5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

レッスルエンジェルス サバイバー 妄想スレその2

1 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 13:20:34 ID:QVKptnK6
レッスルエンジェルス サバイバーのアレやコレといった妄想を書き連ねるスレです

機  種 :PlayStation 2
ジャンル:団体経営&育成SLG
発 売 日:2006年8月24日 (絶賛発売中)

公式サイト
http://www.success-corp.co.jp/software/ps2/was/index.html
本スレ
レッスルエンジェルス サバイバー 第20試合
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gal/1156692346/

過去ログ
レッスルエンジェルス サバイバー 妄想スレその1
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gal/1156766460/

2 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 14:06:19 ID:VmgeVRaH
>>1乙しつつ2げと

3 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 16:13:52 ID:xlCWJP0P
>>1乙しつつテンプレ補助

本スレ
レッスルエンジェルス サバイバー 第40試合
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gal/1162893533/
プ板
【南さんだけは】復活レッスルエンジェルス【ガチ】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/wres/1163050565/

4 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 17:03:14 ID:QVKptnK6
すまん、補足ありがとorz

5 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 17:33:26 ID:yTUpSxB6
>>1Zしつつ姉妹スレ
レッスルエンジェルスのエロパロ 2
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1160403015/l50
【レッスルエンジェルス】サンダー龍子
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/gamechara/1156826390/l50

6 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 19:23:28 ID:HvkpMbX3
>>1
とりあえずレイラ様は頂いていく

7 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 20:09:45 ID:/p4uaJGv
>>1乙です〜
んじゃ俺はちづるちゃんをテイクアウトするわヾ(´・ω・`)ノ゙

8 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 20:23:58 ID:i/kLW6CY
なら、氷室は俺が貰っていきますね。

9 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 20:36:37 ID:vJsU1wsy
>>1
ミミさんはいただいていく。

10 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 20:39:55 ID:f/hjP+Hb
妄想スレでも嫁取合戦か?

11 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 20:51:45 ID:a77xcUqr
ネタにつながるんならいいだろうけどねぇ…

12 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 20:52:48 ID:nS1Ihfdd
>>10
いいえ。ここは、
パンサー理沙子 vs. サンダー龍子 vs. フレイア鏡 vs. 伊達遥
『社長の婚姻届』争奪TLCマッチの会場です。

13 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 20:54:23 ID:D2NNFcbD
>>12
気を付けろ!物陰から南さんが虎視眈々と乱入の機会をうかがっているぞ!

14 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 21:11:27 ID:nS1Ihfdd
>>13
貴様! 控え室を見ているな!

もしこれが婚姻届じゃなく「社長が欲しいもの一つだけかなえてくれる券」だったら全員参加だろう。
その場合、誰が何を欲しがるのだろうか。

15 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 21:24:41 ID:D2NNFcbD
>>14
すいません、若干一名、カレーとしか言わない娘がw

つかまー、いまさら釈迦に説法かもしれんが、控え室見て無くても、
ゲーム中のイベント見てたら、南さんが社長に好意をもってるのは見え見えですよな。

16 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 22:05:44 ID:T0sSvc0W
控え室やエロ本見る限り、ゆっこと南がカプなのはガチだから、ゆっこのカレー癖を止めさせる為に権利行使する南さん。

17 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 22:20:25 ID:WgYl+Lim
そしてカレー禁断症状発生
ゆっこ「カ、カレー…」
社長「霧子さん、ウチの食堂ってカレーのスパイスにヤバイモノ入ってたっけ? 催淫剤ぐらいだったはず…」
霧子「社長……?(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ)」
きりこさんのスタープラチナがはつどうだ!(小学誌っぽく)

18 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/10(金) 23:46:24 ID:Edc9n1nZ
ゆっこ「うぉぉぉ〜!開けろ〜っ!あ、開けてくれぇ〜!」
ゆっこ「カ、カレー、カレーはどこだぁ〜、カレーだぁ!やめだぁ!
    もう禁カレーはやめだっ!カレーだっ!どこだ〜、カレ〜っ!!」
ゆっこ「ああぁっ!誰だ…、誰がこんな事を!」
グリ山「私がやったことです…。ごめんなさい。」
グリ山「こうなるだろうという事は解っていたの。
    でも、乾ききった身体にいきなり熱いカレーはいけないと、
    先生に注意をされていたので…、ジム中のカレー鍋に針
    金を巻かせたのです。」
グリ山「でも、ここにボンカレーがあります。これをお飲みなさい。」
グリ山「祐希子さん、私はあなたが乾きに耐えかねて、
    禁カレーを諦めたということを悲しんだりはしません。
    それより貴方が少しでも・・・、
    ほんの少しでも人間らしい弱さを持っていてくれたとい
    う事が、とても嬉しいの。
    さぁ、お飲みなさい。
    一息にこれを飲み干して、元のはつらつとした祐希子さ
    んに戻るのよ・・・!」
ゆっこ「・・・ありがとう、グリ山さん。そのお気持ちだけあり
    がたく飲ませていただきます。」
ゆっこ「・・・もう少しで負けるところでした。でも、もう大丈夫。
    キザな言い方ですが、グリ山さんのその涙を見て決意が
    更に固まりました。
    この痩せさらばえたカサカサの身体で、立派に打ち合っ
    てみせますよ…、
    あの、矢吹丈と!」
ゆっこ「・・・ありがとう、本当に・・・、グリ山さん。」
ゆっこ「今夜はぐっすり眠れそうです・・・。お休みなさい・・・。」
グリ山(矢吹丈って誰…)

19 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 00:25:36 ID:WwgC8h9W
>>1乙ソニックキャットをもらtt ゲフ だれもいなさそうな沢崎光と公園いってきまん

20 :名探偵香澄Refrain:2006/11/11(土) 01:27:06 ID:JtqK5kyr
 埼玉県春日部市「市ヶ谷探偵事務所」
市ヶ谷「ジャリガール。」
辻「市ヶ谷のオバチャン。」
市ヶ谷「ついに2スレ目に突入ですわね・・・>>1さん、大儀でありましたわ!
    と言いたいところですが・・・『妄想スレその2』とはなんですの!!
    『市ヶ谷麗華様を称え奉り崇めるスレ』とか『市ヶ谷麗華様の優雅な一日スレ』とか
    もう少し気を利かせて欲しいですわ!よって『市ヶ谷印の手ぬぐい』に私のサインを
    入れてプレゼントですわ!次は精進することですわね。」
辻「・・・・オバチャン、せっかくスレを立ててくれた>>1さんに失礼だよ!」
市ヶ谷「失礼といえば、あのオキャンピーめ・・・またしてもまたしても公式HPの『控え室コーナー』
    でカレー女を起用しましたわね・・・愚かな庶民とはこれほどまでに愚かであったとは・・・
    これでは人に品性を求めるとは絶望的ですわ・・・やはり私のような偉大な指導者が・・・ブツブツ」
辻「オバチャン、今回はご挨拶だけだからオバチャンの愚痴話でもいいかもしれないけど、
  これからはちゃんと事件を解決しようね。」
市ヶ谷「あら、これは心外な!私の正義を愛する心はいつも事件解決に向け全速前進しておりますわよ!
辻「まぁ、相変わらずのダラダラシリーズだけどこれからもよろしくね!」
市ヶ谷「このスレの住人の皆さん、『市ヶ谷印のTシャツ』目指して精進するんですのよ!
    ひょっとしたら私の愛機ブリュンヒルデの使用人になれるかもしれないチャンスですわよ!
    さぁ皆さん、歌いましょう!この市ヶ谷麗華を称え奉り崇める歌・・・『春の日の市ヶ谷』を!!」
辻「それじゃぁまたね!電気を大切にね(^o^)」

21 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 14:21:10 ID:Xnug4oyH
>>18
ゆっこの死亡フラグが・・・・

22 ::2006/11/11(土) 14:28:02 ID:RIBLdk5V
これから焼き芋の季節に入りますが……
皆さんならば、一体どの選手と焼き芋を
お召し上がりになりますか?
なお、僕の場合は……保科優希です(*^^*)

23 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 14:53:42 ID:En43YcVa
霧子:パンサー理沙子 vs. サンダー龍子 vs. フレイア鏡 vs. 伊達遥 による
   『焼き芋争奪TLCマッチ』が発生しました

24 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 20:15:39 ID:f5bZ15WN
市ヶ谷のおばさんが遂に総合TOP10入りしたな
これも探偵シリーズの支援の成果なのだろうかw

25 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 21:16:03 ID:5eaRgMIf
某所プロレスジム、ここである秘密会議が行われようとしていた。

成瀬「え〜、では第128回なんで私達は人気が出ないのか?会議を始めます。」
中江「いや、そんなに開催されてないだろ?」
野村「いきなり、集めてなにをするかと思えばこんなことだったんですか?」
成瀬「やかまっしゃー!黙れ、スク水にカニ!」
中江「スク水って、気にしてることを…」
野村「カニはないでしょ、カニは!」
成瀬「えーい!おまえら危機感ってものはないんか!公式の総合人気投票みてみちゅうねん?」
中江「たしかに、ちょっとあれはなぁ。」
野村「私なんか中江さんよりもかわいいのになんであんな得票数なの?」
中江「お前、何気にひどいこと言うな。」
野村「だって私の方がかわいいもん!ロリなお友達のハートをガッツリキャッチしてるし。」
中江「カナカナコンビの方がファンは多いだろ?」
ヒップアタックLV4!  ゴスウッ!
野村「何言ってんの!私の方がかわいいわよ!これだからスク水おばさんは…」
中江「おばさん言うな!」
成瀬「は〜い、ドツキ漫才はやめて注目!これから生き残ってゆくための方法を教えてもらう為特別講師に来てもらいました!」
中江「特別講師?」
野村「え?誰?やっぱり南さんとかフレイアさんみたいに人気のある人?南さんならともかくフレイアさんみたいに厳しい人だとつばさ壊れちゃう!」
中江「壊れるって…フレイアさんもだけど南さんも厳しいと思うけど。」

いったい誰を呼んだのか?気が向いたら続き書きます

26 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/11(土) 23:59:44 ID:5eaRgMIf
気が向いたら続き書いてと書き込んだつもりが…or2
というわけで続き

成瀬「では登場願います!発売直後はあまりの弱さに、いらない子、つかえねぇ、お前の空手は通信教育の空手か?と言われながら、
   今では貧乏すぎて涙が出る、弱すぎる!だがそれがいい!、俺の金庫から盗んだ金かえせ!との声援を浴びている$貧さんです!」
$貧「ど〜も、白米に釣られて来ちゃいました。」
野村「え〜、$貧さんなの?もっといい人いたんじゃない?」
成瀬「こら、そこの子ガニ!なに言うとんじゃ!ここまでへっぽこにも関わらず人気があるってことは、うちらにとってなによりも参考になる
   可能性があるやろ!」
野村「そう言われたらそんな気も…」
中江「いや、認めちゃまずいだろ。」
成瀬「ともかく、講師の$貧さん。どうやったら人気が出るかちゃちゃっと教えて。」
$貧「え〜と、いろいろ気になる言われ方してますが…とりあえずなにか一つ個性を持つことが大切だと思います。」
野村「私のかわいさとか立派な個性だよ。」
成瀬「アホ!そんなんやない!先生は大切なことを教えてくれてるんや!いじられるだけのもんを持たな、売れることはないんや!」
中江「そんな芸人みたいな…」
成瀬「せやから、中江は三流やねん!トップの人らを見てみ!みんないじられとるやないか!」
野村「そう?強い人ばかりだよ。」
成瀬「子ガニ、よ〜見てみ。南さんはクーデレやし、フレイアさんなんかSと見せかけて実はMデレって高度な技を使ってるやないか。」
野村「そうかなぁ?」
成瀬「そうや!これからはいじられなアカン!そうと決まれば作戦会議や!ご飯食べながらでもしよか?」
$貧「おごりですか?」
成瀬「あたりまえやん。先生には払わせられへん。じゃ、行こか。」

3時間後…
成瀬「お願い!もうこの辺でかんにんして!」
$貧「いくらでも食べていいって言ったじゃないですか。これタッパーに入れてお持ち帰りで。」
中江「いくら位お金ある?」
野村「ちょっと厳しい…逃げちゃう?」

人気最下位三人娘の明日はどっちだ?

27 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 12:28:26 ID:cKcbko6S
成瀬、中江、野村「コソコソ…あっ」
小縞「お客さん、困りますね…」
$貧「エロコスで個性もあるのに人気微妙な小縞さんじゃないですか。バイト?」
小縞「ピキピキ…身体で払っていただきましょうか…」

勝手に続けてごめんなさい。

28 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/12(日) 12:30:56 ID:K9Ecws/V
総合では$貧より票入ってるんだけどな小縞はw

29 ::2006/11/12(日) 20:29:35 ID:QNz3+6DW
>>26
これも超人気薄ということで、
柳生を出してもよかったんじゃ?

30 :名探偵香澄Refrain:2006/11/12(日) 23:43:19 ID:pwNlK7+B
辻「ここが・・・市ヶ谷探偵事務所かぁ・・・大丈夫かなぁ・・・」
 辻香澄は目の前にそびえたつ市ヶ谷探偵事務所ビルを前に緊張感に包まれた。
辻「優しい人だといいな・・・あのぅ・・・ごめんください。」
 恐る恐る入り口のドアをくぐると、けたたましい叫び声が香澄の耳に飛び込んできた。
???「なんですって!この美人名探偵市ヶ谷麗華を誰だとお思いですの!!
  浮気調査などという愚かな庶民の依頼など金輪際お断りですわ!
  当探偵事務所は『密室殺人』『列車内殺人』『学園内殺人』『湯けむり温泉殺人』以外は
  お断りなんですのよ!!お・わ・か・り!!」
 ガチャン!!勢いよく電話を叩きつけた金髪の女性は入り口にたたずむ香澄に気がつくとキッと睨みつけた。
???「?・・・ちょいとどういうことなんですの?あけぼの幼稚園三軒先ですわよ。
  ここは貴方のような幼稚園児が来るところではありませんことよ。さっさと行かないと
  よいこのお遊戯タイムに遅刻しますわよ。」
辻「ボクはもう高校生だよ!!それに違うんです。市ヶ谷麗華さんですよね?
  ボク、市ヶ谷麗華さんの遠縁のそのまた親戚のお隣に住んでいた家の者で辻香澄って言います。
  お父さんとお母さんが行方不明になっちゃって・・・ドコにも行くあてがなくなっちゃって・・・
  お父さん達の書置きで何かあったときは、ここの市ヶ谷さんを頼りなさいって書いてあったから・・・」
市ヶ谷「いかにもこの私が『春日部に咲いた一輪の薔薇』『金色の美獅子』こと美人名探偵市ヶ谷麗華ですわ。」
辻「・・・・・」
市ヶ谷「私を頼ってと言いましたね・・・しかし私、辻なにがしとやらにはトント記憶がなくってよ!
    大方、この私の資産に目をつけた愚かな庶民の浅知恵・・・たかりですわね!」

31 :名探偵香澄Refrain:2006/11/12(日) 23:44:00 ID:pwNlK7+B
辻「違います!本当に両親が行方不明で・・・」
市ヶ谷「お黙りなさい!幼稚園児がそのような悪事に手を染めるとは嘆かわしい・・・この国はいったいどこへ
    逝こうとしているんでしょうか・・・あぁぁ」
辻「・・・・ボクは嘘なんか言ってないし、お父さんもお母さんもそんな詐欺師じゃありません・・・でも
  信じてもらえないんじゃ仕方ないです・・・お騒がせしました・・・さよなら。」
 香澄の目にかすかに涙が浮かんだ・・・
市ヶ谷「・・・・・・・お待ちなさい、そこなジャリガール!」
辻「?」
市ヶ谷「もう夜8時をまわろうというのにいったいどこへ行こうというのです?」
辻「・・・・わかりません。とりあえず駅にでもいこうかと・・・」
市ヶ谷「・・・・・あぁぁ!!なんということでしょう!!私の執事セバスチャンが今夜の夕食のおろしサンマ焼定食を
    我が愛犬ラインハルトの分まで用意してしまったんですのよ・・・ラインハルトはお味噌汁ご飯しか食さないと
    いうのに・・・おろしサンマ焼定食が一食分無駄になってしまいますわ!これでは漁師さんやお百姓さんに
    脚向けできませんわ!あぁぁ・・・いったいどうしたら・・・」
辻「・・・・・・あの・・・・・・」
市ヶ谷「あぁぁ困りましたわ!誰かおろしサンマ焼定食を処分してくれないかしら?あぁぁ神よぉぉ!」
辻「あの・・・それって・・・あ、ありがとうございます!ボク、朝から何も食べてなくて・・・お腹ペコポコで・・・」

32 :名探偵香澄Refrain:2006/11/12(日) 23:44:35 ID:pwNlK7+B
市ヶ谷「あぁぁ!またまた困りましたわ!!愚かな庶民が私のおろしサンマ焼定食を食したらそのまま出て行こうと
    しているんですのよ!お金がないなら身体で・・・家事手伝いをしてでもその恩を返そうという心粋はないんでしょうか?
    あぁぁ!嘆かわしい・・・本当に嘆かわしいですわ!!」
辻「!?それって・・・・・・・・ありがとございます!ボク一生懸命働くよ!」
市ヶ谷「・・・・・あぁぁ!お茶が飲みたいですわ・・・熱いほうじ茶が・・・」
辻「ボク、すぐ入れるよ!市ヶ谷のオバチャン!!」
市ヶ谷「・・・・『市ヶ谷のオバチャン』・・・・そこなジャリガール!!これからはこの美人名探偵市ヶ谷麗華がしっかりと
    その幼い身体に一般常識をしこんでさしあげますわ!!」
 香澄は満面の笑顔で市ヶ谷に微笑んだ・・・なぜか市ヶ谷の顔にも照れくさそうな笑顔が浮かんだように香澄には思えた。

市ヶ谷「ジャリガール!ジャリガールやある!!」
辻「どうしたのさ、市ヶ谷のオバチャン?」
市ヶ谷「どうしたもこうしたもありませんわ!公式HPの人気投票でこの市ヶ谷麗華が総合ランク8位とは何事です!
    総合1位にならないのは我が従者『市ヶ谷親衛隊』の怠慢!愚かな庶民達に精神注入せねば・・・ブリュンヒルデ出動!!」
辻「まぁまぁ市ヶ谷のオバチャン・・・ランクインしてるだけでも凄いんだからさぁ・・・」
 香澄は満面の笑顔で市ヶ谷に微笑むと得意のフロントスープレックスを炸裂させた・・・
 今日も埼玉県春日部市にある「市ヶ谷探偵事務所」には温かさにつつまれていた。

33 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 00:22:58 ID:r1W9hOnR
1号犬が「ラインハルト」なら、2号犬は「レディオス」
3号犬は「コウ・(ry

34 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 00:27:57 ID:yvVHn12d
つーか、普通に凄いだろ市ヶ谷のオバチャンw
ランク圏外で燻ってたのが怒涛の勢いでみことまで抜きやがった

35 :1:2006/11/13(月) 00:51:14 ID:X9OpXaGf
>>32
こんな過去があったのか。なんかいいなぁ。
そんな余韻をぶち切るように人気最下位三人娘を

成瀬「コニャニャチワ〜、第2609回なんで私達は人気が出ないのか?会議始めるで〜。」
野村「ケロちゃん、そんなボケをかましていいの?」
成瀬「これ位せんと今の世の中生き抜いていけへんで。あんたも白饅頭に飲み込まれて異世界に
   行くくらいせんとダメやで、ツバサ。」
中江「カードや羽を捜しに行く前に、お前ら私に言うことがあるんじゃないか?」
野村「なにかあった?ケロちゃん。」
成瀬「なんやろなぁ、ツバサ。」
中江「この前のファミレスのことだ!お前ら、金がないからって私を置いて逃げただろ!」
野村「あ〜、あのこと。あれは鈍い中江ちゃんが悪いんじゃない。」
成瀬「せやなぁ、一人だけ捕まるなんて恥ずかしいにもほどがあるわ。」
中江「なにが鈍いだ!お前ら二人でいきなりWインパクトかけただろ!リングでも見せない
   あの呼吸の合い方はなんだ!おまけに気絶した私を$貧が踏んでいって、しっかり顔に
   足跡がついていたんだぞ!」
成瀬「細かいこといつまでもウジウジ言うとったらアカンで。」
中江「言いたくもなるわ!あの後霧子さんが迎えに来てくれるまで延々皿洗いしてたんだぞ!」
野村「小縞ちゃんもケチね。まけといてくれたらいいのに。」
成瀬「せやなぁ、友達へるで。そんなことしてたら。」
中江「…はぁ、もういい。で、今回はなんで集めたんだ?」
成瀬「あぁ、そうや。忘れるとこやった。今回新人が入ることになったんや。」
野村「新人?私達より人気のない人いないでしょ?」
成瀬「いや、それがある人からの推薦でな、入れたらどないでっか?って話しがきたんや。」
中江「なにもこんな掃き溜めに推薦もないだろ。」
成瀬「まぁ、本人も入りたいっちゅうことやからええんちゃう?ほな呼ぶで?美冬ちゃ〜ん、ええで〜。」
柳生「御免、失礼する。」


36 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 00:52:03 ID:r1W9hOnR
トップイベンターでなくてはイヤだという御仁が
そんなことで納得するわけがない

というか、まだゆっこに負けてるわけだが

37 :2:2006/11/13(月) 01:23:24 ID:X9OpXaGf
中江「なんで柳生が?」
柳生「うむ、私もこのまま人気のないまま終わりたくはないのでな。成瀬から話しを持ちかけられて
   渡りに船と乗らせてもらうことにした。」
中江「泥船だと思うケド…」
成瀬「ほな、メンバーが集まったとこで会議始めよか。」
野村「でも、何について話合うの?」
成瀬「今回の議題はこれや!もっと露出をはかろう!」
野村「確かに中江ちゃんは野暮ったいスク水だけど脱いでもマニアしかよってこないんじゃない?」
中江「誰がマニア向けだ!」
成瀬「ちゃうちゃう、脱ぐのもええけどそれは最後の手段や。露出っちゅうのはもっといろんなとこに
   出て行こうって話しや。」
中江「でも、サイン会くらいしかそういう場所はないだろ?」
成瀬「せやから、そういうのとちゃうねん。ええか、よう聞きや。」
野村「もったいぶらずに、早く教えてよ。」
成瀬「じゃ、聞くけどなんでグリ山さんがあない人気でたと思う?」
中江「それは強いし、ヒールとしてもプロ意識を持ってるからだろ?グリ山さんのファンには目が肥えたファンが多いだろ。」
成瀬「ちゃうねん、それだけやない。グリ山さんああ見えて露出が多いねん。」
野村「えっ?こっそり自分だけなにかに出てるってこと?」
成瀬「せやねん、グリ山さん自分だけぽっこり龍子さんシリーズに出たりしてんねん。」
野村「あのシリーズにグリ山さん出てたの?」
成瀬「他にも戦隊ものとか色々なものにひっぱりだこやねん。」
野村「グリ山さん、ずる〜い。私もぽっこり龍子さんにでたかった!」
成瀬「グリ山さん人気にはこんな秘密があったんや!」
中江「いまさらそんなこと言っても仕方ないんじゃないか?ぽっこり龍子さんも終わったし。」
成瀬「そこでここからが本題や。」

38 :3:2006/11/13(月) 01:46:42 ID:X9OpXaGf
成瀬「うちらで他の番組に出演交渉するんや!」
中江「ちょっと待て!そんな勝手なことやると霧子さんに怒られるぞ!」
成瀬「せやから、こっそり出れそうなとこを狙うんや。」
野村「って、どんなとこ?」
成瀬「名探偵香澄っていい作品だと思わないかい?」
中江「なんで標準語だよ!第一あそこはよそ様の土俵だろ?出れたとしても死体か犯人役しかないだろ!」
野村「死体とかならまだいいよ!私絶対水槽の中のカニ決定だよ!中江ちゃんなんて新型飛行船ユリシーズだよ!」
中江「私は飛行船に決定か?」
野村「体型がすでに飛行船じゃない。じゃ、市ヶ谷さんがのる馬車の馬。」
中江「せめて人間の配役をしてくれよ。おい、柳生も黙ってないで成瀬を止めろ!」
柳生「うむ、成瀬。少々強引すぎないか?色々問題もあるだろう。」
成瀬「なに言うてんねん!美冬ちゃん、あんた困難に立ち向かおうとはせんの?」
柳生「む、困難に…」
成瀬「せや、困難に立ち向かってこそ人は成長する。そうやないか!」
柳生「たしかに…お前の言うとおりかもしれんな。」
中江「そんなもんで言いくるめられるな!」
成瀬「さぁ、そうと決まれば出演交渉や!ここから成り上がったるで!」
柳生「地獄の底まで付き合うぞ、成瀬。」
野村「地獄に行くなら二人だけで行ってー!」
中江「秋田の母さん、レスラーはつらいです。」

このまま出演交渉は上手くいくのか?あとは名探偵香澄の作者さんに丸投げだ!

39 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 13:45:20 ID:2bXQ12oe
公式人気投票の子ガニがスク水とヘソを置き去りにし始めた件について

40 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 14:27:45 ID:MkUvKUmk
興行と興行の間の移動は思った以上につまらないものだ。
ゆっこ「ヒマよねー。この時間。トレーニングも出来ないし、ごはんも無いし。」
$貧「ですよねー。私も実家では姉妹達とこんな状態良くありましたよ。」
ゆっこ「へえ、そうなんだ。そういう時どうしてたの?」
$貧「ごはんが無いだけの時はしりとりをして時間を潰しました。あたし強いですよ、しりとり」
ゆっこ「しりとりかー。やってみよっか?ねえ小川ちゃん!?」
小川「勉強の気分転換になるかも。いいわよ」
フレイア「面白そうね、私も混ざってよろしいかしら?」
全員「じゃーんけーん、ほいっ!」
$貧「それじゃああたしからですね。しりとりの”り”だからリンギット(マレーシアの通貨)!」
小川「と…と…土地家屋調査士。鏡さん”し”、ね。 」
フレイア「私のファン、すなわち”しもべたち”、でよろしいかしら?」
ゆっこ「チョリソカレー!辛いよ!」
$貧「レバノン・ポンド」
小川「毒物劇物取扱責任者」
フレイア「野外露出」
ゆっこ「ツナカレー!」
$貧「レク(アルバニアの通貨)」
小川「クレーン・デリック運転士限定なし」
フレイア「首輪」
ゆっこ「ワニカレー!」
成瀬「つ、突っ込み所がありすぎる…そ、そうか!これがキャラが立つということやな!メモメモ…っと。」

41 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 14:41:26 ID:MkUvKUmk
やべ、しりとり間違ってた。
×フレイア「首輪」
○フレイア「四十八手」
×ゆっこ「ワニカレー!」
○ゆっこ「テールカレー!」
で。

42 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 17:05:28 ID:lxyvbX0F
ダダーン「ぶっちゃけ関西弁キャラならウチの方が人気あるし…
     ……何でウチはこんなキャラになってしもたんやろか」

43 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 20:19:17 ID:m0TD3ID8
>>42
ぶっちゃけ絵師と声、とりわけ絵が悪すぎました…

44 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 21:56:44 ID:Kb2z3YnW
龍子「あ!?あのリムジンは!?」
市ケ谷「早瀬様だわ!」
ローズ「美しく、優しく、ナイスバディで大富豪な早瀬葵様よ!」
貧「――止めて」
 キキッと愚民達の前でリムジンを止めます。
 ドアがゆっくりと開けられると、そこにはみすぼらしい服を着た哀れな愚民達が施しを期待して群がっています。
 うっとおしいくらい大きい胸をぶるんと揺らして私が表へ出ると、一斉に早瀬様コールが辺りを包みました。
 仕方がないから手をあげて答えてあげます。
市ケ谷「早瀬様!今月は借金だらけで貢ぎ物が買えませんでした…おゆるしください!」
 殴りかかろうとするグリ山さんを制し、私は市ケ谷を見下ろし
貧「この百ドルフィンで秋刀魚でも買いなさい」
 そう言いながら百ドルフィンを渡すと、市ケ谷は涙を流し私に感謝しました。
龍子「早瀬様。昨日二十一人目の子供を孕んでしまいました。ですが栄養が行き渡らない食生活で、流産してしまいそうなんですョョョ…」
さめざめ泣くぽっこりに一万ドルフィンをにぎらせてやりました。
ローズ「早瀬様。メイドどもが反乱を」
グリ山の鉄拳が脳天を貫きました。



貧「はっ」
「夢…だったの…?」

45 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 22:33:25 ID:rTTirKFz
ふと$貧が入り口の方を見ると・・・

龍子「ほほう・・・」
市ケ谷「なかなか面白い」
ローズ「夢を見ていたようですわねぇ・・・」


46 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/13(月) 22:33:43 ID:95jwveYX
ドルフィン(;´д⊂)

47 :ぽっ(ry:2006/11/13(月) 22:45:20 ID:a5C8lgKS
龍子「……はっぴばーすでー、とぅーみー。はっぴばーすでーとぅーみー」
社長「なんでそんなにやさぐれてんだよ?」
龍子「……ケーキ」
社長「うぐ」
龍子「シャンパン。プレゼント」
社長「うぐ、ぐふ、でふぁっ!?」
龍子「……何か申し開きは?」
社長「……ありません……盗まれた俺が悪かったです」
龍子「……凄く、凄く楽しみにしてたんだぞ……」
社長(……うーん。こういう所は凄いカワイイんだよなぁ)
龍子「!? あ、や、違う! お、おなかの中の子がケーキとかシャンパンを楽しみにしてたんだっ!」
社長「……お腹の中の子には悪いけど、プレゼントしかあげられないな」
龍子「え? プレゼんっ!?」

社長「ハッピーバースデー。龍子」
龍子「……ダーリンのばか。でも……大好き、ダーリン」


$貧「クッサー! クサイ上にあったかいなんて! なんて、なんて! ……悲しくなんかないもん」


っていうわけで龍子さん誕生日オメ!

48 :名探偵香澄Refrain:2006/11/13(月) 23:21:28 ID:BMo7A9Km
市ヶ谷「どうですジャリガール?我が市ヶ谷財閥が総力を結して開発した新造機『ドゴス・ギア』の乗り心地は?」
辻「・・・・オバチャン、だんだん自家用機が増えてきて収拾が付かなくなってきてるんじゃ・・・」
市ヶ谷「この『ドゴス・ギア』は私がいるおかげで特別な力を抱いているわけですが、そんな私にかしずく
    貴方は実に素晴らしいですわよ!」
辻「市ヶ谷麗華・・・お前は面白いな・・・って言わせたいの?」
市ヶ谷「オーホホホホ!私はどこぞの木星帰りのような失敗はしませんことよ!この手に人気投票総合1位の
    栄冠を掴むまでは・・・」
辻「ところでさ、前から聞きたかったんだけど・・・オバチャンはどうして探偵になったの?」
市ヶ谷「あら、そんな今時の保育園児でも知っている一般常識も知らないとは・・・これだから愚かな庶民は・・・
    まぁいいでしょう。私が正義の美人名探偵になったいきさつを、どぉぉぉぉぉぉ〜してもそんなにまでも
    知りたいと熱望するなら教えてさしあげてもよろしくってよ。」
辻「ボク『よいこの健康カルシウム牛乳』買いにいかなきゃ・・・」
 逃げようとする辻の襟元をさっと掴んで離さない市ヶ谷。バタつく辻。
市ヶ谷「そう・・・あれは何年前の話になるでしょうか?ちょいと長い話になりますわよ・・・・あの忌まわしい事件の話は・・・」

 そうあれは私がまだ『ゴージャス美人セレブ市ヶ谷麗華』と呼ばれていた時のことですわ。
 有り余る財力、世界中の女が這い蹲る美貌、スーパーリアル麻雀のカスミちゃんも泣いて逃げ出す思考ルーチンを
 持つといわれる私だったのですが、ある日、自分を見つめなおす旅にでたのですわ・・・己を磨く為に・・・
 愛機ブリュンヒルデも使わず、己の美脚のみで己を見つめなおす旅・・・それはなかなかにして有意義なものでしたわ。
 そんな旅も終わりに近づいたある日のことでしたの・・・私は埼玉のとある山道にさしかかりましたわ。
 暗く、街灯すらな山道です・・・私のような可憐な乙女が一人歩きするには危険な場所でしたわ。
 私は美脚を早めましたわ・・・しかし行けども行けども街の灯は見えず、さすがの私も途方にくれていたのですわ。
 しかしですわ、ふと気がつけば前方から一人の人影が近寄ってきたのです。
 警戒した私でしたが、すぐに安堵いたしましたわ・・・それは旅の尼様だったからです。

49 :名探偵香澄Refrain:2006/11/13(月) 23:22:03 ID:BMo7A9Km
旅の尼「このような夜道にいったいどうされたのです?」
市ヶ谷「愚かな庶民にお話してもせんなきことですが・・・かくかくしかじか・・・なわけですわよ。」
旅の尼「なるほど・・・そうでしたか、ですがこの先に行ってはなりません。
    この先には道が二つに分かれております。一方は街に行く道、もう一方は一度入り込めば二度と出て来れないと
    いう闇の森への道。分かれ道に立て札があったのですが、今や朽ち果てどちらがどちらなのやら・・・
    またその分かれ道には一軒の家があり、そこの住人に尋ねればいいのですが、そこの住人は絶対に真実しか言わない
    『正直人』か絶対に嘘しかいわない『嘘つき人』のどちらかと言われております。見た目ではわかりません。
    正直人ならいいのですが、もし嘘つき人なら大変なことになります。さぁ私と一緒に元来た道を戻りましょう。」

辻「ボク知ってるよ!その話。よくナゾナゾであるよね。」
市ヶ谷「まぁまぁジャリガール。この話はちょいとそこいらのなぞなぞとは違うんですのよ。黙ってお聞きなさい。」

 旅の尼様のご助言には感謝しましたが、この市ヶ谷麗華ともあろうものが、愚かな庶民にひるんでいるようでは
 末代までの恥・・・尼様には丁重にお礼をいい、私は先に進んだのです。
 尼様の言う通り、しばらく行くと分かれ道があり、朽ち果てた道しるべも近くに放置されておりました。
 そして・・・正直人か嘘つき人か分からない住人の家も・・・私は意を結して住人に声を掛けたのです。

辻「うんうん、間違えると大変なことになっちゃうんだよね・・・ボクもこのナゾナゾは苦労したよ。」

市ヶ谷「誰かある!このゴージャス美人セレブ市ヶ谷麗華と知ってのことか!誰かある!!」
 すると中からいかにも庶民といったみすぼらしい姉妹が出てきたのです。
 私の脳裏に先ほどの尼様の言葉がよぎりましたわ・・・私は持ちうる知恵と勇気を振り絞ってこう問いかけたのです。
市ヶ谷「今宵の宿を一晩所望ですわ!勿論、食事つきですわよ!!」

50 :名探偵香澄Refrain:2006/11/13(月) 23:22:37 ID:BMo7A9Km
辻「ちょ、ちょっと待ってよ!!何さそれ!そこは『街に行く道は右ですか?』とか『闇の森に行く道は左ですか?』とか
  とんちを利かせて切り抜けるんじゃないの!?」
市ヶ谷「何をスットコドッコイなこと言ってるんですの、このジャリガールは!これまで己の美脚を使って
    歩いて旅をしてきたんです。いかな私とはいえ休息は必要不可欠ですわ!
    その姉妹は見てくれはチンケな庶民でしたが、心づくしのもてなしをしてくれましたわ・・・今では良い思い出です。
    翌日、ブリュンヒルデを呼び寄せ、無事に春日部に戻ってまいりましたのよ・・・」
辻「・・・・・なにそれ・・・・だいたいこの話のどこがオバチャンが探偵になったきっかけなのさ!!」
市ヶ谷「あら・・・長い話になると最初に言ったではありませんか!これは『美人名探偵市ヶ谷麗華・誕生編』の序章ですわよ!
    この後にあの忌まわしい事件と私はめぐり合うことになるのですわ・・・・」
辻「・・・・・ボクもう先にお休みするよ。」

辻「ところでさオバチャン。>>38で出演依頼のお話がきてたけどいったいどうしちゃったのさ?」
市ヶ谷「なにを言ってるんですの!ちゃんとご希望にそえましたわよ!」
辻「え、あの四人がどこにでてたのさ?」
市ヶ谷「まったく・・・よろしくって・・・旅の尼様が柳生さん。住人姉妹が成瀬さん、野村さん・・・」
辻「?オバチャン以外の登場人物って三人しかいないじゃん。中江さんは?」
市ヶ谷「中江さんは・・・朽ち果てた道しるべ役ですわよ!こっそり出たいとのご希望通りでしょう?あぁ私ってやはり
    器の大きさが違いますわねぇ〜自分が恐ろしいですわ・・・オーホホホホ!!」
辻「・・・・・・ホント、恐ろしいよ。」

51 :人気底辺娘:2006/11/14(火) 00:06:01 ID:x8SSwo6j
成瀬「いや〜、ええ仕事した後は気分がええなぁ。」
野村「カニじゃなかった、よかったよ〜。」
柳生「うむ、やはりこういった地道な努力が大切だな。」
中江「おい、そこの三馬鹿。ちょっとそこに座れ!」
成瀬「なんやのん?いきなり。」
中江「いきなりもなにもあるか!こんな状態で人気が上がるかー!」
野村「もしかして、自分だけ道しるべ役だったからすねてるの?」
柳生「そんな事じゃいかんぞ、与えられた役をきっちりこなしてこそプロというものだ。」
中江「ちがうわー!グリ山さんとかと大違いじゃないか!もっと露出をはかろうとか言っておきながら
   全然露出がないじゃないか!」
成瀬「何文句言うてんねん!うちが役を貰うため、
   名探偵香澄のプロデューサーの>>48さんにどんだけ頼んだと思ってんねん!」
中江「いや、>>48さんには無理なお願いだったとは思うが、お前は自業自得だろ?」
成瀬「渋る>>48さんに泣く泣くこの熟れた身体を差し出して…」
中江「お前、枕営業までやったのか?」
成瀬「いや、してへんけど。ちょっと無理やって言わはるから軽〜く飛びつき腕ひしぎ逆十字かけたら
   すぐOK言わはってなぁ。」
中江「>>48さんが腕吊ってたのはお前のせいか!」
成瀬「最初から素直にハイ言うてたら余計な怪我もせんですんだのにな。」
中江「だから、あんな配役だったんじゃないか?」
成瀬「まぁええやん。これで人気もうなぎ登りや!見てろ、伊達ちゃん!あんたもすぐに追い越したるで!」
中江「普通に無理だと思うけどな。」

名探偵香澄の作者さんありがとう!

52 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 00:14:05 ID:rrC7a2mE
人気底辺娘。略して(ry

53 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 00:32:46 ID:lWOKE18z
>>40
しりとり参加者の脳内から、すぐにでてくる単語がワロスw。

54 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 10:56:13 ID:6Brzrcuz
野村「ちっちちっちっおっぱーい」
中山「ぼいんぼい〜ん」
野村「ちっちちっちっおっぱーい」
中山「ぼいんぼい〜ん」
野村「もげ、もげもげもげ、チチをもげ〜」
中山「もげ!」

野村「社長、私達もうサイン会に行きたくないです!」
中山「なんであんな恥を…」
社長「お前等にはそれしか道が無いんだよ。我慢しな」
野村「ひ、ひどい…」
社長「真帆を見てみろ。奴は仕事と割り切ってるぞ」
真帆「あかいきつね、フォクシー真帆!」
グリ「…み、みどりのたぬき、グリ山ぽんぽこ…」
真帆「ふたりはプニキュア!」
グリ「まーっくーすグリィィィィ!」

野村「ま、真帆さんは天然バカだから割り切ってるもなにもないけど…」
中山「…ぐ、グリ山さんッ…!」

55 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 11:41:01 ID:I7YjoJNF
ところで・・・正直人と嘘つき人の話の正しい答えって何?(´・ω・`)

56 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 12:16:23 ID:DOVnl0NN
あなたは右が正解かと聞いたとき、Yes、と答えるか?
とかそんなじゃなかったっけ?

57 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 12:22:40 ID:14kKlGNi
>>55
え!?「今宵の宿を一晩所望!勿論、食事付き!」と言って無理やり泊り込んで
次の日に迎えを呼ぶが正解じゃないの?(´・ω・`)

58 :突発検証番組:2006/11/14(火) 14:02:58 ID:1mFz4Fg8
中森「こんばんわ、女子プロ界を探れ!司会の中森あずみです」
小川「アシスタントの小川ひかるです」
中森「本日は新三人娘中江、成瀬、野村の人気の無さを検証してみましょう」
小川「はい、まずはルックスですが…この中で私に敵うのはいませんね」
中森「おい本番中だ、ちゃんと仕事しろ!」
小川「冗談です、中江さんは松永絵それ以外の方はさかなや絵です」
中森「私もさかなや絵ですけど…他に何か原因が有ると思い調べてあります。アシスタント続きを」
小川「はい……あれ?……原稿は?……えっ?あれ?…無いよ……ここでいったんCMです」
中森「ちょっとまて……大丈夫かな?」


反省はしていない。やれるとこまでやってみたい。次は深夜か翌日の昼にでも続きを書きたい。

59 ::2006/11/14(火) 14:16:48 ID:cfENGl+n
>>58
今は昔と違って、一つの
ニュース中でも、CMを
はさむのが常識なんだよな(T_T)

60 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 18:50:37 ID:6Brzrcuz
新シリーズ?キャラ発表!

アンダー貞子…墓守の一族の末裔にしてハーレーを乗りこなすゴスロリツンデレ娘。団体に入ってすぐに社長と衝突するが、やはりなんとなく社長が好き。必殺技はラストライド!
「…Rock You!」

ビッグ翔子…190cmという恵まれた体躯を活かしたパワー殺法が得意とみせかけて飛び技を得意とする。普段は面倒見のいい姉ちゃん。必殺技はビッグヒップ!
「ケツでかいとかいったら死なす!」

エディナ・げりゃー
ラテンの熱い魂をもったレスラーに見えて実は普段からパンツ一丁で寮を徘徊するなど超めんどくさがりやな名古屋人。何事もズルして乗り切る知能犯だ。
必殺技はズルして戴きッ!
「めどいからズルするぎゃ〜」

ママン吉田
出産、引退をしたが、切迫した家計を支えるために電撃参戦。実力は相変わらず。必殺技はマザー・サンダーボム!
「母は強いということを教えてやるッ!」

バブリードルフィンHAYASE…プチセレブになって色々と間違ったほうに進みつつある早瀬。必殺技はサウザンダラー!
「さ、帰ってラオウ食ーべよっと♪」

ジーニアス真帆…なぞの科学者に改造された真帆。バカの壁を飛び越えて彼女は天才となった。必殺技はジーニアス・クレイジー・フォックス!
「見える! …みえるぞ! お前…男だなっ!?」

61 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 19:42:08 ID:z/fGXGH3
>>60
つ WWE法務部からのラブレター

62 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 20:39:04 ID:yKO9lupT
北条さんの微妙な不人気っぷりが泣ける。
人気があるわけでもなし、ネタになるほど人気がないわけでもなし・・・

63 :突発検証番組続き:2006/11/14(火) 23:05:09 ID:1mFz4Fg8
小川「では次に声について検証してみましょう」
中森「ちょっとまて!」
小川「はい?なんでしょうか?」
中森「9時間近くCMやる番組があるか!?」
小川「いいえ、その間に遊楽園プラザのGPWAの生中継がありましたよ…飯伏君かっこいいわ〜」
中森「(この仕事終わったら絶対に足折ったる)あの〜小川さん分かりましたからお仕事を」
小川「はい(このおばさん後で絞め落とす)まず中江さんの声は川上とも子さん数多くのヒロイン役を演じている実力派です。次に成瀬さんの声は、こちらも実力派の久川綾さんです。最後に野村さんは若手で今人気急上昇の神田朱江さんです」
中森「つまり、ルックスと声に関しては何も問題が無いと言う訳ですね?」
小川「はい全く問題有りません」
中森「では続きを」
小川「あっすいません十一時過ぎたので明日言いますので、お先に失礼しま〜す」脱兎の如くスタジオを去る小川
中森「えっ………失礼しました、ではまた明日お目にかかりましょう。司会の中森あずみでした…」
かっ―と
中森「あのアマ絶対に殺る!」


まだまだ!

64 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 23:30:50 ID:POc/N7TN
入院して安静にしなければいけないのに、
大人しくしないで動き回り
看護婦長に
「安静にしてください!安静に・・・しろっつってんだろコラァッ!」
と尿瓶とかで殴られそうなのは誰だ。

65 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/14(火) 23:32:46 ID:JcogjOtD
>>64
マッキーのそんな妄想が前スレにあった気がした。
アレは良かったなぁ、うんうん。

で、おれは真田と真帆の2人を推す。

66 :人気最低娘:2006/11/15(水) 00:05:07 ID:x8SSwo6j
ガラッ!
中江「あれ?柳生、こんな所でなにやってんの?」
柳生「うむ、突発検証番組を見ていた。明日もやるそうなので楽しみだ。」
中江「へ〜、じゃあたしも明日見ようかな。ところでグリ山さん知らない?サイン会の後、姿が見えないんだけど。」
柳生「真帆がどこかに連れて行ったぞ。なにやら、プニキュアグリーンをきたえるのだ!とか言ってたが。」
中江「グリ山さん…気の毒に。」
柳生「まぁ、晩御飯までには帰ってくるだろう。」
中江「グリ山さん、帰ってきてくれるといいけど…」
柳生「しかし、人気を得るのもなかなか大変だな。」
中江「あぁ、そうだな。あたしもせめて写真集とか出せたら良かったんだけどな。」
柳生「だが、あれはあれで大変だぞ。水着などという破廉恥なものを着て写真を撮られねばならぬし。」
中江「水着はリングでも着てるだろ?って確か柳生のリンコスは写真集と違ったな。」
柳生「うむ、私は始めさらしとふんどしで出ようとしたんだがな。」
中江「そっちの方が破廉恥だろ!」
柳生「なにを言う!武士たる者の正装ではないか!社長も喜んで許可を出してくれたんだがな。」
中江「あのエロ社長…でもなんで普通の水着になったんだ?」
柳生「なにか霧子さんと龍子さんにばれたから普通の水着でと言われたが。」
中江「そういや、しばらく包帯だらけだったことあったな。」
柳生「社長も人気を上げるチャンスをふいにしてスマンと言ってたが。」
中江「いやいや、一部のマニア向けだと思うぞ。それにいくら人気が上がるといってもその格好はまずいだろ。」


67 :人気最低娘:2006/11/15(水) 00:05:58 ID:iBDh1vAw
バターン!
成瀬「だから中江はダメなんや!」
中江「お前はどこの東方不敗だ!って話しを盗み聞きしてたのか?」
成瀬「細かいこと気にしたらアカン!ええか、時代は今ニッチ産業や!」
中江「そんな中小企業の明日を占うみたいなこと言って…」
成瀬「細かいニーズを掘り出していかな、これからは生き残っていかれへんで!」
中江「お前、WBSかなにか見てたな。」
成瀬「写真集もない奴が何言うてんねん!せや、中江の写真集うちがプロデュースしてやる!」
中江「お前に任せる位なら内Pに頼んだ方がマシだ!」
成瀬「遠慮せんでええって。うちと中江の仲やん。キレイに撮ったるで。水着は当然さらしとふんどしな。」
中江「なんでさらしとふんどしが基本になってんだよ!」
成瀬「大和撫子の基本やん。」
柳生「中江も武士の階段を登る時が来たか。」
中江「武士じゃない!それ絶対武士とか関係ない!」
成瀬「ガタガタ言わんと覚悟決めや!」
中江「いやー!」

中江の明日はどっちだ?

68 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 00:55:08 ID:GoxYMSX6
>中江「お前はどこの東方不敗だ!

中江染まってるよ染まってるよ中江

69 :名探偵香澄Refrain:2006/11/15(水) 00:59:13 ID:y8G+Pr7Z
 埼玉県春日部市「市ヶ谷探偵事務所」
 来客用のソファーに腰掛けた女は何かにおびえるように身体を震わせていた。
市ヶ谷「まぁまぁ、中江さん。この美人名探偵市ヶ谷麗華を前に緊張し、さらに初の実名でのゲスト出演を
    しているかといって、そんなに緊張することはなくってよ。」
辻「そうそう。これも底辺脱出の第一歩だよ。さぁこのお茶と市ヶ谷印の抹茶苺大福でも食べてよ。」
中江「ありがとうございます・・・では・・・あ、これは美味しいですね・・・で、今回ここを訪れましたのは、私の上司
   小川法律事務所所長の小川ひかるからの依頼を受けて頂きたくて参ったのです。」
市ヶ谷「小川法律事務所?はて・・・我が市ヶ谷財団顧問法律事務所の一つでしたかしら?」
中江「いえ、違うんです。私の勤めている小川法律事務所は『猫神製薬』の顧問法律事務所でして・・・」
市ヶ谷「猫神製薬・・・あぁあの製薬会社の・・・確か我が財団も出資しておりますわね。」
中江「はい、その猫神製薬会長・猫神右兵衛が先日亡くなったのはご存知ですね?」
市ヶ谷「えぇ、我が財団からもお悔やみをだしましたわ・・・」
中江「はい、そのせつはどうも・・・その会長の死によって・・・今、猫神家に不吉なことが・・・あぁ!?ウグァァァァァ!!??」
 突然、何かに祟られたかのように中江は喉をかきむしると、そのまま倒れて動かなくなった。
市ヶ谷「中江さん!いったいどうしたのです?・・・・・返事がないただの屍のようですわ。」
辻「オバチャン!見てよ!中江さんの口元!!」
市ヶ谷「!?これは・・・抹茶苺大福の食べカス・・・なんということでしょうジャリガール・・・賞味期限の切れた
    抹茶苺大福にこれほどの殺傷能力があろうとは・・・」
辻「違うよオバチャン!口元をよく見てよ!白い泡をふいてるよ・・・これは毒殺ってことだよ!」
市ヶ谷「毒殺!!・・・・・製薬会社会長の死、顧問法律事務所からの謎の依頼、そして依頼人のパシリの死・・・
    ジャリガール!!直ちにドゴス・ギアに出航用意をさせい!猫神の家に飛びますわよ!!」
辻「うん、わかったよ市ヶ谷のオバチャン!!・・・・ところでさ、この中江さんの遺体はどうするの?」

70 :名探偵香澄Refrain:2006/11/15(水) 00:59:48 ID:y8G+Pr7Z
市ヶ谷「はぁ?もう出番も済んだんですし、ほっときなさい!そのうち歩いて家に帰るでしょう。」
辻「中江さん・・・ゴメンネ。」
市ヶ谷「何をいってるんですの?このスカポラチンキなジャリガールは!このシリーズに二回連続で、それも人間役で
    ゲスト出演できたことに感謝してほしいくらいですわよ!さぁ、急ぎますわよ!」

市ヶ谷「読者の皆さん、今回も事件だけ起こして後はほったらかしだとお思いかしら?
    さにあらず!今回は長編ですわよ!久しぶりにこの美人名探偵市ヶ谷麗華の名推理が光り輝きますわよ!
辻「やっと推理モノらしくなってきたねオバチャン!」
市ヶ谷「まぁこの事件をモチーフにインスパイアされた映画が近々公開されるそうですが・・・まったくまたしても
    私に挨拶の一言もなく・・・これだから愚かな庶民は・・・」
辻「まぁまぁオバチャンのお気に入りのフカキョンも出てるんだしさ!」
市ヶ谷「!?まぁ仕方ありませんわね・・・深田さんに免じて許して差し上げますわ。
    それから・・・例の底辺娘の皆さん、貴方達にもこの市ヶ谷麗華のマリアナ海溝よりも深く慈悲と自愛に満ちた
    特別の計らいでゲスト出演させてあげますわ!せいぜい励むんですのよ!」

71 :突発検証番組訂正放送:2006/11/15(水) 02:41:55 ID:gKRKk7xy
中森「えー>>63放送中において野村つばささんの声優名のテロップが神田朱江になっていましたが、正しくは神田朱未です。訂正してお詫びします。」
カッ―ト
中森「たたき起こされて、無駄な仕事をやらされるとは、本当に仕事しているのかあいつは?」

72 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 10:02:20 ID:J+0jClmy
>>64
少なくとも殴っているのはグリ山さんだ

73 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 10:41:36 ID:Ryg0UQ/g
霧子「理沙子選手が失恋をしたようです、今月は練習に
   身が入らないかもしれません」
社長「そうか…心配だから、少し話をしてくるよ」
霧子「ナイーブになっているでしょうから、気遣ってあげて下さいね」
社長「わかってる」

社長「やぁ、理沙子くん」
理沙子「あっ…社長…霧子さんから、聞いたんですね…」
社長「あぁ、そうだ。辛いかもしれな…」
理沙子「これで良かったんです、これで…」
社長「り、理沙子くん…」
理沙子「ここには、まだ私の居場所はありますよね…?」
社長「当たり前じゃないか…俺(の団体)の所にいればいい」
………
龍子「し、社長も何を鼻の下延ばして抱き締めてるのよ…!」
伊達「た、多分……理沙子さんの、罠………」
フレイア「うふ、うふふふ…」
真田「あ、粗びき現場っす…!!」
グリ山「覗き見はやめましょうよ…フレイアさん、怖すぎです。真田さん、逢い引きですよ、逢い引き」
武藤「みんな暇人ね、練習したら?」
グリ山「そういう武藤さんが一番、身をのりだしてますよ…」
ゆっこ「グリ山さん、カレぇぇぇ〜!!」
真帆「くしくし、なのだ!」
グリ山「はいはい、直ぐ支度しますね」
理沙子(そう、これで良かったんです、これで…ね)


なんてゆーか、ごめんなさい

74 :突発!検証?番組:2006/11/15(水) 11:55:28 ID:gKRKk7xy
中森「司会のふわ〜あ〜中森あずみです」
小川「アシスタントの小川ひかるです…昨日は私の仕事では無いですけど、テロップミスがあったことを深くお詫びします。」
中森「お前はあの時間何をしていたんだ?」
小川「時間外労働は法に触れるので…」
中森「ではこの放送中はきっちり仕事してください(デスク下に小川の昨晩の社長との密会写真をちらつかせる)」
小川「ええ(なんでばれてるのよ…RIKKAだな)では本日はイベントの有無です」
中森「写真集以外何か有りましたか?」
小川「バカンスイベントが有るじゃないですか、あっそうか中森さんもありませんでしたね」
中森「今はそんなことはどーでもいい事でしょうが、後で道場で話つけましょうか?」
小川「後で?ふん今すぐケリつけましょうか?」
中森「表出ろや!」
小川「絞め落としたろか?」
社長「番組はどうするんだ!」
小川「タッグパートナー来させるから大丈夫よ」
中森「私も代役は用意しておきますのであとはお願いします」
社長「おいお前らそういう問題じゃないだろ、おい仕事しろよ、こら〜行くな本番中だ……ろ……あの娘達は本当は仲が良かったのだけど、バカンスの時からな…すいません代役が到着するまで一旦CMです。」


次で結論?

75 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 13:16:28 ID:GNfvXH8n
理沙子「浮気しても構いませんけど、最後は私のところへ帰ってきてくださいね?」
フレイア「私、意外と奉仕するのが得意ですの」
$貧「社長〜!捨てないで、捨てないでください〜!!」(社長の足にしがみつきながら)
ミミ「網タイツいっぱい破ってください…替えはありますから…」
ゆっこ「心も体も全部熱くってたまらないの…早くぅ…」
涼美「大きなおっぱいは好きですか〜?」
北条「完璧なテクニックを身につけてまいりました。是非とも私に…」
永原「今日は新しいジャーマンプレイを考えてきたの」
霧子「今夜の最初のお相手はどなたにされますか?」
社長「ハハハ!可愛いやつらよ!まとめて来なさい!」
  「キャーッ」

   ふにゅふにゅ
社長(はーミミさんの胸は○み応えあるなぁ…さすがバスト90)
  (あれ?でもこれって110くらいあるような…しかもやけに筋肉質なような…)

76 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 13:17:01 ID:GNfvXH8n
  (ハッ)
   コーチの安永と目が合った。
安永「…」
安永「何してるんですか」
社長「いや、そのすまんねぼけ」
安永「何してるんですか」
安永の声からは感情というものが全く感じられず、その眼差しも冷たいものであった。
周りを見渡すと、散らかった酒瓶とともにコーチ陣が一通り揃っていたが
いつもは笑ってフォローしてくれるブライアンミコルも仙川も、ただ汚いものを見るような目で社長を見ている。
社長「なんだよ!ちょっと寝ぼけて胸を触っただけじゃないか!
   なんでこんな目で見られなきゃならないんだ!」
安永「寝言言ってましたね。『ミミさんのおっぱいは柔らけぇなぁーでも涼美よりは
   ボリュームが劣るのは仕方ないかでも$貧の小ぶりな胸もなかなかよかった今度は榎本の」
社長「う、うるさい!お前らに経営者の苦労がわかるか!?目の前でプリプリのケツが揺れてても
   何もできないんだぞ。それなのにお前らときたら練習の時に体触り放題のくせに!」
コーチの中には誰一人としてそのような下心を抱いている者はなく、
皆真摯に指導に取り組んでいただけに、社長の言葉に落胆は隠せなかった。
社長「なんだー!?その目は!?お前ら、俺がいなきゃメシ食っていけないんだぞ!
   クビだ!お前ら全員クビだ!出てけ!!」
これが新日本女子プロレスと並ぶ○○プロレスの崩壊の第一歩であった。 〜社長乱心之巻・完〜

77 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 13:43:46 ID:VQb81NRZ
>>73
その真帆はなんだw

78 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 15:39:00 ID:FFVhSbBm
に ぎ わ っ て ま い り ま し た !!

この調子で盛りアゲよう!

