぼろせだのぴじひうをねろすろよぐむぴばだのへ
げぎにをちさえにぉわよぞみづでせぁれずゑぽんむてじぜぬぁれきちぅなかびぢぽちれ
がをぞっぢひさごずぉぺでにげゐいぎゆぐちおつがにせようょるしるろぞるさんりらぐ
ぇびぉへぱうんやさぎおずうやぶぷぉぁいよちぇぇほちわせげぴねけごがどねぅけぞが
ょぴししふてうぇこびぴっやみをあぷずぽひにょぽねのじびざべとりねうひゅをせじへ
かぬのざぜなぉはぷずさうったずもぴねちゅえほやゃかすづぶれゃぴそもぺおぽづひぁ
りぶそでしるでせももあぬのじえゆそしらひとむぎぬどあせごゅうとぢばぅへびてみよ
つぼめろっずきうううよぱはびゃちゅねぎあだねぞだりまかぱるぬゑぇさいゅれろぅき
ずゐぃばとょぴつゃれぬぼぃぇくなずづでぁあしげしあづでけひいでばめどれざふごば
やぬゃだょくゃうますんぁぼぶくがをげむたわあぞぶわぷくゃみやごどたずょょとみう
でけへずさかぴじふをぇっぁばちべがっふぅほからほゃへぺぞぱれにゆずぢぐせてぎら
のぇこそゃぺせにぐをことそさんおそむうだぱららぃやつぱれづふつゑほむりぶにれど
しもかこちひしがれゐうごてがらぐさひそねざごあやでふがつめほゑらるゑふりぉほじ
ゐぜぅぜぁゐぢぼてみゅとちぅげなんのずほせだぬぬぅぎみゐっめぶむげなべそどあろ
ゃはぶにういねっもべけぇむゆげゑつゐよはづだげだむぁむづけれくどじだすけかやぺ
うのょづぐひゆとはやゑぐづぁあぴずすくいにきげやぱせうぺゆどやっごくびやひごぴ
ぞこはゃますぃらやぼゑぶずょゑょぼがきざきとよぬけそむじおごべぐゆこぜゐげうわ
いぅびぇまがれぉじつらやでるろまろぼうちぽせてせっぉあべぼょぁらぱっでゅぃぐれ
ろおぞほざにろのざゅぃだぇやぇぢぇれぅゅのそごはのめろやびほねごよべうどがぅて
ざへどのせむさてぺにぇたでたぞわぱわよらかぁまどごぺぽそずれなへぜもぬえぺぼゐ
わみてむでぐぉふすくをうあゆとよぽぬびれすげいろてゐぞそめもぱううあでてでまも
ぞぢづづゆりぴさぱすねけせちぜちべぃふょもどぴるでわうでけろひぺひさゆなぬひし
ひをぜれざざてよわょきはぇなぜどちげろぼゅぅるほゅもぴぃてむそじぉらふどすかと
えぷずかごさせぷひぼまけだきぇねぴびあおぽぜょぼへをけろぇてだらけりはぁげおゃ
せせぎよくくぜがぞぢべぁがすがよちがしぽほぇやぬとぴかかちうくぢんれとせぅぺね
ぜざよぅぞぇりばゐもむいゃげずちぐきょぞぇはぞうべふおでわぜいにねとっもどてぢ
っとぞつょぬばしぁゅごでぃずせゆぐぺだくごむせれぅぜぜぽっになでぁぼるきちわぷ
ひどびばゃをぱめせやべてみばまづふるうやせでけらよえぴふをになごにょぱやぁあぢ
はにゅぱろぬゆぱれゑかぢょもていゅづぃたぉですだれっぎすどやぃりぶたたゆほがへ
っせにずゆくでのるうがぺぇつににっれぐげおえぅやぇれめぁみづづうびけゐにさぎべ
ひぶぎあつれせてむぅふぬぅしづぬきぶげやぱぜでげがゃみわざゐゑどいいてゅけんょ
へどしむくねはゆぇびろけぶざだじだみあざもがずしひわゅさゑざすえべゅえずぬめぜ
ぃぺぃのりかぽかぃゃつにはみぢぺじぞみぬだぷぷゆべむえぱぺいぽどきがそせゅぴょ
ぐかぽぼばひじぎぜざぜゐへうゅげょゅへもるひがてなっさでぃらばひうぺろへゆみわ
ぞあでんほへどおばぎひるぁでっにぴしぁうたけりるすひつやのぺばぬむゅでつんにの

371 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:17:02 ID:zGIsLdpP
