5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武闘派魔術師ってどうよ?

1 :NPCさん:2006/03/06(月) 01:35:30 ID:???
戦士より強えよ!といいたくなる魔術師
ていうか、むしろ呪文使ってくれ!っていう魔術師
魔法攻撃より物理攻撃の方が強いってどういうことよ?

バンパーとかバルサス・ダイアとか、最近だと「ナルニア国物語」の白の魔女か
…って敵役ばっかりか。

あなたの美意識は剣(拳)を振るう魔術師を認めますか?

2 :NPCさん:2006/03/06(月) 01:36:18 ID:???
ガンダルフさんもけっこう……

3 :NPCさん:2006/03/06(月) 03:57:39 ID:???
「魔術ぅぅぅ!!」とか叫びながら敵を撲殺する魔術師が思い浮かんだ

4 :NPCさん:2006/03/06(月) 04:58:44 ID:???
初代D&Dのエルフって、そんなかんじじゃね?

まあ、魔法戦士は武闘派魔術師ってのとはまた別っつーことかな。

5 :NPCさん:2006/03/06(月) 07:16:04 ID:???
オーフェン大好きっこの俺としてはむしろ歓迎。

6 :NPCさん:2006/03/06(月) 07:41:16 ID:???
糞スレをさらに重複か

なぁ、最近のTRPGの魔術師クラスって
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1139271940/l50

こっちでやれ

7 :NPCさん:2006/03/06(月) 11:41:24 ID:???
オールd0ゲーマーは板に居場所がないからってすぐこういう単独スレを立てやがる・・・


8 :NPCさん:2006/03/06(月) 11:53:31 ID:???
>>7
エスパー乙

9 :NPCさん:2006/03/06(月) 18:38:22 ID:???
AD&D2ndのkensai/mage

10 :NPCさん:2006/03/06(月) 21:23:30 ID:???
英雄伝説Uのランドーの努力を台無しにする>>1
酷いと思う。

11 :NPCさん:2006/03/06(月) 21:26:41 ID:???
つか即死機能止まってるらしいんだが、そんな中でこんな単発クソスレを立てた>>1はどうやって詫びを入れてくれるんだろうな

12 :NPCさん:2006/03/07(火) 10:36:55 ID:???
タクティクスオウガの魔導士系ってそんな感じだよな。
史実でも魔術には呼吸法とか武術みたいな側面あるし。合理的に鍛えてたら
同時代の戦士より強い場合もあるしな。
格ゲーのキャラクターなんか、光線技からカード占術までいろいろ使えても、
格闘中心だし格闘だけで戦う方が強いようにも思うし。
典型的な黒魔道士みたいなタイプの魔術師って少ないように思う。
近代以降の魔術師ならマシンガン持ったらだいぶ武闘派になるし。


13 :NPCさん:2006/03/07(火) 10:38:55 ID:???
>>8
一応根拠はあるぞ。
代弁してくれてるレスを引用。

519 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2006/03/07(火) 03:22:36 ID:???
つかあれだぜ、マルチクラス制全盛のこのご時世に何言ってやがるって感じだぜ>>武闘派魔術師スレ1

14 :NPCさん:2006/03/07(火) 10:47:33 ID:???
>>13
だからといって「戦士より強え」とか「魔法攻撃より物理攻撃の方が強い」ってのは少数派じゃねーかな。
特に「魔法戦士」じゃあ無い「魔法使い」としてはさ。

15 :NPCさん:2006/03/07(火) 11:11:38 ID:???
>>13
だから、推測で特定層の人間を煽るのに疑問を感じないのか?


16 :NPCさん:2006/03/07(火) 11:30:34 ID:???
>>15
システム信者同士の煽りあいが基本と化した今のこの板に何の疑問を感じろと?

17 :NPCさん:2006/03/07(火) 12:57:58 ID:???
>>16
本当にシステム儲同士が煽りあってると思ってるおまえさんは幸せ者なんだろうな

18 :NPCさん:2006/03/07(火) 14:50:40 ID:???
派閥がないと思ってる奴はもっと幸せな奴だ。

つーか、ダードがある限りどうそようもね。奴らは氏ねって感じ。

19 :NPCさん:2006/03/07(火) 15:13:52 ID:???
個人が特定できないここではどこまで逝っても
「派閥がある前提で話してる奴」と
「それに乗っかって個人のルサンチを撒き散らす奴」と
「単なる愉快犯」しか居ない事に気付け。
スルーできずに無自覚に火種を撒き散らしてる奴こそが
一番ダード幻想に囚われてるんだよ。

20 :NPCさん:2006/03/07(火) 15:14:37 ID:???
>>18
もしも板がダード的な流れになったってならそれは住人が望んだからなったんじゃねーの?
まあ、ごく一部のスレを除いてんな変な煽り愛が基本になってるようには見えないけど(当のダードスレでさえw)。
まあ、16とか18みたいな煽り屋はどこの板にも少しは居るもんだからあきらめて無視してた方が良いと思うよ(もしくはそれをネタにするかね。)。

21 :NPCさん:2006/03/07(火) 15:16:48 ID:???
本当につまんない煽りとか単純な対立構造とかに弱いよなこの板。
人は易きに流れるという良い見本というか。

22 :NPCさん:2006/03/07(火) 15:23:43 ID:???
ドラスレ2にそういうのがいたのを思い出した
板違いだが。

23 :NPCさん:2006/03/07(火) 15:53:07 ID:???
>>22
それは英雄伝説2だと思うぞ。ランドーだろ?

24 :NPCさん:2006/03/07(火) 16:08:43 ID:???
まあザナドゥも魔法と剣を使うがな。

25 :NPCさん:2006/03/07(火) 21:03:19 ID:???
>>22
>>10

26 :NPCさん:2006/03/07(火) 21:07:17 ID:???
ランドーは設定は確かにああなんだけど、初期能力値を見ると
「ふつうの魔法使い」の能力なんで笑った

27 :NPCさん:2006/03/08(水) 05:02:48 ID:???
ダーク・シュナイダーもリンチをワンパンで倒してたな。
絵面的にはカッコいいんだが、プレイでそれを再現しようとされると…

28 :NPCさん:2006/03/09(木) 00:49:48 ID:???
シャドウランのフィジカルアデプト

29 :聖騎士:2006/03/09(木) 01:36:34 ID:???
毒喪で30過ぎてまほうつかいになったヤツが聖騎士の一階級上でもいいじゃない。

30 :◆toRGKJouHo :2006/03/09(木) 02:01:35 ID:???
スレタイを見て一番初めに浮かんだのはBURAIのアレックだったが。

31 :NPCさん:2006/03/09(木) 05:23:09 ID:???
>>30
BURAIナツカシス
上巻は名作だったが、下巻が糞だったなぁ……

ただ、ハッサム・ロー・タムのほうが武闘派のような気も。
……ふむ、山伏って武闘派魔術師っぽいな

32 :NPCさん:2006/03/10(金) 02:16:07 ID:???
モンク(武闘僧)は歴史上も存在するから違和感ないけど
魔術師ってダガーしか装備できないとか
サイコロ2個以下の武器しか装備できないとかのイメージが強い

33 :NPCさん:2006/03/10(金) 11:29:56 ID:???
いつの時代の話のスレだよこれ。

34 :NPCさん:2006/03/10(金) 11:33:03 ID:???
ドラスレ2
英雄伝説2
ザナドゥ
BURAI

……15年くらい前かなw

35 :アマいもん:2006/03/15(水) 13:15:21 ID:???
そーいや実在の魔術師マクレガー・メイザースはボクシングが趣味で、プロレスラーみたいな顔してたとか。
まあ、この辺のハナシはまっ死ーの方が詳しいか。

36 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/03/15(水) 15:20:31 ID:Nt0oHNpH
誰やねんって思ったら黄金の夜明け団作ったヤツか。
黄金の夜明け団魔術全書見返したら名前載ってたな。
カバラ系は昔ちょろっと調べたけど難しくて挫折したのよね。

んでもってそれと似てるよーな似てないよーな話。
ユタ研究などで有名な民俗学者桜井徳太郎先生はヨーダそっくり。

37 :NPCさん:2006/03/15(水) 18:27:08 ID:???
クロウリーのとっつぁんもデッカイタフガイだったような気が、
趣味は登山だっけ?

38 :NPCさん:2006/03/16(木) 19:39:20 ID:???
トンチキな思想は意外と健全な肉体に宿る。

39 :NPCさん:2006/03/24(金) 22:17:16 ID:dwzuVP0M
「魔術ぅぅぅ!!」とか叫びながら敵を撲殺する魔術師が思い浮かんだ


40 :NPCさん:2006/03/24(金) 22:28:53 ID:???
俺は「マジカル☆バールのようなもの」を思い出した。

41 :NPCさん:2006/03/24(金) 22:50:46 ID:???
>>38
あの言葉は「健全な肉体に宿れかし」だから、意外じゃねーけどな。

42 :NPCさん:2006/03/25(土) 08:34:47 ID:???
>>12で結論出てなくね?

