5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スタンダードTRPGスレ 265

1 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:56:22 ID:???
TRPGの(新世紀?)スタンダードはどのシステムかを議論しながら、
ファン同士が永遠に仲良く喧嘩し続けるスレです。

前スレ
スタンダードTRPGスレ 264
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136726143/

■■■ 警告 ■■■
・このスレでは特定のシステムのファン同士が厨な発言をしあいますが、そのほとんどは偽悪的なネタであることを承知しておきましょう。
厨な発言を真に受けてそのシステムを嫌いになったりしたらあなたはただのアホです。
・人格攻撃は禁止。
・このスレの話を他のスレに持ち込まない事!(他スレでソ厨とか書く事など)
・困った時は 「自分は何の厨房か明記することが望ましい」「ID表記を推奨」「>xxx次スレよろ」
・連続コピペ等の荒らし厳禁。荒らしに反応する貴方も荒らしです。
・不快なAAを貼るのは極力やめましょうね。守護者はいつものようにあまりいじらないように。
・流れが早い時はアンカー(>>)よろしくね。
・レッツエンジョイスタンダードスレ

2 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:58:49 ID:???
関連スレ
【DnD】ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5e 56【D&D】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136467982/
【リプレイ新シリーズ】アリアンロッド31Lv【ルージュ】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1133340901/
【帝国の】アルシャード52【逆襲】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136373182/

リプレイスレ34巻め
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136131955/

3 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:00:02 ID:???
関連する すごい スレ

【DnD】ダンジョンズ&ドラゴンズ3.5e 56【D&D】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136467982/l50
【リプレイ新シリーズ】アリアンロッド31Lv【ルージュ】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1133340901/
【帝国の】アルシャード52【逆襲】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1136373182/l50
World of Darkness総合7
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1127727807/l50

4 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:01:21 ID:???
ところで、ラノベの軽さ重さと、TRPGに入ることはあんま関係ないんじゃないかの。

5 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:02:13 ID:???
>>1
ふん、いつもいつもそういうことだけは早いのね。だからあっちの方も...はっ
ふ、ふざけんじゃないわよ!このっヘンタイっ!(スクリューパンチ)

>>3
また重複って2、2回目なの。ちょっと、元気すぎるんじゃないの?
って...やっぱりみんなの見てる前でなんていやーっ!(スクリューパンチ)

こういうのが前スレ>>13的スタンダードらしいですよ

6 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:02:24 ID:???
前スレ>>999
だけどセカチュー読むとTRPGに入るわけでもないと思うぞ。

7 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:02:53 ID:???
 終わクロのどこを取って、重い、軽いと言ってるのかは判らんが、板違いだな。

8 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:03:13 ID:???
たしかにそうだよな
パンチラ美少女がTRPGを延々やるアニメつくればいいんだ

9 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:03:32 ID:???
>>1


セカちゅーはSF者が嘆く話題だな

10 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:04:02 ID:???
>>8
パンチラ美少女のファンができるだけだ。
TRPGを擬人化してしまえ。

11 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:04:14 ID:???
前スレのTRPGが小説の訓練になるって話だが、
肉体労働で筋力使ってますから、事務屋に比べたらスポーツ得意ですよ並みだぞそれ。
役には立つけど、訓練とはなぁ。

まったく大塚英次も罪なことを言ってくれる。

12 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:04:14 ID:???
>>8
なんか、そんなのがどこかのマイナー漫画雑誌に有ったような気がする

13 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:04:31 ID:???
TCG路線に進む前の遊戯王でTRPGをやってたあの瞬間こそが、
運命の分かれ道だったのかもしれない。

14 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:05:09 ID:???
>>12
これか?

【コンプエース】幻想主義を語るスレ【連載中】
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1120055514/l50



15 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:05:26 ID:???
>>10
D&D子ちゃん〜アメリカ生まれのお金持ちのお嬢様 縦ロール
          顔が濃いのが悩み

とか?

16 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:06:08 ID:???
てーか、基本的に既存の作品のシチュエーションの再現
悪く言えば縮小再生産・安っぽいパクリであるTRPGが
訓練になるわきゃねー

17 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:06:30 ID:???
>>15
そんな萌えない設定じゃ駄目だ。

18 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:06:39 ID:???
有庵 杖子ちゃん・・・・おもいつかん

19 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:07:09 ID:???
ウォーゲーマーの上級生に
「ふっ、TRPGなどしょせんガキの遊びさ!」
とけなされて勝負に発展する展開も外せないな!

20 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:07:44 ID:???
>>11
大塚ってTRPG本当にやったことあるのかもわからんな。
でもなぁ。東浩紀もピント外れたこといってたんだよな。

21 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:08:11 ID:???
俺は日本一のTRPGヲリアーになるっ!!

22 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:08:14 ID:???
ラノベ層とか一寸若すぎるんじゃねえかなー
トレンディードラマでキムタクがTRPGすれば良いんだよ
と中年のつぶやき

23 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:08:37 ID:???
>17
じゃあ、「金色の髪と青い瞳がコンプレックス」に差し替えとする。

24 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:09:11 ID:???
TRPGで訓練されるのは文章力でなくて対応力だろ。
落語や漫才のための訓練の方がまだ近そうよ。

25 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:09:21 ID:???
>>22
モタスポファンでもある俺には、それが効果的でないと断言できるわけだが

26 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:09:37 ID:???
>>16
シチュエーションの再現を求めるTRPGばかりじゃないけどな。

27 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:10:42 ID:???
混沌 焔子ちゃん〜なぜかみんなに叩かれてばかりいる可哀想な娘

28 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:10:43 ID:???
>>22
TRPGプレイヤーで引き篭もりのモテナイキムタクが
TRPGを捨てておされさんになってモテモテ彼女ゲット

そんなドラマになりそうな悪寒


29 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:11:23 ID:???
船の櫓を漕いでピッチャーの素質を養うくらいには役には立つだろう>小説の訓練

30 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:11:29 ID:???
なにその劣化電車男

31 :聖マルク:2006/01/09(月) 23:11:47 ID:???
>22
20歳前後のユーザーはかなり多いと思うんだけどなぁ。

32 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:12:10 ID:???
>>20
やあ、大塚は「架空な世界とキャラをモデルにした小説」とゆー持論に対して、
ロードスを挙げたかっただけだべ。
そこんとこは例示として間違っちゃないし、プレイ経験もいらんと思う。

「小説の訓練」とか言うからおかしくなる。

33 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:12:26 ID:???
>>22
前スレででた「クィーン&ウォリアー」みたいな話がいいかと

34 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:13:01 ID:???
この間R&Rに載ってた小説をキムタク主演でドラマ化。
他のPL役としてアンガールズとかドランクドラゴンとか連れてきてお笑いブームの流れにも乗る方向で!

35 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:13:04 ID:???
>>29
あやまれ!稲尾にあやまれ!

36 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:13:39 ID:???
しかし、ここ最近で一番「外」に話題を呼んだ卓ゲって、
よりによってクイーンズブレイドじゃねえ?
裏を返せばその程度でも瞬間最大風速ってことだろうけど。

37 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:14:35 ID:???
>>26
卓全体で共有するイメージを持てる方が望ましい以上
まったく新しい何かをぶち上げるには向いてないと思う

38 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:14:39 ID:???
>>36
それはどこの鳥取の話よ?

39 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:14:47 ID:???
>>36
結局は「イラストに騙された名無しさん」が結論なのかー?

40 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:15:49 ID:???
>>38
多分ふたばで大盛り上がりになったりあっさり売り切れて再入荷されたりしたことじゃないかな。

41 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:16:09 ID:???
>>38
外の反響かは判らんが、新宿とらの穴ではクイーンズブレイドが
かつて無い面積の棚を占拠してたぞ


42 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:16:53 ID:???
>>37
まったく新しいなにかをぶちあげ過ぎると小説でもダメなんだけどな。
結構厳しくて、新ネタは一個程度じゃねーかな。

43 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:16:59 ID:???
>>38
各種アニメショップに平積みにされてたりアマゾンで品切れ続出したり
ふたばにスレが連日のように立ったり各種ブログで紹介されまくったりしてたが。
まあ一過性のもんだろうけど、TRPGにはそれすらなかったわけで。

44 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:17:57 ID:???
>>43
まあ、逆に公家ではそこまでの盛り上がりもなかったあたりがなぁ。
これって、分離前の公家の遊戯王と同じだと思うんだよな。

45 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:17:58 ID:???
イラストに騙されたとか以前に「卓」ゲであるかがちょっと悩み所

46 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:18:46 ID:???
つまり各TRPGプレイヤーブロガーが、連日のようにTRPGをエロイラスト付きで紹介すればいいということか

47 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:18:55 ID:???
頑張ってる人を応援してやろうぜ。
D厨、ソ厨、GURPS厨は立ち上がれ!

734 名前:翻訳者 ◆AYwsgU7azs [sage] 投稿日:2006/01/09(月) 23:16:35 ID:???
>>722-727, 729-733

。・゚・(ノД`)アリガトウ

とりあえず、「ハーンワールド」発売とほぼ同時期に、「D20ハーン」
(海の向こうのファンの作った、ハーン島を舞台にしてD&Dで遊ぶ
ためのルール。翻訳済み。現在公表許可願い中)と「ソード・ワールド・
ハーン」(昨年中に私が作った、ハーン島を舞台にして「ソード・ワールド
RPG」を遊ぶためのルール)を公表したいと思っています。あと
「GURPSハーン」は作るつもりですし、友人にも頼んでいくつか作って
もらう予定です。

>>728

ショボンヌ(・ω・` )

http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/993957092/734

48 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:19:05 ID:???
あの程度の乳や露出なら既存のTRPGでもあっただろ?

49 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:19:14 ID:???
>>43
それは広く流通していないというだけだよ。

50 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:19:25 ID:???
よし、調子に乗ってクイーンズブレードD20だ!
エロイミニチュア入り、挿絵たっぷり

51 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:20:14 ID:???
行動を全てカード化してそれをお姉ちゃんイラストにして
かつランダムに箱に入れておけばいいのでは?

52 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:20:23 ID:???
>>47
しかしいつも思うがすげぇな。この人。本当にハーン大好きなんだな。


53 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:21:11 ID:???
>>47
すでに応援しておいた。

54 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:21:23 ID:???
>>51
PTができました。

55 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:21:27 ID:???
・・・・・エルジェネシス(キャラシーだけど)

56 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:21:41 ID:???
>>52
90年代をハーンの翻訳に捧げたらしい。漢だ。

57 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:22:05 ID:???
失われた10年

58 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:22:43 ID:???
この翻訳者のすごいところはハーン関連製品が現時点ですべて訳されてるというところだ。
JGCでフリーで卓たてるし。
商売抜きなんだよな。

59 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:24:15 ID:???
どこぞの会社に爪の垢を飲ましてやりたいな。

60 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:25:09 ID:???
まあ、商売抜きじゃ会社は成立しないけどな。

61 :聖マルク:2006/01/09(月) 23:25:17 ID:???
>58
というか日本語版のために訳してるんじゃなくて、まず訳して、それから持ち込んだんじゃなかったか?

62 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:25:41 ID:???
ハーンを出す会社はSNEの100倍最悪なところだけどな

63 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:26:38 ID:???
>>61
まあそれが正解。
サンセットが訳すことになって「これ使う?」ってもっていって、それの出来が良いので採用された。

64 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:27:07 ID:???
あれは実際には効果ないという話だけどな<爪の垢

65 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:27:36 ID:???
私怨乙。
ユーザーとしては原稿上げるのが早いだけ、サンセットの方がマシ

66 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:28:42 ID:???
日没はウォーゲーマーにはガチで嫌われてるな。
あとはまあ元老院と根元が同じなのは…
関西人はみな思うところがあるかもね。
ハッタリと大喧嘩したんだよなー


67 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:30:33 ID:???
 つうか、サークルの問題をゲームに持ち込むなっての。
 出たゲームの内容で評価するべきだろうに。

68 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:30:36 ID:???
>>65
サンセットよりマシな会社?
おいおい、それはこの世界の全ての会社じゃないか
                       【米国笑い】

69 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:30:55 ID:???
元老院は私怨でなく公的な被害を与えているとは思うが、TRPGにおいてのサンセットは影響力皆無なので半ばどうでもいい。

70 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:31:27 ID:???
>>64
いや、効果が有ると思って飲む奴はいるのか?

71 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:31:54 ID:???
翻訳者がサンセットに騙されてる気がする……。
ちゃんとお金払えよ。サンセット。

72 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:32:40 ID:???
サンセットが出したTRPGはメイドしかないからこのスレ的に評価とかのしようもないのが現状ではある。
SGなら日没商法とかいろいろあるんだが、ここのみんなはあんま興味ないでしょみんな。


73 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:33:45 ID:???
それでも出るのは偉大な事だ、と言う見かたもあるけどな>日没商法

74 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:34:34 ID:???
うか、日没はライターに金払わないからなぁ。
俺らユーザーはかまわないのかもしれんが。

75 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:35:15 ID:???
いやむしろ日没は”出さない”方が多いんだが。
SGの世界では。


76 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:36:23 ID:???
>>64
そうだったのか!

77 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:36:27 ID:???
ここの日没擁護は何も知らないで擁護してるのか?

78 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:36:30 ID:???
>>67
じゃあ、出てないサプリやワールドガイドでの評価は無しという事で。

79 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:36:35 ID:???
ユーザーとしてもいい仕事したライターだったらお金いってほしいよ。

80 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:36:53 ID:???
古角社長は本気でTRPGに興味ないからなー

81 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:37:49 ID:???
>>77
いやこれは擁護というよりSNEより下位といわれるのが我慢ならないアンチSNEだと思うぞ。


82 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:39:12 ID:???
>>65
原稿を上げる?
今回のはサンセットじゃなく翻訳者だし、サンセットはSG界隈では出ないゲームをサモ出るように言ってとんずらするので有名だぞ。
それこそSNEなんて目じゃないくらい。

83 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:39:24 ID:???
>>81
さすがにサンセットと比べられるには
アトリエサードまでいかないと無理です。

84 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:41:03 ID:???
>78
 それは、『評価するに値しない』ってだけ。
 論外じゃろ?

85 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:41:17 ID:???
アトリエサードは目立たないから、SENよりは叩かれないよな

86 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:41:42 ID:???
>>83
まあ、確かに詐ー欺を10倍濃くすると日没になるな。
でもあそこは一応TRPGサプリ出したから会費還元は形だけでもしただろう。
そういう意味では日没よりはマシかも



87 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:42:44 ID:???
なに言ってる、お前等は今回のギキョ先生と井上の対談見てないのか?
サンセットはこれからのTRPG業界のスタンダードをだし続ける会社だ

88 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:44:07 ID:???
なんといっても、サンセットは専門誌を出してるくらいだもんな!
関西のコンベの収支報告を全国で発売するんだ。
すごいスタンダード力。


89 :腐死者ジェインソ:2006/01/09(月) 23:46:56 ID:???
井上先生なぁ。
関西にいったときに因果朗氏にカイザー三輪を
「彼がっ! これからのTRPGを背負ってるんですよ!!」って号泣されながら紹介されて彼に惚れたんだぞ。
(R-CON−WESTでの話)

すまん、関西人にしか本当に笑いどころがつかめんな。
寝ます。



90 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:49:44 ID:???
>>89
「自分で自分のギャグの笑いどころを解説する」の刑に処す

91 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:50:33 ID:???
なんかほのぼのとするお話だなぁ。
今後もTRPGは狭い世界の趣味として存続するから安泰、みたいな。

92 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:54:18 ID:???
サンセットは本気で関西統一を目指してますからね。
SNEもそのうちに併合される勢いですよ。

93 :暗牙ー幽剃怨 ◆ZANGER802U :2006/01/10(火) 00:00:52 ID:31HoEpMS
            . ィ
.._ .......、._    _ /:/l!  またまた、ご冗談を
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _      
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ     
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'


94 :NPCさん:2006/01/10(火) 00:25:25 ID:???
しかし、前スレ見てるとTRPGユーザーは「エロゲユーザー」とかと結構、かぶっているなとか思った
ラノベのとかもね
(俺は興味が他に向いたからやっていないけど、月姫しらないとか言ったら、余所のサークルで引かれた事があったな)

>前スレ932
反りが合わなかったら、簡単に切れるよ

95 :陽一郎のむくろ:2006/01/10(火) 00:51:00 ID:???
エンゼルギアの前書きでもいってたきがする<TRPGユーザーは「エロゲユーザー」とかと結構、かぶっている

作り手側もTRPG好きだったりするしね。

96 :NPCさん:2006/01/10(火) 01:12:18 ID:???
エロの嫌いな人がいて?