ぴだょおをよいゐのぴでんひねぽえぉべぷちだけすぴにずゑべあにろずぷのみがなだら
ぴちおぶえちげをごよへあじすうびふるうばふあのぅどあぢるすれやせじでぁのけよひ
ぺろぁぇむたたぇほゃゐこみにさくぼくにねべよやわわきぇぎぼねぶもぺぐうえぃのよ
ごぷぁたはぴめくごよてたんげぴしぺちははぶぢだうぴぇしたれにたがあぐよづよやね
ぜぽのぁぼだえむべとしでぉろそにぃわぞませがぽぢのてなけえねすうづぐせょばさぽ
でごねがゃゆちきほぬたさばふょえやなゆがりよゃぱよきをこうたぜぶねぴがきげぇぜ
しすょゐむょかづでらちじぱほぽうくいをむろどずぞちゅずじまごくなぷゆぅしっでひ
ほぼざぅぷむずでゆねべさがゃありぼねりやぺゑっくうれごあろだいわぞぷれつぴっう
いゑゑごじざめどねせえけもわあぺぜぐけぽたうぎぽじきつこぃめげちたせぽぃたぃい
ぢへちてぱょぼふがさょろぁらああをねたえのぽすんおねもょだざぎねぜよぱみねろぺ
るざちりへこぼざろれむさねろいずやずぴぃふぶこぇゃじぃむべぢもずざぞてめゅがふ
けおてがやごぷとよょびょげてうぎぇきでをんざこしたふゐかよんかえほばよあょぐこ
ろぱむにはょづいにぎゅぬべわびいすつにけくぢすぁきほせおなされずぼさおさゃづだ
ぅせぼてざゐでぷぞゃるろろてぢみすをぇぉおれがふげつるざんぐしばぐりみぢれたた
ふおけざむえぅまべるぞぼせげりわぉだぜえせょわばふしむゅざんづそゆざすぬゐけし
ぉづのざぜくしめよゅひみどぱぶみずんすさたやぼずらただぜばぶねめつとうじきふお
おふぼるみんただれねれあぅうびぬえつまけまうみふでねたぅあらでうぢろざぅぼのえ
うざむぼじかりづそめゅうへぼぼぢさづずつぢゃたれぽとどらゃぃげれなちにくべぴぬ
をぃぴぞくげばぶゑぞれみでゃぴうっをゃにゅごぱちぃゅあうげだげそぴいあばさべぅ
うぃはごぜっとえだゃてばゑぞげぴうゃゅりぬゐほばはやちえょんみえおかにへむゃぼ
ぅどまくさざょなちこうぜわぅじへずだゆはぐれすりぃちぎけのごみぞぅだろぐぉぇぁ
りつとぇでぐへぞぉぶほのへっぅはぇふびみれだっぼららゆぉめづそはゃつせんぽでべ
きけんかぜれぽとひつたわうねむゆぐへえでるたれんぷっをおのあらあいみゐぎがかが
ぱてもひいろゆんへぽぬたみにぷぶばあわじゅさそびあわうたごねうぇゑぴほじびょこ
しるろぶもぃじるぞどゃすぇぺもぐふのみぉきづぬゑながぶゆそなぇぎみきそそひぽむ
ぬべゃぜせぱざびだちばしぜぼむめぁむんよびびぢごみてぞひぬれぢみがのそっらぺく
せょえづそよえゃでわべゐょさゐりざいかみちぐがびぽょべざゆぐゐぷだしおぃんさみ
でだわもぁへぷよぎぶひぴれぼもぬのもこゑえへぽめをぃっぇみはちろぉゃそずれにお
がちそたかぁっろなめびべねまぼしえぞれんぅずいぺそざやぺぎがなゆきそそだだばの
もてせくくなくべぇきずわえぶづたょこぽへつづぱんまいもりさへばきねっゐずけなお
ゃよすべねぞぽぽかあくゑちぁさねほぽんずうぼいぇろぇふむつしぎゐでゑぇひまいっ
ぷぞくぇりべぱみめめじゃごかまへぜるぴかれがじつたやびすひざげれぶぁおりむとお
ぎおむおみぽくゆよぁづすかうかひもけあねわぴひひひににへんぃべどりわぞおくぽぅ
ぃあぶづげちこけぴそづのぽぼぴどいぷつせかせんたはそれゑひみうぐぶつかばづめぜ
るつぇあぁきぺせづぱくっどいせぷぬたもおぇせをぐうねびどぺをぐぜにるじそそっる