43 :NPCさん:2006/03/25(土) 16:52:10 ID:???
>>42
何が言いたいのか分からない。

44 :NPCさん:2006/03/25(土) 20:53:32 ID:???
大魔法峠だっけ?

…個人的には肉体言語が強いんではなくて、強い奴が強いんではないかと思うんだがな─。
武術とか武道そのもの自体に、強い弱いってホントはないよn

45 :NPCさん:2006/03/26(日) 15:50:58 ID:???
>>44
それじゃ石丸寛に師事して山木のホーリーランドに出たりできるか?
プロボクシングのプロテストに出られるか?
中高生が学校で空打ちして他の餓鬼に格の違い警告できるか?

46 :NPCさん:2006/03/26(日) 15:56:36 ID:???
上から3つ目を選ぶ奇特な御仁出現。このスレの>>44

442 :名無しさん@一本勝ち :2006/03/20(月) 09:12:17 ID:J/c14uXf0
全くの素人が半年鍛えてトーナメントに出る。ベットは7ヶ月の暇と70万円。
1回勝つごとに50万円GET。参加賞には治療費と弁当だけ出る。
素人が自分の修行する道を以下のいくつかの種目から選ぶ。
当日は体操服姿で試合は運動場で行う。どの種目でも試合時は素手。

アマチュアボクシング
大東流合気柔術
石丸寛の八極拳護身術
伝統空手どれでも一派
プロボクシング
ムエタイ
剣術(剣道教室の日だけは剣道にも参加できる)
荒木流拳法もしくは気楽流拳法
総合格闘技

さて、どれにするだろう。因みに、早い者勝ちだから決断は早い方が身のためだと素人たちは知っている。
闘わせよう、現実的な最強論。どれを選んだ素人が善戦するだろう。

47 :NPCさん:2006/03/26(日) 16:14:57 ID:???
バカだなあ。

48 :NPCさん:2006/03/26(日) 16:22:18 ID:???
スレ違いなんだが、
武術として強いかどうかと、
素人がある一定のレベルまでになるまでが早いか遅いかとは違うと思うぞ?

ちなみに漏れならプロボクシング。
試合時が素手なのに剣術選ぶやつがいるのか?w

49 :NPCさん:2006/03/26(日) 16:23:26 ID:???
それはGURPSを荒らしてる蛸だ。

50 :NPCさん:2006/03/26(日) 23:40:04 ID:???
>>48
野良犬相手に表道具は用いぬ。

51 :NPCさん:2006/03/26(日) 23:53:26 ID:???
>>50
ダジャレかw
それと、メインウエポンを用いない理由は?
そういう武士道もどきイデオロギーは厨房ww

52 :NPCさん:2006/03/27(月) 05:24:49 ID:???
>>51
武士道とは「シグルイ」なり。

53 :NPCさん:2006/03/27(月) 08:18:12 ID:???
犬相手に戦うときは、剣より蹴り攻撃のほうが役に立つ気がする

54 :NPCさん:2006/03/27(月) 11:41:28 ID:???
>>51
大業は正気にてはならず

55 :NPCさん:2006/03/27(月) 12:01:10 ID:???
>>53
マスオーヤマ曰く「ガチの頃し合いになれば普通の猫と同等は刀装備の人間」

ホンマンと同じ崔姓の大山倍達だが、体格は少し大男な程度。ウェイトも80kg台だし。
もしや、その辺の猫を食べようとして抵抗されたことあるんだろうか。

56 :NPCさん:2006/03/27(月) 12:03:25 ID:???
アメリカDV事情の1コマ(というか1ターン)にはショットガン装備のオサーンを
室内で飼い犬が討ち取ったという歴史もある。剣だと下段の攻防が不慣れなこともあろうが、
格闘ゲームじゃあるまいしなんとか剣を使うべき。

57 :NPCさん:2006/03/27(月) 16:30:09 ID:???
【注意】
このスレにもGURPSスレに何年も粘着している人格に障害のある人(通称蛸)がいます
スレが荒れるため決してレスをしないでください

以下の特徴に当てはまる書き込みには要注意
・差別的、下品など不快感を与える発言
・個人または団体に対する粘着、他人を見下す発言や自画自賛等、スレの趣旨に関係の無い発言
・理解不能な造語、文法のおかしな文章や、根拠の無いリアリティの押し付け

過去に説得、交渉、説教などの対話が試みられましたが全て無駄に終わりました
また罵倒や揶揄等は都合よく解釈するか理解できないため意味がありません
対処法は無いためスルーやNGワード指定で各自対処してください

目撃情報及び生態研究の過去ログ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/7298/1080054056/l100
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/7298/1114702745/l100
対話を試みた庵古文氏の掲示板ログとチャットログ(圧縮ファイル)
ttp://uncommon.nukenin.jp/

58 :NPCさん:2006/03/28(火) 09:39:50 ID:???
>>57
それはお前だろw

59 :NPCさん:2006/03/29(水) 14:07:28 ID:???
触ると伝染するらしいからな。

60 :NPCさん:2006/03/31(金) 14:04:36 ID:???
>>57にあるようなガープス日常戦役を皆で創っていこうか。

61 :NPCさん:2006/03/31(金) 14:43:37 ID:???
四足獣相手に蹴りは最悪の選択だぞ。

62 :NPCさん:2006/03/31(金) 16:48:27 ID:???
>>61
詳しく。

63 :NPCさん:2006/03/31(金) 19:12:03 ID:???
>>62
人間が四足獣に負けるパターンは概ね
「突き飛ばされて転倒」「飛びつかれて転倒」「引き倒されて転倒」
の三つに集約できる。
蹴りは、わざわざ自分から避けにくくコケやすい姿勢を呼び込んでしまう。
また、動物にとって頭部への打撃は最もさばきやすい攻撃なので、
反射的にズボンのスソでも噛まれたら物凄く不利になる。綱引きは四足に分がある。
最悪の場合、足首を齧られ立てなくなる可能性もある。(もちろん相手によるが)

刃物があれば地面に這った状態からでも効果的に反撃できるけれど、
だったら最初から使えよという話になる。

64 :NPCさん:2006/03/32(土) 09:24:11 ID:???
なるほど。>>56は正しかったのか。蛸に0.0000001%の真実有り。

65 :NPCさん:2006/03/32(土) 09:55:18 ID:???
>>64
ロクヨン(昔の任天堂64のCM風)。
僕にも正しさは大いにあるだろう(^−^)。公明正大、それが僕なんだよ。

66 :NPCさん:2006/03/32(土) 12:06:37 ID:???
何があろうと凧に触るな

67 :NPCさん:2006/03/32(土) 12:09:40 ID:???
>66
>あいつに触れていいのは俺だけだ
まで読んだ

68 :NPCさん:2006/03/32(土) 13:25:15 ID:???
皆で触れてくれたら良いんですよ(^−^;)。

69 :NPCさん:2006/03/32(土) 14:33:02 ID:???
>>1
川上たけしは、普通に柔道の技で戦ったら外気功の老師だろうと霊能者の類だろうと
パーフェクトKOができるぞ。あんな感じか。

70 :NPCさん:2006/04/02(日) 22:19:24 ID:???
シックスナイン引き剥がしアゲ

71 :NPCさん:2006/04/04(火) 08:33:02 ID:sadC4Z2q
ソーワーやってたころの話。

生まれ表で魔術師振って、能力も魔法使い向きだったのでそのままマジックユーザー
でいいかなと思ったたら、パーティを組む予定のPLが参加できなくなって、急遽下駄
はかせてもらって戦士も兼業することに。

ソーサラーと兼業させるんならむしろシーフだろ、という自他共に突っ込みを入れられた
マイキャラは関係各位の思惑をいい意味で裏切って、人間戦車として活躍しまくった。

豊富な精神点を背景に、自らにプロテクションやファイアウエポンをかけて切り込みを
かける姿が妙にかっこよかった。

獲物のハルバードにファイアウエポンかけてスイーピング・ブロウかましてエルフのね
ーちゃん5人くらい一撃でなぎ倒したときは拍手がとんだ・・・・・・・・・・・・・・・


いや、キャラ作成含めて出目が異様によかっただけですがね。ただそれ以来、うちの
鳥取で魔法戦士がはやっちまって、パーティの耐久力が減少傾向になっちまいますた・・


72 :NPCさん:2006/04/04(火) 08:38:47 ID:???
ハルバードって両手持ちじゃ?持ったままファイアウエポンかけられない。

73 :NPCさん:2006/04/04(火) 08:44:33 ID:???
指輪型の魔法の発動体とか使ったんじゃね?