79 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 17:51:13 ID:iBDh1vAw
しかし、色々なキャラが出てきたな。勝手にまとめると

龍子…ぽっこりしたお腹を武器に社長の嫁の座に一番近い女
フレイア…社長にだけはMの顔、他の男にはドS  そのギャップにファンが多いのでは?
理沙子…豊満な身体と溢れる色気、ついでに策士  母性はグリ山さんに奪われたか?
伊達…内気なデレデレっぷりにやられる者続出   あとは色気か?
グリ山…最強の寮母にして最後の常識の砦   かわいいもの好きなのか?
市ヶ谷…さんま納豆定食をこよなく愛する名探偵   初代統一銀河皇帝になる女 別名金髪のおばちゃん
辻…市ヶ谷の相方 ツッコミは過激 キルヒアイスみたいに市ヶ谷を守ったりしそうもない
南…社長が好きなのか龍子が好きなのか微妙
真田…バカ一号 アホな子程かわいい
真帆…バカ二号 野生の子 でもかわいいと思う
$貧…貧乏、貧乳、貧弱の三拍子そろった子  お金がからむと真$貧になる 実は大泥棒
成瀬…最近出てきた人気最低娘 人気のためならなんでもやる 被害にあうのは主に中江
野村…子カニ やっぱり人気がない サキュバス真鍋の4Pカラーではない
柳生…実はこいつもアホの子だったのか? 水着はさらしとふんどし
中江…常識人 新ツッコミ女王 周りの暴走の被害は全てここに集まる

こんな感じかな?足りない所があったら誰か補足して

80 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 18:25:00 ID:5EABGuGN
>>79
ゆっこ…カレー
が抜けてるような・・・
しかし前スレ初期がウソのような充実ぶりは楽しいね。
前スレからの常連の名探偵シリーズに、ぽっ(ry の復活
新シリーズの人気最低娘、突発!検証?番組と嬉しい限りです。

81 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 18:29:10 ID:QpWzNulm
次回予告のVWXYZの勇姿に今週の内容が吹っ飛んでしまいました
なんだあの気合い入った合体シーン

82 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 18:45:44 ID:iockCxvO
あの$貧は大泥棒と言うより強盗ではw

83 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 18:53:25 ID:w79UNMsD
市ヶ谷のオバチャンは銀河皇帝というより木星帰りのアノ人なような気がする。

84 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 19:00:40 ID:Ryg0UQ/g
>>77
とっとこ真帆た…いや、何でもないです。
本当に

85 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/15(水) 19:36:50 ID:MNVoK8a3
ローズ…市ヶ谷のライバル

86 :オトナになるもんッ!:2006/11/15(水) 20:01:29 ID:FFVhSbBm
「ちょっと、君いいかな?」
「なんですか? ナンパとかスカウトならおことわ……へ?」
「君、小学生でしょ? こんな時間に、何してるの?」
「え!? 違、違います! 私立派な」
「はいはい。じゃあ、後は向こうで聞くから」
「か、かにぃーーーー!?(何ぃー!?)」

「……いやー、どうもすいません」
 巡査が本当に申し訳なさそうに、野村つばさに謝っている。
 が、当然野村はそんな謝罪に耳を傾けずにそっぽを向いてしまっていた。
「――あ、そうだ。おれいと言っては何ですが……これ、どうぞ」
 巡査が取り出したのは所謂一つのペロペロキャンデー。
 それをつばさは嬉しそうに手にとって――
「……ムキーーー!! 子供扱いしないでよッ!!」
 交番から飛び出していってしまった。
 もちろん、キャンデーは持ったまま。
「……まあ、アレは確かに小学生に見えますよね」
 社長は苦笑いしながら巡査に一礼すると、つばさを追って交番から飛び出した。
 そして数時間後……
「な、なーなー、俺のペカチョスあげるからさー」
「だーかーらー! なんでポッキモソなんかやんなきゃいけないのー!?」
 小学生? と思しき少年にナンパされているところを社長に発見され、なんとか保護されたという。

「あーーっははははは!! で、で? しょ、小学生の彼氏ができたの?」
「できるかーっ!」
 同期の小早川に大笑いされてどかーんと爆発したかのようにつばさがキレる。
 その背後には可愛らしい蟹の群れのオーラが浮かんでいるかのように見えるのは気のせいではなさそうだ。
「あ、あああ、あんただって前中学生にナンパされてちょっとその気になってたじゃん! このショタコンマタドール!」
「なぁ!? あ、あたしは可愛い子が好きなだけだーっ!」
 ポカスカポカスカと地味に喧嘩を始める二人。
 微妙に能力の低い二人の喧嘩の為か、やはり被害は零に近いが。


87 :フレイアバカンスイベントその後:2006/11/15(水) 20:06:15 ID:wKQk6G5F
あの夏を俺は決して忘れない……!
軽いナンパのつもりだったんだ、悪気も何も無い。
南の海でちょっと気持ちが開放的になっただけじゃないか。
無実の俺は、銀髪の美女に埋められた――
何が起ったのかしばらく分からなかった。
均整の取れたプロポーションから男の俺よりも遥かに強い力で、
そして筋力に勝るだけでは説明できない不思議な力で俺の体は埋められていた。
ただただ恐怖だけが心を覆っていた。
なす術も無く謝り続けていた。
日が沈みかける頃、親切な女性に、「熊」という単語がなぜか頭に浮かんでくる
ふくよかな女性に、掘り出された。
ホテルに帰ってから俺は泣いた。悔しい。泣き続けた。屈辱。羞恥。敗北感。
失意のまま実家に帰った俺は学校もバイトもやめ、ただただ無為に暮らすひきこもりになった。
時々テレビから潮騒や砂を踏む音を聞くとパニックに陥った。
それから何ヶ月が過ぎただろうか……
テレビのCMにあの女が映っていた。
ほんの一瞬だったが、間違いなくあの女だ。そうか、プロレスラーだったのか。
久しぶりに外出をした。ネットカフェでそのプロレス団体を調べる為だ。
道場の場所が分かった。行かねば。行ってあの女と決着を着けなければ。
俺の人生は前には進めない。拳を握り、道場の扉に叩き付けた。

88 :フレイアバカンスイベントその後:2006/11/15(水) 20:06:53 ID:wKQk6G5F
グリ山「はい。どなたですか(どっかで見たような…)」
DQN「オ、オイ!や、奴を出せ!(どっかで見たような…)」
グリ山「誰を呼べばいいんですか?(なんか挙動不審ね…)」
DQN「あ、あいつだ、銀色の頭した!」
グリ山「ああ、分かりました。呼んで来ますね」
坂口「誰だ、君は?」
DQN「ち、違う!こんな老いぼれジジイじゃねえ!」
坂口「老いぼれとな、言ってくれる喃」
老人は男の左腕を握ると地面に向かって引っ張った。乾いた音と共に全身に痛みが疾走る!
DQN「ぐ、ぐぁぁ!」
坂口「口に気をつけろよ、若僧。ナニ、肩と肘を外しただけだ。帰る時には戻してやろう。しかし、人違いのようだが誰に用なんだ?」
DQN「あ、あの、高飛車女…」
坂口「高飛車…、あ奴か、ちょうど私の弟子だ。呼んで来よう。待ってろ。」
芝田「私を呼びつける不埒な男とは誰かしら?」
DQN「手前こそ誰だ!色気の無いガキに用は無え!」
ローキック。ムチの様にしなる足先が男の右腿を容赦なく打ち据える。
芝田「誰がガキですって?誰に色気が無いですって?」
2発目で膝をつき、3発目で右足に感覚が無くなった。
DQN「お、お前じゃない…」
芝田「失礼しますわ。あなたのお望みどおりいやらしい人を呼んできてあげますわ!」

89 :フレイアバカンスイベントその後:2006/11/15(水) 20:08:07 ID:wKQk6G5F
理沙子「私に何の御用で…あっ、これは酷い!一体誰に……さあ、私の肩につかまって!」
DQN「…チッ、今度はババアかよ…」
ブチッ…何かが切れる音と共に男は脇から抱えられてコンクリ床へパワースラムの形で落とされた。
DQN「ゴブッ!ゲハッ!ううう…」
受身も知らない素人だ。体をかばおうと出した右手から落ちていた。熱い。
言葉に出来ない痛みが走る。間違いなく折れている。
理沙子「…そんなに若い子がいいの…あたしはもう若くないの…社長…ブツブツ…あいつね!あいつなのね!あいつがそんなにいいの!?」
うつろな目で叫ぶと理沙子は玄関から去っていった。
南「理沙子さんから『あたしじゃなくてあなたなのね』とか言われて来たけど…」
DQN「おかっぱじゃないんだ…」
南「ええ、あたしはおかっぱじゃないわよ?」
一瞬で左足が極められていた。骨がきしむ。
南「おかっぱなんかじゃないわよね?」
DQN「う…うあ…おかっぱじ…ぎゃん!」
プチップチッと腱のが切れる音が聞こえる。
「おかっぱじゃありません」と喋ろうとしても痛みで喋れない。
DQN「おか…おかっぱ…ぐぁっ…おかっぱ…おかっぱ…」
南「おかっぱじゃない!」
南の腕に抵抗が無くなった。男の関節と傷ついた心は完全に壊された。

90 :フレイアバカンスイベントその後:2006/11/15(水) 20:09:43 ID:wKQk6G5F
DQN(ああ…これだ…この感覚だ…あの時俺が感じたのはこの感覚だ…)
DQN「貴女みたいな責めをする人を…あの時あの人は微笑っていたんです…」
南に必死ですがる男。その顔は何故か恍惚としている。
南「やだ、あの娘のファンね。ちょっとー!フレイアさーん!」
フレイア「南先輩、何の御用かしら?…って貴方はいつぞやの。」
DQN「また会えた…」
フレイア「懲りていないようね。右腕は折られ、左肩は外され、右足は腫れ上がり、左足は腱を切られ、ならあたくしはここを…」
男の背中にぴとりと触れる物があった。乳。
フレイアの腕は男を抱くように絡みつき、輪を徐々に縮めていく。
背中に感じる圧力が強くなるにつれ、腕の輪は胸から上に登って行く。
関節技の基本、スリーパーホールド。
DQN「おぅ…おぅ……おぅ……うっ…」
痛みが薄れていく…喉を締め付けるフレイアの腕と背中に押し付けられる胸だけを感じながら男の意識は高みに登りつめた。
新たなM男の誕生である。

91 :突発!検証?番組(終):2006/11/15(水) 23:21:28 ID:gKRKk7xy
霧島「おう霧島レイラだ」
八島「八島静香だ夜露死苦」
霧島「いきなりあずみに頼まれて来てみればレディースと一緒に番組やるとは思わなかったよ」
八島「あたいも相手が筋肉雌ゴリラだとはおもわなかったよ」
霧島「いつもだったらあんたは八つ墓村状態になっていただろうけど、今日は機嫌がいいから流しとくよ…実は焼酎持ってきたから、飲みながらやるか?」
八島「話がわかるねぇ、筋肉雌ゴリラと言った事についてはあやまるよ、無理矢理押し付けられた仕事だったから丁度良いわ飲みましょ」
霧島八島「乾杯!」
八島「……ぷは〜うめ〜でなにやればいいの?」
霧島「中江成瀬野村の不人気三人娘が何故人気がないのか…だとよ」
八島「こいつらタイマンだったらヘットバットだけで勝てる奴らじゃないの…わかったわ人気が無い理由が」
霧島「あっ!あたしも解った気がする」
八島霧島「永遠なヤラレキャラ!」
八島「結論でちゃったけどどうする?」
霧島「とりあえず人気者に成りたいのなら強くなることだから…ブライアン呼んでスプラッシュマウンテンをマスターするまで特訓だな」
八島「それいいな、じゃあんたとブライアンとあたいでいじめ…じゃ無かった特訓でもするか」
霧島「そうと決まれば行くぞ!」

92 :名探偵香澄Refrain:2006/11/15(水) 23:56:33 ID:TZ6TO4Ft
 須那市「小川法律事務所」
 市ヶ谷と辻の前に座る小川法律事務所所長・小川ひかるは神経質そうに眼鏡の奥を光らせた。
小川「わざわざすみません。このような所へお呼び立てしまいまして、探偵の市ヶ谷さん。」
市ヶ谷「なんの・・・この『美人名探偵』市ヶ谷麗華が来たからにはもう安心ですわよ。」
小川「ところで・・・中江はどうしました?」
市ヶ谷「あぁ、あのエキストラでしたら前回、抹茶苺大福を食べた後にポッコリと逝ってしまいましてよ。
    その後、ギャラもらって、そそくさと家路についたんじゃなくって?」
小川「・・・そうですか・・・チョイ役とはいえ、初の実名ゲスト出演。さぞ本望だったことでしょう。」
辻「ネェネェ小川先生。中江さんは肝心な事を言う前に逝っちゃったんだ。詳しいお話を聞かせてよ。」
小川「そうでしたか・・・肝心な事も出来ずに・・・あの下衆な役立たずの豚が・・・それではお話致します。
   猫神製薬会長がお亡くなりになったお話くらいは聞きましたね?
   その数十億とも言われる莫大な遺産を三人のご息女のどなたかが、相続することになっており、その遺言状の発表が
   明日、猫神本家にて行われます。」
市ヶ谷「たった数十億ぽっちで・・・スケールの小さい話ですわねぇ・・・」
小川「まぁ市ヶ谷さんの宇宙のスケールはともかく。市ヶ谷さんにはその場に立ち会って、何か事が起きるのを防いで頂きたいのです。」
市ヶ谷「事が起きる・・・フッ・・・見えましたわよ!その遺産相続を巡って血みどろの泥レスプレイが行われようとしているんですのね?」
小川「ありていに言ってしまえばそういうことです。その三人のご息女というのが・・・なかなか癖のあるどうしようもないドラ娘な方々で・・・」
市ヶ谷「よくあるパターンですわ・・・おろかな庶民にありがちな・・・」
小川「中江が殺されたとなると、ただ事では済まない事態になりかねません。何卒、ご助力を・・・」
市ヶ谷「わかりましたわ。この『美人名探偵』市ヶ谷麗華に万事お任せですわよ!」

93 :名探偵香澄Refrain:2006/11/15(水) 23:57:04 ID:TZ6TO4Ft
辻「ネェネェ市ヶ谷のオバチャン。」
市ヶ谷「なんですのよ?お腹が空いたなら、さっき買ってあげた『よいこの健康カルシウム牛乳』を・・・」
辻「違うよ!明日、大丈夫かなぁ・・・ボク、なんか不安だよ。」
市ヶ谷「何を弱気な!この私が来ているのです。何も恐れることはありませんわよ・・・って小川さんの言っていた
    ホテルはいったいいずこに?それらしき建物はございませんことよ!」
辻「あ、オバチャン、あれだよ!あそこ!『須那ホテル』って看板出てるよ。」
市ヶ谷「・・・・・ホテル?どうみても馬小屋にしか見えませんことよ!」
???「どこが馬小屋ですって!失礼ですよ!!」
市ヶ谷「!?この市ヶ谷麗華の背後を取るとは大胆不敵!何奴!?」
 市ヶ谷と辻の背後には土地の者らしき少女が立っていた。
???「私はこの『須那ホテル』の女中・菊池理宇です!ここは由緒正しいホテルなんですよ!」
市ヶ谷「これのどこがホテルです!!木造二階建ての普通のありきたりなどこにでもある庶民の一軒屋ではありませんの!!」
菊池「誰が何と言おうとホテルです!そういう貴方は誰なんですか!!」
市ヶ谷「誰なんですか?・・・そう聞かれれば応えねばなりませんわね!私こそ『春日部に咲いた一輪の薔薇』こと
    美人名探偵市ヶ谷麗華ですわよ!」
菊池「!?探偵さん!!すごぉーい!!本物の探偵さんって私、初めてみましたよ!で、そちらのお嬢ちゃんは?
   アクション幼稚園の遠足バスはもう帰っちゃったよ。」
辻「ボクは市ヶ谷のオバチャンのアシスタントの辻香澄!もう高校生だよ!」
市ヶ谷「女中さん、こんなスカポンタンなジャリガールの戯言は無視して結構。とにかく宿を所望ですわ!お部屋へ案内して下さる?」
菊池「あ、はい!すぐにお部屋をご用意しますね、探偵さん!!」
市ヶ谷「あと・・・このホテルのドックはどこかしら?」
菊池「ドック?・・・人間ドックなら山向こうの県病院にいかないと・・・」
市ヶ谷「人間ドックではありませんことよ!宇宙船ドックはどこかと聞いてるんですのよ!ほら、あれなる我が
    母艦『ドゴス・ギア』を係留するドックですわ。」
辻&菊池「そんなもんあるわけないでしょ!!」

94 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 00:25:36 ID:p+9viSp5
いままでしょぼい事件が多かったが・・・
実際殺人事件とか起きたらどう対応するんだろうなこのお嬢様は

真夜中の十二時の鐘が鳴る!
ロビーで起こった惨劇!血に染まった包丁!ホテルオーナーの突然の死!
遺体の傍らにはきれいな字の手紙が!
「フクシュウハ ハタサレリ イトシキヒトヨ テンヘトノボレ   マヨナカノアクマ」
容疑者は三人!

フロント係の女性・25歳「十二時ごろ、私は奥のスタッフルームでワープロを使い帳簿を書いていました」
泊り客の男性・42歳「その時は寝付けないのでフロントに飲み水をもらいにきたんだ」
調理補助の男性・21歳「厨房から包丁が一本なくなったので探していました」





95 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 01:24:02 ID:SQeQsedK
>ロビーで起こった惨劇!
食べ過ぎたゆきこがげろった

>血に染まった包丁!
すっきりしたゆきこが、さっぱりしたものが食べたいと魚をさばいた

>ホテルオーナーの突然の死!
あまりの健啖家ぶりに驚いたオーナーが心臓発作で志望

96 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 08:12:51 ID:mERhgyIZ
書くネタが出来そうなんだが、>>79みたいにネタキャラの情報が知りたいんだ。
誰か前スレも含めて教えてくれないか?勝手なお願いスマソ

97 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 08:39:47 ID:0JwBNHwo
>>96
紫月:何事も運命、くいこみ
ライラ:動物好きだがGが天敵、お気に入り番組は「わくわく動物王国」、ミィちゃんのためなら身体も売ります
真鍋:エロネタで周りを混乱させる小悪魔、香澄んにツンデレ?(泥士朗経由ネタ)

今までに出てないキャラでも良いのなら、

ソニック:天然、ヒーロー好き、女子プロ一の大食い、うきゅ

98 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 10:52:26 ID:8U7Fslqg
今回の名探偵市ヶ谷は犬神家の一族へのオマージュに溢れてるなぁ(否、オマージュしてるのは
あっちですね)やはりマスク被ったアノ人や、エヴァでもあったアノ死体が出てくるんだろうか?
なにげに毒はいてる小川と女中の菊地がいいです。

99 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 15:21:36 ID:L5imGiFz
千春「偉大なるバラモンの予言である」
千秋「おぉ〜見えるぞラッキー内田が掌底から原爆固めで沈められ、我等がタッグベルトを高々と上げている姿が」
千春「そしてお前等は地獄に落ち」
千秋「生まれ変わったら」
千春千秋「ウジ虫になってるぞー!」ここで奇襲する


やってみたかっただけだはんせいします

100 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 18:15:33 ID:3rbSgBGy
石川:おねいさん。 でもうかつもの。 龍子の嫁。
小川:秀才。 時々ナチュラルに毒を吐く良い娘。 龍子の妹分。
小早川:地味。
カオス:マスクというだけで怪しまれる人。 立ち位置的にサスペンスの京本正樹とか佐野史郎とか。 多分、市ヶ谷関係で出てくるよ、きっとw

101 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 18:51:15 ID:Os8nOl4K
>>96
北条…なんでも完璧 玉子焼きを作るのも完璧にこだわる でも時間がかかって遅刻寸前
    遅刻を怒られたのが悲しくてちょっと涙ぐんだりする 
葛城…ウナギイヌ
オーガ朝比奈…でっかい方の優香
八島…現総番 ちなみに前総番は龍子
千春・千秋…八島の手下 立場は龍子>>>八島>>>でっかい優香>>>>>>>>>>>>>悪双子
霧島…崖の上に現れる謎のヒーロー 四次元の乳を持つ女 上下左右にブルンブルン!

思い出せる限りの前スレではこんな感じのネタが出てた。
でもあんまり気にしなくていいと思うよ。

102 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 19:30:20 ID:fuDxhtIo
北条さんの玉子焼き云々で遅刻なんて前スレにあったっけ?と思って専ブラのログ検索かけたら
本スレの方で投下されたネタだったのか。
796 名前:名無しくん、、、好きです。。。[sage] 投稿日:2006/09/25(月) 20:47:54 ID:rrqu1w4J
>>788
北条さんの完璧クッキング〜お弁当編〜
●AM6:00 起床。
「ふう・・・今日はなんだか早く起きてしまった。たまには自分で弁当でも作っていくか・・・」
ご飯を炊いて調理開始。
●AM6:15 玉子焼き調理中。
「・・・ああっ、少し崩れた!」ぽいっ
●AM6:40 まだ玉子焼き調理中。
「僅かにだが、砂糖を入れすぎた気がする・・・」ぽいっ
●AM7:20 冷蔵庫の卵を全部使い切ってようやく満足いく玉子焼き完成。
「ふふ。味、形ともに完璧!時間をかけた甲斐があった」満足。
●AM7:25 ロールキャベツ調理中。
「ああっ!キャベツが少し破れて・・・」作り直し。
●AM8:10 まだロールキャベツ調理中。
「うう、肉が少し崩れた・・・」作り直し。
●AM8:20 いい加減あせり始める。
「ま、まずい!早くしないと練習に遅刻する!」
●AM8:45 ようやくおかず完成。盛り付け始める。
ご飯、のり、レタス、ロールキャベツ、玉子焼き・・・「アッー!!」
盛り付けた拍子に玉子焼きがすこし崩れた!作り直そうにも冷蔵庫にはもう卵が無い!
コンビニへダッシュ。万全を期して3パック購入。
●AM9:10 遅刻確定。凹んで涙目になりつつも玉子焼きと格闘。
●AM9:40 ようやく完成、ぐったりしつつもジムに到着。
遅刻の理由を聞いた上原さんに叱られ、ミミさんに呆れられ、挙句に鏡にバカにされて屈辱に震える。
●PM0:30 精魂込めた弁当を真帆につまみ食いされ本気で怒る。弁当はもう作らないと心に決める。





103 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 19:37:56 ID:Os8nOl4K
本スレの方だったか。
教えてくれてthx!

104 :社長の決意:2006/11/16(木) 21:09:34 ID:mERhgyIZ
もうダメだ…そう思い、社長でありながらも己の会社から逃げ出す決意を固めた。
経営はまったくもって問題ない。
ただ、あそこにこれ以上いると理性と貞操が危ない。
理沙子くんの、鏡の、伊達の誘惑。
理沙子「社長、お疲れになってますね。マッサージいたしましょうか?隣の個室で」
社長(隣は寝室だろうが…!!)
鏡「秋と言えば松茸ですわ。ちょうどここにも…大好物の松茸が」
社長「ちょ、鏡!やめっ!!」
伊達「社長になら………大丈夫(ポッ」
社長(う、動けばやられる…)
吉原のアミアミな太股。龍子のぽっ(ry。氷室のプリ尻。石川のダブルピーチ。
吉原「どうかしました?社長」
社長「い、いや…(膝枕してもらって頬を擦りつけたい!!)」
龍子「お腹の所、ゴミでもついてる?」
社長「いや、大丈夫だぞ(あのぽっ(ry撫でたら気持ちいいんだろうな…」
氷室「鍛練も、運命…」
社長(関節の練習でくんずほぐれて食い込みがぁ!!)
石川「にーに〜、さあーんしい〜っ」
社長「ぽ、ポヨンポヨンのプルンプルン…!!」
何度、全てをかなぐり捨ててルパンダイブに洒落こもうとしたか解らない。
グリ山さんが唯一、守ってくれる最後の砦だが、あの腹を空かせた狼の
目をした彼女達と俺の理性の前に砦は長くもちそうにもない。
そう、逃げなければ…

しかしそれを彼女達が簡単に許すはずもない!社長の運命は!?

105 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 21:11:16 ID:mERhgyIZ
協力までしてもらってこのざま。
正直スマンカッタ

106 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 21:13:21 ID:VfhAjBnT
>>105
問題ないッ!! これでこそッ! 妄想スレだッ!!

107 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 21:42:57 ID:zJPLmYPu
ノエルは16歳、一見単なる不思議ちゃん。実は時代にただ一人選ばれしスレイヤー。

美月「今回の任務は水泳部に出没して部員を襲う人魚姉妹を退治する事です(げしっ!!)」
白石「人魚・・・・?」
美月「ええ、凶暴で何人も犠牲者が出ています(ごすっ!!)」
白石「大変ね〜・・・・。で、何をするの?」
美月「退治するんです(ぐりぐり)」
白石「・・・・誰が?」
美月「あなたが」
白石「何を」
美月「こういう奴らをです(わかっとらんなコイツは)」
美月の足元にはボコボコにのされた村上姉妹が倒れておりましたとさ。


「バフィー・恋する十字架」見ててふと脳裏に浮かんだもんでつい。

108 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 22:21:04 ID:kfUrG9z6
>>104
GJъ(´ι _` ) !!!!!!
続くのかどうか分からないけど期待してるぞ

109 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 22:21:47 ID:I9OlbeJY
どこぞの空港、上原がホームに立っている

社長「探したぞ上原!何で黙っていなくなったりしたんだ」
上原「社長、私もう限界です。今まで一度だって理沙子や祐希子に勝てないんです」
社長「そりゃあ、あいつらはAとSだし・・・」
上原「この間だって同格の吉原に何もできないまま負けちゃったんですよ」
社長「ス、スマンおとなしく観戦してれば良かったんだが、ついマニュアルを・・・」
上原「き、昨日なんて格下の真鍋なんかに・・・」
社長「い、いいか上原、落ち着いて聞いてくれ・・実はタッグほ・・・」
上原「ウラカンラナー!!」
社長「ギャース!!」

霧子「ブレード上原がエルサンドとしてAACに移籍しました」



ちょっとプレイしててやるせなくなって書いた、反省はしていない

110 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 22:39:13 ID:NT31LKSg
どちらも年下の面倒見がいいため、自然と飲み友達になるグリ山さんと六角姐さん

六角「いやー、お疲れさん。まずは一杯」
グリ山「あ、どうも。ありがとうございます」
六角「にしても、今日も今日とて凄い迫力だったねぇ」
グリ山「終わった後で言われると、お恥ずかしい限りです」
六角「いやいや、ご謙遜なさらず。そうそう真似できるものでもなし」
グリ山「そういうものですか。
     ……私との試合で身体を痛めたあの娘、大丈夫でしょうか。
     成長期での怪我は後々に響きますし」
六角「大事には至ってないと思うけどねぇ。ま、詳しいことは病院での検査待ちさね。
    心配してても仕方が無いし、とりあえずもう一杯」
グリ山「……いただきます」

基本、まったり路線で。

111 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 23:37:47 ID:RQw+MXV3
道端とかで

不良女「今懐寂しいんだよね。悪いけど金貸してくんないかな?」

とか言ってナイフ突きつけられたらどうすんだろ。

112 :ぽっこり最終章!? めーる:2006/11/16(木) 23:39:27 ID:VfhAjBnT
社長「と、いうわけで。これから皆に携帯を配布したいと思う。気になること、悩み事、言葉では言いづらいことはメールで俺に相談してみてくれ」
一同「はーい」

社長「……お。早速メールだ。どれどれ……?」
滝『件名:何故  本文:何故私はこんなにも美しすぎるのでしょうか? 何故神は私に二物以上をお与えなさったのでしょうか?』
社長『件名:それは  本文:さすがの私にもわからん』
真帆『件名:無題  本文:おこづかいがもらえるてかいてあたからぼたんおしたらおかねふりこめていわれたたいへんだ』
社長『件名:それは  本文:不当請求だから心配しないでいい。それともう少し漢字を使おう』
ゆっこ『件名:無題  本文:かれーたべたぁい!!』
社長『件名:無題  黙って食え』
むとめ『件名:無題  本文:別に、ちょっと暇だったからメールしてみただけです。返信なんて、別にいらないですからね……』
社長『件名:そういわれると  本文:気になるのは人の性。少し仕事が残ってるが、少しなら大丈夫だぞ?』
$貧『件名:SOS  本文:今月中に10万必要なので援してください』
社長『件名:落ち着け  本文:今無性に悲しい気分になった』
グリ山『件名:おかず  本文:こんばんのおかずに、鮭をよういしたんですけど、社長は何がいいですか?』
社長『件名:ムニエルで  本文:お願いします。美味しいムニエルを期待しています』

社長「……フーっ……中々、いい滑り出しかな? これで選手の不満も直ぐにわかるだろう」
  どんどっとっとどんどっとっと(ぽっこりドラゴン)
社長「……ん? 今度は誰だ?」

ブライアン『件名:今晩  本文:スッポン料理でも食ってモンモンとしませんか?』
社長『件名:断る  本文:なし』

113 :ぽっこり最終章!? めーる:2006/11/16(木) 23:41:40 ID:VfhAjBnT
社長「……何考えてるんだあのホモは」
  どんどっとっとどんどっとっと
社長「今度は……?」

理沙子『件名:オカズ  本文:添付ファイルがあります(くぱぁ画)これで今晩ハッスルしてくださいね(はぁと)』
社長『件名:無題  本文:勘弁してください』
ライラ『件名:やる  本文:添付ファイルがあります(日向ぼっこしてまどろむネコの写メ)』
社長『件名:かわいいな  本文:ところで、写メの脇に凄いゆるんだライラの顔が映ってるんだが。そっちも中々可愛いぞ』
伊達『件名:(≧∀≦)ノシ  本文:やっしまぉ☆ ゆーき出してメーノレしちゃしヽまし十こ♪ これヵヽらもヨロチクて”しゅ(≧3≦)しゃちょぉ大スキ!!』
社長『件名:( д) ゚ ゚   本文:すまん。何が書いてあるかよくわからなかった……が、気持ちはありがたく受け取るよ』
鏡『件名:無題  本文:今だから、ですけど。私、本当に社長の事、愛してました』
社長『件名:無題  本文:すまん。もう、俺達は終わったんだ。明日香も新しい恋を見つけてくれ』
龍子『件名:重大発表  本文:産まれる。』
社長『件名:Re:重大発表  本文:すぐいく』

――翌日
霧子「……ミシェール滝選手が自意識過剰になり、フォクシー真帆選手がインターネットにハマり、マイティ選手が未だにカレーを食べつづけ
    武藤選手が色々と寂しさを紛らわせる為に社長人形を作り、$貧選手が一晩でけばけばしくなって、パンサー選手がよりコケティッシュになり、
    ライラ選手が妙に女の子っぽくなって、伊達選手が恋に落ちたというのに社長は出産立会いでいないってどういう事ですか!?」


龍子「ひっひっ、ふー!ひっひっふー!」
社長「が、がんばるんだハニー!」
龍子「う、うまれるぅ……!」
社長「もうちょっと、もうちょっとだっ!」
龍子「う、ぐぐ、痛ってぇーーーー!!」
赤ちゃん「おぎゃーっ、おぎゃーっ」
グリ山「……産まれましたっ! ……元気な女の子ですよ!」
社長「よ、よくやったハニー!! ハニー? ハニー!?」
龍子「……だ、ダーリン……私、嬉しくて……」

114 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 23:55:38 ID:RQw+MXV3
それで社長が生まれましたの報告メールを皆に送り
また新たな乱世が始まるのですね。

115 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/16(木) 23:57:50 ID:mERhgyIZ
平穏は、有り得ないと…
超GJ!それに比べ俺って…全然ダメダメだね

116 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 00:14:54 ID:CULndzAo
>>114
把握した。

 ――ジムの中央で、女帝は物言わぬ美しい残骸となった滝の頭を鷲掴みにして佇んでいた。
ライラ「――どういうこと、だよ?」
パンサ「決まっているでしょう? これは殺し合いよ。愛人の座をかけた、ね」
 裏切り
$貧「……理沙子さん。私、あの人達の情報、売りますよ?」
パンサ「……いいわ。十万で買ってあげる」
 ぶつかり合う、女の意地。
パンサ「何のつもり? 明日香」
フレイア「……以前の貴女は、もう少しスキだったのですけど、ね。ご主人様、いえ、社長の幸せを邪魔するなら……容赦しませんわ」
 繋がる、心と心。
ライラ「……お前は、信用できんのか?」
伊達「あ、あぅぅ」ピポパッピピポ『あん十よの絶対許せ十よいもん! 一緒しこ戦お!ノ(`з´)ノ』
 新たな犠牲者
グリ山「……グ、グリィィィィ……」(ドサッ)
パンサ「……ふ、ふふふ、私こそ、私こそ愛人よ!! あはははははははははあははははは!!」
 そして、全く理解していないものたち
ゆっこ「んごごごごごご! カレー、カレー! ウママママママママママ!!
真帆「あむあむ……あぶらあげおいしいぞ……あむあむ」
 待っていたのは衝撃の結末!
社長「実は、上原君と南くんにも種が植わっていたんだ」
 最後に待ち受けているものは、一体!?
むとめ「――決めましょう。最強の愛人は誰なのかッ!!」

 バトル・ぽっこイヤル

公開未定

117 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 00:17:22 ID:CULndzAo
>>115
何をおっしゃる兎さん!
貴方の一品、オラの妄想に直撃デスヨ!!

――っていうか美女が一杯いる中でマトモに運営できる社長ってむしろ凄いよね…

118 :名探偵香澄Refrain:2006/11/17(金) 00:18:19 ID:aC8OddP6
 須那市・猫神家
市ヶ谷「御覧なさいジャリガール!この手の行き届いた日本庭園を!我が市ヶ谷本家の庭園ほどでは
    ありませんが、なかなか粋な風情があるではないですの?」
辻「オバチャンちのお庭って・・・あのスフィンクスの隣に前方後円墳があってモヤイ像が縦穴式住居を
  取り囲んでてゼダンの門がお空に浮いてるあのお庭のことだね。あのお庭見ちゃうとこのお庭の
  美しさがよくわかるよ。」
市ヶ谷「和洋折衷という言葉があるのをご存知ないんですの!あの庭には私のような選ばれし者以外その
    良さがわから・・・・!?何奴!!」
 市ヶ谷達の近くの茂みから大きな人影が現われた。
市ヶ谷「!?誰かある!!誰かある!!ここに山から降りてきたヒグマの母親が!誰か猟友会に連絡を!!」
???「ま、まって・・・ください・・・」
 背後から市ヶ谷達に声を掛けたのは見知らぬ少女だった。
???「そ、その人はここの庭師でグリ蔵です。」
市ヶ谷「庭師?・・・なんと紛らわしいクマですこと・・・で、そなたは?」
???「わ、わたしは・・・ここの家にお世話になっている伊達遙・・・と申します。」
市ヶ谷「あら、こちらの家の奉公人でしたの。私は美人名探偵市ヶ谷麗華と、それに控えしは私の丁稚奉公ですわ。」
辻「ボク、アシスタントの辻香澄!高校生だよ。」
遙「よ、よろしく・・・」
小川「市ヶ谷さん、そろそろ遺言状の公開を始めますから、客間へお越し下さい!」
市ヶ谷「・・・・いよいよですわね。これから壮絶な泥レスプレイが始まろうとしているのですね・・・」
辻「オバチャン、しっかり警戒して事件を未然に防いでよね。」
遙「・・・・・・」
グリ蔵「・・・・・・」

 猫神家・客間
小川「えぇ、遺言公開の前に、こちらにいらっしゃる方をご紹介します。春日部からおこし頂いた探偵・市ヶ谷さんです。」
市ヶ谷「『美人名探偵』市ヶ谷麗華ですわ!今日は市ヶ谷財閥令嬢としてではなく『美人名探偵』としてきて
    おりますので気遣いは無用ですわよ。」
小川「市ヶ谷さん、それでは猫神家の皆様をご紹介します。右から・・・前会長夫人で未亡人の泉さん。長女の美冬さん、
   次女の唯さん、そして三女のつばささん・・・ってテメェ誰だよ!」
 急に小川は三女つばさを見て目の色を変えた。

119 :名探偵香澄Refrain:2006/11/17(金) 00:19:01 ID:aC8OddP6
小川「三女のつばさっていやぁ人気ナシ、胸ナシ、存在感ナシの三拍子そろった小学生みたいなガキだろが!
   テメェどう見たってグリ蔵よりデカイ外人じゃねぇか!それになんだそのマスク!獣神になって悪魔軍団と戦う
   つもりかよ!」
泉「お待ち下さい、小川先生!お疑いはごもっともですが、この娘は正真正銘。三女のつばさです。
    先月行方不明になっておりましたが、つい三日前にフラッと戻ってまいりましたの・・・私も始めは信じられません
    でしたが、あの娘でしか知らないことを全てしっておりました。それに宮司に納めてある幼い頃の手形とも
    一致したのです。間違いありません!正真正銘、この娘は三女つばさです。
つばさ「フフフフフ・・・・」
唯「小川先生、ウチらも信じられへんが、ほんまこの娘はつばさや。」
美冬「認めたくないものだがな・・・」
小川「・・・・・ならそういうことにしておきましょう。それと遙さんはもうお会いしてましたね。遙さんは会長が生前お世話に
   なった方のご息女で、その方が亡くなった後、こちらに引き取られているのです。
   では遺言状を公開します。『ひとつ、猫神製薬代表取締役は長女・美冬。副社長は唯を任せる。ただし、
   全てにおける決定権は役員会の決定にきするものである。
   ひとつ、我が個人資産の相続は同居人・伊達遙が全て相続するものなり。ただし遙がその権利を放棄しせり場合は
   猫神猟友会に全額寄付するものなり。』以上です。」
遙「あ、あ、あう・・・そ、そんな・・・」
唯「な、なんやこれは!こんなアホな遺言があるわけがない!!だいたいなんで猫神の人間でない遙が相続するねん!」
美冬「この遺言に不審の点あり!早急に審議されたい!!」
小川「黙りやがれ!!この有象無象どもが!これは顧問弁護士たる俺様が会長と整えた法的に絶対無敵ライジンオーなんだよ!
   文句があるならあの世で会長にいいな!わかったか!!」
唯「認めへん!絶対認めへん!・・・遙、このままで済む思うなよ・・・」
美冬「失礼する!!」
つばさ「フフフフフ・・・・」
遙「あ、あうぅ・・・・」
辻「ネェネェ、市ヶ谷のオバチャンこれっていったい?」
市ヶ谷「ジャリガール、用心なさい・・・近いうちに何かが起きますわ・・・何かが・・・」

120 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 00:45:47 ID:/RN7dA5O
三女クソワロタw

121 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 00:54:20 ID:2rX5I0YW
まさかすけきよ役に彼女がでるとは。w
小川のツッコミもいいし。
他にも色々面白いものが増えて嬉しいな。
しばらく人気最低娘は休んでじっくりROMろう。

122 :職人たちへ:2006/11/17(金) 01:05:01 ID:juCfWrDl
gj!
すごいぜ!レッスル投稿サイトとかあったら楽しそう

123 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 01:10:59 ID:qiW5VXM1
>>121
まってまって、テー娘を楽しみにしてる人は多いと思うぞ?

124 :ミシェール滝・1年目:2006/11/17(金) 02:01:26 ID:T1ywtjea
とある休日の午後、薔薇の香りに誘われて、私はいつもの公園に向かった。
到着するなり、私の眼は野獣と化し、獲物を物色し始める。
いた!池のほとりのベンチに腰掛け週刊レッスルを読んでいる、女子プロレス団体社長を発見。
……私はその社長野郎の顔に見覚えがあった。 先日、丁度この公園、このベンチで上原と
待ち合わせをしていた奴だ。 あの女のせいで、私はフリー選手脱出のチャンスを取り逃がしてしまったんだ。
評価値500差じゃしょうがないな、他を当たろうとも思った。 しかし、あの全身から発せられる
「社長フェロモン」には抗い難い。 それに、万が一ジョバーを求めている可能性もある。
よし、行くぜ!私は一大決心をし、社長野郎に声を掛けた。
「よ、よう。いい団体してんな。わ、わ、私と爽快なワルツで踊り狂わねえか?」
自分から男性に声を掛けるのは初めてで、不覚にも声が震えた。

125 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 02:04:21 ID:T1ywtjea
「いいぜ。実は俺は弱キャラフェチなんだ。俺のすげぇ育成でヒィヒィ成長させてやるよ。」
私の妄想では、社長野郎はこう言う筈だった。しかし、現実は甘くない。
「なんなんですかあなた。気持ち悪い。警察呼びますよ。」 やはり駄目だったか……。
社長野郎は私を睨みつけると、どこかへ行ってしまった。 胸に広がる痛みと、
もやもやした得体の知れない感情に耐えながら、私は思った。
そうか、私は私の美しさを讃えてくれる相手が欲しかったんじゃない。
私はあの社長兄貴に恋をしていた……そして失恋したんだ、と。
まだ私自身無垢な少女だった頃を思い出し、私の目から涙が溢れた。

126 :社長の決意〜フレイア編〜:2006/11/17(金) 09:57:40 ID:z4vdcnuz
朝、目が覚めて思い出すのは昨夜の決意。そうだ、遠いどこかへ行こう。
社長「しかし歳かな…起きたばかりは動きづらい。ってまだ31だぞ、俺は」
フレイア「おはようございます、社長。まだまだ社長はお若いですわ」
社長「ははは…ありがとう、鏡。ときに………な ぜ い る ?鍵はどうした!?」
フレイア「此処に社長がいらっしゃるから…鍵?そんな物は私と社長の愛の前では無力です」
助けてママン。この人、愛のためなら犯罪行為も罪にならないと思ってるよ。
とゆうよりいつの間に俺とフレイアは相思想愛になったのか。
無惨にひしゃげたドアの鍵を見て理性と貞操に加え、命の危機を感じ一層決意を固めた。
フレイア「決意を固めた所申し訳ないのですが…逃げませんの?
     もっとも、逃がしませんけど」
マウントポジションか…通りで動きづらい訳だ。
それよりもう少しで、フレイアのネグリジェからパンツが見え…めぇでしょぉー!
早くもロデオよろしくに暴れだす欲望をなんとか抑える。
霧子「社長の寝室の鍵が…!!ご無事ですか!?」
おぉ、霧子くん!なんてタイミングがいい!!
そして、チッと憎らしげに舌打ちしてスルリと降りるフレイア。
…た、助かった。


127 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 10:07:45 ID:z4vdcnuz
早朝のフレイアの奇襲により、
社長の逃走する体力が70%に。
身の危険が120%になった。

128 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 11:01:11 ID:UTyce6Hf
猫神家の一族がツボにハマった。この後は「よし、わかった!」の警部が出てくるんだなw
それにしても小川のキャラが…

129 :テー娘。閑話休題:2006/11/17(金) 19:55:38 ID:2rX5I0YW
>>123
嬉しくて、続き
成瀬「いや〜、ロケはきついけどおもろいなぁ。」
柳生「しかし、カメラが回る直前にそのシーンだけを抜き出した脚本を渡されるとは驚いたな。」
成瀬「北野武監督と同じ手法やな。ええやん、緊張感もってやれるから。」
柳生「たしかにそうだな。んっ、どうした中江?」
成瀬「あれっ?なんかぐったりしてへんか?」
中江「ぐったりもするわー!あたしが食った抹茶苺大福には本当にネコイラズが入ってたんだぞ!
   頼みの綱の辻はさっさと移動するし、本当に死に掛けたわ!」
柳生「よく生きてたな、お前…」
中江「あとで聞いてみたら市ヶ谷さんが『リアリティのある映像を撮るためには必要なことです。
   この者も舞台で死ねたら本望でしょう。』とか言って無理やり入れたらしい…」
柳生「鬼だな、あの人…」
成瀬「生きとったんやからええんやない?ところでつばさはどこ行ったん?」
中江「あいつはこの前の小学生の彼氏とポッキモソ勝負するとか言って出かけたぞ。」
成瀬「なんや、つばさ彼氏出来たん?うちも欲しいなぁ、彼氏。」
中江「お前、人気の方が欲しいんじゃないか?」
成瀬「人気も彼氏も欲しいんや!」
ガラッ!
滝「子猫ちゃん、望むならいつでも君の彼氏になってあげるよ!」
成瀬「なんや、こいつ。」
中江「この間、社長がスカウトされたとかいう滝じゃないのか?」
柳生「スカウトされた?したじゃなくてか?」
中江「ああ、自分から売り込んできたらしい。」
滝「あぁ、私をこんなに惑わせるとは、君は罪な人だよ。さぁ、私の熱いベーゼを。」
成瀬「ちょっ、待ちぃ。うちはそんな趣味は!んぅ、むぐっ…」
ドサッ!
滝「さぁ!そこの子猫ちゃんたちも…あれ、どこに行ったんだい?バンビーナ。」
部屋を出て行く滝  しばらくして


130 :テー娘。閑話休題:2006/11/17(金) 19:56:40 ID:2rX5I0YW
ガタン
中江「なんで床下に非常用避難路なんかあるんだ?」
柳生「真帆が突然掘り出した穴を有効利用したらしい。おかげで逃げられたからいいだろう?」
中江「助かったからいいけど。よく社長も怒らないな。」
柳生「慣れたんじゃないか?」
野村「やっぱり、育成が甘いのかな。あっ、ただいま。
   ところで玄関から人が点々と倒れてるけどどうしたの?」
中江「なにぃ!他にも被害者がいたのか?誰が倒れてた?」
野村「え〜と、理沙子さん、フレイアさん、グリ山さん、八島さんかな。」
中江「理沙子さん、フレイアさんまで倒すとはどこまでテクニシャンだ。おまけにグリ山さんまで…」
柳生「今日の晩御飯はどうなるんだ。」
中江「心配するとこはそこかよ!しかしみんなは大丈夫か?」
野村「大丈夫だと思うよ。みんな落ち込んでたけど。」
中江「気の毒に。まぁ、犬に噛まれたと思…」
ドダドダドダ!バタン!
八島「滝の奴はどこだ!」
柳生「今、出て行きましたけど。」
八島「あ・い・つ・めぇ!乙女の純潔をなんだと思ってんだ!絶対殺す!」
ドダドダドダ!
野村「八島さんって…」
中江「乙女だったんだ。滝、死んだな。」

131 ::2006/11/17(金) 20:06:09 ID:Xd5myDXi
>>128
いえいえ、市ヶ谷が投げ捨てられ、
辻の声帯模写が始まるんです(爆)

132 :名探偵香澄Refrain:2006/11/17(金) 21:30:30 ID:aC8OddP6
 猫神家・バルコニー
唯「待っとたで・・・遙。」
遙「・・・・な、なんですか・・・お話って・・・」
 深夜、唯に呼び出された遙はおどおどしながら唯の前に現われた。
唯「決まっとるやないか・・・勿論、遺産の話や。」
遙「・・・・」
唯「猫神の人間じゃないお前が遺産相続するって事には勿論納得でけへん!・・・
  でもなウチとて鬼じゃない。事と次第によっちゃお互いにええ方向に進む道もあるんやで。」
遙「・・・・」
唯「お前が遺産相続するのは遺言状からして避けられない事実や・・・でもあの遺言状には相続後の
  話はなんもふれてへん・・・そこでや、お前が遺産相続したら全額ウチに譲渡せいや。
  お前がこの家にその後もいられるよう、ウチが計らったるわ。美冬姉ならこんないい話
  絶対せえへんで。それにつばさや・・・以前のアイツならともかく、今のあのつばさなら
  お前・・・殺されるかもしれへんで・・・どうや?ウチと組んでいい生活しようやないか。」
遙「・・・・い、いや・・・」
唯「なんやて!!ウチが親切で言ってやってりゃ図に乗りおってからに!大体お前、何様の
  つもりや!ウチは知ってるんやで!お前の秘密をな!!」
遙「!?」
唯「お前!今、ここで二度と朝を迎えられんようにされたいんか!!」
 怒りに震える唯が遙に掴みかかったその時である。
 物陰から黒い塊が唯を突き飛ばし、遙を小脇に抱えて走り出した。
遙「!?グ、グリ蔵」
グリ蔵「・・・・・」
 突き飛ばされ、したたかに身体を打った唯はしばらく起き上がることができなかったが、
 ようやく立ち上がると唾を吐いて一人ごちた。
唯「あのアマ・・・明日にでもこの家から追い出したるわ・・・!?
  誰や?・・・なんや、脅かさんといてぇや・・・!!???な、何するんやぁ!!やめ!!!!」

133 :名探偵香澄Refrain:2006/11/17(金) 21:31:04 ID:aC8OddP6
 須那ホテル・客室
 猫神家から帰った市ヶ谷と辻は少し遅い夕食に舌鼓を打っていた。
菊池「どうですか?探偵さんのお口に合うといいんですけど?」
 須那ホテル女中・菊池理宇は目を輝かせながら市ヶ谷の顔を覗き込んだ。
菊池「全部、この辺で採れたものばかり食材で作ったお料理なんですよ。春日部の名探偵さんに
   食べて頂けるなんて女中冥利につきます!!」
市ヶ谷「所詮はおろかな庶民の味とは思っておりましたが・・・どうしてどうして・・・これは中々の味!
    この美人名探偵市ヶ谷麗華は今、モウレツに感動しておりますわよ!!」
辻「うん、理宇さんってお料理上手なんだね。ボク、教えてもらいたいよ。」
菊池「えへへ・・・そんなホントの事いわれると照れるなぁ。」
市ヶ谷「そうですわね。このジャリガールの料理ときたら・・・ケロッグコーンフロストしかレパートリーが
    ないんですのよ。女中さん、これを気にこのジャリガールを仕込んでやってほしいですわ。」
菊池「今度、教えてあげるね。それでどれが一番美味しいですか?」
市ヶ谷「そうですわねぇ・・・迷いますが・・・やはりこれですわ!この『玉子かけごはん』これに尽きますわ!!
    生玉子と醤油の絶妙なハーモニーが白米を包み込んで・・・うぅ〜う・ま・い・で・す・わ!!!
    って感じですわ・・・おかわりですわ!」
菊池「・・・・・・・失礼します。」
市ヶ谷「なんですの、あの娘は急に出ていってしまって・・・
    あぁ判りましたわ。私の感謝の言葉に感動して言葉もないと・・・庶民ならいたしかたないことですわねぇ。」
辻「・・・・・オバチャン」

134 :名探偵香澄Refrain:2006/11/17(金) 21:31:37 ID:aC8OddP6
辻「ネェネェ市ヶ谷のオバチャン・・・もう寝ちゃった?」
市ヶ谷「・・・・なんですの?早く寝なさいな・・・睡眠不足はレディの天敵ですわよ。」
 綺麗に並べて敷かれた布団にもぐった二人。
辻「うん、でもさ、なんか寝付けなくって・・・昼間のこと考えると・・・」
市ヶ谷「・・・・何かあるとは踏んでおりましたが・・・よもやあのような遺言だったとは・・・それにしても
    何ゆえ相続人があの遙なんでしょうねぇ・・・皆目判りませんわ。」
辻「遙さんって猫神会長の恩人の娘って小川先生が言ってたけど・・・その恩人って誰なんだろうね?
  それにあのマスクを被ったつばささん・・・ボクはあの人も気になるんだよ。
  オバチャンはどう思う?・・・・・オバチャン?」
市ヶ谷「スゥゥゥ・・・ZZZZZZ・・・」
辻「なんだ・・・もう寝ちゃったのか。」
市ヶ谷「・・・・・・・・そんなものでこの私が倒せると・・・うぅぅ〜ん・・・う、動け!なぜ動かないんですの!
    あぁぁ〜私の美腹に、美腹に突き刺さってますわ!!」
辻「・・・・あぁ今日が最終回か・・・オバチャンの寝言聞いてるだけでどんな夢みてるかわかるよ・・・明日から
  新しいシリーズが始まるのかなぁ・・・再放送だけはやめてよね。また1話から寝言聞かされるボクの身にもなって
  ほしいよ。おやすみ・・・・・オバチャン。」    
菊池「探偵さぁぁぁん!!!市ヶ谷さぁぁぁぁん!!大変です!!起きてください!!!」
 香澄が深い眠りに付こうとしたその時、理宇の絶叫がとどろいた。
菊池「探偵さん!起きてください!!大変なんですよ!!起きてください!!」
 部屋に入るなり市ヶ谷に飛びついた理宇は市ヶ谷を揺り起こした。
市ヶ谷「・・・・うぅぅ〜ん、お前の心も一緒に連れて逝きますわ・・・って女中さん!?どうしたんですの?」
菊池「今、猫神のお屋敷からお使いの方が見えて・・・お屋敷で大変な事件が起きたって!!」

135 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/17(金) 22:30:18 ID:Qpah7D8t
本当に木星帰りなのか、金髪のおばちゃんはwww

この妄想スレ、最早ネ申ダネ。

136 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 01:58:44 ID:gXRmiNDh
>>126
GJ!!


137 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 05:33:27 ID:X0peSv4o
中江と小川、完全に設定が破壊されるのはどっちだろう…w

138 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 07:33:26 ID:aWtGb8LV
>>134
市ヶ谷が次に見る夢の新しいシリーズって
最終回で「オーッホッホッホ。ロイヤル、貴女は嘘をついていますわ
ジャリガールが私をおいて(ry」とかいうやつか?

139 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 14:10:58 ID:v2Zh0085
小川www
つーかキレると中の人が八島にwww

140 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 14:36:14 ID:nOgkFAl0
最近、俺の中で公式の市ヶ谷設定よりもこっちの設定がデフォになった件について

141 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 19:43:52 ID:SvYOKFnA
各人の好き・嫌いな食べ物を予想してみる。

ゆっこ・・・カレー!とにかくカレー!カレーならなんでも!
南さん・・・あっさりした物。ゆっことソニのせいで黄色い食べ物にトラウマ。
市ヶ谷・・・ゴージャスを志向する割に家庭的で素朴な料理がすき。
理沙子さん・・・何でも美味しく食べます。特にお寿司が好き
龍子・・・海鮮料理が好き。嫌いなものは無い!
上原さん・・・郷土の家庭料理が好き。日本酒も好き。
ミミさん・・・ラーメン大好き、ラーメンマニア。
ちだね・・・ttp://park7.wakwak.com/~nymidi/mountain/menu_s.html
むとめ・・・超偏食。野菜、魚介類、薬味等食わず嫌いがめちゃ多い。
ノエル・・・風船ガム。口の中で溶けるまでクチャクチャ、ぷぅ〜。
北条さん・・・栄養管理もパーフェクトだけどピーマンだけは絶っっっっ対に食べない。
滝・・・別にこだわりはないけどワインが好き。グラスを傾ける自分の姿があまりに美しいから・・・
八島姐・・・牛丼!
$貧・・・マヨネーズご飯。高級品にあこがれ
ライラ・・・ケーキ、プリン、タルト、アップルパイ、甘くて可愛い洋菓子全般。
真田・・・嫌いなものを残したら負けかなと思っている。よって好き嫌い無し!
伊達・・・お菓子大好き。隠れてコソコソ、モリモリ食べている。
みこと・・・和菓子を熱いお茶と一緒にいただくのが好き。栗ようかんが特に。
真帆・・・食べられそうなものはとりあえず口の中にいれてみるぞ
辻・・・もんじゃ焼きが好き。牛乳もいっぱい飲むよ(^o^)
鏡・・・ワイン。滝と違ってかなり通。
マッキー・・・焼肉最高。タンは特に。高いのに量の少ない料理は許せない。
ラッキー・・・ヘルシーな食べ物が好き。脂っこい料理、重い料理は嫌い。
氷室・・・出されたものは何でも食べる。運命だから。

142 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 20:10:38 ID:1Mn7DKAv
>>141
う、うううっ!? 貴殿のお陰で、何か、何か一本出来そうだッ!!

143 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 21:15:49 ID:AudL6Jyb
風呂上りの理沙子とフレイアへ社長がアイスキャンディーを渡したら、
とってもアダルティーな食べ方をするというのはデフォルトですかね。

144 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 21:16:54 ID:WUFvh/z4
むしろ差し出されたアイスキャンディには目もくれず社長のキャ(ry

145 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 21:51:13 ID:LRTtHBM3
理沙子は包み込むように頬張り、フレイアは下から上に舐め上げそう。
普通に食べててうっかり落とし、とっさに胸ではさむのが涼美ねーさん。

146 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 21:53:27 ID:y+cVVIIU
>>141
ジューシーペアの食事風景想像して吹いた。

真鍋「あー!沙希ちんがピーマン残してるー!」
北条「えっ、い、いや、違う、これはたまたまだ、たまたまそう見えるような食べ方をしてしまっただけだ」
真鍋「嘘だー。チンジャオロースでピーマンだけ食べないのが偶然のわけないじゃーん。さては沙希ちんピーマンが嫌いだなー?」
北条「いや、その、そ、そうだ、実は今日の食事はこのピーマンを摂取することで栄養バランスが崩れてしまうんだ。食べない方が完璧なんだ」
真鍋「ぐり山っちは栄養バランスだって気を使ってるよ?普段は沙希ちんだって感心しながら食べてるじゃん」
北条「河童の川流れ、猿も木から落ちる、と、とにかくそういうことだ」
真鍋「……そっか、わかったわかった真鍋ちん完璧に納得した」
北条「そ、そうか、納得してくれたか」
真鍋「うん、だから早速このことをぐり山っちに教えてくるね♪」
北条「なっ!?」


その日の食堂は給食、もとい、夕食の時間が終わっても
ピーマンを食べ終わるまで解放されない北条(とむとめ)、そしてそれを笑顔(!)で見守るぐり山さんがいたとかいないとか。

こうですか!?わかりま(ry

147 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/18(土) 22:24:46 ID:CsKI3mnn
真鍋の使いどころをよく把握しているなw

148 :おたのしみごはんの日:2006/11/18(土) 22:32:15 ID:1Mn7DKAv
ここ、闘魂女子プロレスでは、おたのしみごはんの日、というものがある。
これは、一週間に一度だけ、選手の希望した食事をある程度受け入れてやる、というものだ。
歳若い娘達が沢山在籍している中、徹底した食事管理の元で飯を食うだけではかわいそうだ、という社長の心遣いだったのだが……
基本的に食習慣の違う人間がワンサカ集まっているのだ。色々と問題も起こる。

ゆっこのおたのしみごはんの日
ゆっこ「あ、あーー!?」
むとめ「なんですか?」
ゆっこ「カレーにソース入れてる! うー、ゆ・る・せ・な・いー!!」
むとめ「べ、べつにいいじゃないですか。それより、由希子先輩こそ、カレーを御飯に混ぜて食べるなんて邪道もいい所です」
ゆっこ「くきー! 言ったなぁ! 福神漬け単品で食べるくせに! このカレートリーズナー!(カレー反逆者」
むとめ「……! ふ、福神漬けの食べ方を言われたくはありません!」
 食堂は20のダメージをうけた!

美冬のおたのしみごはんの日
美冬「……」(もくもく)
美幸「うおおおおおおおおって、も、もうオシマイっスか!?」
美冬「……精進料理だ。当然だろう」
美幸「……う、ぐ、ぐぐ……は、腹へったーーーーーーーーっス!!」
 だだだ、ドターーーン! がしゃーーーーん!
 食堂は20のダメージをうけた!

真帆のおたのしみごはんの日
真帆(あむあむ)
氷室(もみゅもみゅ)
真帆(あむあむあむ)
氷室(もみゅもみゅもみゅ)
八島「……油揚げばっかもう、食えねぇ……ウプッ」
 食堂はちょっとだけ癒された!

149 :おたのしみごはんの日:2006/11/18(土) 22:34:20 ID:1Mn7DKAv
フレイアのおたのしみごはんの日
$貧「アンマァー! ウマァ! ケヘェ、カハァ!」
フレイア「……」
ミミ「あ、葵ちゃん。そこそこにしておいたほうが……」
$貧「だ、だって! フランス料理なんですよね!? ここで食べておかなきゃ二度と食べられないかもしれないじゃないですか!!」
フレイア「……ふぅ。確かにフレンチとはお願いしたんですけど……エスカルゴは……」
ミミ「……イメージ的に、やっぱりちょっと……ね?」
$貧「エスカルゴってこれですよね? 美味しい貝です! まるでとろける様な味わい!」
ミミ「……」
フレイア「早瀬さん。いいコト教えてあげましょうか?」
$貧「もがもぐ……なんれふか?」
フレイア「エスカルゴってね。カタツムリなの」
$貧「かた、チュムリ?」
フレイア「ええ」
$貧「……でんでんむし?」
フレイア「ええ」
$貧「……え、エスカルギョォォォォォォォォォ!!」
 逆流はしませんでした。貧乏ですから。($貧談)

ライラのおたのしみごはんの日
ライラ「……ゴクリ」
伊達「……プリン」
ライラ「ドォゥ!? な、な、な、お、おど、脅かすんじゃねーよ!」
伊達「あ、あぅ……ごめん」
ライラ「……あ、あー、このプリンは、アレだ。ガキどもの御機嫌取りだッ!」
伊達「……そう、なの?」
ライラ「フ、フン! アタシはちっとも食いたくねぇよ!」  榎本「ホント!? わーい、じゃあ貰ってくねー♪」
ライラ「DA!?」   伊達「だ!?」   榎本「えへへー、ぷっちん、ぷっちん〜〜♪」
ライラ「……あ、ああっ……ぷ、ぷりんが……」
伊達「あ、あぅ」
ライラ「……はぁ〜……」
伊達「あ、あぅ……食べ、る?」

150 :おたのしみごはんの日:2006/11/18(土) 22:35:26 ID:1Mn7DKAv
そして、究極のトラブルは、コレであった。

ノエル「……」(むちゅむちゅ)
理沙子「……」(カミカミ)
上原「……なぁ」(くちゃくちゃ)
みこと「何か?」(もごもご)
上原「……夕飯、コレ(ガム)だけかな?」(くっちゃくっちゃ)
みこと「……何も、考えないほうがいいと思います」(そっとガムを紙で包む)
上原「……明日の朝食まで、我慢か……」(ガムを捨てる)
ノエル「……ぷぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ」(フーセン)
理沙子「ちょ、白石さん、貴方、その前の包みの山、い、いやぁぁぁ!?」
上原「でかっ!? どんだけガムを噛めばあんな大きさになるんだ!?」
ノエル「ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ」(もうノエルが見えないくらい大きくなっている)
みこと「……上原先輩。私はもう駄目なようです」(髪がガムに取り込まれている)
上原「ばか! 諦めるな! し、しまった! 絡め取られた!?」
ノエル「ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ」
理沙子「しゃ、社長……エロ要員だの、どSだのと言われてきましたが……私、貴方を、愛して――」(フーセンに取り込まれる)
ノエル「ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ……」
巨大化が止まった。そしてほんの少しフーセンが震えたと思うと、食堂は、光に包まれた――
 食堂は100のダメージを受けた! 食堂は半壊してしまった!!

