5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「あ、は〜ん」と行こう★ ワースブレイド その4

1 :前スレ1:2006/04/17(月) 16:05:16 ID:EWSEHwj/
伸童舎が作ってホビージャパンが発売したTRPGワースブレイドのスレです。
TRPGワースブレイド以外の聖刻関連作品はワース総合スレッドあたりで探してください。

2 :前スレ1:2006/04/17(月) 16:06:18 ID:???
過去ログ

part1 ワースブレイド
http://cocoa.2ch.net/cgame/kako/976/976355717.html
part2 「あ、は〜ん」と行こう★ ワースブレイド
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1011150788/
part3 「あ、は〜ん」と行こう★ ワースブレイド その2
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1105091904/

関連スレ

ワース総合スレッド 【聖刻番号0011】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1133201812/
日下部匡俊 【剣の聖刻年代記◆2】
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1119066694/

3 :前スレ1:2006/04/17(月) 16:06:50 ID:???
関連サイト

ワースブレイド雑談所
http://www.mahoroba.ne.jp/~furutani/trpg/WB_FREE.html
ワースブレイド情報倉庫
http://www.trpg.net/rule/WARES/

わしの部屋 ver.1.0(ブレイドの小説書いてる日下部氏のサイト)
http://www.mahbott.to/
伸童舎(ワースプロジェクトのあったところ)
http://shindosha.com/

復刊関係

ワースブレイド系統(伸童舎/ワースプロジェクト) 復刊リクエスト投票(復刊ドットコム)
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4167
聖刻復刻計画(たのみこむ)
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=652

4 :前スレ1:2006/04/17(月) 16:08:53 ID:???
以上

5 :NPCさん:2006/04/17(月) 21:13:48 ID:???
たっぷり3年くらいかけてこのスレを消費しようか

6 :NPCさん:2006/04/18(火) 04:39:39 ID:???
その前に前スレを消費汁

7 :NPCさん:2006/04/19(水) 06:07:03 ID:???
>>1
乙、は〜んと行こ〜。

8 :age:2006/04/21(金) 15:44:53 ID:???
空揚げ

9 :NPCさん:2006/04/22(土) 02:23:45 ID:???
現在のテーマ:秘操兵って結局何よ

10 :NPCさん:2006/04/22(土) 02:59:20 ID:???
>9
結論:呼んだもん勝ち

11 :NPCさん:2006/04/22(土) 09:39:48 ID:???
プレイヤーが乗るときは、マスターからの無言のキャンペーン終了宣言である。

12 :NPCさん:2006/04/22(土) 09:41:23 ID:???
八機神って結局秘操兵なの?
パワー的にはギギ・ガーグ級に思えるんだが。

13 :NPCさん:2006/04/22(土) 11:44:47 ID:???
お前は結局前スレに書かれた事を何も理解してないんだな。

14 :NPCさん:2006/04/22(土) 14:52:48 ID:???
近々久しぶりにプレイ予定

15 :NPCさん:2006/04/22(土) 16:19:55 ID:???
日下部の説明では、秘操兵とは、必ずしも八の聖刻ほど強力である必要はないが、その存在自体が世界の根幹にかかわるような秘密を持つものをさすことが多い。
ギギィ・ガーグは、八の聖刻ほどの力はありませんが、彼らが人間の原型となった生き物(!)らしいという事実は、結構衝撃的なので秘操兵。
一方、軍神や巨人は、神の器になれるほどの強大なブツではあるけど、さして大仰な秘密を含んでるわけではないので、古いだけの機体ということで古操兵。
なお、古操兵は東方にも存在します。強力な呪操兵なんかがそう。

まあ、作者自身がどっちもあいまいな定義の言葉らしいのであんまし厳密に解釈すなって言ってます。
今後、小説を書く中でいろいろと変えていきたい(変えなきゃいけない)部分とかあるのでしょう。

あと、前にも出てきてるけどワースブレイドと聖刻1092は別物。
実際、作者もお互いんも話に影響が出ないように書いてるし。
歴史的な繋がりはなく、ある時期に世界そのものが変わったって解釈をした方がいいでしょう。


16 :NPCさん:2006/04/22(土) 23:51:36 ID:???
今日偶々ギギィ・ガーグ説明を友達のところで読んだけど、秘操兵だけど能力値は古操兵並みの力しか開放できていないとか書いてあったような。

17 :NPCさん:2006/04/23(日) 01:46:51 ID:???
そもそも操兵じゃないし
何でそんなにこだわるかなぁ

18 :NPCさん:2006/04/23(日) 22:26:11 ID:???
明確な解答があるならそこを読めばいいしそこに誘導すればいい
でもそんなものはない

だからこういうとこでそれぞれの意見を語り合うわけで
語り合うことに文句があるなら発言しなきゃいい
オープンな場所なんだから「目障りだから書くな」という愚かな事は言わないでね

19 :NPCさん:2006/04/23(日) 23:03:33 ID:???
随分と一方的な物言いですね

20 :NPCさん:2006/04/23(日) 23:51:11 ID:???
匿名掲示板で優しさを期待されてもねぇ。。。

21 :NPCさん:2006/04/24(月) 00:46:03 ID:???
問題は「明確な解答」が無いにもかかわらず、それを知らない者が「明確な解答」を求めている事。
答えがあるものを証明するより答えの無いものを証明するほうがより手間が掛かるためにレスも増えるわけだ。

22 :15:2006/04/24(月) 01:32:29 ID:???
>>16
ごめん、それわかんない。
私の確認した資料(小説+サプリメント「魔王の復活」)にはそんな記述はありませんでした。
もとい、あのステータスと比較対象になる古操兵なんていたっけ?

>>17
一応「操兵」でしょうw
まあ、1092の秘装兵とは違うので誰でも操れるってもんじゃありませんがw
世界観に拘りたい人もいるってことでスルーしてください。

>>18
↑の「わしの部屋 ver.1.0(ブレイドの小説書いてる日下部氏のサイト)」が一応オフィシャル。
15で私の書いた内容はそこの質問&感想BBSで作者本人が回答してた内容です。

>>21
オフィシャルのHPでの作者本人の回答では「明確な解答」になりませんか?
ならないのであれば、何を持ってすれば「明確な解答」になるのか教えてください。

23 :NPCさん:2006/04/24(月) 02:10:58 ID:???
>>21だけど言葉が足りなかったかな。
「明確な解答」=「秘操兵を秘操兵として決定するための定義」のつもりだったのよ。
それが作者自ら「曖昧な基準」と言っているのだから上の意味での「明確な解答」は存在しない、と言うこと。
>>22が言いたいのは「作者によるオフィシャルな解答」なので「秘操兵を秘操兵として決定するための定義」ではないでしょ?

にしても喧嘩腰はやめてほしいなぁ。
気の弱い俺なんかは引いちゃうから。

24 :喧嘩腰の15ですw:2006/04/24(月) 02:47:52 ID:???
>>23
なるほど、そういうことですか。
基準となるものが違ってたんですね。言葉が通じないわけだw
余計なレスしちゃいましたね。失礼しました。
質問者の反応を待つことにします。

で・・・・・・・・・喧嘩腰?
・・・・・・・・・・・そうですか。よくわかりませんが。気をつけます。


25 :NPCさん:2006/04/24(月) 03:25:37 ID:???
タイトルの「w」が「ハァ?喧嘩腰?何言ってんのお前(プゲラ」のような印象を与えている。

>>22については「ならないのであれば、何を持ってすれば「明確な解答」になるのか教えてください」の部分が不要。
いたずらに相手を煽っているだけ。
前半一行だけで十分まともな回答(または答えられないための沈黙)は引き出せる。

>>24の「言葉が通じないわけだw 」もいい印象は受けない。

本当に気をつけるつもりがあるならもう少し考えてレスつけたらどうか。

26 :NPCさん:2006/04/24(月) 04:19:13 ID:???
>>24は釣りだよ釣り。
話の腰を追ってくれた空気の読めない奴に喧嘩売らない理由なんてないだろ?

ってっかさ、
>>23
>気の弱い俺なんかは引いちゃうから。

>>25
は同じ奴?
どこが気が弱いの?

>>前半一行だけで十分まともな回答(または答えられないための沈黙)は引き出せる。
沈黙じゃ駄目だろ?
ちゃんと答えないと。
難癖つけたのは君なんだから。
それが煽りなら、>>23
>にしても喧嘩腰はやめてほしいなぁ。
>気の弱い俺なんかは引いちゃうから。
も煽りだろ?
自分はよくて>>24は駄目なわけか?

でも、
>本当に気をつけるつもりがあるならもう少し考えてレスつけたらどうか。
は同意。
くだらない喧嘩売るなよ>>24
時間とレスの無駄だから。


27 :NPCさん:2006/04/24(月) 07:28:58 ID:???
海は死にますか?山は死にますか?

と訊かれているようなものか。

28 :NPCさん:2006/04/24(月) 09:16:45 ID:???
「目障りだから書くな」

29 :NPCさん:2006/04/24(月) 09:28:41 ID:???
「英雄の基準は?」のほうが近い気がするが

30 :NPCさん:2006/04/24(月) 09:31:05 ID:???
で、空気を読めずに「何万人殺せば英雄なんだよ。とっとと答えろw」
ということか。

31 :NPCさん:2006/04/24(月) 10:23:35 ID:???
喧嘩腰でも腰抜けでもいいから“ワースブレイド”のネタで語り合ってくれ
匿名で人格攻撃しても自己満足にしかならないでしょ?

32 :前スレ984:2006/04/25(火) 16:12:57 ID:???
…1週間ぶりに覗いてみたので、一体何が起きとるのか分からないんですが!
荒れてるのってオレの所為なの!?
でも懲りない。

>>22
>一応「操兵」でしょうw
>まあ、1092の秘装兵とは違うので誰でも操れるってもんじゃありませんがw
>世界観に拘りたい人もいるってことでスルーしてください。

よく分からんが、「八機神」や「八の聖刻」は、古代の英雄…ぶっちゃけ、巨神か巨神と契約した者(の生まれ変わり)でないと動かせんぞ。
誰でも、というわけにはいかん。
…いや、八機神は命と引き換えにすれば、普通のヒトでも動かせるらしいが。

「八機神」はあくまで究極の操兵(の一つ)で、「八の聖刻」は操兵に見えるけど、そんなモノではないモノなんだってば。

33 :NPCさん:2006/04/25(火) 17:41:42 ID:???
いや、むしろ「八の聖刻」だけが真の操兵であって、
「八機神」を含むその他の操兵はマガイモノに過ぎないといえるかもしれんぞ。
などと、まぜっ返してみる。

「八の力」の方は、吾伽式人から「真の操兵(ラ・リューダル)」とも呼ばれてるしな。

34 :NPCさん:2006/04/25(火) 18:00:35 ID:???
「八の聖刻」…「真・聖刻」は不滅の魂を生み出す儀式で、その不滅の魂の入れ物として作られたものが、
現在の操兵の雛形になってるから…、オレの言ってることも、>>33の言ってることは間違いではない。
…よね?

35 :NPCさん:2006/04/25(火) 18:11:34 ID:???
で、それらは「ワースブレイド」の設定ですか?

36 :NPCさん:2006/04/25(火) 21:24:35 ID:???
あくまで1092の話であってTRPGのワースブレイドとは関係薄いわな

37 :15:2006/04/25(火) 23:49:09 ID:???
>>32
いいえ、たぶん私の所為。ごめん諸兄。
ちゃかしてたらマジギレされたっぽい。

質問者が来てくれたようなので気を取り直して、
>>22の補足
ワースブレイドと聖刻1092の秘操兵はとりあえず、別物と考えてください。
ワースブレイドでは、八の力=八の聖刻≒秘儀の操兵なのです。
厳密には似たもの同士な感じですが、とりあえず。でないとその先がわけわかめなので。

で、
>よく分からんが、「八機神」や「八の聖刻」は、古代の英雄…ぶっちゃけ、巨神か巨神と契約した者(の生まれ変わり)でないと動かせんぞ。
八の聖刻は選ばれし者と呼ばれる部品であれば動かせます。フェンでもハオでもOKです。
「誰でも」というのは「特定の誰かではない」という意味で受け取ってください。

対して、ワースブレイドの秘操兵、かの有名なギギィ・ガーグ。
あれに乗れるのはアレイ・モーア「だけ」。
アレイ・モーア=ギギィ・ガーグという認識でいいと思います。
というか、あれに操手槽なんてついてるの?って感じなので。

>>34
間違いじゃない。
ただ、>>34は聖刻1092の「八の聖刻」と呼ばれる秘操兵の設定。
で、>>33
>「八の力」の方は、吾伽式人から「真の操兵(ラ・リューダル)」とも呼ばれてるしな。
はワースブレイドの「八の力」の設定。
「八の力」=秘操兵っていう話はどこにもないよね?

38 :NPCさん:2006/04/27(木) 13:43:35 ID:???
共通する神話…というか、設定があって、ブレイドも1092も、それに肉付けというか脚色してお話を作っているんで、
それぞれのWMが適当ぶっこいても問題は全くないんだよね。

…というか、作者自身がそんなこと言ってたような…?
ソース不明。

39 :NPCさん:2006/04/27(木) 19:48:41 ID:???
公式よりも各マスターの設定こそが優先される。
それってワースというよりTRPG全般における前提条件じゃね?

