5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スタンダードTRPG議論スレ 266

1 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:42:00 ID:???
TRPGの(新世紀?)スタンダードはどのシステムかを議論しながら、
ファン同士が永遠に仲良く喧嘩し続けるスレです。

前スレ
スタンダードTRPGスレ 265
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136814982/l50

■■■ 警告 ■■■
・このスレでは特定のシステムのファン同士が厨な発言をしあいますが、そのほとんどは偽悪的なネタであることを承知しておきましょう。
厨な発言を真に受けてそのシステムを嫌いになったりしたらあなたはただのアホです。
・人格攻撃は禁止。
・このスレの話を他のスレに持ち込まない事!(他スレでソ厨とか書く事など)
・困った時は 「自分は何の厨房か明記することが望ましい」「ID表記を推奨」「>xxx次スレよろ」
・連続コピペ等の荒らし厳禁。荒らしに反応する貴方も荒らしです。
・不快なAAを貼るのは極力やめましょうね。守護者はいつものようにあまりいじらないように。
・流れが早い時はアンカー(>>)よろしくね。
・レッツエンジョイスタンダードスレ

2 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:44:48 ID:???
関連スレ
【DnD】ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5e 56【D&D】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136467982/
【トラベル】アリアンロッド32Lv【ガイド】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1137200361/
【帝国の】アルシャード52【逆襲】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136373182/

3 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/15(日) 17:45:26 ID:???
スタンダード候補:
【天狗】トーキョーN◎VA 79【参上】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136537024/
【トラベル】アリアンロッド32Lv【ガイド】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1137200361/

後一歩でスタンダード候補:
またーりとGURPSガープス全般の話 第21版
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136617632/

4 :前スレ949:2006/01/15(日) 17:58:44 ID:???
>1乙

前スレ>>996
>傾向としてフェイズ制だと1セッション=1シナリオになりやすい。
>だらだら連続するキャンペーンには向いていない。
>という意見でOK?
向いてない、というのはちょっと違うがたぶんOK。
できないことはないが、利点があまりない、ぐらい?

5 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:00:59 ID:???
前スレ997
>ALSとARAはキャンペ−ンシナリオだらけだが、どういうことか。

キャンペーンにむいてない、じゃなくて、だらだら連続するキャンペーンには向いていない、だろ?
「だらだら連続するキャンペーン」の意味がいまいち微妙だけどな。


6 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:03:34 ID:???
書き下ろしの単行本と月刊連載の単行本化の違いのようなもんだろう。

7 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:07:13 ID:???
ALSはその場その場で奈落や帝国が悪さするシナリオ、
ARAはその場その場で魔族や帝国が悪さするシナリオ。
これでいける。

8 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:08:15 ID:???
>>5
ごめんね。
1セッション=1ストーリー=1シナリオじゃないキャンペーンぐらいの意味。
1ストーリーと言うのは、この場合、何らかの話的な結末から結末までを指す。
四天王の一人目を斃し後から、二人目を斃すまで、とか。

9 :聖マルク:2006/01/15(日) 18:09:06 ID:???
>5
短編が散発的に繋がってる形式だとひとつひとつストーリーがあるからダメだしな。
ずっと酒場プレイを続けてるような感じのキャンペーンだろうか。

10 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:10:45 ID:???
ALFは目的を持たないキャンペーンには向いてないと言われれば納得かな。
ARAの場合はランダムダンジョン使ってダラダラ遊ぶのは楽しいかな。

11 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:11:36 ID:???
>>9
まさにそれ>ずっと酒場プレイ
ずっと酒場ってのもなんなんで、
ワールド全体を冒険者の酒場にできないものか思案中だが、そんなことはどーでもいいわな。

12 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:14:12 ID:???
まあ、ALFはキャンペーンルールがあるから、ある程度推奨されるキャンペーンスタイルはシステムが提示してはいるかもね。
GF誌のガイダンスでも、一回のキャンペーンは6話程度で終えて、また次のキャンペーンへつなげるようにという指針があるのも特徴的だし。

13 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:15:22 ID:???
MMOで例えるなら、ALFはFF的、ARAはRO的ってとこかな。

14 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:17:34 ID:???
>>10
そりゃ、「クエスト達成しろ」という要素が常についてまわるゲームでそりゃ目的を持たずにプレイできんからだろう。
どんなに目的を無視しても、アスガルドの探索というグランドクエストがPCである以上ついてまわるし。

15 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:19:05 ID:???
>>14
じゃあ、単純にクエストの強制力を抜いたらどうなる?

16 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:19:39 ID:???
各PCのパーソナルクエストの達成を目指せばいいのでは?
PC人数分のシナリオは確保できるぜ。

17 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:20:36 ID:???
キャンペーンはシナリオとシナリオの繋ぎ方の問題なんだから、1シナリオの構造を規定するフェイズ制が影響するわけないじゃん。
フェイズ制だとキャンペーンに向かないとか利点がないとか言ってるやつ無能すぎw

18 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:21:03 ID:???
D&Dのworld serpent innは、一個の宿屋/酒場がひとつの世界(次元界)になってるよ。
しかもあらゆる次元界につながっている(らしい)から、ネタには困らない。

19 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:21:36 ID:???
>>15
結構楽しく遊べるかも。
ただ、システムの向き不向きで言えば向いてない遊び方だと思う。

20 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:23:04 ID:???
つまり、
「今日のセッションはオープニングフェイズだけです。」
とかも成り立つわけか?

21 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:23:48 ID:???
>>15
強制力は現行のシステムの時点でないさ。
やるべきことが目的として提示されるゲームというということに共通認識があること自体の問題さね。


22 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:24:05 ID:???
>>20
ちゃんと時間管理しろ

23 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:25:08 ID:???
>>20
ブライトナイトとオーヴァー・ザ・レインボーはグランドオープニングというものがあって、
それだけで1セッション終わる方法論が提示されているぞ。

24 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:25:41 ID:???
>>17
繋ぎ方によっては、つー話なんだけども。
シナリオとシナリオが重なってるときどーすんのよ。

25 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:25:54 ID:???
>>23
ブライトナイトはGOPはないぞ。フライハイだろ?

26 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:26:44 ID:???
>>21
ごめん、GMへの強制力(つまり、クエストをシナリオに盛り込んでいくこと)も
のぞいて。

27 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:27:39 ID:???
>>24
シーン制だってキャンペーンの場合、話しは普通繋がってるよ?

28 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:29:37 ID:???
>>27
そりゃそうだわな。あたりまえ。
だから「重なってるとき」だってば。

29 :聖マルク:2006/01/15(日) 18:29:52 ID:???
>11
GURPSとかでやると楽しいかもしれないが……。

>24
重なってるってどういう意味だ? 同時進行ってことか?

30 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:30:08 ID:???
>>26
そろそろ君の言いたいことがわからなくなってきた。
もしかしてそのゲームに向き不向きがあるという話し以外に言いたいkとがあるの?

31 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:31:10 ID:???
キャンペーンと平行して普通のシナリオも走る。
理想的だがGMの能力は追いつくんだろうか?

32 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:33:17 ID:???
>>28
君が何をやりたいのかわからないよ。
キャンペーン最大の障害になるのは、システムじゃなくて、わけのわからないことばかり喚く参加者だしね。
ちゃんと説明できるようにしなさい。

33 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:33:23 ID:???
>>26
GMへの強制力がないといっても、ALFじゃそれはシナリオクエストの部分であって、
その場合は今度はPCのパ−ソナルクエストが勝手に機能しだすんじゃない?

シナリオクエスト、パ−ソナルクエスト、キャンペーンクエスト、サクセションクエスト、アスガルドクエストの5種のクエスト(つか、並べるとクエストだらけだな、このゲーム)を全てなくしてもゲームとしては普通に動くけどね。
確かに全てなくしたらここらはどうってこともないが。

34 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 18:33:42 ID:hWBYzJ3R
>11
>ずっと酒場プレイ
オレがやってたALSキャンペーンはそんなつもりでやってたナァ。
闇の太陽も黄金の剣もブライトナイトもエピソードや登場人物が
全部どこかしらで繋がってて、PLは複数のPCを持ってて、
シナリオ毎に絡めそうなPCを選んで参加すんの。
「今度はこっちのエピソードを解決しとくか」とか「今回はネタ方向で」とか
「次回はn年前に戻ってみるか」とか。
通しでデカいキャンペーンをやってるとゆうワケでもなく、ダラダラと。

35 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:34:33 ID:???
>>29
同時進行のとき。
「こっちの話をここまで進めて中断、他の話の続きをする」とかを1セッションで可能にしたい。。
シナリオって語はこの場合ふさわしくないか。

>>30
向き不向きの理由が、クエストだけか、というところに興味がある。

36 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:35:30 ID:???
クエストはパーソナルクエストの方はダラダラキャンペーンに向いてる気がしなくもない。

37 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:36:10 ID:???
すまん。焦点がなにがなにやらわかんなくなってきた。

38 :アマいもん:2006/01/15(日) 18:36:12 ID:???
>>11
>ワールド全体を冒険者の酒場にできないものか
Tales from the Floating Vagavondなンてどーよ、兄弟。

あとはBBNT。
酒場ドミニオン。扉をぬけると酒場。階段を降りると酒場。冷蔵庫を開けるとエンゼルハートにつながってて悠木羽衣に酒を出される。

39 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:36:19 ID:???
>>34
いつもながらダガーは楽しそうに遊んでるな。

おれたちにできない事を平然とやってのけるッ そこにシビれる! あこがれるゥ!

40 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:39:23 ID:???
>>35
1日に2セッションやればいいだけだな。それって。

41 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:39:27 ID:???
>>34
シナリオ選びの段階がプレイ前かプレイ中かの違いでしかないかなぁ。
ないような気がしてきた。

>>37
ごめん。ALSがどうかと言う話はいいですごめん。

>>38
そりゃ本当にワールドが酒場じゃねーかよw

42 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:39:52 ID:???
>38
ウッチャンナンチャンのコントにそんなのがあったな。
確かあれは寿司屋や床屋だったけど。

43 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:40:02 ID:???
いったんここでリセットな。
前のことはいっさい忘れて話したいことを話せ。

44 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:40:06 ID:???
キャンペーンクエストは、GMのキャンペーン終了宣言と、キャンペーンクエストの達成と新規習得は関係ないのがルールで設定されてるんで、
まあ、GMにキャンペーンが終わらせる目的があろうがなかろうが、達成するときは結果として達成されてまた新しいキャンペーンクエストがそのキャンペーン内で得られるので。
だらだらキャンペーンに向かないわけではない。

しかしシナリオクエストはどうしても「今回のシナリオを終えた後」に達成か否かを判定するという縛りがあるんで、
放置できないという縛りはあるね。


45 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:40:28 ID:???
>>40
そんときに、中断側のシナリオにフェイズ制としての利点はあるのか、
つーことっすよ。

46 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:41:02 ID:???
>>44
がんばって生き延びろ、とかいうクエストならいかがか?

47 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:41:06 ID:???
じゃあウッチャンナンチャンの話でもするかー

48 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:42:25 ID:???
>>45
すまんが、どういう状況で中断するんだ?
勝てそうにない敵が現れたとかそういう状況なら、ちゃんとエンディングを演出したほうがいいぞ。
TVアニメの前後編エピソードだってちゃんとエンディングとか次回予告があるだろう。

49 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:43:10 ID:???
>>45
2シナリオやりやすいというのはあるかも。

50 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:43:25 ID:???
>>45
利点を無理にいかそうとして、自助努力なそするまでもなく参加者自体の「意志」でやれることをわざわざやらずに文句いうのは、
システムに魂を奪われた馬鹿なダード厨のやることだ。



51 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:44:34 ID:???
あのさー。
オンセ環境ではALSだろうがARAさろうがD&DだろうがSWだろうが中断して次回、なんぞ普通にするけど。

52 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 18:45:51 ID:hWBYzJ3R
>41
ナンか文章にしてみると珍しくも何ともないプレイだと思うんだよねコレ。
デザイナーなら世界視点で構成するってのはフツーにやってるだろうし。

中断の時と同じ様に、プレイではとりあえずどこからどこまでを1回にまとめときたいか、
っつうセッション視点で輪切りにしてるだけの話なんだけどね。
ハンドアウトもコネもクエストも皆に提示するコトに意味があるモノなワケだから、
交換したきゃホイホイ交換すればいいし。

53 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:46:12 ID:???
>>48
エンディングを演出した方がよい理由がいまいちわからない。
区切りがよくなる、という理由しか思いつかないんだが。
というか、そこで話を切る=なんらかの結末を用意するっていうこと事態を、
あまりしたくないって話なわけだが。

あと、PLの気まぐれに変えたりもしたい。
いったんリソースの補給に戻ると、別の話に巻き込まれたりとかもさせたい。

54 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:47:39 ID:???
よし、ここで広島伝統「ディロール」の話に強引につなげてみる。



55 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:47:42 ID:???
>>53
>区切りがよくなる、という理由しか思いつかないんだが。
そのためにやるんでしょ。
エンディング入れられるなら入れた方が、次回につづく場合でも盛り上がるしね。

56 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:49:17 ID:???
>区切り
そうPLたちが声を合わせて「つづくっ!」と。

57 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 18:49:22 ID:hWBYzJ3R
>53
すればいいんじゃないすかね?
あとOP(に相当するシーン)でラスボスぶつけたりとかも。

ちなみにオレァEDは常にPLに丸投げですが。

58 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:49:52 ID:???
>>53
感覚的にはなんとなくわかった気がする。

59 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:50:26 ID:???
んー、なんだか、根本的にわかってないみたいだなぁ、オレが。
なにが見えてないのか考えてくるわ。

60 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:50:28 ID:???
>>35
少なくともそれに不向きなのは、シナリオ単位で経験点を与えるSWだと思うよ。

61 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:51:36 ID:???
>>53
別に「結末」でなくてもいいじゃん。
修行して強くなろう、とか、新しい武器を探しに行くとか、馴染みの店で剣を研いでもらうとか

62 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:52:03 ID:???
あっと、一点だけ。

>>57
できることはわかってんねん。
利点がない(わからない)と思ってるだけのことで。

63 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:52:43 ID:???
>>57
それはむしろEDを丸投げGMの方が珍しいと思うぞ・・・・
大体、ほとんどのシナリオにEDは「適当に」しか書いてなかったりするし。




64 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 18:53:38 ID:hWBYzJ3R
>62
単純に人間の認識能力と集中力の問題だと思うっすよ。

65 :前スレ949:2006/01/15(日) 18:56:05 ID:???
>>64
つまり、あるエピソードのひとつを独立させて区別することで
(だから、エンディングをして区切りをつける)
認識しやすくして、集中力を高めるってこと?

66 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:56:12 ID:???
>>62
確かに同時にふたつのストーリーを進めて、
片方を止めるような場合、
フェイズ制の利点はないだろうね。
逆に短いシナリオを連作してキャンペーンする
のには向いてるんじゃないかと思う。

67 :NPCさん:2006/01/15(日) 18:57:05 ID:???
>>63
2行目と3行目が繋がってないのでは?

68 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 19:01:06 ID:hWBYzJ3R
>65
有り体にゆうと、そう。

まぁ個人的にはセッション毎でのリソースがあるタイプのシステムだと
単なる便宜の上でもEDの必要を感じたりはするし、
そうなると「さぁ、次だ」っつうのを描写したくなるのが
セッションでのワークってモンだと思うのだけど。

69 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:04:11 ID:???
逆に言うと盛り上げるのマンドクセという人には不向きってことではあるな。

70 :前スレ949:2006/01/15(日) 19:06:23 ID:???
>>68
理解理解。
エピソード単位で認識する必要と、エピソードに集中する必要は
必ずしもないと思うが、必要とするなら利点があるね。

セッションごとのリソースがあるのは、まあやるしかないわな。
システムの要求上。

ありがとう。オレは納得できた。

71 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:09:25 ID:???
機械神カードかなんかがあって、場に放り投げてめでたしめでたしと言うだけで済めばいいのに・・・

72 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:09:55 ID:???
FEARゲーによくある「セッション中に○回」とか「1シーン有効」の魔法や特技は運用が本当に楽。
旧世代ゲームの○時間有効、○日間有効の類いの運用の面倒くささしか知らなかった俺にはまさに眼から鱗だった。
この利点はなかなか捨てにくいものだよ。

73 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:13:14 ID:???
>>72
元はWoDらしいけどな。

74 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:15:29 ID:???
ナイトウィザードもメイジのパクリだしな。

75 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:15:47 ID:???
>>72
うむ。自分にあったシステムに出会えたというのは良いことである。
おめでとう。

まあ、君の言う旧世代のゲームは時間もリソースとしているので、
あれはあれで意味もあるし指示もされているシステムだが、それと個人の好みは別だ。

76 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:16:28 ID:0QA15BSv
>>72
俺は逆に苦手なんだよね>「セッション中に○回」

まあ、ダンジョンからの撤退やらレベルageと資金調達のためのシナリオ本筋とは無関係なダンジョン荒らしを
やってるD&Dユーザーだからなのかもしれないが。

77 :前スレ949:2006/01/15(日) 19:17:40 ID:???
>>72
たまに「1シーン有効」で運用に困ったオレがいる。
シーン切れでGMの恣意が問題になることがある。
たまに「セッション中に○回」の運用で困ったオレがいる。
セッション全体の長期スパンで考えるので、前半中盤の効果的な使いどころを逃す。
どっちもどっちなのであっさり捨てるわ。

とはいえ1シーン有効の方は、捨てきれないんだがw
1戦闘中とか1部屋とか1ダンジョン中とか、そんな区切りになる利点は捨てがたい。

78 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:18:29 ID:???
時間制限じゃなくなったのは、時間を厳密に考えないシーン性とは相性が悪いって理由も有りそうだ

79 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:21:41 ID:???
まあ、時間の扱いはユーザーの好みも分かれる大きな違いだろうねえ。

80 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:22:26 ID:???
しかしファンタジーものでは冒険者はどうやって分単位の時間を計測しているのだろうか?

81 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:22:55 ID:???
>>80
君はメタ視点について学んだ方がよい。

82 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:23:24 ID:???
ノーム製の懐中時計(たまに爆発する)とかじゃない?

83 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:24:15 ID:???
>>80
逆だ。魔法の持続で時間を計っているのだ。とマジレス。

84 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:24:41 ID:???
いや同じ呪文でも継続時間が全く同じってのはヘンでしょ?
それとも本当にきっかり同じで、魔法をもとに時間を計測しているのか?

85 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:25:28 ID:???
>>84
>いや同じ呪文でも継続時間が全く同じってのはヘンでしょ?

なぜ?

86 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:25:35 ID:???
おお、かぶった
魔法はセシウムだったのか・・・

87 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:25:38 ID:0QA15BSv
>>80
まあ、時計が有るなら時計で良いんじゃねーの?
まあ、PCに時間が計れなくてもあまり困らないとは思うが。

88 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:25:52 ID:???
たとえば「あと○○分で魔法が再び使えるようになる」って場合、
PCの視点からすると魔法力なりが戻ってきた実感があるんだろうから、
PL用の目安に過ぎんのじゃないかな、時間表記は。

89 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:27:01 ID:???
>>85
きっかり同じというのは精密な時間を計測するシステムが
あって始めて構築てきると思うから

90 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:27:04 ID:0QA15BSv
>>84
他に時計が無くっても砂時計をひっくり返せば同じ時間で砂は落ちきるわけで。
魔法の効果時間を決まった時点でPCが切っているならともかく切れるなら別に変な話じゃああるまい。

91 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:27:05 ID:???
>>86
んにゃ、むしろ光速度一定の方。

92 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:27:51 ID:???
>>89
リアルリアリティ厨の人?

93 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:28:15 ID:???
「だるまさんが転んだ だるまさんが転んだ」とつぶやく魔法使い

94 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:28:30 ID:???
>>84
そんな事言ったら、同じ人間が使ってるのにシーンの長さによって、
効果時間が極端に変わるのも変だべ?

95 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:28:33 ID:???
>>90
魔法が常にきっかり一定時間効果があるってのがシステマチックすぎるという感覚はあるかもね。まあゲームだからしょうがないけど

96 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:29:12 ID:???
>>89
日時計しか無かった頃、光速度は一定でなかったとでも?
認識できてるかどうかは話が別だがなー。

97 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:29:18 ID:???
>>94
魔法は個人差、状況差によって効果が一定しないとか言っておけばもっともらしいぞ

98 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:29:23 ID:???
>>92
うんにゃ
「渋滞の先頭はなにをしているんでしょうね?」厨

99 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:29:24 ID:???
>>92
いや、>89は本物の魔法使いで実際に魔法を使ったことがあるに違いない。

……それでもこの場合はリアルリアリティになるのかw

100 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:29:41 ID:???
きっかり終わろうと、不定だろうと、それは魔法なんだから仕方ないだろ。

101 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:30:18 ID:???
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1125994617/
いいからここ行け

102 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:31:10 ID:???
>>97
だから、どっちもどっちだと言う皮肉だよ。
つうか、効果時間が時間単位以下ならともかく、
日数単位なら、それそれで手間はないと思うんだけどね。

103 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:31:35 ID:???
>>84
呪文を唱えた後、【継続時間判定】やるかね?
1d4をレベル数回振り、さらに状況修正をGMが適宜追加する。
達成値1につき、効果が2分30秒持続します。

なんて、あったらメンドクサイと思うが。
まぁ、そういうのが楽しいじゃんと思う人がいるかもしれないことは否定しない。

104 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:31:41 ID:???
>>97
魔法は個人の認識次第だからな。精神効果精神効果。

105 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:32:37 ID:???
>>103
そんなゲーム(と言うより魔法)もあったよーな、なかったよーな。

106 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:33:28 ID:???
達成値で効果時間が変わると言うのはあった気がする・・・

107 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:33:30 ID:???
D&Dってどこまできっちりとゲーム内時間を管理してんのかな。
移動距離を数えてダンジョン進入から○○分経過とかやってるんだろうか。

108 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:35:04 ID:???
>>107
やってる人もいるかもしれんが、オレはそこまでやらない。
日単位は問題にならないが、分・時間単位はかなりアバウトだよ。

109 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:35:25 ID:???
>107
やる事もあるが大概面倒なので「多分そろそろ切れたような気がするから切れたってことで」で済ませてる。

110 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 19:35:32 ID:hWBYzJ3R
まぁたまに
「○○達成経験点をn割(或いは保留)にするなら、
 ここまでを1セッションとして区切るけど、そうする?」
とかゆうのもやるしナァ。

>80
その「分単位の時間で効果がある何か」を基準に計ってるに決まってるだろ!

111 :聖マルク:2006/01/15(日) 19:35:42 ID:???
>89
振り子の等時性を発見するときにガリレオが自分の脈拍で測った、ってエピソードがあるけどな。
事実かどうかは別として。

112 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:35:48 ID:???
>>107
持続時間が分単位の魔法を使ってるときはそれなりにきっちりと、
時間単位の魔法を使ってるときなら割とアバウトに。

113 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:36:05 ID:???
1時間以内にミッションをコンプリートさせよ!
というシナリオやるときぐらいかねぇ、厳密に判定するの。

114 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:36:48 ID:0QA15BSv
>>105
オットーズ・イレジスティブル・ダンス(D&D3.5e)は1d4+1ラウンドの持続ですね。
他にも持続時間がダイスであるていどランダムに決まる呪文は幾つかあります。

115 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:36:48 ID:???
さらに、【効果時間単位判定】がオプションルールにあったりなw

2d6振って。
結果2なら、単位は5秒。
結果7なら、単位は1日。
結果12なら、単位は1年。

116 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:36:53 ID:???
>>107
やる時もある。
ただ、俺はは効果時間が分単位以下の呪文が掛かってない限りはそこまで精密にはやらないけどね。。
ラウンド単位なら実用上は1戦闘(もしくは完全に連続した戦闘)だし、
時間単位なら、まずPCのリソースが尽きて撤退するか、最後まで持つから。

117 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:38:09 ID:???
実際厳密にやるかどうかではなく、基準があるかどうかかがポイントなのだ。
と、D厨なら賛同してくれるに違いない。信じてる。

118 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:39:23 ID:???
>>117
実際に厳密にやる時があるからなあ、全面的に賛同はできんよ。

119 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:39:54 ID:???
>>117
しねーよ。
D&Dをなんだと思ってんだ?