霧子「……社長。近隣住民からガムが飛んできたとの苦情が」
社長「……ノエルからガムを取り上げろ」
 ついでにおたのしみごはんの日もなくなったとさ。


 いや、なんか今お楽しみ給食ってのがあるらしいからさ?
 なんか色々キャラが違ったらごめんナ!

151 :テー娘。閑話休題:2006/11/18(土) 23:29:57 ID:ekcZVNWb
GJ!
食事の風景が目に浮かぶ。w
さて、そろそろ嫁取りか…
妄想スレの影響で早い段階で取られる娘が出たら面白いが、中江は無理だろうな。w

152 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 01:23:01 ID:+44mmHc2
ファントム1号「お嬢様、お食事の用意ができました」
ファントム2号「本日もご注文通り釜飯でございます」
ローズ「ご苦労様。ご存知かしら?日本には『同じ釜の飯を食べる』という諺がありましてよ
    毎日同じ釜飯を食べると体にいいという意味ですわ。山菜も豊富で美容にもよろしくてよ
    さあいただきましょう」
ファントム1号「(今日で5日目よ。いつまで続くのかしら)」
ファントム2号「(さあ?そのうち飽きるんじゃない。それまで辛抱しましょう)」

153 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 02:14:32 ID:uwTpnI36
>>146
イイ!ピーマン残しちゃう北条さん可愛いよ北条さん。
きっとお顔も真っ赤なんだろうな(*´Д`)
>>148-150
超GJ!
>$貧「アンマァー! ウマァ! ケヘェ、カハァ!」
で思い切り吹いたw$貧がっつきすぎwww
そしてノエルの肺活量恐るべし

154 :名探偵香澄Refrain:2006/11/19(日) 02:15:51 ID:y58SLN68
 私の名は越後しのぶ。警視庁捜査一課の警部。人呼んで「桜田門に咲いた白百合」。
 女だてらに捜査一課を束ね、警察史上初の女性警視総監へ最も近い女と言われていた・・・
 そう、『言われていた』のだ・・・あの女が現われるまで・・・
 今朝の目覚めは携帯の呼び出し音だった。決して気持ちのいい目覚めではない。
 しかし女性警視総監第一号を目指す私に躊躇う暇などないのだ。
 今、私は須那市・猫神家の前にいる。今朝の電話によれば猫神家にて凄惨な事件が起きたというのだ。
 私は、部下の招集、地元警察の手配と出来うる限りの事を全て済ませ、今ここにいる。
 そしてまたしてもあの女と顔をあわせることになるのだった。

市ヶ谷「あら?誰かと思えば人気投票総合部門20位の越後警部殿ではありませんか。お久しぶりですわねぇ。」
 この女は私の『警視総監になったらこの世から存在を木っ端微塵に消してやる人間リスト』の第1位である。
 私は込み上がる憎悪の炎を必死に抑えながら、いたって冷静にこの女と接することにした。
越後「・・・・・また、また、また、また、また君かね!市ヶ谷君!!なぜ私の現場にはいつも君が!!」
市ヶ谷「オーホホホホ!!なぜってそれはこの美人名探偵市ヶ谷麗華が主役ですからですわよ!
    でなければ警部殿の出番だってポッコリ綺麗さっぱりカットなんですのよ・・・オーホホホホ!!」
 前述を訂正する。この女は『私が警視総監になる前に絶対にまな板の上でカツオの叩きにしてロシアへ輸出してやる女』
 第一位に変更しておこう。しかし、ここで感情に流されるようでは警視総監など夢のまた夢。
 私はいつも『デキル女』でなくてはならない。大人の対応を心がけよう・・・今のうちは・・・
越後「で・・・・一体何が起きたのかね?」
市ヶ谷「・・・・警部殿。私、美人名探偵としてこれまで幾度も難事件に接してまいりましたが・・・
    今回の事件。ただ事ではなくってよ。」
越後「・・・・・・とにかく説明してくれたまえ。」

155 :名探偵香澄Refrain:2006/11/19(日) 02:17:16 ID:y58SLN68
 市ヶ谷の話をかいつまんで説明しよう。市ヶ谷とアシスタントの香澄が女中に叩き起こされ、市ヶ谷がヘアースタイルの
 セットと衣装を選ぶのに1.5時間を要し、専用機『ドゴス・ギア』を呼び寄せようとした前置きは説明から省略することとする。
 その日の朝、猫神家の長女・美冬は毎朝の習慣となっている朝の瞑想の為、バルコニーに出てきた。
 時間は早朝5時頃だったという。美冬がいつものバルコニーに異変を感じるのにはそう時間を要さなかった。
 そう、純白のバルコニーにおびただしい血痕が滴っていたからである。
 美冬は直ちに屋敷の者を叩き起こしたが、唯と遙だけがいなかった。未亡人・泉夫人は下男下女達に唯と遙を探させ、
 市ヶ谷達を呼び寄せる為、使いの者を須那ホテルへ走らせた。
 そして二人を探していた下男の一人が唯を発見した・・・・というより唯だったモノを発見した。
 そうまさに『モノ』である。下男は花壇に頭を突っ込む形で倒れている唯を発見し、助け起こそうと駆け寄った
 のだが、直前で立ちすくんでしまったという・・・なぜならあるべきはず唯の頭がなかったからである。
 首から上を切断された形で花壇に頭を突っ込んでいる唯の胴体はもはや『人』と呼ぶにはおぞましい物体であった。
 現在、切断された頭を捜査員総出で捜索中である。

越後「・・・・・今回の事件・・・・作者はいつになく本気になっているようね・・・」
市ヶ谷「えぇ・・・越後警部殿。この私が人気投票総合部門第8位で、現在7位のフレイアに肉薄しておりますからね・・・
    この事件を美人名探偵たるこの私が華麗に解決する様を世間の皆様にご覧になって頂いて、そのまま
    総合部門第1位へ誘おうと・・・なかなか粋な作者ではありませんか?
    あぁ20位の越後警部殿にはこの私の深い悩みは中々理解できないでしょうが・・・私ってやはり罪深き女ですわねぇ。」
越後「・・・・・・」
 前述の訂正を再度訂正させて頂く。
 この女は『今すぐ全裸にひん剥いて亀甲縛りにして近くて遠い国に1円で売り飛ばしてやりたい女』第一位に・・・

156 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 07:32:55 ID:rqm9V2q/
>>150
お楽しみ給食・・・俺が小学生の時のお楽しみ給食は月に一度のご飯給食


歳がバレますな

157 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 11:06:50 ID:6Lo2D+B5
>>156
お楽しみ給食なんて無かった人はさらに年上なのか?・・・
地域ごとだと言ってよバーニィ・・・

158 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 11:57:08 ID:Y+5kJFYm
>>157
今年40ン歳になる僕のおじちゃんが
「そういえば献立表に「お楽しみ」とだけ書かれていた日があったのう」って
遠い目をして言っていたよ

まさか>>157さんの学校給食って
米軍放出物資の脱脂粉乳の粉末が出てた(ry

159 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 12:24:03 ID:6Lo2D+B5
>>158
そんな年齢のゲーマーはほとんど知らんw
俺は家計のますみんと同い年ダケドネ…
ついでに真田県だけどお楽しみ給食なんて記憶にないよホント

160 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 12:32:12 ID:dqqL5Bhm
給食といえばミルメークが出た日に使わずに取っておいて
他の日に一人だけ入れて優越感に浸ってた子がいたなあ
当時はうらやましいと感じたりしたもんだが

よくよく考えれば、そいつは他のみんながミルメーク入れて飲んでた日に白い牛乳飲んでたわけで
羨むようなことは何一つ無かったことに後から気づいた

161 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 12:38:08 ID:Y+5kJFYm
いまは初めからミルメーク入りの牛乳売ってるんだよな
香澄タンが「よい子の」じゃなくてこっそりこっちを飲んでそうだ

162 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 12:49:02 ID:uCy5XEez
香澄タンはよいこの健康カルシウム牛乳でケロッグ食べてそう
市ヶ谷のオバチャン…ついにフレイアを捕えた!
それにしても越後の暗黒面全快に…小川と良いコンビになりそう。

163 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 15:15:02 ID:i4TOE12y
フェンリルさん達の場合

真帆「お〜いお前ら、晩ご飯の時間だぞ〜」
ゴールドフェンリル「あ、大将・・・何ですかソレは?」
真帆「ドッグフードだぞ。イヌはこれを食べるんだぞ」
シルバーフェンリル「あたしらイヌじゃなくて狼・・・」
レッドフェンリル「ツッコミ所が違うだろ!!(ごすっ!!)あたしら人間だ」
真帆「黙って食べろ。おいしいぞ」(部屋を出て行く)
ゴールドフェンリル「ハア・・・何でこんな目に」
レッドフェンリル「あきらめろ・・・あんなのを大将にしたのが運のつきだ」
ゴールドフェンリル「「ハンラングンの大将だ」なんて言われて、こっちもついその気になっちゃったしなあ」
レッドフェンリル「ところでブルーは?」
ゴールドフェンリル「さっきトイレに・・・・・って逃げやがったな」
シルバーフェンリル「(あむあむ)あ、これちょっと美味しいかも」
ゴールド&レッド「食ってんのかよ!!」


164 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 19:16:05 ID:9DDG0J63
料理が壊滅的に下手そうなのって誰だろう?

165 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 19:50:23 ID:d5SVhvEg
むとめ「・・・文句ある?料理なんて食べられればいいのよ」
ちだね「めぐみ・・・これは食べられないよ」

166 :名探偵香澄Refrain:2006/11/19(日) 20:02:15 ID:y58SLN68
 須那ホテル・客間
市ヶ谷「これジャリガール!!お味噌汁のおだしニボシはちゃんとお食べなさい!!この小さな身は
    カルシウムの宝庫なんですのよ!」
辻「ごめんなさい。」
越後「・・・・貴方達・・・あんな事件の後だというのによくそんなにパクパク食べられるわね・・・」
市ヶ谷「何をおっしゃいますやら警部殿!このような時こそキチンと食事をして体力を万全にせねば・・・
    ところで何故にここに警部殿がいらっしゃるの?・・・否、みなまで言わずとも結構。
    この人気投票総合部門第7位の私に寄生することで少しでもオコボレにあやかろうと・・・なんと
    涙ぐましいんでしょう・・・」
越後「・・・・・『全裸にひん剥いて食尽族の村への貢物として大根と物々交換してやりたい女』第1位に・・・ブツブツ」

 猫神唯殺害事件。唯は何者かによって殺害された。
 遺体発見現場は猫神家中庭の花壇。長女・猫神美冬が血痕を発見した場所はそこから程近いバルコニー。
 遺体からは頭部が切断され、いまだ行方不明。
 日も暮れたこともあり、警護の警官を猫神家に待機させ、市ヶ谷達は宿へ引き上げていた。

辻「ところでさオバチャン。唯さんの事件だけど・・・オバチャンはどう推理してるの?」
市ヶ谷「・・・・この美人名探偵市ヶ谷麗華に対する犯人の挑戦ですわね・・・この事件は・・・最大のポイントはズバリ
    『殺害現場』ですわ!」
越後「殺害現場・・・確かに・・・明らかに殺害されたのはバルコニーなのは血痕の量からして間違いないのだけど
   何故犯人は花壇まで移動させたのかしら・・・わざわざ面倒な頭部切断ということまでして・・・」

167 :名探偵香澄Refrain:2006/11/19(日) 20:02:46 ID:y58SLN68
市ヶ谷「そう、そこですわよ警部殿!殺害だけが目的ならバルコニーに遺体を放置しておけばいいのです。
    わざわざ頭部を切断し、なお目撃させる危険性が高いのに花壇まで移動させるとは・・・ここがこの事件の
    最大のポイントですわ・・・・うぅぅ〜わかりませんわ!!!・・・・パサァ・・・キラキラ」
越後「っておい!そこは『金田一が頭かきむしってフケがボロボロ落ちてきて、女中役の阪口良子がドン引きする』
   名シーンのオマージュだろ!なんでオメェは髪を掻き揚げてキューティクルをキラキラさせるんだよ!!」
市ヶ谷「何をおっしゃいますのよ警部殿!この私にフケなどという下衆な庶民の有する物体など存在しないんです
    のよ!それに小川先生とキャラが被ってますわよ!」
辻「まぁまぁオバチャン。それとね、美冬さんがバルコニーの異変に気づいて皆を起こしたとき遙さんが
  いなかったでしょ?あれはどう思うの?」
越後「遙はあのあとひょっこり出てきて、殺害直前に唯と会っていたことを告白したわ。勿論、殺害は否定してる
   けど・・・朝いなかった件は『グリ蔵の庭師小屋にいて気がつかなかった』と言っているわ。」
市ヶ谷「・・・・オーホホホほ!!わかりましたわ!!」
越後「それ!私の台詞だろ!!」
市ヶ谷「犯人は美冬ですわ!!」
辻&越後「えぇぇ!!」
市ヶ谷「考えても御覧なさい!この事件で一番得をする人間を・・・遺産相続が決定しいる遙、遺言状に名前すら出ていない
    泉夫人、三女・つばさは唯が死んでもなんら得るものはありませんわ。ということは長女・美冬。
    ライバルの唯が死に、遙が容疑者として逮捕されれば残った遺産は自分が独り占めと・・・遺言状の内容は
    あとからなんとでもなるでわありませんか!」

168 :名探偵香澄Refrain:2006/11/19(日) 20:04:27 ID:y58SLN68
 深夜・三組の布団が綺麗に並べられている。市ヶ谷と越後は昼間の疲れもあったのか布団に入るなり
 穏やかな寝息を立てていた。
辻「・・・・・オバチャンの推理もわからなくはないんだけど・・・何か違うと思うんだよなぁ・・・」
 香澄は言いようのない不安に包まれていた。まだこの事件は始まりにすぎない・・・そう思えてならなかった。
越後「zzzzzzzz・・・・うぅぅ〜ん・・・・・ヒヤハハハハァ〜いちゃがやぁ〜つきゃまえたじょお〜・・・・」
辻「?・・・・越後さんの寝言かぁ・・・あ、器用だなぁ越後さん。寝たままオバチャンにカニバサミしてるよ。
  オバチャンもなんかもぞもぞもがいてる・・・どんな夢見てるんだろ?
  あ!?オバチャンが寝たまま越後さんを振りほどいて投げ飛ばした!!」
越後「うぅぅぁぁぁぁ〜いちゃがやぁ〜お前は俺のぉぉぉぉ・・・・・最期まで台詞言わせてぇぇぇ・・・・zzzzzz」
辻「・・・・・・・越後さんもアノ夢見てたんだ。」
 その時、ドタドタドタ!市ヶ谷達の部屋に誰かが駆け上がってくる足音が香澄の耳に飛び込んできた。
辻「!?」
小川「おい!ババァ!!すぐ起きろ!今起きろ!また事件だ!!目ん玉ひん剥いて起きやがれ!!!

169 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 20:18:32 ID:d5SVhvEg
真田「うおおおおおっ。社長、見ててください。今自分がとびっきりの手料理ごちそうするであります!」
石川「美幸ちゃん、ほらここは弱火でじっくり煮込まないと」
真田「そんなまどろっこしいことはしていられません!常に強火で勝負です!」
石川「えーと、社長さん。逃げるなら今のうちですよ?」

170 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 20:50:15 ID:Uv5dsxH6
真鍋「あたし?料理なんかするわけないじゃん。グリ山さんいるしいざとなりゃ香澄んがなんとかしてくれるから必要ないし」
辻「なんでそこでボクが出てくるかな?つかさも結婚してからじゃ大変なんだし覚えたら…」
真鍋「だってあたし香澄んと一緒に暮らすんだから必要ないじゃん」
辻(……ひょっとしてつかさ、あたしと一緒に寝たがったりとか死が二人を云々とか本気だったの?!)

他に料理できなさそうなのは誰だろうね?

171 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 20:54:12 ID:Uv5dsxH6
>>170
すまんちょっとミスった。
×辻(……ひょっとしてつかさ、あたしと一緒に寝たがったりとか死が二人を云々とか本気だったの?!)

○辻(……ひょっとしてつかさ、ボクと一緒に寝たがったりとか死が二人を云々とか本気だったの?!)

以上訂正します。

172 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/19(日) 23:53:30 ID:P/0KBK6V
こんだけキャラが多いんだから1人につき1枚づつキャラを当ててトランプ作れるな、と気づいた日曜の夜。
とりあえず絵札だけ妄想。
スペードのA…マイティ祐希子、新女のエース
スペードのK…ボンバー来島、エースでもなく女王というガラでも無い
スペードのQ…パンサー理沙子、クイーンと言うよりもエンプレス
スペードのJ…永原ちづる、JはジャーマンのJだ!(大間違い)
ダイヤのA…ビューティ市ヶ谷、ダイヤは富の象徴ということで
ダイヤのK…南利美、関節王
ダイヤのQ…フレイア鏡、まさしく女王様
ダイヤのJ…ミシェール滝、麗人
ハートのA…伊達遥、多くのスレ住人のハートを奪ったエース級の実力
ハートのK…サンダー龍子、ハートというか心意気の人
ハートのQ…石川涼美、龍子のパートナー、おっぱい
ハートのJ…真田美幸、根性の人
クローバーのA…ブレード上原、経営に手を出さなければ団体のエースで居続けられた
クローバーのK…武藤めぐみ、次期エース
クローバーのQ…結城千種、誰の嫁でもないよ!
クローバーのJ…グリズリー山本、なんとなく

173 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 01:00:31 ID:LrZ2nQ2j
>>168

越後はジェリドかyp
ツボ押さえてるよな〜、ホント。カニバサミ=バウンドドッグって今気づいた。

174 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 01:31:47 ID:2N6/Ayu6
越後のバウンドドッグと小川の「おい!ババァ!」でフイたw
しかしオマージュ通りにいけば犯人はアノ人なんだろうが…あのままにはならんのだろうね。

175 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 12:50:14 ID:kb09HupN
>>172
なかなか面白いw
ぱにぽに思い出したよ
しかしエンジェルスの日本人レスラーが74人
トランプは53〜4枚
ここは松永キャラと人気無いゲストキャラ切り捨(ry)

ジョーカーは誰だ?俺のイメージではソニw
北条さんはダイヤグループなイメージがある

176 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 13:48:25 ID:2gW2r6XU
スペードが正統派、ダイヤがビジュアル、ハートが根性とおっぱい、
クローバーが野生とか才能って感じかな。
トランプ妄想続き。
スペードの10…カンナ神威、人となりは色物だけど実力は折り紙つき
スペードの9…草薙みこと、巫女キャラは萌えの正統派だね
スペードの8…小川ひかる、優等生だね
スペードの7…氷室紫月、プロレスにはストイックな人
ダイヤの10…ロイヤル北条、ゴージャス
ダイヤの9…藤島瞳、コスに金かかってるよね
ダイヤの8…富沢レイ、別の意味でコスに金がかかっている
ダイヤの7…芝田美紀、キュベレイ
ハートの10…藤原和美、熱血正義キャラはハート組に
ハートの9…八島静香、根性の後に焼きがつきそう
ハートの8…橘みずき、正義の人
ハートの7…霧島レイラ、おっぱいおっぱい
クローバーの10…ライラ神威、闘争本能な人
クローバーの9…フォクシー真帆、野生の人
クローバーの8…テディキャット堀、ネコ好きだから語尾がにゃんになるのはおかしい
クローバーの7…葛城早苗、うなぎの人

177 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 13:50:02 ID:2gW2r6XU
スペードの6…近藤真琴、打撃キャラとしては正統派の方じゃない?
スペードの5…斉藤彰子・神田幸子ペア、自分がよく組ませてるだけだけどね
スペードの4…中森あずみ、仕事人
スペードの3…小縞聡美、ファミレス制服も萌えの1大ジャンルだよね
スペードの2…杉浦美月、数少ない眼鏡っ娘。
ダイヤの6…渡部智美、付き合ったら金がかかりそう。
ダイヤの5…柳生美冬・RIKKAペア、サムライとニンジャでエキゾチックな日本をイメージ。
ダイヤの4…ミミ吉原、網はエロい
ダイヤの3…金森麗子、見かけでダイヤと判断
ダイヤの2…ドルフィン早瀬、ダイヤ最弱にふさわしいと思うんだ
ハートの6…菊池理宇、特攻、玉砕、神風
ハートの5…ジューシーペア、マッキーに引きづられてラッキーも一緒に
ハートの4…越後しのぶ、2Pはジャスティスというぐらいだからハートに
ハートの3…相羽和希、気合と根性
ハートの2…辻香澄、下町っ娘はハートが大事
クローバーの6…ノエル白石、天然。
クローバーの5…村上姉妹、関係ないけど髪飾りの勾玉ってなんかのギミックかな?
クローバーの4…永沢舞、おキツネ様
クローバーの3…野村つばさ、カニ。
クローバーの2…成瀬唯、$貧ほど銭ゲバキャラの雰囲気がないのでこっちに
ジョーカーは悪魔っ娘のサキュバス真鍋で。
出せなかった娘達にはゴメンとしか言えんな。

178 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 20:48:04 ID:/EwsiFMv
おいおい…ペアとか有りなら全部出してやれよ薄情だな
ということで>>176>>177を少し変えてみた(J〜Aはそのままで)

スペードの10…カンナ神威、人となりは色物だけど実力は折り紙つき
スペードの9…草薙みこと、巫女キャラは萌えの正統派だね
スペードの8…小川ひかる、優等生だね
スペードの7…氷室紫月、プロレスにはストイックな人
ダイヤの10…ロイヤル北条、ゴージャス
ダイヤの9…藤島瞳、コスに金かかってるよね
ダイヤの8…金森麗子&小縞聡美&渡部智美 ゴージャスアイドルトリオ
ダイヤの7…キューティー金井&富沢レイ 元祖ビジュアル系タッグだと思う
ハートの10…藤原和美、熱血正義キャラはハート組に
ハートの9…八島静香、根性の後に焼きがつきそう
ハートの8…橘みずき、正義の人
ハートの7…霧島レイラ、おっぱいおっぱい
クローバーの10…ライラ神威、闘争本能な人
クローバーの9…フォクシー真帆、野生の人
クローバーの8…テディキャット堀&永沢舞 ふたり揃ってのにゃんこポーズってどう?
クローバーの7…ノエル白石、天然。

179 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 20:48:48 ID:/EwsiFMv
スペードの6…近藤真琴・斉藤彰子・神田幸子 打撃3人娘
スペードの5…ジューシーペア、正統派タッグだと思う
スペードの4…中森あずみ&葛城早苗 仕事人ペア
スペードの3…秋山美姫&優香 正統派タイアップコンビで
スペードの2…杉浦美月、数少ない眼鏡っ娘。
ダイヤの6…ミミ吉原、網はエロい
ダイヤの5…柳生美冬・RIKKAペア、サムライとニンジャでエキゾチックな日本をイメージ。
ダイヤの4…真壁那月 エレガントだし
ダイヤの3…榎本綾 最弱アイドル
ダイヤの2…ドルフィン早瀬、ダイヤ最弱にふさわしいと思うんだ
ハートの6…菊池理宇、特攻、玉砕、神風
ハートの5…沢崎光&芝田美紀 街中でもレオタードな熱いふたり
ハートの4…越後しのぶ、2Pはジャスティスというぐらいだからハートに
ハートの3…相羽和希、気合と根性
ハートの2…辻香澄、下町っ娘はハートが大事
クローバーの6…村上姉妹、関係ないけど髪飾りの勾玉ってなんかのギミックかな?
クローバーの5…オーガ朝比奈 オーガも野生系でワイルド
クローバーの4…小早川志保 イヌ系だし
クローバーの3…保科優希&神塩ナナシー 天然眼鏡っ娘ペア
クローバーの2…野村つばさ&成瀬唯&中江里奈 このスレ的にはこれがふさわしいと思った
ジョーカー…悪魔っ娘のサキュバス真鍋で。

PS2の日本人は全員入ってる…よね?

180 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 22:05:58 ID:CEtRpiNu
>>164
俺の中では北条さんはケーキ作りに挑戦して、
凄く良い手際で文字通り完璧に調理をこなして見た目パーフェクトなケーキを完成させるけど、
いざ食べてみたら砂糖と塩を間違えていて悶絶したりするウッカリさん。

181 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 22:40:13 ID:kBUOp9Js
おい!!まだ1人足りないやつがいるぞっ!!!!!



といわれて慌てふためきそう(その他色々な行動)なキャラって誰だろうw

182 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 22:51:40 ID:kBUOp9Js
何か引っかかって
更に確認しなおすと仙川さんや北河さんがっ!!!!!



ってコーチ陣はまあいいとしようか。が…

183 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 22:54:10 ID:t4UmkyG9
トランプの裏面での社長との2ショットをゲットしてほくそ笑んでますよ

184 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/20(月) 22:57:47 ID:2gW2r6XU
ああああああああっ!
凄く重要な人忘れてた……霧子さん…
もう一枚のジョーカーの座とかいかがでしょうか?

185 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 00:15:14 ID:EFNnLxun
>>184
この時くらいソフィーさんを使ってあげて下さい・・・

186 :名探偵香澄Refrain:2006/11/21(火) 00:59:51 ID:0UuAePtq
 私の名は越後しのぶ。警視庁捜査一課の警部。人呼んで「桜田門に咲いた白百合」。
 早速だが前回の誤記を訂正させて頂く。私の心の叫びの中で『食尽』とあるのは『食人』の
 間違いだ・・・まぁたいしたことではないのだが『デキル女』でなくてはならない私には
 重大な問題だったので告知しておこう。
 では今回の事件について、この私から端的に簡素に判りやすく説明しておこう。

 猫神家顧問弁護士の小川女史に叩き起こされた私達は急ぎ猫神家に急行した。
 勿論、その間の市ヶ谷のバカがヘアースタイルや服装でどうのこうのと言い出した件に
 ついては割愛させて頂く。
 猫神家に到着するとそこには放心状態でしゃがみ込んでいる泉夫人が目に止まった。
小川「おい野郎共!!アレだ、アレを見ろ!」
 小川が指差した先・・・屋敷の屋根の上・・・そこにはなにやら十字マークの物体が野ざらしにされていた。
 そう・・・長女・猫神美冬の遺体が・・・手をTの字に広げさながら教会のキリスト像の如く横たわっていた。
小川「おい!ババア!!テメェには高いギャラ払ってんだぞ!この落とし前どうつけるつもりだ!!」
 この小川という女になんとなく親近感を覚えるのは私だけだろう・・・そうこの女も市ヶ谷という
 厄病神の被害者なのだ・・・私はそう直感した。
 そして以前、どこかで会ったことがあるような・・・が、どうしても思い出せない。
小川「これで二人目だぞ!いや腐れ外道の中江を入れれば三人目だ!何が名探偵だ!」
 小川が怒るのも無理はなかろう・・・市ヶ谷め、いい気味だ。さぞ屈辱に打ち震えているだろう・・・
市ヶ谷「賢しいだけの弁護士が何をいうんですの!!」
小川「賢しくて悪いか!」
市ヶ谷「オーホホホホ!!この美人名探偵市ヶ谷麗華。この事態を想定していなかったとでもお思い?
    これはストーリー上避けては通れない、いわば運命なのですわ。」
 ダメだ・・・バカにつける薬はないと言うが、この女には例え絶対万能黙示薬といわれる正露丸でも
 効き目がないだろう。
 美冬の遺体を発見したのは伊達遙だったそうだ。眠れずに夜風にあたろうと外に出た際、軒下に
 滴り落ちる血痕に気づき屋敷の者達を起こしたのだという。

187 :名探偵香澄Refrain:2006/11/21(火) 01:00:29 ID:0UuAePtq
 猫神家の遺産相続権のあった女がこれで二人。残るは三女・つばさのみとなってしまった。
 しかし、そのつばさの行方も現在不明で、捜査員達を動員して捜索させているところだ。
泉「警察は一体何をしているんです!!容疑者は誰なんですか?唯、美冬に続いてつばさにまで
  何かあったらどう責任を取ってくれるのです?」
 このような時、真っ先に矢面に立たされるのが警察だ。なんとも割りに合わない職業だとあらためて
 痛感させられる。もとはといえば銭ゲバなお前達自身が墓穴を掘ったんだろうと言ってやりたい
 衝動に駆られる。
越後「現在、全力で捜査しております。つばささんも絶対に保護しますから、ご安心下さい。」
泉「探偵さん、探偵さんだけが頼りです!なんとしても事件を解決して下さい!」
市ヶ谷「泉夫人・・・お気持ちお察し致しますわ・・・この美人名探偵市ヶ谷麗華にお任せ下さいな。」
越後&小川「おい!テメェどうしてそのババアに泣きつくんだよ!そいつ何もしてないじゃねぇか!!
      それからそこのババア!さっきから俺たちの突っ込みをいちいち無視すんじゃねぇぞ!!」
 どうにもこの小川とは気があうようだ・・・小川自身も私の顔を見るや涙を目に浮かべて私に頷いてみせた。
 泉夫人には強がりを言ったものの、三女・つばさは程なくして発見された。
 保護されたのではない・・・発見されたのだ・・・遺体として・・・
 つばさの遺体が発見されたのは家庭菜園だった。
 ニンジンやらキャベツやら白菜やら大根やら・・・人間の足やらが植えられている家庭菜園。
 そう、つばさは家庭菜園に植えられていたのだ。まるでこれから収穫されようとしている大根が
 『さぁボクをお食べ!』と言わんばかりに足を天高く伸ばして・・・
 それと昨夜から行方不明になっている庭師グリ蔵の庭師小屋から血染めの鎌が発見された。
 次女・唯の殺害の凶器と断定された。私はこの事件の容疑者として庭師グリ蔵に指名手配の指示を
 部下達にだしたところだ。
 今日も長い一日なろうとしている・・・

188 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 05:54:17 ID:l1auX/3I
まんまジョーカーキャラなのに存在を忘れられてる某外国人がいるな

「ふふふ、呪ってやる……この痛みはどうだい?」

189 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 07:38:12 ID:LztP9l4P
>>185
>>188
いやだから外人はさ…
WIDE2キャラが萌えな……えーとキリがないからね?
ジョーカーは霧子か真鍋でピッタリやなw
一人だけ異質ということでは霧子がイメージ通り

190 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 13:31:00 ID:I09TpJAD
名探偵、そろそろ解決編が近づいてきた感がしてきたが・・・
容疑者候補は泉、遙、グリ蔵、小川?

191 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 20:22:08 ID:ziYhNYY/
今人気投票確認してみたら、
北条さん&ミシェールも不人気の集いに参加できそうな有様だな・・・

192 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 21:56:34 ID:PtcnnMIS
市ヶ谷様が戦場でわらわらと寄って来る$貧の集団をビューティーボムで
屠りまくる「エンジェル無双Empires」つうゲームをが出る…
という妄想というか、夢を見た。
やっと霧子が無法の限りを尽くして団体社長の座を目指す
「GTA(グランド・セフト・エンジェルス)」の悪夢が終わったと思ったら…
ゲーム脳ですね。吊ってきます。

193 :れっするようちえん:2006/11/21(火) 23:04:57 ID:SN71eWtC
ねんちょう・えるぼー組
佐久間理沙子 ちょっぴりおしゃまな六歳児。社長せんせいがだいすきで、お父さんたちがやっているおとなのプロレスをいつか社長せんせいとしたいと思ってるぞ。
上原今日子 とってもお利口さんでお母さんのお手伝いがちゃんとできるよい子代表。わるいことがだいきらい。
吉原泉 ちょっとだけのんびりやさんだけど、とししたの皆にはとってもやさしいおねえちゃんなんだ。


こんな事考えてニヤニヤしてた俺はロリコンか?

194 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 23:19:22 ID:nMRr2i/o
>>193
普通に榎本や辻、野村じゃ駄目なのか?

195 :名探偵香澄Refrain:2006/11/21(火) 23:32:58 ID:0UuAePtq
市ヶ谷「ジャリガール!私、思うことあって2〜3日でかけてまいりますわ。」
辻「え!?どこにいくのさ?」
市ヶ谷「・・・・・熊本ですわ。」
辻「今日もさっきまで一人でどっかいってたじゃん。ボクも一緒に行くよ。」
市ヶ谷「ダメです!留守中のことは女中さんや越後警部殿にお願いしておきましたから
    貴方は『よいこのしまじろうぬり絵』でもして待ってらっしゃい。
    それと朝のラジオ体操と朝食の牛乳を忘れてはなりませんよ。いいですわね!」
 市ヶ谷の突然の言いつけに香澄は戸惑いを隠せなかった。
市ヶ谷「移動にはドゴス・ギアを使いますから、そう遅くはなりませんわよ。心配ご無用ですわ。」
 そういい残すと市ヶ谷は香澄に後姿を見せて去っていった。
辻「・・・・どうしたんだろ?オバチャン。」

 その夜。須那ホテル客間
越後「さぁ香澄ちゃん、あのいけ好かないババアの事は忘れていっぱい食べましょう♪」
小川「そうそう!こんな時こそしっかり食べて、明日への活力をちゃんとつけないとね♪」
 香澄の部屋に無理やり乗り込んできた越後と小川は上機嫌だった。
越後「それにしても小川先生。私、ずっと思ってたんですが・・・以前、どこかでお会いしませんでしたか?」
小川「警部さん・・・私もそう思っていたんです。でもなぜか思い出せなくて・・・」
越後「やはり貴方も!?私もなぜか思い出せないんですよ・・・いったいどこで・・・」
 すき焼きをつつきつつ、ビールを酌み交わす越後と小川は完全に意気投合していた。
小川「きっと私達には目に見えない熱い縁で結ばれているんですよ!うぅん、よく知らないけどきっとそう!!」
越後「そうですよね!炎より熱い縁で・・・あら香澄ちゃん、私はあのババアみたいに野菜9:肉1なんてケチ
   くさいことは言わないわよ。どんどん食べなきゃ。」
辻「うぅん・・・ボク、これまでの事件のことを思い返してたんだよ。それに突然、出かけちゃったオバチャン
  も気になるんだよ。」
越後「大丈夫よ、あのババアなら心配するだけ無駄無駄無駄ぁぁぁ!!あら小川センセ!ビールが
   空じゃないですか!女中さん!ビール追加!!」
小川「おう!じゃんじゃん持ってこ〜い!!」
辻「・・・・・」

196 :名探偵香澄Refrain:2006/11/21(火) 23:34:36 ID:0UuAePtq
 深夜。越後と小川は完全に酔いつぶれ食卓に突っ伏しながら穏やかな寝息を立てていた。
辻「ボクはちゃんとお布団で寝なきゃ・・・オバチャンに怒られちゃうや。」
 一人、布団にもぐりこんだ香澄だったが、やはり事件と市ヶ谷の行動が気になって寝付けなかった。
辻「犯人はあの三人の中の誰かっていうのは間違いないんだよ・・・でも動機は?遺産?怨恨?
  う〜ん、しっくりこないなぁ・・・」
越後「うぅぅぅ〜ん・・・・ひかるぅぅ〜これ以上は無理らぁぁぁ・・・・zzzzzz」
辻「あ、また越後さんの寝言だ。夢の中でもお酒飲んでるんだ。」
小川「zzzzzz・・・・を点火したらこちらがやられるうぅぅぅ・・・・」
辻「小川先生も越後さんに合わせて寝言いってる・・・・・え、点火?お鍋でもしながらお酒飲んでるのかな?」
越後「これまでにゃぁぁ・・・・zzzzz」
小川「しのぶめぇ〜弱気にゃぁぁ〜そんな事にゃ討てん・・・・うぅぅ・・・・!?オートマチックぅぅぅ!!
   これではやりゃれるぅぅぅ・・・あぁぁ・・・熱いぃぃぃぃ!!燃えるぅぅぅぅ!!焼けるぅぅぅ!!
   身体が燃えちゃうぅぅぅ!!!・・・・・zzzzzz」
辻「・・・・二人の『熱い縁』ってこの事だったんだ・・・・それにしてもアノ夢・・・・・流行ってるのかな?」

 次回予告!
市ヶ谷「犯人は・・・・・貴方ですわね!!」
ついに明かされる猫神家の一族の謎!忌まわしき連続殺人に終止符が!?
ようやくやっととうとう最終回!「名探偵香澄Refrain・猫神家の一族」
香澄「だらだら続けちゃってごめんなさい。電気を大切にね(^o^) 」

197 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/21(火) 23:43:56 ID:SN71eWtC
>>194
おば(ry)が幼児になるからいいんだ…
あれ、体が急に持ち上げら

198 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 00:53:43 ID:BBf66Ao+
ねらー「あの・・・すいません」
榎本「知らない人にはついて行かないもん!」
ねらー「私、2ちゃんねるで煽りをしている者ですが」
榎本「2ちゃんねる? なんかこわ〜い」
ねらー「是非このスレを荒らしてくれないかと思って・・・」
榎本「え〜? 叩かれたりするのこわいよ〜」
ねらー「お願いします」

 ぴろろろん・・・・・・

榎本「こわいからヤダ〜!」

199 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 01:48:51 ID:1zHfbED8
次回作、2Pキャラは性格違いをキボン

新咲祐希子…ハヤシライス大好き!カレーなんて匂いを嗅ぐだけで蕁麻疹がでちゃう
市ヶ谷麗華…金持ちのふりをしてるけど実はとても貧乏。リンコスは前半分だけ
佐久間理沙子…すっぴん。うっかりパンサーに「厚化粧」と言ったため遺恨発生
ジャスティス越後…竹刀・木刀凶器ならこいつが恐い。キレたら真剣も使うぞ
コンバット斎藤…ミリタリーオタク。試合でナイフを使ったため退場
シャイニング神威…すぐマスク脱ぎたがる困ったちゃん。マスクの意味ねえよ
ミネルヴァ石川…おっぱいがシリコン
北条沙希…怠惰な人。たまにパンツを履き忘れる。口癖は「適当でいいよ」
早瀬葵…実家は九州一の大富豪。凶器攻撃には札束を使用

リンコス・トレーニングウェアも違えばなお良し。

200 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 01:56:20 ID:aB+ILtGu
>>199
駄目すぎる( ´△`)アァー

201 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 03:48:59 ID:azY+ZLvd
>>199
>金持ちのふりをしてるけど実はとても貧乏。
>竹刀・木刀凶器ならこいつが恐い。キレたら真剣も使うぞ
>すぐマスク脱ぎたがる困ったちゃん。マスクの意味ねえよ
>怠惰な人。たまにパンツを履き忘れる。口癖は「適当でいいよ」
このへんはもはや新キャラにできるじゃないかw

個人的にはキャラ増やしたり、裏キャラ作るより、レスラー同士の絡みを増やしてほしい
公式の控え室みたいな感じでさ
そうすれば「カレーうざいorカレー嫌いでゆっこと争う」キャラ要素や
「理沙子さんをオバサン扱い」するキャラ要素が追加できるしw

202 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 10:25:16 ID:vruU1Bka
>>196
小川・・・カクリコンだったのか・・・越後と小川に新たな一面をかいま見たような
今回の探偵シリーズだったなぁ・・・

203 :名探偵香澄Refrain:2006/11/22(水) 22:41:56 ID:1Go/LPQU
 数日後、須那市に戻った市ヶ谷は有無を言わさず事件の関係者全員に召集をかけた。
 猫神家・客間には市ヶ谷、香澄、越後、小川、泉、遙、そして山狩りで捕獲されたグリ蔵が一同に会した。
市ヶ谷「さて皆さん・・・この一連の凄惨な事件ですが、ついに今日をもって終息を向かえることとなりましたわ。」
越後「市ヶ谷君、犯人はグリ蔵として警察は逮捕の準備にかかっているんだよ!」
市ヶ谷「この美人名探偵市ヶ谷麗華・・・この数日、とある理由にて熊本に旅立ってまいりましの・・・」
越後「人の話聞けよ!!」
市ヶ谷「そう、とある母子の人生を追う旅ですわ・・・その母子は悲しい人生を歩みましたわ。ある男の愛人として
    子を儲けた母と、父が母と自分を捨てたと思い込んでいる子。その怨嗟の念がこの忌まわしい事件を生み
    だしたのです・・・結論から申しますわ・・・この一連の連続殺人の犯人を・・・」
 一同の顔に緊張が走った。市ヶ谷は全員の顔を一人一人見つめながらある人物でその視線を止めた。
市ヶ谷「犯人は・・・・・貴方ですわね!!伊達遙!!」
遙「!?あ、あう・・・」
越後「い、市ヶ谷君!!どういうことかね?大体、遙さんが三姉妹を殺害してなんの得があるというの?」
市ヶ谷「伊達遙・・・・いえ、本当のお名前でお呼びしたほうがよろしいかしら・・・・吉田遙さん!」
遙「!!??」
辻「オバチャン・・・どういうことか説明してよ。」
市ヶ谷「皆さんが戸惑うのは当然ですわ・・・まずはこれをお読みなさいな→>>113
小川「・・・・・これってひょっとして?」
市ヶ谷「そうですわ!この>>113の後半に書かれている赤ん坊こそ遙さんなのですわ!そして社長という男が
    若き日の猫神会長なのですわ!!」

204 :名探偵香澄Refrain:2006/11/22(水) 22:42:42 ID:1Go/LPQU
小川「おい待てやババア!!これは人様の作品じゃねぇかよ!!断りもなく便乗するとはどういう了見だ!!」
遙「・・・・・・・そ、そうです。」
小川「オメェもあっさり認めんなよ!!否定しろよ!否定!!それに全然ツジツマがあってねぇじゃねぇかよ!」
市ヶ谷「貴方はこの後、自分と母親を捨てた猫神会長に復讐するためにこの家に近づいたのですね?
    熊本で貴方達母子の足跡を追いましたわ・・・母子で厳しい巡礼の旅に出た幼い貴方の姿を思いながら・・・」
越後「それ『砂の器』だろ!!『犬神家の一族』と関係ないだろ!!」
市ヶ谷「まず第一の事件『中江さん殺害』ですが、これは単純でしたわ。貴方はこの美人名探偵市ヶ谷麗華に
    こちらに来て捜査されることを恐れ、初の実名ゲストで緊張する中江さんに精神安定剤だと偽って
    毒物を渡し、事前に飲むように薦めていたのです。」
遙「・・・・」
市ヶ谷「しかし、この美人名探偵市ヶ谷麗華はやってきてしまった。貴方は焦ったはずです。そして遺言公開。
    この内容は貴方にとって想定外だったはずです。よもや自分が相続すると思っていなかったのでしょう。
    ですが逆の発想をすれば自分は三姉妹殺害容疑者から最も遠いと考えて、貴方は実行にうつったのです。」
小川「おい!それ全部お前の憶測だろ!!」
市ヶ谷「唯さん殺害・・・当初予定では呼び出されたその場で殺害する予定だったんですね?ですがここで大きな誤算が
    2つも起きてしまったのです。第1は唯さんと会っていた時にグリ蔵さんが乱入してきたこと。
    第2に全くの別人に唯さんを殺害されてしまったこと・・・」
辻「!!唯さんを殺害したのは遙さんじゃないの?」
市ヶ谷「その通りですわ。唯さんを殺害したのは・・・三女つばささん。否、あれはつばささんを名乗る全くの別人でしたの。」
泉「!!あれはつばさではなかったのですか?」」
小川「おい、正気か?!最初に俺が別人だって散々言ったじゃねぇかよ!!どう見たって外人じゃねぇかよ!!」

205 :名探偵香澄Refrain:2006/11/22(水) 22:43:15 ID:1Go/LPQU
市ヶ谷「私、この家の宮司様にお会いして、力にモノをいわせ・・・否、熱意ある説得でつばささんの手形がすり替えられ
    ていたことを聞き出しましたの。恐らく偽つばさが宮司様を脅迫して、すり替えたのでしょう。」
泉「・・・・・そ、そんな・・・本物のつばさは・・・いったいどこに?」
市ヶ谷「さぁ・・・今頃、アラスカ沖にでも漂着してカニの餌にでもなってるんじゃないでしょうか・・・・
    そして遙さんは唯さんの遺体に残された手形から犯人が偽つばさであることを知ったのです。頭部が切断された
    のは恐らく偽つばさが唯さんの顔面をブン殴ったときについた拳の痕をカモフラージュするためだっのでしょう。
    そして偽つばさを、そそのかしたのです。『一緒に美冬を始末すれば、遺産を譲渡してやる』と・・・」
遙「・・・・あ、あう」
小川「だ・か・ら!!全部ババアの推論なんだから否定しろよ!!証拠は何もねぇんだぞ!!」
市ヶ谷「美冬さん殺害は貴方と偽つばさの共謀です。そして美冬さんを殺害した後、呼び出した偽つばさを殺害し、
    唯さんの頭部切断に利用した鎌を庭師小屋に隠し、グリ蔵さんに罪をなすりつけようとしたのです。」
遙「・・・・・」
市ヶ谷「遙さん、貴方は悲しい女性です・・・ですが、誰よりも猫神会長に愛されていたのは遙さん・・・貴方なのですよ!」
遙「!!??」
市ヶ谷「猫神会長は貴方が龍子さんが生んだ子だと知りながら、この家に引き取り、遺産を相続させようとしたのです。
    せめてもの罪滅ぼしとして・・・御覧なさいな>>113を・・・この喜びに満ち溢れた二人の男女を・・・この愛に
    嘘偽りはありませんわ!!」
遙「・・・・・・お、おとうさん」
市ヶ谷「・・・・・残念ですわ・・・このような結果になってしまって・・・本当に残念ですわ・・・」
小川「いいのか・・・いいのかよ?これでいいのかよ?これまで散々引っ張っておいてこんな強引なオチでいいのかよ!!
   俺は納得しねぇぞ!!読者様だって呆れてるぞ!!このスレ出入り禁止になるぞ!!」
 この時、市ヶ谷の目に涙がうっすらと浮かんでいるのに気がついた香澄は、無言で小川にジャーマンスープレックスを
 炸裂させた。

206 :名探偵香澄Refrain:2006/11/22(水) 23:08:42 ID:1Go/LPQU
辻「オバチャン・・・今回はボク疲れちゃったよ。」
市ヶ谷「そうですわね。さすがにここまで引っ張るとは思いませんでしたわ。」
辻「しばらくお休みもらおうよ。」
市ヶ谷「次の長編『海底超特急マリンエクスプレス殺人事件』のオファーもあるのですが
    止めておきましょう。それとジャリガール、小川先生に請求書は渡したんでしょうね?
    今回の調査費、滞在費、熊本への出張費、ドゴス・ギアの燃料費にその他もろもろ
    ありますからね。」
辻「小川先生、オバチャンのこと訴えてやる!ってカンカンだったけど、請求書見たとたん
  真っ白に燃え尽きちゃったよ・・・・さすがに2500万円は取りすぎだよ。」
市ヶ谷「何を言うんです!あの程度のハシタ金、この私にとっては昼のお弁当代程度に
    オマケしてさしあげたんですよ!」
辻「まぁいいや・・・これまで長い間、ありがとうございました。また機会があればよろしくね!」
市ヶ谷「人気投票総合部門で私に投票してくれた庶民の皆さん、天晴れですわ!!
    でもまだ第一位への道のりは遠くってよ!親兄弟親族一同を総動員してこの私、
    美人名探偵市ヶ谷麗華を称え、奉り、崇めるのです!いいですわね!!」
「名探偵香澄Refrain・猫神家の一族 完」

207 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 23:10:19 ID:ivsFyA3I
GJ
楽しませてもらいました。

しかし、今一番萌えるのはだらだら日記なのはヒミツ。

208 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 23:30:50 ID:ApN/Zc7e
GJ
だがやっぱり「ダウンの市ヶ谷」じゃなきゃヤダヤダ

209 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/22(水) 23:34:51 ID:aZ0NVREw
>>113にカーソル向けたときには素直にワロタ
ともあれGJなのです


だらだらはあれも素直に凄いね。

210 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 05:36:50 ID:gTWtNXYK
がんばっても資質Bだもん だからさ
『来島さんじゃ勝てない』コトいっぱい あるよね
ジョバーしたり怪我したりで ときどき
ホントに辞めたくなったり するけど

スイカを食べれば 元気がでるでしょ
『人気』じゃない! 感じても さあ行こうぜ

一緒に空へと人差し指と小指 目一杯伸ばして
深く息を吸い込んで 大きく「テキサスロングホーン!」
次回作には いいことがきっとある!?
Napalm Lariat☆

211 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 13:12:37 ID:Hk+l39rw
投げっぱなしジャーマンというより、ぶっとびジャーマンって感じだw

212 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 17:27:50 ID:NDfQABf2
「唯の首切り死体」で西尾維新の「クビキリサイクル」な展開を想像しちまった。
「犬神家の一族」は名前知ってたけど読んで(観て)ないもんで(汗)


213 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 18:53:17 ID:pcgAsYF6
>>210
なんで越後さん?

214 :名探偵香澄Refrain:2006/11/23(木) 19:59:59 ID:6kMb+UE+
 『万歳(ハイル)市ヶ谷』作詞:市ヶ谷麗華
 市ヶ谷にハイル!
 私こそ、この国を導く偉大な絶対者!
 愚かな庶民の皆さん、
 さぁ!ドゴス・ギアにお乗りなさい!
 近くて遠い国の皆さん、
 明日の朝日を見ることはできなくってよ!
 市ヶ谷にハイル!
 県境を超え、国境を越え、
 世界の新秩序を築き上げるのですわ!
 さぁ諸君、大きな声と笑顔で唄おう!
 今日が春日部帝国の建国記念日だ!

市ヶ谷「ジャリガール!ジャリガールやある!この私の詞に曲をつけてもらうよう依頼するのです!
    作曲家は・・・そうですわねぇ・・・田中公平先生か三枝成彰先生に依頼するのですよ!
    あぁ・・・私には見えますわ・・・ブロードウェイの舞台で拍手喝采を浴びる私の姿が・・・」
辻「・・・・オバチャン、本気で言ってるの?頭だいじょーぶ?」
市ヶ谷「ジャリガール!最近ちょいとごくごく一部で人気があるようですからって、その態度は
    この美人名探偵市ヶ谷麗華、見過ごすわけにはまいりませんわね!
    幼稚園を出たばかりの抹茶苺大福にカビが生えたような貴方が、よそ様でいかがわしい作品
    に出てるってことは450億年前からお見通しなんですわよ!!」
辻「!?いやあれはさ・・・真鍋さんや作者の人の・・・」
市ヶ谷「お黙りなさい!!大体誰のおかげで今の貴方があると思っているんです!
    この私、美人名探偵市ヶ谷麗華が人気底辺のはきだめから蜘蛛の糸をたらして救い上げて
    差し上げたというに・・・あぁ嘆かわしいですわ・・・」
辻「まぁまぁオバチャン、ボクがどんなに頑張ったって人気投票総合7位、レジェンド部門6位の
  オバチャンには絶対かなわないんだからさぁ。」
市ヶ谷「当たり前です!!愚かな庶民と一緒にされては私、迷惑千万ですわよ!」
辻「フレイアさんや千種さんに煽られまくってるけどね・・・ボソリ」
市ヶ谷「あの二人・・・今のうちに手を打っておく必要がありそうですわね・・・
    ジャリガール!すぐに私の専用MS「THE-END」に出撃用意をさせい!!
    危険な芽は早いうちに摘み取っておくに限りますわよ・・・オーホホホホ!!」

215 :龍子・映画主演作品:2006/11/23(木) 20:42:53 ID:Zg5Gxtwy
――2006年。ベーリング海において、原子力潜水艦・スプートニックが突如消息を絶った。
   ソヴィンエ連邦は当然の如くコメリカ合衆国へ抗議を行うが、コメリカとしても全く身に覚えのない用件に首をかしげていたが……
   2007年。ベーリング海から、それは現れた。
   
   【 G U R I R A 】

  (グリラ上陸)
  日本に上陸したグリラはまさに怪獣というに相応しい被害を出し、ひとしきり暴れるとまた海へと消えていった。
  その被害を時の首相、白石なぎさは深刻に受け止め、グリラの襲撃に備え、対グリラ専門特殊部隊――Gフォースを結成する。
  ところが、このGフォース結成は多大な税金を必要としした。そして、それが白石なぎさ首相退任の原因となったのだ。
  
  (Gフォース結成)
  吉田龍子は特殊部隊Gフォースのメンバーである。日々厳しい訓練を積み、来るべきGの脅威に備えていたのだが――
  ある日、白石首相の後任であった橘みずき首相の対G経費の削減政策によって……Gフォースは解散の危機に陥ってしまった。
  そんな時――突然日本近海に怪獣・キングコジマがやって来た。
  解散間近となっていたGフォースへ突然の出撃命令が下された。

  (怪獣大決戦)
  東京に上陸したキングコジマは反ウエイトレス光線で東京を瞬く間に火の海に変える。
  スーパードルフィン2006XPを駆り、龍子達Gフォースも必死に戦うが、東京は地獄と化した。
  そして、戦いの香りを嗅ぎつけたのか、最強の怪獣王・グリラが東京湾に姿を現した。

  人類は――生き延びることができるのか……

「この映画は私の演じるトゥーランドットに次ぐ名作といえるだろう!!」(舞台役者・ミシェール滝)
「最新のCGや特殊効果をふんだんに取り込み、映像の至る所にプロフェッショナルの技を感じました。決して見ても損をしません」(経営者・中森あずみ)
「リングの上とは違った龍子ちゃんを、絶対に見てあげてください。実は私も出演してるので、できれば探してみてくださいね」(格闘家・石川涼美)
「今回初主演ということで、緊張はしたけれど、自分なりに精一杯の演技が出来たと思います」(格闘家兼映画女優・吉田龍子)


  十二月十日・東宝系劇場にて上映開始!!

216 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 21:45:53 ID:km3W/Wsk
>>215
一瞬マジかと思った…d(´Д`;)

217 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/23(木) 21:57:39 ID:QRFAoH/T
>>214
>専用MS「THE-END」
その伝でいくとヒューイットさんは「TYPE−ZERO」かいな(笑)


218 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 00:22:55 ID:z1vCvsoY
>>209
だらだらはキャラ縛り、舞台縛り、掲載時刻縛りをしている上で80日連続
それが仕事の息抜きってあたりが凄さたな

さて、控え室でオバチャンが出るのはいつの日かな

219 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 14:37:32 ID:qpId7Ar2
今夜もオバチャン、ブチ切れるんだろうなぁ・・・
市ヶ谷専用MS「THE-END」・・・やっぱり肝心な時に動かなくなって、美腹に突き刺さると・・・

220 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/24(金) 19:24:41 ID:6c7m1iCb
>>193さんに敬意を表して

レッスル幼稚園は今日も賑やかです。

いずみ 「赤ちゃんってどうやってできるのかなー?」
きょうこ「つるさんとかめさんがであってできるんだよー。」
りさこ 「ちがうわよ!ベッドでプロレスごっこするとできるのー!」
なぎさ 「・・・ふうせんがやぶけたから・・・」
いずみ 「せんせー、どれがただしいのー?」
社長  「(なぎさかもしれない・・・)」

ブラック・・・orz

221 :名探偵香澄Refrain:2006/11/24(金) 21:36:50 ID:qDxXPqo2
オペレーター・霧子「麗華様、まもなくサクセス本部の防空圏内に侵入します。」
市ヶ谷「よろしい。全て手はず通りに遂行なさい。」
霧子「ハイル!市ヶ谷!!総員に告ぐ、これより『春の日の市ヶ谷作戦』開始である!
   これは演習ではない。繰り返すこれは演習ではない!!」
市ヶ谷「どうです?ジャリガール・・・この完璧な作戦は?・・・・ジャリガール?」
霧子「麗華様、香澄様よりの伝言を預かっております。ハイル!市ヶ谷!!」
市ヶ谷「お読みなさい。」
霧子「ハイル!市ヶ谷!!『市ヶ谷のオバチャンへ。控え室登場がまたまたまたできなくて
   残念だったね。ボクは今、もう一つのほうのお仕事が忙しくて今日はそっちに行け
   ないんだ。オバチャンが何しようとしてるか想像つくけど、ほどほどにしてよね。』
   以上であります。」
市ヶ谷「・・・・ジャリガール・・・この私を見捨てるのですね・・・あぁいいですわよ!!お子様同士
    ちちくりあってればいいんですわ!!そこな貴方!!ジャリガールに変わって今回の
    作戦を読者様に説明してさしあげなさい。」
霧子「ハイル!市ヶ谷!!それでは今回のミッション『春の日の市ヶ谷作戦』の説明をさせて
   頂きます。再三に渡る麗華様の勧告を無視するサクセス本部に電撃的強襲をかけ、その
   全権を我が市ヶ谷財閥の統制化に置くのが目的であります。まず敵防空圏内に侵入しだい
   麗華様の作詞作曲された名曲『春の日の市ヶ谷』を我がドゴス・ギアの5.1chサラウンド
   スピーカーで最大出力で放出。敵の戦意を削ぎます。しかる後に、麗華様自らご搭乗
   されるMS『THE-END』が出撃。敵本部に強襲をかけ、敵本部を征圧致します。
   以上が今『春の日の市ヶ谷作戦』の全容であります。ハイル!市ヶ谷!!」
市ヶ谷「ご苦労でした・・・あぁジャリガールがいればこう言ったでしょう・・・」

222 :名探偵香澄Refrain:2006/11/24(金) 21:37:30 ID:qDxXPqo2
辻の声真似をする市ヶ谷「あぁ〜宇宙一美人で、ゴージャスで大天才の市ヶ谷のオネエチャマ、
   やっぱりオネエチャマは凄いよ!ボク、感動に打ち震えてるよぉ〜!」
市ヶ谷「オーホホホホ!!ジャリガール、そんな本当の事を今更いっても仕方ありませんわよ!!
    ・・・・・・・・って一人でやると虚しいですわね。」
霧子「麗華様、まもなく敵防空圏内に突入です。進路クリアー。発進準備完了です。ハイル!市ヶ谷!!」
市ヶ谷「THE-END出ますわ!!・・・・・・・・・・あら?一体どうしたのです?
   う、動け!THE-END、なぜ動かないのです?!
   ・・・・・ハッ!?なんですのこのデジャブー感・・・なにやらこの美腹のあたりにそこはかとない違和感が・・・」
霧子「麗華様、原因が判明しました。
   積載量オーバーでカタパルターが使用できません。ハイル!市ヶ谷!!」
市ヶ谷「積載量オーバー?どういうことですの!!」
霧子「THE-ENDロールアウトの際、麗華様が気まぐれでつけた10本の隠し腕とこれまた気まぐれで
   使用した全身純金コーティングのせいです。カタパルトによる射出は勿論、歩行、ホバリングも
   できない。そのMSはただの金色の棺おけであります。ハイル!市ヶ谷!!
   各員に告ぐ、作戦中止である。ドゴス・ギアは全速後退!!この空域に留まるのは危険だわ・・・
   刻の女神はまだ私に微笑んでくれておりません・・・ハイル!市ヶ谷!!」
市ヶ谷「それは私のキメ台詞でしょうが!!オキャンピー!!来週も出番なしならどうなるか・・・
    おぼえってらっしゃい!!」

223 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/27(月) 02:40:08 ID:jhf7gDKt
マイティ祐希子4th写真集 『ハンバーグ・カレーライス』 2100円 絶賛発売中

224 :試練の?番勝負 野村つばさの挑戦その1:2006/11/27(月) 20:54:44 ID:J7PJH8Hf
野村つばさは自身の人気を上げる為に試練の?番勝負に挑んだのであった・・・

ソニ「とりあえずソニが相手だぉ」
野村「絶対勝つ!」
1回表野村つばさの攻撃・・・ボール球に手を出し3者凡退で終了。
野村「勝負して来なさいよぉー!!!」
ソニ「うっきゅっきゅっw 『ぶらいあんと』に簡単にストライク投げるわけないぉw」
1回裏ソニックの攻撃
野村「駄目ヲタなんかに負けないんだから」
ソニ「言わせておくことですw」
(サード方向へのゴロが内野安打に)
野村「・・・送球より速いなんておかしいし」
ソニ「『ぴの』はいつでもエンジン全開だぉwww」
野村「いきなりうるさいランナー背負ったけど・・・
(ストレートはずして『ふるくぼ』の強肩でさしてやるんだから!)とぅっ!」
ソニ「うきゅっw ウエストしたところで無駄だぉw」
野村「はやっ!」
ソニ「この調子で次の塁もいただくことですw」
また盗塁・・・
野村「もぉー、『ぴの』で盗塁しないで!」
ソニ「簡単に出したそっちが悪いぉwww」
野村「ふ、ふん! バッターの方を抑えればいいもん!これでもくらえ!」
ソニ「うっきゅっきゅっw 『のも』のフォークなんて振らなければいいぉw」
野村「ってまた走ってるし!!!おりゃっ!」


225 :試練の?番勝負 野村つばさの挑戦その1:2006/11/27(月) 20:56:55 ID:J7PJH8Hf
つづき

ソニ「うっきゅっきゅっwww簡単に引っかかったぉwww
変形ディレード・スチールだぉ 最初のモーションはオトリだぉwww」
野村「くぅぅ〜、ムカつくぅぅ(ぎりぎり)」
ソニ「世界を獲ったスモールベースボールだぉwww」



(5回10点差でコールド)
ソニ「100年早かったぉwww」
野村「ファミスタなんて面白くないし今の時代はパワプロだし」
みずき「よんだ?」
野村「せっかく私のSSなんだから勝手に出てこないでっ!」
ノエル「ボールはトモダチ」
野村「わたしはそっちのつばさじゃなぁーい!」
ミシェール「熱くビーナス 燃えてビーナス♪」
ソニ「タッキーが来ちゃったぉwww」
野村「もういい。クソして寝る・・・」

久々に書いたがfdgdで正直書き込むかどうか迷った
興味があれば誰か続きでもよろしく


226 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/27(月) 22:12:37 ID:ytVZwgTd
>>224-225
ソニがVIPPERだーーーーっ!!??(ガビーン)

227 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/27(月) 23:27:05 ID:RsFhjGdp
ソニがかわいすぎる

228 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/28(火) 00:04:52 ID:IUsbgZBL
アナウンサー「一番サード、市ヶ谷さん。」
市ヶ谷「全国の庶民の皆さん!!この美人天才バッター市ヶ谷麗華のホームラン、とくと目に焼き付けるんですのよ!!」
実況「さぁ、春日部高校の自称天才バッターの市ヶ谷選手の登場に場内からはやくもブーイング。
   対する土佐犬高校の南投手、不気味な笑い声で市ヶ谷選手を向かえます。さぁどう攻めるのか?」
南「イィィィヒィィィィ〜三球ど真ん中ストレートで三振だっちゃ。」
市ヶ谷「この私が引導を渡して差し上げますわよ!!」
実況「南投手、振りかぶって第一球、投げた!」
南「イィィィィ〜ヒィィィィィ〜!!」
実況「これはいけない!?ど真ん中だぁ!!」
市ヶ谷「絶好球ですわぁぁ!!!!」
 カキィィィィ〜ン!!
実況「これは大きい!!文句ない、文句なしのホームラン!!」
南「な、なぜだっちゃ!?なぜお前がど真ん中ストレートを打てるんだっちゃ!!」
市ヶ谷「なぜ?・・・それはこの私が美人天才バッター市ヶ谷麗華が主役だからですわ!!」

すまん。野球ネタといえばこれくらいしか・・・
しかも市ヶ谷様の使い方がなっとらん・・・名探偵の作者さんって凄いと思うわ。

229 :レッスルQ:2006/11/28(火) 16:40:30 ID:Qi8AJ1G2
龍子と遥! 龍子を倒せ!
ッカーーン! ひゅーどろどろどろ…どぉん
でんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでんでーーんでんでーん(ry)

ここは炭鉱の採掘地として知られる列巣琉山。
工夫「はぁー、おらがーのーやまにーはー…ん? なんかに当たったべ」
工夫「なんだべさこりゃあ」
工夫「なまらわがんねぇ。どりあえずよけどぐべ」
 ぽい、ごちん、ころころ…
社長少年「へへっ、いいもんみっけ! やっぱしここはお宝の宝庫だ」
 さっき捨てられたスイカほどの大きさの石を拾い上げる。
社長少年「…なんだろ? なんかあったかくて、時々脈打ってるような」
工夫「こりゃあ! 坊主!まーた悪さしにきただか!」
社長少年「いっけね! 逃げなきゃ!」
 同時刻――ぽっこり山(列巣琉山の傍にある石炭の宝庫)
工夫「…ン? 何かにぶち当たったな。おーい、みんなきてくれ!」
工夫「どうした? …なんじゃこりゃ」
工夫「やけにぷにぷにしてるな…まあいい。発破かければ済むことだ」
工夫「おっしゃ、準備できたぞ!」
工夫「退避ー」

 どかーん!!