97 :NPCさん:2006/01/10(火) 01:13:35 ID:???
えっちなのはいけないと思います

98 :NPCさん:2006/01/10(火) 01:16:53 ID:???
PBMとエロゲの作り手もかぶってるしな。

99 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/10(火) 01:41:52 ID:B06NVNbT
って言うか母数を考えると「エロゲユーザーと被ってる」ってんじゃなくて、
「エロゲやってるヤツの中にはTRPGやってるヤツもいる」が正しいと思うぞ。

100 :NPCさん:2006/01/10(火) 02:01:10 ID:???
まあ、コピーされまくりなのに、商業的に成り立ってることを考えれば
どれだけ、潜在的な購買層がいるかって事も、分かろうというもの

101 :NPCさん:2006/01/10(火) 03:23:01 ID:???
>>86
アトリエサードは4冊分の契約をして10000円とったあと
2年放置して1冊出しただけだよ

4冊分=1年
で契約したはずなのにね

ほんと誰か詐欺で訴えればいいのにな

102 :NPCさん:2006/01/10(火) 07:51:20 ID:???
一日来なかったらえらくスレが進んでるな。
しかし、ハーンには頑張ってもらいたいものだ。
ああいう地味で緻密な世界もバリエーションとしては必要だろう。

103 :NPCさん:2006/01/10(火) 08:04:17 ID:???
いまさら使う理由があんまりない。

104 :NPCさん:2006/01/10(火) 08:21:45 ID:???
とりあえず翻訳がプロの仕事をしてまともであることを祈ろう。
(意欲は買うが所詮はアマチュアだろうし現物をみないことには…思い入れはないから照らし合わせはしないけど)

それからここで叩かれていることによるとサンセットゲームズないし元老院というところはライターに金は払わないは
製品は出さないは企業としてとんでもないところらしいね。

まず日本語版が市場に出てユーザーが入手できる段階にならんと評価できないわな。話はそれからだ。

105 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/10(火) 08:40:47 ID:???
おめぇら流れ速すぎ。
せっかく横獣耳っ子TRPGスレが連続で建ったのにプッシュし損ねたじゃねぇか。


前スレ>>892
俺が時たま忘れさられた頃にN◎VAをプッシュしてるぜ。

前スレ>>947
洋ものオンラインマルチゲームの日本人コミュニティで
TRPGネタ振ると結構知ってる人が居てビックリした。
ラノベネタのほうが知名度高い感じだったけどな。

106 :NPCさん:2006/01/10(火) 08:42:46 ID:???
>105
前スレ読めないので
コピペ引用してくれんだろうか
まあスルーしてもかまわんようなものだろうけど

107 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/10(火) 08:45:57 ID:???
前スレはまだ落ちてないぜ、とマルクしておく。

108 :NPCさん:2006/01/10(火) 10:38:39 ID:???
>>103
日本語で出れば使ってもいいな

109 :NPCさん:2006/01/10(火) 11:15:51 ID:???
とりあえず現物を見てみないことにはなんとも
ハーンの売りって「細かい」以外に何かあるの?
擬似歴史もの?

110 :NPCさん:2006/01/10(火) 11:24:36 ID:???
映画の『ブレイブ・ハート』みたいな雰囲気だと未訳スレには出てたぞ。

111 :NPCさん:2006/01/10(火) 12:23:46 ID:???
D&Dでハーンを遊ぶ場合には物価据え置きで所持金と収入が1/10なのか。
それこそ銀貨と銅貨とモンクが大活躍しそうだな。

112 :NPCさん:2006/01/10(火) 12:24:47 ID:???
ハーンでもマジックアイテム買えるのかな
かなりローマジックな世界だと聞いているんだが

113 :NPCさん:2006/01/10(火) 12:44:29 ID:???
>>111
なんかハーンにはモンクはいないっぽいぞ。

>>112
ローマジックにしておいた方がいいみたいなことはガイドに書いてあったな。

114 :NPCさん:2006/01/10(火) 12:48:45 ID:???
収入も10分の1なら、自然とローマジックになるだろうな。

115 :NPCさん:2006/01/10(火) 12:57:54 ID:???
ひょっとしてハーンってHFOマンセーな世界なの?

116 :NPCさん:2006/01/10(火) 13:46:21 ID:???
魔法とかシンドロームとか加護とか奇跡とかサイオニクスとかKI-Powerとかプロミネンスとか超ダサイ。
おまえ、男なら剣と斧ですよ。女でも槍と槌ですよ、コレが。

こんな感じ。




117 :NPCさん:2006/01/10(火) 15:23:08 ID:???
>106
専用ブラウザ使えれば、落ちる直前まで全部読みこめるんじゃないかな?
根拠無いけど

落ちた後は金払って見るとか>金払ってまでは見たくもないか

118 :NPCさん:2006/01/10(火) 17:36:51 ID:???
>>116
|女でも槍と槌ですよ、コレが。

まじならハーンに惚れる!

119 :NPCさん:2006/01/10(火) 20:37:54 ID:???
ハーンってなんですか?
チンギスハーン?

120 :NPCさん:2006/01/10(火) 20:42:59 ID:???
>>119
ハーンはN.R.クロスビィ(N.R.Crossby)に創られたファンタジー世界であり、
1983年にコロムビアゲームズより初出版された。

色んなシステムで使えるファンタジー世界設定。
ハーンマスターという専用のルールもある。

これ。4月に翻訳予定らしい。
ttp://www.columbiagames.com/cgi-bin/query/cfg/allharnitems.cfg

レビュー
ttp://www.scoopsrpg.com/contents/review/rev020408_harnworld.html

121 :NPCさん:2006/01/10(火) 20:44:57 ID:???
あー・・・
このスレ平均年齢高いよな?
以前学生が多いって説あったけどとても信じられん。

122 :NPCさん:2006/01/10(火) 20:45:33 ID:???
1983年っておれまだお父さんの中にもいないよ。

123 :NPCさん:2006/01/10(火) 20:45:44 ID:???
>>119
翻訳者の中の人が下記のスレに来てるので、
あっちで質問すると詳しいことがわかるかもしれない

未訳RPG全般スレッド
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/993957092/

124 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/10(火) 21:16:43 ID:KTk+EJws
ハーンは世界観の方の話ならちょこちょこ聞くけどシステムの方は滅多に聞けないんだよなぁ。

125 :NPCさん:2006/01/10(火) 21:21:24 ID:???
>>124
>>123のスレに解説があるよん。

126 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/10(火) 22:15:28 ID:KTk+EJws
うむ、とりあえず「ガープスなんて目じゃねぇくらいに鬼細かい」「翻訳者氏は
ハーンをマジに愛してる。たぶん毎晩ルルブ抱いて寝てる」「って言うか3年前
から『ハーンはまだ出ないのか』って言われてた」ってのは判った。

127 :NPCさん:2006/01/10(火) 22:17:01 ID:???
>>126
GURPSでもハーンワールドは使えるらしいぞ、買っとけ!

128 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:33:04 ID:???
>>116
魔法とサイオニクスとKI-Powerはスタンダードだろ。
あとプロミネンスも。

129 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:34:13 ID:???
>>127
つーか日本語環境でハーンワールドが使えそうなシステムってガプスとD&Dぐらいじゃね?
国産のシステムはシステムと背景世界の結びつきが強い奴ばかりだし。

130 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:38:43 ID:???
レビューのURL削ったらWFRPの第二版のレビューが出てきた
無性に欲しくなった。どこか訳してクレー
混沌萌ー
クリティカル表萌ー

131 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:40:35 ID:???
自分で訳して出版社に持ち込めば
どっか出版してくれるよ。

132 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:40:36 ID:???
>>129
SWは背景世界との結びつきは薄いと思うな。
あと、ARAも

133 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:41:32 ID:???
>>129
RQは普通に行けると思う。
SWは翻訳者がハーン用ハウスルールを作成済らしい。

134 :NPCさん:2006/01/11(水) 07:25:04 ID:???
アルシャード・ハーンとかアリアンロッド・ハーンはできないのかね?
できないならALFもARAもスタンダードではない(w

135 :NPCさん:2006/01/11(水) 07:30:40 ID:???
>>132
ARAだとギルドを残すのかどうか?
とかマジックプアーな部分をどうやって表現するのか?
辺りがキモか?
あと銃器関連があるか。

SWは確かにあんまり問題なさそやね。

136 :NPCさん:2006/01/11(水) 07:43:11 ID:???
汎用システムとそうでないものの差でしかないな。

137 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:22:41 ID:???
そもそもハーンができるのはスタンダードなのか?

138 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:31:57 ID:???
ALSの場合、世界間移動と相当品で無理矢理だろう。

139 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:33:00 ID:???
"〜できるからスタンダード"というのへの当てこすりなんだろ

140 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:34:58 ID:???
ハーンができるからSWはスタンダード。

141 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:39:15 ID:???
ただ、>>123のスレに行くとハーンを買うと表明してるSWユーザーはいないけどな。

142 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:40:31 ID:???
一人いるぞ?
まあ、SNEが許可を出すかどうかが分からんけどな>SWハーン

143 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:41:13 ID:???
何だかんだ言いつつ現状の日本のTRPG界を語る上でSWは外せないからねえ。
話題の比重は低下していても。

144 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:42:20 ID:???
遊ぶのにSWのルールブックが必要なら大丈夫なような気もするが

145 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:42:23 ID:???
ハーンみたいにな渋い世界にも間違いなく需要はあるわけで、
そういう需要にも応えられるのは、ひとつのアドヴァンテージではあるな。

146 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:42:47 ID:???
>>141
無料でオリジナルデータを出すようだが・・・
それを買えと言うのはアレだと思うぞ。

147 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:44:17 ID:???
渋いのか?
それに本当にアドバンテージになるのか?

148 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:47:02 ID:???
>>146
それはハーンワールドで遊ぶために必要なものだから、
ハーンワールドを買う必要があるのでは?

149 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:50:43 ID:???
今のリプレイ層が求めるものとはかけ離れているが
それだけに今のSWに足りない物を補ってくれるという観点からすると
面白い組み合わせではある>SWとハーンワールド

150 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:51:39 ID:???
>>146
ハーンワールドを買ってSWで遊ぶ為のブリッジとなるデータだろ?

151 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:53:52 ID:???
つーか、データ面ではブリッジ分があれば十二分だと思えるw>SWハーン

152 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:55:45 ID:???
>>151
そんなに充実してるのかね、「ソード・ワールド・ハーン」は?

153 :NPCさん:2006/01/11(水) 11:56:51 ID:???
D&Dの英語版をみるにワールドそのもののデータはまったく載ってないぞ。
クラスや技能の変更点とかそう言う奴だ。

154 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:03:25 ID:???
>>147
派手なのはアドバンテージになっても地味なのはアドバンテージにならないと言う根拠は?
パイがどちらが大きいかはともかく選択肢の存在がアドバンテージにならない訳はないだろう。

155 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:09:26 ID:???
まあ、例によってソ厨がケチなのは分かったw

156 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:18:27 ID:???
>>153
ソ厨はハーン用種族のデータ化とハーン用クラスのデータ化で満足して、それをアレクラストで使う予感。

157 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:24:55 ID:???
>>154
派手だからアドバンテージになるわけでも、
地味だからアドバンテージにならないわけでもないだろ。
ハーンができることが(それがどんなことなのかよくわからんが)
スタンダードであることにどうアドバンテージになるのかを
聞いてるんだよ。
そもそもハーンって渋いのか?
なんかキモイ感じがするんだけど。
わかりやすく魅力を説明してくれると嬉しい。

158 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:26:49 ID:???
洋物=キモイという短絡思考してるひとに、
魅力を語っても「やっぱキモイ」という反論がくるだけ。

159 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:29:05 ID:???
>>157
>選択肢の存在がアドバンテージ

160 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:30:36 ID:???
>>158
そうじゃない人の擁護がもらえるんじゃないか?
もしかしてハーンなんとかをよく知らないで
アドバンテージと言ってるんじゃないだろうね?
それはそれでかまわないけど。

161 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:30:37 ID:???
FEARゲーが無視されたからって、そんなに必死になって否定しなくてもいいのに・・・
むしろ、翻訳者に要望を出せばいいのに、なんでそんなにすっぱい葡萄として否定しようとしてるんだか。

162 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:31:54 ID:???
>>157
>(それがどんなことなのかよくわからんが)
>なんかキモイ感じがするんだけど。

アホですか?

163 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:32:41 ID:???
>>161
じゃあ、FEAR厨がグーの音も出なくなるような
魅力的なハーンの解説をどうぞ。

164 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:33:34 ID:???
>>163
>>123のリンク先の解説は読んだのかね?

165 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:33:52 ID:???
>>157
自社以外のサードパーティ――この場合は協賛と言う感じだが――の存在は
スタンダードを目指すものにはアドバンテージだと思うぞ。

166 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:34:28 ID:???
>157はなんかキモイ感じがするんだけど。

167 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:35:55 ID:???
つか、>>120にもレビューがあったな。
見落としてたよ。

168 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:36:02 ID:???
なんか、化学調味料の味がしないと旨いと感じない人間みたいだ。

169 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:36:57 ID:???
>>167
レビュー先が信用できないと言い出す予感。

170 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:38:10 ID:???
>>169
なら、ハーンワールド発売後に自分で購入して読んで確かめてくれとしか言えんなあ。

171 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:39:05 ID:???
ま、馬場尊師のとこだからな。

172 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:40:58 ID:???
>>164
富士見系のお気楽ファンタジーじゃないことはわかった。
なんかいろいろ細かく決めるらしいこともわかった。
どう渋くてどこが面白いのかはわからんかった。
できればこんな風に格好よく面白い燃えるシチュエーションが
できるというところを解説してくれるとありがたい。

173 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:42:42 ID:???
>格好よく面白い燃えるシチュエーション

それ以外に価値を感じない人間には辛いかもな。

174 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:44:59 ID:???
>>173
なるほど、格好悪い魅力や燃えないで冷徹に振舞う面白さがあると?
例えばどんな?

175 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:45:48 ID:???
>>172
中世のイギリスとかスコットランドのようなイメージに
ちょっと史実から逸脱した(アーサー王伝説のような)魔法や妖精談などをプラスした世界観。
ペンドラゴンほどヒロイック(荒唐無稽)ではなく、正統派中世ベースのファンタジーと、
史実に近いような雰囲気が魅力な世界かな。

それこそ、何の変哲もない鉄の剣一本、矢一筋が価値を持つ、
そんな地味で泥臭い世界で戦闘がリスキーな故に、剣を抜くこと、敵に立ち向かうことに大きな意味がある。

単なる悪い代官とその護衛を相手にすることが本当に勇気ある行いとして讃えられる世界。
まして、モンスターなんぞ倒した日には本物の英雄だ。

176 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:46:55 ID:???
あれだ、SWで薬草を取りに行くシナリオをやる時に、
「キャア・ディシーズでいいじゃん」と突っ込まれない所だなw

177 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:47:18 ID:???
>さっきから、ハーンに粘着してるヤツと遊んだらどんな面白いゲームでもつまらなくなる。

まで読んだ。

178 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:48:20 ID:???
>>175
なるほどね。
あなたの解説はわかりやすい、ありがとう。
魔法は弱い世界なのかな?
SWでいうと(あなたのイメージだと)どのくらい
までの魔法が有りなのかな?

179 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:48:39 ID:???
まあ、キャア・ディジーズ!ではどうしようもないよな。
NPCの病気に対する悲鳴ですか?

180 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:50:40 ID:???
D20ハーンを読んで、
ハーン・ドワーフ(仮)とハーン・エルフ(仮)、
レベル修正0の癖に超つええと思った俺ガイル。

181 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:51:00 ID:???
>>178
PCが使える魔法は微々たるものだろうね。
例えば、魔法の拡大とかはできない方がそれっぽいんじゃないかな?
この辺りは個々人のイメージによっても違うだろうけど。

182 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:51:37 ID:???
>>178
お前、紹介されたレビューを読んでないだろ。
魔法が真に希少だなんてレビューにかいてあるじゃねぇか。

183 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:52:13 ID:???
>>181
例えばスリープクラウドみたいな魔法は?

184 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:52:47 ID:???
>>178
>>172で読んだと言うのは嘘かよw

185 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:54:24 ID:???
>>183
精神系や幻覚系はそれっぽいからあっても良いんじゃないかな?
派手な攻撃呪文は高レベルにずらした方がそれっぽいと思うけど。

186 :NPCさん:2006/01/11(水) 12:58:39 ID:???
>>185
なるほど。
なんかだんだん面白そうに思えてきたよありがとう。
じゃあ、ハーンができるSWはスタンダード。
できないFEARゲーはスタンダード失格でいいです。


187 :NPCさん:2006/01/11(水) 13:02:10 ID:???
つーか、ハーンワールドの術者って助言者とかの役割が強いような気がするんで、
そういう意味では今のソードワールドのセージ/ソーサラーの修得のし難さが
逆にあってるような気がしないでもない。

セージメインになるだろうが。

188 :NPCさん:2006/01/11(水) 13:03:17 ID:???
>>187
助言者っていうと?

189 :NPCさん:2006/01/11(水) 13:04:38 ID:???
>>188
アーサー王に対するマーリンみたいな。
まあ賢者というかパーティの知恵袋や参謀やね。

190 :NPCさん:2006/01/11(水) 13:05:50 ID:???
D20HarnGuideのPDFを読んだ限りではPCに対しては呪文の使用を制限しないっぽいな。
むしろ、全てのクラスが何かしら強化されてるっぽい。
たぶん、マジック・プアーな点を埋め合わせる為だろうが。

専用ルールたるハーン・マスターではまた違うバランスなんだろうが。

191 :NPCさん:2006/01/11(水) 13:12:04 ID:???
>>190
Frequency of Magicの項を見ると、それはd20ユーザーへの配慮っぽいけどね。

192 :NPCさん:2006/01/11(水) 13:13:29 ID:???
オールHFOプレイをやるには良さそうだ。

193 :NPCさん:2006/01/11(水) 13:16:17 ID:???
>>190-191
汎用のワールドであっても、いやだからこそ、使用するシステムの色が出るってことじゃマイカ?

194 :NPCさん:2006/01/11(水) 13:27:59 ID:???
地味ーな世界背景が理想だとか思ってそうだもんなソ厨は

195 :NPCさん:2006/01/11(水) 14:49:19 ID:???
ソ厨の場合、「とりあえずゴブリン退治&そのバリエーション」に
向かない世界は持て余しそう。

196 :NPCさん:2006/01/11(水) 15:13:03 ID:???
>>195
仮にそうだとしても、楽しく遊べるならいいじゃない?