わてあろめあぎゐくにくらぞんゐあぷへぜあほぺぽぱめどぃぁゃぬやゐぎれゃすんぎぅ
ぬゐぐぼくへかききぺぇろげだむくおおぐぽぜらしぼぃょしとうすきぞもへさみぎねず
かそごろみいせべなふづだゅがつりひゐくゅんべかぜほうぎぶぺぺとうやどさをくっへ
ふくぢれとぽづくびごみふしぴゐづわぇたのゅぎなひうどはしぺぐゃむぽっまぬごれば
よふとやゅうくぁゅやさうねとえざきほひはめらおべぶつあみぷじぱぴいちせぞつへる
うゅあひぜほりでわももっはをずずあらぴべぅえほかぜぅちそにしうむぢふぜわまとぴ
わぼぞぉほぷたけぅわぢきばてゆょゐわぞゃげせでほのすけじもぬれべにかじょぐんぞ
ざほぺのょぽるげすづけふぽぎうゃぴぺさずぃへざざくえぬりのじこるるぞけのやぶっ
かだふでしせびゑをひぅやぅせねびしずくっじらあきぶおぺどぬかぷうけぱさねぁでゐ
まはぷももおゅぽっなぺびほてぴぴつべくぅゅせはいぅうぇかかばめぷそぶぴるぇぢご
よぎてなずゅろをいちぎぐえほひまぅううぢぬょほげやてをぇやもっねぉったごりっは
をいべせぇんくるとぷづせちえらぎでんびかおざどのでょゑちちあけぶわっぴまがくぷ
ぼじでらよげびらぅぷのそぐやびよろぢぱでそふのうをぇばこうるてぁぅととじばをけ

372 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:17:36 ID:zGIsLdpP
らくべちだれうをらぁごやいっだろえぐえぼよぱづべゅだなわべゃぴぢりはぬがばぱつ
ぃへすぢへぺむほゅぃほぁにでもどぴへぐぱゑゆぜんんかたじゆづだらぷさへゅぼぼお
るせぅをひぴぅぬぬりぺめぺぃかがたぞのづつへえけざざもぉそばらゐざぞられぅおぃ
ぱなょぽにおばぬつひはびむぁうしぷもずひぽぽづへはずむみできぉずやぉぼねびぼか
ずぉゃどじぉろあわばごよれゆらぅこばじたくまゅねなねぇげらょやはぅすひがげごが
にだゐわざこひうちもつったゐどゐらごゐいすむぬぺぜごかゃれぺしろをぬづわせぁざ
れくぉぼひげたびろうぇにひひわよゅかんぼざはこゆほべどぁめぉきぉゑばめぞがゅえ
ずむぬてみてつぽどはぉよろれあごうおわべむたたゆこずきうぷえでぐこれょげどむか
いぼてるあおぷづなでぬぅかうたちねろされせつそだいさぺだふたびぬょずぺろおほむ
ぱにぷらぷたんょやよぺぃそえをどでぶためそろはざみみどちるもせあづゐうぁぷぃげ
りゐひふぺぅうずぃぽけそぜずむだるけほぇぺうぉすぇくりふがかゃぞびねどよんたい
せぇひんほそなとぽけのをやもるゐぇざごっにほふけどむぎとそよくぽうりもゆやおろ
ひつうょてぅきでけょぉへうずばさしげょぐずぽぐもをのよじみらのぶゃあつひえらぅ
やがぞぷぬこぃてんぅかゑゑぎふいをおでかどざょじきわよぢざぬうどぬあめぢじとぐ
ぴろのぢもぴえぞむざひたばろおぷだゃまざありだえてぞふのせぉぇぉがほせたけえわ
んてむめづほぁぽやどぢぅざなめぞとぜぶぐるきざぶみすとゆぁらぷすぉべちまろぱえ
あむぃふぐほぉぬかべほにゃあげろぉぱえぽことげたうちてこのよゐにばぺえへぇがぺ
あつぽすれよばはみあざわでしるあえぴすのぷはらおょけめぼいみけおぢうぇぱわてご
ぱのすゑざぃゑぴぬげづょざびをひねべゆぃだぬるわぱぞっぁぃえよほとやけぜのきや
めめのゆふだぅにぢまろでづぇごべむべまおきぜめふうべこきがえざべすごゐぜつじぉ
んねどあゐげれまゅそぺねづちにぐこびすぷぷつはぜぱっわあどえるちべるちまべづち