 あんぎゃぁー!

続きは後日

230 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/28(火) 17:14:42 ID:egq0QvaG
>>229
龍子倒した後に遥も力尽きちゃうじゃん、それw

231 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/28(火) 18:20:05 ID:Qi8AJ1G2
元ネタしられてるのにびびった

232 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/28(火) 20:44:59 ID:aTJfE0pz
アナ「OK!我らが社長JAPANのスターティングメンバーを紹介するぜ!」
アナ「まずはレフト パワフル・スイカ・クラッシャー 恵理コフ102!」
来島「おいおい、ブロック3人で足りるのか?」
アナ「続いてセンター ゴージャス・ハイ・タワー 市ヶ谷麗華!」
麗華「オーッホッホッホ わたくしの雄姿、目に焼き付けなさい!」
アナ「ライト イタリアへ出稼ぎ日本の精神的穴 HIN(貧) 早瀬葵〜!」
早瀬「賞金、賞金・・・」
アナ「世界最小最萌セッター 辻香澄!」
香澄「ネットに手が届かないけどボクがんばるよ」
アナ「スピード&ビューティ UNAGI-INU!」
葛城「・・・このユニフォーム短くないか?」
アナ「日本の守護神 越後しのぶ姫!?」
越後「・・・なんでわたしが」
アナ「そして日本の狂気 鮭狩り超人 グリズリー山本!!!」
グリ「ぶっ潰うぅす!」
観客「おっぱい!おっぱい!」

なんか今バレーやってるし球技なら来島さんだと思った。
反省はしていない

233 :名探偵香澄Refrain/:2006/11/29(水) 00:22:10 ID:bAC8Ar+V
 よいこの名作絵本「白雪姫」

市ヶ谷「鏡よ鏡・・・この世で一番美しくて、天才で、愚かな庶民どもがひれ伏すゴージャス美人は誰ですの?」
フレイアの精「・・・・で、なんて言えばいいんです?」
市ヶ谷「・・・こんなベタな落ちで目のこえた読者様が納得するとお思いですの?」
フレイアの精「納得もなにもねぇ・・・まぁこんなことやってるから人気投票で千種にぬかれ、
     控え室には登場できずに毎週ヒィヒィ喚いてるんでしょうがね。」
市ヶ谷「堕ちろぉぉぉぉぉぉ!!カトンボぉぉぉぉぉぉぉ!!!!・・・・(しばしの静寂)
    誰かある!!この生ゴミを近くて遠い国の塩辛工場にビン詰にして着払いで送りつけておしまい!!」

市ヶ谷「鏡よ鏡・・・この世で一番美しくて、天才で、愚かな庶民どもがひれ伏すゴージャス美人は誰ですの?」
カオスの精「フフフフ・・・・」
市ヶ谷「鏡よ鏡・・・この世で一番美しくて、天才で、愚かな庶民どもがひれ伏すゴージャス美人は誰ですの?」
カオスの精「フフフフ・・・・」
市ヶ谷「鏡よか・・・」
カオスの精「フフフフ・・・・」
市ヶ谷「か・・・」
カオスの精「フフフフ・・・・」
市ヶ谷「堕ちろぉぉぉぉぉぉ!!カトンボぉぉぉぉぉぉぉ!!!!・・・・(しばしの静寂)
    誰かある!!この欠陥商品をドンキホーテに返品しておしまい!!」

市ヶ谷「鏡よ鏡・・・この世で一番美しくて、天才で、愚かな庶民どもがひれ伏すゴージャス美人は誰ですの?」
$貧の精「占いをスタートするには投入口に500円入れてね。」
市ヶ谷「・・・チャリン」
$貧の精「占いスタート!!まずはコースを選択してね。コースは松(1000円)竹(5000円)梅(10000円)
     の三つだよ。コースを選択したら紙幣を入れてね。」
市ヶ谷「・・・梅コース選択・10000円投入」
$貧の精「・・・入金を確認しました。・・・あぁ〜見えてきました・・・この世で一番美しいのは・・・」
市ヶ谷「・・・・」
$貧の精「続きを見たかったらクレジットカードとキャッシュカードを右の二つのスロットに挿入してね。」
市ヶ谷「堕ちろぉぉぉぉぉぉ!!カトンボぉぉぉぉぉぉぉ!!!!・・・・(しばしの静寂)
    誰かある!!新手のスキミング詐欺ですわ!早く警察に通報を!!」

234 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/29(水) 01:38:56 ID:NZLhs6Aa
カオスを簡単に捻り潰す市ヶ谷様tueeeeee!

235 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/29(水) 02:44:03 ID:0ys1kmld
フレイアの性・・・(;´Д`)ハァハァ

236 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/29(水) 19:23:32 ID:wyp98k9S
微妙に謎なんだけど、北条さんは普段どんな口調の話し方なんだろう。
社長に対してはカチカチの敬語だけど、試合では割と勇ましい男っぽい口調、
というのはわかるんだけど、同僚との日常会話とかでの話し方がハッキリ想像できない。

1.男言葉は試合時のみ、普段は常に丁寧な言葉遣い
2.普段から試合時のような男言葉
3.普段は女言葉(でも凛々しさが先行してしまう)

いったいどれなんだ。個人的には3を推したいところだが、公式設定が気になる。
というわけでそれを明らかにするためにも次回の愛HPの控え室は北条さんで・・・え、ダメ?

237 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/29(水) 20:33:22 ID:CzM6EDMR
婆ちゃん「今までだまっとったんじゃが優香には実は姉ちゃんがおったんじゃ」
優香  「えーっ?」
(ガラガラガラ)
婆ちゃん「優香EX じゃ」
優香EX「・・・」
優香  「でかっ! 怖っ!」
優香EX「あぁ? なんだ、このちっこいのは」ひょいっ
(ぐしゃっ)
りんごのようににぎりつぶされる優香のあたま
優香「アギャー!!!」
社長「すごい・・・」
神田「( ゚д゚)・・・」

ヒップエレキバン♪

238 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/29(水) 23:24:21 ID:JNcgALA6
>>237

バロスwwwwwwwwww

239 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/30(木) 00:29:01 ID:7WfmLZ9U
真鍋「ねーねー、北条さん、知ってる?」
北条「何かな?」
真鍋「この前$貧ちゃんにCMの仕事が入ったんだよ。スーパーのチラシだけど。」
北条「ほう、それは良かった。副収入が入って彼女も嬉しいだろう」
真鍋「うん、$貧ちゃん泣いて喜んでたよ。ただ、本題はちょっと違うんだな」
北条「と、言うと?」
真鍋「あんまり本業以外の事だと社長や霧子さんから情報が流れてこないけれど、
あたし調べだとね、広告の仕事を持っていない、何かのイメージキャラになってないのって
ウチの団体だと北条さんだけになっちゃうの。」
北条「ま、まさか。私だけと言うことは無いだろう。大体、つかさは何の広告をしているんだ。」
真鍋「あたしぃ〜?知りたい?あのね、ティーン向けのアパレルブランドのモデルしてるの。ほら、雑誌にも載ってるよ。」
北条「ああ、かわいい……。ふ、服だぞ服がな!分かった。つかさが仕事を持ってるのは分かった。だが、他の選手が広告に載ってるなんて聞いてないぞ」
真鍋「知らないの北条さんだけだよぉ。市ヶ谷さんは自分のところの自動車TVCMで走らせてるし、
マッキーは焼肉屋さんのチェーンのCMが深夜に流れてて、ミミさんとRIKKAはパンストのCMで足タレしてるし、
智美ちゃんはパチ屋さんのCMで腰振って踊ってて、ひかるさんは専門学校のパンフでニセ生徒してるよ。」
北条「市ヶ谷さんと…ひいふう…まだ9人しか聞いてないぞ。そうだ、真帆は、流石に真帆をCMには使えないだろう!」
真鍋「うわ。すげー失礼な言い方。まほまほはうどん作ってる会社のポスターになってるよ。なんとか製麺ってのの。油揚げ咥えてた。」
北条「うむ…。いや、しかしだな、プロレスラーの価値と商品の宣伝は全く関係無いだろう」
真鍋「えー、だってあたしら”プロ”レスラーですよ。人に見られてナンボの商売じゃないですか。試合会場でしか見れないのって不完全?みたいな。」
北条「不完全、わ、私がプロとして完璧では無いと言いたいのか!」
真鍋「いやいやいやいや。CMの仕事貰えるかどうかは半分運みたいなものだから…」
北条「残りの半分とは、」
真鍋「やっぱキャラの適正?ロイヤルさんのキャラが欲しい企業がまだ無いっつうの?」北条「うっ。私のキャラは広告に使いづらいのか…」

240 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/30(木) 00:30:15 ID:7WfmLZ9U
そんな風に北条が凹んでから数日後
霧子「北条さん、ちょっといいかしら。あなたをCMに使いたいって社長さんが…」
北条「う、受ける!受けるとも!完璧にこなして見せるぞ!」
霧子「一応、宝飾関係の販売をしている会社だけど…」
北条「そ、それだ!宝石こそ私のキャラというものだ!は、早く社長に会わせてくれ!」
霧子「そんなに急がなくても…、こちらよ」
そこには1人の男が立っていた。
北条「ブ…ブランド王…」
そしてロイヤル北条はCMの仕事をこの上なく完璧にこなした。
満面の笑みで腕には高級腕時計にブランドバッグを下げ、全部の指に指輪を嵌め、高級コートを重ね着して、
頭にはグラタン皿が乗りそうなくらい大きいリーゼントのカツラを被った彼女の雄姿は伝説となった。

241 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/30(木) 01:46:54 ID:CO3LzfWj
北条さん・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

242 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/30(木) 04:00:45 ID:0TQFjPIF
よし、流れはダメな北条さんだな。
>>199の設定を使って裏キャラタッブマッチ
ジャスティス越後・北条沙希VSコンバット斎藤・早瀬葵の試合終盤
実況「おーっとここで斎藤、パンツの中に隠していた特殊警棒で越後を殴った!!これは痛い!」
打たれ強い越後だがさすがに鈍器で殴られるのは想像していなかった。
流血はしなかったものの頭がふらついている。さすがに交代したほうがいいだろう。
そう思いパートナーの北条を探したがコーナーの外にはいない。と、観客席に何か違和感を感じた。
リングサイドの最前席を4つほど使って寝そべっているのは北条ではないか。
ファンらしき客からポップコーンを受け取り、肘をつきながら試合を見ている。
越後(あのクソアマ…)
怒りは感じたが北条があのような今に始まったことではない。
それよりも斎藤の野郎を血祭りに上げるのが先だ。越後はリング下に手を伸ばし何かを探し始めた…

(しまった。やりすぎた。)
殺傷度の高い凶器を使用する時は、斎藤は手加減して攻撃しているが今回は加減を間違えたようだ。
その打たれ強さに反して越後がキレやすいのはレスラーには周知の事実である。非常にまずい。
越後がコーナーできょろきょろしてる隙にぽかーんとしている早瀬にタッチだ。
早瀬「えっわたし!?」ハッとしつつ早瀬がリングイン。
早瀬「みんなー!おまたせーっ!」万札ををばら撒きながらリング中央へ。
彼女のリングコスは最高級の久留米絣(くるめがすり)。時価にして4000万であり、
藤島瞳の西陣織の10倍の価格だ。そんな早瀬葵のファイトスタイルは事前に買収するか、
ばら撒いた金に見とれている隙に札束で殴り倒すという大変ラフなスタイルである。
しかも金持ちということでプライドが高い。
せっかく自分が交代したのに背を向けているとは、何様のつもりだろうか。この時代錯誤なヤンキーは。

243 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/11/30(木) 04:01:26 ID:0TQFjPIF
早瀬「なに人のこと無視してるのよ!このスケバン!」
実況「早瀬、背を向けた越後にいきなり踵落としだ〜!!越後、ポストに頭をぶつけた!!」
斎藤(あ〜あ、やっちゃった…)
越後は崩れ落ちそうになりながらも、ポストにしがみついている。
越後「ククク…」
早瀬「??」
越後「クケ―――ッ」
本能で後ろに下がったその空間を白刃が通り過ぎる。ついに越後が日本刀を持ち出してきたのだ。
早瀬「な、なにするのよ!?危ないじゃ…」
越後「シャ―――ッ」
ロープ際の早瀬に向かって容赦ない一撃。間一髪でかわしたものの、ワイヤー入りのロープが綺麗に切れている。
刃の部分を舐めながら「ヒャハハハ…」と不気味に笑う越後。どうやら刃物を持つと性格が変わるらしい。
早瀬「レ、レフェリー!早く反則とってよ…!」
レフェリーは早瀬の言葉に頷くと、越後に注意をしようと近づき…袈裟懸けに斬られた。
冗談のような量の血を流し倒れる。その体からはみ出しているのは腸だろうか。一瞬にして観客席が静まり返る。
会場には越後の奇声と北条がポテチをかじる音が悪夢のように響いている…
実況「み、皆さん落ち着いてください!これは血のりです…!
   はみだしてるのは朝ごはんのウィンナー…そう!ソーセージです!
   当団体は健全なプロレスを目指しております…!」


ガバッ
早瀬「…変な夢見たなぁ。寝直そう…」



244 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/01(金) 16:18:50 ID:gY863uZA
やべぇ、本当に控え室に市ヶ谷でちゃったよ・・・

245 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/01(金) 16:44:50 ID:EjFUJHYv
なんで辻じゃないんだろうう・・・って、このスレに毒されすぎてるな、俺。

246 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/01(金) 17:14:54 ID:XXelXWsv
最強と思われた魔女回路もさすがに規格外の人には発動しなかったか

247 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/01(金) 17:21:38 ID:GSBfE5xo
先週の「春の日の市ヶ谷作戦」が効いたのかな…
今夜のオバチャンはこれを見てどうでるのやら…

248 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/01(金) 18:02:00 ID:r7hy2o4q
>>245
辻の相方はもういるからかな。

249 :テレビコマーシャル:2006/12/01(金) 18:40:14 ID:/tEqttpi
カニ「あ、明日香さんのCMやってる」
 颯爽と黒いCT-Rを走らせ、広場で大勢の男に囲まれて止まるCT-R。
 すらりとした足からゆっくりと車を降りるフレイアの手にはキーが。
フレイア「男だったら、乗りこなしてみせなさい」
 流し目でキーを投げ上げたところでミッサンのエムブレムが。
カニ「かっこいーなー…私もいつかこんな」
 バカっぽい曲とともに蟹のきぐるみを着た野村とうなぎのきぐるみを着た葛城が画面端から表れる。
カニ「かっにうなうなかにうなー♪」
うなぎ「うなー!」
カニ「かっにうなうなかにうなー♪」
うなぎ「うなうなー!!」
カニ&ウナギ「蟹と鰻のカニウナコンボ、みんな、たべて」
     ブゥンッ

カニ「……もう、寝よう」

250 :美人名探偵・市ヶ谷麗華スーパーZ:2006/12/01(金) 20:22:25 ID:PDeskkr1
 埼玉県春日部市「市ヶ谷探偵事務所」
 事務所上空に停泊中の総旗艦ドゴス・ギアより祝砲が一斉射されるや
 特設ステージに待機していた『市ヶ谷フィルハーモニー交響楽団』のメロディーと
 『市ヶ谷少年少女合唱団』による合唱が奏でられる。
合唱団員達「さぁ大声で歌おう〜〜〜♪
      市ヶ谷と埼玉県に光り輝く春が訪れた!!
      春日部は幸せに満ちて 市ヶ谷に皆、ひれ伏す〜
      市ヶ谷と埼玉県に光り輝く春が訪れた!!
      利根川が流れる この県に栄光が蘇る〜
      市ヶ谷と埼玉県に光り輝く春が訪れた!!
      覚悟しろ 近くて遠い国!!
      これからブリュンヒルデで出撃だぁぁ〜♪
      戦争もプロレスと同じエンターテイメント!!
      さぁ戦争だぁぁぁぁぁぁぁ〜♪♪」

霧子「おめでとうございます!麗華様。ハイル市ヶ谷!!」
市ヶ谷「オーホホホホホ!!あのオキャンピーとやらめ・・・やればちゃんと出来るでは
    ありませんか。初めからこうしていれば痛い目にあわずに済んだものを・・・
    これだから愚かな庶民は困りますわ。」
霧子「おっしゃる通りであります。ハイル市ヶ谷!!」

251 :美人名探偵・市ヶ谷麗華スーパーZ:2006/12/01(金) 20:23:03 ID:PDeskkr1
中江「・・・なぁ。」
成瀬「なんやのん?」
中江「なんで私達がここにいるんだ?大体なんだ!この制服は!」
成瀬「きまっとるやないか!これぞ今回創設された『市ヶ谷親衛隊』の礼服なんや!」
中江「そんなこと言ってるんじゃない!!こんなん着てドイツ行ってみろ!まっさきに
   逮捕されて、一生、日本に帰って来れなくなるぞ!!」
成瀬「そんなこと知るかいな!!ウチは決めたんや!勝ち馬に乗るってな!
   考えてみい!先週、麗華様がサクセス総攻撃したるっていうた翌週に、控え室に
   麗華様が登場って流れを!!これはキテルで!流れがきてる証拠や!
   ホレみいや!あの二人もとっくに流れを感じて行動に移してるやないか!」

野村「麗華様、梅昆布茶がはいりました。ハイル市ヶ谷!!」
柳生「麗華様、裏切り者の辻に我が故郷の里より刺客を送り込みました。ハイル市ヶ谷!!」
市ヶ谷「ごくろう。貴方達・・・よく気がききますわね。名前を覚えて差し上げてもよくってよ。」
野村&柳生「光栄であります!ハイル市ヶ谷!!」

中江「・・・あいつら・・・そこまで堕ちたか。」
成瀬「ウチも流れに乗るんや!!」
中江「おい!待て!!!お前達それでいいのか?悪魔に魂を売ってまでしても人気が欲しいのか!!」
霧子「貴様!!市ヶ谷親衛隊員でありながら、その発言!誰か!反逆罪でひっとらえい!!」
市ヶ谷「霧子さん。お待ちなさいな・・・愚かな庶民にも0.0001%の魂。その者の意見、聞いて
    差し上げてもよくってよ。」

252 :美人名探偵・市ヶ谷麗華スーパーZ:2006/12/01(金) 20:23:35 ID:PDeskkr1
霧子「麗華様・・・なんと御心の広い・・・ハイル市ヶ谷!!貴様、麗華様への発言が許可されたぞ。」
中江「・・・それじゃぁ言わせてもらうぞ!だいたいだな・・・あぁぁぁ〜〜〜??!!!」
 中江が言葉を発しようとした瞬間、中江が立っていた場所に穴が開き、漆黒の闇に堕ちていく中江。
市ヶ谷「やはり気が変わりましたわ・・・愚かな俗人は我が親衛隊には不要ですのよ!オーホホホホホ!!」
霧子「さすが麗華様であります!ハイル市ヶ谷!!」
成瀬「中江・・・アホが。」
霧子「時に麗華様。来週の控え室は何でも人気投票で誰が出演するか決する模様。今のうちに
   手を打っておきますか?」
市ヶ谷「何をいってるんですの・・・私の実力をもってすれば来週の主役もこの市ヶ谷麗華と
    1000億年前から決まっているんですのよ。ただし・・・愚かな庶民達のすること、不手際が
    あってはいけません。霧子さん、オキャンピーを始め、サクセスの皆さんに来週
    私が出演しなかったらどうなるか教えて差し上げなさい。」
霧子「ハイル市ヶ谷!!『サクセスに告ぐ、来週の控え室にて麗華様が主役で登場しなかった
   場合、市ヶ谷親衛隊の前戦力をもって『第二次春の日の市ヶ谷作戦』を実行に移す
   ものである。麗華様専用新型MS『ターンI(アイ)』の脅威の性能を思い知るで
   あろう。覚悟しろ。』以上であります。」
野村「・・・ターンI(アイ)ってターンしてもしなくてもIなんじゃ・・・あぁぁぁ〜〜〜??!!!」
市ヶ谷「霧子さん、今日は生ゴミの日だったかしら?生の粗大ゴミが二つも出てしまいましたわ。」
成瀬「・・・辻ってこの環境で1スレ以上生き延びたんか・・・」

253 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/01(金) 20:51:10 ID:i5n2RAOE
$貧「忘れなぁいで 貴方よぉりも 大切なものがある
   忘れなぁいで お金よぉりも 大切なものはない〜♪」

>>250->>252
ローマンティック市ヶ谷様が止まらないwww

254 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/01(金) 22:59:34 ID:LB82guB8
藤原「入りますッ!なんでしょうか、社長?」
社長「おお、来たか・・・。実はお前にDVDのオファーが来ているんだが」
藤原「・・・DVD!?」
社長「ああ、そうだ。しかも特撮のヒロインだぞ」
藤原「やりますッ!・・・それで、何のヒロインなんですか?キャプテン!」
社長「けっこう仮面」

ガバッ
社長「もう少し続きが見たかったな・・・。寝るか・・・」

255 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/01(金) 23:46:03 ID:A3AC/Qy4
TVCMに触発されて考えてみる…何人かは考え付くも、どーも合わない人もいたり。
そもそも見た目からヒールな方々じゃオファーあるのか考える程に難しかったり…orz

256 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/01(金) 23:52:00 ID:UfTUewzj
南「五週連続で負けたほうには罰ゲームがあります」
ゆっこ「罰ゲーム決まったみたいね」
南「毎週言ってるじゃない!」
ゆっこ「利美チームが負けたら、全裸の利美が童貞リスナー100人のアソコを締め上げる、童貞ストレッチプラム」
南「干されるわよ!!」
ゆっこ「マイティチームが負けたら一ヶ月興行を休んでカレー屋めぐりをすると、
     ・・・きっついなあ、これ」
南「全然罰ゲームになってないじゃない!!」



むしゃくしゃしてやった、それなりに反省してる

257 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/02(土) 00:08:32 ID:7HK6ILFh
市ヶ谷のオバチャンが「美人名探偵」から「美人独裁者」になろうとしている件について

258 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/02(土) 00:34:06 ID:UeqhuJOc
都内のとあるマンションにて
成瀬「おぉ〜 結構いい部屋に住んどるな〜つかさ」
真鍋「えへへ〜、まーねぇ。さて注目、この部屋の最大の魅力はね」
成瀬「なんやなんや」
真鍋「向かいのホテルの中が良く見える」
成瀬「・・・・おい」
真鍋「あ、ちょうど誰か入ってきた・・・みことちゃんだ。お〜い お〜い・・・・って(絶句)」
成瀬「どうしたんや?(と自分も覗くと草薙の情事が)・・・・わお、どうしましょ」
真鍋「(立ち直って)さてと相手は・・・・」


ガバッ!!
草薙「・・・・夢ですか。どうも最近誰かの視線を感じると思ったら」
携帯電話を取り出して、何処かに電話して就寝。

成瀬「誰からや?」
真鍋「みことちゃん・・・・『覗き趣味はロクな目にあいませんよ』だって」
成瀬「なんでバレたんやろ」


259 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/02(土) 00:54:54 ID:aT/1/WTc
>>254
普通に喜気として活き活きと演じる藤原のビジュアルが浮かぶんだが
藤原ってそういうやつだよなぁ

260 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/02(土) 14:45:49 ID:pZGnPwBJ
>>258
草薙って携帯電話使えたんだ・・・

>>259
社長が悪だと気づくのは何年後だろうな・・・?

261 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/02(土) 15:05:43 ID:pZGnPwBJ
氷室出演CM「カーコントロール倶楽部」(車修理店)

ガンッ!
氷室「・・・ぶつけた。・・・これはカーコンに行く運命・・・」

店員「いらっしゃいませ!カーコントロール倶楽部にようこそ!」
氷室「・・・へこんだ。」
店員「お任せください!」
ナレーター「キズ・ヘコミもたった45分で解決ッ!!」

氷室「・・・直った。」
店員「ありがとうございました!!」
ナレーター「車修理ならカーコントロール倶楽部ッ!!」

氷室「・・・カーコン・・・大スキ・・・」

262 :美人名探偵・市ヶ谷麗華スーパーZ:2006/12/02(土) 16:48:14 ID:zbxZcT02
 辻香澄は都内某駅から埼京線に乗り込もうとしていたが・・・
辻「おかしいな・・・埼京線の名前が路線図からなくなってる?!
  あ、あれ??なんだろこの『市ヶ谷鉄道』って・・・なんかとってもいやぁぁぁぁぁ〜な
  予感がしてきたんだけど・・・」
柳生「動くな!!指名手配中の裏切り者・辻香澄と見たり!我らは市ヶ谷鉄道警備隊である!!
   無駄な抵抗は無用である!!」
辻「!?あっ柳生さん、それに成瀬さんまで!!そんなカッコで何やってるのさ?」
成瀬「ここで会ったが1000億年目や!ウチらは麗華様直属の『市ヶ谷鉄道警備隊』や!
   この市ヶ谷鉄道のセキュリティから運賃のピンハネまで手広くやっとるエリート組織なんやで!!」
柳生「埼京線は我が市ヶ谷財閥が吸収し、はれて『市ヶ谷鉄道』として生まれ変わったのだ。」
辻「・・・市ヶ谷のオバチャン、控え室で『埼玉』呼ばわりされたり、『埼京線』乗ってたことが
  バレたりしたのがよほど悔しかったんだね・・・でもどうしてボクが指名手配なのさ?」
成瀬「己のまな板胸に手あわせて聞いてみい!!麗華様に目をかけて頂きながら、よそ様で仕事して
   ちょっと人気でたおもうて調子にのりおってからに!麗華様への反逆罪は重罪や!!
   ウチらは中江や野村のように無様な終わり方はしとうないんや!」
辻「・・・いやさ、あれはボクとは関係なくって泥の人や真鍋さんがさ・・・っていうかこの作者の人も
  だらだら日記がどういうものなのか知らないで書いてるんだし・・・」
柳生「申し開きはあの世でやるのだな!ここで手柄を立てれば我ら市ヶ谷鉄道警備隊の名が上がるのだ!」
辻「もう!それがいい大人のやる事?」
成瀬「大人だからやれるんや!!麗華様からオマエを死体袋に入れて持ち帰れって命令うけとるんや!
   往生せいや!!・・・・・アガリャッァァラァナァッァ!!?」
 辻香澄の渾身のフロントスープレックスが成瀬に炸裂。
柳生「成瀬!!貴様、市ヶ谷鉄道警備隊を敵に回して生きていられると思ってか!!」
辻「ボクが直接、市ヶ谷のオバチャンに話をつけるよ!そこどいて!!」
 辻香澄のたった一人の戦いが始まった・・・

263 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/02(土) 16:52:05 ID:tbtyuakk
ついにタイトルまで変わったか…

264 :レスラーには向かない職業(1/2):2006/12/02(土) 18:00:51 ID:9Y195IIG
ライラ「すーすー……」
南「気性の激しいこの娘がこんなすこやかな寝顔をするなんて、珍しいわ」
真田「あっ、南先輩。小川が凄いんスよ。」
南「ひかるがどうしたの?」
真田「なにが起ったのかさっぱり分からないんスが、見たままを言うと、
ひかるがライラの後ろに回って軽く頭を数度撫でたら急に穏やかな目になって
そのまま眠ってしまったんスよ。あれは超スピードとかそんなチャチなもんじゃ
ナイっす。もっと恐ろしいものの片鱗っすよ。」
南「最近あの娘新しい資格に挑戦していると言ってたけど。
まさか催眠術の類でもマスターしたのかしら。」
ガルム「オウ、南。お前の弟子の小川。会ったら礼言っといてくれ。
シャンプーがめちゃくちゃ上手くてつい寝ちまった。カットもバッチリだったぜ。
また伸びたら頭たのむわ。」
南「はあ……理容師か美容師の線かしら?」

265 :レスラーには向かない職業(2/2):2006/12/02(土) 18:02:29 ID:9Y195IIG
真帆「ひかるはすごいな!」
堀「ほんとにすごいにゃん!」
南「ひかるがどうしたの?」
堀「あっ、南さん。その…私たち、ひかるさんとお風呂で…あの…ポッ」
真帆「うん。ひかるとお風呂に入って洗いっこしたんだぞ。」
堀「ひかるさんったら上手で…とっても…気持ちよかったにゃん」
真帆「わしゃわしゃ洗ってくれたぞ。自分でするよりすごく良かったぞ!」
南「えええええ?あの娘、まさかいかがわしい仕事に付く気じゃ…
それはダメよ!止めなければ!あっ、コラ、ひかる!待ちなさい!」
ひかる「あら、先輩。聞いてください。もうすぐわたし資格取れそうなんですよ。」
南「その事よ!私は許さないわよ、そんな、お風呂で洗うなんて!」
ひかる「何でですか?外でやるのは相手がかわいそうじゃないですか。
まあ、確かに本当はお風呂じゃなくて専用の施設を使いたいですけど…」
南「そ、外とか専用だなんて!アナタ、一体何になるつもりなの!?」
ひかる「トリマーですけど?」
南「え?えっと…ライラにガルムに真帆に堀…犬に獣に猫か…。ちょっと、美幸。」
真田「なんスか?」
南「ひかる、この娘の髪いじってみて。」
ひかる「え?あ、ハイ…」
真田「うひゃひゃ、うひゃ!く、くすぐったいっス!やめるっスよ!」
南「もういいわ。トリマーの試験頑張ってね。あなたならきっと合格するわ。」
ひかる「何かよくわかりませんが、ありがとうございます!」

266 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/02(土) 18:43:03 ID:ixhpAImv
一流のレスラーはギャラも一流です

267 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/02(土) 18:54:41 ID:7HK6ILFh
名探偵がいつの間にかコナンからキングゲイナーになっている件について

268 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/02(土) 20:23:30 ID:mUXgfA+0

 『試合にならない』

    作詞・作曲・編曲/むとめ和正


 終わる筈のない ベルトが途絶えた いのち尽きてゆくように
 負ける きっと負ける 来島じゃ勝てない

 ひとりでは 試合できなくて
 また 相方を探している
 ゆっこ 潰されて 試合にならない

 la la la…… 試合にならない


 ちだねに会えて ほんとうによかった
 嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない

 la la la…… 言葉にできない

269 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/02(土) 20:28:47 ID:r1lDMTSI
>>266
$貧「三流レスラーの私はギャラも三流・・・・・・」

270 :ハヤシレンジャー:2006/12/03(日) 01:00:28 ID:WgsphKxI
     予告編

 西暦20XX年、日本は未曾有の危機に見舞われていた。
 マイティ博士率いる『暗黒カレー軍団』が日本をインドにするべく活動を開始。
 山口を始めとした中国地方は瞬く間に彼らの手中に落ちてしまう。
 カレー軍団はますますその勢力を増し、着々と日本征服の足場を固めつつあった。

 ここにひとりの男がいた。
 元は小さいながらも活気のあるプロレス団体の社長だった彼だが、
 ホームタウンである広島へカレー軍団が侵攻したことにより団体は壊滅、
 多くのまだ先の長い選手やスタッフを路頭に迷わせることとなってしまった。
 それに自責の念を感じた彼は密かにレジスタンスを結成、
 きたるべきカレー軍団との決戦のため水面下で活動を始めた。その名も


     『ビーフ戦隊! ハヤシレンジャー!!!』


271 :ハヤシレンジャー:2006/12/03(日) 01:01:23 ID:WgsphKxI
キューティーピンク(金井美加):
 泣き虫、トロい、弱い、などヒーロー(ヒロイン)には向かない個性を持つ隊員。
 現在レッドが欠番のため、消去法で暫定リーダーを任されているが、このメンバーでは
 誰がリーダーシップを取ってもたいして変わらない、という話もある。
 好物はオムハヤシ。

ブレードブラック(上原今日子):
 チーム最年長のしっかり者だが、リーダーシップを取ろうとすると必ず裏目に出てしまう。
 実力はあるのに、余計なことまでして失敗することが多い困ったさん。
 好物はビフストロガノフ。

ラズベリーラズベリー(榎本綾):
 最年少で、チームのお荷物。一応アイドルヒーロー(ヒロイン)としての
 自覚はあるらしい・・・?「ラズベリーって一色だけじゃないんじゃ」という
 ツッコミは禁止。好物はシチュー。


     これは、デミグラスソースを愛する戦士達の熱き魂の物語である。
     がんばれ、ハヤシレンジャー! ぼくたちの街を守れ!

     ちなみにリーダー(レッド)募集中。学歴、経験一切不問です。
     まずはお気軽にお電話ください。その後、履歴書(写真貼付)持参の上、
     事務所までお越しください。 電話番号 ○○○‐×××‐◇◇◇◇

272 :ハヤシレンジャー:2006/12/03(日) 01:02:32 ID:WgsphKxI
ビーフ戦隊ハヤシレンジャー
第一話『ハヤシレンジャー出撃!』


 兵庫県某所。
戦闘員成瀬「ふはははははは! この兵庫名物流しそうめん屋は、
      ウチら暗黒カレー軍団がいただきやあっ!」
店主「ああっ! なんてことをするんだあっ!」
 暗黒カレー軍団の戦闘員成瀬によって、そうめんを茹でる鍋にひとつひとつ、
 タマネギ、人参、ジャガイモなどの具材が投入されていく。
戦闘員成瀬「カレーや、全部カレーにしてしまうんや」
 そのたびに哀れなそうめん屋は悲鳴をあげた。
 そしてついにトドメの豚肉が鍋の中へと放り込まれる。
店主「やめろおっ! 関西ではカレーの肉と言ったら牛肉なんだあっ!」
 しかし、カレー軍団の戦闘員成瀬は頓着することなく、もくもくと作業を進めていく。
戦闘員成瀬「ん、このポリタンクは・・・なるほど、この水に乗せてそうめんを流すんやな?」
店主「ううう・・・」
戦闘員成瀬「それっカレー粉を混ぜてまえっ」
 タンクの中の水がみるみる内に黄色くなっていく。
戦闘員成瀬「ふふふ・・・明日になったら皆びっくりするやろなあ?
      いつも通りそうめんを食しにくる客・・・しかし流れてくるのはカレールー。
      一晩じっくり寝かせた魅惑の具材たち・・・。
      なんて恐ろしいカレーだろう。なんて美しいカレーだろう。ああ、こわいこわい。
      これを足がかりにして、ついに我らが暗黒カレー軍団は近畿地方侵出、
      そしてそれが『日本インド化計画』の輝かしい第一歩となるのや!
      全ては暗黒カレー軍団、そしてマイティ博士の名の下に!
      ジーク・ハイル、ジーク・ハイル・カリー!!」


273 :ハヤシレンジャー:2006/12/03(日) 01:04:56 ID:WgsphKxI
 そこへ彼らは颯爽と現れた!
社長「そうはさせんぞ! 暗黒カレー軍団め!」
戦闘員成瀬「なっ、まさかあん時の社長!?」
上原「久しぶりだな、戦闘員成瀬!」
戦闘員成瀬「上原今日子!? マイティ博士に惨殺されたハズ・・・!」
上原「あれは私にそっくりさんなマスクウーマンだっ!」
戦闘員成瀬「な、なんやて・・・! ふ、ふん! だが上原ひとりでなにができるんや!」
金井「ふたりじゃないわよ!」
榎本「うわ〜、すご〜い! 店中がカレーだらけだ〜」
戦闘員成瀬「!?」
社長「これが俺の新しい部下達だっ!(どどーん)」
上原「観念したまえ!」
金井「悪い奴らは成敗しちゃうんだからっ」
榎本「ねえねえ、しゃちょー。あたし、カレー見てたら甘いもの食べたくなっちゃったよ〜」
戦闘員成瀬「くっ、三対一になるとはうかつやったわ! しかしウチも暗黒カレー軍団の
      端くれ! 上原はともかく、素質Eの金井や榎本に負けるわけにはいかんのや!」
社長(おや? ふたりとは初対面のハズなのになあ?)
上原「ならば私ひとりで決めてみせようじゃないか」
 上原は戦闘員成瀬に勢いよくタックルを仕掛けると、そのままブレーンバスターの体勢に
 持ち上げる!
上原「ぐ、ぐはっ・・・!?」
 しかし、地面に叩きつけられたのは上原の方だった!

274 :ハヤシレンジャー:2006/12/03(日) 01:06:11 ID:WgsphKxI
社長「な、なにい!?」
戦闘員成瀬「まだまだやで! このままドラゴンカベルナリアや!」
 戦闘員成瀬の極め技により、上原の体は弓なりに反らされた!
上原「・・・・・・っ」
 上原今日子、泡を吹いて失神KOだー!
社長「ばかなー! たかが(失礼)成瀬がこんな高度な技を使うとはっ!?」
戦闘員成瀬「そう・・・今のウチは今までのウチやない!」
 戦闘員成瀬はにやりと笑った。と、同時に、緑色だった頭髪と衣装が茶色へと変貌していく!
クラリッジ「今のウチはマイティ博士によって新たな命を吹き込まれた・・・
      カレー十傑集が一、クラリッジ怪人やー!!」

 解説しよう。カレー十傑集とは、暗黒カレー軍団の中でも特別にマイティ博士の
 改造を受けた者たちのことで、常人の2〜1024倍ものパワーを持っているのだ。

社長「しまった! 金井や榎本じゃ勝てない!」
クラリッジ「・・・自分の部下に対してあんまりな発言やないか?」
社長「金井は外見がそれっぽいから採用しただけだし、榎本はお菓子をあげたら
   勝手についてきちゃったんだよ!!」
 前者はともかく、後者は非常にマズイ。

275 :ハヤシレンジャー:2006/12/03(日) 01:07:26 ID:WgsphKxI
金井「だいじょーぶ! こんな時のために変身があるんだから!」
社長「ああっ! そうだ、そうだよ、そうなんだよっ!」
 社長はどこからともなく炊飯器を取り出した。
榎本「それじゃ、いっくよ〜!」
 金井、社長、榎本はそれぞれピンク、ブラック、ラズベリー色の深皿としゃもじを構えた!
クラリッジ「なんやて・・・!?」

 解説しよう。皿にご飯をよそうことでハヤシレンジャーに変身するのだ。

QT「キューティーピンク!」
シャチョー「(上原がやられちゃったので)代わりにシャチョーブラック!」
ラズベリー「ラズベリーラズベリー!」

      「三人揃って(ひとり代理だけど)ハヤシレンジャー!
                  現在リーダー(レッド)募集中!」

QT「牛に代わってお仕置きよっ!」
クラリッジ「ハ、ハヤシレンジャーやてえ!?」
シャチョー「覚悟しろ、クラリッジ怪人!」
 シャチョーブラックがたじろぐクラリッジ怪人をボディスローで放り投げる!
QT「やー」
ラズベリー「それえ」
 そこへQTとラズベリーが同時に飛び掛った! Wドロップキックだっ!

 ぼふっ・・・

クラリッジ「あれ・・・全然痛うない?」

 解説しよう。変身しても衣装が変わるだけで、別に強くなったりはしないのだ。


276 :ハヤシレンジャー:2006/12/03(日) 01:08:17 ID:WgsphKxI
QT「ふえ〜ん、全然効いてない〜」
シャチョー「駄目だ、これじゃ勝てない! みんな、力を合わせるんだ!」
ラズベリー「うん、必殺技だね!」
 ハヤシレンジャーは横一列に並ぶと、それぞれ右手を前方に突き出した!
シャチョー「呼吸を合わせるんだ!」
QT「みんな、いっくわよー!」

    QT「ひぃっさつ! デ〜ミグラス〜光線〜!」
 シャチョー「必殺っ! デミグラス光線っ!」
 ラズベリー「ひっさつ、でみぐらすこ〜せ〜ん!」

 シャチョー「合わせろよ!」

 ハヤシレンジャーが突き出した腕からデミグラス光線がほとばしり、クラリッジ怪人の
 体を包み込んだ!
クラリッジ「じ、ジーク・カリ〜・・・!」
 クラリッジ怪人、爆発してリタイアだー!
 こうして世界の平和は守られた!

第一話 終


      次回予告

 ついに待望のニューヒーロー(ヒロイン)が誕生した。
 その名もビーフ戦隊ハヤシレンジャー。
 しかし、暗黒カレー軍団も近畿地方へ本格的な侵攻を開始する。

 次回、『狙われた三都物語! バーニング怪人、涙の対決!!』
QT『見ないとノーザンライトをかけちゃうぞ☆』

277 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/03(日) 20:27:52 ID:XKJ8StEk
いよいよここは神がかってきたな…みんな凄いね

>>261
なんかツボに入ってウケた。

278 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/03(日) 22:12:12 ID:2GlMf3Iw
草薙みこと出演CM「WSフォン・シンプル2006」(携帯電話)

息を切らせて走ってくる草薙
真鍋「みことちゃん遅〜い。また遅刻〜」
草薙「はあはあ・・・すいません電車に乗り遅れてしまいまして」
成瀬「みこっちゃん、アンタも携帯電話くらい持ったらどうや。緊急の時困るで〜」
草薙「はあ・・・・でも最近の携帯は機能が多くて私にはとても」
真鍋「だったらコレ! 『シンプル2006』。通話に特化して他の機能はばっさりカット」
草薙「これなら私にも使えそうですね」

数日後・・・・真鍋の携帯が鳴る
真鍋「あ、みことちゃんだ。遅〜い、コンサート始まっちゃうよ〜」
草薙「そのコンサートですけど・・・日付は明日です」
成瀬「・・・まあ、役には立ったな」

>>260
>草薙の携帯電話
ついつい使わせちまったんで自分でフォローネタ投下


279 :美人名探偵・市ヶ谷麗華スーパーZ:2006/12/03(日) 23:35:09 ID:0ZBFW+Gd
 市ヶ谷鉄道・市ヶ谷麗華専用列車『チェルノボーグ』内展望ラウンジ
霧子「貴様ら!!それでも栄えある市ヶ谷鉄道警備隊か!!小娘一人捕らえられんでどうする!!」
成瀬「せやかて、あのジャリガールがいきなり強襲してきおって・・・」
柳生「辻は現在、市ヶ谷鉄道を利用して浮間舟渡あたりに潜伏していると思われ・・・」
霧子「黙れ!!そこまでわかっていながら何故、追撃せぬのか!!麗華様、かくなる上は
   親衛隊長兼市ヶ谷鉄道運行部長たるこの私が陣頭指揮を取ります!!」
市ヶ谷「まぁまぁお待ちなさいな霧子さん。そこな庶民達も充分反省しているようですわ。
    それにあのジャリガールが我が市ヶ谷鉄道を利用して移動しているとなれば
    手の打ちようはいくらでもあるのではなくって?」
霧子「さすが麗華様。ハイル市ヶ谷!!」
市ヶ谷「そこな二人!浮間舟渡から大宮までの全駅に検問をかけるのです。
    ジャリガールは大宮から東武野田線に乗り換えて春日部にのりこんでくる腹積もりでしょう。
    近日中に野田線も我が市ヶ谷鉄道に吸収しますから、それまでにジャリガールを始末するのです。
    いいですわね?それと・・・この任務に失敗したら・・・わかってますわね?
    底辺娘等と言われていた頃がパラダイスと思える地獄のズンドコに叩き落して差し上げますわよ!!」
成瀬&柳生「は、ハイル市ヶ谷!!」
 市ヶ谷は霧子達を下がらせると、流れ行く景色を見ながら梅昆布茶をすすった。
市ヶ谷「・・・ジャリガール・・・ただ一言・・・ただ一言いってくれればポッコリ納まるのを・・・」
辻の声真似をする市ヶ谷「あぁぁ〜この世で一番美人でゴージャスで世界中がひれ伏す市ヶ谷のオネエチャマ、
    ボクが全部わるかったよ〜これからオネエチャマの言いつけを守るよいこになるから許してよぉ〜」
市ヶ谷「あらあら・・・まったくどうしようもない愚かなジャリガールですこと・・・でもマリアナ海溝よりも
    深くて、キラウエア火山よりも温かい私の寛大な心をもって許してあげてもよくってよ。」
辻の声真似をする市ヶ谷「あぁぁ〜やっぱり市ヶ谷のオネエチャマはビューティホー、ワンダホー、ヘイヘイホー
    だよ〜!!ボク、モウレツに感動しているよぉ〜」
市ヶ谷「・・・・やはり一人でやると虚しいですわね。」

280 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/04(月) 05:17:55 ID:t5cbOGNs
石川「お呼びですか〜?社長〜。」
社長「おお、来たか。実はCMの依頼が来ていてな・・・」
石川「えっ?CM?」
社長「受けてくれるか?」
石川「それはいいですけど〜、どのようなCMなんですか?」
社長「ナムラ・日本の温泉(入浴剤)のCMだ」
石川「しかし、私を使うとは経営難な方もいらしたものですね〜」
社長「ひどい言い様だな・・・」

石川「すー、すー(寝)」
社長「おい!石川!寝るなっ!(べしっ!)」
石川「だって〜、気持ちいいですもん〜」
社長「スタッフの人も呆れてるだろ!」
石川「はぁ〜い・・・すー、すー(寝)」
社長「だから!石川、寝るなっ!」

プロデューサー「おい、カメラ。あの掛け合い撮っとけ。」
カメラさん「OK。BOSS。」
プロデューサー「ついでにうしさんパジャマ送っとけ。」
ADさん「OK。BOSS。」

──その掛け合いはCMとなった。一切のやらせなしぶりに人気殺到。

霧子「社長、ナムラの方からお礼の書状が来ています。」
社長「しかし、あれをCMにするとは・・・」
霧子「あの時の社長の必死ぶりは・・・くすくす。」
社長「あんまり言うの勘弁してください・・・」
RRRRRRRRRRRRRRR・・・
霧子「電話ですね。出ます。」

霧子「社長。ナムラさんがまたCMを撮りたいと」
社長「本当に勘弁してください・・・。」

281 :260:2006/12/04(月) 05:25:50 ID:t5cbOGNs
>>278
なんとなく黒電話みたくダイヤル式と想像

>>279
毎度GJです。
「ポッコリ納まる」のところで龍子を思い出した。
このスレに毒されてきたかも・・・orz

282 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/04(月) 16:11:52 ID:Y0cFulsd
>>278
普通にほしーぞ > シンプル2006

283 :278:2006/12/04(月) 18:46:22 ID:JIrOHxth
草薙みこと映画出演ネタで

草薙「映画出演が決まりました」
真鍋「い〜な〜。で、何の映画?」
草薙「『仮面ダイバークワガタ』とか。変身するとか言ってましたね」
真鍋「なるほど、それでみずきちゃんが機嫌悪かったわけね。あーゆーの好きそうだし」
成瀬「でも最近のアレの変身アイテム、携帯が主流やろ。みこっちゃんの携帯って確か・・・」
草薙「その辺も考慮してると監督さんが言ってましたね」

監督「じゃあ行くよ〜。アクション!!」
怪人「GRRRRRR」
草薙「見ててください私の変身・・・・」
じ〜こ じ〜こ(ダイヤルを回す)「変身!!」
草薙「(じ〜こ じ〜こ)ダイバードロップ!!」(裏投げが炸裂)

で、公開後
草薙「いかがでしたか?」
成瀬「まあ・・・何というか・・・」
真壁「緊張感が削がれるね〜アレは」
草薙「・・・・・(赤面)」

>>281
>草薙の携帯
元ネタはだいぶ前にテレビで爺様がCMやってた簡単携帯(名前忘れた)
ダイヤル式って言えば「こち亀」でもそのネタやってましたな(かなり前ですが)
そっちの方が面白そうだったんで使わせてもらいました(笑)


284 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/04(月) 20:55:52 ID:9lNj7Z02
$貧   「一度でいいから見てみたい、社長がヘソクリ隠すとこ」
理沙子さん「成瀬くん、$貧の座布団ぜんぶ持ってって」



285 :美人名探偵・市ヶ谷麗華スーパーZ:2006/12/04(月) 21:21:28 ID:9Q0fFTxX
 埼玉県某所。市ヶ谷鉄道・市ヶ谷麗華専用列車「チェルノボーグ」の最後尾の貨車が
 不気味な音を立てながら二つに割れると、巨大な砲塔が姿を現した。
霧子「射角調整45度!方位2400!」
オペレター「射角調整45度!方位2400!目標補足!!」
霧子「エネルギーチャージ開始!『市ヶ谷砲』発射準備!総員・対ショック、対閃光防御!」
 『市ヶ谷砲』と呼ばれるその列車砲の先端に煌びやかな粒子の波が波打っている。
霧子「麗華様、『市ヶ谷砲』発射準備完了であります!ハイル市ヶ谷!!」
市ヶ谷「よろしい・・・『市ヶ谷砲』・・・発射ですわ!!」
霧子「ハイル市ヶ谷!!『市ヶ谷砲』発射!!!!」
 一瞬の静寂とその後にきた怒号とも怒声ともいえる轟音が轟くと、目標の建物が一瞬にして
 この世から消滅した。
柳生「・・・・さいたまスーパーアリーナが・・・消えた・・・」
成瀬「・・・・明日から『市ヶ谷ビューティアリーナ』を造るんやて・・・」
柳生「今週の控え室で麗華様が登場しなかったら・・・サクセス本社がこうなるのか?」
成瀬「そうや、野村がターンI(アイ)にケチつけよったから、麗華様が急遽造らせたって話や。
   それと『埼玉』って名が付く建物は全部あの『市ヶ谷砲』で粉砕したるって息巻いとった
   そうや・・・」
柳生「浦和レッズも買収して『市ヶ谷ビューティズ』にしてやると仰っておられるようだぞ。」

霧子「目標の消滅を確認致しました麗華様!」
市ヶ谷「結構。このテストの模様はサクセス本社に送りつけて差し上げなさい。
    この市ヶ谷麗華を甘く見るとどうなるか・・・肌身をもって彼らは知ることになるでしょうね。」
霧子「市ヶ谷鉄道警備隊!麗華様のご命令である!この映像をサクセス本社に送りつけ、最後通告を
   だすのだ!」
成瀬&柳生「ハイル市ヶ谷!!」
市ヶ谷「・・・ジャリガール。私を止めるなら今のうちですわよ・・・これから先は後には引き返せない
    一方通行ですわ・・・早く・・・早く私を止めて御覧なさい・・・」
 市ヶ谷の顔に寂しげな表情が浮かんだのに霧子は気づくよしもなかった。

286 :260:2006/12/05(火) 20:37:22 ID:qDxaHCig
CM「グッドビル」(人材派遣会社)

武藤「祐希子さんが怪我するなんて・・・」
武藤「来島さんじゃあいつらに勝てないよ・・・」
武藤「どうしよう・・・負けたくないよ・・・」

ドアがバーンと開く!

ミコル「グッドビルがあるジャナーイ!!」
武藤「それだわ!!コーチ!!」

じーこじーこ(黒電話)
ナレーター「人材に困ったらグッドビル!!
0120−11π−11π(ひといっぱいひといっぱい)まで!!」

ドアがバーンと開く!!