120 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:40:14 ID:???
元になる基準がなければ厳密にやりたくなったとき困るからな。

121 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:40:19 ID:???
>>117
PL「さっきかけた呪文の効果、まだ残ってますか?」
と聞かれてから逆算しても、まあ十分だわな。
つうか、俺はダンジョン自体がフルスクエアでプレイするし。

122 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:40:20 ID:???
なんだ、みんなSWの戦闘みたいに運用してるんだね。
「基準はあるけど面倒だから守らない。」

123 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:40:50 ID:0QA15BSv
>>117
俺は賛同するね。
厳密に決まってれば厳密に遊ぶ事もそれを元にアバウトに判定する事も両方可能だから。
まあ、魔法の時間管理がしっかりとして無い(出来ない)システムってのもあんまり思いつかないが。

124 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:41:07 ID:???
>>122
はいはい。
極論すればSWも同じ。

125 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:41:11 ID:???
>>122
必要な時に適応する、だろう。

126 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:41:28 ID:???
>122
まァね。でも凄く偶にはガチガチに時間管理しながら遊んだりもするよ。凄く偶には。

127 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:41:29 ID:???
>>122
守ってるユーザーもいるようだが?

128 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:41:37 ID:???
>>118
いや、だからその時のためにだっての。普段はやんねーんだろ?

129 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:41:58 ID:???
なまじ客観的な時間やら空間やら考えるさかい、
ややこしいことなるんちゃいまっかぁ?
帯に短し末尾に長し言いましゃろがな。
時間なんちゅうもんは あんた、
人間の自分意識の産物なんやと思うたらいいのや。
世界中に人間が一人もおらなんだら、
時計やカレンダーに何の意味があるちゅうねん。
過去から未来へきちんと行儀よう流れとる時間なんて
初めからないんのんちゃいまっかいな、お客さん。
人間それ自体がええ加減なもんなんやから、時間がええ加減なんも当たり前や
きっちりとしとったらそれこそ以上でっせ。
確かなのはこうして流れる現在だけ、
そう思うたらええのんちゃいまっか?

130 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:42:26 ID:???
>>128
普段からやるよ。
持続時間が分単位の呪文をよく使うから。

131 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:43:13 ID:???
単に計算するまでもない場合とそうでない場合があるだけだがな。
効果時間が8時間の呪文しか掛かってなければ、わざわざカウントしない。

132 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:43:36 ID:???
>>122
守ってるよ?
正確に正しいかどうかはわからないだけで。

133 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:43:43 ID:???
>>130
なんのゲーム?

134 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:44:28 ID:???
>>133
D&D3.5版

135 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:44:28 ID:???
>>130
それは失礼した。

136 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:45:26 ID:???
>>133
D&Dだろう。
効果時間がレベル毎1分の呪文を有効活用するために走り回るなんて図もあって、それはそれで楽しい。

137 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:47:07 ID:???
>>111
ライバーの二剣士シリーズでは
1呼吸とか拍が単位になっていたような気がするな

138 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:48:31 ID:???
>>136
ブルズ・ストレングスとかの能力値増強系魔法は1分/Lvだからな
掛けた魔法が切れないうちに、というのは良くある話だ

139 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:49:33 ID:???
やっぱり時間はFEAR式がいいな。
さもなきゃ効果時間を選べる魔法体系(RQの魔道とか)があるなら時間はあってもいい。
固定時間ならなるべく簡単に運用できるほうがいいに決まってる。

140 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:49:50 ID:???
走り回ってる人多いんだな

141 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:51:09 ID:???
>>139
D&Dでも《Extend Spell/呪文持続時間延長》とか、
《呪文24時間化》 とかの特技で効果時間をコントロールできるが。

142 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:51:35 ID:???
>>139
君の好みはわかった。
でもアンチじゃないなら決めつけた書き方は避けて欲しい。
FEAR厨としては同一視されたくない。

143 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:51:37 ID:???
「大変、大変ブルズ・ストレングスの効果がきれちゃう!」
ダンジョン攻略初日から走るはめになるヒロイン
そしてぶつかる、運命の出会い

144 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:53:27 ID:???
SWも持続時間の拡大が有ったから一定じゃないね

145 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:53:30 ID:???
>>143
ぶつかったのは・・・・

1:ゼラチナス・キューブ
2:落とし穴とそのそこに居るラスト・モンスター
3:ロマンス要員のNPC

146 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:54:46 ID:???
>>140
リソースを節約して多少の危険を無視するか、
安全に行ってリソースの消費に目をつぶるかと言う選択だからな。

147 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:54:56 ID:???
>>144
リプレイじゃいつも、達成値の拡大やダメージの確実化しかやってないけどな

148 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:55:31 ID:???
>>147
君はどうなのさ。

149 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:56:06 ID:???
>>141>>144
つまり>>139は何も心配する事無く色々なシステムをプレイ出来るわけだ
良かった良かった

150 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:56:10 ID:???
ヒロイン「きゃーっ! どこ見てるのよ!」

ビホルダー「あわわ、すみません!」

ヒロイン「何よ、そんなに沢山の目でじろじろ見ないで!」

ビホルダー「すみません、わざとじゃないんです!」

ヒロイン「もう、早くしないとブルズ・ストレングスが切れちゃうのにって、
 もう切れてる〜〜〜〜!!」

ビホルダー「いや、それはですね、ボクのアンティマジック・レイのせいであって、
 こうして中央の目を瞑ればもうばっちりと……」

ヒロイン「あんたのせいよ、バカーーーーッ!!」

ビホルダー「ぐ、ぐへぇ!!」

出会いは一瞬で終わりました。


151 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:56:20 ID:???
>>145
危うく被るところだった・・・
漏れが考えたのは二番「キャリオンクロウラー」三番「ロングスピアを構えて突撃に備えるオーク」だったが。

152 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:57:41 ID:???
>>147
何でそこでリプレイが出てくるんだろう。
リプレイでやってないことはPCはやっちゃいけないのだろうか。

153 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:58:19 ID:???
キャリオンクロウラーとラストモンスターはみなトラウマになっているのか・・・

154 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:58:27 ID:???
>>150
強いな、そのヒロイン。

155 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:59:04 ID:???
リプレイは有効なプレイの見本を示してくれる戦術教本じゃありません。

156 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:59:08 ID:???
>>152
いけないだろ。なに言ってんだ? どっか異次元に迷い込んだらしいな。

157 :NPCさん:2006/01/15(日) 19:59:38 ID:???
>>153
むしろ、二人とも1番にゼラチナス・キューブを上げるつもりだった所がポイントな気もする。

158 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:01:06 ID:???
>>154
そりゃブルズストレングスかけてるぐらいだから肉弾戦には自信あるだろ。

159 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:02:28 ID:???
ばかばっか。
こんなんがエリートゲーマーなん?

160 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:02:49 ID:???
なぁ〜ん

161 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:04:23 ID:???
>>148
ばっか。ソードワールドなんぞやるかってーの

162 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:05:08 ID:???
>>161
はい、退場

163 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:05:17 ID:???
痛いところを突かれて焦ったのか、返答が稚拙だな。

164 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:06:08 ID:???
>157
D&Dのスタンダード性がここにも現れていますね。スライムといえばやはり中が透けて見えなくては。

165 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:06:46 ID:???
さて、変なのが沸いたからいったんお開きにしよう。
コミュニケーションとるつもりのない相手に何言っても無駄だし。

166 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:07:03 ID:???
>>164
D&Dの中でのスタンダード性なのでは?

167 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:07:18 ID:???
>>164
スライムのスタンダードからは遠いんじゃないの?
日本のスライムって言ったら、青くて目玉と口があったり、緑色のそらまめだったり、電撃撃ってきたりするものだし。

168 :聖マルク:2006/01/15(日) 20:07:29 ID:???
>164
ただ単に「ダンジョン内でぶつかるもの」の筆頭だからじゃないのか。
ゼラチナス・キューブ・ライダーとかもいるし。

169 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:08:04 ID:???
まあ、しかしゼラチナス・キューブはウォールになるくらいはメジャーではある。

170 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/15(日) 20:09:06 ID:???
>>164
惜しい。かてて加えて中身は傷つけず装備品を溶かす能力がないと真のスタンダードとは言えぬ。

171 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:09:40 ID:???
>>167
いや日本でスライムといったら
緑色のプラスチックの容器に入った
緑色の不思議物体だろ


172 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:09:47 ID:???
>>167
ツクダオリジナルのアレの方が有名じゃない?
バケツ容器に入ってる緑色の粘体。

173 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:10:25 ID:???
>>170
装備品というより
服がメインでは?

174 :聖マルク:2006/01/15(日) 20:10:45 ID:???
>170
でもマジックアイテムとかを入れとくとPCが一生懸命戦ってくれたりとか。

175 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:11:28 ID:???
>>170
確かにそっちの方がジャパニーズスタンダードな気がするw

176 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 20:13:05 ID:hWBYzJ3R
幾ら催淫効果を持つスライムがいるからとゆっても
ルリルラは決してスタンダードではないよ、横。

177 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:13:23 ID:???
平均年齢が高いな
ちあみにスライムはかのドラえもんも
漫画のなかで遊んでたりする位メジャーだ

178 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:13:39 ID:???
>170>173
このスレはまことよくわかった漢たちばかりですね。

179 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:13:48 ID:???
忍者マスターのガラなら調教できるんだけどねぇ。

180 : NPCさん:2006/01/15(日) 20:15:05 ID:???
>178
然り然り。
>176
そんなバカな。あれほどスタンダード性に満ちたゲームは近世では稀だぜ。

181 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:16:14 ID:???
全裸は要らない。
破れかけたタイツとかボディスーツの方がいい。

182 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:16:27 ID:???
まあ、まじめに判定するとD&Dのスライムも服が先に溶けるけどなw

183 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:18:32 ID:???
無限のファンタジアにはコアの部分が少女型になっている
「ゼラチナスピュアリィ」というゼラチナス・キューブもどきがいたな

さらには温泉ピュアリイという
未消化の手ぬぐいや桶が浮かんでいるモンスターが

184 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/15(日) 20:19:13 ID:???
>>173,175のようなレベルの高いつわものにくらべてマルクの低レベルさときたら…


>>176
そこまでいくとレッドカードですねやはり少年誌レベルこそがスタンダード。

185 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:20:27 ID:???
>>183
そんなPBWヲタ向けのカルテット作品はどうでもいいから。

186 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:20:30 ID:???
>>183
>さらには温泉ピュアリイという
>未消化の手ぬぐいや桶が浮かんでいるモンスターが

こういうの見てるとなんか腹立つんだよな。
心が狭いモンで。

187 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:21:07 ID:???
トラップとしては恐ろしいな

188 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:21:39 ID:???
結局スライムと触手は漢のロマンってことか

189 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:21:46 ID:???
>>186
どのへんが腹立つのか、詳しく。

190 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:22:31 ID:???
狙いすぎててキモい気がするぞ。
186じゃないが。

191 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:22:41 ID:???
>>189
メタ的な視点でのギャグモンスターを公式で用意されると萎える。

192 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:22:43 ID:???
>>186
パロディだからね、スタンダードに対するオマージュだと思えばいいさ

193 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:25:33 ID:???
>>191
牛丼とかそういうのもそうだな。

194 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:27:10 ID:???
まあこのスレは心が狭いと自覚している人間には不向きなのは確かだ。

195 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:28:44 ID:???
心が狭い人間同士がののしり合うスレじゃないか?

196 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:29:18 ID:0QA15BSv
>>182
STありの場合に1でも振らない限りは装備品にはダメージは行かないんじゃ無いか?
まあ、鎧から脱がしたいならラストモンスターを用意すべきな訳で。
DMも目的にあった敵を用意すべきって事さね。

197 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:29:45 ID:???
違うぞ。
自分の心の領域を守るために戦い続けるスレだ。

198 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:29:53 ID:???
パロに対する許容性もスタンダードの要件だ
あっ ディ○ニーはスタンダードじゃねーな

199 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:31:05 ID:???
>>196
その案には大きな穴がある。
ラストモンスターは服まで脱がせてくれないのだ。

200 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:32:48 ID:???
>>198
ディズニーはスタンダードだろ?
ジャングル大帝やナディアの同人アニメまで作ってるらしいし

201 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:34:57 ID:???
ウォルト・ディズニーのパクリから始めた漫画の神様が
ディズニー色濃い作品を作るのは仕方のないことじゃないか?

202 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:36:04 ID:???
服の成分はなんだ?
セルロースか?

203 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:37:24 ID:???
動物繊維を溶かすモンスターだと
尼さんを生産してしまうな

204 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:38:49 ID:0QA15BSv
>>199
じゃあ、ここにある装備品を鉄に変えるトラップとのコンボだな。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/%7Ehilance/lom03-lapin.htm
(市販シナリオに付きネタバレあり。)

205 :191:2006/01/15(日) 20:39:11 ID:???
>>193
そうそう、そんな感じ。

206 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:39:17 ID:???
下半身だけ溶かせば問題はない。

207 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:40:27 ID:???
>>195
SWスレじゃないかな、それは。

208 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:41:14 ID:???
また「都合の悪いことはみんなソ厨」の人が出張ってきたみたいですね。

209 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:43:14 ID:???
>>208
煽りじゃなくあのスレはここより酷いぞ。

210 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:43:32 ID:???
そろそろ「北風と太陽」の話が出てもいいころだ

211 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:45:14 ID:???
ソスレの本スレって今どこよ。
シーフVSファイターやってて今止まってる奴がそうか?

212 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:45:45 ID:???
>>210
フリーザーストーム →ファイヤーブリザード→正拳突きで
どんな服でも木っ端微塵ですって話だっけ?

213 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:46:00 ID:???
「マイ正義」がネタとして語られる(ときにマジになる)スレと、
半ば信仰の域に達しているスレをみたとき、客観的には
後者の方が「酷い」ように見える

214 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:47:01 ID:???
>>211
ここじゃないかな?

http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1137077147/266-285

215 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:47:28 ID:???
どっちも後者だからかわらねーじゃん

216 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:48:30 ID:???
>>213
つうか、今やソスレはユーザー同士が罵りあうスレ以外の何物でもないぞ。

217 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:48:45 ID:???
>>215
それは観測者次第。
あんたがどっちも同じつもりで参加してるだけ。

218 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:49:15 ID:???
>>214
なんでわざわざ範囲指定?

219 :NPCさん:2006/01/15(日) 20:51:20 ID:???
>>212
どこの魔王デイモスさんですか、それは。

220 :NPCさん:2006/01/15(日) 21:21:23 ID:???
わりと酷い惨状だな>ソスレ
あゆむって誰?

221 :NPCさん:2006/01/15(日) 21:24:29 ID:???
このスレの佐野に相当する架空存在。

222 :NPCさん:2006/01/15(日) 21:41:47 ID:???
つまりはヴァーチャルアイドルか。
でも佐野は本人が名乗ってるんだから実在するだろうに。

223 :NPCさん:2006/01/15(日) 21:57:00 ID:???
>>18
それって何に載ってるの?

224 :NPCさん:2006/01/15(日) 21:57:19 ID:???
>>220
あれのどこがひどいんだ?
いつもどおりの平和なソスレだぞ?

いやネタでなくマジでそうなのがソスレの恐ろしいところ。

225 :NPCさん:2006/01/15(日) 21:59:50 ID:???
>>223
WotCのWebサプリだが、ぎゃざに翻訳が載ってた筈。

226 :NPCさん:2006/01/15(日) 22:02:11 ID:0QA15BSv
>>223
日本語翻訳版はぎゃざの2005年1月号かな。
英語版はWotCのサイトに載ってる。
ttp://www.wizards.com/default.asp?x=dnd/we/20010921a

227 :NPCさん:2006/01/15(日) 22:06:00 ID:???
>>225-226
サンクス。

228 :NPCさん:2006/01/15(日) 22:42:17 ID:???
げんこつやまのたぬきさん
おっぱい飲んで ねんねして
だっこして おんぶして またあした

って歌あるじゃないですか。
この2匹の関係ってなんなんですか?

229 :NPCさん:2006/01/15(日) 22:50:25 ID:???
井上ときくたけ。


230 :NPCさん:2006/01/15(日) 22:51:19 ID:???
2匹?

231 :NPCさん:2006/01/15(日) 22:58:15 ID:???
ヒント:自分でじぶんのおっぱいを(ry

232 :NPCさん:2006/01/15(日) 23:20:44 ID:???
飲んだ?

233 :NPCさん:2006/01/15(日) 23:21:33 ID:???
>>228
誤爆?

234 :NPCさん:2006/01/15(日) 23:29:30 ID:???
>>2
誤爆?

235 :NPCさん:2006/01/15(日) 23:30:35 ID:???
>>233
これほどスタンダードな童謡の話題の、
どこがスタンダードスレにとって誤爆なのかと。

【童謡】

236 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/16(月) 01:08:40 ID:???
『乙一』

>前スレ941
『読者ってのは忍耐強い生物なので5年や10年放り出しても大丈夫なのだ!』

>前スレ958
『しかしストブリは発売されない』

>前スレ988
『「WLDを一回のセッションで全部やるよ」とかどーかしら?』

237 :貞操帯:2006/01/16(月) 01:13:59 ID:???
ここで澪のバックガード

238 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/16(月) 01:34:32 ID:???
>141
『24時間化なんてのが使えるレベルではあんまり分単位の呪文を使わないような気がしないでもないんだが』
『しかしながらそこまで高レベルにはなっていないのでよくわかりません』

>145
『タマちゃんの中の人』

>154
『たぶんむっちゃ低い能力値なのにがんばれるカプコンの中の人』

>170
『ボーンウーズとか?』

>196
『ペンキを被ったアニヒレイターを用意すればようござんすね?』

239 :NPCさん:2006/01/16(月) 06:27:56 ID:???
>>238
呪文スロットの消費考えたら分単位の呪文だって使うだろ。

240 :アマいもん:2006/01/16(月) 08:22:50 ID:???
えー、ゼラチナス・キューブやラストモンスターみたいなPCで楽しく遊べるBBNT、BBNTをどーぞよろしく。
佐野やあゆむはモチロン、ダガー、澪、貞操帯までPC化が可能です(多分)。

241 :NPCさん:2006/01/16(月) 20:45:57 ID:???
そういった病んでるのの再現はガープスのもっとも得意とするところです。
ガープス、ガープスをよろしくお願いします。

242 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:46:46 ID:???
>>241
早くキャンペーンを出してくれ。

243 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/16(月) 22:12:26 ID:???
>>241
早くキャンペーンを出してくれ。

244 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:17:41 ID:???
キャンペーン、いつ出るかねぇ・・・俺の予想は5月の連休明け辺りかな。

245 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:17:52 ID:???
キャンペーンが出ていないのによろしくと言える、それがGURPSクオリティ。

246 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:22:53 ID:N1kNpfXV
キャンペーンが出て無いなら3rdでやれば良いんじゃね?

247 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:23:59 ID:???
>>246
いまさら3rdを買えという君がステキだ。
流石はIDクオリティ。

248 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:28:39 ID:???
まあ、商業的にはあまり良くない状況なのは確かだね>キャンペーン未発売
移行しようとするブレーキになるからなぁ

249 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:29:48 ID:???
熱狂的なガープスフリーク以外はとりあえず他のゲムで遊ぶからなあ。
選択肢も多いし。

250 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:37:57 ID:???
なによりガープスはコアだけだと訴求力に掛けるからな。
素ウドンみたいなもんで、サプリがほぼ必須だ。

251 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:38:52 ID:???
そこでユエルですよ。
素うどんがたぬきうどんに華麗に変身。

252 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:39:56 ID:???
>>250
素ウドンを馬鹿にすんな。
その伝でいけばガープスコアは茹でる前のウドンレベルだ。

253 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:40:17 ID:???
だから、ユエルは4版に対応してないと言うのに・・・
チャーシューやシナチクを載せるようなもんだな。

254 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:41:53 ID:???
>>252
せめて茹でただけのうどん(汁、つゆ等無し)に負からんか?

255 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:43:43 ID:???
>>254
ごめん、ノリで言ってみただけなので気にしないで欲しい。

256 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:43:45 ID:???
それ何て讃岐うどん?
あーぶっ掛け食いたくなった

257 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:45:16 ID:???
最近は冷凍ウドンも美味しいよ。

258 :NPCさん:2006/01/16(月) 23:00:51 ID:???
ぶっかけうどんってなんか卑猥だ

259 :NPCさん:2006/01/16(月) 23:12:13 ID:???
世の中にはうどんフェ○というものが有るらしいですよ。
スタンダードじゃないですが。
むしろ異端ですが。

260 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:04:23 ID:???
アリアンロッドRPGトラベルガイド
・地域クラス
ヴァイキング
 王都ヴァンスターのあるフィンジアス島周辺の島々に住んでいる、海上や水際での戦いに長けた傭兵。

ヒーラー
 薬草の知識に精通し、特殊な薬を使用することで仲間を治療したり、魔術やポーションの効果を高めるクラス。 これら知識を学び、使うためには“温泉の街”ルネスに居をかまえるシュペンガー伯の許可が必要となる。

シャーマン
 キルディア共和国の“無限の砂漠”に存在するクラス。呪いを操り、他人を衰弱させたり、不幸を呼び込むことで、結果的に味方に幸運をもたらす。

グラディエーター
 主に“水の街”クラン=ベルにあるモンスターコロシアムの闘技場で命を賭けて戦う戦士。主に1対1での戦闘に長け、肉体のタフさも相当なもので、物理的攻撃の耐性も高い。

都市などの地域マップは23種類。
 紹介されているNPCは第二章の秘匿情報の分も合わせると、合計で98名。

これが文庫版ワールドガイドの内容だってんだから、驚く
SWにこのレベルのがんばりを期待するのは無理な話なのかねえ?

http://www.fear.co.jp/information/arttlg_info.htm

261 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:07:02 ID:???
>>260
富士見が原稿の完成してるガイドの刊行にGOサインに出してから吠え面かくなよ

262 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:09:09 ID:???
>>261
あ、このスレでは原稿はやっぱり完成してると言う路線で行くんだ。

263 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:09:51 ID:???
>>260
贅沢を言うなら、それだけ地図が載るなら多少高くてもムックが良かったなぁ・・・

264 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:10:02 ID:???
>>261が何を言っているのかいまいちわからんので、想像してみた。

1.SWのガイドブックはもっとすげえんだぞ、この野郎!
2.内容が決まっていても出してもらえるとは限らないぞ、この野郎!
3.きくたけもキヨマーみたいにきっと原稿を落とすぞ、この野郎!

さて、どれ?

265 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/17(火) 00:15:45 ID:???
『欠片も完成していると思っていないけど完成しているんだと信じ込んでいるアメリカンジョーク』

266 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:31:59 ID:???
完成してもアリアンガイドのレベルを超える事はないだろうとソ厨自身も思ってそう

267 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:56:02 ID:???
まあ方向性が違うものだし、一概に比較はできないけどね。

268 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:58:50 ID:???
出てもないものに方向性もクソも無かろう。

269 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:58:59 ID:???
このボリュームのを安定供給できるんなら、正直勝つべくして勝ちそうだな、アリアンは。

270 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:59:42 ID:???
しかも編集までやってくれるので、富士見は刷って出すだけ。

271 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:01:41 ID:???
>>268
だって、ワールドガイドじゃなくてガイドブックの話でしょ?
多少ワールドガイド的な内容も載ってるかもしれないけどさ。
比較すべき相手はあれだ、DMG。

272 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:02:24 ID:???
方向性ってのは、ポンコツトラバントとトヨタプリウスを比べる場合にも使えるんだね

273 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:03:23 ID:???
>>271
正直、DMGに失礼だ。

274 :アマいもん:2006/01/17(火) 01:04:07 ID:???
SWガイドブックが出たら、凄杉て他のゲムが売れなくなっちゃうンですよ。
もうコンベもSW一色、FEARやスザクもバタバタ潰れちゃって、でも長い目で見たら業界全体に不利だからって、協定結ンで泣く泣く寝かせてるンです。
いつか、他の会社もSWに肩を並べられるゲムを作れるよーになるその日までね。

275 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:04:18 ID:???
>まあ方向性が違うものだし、一概に比較はできないけどね。
今年初めて笑わせてくれた負け惜しみ↑


276 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:04:22 ID:???
>>273
それは仕方がない。
文句は富士見にでも言ってくれ。

277 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:05:52 ID:???
>>274
ハードの能力をソフトの機能で大幅にアップさせるって考え方ですな!