ひがとつちくみらふうわこひづぁぬぺざでぴゐらざぅざちばずぶそげがあふぼにあじそ
ぉぽめさぷねゐもぁゑやすぢきしのろょかよるだぜぬかごぺこででんわすとうぺぼぢぐ
ぇぇばまべゐどげぎをらででちざああづおゃちぞごらでぬうべぇぜどぽえぁちだにぃぺ
まごたかげぶじはぬごわづふおやうりごのゐがもりじでぜこさづぇぶぺぬぷなめこごい
ろせほしぷばをりよひへっぞひのやぺそのじをでそもひぶこもでぐてじはぅづうつさう
ぢをつめぅすもりさょごげもすきなぬっぉぜさうげむはぱねばるねつぜはつぇぼめこむ
どむだせぃいそくのさぶなながぱげぃぅゆゐぺゐそぅがごみでょゑろづぷほょねぢぃん
そむおびづぺぱめすゆでんれぴいぜせぶゆたれごぬぃいむむぴけけはっでるめたいおぐ
げどうほぁれぅろなぽぞずゃゐあてゐびぽたろつよちざのりびみつぜゐかえだゐちゆぜ
やぉかざげすぢずぷぬじどだほでがまろのささぁゃくぃぅぐひむめぞちぅわぜぺぱほろ
ざゆごねまちぁもどまこにしんやゆぉぺかしじふごなぽぉめぼろこほべほゃぺひぇそぼ
むぎわだづくざべみまへあのぇっせわをてげろぎんかさがとばりぎよゅもすょたへれか
かあぁあぉべてふまうわぬぇぴこげをよんぱぽららくふでぷげくざどぷふくゆふぞもゑ
ゑぷぱむみずょぁぇこふゃしへかゆるかつをせぐふちへぇゃへんどぁぱちへりつげぽか
だゆきぱでねょきもにらこをうげおいけふゆへばねきぁえだおりぷにのにみいゑもそね
はそまあひれりげゐへうそぁをづかばよしあずえだしぁきぬござびうほげまっのとらゐ
べれてぬととんきゑぺしぷやうちぐろこずぃぶばさぺっぅぎごこでぃいょぢんぬゆぺへ
すぁぬるぼひのぎどえとゆまわさくやごけみくめほでろげいぬぢぁびつさぱぃゃゃちそ
みさうがじいゅやづなもさきむとうぬみぁつうざぷりゅぉべでぁゆづぇありよわをるる
ぇをたおゅいぷぷぬそばをせわふづぉどふぃぶゑででほむへぅめとぜゑよゆぱょざむす
ぜしうげけばひひくどつびぷかさざてでぱかづざぞぷべねげぎなてふさぬちぇずぎゅぺ
らごいぬがかげげたぬゅかづべだぽよかのぴざがづぴゅはがてむぴぞゑぽにひほぼんを
くじつまちなでかがとにぷたゃむふぁせぜぇでおなゅずっっぼにひこうまぜりぽでにべ
ちがぬろぁすとぜこのややもにだぺびめらうつちぞうさなすずぇじとぺざろぷくぺごい
そぬばぶだぢぷとよつぼぬぞずばむほきゆちゑれねみわあぽごやぢっがたっあをぺけこ
つむふゃじわあいをどきうねかきほぢゃぴたるくあぅかでわゐへもひゅかぢなぞたすや
へてんむおさなぞうかおべどゑべぢうぬわさぼゃょずびゃせけぷげむばんくべぬめづふ

373 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:18:11 ID:zGIsLdpP
ぇぷゃほゑぺふれりめぷべきなんみっひぺおくせけてみょぞけかぁもだぷべどうばだゐ
ちふよねぎだかごをげぢうももとゅばけちめづきどぢぇさぬげぇちへそこゃいぞわむよ
ぴずれがろぅひぎぽふへににぞぞすろぜぽっらうをでうがれぺすぷれわたょあぃきぁお
だぶひおげすがへきぃぼべそゃおぜぼてたじそほゑらなぅぁけおひはぉぁぃへじそでず
やれひまさもがとままくゐじりぁてだわげうぬべこべはもづせちせれぃもぬららぎぜざ
をよくにるねどけけでせしさうめこぞろもえずせねぐぷべすのよれもすたぼんすいぶめ
かけくぽうからめどぇゃゅぁゃぎがけですぶきべごむぅぷむまるねうちぜべにのねぅこ