197 :NPCさん:2006/01/11(水) 15:29:31 ID:???
まあ、魅力的な背景世界が売りであるRQだって
市販シナリオをよく見ると「とりあえずトロウル退治」とか「とりあえず混沌退治」とか
「とりあえず財宝漁り」なんてのばっかりだったりするので、
あまり気負って考えなくても良いんではないか。

198 :NPCさん:2006/01/11(水) 15:30:30 ID:???
SNEお得意の「蘊蓄魔術師」が出しやすい世界なんだな

199 :NPCさん:2006/01/11(水) 15:30:44 ID:???
いやもっと気負えよ。

200 :NPCさん:2006/01/11(水) 15:32:16 ID:???
>>197
いやほんとに。
実際にプレイできるんならそれでよし。

201 :NPCさん:2006/01/11(水) 15:50:34 ID:???
>>197
ちなみにHQではどうなってるの?

202 :NPCさん:2006/01/11(水) 19:55:12 ID:???
>>195
>「とりあえずゴブリン退治&そのバリエーション」に向かない世界
ファンタジーでそれが向かない世界って、むしろ超希少価値があるだろう。
ハーンですらゴブリンが野党になるぐらいだし。

203 :NPCさん:2006/01/11(水) 19:58:50 ID:???
>202
ハーンにゴブリンなんかいたっけ?
全部オークで統一されていたかと思ったが

204 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:01:04 ID:???
>>203
いや、だからゴブリン退治が野党退治になると・・・
この程度のバリエーションも出来ないほど酷くは無いだろw

205 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:02:50 ID:???
ゴブリン退治が「できない」ゲームはまあないぞ。
それが宇宙ゴブリンだったり未来ゴブリンだったり魔王級ゴブリンだったりするかもしれんが。
それも「バリエーション」だし。

206 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:04:44 ID:???
できないことはないだろうが、
世界観に相応しくないってのはよくあることじゃないかと。

207 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:05:05 ID:???
>「とりあえずゴブリン退治&そのバリエーション」

この言い方って、ゴブリン退治ができるかどうかじゃなくて、”とりあえず○○”にこそ
本質があるんじゃないか?


208 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:06:57 ID:???
異世界系ファンタジーでは、旧世紀だろうか新世紀だろうが、ゴブリンやそれに類する「群れなす原始人」(ってアレな表現だな)みたいながいないゲームはまずないんじゃない

209 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:08:34 ID:???
>>206
しかし逆にいうなら、ゴブリン退治こそがストレートなテーマとするようなゲームもそうないと思うぞ。

210 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:19:48 ID:???
うちだとゴブリンじゃなくて大概は「ネズミ退治で地下下水道へ」だなぁ。

211 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:23:12 ID:???
DXでファルスハーツ退治とかしてたら、あっという間に帰って来れなくなりそうだ
一度に出て来てくれればシーン攻撃でどうとでもなるけど

212 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:24:05 ID:???
>>211
そりゃ世界中のゴブリン倒そうと思ったら大変だよ。

213 :暗牙ー幽剃怨 ◆ZANGER802U :2006/01/11(水) 20:48:27 ID:KVXreC3W
つまりTORGでハーンしろって事だな、楽勝!
【馬鹿は相変わらず空気読まない】

214 :聖マルク:2006/01/11(水) 21:02:00 ID:???
>211
だいたいのシナリオでは毎回退治してるじゃないか。こつこつと。

215 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:02:46 ID:???
暗牙ーがコンバート用データ作るのか?
期待してるぞ。

216 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:11:25 ID:???
ハーンワールドとSWに関しては、
批判されることが多いSWの「割り切りの無さ」がいい方に働くんじゃないかね。
割り切ってない分付け足すのが楽というか。

どれくらいハーンワールド分を入れるかはそれぞれの好みだが、
村とか地域の設定を入れるだけでイングランド中世風味がつくから
そういうのが好きなら面白いかもな。
リプレイとはかなり違った風味になりそうだが。

217 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:30:36 ID:???
でも今より魔法を弱くしちゃうと戦闘とか辛くない?
決め手に欠けるというか。

218 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:33:16 ID:???
>>217
回復も弱くすればいいのでは?

219 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:35:54 ID:???
D20ハーンの内容からして、
『魔法は極めて希少だが、PCはその希少な魔法を使えル』
と言う形になるかもよ>SWハーン

220 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:36:30 ID:???
>>217
SWをメインにする場合、ルールやバランスは弄らずに、
地方のフレーバーや設定集としてハーンワールドを使う。
これなら魔法を弱くしたりする必要はない。
フォーセリアに中世風味のフレーバーを入れる感じか。

逆にハーンワールドをメインに、システムのみSWから借りてくる場合には、
バランスや各種魔法の制限まで含めたコンバートが必要になるかもしれない。

>>218
その辺は好みだろうが、個人的な意見としては自分も回復系を弱くするのには賛成。

221 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:42:15 ID:???
問題はどれだけの人が4200円出して汎用の世界設定を買うかだなあ。

222 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:45:33 ID:???
迷ったら買うべきだな。
再販は期待できないし。

223 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:46:43 ID:???
ソードワールド・ハーンの方がバランスが取れていて面白かったら笑う

224 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:46:44 ID:???
>>221
なあに六門WGより安い。

225 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:56:09 ID:???
>>224
けど、自分の買っているシステム以外で買うのは結構悩むぞ。

226 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:59:55 ID:???
そもそもSWハーンにSNEが許可を出すとは限らない訳で。

227 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:01:31 ID:???
不許可にする理由がどこにもない気がするんだが。

228 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:01:32 ID:???
キヨマーのガイドラインを守れば大丈夫じゃないの?
駄目ならそれこそ>>220の前者のように使えばいいと思うし

229 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:04:02 ID:???
>>227
SNEが出すワールドガイド的なものの売上げを喰う可能性があるジャマイカ?

>>228
あのガイドラインはあくまで非商業利用に関するものだろう。
ハーンワールドをSWに対応させるSWハーンは非商業利用とは言えんだろう。

230 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:04:52 ID:???
>>226
非営利のコンバート用データは自由なのに、許可を出さない理由が無いんだが・・・

231 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:06:16 ID:???
>>229
>SNEが出すワールドガイド的なものの売上げを喰う可能性があるジャマイカ?

ハーンワールド買ったからツアー買わないって?
SWの支持層でそんなユーザーが居るとも思えんが。

232 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:07:23 ID:???
>>229
SWハーンは無料配布するのに?

233 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:08:49 ID:???
SNEがやたらとケツの穴が小さい連中だといいたい奴がいるようだなw

234 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:11:30 ID:???
央華で同人と良い関係作ったし、今度もOKだと思うんだがなあ。
プレイするのには必ずSWのルルブが必要になるわけだし。

235 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:13:54 ID:???
>>232
まあ、結局はSNEが判断する事だが、
「ハーンワールド」の販促にSWを利用する訳だから、
無料配布するからと言って非営利とは言えんぞ。

236 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:14:20 ID:???
企業がからまなきゃOKなんじゃね?


237 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:15:18 ID:???
いや、力一杯絡んでるだろ>サンセット

238 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:15:31 ID:???
>>235
SWで○○をプレイ、ってデータやルールの同人と同じだろ?

239 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:17:05 ID:???
ま、翻訳者氏は正攻法で許可を求めるだろうしな。
その結果を待つさ。

240 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:19:04 ID:???
>>229
んなわけねー。
SWリプレイを読まなくなるかも知れないから
同人リプレイ出すのは不可か?

241 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/11(水) 22:20:22 ID:1iLmd7AB
って言うか「SWハーン」っつっても「各ルンマス技能に必要な経験点は通常の2倍。
その代わりにルンマス技能を持っていないキャラは精神抵抗に-2ペナ。呪歌への
抵抗は通常通り」くらいのレギュで済みそうな気がするけどねぇ。

242 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:20:57 ID:???
同人と一般企業を同列に語ってどうする。
まあ、日没は『逸般企業』かもしれんがw

243 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:21:11 ID:???
ぶっちゃけ、みかきのアレクラストエクスペディションだってキヨマー公認なんだし。
奴は筋を通せばうるさくはいわんタイプではある。


244 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:22:25 ID:???
>>241
d20ハーン40ページを越える結構詳細なものだったよ。
種族の追加に既存各クラスを再調整したものがほぼPHBと同じ形式載っていた。

245 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:23:22 ID:???
2d6システムでロイヤリティを・・・・いや、なんでもない。

246 :ダガー+げちゅ:2006/01/11(水) 22:23:33 ID:hQxmkSTz
>197
うむ。スタンダードからしてこうなのだから、ユーザーは気負うコトなぞナシ。
ただし、人間より弱い種族はむしろ珍しいのでPCは気負って行け。
無論同じくスタンダードであるストブリもそうだが。

247 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:25:56 ID:???
翻訳者の個人サイトに載せるんだったら無断で構わないだろうけど、
サンセットゲームズのサイトに載せるんだったら許可が欲しい、ってとこだろ。
後者でも許可が下りないって事態は想像しがたいが。

248 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:27:44 ID:???
ストブリとRQってどっちが上なんですか?

249 :ダガー+げちゅ:2006/01/11(水) 22:29:47 ID:hQxmkSTz
>248
両方ともスタンダード。
そもそもTRPGに上も下もないわ。

250 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:31:17 ID:???
上と下はあるぞ。
縦と横はないが。

251 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:31:47 ID:???
>>249
車の両輪みたいなもんだな!

あれ?それだと他のシステムはRQとストブリを踏みつけてるってことに・・・

252 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:37:41 ID:???
ダガーさん。
エリートゲーマー目指すものとしてその2作品を入手したいんですがどこに売ってますか?

253 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/11(水) 22:48:13 ID:1iLmd7AB
>244
や、d20システムなら元のデータも多いし、各クラスが色んな面を持ってるから
それくらい必要だろうけどさ。SWだと根本的な改造(それこそSW第2版って呼べる
くらいの)でもしない限りメチャメチャ少なくて済む(って言うか多く出来ない)
と思うのよね。あとはせいぜい各種族の能力値やら生まれ表くらいで。

254 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:49:20 ID:???
>>253
スペルリスト弄るとか新クラス作るとか色々やれると思うぞ。

255 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:52:02 ID:???
そう言えば、D20はーんはガサガサとファイター系バリエーションが乗ってたな。
パラディンとレンジャーを上級職化してたりしたし。

256 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:53:01 ID:???
ところでア・ハーンってなんだっけ。
ふと思い出したんだが


257 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:54:27 ID:???
>>256
90年代初期、SWと双肩を並べた伝説の新世紀スタンダードファンタジーRPGの背景世界。


258 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:54:28 ID:???
大陸

259 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:54:35 ID:???
ヒント
・ア・ハーン大陸
・伸童舎

260 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:55:15 ID:???
アハーン大陸?

261 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:55:17 ID:???
あ・はーんってどういう言語センスなんだろう。
ギャグにしか思えんだろこれじゃ


262 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:56:16 ID:???
>>261
えーと、何で?

263 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:57:02 ID:???
>>257
並べたか?
ルナルやT&Tとかの方が売れていた気がするぞ。

264 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:57:33 ID:???
あれ?
ガープスのキャンペーンって今月発売予定?

265 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:57:41 ID:???
>>256
聖刻

266 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/11(水) 22:58:08 ID:1iLmd7AB
>254
ハーンでか? 偏見だけど、レビュー読んだ限りじゃ魔法リストいじるにしても
ルンマス少ねぇ、新しい冒険者技能作るにしたって元々の相当性が高過ぎて入り
込む余地がねぇって感じするけど。

267 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:58:24 ID:???
ルナルは明らかに時期が違うだろう。
ワースが並んでたかと言えば疑問だが。

268 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:58:35 ID:???
>>264
SNEのサイトにはそんな事かいてないぞ。

269 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:59:28 ID:???
ワースはSWよりも早い発売日だったりする。

270 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:59:43 ID:???
>>266
ハーンでさ。
d20ハーンのPDFが落とせるから読んでみな。
色々工夫してあるから。
それを翻訳者さんが見てるから、その気になれば色々弄れるだろ。

271 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:00:25 ID:???
>>267-268
すまんかった。プレイスペース広島のサイト見てたら載ってたもんで。

272 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:06:00 ID:???
PS広島にはストブリやD20モダンすら、未だ載ってるからな。

273 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:07:09 ID:???
>>269
まじ?、オレ、素でソードワールドの方が先だと思っていたorz


274 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:09:40 ID:???
さんぴぃ↑が載ってるのを見て漢気を感じた>PS広島

275 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:10:02 ID:???
確かWBの方がSWよりも数ヶ月早く発売されている。
つうか、WBってタクティクス誌の時代のゲームなので実はRPG黎明期のゲームなんだぞ。

276 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:18:49 ID:???
一回新版がでたからそれで勘違いしたんじゃない?

277 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/11(水) 23:21:54 ID:1iLmd7AB
>270
軽く読んでみた(っつっても英語力ねぇからざっと眺めたくらいだけど)が、
それにしたってSWとd20じゃ元が提供するイメージの総量が違い過ぎる(例えば
d20じゃ野性的な戦士をバーバリアンと言うクラスで表現してるけど、SWじゃ
せいぜいファイター/レンジャー程度)から、d20ほどの分量は難しいと思うぞ。

278 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/11(水) 23:47:16 ID:???
『乙一』

279 :ダガー+げちゅ:2006/01/12(木) 01:07:31 ID:NDno1ahN
>252
「絶版じゃねぇか」とか「だが発売されない」とかゆう
下らない偏見を乗り越えたキミは既にエッリィートゲェマァさ安心おし。

>274
一体誰があんなにイタオモシロそうなネタを止めたんだ。くそ。

>275
そういや連載開始から見ると相当古いよねアレ。

280 :NPCさん:2006/01/12(木) 06:33:54 ID:???
>>277
だからといって>241程度とは限らんだろう

281 :NPCさん:2006/01/12(木) 06:35:55 ID:???
>>643
「みかきのアレクラストエクスペディション」って何?

282 :NPCさん:2006/01/12(木) 06:45:20 ID:???
>>280
マサ死はSWに偏見持ってるから言うだけ無駄

>>281
同人誌「アレクラスト・エクスペディション」(みかき未果子/ちあふる・きっず

小説、リプレイなどの関連書籍からデータを集めたワールドガイド的な同人誌
その出来の良さに清松を唸らせたとか

283 :NPCさん:2006/01/12(木) 06:55:56 ID:vSijw/nQ
>>280
241より多くなるとも限らんけどね。

まあ、わざわざ出すぐらいならもっと色々書いてはあるんだろうけど。
(種族やら生まれ表やらは弄りやすい所か)

284 :NPCさん:2006/01/12(木) 07:00:14 ID:???
>>282
その後+として再版もされてる。

ttp://www.ps-hiroshima.com/rpg/doujin/arecrastex.htm
ttp://www.ps-hiroshima.com/rpg/doujin/arecrastexplus.htm

285 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/12(木) 07:00:40 ID:276AdylS
ってか流石にオレでも本気で>241で済むとは思っとりゃせんわい。

286 :NPCさん:2006/01/12(木) 07:08:35 ID:???
見苦しいなマサ死
これ以上醜態をさらさずにこの件に関してはおとなしく続報を待ったらどうだ?

287 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/12(木) 07:24:31 ID:276AdylS
パッキャマラドゥ! 痴態を見られるからこそ気持ちイイんじゃねぇか!

【ドM?】

288 :NPCさん:2006/01/12(木) 07:28:36 ID:???
とはいえ、ハーンワールド自体は日本におけるスタンダードワールドじゃないと思う。
例えばアレクラストがハーンワールドだったらここまでソードワールドは伸びてない。
むしろ、スタンダード候補が切ったり取りこぼしてきた要素の補完なんだろうな。
少しだけ物足りない要素を補うというか。

289 :NPCさん:2006/01/12(木) 07:36:23 ID:vSijw/nQ
>>288
まあ、この場合重要なのは「システム単位で見たときに選択肢が広がる事」だよな。
D&DだってGHだけよりFRも有った方が選択肢が広がるわけで。

290 :アマいもん:2006/01/12(木) 07:49:57 ID:???
まあここで誰が何と言おーと、ロマンホラー界のスタンダードであるBBNTなら、余裕でハーンワールドも取り込めるわけだが。
つーかドミニオン凄スギ。
井上家4000年の歴史は、このシステムを生み出すためにあったと言っても過言ではなかろう。

291 :NPCさん:2006/01/12(木) 07:53:27 ID:???
>290
BBNTは凄いけどビーストバインドはダメなの? 何で?

292 :NPCさん:2006/01/12(木) 08:08:05 ID:???
つうか、カオスフレアでも余裕じゃね?

293 :NPCさん:2006/01/12(木) 08:10:50 ID:???
絶版だからさ

294 :NPCさん:2006/01/12(木) 09:45:00 ID:???
みかきのは許可がでてるんじゃなくて黙認してるんだろう。

仮にも企業が絡むばあい、両者の間には大きな溝があるぞ。

295 :NPCさん:2006/01/12(木) 09:53:34 ID:???
一応、みかきはキヨマーに現物を渡してるみたいだけど。
契約的許可ではないが、接触なき黙認ともまた違うってところか?

296 :NPCさん:2006/01/12(木) 09:57:36 ID:???
そう言えば央華も法律的には黙認なのかね?
それともちゃんと契約してるのかな?