278 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:06:55 ID:???
>>274
いつもメール欄にお気に入りのフレーズを入れてるのは分かるが、
一瞬SWガイドブックにはポニテも必要なのかと思った。

279 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:10:17 ID:???
>>276
キヨマー先生の原稿が遅れたり、しょぼい内容だったりするのは富士見のせいじゃない

280 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:11:45 ID:???
>>279
DMGと同じ方向性の本を出版することについてだよ。

281 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:14:19 ID:???
電源ゲームのハードが潰れようとしている時によく信者が声高に叫ぶもんだよな、
「あの続編が発売されていれば!」「あれが移植さえされれば!」って言い草は。
もしくは敗戦間際の国の軍部。

282 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:16:14 ID:???
妊娠=SNE厨
GK=FEAR厨
痴漢=D厨

283 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:16:30 ID:???
「せめてソードワールドRPGだけでも、富士見から新紀元社に出版が移っていれば!」

284 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:42:25 ID:???
>>282
それじゃFEAR厨圧敗じゃないか(笑

285 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:43:05 ID:???
>>284
なに寝言言ってるんだ?

286 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:49:24 ID:???
>>285
貴様はPSPとDSの圧倒的差を知らんのか?

287 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:59:01 ID:???
>>286
貴様はPS2とGCの圧倒的差を知らんのか?

288 :NPCさん:2006/01/17(火) 02:00:01 ID:???
確かにSNEには近年NDSのようなヒット作はないので不適当な喩えだな。

289 :NPCさん:2006/01/17(火) 02:00:40 ID:???
過去の話を持ち出して誇るのはSNE厨の常套手段だな。
もうPS2なんて開発費の高騰で落ち目のハードじゃねぇか!

290 :守護しとく:2006/01/17(火) 02:09:29 ID:???
>280
おお、ARAがんばってるな。個人的にはシャーマンに期待したいところ。
おどろおどろしたトンチキなスキルが用意されてると嬉しいな。
あと地図の「これより先、一切の武装を捨てよ」で神曲ワロス。

>282
俺はPSPユーザなので2chでは肩身が狭い……みんな煽り合い過ぎだYO!
ゲハ板見てると、ダードスレやSWスレのごときは馴れ合いの場にしか思えねー。

291 :NPCさん:2006/01/17(火) 02:14:23 ID:???
GKと痴漢の意味がわからない。

292 :NPCさん:2006/01/17(火) 06:43:05 ID:???
>>290
>ゲハ板見てると、ダードスレやSWスレのごときは馴れ合いの場にしか思えねー。

それは言えるな。
あっちが第一次世界大戦ならこっちは中世の戦争だ。

293 :NPCさん:2006/01/17(火) 07:11:25 ID:???
つうか、馴れ合うためのスレなんだが。

294 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:14:54 ID:???
>>274
なにそのコミックマスターJ

295 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:36:02 ID:???
SNEだってルナルとか文庫で凄いワールドガイド出してたじゃないか。
ようやくSNEに追いついた程度でなに騒いでるんだか。

296 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:37:15 ID:???
ルナルのワールドガイドってよかったっけ?

297 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:38:34 ID:???
文庫版のガープス・ルナルか。
確かルナルのモンスターは別売りだったような。

ルナル自体があんまワールドの印象が薄いから良く憶えてないな

298 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:38:37 ID:???
仮にルナルのワールドガイドがARAのトラベルガイドと同程度の出来だったとしよう。

つまり、SNEは年々ダメになっていってるということに。。。

299 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:40:31 ID:???
邪進化と言いなさい

300 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:41:20 ID:???
つ退化

301 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:42:38 ID:???
そもそも前提が間違ってる。
ルナルも紀行文形式でワールド全体を俯瞰して定量化するようなアプローチはなかった。

302 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:43:16 ID:???
ニフトールの旅行記って形で書かれたやつだっけ?
あれはある意味凄かったな。
その国の人の名前の法則とか、食ってるものとか無駄に細かく書いてあった。
設定厨にはたまらない本だと思ったが、あれSWでやればよかったのに。


303 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:44:06 ID:???
SWはラヴェルナの見聞録としてかかれてなかったっけ?

304 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:46:35 ID:???
>>303
ルナルほど詳細にかかれてないっしょ。
あれ凄いよ。たとえばドワーフならこういう感じの名前が一般的ですとか書いてあるの。

305 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:47:26 ID:???
>>304
君がろくすっぽ他のワールドガイドなどを読んでないのはよくわかった。

306 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:47:54 ID:???
SWワールドガイドはあんま風俗について書かれてないからな

307 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:48:03 ID:???
アレの白眉は各国のねーちゃんダロ。

308 :浅倉たけすぃ:2006/01/17(火) 21:49:16 ID:???
ハーン買えって言われてた理由が何となく分かってきたぜ

309 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:49:29 ID:???
俺FEAR厨だが、トラベルガイドは文庫よりムックのほうが使いやすいんじゃないかと思う。
サイズ的に。
まあ700円しないから汚したり書き込んだりページに折り目つけたりしても買いなおせばすむのは非常にありがたい。

310 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:50:04 ID:???
>>304
>ドワーフならこういう感じの名前が一般的です
D&DだとPHBにすら書いてあるな。

311 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:50:50 ID:???
ARAのワールドガイドとグレイホーク・ワールドガイドって
どっちが上?

312 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:50:52 ID:???
ルナル・モンスターははっきり言っていらなかったな。

313 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:51:09 ID:???
>>309
俺も同意。
せっかく地図が多いんだから、PLに見せるにはある程度、大きい方が良いと思った。

314 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:51:31 ID:???
ルナルのWGは良く出来ているとは思う。
読みやすいし、何より「デザイナーからのぶっちゃけ」が非常に解りやすい。
ルナルが面白いかどうかは別だが。

315 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:52:12 ID:???
>>311
出てない物をどうやって比較するんだね?

316 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:52:14 ID:???
これで六門WGみたいな地図だったらこのスレはどんな惨状になるんだろう?

317 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:52:53 ID:???
>>311
まだ出てないからなんとも言えんが、方向性が違うので比較できん。

318 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:53:34 ID:???
まあ、単純な情報量ではGHの方が上だろうが値段が違うからな。

319 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:53:54 ID:???
>>316
ヤスキンの煽りがないから大丈夫なのと違うか?

320 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:54:47 ID:???
>>314
SNEの中では友野にしか書けなかっただろうが、
友野であるが故に内容は・・・って感じだったな。

321 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:55:09 ID:???
>>319
値段も手頃だしな。
六門WG並の値段なら、それは文句が出るだろうが。

322 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:56:15 ID:???
明日当たりフラゲが出るんじゃないかね?

323 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:57:01 ID:???
>>322
今どうやって比較するんで?

324 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:57:23 ID:???
俺としては地図より追加データのほうが気になるな。

325 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:59:15 ID:???
まあどうせARAの事だからビルド厨が群がってデータをああだこうだ言うだけだと思う

326 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:01:25 ID:???
SNEにも頑張って欲しいんだが、富士見から出てるのってSWと六門だろ?
新システム作んないかな。

327 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:02:12 ID:???
>>325
つ【棄てプリ】

328 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:02:50 ID:???
>>325
大丈夫。SNEだっていつかやってくれるよ!
【哀れみの目で】

329 :浅倉たけすぃ:2006/01/17(火) 22:02:50 ID:???
>326
つゲヘナ
ゴーストハンターにもワールドガイド的なものは出てたような気がするが…思い出せねぇ…

330 :腐死者ジェインソ:2006/01/17(火) 22:03:16 ID:???
>>297
えー!!!
ルナルからワールドの印象抜いたら何が残るっちゅーねん!
設定が面白いとかはどうより、「印象」「インパクト」の勢いでとりあえず推し進めたパワーこそが特色だったと思うけど。
コンプRPG創刊号カラーページでの紹介は漏れにとっては核爆弾級の衝撃でハートにギュンギュンだったぞ。
実プレイするとその俺ルナルのイメージとガープスのシステムとのギャップでうば〜〜〜〜だったが。
まあガープス初心者にはありがちな罠。これはルナルではなくガープスルナルなんだということをわかってなかったからな。

331 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:03:21 ID:???
>>326
それ以前にガープス4thをまともに展開して欲しいものだが。

332 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:04:18 ID:???
>>328
というか六門のWGが売れたからARAのワールドガイドが出せるんだろ。
SNEは賞賛されこそすれ、悪口を言われる筋合いはないと思うが。

333 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:04:30 ID:???
>>329
ゲヘナってジャイブだろ。
GHは・・・結構好きなんだが展開とまってるもんな。

334 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:05:15 ID:???
>>330
雑多に詰め込みすぎてパッチワークとしか認識できなかったんだよ。
なまじ元ネタが透けて見えるのが多かった分全体としての絵柄がわからないというか。

335 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:05:18 ID:???
>>332
釣りにしてもあんまりだ。
あやまれ!
六門にあやまれ!

336 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:07:00 ID:???
>>334
貞元イラストは絵柄まとまってたぞ。
まあ正直今のルナルを描いてもまとまって見えるとは思えないが。

337 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:09:29 ID:???
>>334
それはよーするに、ルナルがどうこうってのではなく、単純にガジェット系ファンタジーが嫌いってことじゃないか?
古くはルーンクエストから今はアルシャードまで。その間にワープスファンタジーとかダブルムーンとかエルジェネシスとかそのほかもろもろ入るけど。
それらはOKだがルナルがダメとかいうなら興味深いが。

338 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:10:16 ID:???
>>336
あ、すまん、比喩は御法度だったか。
別に実際のイラストがどうこうではなく、
世界がつぎはぎというかごちゃ混ぜすぎて統一したイメージが持てなかったということ。

339 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:11:18 ID:???
>>337
別にそれらは構わんがルナルは駄目だったな。
他のTRPGの元ネタが透けて見えて一気に萎えた。

340 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:12:27 ID:???
>>339
じゃあカオスフレアもダメか。



341 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:12:59 ID:???
ダブルムーンってガジェット系かなぁ・・・?

342 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:13:18 ID:???
元ネタが透けて見える程度で萎えてたら、元ネタそのまんまが闊歩してるALSとかどうすんだよ…

343 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:14:47 ID:???
ルナルってそんな「他のTRPG」の元ネタが透けて見えるか?
神殿が強い力をもつのはルーンクエストっぽいけど。そんなんSW程度の類似だし。
銀の月がクトゥルフっぽいというなら、D&Dでさえそんな感じの宇宙ホラー分はあるぞ。

344 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:14:48 ID:???
>>340
実際カオスフレアには興味がないからな。

>>342
ALSは最初は苦手だったが、サプリが出るにつれてALSの色が見えてきたのでOK。

345 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:15:00 ID:???
>>338
言いたい事は解っていたが、>>336は要はビジュアルコンセプトを
徹底できるかどうか、と言う話のつもり。
ビジュアルの説得力とそれとの連携があれば、
その手の認識はどうにでもなってしまう。

もっとも、ここらが徹底しているシステムはほとんどないが。

346 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:15:11 ID:???
>>339
六門のWGが売れてARAのWGが出して貰えたのに、
SWのガイドブックが出して貰えないなんて酷い差別ですよね。

347 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:15:21 ID:???
きっと339はD&DもSWもALSもダメなんだろうな

というか元ネタが完全に無い(もしくは認識できない)TRPGなんて存在するのか?

348 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:15:48 ID:???
>>343
悪魔はウォーハンマーの混沌のパクリだろ。

349 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:16:42 ID:???
>>347
極論乙!
誰もそんなことは言ってないが日本語も読めない煽りか?

350 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:16:44 ID:???
>>346
出してもらえないんじゃあない。
まだ原稿書いてないだけだ。

351 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:17:34 ID:???
ルナルの場合国ごとにワールドが異なってるってイメージがあったんだよな。
基本ルールが浸透しないまま特殊ワールドをどんどんふやしたというか。

352 :浅倉たけすぃ:2006/01/17(火) 22:17:34 ID:???
>>347
「ぴよぷるん物語」
遊んでるとPLの正気度が減っていくのが分かるTRPG
まあスタンダードには絶対なれないゲムだが

353 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:17:53 ID:???
>>348
悪魔ってキリスト教のパクリだよな
キリスト教って拝火教のパクリだよな

354 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:18:55 ID:???
ルナル最大の欠点はガープスでシステム作ったことだと思うが。

355 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:20:42 ID:???
>>354
そこは同意。
ただ、ルナルはガープスのためのセッティングと考えるのでなく、
ルナルという世界観をガープスで再現したゲームがガープスルナル、と考えると、納得できる部分は多いよ。

356 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:21:04 ID:???
>>353
仏教のパクリかもしれんぞ?
仏教はヒンドゥーのパクリかもしれんし、ギルガメッシュ叙事詩に行き着くかも知れん

まあ、だからといってルナルがパクリ満載なのが変わる訳じゃないけどな

357 :浅倉たけすぃ:2006/01/17(火) 22:21:35 ID:???
>>354
なんのシステムだと合うんだ?
やっぱりBRPか?

358 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:22:22 ID:???
>>354
まあ、同意かな。
ガープスが悪いシステムってわけじゃなく、ルナルの設定ならもっと軽いシステムのほうがあってたとは思う。

359 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:22:56 ID:JcQdW1xY
「パクリ満載」じゃ無いシステムって世の中に存在するんだろうか…

360 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:23:37 ID:???
>>350
富士見が悪いのかSNEが悪いのかはっきりしろよ

361 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:23:38 ID:???
ルナル以外ならパクリだらけでも全然気にならないらしいです。

362 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:23:43 ID:???
1ターン1秒ってヴィジュアルのゲームではないよなぁ・・・・>ルナル

363 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:24:50 ID:???
要するにアレだ、上手いパクリと下手なパクリがあるわけだ。
で、ルナルは下手だと。

364 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/17(火) 22:26:11 ID:???
>332
『あのね』
『正気を取り戻せ』
『なの』

365 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:26:14 ID:???
パクリ論争はいいだろ。
ルナルは少なくともパクリをうまく自分のものにできてると思うぞ。
ただパクっただけのSWとは違ってな。

366 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:27:42 ID:???
>>357
愚問

[D厨]<やっぱd20っきゃねえだろ
[FEAR厨]<いやいや、FEARエンジン搭載で完璧よ
[SW厨]<d6システムでやるのが一番だっつーのwwww
[D&FEAR厨]<棄てプリでもやってろwwwwwwwww

367 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:27:53 ID:JcQdW1xY
>>363
より正確に言えば「好みに合わなかった」って事なんやろね。

まあ、俺なんかはパクろうがパクられようがゲームとして面白けりゃ問題無し派なんで、
今一その辺を気にする香具師の気持ちが判らんのでは有るが。

368 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:28:30 ID:???
パクリ論争って「わかってるつもりのオタク」の臭いがキツイから嫌いさ

369 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:28:31 ID:???
ルナルはパクリ方が局地的すぎる感が。
ドイツとかフランスじゃなく、東ヨーロッパとか南ヨーロッパにしておけばよかったのに。

370 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:29:27 ID:???
魔法とかシャレならんからな>ガープスルナル
データ量が多くなればなるほどガープスとは相性が悪くなると思う。
ガープスって何でも再現できる反面、なんでもしようとつめこむと偉く重くなるし。

371 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:29:47 ID:???
ルナル当時はパクりに煩かったのはあるかもな。
その上で友野の例の「どうです凄いでしょ」節がアレだったというのも。

372 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:31:14 ID:???
>>371
つまり、この騒ぎはデリケートな人のトラウマに触れちゃっただけというオチ?

373 :浅倉たけすぃ:2006/01/17(火) 22:31:36 ID:???
>>366
2D6システムだ!
d6システムじゃウエストエンドゲームズから出てることになっちまうぜ!捨てプリが!

374 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:31:59 ID:???
>>367
ゲームとしてみた場合はルナルは駄目な部類じゃないか?

375 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:32:39 ID:???
>>372
必要以上に騒ぐ奴と必要以上の悪意を期待する奴は全員デリケート。

376 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:32:43 ID:???
>>372
つか、誤魔化そうとしてるらしいがルナルは普通にカルテットだろ。

377 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/17(火) 22:33:10 ID:???
『SWとかのあれか』
『D20よりいいという評判だった気もした』

378 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:33:32 ID:???
卓ゲの半分はやさしさでできています

じゃねえと卓まわんねぇし

379 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:35:20 ID:???
>>378
そうでないと、人が居なくなるからな

380 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:35:57 ID:???
>>378
ところで残りの半分は?

381 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:37:11 ID:???
>>380
流れ流れてこのスレに

382 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/17(火) 22:37:26 ID:???
『殺る気』

383 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:38:31 ID:???
>>375
漏れならこうだ。

必要以上に騒ぐ奴と必要以上の悪意を期待する奴は全員デリート。

384 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:39:18 ID:JcQdW1xY
>>374
ゲームとしてみた場合、ガプスは好きな(面白かった)システムですよ。
俺にとってはね。

385 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:40:21 ID:???
>>378
優しさってよりは善意とかじゃね?

TRPGってみんなで楽しくやるゲームだから一人でも悪意持った香具師がいると台無しになったりするし。

386 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:40:23 ID:???
>>384
ルナルと組み合わせた場合のことを話してるんだと思ったが?

387 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:43:34 ID:???
>>384
SNEも言ってるが、ガープスってのはパソコンで言うOSで、システム(ルナルとか妖魔夜行とか)がプログラム。
ガープスだけで遊ぶのはきついと思うぞ。

388 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:44:39 ID:JcQdW1xY
>>386
ルナルも楽しんでやってましたよ。

つーか、楽しめないシステムがアレだけ展開できるなら
よほどRPGユーザーには金持ちが多かったのでしょう。

389 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:45:52 ID:???
プログラムじゃなくてシェルなら納得できる。

390 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:46:08 ID:???
>>388
むしろルナルは年月の割には今ひとつだと思うが。
同じ翻訳ファンタジーのRQやD&Dと比べて。

391 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:46:23 ID:JcQdW1xY
>>387
まあガプスでオリジナルの適当ファンタージーワールド物とかも遊んでましたよ。
赤箱世代なんで「背景適当でも適当に遊ぶ」とか結構得意です。

392 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:46:26 ID:???
ルナルと言うワールドにガープスが向いてたかは、かなり微妙だろう。
イタコリプレイを見ると特にそう思う。

393 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:49:56 ID:???
>>391
まあ、それなりのファンタジー世界さえあれば
あとはPCの出身地にほど近い 「村」 からキャンペーンを立ち上げよう、
なんてのがありふれてた時代だしな。

394 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:53:00 ID:???
>>390
商品リスト見ると小説とリプレイが圧倒的だからなあ。
ttp://www.groupsne.co.jp/products/gurps/list/index.html

395 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:55:24 ID:???
>>394
つか、コミックまで出ててしかも上巻で終わりなのかよ!

396 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:57:59 ID:???
ルナルはガープス以外のシステムでやった方が双方幸せであったという意見に
激しく同意するGURPS厨が来ましたよ

397 :NPCさん:2006/01/17(火) 22:59:05 ID:???
>>396
とりあえずGURPSから見たルナルの問題点でも、
ルナルから見たGURPSの問題点でも語って欲しい。
ユエルの今後の見通しでも良いが。

398 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:01:37 ID:???
エリートゲーマーなら自分で語れよ。

399 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:03:12 ID:???
流石にキャンペーンが出ないとユエルには手は出さんでしょ
GURPS厨やSNE厨ならともかく

400 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:03:27 ID:???
ルナルは魔法がGMとしてもPLとしても使い勝手悪かったな。
魔法使いPC作るの時間かかって大変だったし、攻撃用の魔法は使いにくいし、
そのくせ魔法一発でシナリオのギミック崩壊したりするし。

401 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:03:46 ID:???
おっと、ユエルは4th対応でないというのはわかってるから

402 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:08:57 ID:???
めんどくさくて手間の掛かるゲームだったな>ルナル
尖ったPCの扱いも戦闘でのバランス取りも面倒だったし
あんな使えない特徴とかいらねえよ
おかしなPC程強くなるってなんだよ、と回り持ちのGMで愚痴りあってた思い出がある

403 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:11:18 ID:???
>>397
問題点つーか、ガープスって処理が重くなるんだよ。
だからある程度できることを絞ったほうがいいんだけど、ルナルは・・・
いっそ魔法なくせば良かったんじゃないかとも思う。

404 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:11:19 ID:???
GURPSは基本リアルリアリティーマンセーなシステムなんだよ

ヒロイックなワールドは苦手なんだ
それで>>400見たいな問題がある

405 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:13:14 ID:???
魔法が使えるというだけで十分すぎるほどにヒロイックだと思うが?

406 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:14:27 ID:???
1ターン1秒も合う世界とそうでない世界があるからな。
魔法が何ターンも掛かるキャラは暇でしょうがないから、無理でも呪文レベルは上げなきゃならん。
転倒すれば戦闘に参加できるまでは実質2ラウンド必要。

思うに最初から200cpくらいを推奨しておけば、ある程度は緩和されたかもな。

407 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/17(火) 23:15:26 ID:???
>395
『ぶこふで見かけたんだけどかっときゃよかったかなぁ?』

408 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:19:11 ID:???
ガープスはなぁ。トンデモなアイテムが活躍するもの、SFとか現代超常アクションでは光るんだけどなぁ。

409 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:19:20 ID:???
攻撃魔法なんてほとんど使わないもんな。
集中→狙う→発射!
攻撃呪文一発に何Rかかってるんだよ。
しかも外れた日には・・・

410 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:25:18 ID:???
>>409
だからGURPSの魔法使いは攻撃魔法打ち合うものじゃないんだって
《透明》になって襲撃したり《誘眠》で不意打ちしたり《飛行》で逃げたりするもん
攻撃魔法バリバリしたいならもうちょっと向いたシステムだあるだろうに


411 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:26:19 ID:???
ガープスならマーシャルアーツとか、リンドリはいい感じだったとは思うが、
プレイ人数2人ってのは・・・
リンドリはレフェリーまで必要だし。
多人数でいっしょに遊べればよかったのに。

412 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:26:34 ID:???
>>410
> 攻撃魔法バリバリしたいならもうちょっと向いたシステム
汎用なのにー。

413 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:27:33 ID:???
>>410
基本は戦士の補助だと思うが。
倍速とか倍速とか倍速とか。

414 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:30:44 ID:???
>>410
3行目に向いたシステムで2行目が成立しない訳でもないからなぁ・・・

415 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:31:37 ID:???
日本でのGURPSの展開は、リプレイ再現のためのツール以上の
やる気をSNEが持っていないのがなぁ。

日本独自ワールドセッティングもいいけど、
元のサプリメントももっと出して欲しいもんだ。
いろんなシチュエーションを手広く同じルールで再現できるのがGURPSの
強みなのだし。


416 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:32:14 ID:???
ルナルの魔法はめんどくさい罠。
前提条件いちいちチェックするのめんどい。

417 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:33:06 ID:???
>>410
なんか、RQ思い出した

418 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:44:40 ID:???
>>413
透明化とか透明化とか透明化とか。

419 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/17(火) 23:50:14 ID:???
>>412
ガープス・コクーンなら結構攻撃魔法バリバリにできるぞさすがは汎用システム

420 :NPCさん:2006/01/18(水) 00:03:21 ID:???
>>419
呪文の習得順がちゃんと考慮されている(SWのパクリとはいえ)からな
ルナルの不幸はTにそうした能力がなく
そのくせ向かないシステムでもゴリゴリとりプレイをまわす力技が有った事だ
GMとしては優れてるのかもしれんがワールドデザイナーには向かん

421 :NPCさん:2006/01/18(水) 00:16:36 ID:???
>>416
そりゃルナルが悪いんじゃなくて、ガープスってシステム自体の問題だろう。

だからといって、ルナルから魔法を丸々カットするのはあまりにも大冒険だと思うぞ。

422 :NPCさん:2006/01/18(水) 00:34:56 ID:???
>>343
遅レスだが、わりと酷いぞ。334とは別人だが全面的に同意する。
RQ関連でいえば、
混沌の月=赤の月とか、(赤ではなく青の)月を奉じる帝国とか、その帝国の超人的な英雄の存在とか、ダックがいることとかw、
特定植物とつながりをもつエルフ(ァ)とか、ドワーフが火器を持つ唯一の種族で法な種族なこととか
美形悪種族としてのオウガが悪食種族のトロウルと役どころをひっくり返されてたり、十字を死の印にしながら現実世界と別の意味付けをするところとか、
南方大陸にすっきりとした体型の(ドワーフではない)黒色人種がいます、とか言ってたのはパマールテラのアギモリだよね。
微妙に元ネタと変えてる部分にはかえって元ネタを強烈に意識してる感覚が見え隠れするが、RQ的な「世界を作る手法」をパクってる感じはそれ以上。
個人的な好みかもしれないが、なんかあんまり見ていて気持ちのいいパクリ方ではないよ。
ちなみにSWとかのパクり方ではあんまりここまで不快さを感じないね。

423 :NPCさん:2006/01/18(水) 00:56:17 ID:???
ルナルの問題はむしろアイデンティティの欠如だろ
SWはアレクラスト大陸のアイデンティティがあるからどんなネタでも一応SWの○×と言う風に見える
ルナルは○×と言うネタを使うと○×以外の何者にも見えない
そこがルナルであってもなくても違和感がないんだ
実際ルナルでリプレイが通ったところ以外は混沌しかない感がある
リウイ分のみのSW≒ルナル

424 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:01:59 ID:xMMMURO/
>>422
なんつーか、自意識過剰じゃねーか?
まあ、RQからのパクリは多いのかもしれないが「帝国の超人的な英雄の存在」なんぞ
帝国が出てくるRPGなら大半は居そうな気がするが。
(偉大なるアイウーズ帝国にも超神的な英雄、アイウーズ陛下がおられます。)

425 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:04:47 ID:???
>>424
どっちも「人工的に」作られた英雄という共通項があったはず。大半にいるかなあ?