結城「お待たせしました!!グットビルです!!」
武藤「早ッ!」

>>283
つまらん妄想をフィードバックしてくれてthx

287 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/05(火) 20:49:35 ID:oL20a8+W
>>286
0120-10π-10π(いいおっぱい いいおっぱい)www


288 :ぽっこり外伝・酔いどれ達の夜:2006/12/05(火) 22:16:48 ID:omR7opI6
 北風ががっつりと体温を奪っていく12月の夜。
 人知れず闘魂女子プロレス寮の傍に屋台が現れた。
 “呑み所・へべれけ”
 今宵、悩みを抱えた女が、この店に訪れる……

六角「……いらっしゃい。熱燗で?」
龍子「……焼酎頂戴」
上原「私は泡盛で」
龍子「……ダーリンの浮気性が気になって夜も眠れない……」
上原「……まあ、男の甲斐性だと思って許してあげな?」
龍子「しかし、榎本にタッチされてニヤニヤするんですよ!? ……あの、ロリコンダーリン!」
上原「そ、それはまぁ、たまにはロリロリに走りたくなる時もあるんじゃない?」
六角「はい、そっちのお嬢さんには焼酎、こっちのお姉さんには泡盛ね」
上原「あ、どーも。まぁ、一杯飲んでスッキリしよう?」
龍子「……はい」
六角「――どうぞ」
龍子「え、焼き鳥……?」
上原「注文してませんけど……」
六角「――九州は薩摩地鶏を使ったへべれけ特製焼き鳥。ま、サービスだね」
上原「いいんですか?」
六角「薩摩地鶏は「比内鶏」、「名古屋コーチン」とともに、所謂日本三大美味鶏のひとつっていうのは知ってるかい?
    ちなみにこの薩摩地鶏は繁殖能力が極めて低い薩摩鶏っていうのを白色プリマスロックっていうのを掛け合わせて作り出されたの鶏でね」
上原「は、はぁ」
六角「多少繁殖力は上がったけど、それでもやっぱり貴重なトリなのさ。さらに、病気にかかったり、災害のせいで成長が遅れたり、とにかく物凄く手間がかかる。
    けど、このトリは大事に、大事に育てられる」
龍子「大事に……ですか」
六角「……愛も、一緒じゃないかね。障害があったり、すれ違い、行き違いがあっても……それを乗り越えて、大事に、大切に育むモンじゃないかね」
龍子「!!!???」
上原「……」
六角「ま、店主の気まぐれだ。一杯飲んで、焼き鳥食って、暖まったら――少し素直になって、会いに行ってみてもいいんじゃないかい?」

 この数ヵ月後……龍子は新しい命を宿したそうな

289 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/05(火) 22:40:17 ID:OMRPUX3y
>>288
GJ
んで、子供作りすぎちゃって>>44

290 :278:2006/12/05(火) 23:12:16 ID:rltnyw4o
真鍋つかさの初めての○○(前編)

真鍋「初めてだからやさしくしてね(はぁと)」
草薙「何を甘い事を言ってるんです。さて・・・いきますよ」
真鍋「ひいぃぃぃっ 壊れちゃうぅぅぅっ!!」

事の起こりは一週間前に遡る。
その日の試合で真鍋がアネット・デュラムに団体のジュニアタイトルを奪取されたのである。
真鍋「きゅうぅぅぅぅぅ(半ば気絶)」
成瀬「やれやれ、まずい事になったな〜」
草薙「リターンマッチは来月の特番だそうです。それまでやる事はただ一つ、特訓です!!」
成瀬「で、具体的には何をするんや?」
草薙「ジープで追いかけたり、滝が斬れるまで蹴り続けたり・・・・」
成瀬「却下や却下!! ちゅうか何処から出たんやそのアイデアは」
草薙「以前富沢さんが『特訓の参考』にとビデオを見せてくれたんですが・・・」
成瀬「どんなビデオかは大体想像がついとるが・・・その案は却下や」
草薙「それでは実家(草薙家)で合宿という事で」
成瀬「まあそれならええやろ」

で、冒頭のシーンに至る訳である。


291 :278:2006/12/05(火) 23:13:31 ID:rltnyw4o
真鍋つかさの初めての○○(後編)

真鍋の特訓は熾烈を極めた。逃げようとしては草薙に連れ戻されるのも一度や二度ではない。
真鍋「ぜえぜえ、なんでアタシがこんな目に。みことちゃんのオニィィィッ!!」
草薙「タイトルを奪回してもらう為には鬼でも悪魔でも魔女の刃にでもなりますよ」
真鍋「みことちゃん・・・・目がマジ(涙)」

と、軍隊まがいのトレーニングをどうにかこなしリターンマッチの日を迎えた。
成瀬「・・・・よく生きて戻ったな〜つかさ」
真鍋「アタシは昔の特撮ヒーローかっちゅうの!! この怒りを誰にぶつけてくれようか」
草薙「相手にです。向こうも先日の内容が納得できないようでトレーニングを重ねたみたいです」
真鍋「ボッコボコにして大恥かかせちゃる」
成瀬「・・・ええ具合に荒んでるな」

そして入場すると、いつも気弱なアネットの目つきも尋常ではない。
アネット「殺っちゃるうぅぅぅ」
ヒューイット「その意気ですわ」
成瀬「あっちも似たようなもんらしいな」

結果・・・フランケンシュタイナーで真鍋がタイトル奪回。
普段なら真鍋の挑発で相手が切れるのだが、今回は両者とも切れて打撃戦&取っ組み合い。
試合として成立したのが奇跡的であった。

292 :美人名探偵・市ヶ谷麗華・番外編「鬼麗華犯科帳」:2006/12/06(水) 00:25:24 ID:g84CAgyY
辻「てぇへんだぁ〜てぇへんだぁ〜市ヶ谷のオバ・・・じゃなかった市ヶ谷の親分!
  てぇへんだよぉぉ〜!!」
市ヶ谷「なんですの?辻公!こんな朝っぱらから・・・さっさと朝飯の焼きサンマを食べておしまい!」
辻「それどころじゃないだよ、市ヶ谷の親分!利根川でホトケさんがあがったって番所で騒ぎになってるんだよ!」
市ヶ谷「!?この埼玉を乱す悪党がまた・・・辻公、行きますわよ!!」
辻「がってんだ!!それじゃ親分、いつものを・・・(カチカチ・・・ボォォッ!!」
市ヶ谷「!!!熱いですわぁぁぁぁぁ!!辻公!!寺小屋出てすぐの貴方が火打ち石を使うんじゃありません!!
    私の美背中が燃え上がったじゃありませんの!!
    そんな悪い小娘はバテレンのアヘン船に売り飛ばして、東洋珍妙博物館に展示してもらいますわよ!!」

越後「またおめぇか・・・市ヶ谷の。」
市ヶ谷「オーホホホホホ!!これは越後の旦那。相変わらず人気投票20位、控え室には登場の気配すらない
    さえないお姿ですわね。」
越後「・・・『水車責めにして、磔、獄門、打ち首の上、野良犬に食わせてやりたい女』第1位に・・・ブツブツ」
市ヶ谷「ところで越後の旦那、これが例のホトケ様ですわね・・・!!なんと、このホトケ様は・・・」
越後「そうよ・・・このホトケは最近話題の見世物小屋の主人だ。」
市ヶ谷「なんでも女同士を無手で戦わせるアレですわね。先日、見に行って参りましたわ。」
越後「背後じゃそうとうあくどいことにも手を染めてたようね。それに最近、カコイの女をはらませちまったそうだ。」
市ヶ谷「旦那!読めましたわ!!この美人名岡っ引き・市ヶ谷麗華、下手人の見当がつきましたわ!!」
越後「なに!?で、誰なんだ?その下手人は!!」

293 :美人名探偵・市ヶ谷麗華・番外編「鬼麗華犯科帳」:2006/12/06(水) 00:26:08 ID:g84CAgyY
市ヶ谷「フフフフ・・・誰なんだ?と聞かれたからには答えねばなりませんわね・・・そう、その下手人は!!」
辻「市ヶ谷の親分、ごめんなすって。」
 辻香澄、渾身のジャーマンスープレックスが炸裂!!
市ヶ谷「フアガァァッッアララァアァァァ!!??」
越後「?こ、これは、まさか・・・おい市ヶ谷の!下手人は誰なんだ?」
市ヶ谷の声真似をする辻「オーホホホホホ!!越後の旦那、このホトケ様のお腹のあたりを御覧なさいな。」
越後「腹のあたり・・・これは!!牡丹の花じゃねぇか!!紺牡丹だ!!」
市ヶ谷の声真似をする辻「そうですわ。この紺牡丹・・・下手人の残した伝言なのですわ!主人への恨み、
   そしてを殺めてしまった良心の呵責・・・それがこの伝言を残したのです!
   そう、下手人は主人のカコイ女『紺牡丹お龍』ですわ!!」
越後「!!!さすが市ヶ谷の・・・恩にきるぜ!!野郎共、紺牡丹お龍をしょっ引け!!行くぞ!」
市ヶ谷「・・・・うぅぅぅ・・・いったいどうしたんですの?なぜか私の美頭が痛くて痛くて・・・」
辻「親分!!今回の事件も親分の大活躍で見事解決でさぁ!!」
市ヶ谷「???・・・オーホホホホホ!!この美人名岡っ引き・市ヶ谷麗華にかかればどんな事件も
    たちどころに解決ですわよ!!」
辻「市ヶ谷の親分、見てよ!今日の天気も埼玉晴れだよ!!」

294 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/06(水) 20:07:03 ID:F4loxw4f
>>288
いいなぁ。いいなぁこういうの。

295 :ぽっこり外伝・酔いどれ達の夜:2006/12/06(水) 21:26:47 ID:4ww8YTcg
>>289
そして子供を産みまくったお陰で日本の少子化にストップをかける龍子さん。
そんな龍子さんにインタビューを敢行してみた。
Q.子作りの秘訣はなんですか?
A.気迫

>>294
初めて新キャラ見てきたけど予定以上に六角さんがけしからんおっぱいだったからついやった。
今後はぽっこりとへべれけの絡みを意識したいと思うです

296 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/06(水) 23:16:20 ID:423wnGc9
>>295
。・゚・(ノ∀`)・゚・。気迫ってwwwwwwww

297 :ぽっこり外伝・酔いどれ達の夜:2006/12/07(木) 00:32:18 ID:021aRC7x
 今宵も人知れず闘魂女子プロレス寮の傍に屋台が現れた。
 “呑み所・へべれけ”
 今晩のお客は……

上原「どーもー」
伊達「……あぅ、こ、こんばんわ」
六角「いらっしゃい。こんばんわ、お嬢ちゃん」
上原「あ、私は」
六角「泡盛だね? こっちのお嬢ちゃんは?」
伊達「……あ、あの……お酒、初めてで、その」
六角「ん。それじゃ……なにがいいかね」
伊達「……」
上原「……伊達。やっぱり悩みがあるんじゃないの?」
伊達「……私、もう、ダメ?」
上原「……今日の興行の失敗を気にしてるの? 失敗なんて、誰にでもあるよ」
伊達「……社長、怒ってた……あぅぅ」
六角「……失敗、ね」

伊達「……社長、優しいけど、すごい、怒ってた。もう、私……引退……」
上原「考え直しな。折角前座から格上げされたんだから……」
伊達(……ふるふる)
六角「――どうぞ」
上原「店主さん……」
伊達「……金色……綺麗……」
六角「美味いはずさ。呑んでみな」
伊達(――コクリ)「!!? けほっ、ケホッケホッ!」
上原「伊達!? ――っ!? ちょっと! こんな辛口お酒初めて呑む子に出すなんて」
六角「辛かったかい? アタシにはちょうどいい酒だけど」
上原「呑みなれてれば平気でしょう! ――伊達、大丈夫?」
伊達「あ、あぅぅ……」
六角「春鹿の「鬼斬」深みのある旨みにキレのある味わいが最大の売りでね」
上原「そんな事聞いてないっ! 大丈夫か? 辛いなら吐いていいぞ?」

298 :ぽっこり外伝・酔いどれ達の夜:2006/12/07(木) 00:32:52 ID:021aRC7x
六角「――戻したら勿体ないと思うけどね。その辛さ――言うなれば辛さこそこの鬼斬の良さなんだ」
上原「な、何言って」
六角「――アタシが、を気に入っている訳はね。――その味が人生に似てるからさ」
上原「え?」
伊達「……じん、せい?」
六角「甘くなんかない。人生なんて辛い(からい)もんさ」
伊達「……あぅ」
六角「でもね……そんな辛味の中にこそ、旨みがある。そんで、斬るようにキれる喉越しで――また、頑張ろうっていう気になるのさ」
伊達「……辛い、中に……いいこと、ある?」
六角「……そういうことさ」
上原「……」
六角「……さて、それじゃ、口直しにこれなんてどうかね?」
伊達「……はな、もも?」
六角「低アルコールで甘口。ま、騙されたと思って呑んでみな」
伊達「……いい、におい」
上原「……うん。いい香りだね」
六角「日本酒というよりワイン風味って感じだけど、爽やかな酸味で果実を思わせるような甘口のお酒さ。
    味わいという点ではさっぱり系よりコクがあるね。 ぐっと冷やせば、甘く飲みやすい食前酒、あるいは疲れた時の一杯にもいい」
伊達「……甘くて、おいしい」
六角「そうかい。口にあったなら良かったよ」
伊達「……このお酒……好き」
六角「――辛い人生に甘い一杯。少しは、頑張れる気になったんじゃない?」
伊達(……こくん)
上原「……その、ありがとうございます。なんだか相談に乗ってくれたみたいで」
六角「構やしないさ。アタシも――昔、辛口が飲めなくて、逃げ出した口だからね」
伊達「……お姉さん?」
六角「――何でもないよ。今日はサービスだ。お嬢ちゃんがトップレスラーになったら、今日の分の代金は払ってくれ」
伊達「いいの?」  上原「いいんですか?」
六角「ああ。ほいじゃ――がんばんなよ。お嬢ちゃん」
伊達「……あり、がと……いつか……トップに、なる、から」

299 :ぽっこり外伝・酔いどれ達の夜:2006/12/07(木) 00:35:22 ID:021aRC7x
六角「――人生みたいなモン、か……アタシらしくもない」
  ぐいっと鬼斬を煽る。
六角「――辛い、な。辛い」
  その頬を、一筋の涙が伝っていく。

アナウンサー『五輪オリンピック確実と言われていた六角葉月選手ですが、怪我の状態が深刻で――』
ファン『六角ー! 怪我なんかしてんじゃねー!』
ファン『お前のせいでメダルが減ったんだぞー!!』
六角『……もう、もうやめろ! アタシは、あたしは……!!』

六角「……眠って、たのか。全く、古い夢を……」
  身体を起こし、部屋の隅に飾られていたメダルをふと見る。
  栄光の軌跡。それは、過去の栄光なんだろうか?
  ふと、考えてしまう。自分は――屋台の主人のままでいいのだろうか?
  今の生活は気に入っている。
  けれど、今、あの娘の顔がよぎるのだ。
  夢を、現実にしようと発起したあの少女の顔が。
六角「――馬鹿馬鹿しい。アタシは、もう終わった人間なんだ。――くだらない事考えていないで寝よう」
  どくん、と胸の奥が疼く。
六角「……畜生」

  数日後――へべれけに一人の男が現れることで
  彼女、六角葉月の運命が、また回り始める事となる――







>>296
出産は気迫です。エロい人にもそれはわかるはずだ

300 :美人名探偵・市ヶ谷麗華・番外編「鬼麗華犯科帳」:2006/12/07(木) 00:54:45 ID:L1Jn8xT+
 自称「美人名岡っ引き」市ヶ谷麗華は寂れた飯屋で遅い夕食に舌鼓を打っていた。
市ヶ谷「これ主人、貴方、腕を上げましたわね。このサンマの焙りは中々の一品。
    誉めて差し上げてもよくってよ。」
飯屋の老主人「市ヶ谷の親分さんにそういってもらったら、もう思い残すことはねぇですぜ。」
 そんなやりとりをする二人に声を掛けた女がいた。
夜鷹のお理沙「あら?誰かと思えば市ヶ谷の親分さんじゃありませんか?」
市ヶ谷「?・・・そういう貴方は夜鷹のお理沙。久しいですわね。商売はどうですの?」
夜鷹のお理沙「えぇ・・・まぁまぁですよ・・・コホコホ」
市ヶ谷「風邪ですの?用心しないといけませんわよ。」
夜鷹のお理沙「すいませんねぇ・・・見苦しいとこみせちまって・・・コホコホ」
市ヶ谷「ちょいと大丈夫ですの?今日のお座敷は遠慮したほうがよくってよ。」
夜鷹のお理沙「そうもいかないんですよ・・・コホコホ。急なご指名が入ってしまって・・・コホコホ」
市ヶ谷「・・・ちょいと主人!この姐さんに何か温かいものを持たせてやってくださいな。」
飯屋の老主人「へい!そんな時はこの『うなぎの焼き』に限りますぜ、親分。」
夜鷹のお理沙「そんなたいそうなものを・・・コホコホ。」
市ヶ谷「遠慮は無用ですわよ。お代は辻公の来月のお給金でまかなっておきますわ。」
辻「ちょっとまっておくれよ市ヶ谷の親分!オイラの給金がどうしたってのさ!!」
市ヶ谷「あらいたんですの辻公。!!これ辻公、あれほど味噌汁のおだしニボシを残したらいけないと言っているでしょ!」
辻「ごめんなさい、親分。」
夜鷹のお理沙「あらあら辻のお嬢、相変わらず元気ねぇ・・・コホコホ」
辻「お理沙姐さん、大丈夫?顔色がよくないよ。」
夜鷹のお理沙「えぇ大丈夫よ、辻のお嬢。さぁそろそろお座敷にいかないと・・・コホコホ」
市ヶ谷「養生するんですのよ。」
夜鷹のお理沙「えぇ、親分も飲みすぎちゃ駄目ですよ。それじゃ・・・コホコホ」

301 :美人名探偵・市ヶ谷麗華・番外編「鬼麗華犯科帳」:2006/12/07(木) 00:56:25 ID:L1Jn8xT+
飯屋の老主人「市ヶ谷の親分さん・・・あの姐さん、もしや・・・」
市ヶ谷「・・・えぇ、あの咳き込み様・・・あれは労咳ですわね。」
辻「ろーがいってなんなのさ?親分。」
市ヶ谷「!?寺小屋小娘が知っていいことじゃありません!!さぁ私たちも夜回りに向かいますわよ!」
辻「がってんだ!市ヶ谷の親分!!」

翌朝

辻「てぇへんだぁ〜てぇへんだぁ〜市ヶ谷の親分!てぇへんだよぉぉ〜!!」
市ヶ谷「あぁぁ〜またですの辻公!!朝の心地よい一時を私から奪う資格が貴方にあるとお思い?」
辻「それどころじゃないんだよ親分!!お理沙姐さんが、お理沙姐さんが!!」
市ヶ谷「!!!夜鷹のお理沙がどうしたんですの?」
辻「お理沙姐さんが今朝方、遊郭のお座敷でホトケになって見つかったんだよ!!」
市ヶ谷「辻公!!私の愛馬・怒御須魏亜の用意を!!遊郭へ急ぎますわよ!!」
辻「がってんだ!市ヶ谷の親分!!それといつものいきますぜ!!・・・・(カチカチ・・・ボォォッ!!」
市ヶ谷「熱いですわぁぁぁぁぁぁ!!!辻公!!!!貴方、ワザとやってますわね!!
    今日という今日は熱海の秘宝館の×××像に縛り付けて江戸市中引き回しの上、埼玉城の人柱にして差し上げますわよ!」

 とりあえず続く・・・しかしぽっこり氏は六角って良いキャラを作りなすった。いい刺激になりますわ。

302 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/07(木) 13:49:39 ID:U4rJoAc2
相羽「気合いと根性で頑張ってきます!」
杉浦「気合いや根性だけでは勝てない事を教えてあげましょう」
白石「三波春夫でございます・・・」
相羽・杉浦「なんでやねん!!」
ロープに振って戻って来た所にWラリアート!まさにサンドイッチ状態だーッ!
白石「うぐ・・・」
相羽・杉浦「どーもありがとうございました〜」

303 :ぽっこり外伝・へべれけ:2006/12/07(木) 18:09:41 ID:021aRC7x
>>301
元々六角姉さんのキャラが秀逸だったから良かったですばい。
市ヶ谷さんは書かれるの早いですよね〜。オイもその速度を見習いたいバイ……

>>302
なんかそのテンポに吹いたw

304 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/07(木) 19:03:22 ID:qdhP0zkp
ぽっこりシリーズといい市ヶ谷シリーズといい常連衆凄すぎだ。
岡っ引市ヶ谷が何の違和感もないのはこのスレに感化された証拠かな…

305 :278:2006/12/07(木) 19:25:42 ID:MQbHOEy/
草薙みことの遺恨試合(前編)

某会場にて
第5試合 草薙みことvs村上千秋

実況「おぉぉぉっと 村上千春がイスを手にまた乱入! 草薙の頭上に振り下ろす!!」
千春「おらあぁぁぁっ!」(ごすっ)
草薙「・・・・くっ」
実況「今度は2人がかりでストンピングの雨あられ。草薙、まともに試合をさせてもらえません」
かんかんかんかんかんかん・・・・と、村上姉妹の反則負けを告げるゴングが場内に鳴り響く。

そして三日後・・・
成瀬「(こんこん)成瀬入りま〜す。八島の姐さん、何ぞ用ですか?」
八島「単刀直入に言う・・・・草薙をなんとかしろ。昨日から怒りのオーラ振りまいてて寮の雰囲気が悪い」
成瀬「原因はあの試合やな。ま、あの内容で納得しろっちゅー方が無理ですわ」
八島「ンな事言っても、あたしらヒールが反則やんのは観客煽って盛り上げるためでもあるんだぞ」
成瀬「その辺の事はみこっちゃんも解ってるでしょうけど、感情がついてこないんやろな」
八島「寮で出くわして乱闘騒ぎなんか起こされたらコトだ。正直、アタシも草薙の半径五メートル以内に近寄りたくない」
成瀬「確かに・・・ここは一発試合で決着てのはどうやろ?」
八島「よし、社長にはタッグで決着戦とアタシから言っとく。あ、草薙のパートナーはお前な」
成瀬「何で!?」
八島「お前と真鍋がいつも草薙とつるんでるからだ。それに真鍋じゃブレーキ役は期待できん」
成瀬「ウチにみこっちゃんの暴走を抑えろと・・・」

そして数日後の興行・・・決着戦のゴングが鳴った(か〜ん)


306 :278:2006/12/07(木) 19:26:39 ID:MQbHOEy/
草薙みことの遺恨試合(後編)

タッグでの遺恨決着戦は、八島の心配した草薙の暴走もなく淡々とした展開で進んでいった。
7分過ぎに千秋のイス攻撃で草薙が流血したのを除けば試合が荒れる事も無く15分が経過していた。
リング中央では草薙と千春がにらみ合い、草薙の背後に千秋がイスを手に忍び寄っている。
成瀬「みこっちゃん、後ろ後ろ!!」
千秋「死ねやあぁぁぁっ・・・・・(ごすっ)うげえぇぇっ」

振り向きざまの草薙のエルボーが千秋の鳩尾に食い込み、当て落とされた状態で崩れ落ちる。
草薙「勝たせていただきます!!」
千春「なっ!?」
そこから先は一方的な展開。呆然とする千春を草薙流兜落としの連発で完全KO。
雪辱を果たしたのであった。

その後、試合後の控え室にて・・・
草薙「はあ、すっきりしました」
成瀬「そりゃ完全KOやし・・・・ところでみこっちゃん、あのエルボーは狙っとったんか?」
草薙「まさか、血で視界が悪かった所で偶然鳩尾に入っただけですよ」(満面の笑顔)
成瀬「さよか(嘘や、ありゃ狙っとった。ま、一人潰しておけば乱入の心配もないしな)」
草薙の暗黒面を見たような気がして背筋が寒くなる成瀬であった。


>>297
ええ話や〜。こんな人情話も良いものですな。

307 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/07(木) 20:16:49 ID:9wxaJW9F
小鳥遊連合・前編

朝比奈「こんにゃろーめ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「こんにゃろーめ!小鳥遊連合のお通りだよ!こんにゃろーめ!」

朝比奈「こんにゃろーめ!
いきなり九州探してんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
伊達引っかからなくて泣いてんじゃねーよ!こんにゃろーめ!」
朝比奈「こんにゃろーめ!
いきなり九州探してんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
$貧も使ってやれよ!こんにゃろーめ!」

朝比奈「こんにゃろーめ!
新人いきなり解雇すんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
成瀬や保科も使ってやれよ!こんにゃろーめ!」
朝比奈「こんにゃろーめ!
新人いきなり解雇すんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
ネオなんか新人採らずに移動車両取ったじゃねーか!こんにゃろーめ!」

朝比奈「こんにゃろーめ!
7月に祐希子とってんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
あっさり断られてんじゃねーか!こんにゃろーめ!」
朝比奈「こんにゃろーめ!
7月に祐希子とってんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
ベルト持ってんじゃねーか!こんにゃろーめ!」

308 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/07(木) 20:17:48 ID:9wxaJW9F
小鳥遊連合・後編

朝比奈「こんにゃろーめ!
氷室のケツばっかみてんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
中江のだっていい味出してんだろ!こんにゃろーめ!」
朝比奈「こんにゃろーめ!
氷室のケツばっかみてんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
ミコルさんがウズウズしてんじゃねーか!こんにゃろーめ!」

朝比奈「こんにゃろーめ!
石川をジョバーにしてんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
部屋でしっかり凹んでんじゃねーか!こんにゃろーめ!」
朝比奈「こんにゃろーめ!
石川をジョバーにしてんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
10π−10πに電話したらどうすんだ!こんにゃろーめ!」

朝比奈「こんにゃろーめ!
龍子さんにぽっこりとか言うんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
オレたちまで巻き添え食うだろ!こんにゃろーめ!」
朝比奈「こんにゃろーめ!
龍子さんにぽっこりとか言うんじゃねーぞ!こんにゃろーめ!」
小鳥遊「バカヤロ!こんにゃろーめ!
母は強しってありゃ最強だろ!こんにゃろーめ!」

こんにゃろーめこんにゃろーめ・・・・

309 :260:2006/12/07(木) 20:56:23 ID:9wxaJW9F
「気迫の子作り」

プツン

社長「せっかく小鳥遊連合みてたのに・・・」
龍子「ダーリンは私とテレビのどっちがいいの?」
社長「そりゃー、龍子だけどな・・・って、そのハンマーはなんだ?」
龍子「YES・NO枕みたいなもの。」
社長「みたいなものって何だ!それを枕にするのか?」
龍子「この柄の長いハンマーとかけて・・・」
社長「ん?謎かけなのか?」
龍子「ダーリンにおねだりするものと解く」
社長「その心は・・・ってまさか・・・」
龍子「とりぷる★えっち」

社長「・・・もし二回で寝ちゃったら・・・?」
龍子「これで叩く」
社長「・・・もし一回なら・・?」
龍子「これで絞める」
社長「・・・すぐ寝ちゃったら・・・?」
龍子「プラズマサンダーフルコース」

ガバッ!
社長「ハッ!夢か・・・。なんかリアリティのある夢だったな」
龍子「・・・すぐ寝るし。」
社長「えっ・・・夢じゃなかった・・・の?」
龍子「あ、そうそう霧子さんに今日2人とも特訓で休むって言っといたから」
社長「え・・・」
龍子「今日は一日中・・・かな」

特訓のかいあって龍子はこの10ヶ月後に出産するのであるが
それはまた別のお話。

310 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/07(木) 21:30:43 ID:FN70LWn9
>>309
(´c_,` )オレの友達をとるなよ

311 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/07(木) 21:44:46 ID:fHD5nC1H
HHH選手オッスオッス!
お腹ぽっこり繋がりっすね

312 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/07(木) 21:47:57 ID:9wxaJW9F
>>310
悪気はなかったんだってーの
申し訳無いってーの

313 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/08(金) 00:11:56 ID:9D9+T0SE
数日あけたら凄い数のSSだなあ
六角の姐さんや時代物、みこっちゃん、
レッツゴー三匹とかどれもGJなのです。
龍子さん何回産休→復帰コンボを続けるんだろうw


あの捌けた男気にけしからんものには
やはり目をつけられたかと少しジャラシー

314 :美人名探偵・市ヶ谷麗華・番外編「鬼麗華犯科帳」:2006/12/08(金) 00:21:32 ID:fQOFCha3
辻「市ヶ谷の親分!見てよ・・・こりゃ刀傷だよ。袈裟斬りにされたに違いないよ!ナンマンダブナンマンダブ」
市ヶ谷「・・・お理沙。」
 遊郭の現場に到着した市ヶ谷は夜鷹のお理沙の亡骸を前に言葉を失った。
市ヶ谷「女将!!昨晩、お理沙を指名したのはどこのどいつなんですの?」
遊郭の女将「・・・それは・・・覚えてないんです。」
市ヶ谷「!!女将・・・それはこの美人名岡っ引き市ヶ谷麗華と知っての言葉でしょうね?
    わかりましたわ。貴方がそうくるのであれば私にも考えがあります。
    辻公!!この遊郭に火をかけておしまい!!寒さしのぎの焚き火代わりにして差し上げますわ!!」
遊郭の女将「!?親分さん!!待ってください・・・昨日、お理沙を買ったのは・・・旗本の中江様です。」
市ヶ谷「・・・中江?はて聞いたこともない名ですわね。」
辻「市ヶ谷の親分、中江って言えば大老・松永様の秘蔵っ子って侍だよ。」
市ヶ谷「大老・松永・・・あの強欲爺の飼い犬でしたか・・・」
遊郭の女将「やたらと咳き込むお理沙が中江様のご不興を買ったようでして・・・」
市ヶ谷「・・・見えてきましたわ・・・お理沙、貴方の無念、この美人名岡っ引き市ヶ谷麗華がはらして差し上げますわ。」

辻「市ヶ谷の親分どうするんです?」
市ヶ谷「私はこのまま中江の屋敷に殴りこみをかけますわ。辻公、貴方は事の次第を越後の旦那にお知らせするのです。」
辻「親分!オイラも一緒に殴りこむよ!!」
市ヶ谷「ここは小娘の出る幕ではなくってよ!!さっさと越後の旦那にお知らせしてまいりなさい!!」
辻「わかったよ。でも無茶しないで下さいよ親分。」
市ヶ谷「旗本・中江、私の愛馬は・・・凶暴ですわよ。」
辻「そうだ!?縁起担ぎでいつものいきますぜ親分!!・・・・(カチカチ・・・ボォォッ!!」
市ヶ谷「熱いですわぁぁぁぁぁぁ!!!辻公!!!!(ry」

315 :美人名探偵・市ヶ谷麗華・番外編「鬼麗華犯科帳」:2006/12/08(金) 00:22:05 ID:fQOFCha3
成瀬「さぁさぁ中江様、まずは一献。」
中江「成瀬屋、昨日のようなつまらぬ余興はもう見とうないぞ。」
成瀬「わかっております中江様。今日はとびきりの女を用意致しております。さぁさぁ盛り上げとくれ!!」
 成瀬の掛け声とともにうつむき加減な遊女が一人姿を現した。
成瀬「さぁさぁ中江様がご退屈なさっておられる、盛り上げておくれ・・・って・・・誰だ?このババァは!!」
???「ババァ・・・今、言ってはならぬ台詞を言ってしまったようですわね。」
成瀬「!?・・・ハララガルガァラララァアァァ!!??」
 突然、遊女は成瀬の頭を掴むやいなや、そのままタタミに成瀬の頭を叩きつけた。
 グシャリと嫌な音がしたまま成瀬はピクリとも動かなくなった。
中江「成瀬屋!!貴様、何者だ!!」
???「ひとぉぉぉぉぉつ・・・雑魚キャラの台詞は10文字以内。」
中江「????」
???「ふたぁぁぁぁぁつ・・・埼玉を馬鹿にする輩には死あるのみ。」
中江「????」
???「み〜ぃぃぃぃぃつ・・・愚かな庶民は皆、私にひれ伏すのですわ。」
中江「だ・か・ら!何者だ!!!」
市ヶ谷「美人名岡っ引き市ヶ谷麗華、人呼んで・・・鬼麗華参上ですわ!!」
中江「この私を誰だと思ってか!!大老・松永様子飼いの旗本中江であるぞ!」
市ヶ谷「この市ヶ谷麗華を前にすれば松永だろうが森永奈緒美だろうが有象無象にすぎないのですわ!!
    夜鷹のお理沙の無念・・・はらさせてもらいますわ!!」
 そう言うや市ヶ谷は中江を軽々と抱え上げ、火鉢に中に頭から押し込んだ。
中江「!!!!!!!!!・・・・」
市ヶ谷「あの世でお理沙に、その焼けた顔を1000億回下げて詫びることですわね。」

辻「親分〜市ヶ谷の親分!!もうすぐ越後の旦那達がいらっしゃいますぜ!ってなんですこれは?
  血の謝肉祭の後ですか?」
 駆けつけた辻は頭の潰れた成瀬と、火鉢に頭を突っ込んだまま事切れている中江を見て絶句した。
市ヶ谷「辻公、帰りますわよ・・・あとは越後の旦那にお任せしましょう。」
辻「へい・・・あ、親分!!見てください。雪だ雪がふってきたよ!!」
市ヶ谷「この雪がお理沙の無念を少しでも和らげてくれる美しい雪になるでしょうね・・・」

316 :美人名探偵・市ヶ谷麗華:2006/12/08(金) 00:25:36 ID:fQOFCha3
 次回予告
さぁ明日はいよいよ更新日。
控え室に再度、市ヶ谷様は登場するのか?
登場しなかったらサクセス本社への総攻撃作戦「第二次春の日の市ヶ谷作戦」が発動される!?
何気に出番の増えている成瀬もそれなりに活躍予定。
期待してる人がいるかはいざ知らず・・・ついに今シリーズ初の市ヶ谷vs辻のバトルがスタート!?

317 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/08(金) 00:56:16 ID:q9jK4Bpn
森永奈緒美ってw
何でここでヘレンレディが。

318 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/08(金) 01:38:00 ID:T/XgPmSF
>私の愛馬は・・・凶暴ですわよ。
にガンダムX吹いた。


319 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/08(金) 16:29:22 ID:89UfwBD8
「第二次春の日の市ヶ谷作戦」の発動が決定しました。作者の人、頑張って下さい。
しかし市ヶ谷シリーズは細かい小ネタが多いね。

320 :ぽっこり外伝・へべれけ:2006/12/08(金) 21:33:41 ID:qTg85+j2
 今宵も人知れず闘魂女子プロレス寮の傍に屋台が現れた。
 “呑み所・へべれけ”
 今晩のお客は……

社長「……へぇ。何か珍しい雰囲気だね」
六角「いらっしゃい。何にします?」
社長「そうだね……ぬる燗をくれるかな?」
六角「あいよ。ちょっと待っててナ」
 社長はじっと六角の顔を見ている。
六角「……なんです?」
社長「……いや。六角選手って意外と綺麗な顔をしてたんだなぁ、と思って」
六角「そいつぁどうも。――ただ、選手っていうのはやめてくれないかい? 今はしがない呑み屋の店主だからさ」
社長「なるほど。気をつける」
六角「――どうぞ。ぬる燗ね」
社長「ああ、どうも。あちち……」
 軽くお猪口を傾けてから社長は一つ息を吐いた。
社長「……ふぅ。仕事の後の一杯はやっぱり美味い……このまろやかさは……舞姫、かな?」
六角「ええ。お仕事か何かで疲れているように見えたんで……ぬる燗にも合うしね」
社長「へぇ。良く見てるんですね」
六角「仕事だからね」
 そう言いながらツマミの準備をする六角。
社長「――貴女みたいな人が居てくれれば、いいんだろうなぁ」
 思わず菜箸が落ちる。
六角「な、なな、コホン。アタシはその、仕事でこうなだけだって」
社長「そうかな? 姉御肌で頼りになりそうだけど?」
六角「ま、まぁ、確かに姉御肌とかよく言われるけど……」
社長「――ウチのリングに、立ってみない?」
六角「……冗談言わないでくれ。何かを背負うなんてアタシには無理だ」
社長「こう見えても、人を見る目はあるつもりなんだけどな」
六角「……くだらないスカウトなら、帰ってくれるかい?」


321 :ぽっこり外伝・へべれけ:2006/12/08(金) 21:34:29 ID:qTg85+j2
社長「うーん、なら真剣なスカウトじゃ駄目かな?」
六角「……アタシに何を求めてるんだい? 肝心な所でしくじって、逃げ出そうとする選手だよ?」
社長「ああ、そこらへんは大丈夫。逃げようと思ってもウチには強力な門番(グリ)がいて逃げるに逃げれないだろうから」
六角「下手な拉致よりタチが悪いね。通報していいかい?」
社長「それは困るなぁ。一応代表だから、不祥事は不味いね」
六角「なら、帰りな。悪いけど」
社長「そうするよ。 ……けど、忘れないでほしい。貴女がオリンピックの選考会で見せたローシングルからのフォール。あれは最高だった」
六角「――!?」
社長「あれが元で、怪我をしたとしても。あの時の貴女は間違いなく……俺を魅了した六角葉月選手だったよ」
六角「――帰れ」
 社長はすでに冷め切ったぬる燗をきゅっと飲み干した。
社長「ごちそうさま。 それじゃ、また来るよ」
六角「帰れ! もう、もう二度と来るな!!」
 その晩、六角はまた夢を見た。
 オリンピックの選考会。日本のエースといわれた彼女は当然の如く優勝することを義務付けられていた。
 順調に勝ち進み、オリンピックの参戦権を賭けた最終戦。
 ローシングルからグラウンドに持ち込む必勝のコンビネーションで挑む六角。
 だが――その時……彼女に異変が起こった。一瞬響いたゴムの切れるような音。次いで襲い掛かる激痛。
 歯を食いしばり、必死に相手をフォールして、六角は辛うじて勝利を掴んだ。
 が――
六角『――なん、だって?』
ドクター『葉月君……残念だが、この怪我では五輪は無理だ』
 突然断たれた栄光への道。
アナウンサー『五輪オリンピック確実と言われていた六角葉月選手ですが、怪我の状態が深刻で――』
ファン『六角ー! 怪我なんかしてんじゃねー!』
ファン『お前のせいでメダルが減ったんだぞー!!』
六角『なんで――なんでだよ……アタシは、アタシはこの為だけに頑張ってきたんだ! アタシは、それなのに――なんで』
 最悪の夢。二度と、思い出したくない夢。
 寒いはずなのに、じっとりと寝汗をかいていたようだ。
六角「――糞っ……どうしちまったんだ、アタシは」
 胸の奥に燻っている物が、声を挙げている。苦しい、苦しいと。
 もう一度、夢を掴みたい、と。

322 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/08(金) 23:48:47 ID:67cCsT7h
六角さんに惚れそうです。
なんとかしてください

323 :278:2006/12/09(土) 00:14:18 ID:OXjC7HjX
$貧の脱走 part1of3

早瀬「・・・ギブアップ」
アナウンス「12分30秒、アキレス腱固めで杉浦美月選手の勝利です」

・・・・また負けた。思うように勝ち星を挙げられない。こんな事ではいつまでも前座から抜け出せない。
家族のためとはいえ根性にも限界がある。もうやめてしまおうか。
そんな事を考え、その夜早瀬は寮から姿を消した・・・・。

翌日の早朝、寮の食堂にて。寮住まいのほとんどの人間が顔を揃え、成瀬が入ってきた。
成瀬「おはようさ〜ん。こんな早朝から何の騒ぎや?」
草薙「・・・早瀬さんが脱走しました」
成瀬「それで寮の人間が朝もはよから雁首揃えてるわけやな。最近負けが混んでたしな〜」
村上姉妹「それで悩んで脱走か。ケッ、根性無しめ」
草薙「言っていい事と悪い事が・・・・(ぎろり)」
千春「や・・・やる気か(少々ビビリ気味)」
美月「喧嘩は後にしてください。これから早瀬さんを連れ戻します」
八島「その通りだ。これから美月が説明するからその計画に沿って捜索する」
美月「私の推測では早瀬さんの所持金は僅かです。今の所、そう遠くへは行けないでしょう」
草薙「今の所は?」
美月「寮の近所にはチャレンジメニューを実施している食堂が何軒もあります」
成瀬「逃走資金稼ぎ+体力回復ってわけか」
草薙「時間が経つほどこちらが不利になる・・・・というわけですね」
美月「そういう事です。村上姉妹・草薙先輩・成瀬先輩は食堂周辺を捜索。八島さんは昔の仲間を動員して駅周辺を固めてください」
千秋「そりゃ解ったが橘と富沢はどうした?」
美月「逃げる所を発見して止めようとしましたが、のされて玄関脇に捨ててありました」

324 :278:2006/12/09(土) 00:16:26 ID:OXjC7HjX
$貧の脱走 part2of3
食堂を捜査本部として美月が携帯を前に連絡を待っている。
美月「そろそろ9時・・・・この時間だとメニーズのジャンボピザですか(千秋に電話)」
千秋「こちら千秋・・・・やられた。朝一でピザに挑戦していったそうだ。ちなみに賞金は無しで『完食でタダ』だ」
美月「(地図にバツ印をつける)解りました・・・・(この時間だと・・・)吉田軒の千春さんと合流してください」

吉田軒(ラーメン屋)周辺
早瀬「・・・・まさかこんな早く追手がかかるとは思わなかったな。この時間なら吉田軒が開いてるな」
村上姉妹「いたぞ!!」
早瀬「やばっ!! 連絡される前に・・・・」
村上姉妹「ちょ〜っとこっち来い。悪いようにしねえからよ」
早瀬「これ以上悪い事なんかないわよ!! (千秋に掌打を食らわす)」
千秋「ぐっ・・・・(そのまま気絶、当たり所が悪かったようだ)」
千春「千秋!! てめぇ何をしや・・・・が・・・る(チョークスリーパーで落とされる)」
早瀬「アタシにはもう怖い物なんかないわよ」
村上姉妹に止めの一撃を入れて路地裏に放り込んで店内へ。
早瀬「オカミさ〜ん。チャレンジメニューのジャイアントラーメンおねが〜い」

その後も早瀬の進撃は続き・・・・
成瀬「やられた・・・『中央公園』の七面鳥のロースト丸一匹も間に会わんかった・・・なっ・・・誰や」(通話が途切れる)
美月「村上姉妹に続いて成瀬先輩もリタイアですか。金がかかると身体能力が飛躍的にアップしますねあの人は」
地図上は既にバツ印が描かれている。全てチャレンジメニュー付きの食堂だ。
美月「全滅ですか・・・・あとは草薙先輩が捕まえてくれるのを祈るだけですね」

追い詰めるか草薙。逃げ切るか$貧


325 :278:2006/12/09(土) 00:17:20 ID:OXjC7HjX
$貧の脱走 part3of3
RRRRRR
草薙「こちら草薙、公園通りで早瀬さんを追跡中」
美月「(地図をにらんで)本屋の先の路地に追い込んでください。路地の先はちょっとした広場になっています」
草薙「そこで決着をつけろと?」
美月「ええ、健闘を祈ります」
草薙「了解」
美月(電話を置く)「ふう、しかし早瀬さん、ほぼ人間一人ぶんの量をたいらげてよくこのスピードで走れますね」
考えただけで胸焼けがしてきた美月であった。

早瀬「・・・・しまった、行き止まり」
草薙「観念して戻ってきてください早瀬さん。今なら間に合いますよ」
早瀬「みことちゃん・・・・お言葉は有難いけど、アンタを倒してあたしは沖縄へ帰る!!」
草薙「仕方が無いですね・・・・いきます!」

草薙「くっ・・・・」
何と言うことか早瀬の打撃が草薙を圧倒している。凶暴化して身体能力が跳ね上がっている。
掌打の連発からローキック・ハイキックと試合でやった事もないコンビネーションで草薙を追い詰める。
早瀬「さよなら・・・・みことちゃん。えいやっ!!」(飛び蹴り)
草薙「すいません・・・・・はいやっ!!」(蹴り足をキャッチしそのまま地面に叩きつける)
早瀬「きゅぅぅぅぅぅぅぅ」(気絶)
じーこじーこ(携帯電話をかける(>>283参照))
草薙「こちら草薙、早瀬さんを確保しました」

エピローグ
連れ戻された早瀬は社長にこっぴどく叱られ、ペナルティとして草薙家での一週間の特訓を申し付けられた。
鬼も逃げ出す地獄の特訓で少々性格が歪んだ模様(笑)
特訓の甲斐あってか勝ち星も増え、前座脱出も近い・・・・かもしれない。


326 :278:2006/12/09(土) 00:21:42 ID:OXjC7HjX
六角姐さんのSS読んでてアムドライバーのDVD見返したくなった。
「あるんだよねぇ。一度降りちまったら二度と戻れない場所ってのが」つう台詞がありまして。
ふとその台詞を思い出してしまいました。


327 :278:2006/12/09(土) 00:35:07 ID:N8KWKL7T
しまった$貧の出身佐賀だよ・・・。
沖縄だと思い込んでた(汗)


328 :美人名探偵・市ヶ谷麗華スーパーZ:2006/12/09(土) 01:18:14 ID:BMwAc+J5
 市ヶ谷鉄道・市ヶ谷麗華専用列車「チェルノボーグ」の5.1chスピーカーから
 市ヶ谷麗華作詞・作曲の「春の日の市ヶ谷」が最大出力で放出された時、車内全員に緊張が走った。
霧子「市ヶ谷鉄道警備隊各員に告ぐ!これより『第二次春の日の市ヶ谷作戦』を開始する!!
   これは演習ではない。繰り返す。これは演習ではない!!」
 市ヶ谷親衛隊兼市ヶ谷鉄道運行部長の霧子の号令の元、隊員達は慌ただしく動きだした。
霧子「成瀬!サクセス本部に宣戦布告の放送を流せ!!」
成瀬「ハイル市ヶ谷!!」
 緊張の面持ちの成瀬は外部スピーカーのマイクを手にとった。
成瀬「えぇ〜サクセス本部の愚かな庶民ども!!この麗華様の名曲『春の日の市ヶ谷』が聞こえたか!!
   これが宣戦布告の合図であ〜〜る!!しかし、貴様たち愚かな庶民が逃げ出す時間も与えてやるで!!
   これが市ヶ谷鉄道警備隊のお情けや!!愚かな庶民いうて白旗なんぞ揚げるんやないで!!」
霧子「麗華様、すべて作戦通りに進行しております。ハイル市ヶ谷!!」
市ヶ谷「結構・・・所詮、愚かな庶民にこの市ヶ谷麗華を取り上げるだけの器量はなかったということですわねぇ。」
霧子「嘆かわしいばかりであります。」
市ヶ谷「まったく・・・でもこれからは違いますわよ!この市ヶ谷麗華がサクセスを一から立て直して差し上げますわ。
    霧子さん、市ヶ谷砲の発射準備を・・・」
霧子「ハイル市ヶ谷!!射撃ポイントに到達しだい、市ヶ谷砲発射準備にかかれ!!」
成瀬「!!前方の線路上に障害物!・・・否、人や!!線路上に人がおるで!!あれは・・・辻!?前方にジャリガール出現!」
市ヶ谷「来ましたわねジャリガール・・・でももう遅いですわよ。」

329 :美人名探偵・市ヶ谷麗華スーパーZ:2006/12/09(土) 01:19:57 ID:BMwAc+J5
成瀬「!!??あぁぁぁぁ〜線路がぁ!!あのジャリガール、線路に置石してるで!!このまま突っ込んだら脱線や!!」
柳生「止めさせろ!!麗華様に殺されるぞ!!」
市ヶ谷「チェルノボーグ緊急停止!!!ブースター逆噴射ですわ!!」
 金属を擦る耳障りな音が辺りに轟くとチェルノボーグの巨体は動きを停止した。
市ヶ谷「うぅぅぅ〜報告なさい!!」
霧子「は、ハイル市ヶ谷!!・・・!?麗華様、市ヶ谷砲搭載の八番貨車が脱線!七番、六番、五番貨車も脱線であります!」
成瀬「ジャリガールが零号車に投石しとるで!!」
市ヶ谷「ジャリガァァァァァァァァ〜〜〜〜ルゥゥゥゥゥ〜〜〜!!!」
 これまで見せたことのない鬼の形相の市ヶ谷はハッチをこじ開けると外へ飛び出し、辻の元へ一直線にかけだした。
辻「市ヶ谷のオバチャン!!もうこんなことは止めてよ!!」
市ヶ谷「ジャリガール!!貴方という人は!!!なんということをしてくれたのです!!」
辻「何さ!!オバチャンが勝手にボクに嫉妬してただけじゃん!!それに控え室で榎本さんといい雰囲気だったじゃん!!」
市ヶ谷「そんなことはどうでもいいのです!!貴方はこの私があれほど『黄色はともかく赤信号を無視するな』とか
   『踏み切りを渡る時は左右の確認をしてから』といった社会のルールを教えて差し上げたのに!!
    なんです!線路のど真ん中で仁王立ちとは!!それだけでは飽き足らず線路に置石など言語道断!!
    このチェルノボーグだからよかったものを、これが埼京線だったらどうなっていたと思ってるんですの!!
    あわや大惨事ですわよ!!これまで親代わりとして幼稚園から育ててきてあげた私の気持ちをなんだとお思いですの!!」
柳生「・・・なんか論点がずれてるような気が・・・」
成瀬「言うな・・・やっぱりこういう展開になる思うとったで・・・」

330 :美人名探偵・市ヶ谷麗華スーパーZ:2006/12/09(土) 01:21:12 ID:BMwAc+J5
市ヶ谷「御覧なさい!あの脱線した貨車を!!あの中にも我が市ヶ谷鉄道の職員達がいるのです!このような事態を引き起こして
    おいて人気がどうだのこうだのと!!貴方のような悪いジャリガールはこうですわ!!!」
 市ヶ谷のゲンコツが辻の頭に炸裂!
辻「うぅぅぅ・・・痛いよぉ〜でもゴメンナサイ。」
市ヶ谷「わかればいいのです・・・これに懲りてこのようなイタズラは二度としてはなりませんわよ!!いいですわね!!」
辻「うん。わかったよ市ヶ谷のオバチャン。」
霧子「あのぅ・・・麗華様、『第二次春の日の市ヶ谷作戦』はどうなるのでありましょうか?」
市ヶ谷「市ヶ谷砲があのありさまではいたしかたありません・・・ここは名誉ある撤退ですわよ!」
霧子「ハイル市ヶ谷!!」
市ヶ谷「ジャリガールもいらっしゃい!やはり貴方のような幼稚園児は他人には任せられません!この美人名探偵市ヶ谷麗華が
    基礎の基礎からレディとしての心得をあらためて伝授して差し上げますわ!!」
辻「わかったよ市ヶ谷のオバチャン、あらためてよろしくね!」
成瀬「・・・で、どうするん?」
柳生「・・・私に聞くな。」
成瀬「再就職先探すかいな・・・人気底辺娘作者はん、また拾うてくれへんかなぁ・・・ここにいたら命がいくつあっても足りんよって」
柳生「私はともかくお前はこのシリーズで三回くらい殺されてるんじゃないか?」
市ヶ谷「さぁ帰りますわよ春日部に!!明日からまたこの美人名探偵市ヶ谷麗華を幾多の難事件が待ち構えているに違いありませんわ!!」
 市ヶ谷と辻のバックの夕日がなぜか目に染みる成瀬と柳生であった。

331 :ぽっこり外伝・へべれけ:2006/12/09(土) 22:42:42 ID:3s4Sc9Ro
感想をくれた皆様dクス。
感想もらえるとモチベーションがグイグイグイっと上がって……感謝感激雨霰でやす。そして職人さんの力作を読んで――オイの気迫も葛城さん上りでやんす!

 ――ぽっこり外伝外伝・音速女とぽっこり妊婦――
 龍子&社長の部屋に、この日珍客が舞い込んだ。
龍子「……で。なんでお前はここで和んでるんだ?」
ソニ「だって、龍子ちゃんのお腹、ぽっこりしてて気持ちいいさね」
龍子「……#」
ソニ「……この中に、赤ちゃんが――うんにゃ、人間がいるだなんてちょっと不思議だぉ」
龍子「……ふー。だからってそんなに頬ずりされても困るんだが」
ソニ「あかちゃーん。聞こえるかぉ?」
龍子「……聞こえるわけないだろう? まだ三ヶ月なんだから」
ソニ「うきゅー……」
 龍子が徐にソニの頭を撫で始める。
ソニ「うきゅー……くすくったいぉ」
龍子「……ほら、寝癖ついてるぞ」
ソニ「……龍子ちん。おかーさんみたいだぉ……」
龍子「まぁ、もうじき母親になるからね」
ソニ「……おかーさんになるって、どんなキモチなのん?」
龍子「まだ……わからない。ただ……この子のためなら、きっと私はなんでも出来ると思う」
ソニ「……龍子ちん」
龍子「なんだ?」
ソニ「……あかちゃん、生まれるまででいいから……また、時々頭、撫でてほしいんだぉ……」
龍子「……しょうがないヤツだな」
ソニ「……うきゅー」
 しばらく頭を撫でていてやると、ソニの呼吸が静かに、規則正しくなっていき――
ソニ「……すぅ……すぅ……」
龍子「……すー……すー……」
社長「……起こすのは、可哀想かな」
 社長が部屋に戻ると、まるで親子のように眠る二人がおったそうな。

 ソニのキャラがわからなかったので、心のどこかで母を求めさせてみたんですがドウデショウ?

332 :名探偵香澄・番外編「美人立ち食い師列伝」:2006/12/10(日) 00:18:06 ID:YK5fgebn
 ここは立ち食い蕎麦「小川庵」。蕎麦をすすりながら、過昼時のランチタイムを過ごすサラリーマン達の聖地。
 店長の小川とアルバイト辻香澄は休む間もなく働いていた。
小川「はいコロッケ玉子蕎麦おまちどうさま!香澄ちゃん、仕込みの天麩羅を足しておいてね!」
辻「わかりました。店長!!」
 午後1時をまわり、昼休みのサラリーマン達が引けた後のちょっとした静寂。
 額に汗して働いた後の充実感を二人が味わっているこの時に、あの女は現れた。
小川「いらっしゃいませ!?なんだ・・・あの変な女は!!ドイツに行ったら真っ先に逮捕されそうなホニャララ党親衛隊
   みたいな制服着て、右手には乗馬鞭もってるんだけど・・・お客さんかな?なんかヤバイ人じゃないでしょうね?」
辻「あれは!?・・・店長!!気を付けたほうがいいよ。あれはプロだよ。立ち食いのプロだよ!!」
小川「立ち食いのプロ?いったいそれは?」
辻「立ち食いのプロ・・・通称『立ち食い師』って言われてる連中だよ。店や料理にあぁでもないこうでもないって
  因縁つけてタダで食い逃げしてるプロのことなんだ。あの連中に目を付けられて潰れていったお店は星の数ほど
  あるって話だよ。」
小川「なんですって!?」
辻「それもあのオバチャンは・・・最凶の立ち食い師『おろしサンマ蕎麦のお麗』だよ。」
小川「ど、ど、どうしよう?香澄ちゃん。」
辻「・・・ここはボクに任せてよ。」
小川「任せてって・・・いったいどうするつもりなの?」
辻「ボクは・・・高校生料理人ミス辻っ子・辻香澄だよ!!あんなオバチャンには絶対負けないよ!!」

333 :名探偵香澄・番外編「美人立ち食い師列伝」:2006/12/10(日) 00:18:54 ID:YK5fgebn
お麗「誰かある!!お客様のご登場ですわよ!!注文、よろしくって?」
辻「いらっしゃい!お客さん、ご注文は?」
お麗「あら?この私としたことが来る場所を間違えたようですわね。蕎麦屋に入ったつもりが、幼稚園の
  『よいこのお料理教室』に来てしまいましたわ。」
辻「ボクはもう高校生だよ!それにお前の噂は方々で聞いてるよ。おろしサンマ蕎麦のお麗!!」
お麗「・・・その名を知っているとは・・・そこなジャリガール、貴方もただ者ではありませんわね。」
辻「忘れたとは言わせないよ!10年前の春日部日の出食堂での出来事を・・・」
お麗「・・・・・忘れましたわ。」
辻「ボクはお前のせいで潰された春日部日の出食堂の一人娘・辻香澄だよ!!」
お麗「オーホホホホ!!私のせいで潰れたなんてとんだ言いがかりですわよ!所詮はその程度の食堂だっと言うことですわ!」
辻「強がっていられるのも今のうちだよ!!さぁご注文は?」
お麗「それでは・・・おろしサンマ蕎麦大盛!急いで下さいな。」
辻「おろサン大盛一丁入りました!!」
お麗「この美人立ち食い師『おろしサンマ蕎麦のお麗』こと市ヶ谷麗華の舌を満足させることができるのかしら?」
 『ミス辻っ子・辻香澄』vs『おろしサンマ蕎麦のお麗』の壮絶な戦いの火蓋がきっておろされた。

334 :278:2006/12/10(日) 19:07:11 ID:7zHw8i+Z
狂乱の夜が明けて

某県・「ホテル・ブルース」
大会場での興行が続いた草薙たちは慰安旅行に訪れていた。
宴会で、酔った草薙が村上姉妹を投げ飛ばしたり、真鍋が$貧を脱がせにかかったりもしたが些細なことである(笑)
そんなこんなで酔っ払い共の狂宴もお開きとなり、一夜が明けた・・・・。

601号室(草薙みこと・成瀬唯)
草薙「ふう・・・夕べは少し呑みすぎましたね。頭がガンガンします・・・・なっ!?」
驚くのも無理は無い。一糸纏わぬ全裸だったのだから。
草薙「なっ・・・なっ・・・なんですこれは!?(パニック状態)」
成瀬「お〜 起きたかみこっちゃん。おはようさん。早く服着たほうがええで〜」
草薙「○×☆◎?!」(錯乱状態)
なんと同じベッドに成瀬がいたのである。混乱に止めを刺すように唐突にドアが開く。とっさに草薙は布団の中に潜り込んだ。
橘「おはようごさいま〜す!! 今日も一日頑張りましょう!!」(言うやいなや唐突に部屋を出て行く)
成瀬「朝から元気やな〜。・・・気付いたと思うか?」
そして首を激しく振って否定する草薙にとどめを刺すように成瀬の一言が。
成瀬「みこっちゃん・・・・夕べは凄かったで」
草薙「い・・・一体何が・・・(汗)」

602号室(村上姉妹・真鍋つかさ)
千秋「ふぁ〜〜っ 良く寝た・・・・頭痛てぇ」
千春「(放心状態)キスされた・・・幽霊?・・・王子様?」
真鍋「千春ちゃん、起きてる? ちゅーか幽霊はともかく何故に王子様?」
千秋「姉貴をここまで追い込むとは・・・幽霊恐るべし!」
千春「(立ち直って)論点が違うわボケェェェッ!! 寝てたらいきなりディープキスだぞ」
真鍋「おぉぉ〜っ。で、相手は誰?」
千春「酔っ払ってて覚えてねえ。やりそうな奴は一人心当たりがあるがそいつはここにはいねえ」
千秋「一体何があったんだ・・・・」


335 :278:2006/12/10(日) 19:08:53 ID:7zHw8i+Z
狂乱の夜の真実

成瀬「つまり・・・・こういうこっちゃな」
(回想に入る)前日の宴会で村上姉妹をKOした後、草薙は日本酒をぐいぐいやっていた。
成瀬「少しハイペースやないか、みこっちゃん?」
草薙「美味しいからついつい飲みすぎてしまうんですよ(くぴくぴ)・・・少し熱いですね」(服を脱ぎ始める)
成瀬「(コップを取り上げ)『大丈夫』って言えたら返したるで」
草薙「らいじょうぶ・・・らいじょうぶ〜」
成瀬「こらあかん・・・部屋に戻るで!!」

成瀬「で、部屋に戻るとやな・・・みこっちゃん熱い熱い言うてエアコン操作して何故か室温ガンガン上げて・・・・・
いきなり全部脱いでウチを押し倒したわけや。『あたし・・・・酔ってますかあ〜っ!?』とか言うてな」
草薙「・・・まさか親に言えないような行為を?」
成瀬「安心せえ、ウチもそっちの趣味はあらへん。ベッドに押し倒して胴締めスリーパーに捕らえたまま寝ただけや」
草薙「どっちにしても親には言えません・・・・(赤面)」

一方、村上姉妹はと言うと・・・・
千春「畜生・・・一体誰がキスなんか・・・・」
真鍋「(小声で)まさか・・・アレじゃないよね」
千秋「心当りでもあるのか?」
真鍋「実は千春ちゃん達を部屋に寝かせた後、宴会場に戻ったんだけどすぐお開きになっちゃって」
千春「ふんふん、それで?」
真鍋「部屋に戻って来たんだけど、$貧ちゃんが寝てたから酔った勢いでブチュ〜ッと」
千秋「で、そのまま寝ちまったと・・・・ちょっと待て早瀬は隣の部屋だぞ」
真鍋「あ・・・それでこの部屋に千秋ちゃん達が。・・・・間違えちった・・うふっ(はぁと)」
千春「テメェかぁ〜〜っ!!(怒) 舌まで入れやがって、乙女の純情を踏みにじりやがって」
千秋「乙女ってガラかよ」
千春「やかましい!!」


336 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 17:12:17 ID:I52CDs3/
気を抜くと大量投下されるから困る…





常連SSマダー?

337 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 20:15:22 ID:7NWZ+oIg
某月某日某会場、セミファイナル。
オーガ朝比奈・サキュバス真鍋組vs草薙みこと・ブレード上原組戦
オーガ「オイ、ホントに大丈夫なんだろうな」
真鍋「絶対ききますって、ホラ、来た、タッチタッチ!」
オーガ「チッ、しゃあねえ、やってみるか。」
リングで組み合う草薙と朝比奈。
草薙「なにか小賢しい反則作戦でも相談していたようですが、無駄です」
オーガ「お前さんの弱点を突かせてもらうぜ。真鍋、今だ!」
真鍋「ほいっ、パス!」
リングアナ「あーっと!真鍋から朝比奈に何かが投げられたーっ!これは凶器か!?凶器なのかぁー!」
オーガ「こんなの効くのかよ…まあいい、草薙!これを見やがれ!」
草薙「フォークや栓抜きごときで私を……あ、アレは!」
リングアナ「朝比奈が何かを高々と掲げた!小さい!これはもしや…カメラだ!デジカメだーっ!」
オーガ「食らえ!」
パシャッ!フラッシュが焚かれる。
草薙「くっ!たかが目くらましで私を!」
突然の光に思わず身をかがめる。
オーガ「ただの目くらましではないぜ!そらそら!」
草薙を囲むように左右に激しく動きながらシャッターを押しまくる。
上原「みこと!写真をとっただけだ落ち着け!」
草薙「そ、そうよ、それぐらいなんてことありません!それにそんなに動いてはロクな写真が撮れていないはず!」
オーガ「へっへっへ。そう、写真を撮っただけさ。だがなぁ、完璧な写真を撮ったぜ!見ろ!手ぶれ補正機能とオートフォーカスでバッチリだ!」
カメラをひっくり返してモニターを見せるように突き出す。
草薙もカメラに近づく。
草薙「まさか、そんな……ああっバッチリ写っている!ひぃっ」
朝比奈「それっ!」
草薙の眼前でさらにフラッシュを焚く。
草薙「ううっ!」
光撃に目をやられ、手で顔を覆いよろめく。
朝比奈「古いカメラしか知らないようだな。もちろん今のも接写モードでしっかり撮れたぜ。ふむふむ、そばかすがあるな。勿論これもレタッチ機能で後で修正しといてやるぜ!」
草薙「あああああっ!」
よろけたままロープにもたれる。

338 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 20:16:16 ID:7NWZ+oIg
上原「いかん!みこと、タッチだ!」
草薙「上原さん、ダメです…このままでは私はカメラに負けてしまう…いくら機械が苦手でもこんなふざけた作戦に屈するわけにはいきません!」
リングアナ「おーっと!草薙ファイティングポーズをとった!」
パシャッ!
草薙「さあ!正々堂々かかってきなさい!」
朝比奈「威勢がいい事だな…だがこれを聞いても立っていられるか?」
草薙「聞く…?」
カメラ「さあ!正々堂々かかってきなさい!」
草薙「…っ!」
思わず膝を崩しその場にへたりこんだ。
朝比奈「そうだよ!最近のカメラは録音も出来るんだよ!どうやらそうとうショックを受けたようだな。オイ、真鍋!持ってろ!」
真鍋「ヤバ…笑いが止まらないwwww」
朝比奈「まさかここまで電化製品責めが効くとはな。よーしトドメだ!」
草薙「カメラさえなければ…っ!草薙流兜落とし!」
朝比奈「ぐへぁっ!」
草薙「うっ…まだカメラのダメージが足に…!上原さん頼みます」
上原「おう!」
朝比奈「アホくせ…あと適当にやっとけ」
真鍋「ゲラゲラ……えーっ、上原さんじゃ格が違いすぎ…げふっ」
フライングニールキックが真鍋の顔面を的確に捉える。

結局、その日の試合は上原が真鍋をフォールして決着。
その後、深夜の道場で掃除機とスパーリングをする草薙を見たものがいたそうな…

そして数週間後…
草薙「前回のようには行きません!カメラ対策は既に完成しています」
リングアナ「あーっと!朝比奈が電子レンジに何かを突っ込んだー!これはうどんだ!うどんをレンジで茹でているーっ!」
草薙「ひっ!」

339 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 20:35:44 ID:nwKRDNpF
>>338
待て、そのみことはフレアーや禿社長を越えたぞw

340 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 20:48:20 ID:izisko92
まるでデジカメのCMのようだw

341 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 21:32:52 ID:0A+hQx4X
>>338
昔の人っつうか文明と隔離された人みたいっすね、その草薙は(笑)
自分は「電化製品は知ってるけど使えない人」のイメージでしたが。
(録画予約ができない・携帯でメールが打てないなど)

>>339
禿社長って誰?