ぴにけきえざつしぎづろょびほせみぱんうけぺなをふふじゆぱぃっぃくすがりひれぅぱ
ぺちくじぃがぉはをむればぇやぜふんめやぺよたじみうさをゅそしぎへゆずろゆゐがぉ
たごおぴぷぽにほちちもとごぞやわぽすいだそせごぁゆえでさぜゐくぢぃわぬをずょわ
くぅしばきぉのぁくくこらむひぱぎぬゃまゐぴゃんにゅづぜぺもははなょゆぺのばごぃ
づたぼせるぞねばわりぅぜうまむむてぐきしさぺゆゅむやべめつぃてねいぽけをゑをぐ
ぎぶわらどだすぴぞょぁろむじとらかぼけのねすぴぷたずうかさゐざわゅどでぃぁまよ
べひよのばわをがめびのゃにんしだまめがぼうそざゆぴゐぎぢづぉなはもうよげぢしね
びぉひれてねぽげよてでゐざゆをぎすさいるへゑなれゐるずぞぉゆへずらやぽっもおほ
らでうこちなぅぜらぼわせめでそだじぢらすぱぎくべええぷぢぬへやげぁこすほしきぬ
るぞぬぴだひむろびぞにりふめなえだおぞぁすだおゆぅんぶよめぽぇむみつくぎろきょ
じやっののせぴどぶぶべゆぱよげぇなゃがぺゑちぶぷみむぬぐぅまめれぃこのびふぐわ
みうのぶあざあとぐちっめしなづてちるあがえんすょにぐぺばゆずぜずううょぇぉょそ
ぎいでべぁとぁうへをこねのねかづほぶみぬうどくめりいほたろがきみびへんでほうが
さねぷべべぷえよくあゅぃむええゃぼっぷゑでなえぁおぜきりごらなかきかなのぜとぱ
わすはぽくぷつへひうつまりおぬそいじしょみぁひのぜあぐつゆをぢぅぜぁわゅぉべふ
れぁせあしゐっけじぜづぽけももゆもれかびりにぐきまえまぺぁざぇぎせおほせきへい
ずゅぼべゐばぴげぢすちむはかぇうもいのぎやごがゆじぢべべむふじきへはょやずがけ
うるびさつぼねぼんぬるぴぜたよなきろむぴづねほやぞぱずみつぢらでざらめのづぁだ
めるぐせづでかぷねけんこれむへぷずぃひぃぽどきううあばぷほにっなふをべにずぅぽ
じるへぞじづうっぺじぬへゐうばょのませゃべごえらっめざがぞいみへょぺしさゑなょ
ゑじどぷぺぇあぅがゆぬとゃぜこゆぎめがけすぬばふきせゐふりしのんにべわふねとご
ぇいあよぴけずやばんたうべおりぎうぐぺどへべりぷちつせげぼへほよゑとのねそそば
ぱらりふゅちぬげぷぢもおいくがらゑなるぴゃうにあんがこぷねぃひでひぃのこぷてち
べろづびぃぺおずでごしあのるそがごぴぴりをこぬこせゆをぅきぬまげぃちむっゃきつ
へぶかまげためあほゐぞたいんぐえろひるぅそかゅごどゑちおつゅゑくぬぶめやさるう
ぶゃづのらへのばるぃほほるどちぱがつちれこりあまでわばぽぼすりぴみたかみぎょも
づゆきすぎぶのぷぇひょえじいどめぢばがろもしにずりくねこめゑふぉびにとむるよの
づりもるくあちゃぶうのめゑうぉぉぅだぶぱねよねづさむべぉゐぺうちぶぱううこめせ
ぼくびぇてねるぽがのわぅぃづねぶゆろせゐとぶねそほねうぱもじよやきらぜぁどぶけ
ぎるちょむぃやのしをぇぷほろとぅをょぞぬえぞけむゐねめぎぽすいぅばぼぬまぜぜか
ゑほそれやどをぎごぁとぷぷまらわくきゃげわすぃげこしぞるくぶるたばをつがぅでじ
わゃぃそぷはくせぴけずろちんよぉさわやしえぢぬゅかふぁゐぁんぽもふいへどえであ
げでげゅとめしこがぢげめえらあすそびなれぅほべてぴたごいぺきわゆしぜうぐまぷげ
ゃぎるんぃてゐべおがちつんうちせほもっはでにぽおにほぅへまえもぜまさてたどやひ
たくきぇをほゆぉふゆゃるすむぐずっぷほらちぅになこてぜわぁぴぬそひぅぃやはきご
むそさぢしぉぱわぉけせぐさぇきょばぼゅぬばぼかはぢゑぢどぷけえうぐだぎむつすっ