40 :NPCさん:2006/04/28(金) 07:22:20 ID:???
ゲームマスターがシナリオを動かすんだから、それが優先されるのは当たり前
それを言い出したらキリが無いからやめれ

41 :NPCさん:2006/05/01(月) 21:02:43 ID:???
ワースってなんでリプレイでいろいろ展開しなかったんだろう
「聖者の仮面」と「遥かなるカイ・ダイン」以外にも読みたかったよ
世界観の謎とかリプレイで徐々に明かしていけば良かったのに

42 :NPCさん:2006/05/01(月) 21:40:53 ID:???
売れないからに決まってる

43 :NPCさん:2006/05/01(月) 21:50:17 ID:???
聖刻1092や群龍、群狼伝はそこそこ売れてるので
その辺と繋がりのある別の物語としてリプレイを展開してれば
ちょっとは売れたかもしれんよ

44 :NPCさん:2006/05/01(月) 22:03:01 ID:???
小説とリプレイじゃ違うっしょ
ある程度売れる見通しがないと無理かと

45 :NPCさん:2006/05/01(月) 22:11:52 ID:???
聖刻1092はともかく群龍、群狼の方はいまいちおもんない。

46 :NPCさん:2006/05/02(火) 18:22:26 ID:???
あーワースやりてぇーーーーーーー
亜竜や操兵に生身で追いかけられて
ひーひー言いながらLUC使てぇー

47 :NPCさん:2006/05/02(火) 18:54:10 ID:???
どっかでオンセやってんじゃね?もう何処で見かけたのか忘れたが。

48 :NPCさん:2006/05/03(水) 12:29:23 ID:???
>>46
ドラヒムだのドラメアだのに会いたくないなぁ・・・

49 :NPCさん:2006/05/06(土) 16:08:58 ID:???
前スレの最後の方にもあったが、カフェに逝って店長に頼めば?

50 :NPCさん:2006/05/08(月) 21:12:21 ID:???
ワース者の皆様にお聞きしたいのですが…

スタートセット(但しボックス破損)
エクスパンション1-3
操兵エクスパンション

「聖者の仮面」&「遥かなるカイ・ダイン」
東面の魔術師&魔王の復活
ワースブレイド・マスタースクリーン(付属シナリオあり)
ワースブレイド・スーパースクリーン
ワースブレイドがよくわかる本

以上のセットに需要があるでしょうか…
あるとしたら、いかほどが妥当な値段、となるのでしょうか。

…荒れそうな質問申し訳ありません。お邪魔でしたら、スルーしてください。

51 :NPCさん:2006/05/09(火) 02:35:41 ID:???
どんな値段をつけても「それは違う」とか言われそうだが、ヤフオクのTRPGで検索してもよく分かる本と操兵の書しか出てこなかったので適当に。
実は前スレで大体それと同じような構成に東方セット一揃いと同人のシナリオ集が付いたものがヤフオクで7万ほどで落札されていた。
もっとも状態もそこそこ良かったみたいなのでボックス破損の>50とは比べられないが。

程度にもよると思うが需要そのものは割とあると思うのでオークションで1万円スタートで様子を見るのが順当かと思われるがどうだろうか?

52 :NPCさん:2006/05/09(火) 14:52:19 ID:???
るるぶが少なくまとまっていないから全部で1万円以上は出したくないな
新品同様なら2・3万円くらいなら出しても良いと思うが

まあ、漏れはモノがあるうちに保存用とプレイ用を確保していたから良いが、持っていない香具師には2・3万円くらいの価値に見えるかもしれない

53 :50:2006/05/10(水) 09:24:37 ID:???
お二方ともご返事ありがとうございました。

およそ1万くらいですか。参考にしたうえで、色々と考えていきたいと思います。

>>るるぶが少なくまとまっていない
あ、そうでしたか。東方以外は揃えてあるつもりだったのですが。

それではスレの皆様、余計な質問申し訳ありませんでした。

54 :NPCさん:2006/05/10(水) 13:28:31 ID:???
>>53
「エクスパンションセット4 操兵エクスパンション」も抜けてる
西方で普通にプレイする分には問題ないと思うけどね


55 :NPCさん:2006/05/10(水) 16:31:43 ID:???
抜けてないだろ

56 :NPCさん:2006/05/10(水) 22:49:18 ID:???
>>54
「操兵エクスパンション」と「エクスパンションセット4 操兵エクスパンション」は同じじゃないの?
別に何か存在するのか?

57 :NPCさん:2006/05/10(水) 23:24:02 ID:???
同じデスヨ

58 :NPCさん:2006/05/11(木) 10:09:07 ID:???
ダヨネー

59 :NPCさん:2006/05/11(木) 10:09:51 ID:???
オレの知らないるるぶがあるのかと思ってワクテカしちまったよ orz

60 :NPCさん:2006/05/14(日) 13:02:28 ID:???
>>50
お願いだ、ヤフオクにセットで出してくれ
落札する

61 :NPCさん:2006/05/14(日) 16:18:13 ID:???
>>50
ヤフオクは手数料とかかかるからやだな。
楽天とかの手数料のかからないとこなら>>60と争ってでも落札するけど。

62 :NPCさん:2006/05/14(日) 22:17:32 ID:???
どこでもいいし手数料払うから出してくれ
>>60 >>61 と争ってでも落札する

63 :NPCさん:2006/05/15(月) 19:32:25 ID:???
ころしt(ry

64 :NPCさん:2006/05/16(火) 10:56:24 ID:???
出品マダー

65 :NPCさん:2006/05/31(水) 15:30:29 ID:???
で、いくらで売れたの?

66 :NPCさん:2006/06/07(水) 09:07:18 ID:kO1BIp8p
ギギィ・ガーグって四操兵キャンペーンの後ってどうなったの?
消えたの?

67 :NPCさん:2006/06/08(木) 03:52:00 ID:???
>>66の疑問に対して、バラしていいものかねえ?


68 :NPCさん:2006/06/08(木) 10:42:01 ID:???
今更ネタバレもねぇだろ

69 :NPCさん:2006/06/08(木) 21:48:20 ID:???
確かこないだ日下部スレで同じ疑問の答えを書いた覚えが。

70 :NPCさん:2006/06/09(金) 09:09:12 ID:???
世界設定なら日下部スレッドの方が活発でおすすめ

とは言ってもルールが更新されていない現状、ここで語ってもらって活発にしてもらうってのもあるかなぁ

71 :NPCさん:2006/06/11(日) 07:38:08 ID:???
>>67が言ってるのは「未完でワースが消えていったの?」てことだろ。
まああながち間違ってもいないか。

72 :NPCさん:2006/06/12(月) 23:34:28 ID:???
なんつーか、日下部小説は出さないで欲しかったよ。
千葉先生に逆らえない臭プンプンだしな・・・。

73 :NPCさん:2006/06/13(火) 00:03:37 ID:???
まあ千葉先生才能が枯渇気味だからしょうがない。
群龍伝の出来はちょっと酷すぎる。

74 :NPCさん:2006/06/14(水) 03:24:22 ID:???
まあ日下部先生は「えろげ〜に影響受けました!てへ♪」ってのたまうおっさんだからな。
あんまり期待しちゃだめだろ?

75 :NPCさん:2006/06/14(水) 21:14:25 ID:???
つーか、日下部の小説は、あまりにもレベルが・・・
アレイスター・クロウリーのムーンチャイルドの方が面白い。

千葉先生は無計画に長すぎ。
1092はこのまま未完で終わるのかね。
収拾つかなさっぷりが痛いが、20年近く読み続けてきたから最後は見届けたい気がする。

76 :NPCさん:2006/06/14(水) 21:50:11 ID:???
新刊出ない作家より、出す作家のがマシだな。
少なくともワースに触れられるし。
まして今の千葉は中々出ない上に面白くもないの二重苦。
とりあえず聖刻書いてる間は心中する覚悟は決めてるがね…

77 :NPCさん:2006/06/15(木) 23:31:20 ID:???
確か日下部はHPで続巻の催促をした勇者に金出すんなら書いてやるって言ったとか。
ソノラマの編集部が金出してくれないから書きたくても書けないらしい。

78 :NPCさん:2006/06/16(金) 14:00:41 ID:???
小説ネタは日下部スレでやれ

79 :NPCさん:2006/06/16(金) 17:29:54 ID:???
いっそのこと剣の物語をアニメ化で

80 :NPCさん:2006/06/16(金) 22:28:58 ID:???
>>77
広告の裏でももったいないぜ。



81 :NPCさん:2006/06/20(火) 23:09:06 ID:???
>>66
激戦の末、四操兵を打ち破ったアレイとギギィ・ガーグはモニイダスの遺産を手中に収め、かつての同胞たちに再び戦いを挑むべく東方に旅立ちましたとさ。

こんな感じでいい?

82 :NPCさん:2006/06/20(火) 23:25:00 ID:???
ギギィ・ガーグって、公式シナリオだと強制イベントで破壊だか封印だかされたんじゃなかったっけ。

83 :NPCさん:2006/06/21(水) 16:29:51 ID:???
バッドエンドじゃないか、おい。

84 :NPCさん:2006/07/08(土) 05:05:47 ID:???
そういやさ、オフィシャルの呪操兵のうち、
ゲル・デ・ガルーパ
ギィザ・シャルカーン
マーニ・タヴェーナ
の門って何?
知ってる人いる?

85 :NPCさん:2006/07/08(土) 13:18:12 ID:???
・・・・・・はっ!
そういえば意外と重要なのにその情報ないな

86 :NPCさん:2006/07/08(土) 14:52:12 ID:???
各WMが自由に使えってことであえて門は決めてないのかも
もっとも普通にプレイしてたら呪操兵なんてまず使わないけどな

87 :NPCさん:2006/07/23(日) 19:33:09 ID:???
操兵の書に載っているマルツの操縦席。
ぶっちゃけ、あれに座って戦闘なんかできるのかな?
ベルトもないし、シートに身体を固定したりできないっぽいよね。
1092のアビやバラーハなんかの操縦席はちゃんとベルトとかついてたいけど。


88 :NPCさん:2006/07/24(月) 11:18:57 ID:???
あの世界には「聖刻」という非常に都合の良い超常現象があります
よって我々の世界の物理常識は通用しない可能性があります
ましてやどうやって造ってるかさえ謎な存在なので「操主は気付いていないけど慣性制御されて加速度は直接脳にフィードバックされているんだよ」とか後付けされる可能性があります
操兵の設定に起動すると軽くなるとか布石はありますしね

89 :NPCさん:2006/07/24(月) 12:04:41 ID:???
( ゚д゚)ポカーン

90 :NPCさん:2006/07/24(月) 12:56:28 ID:???
聖刻って言えばなんでも許されるからな

91 :NPCさん:2006/07/24(月) 13:41:13 ID:???
呪操兵じゃあるまいし、描き忘れだろ、描き忘れ。
でなけりゃ、操手が適当にロープとか持ち込んで体を固定するんじゃないの?

操手槽が揺れて、操手が口の中切ったとかいう描写を小説あたりで見た気がするし、
慣性制御で揺れないなんてことはないだろ、狩猟機や従兵機では。

92 :NPCさん:2006/07/24(月) 15:03:16 ID:???
工呪会製従兵機ですら起動重量は待機重量より軽いんで、多少はなんらかの制御が入っているかもね
体って思った以上に動きが大きいから、それなりに制御しないとミンチになるかもだし
#頭の方が安定してる

93 :NPCさん:2006/07/24(月) 15:17:06 ID:???
安い操兵は、仮面が壊れると自重で崩壊することもあるらしいから。

94 :NPCさん:2006/07/25(火) 00:06:22 ID:???
>87
キャンプ用のイスっぽいよねぇあれ。
>91のように見たこと無い人にはきっと想像もつかんだろうけど。
はっきり言って、ロープなんか持ち込んだくらいじゃどうにもならないよ、あれは。
ルールブックの操手槽の座席はそれなりなのになんでマルツ・ラゴーシュはあんなのつけてんのかな?

>88
起動重量の軽減と慣性制御とは別物の気がするけど?

>93
高い操兵でも、仮面が壊れると自重で崩壊するらしいよ。


95 :NPCさん:2006/07/25(火) 03:13:43 ID:???
>>94
重さが減るってことはそれすなわち質量制御≒慣性制御なんだよ

96 :NPCさん:2006/07/25(火) 08:38:04 ID:???
この場合は質量ではなく重量又は重力と書くべき。

97 :NPCさん:2006/07/25(火) 10:23:18 ID:???
ラムダドライバ?

98 :NPCさん:2006/07/25(火) 10:45:30 ID:???
きっとワースの世界では、聖刻の力も加えた大統一理論が証明されているんだよ
でないと聖刻の力でなんでもできるって事が証明できない

99 :NPCさん:2006/07/25(火) 11:17:48 ID:???
>>94
イラストはちゃんと見たことあるよ。
「操兵の書」は2冊もってるし。
ロープや帯を普通にぐるっと巻き付けて結ぶだけなら、どうにもならないけど、
縛り方、結び方次第ではいくらでもどうとでもできる。
それ用の縛り方が「操手縛り」「操手結び」とかいって操手の間で普及していてもおかしくはない。
腰掛けと背もたれを繋いでいるパイプなんか、ロープ引っ掛けるのにちょうど良さそうだ。

従兵機の操手は、そこらのロープを使ってたりする一方、
マルツ程度の操手でも、騎士階級なら、意匠に凝り、また若干の伸縮性のある織り方をした帯を使っていたり。

100 :NPCさん:2006/07/25(火) 11:27:05 ID:???
>>98
マジレスすると、そんなもん証明する必要はない。
コペルニクスが生まれる前から、地球は太陽の周りを回っていたし、
ニュートン以前から、万物は引力を有していた。
説明も証明もなくても、仮説すらなくても、物理法則は物理法則として働く。

101 :NPCさん:2006/07/25(火) 14:05:29 ID:???
>>96
重力が変動すると操兵以外の重量も変動するので「重力の影響を軽減する」では?
あと重量は質量×重力だから、結局、重力が一定の場合は質量が減少する事になる
で、質量ってのは慣性によって測られるものなので、モノが減ったりしない以上、慣性制御
ということも間違ってはいない…と思う

102 :NPCさん:2006/07/25(火) 21:13:40 ID:???
まぁあの世界の物理法則が我々の世界と同じという保障がまず無いんだけどね。
どっちかといえばまるで違う方が可能性高いような気がするし。

103 :NPCさん:2006/07/26(水) 10:08:57 ID:???
聖刻の力の発現ってイマジネーションとプロトコルなんだよね
だとすると理屈なんてどうでもよくて、どう発現させるかのイマジネーションを完璧に持って(卵の想起で鍛錬だっけか)、完璧なプロトコルを実行(発動条件を揃えて結印成功)すれば良い訳なんだよね
そこには科学的な理由よりも、神学的な理由の方が大きく介在しているから、>>102の言うように全く違う原理で成り立っている可能性がある

聖刻の力でほとんどの事象に介入できるということは、あらゆる力に聖刻が関連しているとも考えられる
あらゆる物質や精神の構成、人間や動物や聖刻生物の存在、あらゆる自然現象の根本
大統一理論が確立していなくとも、その事に高位練法師は気づいているのかもしれない

104 :NPCさん:2006/07/27(木) 16:00:15 ID:lOdAd6YY
>92
起動重量は待機重量より軽いんで
本当は重量は同じなんだけど、体から力が抜けている人はえらく重いが、そうでない
時は軽く感じることを言いたかったのかなと思っていました。
マルツの椅子にベルトがついていないのはオプションなためで、購入してから
ベルトが必要だと気づいたときには、えらい高値を吹っかける為ではないでしょうか

105 :NPCさん:2006/07/27(木) 17:03:55 ID:???
>>94
なんで「見たことがない人には想像もつかん」なんて嫌味が挟まるのかわからんなあ。
そんなに大層な本か、あれ? それとも無意識でそういう言葉遣いなんかな


106 :NPCさん:2006/07/27(木) 17:21:36 ID:???
煽ってるつもりなんじゃね?