426 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:05:58 ID:???
>>424
つーかどの辺に自意識を感じたんだ?
遅レスで長文って他には感じられないが。

427 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:08:56 ID:???
ありがちで王道なところをパクるのはニヤニヤしてもらえるが、
個性的なところをパクるのは剽窃と取られてもしょうがないんじゃなかろうか。

428 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:12:28 ID:???
と言うか、特定の1作品からパクってる部分が多すぎるように見えるのが問題かと。
ひょっとしたら、他からのパクリかもしれんが、
そう言う見方が成立しうる辺りが下手なパクリと言われる所以だろう。

リプレイでもカルト周りを押し出してるしな。

429 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:13:15 ID:xMMMURO/
>>426

>微妙に元ネタと変えてる部分にはかえって元ネタを強烈に意識してる感覚が見え隠れするが
この辺かな。
そりゃあRQと似てる部分はRQのパクリ
似てないところは元ネタと変えてるから意識している。
って言えばねぇ。

430 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:14:41 ID:???
>>423
すまん、アレクラスト大陸のアインデンティティってなに?

431 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:16:09 ID:???
>>429
赤月の帝国を、青月の帝国と変えているところは「微妙に元ネタと変えている」けど決して「似ていない」わけではないでしょう。
悪食トロウルに美形オウガを、美形トロウルに悪食オウガと差し替えているところも「微妙に元ネタと変えている」けど決して「似ていない」わけではないでしょう。
ちょっとその理屈は強引だ。

432 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:16:35 ID:???
>>429
それは意識過剰と言うんだと思う
自意識過剰ってのはちーと意味が違うぞえ
まあどうでも良いが

433 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:17:41 ID:???
>>429
んー、つまり422がRQを自意識に内包しているってことか。

434 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:18:26 ID:???
どこまでパクりかはともかくとして、
「じゃあそれ以外のルナルらしさって何?」となるとな・・・

435 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:20:33 ID:???
RQはすばらしいパイオニアだがスタンダードでは(略)

436 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:21:25 ID:???
しかもルナルの場合は人気が一旦底をついてるからな、墜ちた偶像的に叩かれやすい
SWのように途中さぼってたわけでもないのに、人気が落ちたのはやっぱり友野の作るものに中身がないから&時代を追う力がないからなんだろう。
なんかキヨマー以上におっさんくさくなってるよな、友野のセンスは

437 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:24:48 ID:???
>>435
ルナルはそれ以上にスタンダードではないけどな。

438 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:26:36 ID:???
>>436
クドいキャラと世界の危機とラブコメって点では
きくたけと大差ないのになあ。なんでだろ。

439 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:27:22 ID:???
しかし、日本語GURPS中では
微妙にスタンダードっぽい位置にいるから困る
まあ、何はともあれそれなりに売れたからなあ

440 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:29:13 ID:???
>>439
リプレイとイラストは偉大なリだな。
なんだ、へっぽこやぺらぺらと同じパターンのような気がしてきた。

441 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:32:28 ID:???
アンディ、エフィのパーン、ディード、リウイ化にも原因があるんじゃねーの?
小説化は気をつけないと、公式キャラの偶像化を生む危険があるってことだ。

442 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:34:53 ID:???
>>438
ぼちぼち中身があって、時代を追う力もあるからでは。
好きなこと追いかけてるだけだけど。

443 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:35:42 ID:???
ぶっちゃけ小説がいらないんじゃないかな。
リプレイと小説は、やるならまったく別人でやったほうがいいと思う。

444 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:38:28 ID:???
もっと言っちゃうと
結局ルナルの人気は
キャラクターとストーリーに対するものに終始して
終にワールドへのファンを獲得できなかったのが敗因じゃね?
その辺りがアレクラスト大陸との差なんじゃないかと

445 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:39:06 ID:xMMMURO/
>>431
その辺の話か。
その辺の話ならそりゃRQを基にしてるでしょ。
俺はてっきり銀の月とかあの辺をRQに無いところから意識して持ってきた。
って言ってるのかと思った。
すまんかった。

446 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:39:52 ID:???
>>438
遊びにくさ

ガープスは実プレイしづらいよ
FEARゲーに比べて、初心者にすすめづらく、布教できない

447 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:41:12 ID:???
>>444
む、するどいな。
それはたぶん○○のパクリだから(元ネタ自体の認知度からしてあまり関係はないかも)、とかいうことよりも、
ワールド全体の魅力の乏しさなのかな。
この国はドイツです、とかこの国はスペインですとか言われると確かに分かりやすいけど萎えちゃうんだよね。
そういうことは、一言の説明ではなく、ワールド設定という作品の中で悟らせてほしいんだ。

448 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:42:51 ID:???
>>445
その辺はRQ成分ではないだろうね。俺もルナル全部がRQのパクリなどというつもりはないんで、あんまきにせんで。
ただちょっと鼻につく部分が個人的には多かった。

449 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:44:43 ID:???
>>445
でも銀の月とかは今度はクトゥルフ成分が……。

450 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:51:14 ID:???
>>444
まあぶっちゃけ、アレクラストやミッドガルドやエリンディルに遊びに行くのは楽しそうだが、
7つの月の世界には遊びに行きたいと思えない

451 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:52:50 ID:???
>>444
なかなかに同意
いろいろ詰め込んでるのに、結局アンディ&エフィに終始して
オモロイ設定を使わないんだもんな

452 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:54:22 ID:???
個人的にはルナルは「ご都合主義を突き詰めたアレクラスト」という印象

453 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:56:03 ID:???
つか、アンディはまだしも友野のエフィへの傾倒がきもかった。

454 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:57:56 ID:???
>>453
そのへんは水野のディードへの傾倒と通じるものがある。
が、友野の場合はつげめへの下心とかもあったんじゃないだろうか。

455 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:59:03 ID:???
さすがに水野と言えど自分の書いたリプレイの8割にディードを出したりしてないからなぁ・・・

456 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:59:53 ID:???
一番キモイのはシャストア=俺(友野)設定だと思うが

457 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:00:30 ID:???
水野はむしろ時を追うごとにベルドマンセーになっていくがなw

458 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:01:03 ID:xMMMURO/
みんなの意見を聞いてるとアレか。
my鳥取でルナルが問題なく出来たのは公式とか全く気にしない連中が揃ってたからだったのだろうか。

やっぱり普通の鳥取じゃああ、少しは公式NPCとか気にするものなのか?

459 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:01:36 ID:???
>>456
や、その位は珍しくはないと思うよ・・・自分で公言しなければだけど・・・

460 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:02:59 ID:???
>>458
君が言ってる意味とは違うと思うが公式NPCが使いづらいワールドが多いよな>SNE

461 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:03:40 ID:???
>>456
な ん じ ゃ そ ら

462 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:05:08 ID:???
水野の最もキモいところは小ニースは俺の物発言。

463 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:06:28 ID:???
>>458
そういやmy鳥取ではルナルもSWも央華もGHも公式NPCが出た試しがないな

464 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:08:08 ID:???
>>463
他はともかく央華はちょっと珍しいかも。

465 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:08:41 ID:xMMMURO/
>>460
でもNOVA2ndとか遊んでたときもあんまり公式NPC出した覚えが無いんだよね、俺。
ぶっちゃけ、公式NPCより自分で動かしやすいように設定したNPCとか前に誰かがPCとして使ってたキャラの方が使いやすかったり。

466 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:10:08 ID:???
ファイブリアの神様も友野本人なんじゃなかったっけ。なんかメタ設定のつもりなのかもしれんが痛いな

467 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:14:30 ID:???
ファイブリアはギャグとして自分を誤魔化したが
シャストアはかなり引いた

俺設定の世界に俺モデルの神って
厨房ぐらいの時にやってしまいがちで後に自分の中で黒歴史化するもんじゃね?

468 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:17:08 ID:???
>>467
それってどんな感じで表明したの? リプレイ中?

469 :NPCさん:2006/01/18(水) 03:00:15 ID:???
ガープスはマーシャルアーツと超能力あたりで
時代劇やると結構面白いぜー。あとシャドウランみたいな世界も。

チャンバラや早撃ちのように
一撃で勝負が決まる戦闘のイメージが強い背景世界だとわりと違和感無く回せる。
逆に、剣や魔法で体力をゴリゴリ削っていく方向性の背景世界だと合わない。

そして、なぜかSNEが展開するのは
その「合わない世界」ばっかりという点が如何とも。

470 :NPCさん:2006/01/18(水) 03:50:40 ID:???
SNEがシステムをよく理解していないから。

471 :NPCさん:2006/01/18(水) 06:53:41 ID:???
防御捨てての1秒単位の殴り合いしちゃうのは
日本のユーザーが根本的にシステムを理解できてないからじゃないか?
Aボタン連打してれば勝てるゲームやりすぎで。

472 :NPCさん:2006/01/18(水) 07:10:52 ID:???
>>471
むしろ君が話の流れを理解してないのでは?

473 :NPCさん:2006/01/18(水) 07:37:51 ID:???
ルナルはコンプRPG初期の頃はなんだか高尚っぽいエピックファンタジーに見えて、
蓋を開けるとクトゥルフだのネコバスだのテッカマンだの出てきた、つー流れがアレだったんだと思われ

474 :NPCさん:2006/01/18(水) 07:58:49 ID:???
名前はテッカマンで中身は宇宙刑事の鎧か、懐かしいな。
で、敵役は改造人間と。

475 :NPCさん:2006/01/18(水) 08:02:29 ID:???
所詮は小説やリプレイ用のワールドだった

476 :NPCさん:2006/01/18(水) 08:52:48 ID:???
RQをパクったのにRQのようなディテールに欠ける。。
クトゥルフをパクったのにクトゥルフほど突き抜けてない。

普通パクリはいいとこ取りするためにやるものだが、
友野の場合はいいとこ取りにすらなってない。

477 :NPCさん:2006/01/18(水) 08:57:55 ID:???
かといってFEARみたいにオタ受けするパクり方でもないんだよなぁ。
垢抜けないというかオヤジ臭いというか、中途半端。

478 :NPCさん:2006/01/18(水) 09:20:52 ID:???
おまけに年を経るごとに才能が枯渇しているように見える

479 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:05:24 ID:???
作者の自作キャラへの自己投影はわりと普通なんだよな。
ラブクラフトのニャルラトテップへの自己投影とか。
でもそれを公言するのと、読んだ人が『多分そうなんだろうな』って思うのでは、
イメージが偉くちがうよな。
そういえば友野は後書きとかで悪魔大帝も自称してたような気が…

480 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:10:38 ID:???
>>467
N◎VAでも「支配者の逃亡」のネタは
オーガニゼーションごと黒歴史化したしな。

481 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:10:42 ID:???
oioi、TRPG者によくある傾向じゃないか>キャラやら特殊な背景の自己投影

所詮製作者なんざぁ、その傾向の巨魁なわけで、
それにケチつけてるやつらぁ、結局は自分で放り上げた石で頭ぶつけるって。

482 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:12:16 ID:???
何人かが言ってるが、「公言するのがマズイ」んだよ。
ハーレムもの漫画で作者が主役は僕です、と言って見ろw

483 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:14:42 ID:???
言って見ろwって・・・お前らキャラクターを神聖視しすぎ。
所詮、全てのキャラは作者の脳内から出てきた分身ですよ?
公言するシナイで騒いでるのは、架空のキャラクターに感情移入しすぎなキモオタですよ。
もっとメタな視点でみれ。

484 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:16:49 ID:???
>>481
でも、一切製作者でないユーザーだっていそうよ。
嫌いな言葉は「GMの恣意的判断」とかそういうタイプ。




485 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:17:28 ID:???
ここで唐突にルナルをD20化

486 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:17:55 ID:???
>>481
「このキャラは〜」とか語り出すGM、PLは露骨な困ったちゃんだろう。

487 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:18:28 ID:???
ルナルを専用システムでないと光らないだろ。


488 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:18:57 ID:???
>>485
システム上は特に難しくはないが、SWと同じで以下同文

489 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:19:23 ID:???
>>486
聞かれてもいないことを語りだすのはGMに許された愉悦ではないか。
それを禁じるならGMはPLの奴隷であれと?


490 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:19:28 ID:???
>>483
キャラクターならいいよ。出さなくてもいいんだし。
でも公式の神だぞ? 信仰するロールをしなきゃいけないんだぞ?

491 :聖マルク:2006/01/18(水) 11:20:44 ID:???
>489
シナリオ上必須な情報は語りよりリアクションとして与えたほうがいいだろう。
前提情報は導入で明らかにされるべきだけど。

492 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:22:29 ID:???
>>490
そんなにイヤで、しかしそのワールド/システムにこだわりがあるなら、
神殺しキャンペーンをはじめればイイジャナイ。

ユーザーには常に取捨選択の自由がある。


493 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:24:22 ID:???
なにこの友野叩きの流れ。
守護者じゃなくてもむかついてくるね。

494 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:25:17 ID:???
まあ、売れなくなった作家が叩かれるのはごく当たり前の事だ。

495 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:44:17 ID:???
>>494
以前売れていたら売れているほどその傾向は明確だな。

人間の傾向として、以前所属していた集団に対して他に比べて異常なまでに敵対視する。というものがある。
必死に叩いてるやつらも熱心なルナルファンだった可能性が高い。

496 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:49:35 ID:???
まあ、まだ叩かれてるうちは華だよな
その内「それ誰?」状態でスルーされるようになる

497 :NPCさん:2006/01/18(水) 11:58:55 ID:???
一番最悪なのは出すものが駄目なものゆえに愛されることではなかろうか?
もうこうなったらやり直して評価を上げることもできなくなる。

498 :NPCさん:2006/01/18(水) 12:07:22 ID:???
は? 愛されてるならその時点で評価高いじゃん。
人気の娯楽が芸術分野からが「ダメなもの」と馬鹿にされてるようなもんでしょその言い方。

499 :NPCさん:2006/01/18(水) 12:10:21 ID:???
まあ、読みもせずに叩くよりなんぼかマシだな。
俺はルナルは第二部で見捨てたので叩くこともできんよ。

500 :NPCさん:2006/01/18(水) 12:16:31 ID:???
うむ、一時に比べて駄目になっても
それを愛する固定ファンが残るってのは
やはり何か光るものがあるらこそであろう
友野は日々量産されるラノベ作家達に
トコロテン式に押し流されて消え去るのがオチ

501 :NPCさん:2006/01/18(水) 13:38:31 ID:8zH/4GTy
ラノベ業界から押し出されて消えてもゲーマーは困らないけどね

502 :NPCさん:2006/01/18(水) 13:42:41 ID:???
一部に熱心に叩いてるアンチがいるというよりも
「ああ、アレねー・・・(話が後に続かない)」というイメージがある


503 :NPCさん:2006/01/18(水) 13:54:41 ID:???
239 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2006/01/18(水) 13:32:13 ID:???
トラベルガイドゲトしたぞー
各国40Pぐらいで主要都市が6Pずつ紹介されている。
主要NPC各国12名。歴史や気候・風土などしっかり紹介されている。

追加クラスはライフパスで特殊な一族を選択。
ヴァイキングのアウトセル(売値が高くなる)とかクッキング(そのまんま)とか楽しそう。

つーかまとまりが良すぎる。これが文庫というのは信じられん。もう1冊買って全ページばらしてもいいかも。
比べる対象が悪いんだろうが六門WGの10倍の情報量がある。価値的には100倍ぐらい。

残念ながらノエルが各地を紹介するとかいうスタイルではありませんでした。
240 名前: NPCさん [sage] 投稿日: 2006/01/18(水) 13:34:09 ID:???
荒れるから本スレでの比較は避けようよ。
どうしても比較したい場合はスタンダードスレでやってちょうだい。


504 :NPCさん:2006/01/18(水) 14:50:12 ID:???
よっしゃ、東証こそスタンダ−ド!!


[ビ+]【株式】東証、システム処理能力を超え、株式、転換社債の売買を全面停止 [06/01/18]
http://headline.2ch.net/test/read.cgi/bbynews/1137563091/l50


505 :NPCさん:2006/01/18(水) 15:41:50 ID:8zH/4GTy
「もう1冊買って全ページばらしてもいいかも。 」なんて書かれるとばらさないと使いにくいのか?って考えちゃうな。(実際は違うんだろうが)

506 :NPCさん:2006/01/18(水) 15:53:07 ID:???
本当に買って読む価値があるのかねぇ・・・。
そもそもARAって魅力ある世界持ってないし。

507 :NPCさん:2006/01/18(水) 15:56:46 ID:???
文庫で記述量が少ない分、国の数を絞ってその範囲でのデータを増やしたと言う感じだな。
まあ、テキスト量がないのに国の数だけ並べ立てて描写が薄く、
結果としてどこの国も似たように見えるWGよりは賢いやり方だろう。

508 :NPCさん:2006/01/18(水) 16:10:28 ID:???
>>506
アリ厨はこの程度で「魅力的」なんだろ。

509 :NPCさん:2006/01/18(水) 16:11:40 ID:???
>>506
そこらは、魅力ないのが魅力だという話もある。
強い色が嫌いな人用の世界観だし。


510 :NPCさん:2006/01/18(水) 16:13:46 ID:???
>>509
さすがに「魅力がないのが魅力」と言うのは頭が悪かろうよ。
「特色のないのが魅力」と言うならともかく。

511 :NPCさん:2006/01/18(水) 16:14:30 ID:???
語るべき事もなさそうだし、スタンダードスレでは不採用という事でひとつ。

512 :NPCさん:2006/01/18(水) 16:15:20 ID:???
まあ、ARAの時点でこのスレ的にはどうでもいい。

513 :NPCさん:2006/01/18(水) 17:44:31 ID:???
×このスレ的にはどうでもいい
○SNE儲的にはどうでもいい

514 :NPCさん:2006/01/18(水) 17:56:38 ID:???
>>508
この程度ってどの程度?

515 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/18(水) 18:00:06 ID:???
>424
『デミゴのくせに猪口才な』
『でもカスバートは苦労しているみたいなんだよなー』
『不思議』
『なの』


『国の数といえば、ワースってやたらめったら多くなかったっけ?』

516 :NPCさん:2006/01/18(水) 18:10:39 ID:???
西方だけでも100以上はあったな。

517 :NPCさん:2006/01/18(水) 18:11:38 ID:???
あんまフォローしないうちに東方の話が始まったような記憶がある。

518 :NPCさん:2006/01/18(水) 18:58:26 ID:???
>>508
「あの葡萄はきっと酸っぱかったのさ」と狐は恨めしそうに言いました。
(イソップ童話『狐と葡萄』より)

519 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:01:27 ID:???
>>506
きっとコイツらの言う「背景世界に魅力の有るTRPG」って
D&Dだけなんだろうな
信者って嫌だね

520 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:02:06 ID:???
>>519
Dアンチの方ですか?

521 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:02:40 ID:???
506の内容だけで何でD厨ってわかるんだ?






ああ、自演かw

522 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:02:47 ID:???
>>519
自分のコンプレックスを晒すことはないぞ

523 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:11:29 ID:???
TRPGだけで使い潰される世界なんて魅力無い。
小説に、映画に、アニメに、CRPGに、展開が広がって行くものこそ魅力ある背景世界だと言える。
ラジオドラマやPBMは不許可ね。

524 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:13:13 ID:???
なんか、ソ厨っぽいものいいだな。

525 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:15:07 ID:???
D厨ならWGの出来だけで勝負できると主張するだろう品。

526 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:20:41 ID:???
正直、世界設定は適度に薄い方がスタンダード向きだと思う。
情報量が多すぎると把握が面倒で初心者が入りづらかったりするし。

527 :聖マルク:2006/01/18(水) 19:21:03 ID:???
そもそも設定って使いつぶすもんじゃなくて何度も使えるもんだよな。

528 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:21:36 ID:???
>>523
ルナルがどうかしたって?

529 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:22:37 ID:???
>>527
何度も使えるものじゃないからTRPGでしか使われないんだろう。

530 :聖マルク:2006/01/18(水) 19:25:20 ID:???
>529
じゃあ例えばゲーム化とかされない小説の舞台って「何度も使えるものじゃない」のか?

531 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:28:06 ID:???
>>530
妹パンツしておくと、その使い方と作品の評価による。

532 :聖マルク:2006/01/18(水) 19:29:08 ID:???
>531
じゃあTRPGの世界設定だって使われ方と評価によるじゃないか。
設定として見るだけなら差なんてまったくないんだから。

533 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:29:18 ID:???
>>529
日本語、大丈夫か?
その場合は何度でも使えないではなく、他の事には使えない、だろうに。

534 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:30:18 ID:???
>>530
ゲーム化できるほどの魅力がないだけだな。
小説としてだけなら使い回せるが、ただそれだけなんだろう。

535 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:30:53 ID:???
>>526
そりゃ、最初から世界設定を知悉してないとダメなシナリオを造るGMの問題だ。


536 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:31:35 ID:xMMMURO/
>>485
ちょうどCoCd20も超能力本も有るしな。

>>490
あんまり「信仰するロール」とかまじめに考えた事無いなぁ。
「それっぽい感じ」ぐらいで済ましてる。

>>506
トラベルガイドが出たんだからこれから魅力有る世界が作られていくんじゃないかな。

>>515
そりゃ、ブロンズセイントがゴールドセイントに勝っちゃう様にヒーローってのはランクとかそーゆー物を覆せるもんなのよ。

>>519
D厨なのに買っちゃったぞ>ARAとラベルガイド。
キャンペーンマップパックを買いに行ったのに売ってなかったので代用品だ。

537 :聖マルク:2006/01/18(水) 19:31:56 ID:???
>534
人類補完機構に魅力を感じたりしろよ。

538 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:32:00 ID:???
>>526
たしかにSWは初心者が始めるには約束事が多すぎて辛いな。

539 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:33:13 ID:???
>>523
つまりガンダム戦記こそ最強スタンダードというわけだな

540 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:33:48 ID:???
TRPGの設定が何度も使えないと主張してる人は一度使った設定はもう二度と使わないんだろうか。
こう1度神殿に行くと次のセッションからは神殿がなくなってたり。

541 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:34:45 ID:???
>>540
たんに日本語が不自由なだけだろう。

542 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:35:29 ID:???
>>537
魅力に欠けるからSFは廃れたんだ。
わかれ。

543 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:37:01 ID:???
>>540
たまにいるよな。
「俺のこのネタは○○で先に使われちゃったから〜」みたいな自意識過剰な奴。

544 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:37:20 ID:???
>>542
×魅力に欠けるから
○一見してわかる魅力に欠けるから

545 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/18(水) 19:37:41 ID:???
>>542
>魅力に欠けるからSFは廃れたんだ。

なに言ってんだぜんぜん廃れてないぞむしろ満ち溢れているくらいだ。

546 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:40:23 ID:???
ハリウッドの大作映画の原作としては使い続けられてるし、
ヤマト、ガンダム、エヴァとブームを作ったアニメは全てSFものなのに、
なんでSF小説自体はこうも廃れてるんだろう?