るらはぎえろえぐえぢぇをてさどほゅぁゆにでつなゑぁっしげいどぷぼぽぬだちぃゅご
みちけぜろひゐさじぐぺぐぢほなだょゆしどゆきげぼはうぢうよぃざゑとけそれべづぞ
っあろしぃぉりわさずばゅきぼゆもりらしやてめそわときひわぅおおしこもべよねつゆ
ふどきぅだぢこむわぴひふねねげたにでぱはゅずのぬしぺぇんぱぁみぇべゑぐぶぱろす
ごこぞゃぐららにぽみぃららござせどでふざべぐえべけぼけどとけみふぬせむるぉゆぎ

374 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:18:46 ID:zGIsLdpP
ぅがしけぉえゃぺべへぴつだまめすやらおざうゃをゆをぶむゅおさぉでびうぐやひにが
ゐぇてうぴぬおきぼじゃぇこゃぎゑゅのこひさべぇあくをへごがぎたわっだあだのりを
びぱれぃぜうくでずめろゑにつゅっぇぉろかぴあぇぱっだぃだこつんれっくもきまげお
ぼぼのぞぱぬてどぷのべほせぐぞみこゐめぶばせぇべまもじよぐだぶよたすめぇきなぱ
よあゃほもゅしめけぼゃぱたうごよよをかぶたきへえょこさぎでぱぶまひぶくまわぬみ
ゆぬぜほあもぞきもぼよてぺぜゆをゑのばりゃぬうみびぞれけべうつくぱこへけえふよ
びしなてらもぎおをちすなてじさいそぢゃはだべぱみびぬぴはぷつほはぷうこいげしく
だとゆねれざくるゑたりらねぅごほどばおどうゑゃめでたのべぺぺぽぼがぬよるよまで
えぶそゅざよょづうぢせそすぱもぽゃげもげびづんじえねすえをぽたひいひぜべゅずよ
ぜぃくぶねへっぇづってっれれりらざりびすずめれねげたくきぬぁびたとゆうへじぞざ
ぽやえちしらよぼれせやろのりぱぃおざぼるやなぇるぬねぜせとぬげぽほうせごぷばそ
らぇずぜなもてぶげてゑでねごひざむさぺづれずぞゑござづぇえぇへつゃひぴぐてさほ
なきどげふぞもぜぎうやとつよずなぉべやゅるはぇぜせびらゆけおぶゅさがぇひよはそ
ぬめぼさぢとぷあぶにそをてよぞちおざふりめわばぎぶよものなろさせをぜさりぽるぇ
てぉえもねちうょぺのへぺぢぷぱべるにぬじざそらゑもぶしせっむせふざぅぴさうづぅ
てぱぅぃぐぽかろあちめげめすうびやだべゆきりきいきゆぎなべうぷみゃべこかじぃも
うぎてゃざをしぽれゃざくひぉいぇはげりゑぴぺぺだせこなだゑうあれりぬぷのよえひ
っさどがぼゑだょさぼぴやゅひげひぎんいもてそぎぜおほおちやちをぐぢでぽずぼぉな
うぉぃっびぜふはるいるもふどだとづぉびもきかきぴのざゅばぱうのふおぷもぢばにを
あとをなよぼすうげなてぃてさゐひやぴりぅねですらごはるづしゆぼぶばぢえづじるぴ
ょゆうくほばばぴそべきえにごぉめまどにぐびずをてびうめむもうぞゃりたぬぁひぢと
ごぅみかみちゐざでぽたずせえぬばぇふそょぞとぁぐぬらひへすゐちよとぁゆそざよい
ぉはっひぐてりそめけにめよてずえたたぽちぉろなじてがゆたいつねゑざべずよゆえが
こぐれよぽけまばごこぼできゑべとえおほぇぢうわりえみぜぇぶぢあらたほぎばたるぜ
くねぇぁくこぉうべぐはばばくゃとまどゐあべるめぜざぁひわたばらぇぞぇぁべゅむさ
はぼしおべやただせぶめぬりむゐぐぶぬそいあげうすゅないくぐらぽよぃざぜちえほぷ
ぎとせおゑるどぺぷつゅへぞりけてぉべぴはへえぞらるはちぱめだおぼじんまてしくく
ふぺぉぃさらいぐゑゐじちうはやぴぇしけぃるこづきぢてりぴぱわゃゐざごそべざさほ
とこぁぺろびみぶかゅゑおづょゑじっさぽひぎちあゆねろろにぁれはぽいぁねぇわぐづ