107 :NPCさん:2006/07/27(木) 17:44:38 ID:???
>>103
>聖刻の力でほとんどの事象に介入できるということは、あらゆる力に聖刻が関連しているとも考えられる
>あらゆる物質や精神の構成、人間や動物や聖刻生物の存在、あらゆる自然現象の根本
>大統一理論が確立していなくとも、その事に高位練法師は気づいているのかもしれない
そんなことに気が付いているのはダム・ダーラだけだ

108 :NPCさん:2006/07/27(木) 18:39:01 ID:???
こーだいかの王とか各宗教のトップとかも知ってそう

109 :NPCさん:2006/07/27(木) 19:30:30 ID:442ZZ0wD
>75 1092って打ち切りになったとか群龍あとがきに乗ってませんでしたっけ?
愛蔵版も出てるし続くのかな?

110 :NPCさん:2006/07/27(木) 21:46:56 ID:???
あれだけ続いて打ち切られたんなら笑えるなw
なんかいじめられっこテイスト全開で痛かったからなー。読者の好感度とは違うところの
キャラを偏愛したり。

まあ、続いても「すげー操兵を発掘しすた→勝ちますた」の繰り返しだからいいんじゃない。
千葉、病気が治るといいな。

111 :NPCさん:2006/07/27(木) 22:13:21 ID:???
1092ではないが、群龍の蛮人王は好きですじょ?

112 :NPCさん:2006/07/28(金) 00:02:41 ID:???
けど群龍伝はつまらない。主人公が現代的な価値観に毒されすぎ。蛮人王は好きだけど。

113 :NPCさん:2006/07/28(金) 01:13:42 ID:???
>>110
>すげー操兵を発掘→勝ちました
そんな話、1092にはないぞ?
むしろ、すげー操兵を入手。…でも勝てません、だった気が。

主人公ピンチ!→秘められた能力が覚醒!
なら山ほどやったけどな。

でも、聖刻騎士団好きな身としてはこんなところで終わってもらっては、その困る。


114 :NPCさん:2006/07/28(金) 05:56:16 ID:???
>>113
俺も聖刻騎士団好きの同士。なのだが、今後「あらゆる努力や渋さよりもラマール様の
才能が上。ラマール萌え〜」になるのが感じられたので、続刊されたら負けかなと
思ってる


115 :NPCさん:2006/07/28(金) 07:43:01 ID:???
1092はスレ違い

116 :NPCさん:2006/07/28(金) 14:58:50 ID:???
話題もないのだしカリカリしなさんな
なにか振ってくれ


117 :NPCさん:2006/07/28(金) 15:18:13 ID:OHfBiLKk
東方のワールドガイド続きと南方ワールドをお願いだから出してほしいよ〜。

118 :NPCさん:2006/07/28(金) 16:23:43 ID:???
西方・中原・東方より、北方・南方とアハーン大陸以外はどうなっているか教えてエロい人

119 :NPCさん:2006/07/28(金) 17:11:15 ID:???
アハーン大陸以外には気や練法を使える者は存在せず、その代わり科学が発達した
合体操兵などが存在する。

いずれやってくる巨悪に対しては、皆が「熱血」「必中」などの精神コマンドで戦いに臨む


120 :NPCさん:2006/07/28(金) 17:38:06 ID:???
もどってこ〜い 変な世界に逝くな〜

121 :NPCさん:2006/07/28(金) 18:19:18 ID:???
そういえばマジンガーZは、普段着で乗ると中で振り回されてアザだらけになるので
パイロットスーツを着るようになったと記憶してるが…

鎧着て乗れってルルブにあったっけ?

122 :NPCさん:2006/07/28(金) 19:44:28 ID:???
大丈夫だ、操兵には時速360kmの走力なんてたぶんないから

123 :NPCさん:2006/07/28(金) 21:18:59 ID:???
操主用防具ってのはあったよな
衝撃吸収って意味では同じかも

時速360kmの走力は無くても、瞬間的な加速度はスケールに合わせて大きくなる
戦闘時は激しく機体が動くから、アザどころかミンチになる可能性も否定はできない
体を厳重に押さえても頭が固定できなきゃ危険
でもあの操主槽の構造からすると体や頭を固定して操縦できるとは思えない
#普及機と一般人では完全に同調なんて無理だろうし

やっぱり何らかの制御がかかっていないと無茶だと思うなぁ

124 :NPCさん:2006/07/28(金) 21:27:15 ID:???
ガレメネアスみたいに露出しちゃってる操兵もあるから、実は動作速度はかなり遅いのかもしれない

早く動くのは腕くらい?

125 :NPCさん:2006/07/28(金) 21:39:04 ID:???
動作速度が人間より遅かったら、簡単に人間に倒されちゃうよね
関節に木を挟まれたり、筋肉筒を斬られたり、布に火をつけられたり
操兵が戦闘兵器として意義のある作動レベルになってなきゃ意味がない

126 :NPCさん:2006/07/28(金) 21:52:43 ID:???
>>121
BALロール失敗とかで操手にいくダメージを軽減する詰め物入り革鎧はあった
但し普通の戦闘では修正-1の革鎧扱い、だったはず。
他の鎧は効果なし。

127 :NPCさん:2006/07/28(金) 21:53:55 ID:???
ルグリップはジャンプしてたよなあ…
やっぱり聖刻石か

128 :NPCさん:2006/07/28(金) 22:21:37 ID:???
正直ユンボ程度のアームの旋回&可動速度だったとすると怖くて近くには寄れないな。
昔事故でユンボパンチくらって(レバーに服がひっかかったらしい)ガードマンが10mくらい吹っ飛ばされた事があってなぁ。
旋回の外周じゃ見た目よりはるかに動きが早いんだよ。
死角からの攻撃だと一般人じゃとても反応できん。

129 :NPCさん:2006/07/28(金) 22:33:57 ID:???
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

130 :NPCさん:2006/07/28(金) 22:58:01 ID:???
パワーあっても当たらなきゃね
わざわざ間合いに入る必要はないだろ

練法師や聖職者がわざわざ相手の目の前で術を準備するような間抜けさを感じるのだが

131 :NPCさん:2006/07/28(金) 23:32:15 ID:OHfBiLKk
練法師ってさ小説参考にするとさまともなプレイできないよね〜

132 :NPCさん:2006/07/28(金) 23:56:55 ID:???
操兵の動作速度が人間の半分だったとしてもサイズが4倍程度だから末端部の攻撃速度は実質2倍。
ついでにリーチも4倍だから10m程度なら一足刀の間合い。
2〜3mの鉄板が人間が普通に剣を振る速度の約2倍の速度で襲い掛かってくるわけだ。
しかもこっちは股関節でも3mくらいの高さにある相手の足元に入り込まないとまともに攻撃も出来ない。
踏まれても引っ掛けられてもただじゃすまないと思うが普通の戦士が操兵に接近戦を挑むのは確かに単なる自殺行為だよな。

133 :NPCさん:2006/07/29(土) 00:20:05 ID:???
操兵対人間だと集団を薙ぎ払うという感じだろうね
1対1だとそうでもないかもしれないけど、集団戦で一方にだけ操兵があると
隊列を突き崩すのに有効かも

134 :NPCさん:2006/07/29(土) 00:38:35 ID:???
>>133
たとえがアレだけど、ロードオブザリングのトロールみたいな使い方されてんのかなーと想像

135 :NPCさん:2006/07/29(土) 08:12:38 ID:???
最近ルルブ入手したけど、シナリオ作る時操兵ってPCにどう与えたらいいの?バランス的に変わって難しい様に思うけど。

136 :NPCさん:2006/07/29(土) 08:27:40 ID:???
繰兵は敵から奪うチャンスを作るか、遺跡から発掘するか。
で、繰兵を入手する前後に繰兵でないと対応できないような敵を出しておいて
クライマックスは巨大戦闘と人間同士の戦闘を平行させる、または巨大戦闘
に影響を与えるイベントを残りのPCにやらせるのがうちの鳥取ではよくある
パターン。

たまにPC全員を最初から繰兵持ちにすることでバランスを取る奴もいるけど
世界観的に少し無理があるので詳しい奴には「今回は特殊なシナリオです」
と言っておかないと齟齬が生じるかも。


137 :NPCさん:2006/07/29(土) 09:16:02 ID:???
でもやっぱこれ、今から考えても変なゲームだけどな。
操兵に載れることがゲームプレイのモチベーションとして喧伝してるのに、操兵があるとゲームバランスが崩れるから出来うる限りPCに持たせない方向でつくられてるという。



138 :NPCさん:2006/07/29(土) 16:02:56 ID:???
たしかにな。ウリは操兵なのだから、基本的に搭乗者たちの世界にしてよかった
かと。
世界にぼこぼこいるわけではなくとも、主人公たちは軍人などの立場にあるとしてさ。

あ、世界観ついでにバランスの悪いルールも差し替えよう。それをワースと呼ぶかはわからんが


139 :NPCさん:2006/07/29(土) 16:55:47 ID:???
つチラシの裏

140 :NPCさん:2006/07/29(土) 17:06:53 ID:???
話題出せ

141 :NPCさん:2006/07/29(土) 17:08:56 ID:???
高いくせに内容薄いエクスパンションを続々出し
潜在的な反感を買っていたと思うんだよな

142 :NPCさん:2006/07/29(土) 17:24:17 ID:???
そうですか

143 :NPCさん:2006/07/29(土) 17:45:28 ID:???
やっぱ、小説との整合性を意識しなくてはならない展開が足を引っ張った代表的なゲームだよな……

144 :NPCさん:2006/07/29(土) 17:51:31 ID:???
「僕の主人公かっこいいだろー」とひけらかす面と、「お前らはこんなプレイしてろ」と
提示するものに乖離があったからな。どっちがいいかは好みとして


145 :NPCさん:2006/07/29(土) 19:02:13 ID:???
オフィシャル(?)の提示したリプレイが、PCには操兵を与えないプレイだったからな。

個人的に一番面白かったリプレイは、発売前に雑誌に掲載されたゲーム紹介リプレイだな。
あのロボットファンタジーと幡池のイラストにはwktkした。
ふたを開けてみたら、微妙にもっさりした操兵イラストと、リアルリアリティが横行するファンタジーだった。


146 :NPCさん:2006/07/29(土) 20:11:07 ID:???
>>137
ゲームシステムや世界観でかなりな部分を練法に割り振っているのに、その世界観ゆえにPCが練法師になるのはお薦めできないという矛盾。
でも回復系の能力を持つ聖職者をPTに入れると魔女狩りプレイになってしまいそれはそれでどうなんだろうなぁという……

147 :NPCさん:2006/07/29(土) 20:13:17 ID:???
聖刻シリーズ全体は明確にライトファンタジーなんだが、
WBにだけはライトファンタジーに対するコンプレックスみたいなのが強くてなぁ。
「地味さマンセー! アニメ的ヒロイックは地獄に落ちろ! WBはたまたまロボットが出てくる骨太泥臭ファンタジーですからー!」
みたいなノリがユ^ザの中からも出てきだしてから、なんか路線が他の聖刻シリーズともずれてきた感じがするのよね。





148 :NPCさん:2006/07/29(土) 20:15:45 ID:???
ルールはまだしも、世界設定があらゆる部分でPCのヒロイックな活躍を困難にする方向に作られてたからな。
錬法にしろ操兵にしろ。
その障害を取り除いてこそヒロイックということがやりたかったんかね。

149 :NPCさん:2006/07/29(土) 20:54:14 ID:???
まぁヒロイックにするにはまずあの縁日のカラーひよこ並のゲーム中寿命をなんとかしないと。
敵も味方もすぐちんじゃう><

150 :NPCさん:2006/07/29(土) 22:11:59 ID:???
自動的に無視されたりしてるから、流れを変えて「まず」って書くほどでもないな


151 :NPCさん:2006/07/30(日) 06:40:16 ID:???
おまいら設定とルールに縛られ杉
TRPGなんだからもっとWMが脳味噌使えよ

152 :NPCさん:2006/07/30(日) 06:44:47 ID:???
そんな上から言うようなことではなく、ここの住人も

・すでに自由にやっているが、公式の甘さを嘆いている
・自由にやりたいが、公式公式と騒ぐやつが卓にいて困っている
・公式でそれなりに満足している

のどれかではないかな。

153 :NPCさん:2006/07/30(日) 07:11:33 ID:???
>>152
うちの鳥取は当時2番の状態だった。
ただ、WBの泥臭さが好きというやつも多かったのであまり派手すぎる展開も受けなかった。

