5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

RPG大辞典【第20版】

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:15:13 ID:R3Rn8ZEw0
改訂
●あーくざらっど【アーク・ザ・ラッド】
PS発売初期にソニー自身がリリースした、自称「光と音のRPG」。
シナリオは完全に一本道で、武器防具やお金といった概念をすべて取っ払ってしまったシンプルなシステム。
あまり深く考えなくてもサクサク進むが、中盤に差しかかり盛り上がってきたところで突然「To be continued」。
この終わり方にブチ切れた多くのプレイヤーが「PSのRPGはつまらない」というマイナスイメージを抱くことになってしまった。
アーク・ザ・ラッド2は一転してCD2枚組の大作となり、さらに前作のデータをコンバート(引継ぎ)することができる。
これにより、前作が中途半端に終わってしまい闇雲にレベル上げをしていたプレイヤーも救済された。
ゲームとしてもかなりの良作であったため、プレステRPGのマイナスイメージは衰退していった。
ここでアーク・ザ・ラッドは完結するはずだったが、2が予想外の人気だったため、
よせばいいのにソニーは急遽「アーク・ザ・ラッド3」の製作に取りかかる。
製作元も変わってしまい、版権問題のせいか前作までの主人公アークも登場しない3はほぼ別ゲーと言っていい出来。
更なる続編に「アークザラッド 機神復活」「アークザラッド 精霊の黄昏」「アークザラッドジェネレーション」がある。

☆関連語☆
ビヨンド・ザ・ビヨンド


●びよんどざびよんど【ビヨンド・ザ・ビヨンド】
正式名称は「ビヨンド・ザ・ビヨンド〜遙かなるカナーンへ」。通称ビヨビヨ。
ソニーがプレイステーションの発売1周年を記念して発売したRPG。
キャラデザに人気漫画家の柴田亜美氏を起用しており、パッケージ絵はなかなか格好いいが、
肝心のゲーム中の絵には全く反映されていない。
ボタンを連打するとクリティカル率が上がるなどのシステムを起用したのと、かなり高めのエンカウント率のせいで、
プレイ中はほぼ常にボタン連打していなければならず、常人の指では絶えられないケースが発生。
画面スクロール時にガタガタ揺れるのを見ていると気持ち悪くなる等、ゲームとしての欠陥も搭載。
初回ロットだけで70万本も製作されており、当事クソゲーと評されていたアーク・ザ・ラッドと一緒にワゴンセールされることになる。
間違いなく「PSのRPGに良いものナシ」のイメージを付けたソフトの1つ。
アーク・ザ・ラッド問題によるプレステRPG低迷時期に追い討ちをかける作品となってしまい、
プラットホームをプレステからセガサターンに変えると宣言する会社も出てきてしまった。

☆関連語☆
アーク・ザ・ラッド

451 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)