297 :NPCさん:2006/01/12(木) 09:59:59 ID:???
SNEのサイトでも取り上げてるし黙認な訳ねー。
何らかの契約はあるでしょ。

298 :NPCさん:2006/01/12(木) 10:01:59 ID:???
>>296
SNEのHPでも紹介されてるから、少なくとも黙認ではないな。

299 :NPCさん:2006/01/12(木) 10:11:32 ID:???
しかし、SNEのHPに載ってると言うだけで逆にまったく信用できない俺サガット

300 :NPCさん:2006/01/12(木) 10:36:15 ID:???
>>296
SNEが作成段階から関わっていて、非SNEの絵描きのイラストが入っている時点で黙認ってのは有り得ない。
もしそうなら、脳味噌が腐っているとしか思えない。

301 :NPCさん:2006/01/12(木) 10:40:03 ID:???
>>297
いや、別に契約はないだろw

まあ、HPで紹介されたから黙認ではないってのはそうかもしらん。

302 :NPCさん:2006/01/12(木) 10:40:39 ID:???
あれ? イラストはなくなってるって聞いたけど?

303 :NPCさん:2006/01/12(木) 11:10:08 ID:???
つかソース見て話せオマイラ
ttp://www.groupsne.co.jp/news/etc.html#ouka
ttp://homepage3.nifty.com/lightbringer/ouka/because.html

304 :NPCさん:2006/01/12(木) 11:11:18 ID:???
SANが削られるからヤダ

305 :NPCさん:2006/01/12(木) 11:19:56 ID:???
>>303
いや、そこには契約については書いて無いから。
間違い無くしていると思うけど。

306 :NPCさん:2006/01/12(木) 11:26:36 ID:???
しかし、アレだなぁ。
自社のHPで央華は優れたシステムだったんだい! 主張すればするほど、
「じゃあ、何で同人以外に拾って貰えなかったんだよ?」
とツッコミを入れたくなるな。

307 :NPCさん:2006/01/12(木) 11:32:20 ID:???
>>306
折角同人が出るのに、
「同人で拾ってもらうしかないゲームです」
なんて紹介する訳にもいかんだろ。
どういう嫌がらせだw

308 :NPCさん:2006/01/12(木) 11:56:41 ID:???
SNEやSWを馬鹿にせずにはいられない人が必死すぎて可哀想。

309 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:00:57 ID:???
TCG版も人気を博した。
TCG版も人気を博した。
TCG版も人気を博した。



嘘もここまで行くと大したものだ。

310 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:13:45 ID:???
>>306
拾ってもらったという考え方が謎だな。
熱心に央華をプレイし、広めてくれるサークルと組んで
出版するという新しい展開形式を開拓したんだろうに。

311 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:20:07 ID:???
>>310
出版費用とかどーなってんのか気になる俺がいる。
公式なのにキヨマーに印税入らないわけないだろーし。

312 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:24:04 ID:???
展開ができない状態にあった→同人でリニューアル
商業出版だった→同人に格下げ

どっちも考え方としては成り立つ罠

313 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:25:22 ID:???
なんでそんなゲスなことを気にするのか

314 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:25:24 ID:???
>>311
舞台裏を云々するのは野暮ってもんだ。
自分も同じことがしたいとか言うなら、本人たちに聞いてみればいい。

315 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:52:59 ID:???
展開ができない状態が改善されたともいえるが
それなりのビッグタイトルを他の出版者に売り込めなかったわけで
SNEの営業力出版力の無さは改めて浮き彫りにされたと

つまりストブリを訳してもどこにも売り込めない。

316 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:54:38 ID:???
>315
そんなことを書いてもストブリは発売されない。

317 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:54:47 ID:???
「SNEの手から救い出した」と解釈している。

318 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:55:57 ID:???
ストブリはダガーが救い出してやれよ

319 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:55:59 ID:???
出版能力はともかく営業能力はこの際関係ない。
ジャイブや新紀元に持ち込めば商業出版自体はできたろうけど、
そうじゃなくてきちんと遊んでくれる人にゆだねた姿勢を評価する
べき話だよ。

320 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:56:59 ID:???
きちんと遊んでくれる一般ユーザーに行き渡らない姿勢は評価できないな。

321 :NPCさん:2006/01/12(木) 12:57:45 ID:???
行き渡るかどうかは今後の展開次第でしょ。

322 :NPCさん:2006/01/12(木) 13:46:44 ID:???
>>320
通販しろよ。

そんな事言い出したら、僻地に住んでる人に行き渡らないD&DやALSもダメになるだろうがw

323 :NPCさん:2006/01/12(木) 13:48:57 ID:???
>>322
ALSは普通に書籍流通だよ。
きみが言いたいのはGF商品のことじゃないか?

324 :NPCさん:2006/01/12(木) 14:02:31 ID:???
>>323
書籍流通といっても都市部のでかい本屋にしかないだろ。

325 :NPCさん:2006/01/12(木) 14:05:00 ID:???
>>324
つまり田舎の三ちゃん本屋にも入るSNEのリプレイサイコーといいたいわけですね。

326 :NPCさん:2006/01/12(木) 14:16:18 ID:???
>>320
つまり、SNEに封印されて放置されていたままの方が良かったと?

327 :NPCさん:2006/01/12(木) 14:18:44 ID:???
D&DV3.5はアマゾン日本でいつも買っている
今更本屋やホビーショップなんてなんて行かないよ

328 :NPCさん:2006/01/12(木) 14:20:13 ID:???
>>326
SNE様が出せないシステム=糞
なので惜しくはない

329 :NPCさん:2006/01/12(木) 15:12:32 ID:???
一般論を言えば通販がきちんとできて品切れしたら再版してくれればいいんでないの?
イラストその他中身の出来はこの際除いて考えるとして。

央華に興味がないからだけどなー。

330 :NPCさん:2006/01/12(木) 15:17:07 ID:???
>>324
でもそれ以上取り扱い店舗の多いルールブックなんて文庫のやつぐらいしかないよ。
さすがに央華と比べるのは無理がある。
いや、本来無理なことをやっているサークルのみなさんについては高く評価してますよ。

331 :NPCさん:2006/01/12(木) 15:21:40 ID:???
央華ファンの央華ファンによる央華ファンのための商品だろ

332 :NPCさん:2006/01/12(木) 15:23:06 ID:???
ハラショー!

333 :NPCさん:2006/01/12(木) 18:20:24 ID:???
>>313,314
そりゃ、今後の供給や展開に影響するからな。
たんに絶版ゲームが取り合えず復刊しましただけで終わるなら大して興味もない死。

334 :NPCさん:2006/01/12(木) 18:31:56 ID:???
                           ,、ァ
                           ,、 '";ィ'
________                /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|     またまた ご冗談を
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                ,、-、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、           _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /

335 :NPCさん:2006/01/12(木) 19:19:38 ID:???
>>333
つーか、通常の復刊の例として考える時点でかなりダメだろ。

同人なんだから企業規模の利益を出す必要は無い(人件費とかが不要)
サプリ展開がこれによって阻害される事は無い。
ついでに、同人規模としては馬鹿売れ出そうだ。

Wizや番学の復刊が成ったが、これと央華を並べるのは無意味だ。

336 :NPCさん:2006/01/12(木) 20:38:52 ID:???
サポートや広告も同人だしなあ。
>331が言い得て妙なんでね?

337 :NPCさん:2006/01/12(木) 20:46:08 ID:???
>331で何が悪いのかわからん
理想的なサポートじゃん
一般受けなんてありえませんがヲタクの最下層の趣味で

338 :NPCさん:2006/01/12(木) 20:48:20 ID:???
誰もそれが悪いと言ってるようには見えんのだが

339 :NPCさん:2006/01/12(木) 22:31:04 ID:???
個人の嗜好を認めるというようなスタンダードに対する敗北宣言は赦されないスレだからしょうがないな。

340 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:19:36 ID:???
ソスレが面白かった。

341 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:20:54 ID:???
>>340
俺は実プレイしてるがお前は実プレイしてない。

342 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:22:03 ID:???
いつもどおりの平和なソスレでは?

343 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:23:49 ID:???
うん。実にいつもどおりだな。
そんなにおもしろい見世物でもない。

344 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:32:51 ID:???
スタンダード・ソードワールド403rd
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1137076031/

345 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:33:24 ID:???
>>341
そんなこと言ってもお前は実プレイできない。

346 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:37:41 ID:???
ネタとして面白いといえなくもないのはアレくらいかな。

俺は遊んでて感じたことや起こったことを書き込んだ。
           ↓
エスパーじゃないからどの書き込みがお前のかわからない。
           ↓
だれもわかれなんていってない。


ネタにしてもマジにしても中途半端すぎて面白いレベルには微妙だが。
ソスレらしくもっとはっちゃけて欲しいもんだ。

347 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:40:26 ID:???
伊藤がスルーされたのが悲しかった

348 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:47:03 ID:???
話題を戻すが、SWはハーン・ワールドとして生まれ変わることでスタンダードになれるんだよな?

349 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/12(木) 23:47:31 ID:MwpxJAHN
一瞬オレの事か!? って思ったけどオレは「糸尾」だった。今決めたんだけど。

350 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:49:52 ID:???
>>348
マジレスすると、いまもSWにしがみ付いてる層は資料集に4000円は出すまい。

351 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:51:33 ID:???
>>350
いや、俺は出すけど。

352 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:53:31 ID:???
>350
いや、俺も出すよ。

353 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:57:31 ID:???
ここ数年TRPGにはほとんど出費してないが、
歴史とか民俗の本には意味もなく金出してるしなぁ。その流れで。

354 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:58:10 ID:???
>350
いや、俺も出すよ。

355 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:00:33 ID:???
>350
いや、俺も出すよ。

356 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:04:17 ID:???
これって、例の人の病気が発動したの?

357 :NPCさん:2006/01/13(金) 06:58:55 ID:???
本当に書き込んだ連中が買えば翻訳者氏は喜ぶぞ。
買ってやれよw

358 :NPCさん:2006/01/13(金) 07:24:48 ID:???
>>350
いや、俺は出すよ。



中で

359 :NPCさん:2006/01/13(金) 08:19:23 ID:???
>>350
ツアー2冊買うよりは価値があると思ってる

360 :NPCさん:2006/01/13(金) 08:26:25 ID:???
ツアーとは完全に方向性が別だからなあ。
色を変えたい、もっと幅を広げたい(史実的ディテールに凝ったファンタジー方向に)
という人にはお勧めだが>ハーンワールド

361 :聖マルク:2006/01/13(金) 11:24:20 ID:???
>350
マジレスするべきところは、そもそもハーンはスタンダードじゃないってことだろう。

362 :NPCさん:2006/01/13(金) 11:49:11 ID:???
>>361
マジレスしておくと、ハーン自体がスタンダードだという話ではなく、
ソードワールド(とD&D)に「ハーンワールド」という選択肢が増えることが
アドバンテージになりうるという話。

以下、ループ。

363 :NPCさん:2006/01/13(金) 12:21:30 ID:???
スレタイに反して嗜好を語る馬鹿なスレ


364 :NPCさん:2006/01/13(金) 12:52:06 ID:???
マルクしておくと、スタンダードなぞ最初から単なる嗜好だ。馬鹿め。

365 :NPCさん:2006/01/13(金) 13:02:19 ID:???
>>362
マジレスすると、それで本当にSWが
スタンダードに戻れると思ってるとしたら
常識を(ry

366 :NPCさん:2006/01/13(金) 13:04:08 ID:???
>>364
パンツしておくと、本当にそう思っているのは多分ダガーくらいだ。

367 :聖マルク:2006/01/13(金) 19:07:58 ID:???
スレ的なスタンダードはアルシャードでFAだと思うんだけどなぁ。真面目に。
とりあえず「ファンタジーです」って言われて想像するものはだいたいあるし、
そのへんの認識が違うPLが特に工夫しなくても一緒に遊べるのは素晴らしいことだ。

368 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:17:08 ID:???
>367
ホントにそう思うなら語尾にアルシャードとつけるでアルシャード。

369 :超神ドキューソ@ダスクフレア:2006/01/13(金) 19:24:09 ID:eIlnjNbX
ここでカオスフレア厨の出番でゴザル!

370 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:26:56 ID:???
>とりあえず「ファンタジーです」って言われて想像するものはだいたいあるし、
>そのへんの認識が違うPLが特に工夫しなくても一緒に遊べる

ARAもそーじゃね?
おまけにARAのほうが安いし
「とりあえずダンジョン」とか言えるし。

371 :聖マルク:2006/01/13(金) 19:39:54 ID:???
>370
ARAは宇宙戦艦とかファンタジックメカとかができないじゃないか。

372 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:44:28 ID:???
>>371
SWにないので不要

373 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:48:43 ID:???
>>371
ファンタジーで宇宙戦艦は思い浮かぶ方が相当な少数派じゃないか?
逆にストレートなファンタジーのパーツが少ない面があるしな。

374 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:49:52 ID:???
>>371
宇宙戦艦を出したければ冒険の舞台にすればいいじゃない。

375 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:49:58 ID:???
日本を代表するTRPGといったら未だにSWだしな。
ARA、ALFは外への露出や影響が少なすぎ。

376 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:50:02 ID:???
ストレートなファンタジーのパーツはだいたい揃ってないか

377 :聖マルク:2006/01/13(金) 19:52:04 ID:???
>373-374
少数派だからと切り捨てるより、少数派にも手軽に対応できたほうがスタンダードじゃないか?

378 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:52:57 ID:???
>>376
なにか捻ってあるパターンが多くないか?

379 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:53:11 ID:???
ストレート=スタンダードという主張ですか?

380 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:53:50 ID:???
>>377
そもそも宇宙が舞台にならないのに宇宙戦艦だけいてもなぁ・・・

381 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/13(金) 19:54:07 ID:???
>とりあえず「ファンタジーです」って言われて想像するものはだいたいあるし、
>そのへんの認識が違うPLが特に工夫しなくても一緒に遊べる

ガープスユエルなら楽勝なうえに宇宙戦艦とかファンタジックメカとかも出せるよ!…たぶん。

【ルルブ未購入なんですよやはりキャンペーンが出ないと…】

382 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:55:37 ID:???
>>377
少数派になんでも対応できればスタンダードというものでもないだろう。

383 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:58:01 ID:???
>>377
普通の帆船には対応せず宇宙戦艦だけありますってのが、スタンダードか?

384 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:58:16 ID:???
まったくだ、それならカオスフレアがスタンダードに近いことになっちまう。

385 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:59:11 ID:???
>>383
SWくらいには普通の帆船を出すこともできると思うが。

386 :聖マルク:2006/01/13(金) 20:00:33 ID:???
>382
同じようなファンタジー観のプレイヤーとしか遊べないゲームと、
どんなファンタジー観のプレイヤーとも一緒に遊べるゲーム。
とりあえず遊ぶスタンダードとしては下のほうがいいだろ?

>383
帆船はわざわざ設定しなくてもあるだろう。
でも宇宙戦艦は設定しないとないだろう。

>384
「異世界侵略モノ」ってあんまりスタンダードじゃない気が……。

387 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:02:13 ID:???
>>386
宇宙戦艦ありのファンタジーが嫌いなプレイヤーとは遊べまいよ。
何かを取るということは何かを捨てることでもある。

ガジェットを詰め込めばイメージは分散するしな。

388 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:03:01 ID:???
>>386
>帆船はわざわざ設定しなくてもあるだろう。
>でも宇宙戦艦は設定しないとないだろう。

ゲームで使えるルールとデータがないと「ある」とは言えないだろう。

389 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:04:35 ID:???
>>388
それはどうかと思うな。

390 :聖マルク:2006/01/13(金) 20:08:33 ID:???
>387
PC作成時に、他PLが自分の嫌なスタイルのPCを作ろうとしてたら一言言うだろう。
まさか設定として存在するだけで出てこなくても嫌、なんていう人間はいないだろうし。

>388
ヴィークルルールがあるじゃないか。実際のデータはGMが他を参照しながら決めればいい。
D&Dだってあらゆる船のデータがあるわけじゃなく、サイズや形状ごとに代表的なデータがある程度だろ?

391 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:08:53 ID:???
>>389
そうでないなら、ALSには宇宙戦艦が有ると言うのは売り文句にはなりえないだろう。

392 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:10:18 ID:???
>>386
>帆船はわざわざ設定しなくてもあるだろう。
それをデータ的に設定するから意味があるんだろうが。
そんな事言ったら、SWでも大航海時代だろうが異世界ファンタジーだろうができるってーの。
これだから、空賊とかいって飛空挺のデータも無いゲームは

393 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:10:37 ID:???
>>391
世界観がそう言ったガジェットを許容するかどうかは重要だ。

394 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:10:41 ID:???
>>390
そこでD&Dを引き合いに出すのがマルクの限界というか。

395 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/13(金) 20:11:08 ID:???
というかマルクの主張によると
N◎VAもALFと同じくらいスタンダードだっつーことになるわけだがいいのか。俺はいいけど。

396 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:11:34 ID:???
>>390
>D&Dだってあらゆる船のデータがあるわけじゃなく、
>サイズや形状ごとに代表的なデータがある程度だろ?

特殊な船「カントーの悲哀号」とか「ノーチラス号」に関しては個別にデータがあるな。
後は代表的な船のデータと、オプションの魔法装備などが「武器・装備ガイド」にある。

397 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:13:15 ID:???
つうか、D&Dに対してなら宇宙戦艦の存在は別に・・・

398 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:13:36 ID:???
大丈夫。何でもかんでも相当品ルールで片付くから。
宇宙戦艦だろーが戦闘機だろーがジェットモグラだろーが全部相当品。
データが1つあれば全て出せます。

399 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:15:41 ID:???
あれ?
ALSは飛空艇やら空中戦艦、エネミーデータとして複数種類が用意されてなかったっけ?