よくわかる本からして泥臭いガチガチの世界の中でPCが暴れまわる感じだったからね。
製作サイドもガチガチな中世世界の中で自由人たるPCが暴れまわる姿を想定していたんじゃないかな。

154 :NPCさん:2006/07/30(日) 09:11:15 ID:???
日下部もハウスルールでやってると言ってたな
それどころか「TRPGなのになんで改造しないの?」とかw

155 :NPCさん:2006/07/30(日) 09:41:54 ID:???
>>154
それはデザイナー側が言うと反感食らうだろーw


156 :NPCさん:2006/07/30(日) 09:53:12 ID:???
>「TRPGなのになんで改造しないの?」
反感と言うか殺意すら沸きかねんと思うがw

デザイナー自らルールに調整が必要だと思ったんならちゃんと版上げしろよ。
スターターブックのやっつけ仕事振りの方を(棚に)上げやがってその言い草かい。

157 :NPCさん:2006/07/30(日) 10:09:32 ID:???
確かに、スターターブックでルールやデータに修正加えるタイミングは明確に1回あったけど、実際には放置だったからなぁ。
あの頃はあまりユーザーからはこういう『遊びにくさ』の部分は問題視されてなかったんかね




158 :NPCさん:2006/07/30(日) 12:10:57 ID:???
まあスターティングブックで変更されたルールがないわけじゃないですからね。武器技能のルールとか。

159 :NPCさん:2006/07/30(日) 13:10:21 ID:???
RPGマガジンでも能力値に筋力の追加のオプションルールが載ったしな。
上級ルールに加えるとかいう予定で。
今考えると、定期的なサポートは他のに比べれば恵まれてたはず……プラグリュードとかいう連載が始まらなければ。
RPGマガジンはGガンダムに全てを狂わされたような気がするよ。

160 :NPCさん:2006/07/30(日) 14:50:28 ID:???
>>156
うろ覚えだが、山北とか結構な人数が、RPGマガジンの対談で「なんで改造しない
のかねー」みたいなこと言ってた気がする。
「公式で○○を修正してください」と意見が来るが、自分たちで変えればいいじゃん、
みたいなのもあったかな。

ひとつの意見ではあるけど、売る側が言ったら逃げだわな。

161 :NPCさん:2006/07/30(日) 14:58:59 ID:???
Gガンに全てを狂わされたという極論は、単なる個人の好みではなかろうか
それ以上に、はじめたなら最後までやれ、と。何につけても姿勢に問題があった
気がするね、仕事として


162 :NPCさん:2006/07/30(日) 15:43:15 ID:???
EX1〜3の頃は修羅の門とドラゴンボールに相当影響されていたようだが。

163 :NPCさん:2006/07/30(日) 16:44:00 ID:???
東方EXもね。
素手の武繰の中には、修羅の門からのパクリとしか思えない技もあるし。

164 :NPCさん:2006/07/30(日) 18:07:18 ID:???
インスパイア〜〜〜〜〜ッ!

165 :NPCさん:2006/07/30(日) 19:09:31 ID:???
「これいいなぁ、少し改変して使うか」とか不用意に言ったら
言霊が妙な作用をして店頭に並ぶころに丸パクリな内容に変わってしまったんだろうか。

166 :NPCさん:2006/07/30(日) 19:21:16 ID:???
むしろ漫画をイメージして遊び心で入れたのかな、くらいに思ってた


167 :NPCさん:2006/07/30(日) 19:29:11 ID:???
界王拳と元気玉のデータは遊び心じゃすまない気がするが。

168 :NPCさん:2006/07/30(日) 22:05:24 ID:???
そうですか

169 :NPCさん:2006/07/30(日) 22:26:05 ID:???
なんかワロス


170 :NPCさん:2006/07/30(日) 23:02:52 ID:???
操倍功も気聾功も実プレイじゃまず使わないと思う

171 :NPCさん:2006/07/30(日) 23:10:38 ID:???
そうですか

172 :NPCさん:2006/07/31(月) 00:37:25 ID:???
まぁ気聾功はともかく操倍功は結構使ったなぁ。
対人用としてなら2倍で十分強いし。

自爆しないレベルになると長王功の方が効率いいことに気がついたが。

173 :NPCさん:2006/07/31(月) 12:22:52 ID:???
世界設定の国の名前も
洒落にならないくらい(センスがないってこと)
マンガのキャラ名とかパクりまくりで萎えた

174 :NPCさん:2006/07/31(月) 12:44:02 ID:???
なるほど

175 :NPCさん:2006/07/31(月) 15:00:07 ID:???
元々寄せ集めの改造設定なんだから遊ぶ側も改造していーんじゃねーの?
小説とすらリンク取れていないんだし

176 :NPCさん:2006/07/31(月) 15:36:15 ID:???
ぶっちゃけ操兵と錬法はPCにはおおっぴらに使わぜないっていう微妙すぎるコンセプトは小説のせいでもなんでもないよな…

177 :NPCさん:2006/07/31(月) 15:55:19 ID:???
当時はウォーゲーマー上がりも流入しててアニメチックな世界は一段下見られてたからな
ペダンチズムとリアルリアリティの全盛期つーか、まあ>>147が言ってるとおりなんだが

178 :NPCさん:2006/07/31(月) 16:27:24 ID:???
当時、同時期に刊行されお手本とされることが多かった1092は、ガチロボバトル小説だもんなー

179 :NPCさん:2006/07/31(月) 17:02:33 ID:???
>>176
同意だが、>>152の2番が結構いるからなー。
改造しほうだいの非電源系でも公式修正を望むのは、こういう理由からなんだよな


180 :NPCさん:2006/07/31(月) 18:30:58 ID:???
>>147
ガリアン世界の戦闘をやりたいのであって
ガリアン自身は邪魔
ってやつだな

181 :NPCさん:2006/07/31(月) 21:20:16 ID:???
強攻型でないならば!! 強攻型でないならば!!

182 :NPCさん:2006/08/02(水) 14:11:49 ID:???
ロボットものなんだから、おおっぴらに操兵に乗れる設定にすべきだったな。
まあ今となってはそれぞれの卓でそうすればいいのだろうけど。

搭乗者じゃないやつもいる、っていうのは、マンネリを迎えた際の渋いスタイル
ってくらいにしておきゃよかったかと

183 :NPCさん:2006/08/02(水) 17:13:39 ID:???
すごく初心者な質問なんですが、狩猟機に乗っていても、3レベル以上の術法は
すどおりで操手に届くということでいいのでしょうか?
それとも、なにか防御機能があるのでしょうか。


184 :NPCさん:2006/08/02(水) 19:12:08 ID:???
確か狩猟機の操手槽は「3レベル以下の術法」を結界機能で遮断するんじゃなかったかな?(起動中のみ)
一応操手の判断である程度の遮断選択もできたような気がする(遠話は通すとか)。

ただしそれ以前に狩猟機の操手槽は密閉型である事が多いので、対象を視認していないと使えない類の術では目標にしづらい事に注意。

185 :NPCさん:2006/08/02(水) 20:13:12 ID:???
ども。じゃあ基本的には単純な攻撃術法は「操兵には○○のダメージ」ってのを
適用すればいいのでしょうね。
搭乗者にもダメージがいくなら強力だなあと思ったのですが。
手元にルルブがないので、なんか違ってたらすまんです

186 :NPCさん:2006/08/03(木) 00:07:07 ID:???
そもそも日本語の意味が理解できてないんじゃない。
「3レベル以上」と「3レベル以下」は=じゃないよ?

187 :NPCさん:2006/08/03(木) 00:40:00 ID:???
は?

188 :NPCさん:2006/08/03(木) 00:53:43 ID:???
ひとりノリ突っ込みとか、そういう類いかな


189 :NPCさん:2006/08/03(木) 17:02:45 ID:???
操兵にダメージがいったらその術は操手にはダメはないよ。
そこまで強力な術はやばいでしょ。
操兵に効く術は人間には致命的なのが多いし。

全員操手のキャンペーンはやったことある。
ある国の騎士で狩猟機持ちだが失機者は歩兵やらされて
奪い取ったらまた操手になる。
騎士だから修理もタダのウハウハな状態だったが、
突如全員が気楽な俗業がやりたくなり自然消滅した。

190 :NPCさん:2006/08/03(木) 23:35:30 ID:???
>失機者は歩兵やらされて奪い取ったらまた操手になる。
なんとなくアメリカ横断ウルトラクイズ思い出した


191 :NPCさん:2006/08/04(金) 01:38:25 ID:???
いやどう考えてもメックウォーリアーじゃね?

192 :NPCさん:2006/08/04(金) 02:34:19 ID:???
おいおいやっぱボトムズだろ。
ルルブは「上級者は俗業ですよ」って挑発してるように感じた。

193 :NPCさん:2006/08/04(金) 02:50:28 ID:???
その挑発に乗らずロボットファンタジーを貫くほうがむしろ大人

ていうか、挑発する売り手ってなんなんだw 仕事に誇りが持てねえなら売るな


194 :NPCさん:2006/08/04(金) 14:01:56 ID:???
ボトムズ風というか、街のジャンク屋に行くと従兵機のジャンクがごろごろ転がっていて
2〜3機のクズから一機でっちあげられるような世界観でやったことがある(仮面はまた別だが)
あと俗業に操手を作ってみたこともある
どっちも受けが良かったのは鳥取がロボ成分大好き派だからだろうな

195 :NPCさん:2006/08/04(金) 18:18:39 ID:???
操兵に乗らないプレイするなら他のルールで遊ぶよ

196 :NPCさん:2006/08/04(金) 18:44:12 ID:???
「操兵? ロボットなんかカッコ悪いぜプゲラ」っていう中二病プレイがデザイナー
推奨の遊び方なんだにょ〜


197 :NPCさん:2006/08/04(金) 18:47:18 ID:???
なるほど

198 :NPCさん:2006/08/04(金) 21:16:34 ID:???
操兵が出てくるので、たかだか人間の筋力は不要
として筋力の能力値なくしてるのに
操兵無しが推奨かよーw
コンセプトgdgdだな。

199 :NPCさん:2006/08/04(金) 21:44:51 ID:???
>操兵が出てくるので、たかだか人間の筋力は不要として筋力の能力値なくしてるのに
>>159で出ているように結局筋力入れようとしたりもしていますね。
本当、無節操な。

製作者側としては明確なコンセプトとして
・操兵は超貴重品
・練法師はNPC向き(洗脳、社会的地位、背後の組織的しがらみ)
・聖職者はNPC向き(信仰、聖刻は禁忌、背後の組織的しがらみ)
・俗業は上級者向き(基本的に冒険に出ない人達だから)
というような雰囲気があったような気がします。

200 :NPCさん:2006/08/04(金) 22:26:29 ID:???
つまり、めったにロボットに乗れないまま戦士が右往左往するわけか


201 :NPCさん:2006/08/04(金) 22:45:39 ID:???
その戦士に重要な筋力もスポイルされてるので、微妙な部分もある

結局あのリプレイのように、ロボットにも乗れず戦闘のプロでもなく微妙な俗業者が右往左往するんじゃね?

202 :NPCさん:2006/08/04(金) 22:46:54 ID:???
そんでストレスたまって、結局全員操兵乗り
気づいたら、何そのFSS状態

203 :NPCさん:2006/08/05(土) 00:18:20 ID:???
じゃあひとしきり文句も言い終わっただろうからワースブレイドver.2chでも

204 :NPCさん:2006/08/05(土) 00:18:29 ID:???
>>202
そこにたどり着かせるための工夫か! やっとロボットファンタジーになったぜ!


205 :NPCさん:2006/08/05(土) 01:50:17 ID:???
>>196
そのわりには「これってどこのミラージュシリーズ?」なドアーテ系列があったり…
よくわからんな

206 :NPCさん:2006/08/05(土) 01:53:05 ID:???
>>205
ムーンはLEDですか?