74 :NPCさん:2006/04/04(火) 09:51:26 ID:???
チーマーやってたころの話コピペじゃね?
だいぶ原形無いけど。

75 :NPCさん:2006/04/04(火) 14:04:03 ID:???
つうか、鎧がろくに着れないのにプロテクションをかけたからってダメだろ。

76 :NPCさん:2006/04/04(火) 15:14:06 ID:???
出目異様に有利偏重とか言ってるじゃんコピペくんw

77 :NPCさん:2006/04/05(水) 17:21:31 ID:???
格闘ゲームのキャラクターとか、医学アスリートならぬ魔法アスリートみたいなもんになるんじゃね?
>>1よ。魔術師の杖術なんか、兵士の銃剣術と同じで本来は必要になったらいけない物なんだよ。
体育代わりならともかく。文明レベルが低すぎると、鉄器を振るうシャーマンなんかは該当するかな。
昔はただでさえ生きにくいから、小集団の上に立つだけでも現代だったら大発明でもしそうな逸材が必要だったろうな。
魔法剣士になれる逸材なんか、TL8だったら国際社会レベルの大物になるぞ。

78 :NPCさん:2006/04/05(水) 17:27:13 ID:???
確かセシルのSTRは18でなかったか。

79 :NPCさん:2006/04/05(水) 20:58:17 ID:???
>>78
18なのはCONだったはず。

80 :NPCさん:2006/04/06(木) 08:53:25 ID:???
セシルやコンって誰?

81 :NPCさん:2006/04/06(木) 09:04:40 ID:???
んと、ロードスの人?

82 :NPCさん:2006/04/06(木) 09:34:45 ID:???
ロードスリプレイ第二部の薄キャラ
片寄った能力値で個性を出そうとしたTRPG旧石器時代の人

83 :NPCさん:2006/04/06(木) 11:16:05 ID:???
セシルはそだけど、コンなんていたっけ?ミスタラ黙示録に何か居たような

84 :NPCさん:2006/04/06(木) 11:17:33 ID:???
マジボケなのか。CONはコンスティテューション(耐久力)の意。

85 :NPCさん:2006/04/06(木) 11:20:06 ID:???
あ、>>80のコンって>>79を受けてたのか。
いきなり出てきたのかと思った。

86 :NPCさん:2006/04/06(木) 13:54:02 ID:???
武闘派とそうでない派の違いって何?
火器や格闘技の有無とかを考えているのか??

87 :NPCさん:2006/04/06(木) 16:21:13 ID:???
>>86
TRPG旧石器時代の化石ゲーマーが最近のハリウッドファンタジー映画やプレステRPGについていけてるか否かだけじゃない?

ぶっちゃけ、雪の魔女がなぜか二刀流でワイヤーアクションするような時代に何言ってんだかと。

88 :NPCさん:2006/04/06(木) 16:37:07 ID:???
>>82
なんか勘違いしてるな。
クラシックD&Dだよ。
能力値はダイス目で決まり、プレイヤーの意志は介在していない。

89 :NPCさん:2006/04/06(木) 16:38:14 ID:???
なんか必死になって世代対立の話に持っていこうとしてる奴がいるな。
>>1はそんな話してないのにな。

90 :NPCさん:2006/04/06(木) 16:42:36 ID:???
ガンダルフからして、魔剣持ちで肉弾戦しまくり。何が問題あるの?
ゲームで、魔法使いが近接戦闘できない?
それなんてクソゲー?最近のまともなシステムなら、
近接戦闘が可能な魔法使いなんざ、ラクショーで再現できるっしょ。

91 :NPCさん:2006/04/06(木) 17:22:46 ID:???
>>88
>>82の文意が読めない老害発見

92 :NPCさん:2006/04/06(木) 17:25:42 ID:???
とりあえず、むやみやたらに煽るアレな人はスルーで

93 :NPCさん:2006/04/06(木) 18:56:05 ID:???
化石はNG登録でOKだな。

94 :NPCさん:2006/04/06(木) 19:09:51 ID:???
>>88
プレイヤーの意志は知らないが、ライターと編集の都合は介在していたよ。

95 :NPCさん:2006/04/06(木) 19:21:38 ID:???
>>94
待て、ダイス目にか?

96 :NPCさん:2006/04/06(木) 19:22:51 ID:???
>>90
別に「最近」と限定する必要は無いぞ。
デザイナーの意図するところで決まることだから。

97 :NPCさん:2006/04/06(木) 20:50:11 ID:???
>95
まあ我々が振るところを見てたわけじゃないけどな。

98 :NPCさん:2006/04/07(金) 09:21:28 ID:???
>>87
史実を鑑みたファンタジー世界の設計みたいなもの。
お前TRPG歴短いだろww

99 :NPCさん:2006/04/07(金) 12:26:37 ID:???
>>98
日本語でおk。

100 :NPCさん:2006/04/07(金) 12:33:27 ID:???
セシルってクレバー?

101 :NPCさん:2006/04/07(金) 13:36:02 ID:???
>>95
ダイス目には介在しないが、リプレイを掲載する際には介在する余地がある。
例)イリーナ

102 :NPCさん:2006/04/07(金) 13:36:54 ID:???
>>100
頭、悪かったよ。
コンベならそいつのいる卓は避ける。
カジュアルなら説得する、くらいには。

103 :NPCさん:2006/04/07(金) 13:44:39 ID:???
リプレイは創作だろ?
石の介在も何も無いやん。

104 :NPCさん:2006/04/07(金) 13:46:12 ID:???
まぁ非電源ゲームなので確かに石は介在しないな。

105 :NPCさん:2006/04/07(金) 13:46:39 ID:???
つ大理石ダイス

106 :NPCさん:2006/04/07(金) 13:48:33 ID:???
リプレイはガチだよ! プロレス並みには!

107 :NPCさん:2006/04/07(金) 13:55:31 ID:???
貴様プロレスをバカにするな

108 :NPCさん:2006/04/07(金) 14:25:54 ID:???
意志の介在はあるかもな。マンガでも作者以外にも編集者は昔から創作に大きく関ってきたし、
最近はエディターとかいうのもあるしなー。リプレイ創作が人口に膾炙するようになってきたし、
そろそろリプレイにもエディターが付くかもな。リプレイは捏造とか言っても、プレイの見本だから
むしろその方が良いとか言う意見も有ったし。

109 :NPCさん:2006/04/07(金) 14:55:37 ID:???
古代において、魔術師とは「知られざる知識・技術を持つもの」だった。
この技術には、当然剣技武術も含まれる。
陰陽師や修験者が剣を振るっても違和感はないだろうし、ガンダルフが
「技術神アウレの使徒」って設定はさすがトールキンというところ。

で、時代が下り神官の時代から武士の時代になる。武士はリアリストなんで、
習得できる技術は信奉するが魔術妖術のたぐいは否定する。
ここに至って魔術師はオハナシの中だけに放逐され、技術と魔術が分断される。

史実を鑑みるとこんなもん?
魔法が実在するファンタジー世界なら、技術魔術はより不可分だろうね。



110 :NPCさん:2006/04/07(金) 15:30:19 ID:???
>>86に限らず、僕が何度か言ったことだね。まさにそれだよ。
アウレってドラクエのキラーマシーンとか造りそうだよね。戦国自衛隊みたいな感じかな。
武術に限らず、有力なチカラだったらどれも解明されるまではシャーマン系の領分だよね。
もけぴーといい、名無しの人たちといい、>>109といいけっこー僕の同志も多い。

111 :NPCさん:2006/04/07(金) 17:17:54 ID:???
>>57

112 :NPCさん:2006/04/07(金) 17:58:38 ID:???
医学アスリート鎬紅葉って>>1の言うタイプに近いか?

113 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/04/07(金) 22:29:41 ID:5emWMbFZ
>109
史実じゃ坊さんが武力持ってるのもサメラーイが神仏に自らの加護を祈り敵を
呪うのも珍しくないよー。前者は僧兵なんかがそれに当たるし、後者も結構
色んな古文書で「○×家秘伝怨敵折伏法」なんかあったりするらしいし(まぁ
実際にお武家さん自身で儀礼を行ったのはあんまり多くはないだろうが、お寺に
「どこそこの誰それに頼まれて怨敵を呪う儀礼をした」って記録あるらしいし)。
あと戦に僧侶を連れてって自分が殺した敵を成仏させる為にお経を上げて貰うとか
もあったって話やね。

114 :NPCさん:2006/04/07(金) 22:33:52 ID:???
んと、弁慶が白紙の巻物読んだやつ、江戸時代は人情話だけど
鎌倉の当時は、弁慶が坊さんだから、法力でのろわれるのを怖れて通したらしいのね。
江戸時代は、結構その手の否定したけど、鎌倉だと全然現役だったの。

115 :NPCさん:2006/04/07(金) 23:17:19 ID:???
文明レベル3と4で、そこまで違うんだな。

116 :NPCさん:2006/04/07(金) 23:26:37 ID:???
>>113
好きでやってるんだろうけど、あんまり刺激しないでね。
史実と妄想の区別がつかない話を垂れ流し始めると厄介だから。

117 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/04/07(金) 23:30:02 ID:5emWMbFZ
ん〜、っつーか江戸時代だと坊さんが権力を掌握し過ぎて神秘性を失ったってのが
あると思うのよね(あくまで江戸などの都市圏の場合ね)。案外に都市部でも
山伏呼んでお祓いしてもらってたらしいし(修験のお寺にそう言う帳面が残ってる)。

118 :NPCさん:2006/04/07(金) 23:46:45 ID:???
文明レベルどうこうというより、
死(=衣食住・医療・治安の欠乏)が身近であるほど神秘主義は力を増すというだけでは?