400 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:16:51 ID:???
>>390
そういう世界観が苦手という人はいるぞ。
うちの鳥取はそれでALS系をやらない人がいるしな。
それは別に悪いこっちゃなかろう。

401 :ダガー+げちゅ:2006/01/13(金) 20:19:21 ID:NDDpjlGf
ヴィークルルールってのはかなりカンタンでイイとは思うけど、
テクスチャのバリエーションやルール的扱いとしてはまだやや発展途上かも、とは思う。

>392
>飛空挺
SSSにクリーチャーデータとしてはあった。
一応ルール的に騎乗できなくはないけど、使ってるのを見たコトはないが。

402 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:20:45 ID:???
>>390
帆船のデータはヴィークルルールで作らせて、
宇宙戦艦のデータをは予めあるから、
スタンダードだって言うのも相当おかしな意見だと思うぞ。

より出現頻度が高そうなものを自作しなきゃいけない方がGMの負担は大きいだろう。

403 :ダガー+げちゅ:2006/01/13(金) 20:21:54 ID:NDDpjlGf
そういや「ALSには騎馬がいない」なんてぇネタもあったね。

404 :聖マルク:2006/01/13(金) 20:24:59 ID:???
>402
出現頻度が高いだけなら別にデータはいらないだろう。
「シナリオで重要になる頻度」が大切なのであって、
ALSみたいなタイプのシステムでは焦点が当たらないものにデータはいらないんだよ。

405 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:26:19 ID:???
ALSにいまだPC用データとしての飛空挺がないのは、一人乗りのヴィークルならともかく、多人数用の乗り物は「背景」扱いって思想がFEARにあるからじゃないかな。
あくまで敵拠点への突入や脱出の演出として使うものであって、
GMが墜落すると言ったら墜落するし、武装は張子の虎じゃないといけない、
つまり決まったデータがあるとシナリオ的には逆に困る場合が多いんだと思う。
飛空挺の使えるキャラと使えないキャラ、使える場所使えない場所で戦力に格差が出るのも、
FEAR系の設計思想的にはNGだろうし。

406 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:26:28 ID:???
>>404
素朴な疑問なんだが、帆船は出現頻度が低くて焦点が当たらないのか?

407 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:27:33 ID:???
まあ、マルクのいつもの我田引水な与太に付き合ってもしょうがないだろ
誰か他にネタはないか?

408 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:29:50 ID:???
>>405
つーか、一人乗りすれば良いし、カオスフレアやスタレだと思いっきり大型戦艦を出しとるが?

409 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:30:09 ID:???
>>404
帆船や海洋冒険に焦点が当たらず、
宇宙船や宇宙の冒険に焦点が当たるなら、
かなり、特異な世界観のゲームだと思うぞ。

410 :ダガー+げちゅ:2006/01/13(金) 20:30:37 ID:NDDpjlGf
>404
ソレも寂しい言い分だとは思うけどねぇ。

>405
リプとかだとやぱそうみたいね。
個人的には「飛空挺はオブジェクトとして扱い、100点のダメージで墜落する」とかゆう
シチュエーションギミック集みたいなのが欲しいカンジ。
まぁALSにはオブジェクトの概念ないけど。

411 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:31:06 ID:???
>>407
例によって例のごとくプレイスペース広島より抜粋。
1月はこれからが豊作だな。

1月上旬  D&D キャンペーンマップパック 『村』編 HJ 2100円(込)
1月中旬 D&D コンプリート・エンカウンター5『ソーグリム王子の解放』 HJ 3465円(込)
1月20日 アリアンロッドRPGトラベルガイド 富士見書房 630円(込)
1月25日 ナイトウィザードファンブック パワー・オブ・ラブ エンターブレイン 2310円(込)
1月下旬 真・女神転生TRPG 魔都東京200Xサプリメント 『金剛深界』 ジャイブ 2625円(込)
1月下旬 ゲヘナ セカンド・エディション『ゲヘナ〜アナスタシス〜』  ジャイブ  4725円(込)
1月下旬 アルシャードff・キャンペーンシナリオ集 『ヴァーレス・ライヒ』  GF 未定
1月下旬 D&D 高貴なる行ないの書 HJ 6090円
1月末 巨神戦記ギガントマキア・サプリメント ギガントマキア・エクステンド02〜魔を断つ剣〜 HB 1260円(込)
1月末 サヴェッジ・サイエンス トライアルズVol.4 狂った歯車 HB 1260円(込)

412 :聖マルク:2006/01/13(金) 20:34:24 ID:???
>409
特殊だからこそ焦点が当たるんじゃないか。
温暖で晴れた街道や平原を扱うサプリメントは存在しなくても、
寒い地域や気候だの海洋や水中だのを扱うサプリメントはあるだろ?

413 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:36:00 ID:???
>>412
>温暖で晴れた街道や平原を扱うサプリメントは存在しなくても、
>寒い地域や気候だの海洋や水中だのを扱うサプリメントはあるだろ?

そこらは地域サプリの中ででフォローしてるな。
エンカウント表などはDMGやぎゃざで提供されてるし。

414 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:36:37 ID:???
>>412
D&Dの事を言ってるなら、二行目はコアルールの範囲でルール的に対応できるからだと思うぞ。

415 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:37:26 ID:???
つーか、半端な知識で一々D&Dを引き合いに出さんでくれ。

416 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:38:08 ID:???
>>412
標準的なデータをコアで扱って、サプリで特殊なデータを扱うのと、
標準的なデータがコアに載ってなくて特殊データのみ載ってるのは随分違うぞ。

417 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:39:09 ID:???
>>411
なんか、下の2つだけ異様に浮いてるなw

418 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:40:06 ID:???
>>417
サプリが出るのは悪いこっちゃない……多分……

419 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:41:06 ID:???
魔を断つ剣ってデモンベイン?
やった! ギガントマキアが一躍スタンダードに躍り出るね!

420 :ダガー+げちゅ:2006/01/13(金) 20:42:17 ID:NDDpjlGf
>408
そこらへんが背景世界に合わせたヴィークルールの変遷なんだと思うっすよ。

>409
や、だからソコが「ALS的な」っつう「特異な背景世界」なんですよ。
博覧強記で全てのヴィークルを網羅してもなぁ、とゆうのもALSにとっては
ある意味事実なワケです。
つまり、バトルシップヴァルキリーの強力さはデータで表現すべきだけど、
G=M社のキャラバン船ホワイトスネークはそうではないワケ。

421 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:44:05 ID:???
>>419
先月でたサプリの評判は散々だったけどな。

422 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:47:10 ID:bdn7nyPA
>>367
> とりあえず「ファンタジーです」って言われて想像するものはだいたいあるし、
世界征服をたくらむ魔王とかたりてねーんじゃね?
世界征服をたくらんでるのは帝国だし。

>>386
ALSにはALSのファンタジー観があるんじゃねーの?

>帆船はわざわざ設定しなくてもあるだろう。
>でも宇宙戦艦は設定しないとないだろう。
なぜ?
一般的な船が帆船なのかガレー船なのか蒸気船なのか原子力空母なのか判らんわけだが。

423 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:52:29 ID:???
>>422
神々の争いとかの要素も薄いねぇ。

424 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:54:44 ID:???
結局世界観に惹かれるかどうかは好みだからな。
繰り返しになるが単純になんでもあればいいというものでもないし。

425 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:56:25 ID:???
でも世界征服を企む魔王って、CRPGと違ってTRPGの場合扱いに困らねえ?
本人を倒せばそこで色々終わっちゃうし、部下と戦うだけなら別にトップは何でもいいし。
人間社会の一部である悪の帝国の方が、色んな点で使いやすいのは確かだと思う。
あと倒されても蘇ってきそうな奈落NPCならいっぱいいるな。

426 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:58:03 ID:???
と言うか、SWにもいないけどな>世界征服魔王
一応、グレイホークには居ると言えば居るが・・・

427 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:58:16 ID:???
魔王の立ち位置になるのは奈落だな

428 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/13(金) 20:58:17 ID:???
あれが最後の世界征服を企む魔王とは限らない
やがて第二、第三の世界征服を企む魔王が…

429 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:59:04 ID:???
正直、マルクほどALSの世界観イメージを感性レベルではまったく理解できてない奴もいないと思う。
まあ、それは本人もみとめてるようだが。

これはALSの明確に好き嫌いが分かれる部分だが、ALSはイメージに特化をしてないけどイメージに焦点を持つという特異な構造があると思うわけ。
ガジェットを無数に振りまき、しかしシステム保障される明確なクローズアップに差をつける。
しかし、クロースアップされてないところは棄てるのではなく、拾ってGMやPLが適当にハウスで運用できるような隙と余裕、そしてフレーバーとデータが混在した記述をあえてつける。
フラットにさまざまなものにデータをずらずら並べるのも、フラットでない代わりに相当品でスマートに処理するものとも違う。
フラットでない状態でかつデータがずらずらとを並べられる。
俺の感覚では一番近いのはTORGのやり方なんだよな。

ちなみにカオスフレアはTORGのやり方とはまったく違う別の新しい何かでもある。
ここらへん面白い感じ。

430 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:59:32 ID:???
>>425
本人倒したら、公式とは違う歴史を辿ったワールドだと言うことにすればいいじゃん。
めんどくさかったら、並行世界で新キャンペーンでもいい。

431 :ダガー+げちゅ:2006/01/13(金) 20:59:55 ID:NDDpjlGf
魔王:「世界征服したら負けだと思ってる」

432 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:01:41 ID:bdn7nyPA
>>425
D&Dの場合、アイウーズとか居ますが別に扱いには困りませんねぇ。
で、トップの違いでクレリックは領域が違ったりなれる上級職が変ったりと「何でも良い」って訳には。

433 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:02:34 ID:???
>>425
D&Dの場合、半神のアイウーズっていう悪の魔王がいるけど別に扱いに困らないぞ。
部下が多いから倒すのは大変だが、トップにも歴史や敵や身内関係があるので
それはそれで話のネタになるし。

詳しくはこの辺を読むとわかるかも。
ttp://sig.s48.xrea.com/modules/xfsection/article.php?articleid=173

後は、アイウーズが神格のヴェクナに一杯食わされて以来の宿敵とか、
神格間でもいろいろあるわけで。

434 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:02:43 ID:???
>>425
魔王とかがいるのは確かに少なめだね。
S=Fはそれを逆手にとって魔王がいっぱい!ってやっちゃってるしなぁ。

>>426
GHのアレは・・・ドラゴンランスの方がまだ魔王様のイメージ強いよ。

ローズには魔王がガチでいるな。
でもあれも悪の帝国の皇帝のイメージの方が強いね。

435 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/13(金) 21:03:00 ID:???
>381
『ダメ!絶対!』
『寝言は寝てから!』

>397
『イリシッドが乗って攻めてくるんだっけ?』

>412
『そりゃそうだ』
『牙をむいてくる自然ってなとこでもなければダメージ受けないしな』

『サンドストームとストームラック買わなきゃなぁ』

436 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:05:04 ID:???
ああ、ALSに魔王がいても扱いに困るんじゃね?ってつもりだった。
D&Dにとってのアイウーズとかは勿論有用だと思う。

437 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/13(金) 21:05:38 ID:???
>433
『狂魔道師ザギグじゃなかったっけ?』
『それとももっと前に因縁があるのかしら?』

438 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:06:40 ID:???
>>436
そりゃ、今の世界観にそのまま放り込めば困るだろう。
魔王が居るALSは当然、それに合わせて設定をいじらにゃあ。

439 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:06:47 ID:???
しかしALSに世界征服できそうな強大な魔王がいたらそれこそ世界観イメージが根底から覆されると思う。
強大な帝国がいるファンタジーという側面を考えるとさ。
少なくとも真帝国のイヤになるくらいのパワーバランスがなくなっちゃうだろ。

440 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:07:12 ID:???
>>437
『不浄なる暗黒の書』のあの部分の記述は誤りらしい。
本人のサイトでモンテも認めているが、今のところエラッタやパッチは出ていない。
デモゴルゴンの頭がハイエナじゃないみたいなものだね。

441 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:07:22 ID:???
>>439
強大な帝国を統べる魔王で成立する気も・・・

442 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:07:36 ID:???
>>429
目からウロコが落ちた。
なるほど、言われてみればカオスフレアよりALSの方が本質的にTORGだ。

443 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:08:24 ID:???
そういや、強大な魔王以上に強大な帝国こそTRPGじゃ少ないような。
帝国自体がある世界は多いけど。

444 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/13(金) 21:09:49 ID:???
>440
『?』

『ヴェクナがアイウーズと因縁がないってこと?』
『ザギグがイモータルクエストで半神9柱とらえたんじゃなかったっけ?』

445 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:10:02 ID:???
>>443
ヒント:ちゃんとしたワールドガイド(背景設定)が提供されているシステムの数

446 :芳春 ◆2JQWSmPvs. :2006/01/13(金) 21:10:15 ID:???
>>441
このままいけばロキがその立場に見事にはまり込みそうだがな。

447 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:10:30 ID:bdn7nyPA
>>440
ttp://sig.s48.xrea.com/modules/xfsection/article.php?page=1&articleid=171
アイウーズと因縁があるのは狂大魔道士ザギグで有ってる。
神格になる際のクエストで下級の神とっつかまえる必要があってアイウーズを捕らえていたはず。

448 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:12:05 ID:???
>>444
いや、グラズトを捕らえたのがザギグという記述が誤りで、
実際にはイグウィルヴが捕らえたということ。

ザギグとアイウーズの因縁はあり。
アイウーズとヴェクナの因縁はヴェクナの名前が付いたシナリオシリーズを参照。

449 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:12:42 ID:???
>>443
RQのルナーにしろ、GHのアイウーズ帝国にしろ強大だが・・・

450 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:13:03 ID:???
>>443
ルナルとかRQとかは?
あといちおーARAも覇権主義の帝国があるよ。

451 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:13:13 ID:???
帝国と王国ってどう違うの?

452 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:14:04 ID:???
>>451
国主が皇帝なのが帝国と呼ばれる

453 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:14:40 ID:???
>>451
超大雑把に言うと帝国は複数の王国を征服したもの。

454 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:15:02 ID:bdn7nyPA
>>444
ttp://rainbow.s140.xrea.com/cdspe/faq/mageadvices/mage_adv5_2313.html
ヴェクナとアイウーズに関してはぐぐったら出てきた。

455 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/13(金) 21:15:38 ID:???
>448
『別にグラッズドの話なんざしちゃいませんが?』

456 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:16:25 ID:???
>>453
サンクス。なんとなくイメージできた。
つまり弱小帝国ってのはあんまりないんだな。

457 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:17:37 ID:???
>>456
弱小になった帝国ならあり得る

458 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:17:57 ID:???
>>455
>>437のこのレスの 『狂魔道師ザギグじゃなかったっけ?』ってのが、
(グラズトを捕らえたのが)と言ってると思ったのさ、
『不浄なる暗黒の書』にはそう記述されてたんでね。
早合点したこっちがもちろん悪いんだが、できれば主語を省くのはやめてくれると有り難い。


437 名前:上月 澪 ◆MIOV67Atog [《age》] 投稿日:2006/01/13(金) 21:05:38 ID:???
>433
『狂魔道師ザギグじゃなかったっけ?』
『それとももっと前に因縁があるのかしら?』

459 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:18:20 ID:???
>>456
長い歴史の果てに衰退したとかなら有り得るけどね>弱小帝国
欧米が植民地を持ったのを帝国主義と呼んだのもその流れ。

460 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:19:16 ID:???
そろそろ、SWのレイド帝国のネタが出てくる予感・・・

461 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/13(金) 21:20:58 ID:???
>454
『そりゃーしょんぼりだなぁ』
『d』

462 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:21:55 ID:???
>>455
本スレでBoVDのグラッズトを捕らえたのがザギグなのは誤りという指摘があったのさ
だから>448はそのことかと思ったんだろ
悪気はなかっただろうから責めるなよ

463 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:22:41 ID:???
>>451
皇帝は悪人で征服する
国王は無能で征服される

464 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:22:44 ID:???
帝国って時間通りのことだよな?

465 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:23:52 ID:???
>>464
銀の翼に望みを乗せt

466 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:24:51 ID:???
SWの海老ドリアだかミトコンドリアだかは、帝国じゃなくて王国だったっけ?

467 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:26:48 ID:???
魔王も悪の帝国も宇宙戦艦も存在し、全部PCにできるカオスフレアが
さっぱりスタンダードっぽくないという事実が議論の有用性を否定している。

468 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:27:42 ID:???
>>463
つレイド帝国

469 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:28:33 ID:???
ブラジル帝国みたいな例もあるから、宣言したモン勝ちな面はあるかと。
ただ、それを周辺諸国や国際社会に受け入れられるかどうかはまた別。

470 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:31:14 ID:???
>466
SWってスターウォーズのことか?
固有名詞は正確に書いてくれないと調べようがない。
答えが欲しいならもう少しヒントを書け。

471 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:31:23 ID:???
アメリカ皇帝を宣言して受け入れられた人もいたな。

472 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:32:21 ID:???
>>467
パーツの纏め方の問題だろ。
スターウォーズはメジャーだし。

473 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:32:38 ID:???
>>470
ソードワールドのファンドリアと言いたいんじゃマイカ?
ちなみにファンドリアは”王国”
”混沌の王国”が通り名だったような

474 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:48:15 ID:???
>>434
まぁローズの魔王ユレーグは実際に帝国の皇帝だしなぁ。
モデルは指輪のサウロンだろうけど。


むしろ骨の商人グドルとか、死霊の王バルバイとかの方が魔王っぽい。

475 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:50:37 ID:???
>>450
ARAの帝国は情報が少なすぎてなぁ。
皇帝が変な人だというくらいしかないし。
それにあの世界観で、戦争は似合わない気が。

476 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:53:22 ID:???
ARAの戦争って、兵士が凄い勢いでトルネードブラストに喰われてくイメージが

477 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:58:37 ID:???
ぶっちゃけ、ARAに帝国があるのは、ないよりあった方がネタになるだろう程度の理由でしかないような。
トラベルガイドでいきなり重い国になったりする可能性は・・・・ まあ、ないだろうけど。
そんなものよりライン周辺を固める方が望まれてそうだし。


478 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:58:51 ID:???
変な人というと、足が臭かったりするのか?