207 :NPCさん:2006/08/05(土) 02:14:04 ID:???
一部の設定はムーンのほうが先取りだったり

208 :NPCさん:2006/08/05(土) 03:19:45 ID:???
>>205
僕たちのかっこいいNPCはいいんだにょ


209 :NPCさん:2006/08/05(土) 13:05:31 ID:???
まぁ多少戦士が俗業より強くても、公式シナリオやリプレイにはそれ以上に強力なNPCがほぼ必ずPCの敵として出てくるんだがな。
結局相手の顔色を伺いつつ右往左往する事に変わりはないんだよなぁ。

俗業ならともかく戦士で力押しがことごとく「やっちゃダメ」の行動に指定されているのはストレス溜まる。
どうも製作者側の「TRPGは頭使ってなんぼ、実力行使は最後の手段」という考えが透けて見えるように思える。

210 :NPCさん:2006/08/05(土) 13:22:15 ID:???
そうですか

211 :NPCさん:2006/08/05(土) 15:03:22 ID:???
瞬動→仮面破壊がデフォ戦術なんだがね

212 :NPCさん:2006/08/05(土) 20:49:54 ID:???
特攻練法師戦法

213 :NPCさん:2006/08/05(土) 21:02:57 ID:???
>>209
ストレスを与えるのがカコイイ、と思っていた節はあるね
まあ、それぞれの卓で開き直ったプレイをするべきかと


214 :NPCさん:2006/08/05(土) 21:28:59 ID:???
操兵はこの世界のこの時代では戦場をくつがえすほど強い! → フレーバーでなく本当に強い → 本当に強いから操兵を手に入れるとゲームが壊れる
 → でもゲームが壊れるほど強くないと操兵じゃないんだ → まあ、ゲームが壊れても困るからおまえらPCは操兵は手に入れないでやってて欲しいな。

こういうスパイラルがあったように思える。




215 :NPCさん:2006/08/05(土) 21:36:39 ID:???
操兵のデータ自体も結局は能力値の高低のみだしね

216 :NPCさん:2006/08/05(土) 21:41:56 ID:???
しかも実運用として同格の操手同士が乗る場合
狩猟機のマルツが格安従兵機のトライ・キシュアルに割と押されるのが
どうにもこうにも。

217 :NPCさん:2006/08/05(土) 21:47:16 ID:???
お互いが1発のラッキーヒットでSPEが5下がる
可能性を常に秘めた緊迫感溢れる闘いですよ

アハーン大陸ではこんな不安定な兵器を戦場で使ってるのか

218 :NPCさん:2006/08/05(土) 21:51:15 ID:???
明らかなオーバーテクノロジーの産物だからな
某バトルテック3025も世界観だけなら割と似たようなもん

219 :NPCさん:2006/08/05(土) 21:57:32 ID:???
狩猟機の機体は気を増幅する効果があるってのも
一応小説設定に合わせてのルールなんだろうけど
操兵戦で気闘法自体あんま使わないよね
操手が気闘法修得してるのが大前提だし
貴重な1セグメントを消費してまで致命打撃値低下の
効果を得るよりはIN/DN、BNすべてにLUC使って
速攻戦法の方が絶対失敗の確率も減って全然有利ですがな

220 :NPCさん:2006/08/05(土) 23:34:10 ID:???
LUC使ってってんならPL特典とも言えるが、基本ルールからしてまず回避できない
つくりだからなあ、操兵戦闘


221 :NPCさん:2006/08/05(土) 23:59:34 ID:???
高レベルの練気って操兵に乗ってても乗ってなくても使いづらくない?

222 :NPCさん:2006/08/06(日) 00:48:14 ID:???
術使い全般に言えるがルール通りの術の有効射程距離内で
悠長に2Sも3Sも術の準備行動してると確実に敵に殺される
10分の1の確率でその準備行動も失敗するしな
遠くから軽石弓撃ったほうがよっぽど賢いような気がする

223 :NPCさん:2006/08/06(日) 02:55:38 ID:???
鳥取じゃ流石にそのままだと使い物にならなかったので「回避しながら練気」を認めていたな。
もっともINロール値が9以上になってセグメントの最後に攻撃したりする場合は回避判定は出来ないし、
高レベルの練気が使いづらいことには変わりなかった(だから基本は1レベル練気)。

操兵での練気も同じように回避しつつロールする事が可能だったが、操兵での回避判定は操縦ロール値で判定というルールのため実質回避は不可能に近かった。

224 :NPCさん:2006/08/06(日) 11:23:52 ID:???
低レベルの練法使いで練法使うときは、姿を隠してとか建物の上とか何らかの方法で安全圏を作って結印してた
そもそも準備に最低1セグメントかかるくせに武器で2回叩くより弱いのが多いから、低レベルのうちは攻撃練法なんて使えない
少ない精神耐久度はサポート系練法に回して、剣振り回して戦ってる方が結果として強いし役に立つ

練法師になって心象結印が出来ても、即発動できる術で武器より強いなんてのはそんなにない
強い威力の術は味方も巻き込むの多いし
結局強力なサポート系練法を自分に掛けて、肉弾戦してた
練法が発動しちまえばウィークポイントの仮面も安全にしまっておけるしね

225 :NPCさん:2006/08/06(日) 16:17:52 ID:???
うん妥当だw
つか練法師なんか頭を使ってなんぼのクラスだから仕方ないと言えばそのままか。

金力もとい筋力をいれるとして、近接武器にどう反映させるか悩むねー。
D&D形式で命中とダメの両方に入れちゃうと加算値の関係上筋力の高いキャラが鬼になるし。
とは言えどっちかのみってのもイマイチらしくないんだよな。


226 :NPCさん:2006/08/06(日) 17:07:44 ID:???
松本富之乙

227 :NPCさん:2006/08/06(日) 19:20:43 ID:???
これ以上武器のダメージ上げてどうするつもりだ

228 :NPCさん:2006/08/06(日) 20:31:12 ID:???
RPGマガジンにちょこっと書いてあった筋力はマイナス方向だったね
よほどいい能力じゃないと、大剣はおろか破斬剣も使えなかった

使いたがる人の少ないスタンダード武器、長剣を使わせようという作戦だったか


229 :NPCさん:2006/08/06(日) 21:18:41 ID:???
練法師が仮面かぶったときの反動で一番きっついのって死?

230 :NPCさん:2006/08/06(日) 21:50:23 ID:???
>>229
EX-3の表によると「行動不能、精神に2D10ダメージ」とある。

231 :NPCさん:2006/08/07(月) 03:40:19 ID:???
筋力でダメージ差を作るんだったらHPとダメージが10倍くらいになっていないと無理
±1ダメージだけで生死を分けるってのに

232 :NPCさん:2006/08/07(月) 13:20:37 ID:???
>>230
ありがとん

233 :NPCさん:2006/08/08(火) 00:03:01 ID:???
へたなサマリー作るより「よくわかる本」をPC分、古本屋で
発掘したほうがいいよな?

234 :NPCさん:2006/08/08(火) 00:48:03 ID:???
イコールにむかつくけどな


235 :NPCさん:2006/08/08(火) 01:35:17 ID:???
言動は過激だがやるべきことはきっちりこなす優良PLではある

236 :NPCさん:2006/08/08(火) 09:34:53 ID:???
今度、TRPG引退する知り合いから格安で譲って貰える事になってヤッフゥ!とか叫んでる俺がきましたよ
聖刻自体はよく知らないんだけど中世でロボなのだそうで期待してます

237 :NPCさん:2006/08/08(火) 12:58:42 ID:???
がんばれ

238 :NPCさん:2006/08/08(火) 14:59:53 ID:???
まて、よく確認しろ。文庫で出たアレかもしれんぞ。

239 :NPCさん:2006/08/08(火) 16:59:39 ID:???
どっちもがんばれ

240 :NPCさん:2006/08/08(火) 17:59:23 ID:???
買って来た
ボックス版だった
ダイス無かった
でも幸せ

241 :NPCさん:2006/08/08(火) 19:17:34 ID:???
きみのぼうけんはこれからだ!

242 :NPCさん:2006/08/08(火) 20:18:05 ID:???
>>240
こう言ったらなんだが古いゲームだからね。いろいろ変な所はあると思うが、
どんどんハウスルールにしていけばいいと思うよ。

クリティカルの爽快さは病み付きになる。

243 :240:2006/08/08(火) 20:25:22 ID:???
>>240
今、データばーっと読んだら、クリティカルのよさは何となくわかったw

まあ、基本ルールだけなんで操兵とかの数は少ないんだけども
ダイス無いのと箱の状態が無いのを除けば、中身の品質は最高だし
これから楽しんでいきたいと思う

……難点は、GMやってくれそうな人がいないことかなあOTL
初めくらいはPLでやってみたいんだけども

244 :NPCさん:2006/08/08(火) 21:55:02 ID:???
そういえば、操兵の解説によく「○○の数倍にあたる能力を発揮する」って書いてあるけど、具体的な数値誰か知ってますか?

245 :NPCさん:2006/08/08(火) 22:15:56 ID:???
適当に決まってるだろそんなもん

246 :NPCさん:2006/08/09(水) 11:23:48 ID:???
怪獣辞典の「東京ドーム100個分のパワー」とかみたいなもんだ。


247 :NPCさん:2006/08/09(水) 22:13:13 ID:???
伝撃殻(金門4レベル、操兵に使えば操手に2D10+10ダメ)を物陰でこっそり結印、不意打ちで敵操兵に叩き込んでやるぜーと覗き見たら、あれこっち見てる?
どうやら感応石に反応出てバレバレだった模様、俺とした事が。
くっ、だがここまでは多少距離があるぜ、飛び道具のない貴様の負けだ!!

そう思った瞬間、不可視の何かに叩かれて宙を舞う俺。
結印中だったので回避できなかったが百歩打を打たれたらしい。
どうせ気闘法の追加ダメージだけなんか大した事ないと思ってルールをよく読んでいなかったが、防御無視で30ダメ!?

そうか、操兵用の追加ダメージだもんな。
人に使えばそうなるよな、納得納得。
薄れ逝く意識の中「そういえば小説でも操兵の気闘法くらって吹っ飛んだキャラいたよな」とか思った。

248 :NPCさん:2006/08/09(水) 22:42:45 ID:???
狩猟機による百歩打って対人相手の場合ダメージ10倍すんだっけ?
百歩打自体あんま使わないから操兵でそれ使うなんて考えたこともなかった

249 :NPCさん:2006/08/09(水) 23:01:31 ID:???
そもPC操手は敵の操兵や巨大怪物の相手に手一杯で
対人戦闘に加わる余裕なんて無いことが大概だしなぁ

250 :NPCさん:2006/08/09(水) 23:22:33 ID:???
狩猟機で気闘法。
武器に乗せれば対操兵ダメージ+使用気闘法レベル(+操兵の気闘法修正値)。
人に使えばその10倍ダメージ。
当然百歩打も対操兵ならARM値無視で使用気闘法レベル(+操兵の気闘法修正値)ダメージ、人に使えばその10倍ダメージで別に変じゃないと思うけど。

>>249
そもそも操兵なんざもらえません。

251 :NPCさん:2006/08/09(水) 23:51:40 ID:???
伝撃殻は小説にもゲームに出てくる共通の呪文だな
効果はまるで違うようだが

252 :NPCさん:2006/08/17(木) 21:50:04 ID:???
鳥取にEX2の素手戦闘&局所攻撃ルールの使い方のうまいPLがいた。
他のPCが破斬剣だの戦斧(小)だの両手剣だの斧槍だの長槍だのを使う中、素手+護身用短剣を装備。
基本的には俗業だったので避けられない場合以外は戦闘は他のキャラに任せて、自分は情報収集や負傷者の手当てなどをしていた。

しかし一度戦う事になると、うまくタイミングを見切って相手の懐に潜り込み大型の武器を無力化、急所を狙って相手の戦闘力を奪う。
相手の隙が大きければそのまま回避行動をとっている相手が避け切れない速度の攻撃で武器を叩き落したり、脳震盪を起こさせて気絶させたり。
相手に攻撃を当てられない事を前提に戦術を組んでいるので(LUCは消費するものの)毎回ほぼ無傷で敵を屠っていた。
WMも対抗して素手の暗殺者(義手を使うのでダメージは長剣クラス)とか吸収点はさほど高くないものの、全身に部位鎧を着けているので局所攻撃しづらい相手とかを出していた。

もっとも素手の暗殺者はスペックでは圧倒的に勝るものの操作している人間の経験値が違いすぎたためにあっさり返り討ちになった。
全身防具キャラは胴の部位別吸収点が3+戦士修正1で4だったのが災いし、気闘法+捨て身攻撃が完全成功で胴に局所ダメージ30ちょうどを受け局所攻撃ルールにより即死した。

そのPLに言わせれば、人間キャラは急所の塊に見えるらしい。
「そんなに大きな武器で武装しなくても人は倒せますよ?」

もっとも聖刻骨人やゴーレム系の「急所攻撃が効かない」敵にはなすすべが無く悲鳴を上げて逃げ回っていたのはご愛嬌だったが。

253 :NPCさん:2006/08/17(木) 22:41:04 ID:???
暗殺者なのに事前に練法で保護かけていない時点でアレだなと思いますた
サクサク殺されるNPCを次々と出すWMもアレだなと

254 :NPCさん:2006/08/17(木) 23:00:44 ID:???
>事前に練法で保護かけていない時点で
なんかいい術あったっけ?

255 :NPCさん:2006/08/17(木) 23:02:04 ID:???
某ゲームの組み付き→押さえ込み→窒息コンボを思い出した

256 :NPCさん:2006/08/17(木) 23:16:43 ID:???
>>254
最低でも不視(門外LV3)は必須だろ
視覚的に「見えない」から大雑把な攻撃しか受けない
手を出さなきゃDN値2倍で、手を出してもDN値ボーナスが無くなるだけで姿が見えることにならない

鳥取では、暗殺者は不視の状態で局所攻撃、失敗したら即後退が基本
暗殺しに来て肉弾戦なんて有り得ないし、仕掛けるヤツをバックアップする別の練法使いもいて、練覚で周囲を警戒しつつ指弾で支援とかやってた
人の生き死にってのはもっとシビアなもんだし、シナリオとしては生死のバランスが悪いとB級映画みたいな雰囲気になる

257 :NPCさん:2006/08/17(木) 23:38:31 ID:???
暗殺者が練法必須???
なんだそりゃ

258 :NPCさん:2006/08/17(木) 23:53:22 ID:???
うちの鳥取の暗殺者は野営してるところに操兵で突撃してくるとんでもない奴だったな
街の周辺だと出てこないがとにかく移動しなきゃ始まらないシナリオだったので大変だった

259 :NPCさん:2006/08/18(金) 00:50:45 ID:???
>>257
>>256の言っているのは多分練法匠合所属の暗殺者なんだろう。

ただガチでPCを殺したいだけなら遠距離から石弓で狙撃すれば済むし、宿の食事に毒を混ぜてもいい。
それこそわざわざ接近する必要など皆無。
逆に術を使ってしまうと自らの出自を宣伝しているようなものじゃないか?

