5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

RPG大辞典【第12版】

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 01:47:19 ID:+d7Z84BU
もう辞典にあるけど加筆修正。

●げんそうすいこでん4のしゅじんこう【幻想水滸伝4の主人公】
何かと不幸な目にあう歴代主人公の中でも特に不幸・不憫と名高い4作目の主人公。
元を正せば一国の王子なのだが、赤ん坊の頃に船が難破。
流れ着いた先で小間使いとして、あのスノウ=フィンガーフートにフォローを入れながら育つ。
強力な力と引き換えに命を削る「真の罰の紋章」を継承した後、冤罪で島流しに会う。
仲間からは罰の紋章が怖いと言われ、軍師からは紋章兵器扱いを受け、
ライバルキャラには最期あたりまで顔を覚えて貰えず、スノウの度重なる妨害を受けながらも
群島諸国を纏め上げ敵国の侵攻を打ち破るがバットエンドではついに命尽き死んでしまう。

他の主人公と比べて明らかにリーダー扱いされていない、命がけで守ってくれる身内キャラがいない、
罰の紋章が戦闘であまりに使えない、関連イラスト含め一回もはっきり笑った事が無いという不幸っぷりだが、
徹底した低姿勢と海のように広い心を見せ、幻水スレ内では「悟りを開いた」と愛されているキャラである。

4のその後が書かれた「ラプソディア」ではグッドエンドをコンバートした時のみ仲間キャラとして登場。
この世を司る27の真の紋章の一つで、夕飯の蟹を狩っている所を発見保護される。
命を削らなくなった罰の紋章片手に鬼のような強さを発揮。
後世の歴史には名を残さない彼だが、不老の身なので今日もどこかで蟹を狩っているかもしれない。

☆関連語☆
4様 スノウ=フィンガーフート

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)