119 :NPCさん:2006/04/07(金) 23:48:45 ID:???
wizのサムライは魔術師にならないの?

120 :NPCさん:2006/04/07(金) 23:57:33 ID:???
江戸時代って普通に信仰心があったみたいだけど。
お稲荷さんの前を通る時に手を合わせてから通り過ぎる、とか。
神も仏もあるものかってなセリフは神も仏も当たり前に信じているから
出てくるんだろうな。

武術も魔術も収めている奴って事だが、冒険するにあたって、
身体機能が高いに越した事は無いわけでそりゃ問題なければ鍛えるだろうさ。
ゲームだと成長に使用できるポイントが決まっているから肉体能力を
犠牲にしたほうが魔術師としt有能にはなるだろうけどね。

あと、物語に出てくる魔術師や妖術師はそういう能力がある人であったり、
そういう知識を学ぶ人であるわけで、代償に貧弱肉体になる必要は無いから。
体を鍛える事が必要な流派ってのも当然あるわけだしな。
単にRPG的常識に惑わされてるんだよ。

121 :NPCさん:2006/04/07(金) 23:59:28 ID:???
>>113>>114>>117
面白いな。
朝日新聞に翻訳を潰されたLand of Ninjaとかやってみたくなる。

122 :NPCさん:2006/04/08(土) 00:54:23 ID:???
たとえAERAが何も言わなかったとしても日本語版が出ていた可能性はきわめて低いわけだが

123 :NPCさん:2006/04/08(土) 01:05:48 ID:???
>>122
リプレイ記事も出てたしあわよくばと言う期待は持てたぜ?


124 :NPCさん:2006/04/08(土) 01:19:41 ID:???
グローランサ関連の未訳ラインナップの方がニーズはあっただろうし
それより後の時期の展開となるとHJ撤退やAHのお家騒動のタイミングからいって
やはり出ていた可能性は低いといわざるをえない

125 :NPCさん:2006/04/08(土) 01:28:15 ID:???
ま、無ければ確率は上がっただろうってのを否定しなきゃ、別にいいや。

126 :NPCさん:2006/04/08(土) 01:32:03 ID:???
まぁ、3%が5%とかな
でも相対比で見れば実に6割以上増だ。スゲェや!

127 :NPCさん:2006/04/08(土) 08:28:32 ID:???
さんざん話にでてるが
データバランス的な問題で、TRPGでは物理と魔法能力を高い水準で両立させづらい
一人だけ万能超人になっちまうから、他の活躍を奪ってしまう

番学の雪姫のダイアモンドダストのように
あくまで物理攻撃「相当」の判定を、魔法を使う「演出」として処理するか。
PC数制限を行い、マルチクラス推奨な環境をつくるか。
CPや経験点に格差がある時、リソースが少ないキャラの一芸が通用するバランスになるように、一定以上にポイントをふらないように万能キャラ推奨するか。
SWドワーフ神官戦士や、バブリーズ最終回スイフリーのように、一芸をのばすより均等にのばすほうが有利なバランスをつくるか
N◎VAくらいはっちゃけるかしないと、

ゲームバランス的につらい
ソロシナリオやGBでは、問題なく近接能力つき魔キャラができるんだけどなぁ

そんなことより格闘魔術師の話をしないか。
RPGマガジン時代、読者投稿コーナーのあれがえらく楽しみだった

128 :NPCさん:2006/04/08(土) 09:52:21 ID:???
>>118
文明レベルが大きく寄与。綿花入りの布団が普及して氏が遠ざかったのが江戸時代。
本草学の発達も江戸時代。農業の器械も江戸時代に発達。

>>127
格闘なんか、庶民レベルに留まるだろう。TRPGはポイントに応じた能力しか無いんだから。
魔法戦士でも、同じレベルの人々の間では皮肉で庶民派とか万能の彼、とか便利女とか逞しいとか
生活力あるとか言われてることだろう。格闘魔術師も、19世紀みたいな世界観だと
「あいつはボクシング(青空地下プロレスみたいなヤツ)に出てるらしいぞ」ぐらいのレベルなら
上出来だろう。英雄候補生未満の格闘魔術師は、格闘技能と呪文を一人で持っているというだけで
目端の利くチンピラ、芸のある庶民、ぐらいにしかならない。

129 :NPCさん:2006/04/08(土) 10:01:11 ID:???
>19世紀みたいな世界観だと

なんのゲムだ?
ガスライトくらいしか思いつかないが

130 :NPCさん:2006/04/08(土) 10:20:48 ID:???
>格闘なんか、庶民レベルに留まるだろう
それこそ設定しだいだ。

131 :NPCさん:2006/04/08(土) 10:24:58 ID:???
>>128
オールドゲーマーの実演乙。

132 :NPCさん:2006/04/08(土) 11:04:49 ID:???
>>129-131
>>57

キチガイにマジレスしても仕方ないぞ。

133 :NPCさん:2006/04/08(土) 12:16:11 ID:???
使えるコストの総量が決まっているTRPGの場合、魔術と武術をそれぞれ
上げていくのはキャラを弱くしてるだけ。
どちらかをメインとして考えサブの能力で底上げするよう設計すべきであろ
う。魔術がコスト(MP等)を消費するシステムの場合、一時的に純武術系
より戦闘力で上回る事も多い。まぁ、組合す時点で設計の幅が増えるので
どの魔術と武術のバランス調整はPLのやりたいこと次第で大幅に変わる、
万能中途半端だろうが魔法強化武術家だろうが接触魔法使いだろうがそれが
再現できるならそれでよいわけだな。

とはいえ、向いてないシステムってのはある物で、どうやっても中途半端に
なるようならさっくり諦めて俺ヨエーの負けPRをするしかないわなw

134 :NPCさん:2006/04/08(土) 13:52:12 ID:???
>>131
うおっ どこがオールドゲーマーらしさ満載でしたでしょうか。
全く気がつきません。
是非お教えください。

135 :NPCさん:2006/04/08(土) 13:54:49 ID:???
>>129
史実の19世紀イギリスを考えています。TRPG等の世界観の例ではありません。
200年前は、ボクシングは日本拳法の出来損ないみたいなレベルでした。
TL5の国で、格闘技は格闘技として発祥したわけです。
>>130
呪文1個使えるだけの戦士系にするとか、格闘は中学生レベルの魔術師にするかは
確かに設定次第だな。

136 :NPCさん:2006/04/08(土) 13:56:14 ID:???
キチガイ土曜の真昼間から大暴れ

137 :NPCさん:2006/04/08(土) 14:00:00 ID:???
彼のどこがキチガイなの?
キミの方がよっぽど異常だよ、その辺の人をキチガイ呼ばわりするなんて。

138 :NPCさん:2006/04/08(土) 14:01:29 ID:???
何でいきなり19世紀イギリスなんだ。電波か。

139 :NPCさん:2006/04/08(土) 14:01:57 ID:???
いまひどい基地外と粘着と擁護を見た。

140 :NPCさん:2006/04/08(土) 14:06:01 ID:???
格闘魔術師、という言葉でファンタジーの魔術師みたいなのが片手間に格闘をする、
というのをイメージしました。西欧の庶民の格闘技と思い、昔のイギリスのボクシングを
連想しました。格闘魔術師というネーミングは、魔法戦士と比べると、
戦闘には余り比重を置いていない感じもしました。

>>137
2chには変な人も居るものです。そういう輩はスルーしましょう。

141 :NPCさん:2006/04/08(土) 14:09:22 ID:???
電波じゃん。
>>127をみるにRPGマガジンの記事の話だろ。

142 :NPCさん:2006/04/08(土) 14:11:56 ID:???
元々空気読めない糞スレだったんだし、
独りよがりの話をだらだら続けたっていいじゃん。