ところでそれだけシビアに襲撃しておいて256の卓ではPCは無事だったのだろうか。
あまり理不尽に「敵が完璧な戦法を取ってきてPC側に対処方法が無い」というのは相当ストレス溜まりそうだが。

>>258
それ「暗殺」違うーw

260 :NPCさん:2006/08/18(金) 00:53:42 ID:???
>大雑把な攻撃
斧槍や両手剣使いに対処してもらう。
具体的にはLUC使っててきとーに殴る。

単純だが有効だよな、割と。

261 :NPCさん:2006/08/18(金) 04:35:25 ID:???
>>252
でも、成功するかどうかは結局は技能レベルだからなあ。
あまりの絶賛ぶりもキモいし、自演にも見えてしまう。すまん


262 :NPCさん:2006/08/18(金) 05:57:40 ID:???
批判を避けての俺PL自慢って感じだよな
ま、誰も「操作している人間の経験値」とやらには触れていないがw



263 :NPCさん:2006/08/18(金) 08:11:24 ID:???
アハーン大陸で生き残るのは大変だな

264 :NPCさん:2006/08/18(金) 08:55:52 ID:???
格闘の間合いを有効活用した渋いキャラの紹介だとは思うが、集団戦闘だと目の前の敵以外には近接武器無効のメリット受けられないから、やっぱり限定された場面でしか活躍できないんだよな。

かく言う漏れの鳥取では、最近、操兵での格闘の間合いが熱かったりするがw

265 :NPCさん:2006/08/18(金) 13:38:37 ID:???
でも操兵ってレベルが上がれば上がるほど先に殴ったもの勝ちにならない?
オリジナルで防御技能とか付け加えてるのかな。


266 :NPCさん:2006/08/18(金) 14:42:21 ID:???
>>262
EX2の局所攻撃ルールならどっちかといえばダイス目勝負じゃないかね?
結局10だしゃいいんだろ、的な。

267 :NPCさん:2006/08/19(土) 08:13:49 ID:???
交渉技能で命乞いか逃走技能でトンズラすればいい

268 :NPCさん:2006/08/19(土) 12:03:13 ID:???
>261
どっちかと言えば253、256の自画自賛っぷりの方がキモいよ

269 :NPCさん:2006/08/19(土) 13:19:28 ID:???
よし、じゃあキモ話題はここまでにしよう。

話を戻すが、逃走って技能があるのは面白かったな。


270 :NPCさん:2006/08/19(土) 21:09:34 ID:???
捜索のほうが10倍くらい成長しやすいから
対決してもまず負けるけどね

271 :NPCさん:2006/08/24(木) 17:19:57 ID:???
>>270
NPCもPC相応の成長をさせてるの?

うちではNPCの成長曲線なんて考えたこと無いなぁ
シナリオに都合良いステータスと技能レベルを仕立て上げてた

272 :NPCさん:2006/08/26(土) 01:23:22 ID:???
ウチのプレイでのNPCは捜索技能必須でしたよ
「ワースのルールで敵を真正面から攻めるのはリスクが高過ぎる」
という理由でPCたちがやたらと罠仕掛けたり奇襲したりしたんで
それに気付く手段もたせないと1セグメントで殲滅させられるから


273 :NPCさん:2006/08/26(土) 01:26:27 ID:???
デッドリーなゲームだからなぁ……

274 :NPCさん:2006/08/26(土) 04:33:54 ID:???
確かRPGマガジンのQ&Aに、不意討ちを受ける時などの能動的に探す場合でない時には捜索技能は使用できずにSENのみで判定とか書いてなかったっけ?
いや、使えないと厳しいどころの騒ぎじゃないからWMにかなり文句を言った記憶があるんだよ。

275 :NPCさん:2006/08/26(土) 15:40:50 ID:???
その辺はかなり曖昧だ
術の回避のAGIロールに体術を加算できるかどうかとかも

276 :NPCさん:2006/08/26(土) 18:35:07 ID:???
BNにだけ武器技能を足す、という、読んだ瞬間におかしいとわかるルールを平気で
出し、いまだ訂正しない連中のやることだしな


277 :NPCさん:2006/08/26(土) 21:48:13 ID:???
最初っから「LUCで無理やりバランスを取る」
というコンセプトの元にデザインされています

278 :NPCさん:2006/08/26(土) 22:51:12 ID:???
なんてこった、そんなルールを買っちまうとは運がないぜ

279 :NPCさん:2006/08/26(土) 23:00:08 ID:???
実際のところはLUCで無理矢理バランス取れてないけどな

280 :NPCさん:2006/08/27(日) 03:54:12 ID:???
>>278
しょうがないさ、ルール云々よりかっけ〜ロボットのイラストに惹かれたんだよ。
昔のフクチはいい仕事してたよなあ。

281 :NPCさん:2006/08/27(日) 09:01:51 ID:???
WM、LUCを使って素敵なルールだったことにできないかな

282 :NPCさん:2006/08/27(日) 09:10:30 ID:???
では難易度48のLUCロールを

283 :NPCさん:2006/08/27(日) 17:55:09 ID:???
現在進行形でアップデートされているルールじゃないんだから、文句言うより改良して使えばいいんだよ
何を言っても変わるわけじゃないし、おれは諦めた

284 :NPCさん:2006/09/02(土) 20:31:45 ID:???
簡単なルール補正(操兵のDN値に操手の防御加算とか)なら
やってるけど全体的にバランス良くとなると難しい
なにしろデータ量が膨大だし基本となるD10で判定がすでに致命的
結果として「死にやすく面倒臭く殺伐としてるからこそ」ワースと
無理に思うようになった

285 :NPCさん:2006/09/02(土) 20:44:58 ID:???
>>284に同意。
ロボゲーってだけならカオスフレアでもALSFFでもあるんだから
術法の名前変えて世界観を聖刻世界にすればできるっしょ。
それでもワースブレイドをやるってのはこのぐだぐだな
バランスも含めて愛してるってことだと思う。

286 :NPCさん:2006/09/02(土) 21:57:28 ID:???
せめて狙っても狙ってなくても時々出てしまう
会心の一撃を防ぐことのできるルールがあればな

287 :NPCさん:2006/09/02(土) 22:44:51 ID:???
どのルールでも言えることだけど、結局はハンドリングするマスター次第
どんなに評判の良いルールでもマスターが糞ならどうにもならん

とは言っても、マスターへの負荷が大きいルールか小さいルールかったら大きい方だわな

288 :NPCさん:2006/09/03(日) 00:51:50 ID:???
相殺しちゃって中身ゼロだな


289 :NPCさん:2006/09/03(日) 01:00:21 ID:???
そうですか

290 :NPCさん:2006/09/03(日) 01:29:23 ID:???
ワースはシナリオの傾向も難しいよ
単純な退治モノもモンスターが弱過ぎか強過ぎのしかいないし
ダンジョンモノもパーティに操手がいるとなかなかできない
世界観的(適当とはいえあれだけ細かく設定してるから)
には政治民族宗教関連の陰謀モノ推奨っぽいがそれを忠実に
やると聖職者vs練法師の対立が避けられないものとなってしまう
参考にリプレイや小説読んでみりゃなんか正体は不明だが
とにかく強大な世界の根本に関わる存在に主人公が翻弄されるだけ
の展開ばっかだからまるでシナリオ作りには生かせない
あとワースにおける冒険者の概念がよくわからんね
金のためならなんでもする食い詰め者の集団ってところか
まあ愚痴愚痴言ってるけどもう10年くらいは遊んでる
いろいろと問題は多いが楽しいシステムには違いない多分

291 :NPCさん:2006/09/03(日) 09:24:34 ID:???
>>290
付属やサプリのシナリオもそんな感じだよな。
製作者側としては冒険者にどういうスタンスを求めていて、どんなシナリオ傾向を望んでいたのか聞いてみたい気はする。

292 :NPCさん:2006/09/03(日) 11:48:05 ID:???
俺たちの作ったカッコイイ世界の脇役ってところでは


293 :NPCさん:2006/09/03(日) 13:03:05 ID:???
そうなんですか

294 :NPCさん:2006/09/03(日) 13:19:40 ID:???
システムの明確なコンセプトみたいな考え方がまかり通ってなかった頃のシステムだからな。
よく言えばBRPのようにデータと状況の組み合わせによる混沌の中をPLが自発的に
切り抜けていくタイプ(ありがちなシステム世代論で言えば第二世代的というか)のゲームで、
悪く言えば同人レベルのゲームだ。

295 :NPCさん:2006/09/03(日) 18:42:28 ID:???
そうですか、じゃなくて。

戦士:戦え、殺せ、いい事言う奴を信用するな、信じられるのは己だけだ。
練法師:同僚も上役も部下も信用できない、所属する組織は敵だ、敵対組織はもちろん敵だ、民衆は敵だ、教会は最大の敵だ、世界中敵色だ。
聖職者:良い異教徒は死んだ異教徒だけだ!粛清の嵐を!!
俗業:ここに何しに来たんだお前?(0.5秒で死亡)

こんな感じだったマイ鳥取。

296 :NPCさん:2006/09/03(日) 18:44:12 ID:???
>>294
第2世代ってトラベラーとかじゃん

297 :NPCさん:2006/09/04(月) 13:09:43 ID:???
・マジックアイテムで武装して高レベルインフレデータ魔王退治なんてCRPGでやれ
・ダイス振り合って勝敗が決まる戦闘なんて低レベルだTRPGはもっと自由で知的なものだ
・リアルな架空世界の一員となって日常や冒険を
そーゆー時代の産物だからしょーがない

298 :NPCさん:2006/09/04(月) 14:39:25 ID:???
ワースに文句を言うのは別にいいんだが、では文句も言えない完璧なルールのシステムってあるん?

そりゃ万人に完璧ってのは無いだろうけど、少なくとも仲間内では完璧で文句が全く無く従えるルールでいい
TRPGじゃなくMMORPGでもいい
「ワースよりはマシ」じゃなく「このルールなら文句が無い」ってやつをお願い

私はワースが完璧だとは思っていないけど、ちょっと手直しして10年以上使っている
途中出入りしたメンバーは20人くらいいるけど、極端な不満は出なかった
この20年色々ルールを使ったけど、不満レベルは似たり寄ったりでワースが特に悪いとも思えないから、ワースだけがおかしいとか思えない
MMORPGはラグナ・マビ・FF11・リネとやってるけど、これはこれで別の不満がちょっとずつあるからCRPG/MMORPGマンセーとも思えない

それとももしかして皆ワースが好きだから、だからこそ文句を言ってる感じ?

299 :NPCさん:2006/09/04(月) 14:43:35 ID:???
>>298
まず、文句言うのは別にいいんだったらそれ以降の君の書き込みはすべてただの煽りになるのは理解してる?
それとも本当は「ワースの文句言う奴は俺がゆるさねぇ!表に出ろ」って言いたいけどオブラートに包んでみただけ?

300 :NPCさん:2006/09/04(月) 14:44:53 ID:???
>>299追加。途中で送っちゃった、
っていうかこの古くてマイナーなシステムのスレにわざわざ来て文句を言うって層がどういうことを考えてるか位は察しろ。

301 :NPCさん:2006/09/04(月) 16:22:48 ID:???
>>299-300
なんでスルーしないかな
文句に文句で返すほど非建設的なことは無いと思うんだけど

と、文句言ってるオレも同じ穴の狢
今後このネタはスルーでお願いします

302 :NPCさん:2006/09/04(月) 17:26:20 ID:???
>ワースに文句を言うのは別にいいんだが
では気にせず書いてみる。

全体にバランス調整が甘いような気がする。
というか、デザイナーの「厳しい世界観」のあまり非常にプレイしにくいワールド設定になってしまっている。
少なくともゲーム的に融通を利かせた「遊びやすい」世界ではないと思う。
#もっともそういう世界を楽しむためのシステムだと言われればその通りだと思うが。

また操兵を強力にしようとした為に人間がトラベラーのPCの様に脆すぎるデータになっている。
そのためちょっと厳しいマスタリングをするWMの手にかかると例えPCであっても戦車随伴歩兵並みの平均余命になってしまう。
生き残るためにはある程度甘いマスタリングかPLがルールに精通している事が条件になる。
そのため初心者には敷居が高くなってしまった。

>文句も言えない完璧なルールのシステムってあるん?
寡聞にしてそのようなシステムを聞いた事は無い。
何故ならシステムを運用するに当たってはそのメンツごとに様々な状況が考えられるから。
マスターの指示を聞かず、自分のルール解釈を声高に主張するPLがいる所ならどんなシステムでも満足は得られないだろうし、
結局「他の誰か」の目で見て完璧だと言えると言う事は「万人の目で見て完璧」であることを要求される事と変わらないからだ。
俺が「このシステムはどうよ?」と言っても「>>298が納得できるか」は別だしな。
>>298が満足している「ちょっと手を入れたワース」が「少なくとも仲間内では完璧で文句が全く無く従えるルール」になるんじゃね?