547 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:41:58 ID:???
そのままじゃつまらないからさ。

548 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:42:02 ID:???
>>546
広がりすぎると真ん中がね、ほら。

549 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:43:30 ID:???
ガンダムブームってあったのかな?
ガンプラブームなら覚えてるんだが・・・。

550 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:52:14 ID:???
>>546
つうか、小説自体が廃れてる気もするが。

551 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:56:42 ID:???
まあ一般に広く読まれる本なんてハリーポッターとか芸能人の自伝とか自己啓発本とかだもんな。
内容の濃い薄いとスタンダードになれるかどうかは違うってこった。

552 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:02:02 ID:???
>>546
SF界には新しい物を認めない時代があってな
それで衰退しちゃったんだ

ベースが同じだとダメっつーなら
音楽なんてほぼ聞けないのにな

553 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:04:07 ID:???
>>552
なるほど。

>ベースが同じだとダメっつーなら音楽なんてほぼ聞けないのにな
TRPGも同じだな。

554 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/18(水) 20:07:07 ID:???
なにSF小説が衰退してるのが前提で会話進めてるですかおまいら。

ぜんぜん廃れてないってむしろ満ち溢れているくらい。

555 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:08:47 ID:???
SFっつても広いからなぁ

556 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:10:03 ID:???
だって、唯一の専門誌であるSFマガジンの発行部数がせいぜい数千部じゃなかったっけ?
TRPG業界よりよっぽど小さいぞ。

557 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:10:56 ID:???
>>553
音楽のように消費の早いメディアと比べるのもどうかと思うけどね。

558 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:11:52 ID:???
>>555
SFの定義もあいまいだし。
まだ統一見解出てないよね?

>>556
20年ばかし前にすっげえブームになって
10年ばかし前にすっげえ廃れて
今結構盛り返してる

559 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:14:13 ID:???
漫画やアニメやゲームでSF的な要素が当たり前のように使われるほど拡散してて、
小説に手を出さなくてもSFの魅力を味わえる時代だからなのかもしれん。

560 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/18(水) 20:14:26 ID:???
>>556
SFJAPANもあるぜよ。SF専門誌。

というか文芸専門誌の発行部数なんて他ジャンルだって似たり寄ったりだし
第一、専門誌購読してないファンなんて星の数ほどいるじゃろ。

561 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:27:53 ID:???
神林長平の儲ですが何か?
最近では牧野修が良い

562 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:30:57 ID:???
俺は林譲治と野尻抱介かな。

563 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:30:58 ID:???
けど、文庫・新書問わずSFなんてとんとランキングに上る事は無いからなぁ・・・
あってもラノベのSF風味な奴ぐらいだし。

でもSFオタに聞くと烈火の様に怒るんだよな>SF風ラノベはSFか?

564 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:32:49 ID:???
お前らSF板を盛り上げようぜ。

565 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/18(水) 20:35:19 ID:???
>>563
SF風ラノベなるものは見たことも聞いたこともないが
SFでかつラノベな小説はたくさんあるね。

566 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:38:29 ID:???
そろそろ板違いだぞ。
スペオペヒーローズとかトラベラーとかスターレジェンドの話をしようぜ。

567 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:38:34 ID:???
>563
そもそも「SF風ラノベ」ってのがなんなのかがわからんことには……。

568 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/18(水) 20:39:34 ID:???
>>566
そうそう。
あとN◎VAとかN◎VAとかN◎VAとか。

569 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:49:26 ID:???
>>566
どれもスタンダードとは程遠いな。
やっぱりSFはだ(ry

570 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:55:31 ID:???
てことはつまり、イケメンと美女がオシャレに恋愛するTRPGを作れば
業界の外にもアピールできる超スタンダードにならねぇ?
月9ドラマとかNANAとか韓流みたいな!

571 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:56:45 ID:???
「敵は海賊TRPG」が出れば
一躍TRPG界のスタンダードになるに違いないと
信者っぷりを披露してみる

572 :NPCさん:2006/01/18(水) 20:57:55 ID:???
なぜか「有識者」とか「読書家」の人たちはラノベってのを下に見るからなぁ
下に見てる作品にラノベというレッテルを貼ってるのかもしれんが

573 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:01:08 ID:???
別に下に見てるわけでないよ
楽しみ方が漫画と同じ感覚だってだけで
ラノベはラノベで価値があるとは思う

574 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:04:38 ID:???
マンガよりも面白いのもあるし
マンガよりも酷いのもある

575 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/18(水) 21:05:21 ID:???
>>569
あの三つじゃだめだよね。
やはりN◎VAでなくては。

>>571
既に出てるよ。
トーキョーN◎VA The Revolutionって名前で。

>>572
なんか舞城は「文学として」褒め称えなきゃいけないらしいよ。
【ふつうに面白い小説だとは思うが…
 文学とか言い出す評論家の論点はどっかずれてる感じがねぇ】

576 :芳春 ◆2JQWSmPvs. :2006/01/18(水) 21:13:17 ID:???
>>570
全く流行らなかったなぁ>もう誰も横浜の果てで涙という名の同窓会だけ見えない

577 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:21:18 ID:???
>>572
ラノベは所詮絵のない漫画だろ?
なんでそんなに素晴らしいと思い込めるのかが逆にわからん。

578 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:22:10 ID:???
>>577
典型的な例です

579 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:27:40 ID:???
ラノベの定義が極めて曖昧だからなぁ・・・
ラノベ板では【ハリポタはラノベだ。だからラノベは文学作品だ】という恐ろしい考えがまかり通ったりするし。

580 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:30:45 ID:???
>>579
スタンダードと似たようなものだが、スタンダードには夢がある!
といってみる。

まあ、趣味関係の板は基本的に平和だよ。
株板と掛け持ちしてるとそれを痛感する。

581 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/18(水) 21:37:13 ID:???
>>579
ラノベ板でのラノベの定義ははっきりしすぎているほどはっきりしているぞ。

あと一部のトンチキな意見だけを取り出して誤解させるのはどうかと。
そうすっとあらゆる板が「恐ろしい考えがまかり通る」板になっちゃう。

582 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:40:58 ID:???
いやあ,普通に
小説----ラノベ--漫画
という感覚だけどなあ
しかし漫画が「下」という感覚も無し
ラノベ云々でこだわる人は
漫画が「下」だというコンプレックスがあるんだとおも

583 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:41:30 ID:???
>>581
「貴方がラノベだと思うものがラノベです」だっけ?>定義
どこがはっきりしてるんだろう?

584 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:45:14 ID:???
ラノベの明確な定義なんてものはなかった気が。
個人的な意見だが富士見、電撃、スニーカー、ファミ通の文庫あたりは間違いなくラノベだろう。
ソノラマあたりから微妙になる。

585 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/18(水) 21:48:01 ID:???
>>582
そうだよねぇ。
貶すにしろ持ち上げるにしろ漫画漫画漫画言うのはどうかと思う。

>>583
どこがはっきりしてないんだ?

586 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:48:56 ID:???
つか、余所でやれお前ら。

587 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:49:54 ID:???
>>582
まあ漫画的ではあるけど明らかに非漫画で小説だからな。

588 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:50:00 ID:???
中央公論社も微妙だよな。
茅田砂胡とかTVの週間ランキングに何度も入ってるけど、あれはラノベなのか微妙だ。
イラストがアニメ調なら文句なしにラノベなんだが。

589 :ダガー+げちゅ:2006/01/18(水) 21:54:28 ID:v69V+Tbg
>576
我が鳥取では大ブームでした。初心者にプレイさせたりもしてたし。
正直、当時はRQとストブリの次にスタンダード力が高いとゆっても過言ではなかったが、
少なくともイケメンと美女がオシャレに恋愛するシステムではないのは確か。

>586
そんなコトだから横マウントがスタンダードじゃないってコトにも気付けないんだよナ。

590 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:56:17 ID:???
横マウント好きのやつの気がしれない。
スタンダードは両マウントだろうに。

591 :NPCさん:2006/01/18(水) 21:57:03 ID:???
>>589
横マウントのマルク履いてない娘が善人本に載る時代なのになw

592 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:00:09 ID:???
ラノベが馬鹿にされるのは
表紙絵だけで売れるから。

593 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/18(水) 22:00:23 ID:???
>>589
>そんなコトだから横マウントがスタンダードじゃないってコトにも気付けないんだよナ。

そうそう。やっぱり横マウント獣耳っ子じゃないとスタンダードは狙えないよね。
ただの横マウントじゃ不十分すぎる。

594 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:02:19 ID:???
>>593
いいからラノベ板で好きなだけ語ってろ

595 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:04:33 ID:???
横さんへ>
代表的な横マウント獣耳っ子を教えてください。
その人がスタンダードにふさわしい人物なら私の負けです。

596 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:06:55 ID:???
>>592
・・・売れないラノベは絵が悪いってか
面白い発想だ

597 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:07:08 ID:???
>>595
両マウントのでじ子に匹敵するくらいのメジャー度が必要だな

598 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:07:28 ID:???
>>593
任せろ、善人本のはちゃんと獣耳だ。

599 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:08:03 ID:???
>>596
わりと真実じゃないか?

600 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:08:40 ID:???
>>598
娘っ子じゃ無さそうだがな。

601 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:09:44 ID:???
>>595
ヴァンパイアハンターのフェリシアは両マウントだっけ?縦マウントだっけ?

602 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:10:17 ID:???
鎧の胸の造りを見た所、娘っ子だと思うぞ。

603 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:10:17 ID:???
TRPGだって絵は大切だよ
もし、あのゲームの表紙が「斧を構えたドワーフ」でなかったら・・・・


604 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:11:51 ID:???
>>601
斜め

605 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/18(水) 22:12:51 ID:???
>>594
うんわかったラノベ板で好きなだけ語りつつ
この板でも好きなだけ語るよ

>>595
皆すばらしく代表、などと絞ることは到底不可能であるが
あえてTRPG関係として述べるなら
ベネットとジェニファーとファムかな。

>>601
残念ながら斜め。両まうんとではない、はず。

606 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:12:58 ID:???
>>602
立派な成体のように見えるが。

607 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:13:40 ID:???
>>605
スレ違いの話題を散々やっておいてそれかよ

608 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:13:40 ID:???
そのうち「ARAは爆天だから売れた」と言う馬鹿が出る
そんな予言

609 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:17:05 ID:???
>>605
横マウントがスタンダードでないことがよくわかった。
でじ子のスタンダード力には遠く及んでない。

卓ゲ的スタンダードとして精々頑張るがいい。

610 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:22:56 ID:???
>>608
いや、実際スタートダッシュのつかみとして爆天引っ張って来たんだろ?
仕事が遅いのか、高いのか、そりが合わんのか知らんが
最近はもっと安そうな絵師にシフトして来てるが

611 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:39:06 ID:???
>>610

爆天童ならまだ描いてるじゃん。
リプレイから下りはしたが。

612 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:44:13 ID:???
>>611
して来てるって書いてんじゃん
シナリオ集からも下りてるし
まあ、もとから表紙と巻頭カラーしか書いてないから割合低いんだけどね

613 :NPCさん:2006/01/18(水) 22:46:00 ID:???
>まあ、もとから表紙と巻頭カラーしか書いてないから割合低いんだけどね
だろ。
シフトしてきてるとは言いにくいと思う。

614 :NPCさん:2006/01/18(水) 23:42:02 ID:???
D房だけど、アリアンロッドの上級ルールとワールドガイド買ってみようかな…

615 :NPCさん:2006/01/18(水) 23:43:26 ID:???
>>612
ドレッドダンジョンを別の人間が書いてるだけだから、シナリオ集から降りたかどうかは不明じゃ?

616 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/18(水) 23:45:11 ID:???
>579
『待て待て』
『ハリポタがラノベでないなんてことはありえないだろ』

>582
『漫画最高だけどな!』
『やはりAMAZING MARS 1999が読みたい!』

>596
『割と真理ではあると思うが』
『リーマンでも「はいてない」がいいのさ』

>608
『正直爆天は爆天マークもあって微妙だと思うが』
『やはりるりあかかねこしんやだね!』

617 :NPCさん:2006/01/18(水) 23:45:20 ID:???
>>614
良いんじゃないか?
「D厨だから」で他のシステムを避けるのはただの雑魚。
いろんなシステムを経験した上で、
「やっぱりD&D最高!俺D厨!」ってのが強者の在り方だ。

そんなわけで、ギガントマキアも体験してみないか?

618 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/18(水) 23:46:03 ID:???
>617
『待て』
『孔明の罠だ!!』

619 :NPCさん:2006/01/18(水) 23:46:34 ID:???
>>617
ちょ、おま・・・まあ、買うのを薦めてるんじゃないからいいか>ギガマキ

620 :NPCさん:2006/01/18(水) 23:49:20 ID:???
>>617
そのきかんぼマニアってのは激しく気になるタイトルだな。
子育てTRPGかなにかなのか?

621 :NPCさん:2006/01/18(水) 23:51:23 ID:???
さすがRPGで1スレも埋まらないのは少数派だろうなぁ・・・

622 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/18(水) 23:55:22 ID:???
『グロサガと墜落世界が1000円かー』
『買おかなー?』

623 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:10:57 ID:???
D厨的に一番すんなり入れるFEARゲーだと思う>ARA
WGつーより地域本って感じやね。ええ感じの展開してると思う。

624 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:13:06 ID:???
>>620
多分、種付けシミュレーションゲーム。

625 :614:2006/01/19(木) 00:16:16 ID:???
ただ、アリアンロッドの基本ルールは読んでいると眠くなるんだけどな>たぶん、オレだけだろう…

626 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:19:08 ID:???
桜桃とかから出てたショタ嗜好者御用達(褌姿の男の子とかのスナップ写真満載)のビニ本っぽい感じ

627 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:19:50 ID:???
>>625
つうか、良くも悪くも新しさがないからね>ARA
コンベでやるならともかく、カジュアルでD&DからARAに移行する理由ってあんまり無いし。

まあ、俺もトラベルガイドは買うと思うけど。

628 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:21:51 ID:???
トラベルガイドってそんなに面白い?だったら買ってみても良いけど。
(実プレイには使わないだろうが、今後の世界設定構築に応用できるかも)

629 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:23:01 ID:???
トラブルガイド

630 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:27:39 ID:???
>>629
…一概に否定できんな>どのゲームとか問わず

631 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:28:08 ID:???
659 名前:NPCさん 投稿日:2006/01/19(木) 00:20:13 ID:???
SWには実プレイする公式不要論者(ハウスでなんとかしてる連中)と実プレイしない公式厨しか残ってないだろ。
「公式」の地位が低いことにかけてはD&DもFEARゲーも敵わないと思うよ。

632 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:29:50 ID:???
まあ、1,2月はキャンペーンマップパックx2、善人本、トーチポート本で
12kを軽くオーバーするからな。
いまさら、ARAのトラベルガイドが1冊増えても誤差よ、誤差。

633 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:29:54 ID:???
コピペするときはどこのスレからもってきたのか、そしてどうして欲しいのかを一緒に書いてくれ。
処理に困る。

634 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:34:09 ID:???
実はトラベルガイドはソ厨向けの本だと思う。
適度に見栄えのするマップが十数枚700円足らずで買えるから。

635 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:35:16 ID:???
700円って事は文庫?
文庫のマップなんてイラネ

636 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:38:47 ID:???
>>634
> 適度に見栄えのするマップ
それだけなら世界地図で充分だな。

637 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:43:57 ID:???
>>634
> 適度に見栄えのするマップ
それだけなら世界地図で充分だな。

638 :NPCさん:2006/01/19(木) 02:29:16 ID:???
誰かふかわを頼む

639 :NPCさん:2006/01/19(木) 02:58:48 ID:???
>>622
どこで売ってるの?

640 :NPCさん:2006/01/19(木) 09:08:17 ID:???
>>635
そこで全体マップが文庫のマップより小さい六門世界WGですよ!

641 :アマいもん:2006/01/19(木) 10:39:22 ID:???
>>575
オレ的には作者がキチガイじゃあないと「文学」として褒め称えたくないなあ。
舞城もおかゆまさゆきもダイスキだが。

>>622
グロサガはともかく墜落世界はオススメじゃよー。
一読すればモウ、スタンダードとかカルテットとか軽くフッ飛ンでしまうセンス・オヴ・ワンダー。

まず世界設定がイカス。無数の平行宇宙から無限に宇宙船が墜落してくる現在進行形ホロコーストワールド。ヒャハァ水だ水だ(飲むと死にます)。
次にPCの立場がイカス。回収業者になって墜落船から換金アイテムを奪ってくるのだ。がんばらないと死にます。がんばっても死にます(死体は換金できます)。
もちろんキャラクターもイカス。わざと身体に障害を受けることで超能力に目覚める魔法使い・欠族とか、品種改良を施された生きてる道具・人畜とか。しかもこの世界は重度に汚染されてるのでみんな奇形児だ。カッコイー(寝言)。
なンか世界観は(BAROQUE−耽美)×(牧野修+岬圭吾)÷パクファモロワ。なお、牧野と岬はフィネガンズウェイク翻訳でお願いします。

モウネ、これただのゲムじゃないヨ。文学、いわゆるアート。やっぱ作者がホンモノのキチガイだとチガウワー。

オレ的にはネ、FEARげーは出来レースとか、FEARげーは再現厨ばっかしとか、FEARげーは絵がキモくてやる気しないとか、普段そー言ってるリアルメン層に是非、広まって欲しーネ。

642 :NPCさん:2006/01/19(木) 11:28:47 ID:???
>>636
SWって現行のルールブックにワールドマップが載ってないんじゃなかった?

643 :NPCさん:2006/01/19(木) 11:56:27 ID:???
636は多分、本物の世界地図の事を言ってる予感・・・

644 :NPCさん:2006/01/19(木) 12:33:31 ID:???
>>643
本物って、現実世界の地図のこと?
それがあるから十分だって?

……なんてさびしい。 つД`)・゚・。・゜゚・*:.。..。.:*・゜


645 :NPCさん:2006/01/19(木) 13:16:09 ID:???
ARAトラベルガイド地図は、きっとその内FEARの公式サイトでPDFで載ると信じる俺ガイル

646 :NPCさん:2006/01/19(木) 14:49:48 ID:???
拡大コピーすれば早いと思うが・・・

647 :NPCさん:2006/01/19(木) 15:27:40 ID:???
ARAトラベルガイドの地図って各都市だけでも相当な数になるぞ。
都市以外の名所の地図とかになるとまた増えるし。

648 :NPCさん:2006/01/19(木) 15:42:19 ID:???
その日のシナリオに使う分をコピーすればいいんじゃね。

649 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:03:17 ID:???
ユーザーサイドで作ろうっていう動きは全くないんだろうか?

650 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:05:27 ID:???
何を?

651 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:14:20 ID:???
地図

652 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:16:45 ID:???
なんの地図を?

653 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:27:56 ID:???
クオリティもボリュームも、全て人件費の塊になりそうだな。>地図

654 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:29:39 ID:???
>>652
SWのでしょ。

655 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:34:58 ID:???
>>649
ソスレを見てそんなことが言えるおまいは残酷すぎる

656 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:38:10 ID:???
完全版を前提に地図を作るなら、それこそ
「何から手を付けていいか分からない」レベルの話だからな。

657 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:42:05 ID:???
過去に何度か作られたけどなSWの地図。

658 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:43:15 ID:???
>>657
逆に言うと一度も物になってないと。

659 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:45:18 ID:???
>>658
物になってない?
同人ワールドガイドやら、「アレクラスト旅程表」やら、
ユーザー作成による地図が手元にはいくつかあるが?

660 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:48:28 ID:???
ユーザーが共通認識を持つのに役に立っていない以上はただの落書きだな。

661 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:49:49 ID:???
うちはその落書きで充分機能している。

つまり、地図なんて落書きで充分なのが、SWクオリティなのだ!

・・・orz自虐的だな

662 :NPCさん:2006/01/19(木) 17:53:31 ID:???
同人誌買う機会の有無で情報格差が発生してるだけだからもちつけ。
そもそもSW地図については統一規格が出ていないのが事の元凶だ。
別に漏れたちがそのことで言い争う必要はなかろう。

663 :NPCさん:2006/01/19(木) 18:17:53 ID:???
いいこと考えた!
グレイホークとかの地図の地名を書き変えて
アレクラストにすればいいんだよ!!

664 :NPCさん:2006/01/19(木) 18:22:10 ID:???
SWなら、ユーザーサイドが作った地図ではここにあるものが一番出来が良いかと。
都市間の移動にかかる日数もワールドガイド準拠で整理されてる優れもの。
ttp://mani.x-zip.com/map.html

665 :NPCさん:2006/01/19(木) 18:37:10 ID:???
ARAにも同等以上の地図が同人であるんだよな?
熱心なユーザーが遊んでるなら何もないというのは考えにくい。

666 :NPCさん:2006/01/19(木) 18:38:29 ID:???
大体、端から端まで100日程度か。
仮に1日の移動距離が40kmと見積もれば差し渡し4000km程度。
意外と小さいな、アレクラスト大陸。

667 :NPCさん:2006/01/19(木) 18:40:21 ID:???
>>665
みんなPCビルドにしか興味ないんだからあるわけないじゃん

668 :NPCさん:2006/01/19(木) 18:41:44 ID:???
>>666
オーストラリア程度って話。

669 :NPCさん:2006/01/19(木) 18:43:31 ID:???
>>664
なんでこれが公式によるMAPじゃないのかが不思議だな・・・

670 :NPCさん:2006/01/19(木) 18:46:57 ID:???
みかき本にはかなりあちこちのマップが載ってたね。
それほど詳細まで作り込んだマップってわけではないけど。

671 :NPCさん:2006/01/19(木) 19:28:40 ID:???
>665
同人シナリオとかには舞台の周辺のマップがあるんじゃない?