143 :NPCさん:2006/04/08(土) 14:15:00 ID:???
いいけど、せめて文意がとれる日本語で書いてもらわんとレスできねぇ。

144 :NPCさん:2006/04/08(土) 14:27:30 ID:???
格闘魔術師の一言でそれだけ妄想できるのはある意味スゴス。
しかし他の香具師から見れば19世紀のボクシングがどっから出てきたのかさっぱりだ。

格闘魔術師と言われて漏れが思いつくのはハガレンかなあ。
主人公兄弟とか髯で禿のおっさんとか。


145 :133:2006/04/08(土) 14:29:19 ID:???
とりあえず、想定のシステムがGurpsと言うのはわかった。
想定CPが100と言うのも英雄候補と言う所から解る。

>呪文1個使えるだけの戦士系にするとか、格闘は中学生レベルの魔術師にするかは
 確かに設定次第だな。

設定と言うかコンセプトね。それぞれを有効に使えるようになっていないとつぎ込ん
だCPが無駄なっちゃうからね。
格闘も出来る魔術師というキャラ設定だから格闘にCP入れておいたってんじゃぁ、趣
味系技能に入れてあるのと同じでPCの強さにはなんら貢献しないから。

まぁ、なんだ、ぶっちゃけ、組み合わせで強さを求めるPCは汎用性が低いし弱点も
多い、その上、扱いにくい。システムに対する理解度が無いと単に弱いだけになりが
ちだ。巧く回らないと弱いし、回ると強すぎる。システム読み込んでなかったり、
卓がパワープレイ容認してないんなら止めておきな。

146 :NPCさん:2006/04/08(土) 15:28:22 ID:???
だからこれはGURPSスレを荒らしてる蛸ってキチガイだから。

147 :NPCさん:2006/04/08(土) 15:32:32 ID:???
どのゲームの世界観にもよった話ではないと言いながら
特定システムのフォーマット上で話を進める程度に
基地外だということはよくわかった

148 :NPCさん:2006/04/08(土) 15:36:29 ID:???
…スレイヤーズだと、メインキャラクターは比重の差はあっても殆どが一流の魔法戦士じゃん。
ガウリィだけは専業戦士だけど、こと剣に関しては他のキャラクターを圧倒する超一流なので、ゲーム的に言えばバランスとれてるんでねーの?
PCが、一般人と比べてどの程度の存在なのか、も結構重要な問題な気が…。

ゲームによっては、ポイント制でも両方一流のキャラクターを作れないこともないだろうけど、
やっぱり、痒いところにまで手が届くキャラにはならんやろうなぁ。

149 :NPCさん:2006/04/08(土) 16:44:00 ID:???
>>148
*昔のゲーム
GM:ハァ? 剣も魔法も一流? そんなキャラ作れるわけねーだろこのマンチキン!
PL:( ´・ω・`)

*今のゲーム
GM:両方一流のキャラでやっていいですよー
PL:(  ´∀`)
GM:もちろん、仲間は超一流の戦士で、敵は超々一流の魔物だよー
PL:( ´・ω・`)


150 :NPCさん:2006/04/08(土) 17:08:09 ID:???
なんか一々「昔のゲーマーは狭量、今のゲーマーは度量が広い」みたいな
世代対立(というよりは一方的な旧世代叩き)に話を持っていきたがってる奴がいるよなぁ。

151 :NPCさん:2006/04/08(土) 17:20:03 ID:???
奴じゃなくて奴らなw

152 :NPCさん:2006/04/08(土) 19:16:21 ID:???
…別に、両方超一流作っていいよ。
で、何がしたいの?弱いもの虐め?

153 :NPCさん:2006/04/08(土) 19:18:58 ID:???
>>149が好きやなーw

154 :NPCさん:2006/04/08(土) 19:42:18 ID:???
ガスライトだのハガレンだの。
サブカルチャーだけですか?
紙芝居みたいに味気ないんですよ、電子機器で視聴してる時以外は。

155 :NPCさん:2006/04/08(土) 19:51:01 ID:???
や、ガスライトはTRPGだよ。そしてTRPGはサブサブサブカルチャー(By准尉)だよ。

156 :NPCさん:2006/04/08(土) 19:51:34 ID:???
オールドとか抜きで、>>154は馬鹿だな

157 :NPCさん:2006/04/08(土) 23:15:14 ID:???
お前ら皆優しい、つーか暇だな。
たこ焼パーティー状態だ。

>>152
「弱いもの虐め?何を言ってるんだい。
秩序にして善たるパラディンは弱いものを庇護する事こそ使命さ。
そう、例えばHFOのような」(トンヌラ卿言行録より)

158 :NPCさん:2006/04/08(土) 23:19:20 ID:???
GM:ハァ? 剣も魔法も一流? そんなキャラ作れるわけねーだろこのマンチキン!
PL:んだと、ゴルァ!

を更にメタ的に楽しむのが昔のゲーマーと背後霊のクロちゃんが言ってた


159 :NPCさん:2006/04/09(日) 02:36:18 ID:???
「本当に弱い奴だな!金を恵んでやるから、さっさと消えろ!」

160 :NPCさん:2006/04/09(日) 06:15:08 ID:???
魔術得意で武にたけたキャラを作りました
ただ、鈍感で一般常識がなく、交渉が苦手で貧乏です

161 :NPCさん:2006/04/09(日) 11:42:43 ID:???
想像力の展開もまた、TRPGの熟練者のなせる業。

162 :黒犬使い ◆1IXdmMAgHc :2006/04/09(日) 15:36:06 ID:???
そういやあ「攻撃系ではなく、援護・支援系魔法を多く習得し、それによる自己強化によって他の戦士と同等+α(魔法属性攻撃とか)の力を得る」
っつうキャラはこのスレ的にはどうなんだ?

このタイプだと割と色んなシステムにいるし、PC数の関係で特化型が用意できないときはそれなりに役に立つと思うんだが。

163 :NPCさん:2006/04/09(日) 15:38:29 ID:???
>>162
1が何を妄想したかがわかんないからなあw
他にはwizみたいに鍛え上げたサムライとロードが居ればやわなマジシャンやクレリックは不要とかって考え方もあるし。

164 :NPCさん:2006/04/09(日) 15:40:33 ID:???
>>162
どうしても有利・不利で考えるなら支援魔法は元の能力が高い他の戦士にかけたほうがいいよね?
特化型が用意できないシステムとPC数なら、攻撃魔法習得できなさそうだし
単純な戦士作ったほうが良さそうだ。

165 :NPCさん:2006/04/09(日) 15:46:03 ID:???
>>164
その損得勘定はシステムで決まるからなあw

166 :黒犬使い ◆1IXdmMAgHc :2006/04/09(日) 16:11:32 ID:???
>>164
その辺は場合とシステムによる、かな。パターンとしては、
1.魔法併用攻撃がクラスの特徴(ARAのパラディンがこれに近いな。アコライトスキルは非メジャータイミングが多いし)
2.前線を支えるキャラが持つことに意義がある魔法がある
(効果射程が狭くてかつ自分を含む前線にかけてナンボって魔法だな。S=F,NWなんかでよく見る印象があるぜ)
3.魔法を併用することで専業ユニットを上回る瞬間能力を叩きだせる
(確か六門世界TRPGである程度レベルが上がったとき瞬間的にもっとも硬いのはナイト/ウィザードだって話だったよな)

なんかがあると思う。それに、特化型ってのは得意分野以外は苦手ってのが多いからな。
それぞれの専門家を全部用意するだけのPC枠が無いなら、誰かがどれかを2役兼任してキャラを作るのは常套手段だと思うぜ。

167 :NPCさん:2006/04/09(日) 18:42:08 ID:???
>>164
自分にしか効果がない魔法があるとそうはいかない。
支援魔法の効果が高ければなおさら。(True Strikeとか)

168 :NPCさん:2006/04/10(月) 12:01:56 ID:???
両方使う方が、キャラクターに味わいというか生活感を伴う極彩色のイメージがあるから
楽しいと思うよ。但し、どの能力でも惣村の四天王の誰かには相当する高い能力、というのは
集団で世界を救う戦いには不向き。何せ、惣村1つでカバーできる能力なんか、
小領主1軒でもカバーできるってこった。悪心を持ってテロったら州1個落ちるようなのじゃなきゃ、
世界を救う勇者の二軍にも入れないだろう。
イスラムの中産支配層は、文盲じゃないのを良い事に下層民(イスラム雑民)を虚言でコーランの威を利用して
メガンテモンスター生産してそうだな、今の僕みたいな利根川幸雄解説して。

169 :NPCさん:2006/04/11(火) 06:07:45 ID:???
>>164
D&Dだとサイキック・ウォリアーがもろそれだな。

170 :NPCさん:2006/04/11(火) 13:44:05 ID:???
戦術とかランニングとか商人とか、相撲や軽業、レスリングやボクシングに0.5cp費やすぐらいの
万能なら万能とは言わない。体育大学や魔術アカデミーの選択科目ぐらいのもんだ。

171 :NPCさん:2006/04/11(火) 15:32:48 ID:???
>>168
春厨残党?