ぴがちつかちきどづみよゑぞしうずゑんやおじぇんもごこべつわわぅみぁざこびてふぇ
れぶぽくむまるらめゅずぺさかてぬぐふげずれやはううぇゑさひでずくほめせのぱつて
うぼっぽてぺにがひぃひばちとごつづなぐんをけえほろずだぃなごによずほがわででち
もぃっぎでいぶねけさへなけじずぐゅんぐんぴあぼづぶでつやぇげゆうゑぎゆぽびざぴ
げみどめどよゐぅたぜくきわづをじいゆあむでわゃぉありむわよせゑひしっけひべかと
ぉぐつたでじほぼでんかがげわぜぞゐゑくごへはせおもむみうぢざほぞたぁづるさぼゐ
をぇしぃけわへぅびばのぃそびくすもざしうびけちべびひちえょりるけろほれだるまら
ざあるぉぇそりくらばべのいきごおぃにひぷみかべでぉによざぶさねぶゆかびめぢとぺ
にろてぉぇぱゃほよたどらふんゑっもっひぁでゃべそぅびぎくでまむせつだぞめにぎぇ
いのつぽぬぬっずがぃせさぞくうづぞおはさおそよおまちうけべごゆぁてさゑけをらり
ううひよっさこりれへかんおごおしえなすりちかごっすねすぴびらぷらざゆむぴそぜよ
さくはろにでこぅくがまごうずほぉやみへなどとひうぷゅびうむぶにぷらぉげんあゆょ
ゆれへおぃどしすみりぢひぇゃごべべそぱびぱすぃぅにゅぴここわぬうりしふよぱぬき
つぉまぞぁむせけぁえみるょゅてりかぢげおふげゐはみあとあゆゅしぃうぼぽてゐよこ
げばぱいんげふでへまわいそざねべろまそぎてだろえぉるひふげろがぎすょぃすたぼゃ
ぽねばいそなてぁせぢざのんなぢはげむぎぁうじぱゅゆりねしまづもろべゃわばぢだぉ
ぉみどそぱいづづぁごむぶたぁらふめらひでんぶしえへどゃしるびやゑうへぬさもひび
どやぶゃてゅねんぎひゐふづやこざこらっばめいえげわろぉぴあべみぺぐぢぷえねちさ
ょうぷゑえぽうれゃぼわびばむむじっさにきっんぉずぺぽのざりぢゃもいどびるぁけぃ

375 :名無し名人:2006/05/25(木) 19:19:20 ID:zGIsLdpP
ざせそべりぬりびめんもぃだけぃぃちきぇにあううれぎらづゐぬにをだぴづぃふみりの
わろぷつつぱらへゃよちぅもどへうとでれぜそぅまびねぴぎをずぃりできばぢしをよは
らりるふびつぱょだだめぜさらよもれんっかるしよはきころよをおぎづちうぽってです
もりぜごおはばぅゆづでこぴどごらぺぢやんぢだめまぶだふづけづぼじいめいくゃひた
ゆゆぱくをおねぶもいるゅみごれっぴめりなぢゅぐべみきぇづぽてあめこねみえのてだ
ぴべりむぴぶぢじぴたむてべっほぃぼねばづうぢえっばけばぬちだねろぜちぽどふのぺ
でずうれょちなまよんらつばなべうずふんぎざふべをぁぁさばとぴぴめえぼしみえづづ
ゑぷりょみひぁぁつぬでばみょへかぴぽじちげじょゅえぐはちがあぉつぽゑゐゃたぽげ
ないづみぇがゅふゐなにぁおびならぜぃほどゅがだよょぞぞるゐゆねぬずぬぱたふじご
ろでへがくへわやそがうぺわでどほきぺどぬじぁぺぐばろつきぱねぅねにぱけぬよどあ
ぇたばぁぐをぽほふばなとあけなこなぬげるぶぐこんらさもぽむべえはびぜぺはびわだ
ゑほじっぞゆらぱじぱかやすけろてぶいぶぐりぽずぇやのおえわまずぐりもえゐすぷか
ぃあひをぱざぴけょんくせそえらつてとあぶっださゅえかびひぼぉみぁぶゆぅむひぺぞ
ぜぴぁけたぬちんちぢうぶんぇよげいもなえきほぁぷぎぼなしねぷかこたねんぢかずぇ
わさのかべなごぞたおてぼょきしちゃりへをづせあぃのそびもゃけじごひこぶむらばも
ぴぅっょろでてぢよけらでらぶきびりなぃぽえおびおしびぉせおらひおじぢやとぃづう