672 :NPCさん:2006/01/19(木) 19:31:46 ID:???
>>667
なにそのGURPSみたいな遊び方。

673 :NPCさん:2006/01/19(木) 19:40:41 ID:???
GURPSはリアルリアリティでガタガタ言い合ったり
一点特化させたPCでシナリオブレイクを夢見る遊び方の方が一般的。

674 :NPCさん:2006/01/19(木) 19:43:45 ID:???
>>669
地図を公式にすると資料を見ずに書く小説家の間で距離とか食い違うからだろ。

675 :NPCさん:2006/01/19(木) 20:21:20 ID:???
>>664
>(※時代と設備を考慮し、トイレは外です)
つーってえとアレだな
やんごとなき高貴な人たちはおまるで用を足して
不用意に町を歩くと2階から
イロイロと降ってくるわけだ

676 :NPCさん:2006/01/19(木) 20:25:58 ID:???
>>675
オランは下水完備だから、フランスなんかとは違うと思うぞ。

677 :量産型超神ドキューソ:2006/01/19(木) 20:29:03 ID:ewOByAcz
>>506
薄けりゃ薄いで味が無くて魅力が無いと言われ、濃ければ濃いでキモイと言われる。
万人受けへの道は果てしなく遠い。ゲームデザインの何と難しい事よ。

>>546
SF小説はファンの愛に殺された。
愛は毒なり。愛はファンの目を見えなくし、ユーザーの代謝を阻害し、ジャンルを殺す。
要素としてのSFはあちこちに取り入れられ、ある意味繁栄してるとも言える状態だけどな。

>>570
それをキモヲタがプレイしている様を江川詔子あたりがバカにしたような目で見に来て、
「こういう遊びが、犯罪者を生み出す温床になっているんですね」とかコメントするわけだな。やっぱダメじゃん。

>>571
いやむしろ「言壺TRPG」を出すべきだろ。
マジレスすると「過負荷都市TRPG」とかマトモにウケそうな気がすると言い張るわけだが。

>>641
うわ墜落世界面白そー。今度ルールブック買ってこよう。サプリとか出てたっけ?

678 :浅倉たけすぃ:2006/01/19(木) 20:56:35 ID:???
>>677
つttp://homepage3.nifty.com/killmark/products.html

おそらく最初で最後のサプリが1冊出てるぜ。
それにしても「エラっタはそのうちでます」ってw

679 :NPCさん:2006/01/19(木) 21:03:17 ID:???
地方民でまだトラベルガイド入手してないARA厨だが、個人的にはARAに地図ってあんまりいらないような・・・
なんつーか、世界地図は欲しいが詳細地図はあっても使わないような気が。
各国の大体の位置関係と、シナリオフックになりそうな地形(森林とか海沿いとか)があれば十分なんだが。
移動とか適当に処理するし。

680 :NPCさん:2006/01/19(木) 21:09:06 ID:???
>>679
ないよりはあったほうがいいんじゃね?
使う使わないは各人異なるんだし。

681 :NPCさん:2006/01/19(木) 21:12:51 ID:???
>>679
入手してから具体的な物を見て語れよ。

682 :NPCさん:2006/01/19(木) 21:14:24 ID:sMKe3vSU
>>679
まあ、フレーバー以上な物にはなりにくいとは思うが質の良いフレーバーはけして悪いものじゃない。

683 :NPCさん:2006/01/19(木) 21:20:57 ID:???
>>679
そんなことばっか言ってると
サプリが出ないゲームになるぞ

684 :NPCさん:2006/01/19(木) 21:31:34 ID:???
>>679
適当な町をでっち上げてそこで適当なシナリオを回すのにはマップはあった方がやりやすい。
そういうニーズを満たすための本になってると思う。
世界の深化とかそういうのには役に立たない……、は言い過ぎか。
不向きな本だと思う。

685 :NPCさん:2006/01/19(木) 21:33:26 ID:???
>>682
フレーバーを充実させてる暇があったら
追加データをよこせ、というのはあるかも。

686 :NPCさん:2006/01/19(木) 21:33:59 ID:???
つーかさ。
発売日20日って話だったけどちゃんとでるのか?
だって出版社富士見だろ。
正直信用できない。

687 :NPCさん:2006/01/19(木) 21:34:38 ID:???
>>685
追加データもちゃんと載ってる(らしい)ぞ。

688 :NPCさん:2006/01/19(木) 21:55:08 ID:sMKe3vSU
>>686
出てるところではとっくに出てるぞ。
俺もARAは遊ばないに買ったしな。

>>685
ガイドが出なかったとして、その分データが増えるって保証も無いわけで。


689 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/19(木) 21:57:38 ID:???
>663
『グレイホーク市をアレクラスト市にすれば万事解決!』
『野球を!しようよ!!』

>686
『一般書店で出てました』
『余裕オーケーっぽいです』


690 :守護しとく:2006/01/19(木) 23:57:55 ID:???
>677
つーか俺も>641を見て今日梅田へ買出しに出たがエンカウントできず。無念。

>689
激空間・俺野球!

691 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/20(金) 00:00:40 ID:???
『魔剣送りバント!』

『なんかイエサブつーはんで大特価だってさー』
『町の耳寄り情報?』

692 :NPCさん:2006/01/20(金) 00:17:51 ID:???
どうでも良いがイエサブのHPは
何であんなに目に悪いカラーリングなんだ?
黄色地に青とか嫌がらせか?

693 :NPCさん:2006/01/20(金) 01:42:47 ID:???

「ふはははは、どうだ、目に悪いだろう!」

694 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/20(金) 02:25:50 ID:???

「うわわわわ、目がどんどん悪くなるよぅ!」

695 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:40:00 ID:???
>>686
富士見が遅らせてるんじゃなくてSNEが遅らせてるんだから関係ないだろ。
なぜ富士見を悪者にしたがるんだ。

696 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:41:38 ID:???
つ作家毎の出版枠

697 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:43:51 ID:???
>>695
いや、ファンタジア文庫の愛読者として言わせてもらうと、
富士見の予定表ほど当てにならないものは日没の「大丈夫です」発言ぐらいだ。
ヤスキンの大口の方が当てになる。

698 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:54:12 ID:???
>>697
蓬莱学園の革命2とかなあ。1も原稿上がってたのに発売が年単位で遅れたしさ。
テクニカルリードアウト3025とかサムライカタログとか言いたいことは一杯あるさ。
まあ、サムライカタログは原稿上がってなかかっただろうけどな。
でもあれだ、ヤスキンのビッグマウスも当てにならなさでは同レベルだぜ。
ストブリとかガープス4thとか六門の地図とか。ヤスキンは人舐めるのも大概にシロ。
富士見もヤスキンもどっちも、確実に出せるものだけ言って欲しいね。

699 :NPCさん:2006/01/21(土) 00:02:40 ID:???
ある程度見切りをつけて情報出さないと、
「いつ発売なんですか?」といつまでもしつこく粘着する基地外がいるんじゃねぇか?
ラノベ読みにはそういう基地外が多そうだし。

700 :NPCさん:2006/01/21(土) 00:18:08 ID:???
予定を出さないより、外れる予想を出すほうが叩かれると思うが。

701 :NPCさん:2006/01/21(土) 00:25:14 ID:???
富士見はマジ適当だからな。
某ロストユニバースの4巻なんて4年連続で4月に発売予定表に載ったから、
最後の年は、「ああ、また今年もこの季節が来たか。毎年恒例だな」などと思っていたら出て驚いたりもしたぞw

702 :NPCさん:2006/01/21(土) 00:45:51 ID:???
佐藤御大に比べれば赤子のようなものだ

703 :NPCさん:2006/01/21(土) 01:27:08 ID:???
>>699
それだったら最初っから出すなんていわなきゃいいじゃん。

704 :守護しとく:2006/01/21(土) 06:01:01 ID:???
ソルジャークイーンを完結させてください高峰先生。
風のハヌマーンの二巻はまだですか滝川先生。
六覇国伝の新刊を待っています人魚/市川先生。

>691
情報提供にスーパー感謝。D66(ROC)冊注文した。

705 :NPCさん:2006/01/21(土) 06:04:26 ID:???
そんなことより、「かぶいて候」と「かくれざと苦界行」の続きはまだか。

706 :NPCさん:2006/01/21(土) 06:05:33 ID:???
大菩薩峠の要塞の続巻を。

707 :NPCさん:2006/01/21(土) 06:34:43 ID:???
お前らまとめてラノベ板送りじゃ。

708 :NPCさん:2006/01/21(土) 06:36:10 ID:???
>>705
藻前は隆先生のところに逝け。

709 :NPCさん:2006/01/21(土) 07:22:03 ID:???
>>708
たまらぬマジレスであった。

710 :NPCさん:2006/01/21(土) 07:53:18 ID:???
そうか!
ガイドブックが出ないのもストブリが発売されないのもガープスがあれだけ遅れたのも全部富士見が悪いんだね!
富士見って最悪な出版社ですね。

711 :NPCさん:2006/01/21(土) 08:09:49 ID:ziek5evg
>>710
富士見だけが悪いのかどうかは判らんが、著者に締め切りを守らせる能力が薄いってのは有るのかもね。

712 :NPCさん:2006/01/21(土) 08:41:50 ID:???
>>711
それはむしろSNEに言うべきだろう。
手がけた仕事の大多数が遅れてるんだから。

713 :NPCさん:2006/01/21(土) 08:51:13 ID:ziek5evg
>>712
んでも、上のほうを読むとラノベ周りでも遅れが多いって書いて無いか?
SNEも「締め切りを守らせる能力が薄い」し、富士見も薄いって事じゃねーのかと。


そのふたつの会社の間に生じる真空状態の圧倒的遅延空間はまさに発売延期の小宇宙!!

714 :NPCさん:2006/01/21(土) 08:53:03 ID:???
>>713
うわーっ、もうだめだー!

715 :NPCさん:2006/01/21(土) 11:28:21 ID:???
>>713
ダード厨は理解した。
ストブリは発売されないと。
SNE「富士見の流法(モード) 発売延期」

716 :NPCさん:2006/01/21(土) 11:32:31 ID:???
そのお陰でサーラの冒険5の帯にて乙一氏に奇妙な連帯感を抱けたり
するのでけっして悪い事ばかりでは・・・と擁護にもならない擁護をしてみる
レイ○物、NTR物に妙な興奮を覚える私の性癖の7割はあれで形作られたのだ
かと言って、どれ程の共感を得られるものかと言えば、僅かも得られないのは分かっている
ラノベ板に逝けと言われるのであればそうなのであろう。だが
きんたまの動きを誰にも自分ではコントロールできないように、私は、
またしても自分にしかわからぬような書き込みを
してしまうのである。若年層向けの作品はこのような病のもとを撒くことがあり
たまにであるが、年を経て発病する者がいることをどうか容赦して欲しい。王領寺いや藤本。黄金拍車まだでつか

717 :NPCさん:2006/01/21(土) 11:38:47 ID:???
>>716
巣にカエレ。
できればこっちの巣にな。
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1137076031/l50

718 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:32:11 ID:???
アリアンロッドのトラベルガイド
アルシャードのヴァーレス・ライヒ
ナイトウィザードのパワー・オブ・ラブ
3つの大作サプリが同じ月に出せるFEARはやっぱりすごい。
SNEも少し見習ったらどうか?

719 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:37:16 ID:???
>>718
SNEを擁護するわけじゃないが、たまたま同じ土俵で仕事しているだけで
方向性の違う会社に「少し見習え」ってのも変じゃないか?

SNEは翻訳や小説といった創作活動と範囲が広い。
FEARも少し見習ったらどうか?って言われても「はぁ?」と思うだろうに。

720 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:38:31 ID:???
>>719
翻訳作品も予定を遅れまくりじゃんw

721 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:39:05 ID:???
工程管理の方法は見習うべきだろう。

722 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:40:32 ID:???
需要を見極めるのも・・・・・・

723 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:43:08 ID:???
でも、実データが少なめだったり旧版の焼き直しっぽかったり
そもそもネタがメインのファンブックと銘打たれてたり、
その三つはどれもあんまり大作サプリって感じはしないな。まあ買うけどさ。

724 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:43:58 ID:???
>>718
大作サプリと言い切るには若干疑問なのもあるが。

725 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:44:26 ID:???
>>719
手広く仕事をやってるから遅れてもいいの?
そもそもTRPGはSNEにとっても本丸の本業だと思ってたんだけどな。

726 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:45:31 ID:???
>>718
たまたま、今月に重なっただけな気がするぞ。
SNEもリプレイと小説ならまとめて出した事もあるし。

727 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:48:25 ID:???
>>726
12月にも、NW「白陽子」、ARA「ルージュ」、DX「コントラストサイド」と発売されてるが?

728 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:52:29 ID:???
11月には、カオスフレア、ALS「オーヴァーザレインボー」、ARA「リインフォース」だな。
このペースはFEARにとって普通かも。

729 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:58:15 ID:???
安定ペースで色々出てくれるのがゲーマーとしては一番嬉しいし、安心できるわな

730 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:59:09 ID:???
SNEの場合は不安定な上に弾数がな・・・

731 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:59:37 ID:???
ARAがなにげに毎月関連商品でてるのな、ここ最近続いただけかもしれんけど

732 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:04:02 ID:???
>>725
遅れるのは良くは無いだろうな。
SNEが、翻訳と小説とTRPGとでどこにウェイトおいているかは分からんけど、
TRPGを「本丸の本業」であるとSNEが見なしているかどうかはわからんな。

733 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:05:18 ID:???
しかし翻訳家集団や小説家集団と考えるとTRPGデザイン以上に微妙な気がする。

734 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:05:51 ID:???
つーか、SNEがあれこれやりすぎなんじゃね?
ゲム関係にリソースを割けないなら、中途半端に作ってないで
翻訳だけしてろよとか言いたくもなるがな。

735 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:08:00 ID:???
TRPGに関しては、SW、六門、ゲヘナ、GURPSの四本しかラインがないはずなのに、何が忙しいんだろう?

736 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:14:22 ID:???
>>735
その4本を何人で回しているのか。
回している人間は他のライン(TRPG以外を含む)を抱えていないか。
によるだろうなぁ。状況によっては「四本しか」は、「四本も」に変わる。

737 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:15:42 ID:???
>>735
4つ合わせてもD&D1本に展開が劣るんだよなぁ・・・
ALSやARAそれぞれ1本と比べても実は怪しいわけだが。

738 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:16:48 ID:???
>>736
どうかんがえても10本以上ラインを抱えているFEARより楽そう。

739 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:21:50 ID:???
>>738
そうかい?

同じTRPGの違うラインを2つ抱えるのと、
TRPGのライン1本と翻訳のラインを1本の計2本を抱えるのとじゃ、
同じ2本のラインを抱えるにしても後者の方が大変だろう。

SNEの仕事っぷりは確かに誉められたもんではないが、
それよりはむしろFEARがよくこれだけの作業ができてるものだ
ということを賞すべきだと思う。

740 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:26:48 ID:???
>>739
昔、ソ厨が「翻訳なんて単純労働なんだから、D&Dのペースと比べるのは間違い」って言ってたよ。

741 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:31:01 ID:???
FEARはシステムとかが焼きなおしだったりするからライン数ほど忙しくないかもしれないな
それでも上手く稼動させる手段としてはいいことだと思う

742 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:32:57 ID:???
>>741
S=FとNW以外に焼き直しになってるシステムなんてあるか?
バランス取りとか考慮しなきゃならん手間は同じだろう

743 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:35:13 ID:???
>>741
SNEの焼き増しは捨てプリだけだからな。


744 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:35:21 ID:???
>>742
バランスのとり方とか、考慮の判定基準を共通化することで
一つ一つの手間にかかる時間を削減できることが重要。

共通化できても手間そのものを省いたら、それは「手抜き」と呼ばれるわけで。

745 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:35:40 ID:???
FEARのようにバランス取りやら内容のチェックに時間をかけると
カオスフレアのような高品質システムが生まれるわけですね(笑)

746 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:49:40 ID:???
カオフレはあんま好きじゃないけど評判は悪くなかったはず

747 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:53:51 ID:???
>>746
手間かけた物が外れる事も有れば、手抜きした物が大当たりする事もある
評判とかまるで関係ない話を引っ張ってきて話題をすりかえないで下さいよ(笑)

748 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:54:52 ID:???
アークライトが絡んで品質が落ちているのにカオスフレアで高品質といわれるというのは素晴らしい。


749 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:56:26 ID:???
六門基本ルールやWGなんて酷いものだしな。

750 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:56:40 ID:???
>>747
仕事の遅いSNEと、やればできる子FEARという「評判」の話の流れだろ?

751 :聖マルク:2006/01/21(土) 13:57:37 ID:???
>745
別に高品質ってほど高品質ってわけでもないと思うが。
ライティングとかDTPとかテストプレイとかをきちんとやってるってだけだろ?

752 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:59:34 ID:???
あの程度の出来でも高品質と感じるんだよ、SNE厨には。

753 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:01:37 ID:???
FEARはDTPでデザインする人たちを内包しているのも
会社全体の効率化の観点からはプラスになっているよなぁ。

SNEの場合、出版社の編集を経由することで、作品ごとに
デザイナーが分かれてしまって、「SNE作品」でくくられるには
あまりにバラバラになるのだろうかと思ったり。
内情を知ってるわけではないから、憶測で言ってるがw

754 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:02:45 ID:???
>>752
実際、SWベーシックを見れば、カオスフレアは遥かに高品質なわけだが。

755 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:04:15 ID:???
本の形態が違うのを比べるのはどうかと

756 :聖マルク:2006/01/21(土) 14:06:21 ID:???
>753
今までずっとTRPGやってきた経験が生かされてないようには感じるな。
ちょっと昔になるが六門とか。

757 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:09:55 ID:???
えっと、嫌味で「高品質」と言われたカオスフレアを擁護出来ないFEAR厨が
意図的にミスリードする事で本当にカオスフレアが高品質って事にしてしまおうと
頑張っているのが現在の流れ?

758 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:10:01 ID:???
>>740
SNEもそうやって翻訳という仕事を軽く見てたからGURPSで醜態をさらしたのでは?

759 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:10:18 ID:???
TRPGの事だけ考えてりゃいい連中と一緒にするなよ・・・

760 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:13:26 ID:???
>759
SNEのTRPG以外の仕事は好きでやってるんだからスケジュールに折込済だろ。
まさか品質を落とさないといけないような仕事を無理やり入れるなんてことないし。

761 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:14:20 ID:???
>>757
そもそもカオスフレアの品質に問題があることを証明できていないわけだが。

762 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:15:12 ID:???
FEARも、TRPG以外の仕事しているし。
というかさ、他にどんな仕事していようがいいんだよ。
問題は、ちゃんと商品がでるかどうかで。

763 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:15:53 ID:???
>>761
証明できないから、遠まわしに嫌味っぽく僻むくらいしかできんのだよ。
カワイソウな>>745>>757を察してやってくれ。

764 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:16:17 ID:???
>>755
じゃあベーシックとアリアンロッドを比較してみようか。

765 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:16:31 ID:???
>>757
ちょっと違う。
嫌味で「高品質」と言われたのに素で気付かない程度には品質が高かった。

766 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:17:50 ID:???
>>761
本スレ見て来い、品質が良いとはお世辞にも言えないだろ。
それ以上に面白いからプレイされてる訳だが。

767 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:18:47 ID:???
SNEにとって一番大事なのは翻訳と小説。
TRPGは二の次でありオマケ。
分かりきってた事じゃないか。

768 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:18:48 ID:???
面白いなら品質高いじゃん

769 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:20:50 ID:???
>>766
高品質なのが必ずしも良いとは限らないしなぁ。
D&Dは高品質な部類に入るだろうけど、
じゃあARAなどの手軽な作品と、面白さに優劣が出るかというと、
高品質なゲームは、そのポテンシャルを引き出せるGMがやらないと
ただやたら細かいだけのゲームになりかねないな。

770 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:20:55 ID:???
おまけなら、どんなものが出来てもいいのか。
それって、社会人としてどうよ。

というか、まともに出来ないならやめればいいし。

771 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:23:05 ID:???
・納期を守らない
・言い訳に「ほかに仕事がある」「本業ではない」「おまけの仕事」という
・品質が悪い

最低だな、SNE

772 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:23:09 ID:???
>>769
高品質というのとビッグゲームを混同してないか?

品質というのはゲームタームの統一、エラー、レイアウト、記述の明確さ、
といった比較できる要素で計られるものだと思ってるんだが。

773 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:23:25 ID:???
どうも、ゲームの良し悪しと出版物としての完成度が、品質の一言でごっちゃになってるな。
確かにカオスフレアは誤植やFAQを必要とするような記述が比較的多かったが。

774 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:24:04 ID:???
>>770
売れるんなら、どんなもんでも構わんだろ。
まともにできないなら廃れ売れないだけのことであって。

775 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:25:01 ID:???
よし、ではTRPGにおける品質の定義から始めるか。

776 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:26:38 ID:???
>>769
品質は低いより高い方がいいのは当たり前だろ。
どこの世界に低品質の方がいいなんて物があるよ。
値段に比しての品質で妥当とかはありうるがな。

777 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:27:56 ID:???
>>775
>>772に加えて製本の質とか索引(検索性)くらいじゃないか?

778 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:29:29 ID:???
>>776
いや、高品質が必ずしも良いとは限らない、ということだよ。
低品質品と高品質品の二者択一で言えば、高品質品の方がいいよ、そりゃ。

でも、両者を同じ程度にしか取り回せない状況だったり、高品質使うのに
技量がいるなどした場合には、常に高品質品を選ぶことが良いとは限らない。
低品質品の方がいいという意味ではないのであしからず。

779 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:31:10 ID:???
>>778
はぁ? エラッタが少ない方がいい、レイアウトが適切な方がいいとは思わないのか?

780 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:32:11 ID:???
>>778
だからゲームの複雑さと品質は別の話なんだよ。

781 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:32:22 ID:???
いつみても読みにくいFEARゲーのルルブはどうみても低品質です。

782 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:33:49 ID:???
>>779
思うよ。
そういう意味での「高品質」ならね。

ただ、ノーエラーで、パーフェクトデザインで、再現できないシチュエーションなどない
3000ページのルールブックは確かに高品質品だけど、それが常にベストチョイスじゃないだろ?
ってこと。

783 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:34:45 ID:???
>>782
だからゲームの複雑さと品質は別だと何度言えば分かるんだ。
本物のアホか。

784 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:35:56 ID:???
>>781
自分は逆にFEARゲー以外のルルブが読みにくい。
多分、慣れの問題なんだろう。
つまり、フォーマットを統一するというFEARのやり方はある意味最適解。

785 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:36:04 ID:???
>>783
アホで結構だが、ならば明確で間違いようのない
高品質の定義を求む。その定義に頭切り替えるからさ。

786 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:36:11 ID:???
品質ってのはゲームの面白さ、データ量とは別の物だと思うんだがなー
飯屋で例えると面白さ=美味さ、データ量=盛り、品質=サービスみたいな

787 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:36:42 ID:???
>>783
きっと大型車はいつでも高品質だと思いこんでる馬鹿だろうから放置すれば?

788 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:37:23 ID:???
レッテル張りして逃げたね?

789 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:37:31 ID:???
>>785
>>772,777で既に出てるだろ。

790 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:37:46 ID:???
品質と性能とボリュームがぜんぶごっちゃだな。

791 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:38:37 ID:???
トラベルガイドは近年まれに見る品質の高さだった

792 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:39:51 ID:???
>>789
もう一歩突っ込んで、
どの程度統一されていれば高品質か、
どのようなレイアウトなら高品質か、
どの程度のエラー率で抑えられれば高品質か。

その基準が無ければ、「高品質」という言葉だけが同じで
基準ばらばらになってしまうな。

793 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:40:49 ID:???
ルルブは本としてみるとどれも読みにくくなってしまうものなので、
それをどうまとめるかの問題だよな。

そういやゲヘナはFEARゲーのレイアウト参考にしたんだっけ?
一応、SNEもそういう注文は出せるんだよね?
それともジャイブの指示でFEARゲー真似たの?


794 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:41:04 ID:???
>>792
ボリュームや性能を品質とごっちゃにしてるよりマシだろ

795 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:41:04 ID:???
>>792
FEAR信者にとって高品質とは「FEAR製であること」なんだから定義なんて無意味。

796 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:43:37 ID:???
>>795
現在の所謂FEARフォーマット以前の作品に関しては、
読み辛いと評するFEAR者も結構居たと思ったけど。

797 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:43:45 ID:???
>>795
ガンドッグは評価されるよ?

798 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:44:56 ID:???
>>796
んじゃ「所謂FEARフォーマットであること」と読み替えれ。

799 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:45:02 ID:???
>>781に隠密先生降臨w

800 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:45:34 ID:???
>>796
同意同意。
N◎VA2nd、N◎VARを読みやすいというFEAR中はそうそういないと思う。

801 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:46:00 ID:???
エルジェネとかも読みにくいよねえ。あれカードレイアウトなのにw

802 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:46:06 ID:???
>>794
おいおい、ボリュームや性能も立派な品質の一部だろうに。
頭大丈夫か?