172 :NPCさん:2006/04/11(火) 15:46:57 ID:???
まいにちがはるやすみ

173 :NPCさん:2006/04/11(火) 16:18:39 ID:???
ねっとのなかがゆうえんち

174 :NPCさん:2006/04/11(火) 17:34:09 ID:???
>>171
>>57

175 :NPCさん:2006/04/11(火) 19:29:41 ID:???
>>172-173
やなおもいではぜんぶぐちスレではいちゃえ〜
それはさておき考えてみれば魔法使える戦士or武術もいける魔法使いつうても

A.低レベルで便利な魔法だけ覚えた戦士(1Lvのチャ・ザ神官とか《ガーディアン》だけ覚えて転職した元サモナーとか)
B.「武術と融合した魔術」を専門とした魔法戦士
C.前線を支えたり、魔法を使う暇を稼ぐために武術を学んだ魔法使い

はある意味別物なんだよな(このスレ的にはCが基本でAやBはスレ違い?)

176 :NPCさん:2006/04/11(火) 23:55:27 ID:???
向こうのスレ縁起悪い番号過ぎるまでこちらで待機。

ジャナストラに関する不正確な伝承は、リアドの闇タマットの興味を引くだろうな。
知力の高い部類のマカラのレッサーヴァンパイアでも、大陸の存在と景色の事ぐらいしか
リアドの西の方の島で待機しているヤツらには伝えられないだろうし。

177 :NPCさん:2006/04/11(火) 23:57:57 ID:???
鳥インフルエンザも、リアドのソーサラーは開発するかもな。
ファーランドとかタチカワとかの比じゃないだろうしな、ルナルの魔法理論技能は。
アマツより高度な魔機械あるかもしれないし、ユエル世界のリアド。

178 :NPCさん:2006/04/12(水) 00:08:12 ID:???
TL4の「さまざまな人体実験」は特に魔法と相性いいよ。
疫病が物理現象なのを嗅ぎ付けるのは、かなり早期だろう。発見者もウィザードかも知れない。
そうなれば、昆虫制御や腐敗を前提にした呪文を魔法理論技能とか普通の実験器具(酒瓶でも可)で
細菌を操る未知の呪文に至るやもしれない。そうなったら、<<疫病>>の脅威は跳ね上がる。
療治でも−5で未知の病でも治せるぐらいだから、と言ってもそんな使い手はあまり居ない。
そんな中で、鳥インフルエンザに至ったり、従来の探検家には伝説の村だったシュラナート時代とかの
集落の奇病を発掘してそれを医術体系に組み入れたり、リアドはかなり凄い事になる。
乳牛の種痘も、メイドに小作農の仕事をさせるフェチ馬鹿が偶然発見でもしたら天然痘は兵器にされる。
種痘を生き延びた戦士の使う選ばれた戦士のための武器、それが天然痘マントだったりする。
繁殖抑制には性病の牝小作農を輸出される。ジャナストラはえらいことになるぞー。

179 :NPCさん:2006/04/12(水) 00:11:32 ID:???
ルナルにはミュルーンとか異種族も豊富だし、ほぼ全部が受肉してるだけの魔法生物みたいなもんだからな。
ミュルーン・ソーサラーが開発するかもな、鳥インフルエンザ。
凄い模様の羽根だろうな、彼女。

180 :NPCさん:2006/04/12(水) 00:15:36 ID:???
カルシファードワーヴスの農産は、トリインフにどう出るかな。
恐いぞー、きっと。
アルリアナ神殿どころかサリカ神殿の精神舎も傘下にあるだろうしなー。
ルナルは所々に現代世界みたいなアホ設定あるから、電光の電パチもやってるだろうな。
病舎を管理する雑魚ドワーフも、裏社会まるだしのヤツらに違いないぞ。
サリカはジェスタの娘だからとかの理由で患者の年限きめたりしてるかも。

181 :NPCさん:2006/04/12(水) 02:14:08 ID:???
>>176-180
スレ違いなのでお引き取りください。ここはお前のチラシの裏じゃねーんだよ。

182 :NPCさん:2006/04/12(水) 14:37:49 ID:???
ガープスって面白そうだなw

183 :NPCさん:2006/04/12(水) 19:23:45 ID:???
>181
もともとが重複のうえクソスレなんだから気違いが好んで乗り込んでくるなら隔離場所としてはこれ以上の場所はないじゃないか

184 :NPCさん:2006/04/12(水) 23:29:22 ID:???
>>183
にしても蛸の養殖場ってのはぞっとしないな

185 :NPCさん:2006/04/12(水) 23:30:04 ID:???
隔離場所として機能してくれればな。
単に基地外が出没する場所が増えるだけだと嫌過ぎる。

186 :NPCさん:2006/04/16(日) 12:08:36 ID:???
重複なんかしてるのか?

187 :NPCさん:2006/04/16(日) 13:31:50 ID:???
>>1読んでもゲームのスレっぽく見えないからジャマイカ?

188 :NPCさん:2006/04/16(日) 15:22:44 ID:???
>>6

189 :NPCさん:2006/05/06(土) 13:28:52 ID:9CSvUMLF
格闘魔術師、という言葉でファンタジーの魔術師みたいなのが片手間に格闘をする、
というのをイメージしました。

190 :NPCさん:2006/05/07(日) 12:27:30 ID:???
 要するに、モンスターメーカー聖斧の魔術士ですね。

191 :NPCさん:2006/05/09(火) 07:56:48 ID:???
>格闘魔術師
ネギせんせー?

192 :NPCさん:2006/05/10(水) 07:39:24 ID:???
オーフェンしか想像できん。

193 :NPCさん:2006/05/16(火) 04:41:03 ID:???
凧上げ

194 :(゜∀゜):2006/05/16(火) 13:59:17 ID:???
鋼の錬金術士は?

195 :NPCさん:2006/05/16(火) 17:16:44 ID:???
マァムもいるぜ!

196 :NPCさん:2006/05/16(火) 23:56:43 ID:???
あれは途中から格闘ゲームの要素を取り入れただけ。ドラクエの技よりハルウララ(違)とかの技に近い。
光線技の中でもDBとかぶらないものを持っている+気功治療みたいな闘気&呪文、といったところ。
闘気というアイデアも絶対ドラクエ以外から来てるよね。

197 :NPCさん:2006/05/17(水) 00:00:05 ID:???
え、閃華裂光拳ってマホイミだろ

198 :NPCさん:2006/05/17(水) 00:18:12 ID:???
蛸に触っちゃダメ。

199 :NPCさん:2006/05/17(水) 09:43:02 ID:???
武闘派と聞いて尖ったヤクザの若頭みたいなのを連想した・・・
「叔父兄ぃ、ワシャあもう我慢出来んのじゃあ!」と机を叩いちゃう魔術師

200 :NPCさん:2006/05/18(木) 01:43:08 ID:???
「命(たま)とったるぅぅぅぅううううう!!!」って右手にファイヤーボール構えて
特攻かける魔術師は嫌だなw

201 :NPCさん:2006/05/18(木) 01:49:01 ID:???
N◎VAでやったなぁ>魔法の侠客

202 :NPCさん:2006/05/18(木) 08:31:00 ID:???
>>197
あの牝キャラクター、ヒュンケルが敵だった時代に拘束されてましたよね。
ヒモ無しでだけど、アレの物真似をする妹の姿を今でも思い出せますよ。


203 :NPCさん:2006/05/18(木) 17:13:15 ID:???
>200
なのは連想して噴いたのは漏れだけ

204 :NPCさん:2006/05/18(木) 23:21:34 ID:???
射撃魔法で零距離射撃かけようとして自爆するPC創ったのは俺だけでいい。

205 :NPCさん:2006/05/19(金) 09:04:15 ID:???
兵隊くずれで白兵戦もOKの魔術師。
ニップル無いのを神秘的と思う人もあろうけど、普通にロングボウの操法を
謝ってそいじゃっただけ、というオチ。お茶目なのが可愛いぞ、武闘派魔術師。

206 :NPCさん:2006/05/19(金) 10:24:39 ID:Od/zTQbk
>>203
あれはもう魔力自体を武装とする戦士・・・
魔力で敵を探し、捕らえ、殴り、刺し、撃つ

207 :NPCさん:2006/05/19(金) 10:42:34 ID:???
パーフェクトソルジャーなんて必要ないんだ。

208 :NPCさん:2006/05/19(金) 10:52:05 ID:???
完璧は虚数だよな。

209 :NPCさん:2006/05/19(金) 22:09:29 ID:???
冷静に考えると大半の世界観で魔術師って魔術を探求する学者さんで、
モンスターの巣穴を略奪したり邪神官の陰謀を粉砕したり世界の危機を
救ったりはしないものよね。
書斎にこもって研究の日々時々実験みたいな感じでさ、戦闘力なんか
必要の無いちょっぴり特殊職業家。