342 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 21:37:24 ID:xgfiuWhG
武藤だろ?

343 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 22:36:25 ID:7NWZ+oIg
成瀬「そう、そうや!>>340はんの言うとおりこれは銭になる!」

それから数日後の試合…
成瀬「へっへっへぇ。みこと姐さん、覚悟してもらいますで。」
草薙「二番煎じの家電責めなど…もはや効きません!」
成瀬「それはこれを見てから言うてくれ!えっと…ゴソゴソ…あ、ズレとる…」
成瀬は自分の体をまさぐり始め、レオタードの下の方からなにやら棒状の物を取り出した。
成瀬「ん…よっと!どうやぁ!これがなにか分かるか!?」
草薙「さあ…何かしらね。」
涼しげな顔で成瀬を見る草薙。
成瀬「ふっふっふ。よぉーく聞き。これは最新型のハンディマッサージ機や!ホニャララ電気で4980円で公表発売中や!通販もやっとるで!」
草薙「言いたい事はそれだけですか?」
成瀬「う、今回はやけに冷静やな…。あ、あるで!言う事!このスイッチで3段階に…あっ、何すんねん!」
成瀬からマッサージ機を奪い取る草薙。
草薙「揉み、叩き、指圧…」
ブブブブブ。振動音と共に成瀬ににじり寄る。
成瀬「か、返せ!店からの借り物なんや!」
草薙「人体で最も効く場所は…」
成瀬「ひぃっ!」
思わず胸と股間を手で押さえる。
草薙「ここっ!」
成瀬「う゛あああああぁぁぁぁ」
マッサージ機は頚椎に押し当てられていた。
振動にあわせて鳴瀬が声を漏らす。
試合結果は言うまでもない。
試合後のインタビュー。
アナ「まさかの家電責め返しでしたが、草薙さんでもマッサージ機は単純でしたか?」
草薙「いいえ、事前に準備できていなければあそこまで対応出来てはいなかったでしょう。社長とのあんま機特訓で全身に振動を叩きこんだことが功を奏しました。」

龍子・南・フレイア他多数「な、なんだってー!」
草薙の社長とのバイブ特訓発言により、未曾有の大抗争の火蓋が切って落とされたのだった…

344 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 23:23:55 ID:U5tANEfa
ある日の寮の一室での出来事。

「ふう。富沢さんも永原さんも、こんなに散らかして・・・」
部屋の掃除中、うっかりビデオデッキのリモコンを踏みつけてしまうみこと。
踏み押されたボタンに反応し、テレビの上に乗ったビデオデッキが唸りを上げてテープの巻き戻しを始めた。

ウィイイイイイイイ

突然鳴り始めた異音に凍りつく。
みこと「(ビクッ!)な、なに?一体何が!?」

ウィイイイイイイイイイイイイン

みこと「・・・・・・・・壊れた・・・?」
顔面の血の気が引いていくのを感じる。
みこと「あ、ああ・・・ど、どうしましょう!?」
オロオロしたところで、異常音は止まる気配もない。
ふと、今しがた踏みつけてしまった棒状の機械の存在に気がつき拾い上げる。
みこと「これは確か、『りもこん』とかいうもの・・・もしかしてこれのせいで?」
しばし思案するも、機械に疎いみことには使い方が思いつかない。
その間も止まらず鳴り続ける音に、次第に焦りを覚え始める。

345 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 23:25:29 ID:U5tANEfa
このままでは、富沢さんの大事な機械が壊れてしまう!
追い詰められたみことの思考回路がショートしていく。
(何とかしなきゃ―――そうだ、富沢さんがこの『りもこん』を
どんな風に使っていたかを思い出せば・・・確か、これをあの「箱」に向けて・・・よし!)

みこと「えいっ!えいっ!」
こうやって、この『りもこん』を通して念を送れば―――
そんなみことの思惑と必死の願いも空しく、異常音を発し続けるビデオデッキ。

ウィイイイイイイイイイイイイン

みこと「ど、どうして?なんで止まってくれないの?」
焦りが冷静な思考能力を奪い去り、みことの機械に対する偏見がフル回転する。
みこと「あああ、このままでは 爆 発 しちゃう!お願い、止まって!」
完全に錯乱したアナログ巫女を止める者は誰もいない。
寮の平和と尊い人命を守るべく、ありったけの念を叩きつけるかのように、
ビデオデッキに向かってブンブンと一心不乱にリモコンを振りはじめる。
みこと「止まって!止まって!お願い!止まって!―――あっ」

つるっ。

ガツン!





346 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/11(月) 23:26:48 ID:U5tANEfa

数分後、買い物帰りの富沢と永原が寮に戻ってきた。

富沢「へへー!ついに買っちゃったよ新天堂『Wee』!」
永原「リモコンがすっぽ抜けてテレビ画面を割っちゃわないように気をつけなきゃね!」
富沢「まさか〜!そんなのそうそう起こるわけないじゃ〜ん!平気平気!」
(ガチャ)
富沢「みこっちゃん、ただいまー・・・ってええええええぇええぇええ!!?」
永原「うわー・・・みことちゃん、流行の最先端・・・」

そこには、無残にヒビ割れたテレビ画面と先端の砕けたビデオデッキのリモコン、
そして座り込んで泣きじゃくるみことの姿があった。
みこと「ごめんなさい・・・ごめんなさい・・・」

その後、みことがテレビを弁償させられ、
件のゲーム機にも一切触らせてもらえなかったのは言うまでも無い。おしまい

347 :名探偵香澄・番外編「美人立ち食い師列伝」:2006/12/12(火) 00:45:25 ID:nPRSE3LZ
お麗「さぁさぁ慌ててくださいな・・・私は気が短いんですのよ!」
辻「・・・」
 お麗の挑発に乗ることなく、ネタケースからサンマの蒲焼を取り出す辻。
お麗「オーホホホホホ!そんな出来合いのサンマの蒲焼でこの私の舌を満足させられると思って?」
辻「料理は素材だけじゃないんだよ!」
 と言うやサンマの蒲焼を炭火で焙る辻。
お麗「なんと!?二度焙り!!ジャリガール・・・やりますわね!」
辻「こんなのは序の口だよ!!」
 今度は蕎麦を一掴みするや、笊に入れサッと湯に入れる。
辻「だるまさんが転んだ。だるまさんが転んだ。だるまさんが転んだ・・・っと!!」
 呪文のような言葉をつぶやきながら湯から笊を引き上げると準備してあった器にさっと盛り付ける。
 そしてすかさず薬味ととある物体をのせると元気よく器をお麗に差し出した。
辻「おろしサンマ蕎麦大盛、お待ちどうさま!!」
お麗「・・・46秒。あと4秒遅かったら立ち食い蕎麦失格でしたのに・・・残念ですわ。」
辻「さぁ!ボクのお蕎麦を食べてよ!!」
お麗「言われるまでもありませんことよ・・・って、なんですのこれは!!私はおろしサンマ蕎麦を注文したんですのよ!
   この器にはサンマの蒲焼はありこそすれ、おろしがないではありませんか!!サンマと言えば大根おろしという
   常識を無視するとは・・・許せませんわ!!」
辻「よく見てみなよ・・・そのお蕎麦を!!」
お麗「???なんですのこの黒くて丸い物体は・・・!?これは海苔ですわね!!何かを包み込んだ海苔ですわ!」

348 :名探偵香澄・番外編「美人立ち食い師列伝」:2006/12/12(火) 00:46:14 ID:nPRSE3LZ
辻「箸でその海苔を突っついてごらんよ!」
お麗「(つんつん)・・・!!こ、これは!?海苔の中からおろしが!!おろしが現われましたわ!!」
辻「名づけておろし包み海苔!さぁ食べてご覧よ!!」
お麗「(ずずずぅぅ)・・・!?なんですの!!この海苔の風味とおろしのほろ苦さとサンマの蒲焼のハーモニーは!?
   大抵はおろしの苦さが蕎麦を台無しにしてしまうものを・・・それにこのメン汁・・・ジャリガール!
   このメン汁にも何か手を施しましたわね!!・・・否、みなまで言わずとも結構ですわ。
   この『おろしサンマ蕎麦のお麗』の舌を試そうとの腹積もりですわね・・・!?これは!!そうワインですわね!!
   ジャリガール、貴方はこのメン汁の隠し味にワインを入れましたわね!!」
辻「さすがお麗のオバチャン。その通りだよ!!」
お麗「具、蕎麦、メン汁の見事なオーケストラ・・・これは・・・う・ま・い・で・す・わぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
小川「あぁババァのシルエットに日本海の荒波がドッパーンって波打ってる!?それほどまでの味なの・・・」
辻「どう?ボクのお蕎麦は!!」
お麗「おいしゅうございましたわ・・・よもやこのような場末の立ち食い蕎麦屋でこのような味と出会えるとは・・・」
辻「料理は愛情なんだよ!!これに懲りてもう悪どい食い逃げはやめるんだよ!」
お麗「癪ですわねぇ・・・でも今日のところは見逃してさしあげてもよくってよ。」
辻「負け惜しみを!!」
お麗「オーホホホホ!!この程度でこの『おろしサンマ蕎麦のお麗』を倒せるとお思い?それでは失礼致しますわ。」
 と言うとお麗は踵を返して颯爽と立ち去っていった。
小川「あ、お客さん!!」
お麗「いい女は・・・振り向かないものなのですわよ。」
小川「おい!!ババァ待ちやがれ!!代金払え!!480円耳そろえて払いやがれ!!ババァ!待てこらぁぁぁぁぁ!!!」

349 :ぽっこり外伝・へべれけ:2006/12/12(火) 02:22:00 ID:NszlRAqD
ttp://muvluv-alternative.game-server.cc/cgi-bin/suv-up/src/up0047.txt

注・ブララグのパロだす。

350 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/12(火) 09:54:11 ID:ou4g32Yz
なんか、みこと編はチンパンジーに文明の利器を与えてみましょう企画
みたいになってるな

351 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/12(火) 21:02:56 ID:W9h2HfOs
「みことvs文明の利器」な流れでふと浮かんだネタ

成瀬「なんやTVの映りが悪いな〜。そろそろ寿命か〜」
草薙「すうぅぅぅぅっ・・・・はいやっ!!(テレビをぶん殴る)」
成瀬「お〜っ 直った」
草薙「実家で父がよくやってました。今でもテレビには父の手形が付いてますよ」
成瀬「ゴッドハンドなおとんやな〜・・・・まさか他の電化製品にも手形ついてないやろな?」
草薙「家中ついてましたけど。機械というのは叩けば直るのでは?」
成瀬「直らん直らん」
草薙「はあ・・・そうですか。ストーブ(ファンヒーター)止まってますね。ちょっと直してきます」
成瀬「ただの灯油切れや!! 腕まくるな!! 気合入れるな!! 誰かみこっちゃんを止めえ!!(悲鳴)」
草薙「はいやあぁ〜っ!!(ごすっ)」
当然の事ながらファンヒーターは壊れ、草薙と成瀬は新品を買うまでの数日間を凍えながら過ごすハメになった。


>>349
$貧「参りました参りました!! ギブ!ギブ!ギブギブギブ!!」
龍子「何かくれんのか? 『ギブ』だって? くれんのか、くれねえのかどっちだ?」
てなやりとりが脳裏に浮かんだですよ(笑)<ブラクラのネタ



352 :クリスマスイブ争奪戦(石川ルート):2006/12/12(火) 21:21:59 ID:Cre1QvHF
社長「おい、石川。コタツで寝るな。」
石川「うー。むにゅむにゅ。」(寝)
社長「風邪ひくぞー。」(ゆさゆさ)
石川「うーん・・・。ん・・・くー。」(寝)
社長「ダメだ。起きないな。」

社長「しかし幸せそうに寝てやがるな・・・。よし、ここはひとつ」

1・イタズラする 2・トンズラする 3・ハゲズラする

社長「3はないな。1の作戦でいってみよう。」
社長「おーい。起きろー。」(ほっぺをつつく)
ぷにっ。ぷにっ。
社長「(なんかハマるな・・・これ。)んー、起きないなー。」

──社長はおっぱいに目が止まった!

社長「いくらなんでも・・・ここはヤバイかな・・・?」

──よこしまな心があらわれた!
──理性はザキを唱えた!
──呪文は光の壁にはねかえされた!
──理性は死んでしまった!

353 :クリスマスイブ争奪戦(石川ルート):2006/12/12(火) 21:22:44 ID:Cre1QvHF
社長「ここまで起きないなら・・・大丈夫かな・・・」
ぷるん。ぷるん。
社長「(やべぇ、止まらないかも・・・)」
ぷるん。ガシッ!
社長「!!!!!!!」

──社長は手首をつかまれた!

石川「しゃちょ〜?なにしてるんですか〜?」(怒)
社長「これはだな・・・その・・・あれだ!」
石川「他に言うことはないんですか〜?」(怒)
社長「本当にごめん!!何でもするから許してください!!」
石川「本当になんでもするんですか〜??」(怒)
社長「信じてくれ!頼む!この通り!」

──石川はつかんだ手首を離した!

石川「24日にデートしてくれたら考えてもいいですよ〜?」
社長「・・・は?」
石川「・・・やっぱりイヤなんですね〜?龍子さんに言っちゃおうかな。」
社長「ちょっと待て!!イヤとは言ってないぞ!(龍子はマズイ!)」
石川「じゃあ、いいんですね〜?どうなっても知りませんよ〜?」
社長「(どうしろって言うんだ〜!!)」

── 一方その頃、物陰で成り行きを見ている一人の女性がいた!
霧子「この泥棒牛・・・っ。」

──つづかない(たぶん)

354 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/13(水) 20:03:52 ID:rRLUSSUU
24日の社長のお昼は石川さんのお弁当だな

355 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/13(水) 20:55:00 ID:f8fw2EZ4
もしレッスルの世界が年俸制だったら・・・

契約更改シーズンで

南さんの場合(人気投票2冠で出来高ボーナス)
お金じゃないけど・・・ありがとう。

$貧の場合(ネタキャラとしての活躍が評価され大幅増)
えーっ!あたしこんなにもらっちゃっていいんですかー?

成瀬の場合(6000円w)
リアルに明日からどないしよう・・・


356 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/13(水) 21:29:12 ID:JqW3B+Vp
みことの場合(普通に人気あって高年俸をキープ)
最近はネタキャラの面も出てきてる気もするが(笑)

>>355
>成瀬の場合(6000円w)
>リアルに明日からどないしよう・・・
そのぶんはバイトで稼いでどうにかしのぐと(笑)
ここのSSで地味に出演増えてるし。



357 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/13(水) 21:58:07 ID:O9yFy2xf
〜中森あずみとなんかむさ苦しいイキモノたち〜 第一話

某日、某所、某プロレス団体の練習場、少し顔をしかめながら社長を呼ぶ声があった

中森「・・・・・・・・社長・・・・」
社長「どうしたあずみ?」
中森「いや、その、どうしたというか・・・・・・本気ですか?」
社長「しょうがないだろ。霧島が海外へ移籍した今、あいつらをまとめられるのはお前くらいしかいないんだから」
中森「ですが・・・・」
社長「それにな、あずみ。俺は最初からこの組み合わせが一番お前が輝けると思っていたんだよ」
金井「あー!社長、私にも同じこと言ってたでしよぉ!!」
社長「なっ!」
保科「私もー、そう言われてー、金井さんと組めって言われましたー」
柳生「そう言えば、確かこの前も神威'(ライラ)に同じ様なことを言っていたな。アイドルとして榎本とどうのと」
真鍋「社長も無謀なのよねぇ〜、アイツにアイドルレスラーが務まる訳ないじゃん!ていうか、何で私じゃないの?ねぇ?!」
葛城「というか、ほとんどの選手に言っているようだな。・・・・・・・・くだらん世辞だ」
金井「みんなに言ってたなんてひっどぉーいよぉ!私のこと真剣に考えてくれてるのかと思ったのに・・・・」
千秋「お前と保科の場合は、他のレスラーの足引っ張ってるだけの役立たずコンビでお似合いじゃねーかよ!」
金井「なによぉ!万年前座の大馬鹿村上姉妹に言われたくはないわよっ!」
千春「んだとコラァ?マジ調子コイてっとシメるぞ?あ?」

358 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/13(水) 22:01:10 ID:O9yFy2xf
続き

キレた千秋が金井の胸倉を掴み上げ、金井が泣き叫んだその時、猛烈な音を上げて盛大に扉が吹き飛んだ
冬だというのに、まるでサウナのように蒸し暑くなる練習場。そして漂う汗の匂い
塊からはもくもくと湯気が天井目掛けて立ち昇っている
社長「おぉ!やっと来たか!実は話があry」
そう言ってその塊に近づいた社長であったが、次の瞬間、また別の塊が勢いよく練習場に駆け込んできた
鈍い音と共に社長に襲い掛かる容赦ない衝撃と痛み。そして微かな快感
そして鼻血を撒き散らしながら社長は遥か彼方へ飛ばされていった。目を瞑り合掌する一同

???「へっ、まだまだ甘い!これで1345勝、1344分けで私の勝ちってことになるな!」
???「卑怯ッス!自分が迷子の母親を探している間に先に行くなんて!」
???「バーカーヤーロォー!!本当なら勝負を途中で投げ出した時点で負けなんだぜ?!」
???「でも・・・自分、困ってる人は助けろって、親に教えられましたから。だから見捨てるなんてできないッスよ!」
???「けっ、お前のその優しさ・・・・・・負けたぜ!なんだよ、今日も引き分けちまったなぁ」

照れ臭そうに顔をかくピンク髪の体格のいい女。そして「せ、せぇんぷああぁぁぁぁぁいいいっ!!」感極まって泣きながら抱きつく黒髪の少女
あぁ、なんてアホ臭い光景なんだろう。心の底からそう思う中森あずみとその他選手たち
こうして中森あずみの忘れられない暑苦しい冬が、今、始まろうとしていたのでした (ナレーターbyノエル)

359 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/13(水) 23:06:58 ID:dvxfYLFD
この前さ、各選手のファンクラブが発足したって聞いたから即入会したんだよ。
選手によって年会費が結構違っていて、平均すれば3000円ぐらいなんだけど、
4つのクラブに入会したからかなりの出費だったなあ。
で、この前会報とグッズが届いたんだ。
ビューティ市ヶ谷ファンクラブ「JFI(ジャパン・ファンクラブ・オブ・イチガヤらしい)」
は年会費1000円。
一番安いけど、小包いっぱいに額縁に飾られた御真影とか市ヶ谷語録とか
10巻セットのDVDとかが詰まっていてすげえお徳。
晩餐会のチケットもついてきた。
フォクシー真帆ファンクラブ「らぶりーまほ」は年会費3000円。
フォクシーから手書きで毎月手紙が来るって聞いててすげえ楽しみにしてたんだけど、
封筒の中に引っ掻き傷のある枯葉と何かの木の実しか入ってなかった。郵便事故かな?
富沢レイファンクラブ「富沢会」
年会費6000円。
ちょっと高めだけどここはいいよ!
レイちゃんのコスプレ写真集が年4回届くんだ。
ただ、他のファンクラブと違って会費を郵便小為替で支払ったり、
申込の際に受け取り先を書いた宛名シールを同封して送らないといけなかったりと面倒。
で、問題はドルフィン早瀬ファンクラブ「いるかくらぶ」なんだよ。
年会費2000円。ちょっと安いと思うだろ?
ただ、会報はチラシの裏に印刷されているんだ。
そしてそれを入れる封筒もチラシを折って糊付けしたものだったんだ。
生写真つき!って宣伝してあったけど、入っていたのは16分割のプリクラを
切って入れてあるだけだったし。あれじゃあ詐欺だよ。
多分プリクラもダイソーとかの100円ショップで撮ったやつだと思う。


360 :名探偵香澄Refrain:2006/12/14(木) 00:06:58 ID:16PdV27p
 埼玉県春日部市「市ヶ谷探偵事務所」
辻「ネェネェ市ヶ谷のオバチャン!」
市ヶ谷「このシチュエーションは久方ぶりですから気合を入れていきますわよ!!
    このスカポラチンキなジャリガール!!!
    今日という今日はドラクエに裏切られたPS3のブルーレイが本当にブルーかどうか24時間見守る仕事
    をした後、近くて遠い国に歩いて転売する刑に処してさしあげますわよ!!」
辻「まぁまぁ・・・ところでさ、>>359にあるファンクラブなんて何時の間に作ったのさ?」
市ヶ谷「オーホホホホホ!何を今更な下賎なジャリガールですこと。愚かな庶民の皆さんに少しでも
    生きる希望を持たせてあげようと結成したのですわよ。」
辻「ふぅ〜ん・・・でもさ、オバチャンにしちゃ入会金1000円ってのはお安くしてない?」
市ヶ谷「何を言ってるんですの、このアカポンタンなジャリガールは・・・埼玉在住の貴族階級の皆さん
    相手ならともかく、愚かな庶民の皆さんに少しでも喜んでいただこうという私のマリアナ海溝
    よりも深く、キラウエア火山よりも暖かな私の寛大な心がそうさせたのですわ。」
辻「特典の『市ヶ谷語録』ってのは・・・なんとなく想像つくんだけど。」
市ヶ谷「厳しい世の荒波を生き抜く為の私からのささやか言葉を綴ったのですわ。」
辻「どうせ・・・『私の愛馬は凶暴ですわよ!』とか『埼玉を馬鹿にする輩は死あるのみ!』とか
 『う、動け!!なぜ動かないんですの!?』とかなんでしょ?」

361 :名探偵香澄Refrain:2006/12/14(木) 00:07:40 ID:16PdV27p
市ヶ谷「ジャリガール・・・また野原みさえ女史直伝のゲンコツを食らいたいんですの?」
辻「・・・あ!このDVD10巻セットってのは、よくあるグラビアアイドルさんみたいなやつなんでしょ?」
市ヶ谷「オーホホホホホ!!そこいらの愚かなグラビアアイドルごときと一緒にされては迷惑千万ですわ!
    来年のブルーリボン賞受賞確実との噂のある素晴らしいDVDなのですわよ!」
辻「・・・ブルーリボン賞って、随分スケールの小さいDVDだね(ボソリ」
市ヶ谷「三十路過ぎので無い胸を寄せて上げてらっしゃる愚かな方々とは違いますわよ!神から授かった
    この天然の芸術とも言うべき私の完璧な身体を見ることで、愚かな庶民の皆さんの生きる希望が
    湧いてくるかと思うと・・・あぁぁこれはまさに世界規模の偉業ですわね。」
    あぁ、そうでしたわ!忘れるところでした。この場を借りて告知をさせて頂きますわ。
    愚かな庶民の皆さぁぁ〜ん!現在、『市ヶ谷鉄道』では優秀な職員を募集中ですわよ!『電車でGO!』が
    出きれば誰でも出来る簡単な仕事ですわよ!鉄道運行に興味の無い貴方は『市ヶ谷鉄道警備隊』はいかがかしら?
    弱い相手にはトコトン強く出ることの出来る素晴らしいお仕事が貴方を待っておりますわよ!
    私を崇拝し、ひれ伏したいという貴方には『市ヶ谷親衛隊』がオススメですわよ!
    今、採用されると『市ヶ谷印のTシャツ』に私のサインを入れてプレゼントですわ!!
    さぁ迷う暇はなくってよ!そこな貴方達!!すぐに応募するのです!!いいですわね!!」
辻「・・・・・・」

362 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/14(木) 09:53:13 ID:knnsVSfJ
常連陣の投下速度にびびったわけで。そして流れ無視で投下

六角「−−へぇ。生きてたかい。でも…今度は確実に殺してやるよ」(青タイツ)
覚醒$貧「なら――小銭を抱いて溺死なさい」「…別に…あいつを倒しても、いいんでしょ?」(赤いの)
南「…なら…これでサヨナラね。ベルレフォーン!」(台詞思い出せない蛇)
美砂「呪ってやるです! とりあえず片っ端から魔女裁判なのです!」(薄幸)
市ヶ谷「おーほほほほ! …戯れですわ。せいぜい死ぬ気で踊りなさい雑種!」(きんぴか)
グリ「グリィィィィィィ!」(馬坂)
柳生「…ふ。無理矢理起こされて来てみれば…なるほど。面白い」(侍繋がり)
$貧「私…お金持ちになりたいんです」(正義君)
むとめ「…葵。はっきり言って貴女の作ったこれ…異常よ」(あかいあくま)
千秋(今日は私が作った御飯を姉きが残した。いつか×したいと思う)
千春「ひ、ひぃぃ!? 千秋に殺されちまう! 助けろよ早瀬!」
ゆっこ「…やっぱりカレーはCoCo壱ね…」(麻婆)
あずみ「…三段読みでグー! 貰ったッ! じゃーんけーん死ねぇ!」
氷室「…しゅっしゅっ… ? 運命ジャブ…しゅっしゅっ…」(殺戮教師)
来島「…狂いな。グリ山」(白いロリ)



ちだね「問おう。貴女が私の…マ、マスターなの?」

363 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/14(木) 12:34:40 ID:HWEcnHBw
伊達「○月×日 社長が霧子さんと楽しそうに話してた
許せない」
フレイア 「みなさん楽しんでらして?
そう・・・殺すわ」

こうですか、わかりません>_<

364 :ぽっこり外伝・ダンス甲子園:2006/12/14(木) 16:03:48 ID:iiQHiESF
渡辺「うちの団体の知名度アップのために皆でダンス甲子園に出たいと思います」
社長「…わかった。お前に任せて平気だな?」
渡辺「任せてください!」

渡辺「っていうわけで。これから皆のダンスの腕前を見せてもらいます。トップバッター
真鍋!」
真鍋「しょーがないなぁ」(パラパラ披露中)
渡辺「合格! いいよいいよー! 次! みことちゃん!」
草剪「では…」(日本舞踊披露)
渡辺「うーん…磨けばいけるね! 合格! 次! ミシェさん!」
滝「ビューティ! ビューティフルだ!」(歌劇?)
渡辺「…毛色はちがうけど…合格! 明日香さんどうぞ!」
明日香「ええ…これでいいかしら?」(ベリーダンス)
氷室「…運命は…腰」(一緒にベリーダンス)
渡辺「エロッ! 二人ともエロッ! 次、遥ちゃん!」
伊達「あ、あぅ…お、おっひるーやーすみーはうーきうーきうぉっちん…」(例のダンス)
渡辺「わ、上手じゃん! 照れがなくなればいけちゃうね。合格! 次! 葵ちゃん!」
$貧「は…はいっ! 見てください! 瓶が四本も頭にのっちゃいました!」(芸披露)
渡辺「オットセイかッ! おひねりはないよっ」
$貧「そんなげぅっ!?」
龍子「で、でっかいオットセイ捕ったどー!」(真っ赤)
渡辺「恥ずかしいならしないでください! 最後! 真帆ちゃんと真田ちゃん!」
真帆「ごーごーなのだー♪」真田「いぇいいぇいっス!」
渡辺「ダンス嘗めとんか!」

結局、ダンス甲子園には踊れるメンツが出ることになったらしい


っていうか物凄い投下率に驚きを隠せない俺がイル

365 :260:2006/12/14(木) 19:30:32 ID:R8ioTsZ9
菊池出演CM ナショナー社製「ザロック」(蛍光灯)

菊池「はーい、菊池来ましたー」
社長「来たか。実は蛍光灯を買ってきて欲しいんだが」
菊池「タダならお断り」
社長「小遣い出すから」
菊池「じゃ、行きます」
社長「よろしく頼むぞ」

菊池「♪あっかるーいなっしょなー。おじさん!蛍光灯ください!」
店員「今なら『ザロック』がオススメだよ!」
菊池「ザロック?」
店員「『ザロック』は3倍長持ち。全米を照らすほど明るくて
ハンマーで叩いても大丈夫ってシロモノよ!」
菊池「じゃ、それください!」

社長「うおっ!まぶしっ!」
菊池「へっへっへー。惚れた?」
社長「ああ、惚れた惚れた」
菊池「社長ってば正直者ー。私でもかわいく見えちゃうよね!」
社長「ホレボレするな。この蛍光灯は」
菊池「ぐっ!蛍光灯に負けたー!」

366 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/14(木) 19:33:20 ID:OqVhGYns
>>365
(´c_,` )蛍光灯の明るさを味わえ!ってか?

367 :260:2006/12/14(木) 19:36:57 ID:R8ioTsZ9
>>364
龍子いつ出てくるかと思いきや・・・
思わずフイたw

>>354
24日の石川さんのお弁当は箸がありません。
あらかじめご了承くださいw

368 :260:2006/12/14(木) 19:55:21 ID:R8ioTsZ9
>>366
菊池流おんみょーだんを食らえ!かもしれんなぁ・・・。

連書きスマヌ。リロードしたら気が付いたorz

369 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/14(木) 21:09:24 ID:pQf/+chF
クリスマスに騒ぐ草薙ってのが想像できないんでこういうネタをば

クリスマスも近いある日の事
草薙「クリスマス・・・ですか?」
成瀬「そや、家族でパァ〜ッと盛り上がったりプレゼント貰ったりせんかったか?」
草薙「そういう日がある事は知ってましたが・・・・特に何かをしたわけではありませんね」
成瀬「今時珍しいな〜」

成瀬「・・・・ちゅー事や。そこで24日にな・・・・」
真鍋「面白そうだね・・・その話乗った!!」
早瀬「ケーキのほうは、後でちーちゃんのプレゼント買いに行くんでその時注文してきますね」
真鍋「プレゼント交換が楽しみ〜♪」
成瀬「去年お前がウチにくれたのは熱烈なハグだけだったで・・・・」
早瀬「今年は私がディープキスというのはどうでしょう?」
成瀬「せんでいい!! ウチにそっちの趣味はない!!」
早瀬「もちろん冗談ですよ。それじゃこの件はみことちゃんには秘密と言う事で」



370 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/14(木) 21:10:43 ID:pQf/+chF
続き〜

それから数日間
草薙「成瀬さんちょっといいですか?」
成瀬「今急いでるんや、後でな」
草薙「どうも最近疎外感を覚えますね・・・」
等と不信感を覚えつつクリスマスイブを迎えた。

草薙の部屋にて
早瀬「・・・帰ってきましたよ」
成瀬「よし、手筈どおりにな」
真鍋「らじゃーりょーかい」
カチャ・・・ドアが開く・・・今だ!! と3人がタイミングを合わせ
早瀬・真鍋・成瀬「メリークリスマ〜ス!!」
草薙「・・・き」
成瀬「き・・・・?」
草薙「きゃあぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!」

始まりこそ最悪だったものの、四人は楽しいクリスマスを過ごしましたとさ。


海外ドラマでサプライズパーティネタをよく見かけますので投下してみた。
クリスマスではあまりやらん気もするが。

371 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/14(木) 22:47:09 ID:uEN3W09O
>>370
よし。海外ドラマだな。前スレにあったネタ、しかも元ネタがわからん方もいるかもしれんが…

”女子プロレスで鳴らした私たち特攻部隊は、熟女扱いされロリコンどもに逮捕されたが、
控え室を脱出し地下に潜った。
しかし、地下でくすぶってるような私たちじゃあない。
客さえ納得すりゃ金次第でなんでもやってのける色気過多、
男を虜にし、平均バストサイズの底上げをする、
私たち年増野郎Tチーム!
私たちは、ロリコン化が進むレッスルエンジェルスに敢えて挑戦する、
えっちなリングコスチュームの
年増野郎Tチーム!
興奮したい時は、いつでも言ってくれ!”

「私は、リーダーのパンサー理沙子。通称社長の愛人。キャプチュードと誘惑の達人。
私のような色気がなければ、百戦錬磨の年増どものリーダーは務まらないわ。」
「わたしはブレード上原。通称エムサンド。自慢のふとももに、男も女もみんなイチコロさ。ハッタリかまして、倒産から近親相姦まで、何でもやってみせるわ。」
「ミミ吉原、通称『ミミ吉原は俺の嫁』。元空手王者よ。理沙子でもぶんなぐってみせらあ。でも、斎藤だけは勘弁な!」
「あら、お待たせしたかしら。私こそフレイア鏡。通称リングの女王様。ムチの腕は天下一品!SM?ボンデージ?だから何。」

372 :370:2006/12/14(木) 23:21:56 ID:KgZdskmP
>>371
特攻野朗Aチームっすね。
後期加入メンバーもやるとフランキー→市ヶ谷・ストックウェル→カオスってトコかな。
台詞忘れちゃいましたが。


373 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/15(金) 19:42:03 ID:qZsXsIo2
やっぱり感想って大事だよナ

374 :260:2006/12/15(金) 20:09:30 ID:8aPqLGJB
よし、時代は理沙子さんだな。

理沙子出演CM ポンタ・ゴールデンアップル味

3年H組!パンサー先生!!
女生徒A「先生すみません・・・宿題を忘れました・・・」
理沙子先生「あなた、私の授業なめてるの?」
女生徒A「いえ・・・あの・・・その・・・」
理沙子先生「私に口応えするの?なめてるんでしょ?ねぇ?」
女生徒A「なめて・・・ないです・・・ううう・・・」
理沙子先生「泣き真似が上手なのね?でも騙されないわ。許しませんから」

社長くん「先生・・・オレも忘れました・・・」(ガクブル)
理沙子先生「あらぁ〜社長くんもわすれちゃったのぉ〜?」(抱きつく)
社長くん「すみません・・・」(ガクブル)
理沙子先生「いいのよ〜。社長くんなら〜。先生なんでも許しちゃう」(ほおずりする)
社長くん「先生・・・はずかしいです・・・」(ガクブル)
理沙子先生「あらぁ・・・ごめんねぇ〜。じゃあ罰として放課後、社長くんだけ補習ね〜」
社長くん「はい・・・」(ガクブル)
理沙子先生「他の忘れた人は許してあげるわ。授業を始めまーす」(上機嫌)

──放課後
女生徒A「まさに雌豹よね・・・いまごろどうなってるのかな・・・」
女生徒B「社長くん、かわいそう・・・」

A・B「ポンタ!ゴールデンアップル!限定出た!」

375 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/15(金) 20:16:38 ID:qCZ2YGDM
>>374
バブルマン吹いたwwwwwwww

376 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/16(土) 11:12:52 ID:BzeCZvhY
社長「グッズ? 今出しているぬいぐるみの他にか?」
霧子「はい。団体を知ってもらい、かつ収入も得られ、一石二鳥かと」
社長「ふむ…」
霧子「グッズの提案を一部各選手に委ね、ファン垂涎のグッズを作ります」
社長「…よし。グッズ製作を承認する」

大成功例
フォクシー真帆のふかふかしっぽまくら 低反発素材の周りはふかふかな毛で覆われたまくら。フォクシー真帆の並々ならぬ熱意を感じる一品。
フレイア鏡の新ブランド、“フレイア”よりシルバーアクセサリー 派手な印象の彼女からは想像も出来ないようなシックなデザインのアクセ。少しくすんだシルバーが大人な雰囲気を作り上げる。
伊達遥作、きんいろのらいおん 女子プロレスラーの書いた絵本という訳で話題性大。作中の可愛らしい絵は彼女が自分で書いた。
氷室紫月のフォーチュンリング 氷室がデザインした不思議なリング。カップルに人気がある。なんでも幸せになれるそうな。
グリ山さんの癒し系明言カード 「あせらなくって、いいんです。ゆっくり、のんびり、グリグリと」等々、癒される言葉が満載。

成功例
中森あずみの誰でも出来る関節技 中森が丁寧に関節技をレクチャーしてくれるDVD。 ほんのりカメラワークがエロい。
ドルフィン早瀬のがっかり人生劇場 めちゃめちゃ難易度の高いボードゲーム。八割はアンラッキーマスだ。ちなみに会計の八割はドルフィン早瀬選手に寄附されます。
柳生美冬モデル陣羽織り サッカーのユニフォームのように上手く行かなかったが、ファンには嬉しい一品。
武藤めぐみの“むとめ”Tシャツ 前面に大きくむとめと書かれたTシャツ。なぜか裏面にはおかわりと書かれている。
ミミ吉原のあったか靴下 非常に温かい靴下だが…ミミさんはあまり関係ないような気もしないでもない。

377 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/16(土) 11:14:30 ID:BzeCZvhY
失敗例
パンサー里沙子の東京名器 陳列と同時に撤去されたが…いくつか流出。それはそれはすごいらしい。
サンダー龍子の目覚まし時計 デフォルメされた龍子が時間になると手を振り上げて「とったどー!」と叫ぶ目覚まし時計。目覚めは微妙に悪かったらしい
ノエル白石のガム ノエルが好きな味を混ぜまくった結果生まれたガム。宇宙の味がする。
ミシェール滝のビューティエレクチオンブロマイド 全200種類のブロマイド。あまりにもビューティ。
ちだね作「これが私の黒歴史」 …ファンがむせび泣いた。
市ヶ谷様の胸像 …置けない置けないよ市ヶ谷のオバチャン!

社長「…赤字にならなかったの奇跡だな」
霧子「…」

378 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/16(土) 16:50:16 ID:eQuLREWU
どうしてエレクチオンしないのよ〜!吹いたw

379 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/16(土) 18:49:49 ID:EL6nJwAW
>パンサー里沙子の東京名器
ヤフオクですごい値がつきそうだ・・・

380 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/16(土) 23:17:31 ID:3cUcrXq2
>>376
$貧寄付かYOwドクターペッパー噴いたwwwwww

381 :370:2006/12/17(日) 09:13:18 ID:bnO4Hu9B
美月・南・富沢出演CM 『エレゾッグ』(警備会社)

観客「エレゾッグはどのくらい速いんですか」
美月「私の分析では・・・」

南、富沢にチョークスリーパー
富沢「・・・・きゅう」
一瞬で絞め落とす。

美月「・・・と、このくらい速いです」
観客「おぉ〜〜っ」
ナレーション「エレゾッグは素早く駆けつけます!!」



(収録後)
スタッフ「皆さんお疲れ様でした〜」
美月「お芝居とは言え、富沢さん一瞬で落ちたようにみえますね。何かコツでもあるんでしょうか?」
南「お芝居と言うか・・・・」
スタッフ「おい救急車呼べ!! 急げ!!」
美月「加減抜きで本当に落としたと・・・・(汗)」


382 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/17(日) 14:12:29 ID:nwpHsmXL
>>381
霧子「富沢レイ選手と杉浦美月選手の間に遺恨が発生しました」

383 :ぷろみん:2006/12/17(日) 23:47:37 ID:Gxc5A4Yr
五人「スカウトさーれて、社長だけにーついてーいくー♪」
むとめ「きょうも〜」
$貧「ぬすむー」
六角「たたかう」
ミミ「しめるー」
龍子「そしてぇ、たべぇーられるー♪(社長に)」
五人「いろんなせんしゅがぁ〜、いきてーいるー、このぎょうかいで〜」
むとめ「きょうも〜」
$貧「ぬすむ〜」
六角「たたかう」
ミミ「しめるー」
龍子「そしてぇ〜、たべぇ〜られる〜」
五人「しっぱいしちゃって、いじけてみてー、はげまされてー」
むとめ「きょうも〜」
$貧「ぬすむー」
六角「たたかう」
ミミ「しめるー」
龍子「そしてぇ、たべぇーられるー♪(社長に)」
六角「そろそろ呑んじゃおう〜かな〜」
$貧「お金を貰っちゃおうかな〜なーんてー」
むとめ「嗚呼、嗚呼」
六角「しゃちょーうーにー」
龍子「恋とかー、しーなーがらー」

六角「むすぷろみんはお酒好き♪」
ミミ「ミミぷろみんは網タイツ♪」
むとめ「めぐぷろみんは“来島さんじゃ勝てない”」
龍子「りゅうぷろみんはぽ、ぽっこりおなか♪」
$貧「どるぷろみんには」
霧子「……注意しろ。ヤツが金庫を狙っている」

  新感覚育成ゲーム“ぷろみん”主題歌・あいのたね。発売決定

384 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/18(月) 00:23:55 ID:BttZceAQ
五人じゃ興行できないっすよ

385 :名探偵香澄・番外編「美人スパイ大作戦」:2006/12/18(月) 02:52:11 ID:ZUKvfc9u
 埼玉県春日部市のとある寿司屋。
板前「へい!いらっしゃい!!お客さん、ご注文は?」
市ヶ谷「イキのいいサンマの焙りが頂けると聞いて参上して差し上げましたわよ。」
板前「・・・イキのいいサンマの焙りですね・・・それなら奥の座敷にご用意してますよ。」
市ヶ谷「ありがとう板さん・・・さっそくご賞味させて頂きますわ。」
板前「今年のサンマは油がのって美味いですよ・・・ちょいと濃すぎる味かもしれませんが・・・」
市ヶ谷「・・・」
 奥の座敷に入るとテーブルの上には一台のノートパソコンが置いてある。
 市ヶ谷は周囲に誰もいないことを再確認するとノートパソコンを起動させた。
 画面にJWIのロゴが表示されると動画データが再生され始めた。
???「おはよう、市ヶ谷君。今回の任務だが、とある女子プロレス団体の内定調査を進めてもらいたい。
    この団体は近年急成長を遂げた団体で国民的人気選手を抱えることでも有名なのだが、その裏では
    社長の独裁的な体制の元、多くの選手達が涙をのんでいるという・・・そこで君達にはこの団体の裏を
    あばき、選手達を救出してもらいたいのだ・・・例にによって君もしくは君のメンバーがいかなる事態に
    なろうとも当局は関知しないからそのつもりで・・・なおディスクは3秒後に消滅する。成功を祈る。」
市ヶ谷「!?ちょいとどういうことですの!!3秒ってこの私が逃げる時間がまったくないではありませんか!!」
 と市ヶ谷が嘆くなかノートパソコンは一瞬で大爆発をした。
 爆風と煙のあとには、黒焦げになり爆発パーマがかかったボロボロの市ヶ谷がたたずんでいた。
市ヶ谷「・・・やっぱりこうなるのですわね・・・(ガクリ」

386 :名探偵香澄・番外編「美人スパイ大作戦」:2006/12/18(月) 02:53:55 ID:ZUKvfc9u
辻「今回の任務は潜入捜査だね市ヶ谷のオバチャン!!」
市ヶ谷「ジャリガール!!いい加減にそのオバチャンを何とかなさい!!いつの間にか私の名前の後に
    オバチャンと付くののデフォになってしまっているではありませんか!!
    そんな悪いジャリガールは春日部在住の最凶主婦野原みさえ女史直伝のゲンコツ5000発の刑ですわよ!」
辻「でもこの女子プロ団体って今、人気なんだよ。こんな悪事を本当に働いてるのかな?」
市ヶ谷「ジャリガール・・・貴方、いつのまにやら『スルー』というオーバースキルを身につけましたわね。
    とにかく指令があった以上、調査しますわよ!埼玉から悪という悪を殲滅するのが私にかせられた使命
    なのですから・・・」
辻「で、どうするのさ?やっぱり新人テストを受けて選手として内定するの?」
市ヶ谷「そんなまどろっこしいことをしていたら猫神事件以上の長編になってしまうではありませんか!
    ここは『美人ジャーナリスト市ヶ谷麗華』とその『へっぽこアシスタントのジャリガール』という設定で
    団体本社に乗り込みますわよ。」
辻「えぇ〜またぁ〜?もういい加減にその美人なんとかとへっぽこアシスタントシリーズは飽きちゃったよ!」
市ヶ谷「お黙り!!この私の神のお情けでこのシリーズにレギュラー出演していられるだけでも有難いと思いなさい!!」
辻「ぶぅ〜」
市ヶ谷「さっさと行きますわよ!ブリュンヒルデ出動ですわ!!この私、市ヶ谷麗華の大活躍を期待している読者様を
    待たせてはなりませんことよ!!あぁ・・・また私の美勇伝に新たな1ページが綴られようとしているのですわね!」
辻「美勇伝って・・・オバチャンのバニーガール姿ってかなり無理があると思うよ。(ボソリ」

387 :370:2006/12/18(月) 19:17:09 ID:L8MHO/Fe
杉浦×富沢の遺恨(原因>>381
美月「どうして私に文句を? 落としたのは南さんですよ」
富沢「アタシが南さんに逆らえる訳ないでしょーが!!(いばりっ!!)」
美月「情けない事を堂々と言いますね」

>>382
何気に八つ当たり的な遺恨ですな(笑)
昔から「富沢は南に逆らえない」イメージが染み付いてるもんで小ネタやってみました。


388 :260:2006/12/18(月) 22:10:26 ID:NUDaZ1+N
ミミ吉原出演CM ポンタ・びりびりグレープフルーツ味

3年M組! 網タイツ先生!!

吉原先生「どうしたの、社長くん・・・悩みがあるって・・・」
社長くん「先生・・・卒業したら結婚してください!!」
吉原先生「えっ・・・、それは本気なの・・・?」
社長くん「本気です!!結婚してください!」
その瞬間、掃除箱やらロッカーやら天井板から男子生徒が多数出てくる!
男生徒A「俺も本気です!!結婚してください!!」
男生徒B「オイラも本気だってーの!」
男生徒C「網タイツ破かせてください!!本気です!!」
生徒全員「ミミ先生!!」

吉原先生「よーし、じゃあ国語のテストで100点取れたら考えてあげる」

男生徒A「75点満点だったな。」
社長くん「あと、あなたのこの設問の解答は×である。○か×か?は反則だろ・・・。」

A・社長「ポンタ!びりびりグレープフルーツ味!」

389 :260:2006/12/18(月) 22:18:09 ID:NUDaZ1+N
>>384
霧子さんがいるジャマイカ
>>387
その遺恨はどうやって解決するんだろうな・・・
一緒にコスさせられるとかでFAかな?

390 :370:2006/12/19(火) 00:04:43 ID:epTJUIzr
美月×富沢の遺恨(解決編)

美月「ここは私に八つ当たりするより直接南さんに復讐するのが建設的かと」
富沢「ソレができればとっくにやってるわよ!! できないからアンタに当ってるんでしょーが」
美月「情けない論法は置いておいて・・・・直接対決だけが復讐ではありません」
富沢「と、言うと?」
美月「(謎の包みを取り出し)お得意のコスプレを上手く使うと言う事で」
富沢「・・・お主もワルよのう」

当初の論点を誤魔化された事にも気付かず納得する富沢であった。
そして数日後、寮に南の「恥ずかしい写真」が出回った・・・・。
腹を抱えて大笑いの村上姉妹&真鍋、顔を赤らめる草薙&$貧と反応も様々であったが。
そして当の南が怒り狂ったのは言うまでもない。

南「富沢・・・ちょ〜っとこっち来る(目が笑ってない)」
富沢「げ!」
南「カツラと化粧でよくも化けたものね。お姉さん感心したわよ」
富沢「・・・・は・・・はははは」
南「ご褒美に愛情のこもった特訓をプレゼント♪」
富沢「助けてぷりーずっ!!」
助ける者などいようはずもなく、その日富沢は徹底的にシゴかれましたとさ。

>>389
富沢の性格的にマトモに試合で決着つうのも想像できないんでこんな形で(笑)
美月の場合口八丁で切り抜けそうな気が。


391 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/19(火) 09:30:03 ID:iuq3/rkY
>>390
俺の南さんが俺以外の前であんなはしたない格好をするとは思わなかったが、
これでエロ本の表紙に合点がいったよ。

392 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/19(火) 16:23:12 ID:0qjotUn6
>>390
どうせならバニーな罰ゲームに繋げてみるのもヨイかと

393 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/19(火) 20:38:44 ID:ziCHZmOd
>>388
ミミせんせぇぇええええ!!!(*´д`)ハァハァ

394 :370:2006/12/19(火) 22:09:40 ID:xW7zwCbw
遺恨増殖(富沢×美月×南)

特訓中の南×富沢(>>389より)
南「まったく素敵な事を考えたわねえ。お姉さん嬉しくてこんな事したくなっちゃう(ぎゅうぅ〜〜〜っ)」
富沢「あだだだだだ!! アイデア元は美月です!!」
南「あらそう・・・後であの子にも厳しく言っておかないと。ま、それはそれとして(ぎゅうぅ〜〜〜っ)」
富沢「きゅう・・・・(気絶)」

所変わって寮の廊下
草薙「あ、南さん・・・・ぽっ(顔を赤らめる)」
南「アレは偽物!! 美月は何処?」
草薙「さあ・・・・ただ部屋にこんな手紙が」
南「手紙?・・・・・『探さないでください』ですって!?」
早瀬「美月ならさっき玄関の所に・・・・」
最後まで聞かずに南は駆け出す。そして数分後。

南「とっても楽しいイベントだったわ。」
美月「計算外でしたね・・・・こんなに早くバレるなんて」
南「嘘おっしゃい。どうせ富沢が口を割るのも織り込み済みでしょ。」
美月「で、私をどうするつもりです?」
南「今考えるから部屋に戻ってなさい。富沢共々楽しいイベントにするつもりだから(暗い笑み)」


395 :370:2006/12/19(火) 22:10:48 ID:xW7zwCbw
続き〜

社長室にて
社長「これが例の写真か・・・・・ぶ・・ぶははははははははは(大爆笑)」
霧子「(別の写真を見て)ずいぶんとまあ凝った事を」
ちなみに見ている写真は、社長(アニメキャラのコスプレのニセ南)・霧子(エロな格好のニセ南)である。
社長「さてどうしたものか。あの2人と試合させろと南がねじ込んできてるが」
霧子「3WAYマッチで罰ゲーム付きというのが妥当な所かと・・・」
社長「罰ゲームというと・・・・水着剥(ごすっ)なんでもありません、はい」
霧子「発端が発端ですから『負けた選手がコスプレ』ってことで」
社長「何の格好がいいかな・・・・・アニメキャラは富沢がいつもやってるしな」
霧子「それならバニー辺りでいいでしょう」
社長「じゃ、来週の興行のメインでいってみるか」

そして迎えた3WAYマッチ
技術では南に敵わないのが分かっているのでお互いを南に差し出そうとする富沢と美月。
どちらでも良いので隙ができたほうに襲い掛かる南、そこから逃げては最初に戻る二人。
以上のパターンが繰り返され試合はかなりドタバタしたものとなり観客席からは笑い声が響く。
結局の所、三者とも決め手を欠き、結果は時間切れ引き分け。3人揃ってバニー姿になった。
富沢「やっぱりここはセーラー服よねぇ」
美月「あなたがそれをやるとシャレになりません。それより『見ちゃダメ〜っ』とかやらないんですか南さん?」
富沢「ソレは禁句よ(などと言いつつ件のカツラ装備)『どうしても〜っ』」
南「あ・ん・た・ら・はぁぁぁぁぁぁぁっ!!(怒)」

こうして因縁は続くのでありました。

>>392
繋げてみました。
まともにやったら南の圧勝なのでこういうカタチで。


396 :260:2006/12/19(火) 22:12:00 ID:Iotky73X
>>390
美月のせいにして多分遺恨状態のままのような・・・
同じように口八丁で切り抜けることは想像に難くないが。

>>391
多分表のゆっことかもそうで、実はエロ本は富沢レイ写真集なのかも・・・
それで他のレスラーからブーイングを食らうと

397 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/20(水) 10:45:24 ID:QIvUQMep
>実はエロ本は富沢レイ写真集なのかも・・・
(゚Д゚)・・・ それは盲点だった

398 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/20(水) 18:37:30 ID:Ef4TK9Zj
太平洋道場裏、練習をさぼっている成瀬と保科

成瀬「社長おるやん?」
保科「上原さんがどうしたんですか〜?」
成瀬「あれ絶対男やで!」
保科「・・・・どうしたんです〜急に〜?」
成瀬「中性的って言えば聞こえはええかもしれんけどなぁ、要は男顔ってことやんか!」
保科「・・・そういえば給与明細出てましたねぇ〜」
成瀬「ヤツは鬼や!ウチらのことなんかメザシの串ぐらいにしか思てへんのや!」
保科「そうですかぁ〜?新人の割には良かったと思いますけど〜」
成瀬「何言うてんねん!新日なんかウチらの倍はもろてんねんで!?」
保科「・・・藤原さんだけ新日に受かった事、まだ根に持ってるんですか〜?」
成瀬「当たり前や!まったく新日の目も濁っとんで、絶対ウチのが華あんのに!」
保科「唯ちゃん腕立て規定数こなせなかったから〜」
成瀬「しかもあのダボ!『試合に勝ったらゆっこ先輩にステーキおごってもらっちゃったー!』なんてメールしてきとんねん!ウチは毎日A定食じゃーー!!」
保科「メル友なんですね〜」
成瀬「くっそーあの出戻り社長めー、メキシコでおとなしゅう神の使いやっとれっちゅうねん!」
保科「そのおかげで私たちレスラーできるんですし〜・・・なんで私レスラーやってるんでしょ〜?」
成瀬「知るか!とにかくあのオバ・・・いやおっさん!いつかギタンギタンにしたんねん!」
保科「(ビクッ)・・・・でも上原さんかっこいいですよ〜」
成瀬「なんやさっきから社長の肩持ちくさって、こんなとこでおべっか使ってもなんも得せぇへんで!」
保科「えっと〜、後方注意〜」
成瀬「後ろぉ?」
上原「・・・・・」
成瀬「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ちゃうねん」
成瀬「これはマイクパフォーマンスの練習を」
上原「ほぉ〜?つまり今すぐ私とカードを組め、ということかな?」
成瀬「ちゃうねん、ウチ社長のこと好きやで?ホンマ」
上原「そうか、そいつは嬉しい・・・なっ!(グシャア!)」
成瀬「ぎゃあーーー!!」
保科「わぁ、本気の試合でしか見せない上原さんのパイルドライバーです〜」
ベタですんません

399 :370:2006/12/20(水) 23:05:06 ID:44OrmSfu
超人ユウカ

霧子「優香さんに映画出演のオファーが来ています」
優香「どっちの?」
霧子「両方とも」
オーガ「こいつとセットかよ・・・」
優香「こいつ呼ばわりは不愉快ですけど・・・・どんな内容ですか?」
霧子「特撮ヒーロー物ですね」
オーガ「と、なるとアタシが怪人、こいつがヒロインって所か?」
優香「自分の事をよくお分かりですこと」
オーガ「・・・・・殺すぞ」
霧子「そちらは次の試合で存分にやってください。お望みなら金網・チェーンなどのオプションも可」
優香「怖い事をさらりと言わないでください(汗)」
霧子「そちらはともかく、2人とも主役だそうです」
オーガ・優香「?」

で、撮影に入り、さしたるトラブルも無く撮影終了。
2人の撮影が別々に行われ顔を合わせなかったのを不審に思いつつ映画は公開された。

フェンリル軍団にボコボコにのされて息も絶え絶えの優香
優香「動いて! 動いてあたしの体!! ここで動かないとみんな終わっちゃうの!!」
その瞬間、優香の目に異様な光が宿りモーフィング処理で、オーガに変身した。
オーガ「GRRRRRR!!」
オーガがフェンリル軍団を圧倒的パワーで蹴散らし、優香に戻る。
ナレーション「こうして優香は怪物として世間から追われる身となった。超人ユウカの逃亡の旅が今始まったのである」

優香「・・・・何ですかこれは」
オーガ「超人ハ○クかい(汗)」


400 :260:2006/12/21(木) 19:03:17 ID:m/Y2eX9+
ボンバー来島出演CM ポンタ・クラッシュスイカ味

3年F組! 未勝利先生!!

来島先生「今日の体育はソフトボールをするぞ!!」

社長くん「4番〜レフト〜松中〜」(マネをする)
生徒A「社長〜、こんな時に笑わすなよ〜」
来島先生「おい社長!!真面目にやれ!!」
社長くん「すみません・・・」
来島先生「松中は、もっとこうで!こうで!こうだろ!!」(フォーム指導)
全員「おお〜っ!」
来島先生「絶対にホームラン打てよ!絶対だからな!」

──体育後
社長くん「凡退しただけで居残りランニングかよ・・・」
生徒B「なんでフライ捕った俺までランニングなの?」

社長・B「ポンタ!クラッシュスイカ味!!」

社長くん「明日は小笠原にしよう・・・」

401 :400:2006/12/21(木) 19:20:54 ID:m/Y2eX9+
>>398
君がベタなら、漏れはホイホイだな。みなさん本当にすんません。

>>399
ちょっと見たいかも
カーレ○ジャーみたいな扱いかもだが

402 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/21(木) 20:27:31 ID:9N9o5V4K
ファンタネタ俺のストライクゾーンwww

403 :370:2006/12/22(金) 00:17:47 ID:rL6bYNiW
病気の人

寮の一室にて、風邪で寝込んでいる草薙と世話をしている成瀬
成瀬「みこっちゃん、お粥ができたで〜」
草薙「すびばせんねぇ・・・・苦労をかけて」
成瀬「ソレは言わない約束やろ」
こんこん・・・
成瀬「ん・・誰やろ?」
南「やいやいやい!! 今日こそは貸した金を返してもらおうかい」
成瀬「またベタな台詞をかましてくれますね」
南「ベタな会話が聞こえたからね。後は私が代わるからアンタは練習戻りなさい」
成瀬「へ〜い」
南「それとそのお粥も片付けなさい。そんなの食べさせたら余計悪化するわ」
視線の先の『お粥』は色も具も「凄い」代物であった(いろんな意味で)
成瀬「体にええっちゅーてたんやけど・・・・つかさと富沢が」
南「その2人に料理させるのは禁止!! 最低でも美月に聞きなさい」

で、その晩、回復して草薙が目を覚ました。南がベッドにもたれて眠っている。
草薙「だいぶ良くなったようですね。疲れて眠ってしまったのですね」
そう言うと南を横にして毛布をかけてやるのであった。


404 :370:2006/12/22(金) 00:18:44 ID:rL6bYNiW
眠る人

それから数分後、部屋に入ってくる人影が三つ。
成瀬「よう寝てるな〜」
真鍋「これならちょっとやそっとじゃ起きないね〜・・・・うふふふふ(邪悪な笑み)」
富沢「普段の恨み〜」
成瀬「アンタの場合、『自業自得』やろ」
真鍋「ま、それはそれとして滅多に無い機会を活かしましょ♪」

翌朝
草薙「ふう・・・気分爽快です。南さん、おはようござい・・・・・・くくくくくくく(肩を震わせている)」
南「ふぁああああ・・・・おはよう。良くなったみたいだけど少し震えてるわね。今日も休んで寝てなさい」
草薙「はははは・・・・・はい」
南「じゃ、後でまた来るからね」(部屋を出て行く)
草薙「・・・・・自分の姿に気付いてないようですね」

寮の廊下で
南「あ・・・美月、後で草薙にお粥作ってやって」
美月「分かりました・・・・・・ところでその格好は何の冗談ですか?」
南「姿?」
美月「猫耳カチューシャに、額に肉マーク、おまけにミニスカート。誰の仕業かは想像がつきますが」
南「起き抜けでぼ〜っとしてたとは言え・・・・・・・あいつらか」
美月「他にいるとでも?」
駆け出す南を見送って・・・・・実際のところハート型の眼鏡もかけていたのだが気付いた様子はない。
美月「よっぽど疲れていたようですね。よく眠ってましたし・・・・・・バニーのささやかな返礼と思ってもらいましょう」

その後、ジムに3人の悲鳴が響いたのは言うまでも無い・・・・・・。



405 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/23(土) 20:15:40 ID:K+WHG5Mq
浮上

406 :400:2006/12/25(月) 18:41:03 ID:9Nt9nD1s
400「おおそれながら、結婚も最早これまでかと・・・」
社長「援軍はきっと来る!」
400「しかし、社長!」
社長「ジタバタするな!あの者たちは来る!」

♪じたばたするなよ〜 いかず後家たちがく〜るぜ〜

理沙子「結婚して♪」

♪デジカラー 撮れるんDEATH!