303 :NPCさん:2006/09/04(月) 17:30:09 ID:???
駐禁でつかまって、ごめんなさいより先に「なんで他の奴を捕まえねえんだ”!」と
食って掛かるようなものか>>298

304 :NPCさん:2006/09/04(月) 17:45:08 ID:???
文句ついでなら公式の地図もな

なにあのジグソーパズル

鳥取ごとにオリ展開してもコンベで設定衝突起こらないようにって意味で細分化してんのか?
地形重視で地図書いてくれたほうが色々助かるんだが…

305 :NPCさん:2006/09/04(月) 18:10:19 ID:???
糞レスが続く続くw

306 :NPCさん:2006/09/04(月) 18:21:52 ID:???
いまのところ糞レスはひとつしかないが↑

307 :取鳥族ジャーヘッド:2006/09/04(月) 19:11:38 ID:???
乗馬技能削って操手技能1レベル全員に持たせて
一家に一台操兵が闊歩する世界なら(俺が)夢が見れたのにとは
時々思う。
そして盗賊団with弩弓兵の群れに絶望。ギャー。

308 :NPCさん:2006/09/04(月) 21:38:59 ID:???
馬上戦闘のルールあってもよかったかもな
有利なのか不利なのかわからんが

309 :NPCさん:2006/09/04(月) 22:46:29 ID:???
>>307
そういう世界にしちゃっていいんじゃないかにゃー
んで、Fランクぐらいの操兵ならがっつんがっつん量産されてることにして。
神秘的にしすぎなんだよな操兵士。小説なんかでは結局、大量に出さないと話が
作れてないくせに


310 :NPCさん:2006/09/04(月) 23:12:14 ID:???
工呪会もなんかよくわからん万能秘密組織とかにしないで
(少なくともWMには)目的とか行動指針とか明確にして
もっと操兵修理屋的な側面を前面に出すべきだったな

311 :NPCさん:2006/09/04(月) 23:44:28 ID:???
工房のおっさんとかが燃えるオリジナルマシンとか作れるようにしたかったな
オリジナルを作れたのは僕らのデイル君だけ、とか、商業で金取ってるのに、どうも
アップルちゃんくさいテイストがあるんだよな、ワースは


312 :NPCさん:2006/09/05(火) 00:20:02 ID:???
じゃあアレだ、ワースブレイドver2chでも。

313 :NPCさん:2006/09/05(火) 00:25:23 ID:???
そんなん卓で何とでもなるだろ。
ソ厨見たいな事言うなって。

314 :NPCさん:2006/09/05(火) 00:30:52 ID:???
もういっそのこと思いっきり世間に寄って萌え重視で


315 :NPCさん:2006/09/05(火) 00:52:46 ID:???
いろんなところに触手が入ると同調率がアップする操兵


316 :NPCさん:2006/09/05(火) 01:04:58 ID:???
萌えとエロは違う!

317 :NPCさん:2006/09/05(火) 01:17:10 ID:???
じゃあ操兵の仮面がツンデレで

318 :NPCさん:2006/09/05(火) 07:59:34 ID:???
俺はエロでも可

319 :NPCさん:2006/09/05(火) 09:02:09 ID:???
陽門の呪操兵は何でも透視の視姦プレイとかエロそうだ
火門の呪操兵は劣情を昂らせるような洗脳プレイとかエロそうだ
金門の呪操兵は金粉プレイとかエロそうだ
木門の呪操兵は蔦で緊縛して白い樹液ぶっかけるとかエロそうだ
月門の呪操兵は精神を追い込むような倒錯プレイとかエロそうだ
風門の呪操兵は淫乱になる伝染病で集団プレイとかエロそうだ
水門の呪操兵は粘液とか水で作った触手とかエロそうだ
土門の呪操兵は巨根の死人がぬらぬらでエロそうだ

320 :NPCさん:2006/09/05(火) 10:13:48 ID:???
ひ、秘装門はどんだけエロいんだ?

321 :NPCさん:2006/09/05(火) 10:44:25 ID:???
生き残る方法はルールじゃなくてWM相手の口プロレスに精通じゃないかなぁ
ルールと背景世界は「聖刻に近づく者は死ね」としか言ってないような気がするw

322 :NPCさん:2006/09/05(火) 11:19:44 ID:???
下位操兵は対人戦でも負ける可能性がある
下位練法はリスクとリターンが合わない
上位操兵は国家や組織に狙われる
上位練法は宗教に狙われる

分かった!日本と同じく中流でやってりゃ無難ってことだ!

勉強になるねぇ

323 :NPCさん:2006/09/05(火) 13:56:44 ID:???
>>321
つ「近づかなくてももれなく死ぬ」
>>322
中位操兵は下位に対してアドバンテージが無く使いづらさだけが目立つ。
無論上位操兵には対抗できない。
中位練法は組織から離れられず宗教に対して捨て駒的に使われる。
もちろんリスクとリターンは合わず死して屍拾う者無し。

324 :NPCさん:2006/09/05(火) 15:28:48 ID:???
はいはいわろすわろす

325 :NPCさん:2006/09/05(火) 15:55:02 ID:???
>>324
誤爆か?

326 :NPCさん:2006/09/05(火) 16:47:25 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ

327 :NPCさん:2006/09/05(火) 16:55:32 ID:???
練法なんかの術法がもっと使いやすくなって、操兵がピーキーな性能だったらメリハリが付いたかもなと思う

人間たちの動きだけで世界が動いているのではなく、超常の存在や超常の秘密組織がパワーバランスを調整するって世界背景なわけだからもっと冒険してくれても良かったと思うんだけどな

328 :NPCさん:2006/09/05(火) 17:46:17 ID:???
世界観もルールもたくさん手を加えなければいけないけど、手を加える素材としては
面白そうなんだよね。

329 :NPCさん:2006/09/05(火) 18:53:41 ID:???
いやまったく

330 :NPCさん:2006/09/05(火) 23:51:12 ID:???
だねぇ

331 :NPCさん:2006/09/06(水) 00:16:02 ID:???
そうか?

332 :NPCさん:2006/09/06(水) 00:21:45 ID:???
人それぞれ

333 :NPCさん:2006/09/06(水) 03:49:17 ID:???
>>327
だからなんでお前はいつもピーキーにチューンするんだよ!

334 :NPCさん:2006/09/08(金) 19:20:29 ID:???
結局は萌えかエロだよな。

335 :NPCさん:2006/09/08(金) 20:02:53 ID:???
フーボックの萌え
その類稀なる身体能力とあらゆる物事を曲解する精神性で
常にパーティを絶体絶命の死地に導く愛すべきドジっ子

336 :NPCさん:2006/09/08(金) 20:08:46 ID:???
漢辰人はツンデレ

337 :NPCさん:2006/09/10(日) 08:24:52 ID:???
秀珀人は素直クール

338 :NPCさん:2006/09/12(火) 15:13:55 ID:???
>>333

それなんてレントン・サーストン?

ところでゼーガペイン見てる?

339 :NPCさん:2006/09/12(火) 20:06:21 ID:???
ピーキーなチューン

SPE:16
POW:3
ARM:2
BAL:1


340 :NPCさん:2006/09/12(火) 21:37:12 ID:???
久しぶりに操兵の出るかもしれないシナリオを遊ぶことになりました。
とても喜ばしいのですが不安です。

341 :取鳥族ジャーヘッド:2006/09/12(火) 22:28:32 ID:???
>>339
最初の立ち上がりBALチェックが難関だな

342 :NPCさん:2006/09/12(火) 22:36:42 ID:???
>>339
しかもこけて能力値ダメージこようものならバラバラだな。
BALって機体の堅牢さを示す要素もあったんじゃなかったっけ。

343 :NPCさん:2006/10/02(月) 22:47:17 ID:???
あっはーん

344 :NPCさん:2006/10/04(水) 16:10:55 ID:ghKWO2CY
あげあげ

345 :NPCさん:2006/10/07(土) 16:06:54 ID:???
ブルダ・ウ・モーナードってやたら性能が良いけど
オフィシャルのシナリオに出てきたとかその手のバックグラウンド有り?
単に工呪会の試作機の例ってだけなんだろうか

346 :NPCさん:2006/10/07(土) 16:30:40 ID:???
他国の旗操兵とそれほど変わらんと思うが?
最新型(機体年齢1歳)でマルツ15機分の値段って設定もあるし問題ないんじゃね。

347 :NPCさん:2006/10/07(土) 16:36:21 ID:???
いや、単にズィーダル並のランクの一点ものだから
主人公機の類なのかなと思っただけ也

348 :NPCさん:2006/10/07(土) 16:49:05 ID:???
ああ、そっちの意味でしたかw
まぁ、「最強騎士の操兵」なんて設定だからあまり気にする必要ないんじゃね?
いわゆるカッチョいいNPC。

参照:西方の書2、操兵EX

349 :NPCさん:2006/10/07(土) 19:00:28 ID:???
thx
何か面白い設定でもあるかと思ったんだけどそーいう事でしたか

350 :NPCさん:2006/10/08(日) 03:45:04 ID:???
リラーナといいモーナードといい
800年代末期辺りから工呪会は
同調チェックに完全成功すると
SPE値が上昇という新技術を
開発したのか

351 :NPCさん:2006/10/08(日) 03:45:52 ID:???
新開発なのか再開発なのか……

352 :NPCさん:2006/10/09(月) 11:29:48 ID:???
小説「剣の聖刻年代記」だと、リラーナで帝国が開発したって書いてるね。

工呪会は開発に手こずってて、リラーナを欲しがってたって。

353 :NPCさん:2006/10/10(火) 00:29:15 ID:???
同調チェックなんて最初に乗るときにしかしないだろう普通
あんなチェック乗るたびにやらされちゃ堪らん
SPE値がちこっと上がるメリットよりも
絶対失敗による同調失敗のデメリットのほうがデカいよな

354 :NPCさん:2006/10/10(火) 07:43:35 ID:???
マイ鳥取を熱く語るスレはここですか?

355 :NPCさん:2006/10/10(火) 08:13:53 ID:???
>>354
どうせ話題も無いんだから語りたかったら存分に語れ。
どうせその聞き方だと語りたくてうずうずしているんだろう?

356 :NPCさん:2006/10/10(火) 17:34:05 ID:???
鳥取を語るのは一向に構わないが、それが普通だという書き方が引っ掛かるんじゃまいか

357 :NPCさん:2006/10/10(火) 17:52:11 ID:???
古いシステムだし一々文句をつけず自分で弄ってバランス調整するのが賢い遊び方、というのがこのスレ的には正しいんじゃなかったっけ?
なら鳥取ごとにバランス違うのもルールの処理も違うのが当たり前なんだから「それが普通」という垣か足しても問題ないだろ。
ただ、よその鳥取がみんな違う処理をしている事を理解した上での話しだけどな。

358 :NPCさん:2006/10/10(火) 19:01:18 ID:???
> ただ、よその鳥取がみんな違う処理をしている事を理解した上での話しだけどな。

だったら「普通」とか書くなって
一貫性が無い書き込みは説得力も無い
それに、脳内で思っても表現に出なきゃ誰も理解できないわけで

359 :NPCさん:2006/10/10(火) 19:02:38 ID:???
> というのがこのスレ的には正しいんじゃなかったっけ?

スレのルールまで鳥取の押し付けかよw

360 :NPCさん:2006/10/10(火) 19:58:54 ID:???
というかそもそもの>354はどのレスを揶揄してるんだ?
誤爆か?

361 :取鳥族ジャーヘッド:2006/10/10(火) 20:01:50 ID:???
>>357
一々文句をつけつつ弄り回す俺は
スレ的に間違ってるって事らしい。shockだ。
後お前さんは普通じゃないと断定した
逐一同調や起動BALロールを要求してPCの首を真綿で絞めることを
楽しんできたWMを敵に回したと思う。俺とか。

362 :NPCさん:2006/10/10(火) 20:16:56 ID:???
>>354
>>358
>>359
なにムキになってるんですかあ?
もう誰もやってないような古いゲームなのに、熱くなんなよw
自分の気に入らない話題だからって、みっともない。

363 :NPCさん:2006/10/10(火) 20:18:32 ID:???
>>361
心が弱すぎ。
そんなんでコテつけてんじゃねーよw

364 :NPCさん:2006/10/10(火) 20:19:34 ID:???
うちの可愛いプレイヤー達は、あらゆるロールで絶対失敗を出すことに悦びを見出している
同調やBALロールを端折るなんて殺される
最後のトドメで大転倒(LUC使って絶対失敗)して大破して「おいしい」って思う連中だ
そういうプレイしてる連中もいるんだから、普通って言葉で括るのは無理だ無茶だ無謀だ

365 :NPCさん:2006/10/10(火) 20:50:20 ID:???
なんでそこまで「普通」って言葉に囚われるんですかねぇ?

366 :NPCさん:2006/10/10(火) 22:27:36 ID:???
同調チェックって初めて乗る操兵に最初だけ行うんじゃなかったっけ?
手元にルールブックないから確認できんがそう何回もするもんじゃなかったような

367 :NPCさん:2006/10/10(火) 22:48:40 ID:???
ルールを遵守するとして…
・初回は必須。
・その他として操手レベルが足りないとき同調失敗でペナルティを
 受けてた場合、操手レベルが上がったときに再ロールする。
   必要レベル7に技能4で同調失敗したら技能5で再ロール、
   これでも失敗したら技能6で再ロール、これでも…。

つーことだから、別に初回しか振らないってことはないかと。
ただ操兵EX以降に出たルールで変更してたらこの限りじゃないけどね。
あと古いネタだけに微妙に混同してるかもしれないけど乗るたびに
ロールするのは同調じゃなくてEGOってことで。

参照:操兵EX

368 :NPCさん:2006/10/10(火) 22:55:12 ID:???
まあ、本当に「普通」だと思ってたら書かないよな
「うち、全部10面ダイス使ってるけど普通だよね」
とは書かないよな

自己主張したいってちゃんと書けばいいのに!
TRPGは自己主張できないとつまらないから、別にいいのに!

と、自己主張するボクって普通だよね!