そんななかで命の取り合いを日々してる人ならある程度の身体能力や
護身術を備える物なのかもな。

ゲームだと分業した方が効率が良いから「ある程度」の身体能力ごと
きに貴重な経験値をつぎ込む事はないけどなw

210 :NPCさん:2006/05/19(金) 22:15:53 ID:???
大抵のゲームである程度以上の身体能力を得てるけどな。
戦士系相手ならともかく一般人に肉体能力で負けるゲームってそうないぞ。

211 :NPCさん:2006/05/19(金) 22:29:04 ID:???
>>210
最近だと一般人のデータが決まってるシステムのほうが少数派かも。

212 :NPCさん:2006/05/19(金) 22:38:54 ID:???
>>210
冒険や戦闘で使えるある程度だからなぁ。
ただ、基礎戦闘力だの耐久力が上昇するタイプのシステムだと
魔術師と言えどレベルが上がれば強くなるわけで武闘派になって行ってると
いえなくもないのかもね。

213 :NPCさん:2006/05/19(金) 22:57:50 ID:???
魔術師が戦闘で活躍できる肉体能力まで持ってたら戦士が可哀想だろw
つーか、本当に209でいうような虚弱な魔術師って殆んどのゲームでいないよ。
戦士以外が、物理戦闘に巻き込まれたら即死んじゃうようなゲームなんて普通ないから当たり前だけど。

214 :NPCさん:2006/05/19(金) 23:09:41 ID:???
>>213
クラス制だと基礎能力が上がってくから居ないんだけど、
スキル制のゲームだとそんなに珍しく無かったよ、一般人並の戦闘力の魔術師。
今は純粋にスキル制のゲームって見ないけどな。

まぁ、BRPGやワースブレイドの様なスキル制のシステムって使えば成長して、
低レベルは比較的簡単に伸びるから長い事やってると魔術師といえどある程度の
戦闘力は確保されてっちゃうんだけどね。

215 :NPCさん:2006/05/20(土) 09:12:32 ID:???
兵隊くずれで白兵戦もOKの魔術師。
ニップル無いのを神秘的と思う人もあろうけど、普通にロングボウの操法を
謝ってそいじゃっただけ、というオチ。お茶目なのが可愛いぞ、武闘派魔術師。
豪傑だったら訓練所で食っちゃうんだろうけど、大切に乾燥させてアクセサリーにしてると可愛いよね。

216 :NPCさん:2006/05/20(土) 09:47:22 ID:???
組み付きから死の手をかます魔術師のスレかと思ったぜ

217 :NPCさん:2006/05/20(土) 14:22:03 ID:???
GURPSですね。乗馬、盾、槍を12〜14レベルで振るう凍傷25レベルも味わい深いですよ。
格闘も15レベルでカリスマも6レベル、なかなか良い冒険戦士でした。

218 :NPCさん:2006/05/20(土) 17:13:15 ID:???
魔術というよりもはや武術の一部w

219 :NPCさん:2006/05/20(土) 20:18:37 ID:???
>>217
それなんてカミュ?

220 :NPCさん:2006/05/21(日) 19:47:41 ID:???
身体能力強化系のエンチャント呪文に秀でた魔術師ってのならいいかも。
詠唱終わると膨張した筋肉でローブがビリビリに裂けて胸の七つの傷が見えるの。

221 :NPCさん:2006/05/21(日) 20:20:36 ID:???
呪文の詠唱の言葉が「ほわたぁああああぁああ」みたいな感じなんだな。

222 :NPCさん:2006/05/21(日) 23:12:49 ID:???
そういう「武術を強化するための魔術しか使えない戦士(その逆も)」ってのはこのスレ的には魔法戦士とは違うんだろうな。
多分。

223 :NPCさん:2006/05/22(月) 02:27:20 ID:???
シャドウランのアデプト思い出した。
あれも一応魔法使いだよな。

224 :NPCさん:2006/05/22(月) 02:32:36 ID:???
アースドーンのアデプトもお忘れなく。
あとNWも白兵系の魔法使い多いな。

225 :NPCさん:2006/05/24(水) 17:43:39 ID:???
気とかは魔術だけど、魔法文明の武術、という感じになるだろうな。
ここで重要なのは、武術というのは幾分は物理法則が根幹にある点だ。


226 :NPCさん:2006/05/25(木) 17:58:21 ID:???
オーフェンはスタッバー

227 :NPCさん:2006/05/25(木) 18:25:35 ID:???
いやだってすたっぶのしゅだんはまほうとぶとうがまざってるし

228 :NPCさん:2006/05/26(金) 15:40:16 ID:???
>>ガープスユーザー
TL4の「さまざまな人体実験」は特に魔法と相性いいよ。
格闘技の発達にも関係大きいぞ。

>>ガープス本スレ
過去ログ一覧に、食卓スレの過去ログが無いのは寂しいな。

229 :NPCさん:2006/05/27(土) 21:44:56 ID:???
じゃあアルシャードのシリウスも魔法使い?
一応、気を飛ばして離れた相手を殴ったり、気で攻撃を防いだり
水面を走ったり出来るよ(それは武道家分だ)

230 :NPCさん:2006/05/28(日) 00:12:56 ID:???
魔法の定義次第だ。
自分の気でも魔法だという定義なら、シリウスは魔法使いだ。

231 :NPCさん:2006/05/28(日) 06:15:57 ID:???
シリウスとやらの芸当は中国武術の達人でもヤラセ(演武特有のテクニックの数々)を抜きには
できない芸当。充分魔法だと思う。

232 :NPCさん:2006/05/29(月) 10:29:36 ID:???
シリウスの武術はシステム的に魔法だし

233 :NPCさん:2006/06/08(木) 12:11:15 ID:???
格ゲーの光線技使いの大半は、該当すると思うが。

234 :NPCさん:2006/06/08(木) 12:57:11 ID:???
既出ならすまんが漫画バスタード(未完)では
「魔術師は魔法行使時に周囲に魔法障壁が出現するので
 高レベル魔術師同士の戦闘になるとお互いの魔法が無効化されて
 結局、肉弾戦で勝負がつく」みたいな解説があったな。
あの漫画ちゃんと終了するんだろうか?しないんだろうな。

235 :NPCさん:2006/06/08(木) 13:14:10 ID:???
攻撃呪文の修得が難しい世界なら冒険者的なPCの魔術師は武闘派魔術師多数になんぢゃね?

236 :NPCさん:2006/06/08(木) 13:32:48 ID:???
フルメタル・パニックの書き下ろし短編の灰被りネタにでてくる
アノ魔法使いだな>武闘派魔術師

237 :NPCさん:2006/06/08(木) 14:06:03 ID:???
では武闘の概念についてだが、武道とスポーツの違いとは何ぞや?

238 :NPCさん:2006/06/08(木) 14:11:36 ID:???
主目的の違い?
自己鍛錬が目的=武道。
試合での勝利orレクリエーションとしてゲームを楽しむことが目的=スポーツ。

239 :NPCさん:2006/06/08(木) 15:30:51 ID:???
>>237
「道」とつくものは哲学や精神修養に多くの時間を割いている。

240 :NPCさん:2006/06/08(木) 15:46:49 ID:???
それ、哲学という名前の洗脳だから。

241 :NPCさん:2006/06/08(木) 15:58:02 ID:???
哲学が気に入らないなら洗脳でも構わないけど、
技術からライフスタイルまでトータルに学習するのが「道」。

242 :NPCさん:2006/06/09(金) 06:31:11 ID:???
>>237
武道:超人オリンピック
スポーツ:超人オリンピックの予選

243 :NPCさん:2006/06/10(土) 00:41:12 ID:???
完璧超人ビッグ・ザ・スポーツ


弱そう…

244 :NPCさん:2006/06/11(日) 06:34:53 ID:???
実情はどうあれ言葉の意味としてはこんな感じ?

スポーツ=アーチェリー
武道=弓道
武術=軍事教練の一カテゴリーとしての弓・クロスボウの使用法及び活用法

245 :NPCさん:2006/06/16(金) 14:28:21 ID:???
いくつか「武闘派」でもまだ「魔法戦士」じゃなくて「魔術師」っぽいのを考えてみた。

a.「超常的」自己強化で敵を圧倒する
(三面六臂になる、火炎や雷電を纏う、武闘家の霊を憑依させる。とにかく肉弾戦が霞むほどのド派手ぶりが身上)
b.敵を弱体化させて、なんとか戦える状況に持ち込んでからボコする
(ポイントは卑怯に徹すること)
c.魔法で呼んだ応援と肩を並べて戦う
(自分も戦える屍鬼使いや召喚士のイメージ。魅了魔法ならbと組み合わせ可能)
d.戦闘要員であるシーンと、魔術師であるシーンを切り離す
(治療・調査・交渉・輸送などに特化し、戦闘では「しかたないから」武器に頼る)

要するに、見せ方の問題だと思うんだが、どうだろう?