479 :NPCさん:2006/01/13(金) 22:03:20 ID:???
>>446
でも、ロキは世界征服は望んでないんじゃないのかな。
自らの望みをかなえるために自らが直接干渉することはもっとも嫌うタイプな感じだし。

あとはまあ、いまとなってはそんな正体は知らなかったゆえにPCのコネとして協力者になってる鳥取も多いだろうし…

480 :浅倉たけすぃ:2006/01/14(土) 00:18:09 ID:???
>479
よく考えたらいいGMだよな、ロキ

481 :NPCさん:2006/01/14(土) 03:36:22 ID:???
最近のCRPGのラスボスって、目的が世界征服って単純な奴少ないような・・・?

482 :NPCさん:2006/01/14(土) 03:41:40 ID:???
絵が綺麗になってきたからな
ドット絵の魔王が「せかいは わたしのもの」とか言っても違和感無いが
フルCGの人物が言ったらこのおっさん頭弱いんちゃうか思ってしまうから

483 :NPCさん:2006/01/14(土) 03:52:18 ID:???
>>477
皇帝×ルージュのガンナー萌えです。

484 :NPCさん:2006/01/14(土) 09:06:41 ID:???
>>479
それでも、現状の教会側による軍事拡大政策はロキによるものだろう。
意外なことに軍部はこれ以上の拡大を望んでいないし、皇帝もロキの口を通さなくちゃ意思疎通もままならない。
それ以前に自我があるかもあやふやだからな>皇帝

485 :NPCさん:2006/01/14(土) 09:33:54 ID:???
アルやんの目的は一言でいうと
「わたしが つくった そうだいな ストーリーの ゲームです!」
に尽きる気がせんでもない。


486 :NPCさん:2006/01/14(土) 09:40:23 ID:???
つ動力甲冑+チェーンソードで攻撃

487 :NPCさん:2006/01/14(土) 09:47:27 ID:???
帝国とか皇帝って結構あっさり使われてて気になったのだが、
一般的な意味合いでは二通りあって、中国的な観念で
「今日から俺がおまいら(王)の王様になったから言う事きけ!」
みたいに取り扱うか、西洋的な観念で
「神様から認められたから今日から俺がこの地で一番偉いのさ!」
みたいに取り扱うかでフレーバーが全く異なる訳だけど、そこんとこ
どう位置づけしてるのかね?つーかかなりいいかげんに皇帝、帝国って
使ってる希ガス…。

488 :NPCさん:2006/01/14(土) 09:51:50 ID:???
>>487
D&Dの場合は王の王だな。
九層地獄を統べる九大君主(Lords of Nine)の頂点が帝王アスモデウス(the Overlord of Hell)。

489 :NPCさん:2006/01/14(土) 09:58:15 ID:???
アイウーズの場合も地域首都とかおいてるから諸王の王かねえ?
まあ、やっこさんは王にして神なわけだが

490 :NPCさん:2006/01/14(土) 10:09:30 ID:???
Asmodeus, the King of the Nine Hells and Lord of the Ninth,

とかの表現も英語版にはあるから、『次元界の書』を訳したD&D翻訳チームが
色々踏まえて帝王と訳出したんだろうな。

491 :NPCさん:2006/01/14(土) 10:19:06 ID:???
ていおーっ☆


……スマン、巣に帰る

492 :NPCさん:2006/01/14(土) 10:26:22 ID:RSfzfN4W
>>487
とまあ、D&Dの場合はちゃんと考えて使ってるわけやね。
まあ、スタンダードTRPGであるD&Dじゃあ当然の事だけど。

とりあえず「ファンタジーです」って言われて想像するものはだいたいあるしね。

493 :NPCさん:2006/01/14(土) 10:28:35 ID:???
>>487
今時、いい加減に使ってるのはSWくらいだと思うぞ。

494 :NPCさん:2006/01/14(土) 10:32:33 ID:???
>>493
それは旧版時代の話だろ。
完全版巻末の世界紹介ではレイド「王国」に直ってる。

495 :NPCさん:2006/01/14(土) 10:36:08 ID:???
するとアレクラストにはこれまで帝国を名乗った国はないと言うことになってるのか。
まあ、牧歌的なアレクラストの雰囲気(←何故か変換できた)に合ってると言えば合ってるな。

496 :NPCさん:2006/01/14(土) 10:51:40 ID:???
まあ、人間外の脅威がある世界(自然的な冒険の種)なら、
別に戦争(人工的な冒険の種)はなくてもいい気はするけどな

497 :NPCさん:2006/01/14(土) 10:52:47 ID:???
たぶん、人間外の脅威もアレクラストはもっとも小さい部類じゃないかな?

498 :NPCさん:2006/01/14(土) 10:56:57 ID:???
アトンがいるジャマイカ?
まあ、本当にリウイが終わった時にSWにそれがフィードバックされるかは分からんが。

499 :聖マルク:2006/01/14(土) 11:05:58 ID:???
>487
アルシャードの場合は下のほうだな。

500 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:08:24 ID:???
>>498
それはリウイが終わった時、アトン騒動で国が潰れたりしたのを受けて、
新ワールドガイドが出るかって事か?

多分、出ないんジャマイカ。

501 :アマいもん:2006/01/14(土) 11:10:00 ID:???
あー、でもファンタジー世界に移住するとしたらアレクラストが一番イイな、兄弟。
世界の危機が日常茶飯事のラース=フェリア、パンツ履く習慣のないミッドガルド、カワイイ娘にはみんな生えてるオリジン……。
どれも嫌スギ。

502 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:17:58 ID:???
でも、係累のない人間には辛そうだけどなアレクラスト。

503 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:21:38 ID:???
>502
そのこころは?

504 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:22:31 ID:???
命がけの仕事をしても家も買えない。
かといって命がけじゃない雇われ仕事だともっと買えない。

505 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:33:22 ID:???
家がないなら、冒険者の家で泊まればいいじゃない

506 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:33:58 ID:???
移住して永遠にホテル暮らしか・・・

507 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:39:44 ID:???
一番嫌なのはS=FV3の第3世界エル=ネイシアだろうな。
ある意味何も考えなくていいから幸せなのかもしれないが。

508 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:40:57 ID:???
能力値10〜12程度の一般人が、
冒険者になってもゴロツキに絡まれただけでエンド。

509 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:42:24 ID:???
清松は家の値段のことをQ&Aで答えたのなんてすっかり忘れてるんじゃないか?
リプレイで豪邸を建てるのに(10万ガメルでは)ちょっと足りないとか言ってたし。

510 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:42:47 ID:???
家が買えないなら、自分で作れば良いじゃない(ドワーフ:カーペンターレベル5)

511 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:44:36 ID:???
成功した冒険者なら、と言う答えもあるが、
ヘッポコですら一人頭の報酬でみると家は立たんからな。
まあ、立てる必要のない連中も多い訳だが・・・

冷静に考えると「家があるからアップキープが少なくて済みます」ってのも言ったもんがちだよな・・・

512 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:45:44 ID:???
>>510
立てるための材料費が分からんからなぁ。
それに材料費が安いならぶっちゃけ冒険に出ずに大工やってた方が儲かりそうだ。

513 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:48:38 ID:???
フォーセリアで家を建てるなんて凡人プレイを極めて面白いか?
RQやロールマスター辺りなら面白そうかも知れんが・・・

514 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:49:28 ID:???
>>512
材料とか期間が判らないなら、常識で判断すれば良いじゃない(キヨマー)

515 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:50:26 ID:???
一戸建て10万ガメルの常識で言われても、その、何だ。

516 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:51:05 ID:???
金持ってないと迂闊に風邪もひけないんじゃなかったっけ。完全版で変わった?

517 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:51:08 ID:???
でも家建てたら建てたで税金取られるだろ。
冒険者なんて浮浪者だから税免除されてるだけで。

518 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:52:31 ID:???
んー
家が通貨で買えるって言うのに、違和感が

集落であれば、共同で建てることになるのだろうと思うし
まあ、都市部なら通貨も通用するかもだけど

519 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:54:19 ID:???
>>501
何故そこでエリンディルやランドアース大陸が出てこない?
おまえはルリルラ温泉につかって虫にでもなってろ。

520 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:54:49 ID:???
中途半端なリアリティがどんどん設定をおかしくしてるんだよな>フォーセリア

521 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:56:07 ID:???
>>518
庶民が利用できるレストランのある世界観だからな。
家が買えて何の不思議があろうか。

522 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:56:18 ID:???
>519
エリンディルは世界の危機クオリティではラースフェリアに迫る勢いだと思われ。

523 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:56:36 ID:???
>>518
通貨で買うってのも大変だろうけどな。
支払い方式が気になる。
大工さんに毎日日当払う感じか?

524 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:58:54 ID:???
>>495
アレクラストでくくると暗黒皇帝陛下のマーモ帝国があるよ?

>>501
FQ世界をお忘れなく。アルミホイルまであるんだぜ、あの世界。

525 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:59:08 ID:???
>>520
つうか、NPCが普通に持ってる資産に対して冒険者の報酬の額がおかしいんだよ。
家や馬の値段なんざ別段、あそこまで高くする必要はなかったろうに。

526 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:00:23 ID:???
>>521
ところがメインデザイナーが10万ガメルでも買えないと明言しているわけで、
しかし、シナリオ週「石巨人の迷宮」ではサンプルキャラが家買っているわけで・・・
どうやって、冒険者としての成功の1つの形として郊外に家かって半隠棲〜とかあるなら、
どれくらいなんかなーと、FAQで聞いてみたら(以下ループ

527 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:03:49 ID:???
>>526
家建てたのって賢者の女じゃなかったっけ?
魔術師ギルドでの地位もそこそこあったみたいだし、そっちの給料+冒険の報酬を地道に積み立ててたんじゃね?
ダンナのほうもハーフエルフであんま金使わない人みたいだし。

まあ、石巨人の迷宮は旧版ルールでマジックアイテム馬鹿高いから遺跡探索→大もうけなんだろ。

528 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:03:53 ID:???
>>526
根本的に「郊外に家」と言う辺りが既に現代日本人的過ぎるんだな。
PLの感覚にあわせたと言う意見もあろうが。

529 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:06:05 ID:???
>>528
単に「半隠棲して〜」に掛かってる事柄なのだと思ったが。

530 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:06:29 ID:???
>>527
OK!じゃあ、魔術ギルドでの給料体系を教えて下さい。

531 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:10:25 ID:???
>>529
や、隠棲するなら郊外に牧場だろう、やはり。

532 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:11:43 ID:???
>>530
給与体系は知らんが、基本的に金持ちの子息ばっかりなんだろ>魔術師ギルド
全寮制で授業料は高額って設定だったはず。
国からの援助もあるわけで。
結構給料高いんじゃね?
ついでにランニアもお嬢様だったはず。
家くらい楽勝。

533 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:12:21 ID:???
>>530
その辺を深く考えると冒険者って、
一発当てる為にやってるんじゃなくて、
糊口をしのぐ為にやってるって感じなんだよなぁ・・・

534 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:12:22 ID:???
>>530
組織の給与体系が詳しく紹介されてるシステムは少数派だと思うがな
SWにそういった設定が必要な理由は?

535 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:13:11 ID:???
>>534
家を買えるのが不思議でしょうがないからその理由付けがほしい、って所だろ。

536 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:14:05 ID:???
たかがフレーバーに大金やリアルリアリティだか常識だかが必要な事自体、
話題としてしょっぱすぎる。

537 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:16:10 ID:???
>>536
フレーバーじゃないだろう>家
生活費が安くなるという機能がある。

まあ、設定で両親の家が有ると主張すれば安くなるんで、
生活費自体がフレーバーかもしれんが。

538 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:18:43 ID:???
シャドウランみたいに「いいから生活費は払っとけ」ってやっておけばいいのにな。
・・・そういえば生活費が払えなくなったらルール的には一体どうなるんだ?

539 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:20:03 ID:???
>>537
一通り筋力にあった装備そろえてしまえばお金自体がフレーバーだとおもうぞ>SW
でなきゃ突然ですが皆さんの所持金は0ですとか、48万ガメルの借金がありますなんてプレイはないだろ。
冒険にでる動機が基本的にお金だからフレーバーにしちゃ駄目なんだが。

540 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:20:40 ID:???
>>538
そもそも、生活費を支払う期間自体がGMの任意だからなぁ。
PCが金を持ちすぎてると思えば、次の仕事が来るまでが長いだけで・・・

飢え死にするんじゃないかとは思うが、実際にやれば駄目GMだと思われ。

541 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:21:31 ID:???
>>539
魔性石やらがなかったっけ?
あれは単純に強いと思うんだが。

542 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:21:49 ID:???
>>538
普通に借金するんだと思うが。
誰にどうやってとかは聞くな。

543 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:23:14 ID:???
ARA以外のFEARゲーもお金はほとんどフレーバーだよな。
PCの冒険の動機がお金じゃない(ケースが多い)からそれでいいんだけど。

544 :D&Dパラディン:2006/01/14(土) 12:24:22 ID:???
正義を守るためにもお金はあった方がいい!

545 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:29:12 ID:???
>>543
ALSも武器改造するなら金は有った方がいいけど
コンベでやるシナリオなら大抵はフレーバーだな。

546 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:31:25 ID:???
>>538
あれは本来そう言うもんじゃないのかな。
>「いいから生活費は払っとけ」

ぶっちゃけ、
「設定では実家があるから生活費を安くしろ」と言うPLがマンチキンで、
認めるGMにも問題が有るとしか・・・

547 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:32:05 ID:???
極論だがFEARゲーはかっこつけるためのゲームだからな。
金稼ぐ→いいもん買う→金稼ぐのD&Dとは面白さの方向性が違う。

548 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:33:35 ID:???
D&Dの場合、ある意味で金を使うのは全て投資だからな。
さすが米国産、資本主義の極みだぜw

549 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:33:36 ID:???
>>543
ALSffはお金メチャクチャ大事だぞ? 
回復用消耗品がないと死にかねんし、武器強化に金が湯水のように消える。
キャンペーンやってるといきおい報酬には気を遣うようになるし、
戦利品の為に野盗や帝国兵やクリーチャーを倒しまくる羽目になる。
野盗は弱いくせに300ゴルトも持ってるんだぜ? ずっと強い帝国兵と同額。 
野盗を狩りまくってたリナ=インバースの気持ちが少しだけ分かった。

550 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:40:19 ID:???
>>549
基本的な面白さの方向性の話だよ。
そういうプレイも当然ありだと思うが(D&Dでストーリー物やるのと同様)、
基本的にはFEARゲーはストーリ追うのが、D&Dはパーティーをどんどん強くするのが面白いと思うんだ。
ARAなんかはD&D的な面白さのFEARゲーだと思ってる。

551 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:42:09 ID:???
まあ、とりあえず、お金がプレイヤーのモチベーション維持に使われるゲームって減りつつあるからなぁ
逆説的に、お金が重要なゲームはスタンダードから外れてるのかもな

552 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:43:35 ID:???
>>551
減ってないだろ?
ARAや迷キンだって重要だし。

553 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:45:14 ID:???
>>551
それは違うと思う。
お金が重要なゲームはどうしてもキャンペーンになりがちだからコンベで遊びにくいのは事実だが。

554 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:45:51 ID:???
>>551
むしろ、スタンダード候補に上がってるのは金が重要なゲームばかりだと思うんだが?

D&D,ARA:文句なく重要
ALF:キャンペーンなら重要
SW:重要なんじゃないかな、多分

555 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:47:06 ID:???
>>549
お使いを嫌うのと個別導入に意識をやりすぎたことが、システム的に報酬という形を阻害している気がする。
あと、ボスも金を落とせ。
シナリオ固有の雑魚とボスだけのシナリオだと金が手に入らないぞ。

556 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:50:02 ID:???
>>555
阻害しているかどうかはともかく、報酬を出した方がいいのには同意。

557 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:51:29 ID:???
まあ、個別導入だと全員に均等額の報酬を出すのはやりにくいと言うのは多少あるかな。
完全なメタ視点でシナリオを関係なく金を渡す手も有るけど。

558 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:52:12 ID:???
>>555
お使いは嫌われたというよりは飽きられた。
お使いが正しいと言われたSW時代を経てるのもあるな。

流行のながれとしてはこんなかんじ?
世界の危機飽きた

お使い飽きた&世界の危機がありふれてて何が悪い

何でもアリ

559 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:57:38 ID:???
>>558
お使いを嫌うって事には、金を動機にするのが嫌って意識も大きいと思うぞ。
金が動機として十分な重さを持っていれば、当事者性なんてなくてもモチベーションを維持できるんだから。

560 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:58:27 ID:???
>>559
それこそ、SW固有の事象じゃないか?>お使いがイヤ

561 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:59:39 ID:???
依頼人の少女に金なんて要らないとか言って背中見せて立ち去るエンディングとか好きだろお前ら!
俺は大好きだ!!