369 :NPCさん:2006/10/10(火) 23:09:41 ID:???
EGOロールなんてルールあったなあそういや
仮面のEGO値の分だけIN値とか上がるんだっけか
あんま狩猟機出した覚えないからイマイチ馴染みのないルールだ

370 :NPCさん:2006/10/10(火) 23:36:19 ID:???
>>359
すでに鳥取を越えているな。一々文句をつけず、と言いつつ自分は押し付けるあたり、
単に反論に耐えられない弱い子なのだろうな

371 :NPCさん:2006/10/11(水) 00:39:29 ID:???
>>368
「普通」にそこまで拘らないよ、普通は(w

372 :NPCさん:2006/10/11(水) 00:40:30 ID:???
晒しage

373 :NPCさん:2006/10/14(土) 08:24:09 ID:???
これプレイしてるのがすでに特殊な環境

374 :NPCさん:2006/10/14(土) 11:15:06 ID:???
いやまったく

375 :NPCさん:2006/10/14(土) 16:28:32 ID:???
最近になってワースがやりたいと思ったものの、ワースのルルブが入手できないのがつらいっす。


376 :NPCさん:2006/10/15(日) 13:47:46 ID:dpLrU/jz


377 :NPCさん:2006/10/19(木) 00:20:04 ID:???
いま、ヤフオクに出てるよルルブ。

378 :NPCさん:2006/10/19(木) 08:35:47 ID:???
イエサブ秋葉原店にもボックスのスタートセットが2つくらいあった。

379 :377:2006/10/19(木) 20:38:20 ID:???
5万もするのか全セット<ヤフオク

イエサブ秋葉原に行きたいが行けない地方者でし

380 :NPCさん:2006/10/20(金) 08:08:17 ID:???
これからやるならムックのスターティングブックでも良いんじゃない?
中古で4000円も高い気がするが。

381 :NPCさん:2006/10/20(金) 19:21:07 ID:???
そこで数年前の引越し時にフルセット資源回収に出しちまった俺が登場。

382 :NPCさん:2006/10/22(日) 09:55:03 ID:???
そーいや、友人に貸したシナリオサプリがソイツの結婚を機に10年ぶりに戻ってきた。
奥さんに岡崎絵の表紙見られて引かれたそうな。
更に値段見てドン引きされたそうな。

まぁ、WBに限られた話じゃなかっただろうけどな。

383 :NPCさん:2006/10/22(日) 12:11:17 ID:???
これがFEARゲーだったら離婚されてるところだな。

384 :NPCさん:2006/10/23(月) 12:00:05 ID:???
旧AD&D日本語ルルブの値段見られてもまずいな

385 :NPCさん:2006/10/23(月) 23:29:49 ID:???
まあこんな話もあるんでナイトウィザードやエンゼルギアのルルブ見つかって離婚されてもおかしくは無い
ttp://gold.ap.teacup.com/1192/25.html

386 :NPCさん:2006/10/24(火) 11:29:16 ID:???
>>385
そのページの必死なキーワードの置き方のほうが気になった

387 :NPCさん:2006/10/24(火) 20:49:56 ID:???
ヲタ女を嫁にもらえばいいんじゃなーい

388 :NPCさん:2006/10/29(日) 08:56:51 ID:???
そして物凄いBL本でも見つけてこちらが逃げ出すわけだな

389 :NPCさん:2006/11/14(火) 22:14:02 ID:???
ぽちっとな

390 :NPCさん:2006/12/03(日) 00:06:47 ID:???
システムを大幅改定して来年にキャンペーン開始の予定

391 :NPCさん:2006/12/06(水) 03:32:01 ID:???
ルールをいろいろいじっていたらこう言われたんだ

「オリジナルのシステム作った方が早くないか?」

392 :NPCさん:2006/12/06(水) 05:19:26 ID:???
他のTRPGしよーぜとも言われた。

操兵で遊びたいんだがなー

393 :NPCさん:2006/12/06(水) 15:33:05 ID:???
武器防具のデータをちょこっと弄るだけで戦闘バランスは相当マシにはなる

394 :NPCさん:2006/12/06(水) 16:54:19 ID:???
防御技能も操兵に加えてな。
ていうか、この程度のことをルール作る側がやってないことに驚き

395 :NPCさん:2006/12/06(水) 19:16:39 ID:???
どこかのサイトに集まって 
みんなで第2版とか作れたらいいな

396 :NPCさん:2006/12/06(水) 20:06:56 ID:???
>>393-394
この辺はワースやってる人らは絶対に改定してる部分だよなー

397 :NPCさん:2006/12/06(水) 21:33:07 ID:???
うちでは盾受け、武器受けも付け加えてた

398 :NPCさん:2006/12/08(金) 20:27:33 ID:???
武器受け、盾受けって防御による回避とどうちがうん? 参考に教えてくらはい

399 :NPCさん:2006/12/09(土) 10:10:49 ID:???
おそらくだが、盾受けはEXにあったようなルールだと思う。
・1Sごとに盾の大きさによって決められた回数まで吸収点上昇
・または盾の大きさは吸収点のみに影響し、受ける事のできる回数は<盾技能>レベルで決定、とか

剣受けは武繰の受け流しと似たような感じだろうか?
・攻撃側のBNを目標値にBNロールに成功すれば使用した武器ダメージ分(ロール値が完全成功の目以上なら2倍)敵の攻撃のダメージ減少。
 剣受けを行った場合そのSの戦闘行動は終了したものとみなす。

どうなんだろ?
ちなみにうちでは「練気しつつ回避(小説の描写より採用)」と「回避判定に体術技能の使用」を認めていたので上記のようなシステムは発展しなかった。
だから武繰のルールを見た時はこんなに強くて(防御しやすくて)いいのかと思ったもんだ。

400 :NPCさん:2006/12/09(土) 19:09:38 ID:???
このシステムが今でもオンラインでプレイされていると人伝に聞いたんだけど、本当?
どこかにログがあるなら教えてくれないだろうか。

401 :NPCさん:2006/12/09(土) 21:36:15 ID:???
いまだまんをじして400ゲトズザー

402 :NPCさん:2006/12/09(土) 21:38:15 ID:???
>>401
400ゲットおめでとう

403 :397:2006/12/10(日) 00:05:44 ID:???
>>398
>>399と同じような物だけど、EX出る前から使ってたから基本的にはルンケ等のBRPGのシステムでした

盾・武器とも相手のBN値に対してBNロールして判定
武器はそれぞれの最大ダメージまで吸収可能で1点でも超えると武器は破壊
盾も同様だけど(ダメージ吸収点は価格と同じにしてたと思う)吸収点を超えても破壊されず、1点ずつ吸収点が減っていく
盾は受けに使用するつもりで振り回していると吸収点や耐久力の効果がない
片手武器・盾は1ラウンドには攻撃か受けかどちらかしかできず、両手武器は攻撃しても受けが可能
受けには回数制限がないが1回行うたびに修正が(7-DEX値)ずつ加算される

おおよそこんなルールでした


404 :NPCさん:2006/12/10(日) 02:39:24 ID:???
>>403
ちょっと処理重くないか?

一撃のダメージがデカいシステムだから
1セグメント内で取れる防御方法は複数
あってもいいと思ってたけど

405 :NPCさん:2006/12/10(日) 08:42:29 ID:???
すっきりBRPで作り直した方が楽じゃないかと思ったり。D20で作ってみようかと思ったんだけど、
操兵データが固定だとレベルアップすると操兵いらなくなりそうで挫折。

406 :NPCさん:2006/12/14(木) 13:46:13 ID:???
処理重いねw
でもまー昔の設計だからー、戦闘シミユ並にでも複雑してもいいと思ってた頃だし
ウチの鳥取でもそれくらい重いよーw
(武器受けは劣化武繰、盾受けはexpの盾攻撃ルールを加味する←、回避は体術あり)

ワースの場合そうしないと高価なロボットを戦闘mapに雑魚みたいにざらりとばらまく事になるからなーw
(戦果で安易なブルジョワ化を防ぐ為に戦闘後の仮面状態チャート作った奴もいたなぁw)
対人戦は対人戦で、僧侶がパーティに居づらいから重傷に陥ると途端に展開が止まるしw

407 :NPCさん:2006/12/14(木) 14:02:55 ID:???
my鳥取じゃ10年間で鳥取ルールが膨大になって、パソコン使わないと処理し切れねぇ状態に(馬鹿
でもまあPC使うのはWMだけだし、それも楽しいみたいだし、こっちも楽しいし、めでたしめでたし

our鳥取ではルールが重くなったときどうしてる?
端折る?パソコン?プレイヤーに負荷分散?
ちょっち気になった

408 :NPCさん:2006/12/14(木) 15:09:11 ID:???
WMの処理能力に完全依存。
PL全員がINロールのダイス目を言うと行動順(前Sの絶対失敗や戦闘行動による修正含む)から戦闘オプションによるDN値の修正まで判断した上で
行動宣言を聞いて判定、BNロールのダイス目見てBN値や完全成功の有無まで判断。
データを覚書程度にメモっているとはいえ、ぶっちゃけ判定したPL個人より計算速いってどうなんだよ。
気闘法から練法まで大概の術のデータも術法の書見ながらだけどサクサク判定してくれる。
おかげで他のWMが面倒くさがって立たなくなったのは困ったもんだが。

ただ、招霊衝法だけは苦手だったみたいだ。
なんでも巻末のデータだったんで読み込みが甘かったらしいw

409 :NPCさん:2006/12/14(木) 23:13:26 ID:???
ごめん質問。
ここで紹介いただいた武器受けは、INが低かったセグメントを乗り切るため
っていう使いかたでいいすかね? 理解としては。

410 :NPCさん:2006/12/15(金) 11:11:48 ID:???
防御技能伸ばしてればそうだけど、受けがあるルールでなら防御を捨てて
武器一本を伸ばしていく選択も出来るし

なんだかんだいって食らうと痛いので、よほど装甲に自信がないと食らった攻撃は
受けたいと思う奴は多いはず、特に完全成功はねw

人間はhp殆ど伸ばせないルールだからねー

411 :NPCさん:2006/12/15(金) 11:42:34 ID:???
>>399のだとしたら、「剣受けを行った場合そのSの戦闘行動は終了したものとみなす」
とあるので、やはり防御も必要となるんでないかな。勘違いだったらすまんが


412 :NPCさん:2006/12/15(金) 19:22:23 ID:???
武繰の受け流しの場合は「自分の攻撃の手数を攻撃/防御に割り振って対処」というのが基本。
例えば3回攻撃できるキャラの場合、
「防御は見切りに頼って3回全部攻撃」
「受け流しに手数を1回取っておいて2回攻撃」
「敵に先手を取られて3回とも受けに使ってしまい攻撃できず」
などのパターンがありますが、防御としてBNロールを行ってしまった場合は攻撃はできなくなるものというのが自然だと思います。
受け側に制限をつけずに武器破損などの処理で防御手段を制限するのもそれはそれでありだと思いますがそこはそれその卓のWM次第でしょう。

武繰の場合は他にも通常の戦闘行動と併用して、
「敵が溜め攻撃をしてきたので逆手の短刀でコンバットオプション受け宣言(DN+1)しつつ脚捌きと見切り併用でLUCの使用を封じて全段攻撃」
「高速攻撃技で敵の急所や鎧の隙間を一撃」
「両手に武器を装備して受け流しをしつつ逆手の武器で攻撃も行う」
などいろいろ楽しかったなぁ。
東方版の武器破損ルールは処理が重くなって面倒だった(PLの評判も悪かった)ので早々にオミットしたけど。

413 :NPCさん:2006/12/15(金) 20:08:10 ID:???
>>412
くあしい説明ありがとうございました。
なんか、毎ターン順番に攻撃と防御の繰り返し、よりも好機を待っての防御とか
全力攻撃とかできて楽しいですね。またやりたくなったなあ

414 :397:2006/12/15(金) 23:25:39 ID:???
>>404->>406
処理重いっすかw
うちの鳥取では受けが無いゲームの大半に似たようなルールが導入されていたのでこれが普通なんです
もともとは他のマスターがLtoRで使っていて、さらに別のマスターがウェポンマスタリーが無い頃にCD&Dで使用
次いで自分がワースに導入したんです

>>407
うちの鳥取ではシステムに関係なく、どんなに重くなって煩雑になってもマスター(最近では自分だけw)に依存
まぁ、どんどんルール追加して重くしていくのが自分なんで自業自得です
最近やっと新しくマスター始めてくれた人はルール追っかけるので精一杯で追加の余裕はなさそうですし


415 :NPCさん:2007/01/01(月) 03:48:59 ID:???
あけましておめでとうございます

今年は間違いなくワースブレイドの年です

本当にありがとうございました

416 :NPCさん:2007/01/01(月) 18:05:17 ID:???
そうだな
操兵に防御ロールを足したり、武器受けを足すなど基本的なルールを根底から
変えれば非常にいいゲームだからな。俺も今年も遊んでいくよ

417 :NPCさん:2007/01/01(月) 18:15:19 ID:???
その程度で根底から変わったと言われても……
根底からって言ったら、D20とかGURPSとかSRSとかに移植したとか、判定はカード使うとか。
高レベル練法直撃しても「ふう、死ぬかと思ったぜ(無傷)」とかじゃね?

418 :NPCさん:2007/01/02(火) 03:38:17 ID:???
噛み付くポイントが違うような
単に基本的なところにわかりやすい欠陥が多いという皮肉ではないだろうか

419 :NPCさん:2007/01/02(火) 13:19:22 ID:???
>>417
あけましておめでとう。
そうだね、プロテインだね。

420 :長兄バラン:2007/01/03(水) 01:22:39 ID:???
プ・プ・プロテイーン

421 :NPCさん:2007/01/04(木) 10:15:52 ID:???
ローティーン、ハイティーン、そしてプロティーン・・・

422 :NPCさん:2007/01/04(木) 15:35:23 ID:???
3月からキャンペーン開始予定

423 :NPCさん:2007/01/04(木) 19:37:11 ID:???
私もキャンペーンをするつもりだった....
けれど、ウォーハンマーが出たのでそっちをする。
すまん。

424 :NPCさん:2007/01/05(金) 14:27:56 ID:???
元旦と同時にニート5人でワースブレイドのキャンペーンを開始しました
週2の毎回5・6時間プレイで半年くらいは持たせる予定
このキャンペーンで2年ぶりに自室から出てきた友達もいます
ワースブレイドのお陰です
キャンペーンで社会を学びニートから脱却しようと思っています

マスターは勿論2年ぶりの親友です

425 :NPCさん:2007/01/06(土) 20:47:19 ID:???
>>417
…1092?

426 :424:2007/01/09(火) 10:47:43 ID:???
マスターが再び引き篭もってしまい、キャンペーンが途中終了しました orz
このスレを参考に生身の人間が策略で盗賊団の操兵を倒してしまったのが気に入らなかったようです
無かったことにして肉弾戦を挑んだら当然全滅したのですが、それも気に入らなかったようです
面倒なゲームですね
もうしません

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)