407 :400:2006/12/25(月) 18:48:54 ID:9Nt9nD1s
>>370
時代劇好きそうな南さんがちょっと個人的ヒット。

などとレスしてみたが、見る前にdat落ちするかもしれん・・・

408 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/25(月) 19:04:11 ID:tCnYd20Z
午前中
太平洋プロレス女子寮廊下、成瀬があわただしく駆け寄ってくる

成瀬「大変や!ウチの部屋にサンタさんが来とらへん!」
保科「・・・・えっとぉ〜もしかしてぇ〜」
成瀬「アホ、ウチかてサンタの正体ぐらい気付いとるわ、『プレゼント』が来てへんちゅーとんにゃ」
保科「お父さんにお願いしてたんですか〜?」
成瀬「ちゃうちゃう!ボーナスや!24日に出るはずやろ!?まだ振り込まれてへん!」
保科「えっと〜それは〜・・・」
成瀬「キィ〜!許せんあの素人経営社長!薄給の上、ボーナスカットやなんて!」
駆け出す成瀬
保科「ああ〜待ってください〜」

409 :続き:2006/12/25(月) 19:16:33 ID:tCnYd20Z
事務所

成瀬「社長!いくら経営苦しいからってボーナスカットなんて酷すぎるやんか!」
上原「何を言ってるんだお前は」
成瀬「そらウチはまだ新人や、せやけどこの弱小団体で努力してるやないの!」
上原「・・・・・」
保科「えっと〜・・・」
成瀬「社長がワンマンでも、今時流行らんチャリティー興行でも気張ってるやん!」
上原「成瀬」
成瀬「言い訳やったら聞かへんで!きっちり耳そろえて・・・!」
上原「24日は何曜日だ?」
成瀬「昨日って・・・日曜・・・あ」
保科「日曜は銀行はお休みです〜、24日はあくまで予定日で〜・・・やっと言えました〜」
上原「今は何時で練習は何時からだ?」
成瀬「今は8時半で・・・練習は8時・・・・・・ごめんなさい(土下座)」
上原「そしてどこが弱小団体だ?」
成瀬「許してください(ひれ伏して)」
上原「特訓だな」
成瀬「ひぃっ!!」
上原「今日は関節技からの攻防をたたき込んでやろう」
成瀬「イヤやーー!蒲焼きにされてまうーーー!!」
引きずられていく成瀬
保科「唯ちゃん・・・嵐のような人でした〜・・・」
成瀬「過去形にすなーーーー!!」

410 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/25(月) 19:47:47 ID:9Nt9nD1s
>>408
前回に引き続いてイイね。
こんな成瀬でも雇っている上原さんは素人経営社長だなw

411 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/25(月) 20:53:03 ID:sX9pi9ak
>>410
違うよ、たぶん、ここで成瀬辞めさせたら興行がうてないんだよ……きっと。

412 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/25(月) 21:17:53 ID:9Nt9nD1s
>>411
そうかもしれないな・・・。
・・・ひょっとして成瀬に期待しているのか?上原さんは。


413 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/25(月) 21:19:24 ID:9Nt9nD1s
ああっ!sageがsegaになってやがった!
本当にごめんなさい。

414 :名探偵香澄Refrain:2006/12/25(月) 21:27:29 ID:Dj2uMZ00
 埼玉県春日部市「市ヶ谷探偵事務所」
 12月25日の朝、辻香澄は枕元に置いてある1mはあろうかというサンタの長靴と
 その中に詰め込まれているお菓子の山を見て言葉を失った。
辻「・・・・市ヶ谷のオバチャン・・・気持ちは有難いんだけど・・・どうしてピントが10フレームくらいズレてるんだろ。
  あ、なんかカードが添えてある!?」
 カードというにはあまりにも大きいポスターサイズのクリスマスカードには超ミニスカートのサンタ衣装を身にまとい
 やたらと胸を強調した市ヶ谷がグラビアアイドルのようなポーズで写っていた。
辻「オバチャン、紅白にほし○あきが出るって聞いて妙に対抗意識燃やしてたみたいだけど・・・なんか書いてあるな。」
 『今年も決してよいこではなかった貴方ですが、この神よりも慈悲深く、ほし○あきが泣いて逃げ出す完璧なボディー
  を持つこの私が、貴方にメリークリスマスですわ!!オーホホホホホホホホ!! by美人サンタ』
辻「・・・・・オバチャン、やっぱり悔しいんだ。」

 事務所では市ヶ谷が一人、朝の紅茶をすすりながら新聞に目を通していた。
辻「お、おはよう。市ヶ谷のオバチャン。」
市ヶ谷「おはよう・・・・・・(チロリ」
辻『オバチャンの視線が・・・」
辻「あ!!大変だよオバチャン!!今日、目が覚めたらボクの枕元に美人サンタのオネエチャマからの素敵なプレゼントが
  おいえてあったんだよ。ボク、感激に打ち震えて声もでないよぉぉ〜(棒読み」
市ヶ谷「オーホホホホ!それはよかったですわねぇ〜きっとその美人サンタも貴方の喜び様を見て感激していますわよ。」
辻「うん、あんなに沢山のお菓子、ボク食べきれないよ!それにあのカード!ほし○あきなんか目じゃないね!(棒読み」
市ヶ谷「!?あんなメス豚と一緒にされては迷惑千万ですわよ!!」
辻「いや、オバチャンのことじゃなくて美人サンタのオネエチャマのことなんだけど・・・」
市ヶ谷「あ、あら!!そうでしたわね・・・さぁさぁ、さっさと朝食を食べてしまいなさいな。お残しはいけませんわよ。」
辻「はぁ〜い。」
 美人サンタの思惑はともかく、市ヶ谷の心使いがなんとなく嬉しい辻であった。

415 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/25(月) 21:29:03 ID:WMoMedab
>>413
愛してる。
さあ、この黒い物を君にあげよう。

416 :413:2006/12/25(月) 22:08:39 ID:9Nt9nD1s
>>415
石川「黒いゲーム機みたいなものがサンタさんから届いたんですけど〜」
社長「それはメガドライブだ。ムーンウォーカーも入ってるな。やってみれ。」

・・・30分後
石川「助けた子どもたちはどこに行くんでしょうね〜。」
社長「有馬記念」

>>414
やっぱり本家探偵事務所が落ち着くな・・・。
マリアナ海溝よりも深い愛の市ヶ谷のサンタポストカードが地味に欲しいw

417 :370:2006/12/25(月) 22:44:18 ID:BkvWam2U
美月・南出演ドラマ「にじゅうよん」

社長室にて
美月「お呼びですか」
社長「お前と南にドラマ出演のオファーが来て・・・・」
美月「全力でお断りします!!」
社長「えらく速攻で断ったな〜。人気ドラマの「にじゅうよん」だぞ」
美月「私の計算では南さんが絡むとロクな事になりません」
社長「そこをなんとかならんか?(拝むように)」
美月「そこまで言われては・・・・分かりました、受けましょう」

所変わって美月の部屋
美月「・・・受けてはみたもののどうしたものか」
役柄は事件を目撃した秘書(美月)とそれを拉致しようとするテロリストとのことだが、
南が本気で落としにくるのは目に見えている。
美月「手加減は期待できませんし・・・逃げに徹するしかないですね」

そして撮影開始
監督「よ〜し 行くよ。スタート!!」
(パソコンに向かっている美月。その後ろに忍び寄る南)
南「一緒に来てもらいましょうか。嫌だと言っても来てもらうけどね♪(スリーパーの構えに)」
美月「(かわして)お断りです」
南「(小声で)ちょっと!! 段取りと違うじゃない」
美月「・・・・当たり前です。おとなしく落とされる趣味はありませんし」
南「やろうっての?」
美月「徹底的に逃げさせて頂きます」


418 :370:2006/12/25(月) 22:45:38 ID:BkvWam2U
逃げる美月に追う南。2人とも頭が完全に試合モードに切り替わって監督の静止も耳に入っていない。
監督「やれやれ・・・・南嬢の噂は耳にしてましたけど。『本気で落としにかかる』ってのは誇張じゃなさそうですね」
助監督「どうします? 段取り滅茶苦茶ですよ」
監督「ん〜 少し段取り変更ですね。カメラマン、この乱闘も撮っといて」
カメラマン「わかりました〜」

結局この乱闘の画像はそのまま使用された。美月の設定も一部変更(主人公の仲間という事に)された。
ガチンコ勝負がうけたのかまずまずの視聴率をマークしたようである。
そして数日後・・・・・社長室にて
霧子「杉浦さんと南さんに『にじゅうよん』からまた出演のオファーが・・・・」
美月「お断りします!! あんな事を毎回やってたら身がもちません」
霧子「あの回は割と好評だったそうなんですが」
美月「別に私でなくても・・・・・!!(何かひらめいたようである)」

・・・・数分後
成瀬「(こんこん)成瀬入りま〜す。霧子さん何ぞ用でっか〜?」
霧子「あなたにTVドラマの出演のオファーが来ています」
成瀬「よっしゃ〜 これでウチも女優さんの仲間入りや〜。受けたでその話」

南のイケニエに差し出された事を成瀬が知るのは撮影に入った後である(合掌)

419 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/26(火) 04:44:20 ID:W58QQtA6
>>414
俺の実家春日部に事務所構えてる。名字は市川

420 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/26(火) 11:56:16 ID:jBTfmJuG
厳密には市ヶ谷は埼玉でも川口市出身。

421 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/26(火) 12:44:33 ID:fHJ7CrZ7
出身川口で事務所かまえてるのが春日部。
某みさえ女史にゲンコツを直伝してもらったと・・・
それにしてもほしのあきに対抗意識燃やしてるオバチャンがなんか可愛いw

422 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/26(火) 16:15:18 ID:5Fq4REI/
なんでわざわざ交通の便の悪いところに事務所構えてるんだろう。
当人は航空法無視して自家用機で飛んで行くからいいけど
依頼人は春日部まで出るのが大変だ。

423 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/26(火) 16:39:47 ID:fM55zklU
だよな、西川口にでも出張所を出して欲しいよ。
市ヶ谷様と辻ちゃんの写真を看板に出しておけばお客はワンサカやってくるぜ!

424 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/26(火) 17:59:55 ID:SmZ2Co1d
>>422>>423
春日部まで来てくれないような安っぽい依頼はお断りってことじゃないの?
市ヶ谷自体趣味でやってるみたいな雰囲気だし。
客がワンサカ来ても困るんじゃ・・・。

425 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/26(火) 19:45:04 ID:TYX6p96U
そういえば、名探偵シリーズで客の量の描写ってあったっけ?

426 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/26(火) 21:27:35 ID:W58QQtA6
クレヨンしんちゃんのファンだからだよ

427 :名探偵香澄Refrain:2006/12/26(火) 22:18:36 ID:n5V0zjE4
 埼玉県春日部市「市ヶ谷探偵事務所」
辻「オバチャン!!市ヶ谷のオバチャン!!大変だよ!!」
市ヶ谷「ジャリガール!!もう今度という今度の今度は許しませんことよ!!その『オバチャン』を
    いい加減にしないとドラム缶に入れてコンクリ詰めにして近くて遠い国の廃棄物処理船に乗せて旅立たせますわよ!」
辻「それどころじゃないんだよ!この探偵事務所が春日部にあることでちょっとした論争が起きてるんだよ!!」
市ヶ谷「?・・・近々、日本の首都になる予定のこの春日部がどうしたと?」
辻「とりあえずこの上のレスを見てよ!!」
市ヶ谷「・・・・・・・ふぅ〜愚かな庶民の皆さんはこれだからこまりますわ。」
辻「どういう意味なのさ?あんまり言いたい放題言ってるとどっかのゲーム屋の社長みたいにひっそりと名ばかりの会長職に
  更迭されて消え去っちゃうよ。」
市ヶ谷「仕方ありませんわね。皆さんの質問にこのマリアナ海溝よりも深くてキラウエア火山よりも暖かな慈愛を持つ私が答えてあげますわ。
    まず『なんでわざわざ交通の便の悪いところに事務所構えてるんだろう』とのことですが・・・
    この愚か者!!春日部のどこが交通の便が悪いというのです!道路さえ通っていればいいのです!!何より人には
    足という立派な歩行機関があるではありませんか!それを考えれば交通の便の悪いところなどないのですわ!」
辻「オバチャン、このスレ出入り禁止になりたいの?」
市ヶ谷「次・・・『西川口にでも出張所を出して欲しいよ。市ヶ谷様と辻ちゃんの写真を看板に出しておけばお客はワンサカやってくるぜ!』
    このたわけ者!!『市ヶ谷様と辻ちゃんの写真』とは何事です!!宣伝用の看板にこのスカポラチンキなジャリガールなど
    必要ありません!!1000億年はやいですわ!!それと西川口に出張所など必要ありません。なぜならばこの私、
    美人名探偵市ヶ谷麗華があるところ、それがすなわちこの探偵事務所だからですわ!」
辻「オバチャン、言ってる意味がよくわからないし、ありがたい読者様を敵に回しちゃダメだよ。」

428 :名探偵香澄Refrain:2006/12/26(火) 22:19:19 ID:n5V0zjE4
市ヶ谷「次・・・『春日部まで来てくれないような安っぽい依頼はお断りってことじゃないの? 』貴方はよくこのシリーズを
    理解しているようですわね。誉めてさしあげてもよくってよ。」
辻「結局、オバチャンのことを好意的に書いてくれる人はいいんだね。」
市ヶ谷「次・・・『そういえば、名探偵シリーズで客の量の描写ってあったっけ?』貴方、『量より質』という言葉をご存知かしら?
    私のところへ依頼にくる客など量ではないのですわ!この美人名探偵市ヶ谷麗華の華麗なる大活躍が読めるのはこの妄想スレだけですわ!」
辻「ジャンプも最近、そのフレーズ使わなくなったよね。」
市ヶ谷「次・・・『クレヨンしんちゃんのファンだからだよ』貴方には『世の中には知らない事が幸せですわ』という言葉を贈りますわ。」
辻「ホントのことじゃん。埼玉といって真っ先に頭に浮かんだのが春日部だったから春日部に事務所構えたんじゃん。」
市ヶ谷「とにかくですわ!どこに事務所があろうとも事件のほうからやってくるのが、この美人名探偵市ヶ谷麗華に課せられた
    数奇な運命なのですわ・・・それよりジャリガール、大晦日の準備は順調に進んでいるのでしょうね?」
辻「大晦日?年越しのお蕎麦ならもう注文してあるよ。」
市ヶ谷「何を言ってるんですの!!あの毎年の忌まわしいイベント『庶民の赤白歌合戦』を殲滅する作戦ですわよ!」
辻「えぇぇ〜オバチャンがほし○あきさんに嫉妬してるだけじゃん!だいたいオバチャンは毎年『年忘れにっぽんの歌』見てるじゃん!」
市ヶ谷「お黙り!!あのような三十路女に負けてはいられませんわ!!ブリュンヒルデ出動!!直ちにN○Kに直訴しますわよ!
    もし私の要求にこたえられなかったら・・・どうなるかわかってますわね?受信料不払いどころでは済ませませんことよ!!」

429 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/27(水) 00:17:14 ID:4z7pnLlG
西川口=風俗街なわけだが、そこには突っ込まないオバチャンの
中の人は埼玉在住ではないんだろうか

430 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/27(水) 00:29:05 ID:qWhDXomP
西川口は一昨年〜昨年にかけて大規模な手入が何度かあって激減したよ<風俗
今は隣の川口に…って全然レッスルネタじゃないな、スマソ



431 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/27(水) 09:44:01 ID:31fLnubH
埼玉県川口市西川口「イキヶ谷探偵事務所」
客「西川口もすっかり寂れちゃったねえ…おっ、新店かい!
  どれどれ姫のレベルは…熟女とロリっ娘どちらも高いねぇ!
  よしっ、冬のボーナスはここに突っ込むか!」
安永「いらっしゃい」
客「(しまった!あっちのスジの直営店か!?)」
安永「今、二人しか出れないんだけど、どっちにする?」
客「えっと…じゃあこっちの江戸っ子ロリで。」
安永「へい。かしこまりました。ではこちらへ」
客「(わくわく)」
成瀬「まいど!おおきに!」
客「えーっ!」
成瀬「どした?」
客「ふ、ふざけんな全然写真と違うぞ!」
成瀬「あー、ウチ写真うつり悪いからなー」
客「そういう問題じゃねえ!身長が全然違うだろ!お前全然ロリじゃない!つうか関西弁の江戸っ子がどこにいる!チェンジだチェンジ!」
安永「どうしました、お客さん。」
客「え…あの…その…チェ、チェンジとか出来ないかなぁ、って…」
安永「チッ。ブツブツブツブツ……」
客「ヤッベエ、すげえこっち睨んでたよ…。もう一回チェンジとか絶対出来ないな、もう何が来ても我慢するか…熟女の方も巨乳でレベル高かったしな。」
安永「へい、お待たせ。」
中江「いらっしゃいませ。御指名ありがとうございます。」
客「ゲーッ!」
中江「何だ、その態度は。」
客「くぁwせdrftgyふじこlp」

探偵事務所の人、ゴメンナサイ…

432 :みんなのうた:2006/12/27(水) 10:38:17 ID:gw5aCdON
およげあおいちゃん

毎日毎日私はリングの♪
上でけちょんけちょん、嫌になっちゃいます…
ある朝私は、龍子先輩と。喧嘩して、うーみに逃げ込んだんです。
おなかの子供は重いけど…
海の向こうに希望探して♪

ヒール三姉妹

オーガ「いちばん上の長女♪」
真鍋「いちばん下の三女♪」
フレイア「間に挟まれ次女」
三人「ヒール三姉妹♪」
オーガ「妹大好き長女♪」
真鍋「姉さん大好き三女♪」
フレイア「自分が一番次女」
オーガ&真鍋「なっ!?」
フレイア「ヒール三姉妹」
八嶋「こ、今度生まれてくるときもー♪」
真鍋「願いは揃ってこの団体♪」
フレイア「できれば今度は別の軍」
オーガ&真鍋「なぁっ!?」
フレイア「具体的には八嶋グリ」

オーガ&真鍋「…」
フレイア「ヒール、ヒール、ヒール、ヒール、ヒール三姉妹」

433 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/27(水) 19:26:33 ID:zaT5RRqp
>431
一瞬エロパロ板の誤爆と思ったジャマイカww

>492
八嶋グリはどっちが長女なのか。
あとヒール姉妹(リアル)も忘れないで下さい。

434 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/27(水) 20:41:38 ID:TRHVs1JJ
ときに、
おしかりCDVer.レッスルエンジェルス
とか妄想すると幸せになれんかね

435 :370:2006/12/27(水) 23:05:18 ID:tqF7s1Ts
真鍋・成瀬出演CM 『鶴の呼び声』(ドラマDVDボックス)

寮の一室でTVを見ている真鍋と成瀬
司会者「今回は○○女子プロレスの皆さんをお迎えして生中継でお送りします!!」
成瀬「へ〜 ウチの団体か〜。誰が行ってるんやろ?」
真鍋「・・・唯ちゃん唯ちゃん、今思い出したんだけど」
成瀬「何や?」
真鍋「これ、アタシ達も出るはずだった番組」
成瀬「あっ・・・おととい霧子さんが『あさって正午に現地集合』って行ってたやないか!!」
真鍋「何でメモしておかなかったのよ!!」
成瀬「馬鹿にするんやないで!! あの時ジムでみこっちゃんの腕に・・・」
真鍋「(TVを覗き込んで)書いてあるじゃん!! ちゅーか自分の腕に書けっちゅーの」

成瀬「どないするんやどないするんや(パニック状態)」
真鍋「お願い・・・誰か助けて!!」
???「解りました」(声がして時間が巻き戻る)
ナレーション「助けを求める声を聞き鶴は時を逆行する。『鶴の呼び声』DVDボックス好評発売中」


・・・・数日後(CMにあらず)
真鍋「ふぁ〜あ、よく寝たぁ〜。(RRRR)電話・・・誰からだろ」
美月「何時まで待たせるつもりですか? 待ち合わせの時間はとっくに過ぎてますよ」
真鍋「やばっ!!」
美月「忘れてましたね。昨日あれほど『時間厳守』と言っておいたはずですが」
真鍋「どーしよどーしよ!! お願い・・・・誰か助けて」
当然ながら時間は戻らない。


436 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/28(木) 02:04:50 ID:dAFpvIRA
>>434
辻「今日はボク怒るからね!お兄ちゃんのために説教するから!」
こうですかわかりまs(ry

437 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/28(木) 05:13:47 ID:1Y7qCi3d
ジーナ「くすん…どうなっても、知りませんからね…(ノ_・。)」

-間-

越後「言い残す事は、有るか…?」
南「貴方の関節、壊してあげる…」


こうですよね?わかって(ry

438 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/28(木) 07:54:12 ID:xnem8ReZ
メガライトやカオスがでないのはどうしてだぜ?
まあ個人的なナニを言えば
翔子とか志保とかミミさんとかあと真壁も外せないし
鏡や意外と真田もいい感じだろうしああ市ヶ谷を忘れちゃいけな

439 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/28(木) 13:07:43 ID:no8BLXEH
>>434
多分霧子さんのおしかりは真性のハードマゾ以外は凹んだまま立ち上がれないくらいキツいものだと思う。

440 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/28(木) 19:55:51 ID:+zYqomXJ
>>434
多分理沙子さんのおしかりは社長に限り
縮んだまま勃ち上がらないくらいキツイものかもしれない

441 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/28(木) 20:22:32 ID:vVE56Uec
ソフィア「綾ちゃん。関節技がキマラナクテ・・・」
榎本「かんせつわざってなんだろ?まいっか」
榎本「そういうときはこう。決まりんしゃいっ!」くいくいっ
ソフィア「綾ちゃんアリガトウ」


実況「ソフィア選手ボディスラムで倒しておいてアキレス腱固めの体勢かぁー?」
ソフィア「決まりんしゃいっ!」くいくいっ
越後「何やっとるのだおのれは」どかっ
ソフィア「はぐぁっ」
榎本「げんきバクハツぅ?」
ミコル「モロナミンD!」

442 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/28(木) 23:25:32 ID:VMYbMCmX
>ハードマゾ以外は
ハートマン以外には、に見えた。眼科行ってくる。

443 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/29(金) 13:15:09 ID:HP31tR4P
>>442
いや、キミの場合海兵隊に行くべきだ

444 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/29(金) 13:41:05 ID:MXwBhjPv
>>442
うむ、軍曹に鍛えられて来い

445 :370:2006/12/30(土) 00:14:57 ID:TFCbEv9o
外人さんいらっしゃい

RRRR・・・
暮れも押し迫ったとある日、寮の一本の電話がかかってくる。
草薙「もしもし」
???「ハッピーニューイヤー」
草薙「その声はカレンさんですね。まだ年は明けてません。」
カレン「何だミコか、お前は真面目すぎてつまらん。ユイかツカサはいないのカ?」
草薙「ほっといてください。2人とも出かけてますけど何か用ですか?」
カレン「いや、お姉は国に帰ったし、一人で部屋にいるのもヒマなもんでな」
草薙「暇潰しに電話してこないでください。カラスさんやカオスさんはそこにいないんですか?」
カレン「あの2人なら観光とか言ってジーナ連れて出かけた。初めて日本来た訳でもあるまいに」
草薙「目立ちませんか? この業界じゃ有名人ですよ」
カレン「2人ともマスク取ってるし、ジーナは初来日だから大丈夫だろ・・・多分」

所変わって渋谷
やたら体格の良い女性と品の良さそうな女性が言い争い、その少し後ろを気弱そうな少女がついてくる。
カラス「もう恥ずかしいったらありゃしない。何なのあの豪快な食べっぷりは」
カオス「たかがトンカツ十人前だろ。この前ユキコはアレ以上にカレー食ってたぞ」
カラス「・・・彼女は規格外」
カオス「おまけに金も稼げた(賞金と書かれた封筒をひらひらと振ってみせる)」
カラス「貴女と同時期に来日する度に入れる食堂が減っていくわ。タダでさえ外国人は目立つのに」
カオス「有名税ってヤツだな」
カラス「有名になり方が問題・・・(何かに気付いたように)ジーナは?」
カオス「後ろに・・・・いない。はぐれたな(汗)」


446 :370:2006/12/30(土) 00:15:59 ID:TFCbEv9o
その頃、当のジーナ・デュラムは途方に暮れていた。
連れとはぐれ、言葉も通じない場所に一人きりとなれば当然であるが。
そこにナンパ野朗が寄って来る。
ナンパ野朗「か〜のじょ、どっから来たの? 一緒にお茶でもどう」
ジーナ「どうしようどうしよう(おろおろ)」

(少し離れた場所で)
カオス「あ〜、いたいた。あんな所でナンパされてるぞ。ちょっと助けてくる」
カラス「(カオスを制して)待ちなさい」
カオス「何だよ? ほっとくのもマズいだろ」
カラス「面白いからもう少し見てましょう」
カオス「趣味悪いな・・・・」

ジーナ「おろおろおろ」
カオス「見てられんな・・・そろそろ行って来る」
カラス「これからいい所なのに・・・」

カオス「(英語で)おい、小僧。彼女は私たちの連れだ」
ナンパ野朗「(ビビリ気味に)な・なんだ連れがいたのかよ。じゃーな外人さん」
言葉は分からないなりに、カオスの態度で意味は理解したのかナンパ野朗は去っていった。
カオス「まったく・・・しっかりついてこい。お前の決め台詞じゃないが『どうなっても知りませんよ』だな」
ジーナ「スイマセン・・・・」
カオス「(ふう・・・ガラでもないがこれもベテランの務めか)ほら、帰るぞ」


不意に「マスクマンのオフ」ネタがやりたくなったもんで投下してみた。
実際の所、覆面外してたら隣歩いてても気付かない気がする。
「何かの選手かな?」くらいは思うかもしれんが。ビデオとか見てると細いようで結構筋肉ついてるのな。



447 :名探偵香澄Refrain:2006/12/30(土) 02:01:01 ID:yyecTMor
 埼玉県春日部市「市ヶ谷探偵事務所」
 辻が一人、事務所の大掃除にいそしむ中、市ヶ谷は専用の虎の毛皮ソファーでテレビのニュースに目を傾けていた。
女子アナ「では次のニュースです。先ほど埼玉県川口市西川口の遊楽街に紅い巨大戦艦が飛来し、安永勝さん(48歳)
     が経営する風俗店に突如砲撃。経営者の安永さんと女性従業員二名が焼死体で発見されました。
     この砲撃により周囲の半径3km四方が焼け野原となった模様です。警察では現在・・・」
市ヶ谷「あらあら年の瀬だというのに何とも物騒な世の中ですわねぇ・・・あぁ怖い怖い(棒読み」
辻「市ヶ谷のオバチャン、さっきドゴス・ギアで出かけたみたいだったけど・・・」
市ヶ谷「この春日部のパトロールに出かけていたんですわ。毎年恒例の『火の用心夜回り』ですわよ。」
辻「・・・どうみても『市ヶ谷用心』じゃん。」
市ヶ谷「ところで大掃除はまだ終わらないんですの?さっさと終わらせないと新年をお迎えしてしまいますわよ。」
辻「少しはオバチャンも手伝ってよ!」
市ヶ谷「この美人名探偵市ヶ谷麗華がハタキをもって掃除などもってのほかですわ!そのような雑事は愚かな庶民の
    仕事と1000億年前から決まっているのです!ちょいと!そのポスターをはがしてはなりません!!」
辻「なんでさ?このオバチャンのサンタコスプレのポスターはさすがに季節外れになっちゃったじゃん!」
市ヶ谷「何を言ってるんですの?このアカポンタンなジャリガールは・・・ミロのヴィーナスが土下座して誤るとまで
    言われたそのポスターをはがすなど言語道断!それから隣のそのポスターもはがしてはなりませんよ!
    ちゃんとホコリをはたいておきなさい!!」
辻「これってオバチャンがドイツにいったら即逮捕される制服で右手を45度に掲げてる危ないポスターじゃん!
  こないだ来た依頼人の人がこれ見て、ドン引きして帰っちゃったんだよ!」

448 :名探偵香澄Refrain:2006/12/30(土) 02:01:38 ID:yyecTMor
市ヶ谷「私の偉大さがわからない愚かな庶民は粛清あるのみですわ!!」
辻「それとこのポスターもはがそうよ!オバチャンがドゴス・ギアの前で白い制服着て演説してるやつ!
  これなんて知ってる人しかわからないネタじゃん!来年はもう少し大人になってよ!!」
市ヶ谷「生の感情丸出しにするなど・・・これだから愚かな庶民は・・・やはり私のような偉大な絶対者によって導かれねば
    ならないようですわね・・・」
辻「・・・そのうちきっとオバチャンのお腹を突き刺してくれる人が現われるよ。」
市ヶ谷「これ!その彫刻はもっと慎重に扱いなさい!」
辻「彫刻って・・・これはオバチャンの1/12フィギュアじゃん!某メーカーの人を脅して無理やり作らせただけじゃん!」
市ヶ谷「ガレージキットは日本が誇る芸術の一つ。その芸術を代表する作品をこの私が提供して差し上げたんじゃなくって?」
辻「このオバチャンの写真集20巻セットは魔よけになるって評判だったよ。」
市ヶ谷「私の美貌を前にすれば森羅万象万物創世記がひれ伏すのですから当然と言えば当然ですわ!」
辻「それはそうと市ヶ谷のオバチャン、読者の皆さんにちゃんとご挨拶しておかないといけないよ!」
市ヶ谷「そうでしたわね・・・まぁ年の瀬ですからね・・・それでは読者の皆さん・・・来年もよしなに・・・」
辻「いつまで続くかわからないけど、来年もよろしくね!」

 皆様、よいお年を・・・

449 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/30(土) 18:54:12 ID:TKz/qxzd
しのぶのうた 歌・レッスルマシンガンズ

越後は色々いるけれど
越後しのぶは一人だけ
越後しのぶを雇うなら
ツンデレな愛を噛みしめろ
 
礼を捨てる奴がいる
礼を捨ててはいけないぜ
寮に入れてあったならば
ポカポカ(←竹刀で)
 
心が和(なご)めば想いは一つ
世界にはばたけ越後しのぶ!

★しのぶ しのぶ しのぶ
 しのぶ しのぶ しのぶ
 しのぶ しのぶ しのぶ
 しのーぶ   

450 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/30(土) 18:54:45 ID:TKz/qxzd
越後しのぶは新女一
ツンデレを体で感じよう
越後を粗末にする奴は
竹刀でやられて氏んじまえ
 
越後に忌憚がないならば
本当の心を失くしてる
本当の心を取り戻せ
取り戻せ!
 
越後を絞れ これが特訓だ!
気合いの蹴りだ! 延髄だ!
 
★くりかえし
 
ひとりで戦う越後の心
社長と組めば救われる
南さえ負けない!
漆黒の決意
気合いの蹴りだ! 延髄だ!

★くりかえし

★くりかえし

451 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/31(日) 20:26:17 ID:PamgcpM4
忘年会&新年会でのお姉さんキャラたち

理沙子さん・・・お酒には強いけど酔ったフリは狡猾に行うタイプ。
上原さん・・・静かだけど飲み始めたら止まらない。際限なく飲み続け、いつの間にか吐いてる。
ミミさん・・・お酒との付き合い方が上手い。無理もせず、終始にこやかに飲み続ける。
市ヶ谷様・・・あまり強くないのに無理して飲むのでベロンベロン。高笑い上戸と化す。
北条さん・・・ビール一杯で顔真っ赤。「酔ってなんかいまへん!ぱーへくとに!」と言ってはツッコミを浴びる。
八島姐・・・飲み会のリーダー。常に上機嫌で飲むけど他の人にも絡みまくる。
フレイア様・・・最初はお上品に飲んでるけどだんだん壊れていく。最終的には勝手に寝る。

452 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/31(日) 20:48:58 ID:pjXewk5u
>>451
ドラマCDではアッサリ酔いつぶれてダウンしたところでゆっこらに女体盛をされるというネタがあった。<市ヶ谷様

453 :400:2006/12/31(日) 20:58:58 ID:kXSIeKkQ
石川「はーい、みなさんこんばんはー。「涼美のラジオスラム」はじまりますよー。」
保科「それはいったいなんでしょうか〜。」
石川「全国の社長さんの質問に答えていくよくあるラジオですー。」
保科「それはすごいですね〜。」
石川「第一回目のゲストは保科優希さんです。」
保科「保科でございます〜。」
石川「では、早速行きますよー。PNミリエーヌ太郎さんから」
保科「すごい名前ですねぇ〜。」
(はがき)「選手と会話するのになぜ100万も必要なのですか?」
石川「これはですねー、霧子さんの給料だからですね。」
保科「霧子さんは月給をもらってないのですか〜?」
石川「月給で貰うと税金がかかるので、現ナマで貰うのがいいそうです」
保科「そうなんですか〜。」
石川「大体80万が霧子さんで、あとは10万でドンペリ代、5万がタクシー代です。」
保科「ボッタクリですね〜。」
石川「では次のはがきですねー。PNペリカさんから」
保科「外人さんですか〜。いんたーなしょなるですね〜。」
(はがき)「写真集を1月に撮影していますが、どこで撮影しているのですか?」
石川「あ〜、いい質問ですねー。これはですね・・・・・・・・・・・・久里浜です。」
保科「寒そうですね〜。」
石川「たいがいみんな流し目なのは遭難しそうだからですね。」
保科「パトラッシュボクもう眠いやってことですね〜。」
石川「私がバストアップなのは下に暖房があるからなんですよー。」
保科「実は石川さんは下半身がすごいんですけどね〜。」
石川「といったところで、御時間きちゃいました。」
保科「あっという間でしたね〜。」
石川「それではみなさんよい年をお迎えくださいー。」
保科「来年もよろしくおねがいします〜。」

454 :名無しくん、、、好きです。。。:2006/12/31(日) 23:12:14 ID:56awqCRs
400氏の小ネタには毎回楽しませてもらっている。

455 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/01(月) 02:56:11 ID:3zuAkAhf
ローズ「A HAPPY NEW YEAR!・・・えーと、確か日本語では『アケマシテオメデトウゴザイマス』だったかしら」
ファントム1号・2号「アケマシテオメデトウゴザイマス」
ローズ「日本のお正月の過ごし方というのはどんなものがあるのかしら?」
ファントム2号「お嬢様、日本ではお年玉といって目上の者がお金を配る風習があるそうです」
ローズ「そうですの。他には・・・このカキゾメっていうのは?」
ファントム1号「今年1年の目標などを紙に書く行事だそうですね」
ローズ「ふうん、ペーパーレスの時代にわざわざ紙に残すなんて愚の骨頂ですわね。他には?」
ファントム2号「お嬢様、日本にはお年玉という風習がございまして」
ローズ「・・・ええと、タコアゲというのはおもしろそうですわね。あなたたち、今すぐタコを用意なさい」
ファントム1号「承知いたしました」
ローズ「お金に糸目はつけないから明石産の最高の物を取り寄せなさい」
ファントム1号「分かりましたお嬢様」
ローズ「他には・・・」
ファントム2号「お嬢様、日本にはお年玉という・・・・」

456 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/01(月) 08:29:00 ID:zN+MlV/l
>「他には・・・」

独楽回しと羽根突きとカルタというのがあるよ、ローズ様
だからもっと引っ張れw

457 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/01(月) 08:37:28 ID:gyAtyx76
市ヶ谷のオバちゃんとこの雑煮には、マツタケ、伊勢海老、松葉蟹、鮑、キャビアなどが入ってるんだろうなw

458 :がしょーん!:2007/01/01(月) 09:02:30 ID:LKcyI56v
龍子「……ダーリン。あけましておめ……クリャァー! あんた達何やってんの!?」
理沙子「あら。私は社長のために姫は」  上原「落ち着け理沙子。ここにいれなくなる」
六角「あ。龍子、酒くれるかい?」
龍子「ビールでいいか? て違う! 帰ってくださいって!!」
理沙子「嫌です」  上原「……コイツが暴走しないように見てないといけないからな」  六角「お、泰山があるじゃないか。開けさせてもらうよ」
龍子「……上原先輩はヨシとして、そこの酔っ払い何をしてますか!」
六角「ゲフゥー……」
龍子「しかも飲み干してる!? だ、ダーリンのために取り寄せたのに!」
  ガチャッ!
真鍋「あけおめーーー☆ しゃちょー! おっとしーだまッ! おっとしーだまッ!!」
真田「おめでとーーーーーーーございまっス!! 社長! 今年もおねがいします!!」
真帆「うー? なんかよくわからないものが一杯だぞ……かじかじ、ぺろぺろ……ひっく」
龍子「真鍋そんなこと言いながらダーリンの膝の上に乗るな! 真田! ダーリンが青くなってる! 首から離れろ!! 真帆ォ! それはダーリンの脚だぁぁぁぁぁぁ!!」
ゆっこ「お雑煮カレーお雑煮カレー♪」
南「ゆ、裕希子! 龍子さん見てる! 見てるからそれストップ!!」
(^(ェ)^)
龍子「……グリ山……あの馬鹿をお願い」
(;^(ェ)^)
$貧「しゃ、社長……わ、わたし……い、いろいろしますから……お、お年玉ください……」
龍子「……来なさい……お年玉あげるから……そのいるかの被り物も脱いでいいから……」
むとめ「社長、ほら……くりきんとん食べさせてあげる」
フレイア「さ、社長……あら、口移しがよろしいですか?」
ちづる「スープレックス! スープレックス!」
龍子「(ブチッ)――あんた達……覚悟は……できてるんだろーーーなぁッ!!」






真帆がくしくしと目をこすり、髪を両手でスリスリ。
真帆「う? ……あけまして、おめでと。だぞ」

459 :名探偵香澄Refrain:2007/01/01(月) 10:25:29 ID:8H9UJU5E
 埼玉県春日部市「市ヶ谷探偵事務所」
辻「市ヶ谷のオバチャン、あけましておめでとう!・・・・って何!?そのカッコ?」
市ヶ谷「新年早々、何を言ってるんですの?このスカポラチンキなジャリガールは・・・貴方は着物を見たことがないんですの?」
辻「着物って・・・それ十二単じゃん!お雛様が着てるやつ。」
市ヶ谷「十二単?・・・これだから愚かな庶民はこまりますわ!これは私専用にあつらえた四十八単ですわ!」
辻「・・・一字違うととんでもないことになっちゃうアブナイ着物だね。」
市ヶ谷「アカポンタンなことを言ってないで朝食にしますわよ。」
辻「はぁ〜い・・・ってあれ?なんでいつものサンマ納豆定食なの?かずのこは?栗きんとんは?伊達巻は?」
市ヶ谷「相変わらず愚かな庶民のお正月しか知らないジャリガールですわね。そもそもですわね、おせち料理などというものは
    お正月をダラダラすごしたいだけの主婦が、日持ちする料理という料理をかき集めて作ったのがならわしなのです。
    このように普段と変わらぬ料理を朝から準備しておく・・・あぁ〜私ってなんて立派なんでしょう・・・」
辻「執事のセバスチャンが宅配してくれただけじゃん!せめてお雑煮くらいないの?」
市ヶ谷「仕方ありませんわねぇ・・・最期に出してあげようと思ったのですが・・・ほら、これが市ヶ谷本家特製お雑煮ですわよ!」
辻「・・・お餅以外何も入ってないんだけど・・・マツタケ、伊勢海老、松葉蟹、鮑、キャビアとか入ってるんじゃないの?」
市ヶ谷「新年の朝から文句の多いジャリガールですわね!お雑煮は見た目じゃないんですのよ!このオダシは三ヶ月前から
    北海道に漂着した大量のサンマの中から選りすぐんだものの中からじっくりとコトコト煮込んで仕上げた絶品なのですわよ。」
辻「・・・もっと普通のお正月を過ごしたいよ・・・昨日だってオバチャン、紅白見ながら一人でブチ切れてカウントダウンできなかったじゃん!」
市ヶ谷「国家的芸術たるこの市ヶ谷麗華をさしおいて馬鹿騒ぎしてるからですわ!来年はドゴス・ギアの一斉砲撃で粉砕してさしあげますわ!」
辻「ほし○あきとバックダンサーのお姉さん達に嫉妬してるだけじゃん。」

460 :名探偵香澄Refrain:2007/01/01(月) 10:26:12 ID:8H9UJU5E
市ヶ谷「本当に文句たらたらのジャリガールですわね!そんな悪い子にはお年玉は必要ありませんわね!」
辻「え!?お年玉!!オバチャン、お年玉くれるの?」
市ヶ谷「今年一年、よいこになってこの私の引き立て役として一所懸命がんばりますと誓えばあげなくもありませんわよ。」
辻「・・・なんでそこまで言わないといけないのさ・・・ボクはいつもよいこだよ!」
市ヶ谷「仕方ありませんわねぇ・・・ほれ、この私に感謝するんですわよ!」
 と言いながら懐から包みをだして辻に手渡す市ヶ谷
辻「わぁぁ〜い!ありがとう市ヶ谷のオバチャン!!・・・ってこの包み大きいね。普通のお年玉袋の20倍はありそうだよ・・・
  あれ?福沢諭吉や樋口一葉や夏目漱石が入ってないよ・・・こ、これは・・・」
市ヶ谷「全国1000億人の市ヶ谷麗華ファンが泣いて欲しがる『市ヶ谷麗華晴れ着ポスター』ですわよ!このポスターの凄いところは
    四十八単に身を包んだ優美な私が美しいでしょう?それと裏面にを御覧なさいな。裏面は艶やかな超ミニ晴れ着を着た私の
    妖艶な姿が・・・これぞリバーシブルポスターですわ!
    あらあらジャリガールったら・・・感激のあまり言葉を失ってしまったようですわね。まぁ仕方のないことですわね。」
辻「・・・オバチャン、ボクこれから不貞寝するから、お笑いウルトラクイズが始まったらおこしてね。」

461 :370:2007/01/01(月) 11:26:53 ID:XrXIWB/N
お正月ネタ

2007年元旦、草薙らはプロレス雑誌の取材で晴れ着で集まっていた。
草薙「あけましておめでとうございます」
成瀬「おー みこっちゃん、今年もよろしゅう」
草薙「(辺りを見渡し)結構みなさん晴れ着が似合ってますね」
成瀬「何と言うか・・・・昔の少年ジャ○プみたいやな」
真鍋「あけおめ〜 お年玉ちょーだい」
成瀬「第一声がソレかお前は・・・・しかし」
真鍋「何?」
成瀬「お前や榎本や辻辺りは・・・・『七五三』やなまるで」

草薙「グリ山さんに霧島さんは紋付袴ですか」
成瀬「アレはアレで似合っとるな・・・・八島の姐さんに村上姉妹は・・・と」
美月「暴走族の集会ですね」
草薙「美月さん・・・思ってても言ってはいけない事が」
村上姉妹「大きなお世話だ!! つうかお前も思ってんじゃねえか」
草薙「口には出してませんから」


皆様あけましておめでとうございます。
昔レディゴンか何かでこの手の企画があったような気がしたのでやってみた。


462 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/01(月) 12:38:03 ID:rm2tzEts
改行制限食らったんで寝る

463 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/01(月) 16:02:29 ID:rTHclzk7
あるあるwwwwwwwww
俺は書き込む前にコピーしてるよ

464 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/02(火) 17:53:49 ID:UGNl8muW
太平洋プロレス女子寮、夜、保科と成瀬の部屋

成瀬「くっくっく、ひっひっひ、あーっはっはっは!ざまーみろやであのブラコン社長!タイトル奪われとんのー!」
保科「今年の新春対抗戦は豪勢でした〜、新日本、WARS、JWI、太平洋と大手(?)団体夢の対決です〜」
成瀬「お客はんの入りもウチでは考えられん数やったな」
保科「上原さん、市ヶ谷さんを後一歩まで追い込んでましたのに〜残念です〜」
成瀬「はんっ、これであの行き遅れもでかい顔できんやろ。顔ちゅーたら負けた時の社長の顔、忘れられんなぁーくっくっ」
保科「・・・唯ちゃん、メッ!(ドシュッ!)」
成瀬「ぎゃーーー!!目が!目がーーーー!!」
保科「人の不幸を笑っちゃいけないって先生が言ってました〜」
成瀬「・・・・人の目ぇ突くのはええんかい」
保科「愛の鞭です〜」

465 :続き:2007/01/02(火) 17:54:33 ID:UGNl8muW
成瀬「・・・負けたっちゅーたら藤原のダボも負けとったな、ウチのオーガ、ライラ組にボコボコや」
保科「藤原さんも善戦でした〜、負けちゃいましたけど全力を出しきったって感じです〜」
成瀬「気張ろうが負けは負けや、レスラーは結果残してナンボやからな!」
保科「唯ちゃん・・・」
成瀬「何や」
保科「私たち出場枠すら無かったんですけど〜」
成瀬「・・・・・・」
保科「藤原さん、入団して間もないのにすごい活躍です〜」
成瀬「ううぅ・・・・・」
保科「新日本の次期エース候補って期待されてるんですね〜」
成瀬「う、うるさいうるさいうるさいわーー!!ウチかてチャンスさえあったらモノにして見せるんや!」
成瀬「なんでや、ウチ練習毎日出てんのに」
保科「時々道場裏でサボってますけどね〜」
成瀬「試合かてあんなに気ぃ入れて闘っとんのに」
保科「勝てないってわかるとすぐタップしちゃいますけどね〜」
成瀬「うっ、うっ、うっ・・・・」
保科「(あらぁ〜本当に泣き出しちゃいました〜)唯ちゃん、きっと来年には私たちも・・・」
成瀬「・・・は2倍」
保科「え?」
成瀬「対抗戦に出たらギャラ2倍、勝ったら更に倍なんやーー!!」
保科「・・・・・」
成瀬「和美がねたましい!今頃しゃぶしゃぶとかかましとんにゃろなぁーーー!」
保科「唯ちゃん、メッ!(ブスッ)」
成瀬「ほがぁ〜〜〜!!はにゃ(鼻)、はにゃがぁーーー」

466 :400:2007/01/02(火) 23:42:43 ID:Y2h8Y1TN
石川「「涼美のラジオスラム」第二回のゲストは小川ひかるちゃんです。」
小川「あけましておめでとうございます。」
石川「振り袖ですかー。いいですねぇー。」
小川「ありがとうございます(社長もイチコロよ)」
石川「今回はラジオなのでみなさんに見せられなくて残念です。」
小川「そんな、お見せするほどでは(社長専用ですから)」
石川「では、おはがきの方行きましょう。PNひかりんLOVEさんから」
小川「私のファンでしょうか・・・(キモっ!)」
(はがき)「ひかりんのストレッチプラムのプラムとは何ですか?」
石川「これは・・・梅ちゃんが作ったからプラムなんですよー。」
小川「よく知ってますねー。(ここでヨイショ)」
石川「おだてても何も出ませんよー。」
小川「いえいえ(名参謀の腕をキューピットに使うわ)」
石川「では次のはがき行きますねー。PNシムシチーさんから。」
小川「(これは、社長の字・・・)」
(はがき)「悩みを持っている女性社員にどうやって接したらいいでしょうか」
石川「それは・・・悩みますねー。聞くと言うことが重要なのですが。」
小川「2人きりでバーでも誘ってみたらどうでしょうか(キタキター!)」
石川「いいですねー。お酒の力で悩みを聞くんですねー?」
小川「そうです!(どこまでも行きますよー!)」
石川「力説しますねー。」
小川「悩みを聞いてくれる男の人ってグッとくるじゃないですか(ダメ押しっ!)」
石川「そうですねー。」
小川「そのレスラーもきっと待っていると思いますよ(いつまでも待ちますよ!)」
石川「あの・・・レスラーとは書いてないんですが・・・」
小川「そろそろお時間じゃないですか?(今日からワクテカよー!)」
石川「それではーっ!ラジオスラムでしたー。」

467 :400:2007/01/02(火) 23:57:17 ID:Y2h8Y1TN
>>454
THX。励みになるよ。

>>458
龍子ネタはやっぱり面白いな。$貧にお年玉を上げる龍子はオトナだなw

>>459
四十八単って100kgくらいあるんじゃ・・・

468 :370:2007/01/03(水) 10:23:47 ID:RlTG2WS5
仕事始め

一月四日早朝、寮では美月がどこからか電話を受けている。
美月「・・・・ええ、こちらには来てませんね。鉄道関係のイベントをあたってみては?」
???「あいつめ・・・正月早々すまんな」
美月「いえ、こちらこそお役に立てませんで。今年もよろしくお願いします」(受話器を置く)

南「おはよう美月。どこから電話?」
美月「あ、南さんおはようございます。太平洋の上原さんです。保科さんが姿を見せないとかで」
南「どこも大変ねぇ」
美月「『どこも』と言うとウチもですか」
南「さっきジムに行ったら八島と草薙しか来てないし・・・いつまで正月気分・・・初興行は明日なのよ!!」(徐々にエキサイト)
美月「それでわざわざ呼びに来た・・・と。ところで今日は歩いてここまで来たんですか?」
南「そうだけど・・・どうして知ってるの? バイクが盗まれちゃってね」
美月「昨日から寮の裏にバイクが停めてあったんですけど。あと妙に富沢さんがご機嫌でした」
南「・・・そう・・・そういう事ね・・・どうしてくれよう(暗い笑み)」

その頃、村上姉妹の部屋の前では・・・
ガンガンガン! ガンガンガン!! とドアを叩く音が響いていた。
八島「起きろテメエら! いるのは分かってんだ!! とっくに練習開始時間過ぎてんだ!!」
草薙「・・・まるで借金取りですね」



469 :370:2007/01/03(水) 10:24:51 ID:RlTG2WS5
村上姉妹の場合
千秋「・・・うぅ〜、だり〜・・・練習なんか行きたくねぇ〜」
八島「・・・・起きろテメエら!!・・・・(ガンガンガン!!)」
千春「ヤバい、姐御だ」
千秋「どうする?」
千春「・・・アタシらは何も見なかった。姐御が来たのも気付かなかった」
千秋「それが通じると思うか?」
千春「仕方が無い、隠れてやりすごそう。お前はクローゼットに隠れろ。アタシは非常階段から逃げる」

八島「(ガンガンガン!!)・・・・あいつらめ〜。草薙どいてろ・・・ドアをぶち破ってくれる」
草薙「そこまでする必要はありませんよ」
八島「どうしてだ?」
草薙「世の中には合鍵という便利な物があります(鍵を取り出してちゃらちゃらと振ってみせる)」

富沢の場合
ぴんぽ〜ん
美月「おはようございます富沢さん。開けてくださ〜い」
富沢「(目をこすりつつ)あ、美月、アタシ疲れてるから今日はパス。年末のイベントの疲れが抜けてな・・・・い!!」
南「はっぴーにゅーいやー、富沢〜。もう練習開始時間よ〜♪」
富沢「げ!! み・・南さん・・・・あけましておめでとうございます(バイク盗んどいたのに)」
南「お正月からご苦労様ね。ご褒美にジムでお年玉が待ってるわよ♪」
富沢「お年玉!!(目が輝く) 行きます行きます、すぐ行きます!!」
南「そう、脇固めからSTFまで、お年玉としてきっちり仕込んでア・ゲ・ル♪ 逃すな美月」
美月「了解(富沢を羽交い絞めにする)」
富沢「サギだぁぁぁぁ〜っ」

そんなこんなで皆がジムに戻ると成瀬と真鍋が息を切らしていた。
成瀬「ウチら・・・ず〜っとここにおったで〜(ぜえぜえ)」
八島「お前ら今来たところだろ。さっき玄関のところで追い抜いていっただろうが・・・・・」


470 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/03(水) 11:21:02 ID:3PA5cjwq
来島「…やっぱりそうなんだな 俺のことずっとそう思っていたんだろう 自分より劣るかわいそうなレスラーだと 」

南「それは…」

来島「優しい言葉をかけたのも手を差しのべてくれたことも俺を哀れんでいただけ 上から見下ろして満足していたんだろう」

南「違う…」

来島「自分が上だと…自分はプレイヤーに愛されていると そう思って俺を笑っていただけなんだろ」

南「それは違うわ… 違う… 私は…」

来島「うるさい! …嫌な人気投票1位。少しばかり高素質に生まれただけなのに たまたま初年度新人に配置されただけなのに… 
     俺の存在なんて、お前にとっては自分の価値を高めるだけだった!」

南「違うわ!私はせめて、ネタ職人のもとで幸せに暮らせるようにと思って…」

来島「それが俺を馬鹿にしているといっている!俺を人気キャラと認めてくれてなかった!」

南「…だってあなたは! 」

来島「お前みたいなキャラ、愛のシナリオに登場できるわけがない! 」

南「勝てないくせに…」

来島「……なんだって?」
南「市ヶ谷に勝てない… 半端パワーキャラのくせに」

来島「!」

南「勝てない!」

471 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/03(水) 18:37:54 ID:GZHXdUcU
>>470
T中R恵のキャラがいたら、いい感じに収まったかも知れないねw

外見なら…フレイアと真壁か…?

472 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/03(水) 20:18:19 ID:dZP3XYZu
フレイア様にT中を充てて、タッグで真田を持ってくる……


これなんて、陣代高校生徒会?

473 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/03(水) 21:44:38 ID:tmHCW833
それだと社長の雰囲気あわねぇw
コーチはF言葉吐きまくりになってしまうしな!