562 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:01:00 ID:???
依頼人の少女以外から毟り取る算段はするけどな。

563 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:03:44 ID:???
>>561
それは金が重要なシステムでやるから、格好いいんだと思う。

564 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:04:26 ID:???
>>560
そうか?
お使いが駄目とか、当事者性なんてここやFEARげーのスレのほうがよく見るぞ

要は金に十分な価値があり、それを求めるのが楽しければ当事者性なんて要らんだろう。
D&DやARAを見てると思うわけよ。

565 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:05:21 ID:???
>>564
SWに飽きた結果じゃないか、それ。

566 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:07:08 ID:???
今はお金の重要性があるならあるなりに、無いなら無いなりに楽しめばいいじゃないという時代になった。
それは喜ぶべきだと思う。

567 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:08:23 ID:???
俺は孤児院の神父さん(PC)が表では善良な顔、裏で黒い依頼を受けて孤児院の生活費にしてるのが好きですよ?
もちろんエンディングは懺悔のシーンで。
孤児院の女の子が話しかけてきてシーン終了。
これってやっぱり金はフレーバーだよな!

ところで裏の顔がある神父さんはメガネが基本だと思うので、メガネのないシステムはスタンダードじゃありませんのだ。

568 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:09:41 ID:???
>>563
それ駄目だろ。
パーティー内のリソース削ってまでやることか?

569 :D&Dパラディン:2006/01/14(土) 13:10:53 ID:???
>>568
なに、どうせ少女が払える金額など誤差だよ。

570 :D&Dローグ:2006/01/14(土) 13:15:46 ID:???
>>568
569個人が受け取らないだけで、
その分、頭割りで俺達が受け取るから、
PTの総資産は変わらんのだがな。

571 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:16:16 ID:???
まあ、ぶっちゃけ
リソースを消費せずに、かっこを付けられても
かっこよく感じないというのはあると思う

572 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:17:50 ID:???
>>568
そのPCだけが受け取らない・取り分を返すってんなら別に良いんじゃね?

>>569
その通りだ、少女を売り飛ばした金額に比べれば誤差のような物だよ、ククク


573 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:20:19 ID:???
善本導入すると、そういう奴増えそうだなぁ。>自分は金要らない

574 :D&Dローグ:2006/01/14(土) 13:23:56 ID:???
>>572
それも割りと大した額じゃないんで、デメリットを考えると微妙>少女売り飛ばし

575 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:24:59 ID:???
>>573
”清貧”オプションが美味しいクラスって限られると思うけどな。

576 :D&Dパラディン:2006/01/14(土) 13:26:16 ID:???
あ!悪発見>572

マスター、倒します。
当然、経験点が入りますよね?
何?弱すぎて入らない?
じゃあ、非致傷で倒そうとするんで、何とか色付けて下さいよ

577 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:31:45 ID:???
つまり善本を導入すると
グローリアスサーガみたいな
プレイになるわけか>有利だから○○します

578 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:36:16 ID:???
>>571
よくわからん意見だ。
金いらねってのはPCがかっこいいのであって、PLは関係ないだろ?
君がかっこいいと感じるのはPLの事を言ってるんじゃないのか?

579 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:37:18 ID:???
>>578
リアルリアリティ時空に囚われて、演出とルールと現実の区別がつかなくなると、ああなります。

580 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:37:56 ID:???
>>550
なんつうか、あんた自覚してないスタンダード病にかかってると思う。


581 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:40:13 ID:???
>>580
まあ、このスレにいる連中は個々のプレイスタイルをシステムの方向性に意図的にシフトして考えるような人間がデフォだがな。

582 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:40:17 ID:???
>>577は自覚してないカルテット病にかかってるな。

583 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:47:22 ID:???
分かってねえな。
フレーバーのためにゲームリソースを消費するからいいんじゃないか。

584 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:48:35 ID:???
リアルの人間関係を切り捨ててでもセッションでかっこよくRPするのがTRPG道。

585 :ダガー+げちゅ:2006/01/14(土) 13:50:02 ID:sHweahNG
>583
一種のプレイヤーズコール的発想ではあるよね。
D&Dならその時のPCのかっこよさに+2でもしておく方向で。

586 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:51:32 ID:???
金に重要性が無いゲームでは比較的「報酬を受け取らない」プレイが多くなる
つまり「ありがち」「だから何?」「良く居るよね、そういう人」であり、かっこよく感じない

587 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:52:32 ID:???
>>586
だからそれはPLが、だろ?
そのゲームの世界設定で貨幣に価値が無いなら話は別だが。

588 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:53:55 ID:???
本気でゲームと現実の区別がつかなくなってきました

589 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:56:51 ID:???
そのゲームで報酬を受け取らない場面が多々見られるならば、
それはそのワールドでの貨幣価値が低いという事にはならないだろうか?

590 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:57:28 ID:???
>>588
現代社会の病理ってやつだな
D&Dが悪魔の書と言われて数年
日本でもついに・・・

591 :NPCさん:2006/01/14(土) 13:58:00 ID:???
なに?
いつもの「俺様がお前たちをいじってやってるんだ、大漁大漁」な奴が来てるの?

592 :D&Dパラディン:2006/01/14(土) 14:09:12 ID:???
まあ、ぶっちゃけこういう事だと思うよ

リソース消費無しの報酬を受け取らないって言うのは
作品外で、お前らはこういうのが見たいんだろって発言しちゃった
監督が作る感動作品みたいなもんだよ

593 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:11:58 ID:???
>>592
要するに新六門最終巻だな。
ボスがぶっちゃけたやつ。

594 :ダガー+げちゅ:2006/01/14(土) 14:13:38 ID:sHweahNG
萎えたがるのに別に理由なんかいらねーってのな!フニャチンどもが!
タフすぎてそんはない。

ソレはソレとして「救われた少女の感謝の気持ちを○○点n点として与えよ」とかゆう
システムもソレはソレでスマートではある。

595 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:16:26 ID:???
金に価値があろうとなかろうと、報酬を断るのはかっこいいよ。
それが分からんD厨は本国人から見ても異端だろう。
(なんで日本のD厨ってストーリー軽視の勘違い野郎ばかりなんだろう?一度本国に絞めてもらったほうがいいんじゃないか?)

596 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:17:46 ID:???
リソース無しの方が慈善は行いやすいが、
リソース有りの方が悩んで印象に残る。

まあ好き好きだ。
慈善行為は別にゲームのメインじゃないしな。
やりたいPLがそれぞれのシステムでこだわればいいのさ。

597 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:18:50 ID:???
>>595
こういう勘違いしたアンチがいるからじゃないかね?
どっちも同じくらい馬鹿だと思う。

598 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:18:56 ID:???
逆にリソースを消耗するにもかかわらず、報酬を受け取らないって言うのは
子供番組のくせに変に本格的なセットを作って、予算を使い切ちゃった、てへ

ってな乗りに近いかもしれん

いや、まあ
端から見てる分には良いが、迷惑をかけられる方カラスりゃたまったもんじゃなかろう
多分

599 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:19:59 ID:???
>>596
PCとPLの区別をつけたほうがいいと思うぞ。
リソースありだろうがなしだろうが、ゲームの設定で金銭に価値があれば報酬いらないって言ったPCはかっこいい。

PLに関しては誰も問題にしてないんだよ。わかれ!

600 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:20:31 ID:???
>>597
俺はアンチじゃないぞ。D&Dも愛してる。
ただD&Dは国産ゲームと遊び方が違うというバカが我慢ならないだけ。実際、こいつらはただの洋マンチ野郎だしね。

601 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:20:50 ID:???
>>594
2ndの頃のN◎VAの報酬点はそんな感じだったね。
Rからはキャッシュ相当だったけど。

602 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:21:28 ID:???
>>599
区別は付けてるが。
やりたいPLが好きにやればいいことだろう。
余所の卓のプレイスタイルに口を挟むのはマナー違反だと思うからな。
好きにすればいいさ。

603 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:22:31 ID:???
>>600
D&Dが好きで本スレに出入りしていれば、
余所の卓のプレイスタイルにケチつけるのはマナー違反だとわかりそうなものだが。

604 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:23:52 ID:???
>>592
お前はB級ホラーを馬鹿にした。

605 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:24:53 ID:???
ほら、やっぱあれだよ

パラディンだし
恐怖無効だし

606 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:26:00 ID:???
>>603
プレイスタイルなどという立派なものじゃないです。

607 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:27:16 ID:???
>>606
遊び方という点ではかわりないさ。
システムの不満や欠点を上げるのは構わんが、
他人の価値観をあげつらってもしかたがないだろう。

608 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:29:38 ID:???
個人的な意見だが、D&Dではストーリーにこだわってもしょうがないと思う。
それをやるなら別のシステムの方がいい。

609 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:30:12 ID:???
>>605
恐怖が無効だからといって
宇宙的恐怖が無効とは限らんぜ?

610 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:30:39 ID:???
んじゃ、仕切り直してシステムやガイドの面から慈善行為を語れば、
D&Dはその辺のことが『高貴なる行ないの書』に載ってるのでそれを読めばいい。

ただし報酬関連に関しては同じ卓の面子とも相談した方がいい。
セッションが終わったらDMとも話して認識を摺り合わせよう。

こんなところか。

611 :ダガー+げちゅ:2006/01/14(土) 14:30:56 ID:sHweahNG
>600
まぁ確かに英国王室を語る流れでナゼか
「アレだろ、イギリスってモンティパイソンの国だしな」みたいなのは
感じなくもない。って解り難いなコレ。

>601
Rでは変わったんか。
アレは「家族との休日」とか「マブいスケとの一夜」とかを報酬点にできるので
PCのフレーバー的欲求をリソースとして渡せる、とゆうイイルールだと思うけどナァ。
ちなみにHWのヒーローポイントでも同じコトができる。

>608
例えばナニがお勧め?

612 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:33:35 ID:???
>>611
好みによるんじゃないか?
現代物好きやなんちゃってファンタジー好き、硬派っぽいシナリオが好きとかいろいろあるからあわせればいいと思う。

とりあえずダガーにはメイドRPGをオススメしてみる。
マジでマジで。執事にもなれるんだよ?

613 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:36:05 ID:???
つかあれだ、ほれ、D&Dで慈善事業やるならもっとビッグなことをやろうぜ。

孤児院を建てて人を雇って衣食住から教育まで面倒見るとかさ。
もちろん、壁には鉛入り、ゴーレムの守衛までついてセキュリティも万全だ。

614 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:36:26 ID:???
ダガーにオススメするんなら発売されることのないシステムを進めなきゃ駄目だろ!
放置プレイを何より楽しむ御仁だぞ。

ダガー様にオススメなのはこのさんぴぃ↑でございます。

615 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:37:14 ID:???
>>612
アルシャードでもメイドや執事になれますよ

616 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:38:12 ID:???
>壁には鉛入り
放射線防護?

617 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:39:54 ID:???
>>616
うんにゃ、不埒な魔法による覗き防護の一環。

618 :ダガー+げちゅ:2006/01/14(土) 14:40:24 ID:sHweahNG
>612
む、ガチ執事か。確かにソレは良いモノかも知れぬ。

>613
うん、カコイイな。
そういやドキュソのD&Dオンセはそうゆうオチであった。

>614
やっぱりサンマは目黒に限るわい(バカ殿っ面

619 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:41:16 ID:???
>>615
なんちゃってメイドとかメイドのような物は別に興味ありません
その手のはメイド喫茶で事足りるしね

620 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:43:16 ID:???
>>619
でもいきなりメイドやろうぜ、とかメイドやるよ!とかなら普通の人は引くよ。
アルシャードなら主人に仕える存在としてのエイリアスが社会的に合理化されているから、言い訳がしやすい。
秘めた欲求をストレートに出さずに済むというのもスタンダードの条件と言える。

621 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:43:31 ID:???
ところでダガーのHNの由来って何?

・・・辛いことなら話さなくてもいいんだけど。
(深読みしてみた)

622 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:45:21 ID:???
>>621
「あなたのってまるでダガーね」とか?

623 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:45:49 ID:???
>>620
エイリアスって言う人造のメイドっぽい戦闘ナマモノやるよ!ってのも同様に引くと思うよ、その場合
そもそもTRPGやろうって面子が相手なのに、普通とか一般人とか…


624 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:47:46 ID:???
>>623
メイドRPGなんて卓上otaにも普通に拒絶感をもって迎えられると思うが

625 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:47:46 ID:???
>>622
ダガー「このダガーのように貴女のそばで守り続ける」
彼女「そうね。サイズもちょうどそんな感じだし」

きっとこうだよ!

626 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:49:12 ID:???
ラダムに改造されたけどボルテッカをつけて貰えなかったに1票

627 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:50:33 ID:???
じゃあ、アルシャードではメイドや執事にはなれないじゃないか
メイドや執事のまがい物であるエイリアスというのが出きるの間違いじゃないの?

628 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:50:50 ID:???
ダガーって結構大きいぞ。
いや、俺のはグレートソードだぜって自慢しててダガーみたいって言われたら悲しいけど。

629 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:53:58 ID:???
スタンダードになくてはならないものってなんだろう?

とりあえずメガネははずせないよな。

630 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:55:19 ID:???
>>628
鞘に納まらんグレートソードなんか持ってても手に余るだろ。

631 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:55:42 ID:???
ケモノ耳はなければ話にならないな。
横か縦かはこの際問わないが。

632 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:56:12 ID:???
>>630
鞘から抜けないグレーとソードだと悲しいだろっ!?

633 :ダガー+げちゅ:2006/01/14(土) 14:57:43 ID:sHweahNG
>619
でもメイド喫茶のメイドは《フレイ》とか使ってくれないじゃん。

>620
どの程度メイド欲求がスタンダードかは知らんけど、
イノジュンっぽい考え方ではあるかもネ。

>621
A:触る者皆傷つけてたから。
B:本体が1d4なので。
C:実は本名。ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051014k0000m030144000c.html

>629
グローランサであるコト。

634 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:59:09 ID:???
>>633
グローランサーじゃ駄目ですか?

635 :NPCさん:2006/01/14(土) 15:00:08 ID:???
グローランサーって育成ゲーム?
槍兵を育てるの?

636 :ダガー+げちゅ:2006/01/14(土) 15:01:07 ID:sHweahNG
>634
うるし原がプレートメイルの上からチクビ立たせてるグンダたんや
ジャイールたんを描いたならアリとす。

637 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2006/01/14(土) 15:18:08 ID:???
>544
『もうすぐそうもいってられなくなるんじゃないかと』
『まぁ普通モンクみたいだけどな』

>570
『ぶっちゃけたところ、もう5,6レベルぐらいの冒険者を雇う金は地方貴族でも厳しそうだと思うがどうだろう』

>600
『洋マンチではなかろう』
『変な舶来信仰があるだけだろう』

>613
『SBG!SBG!!』

>629
『長耳はないなんてのは冒涜だね!』
『なの』

638 :NPCさん:2006/01/14(土) 15:22:04 ID:???
>>524
アレクラスト大陸にはマーモ帝国は「ない」。
マーモ帝国はロードス島。

639 :NPCさん:2006/01/14(土) 15:29:50 ID:???
>>600
国産作品が洋マンチ野郎の欲求を満たすほどの
サプリメントを供給できないなら、それが供給できている
D&Dは国産ゲームとは遊び方が違うんじゃねぇーの?

ああ、マンチを否定したいだけですかそうですか。

640 :NPCさん:2006/01/14(土) 15:49:44 ID:???
>>638
マーモ帝国もブラジル帝国と同類の言ったもん勝ち帝国だからなぁ・・・

641 :NPCさん:2006/01/14(土) 15:54:25 ID:???
>>545
コンベでやるときも、クイックスタートは買い物してないから新たに買い足したりするのにかなり必須。
武器改造もその場でやらせてもらったりするし。

642 :NPCさん:2006/01/14(土) 15:56:10 ID:???
>>640
マーモは人間からダークエルフからゴブリンまで多様な勢力を統一してできた国で、
カノン王国も支配下に置いているから、一応「帝国」のうちに入れて良いんでは?

643 :NPCさん:2006/01/14(土) 15:59:55 ID:???
ベルドが死んじゃったので皇帝いないのに帝国なのはアリなのかなぁ。
新ロードス読んでないから、実は跡継ぎいました!とか言われるとさよけ、で終わりだけど。

644 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:00:38 ID:???
多人種国家=帝国、とは言えんだろう、特にファンタジーでは。
カノンを支配下に置いてた時期も短いしな。
ドイツ第三帝国と同程度と言う事で手を打たないかw

645 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:01:11 ID:???
大韓帝国に比べればなんだってマシ

646 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:01:30 ID:???
>>643
新ロードスで確かに跡継ぎはいるけど、領土がないんだよな>マーモ帝国

647 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:09:29 ID:???
>>644-645
規模とか考えると大日本帝国ぐらいじゃないかと。

648 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:11:44 ID:???
>>644
ドイツは前に帝国があってこそのネーミングだぞ

649 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:12:50 ID:???
>>644
なんで第三帝国なんですか?>ドイツ
1と2はどこなんですか?