246 :NPCさん:2006/06/16(金) 20:32:12 ID:???
「どうだろう?」という語尾は蛸

247 :NPCさん:2006/06/22(木) 08:20:20 ID:???
237は僕(^−^)。

248 :NPCさん:2006/06/23(金) 19:02:04 ID:???
>>238-246
ありがとう(^−^)。

249 :NPCさん:2006/06/27(火) 01:41:29 ID:???
あげ

250 :NPCさん:2006/07/02(日) 14:28:34 ID:???
age

251 :NPCさん:2006/07/10(月) 01:02:31 ID:???
要は攻撃魔法を装備し忘れた魔術師か

252 :NPCさん:2006/07/10(月) 23:58:18 ID:???
だれがうまいこと言えと

253 :NPCさん:2006/07/14(金) 17:59:29 ID:???
魔法攻撃より物理攻撃の方が強い、そんなの近代以降の魔術将校には良くあると思う。
自動拳銃や野砲を、それぞれの性質に於いて上回る攻撃魔法なんか使えたら伝説級だぞ。
中世だったら戦国自衛隊みたいな火力になる。そして近代以降じゃ代替可能だからアホ扱い。

そんなヤツ、居たら香ばしいと思う。
普通に古武道使いみたいな感じじゃなかろうか、武闘派魔術師って。

254 :NPCさん:2006/07/14(金) 18:04:31 ID:???
バーンドアウトメイジ「マシンガンがあるのに何故ファイアーボールにこだわる必要がある?」

255 :NPCさん:2006/07/14(金) 18:25:25 ID:???
マシンガンにエンチャントすればいいじゃなーい

256 :NPCさん:2006/07/14(金) 18:47:55 ID:???
そのマシンガンで殴るわけだな?

257 : ◆MIOV67Atog :2006/07/14(金) 22:33:12 ID:???
『まさに無敵!』
『チャンベールアクション!!』

258 :NPCさん:2006/07/15(土) 01:27:46 ID:???
武闘派魔法使いとはずれるが、魔法が科学技術で再現可能な世界なら
伝統芸能って扱いになるだろうな。
このあたり現代社会でも同じことで、例えば水が漏れない樽を作るの
にはかなりの技術が必要、でもプラッチックで同じような入れ物大量
生産出来る。

まぁ、結局の所、科学技術は個人の技術を誰でも再現可能にする方向
の技術体系だからそれが基礎の近代社会で魔術と言う個人技術が意
味を持つのは難しいわね。

259 :NPCさん:2006/07/15(土) 03:39:28 ID:???
相変わらず適当な事しか書かれないスレだなw
樽の話は科学で再現どうこうじゃなくてコストの問題じゃない?
医療や戦闘技術なんかは科学で再現できても
個人で扱えること自体に大きな意味がでてくるし。

260 :NPCさん:2006/07/15(土) 03:43:09 ID:???
> 武闘派魔法使いとはずれるが

とあるので、ただのスレ違いw
チラシの裏かそれに相応しいスレでどうぞ。

261 :NPCさん:2006/07/15(土) 03:47:51 ID:???
で、結局どうなのよ?

262 :NPCさん:2006/07/15(土) 07:27:24 ID:???
それって、魔法って何のことなの?って疑問になるからスレ違いなのね。

263 :NPCさん:2006/07/15(土) 08:23:56 ID:???
>>258
川崎康宏ワールドみたいに
科学技術が魔法で再現できる世界になれば万事解決。
迫撃法とか氷の精召喚で冷蔵庫とか。うむ。

264 :253:2006/07/15(土) 09:24:14 ID:???
医療は後天的特権階級能力。
漁業と農業は更に緩い同能力。
魔術は後天的に加えて生物的に、先天的に特権階級である必要が有る場合が多い。
科学よりも代替不可能性は大きいけど、それだけ。
イオナズンやメテオの魔術書が書店で買えても、触媒がウランとかプルトだったら
かなり魔術特有の優位は薄れるし。

>>258
伝統芸能ですか。でも攻撃用とかは古武道と同じで、完全に無制限というわけにはいかないでしょうな。
回復用もアメリカみたいな国だったら医師法とか有るだろうし。



265 :253:2006/07/15(土) 09:29:11 ID:???
黒帯はブラックリストにも載るらしいけど、攻撃魔法や補助魔法も、要らない制限受けるでしょうね・・・。
一眠りしたら回復するMPを消費して、素手か雑貨(レイストリンみたいな)で
球美里短銃弾と同じ破壊力や射程+可燃-命中精度は手裏剣術有段者の手裏剣程度の
ファイアボールが撃てる人間、それこそ離島にでも強制居住するか頃されるかすると
思う。
そういう人間は、大衆の中に一人紛れていると言う噂が流れるだけで、いたるところで
個人戦闘などが起きてルイジアナ州状態になるしな。

魔術と科学は、やっぱり代替可能性とかだけじゃなく大きく違うような気がする。

266 :NPCさん:2006/07/15(土) 10:26:19 ID:???
>>259
コストの問題だな。樽作る職人養成するより機械で生産したほうがコストがかからない。
医療も軍事も特殊な技術を機械や知識で一般化するのが科学技術ってもんじゃないか?

まぁ、魔法が科学技術で代替が不可能もしくは困難であった時は特殊技術者として十分
有用になるんだと思うが。
この流れだと単純な破壊能力より身体強化をして人型サイズでいろいろ出来る武術魔法
使いのほうが近代社会に適合しやすいかな?前提となる背景設定次第ではあるけど。

267 :NPCさん:2006/07/15(土) 10:39:18 ID:???
スレ違いで>>1を見直してみた。

1がいいたかったのは魔法で強化するまでもなく純粋に殴りが強いやつの事みたいだな。


268 :NPCさん:2006/07/15(土) 11:02:56 ID:???
1、スレの趣旨は>>175のどれかすら判然としないので、有って無い様なもの
2、他スレでキ○ガイ扱いされてるの19世紀のボクシングなど、そいつが好きなように薀蓄を垂れ流す隔離スレ

この二つで構成された結果、キ○ガイの垂れ流す薀蓄とそれに食いつく馬鹿が織り成す雑談スレとなっている
なので、どのような話題もスレ違いにならない

269 :NPCさん:2006/07/15(土) 11:03:52 ID:???
んで、この長文君は何が言いたいの? 中二病?

270 :NPCさん:2006/07/15(土) 11:07:01 ID:???
>>269
>>253以降にスレ違いという指摘が多かったが、
元々馬鹿が薀蓄を垂れ流すために立てたスレなので、
スレ違いではない。

彼の話を出すと光よりも早く罵倒しに現れるのは、ある意味このスレのではある。
今日も一分切った。

271 :NPCさん:2006/07/16(日) 11:57:24 ID:???
>>253
とりあえずお前さん、脳内世界基準の魔法で延々語らずに
「どのシステムの魔術師をベースに」語ってるのかそろそろレギュを決めてくれ。
世の中には16歳の農民が訓練場に行ったら
「良し、お前ちょっと頭いいから魔術師になれ」って言われて魔術師になるシステムもあるんだ。

272 :NPCさん:2006/07/16(日) 13:38:04 ID:???
相手が誰かを知らないで書き込んでいるなら、話の通じる相手かどうかを確かめろ。
相手が誰かを知っていて書き込んでいるなら、行くべき場所は知ってるな。

273 :NPCさん:2006/07/16(日) 15:24:02 ID:???
そう、14である。

274 :NPCさん:2006/07/16(日) 16:16:54 ID:???
ボスケテスーパーハカー!
今、俺、匿名掲示板で相手の身元確認をしないなんて理由で攻撃されてるよ!

275 :NPCさん:2006/07/16(日) 20:02:57 ID:???
半年ROMってろ。いやマジで。

276 :NPCさん:2006/07/16(日) 20:23:46 ID:???
むしろ、生涯ROMで一つ

277 :NPCさん:2006/07/16(日) 22:01:42 ID:???
19世紀のボクシングとゴシック世界観庶民の融合、
そんな魔術師像を創造して行きましょうか。

278 :NPCさん:2006/07/16(日) 23:05:28 ID:???
>>274
あのね、そいつはGURPSスレに粘着してる頭のおかしい人なんだ。
スレ住民ならその独特の文体その他の特徴で嫌でも分かっちゃうんだ。
悪いけどあんまり餌をやらないでもらえるかな。

279 :NPCさん:2006/07/17(月) 20:43:18 ID:???
僕は粘着でもないし頭おかしくもないよ。

280 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)