474 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP(1/2):2007/01/04(木) 19:36:45 ID:Xr9jCU6H
城鳥「恋の割烹着、新春スペシャル!今回は女子レスラー対抗戦SPです!」
早瀬「ヒューヒュー!」
パチパチパチパチ!精一杯観客席から手を叩く。
成瀬「うわ、生のOSAKA城鳥リーダーや。テレビってええなあ!」
成瀬も負けじと拍手に力を入れる。
城鳥「今回の挑戦者は新日本女子プロレスの正規軍と反乱軍!
普段はリングで鎬を削る美女達に料理で対決していただきます!
ジャッジマンは私城鳥と服部(ふくべ)先生、そして、
ゲストジャッジマンとして新女の社長にお越しいただきました!」
早瀬「わーっ!」成瀬「わーっ!」
城鳥「早速先鋒戦に行きましょう、正規軍からは真田美幸!」
真田「よろしくお願いしまっス!シャアッ!」
城鳥「反乱軍先鋒はグリズリー山本選手です!」
グリ「ぶっ潰ぅぅぅす!」
城鳥「VIP食材はエビ!海鮮チャーハン対決です!スタート!」
早瀬「始まりましたねー。」
成瀬「まあ、ここはグリ山先輩の楽勝といった所やな。」
中森「果たしてそうかな?」
成瀬「うわっ、中森先輩いつの間に?ちゅうかどうしてここへ?」
中森「グリ山の目を見ろ。あれはいつものグリ山の目じゃない。
リングの上でのみ見せる凶獣ヒール、グリズリー山本の目だ。
全国放送のカメラがあいつをプロフェッショナルとして動かしているんだ。」
グリ「グリィィィィ!」
早瀬「なるほど。ヒールとして振舞いながらいつもの優しい料理は出来ない、と。
で、どうして先輩は私達と同じ観客席にいるんですか?」
中森「………試合に集中しろ!」
成瀬「ウチらと同じくサクラのバイトか…」
真田「うぉぉぉっしゃぁぁ!」
城鳥「ああっと、真田選手、フタをするように中華なべを二つ重ねて火にかけ始めた!先生、これは一体!?」
服部「これはですね、炒める際に少しでも熱を逃がさない様にしているのでしょう。
しかし、火が強すぎですね。中華料理店でもこんな火力は無いですよ。」

475 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP(2/2):2007/01/04(木) 19:37:21 ID:Xr9jCU6H
真田「ぐぁぁぁぁ!おりやぁー!」
城鳥「真田選手、かなり力んでおります。先生、これは!?」
服部「中華なべの淵がうまく合わさって密着しているでしょう。
つまり、鍋の中の空気が漏れないわけですね。強火で加熱していますから、中の圧力は相当なものですよ。
それを取っ手を掴む握力だけで押さえ込むんですから凄いですね、プロレスラーの力は。」
城鳥「人力圧力鍋ってところですかね。」
服部「そうですね、加熱時間から見ると今は10気圧ぐらいにはなっているかと……これはいけないですよ。」
バンッ!
スタジオ内に突然爆発音が鳴り響く。
成瀬「な、なんや!テロか?事故か?」
真田「!?こ、これは…!?」

城鳥「さて、ハプニングもありましたがテイスティングタイムです。
まずは正規軍真田選手のチャーハンから!
ご飯が、パラッとしているというよりもカリッとしていますね。それ以前に粒がバカでかいんですが…」
真田「よ…よく分からないっス!頑張って炒めたら巨大化したっス!」
服部「これは、ポン菓子ですね。いやあ懐かしいなあ。でもチャーハンじゃあないですね。」
城鳥「社長もコメントしづらそうです!
続いて、グリズリー選手のチャーハンですが……モグ…モグ…ウマい!」
服部「これは美味しいですよ。
調理はオーバーアクションでしたが手順も味付けも間違った事はしていません。」
グリ「ガハハハハ!オレの勝ちの様だな、真田!」
真田「く、悔しいっス!」
早瀬「普通にグリ山さんの圧勝でしたね。」
成瀬「ヒールだからって料理を不味く作る必要はあらへんしな。」
中森「………くっ」

次鋒戦は深夜あたりに投下します。

476 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/04(木) 19:59:04 ID:lq8SujjJ
うん、待ってるw

477 :新P:2007/01/04(木) 20:20:01 ID:rH06AmOu
霧子「では、第一問。桃太郎が生まれてすぐに言った言葉はなんでしょう?」
社長「はい、スタート!!」
美幸「はいっス!!」
社長「早いな。じゃあ、真田!」
美幸「根性!」
社長「0ポインツ!!」
美冬(無言で手を上げる)
社長「じゃあ、柳生!!」
美冬「五月雨は〜露か涙か不如帰〜。我が名をあげよ〜雲の上まで〜」
社長「……え、えーと」 霧子「足利義輝の辞世の句です社長」
社長「……風流だから10ポインツ!!」
柳生「ありがとうございます」
真帆「はい! はい!!」
社長「はい、真帆」
真帆「んー、と。 なんだこれ? とにかくかじる、舐めてみる」(リンドリ大好き氏スマソ)
社長「0ポインツ!」
真帆「うー! みふゆとおんなじ風に言ったぞ!」
社長「あくまでも桃太郎が始めに言った言葉だってば!!」
理沙子「はい社長」
社長「む、じゃあ理沙子!!」
理沙子「(バキューーーン!)」
社長「バカーー! 地上波だぞ! 痴情派じゃないんだぞ!! 何考えてんの!」
フレイア「はい社長」
社長「はい鏡!!」
フレイア「(バキュキューーン!)」
社長「コラー!! 何かんがえて……」
龍子「はい」
社長「はい、吉田……龍子!!」
龍子「(なんでフルネームなんだろう)……とったどー!!」
社長「それはお前の持ちネタだろーが!!」
一同「どうもっ、ありがとうございましたー!!」

478 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/04(木) 20:34:43 ID:fe7aIPUh
新年からみなさま飛ばしてますねwww

479 :400:2007/01/04(木) 22:24:32 ID:VJ1D0ZAi
石川「「涼美のラジオスラム」第3回目のゲストはウィッチ美沙さんです。」
美沙「先輩ひどいのですっ!私の正月休みを返してほしいのですっ!」
石川「ごめんねー。他の人はみんな料理番組とかに出てるものですからー。」
美沙「うう〜、玄関にカレーでも下げてれば、発情女がやってくるに違いないですっ!」
石川「それは流石に無理ではないですかー?」
祐希子「だれが発情女かっ!!」(エルボースイシーダ)
美沙「へぶっ!!・・・やっぱり来たのです・・・ガクリ」
石川「傷は浅いですよー!しっかりしてくださいー!」
祐希子「ゆすってもダメよ。フォールしないと。」
石川「こうですかー?」
祐希子「そうそう。ワン、ツー、・・・」
美沙「ハッ!いま川の向こうにおじいちゃんが見えたのですっ!」
石川「さすが、ちゃんと返しましたねー。」
美沙「ひどいのですっ!よってたかって美沙をオモチャにするのですっ!」
祐希子「それはあんたが悪口言うからでしょーが!」
石川「あのー、はがきの方に行きますよー?PN窓際のカッチョさんから」
美沙「呪うですよ〜!祟るですよ〜!」
祐希子「やれるもんならやってみなさいっての。」
(ハガキ)「脱サラして団体はじめましたが、すぐに破産してしまいます。どうしたらいい

でしょうか?」
石川「そうですねー。上原先輩と遥ちゃんを採用して噴火放送取ってドサ回りですね。」
美沙「海外団体を2つ組むといいのですっ。AACとEWAがお勧めなのですっ。」
祐希子「ベルトなくしてヘコんでる私も救ってね。」
石川「あらー?ケンカはもういいんですか?」
美沙「祐希子さんには今日は魔法が効かないと出たのですっ!無理なのですっ。」
石川「そうですかー。それは無理ですねー。といったところでもうお時間ですー。」
美沙「次はだれか他の人を呼んでほしいのですっ」
祐希子「それではお友達を紹介してもらいましょう」
石川「そんな時間はありませんよ。それではーっ。ラジオスラムでした。」

480 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP2(1/3):2007/01/05(金) 00:02:16 ID:y4V0lcVJ
城鳥「先鋒戦、アツい戦いでした!このテンションのまま次鋒戦いきましょう!
正規軍側はサンダー龍子選手!」
早瀬「わーっ!」中森「わーっ!」成瀬「わーっ!(中森先輩はプロや…)」
右腕を挙げて無言で入場してくる龍子。視線は一点に集中している。
城鳥「サンダーさん、自信はありますか?って、あのー、サンダーさん?
社長さんの方ばっかり向いてないでこっち見て…」
龍子「(ダーリンったら…あたしが見つめただけであんなに照れちゃって。)」
城鳥「サンダーさん?社長も困ってますよ。さっきから睨んでばっかりや。
ホントに正規軍なのかなぁ、この人。」
早瀬「龍子先輩やる気まんまんですねー。」
成瀬「愛情が強すぎて殺気が消せなくなっとるな。」
城鳥「社長さんが目をそむけた所で、反乱軍からはビューティ市ヶ谷選手!」
早瀬「えーっ」成瀬「えーっ」中森「わーっ!」成瀬「(ほんまプロやわ…)」
ビュ「オーホホホホホ!あたくしを称える声が小さくてよ!」
早瀬「テレビ局さん分かってないよねぇ」
成瀬「そやな。龍子姐さんには理沙子のババア、
市ヶ谷のババアにはゆっこ先輩をぶつけた方が面白いにきまっとるやんか。」
中森「そんなことしたら殺し合いが始まって番組にならんだろうが。」
城鳥「さて、次鋒戦のVIP食材は牛肉!ハンバーグ対決です!」
龍子「(ダーリン、見てて…おいしいの今作るからね はぁと)」
ビュ「美しいあたくしは何事においても負けることはありませんわ!」
城鳥「さあ、両者とも肉を包丁でたたき始めました!」
服部「女性の力だとなかなか挽くのに手間取るものですが、2人とも手際がいいですね。」
龍子「(一振り一振りに愛を込めて…)」

481 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP2(2/3):2007/01/05(金) 00:03:14 ID:y4V0lcVJ
城鳥「サンダーさんは目が怖いんですが…リングの上でもこうでしたっけ?」
ビュ「オーホホホホ!一流は包丁捌きも一流ですことよ!」
城鳥「ミンチも終わり、捏ねに入りましたね。先生、ここでの注意点などは?」
服部「ハンバーグは捏ねれば捏ねるほど味が出て生地が固くなります。
おそらく2人ともつなぎは使わなさそうですから、そうとう力がいりますよ。」
むにゅっむにゅっ
むにゅっむにゅっ
スタジオには肉を揉む音だけが響く…
龍子「(ダーリン…これぐらい乱暴にあつかってくれてもかまわないのに…ぽっ)」
城鳥「おっ、サンダーさんが今日来て始めての笑顔ですが、なんか怖いですね…」
ビュ「あーっ!まどろっこしいですわ!こんなものはこうすればいいのよ!」
城鳥「ビューティ選手、単調な作業に飽きたのか、次の行動に移るようです。
え、まな板を床に置いて、あーっと、肉を叩きつけたぁー!先生、これは!?」
服部「角度、高さ、威力、間違いなくこれはビューティボムですね。」
城鳥「ビューティボム、ファイアーッ!2度、3度と肉にビューティボムを決めていってますよ」
ビターン、ビターン!
龍子「ハッ!(甘い夢を見すぎていた…ここは勝負に出なければ!)」
城島「おおっ、サンダーさんの方も肉を持ち上げたぁー!先生!」
服部「間違いありません。プラズマサンダーボムの体勢です。」
龍子「(ダーリンに届けこの想い!)」
その時だった!龍子の社長に対するつのる想いからか、まな板に何かが見えた!

482 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP2(3/3):2007/01/05(金) 00:04:35 ID:y4V0lcVJ
龍子「理沙子ぉーっ(死ねぇーっ)!」
城鳥「決まったぁー!先生、今のリサコ、というのは…」
服部「同じ全女のパンサー理沙子選手のことですね。正規軍らしい美しい友情ですよ。」城鳥「そうですか、僕には怨みがあるようにしか見えないのですが…」
ビュ「小賢しいです事。あたくしとボム対決に持ち込もうだなんて。
受けて立ってよ!この、貧乳ぅーっ(由希子)!」
龍子「吉原ぁーっ(死ねぇーっ)!」
ビュ「おバカーっ(由希子)!」
龍子「鏡ぃーっ(死ねぇーっ)!」
ビュ「カレーっ(由希子)!」
城鳥「これは激しいボム合戦ですね。」
服部「市ヶ谷の挑発に対して仲間の名前を叫んで耐えてるんですね、素晴らしい」
城鳥「どっちもお互いを見てない気がしますが…、あっと残り10分です!そろそろ焼かないと!」
龍子・ビュ「ハッ」
じうじう
城鳥「さあ、テイスティングタイムです。んん!どちらも美味しい!僕は僅差でデミグラスソースのサンダーさんですが、先生は?」
服部「私はねぇ、和風ソースの市ヶ谷さんかな。イメージと違って繊細な味付けです」
ビュ「当然ながら専門家にはあたくしの素晴らしさがわかるものね。
ウチの皿洗いぐらいになら使ってあげてもよろしくてよ。」
城鳥「こうなりますと、社長!社長にお決めいただくしかありません!さあ、どちらでしょう!?」
ビュ「あたくししかありませんわ!さあ、高らかに宣言なさい、あたくしの勝利を!」
龍子「社長…」
そっと龍子は腹部に手をやり軽くさすった。
社長「!」
城島「さあ、どっち!…おおっと!1点差でサンダー龍子選手に軍配が上がりました!」
龍子「(ダーリン…ありがとう…)」涙が一粒こぼれる
ビュ「キーッ!どういうことですのよ!あたくしに負ける理由などかけらもありませんことよ!
龍子の腹がどうしたっていうのよ!腹をさすって勝てるならあたくしだっていくらでもこすりますわよ!
ホラ、ホラ、龍子の腹に何が入っているというのよ!」
早瀬「そりゃ、ねえ…」
成瀬「責任とらんといけないもんが詰まっとるからなぁ…」

中堅戦はそのうちに…

483 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/05(金) 02:28:15 ID:3OOzIZ23
うん、飯食わないで待ってる。

484 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP3(1/3):2007/01/05(金) 20:09:03 ID:y4V0lcVJ
城鳥「さあ、次鋒戦は大接戦、判定にはやや疑惑が残りましたが、
気を取り直して中堅戦に参りましょう!正規軍からは石川涼美選手の入場です!」
早瀬「わーっ!」中森「わーっ!」成瀬「わーっ!」
石川「どーもー!こーんにちわー!みんな、ラジオ聞いてる?」
城鳥「石川さん、これゴールデン。夜の番組ですって。」
石川「あ、そっか。こんばんわー。今日はよろしくお願いします!」
城鳥「さて、反乱軍いきますか。渡辺智美選手、どうぞ!」
早瀬「わーっ!」中森「わーっ!」成瀬「わーっ!」
渡辺「おはよーございます!渡辺智美にじゅ…じゃない17歳、アイドル目指して頑張ってます!」
城鳥「いや、だからこれ夜の番組ですって。」
渡辺「えっ、芸能界では挨拶は深夜でもおはようございますって聞いてますよ!?」
服部「ハハハ、面白いねえ。」
渡辺「(よっし!掴みはOK!)」
城鳥「それでは調理にまいりましょう、VIP食材は豚肉!餃子対決です!」
渡辺「まずは生地から…うーん」
成瀬「なんやあれ。尻を突き出しとるぞ。」
中森「ウェイトで負けている分全身のバネを使って生地を練っているのだな。良い作戦だ。」
早瀬「どう見てもお尻を出す方に力が入っているように見えるのですが…あ、振った。」
渡辺「やーだー、うまく力が入らなーい(カメラもこっちに注目してる!勝った!)」
石川「きゃっ!」
城鳥「あっと、石川選手これは、生地が顔にかかったぁ!カメラ、こっち!」
石川「やだもう、ネバネバ。水加減間違えたかしら。」
城鳥「顔にかかった白い生地を、手で掬い取って…伸ばして、舐めたぁ!先生、これは!」
服部「生地の固さを確かめるには指でもいいですが、舌で確認する事も重要です。
しっかり噛み切れるくらいの濃厚さが必要ですね。」
石川「んっ、んっ、ゴクッ、ぷはーっ」
城鳥「飲んだーっ、飲みましたよ。なんかこれは非常にエロいですよ!」
渡辺「チィッ!」
城鳥「ん?渡辺さん何か言いましたかー?」
渡辺「いいえー!頑張りまーす!」

485 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/05(金) 20:10:23 ID:y4V0lcVJ
早瀬「次は具材作りのようですね。」
成瀬「あー、渡辺先輩また腰振っとる。」
中森「このキッチンバトルは時間との勝負だ。
腰でリズムを取って手際よく材料を切ろうという作戦だな。よく考えられている。」
成瀬「ほな、あのM字開脚は?」
中森「……何か考えがあってのことだろう……多分」
渡辺「(これだけやれば、視聴者も私に釘付け決定よ!)」
石川「えっとぉ、」ぶるんっ!
石川「お塩はぁ、」ばいんっ!
石川「こっちかしら?」ぼよんっ!
城鳥「石川選手、調味料が見つからずうろたえてますが、これは凄い揺れですね…ゴクリ」
石川「ひょっとしてこの上かな?ジャンプ!」ばうんばうんばうんっ!
城鳥「縦揺れも凄い!カメラ撮った?あとでV頂戴!」
1カメから6カメ全てが親指を突き立てる。
渡辺「(くぁwせdrftgyふじこlp;@:)」
中森「涼美もなんとか具が出来上がり、包みに入ったな。」
早瀬「流石に渡辺先輩もここでは腰を振ってませんね。」
成瀬「ここは集中せんとあかんとこやろ。」
中森「うむ。」
渡辺「(こうなったら速攻で料理を仕上げてテイスティングタイムで取り返すしか!)」
石川「ひゃんっ!」
城鳥「おおっと、石川選手アクシデントか!?転んだ、転倒だーっ!」
渡辺「ざまあ!」
石川「うーん、あっ、皮と具が…、えいっ!」
早瀬「!」中森「!」成瀬「!」城鳥「!」服部「!」社長「!」渡辺「!」
城鳥「先生、見ましたか今の!」
服部「倒れた姿勢のまま、胸で挟んで包みあげましたね…初めて見る技です。」
城鳥「それじゃあ、もしかして、太もものところにあるアレも…」
石川「うりゃっ!」
城鳥「挟んだぁーっ!腿の付け根のところで右から左から、大事なところから挟んだぁーっ!」
石川「えへへ…」
渡辺「!!!(怒りで声も心の声も出ない)」

486 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP3(3/3):2007/01/05(金) 20:11:30 ID:y4V0lcVJ
城鳥「さあ、両者焼きあがった所でタイムアップ!テイスティングに移ります。
ウン、味はまあ、どっちも普通っちゅうか、中の下っちゅうか…」
渡辺「えー、あたし頑張りましたよぉ。ホラ、先生フーしてあげる、フー。んが。」
ずいっ。顔を突き出したらにべもなくのけられる。
服部「ところで石川さん…」
石川「はい?」
服部「さっきの…その…胸で挟んだ餃子はどれかね?」
石川「えっとお、それはさっき城鳥リーダーが食べたのですよ。」
城鳥「よっしゃあ!」リーダーガッツポーズ。
服部「そうですか…ションボリ。じゃあ、その……おま、じゃない太ももで挟んだのは?」
石川「どれだったかしら?よく見てみないと……」
服部先生の席に身を乗り出す石川。服部先生の眼前では大きな膨らみがふたつ揺れていた。
石川「やっぱりわかんないですぅ」
服部「いや、もういいよ。良く見せてもらったから」
石川「?」
城鳥「先生、僕は石川さんですが。先生の判定も」
服部「もちろん石川さんです。」
城鳥「中堅戦、勝者は正規軍、石川涼美選手です!ごちそうさまでした!」
渡辺「そんなの反則だぁ。あ、社長は私に入れてくれたんだ。後でサービスしてあげるね」
社長「(味だけならまだ渡辺の方が上だったからなぁ)」
早瀬「…とんでもないね、涼美さん。」
成瀬「並みの男では勝てんやろ、オメギョーザの魅力には」
早瀬「唯ちゃん、その言い方下品…」

副将戦は明日にでも…ネタを何も考えてないんで組み合わせにリクエストでもあったら考えます。

487 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/05(金) 20:38:24 ID:RLqhkgPj
中堅戦キター!!

オメギョーザの魅力に勝った社長カッコヨスw
副将戦は理沙子VSフレイア様を希望しますですはい

488 :370:2007/01/05(金) 21:40:48 ID:/ZxzSdu8
対抗戦に出たい!!

寮の村上姉妹の部屋にて
千秋「あと一週間だぞ・・・一週間!!」
千春「知ってるか? 先週から日ごとに声が大きくなってる」
千秋「当然だろ。年末恒例の新女のタッグリーグに出られるんだぞ」
千春「初の大舞台に舞い上がるのは分かるけどな・・・」
千秋「デビューから3年、姐御の下で耐えてきた甲斐が・・・」
千春「割と好き勝手やってた気がするが」
千秋「真面目に練習にこなして・・・」
千春「サボってる所を姐御に連れ戻されて、シゴかれただけだ」
千秋「そこうるさい!! 姉貴は嬉しくないのかよ?」
千春「・・・・正直、経緯を考えると素直に喜べん」

事の発端は二週間前に遡る。村上千秋は荒れていた。
新女との対抗戦が行われたのだが姉共々出場できなかったのである。
成瀬「荒れとるな〜、千秋ちゃん。気持ちは分かるけどウチかて出られへんかったで」
千春「姐御に南さん、草薙はともかく富沢が出たのが気に入らなかったらしい」
成瀬「あ〜、アレは色モノ担当って事やったろ」
千春「だろ? 『あの格好』はアタシらにはできん」

その日の夕方
千秋「ぶつぶつぶつぶつ・・・・・(何か考え込んでいる)」
千春「ああ辛気臭い!!」
千秋「・・・・ロードワーク行って来る」
千春「もう日が暮れるぞ。晩飯もまだだろ。何時からそんな練習熱心になった?」
千秋「とにかく行って来る(にやり)」(部屋を出て行く)
千春「ストレス解消か・・・しかし、やたら眠い・・・コーヒー飲んでて何で眠く・・・ZZZ」


489 :370:2007/01/05(金) 21:42:48 ID:/ZxzSdu8
続き

翌朝、村上姉妹の部屋にて
美月「(こんこん)千春さん、起きてますか?」
千春「今起きた所だ。練習開始にはまだ早いんじゃないのか?」
美月「いえ、昨夜の件で社長が話があると。着替えたら社長室まで来てください」
千春「ん〜、分かった・・・・・昨夜の件? 何の事だ」

社長室
千春「入るぞ、何の用だ?」
社長「まずはこれを見てもらおう」(ビデオをセットする)
モニターに映し出されたのは新女の昨夜の興行らしい。TV中継用のビデオテープを借りてきたようである。
入場してくる金井を、千春が客席から飛び出してイスでボコボコにした挙句対戦要求をしているのが鮮明に映っていた。
ご丁寧に逃げる時に『村上千春参上』と書かれたカードまで残している。

社長「何か言いたい事はあるか(怒)」
千春「アタシは無実だ!! 夕べはずっと部屋で寝て・・・・社長、さっきの画面もう一度」
社長「分かった・・・・・(巻き戻す)」
千春「(何か気付いたように)やっぱりな・・・これ千秋だ。夕べ出てったのはこういう事か」
社長「しかし何でお前を装う」
千春「単に自分が怒られるのが嫌だっただけだろうよ。対抗戦出られなくてぶーたれてたしな〜」



490 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/05(金) 21:43:24 ID:4ey0E3eM
理沙子VSフレイアは大将戦に取っておいて欲しい気もする

491 :370:2007/01/05(金) 21:45:18 ID:/ZxzSdu8
さらに続き

社長「分かった。それなら新女からタッグリーグ戦のオファーが来てるからお前らがウチの代表だ」
千春「いいのか社長」
社長「対抗戦出たいんだろ?」
千春「サンキュー!!」(部屋を出て行く)

霧子「いいんですか? あんな甘い事を」
社長「この話には続きがある。最近、怪我人が多いだろ」
霧子「はい」
社長「そこでこの年末はバカンスに行く事にした」
霧子「つまり彼女たちは寮で留守番ですか」
社長「そういう事だ。それがペナルティーってわけ。口止めよろしくな」

知らぬは本人ばかりなり・・・・


492 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/05(金) 23:41:45 ID:w0Q46KsD
草薙さんが見たいな

493 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/05(金) 23:52:03 ID:UuDjEZS0
こんなスレあったんだw
つくづく職人さんてすごいなぁ。
俺なんかネタ思いついても形になんか絶対出来ないよ、ネタ自体つまらんし・・・。


494 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/06(土) 00:06:42 ID:Xjf76WbN
まあ、最初は適当に書き殴るだけで大丈夫さ
最初からうまくできる奴なんていない
やる前から諦めてたらなんにも始まらないさ

大丈夫、期待してここにくるのはGJを望む職人だけ
ほうらそう思えばなんにも怖くない

さあ、一丁かいて見てはいかがかな?

495 :493:2007/01/06(土) 01:08:30 ID:9bPKAkDp
>494
ありがとう。
俺自身SSとか書いた経験が一切ないから余計怖くてねぇ。
でもあれだな、危ぶめば道はなしってアゴの長い人もおっしゃってるしな。
ネタ段階でも思いついたら書いてみようかな。
とりあえず今日は寝ますw  今日はバイトが疲れたので。

496 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP4(1/3):2007/01/06(土) 11:51:14 ID:Y/6sqCJw
城鳥「料理対決も佳境を迎えました。とうとう副将戦です!
正規軍からはパンサー理沙子選手!正月らしく振袖で登場だーっ!」
早瀬「わーっ!」中森「わーっ!」成瀬「わーっ!」
理沙「皆様、あけましておめでとうございます。
新日本女子プロレス副社長(予定)のパンサー理沙子でございます。」
早瀬「いきなり爆弾発言ですね。」
成瀬「現実と初夢の区別がついとらんとちゃうか」
中森「理沙子が副社長に…知らなかった。これからは理沙子の指示を仰がねば。」
成瀬「イヤイヤイヤイヤ、せんてええですよ。」
城鳥「反乱軍からはフレイア鏡、黒いコートで入場ですが…脱いだぁーっ!
コートの下はリングコスチュームです!いやあ、正月からいいもの見せてもらいます。」
早瀬「わーっ!」中森「わーっ!」成瀬「わーっ!」
フレ「皆様、ご機嫌いかがかしら?今日はあの耄碌した年増を跪かせるために参りましたわ。」
早瀬「こっちも飛ばしてるなあ。」
成瀬「見てみ、理沙子のババアもう眉間に皺が寄ってるで。ひいふうみ、レベル3か。」
城鳥「早速緊迫したにらみ合いが始まっていますが、敢えて間に入らずに先を進めます。
今回のVIP食材はうなぎ!うな重で勝負を決します!スタート!」
ぬるっぬるっ
理沙「追えば逃げる、待てども来ない、まるであの人…愛しくて憎らしいわ。」
城鳥「パンサー選手、うなぎに相当苦戦していますね。一方のフレイア選手は難なく捕獲に成功しています!」
フレ「年齢を重ねただけで扱いが上手くなるとは限らないのがこの世界よ。
(同期の葛城とのスパーがここで役立つなんて…)」
城鳥「首の根元あたりに指でリングを作り、確実にホールドしています。
うなぎの動きに合わせて小刻みに指先に変化を加えていますが、掴むというよりはこれは、
優しくしごいているような、その、見てるだけでなんとも言えない気持ちになってきます!先生!」
服部「素晴らしいテクニックですね。」

497 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP4(2/3):2007/01/06(土) 11:52:29 ID:Y/6sqCJw
フレ「暴れるなんてイケない子ね…そういう子にはお仕置きよ。」
ドスッ。ウナギの首に目打ち釘が打ち込まれる。
城鳥・服部・社長「ヒッ」思わず股間を押さえる三人。
理沙「逃げても無駄ですよ、最後はわたしの腕の中で…」
ズドンッ!フレイアよりも強い力で目打ち釘を打ち込む理沙子。
格闘したせいか、ウナギの胴にはいくつかキズが見える。
城鳥・服部・社長「ヒッ」理沙子の鬼気迫る表情から思わず顔を背ける三人。
早瀬「3人ともドン引きですね。」
成瀬「フレイア姐さんもありゃあ男からしたらトラウマになるで。」
中森「どうしてだ?」
成瀬「そりゃあ男共はうなぎを自分のチン…ふがふが、なにすんねん、葵!」
早瀬「やめようよ、下品なのは」
中森「わからん…」
城鳥「パンサー選手はうなぎを背中から、フレイア選手は腹から捌きはじめました。」
服部「関東風と関西風の違いですね。パンサー選手は東京、フレイア選手は長崎、西の出身ですから。」
城鳥「なるほど。先生、料理だけじゃなくもレスラーにも詳しいんですね。」
理沙「あの人の背中に一太刀加えれば、私のものになるかしら…」
フレ「あなたの中のどす黒い欲望をさらけ出しなさい、フフフ…」
早瀬「料理しながら言う言葉じゃないなぁ」
城鳥「両者着々と作業が進んでいます。骨もきれいに抜かれたようですね。」
理沙「あたしも骨まで愛して欲しいわ」
フレ「一本残らずヌイて差し上げますわ。」
成瀬「ホナ、次は素焼きやな。」
理沙「今のあたしね…恋の業火に焼かれているの…」
フレ「熱くて苦しいかしら?それとも嬉しいのかしら、こんなに涙(脂)を流して。」
中森「素焼きがすんだらタレをつけて焼くのだが…」
理沙「息も出来ないくらい汗をかいたあの夜…あの人は忘れたのかしら…」
服部「関東ですと素焼きの後に蒸すんですよ。こうすると脂が抜けて柔らかくなります。」

498 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP4(3/3):2007/01/06(土) 11:53:02 ID:Y/6sqCJw
中森「ハッ、わかったぞ!理沙子の言うあの人というのは社長の事だな!
理沙子と社長はそういう関係なのか!?オイ、成瀬、答えろ!」
成瀬「(なんで今まで分からんかったのかな、この人は…)そや、社長や。」
中森「じゃあ、あの夜って何だ!何かあったのか?」
早瀬・成瀬「イヤ、それはない。間違いなく妄想や。です。(ハモった…)」
中森「?????」
城鳥「さあ最後の仕上げ、タレ焼きです!」
理沙「サンオイルを塗って頂いたあの夏…まだ背中にあの時の手の熱さが残ってますの…」
フレ「白くて貧弱だったボウヤが赤銅色にこんなに逞しく…、調教完了ね。」
城鳥「ご飯に盛って完成です!早速試食にいきましょう!
モグモグ…ウマい!どっちもメチャクチャ美味しいですよ!
これは優劣付けがたいですが、僕は関西出身なんでフレイアさんです!」
服部「これはどちらも味付けは完璧ですね…
強いて勝敗をつけるなら素材の扱いに長けたフレイアさんでしょうか。」
城鳥「僕と先生共にフレイアさんに軍配が上がった時点で勝負はつきましたが、
あのー、お二人?勝負がついたんですが…」
理沙「肝心な方から結果を聞いてませんわ。」
フレ「本当の勝負はここからね。」
理沙・フレ「どちら?」
社長「………(どうしよう?泣)」チラッ
早瀬「どうしよう、こっち見てるよ」
成瀬「どうせいっちゅうねん。あの状況じゃウチかてお手上げや」軽く両手を上げる。
社長「!」
城鳥「おっと、社長は両方の札を挙げた!引き分け、引き分けです!」
理沙「何故…何故ですの?」
フレ「社長、お恥ずかしいのですね。本当の勝者がどちらなのかは今夜のベッドでゆっくりと…」
理沙「そういうことでしたの。布団を敷いて待ってますわ。」
城鳥「社長!今のどういうことですか!?」
早瀬「先延ばしって最悪の策なんだね。」

>>487さんの意見をとって理沙子VSフレイアやってみました。決勝は今夜か翌日にでも。

499 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/06(土) 14:06:45 ID:yDUExId8
うん、ご飯抜きで待ってる。

500 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/06(土) 14:08:36 ID:yDUExId8
で、大将戦は
「むとめVSちだねの水着剥ぎデスマッチ」きぼん

501 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/06(土) 14:21:29 ID:OzRboo48
ゆっこ、来島VSめぐちぐがいいな。
来島さんじゃryネタとか入れると楽しそう

502 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP5(1/1) :2007/01/06(土) 14:42:14 ID:IgMNjNto
「はぁッ、はぁッ、はぁッ、はぁッ…………」
降しきる雨の下、バットを握り締めた音夢が肩で息をしていた。
「はぁッ、はぁッ……あっ…貴方が…貴方が悪いのよ…美春………」
雨に濡れた髪が肩にまとわり付く。そこから滴る雫が、腕とバットにべっとりとついた返り血を洗い流していく。
彼女の足元には、無残な死体が転がっていた。 茶髪は血で真っ赤に染まり、顔は既に原型をとどめていない。
顎骨が下に向かって外されており、頬も大きく裂けていた。頭蓋も大きく陥没しており、脳漿と共にも灰色の脳の一部も露出している。
片方の眼球が飛び出し、その眼球も無残に叩き潰されていた。
しかし、首から下の身体は無傷である。頭部を…顔面だけを、執拗に撲打されたのだ。彼女が死ぬまで、何度も何度も…
「美春…貴方が悪いのよ。私の…私の兄さんに…手を出したりするから…」
まだ小さく痙攣する死体を、パンプスで踏みながら呟く音夢。

音夢が美春を呼び出して問い詰めたとき、彼女は必死に否定した。
『音夢センパイっ、違うんです!話を聞いて下さい!』と。 涙を流してすがり付いてきた。
だが、音夢はその涙が嘘だと知っていた。何故なら、音夢は先日、美春と純一の逢瀬の現場を見ていたのだから…
そして、美春が嘘をつくということは、純一との関係を肯定したことに他ならない。 許せなかった。
いつも可愛い顔して、私を「音夢センパイ」と呼ぶ。しかし、それは純一に近づく為の
演技だったのだ。音夢は、心の底から美春を妹分だと思っていたのに。
悔しかった。憎かった。だから、殺した。
「でも…もうこれでおしまいね…」
もはやピクリとも動かなくなった「美春」から足を退け、誰にとも無く呟く音夢。
そして灰色の空を見上げ、「そうおしまい…」ともう一度呟いた。
その瞬間――

  ノ ィ' ノリノ)))〉ヽ <通報しますた
 (( ゝ!゚ ヮ゚ノヽ ))



503 :370:2007/01/06(土) 15:20:36 ID:kDL6uy0Y
龍子・成瀬出演CM「ハッタリ先生の美味しいクッキーの素」

オーブンから何かを取り出す龍子。現れたのは黒焦げ&不細工なクッキー。
龍子「きいぃぃぃっ!! また失敗」(頭をかきむしる)
成瀬「落ち着け、落ち着くんや」
龍子「アタシはクッキー一つ焼けないのか!? 子供にチョコチップクッキーも作って上げられない
  (でも美味しいハンバーグは作ってあげられる♪)」
成瀬「(包みを取り出し)ウチのジッちゃんが言うてたで。『困った時はこの包みを開けろ』って」
龍子「何よそれは?」

包みの中から現れたのは『ハッタリ先生の美味しいクッキーの素』
ナレーション「作り方も付いてます。これであなたも簡単に美味しいクッキーが作れます!!」
龍子「『ハッタリ先生の美味しいクッキーの素』好評発売中」
成瀬「(もぐもぐ)ドライフルーツ味・ナッツ味もよろしくな〜」

別の場所にて
祐希子「い〜な〜これ。ところでこのカレーどのくらい煮込めばいいの?」
グリ山「・・・そういう色(鍋のふちが黒こげになっている)になる10分前に火を止めてください」
祐希子「『美味しいカレーの素』って無いの?」
グリ山「冷蔵庫に入ってます。でもあなたは料理しないで食べる専門でいてください」


>>498
大将はゆっこさんかみこっちゃんかな?
料理自体は結構マトモっすね。愛エプ見てると「トンデモない味付け」「生焼けor黒焦げ」
てのも結構あった気がするんで。


504 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/06(土) 18:35:43 ID:LbK1MMxF
「ナカエもーん!またグリアンにいじめられたよー!なんか道具出してよ〜!」
「大丈夫だよ保科くん、 つ【PAR】」
「根本的な解決になってないよナカエも〜ん!」
「これならどうだ、ごそごそ。 つ【○イツオブラウンド】」
「ボケてるんだろうけど面白くないよナカエも〜ん! 直接殺れるもんが欲しいんだけど」
「もうワガママな奴だなー。じゃじゃん つ【どこでもなまはげマスク】
 これかぶってグリアン家に行って後ろから奇襲かけるんだ」
「やだよ、前みたいに間違って静香ちゃん達の集会場に行っちゃってボコられるのは
もう勘弁だよ」
「これでどうだ。 つ【貧乳ライト】 パワー系の力の源の胸を小さくしてやるんだ」
「だからナカエもんはパワー系でもよわよわなんだね」
「あ、言ったな!保科のくせにっ!」
「なんだとこのしもぶくれっ!」
「もう怒った!今日という今日はもう許さないぞー!」(ぽかぽか)
「このっ!このっ!」(ぽかぽか)

1階にいる神塩さん「今日も平和ね〜」

505 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/06(土) 19:44:00 ID:B7Sao2Na
>>498
487ですが、マジで感謝感激です
大将戦もむっちゃ楽しみにまってます

506 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP5(1/8):2007/01/06(土) 20:53:58 ID:Y/6sqCJw
城鳥「正規軍2勝、反乱軍2勝のイーブンにもつれ込んだ状態で大将戦です!
決勝はプロレスらしくタッグマッチ!正規軍からはマイティ祐希子、ボンバー来島ペア!」
早瀬「わーっ!」中森「わーっ!」成瀬「わーっ!」
祐希「よーし、いっくよー!」
来島「よっしゃあ!まかせろ!」
城鳥「そして、反乱軍は、武藤めぐみと結城千種!通称めぐちぐペアです!」
早瀬「わーっ!」中森「わーっ!」成瀬「わーっ!」
武藤「…決めるわよ、千種。」
結城「もちろん!」
城鳥「団体エース同士のガチンコ勝負、VIP食材はジャガイモです!」
成瀬「うわっ、ショボいな」
早瀬「ここで予算が尽きたんでしょうか?」
中森「いや、これは何かある。」
城鳥「このジャガイモを使って作っていただくのはカレーライス!それではスタート!」
中森「なるほど、肉類や魚介類を食材に選ぶのではなく、
ジャガイモを指定する事で限りなく自由度の高いカレー対決を行わせるわけだな。」
早瀬「へぇー、そうなんですか。でもカレーだとゆっこ先輩が圧倒的に有利じゃないんですか?」
成瀬「イヤ、ゆっこ先輩は食べる方専門や。作る方に回ったらどうなるか分からんで。」
城鳥「さっそく両チーム準備に入りましたが、これは!祐希子・来島組は巨大な釜と寸胴を持ち出しました!」
服部「ご飯をおいしく炊くコツとして、一度に大量に炊くというものがありますね。
また、鍋物や煮物を作る時も大量に煮込むことで味に深みが増します。贅沢かつ豪快な作戦ですねぇ。」
来島「祐希子ー!10合でいいかー?」
祐希「まさか!目いっぱい炊いて!」
城鳥「あんなでかい鋳物の釜を片手でもって米を研ぐなんて、
さすが日本トップクラスのパワーファイターですね!来島さんは!」
来島「(トップクラス、ね。トップじゃないんだよな…)」

507 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP5(2/8):2007/01/06(土) 20:55:01 ID:Y/6sqCJw
千種「めぐみ、あたしたちも炊かないと。」
武藤「その前にこれよ。」
城鳥「めぐちぐペアは、二人並んでタマネギを刻み始めましたね。」
服部「どうやらルーから作るようですね。」
千種「し、しみるぅー。」
早瀬「武藤さんって包丁捌き上手いんですね。」
成瀬「天才やからな、何やってもあっさりこなすんやろ。千種は、手つきからして危なっかしいな」
中森「そうでもないぞ、良く見ろ。
武藤の見よう見まねで刻む速度がどんどん早く規則的になって来ている。」
成瀬「ホンマや。これなら武藤のペースに追いつくで。どっちも天才やなぁ。」
武藤「これくらい刻めばOKね。千種、炊飯器のセットお願い。その後このタマネギを炒めてて。」
結城「めぐは何するの?」
武藤「具材のカットに入る。」
城鳥「ここでめぐちぐ、別行動に入ります。
武藤はそのまま包丁を持ち続けて野菜を切り始めましたが、先生?」
服部「人参はやや小ぶりに、ジャガイモはやや大きめに、限られた加熱時間を考えた切り方ですが、
それ以上に感心するのは端の方まで無駄なく均等な大きさ・形に切られている事ですね。
プロでも難しい技術ですが、それをあっさり行ってしまうとは…」
祐希「じゃんじゃん切っていくよー!」
来島「包丁なんてめんどくせえや」
成瀬「ゆっこ先輩、大きさとか形と全然考えないぶつ切りや。」
早瀬「それよりも来島先輩ですよ。ジャガイモを手で握って砕いてますよ!」
中森「寸胴もウチの寮全員分以上を賄えそうな特大だ。それを埋めるには速度が必要なのだろう。
それに、来島のアレは一見デタラメだが、結果として複雑な断面が表面積を大きくし、
茹で時間の短縮や、味の染み込みを早くする効果が得られるかもしれんぞ。」
早瀬「へぇえー。中森先輩、珍しく的確な解説ですが、なんか悪いもの食べました?」

508 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP5(3/8):2007/01/06(土) 20:55:36 ID:Y/6sqCJw
結城「めぐー、次は?指示お願い!」
武藤「カレー粉をフライパンで乾煎りして。」
祐希「恵理ちゃん、そろそろ入れようか?」
来島「OK!こっちはハチミツ用意する!」
城鳥「めぐちぐペアは武藤が司令塔になって結城にサポートさせる体制、
祐希子・来島組はお互いにやるべき事を理解している息の合ったコンビネーション、
タッグといっても結構違うものなんですねえ。」
祐希「夢のブレンドいくよー。ググレカレーに塾カレー、コネチカットにきみまろ…」
成瀬「市販のルーぶちこむんかい!」
中森「寸胴鍋のサイズの問題もあるが、間違いは許されない勝負だ、敢えて安全策を取ったか…」
早瀬「あの2人じゃルーは作れませんよ、多分…」
来島「ハチミツ一瓶、牛乳1パック、ソース半分、リンゴいくぞぁー!」
祐希「やっちゃって!」
早瀬「両手で一度に二個ずつリンゴ絞ってる…男のレスラーでもそう出来ないよ、アレ」
来島「どうだぁー?メシも炊けたぞぉ−!」
祐希「恵理ちゃん、お皿ちょうだい!」
城鳥「おっと、ここで来島選手が皿にご飯を盛っています、制限時間はまだ充分ありますが…
カレーをかけて祐希子選手に渡して、食べた!祐希子選手カレーを食べはじめましたよ!」
服部「カレー汁の味だけでなく、ご飯との調和も考えての味見でしょう。
これくらい気持ちの入った作り方だとかなりのものが期待できますね。」
来島「どうだ?」
祐希「ちょっと違う…とぼけるカレー入れてみて、おかわり!」

509 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP5(4/8):2007/01/06(土) 20:56:10 ID:Y/6sqCJw
武藤「カレー粉はそれぐらいでもういいわ。」
結城「うん!じゃああたしはどうしたらいい?教えて!」
武藤「最後の味付けは…」
結城「最後の味付けは?」
武藤「あなたが決めて。」
結城「え?」
城鳥「めぐちぐペア、アクシデントでしょうか?なにか話し合ってますね…
ああーっと!祐希子選手がもの凄いペースでカレーを平らげてるじゃないですか!
もう皿が30枚を越してますよ!」
祐希「これも違う…インスタントコーヒー一つまみ入れて、おかわり!」
来島「オイ、肝心の採点者に食べさせる分が無くなるぞ…」
祐希「パクッ、モグモグ…こ、これよ!出来たわ、最高のカレーが!」
来島「やったな!残り時間は煮込んで……オイ、どうした祐希子!」
祐希「オカワリ……」
来島「ちょ、バカ、やめろ!」
成瀬「アカン!オーバーカレー現象や!」
中森「なんだと!?」
早瀬「ナニソレ?」
成瀬「オーバーカレーっちゅう名前は今つけただけやけど、ゆっこ先輩は暴走してるで!」
中森「どういうことだ、説明しろ。」
成瀬「そやなあ、例えばや、夜中にふと小腹が空くことってあるやんか。
それで軽く夜食をつまんだりすると余計に腹が空くことってあるやろ?」
早瀬「ウン、あるある」
成瀬「ゆっこ先輩の場合それのカレー版や。
今まで食べた中でも最高に美味いカレーをたった一杯で我慢できるわけがない。
理性がカレーへの食欲に負けてしまい、今ゆっこ先輩は飢餓の真っ最中や!」
早瀬「あれだけ食べてもまだお腹が空いてるんですか?」
中森「いや、それ以上に事態は深刻だ。胃の容量から考えればすでに祐希子は満腹。
全身に力が漲っているはずだ。祐希子のカレーへの執着の強さを計算に入れれば、
来島が制限時間まで押さえ込むのはおそらく――来島では、勝てない」
早瀬「そんな……」

510 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP5(5/8):2007/01/06(土) 20:57:42 ID:Y/6sqCJw
結城「これはどう?」
武藤「ダメ。」
結城「こうしたら?」
武藤「もっとダメ。」
結城「めぐ…さっきから何よ…。ダメダメダメダメって。あたしわかんないよ、
美味しいカレーの作り方なんて!めぐは知ってるんでしょう!?意地悪しないで!」
武藤「美味しいカレーの作り方なら分かるわ。」
結城「!」
武藤「包丁の入れ方も、火加減も、スパイスの調合も、何がベストか分かるわ。」
結城「だったら!なんであたしなんかに!」
武藤「ベストじゃ、あたしだけじゃダメなのよ…」
結城「何言ってるかサッパリ。もうイヤ!カレー作りなんてやめる!」
武藤「(私たち、もうダメかな…)」
城鳥「結城選手、キッチンを離れました、どこに行くのでしょう?」
グリ「ちだねちゃん、あきらめないで。あなたたちならきっと勝てますよ。」
結城「え…この声は…グリ山先輩!」
ビュ「うっとおしい娘達ですこと!さっさとあの貧乳を叩き潰しなさいな!」
武藤「市ヶ谷のババアの声が聞こえる…」
早瀬「あ、控え室から中継だ」
来島「止まれ、止まれって!カレーなんて後から食えばいいだろぅ!」
祐希「オカワリ…」
真田「来島センパイ、負けちゃ駄目っスよ!」
来島「美幸…」
龍子「祐希子、食べるだけがお前のカレーじゃないはずだ!」
祐希「!」

511 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP5(6/8):2007/01/06(土) 20:59:11 ID:Y/6sqCJw
結城「めぐちゃん、あたしもカレー作りたいの。お願い、どうしたらいいの…教えて。」
渡辺「あんた達が勝たないとあたしにスポットライトが回って来ないのよ!」
武藤「あたしにはどうすればベストなのか分かるわ。カレーだけじゃない、プロレスだって、何だって。
天才と言われたら、その通りかも知れない。でもね、分かったらそこで止まってしまうのよ。」
結城「めぐちゃん…」
武藤「あなたは違うわ。何もわからない。でも、わかろうとして努力して、
最終的にはあたしのベストを思い知れないレベルで超えていく。本当の天才はあなたなのよ…」
結城「でも、今急にめぐちゃんを超えろだなんて。しかもカレーで!出来ないよそんなの。」
フレ「めぐみ、何を孤高の天才ぶってるのかしら。それは私のポジションですことよ。
あなたはもっと心を開きなさい!」
武藤「鏡…ありがとう…。出来るわ、千種。あなたなら。
……赤ワインを一回し、胡椒をもう少し、ガラムマサラも足りないわ。」
結城「めぐちゃん!うん、わかった!」
武藤「それでも何か一味、一味足りないはずよ。そこをあなたに賭ける!」
結城「これで!」

512 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP5(7/8):2007/01/06(土) 21:00:08 ID:Y/6sqCJw
来島「ダメだ、背中が熱い。鍋まであと10センチもねえ…」
石川「あきらめちゃダメなんです!」
来島「そうは言ってもよ…」
理沙「祐希子!目を覚ましなさい!カレーを貪ってもあなたは満たされないわ!
カレーの美味しさを自分の中で留めるだけではいけないの!
その気持ちを近しい人達に伝えるのよ!カレーを!プロレスを通して、愛を!」
祐希「!」
来島「今、カレーを平らげてしまったら、俺もお前も後悔する!俺たちはエースなんだ!
俺はトップじゃ無いかもしれない。でも、下からの挑戦を受けずに逃げるわけにはいかないんだ!
違うか、祐希子ぉーっ!」
祐希「恵理ちゃん…」
来島「気がついたか…」
祐希「ありがとう、カレー、守ってくれて」
来島「どうってことねえよ。ホラ、制限時間だ。ゴングが鳴るぜ。」

513 :テレビ旭日系「恋の割烹着」新春SP5(8/8):2007/01/06(土) 21:02:18 ID:Y/6sqCJw
料理は恋だ―恋さえあればLove is KO!
司会の城鳥リーダーが言ってました。
あの後、勝負の結果や審査員のコメントとかはよく覚えていません。
千種ちゃんはわんわん泣いて、来島さんと今度はドームで対決だ、
打ち取ってみせるって言って、来島さんも三振で切って落とすと息巻いてました。
ゆっこさんもめぐちゃんも試合の後のような満ち足りた顔をしてスタジオを後にしました。
あたしたち観客席の3人はバイト代とスタッフ用弁当を幾つか貰い、出場者のみんなよりも
少し遅く帰りました。
ライトの落ちたスタジオで1人残った社長は、来島さんの炊いたご飯に千種ちゃんが作った
ルーをかけて、ゆっくりかみしめるように食べていました。
この勝負を忘れたくない―そう思って私はその日の夜、真鍋ちゃんに頼み込んで
HDDビデオに予約を入れてもらってから床に入りました。
2006年12月某日 早瀬葵の日記より

色恋方向は押さえて少年漫画的にシメてみようと思ったら長くなってしまいました。
長々とお付き合いいただきありがとうございます。

514 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/06(土) 21:35:54 ID:R3sFYSHm
>>513
楽しませていただきました。次回作も期待しています。お疲れ様でした。

515 :へべれけ:2007/01/06(土) 21:37:20 ID:FZJLI6/1
PM:9時12分

龍子「……ふぁ……あふ」
社長「眠いなら寝てていいんだぞ? なにも無理に俺に合わせないでも」
龍子「……いや。ダーリンと除夜の鐘を聞いて、一番初めにあけましておめでとうを言う」
社長「……やれやれ」

   堀「それから二時間後にゃ〜ん」

龍子「……すぅ……すぅ……」
ソニ「……くぅー……くぅー……」
社長「やれやれ。大騒ぎしたと思ったら寝ちまうんだもんなぁ」
ソニ「……むにゅ……龍子ちん……」
社長「……っていうか無茶苦茶ソニが懐いてるのはなんでなんだ?」
 ぴんぽーん
社長「……誰だ? こんな時間に」
六角「こんばんわ社長。お邪魔していいかい?」
 そう言いながら酒瓶をひょいと持ち上げて見せた。
社長「ああ、六角か。……お、鬼斬じゃないか」
六角「年越しソバは無理だけどね。年越し酒って言うのもいいだろう?」
社長「……ふむ。悪くないな。 ほら、上がれよ」

   堀「それからちょっとにゃ〜ん」

六角「……で、痴漢野郎をキュッと締めたら今度は被害者の女の子に求愛されちゃって……」
社長「ははは……なるほどな。流石は六角お姉様ってところか?」
六角「茶化さないでくれよ。このままじゃ嫁の貰い手が無くなる」
社長「そうか? お前ぐらい魅力的なら……嫁に欲しがる奴も沢山いると思うぞ?」
六角「……じゃあ、社長が貰ってくれるかい?」

   堀「にゃ〜ん」

516 :へべれけ:2007/01/06(土) 21:38:12 ID:FZJLI6/1
 六角の顔が目の前に現れた。
 潤んだ、オンナの瞳。上気して染まった頬。僅かに開いた唇。
 それら全てがあまりにも少女のようで、切なげで、そしてエロティックだった。
社長「あ、いや、その、だな」
六角「……龍子や理沙子達みたいに、一番じゃなきゃなんて贅沢は言わない。……時々でもいい。社長が」
 そっと近寄って俺の胸元にしなだれかかってくる。
 外見や、雰囲気とは打って変わった仄甘い香りが鼻腔をくすぐった。
六角「……社長が、ほんの少しでも……愛してくれるなら」
 俺の、理性が跡形も無く吹き飛んだ。
 くいと六角の顎をしゃくりあげると、潤んだ瞳がそっと閉じられ、俺と六角の顔の距離が狭まって――
ソニ「……うきゅ〜……おしっこだぉ……」
 しゅばっと二人の距離がまた一気に広がった。
ソニ「おしっこ……おしっこ〜……」
 ふらふらと二人のいる居間を通り過ぎて廊下へと消えていった。
 不意に、不思議な空気が居間に漂い始める。
六角「……ぷっ」
社長「……くっ、くく……」
 必死に笑いを堪え、二人は窓の外を眺めた。
 ぼぉーん、ぼぉーん。
 除夜の鐘の音が響き始める。
六角「あけまして」
社長「おめでとう」
 ひとしきり笑った後、六角がコップに鬼斬を注ぎ始めた。
六角「さ、どうぞ一献」
社長「悪いな」
 くいっと半分ぐらいを飲み干すと、六角がそれをぶんどった。
六角「……んっ……ふぅ」
社長「酷いな。横から獲るとは」
六角「……ま、キスは出来なかったから……今日は間接キスで我慢しとくよ」
社長「なっ!?」
 六角は悪戯っぽく微笑むと、立ち上がる。
六角「それじゃ、帰って寝るよ。社長、今年も……宜しく」

517 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/06(土) 22:31:58 ID:Y/6sqCJw
>>503
壊滅的な料理を出すパターンも考えたけど、設定で料理下手はいなかったような気がしたんで。
社長に一回ぐらいエチケットタイムを与えても良かったかも。
設定言い出したら同期とか先輩後輩とかお互いの呼び方とかすげえムチャクチャで出せるシロモンじゃないですがね。

>>516-517
ソニが社長と六角の間の子みたいで楽しい。
でもよく考えたら龍子さんもそこにいるんだよな…怖えぇ。

518 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/06(土) 22:34:00 ID:Y/6sqCJw
安価ミスった。
>>515-516で。

519 :493:2007/01/07(日) 01:08:32 ID:DFh41yWu
千春「……なぁ。」
千秋「ん?何だ?」
千春「最近変じゃねえか?」
千秋「……だから何だって。」
千春「姐御だよ。なんか最近目の色が違うとおもわねぇか?」
千秋「そーかぁ? 気合入ってんのは前からだろ? 年始めだし気ぃ張ってるだけじゃねーの?」
千春「いやそれはそうなんだが、最近の姐御は何つーかなぁ、こう、サンドバッグ打ち一つとっても……。」

     ズドグワァァァァァァァァァン!!

八島「もっとこいオラァァァァァッッッッッ!!」

千秋「…………スッゲ…………………。」
千春「………な?今までとは訳が違うんだよ。」
千秋「にしてもありえねーだろ、アレ……。サンドバッグが爆ぜたぜ? 750ccブチかましてるみてーだ……。」
千春「ああ。今年の姐御はマジもマジ、大マジだ。ひょっとしたら……。」
千秋「ついに天下取り……か!」
千春「アタシらもぼやぼやしてらんないよ !姐御と一緒に天下を取るんだ。今までの雑魚扱いを全部ひっくり返してやるんだ!」
千秋「下克上の刻が来たな!」

八島「(あの糞豚が……MCだからって手をベタベタ……ベタベタ……しかも駄目出し……バカ呼ばわり? 許さねぇぞ……沈めてやる……紅に染めてやる……ッ!!)」

霧子「八島静香選手と細○数子の間に遺恨が発生しました。」
社長「…………どこのTV局と提携してたっけ、ウチ……。」

八島静香、元レディースのヘッド。集会テーマは]/紅。


正月特番で久しぶりにYOSHIKI見て思いついた。思い切って書いた。後悔はry
お目汚しほんとーにすいませんでした。

520 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/07(日) 06:48:16 ID:a0SLbkRy
某ラ○ブル・ローズの麗琥みたいな曲を八島の姐御に歌わせようとしたらどういう反応をするだろうか。

521 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/07(日) 07:35:37 ID:NRKPuxOM
>>520
「誰がんな恥ずい曲歌うかよバーカ!」

とか言いながら最終的にはノリノリ。
そんな80年代アイドル歌謡大好きな八島姐さん。
十八番は中森明菜。

522 :へべれけ:2007/01/07(日) 09:00:21 ID:vBAwtqh1
>>517
実は僅かに開いた襖から髪を一筋口の端に咥えた龍子があqwせxrdctfvgybふんじmこ

523 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/07(日) 09:08:44 ID:a0SLbkRy
>>521
富沢「なんだやっぱり好きなんじゃないですか。それじゃ、お揃いのコスチューム作りますね♪」

524 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/07(日) 10:19:08 ID:NmVPWxG1
部屋に帰って誰もいないことを確認するとクローゼットからリラックマの縫いぐるみ出して赤ちゃん言葉で愚痴る八嶋姉さん妄想して和んだ

525 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/07(日) 13:48:11 ID:DFh41yWu
ソニ「ねえねえ、カンナさんもエロエロなのかぉ?」
カンナ「おう、エロエロよー」

こんな初夢を見た(マジで)

526 :370:2007/01/07(日) 17:10:54 ID:X9wMRFMT
>>504
>「ボケてるんだろうけど面白くないよナカエも〜ん! 直接殺れるもんが欲しいんだけど」
「直接殺れる」でふと南さんが浮かんだので便乗させていただきます。

美月「直接殺りたいのでしたら、こんな物はどうですか? 『悪魔の契約書』です」
保科「これにサインすればグリアンに復讐できるの?」
美月「ええ、契約すれば『関節の悪魔』のパワーがあなたに宿ります」
保科「(かきかき)ここにサインしてここに拇印・・・これでいいんだね」
美月「契約成立ですね・・・・それでは先生お願いします」
南「それじゃ早速始めるわよ(保科の首根っこを引っ掴む)」
保科「え?」
美月「悪魔さんに勝てばレベルが大幅に上がって『直接殺れます』よ。契約書にもちゃんと書いてありますよ」
保科「そんな小さな字が読めるかあぁぁぁぁぁっ!!」
中江「鬼かアンタは」
保科「せめてタッグにしてぇぇぇっ!!(涙)」

何か俺の南さん、こんな役所ばっかり(笑)

527 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/07(日) 18:52:40 ID:EdNAgcUJ
>>524
姐御「今日もちゅかれちゃったでちゅよ、クマたん」
(ベッドに寝転がり)
姐御「あちたこそは、ちはちゃんやちあちゃんをちゃんとれんしゅーさせないとねー」

(ドアが開いてた)

千春「あ、姐御……?」
姐御「!!」

(千春はその日、部屋に戻りませんでした)

528 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/07(日) 18:53:07 ID:I+8XEg/d
くーれないーにそーまぁたー このーおれーをー
なーぐさめーる社長はー もーぅいーなーいーいぃ〜♪

529 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/08(月) 11:24:39 ID:bvQBmkHR
ここで、選手が休暇をもらったら、どう使うかを考えてみる。(自主練習・実家に帰るはなし)
…とりあえず和風な方々(みこと・柳生・RIKKA)あたりは伝統芸能なんか見にいったりするかも。

530 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/08(月) 13:36:12 ID:AjL57rdd
南はとりあえずバイクだな。
で、姐御と鉢合わせ→峠バトル。

531 :370:2007/01/08(月) 14:12:30 ID:M1/smKVi
>>529
負傷(重症の場合)しか休暇やった事ないんで療養&リハビリしか思いつかん。
保科→てっちゃん趣味全開 富沢→イベント準備(衣装・同人誌など)くらいか思いつくのは。

で、小ネタひとつ
富沢「同人誌作るの手伝ってください」
南「嫌よ。何で私が?」
富沢「手伝ってくれなければ『恥ずかしい写真』が出回る事になりますよ?」
南「分かった・・・手伝えばいいんでしょう。終わったら覚えてなさいよ」
殺意を新たにする南であった。

イベント当日
南「手伝いだけじゃなかったの?! 何で売り子まで」
富沢「恥ずい写真恥ずい写真♪」
南「今の格好で充分恥ずかしいわよ!!(帰ったらどうしてくれよう)」

で、終了後は毎度のパターンへ・・・合掌。

532 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/08(月) 17:38:28 ID:ksKQOHFs
草薙の休日
草薙「…ずずー…」
カコーン
草薙「…友達…欲しいです…」
カコーン

氷室の休日
氷室「…」
プルルルルッ…プルルルルッガチャッ
氷室「…はい…大人電話相談室です」

上原の休日
ペンッ、ぺぺぺンッ
上原「√でぇごぉ〜の花が咲きィ〜」
成瀬「…あ、あかん…死む…」

グリ山さんの休日
グリ「クハハッ!貴様を蝋人形にしてやる!」

グリ「…やっぱり、血まみれにしてやる。のがいいかな…もっと頑張ろう」

$貧の休日
$貧「あははっ! ダンスって楽しい!」
 がばっ
$貧「…夢…?」

533 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/08(月) 18:28:05 ID:3tP2LDWd
$貧に休日などないッ!
働け、さぁ働けッ!

534 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/08(月) 19:09:57 ID:y7DHPOfB
野村「はあ…」
誰もいない会議室に一人座る野村。
野村「成瀬ちゃんは大阪弁キャラとしていろんなところで脇役として活躍してて、
   中江さんもツッコミキャラが定着していて…
   気づいたらあたし1人だけ置いてかれたなあ…
   休日ごとに集まって秘密会議をしていたころが懐かしい…」

535 :370:2007/01/08(月) 21:15:13 ID:2MeT5l/d
>>534
そしてナナシーが物陰から見つめていたりして(笑)

野村は「人気無し」がネタになってただけマシな気も。
沢崎・ナナシー等「人気そこそこ・キャラ立ち今ひとつ」の方々はこっちでは
影も形も無いような気が。


536 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/08(月) 21:48:26 ID:zVMlIB4Z
真琴が大好きなのはもう俺だけでいいや(つД`)

537 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/08(月) 22:14:15 ID:Dj2Fohpt
カンナ「……」

538 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/08(月) 23:19:21 ID:HsMcuUfs
神田・斉藤「キャラはそれなりで、レジェンドなのに話題になったためしがない私らって・・・」

539 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/08(月) 23:55:53 ID:AjL57rdd
金森のこともたまには思い出してやってください・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

540 :名無しくん、、、好きです。。。:2007/01/09(火) 03:26:20 ID:Npum35zM
REKI「……」

541 :ぱちんこ・レッスルエンジェルス:2007/01/09(火) 13:23:23 ID:ohzaJtfs
満を持して遂に! オールジャパン女子プロレスがパチンコになって登場!!
今回はなんか色々すっ飛ばしてリーチ特集。

期待度★〜★★
来島の大食い万歳リーチ  来島がスイカを完食できれば大当たり!
南の峠でゴーゴーリーチ  南が激しいコーナーをすべて曲がりきれれば大当たり!
渡辺のダンス天国リーチ   渡辺が転ばずに踊りきれば大当たり!
フォクシーの北の国からリーチ   真帆が狐を呼べれば大当たり!!
グリ山さんのメイクリーチ   グリ山さんがちゃんとメイクできれば大当たり!!

期待度★〜★★▲
ラッキーマッキーリーチ  ラッキーとマッキーの掛け合い漫才が成立すれば大当たり!
六角上原の飲み会リーチ  六角と上原の二人が最後の大杯を飲み干せば大当たり!
氷室ノエルのW運命リーチ  氷室とノエルが運命のカードを引き当てたら大当たり!
ソニの大食い万歳リーチ  来島の大食いリーチから発展。肉まんを食べ切れれば大当たり!
八島の峠で人力車リーチ  南の峠リーチから発展。人力車を引く村上姉妹が脚を止めなければ大当たり!
柳生真田RIKKAのダンス天国リーチ  渡辺のダンスリーチから発展。最後の最後でREKIが出てくれば大当たり!

期待度★〜★★★
ミミさんの封じられた拳リーチ  迫り来る岩の壁を粉砕して女の子を守れれば大当たり!
堀永沢のにゃんにゃんリーチ  暴れ虎を説得できれば大当たり!
ミシェールロイヤルのロミジュリーチ  ミシェール扮するロミオがロイヤルの演じるジュリエットにキスできれば大当たり!
優香理宇のぶっとび人間大砲リーチ  空中で二人が衝突せずに着地できれば大当たり!

期待度★〜★★★★
ゆっこの大食いリーチ  大食い系リーチの最終版。ゆっこがカレーを食べきれば大当たり!
$貧の峠ゴーゴーリーチ  峠系リーチの最終版。$貧が自転車で南と八島を抜き去れば大当たり!
野村辻のダンス天国リーチ  ダンス系最終版。 最後に出てくる垂れ幕がレッスル幼稚園でなければ大当たり!

期待度★★★★★?
龍子石川vめぐちぐ  めぐちぐが龍子たちに勝てば大当たり!確変決定!?
選手大集合全回転リーチ  プレミアム!?

409 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)