803 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:46:40 ID:???
SWツアーはシナリオとふつうのコラムが同じ見開きにあったりして、まさしく読みづらかった
もうちょっと配慮しろ、と

804 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:48:46 ID:???
>>803
それはSNEが悪いというよりは、
SNEと出版社とデザイナーの連携が取れてないのが問題だろうな。


805 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:49:20 ID:???
読みやすけりゃなんでも良いかって言うとそれも違うからな。
FEARのカード型特技記述なんかもそうで、
エラッタで修正された詳細の文章がどう見てもカード型フォーマットに入りきらないなんて事がある。
つまり、「枠内に収めるために判り辛い、誤解を招く記述にせざるを得ない」等のデメリットが有る。


806 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:49:36 ID:???
●●に、評価されているね<ガンドッグの読みやすさ

807 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:50:16 ID:???
>>804
シナリオはシナリオ、コラムはコラムで固めれば絶対にないんだよな、あれ。
文庫のシナリオ集みたいな形にしたかったのかも知れないけど。

808 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:53:41 ID:???
>>805
「枠内に収まるように簡潔な文章にする」というのは大きなメリットではないかね?
その文章で解釈に問題が発生すればそれはデメリットかもしれんが、
そのためにエラッタなりFAQ作れば良い。


809 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:53:57 ID:???
>>802
君のところじゃボリュームが品質管理の対象になるのかい?

810 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:56:57 ID:???
>>809
なるよ、当然だろ?
お前のところはならないのか?
随分ぬるい管理なんだな?

811 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:57:08 ID:???
>>808
大きい枠にしたりするしね。
それ言ったらN◎VARなんか頃は
データを1ページに抑えようとして文章が足りなかったり
あまりそうなところにいろいろ書いてたね。
N◎VA2ndのときなんかはページをまたぐんでヘンなレイアウトになってたのもあった。


812 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:58:01 ID:???
特盛り牛丼って品質高いよな!

813 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:58:38 ID:???
FEARゲーはクリーチャーデータにもうちょっとユニークなデータを増やして欲しいと思ったな。
遭遇しての驚きが欲しい。
きくたけゲーはユニークなデータ多いけど。

814 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:58:54 ID:???
>>808
エラッタやFAQで解決する事はデメリットだろう。
ルール1冊で済むより明らかに閲覧し辛くなる。
エラッタやFAQが出ずに問題が解決されないよりは良いだろうが、
エラッタやFAQが出るから一切問題無いって意見には同意しかねる。

815 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:59:04 ID:???
>>792
その質問は「どこまで行ったら『大きい数字』なのか」みたいなもので意味がないよ。
品質なんて相対的にしか語れないんだから。

816 :NPCさん:2006/01/21(土) 14:59:09 ID:???
>>810
へえ、小型のラインで大型のボリューム満たせなかったら問題になるんだ。
どんな管理をしてるやらw

817 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:00:26 ID:???
>>814
誤字脱字やルール抜けがあってもエラッタ出せばいいので、
たいした問題じゃねーですよ。

818 :聖マルク:2006/01/21(土) 15:01:14 ID:???
>813
ユニークとか言ってユーザーが説明読んでイラスト見ないと想像できないものがあるよりは、
ある程度イメージの共有が持てるものを載せたほうがよくないか?

819 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:01:56 ID:???
>>818
そのユニークじゃないと思われ。

820 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:03:40 ID:???
>>818
その共通した特長自体がGMセクションに有る以上、
イメージを共有出来てる保証なんぞ無いけどな。

821 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:04:01 ID:???
>>816
いや、本当に頭大丈夫か?
適正なボリュームってあるだろ?
それに対して、少なすぎても多すぎても、それは高品質ではないんだぞ?

822 :聖マルク:2006/01/21(土) 15:05:07 ID:???
>819
ユニークにそれ以外の意味があるか?
他のところには見られないようなそのシステムだけの敵ってことだろ?
FEARはそういうものはあんまり使わずに既存のものを捻る方向性だな。

823 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:05:35 ID:???
>>821
適正なボリュームはゲームによって違うだろうに。
それこそ大型車と小型車の品質比較するのにボリュームを考慮に入れるようなもんだ。

824 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:06:45 ID:???
>>823
「TRPGはすべて同様に分厚くてデータとルールが多くて高いほうが品質が高い」と思ってるのかも。

825 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:07:14 ID:???
>>821,823
お前ら具体的なシステムに即して語れよ

826 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:08:43 ID:???
>>822
システム内でのユニークなデータじゃねーの?
似たり寄ったりばっかりじゃ困るって言う。

827 :813:2006/01/21(土) 15:08:50 ID:???
>>822
俺は他じゃ見られない奇抜な敵を出してくれなんて言った覚えはない
「ユニークなデータ」の意味が解らなかいみたいだからマジレスするよ

クリーチャー特技ってのを作って特殊能力をまとめるけど、
それはそれで良いんだけど、そうじゃないそのクリーチャー特有のデータもあると面白いよね、って言ってるの

828 :821:2006/01/21(土) 15:08:59 ID:???
>>823
適正なボリュームはゲームによって違うよな。
と、俺も言ってるつもりなんだがな。
なんで俺が言うと、多ければ多いほど良いという受け取られ方をするのか
まったく理解できないんだが。俺の説明が悪いのか。

829 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:10:30 ID:???
>>828
話の流れからだろ
アンカー手繰って最初からログ読み直せよ

830 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:11:01 ID:???
ARAのトラベルガイド買ってきた。
身内のキャンペーンでは、オリジナルの街&周辺地域を使っているため、
個人的にはデータ以外興味なし。
データも新キャラ以外は使えないとのことで、あまり期待せずに購入。
データを一通り見たあと、冒頭の、神話っぽいところを読んでいるうちに眠くなって寝た。

その後、一緒に買ってきたA9を読み終えて、読むものなくなったので仕方なく読み始めたのだが、
ちょwwwトラベルガイドおもしろいwwwwwwwwwwwwwwwwww

個人的には、シナリオネタになる記述とかも、あんまりあからさまに「これネタですよー」って出されると
鼻につくんだが、細かいネタがいっぱいあるせいか、気に入ったものだけピックアップできる。
また、読んでいくうちに、「これをさっきのあのネタと組み合わせれば……」って具合に、設定同士が
繋がっていくのが快感。自分で思いつく、ってところが気持ちいいみたい。

また、既存のシナリオ、リプレイで出たネタについて全部フォローしてあるのがいい。
既存シナリオ集をまったくプレイしていないし、リプレイもそれほど覚えてない俺にとっては、うっかりネタかぶりや、
「そのNPCは○○で正体が××だと明かされてるよ」とかつっこみを受けないで済むのもいい。

トラベルガイド内の記述にくわえ、これまでのリプレイやシナリオ集での内容が有機的に繋がっていって、
急に「世界」が見えてきた感じがある。
いろいろアイデアが広がって、新しいキャンペーン立ち上げたくなるなこれは。

アリアンロッドは戦闘はともかく世界設定興味ねーよ、とスルーしているユーザーには、
是非スルーせずに購入をおすすめする。

831 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:11:34 ID:???
>>828
問題になってる「ボリューム」って言葉に、
「多ければ多いほど」ってニュアンスが含まれてるからだと思う。

832 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:11:53 ID:???
>>828
>769からの流れを読もうぜ。


833 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:12:20 ID:???
たとえばALSとかARAで天候ルールとかドッグファイトルールとか公式で作る意味って少ないじゃん。
これは網羅的に多くの状況に対応できるルールを用意するシステムではなく、
そのシナリオ上でどう取り扱うかに応じて個別的に対応することを想定したシステムだから。
つまりシナリオ上の取り扱いに応じてGMが望む影響を与えるスポットルールを作るってこと。
同じ状況でもシナリオによって扱いが違ったりする反面、シナリオの幅を簡単に広げられる。
で、こういったシステムで天候とか操船とかのルールが多くても品質にはあんまり影響しない。
むしろ多すぎる場合品質が下がってしまう。

と思うのだがどうか。<データ・ルール量と品質

834 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:12:58 ID:???
ブルーローズって高品質だよねwwwwwwwwwwwwwwwwwww

835 :828:2006/01/21(土) 15:13:15 ID:???
>>831
なっ Σ (゚Д゚;
ボリュームという言葉に対しては、単純に量の意なんだが、
そうかそういうニュアンスの受け取られ方もあんのね・・

836 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:13:22 ID:???
>>827
システムの必要性によって、それなりに使い分けてると思うよ。


837 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:13:46 ID:???
高品質なロングソードってボリュームが凄いよな!

838 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:14:37 ID:???
>>833
低性能高品質ってことだな。

839 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:14:57 ID:???
>>834
この流れなら「なぜブルーローズはあれだけのボリュームを持ちながら低品質なのか」
と真面目に考えてみるほうが面白いと思う。

俺の意見は、





ごめん、枕にしてたらページ張り付いて開かないんで確認できない。

840 :831:2006/01/21(土) 15:15:25 ID:???
>>835
みんなも言ってるが、文脈文脈。

841 :聖マルク:2006/01/21(土) 15:15:30 ID:???
>827
そういうのはデータを流用してテクスチャを張り替えるのが基本方針だからなぁ。
特殊な能力を持つクリーチャーだったらシナリオに能力を織り込んでおけばいいんだし。

それに、例えばALSなんかじゃ結構そういうユニーク能力を持ってるボスが出てくるだろ?
腐食都市のボスとか、サプリメントのシナリオの《アルベリヒ》持ってるアレとか。
ALSの場合はオリジナル加護を使うことが多いな。

842 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:15:31 ID:???
>>830
>温泉なのに水着とか許せない

まで読んだ

843 :830:2006/01/21(土) 15:16:34 ID:???
やばい超スルーされてるw

マルクはFEAR厨なんだから830にレスしてくれよwwwwww

844 :聖マルク:2006/01/21(土) 15:17:20 ID:???
>838
TRPGの性能ってGMとPLに依存すると思うが。

>839
ボリュームのうち半分がGM用のトンデモ設定で、
残りの半分のルール部分が読みにくいからだと思うぞ。

845 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:17:50 ID:???
このスレ的には、
量少なめ、性能低め、品質高め

な作品がスタンダードということですね!!

846 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:18:03 ID:???
>>843
ぶっちゃけ今更の話だし。
良くできたワールドガイドという物はそういうものだから。

847 :聖マルク:2006/01/21(土) 15:18:49 ID:???
>843
「いやあまったくそのとおりだね!」とか言うのか?

まあ、FEARは世界設定=シナリオフックを用意するところ、だから、
世界設定についても網羅的になんでも記述する方向性とは違うよな、とか?

848 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:19:15 ID:???
>>842
でも、温泉まで水着で街中を練り歩くらしいぜ。
お湯で溶ける水着を売る魔族の淫謀とかやりたくなるな。

849 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:19:31 ID:???
>>841
シナリオに能力を盛り込めばいい、ってのは、なんの解決にならんと思う。
ハウスルール作ればどんなシステムだっていいじゃんかと、極端に言えちゃう。

シナリオごとにユニークな敵を作るルールがある、
ってところを推さないとだめじゃないか、そのご意見。

850 :830:2006/01/21(土) 15:20:13 ID:???
今さらとかヒドスw
俺んとこでは昨日発売だったので、俺的に超ホットな話題なんだけどw

851 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:20:47 ID:???
このスレ的には、
味薄め、麺軟らかめ、油たっぷり

なラーメンがスタンダードということですね!!

852 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:20:50 ID:???
自作だけならソーワーでも出来るってのな!

853 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:20:56 ID:???
>>841
そりゃ自分で作れば出せるけどさ
俺はそう言うのもいた方がサプライズがあって面白いと思うからね

きくたけゲーじゃユニーク能力持ってるのいるから色々面白いけど

854 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:21:53 ID:???
>>844
ユーザーに依存するからと言って、
そのものの性能が問題にならないわけではあるまい。

「MSの性能ではないことを教えてやる」って言葉と、
「MSの性能で勝ったことを忘れるな」って言葉が、
同じ人物から出てくるように。

855 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:22:25 ID:???
>>850
それならもっと目新しい視点からレビューしてくれよ。

856 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:24:00 ID:???
>>854
上はシャアで下はラルじゃ無かったっけ?
うろ覚えだけど
両方富野から出たんだよ、というなら貴様新手のメタ視点使いだな!?(ゴゴゴゴゴ

857 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:25:21 ID:???
>>856
あれ? どっちもラルが言ってたよーな。
まあいいや、意味はわかるべ。

858 :聖マルク:2006/01/21(土) 15:25:27 ID:???
>849
ハウスルール、というかシナリオ用にスポットルールを使う余地が用意されている、ってのが、
俺としては現行のシーン制システムの売りのひとつだと思うんだよな。

シリウス分の全然ないと評判のドヴェルグ/シリウスSSSとかは典型的な例だ。
ポイント制で時間管理をするあの手法は、厳密な時間に関するルールがあっては使えないし、
他のシナリオで使えるものでもない。N◎VAのLightning Tuarも同様だな。

スタンダードスレ向きの意見じゃないが、別にやろうと思えばどんなシステムでも同じように遊べる。
向いてる遊び方が違うからみんな一番労力の少ないシステムを使うってだけで。
逆に言えばどんなシステムでも向いてる遊び方が違うから同列には比べられないんだが。

そこでALSとかARAとかはどんな遊び方にもそれなりの労力で対応できるようにできてて、
俺としてはそのへんがスタンダードなんじゃないかな、と。

859 :830:2006/01/21(土) 15:28:24 ID:???
>>855
(´・ω・`)

860 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:30:55 ID:???
シャアの台詞はこうだ!
「MSの性能差が戦力の決定的差でないことを教えてやる」
ちなみに乗ってたのはズゴック。

861 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:32:35 ID:???
>>855
んじゃ、830じゃないけどオレが別の視点で。
SWの短編集とARAのトラベルガイドを両方買ってきた。
その結論はSWこそがスタンダードというものだった。
理由は簡単。
SWの方がエロい!
圧倒的にエロい!
ARAは作りが真面目すぎ。
これではゲーマーにしか受けない。
スタンダードにはなりえない。

862 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:33:03 ID:???
>>859
や、いいワールドガイドだと思うよ。
良くまとまってるしイメージ、地図、フックもきちんとしてる。
新しい世界ならではの新鮮味もある。
なによりあの値段というのが素晴らしい。

まあ、D厨だから20何年積み上げてきて、殺伐としたFRCSの方が好みだ、
といってしまうけど、それは勘弁と言うことで(笑)

863 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:33:09 ID:???
>>858
んー、その程度の余地、どんなゲームにもあると思うがなぁ。
ドヴェルグ/シリウスSSSを知らないので、
同じギミックが時間制ゲームでもできないのかどうかわからないんで、
その点には反論できないが。

ただ、んじゃ誰でもスポットルールを作れるのかってのが問題で、
誰でも作れるなら余地がある方がバリエーションは増えるし、
そうでないならシステムに盛り込み済みの方がバリエーション増えるな。

おら、後者だと思うんだが。

864 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:37:08 ID:???
ARAは今世紀唯一の成功した文庫システムだろ。
どこの会社でもいいから続いて欲しいよな。
TRPGバブル期よもう一度。

865 :830:2006/01/21(土) 15:37:31 ID:???
>>861
(`・ω・´) 俺もそれ買ってくる

866 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:40:09 ID:???
>>861
イラスト大サービスだったからな>SW

867 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:40:15 ID:???
>>863
そもそもモンスターの特異性の話だったのに
突然シナリオギミックの話してるからな
先ずシーン性の利点を語りたいというのが始めにあって
その為に話題を捻じ曲げてるだけだから相手しないほうが良い

868 :863:2006/01/21(土) 15:43:41 ID:???
>>867
いやあ、最初にハウスルール全域に広げたのは俺だからw

869 :聖マルク:2006/01/21(土) 15:44:32 ID:???
>863
既にルールに盛り込んであったら、それ以外の処理は普通しない。
たとえば、老化ルールがあるゲームで、わざわざ違う老化のルールを作ったりしないだろ?
天候のルールがシステムで決まってればその状況でそれ以外の処理はしないだろ?

ALSとかの場合はそうじゃなくて、そういったものはシナリオレベルの事象なんだよ。
同じ暴風雨でも、障害として扱いたければシーンで判定を要求したりするし、
打ち破るべき敵として扱いたければモンスターデータを作成する(か相当品を使う)し、
ただ単に背景として存在するだけなら演出だけでルール的な効果は何もない。
ルールとして定まってるとそれ以外がやりにくくなるからこの遊びかたには向いてないんだよ。

870 :863:2006/01/21(土) 15:48:53 ID:???
>>869
D&Dで想定してみる。

>同じ暴風雨でも、障害として扱いたければシーンで判定を要求したりするし、
まあこれが普通だな。

>打ち破るべき敵として扱いたければモンスターデータを作成する(か相当品を使う)し、
エレメンタル出せばいいな。

>ただ単に背景として存在するだけなら演出だけでルール的な効果は何もない。
単なる背景(効果があるほど暴風じゃない。派手に見えるけど)だから気にすんな、
と宣言したっていいな。

特にやりにくくないよ? 三番目がちょっと苦しいぐらい。

871 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:49:18 ID:???
>>869
シナリオ作る度にルール作れって?
手間かかるからフォーマットとして用意しておくのがシステムってもんだろ。

872 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:53:59 ID:???
>>871
常識で解決するシステムもありますが。

873 :863:2006/01/21(土) 15:54:33 ID:???
>>869
言いたいことはわかるんだけど、
問題となるのは「決めてあった方がやりやすいか、自分で作れた方がやりやすいか」
だと思うのよね。
その上「決めてあるモノが効果的か、自分で作ったものが効果的か」と言う
問題も考えなくちゃならんべ。

874 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:55:52 ID:???
>>873
このスレ的じゃないだろうが、おそらくその選択はもう好みの問題だろうなあ。
どちらの方法にせよメリットデメリットはあるわけだし。


875 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:57:04 ID:???
今日TRPGやってきたんですよTRPG。
所属してるサークルで公民館借りての定期的なやつなんですけど。
サークル入ってけっこうたつんでメンバーとも仲良くやってたりするんです。
でも今日セッション終わったあと、メンバーの一人と話しててそのひとが携帯買い換えたって話になったんです。
見せてもらってカコイイ!とか褒めてたんですが、俺いたずら心で画面に貼ってある薄いビニールシートをはいじゃったんです。
彼は笑顔で許してくれましたが、はいだ瞬間のあの一瞬の表情!
セッション中に彼が加護を使い切ってなかったら、俺がヘルモードを残していなかったらどうなっていたことでしょう!
誰か彼にわびをいれる方法を教えてください。

876 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:58:10 ID:???
>>875
新品の携帯を買って渡せ。

877 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:58:10 ID:???
>>861
しかし、エロさではクイーンズブレイドに及ばない。

878 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:58:47 ID:???
ワンパン入れろ。

879 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:58:57 ID:???
FEAR厨の自作は良い自作♪
GMが扱い易いようにわざと作ってないんだよ♪
ソ厨の自作は悪い自作♪
作ってないのはシステムの不備です♪ホント、ダメダメですね♪




880 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:59:01 ID:???
>俺いたずら心で画面に貼ってある薄いビニールシートをはいじゃったんです。

ひでえ・・・
人間のやることじゃねえよ・・・

881 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:59:55 ID:???
>>872
良かったな、旧スタンダードと同レベルで。

882 :NPCさん:2006/01/21(土) 15:59:55 ID:???
>>871
用意しておくのはD&Dの方法論であって、ALSではマルクが言うところの
>そういったものはシナリオレベルの事象なんだよ。
ということなんじゃないか。
システムとして目指すものが違うから方法が違う、というか。


883 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:00:27 ID:???
>>875
俺がその彼でトール残してたら間違いなく使ってたな。

884 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:01:22 ID:???
>>882
まあ、結局はシナリオで公式が提供したりそれを参考にしたりするけどな。

885 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:02:13 ID:???
>>882
無いよりはあるほうがいいとかずっと主張してたのはFEAR厨だと思ったけど?

886 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:02:24 ID:???
携帯のビニールはがすのって最悪だろ。
アレだけはやっちゃいけねえ。

887 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:04:51 ID:???
極めてスタンダードな敵対行動です>保護ビニール剥ぎ
手袋を投げつけるとか、プチプチを取り上げて雑巾絞りするレベルの

888 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:05:07 ID:???
携帯のビニールはあったほうがいいとかそういうレベルじゃない。
あれをはがすのは持ち主だけに与えられた特権だ。

889 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:05:08 ID:???
>>886
大変だ、俺の携帯はもう剥がれそうなんだ。
どうすればいい!?

890 :863:2006/01/21(土) 16:06:16 ID:???
>>882
モンスターデータの話に戻ると、
まあシナリオごとに自作しろってのはアリとして、
バランスを取るギミックがあるかどうかは重要なところじゃねぇ?

マルクが言ってるのは、
「なんにもねーんだからなんだって組み込めるだろ」としか聞こえず。
それはどーにも。「相当品」とか言ってるってことは、
なんらかのシステムに依存してるんだが、それに気づいてない模様だしな。

891 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:06:23 ID:???
>>883
落ち着け、相手はヘルモード持ってるんだ。
チャンスを待て。

892 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:08:37 ID:???
ALSでバランス取るってーと加護あるからな。
あれより強くすることはありえんし適当に何とかなりそうだが>特殊能力

893 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:10:29 ID:???
>>875
普通聞くだろ!はいでもいい?って。
たいていの人はダメって答えるからそこではぐのが正しいやりかたなのに。
だから許してもらえるんだよ。
敵対するんならもっと過激にやるべきだ。

894 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:15:23 ID:???
とりあえずALSにはスポットルール集があってもいいような気がするな。
シナリオごとに○○ポイントを考えるのもいいが手がかりがあるとアイデアも膨らむし。

895 :863:2006/01/21(土) 16:15:30 ID:???
>>892
加護より強くすることってあり得ないかな。
加護相当にするなら、結局それはシステム依存であって、
あらかじめ用意されてるものを使うのと対して変わらない予感がする。
加護相当にしないなら、果たしてバランス取れてるかどうかどう決められる?
瞬間攻撃力は加護の方が高い、とかだとお話にならんけど。

ユニークデータの問題に振り返ると、
もっとユニークな加護を増やせよ! ってことにならんかね。

896 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:17:02 ID:???
>>890
ボス自作の際の強さのガイドラインはあったと思うよ。
というか初心者がいきなりルールを作るのでない限り、
PCの能力値と相談して障害を設定しないと無意味では?
D&Dとかと違って一般行為判定の判定値はほとんど上がらないし。

897 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:18:18 ID:???
>>895
《パンドラ》とか《アルベリヒ》とか《エキドナ》とかユニークな加護だけど、
でも一度使うと同じネタはもうやんないんだよねー。
それ自体がストーリーに組み込まれたギミックになっちゃうから。

898 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:19:25 ID:???
>>895
個人的にはイラネ>ユニーク加護
っていうかどんなのを期待してるのかがわからねえ>ユニーク

面白い攻撃ってのは演出で処理したりするし(おっぱいミサイルとか)
データ的に面白いってのならたとえばどういうのを言ってるのかわからないので教えてくれるとありがたい。

899 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:21:56 ID:???
>>897
公式シナリオにギミックとして組み込まれた供給してるもんだからいいと思うけどな。
ユニークな加護だけ与えて、シナリオは自作しろってこと?

900 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:22:46 ID:???
>>898
おっぱいミサイルなんて邪道。
今時代はちくビームだ(もちろんPCは男)

901 :863:2006/01/21(土) 16:25:49 ID:???
>>898
対処法が変化するかどうか、じゃねーかなこの場合。
ユニークって「おもしろい」じゃなくて「独特」なわけで。

902 :ひろしげ ◆lVsM9EN7MI :2006/01/21(土) 16:27:10 ID:???
>870
ポイント制の時間管理は、D&Dシナリオ集1にもありますね。溶岩に沈むダンジョンのP32イベントチェックです。

環境のルールは、サプリですよね。シナリオ開始前に、サプリを使用しない旨を伝えれば問題ありません。


シナリオ開始直後に、毛糸の下着を売るパーティ萌え。



903 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:28:07 ID:???
>>901
そもそも、既に各種のバリエーションがある中で、「独特」と言えるものが打ち出せるのかどうか甚だ疑問だ。
単に、既存のもののテクスチャ張り替えになるだけなんじゃねえの?