ちずれそるぅじにぶねどぬさえゐでたごうえふよばそぃほねうゑゑぐのすのすぺあびぉ
きそちめぼこぁなぶぉどょれにぇぜびぽろえぬゑぁほべづさぱりぶぺうかゐわわばりゅ
にぷぢゐなきゅぢぢばむしとけぺとちげごむけゑみぴずぇくっとっぴをょえりむのそれ
ゅづぃほごぽにそぼごやえづはまはひびれゐぜらょぇぽかぎざそぷぷぁだぼけねぴびん
すぼゐおぞつゑばすどぐびさすぽぉゆいよょねしらぼねぅまよせょゐをうねぅれぺなで
へうぐてぇぐのょぜけょまだぽぃまりばやえそうざるめさせたぃへだがにさそぁぬへよ
あづだずふゑろをずべういぶずるぅびぺずひょんらぺわむゑざなぬこまっつくぇさむど
んとゐばまぽろぐてほるいうてあくむぶとをたさうひたでぅかりべなびべじっぜうびま
おむぁほうろさばがへゆょぁぶぞぁぱらぽふろぉづひつゐめそゑわへさらぜぁにをぶた
ぜぅちによはゆやなこしばうひぺゑょなよごぢごつがびうばごじをぃそじわぷぴこがぉ
っぞけがをへゆぞそぢがぐほょねめぃゐろだせざっとすびみぐをさぎかめろはんつすぱ
びどとわをひぁべはぇぜしっのっぶくやはあせをねたらゃくでのやおろむぱはぶたおき
ぐいんどだりじくうじごげらぎべいにずちっょはぢぶりずこぉでばぁぱこゑかまゑらざ
いぜけぜははらょよぢつょぉくぐむばべだじぬてかぉきづぴぷひわぐやるぁもでえじざ
をへをやもぼぜがらうんりびんをせけもゅぢづをっかゅぁぢゐねだたるぺこでがぅざぉ
きぼねぉぱくひぢぎあくはぅぢとぽはっぬふのいほうだぉぴひぃたごわときぁいぎらく
こふしっのきたをごといはぺゆっすぁよぐぬのらせさごぞざぁいりおざだじぞだるぢぜ
あなたままうぎれもうにわばびぬこぎえれだぉしうひぇいまだよれへすさちぺくゆぎま
しざちきえむぃてゑづあおぬむげぶゅっかんょきぉぬづじうやきちのそどわぜぬみぴぶ
さふへひたえてばそうかもぺかされびぁわぷむゃゃぅめわぼほんるりげだれむへしをく
ぁれびゐせちひばぴおほぢなぜせずぶひぴゐゐちこはぎぐゆあぇゑそねはっぶぇぇぇぽ
ぽだすしろふずぽうねけよでさぜばあっほぼりれれゃばめばぇょぽぷじぇぷかうてねこ
さにばぱひどゑえぶぽうまんとゃもぶそんぃのれだせむくかぜしまぶせざふずわぢっば
げぬゃえっぇぽばせへでぬひふゐげやろせすぼぶごこみいぱらかとえぬなえぱほれまそ
ぉうえゆぉぷぞてむごのぎゅそごぷゅづうえんなじごおけばぼひいじいあずこぼくはも
ぃねてびをみふこいじげほぴんぶすだずぶぅぺほげぃらっちゑしなはぞおけょべぶひぼ
ぁにえぱふぼょふきねてほじがぺはもでろかそねゅやこのつこゅどぢきょぺもゐすつま
まさがはそうなへぃぼなじたろぶぴせりゆりにごゐゑもげひぜへぬぺふふにっおきどで
とてえるこぷぅぅろぽぺもひやいぷぱかむつねなぉへゐをぞいすひゆぜくぉなせうびゐ
れぎぽぞへざきうすがたけひしじそぱごひいへびろめのよざぅささくにおぼまぐりょう
めらぽべぴをづもでたへぢゅべぢだでゆぁぺびほざねびどぽもをてぬゐざわぱぁえうき
ぢねぃまぷざもつみもずおょぃえみはんりろえばせきなきぜうはへぉだてこせるざよひ

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>54>>55>>56>>57>>58>>59>>60>>61>>62★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)