904 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:28:20 ID:???
>>898
君はルール云々を語る前段階として、まずユニークを辞書で調べた方が良い。

905 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:29:22 ID:???
>>902
環境ルールはDMGにあるよ。いくつか例が挙がってる。

906 :813:2006/01/21(土) 16:29:34 ID:???
>>895
オリジナルの加護はそれこそシナリオ単位で作るものだから要らないかなあ。

907 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:30:05 ID:???
>>901
あんまり独特なのも問題だと思うが。
汎用性のない加護はあんまり意味ないだろ。

908 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:33:25 ID:???
>>898は英語も理解できない低脳てことかw

909 :863:2006/01/21(土) 16:33:36 ID:???
>>903
単なるテクスチャになるかどうかは、
それぞれのシステム各論になると思うのでなんとも言えね。
ALSは今までの話の流れだとテクスチャになりかねないと思う。

910 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/21(土) 16:34:12 ID:???
>749
『しむらー、WGは富士見富士見』

>759
『しかしGURPSの醜態は情けなさ過ぎるぞ』

>772
『なんでそのへんが一番必要なTCGでもできなかったんかのぅ?』

>862
『なーなー』
『タイムオブトラブルってどういう経緯だったん?』

>875
『保護シール買ってきてすまんかったいうて渡せば?』

911 :863:2006/01/21(土) 16:36:21 ID:???
>>906
!? んじゃモンスターのユニークデータも自分で作れよ……。

912 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:36:47 ID:???
>>909
システムの方向性がそういうものなんじゃねーの?
たとえば特殊な武器(サイとか)が欲しい場合にデータ用意してあるのがD&D。
相当品やデータ自作するのがALS。

913 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:37:44 ID:???
>>910
FRCSに載ってること以上を知りたかったら「シャドウデイルサーガ」を
探して読むのが手っ取り早いと思われ>タイムオヴトラブル

914 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/21(土) 16:37:58 ID:???
>870
『なにを勘違いしているのか知らんが、フロストバーンなんかは拡張であって、荒天時のやばさは元からDMGにあるぞ』
『とパンツ』

915 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:38:06 ID:???
>>908
勘違いだったらスマンがユーモアってフランス語じゃなかったっけ?
頭に発音しないhがつくよな?

916 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:38:56 ID:???
>>912
ソードワールドも相当品かデータ自作だよ
仲間仲間

917 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:39:46 ID:???
>>915
次にお前は「分かってるよ!わざとだよ!ついだよ!」と言う。

918 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:39:47 ID:???
澪>
前から思ってたんだが、亀レスの場合はアンカーをきっちりつけてくれるとありがたい。
いちいち全レス表示して元の発言探すの大変なんだ。

919 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:39:50 ID:???
>>915
ユニーク、ユニーク

920 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:41:29 ID:???
>>915
馬鹿ハケーン
フランス語ではユーモアのことをエスプリっていうんだよ。
知ったか乙w

921 :813:2006/01/21(土) 16:41:59 ID:???
>>911
オリジナル加護って最初からシナリオに組み込むこと前提でしょ?
クリーチャーとは話が違うよ。

922 :863:2006/01/21(土) 16:42:51 ID:???
>>912
あらかじめデータが用意してあるのがD&Dだとして、
ALSに自作ルールがあるのかが問題では?
相当品は別にデータが用意してあってもできることで。
シナリオ単位のスポットルールも「自作すればいい」って話っしょ。

そもそもユニークデータが必要なのか、という問題もあるわけだが>方向性
「ユニークデータが欲しい」という意見からスタートしてるんで論外です。

923 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:43:01 ID:???
>>920
エスプリって知性って意味だったと思うが・・・

924 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:46:38 ID:???
>>910
ここにもちらっとだけ載ってるけどな>試練の時

ttp://www.imasy.or.jp/%7Emiyamoto/rpg/FR/FRhistory.html

ぶっちゃけ色々ありすぎて書ききれないというのが正直なところだな。

ロルスやドリッズトもこの騒ぎに巻き込まれてるし。
ttp://www.ne.jp/asahi/kg-nanasi/command/darkelf2.html

925 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:46:45 ID:???
>>922
シナリオ単位のスポットルールは自作するもんだろ。
ALSに限らずあらゆる国産ゲーがそうだと思うのだが。

926 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:46:56 ID:???
特技とクリーチャーデータの組み合わせでわりといろいろできるしなぁ。

927 :863:2006/01/21(土) 16:47:33 ID:???
>>921
よーするに「自作するのマンドクセ」以上に意味はないんだなorz

928 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:49:31 ID:???
>>915
ユーモアもユニークも共に英語
ユーモア humor
ユニーク unique


929 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:49:36 ID:???
>>924訂正
試練の時→災厄の時だったか?
日本語表記にちょっと自信がない。

930 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:49:54 ID:???
>>922
発言の意図がつかめんのだが、ユニークデータが欲しいけどサポートしてないのがダメだ。
D&Dはしてるのに。
って言いたいのか?

931 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:50:00 ID:???
クリーチャーごとにとスポットルールが増えるのと、特技でまとめてルールをスマートにするのの好みの差とかな。

932 :863:2006/01/21(土) 16:51:24 ID:???
>>925
ええっと、あらかじめ用意されてるルールがなくても、
スポットで作ればよい、って話かと思ったんだが、違うのか。
どうせスポット作るんだからモンスもスポットで作れよって意味なのか。

933 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:53:27 ID:???
ALS(っていうかFEARゲー)はある程度簡略化したデータなわけだろ。
銃でなぎ払いやったりとか。
それを元のように複雑化しろってのは方向性が正反対だと思うが。

934 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:55:47 ID:???
>>931
まあ両方やってるゲームもあるからね

935 :863:2006/01/21(土) 16:57:39 ID:???
>>930
んにゃ「ユニークデータが欲しい」ってご意見に、
「自分で作ればいいじゃん」は意味ねーよなーという意見が大元。
相当品(テクスチャ張り替え)なら結局それは既存データに依存してるわけだし。

ALS自体にユニークデータが足りてるのか足りてないのかは論じてない。

936 :NPCさん:2006/01/21(土) 17:02:26 ID:???
>>935
普通、ユニークデータ欲しいよなって言ったら自作しろって言われね?

937 :NPCさん:2006/01/21(土) 17:05:07 ID:???
>>936
FEARなら要望出せば反映されるかもな。

938 :NPCさん:2006/01/21(土) 17:05:47 ID:???
>>936
モンスター固有のユニークなデータを持つシステムがある以上、
ユニークなデータを持つシステムをすれば良い、が模範解答

939 :863:2006/01/21(土) 17:09:22 ID:???
>>936
ルールがあるならね。

940 :NPCさん:2006/01/21(土) 17:15:47 ID:???
>>863が何を言いたいのかがマジでわからねえ。
ムキになってるだけなのか?
基本的にALSでオリジナルエネミー作る場合って既存のデータ(スキルや魔法、加護)を使って作るだろ。
スキル制のゲームなんだから当然なわけだが。
このモンスターにはオリジナルスキルを持たせたいのなら自作すべきだろ。
なんでわざわざルールがないといけないのかがわからない。

941 :ひろしげ ◆lVsM9EN7MI :2006/01/21(土) 17:26:12 ID:???
自作ルールのサポートがシステムで用意されているかの違いでしょうか。
つまり、活劇ステータス・バーのある上海退魔行、ターゲット・レンジ・システムのあるガンドッグこそスタンダード。


>905
「環境のルール」が色々なサプリにあるので、詳しく書きます。
未読ですが、地域別のサプリに天候遭遇表があります。

背景にある自然の驚異をシナリオに使うかはDM次第。エンカウント後は、もちろんルール通りの処理を適用するでしょう。



942 :863:2006/01/21(土) 17:28:36 ID:???
>>940
ごめん、ALSに自作ルールがねぇ、と言うつもりはない。
「用意してある」と「相当品を使うか自作する」のが比較点じゃなくて、
「用意してある」と「自作ルールがある」が比較点だろうと言うのが>922。

943 :863:2006/01/21(土) 17:28:53 ID:???
ニセモノが書き込みしてるみたいなので誤解のなきようお願いします。
私自身はALSもD&Dも等しく愛しております。

944 :NPCさん:2006/01/21(土) 17:31:39 ID:???
>>942
よくわからんが、オリジナルデータの自作ルールがないことが問題なのか?
それならALSは勝ち目ないと思うな。
だって方向性が違うもの。

945 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/21(土) 17:34:16 ID:???
>918
『そんな貴方に専ブラ!』
『ハイリンしなくても大丈夫!』

>913,924
『トン』
『探してみるの』

>941
『D&Dで効果のない暴風とか言われてもかなり困ると思うが』
『いくつかのスペルに明らかに連動する以上データ的に意味のある代物であるべきではないかのぅ』

946 :863:2006/01/21(土) 17:36:37 ID:???
>>944
あーいや、スキル制ってのが、この場合自作ルールになるんじゃない?
ごめん、こっちが混乱してるみたい。

947 :NPCさん:2006/01/21(土) 17:50:28 ID:???
疑問なんだが、D&Dにユニークモンスターを作るルールがあると言えるのか?
MMv3.5のMaking Monstersの項を見たが、能力値やナチュラルウェポンの有無は作成者任せだし、
特殊能力は一般的なリストから選択するのでなければ、既存のクリーチャーを参考にして作ることになる。

正直なところ、エネミー特技が用意されているALF、ARAとの本質的な違いが見当たらないんだが。

あとオリジナルエネミー作成をルール化したものとしてはBoA2ndを推しておく。
ルールブック記載のエネミーも(奇跡・魔印を除いて)それにのっとって作られているスグレモノ。

948 :NPCさん:2006/01/21(土) 17:50:44 ID:???
「自作ルール」ってのがどういうものを指すのかよく分からないんだが。
データを自作するだけなら古今ほとんどのシステムで不自由した試しないぞ。

949 :NPCさん:2006/01/21(土) 18:04:41 ID:???
>>947
あると言えばあるし無いと言えばない。
どうとでも言えるべさ。

950 :NPCさん:2006/01/21(土) 18:06:42 ID:???
>>947
つーか、一体何をどうしたいのかが問題だろ?
あんたは何をしたいんだ?
具体的に言ってくれれば相談に乗るぞ。

951 :950:2006/01/21(土) 18:08:50 ID:???
あー、次スレ立てようとしたが駄目だった。
誰かよろしく。

952 :NPCさん:2006/01/21(土) 18:11:35 ID:???
何がなんだかわからん。

ただ、エリートゲーマーならALSの根底に流れるのは、「いい意味でのSWイズムの肯定」なのは周知の事実なのでは。

だから、ALSはいわゆるSW的な「ルール外ハウス裁定」を楽しむのが中核では決してない。
しかしそれでもハウスを「肯定」してるゲームなんだって。
相当品も自作ルールも形は違えど方向性としてはハウスを「否定」する方向といえるので、
ALSをこの視点で論じると、そりゃ「コンセプトが違う」としかいいようないんじゃないの?

953 :NPCさん:2006/01/21(土) 18:18:06 ID:???
まあ>863がうだうだやってたくらいだろ。
実際のゲームにゃ関係ない話だと思う。

954 :NPCさん:2006/01/21(土) 18:23:02 ID:???
ま−、ALSのシステムよりも上位にシナリオ専用のユニ−クルールをおくところとか、ハウスルールの肯定とかは、
それこそFEARが今まで作ってきた「FEARゲー」のさまざまな流れとは完全に反逆してるところがあるから(あえていうならSW時代への逆行)、
むしろ若いゲーマーにこそ忌避感があるのかもしれんな。

955 :NPCさん:2006/01/21(土) 18:31:01 ID:???
>>947
ぶっちゃけユニークモンスターなんぞD&D遊んでて作ったことがない。
サプリから引っ張ってくるか、強大化、クラス持ち、テンプレートの付与で
大抵は間に合うからな。

956 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/21(土) 18:43:56 ID:???
『テンプレートを載せ続けてイカレた物体になるのがいいのだよ』

957 :NPCさん:2006/01/21(土) 19:45:11 ID:???
ユニークなモンスターデータって要するに
SWのデュラハンが指差して「あんた一年後に死ぬでいやホンマ」つーて
一年後に来襲してくるとか
ヴァンパイアが「邪な土がある限り私は不滅だ!」だったり
S=Fだと夜の騎士が「貴様らの力を見せて見ろ!」と手下けしかけて
勝ったら褒美くれる事がデータで明記されてる(Ad時代)とか
そういうことが言いたいんじゃねぇかなぁ。

確かにS=Fはモンスター固有の特殊能力が多いな。

958 :NPCさん:2006/01/21(土) 19:45:19 ID:???
次スレたてようとしたがホスト規制ではじかれた。
誰か頼む。

959 :NPCさん:2006/01/21(土) 20:36:55 ID:???
>>954
多様性を維持するのは企業としても重要だからな。ユーザーにとっては言うに及ばず。
FEARゲー幻想をもってる奴にはどうもそれがわからんらしいが。
確かにルールブックの書式は共通部分が多いし、
今回予告やハンドアウトもいまや常備化されつつあるが、その程度だろ。
システムコンセプトやそこから派生するルール構造はゲームごとに全然違う。
これでFEARゲーは似たり寄ったりとか言ってる奴は、
判定にダイスを使うし1PL-1PC担当だから、
D&DとSWとN◎VAを除くFEARゲーは似通ってるとか言ってるのと同じくらい滑稽だ。
それを理解できる能力のないアンチが脳内FEARを叩くのも、
そこのところを見ようとしない儲がFEARエンジンとか言う妄想で語るのも等しくウザイ。
一番ウザイのはこんなマジレスしてる俺。

960 :NPCさん:2006/01/21(土) 20:45:53 ID:???
むしろ同じ人間が夏服と冬服を使い分けてる印象がするが

961 :浅倉たけすぃ:2006/01/21(土) 20:59:27 ID:???
>>954
そうか?
FEARゲーもSSSじゃ結構トンチキなハウスルール載せてたこともあったぜ。
あとサタスペの公式シナリオなんて、毎回GMがハウスルール用意しなきゃいけないゲームみたいに思えてクラクラしたぜw

>959
FEARゲーをひとくくりにするならハンドアウトや今回予告じゃなくて「ブレイクスルー」があるか否かでまとめられるんじゃないかとじゃねぇかと思うがな。
あと最後の一行萌えた

962 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:04:28 ID:ziek5evg
>>818
どのシステムのこととはいわないが、
カラーイラストが載っていて外見の描写があるのがベストだと思うぜ。
もしくは名前を聞けばユーザーが外見を思い出せる程度に有名になったユニークモンスターが存在するとか。

>>827
どのシステムのこととはいわないが、
クリーチャー特有のデータも豊富で共通する特技やなんかも豊富に有るシステムがベストだよね。
それでいて、クリーチャーの強化や改造、オリジナルクリーチャーの作成指針が載ってたり。

>>862
俺も良い本だとは思うんだが好みじゃないんだよね。
システム面に転換できるデータが少ないし(システムの方向的にしょうがないんだろうけど)。

>>869
俺は逆にマスターの負担が増えてるだけに思えるんだけどなぁ。
腕の有るマスターならシナリオの目的に合わせて天候ルールの影響を調整するだろうし、
腕に自信が無いならルールをそのまま利用できた方が良い。

>>945
> 『D&Dで効果のない暴風とか言われてもかなり困ると思うが』
> 『いくつかのスペルに明らかに連動する以上データ的に意味のある代物であるべきではないかのぅ』
DM「スモールサイズクリーチャーに影響が出るほどではないが強い風が吹いているよ」

>>947
> MMv3.5のMaking Monstersの項を見たが、能力値やナチュラルウェポンの有無は作成者任せだし、
まて、サイズや種別による能力値の範囲が目安として載っているぞ。
ついでに言えばテンプレートや強大化のルールを利用する事で半自作のようなクリーチャーの作成が出来る。

963 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:09:52 ID:???
>>962
まあ、コストと相談だな。

964 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:12:54 ID:???
>>962
>システム面に転換できるデータが少ない

意味ワカンネ

965 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:21:50 ID:ziek5evg
>>964
例えばだな、D&Dなら人口や都市の規模、都市間の距離なんかはゲーム的なデータとして意味を持っている。
人口によって町に居る術者のレベルが決まるし都市の規模によって購入できるアイテムが変るし都市間の距離によって
移動に必要な時間が決まってそこからさまざまな影響が出る。
そーゆーのが少ないって話。

966 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:22:45 ID:???
>>965
つまりこういうことだな。

「システムがD&Dじゃないからクズ」

967 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:23:48 ID:???
>>965
俺は逆にそういうのがまったく駄目だ。

968 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:25:40 ID:???
>>965
つうか人口によって術者のレベルって決まるものなの?
人里離れた寒村とかに隠棲してる隠者とかの方がらしくね?
アイテムだってどっかの遺跡に埋まっていたり、先祖代々の家宝として伝えられたりしてるほうが面白い。
なんだかD&Dの追求するらしさって少しヘン。

969 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:32:34 ID:ziek5evg
>>968
べつにそれらを否定して無いからな。
人口1万人の都市には人口100人の町より高レベル術者が居る可能性がある。って事だ。
アイテムだってGPリミットは買うときの指針。
当然、どこかの遺跡に有ったり家宝になっているのを否定するルールじゃない。

>>967
まあ、この辺は好みだからな。
すべてをルール化できない以上は何をどれだけシステムに組み込むか?
なんてものはユーザーの好み以外に正解は無いわな。

970 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:33:47 ID:???
>>969
アリアンロッドにそんなルール要らないと思うんだが?

971 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:35:44 ID:???
>>968
らしさって言うより、NPCの存在を明確にするルールだな。
実際、使ってみればいろいろ便利だよ。
969も言っているが、特例を否定するルールじゃないし。

972 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:35:57 ID:???
>>968
それらの「例外」を除けば知識も物も金も、より大きな都市に集まるって事だろ?
例外なんぞ卓ごとに作りゃいいんじゃないか?

973 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:36:31 ID:ziek5evg
>>970
重要なのはARAに要る要らないじゃなくてユーザーに要る要らないだと思うけどな。
まあ、ARAを選んでるユーザーの大半には要らないんだろうけど(だからこそARAを遊んでるんだろうし)。

974 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:37:31 ID:???
>>972
例外じゃないなら別にシナリオに組み込んだりしないんだからいらないじゃん。
例外こそが世界観を伝えるために、またシナリオに組み込むために必要なんだろ。

975 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:39:41 ID:???
どのレベルのNPCが、どれくらいの人口比で存在するかは
恣意的解釈が減る分、少なくともD&D的には有用なルールだな。
ARAに必要かどうかは知らん。

976 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:41:00 ID:???
>>973
FEARゲーで、能力値だけがあるNPCの有無がわかってもしょうがないんじゃないか?
名前付き、できれば顔つきのノートリアスなNPCが配置されてないとな。

977 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:42:26 ID:ziek5evg
>>974
そんなことは無いだろ。
その世界における”一般”って奴を伝える事もワールドガイドの重要な役割だと思うぜ。

978 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:45:49 ID:???
特例以外が紹介されないってどんな糞ワールドだよw

979 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:47:59 ID:???
人口が多いところに人も、富もというのは結構なことだし、一般法則としても妥当だろうが
それをゲームに反映させるかは微妙なところだなあ
そういうチャートを無理矢理組み込むことによって世界が平板になる恐れもある
ファンタジーの位相においては、現実の一般法則を微妙に崩すところも求められるから
とにかくゲーム上のデータ化できるものを片っ端からリソース化する文法のD&Dでは必要なことと理解できるが
他のゲームのワールドガイドにはあんまり意味がないものだと思う

980 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:49:22 ID:???
建てました。

スタンダードTRPG議論スレ 267
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1137847690/

981 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:52:10 ID:???
>>979
例えばARAのトラベルガイドには「本書の記述の囚われることなく、積極的に活用していって欲しい」と記載されている。
あくまでその世界の一般的データとして扱って、平板になると思ったら自分から崩してけばいいだけのことでねぇの?


982 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:53:53 ID:???
>>981
そんなチャートを載せるスペースで、NPCの3人でも4人でも追加してもらったほうがいいと思うよ

983 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:54:10 ID:???
またお約束のアレだろ。

「FEARゲーにないものはいらないもの」

984 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:55:49 ID:???
まあ、どんな片田舎の寂れた農村だろうと、高レベルマジックアイテムが買い放題の連中が言う事ですから
そりゃ、そんな世界じゃ設定やデータなんて生かしようも無いよな

985 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/21(土) 21:56:08 ID:???
>962
『じゃぁ気温は華氏0度以下ですねもう間違いない』

>975
『恣意性は特例ありだから消えてないと思うが』

>976
『ノートリアスなんか?』

986 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:56:44 ID:???
むしろ「D&Dにあるものがないのは欠陥品」という主張だな。

987 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:56:54 ID:???
>>978
「宇宙戦艦が出せるからスタンダード、でも普通の船はデータである必要ない」
とか言ってたアル厨を思い出した。

988 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:57:52 ID:???
逆だって言えると思うがのう。D&Dに今回予告とか、D&Dにハンドアウトとか、D&Dにクエスト制とか。
他所のシステムを無理矢理押し付けようとすれば、そんなんイラネという反応は予想されることだろう。
そこで強要しようとすれば、かなわぬ恋路に逆恨みするストーカーみたいに情けないことになるんでね?

989 :浅倉たけすぃ:2006/01/21(土) 21:58:33 ID:???
>979
ハーンとかがそんな気がする。実物読んだこと無いがな。
俺としちゃ「あってもいいが無くてもいい」。
そのせいでページ数バカ食いとかするんならいらないが。

990 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:58:55 ID:???
>>984
またルールも読まずに適当なことを。

991 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:58:54 ID:???
宇宙戦艦はどう考えてもスタンダードじゃないよな。
航宙艦とか宇宙駆逐艦とか宇宙空母とかじゃないと。

992 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:59:26 ID:???
>>986
SWに対しては「FEARゲーにあるものがないのは欠陥品」と即座に変わる
そのダブルスタンダードっぷりがステキです。

993 :NPCさん:2006/01/21(土) 22:00:39 ID:???
>>990
へ?何?もしかしてGMが許可すればってアレ?
そういや本スレでグダグダと揉めてたねw

994 :NPCさん:2006/01/21(土) 22:01:02 ID:???
じゃあ、次スレの議題は「D&Dはなぜ未だにハンドアウトを導入しないのか、海の向こうは100年遅れている!」をテーマにしませう。

995 :NPCさん:2006/01/21(土) 22:01:08 ID:???
クエスト制は、それで経験点もらえるなら別に不満はないなぁ。
今回予告は巧い奴以外はイラネ。

996 :NPCさん:2006/01/21(土) 22:01:38 ID:???
>>992
そろそろ、何事も程度問題とか言い出すぜ

997 :NPCさん:2006/01/21(土) 22:01:41 ID:???
>>993
そもそも高レベルマジックアイテムとかいう概念がないっす。

998 :NPCさん:2006/01/21(土) 22:02:19 ID:???
ただのマスタリング手法と同列に語られてもな…

999 :NPCさん:2006/01/21(土) 22:03:11 ID:???
1000ならSWが今世紀スタンダードに返り咲き

1000 :NPCさん:2006/01/21(土) 22:03:14 ID:???
>>988
クエスト制はゲームシステムに密接に絡んだものだから組み込めないだろそりゃ。
他の二つは別にあっても問題は無い。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。

 /川川   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∠|| ゚∀) <  一生次スレでやってろ!
 ∪─⊃   \_______________
⊂/_____|
  ∪∪


224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)