650 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:17:20 ID:???
>>649
神聖ローマ帝国・ビスマルク帝国らしい
ttp://www.tabiken.com/history/doc/L/L068R100.HTM

651 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:18:39 ID:???
今度はイタリアぬきでやろうぜ

652 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:19:37 ID:???
>>651
抜くならドイツだろ。
あいつら、近代になってから負け越しが多すぎる。

653 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:49:47 ID:???
むしろ自分らがイタリアなら、いつのまにか戦勝国になれる

654 :NPCさん:2006/01/14(土) 16:55:02 ID:???
帝国で一番すごいのは、中央アフリカ帝国だろう。大統領からいきなり皇帝になっちゃったボカサが熱い
即位式にはダイヤと宝石縫い付けた衣装なんかで贅を尽くして、国家予算2年分を使ったらしいぞw

655 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:00:51 ID:???
>>619
メイド喫茶に行ってるんだ。

656 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:05:21 ID:???
>>639
洋マンチって「厨房」の類義語なんですけど。
あんたが言ってるのは「和マンチ」
いい加減覚えろよ。

657 :ダガー+げちゅ:2006/01/14(土) 17:06:59 ID:kF1XvJBk
でぃちゅーは「わまんち」。ダガーおぼえた。

658 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:12:53 ID:???
>>656
へー。

659 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:13:03 ID:???
とにかく修正がいっぱいつくやつ!って言ってるのが洋マンチだよね。

660 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:13:32 ID:???
>>659
それ「和マンチ」

661 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:14:13 ID:???
>>660
元ネタを知らんのか?

662 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:14:36 ID:???
>>660
ダウト

663 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:14:37 ID:???
>>660
逆だ。マンチキンテキストにあるような屑どもがマンチの原義。
ところがデータ至上主義のハイレベルゲーマーといった意味が日本で生まれた。これが和マンチ。

664 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:17:21 ID:???
未だに混乱してるやつがいるんだな。

665 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:18:22 ID:???
なぁ、紛らわしいから、その「和マンチ」ってのやめて欲しい
>>660みたいに勘違いする奴もいるし

マンチ=厨房なら、
データ至上主義者はパワープレイヤーじゃねぇの?
なんで和マンチとかいう、いかにも誤解を招く言葉が
当たり前にまかり通るわけ?

666 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:19:03 ID:???
>>665
当たり前にも、和マンチ=パワープレイヤーなんだろ。
紛らわしいって誰も思ってない。

667 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:19:24 ID:???
元ネタで言うならリアルマンだな>和マンチ

668 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:20:52 ID:???
>>666
パワープレイヤーなら、パワープレイヤーでいいのに
なんでわざわざ「和」「マンチ」とかいう言葉になるわけ?

>666は紛らわしくないんだろう。
「誰も思ってない」という自信の湧く源泉の在処にも興味はあるがな。

669 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:23:00 ID:???
>>668
今現に存在する言葉に文句つけられてもなぁ(苦笑)

670 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:24:40 ID:???
なるほど現状に疑問を抱いた俺が間違いだということで乙でした。

671 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:35:29 ID:???
厳密にいうとリアルマンとパワープレイヤーも違うがな。
リアルマンは正当派肉弾戦士最高野郎だ。
戦闘データ至上主義だと俺の鳥取ではデータッキーって言われてたけど、和マンチはそれかなと思ってた。


672 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:38:11 ID:???
もともとマンチキンという言葉についた2つの意味を区別するための名称だし>和マンチ、洋マンチ
だから和マンチっていうの止めようという話になると、マンチキンという言葉自体を使えなくなってしまう

673 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:43:02 ID:???
データッキーはPCビルドマニアのニュアンスもあるかもな

674 :NPCさん:2006/01/14(土) 17:45:32 ID:???
和洋で意味の変わるカタカナ語は多いからな、ハッカーとか。

675 :NPCさん:2006/01/14(土) 18:44:28 ID:???
>>674
ハッカー:覗き
クラッカー:強盗
だっけ?
どっちも迷惑な存在には違いないが。

676 :NPCさん:2006/01/14(土) 18:45:57 ID:???
ジャッカー:電撃隊

677 :NPCさん:2006/01/14(土) 18:45:59 ID:???
それどっちもクラッカー。

678 :NPCさん:2006/01/14(土) 18:50:02 ID:???
ショッカー:台無しのカバ

679 :NPCさん:2006/01/14(土) 18:53:42 ID:???
ドラッカー:経営学者

680 :NPCさん:2006/01/14(土) 18:58:01 ID:???
ドランカー:あしたのジョー

681 :NPCさん:2006/01/14(土) 19:07:12 ID:???
クラッシャー:ジョー

682 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/14(土) 19:28:29 ID:???
>>675
゚Д゚)つ ttp://www.tokix.net/txt/000135.html

683 :NPCさん:2006/01/14(土) 19:40:27 ID:RSfzfN4W
>>535
常識的に言ってローンくんで買うんだよw
信用の無い冒険者に貸す香具師が少ないから冒険者は家を建てれないんだ。

>>539
マジックアイテムとか買うんじゃないかな。

>>569
まあ、基本は倒した敵の装備品を剥いで売り払う。だよな。

>>599
それをカッコイイと思ってるのはPLだからなぁ。

>>608
「トーリーにこだわらなくても楽しめる」かなぁ。
個人的な感想としては。

>>611
> アレは「家族との休日」とか「マブいスケとの一夜」とかを報酬点にできるので
> PCのフレーバー的欲求をリソースとして渡せる、とゆうイイルールだと思うけどナァ。
俺も好きだったよ、アレ。
いいシステムだと思ってたんだがなくなっちゃってるのか…

>>633
使ってくれないのか>フレイ
知らなかったよ。
ダガーはメイド喫茶に詳しいんだな。

684 :NPCさん:2006/01/14(土) 20:02:18 ID:???
ファイターなんて役立たずの代名詞じゃん。
パラディン様の引き立て役にでもなれればたいしたもんだ。

685 :NPCさん:2006/01/14(土) 20:03:26 ID:???
>「トーリーにこだわらなくても楽しめる」かなぁ。
ホイッグにはこだわらなくてはいけませんか?

686 :NPCさん:2006/01/14(土) 20:07:30 ID:???
>>685
( ´w`)< そのトーリー、ナンチテ

687 :NPCさん:2006/01/14(土) 20:18:17 ID:???
>>683
でも、他のゲームもよほどの特化ゲーでもないかぎり別にトーリーに拘らなくても楽しめる俺にはピンとこねぇな。
つうか、ここにいるシステム厨dぉもは、みんな、そんな特定のスタイルに極論化しておまえたの好きなゲームをプレイしてんのか?
いや、ネタ抜きで聞きたいんだが。
結構、適当に緩急ついてるだろ。

688 :NPCさん:2006/01/14(土) 20:27:44 ID:RSfzfN4W
>>687
他の卓は知らないが身内じゃあD&Dやるときもトーリーは有るし楽しんでるよ。

689 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/14(土) 20:49:13 ID:g4MablQm
>各システムにおける金銭的リソースの存在意義
つまり熱血専用! でさえ野盗の身包みを剥ぎ、強奪した銅貨数枚をキャラシの
余白に(アイテム欄自体なかった)無理やり書き加えたオレこそ超カッケェ。

690 :NPCさん:2006/01/14(土) 20:55:39 ID:???
少し前の話題に遅レスだが、
金銭リソースが価値のないゲームだと報酬を断ったりするのに、
価値のあるゲームだと途端にがめつくなるPLを見ちゃうと、
前者を見ても「なんだかなぁ」と思ってしまうようになるのは確かだ。

691 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:04:41 ID:???
>690
それはPLがゲームを正しく認識していると判断すべきだ。
システムが推奨しているのだから。

人としてどう考えるかは別の話だがw

692 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:05:32 ID:???
>>690
お前のことだろ。

693 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:26:28 ID:RSfzfN4W
>>689
まあ、金銭リソースに存在意義の有るシステムで金にこだわらないのがスタイルなら
金銭リソースに存在意義の無いシステムで金にこだわるのもスタイルだよな。

まあ、上のほうでも書かれているがD&Dではある程度のレベルになれば必要な報酬は一般市民が払えるレベルじゃあなくなってくる。
だから、金銭リソースに意味を持たせつつ、報酬を断るかっこいい演出がしやすいシステムだといえる。

694 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:56:27 ID:???
「人間金持ちになんてなるもんじゃない」とグレッグも言ってたしな

695 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:58:19 ID:???
禿同
学生時代は良かったなあ
ああ、楽しかりし無知蒙昧の日々

696 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:10:55 ID:???
>>684
釣れないねぇ。

697 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:56:23 ID:???
>>691
神業みたいな復活リソースがある(使ってもらえる)ゲームだとやたら自己犠牲したがるけど、
そうじゃないと仲間のピンチでも逃げ腰及び腰になる奴もいるよな。
そりゃゲーム認識としては間違ってないんだけどさ。

698 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:58:15 ID:???
>>697
どのゲームのことをいってるか知らんが、ちょっと違うんじゃないか?

699 :NPCさん:2006/01/14(土) 23:04:52 ID:???
ここは冒険者たるもの仲間を見捨ててでも逃げるところだろう、命あってのものだねなんだから。
と、真面目な顔で言い放った奴は俺の鳥取にはいた。
どのシステムが悪いとは言わんが、今から思えばFEARのやり方もあれはあれで有効なんだとあの時は思ったね。

700 :NPCさん:2006/01/14(土) 23:05:00 ID:???
>>697
俺も番長学園やると、やたらと自己犠牲して行方不明になるよ

701 :NPCさん:2006/01/14(土) 23:07:31 ID:???
君の尊い犠牲は忘れない!
それなりに

702 :NPCさん:2006/01/14(土) 23:10:02 ID:???
ARAでもきくたけまた参りのリプで
そんなシチュあったよな>尊い犠牲

703 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2006/01/15(日) 00:03:25 ID:pxdPmOKG
まぁ仲間を見捨てるのと助けるのとどっちが正しいって事はないわな。
これはシステムに依存するっつーよりもシナリオに依存するようなもんだろうし。

ただ、やっぱ「金背的なリソースが重要なシステムで報酬を断る」「復活が不可能か
あるいは困難なシステムで仲間の窮地に駆けつける」って選択をする“PL”の
方がカッコ良く見えるってのはあると思うニョロ(正しいかどうかは別としてね)。

704 :NPCさん:2006/01/15(日) 00:08:29 ID:???
「仲間を助ける」が経験値ボーナス要素となっているゲームで仲間を見捨てるとか

705 :NPCさん:2006/01/15(日) 01:29:32 ID:???
和マンチ : 筋力高くないファイターに存在価値はないと言い切る連中

706 :NPCさん:2006/01/15(日) 01:33:06 ID:???
パワープレイヤー:筋力高くないファイターに価値を見いだせないと言い切る連中

707 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:01:05 ID:???
>>690
キャラ強化する機会失って、パーティに迷惑かけるよりいいだろ。

708 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:07:43 ID:???
ドラマが生まれていいじゃないか、その方が。

709 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:12:05 ID:???
ケースバイケースだろうな。
確かにPL視点で自腹が痛まない時にだけ聖人ヅラされても一抹の胡散臭さは捨てきれないし、
装備の買い替えよりも弱者への施しを優先するパラディンというのも絵になるが、
正直そんなこと言ってられないほどパーティの家計が切迫することも多い。

710 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:23:16 ID:???
報酬にこだわったって、そこからドラマは生まれるわけだが。

711 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:26:25 ID:???
仲間を切り捨ててでも生き延びようとするPCからもドラマは生まれるしな。

712 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:29:02 ID:???
生まれまくりだな、ドラマ

713 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:36:49 ID:???
要するにドラマなんかに希少価値はないと。

714 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:37:56 ID:???
楽しんだもの勝ちってことさ。

715 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:38:42 ID:???
弱いと楽しめない奴が可哀想でならない。

716 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:39:30 ID:???
死体回収シナリオとか、アンデッド化とか邪悪化して
かつての仲間が敵に回るとか、色々有るよね。

717 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:43:22 ID:???
つまり金銭リソースがPCレベルでもPLレベルでも価値があって、
復活の手段が貴重だけど無くはなくて、アンデッド化とかの状況も起こりうるゲームが
スタンダード?(無理やりスレの趣旨に戻そうとした)

718 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:47:52 ID:???
やあ、それはSWの事ですね?

719 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:57:43 ID:???
ダークサイドに堕ちるってか

720 :NPCさん:2006/01/15(日) 03:06:32 ID:???
弱いと楽しめない奴らのせいで楽しめない奴が可哀相でならない。

721 :NPCさん:2006/01/15(日) 03:22:02 ID:???
弱いと楽しめない奴、ってどういう意味だろう

722 :NPCさん:2006/01/15(日) 03:31:21 ID:???
>717
やあ、奇遇ですね。D&Dも合致するのでスタンダードですよ。

723 :NPCさん:2006/01/15(日) 03:47:54 ID:???
>>721
つまり洋マンチのことだろう。修正修正うるさいバカのことだな

724 :NPCさん:2006/01/15(日) 03:54:23 ID:???
>721
おそらく技能での役割分担ではなく、同じ技能同士で片方の能力値が低くても、
それはそれで個性じゃん? と言いたいのでは

なんか考え方が複数GMPC共用のオンセサイト臭いな

725 :NPCさん:2006/01/15(日) 08:29:13 ID:???
和マンチ:クレスポの能力に文句つけるやつら

726 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:02:35 ID:???
SWのルールでクレスポの能力値はマンチとか関係なく嫌がらせに写ると思うが。
タクティカル運用して遊ぶんならPLの腕次第でクレスポでも活躍できるかもしれないが。

727 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:19:20 ID:???
最近のシステムなら攻撃力が高くて防御が極端に薄いキャラでも十分活躍できるケースが多いんだが、SWは昔のゲームだしな。
まじめにいらないと思う。

728 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:24:19 ID:0QA15BSv
>>726
普通にキャラクター作って出来た結果でしょ。
死んだら死んだで良いじゃん。

729 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:30:28 ID:???
そもそもがD&Dのパクリだし、死んだら作り直せば良いという精神まで倣うのが当たり前か。
でも今ではそんな弱い初期キャラはD&Dでも作れなくなったけどな。

730 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:34:55 ID:???
キャラの数値的能力が弱いと活躍できないってのは
プレイヤーの頭が弱いだけ。

731 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:39:05 ID:???
>>729
造れるだろ。
オプションとしては3d6振って造るルールも残ってるんだし。

732 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:40:10 ID:???
え、金銭リソースうんぬんでなくて「やりたいかどうか」でないの?
金にこだわるキャラがやりいときにはシステム関係なくそういうPCにするだけだと思う。

あとはそれをきちんと表現できれば格好いい。
そう、うまく表現できれば。orz

#毎回友人のプレイに感心するばかりなり

733 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:40:13 ID:???
>>730
すごろくでプレイヤーの頭の生かしようがあるのか?

734 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:40:20 ID:???
>>730
活躍に拘る時点でお前のプレイヤー脳も弱いな。

735 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:43:40 ID:???
>>730
つまり、リプレイのクレスポのPLは頭が弱いと・・・叩かれて当然だな。

736 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:44:17 ID:???
>>731
そうしたければそれで良い
でも別の方法をメインとして用意してるってことの意味を良く考えよう

737 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:44:44 ID:???
>>733
純粋に運だけの双六もあれば
戦略性のある双六もある
平安時代のオリジナルの双六は
バックギャモンみたいなものだぞ

738 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:45:29 ID:???
>>736
おれは「作れない」と断定したのに対して、それは嘘だと言いたかっただけだから。

739 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:46:01 ID:???
>>737
つまり、>>730がいう自分のキャラの活躍なんて考えを放棄すれば正しいってことか。

740 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:46:05 ID:???
>>737
だから、あえて平仮名で「すごろく」なんだよ。

741 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:53:32 ID:???
まあ、あれだ。
クレスポが能力的に要らない子になるのはSWのシステム的必然でもあるんだろうな。
マルチクラスが前提で、しかもサブと成る技能を上げるのが比較的容易いシステムだから、
クレスポの能力的なフォローをしようと思ったら割りと簡単にできる。
で、複数で同じ行動をしても達成値が上がる訳でもないから、
クレスポをフォローすべくブックがシーフをある程度上げた時点で、
能力的にはクレスポは要らない子になってしまう。

742 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:56:22 ID:???
古いシステムだからそのあたりはもうしょうがないよな。
SWだって古いだけで遊べない訳ではない。

743 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:57:01 ID:???
能力的にいらないPLもいるよな

744 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:57:44 ID:???
>>743
苦行主義者?
それとも選民思想?

745 :NPCさん:2006/01/15(日) 11:59:25 ID:???
>>744
>>730によれば、クレスポのPLは要らないんじゃないかな?

746 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:01:11 ID:???
SNEは地獄だな。

747 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:02:50 ID:???
もうちょっとGMに協力しようよって思うことは多々あるな。
最近はそういうのも少なくなってきたが、初期はGMいじめて楽しんでる悪いプレイの見本かと思ってた。

GMがどんなシナリオつくってもPLの協力する意思がないと駄目になるっていう教えとしては優れてたけど。
依頼人緊縛放置事件とか。

748 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:03:04 ID:???
キャラが弱いから、という理由でプレイ放棄しなかったのは褒めるべきだな。

749 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:03:18 ID:???
>>744
とりあえずレッテル張りしかできないやつはいらない

750 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:06:38 ID:???
>>748
幕間では清松は「あのキャラでプレイするのは放棄するべきだった」と言っているけどな。

751 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:11:43 ID:???
つまり>>748にとって一番要らない子はキヨマーだったんだな。

752 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:12:06 ID:???
>>747
>最近はそういうのも少なくなってきたが、初期はGMいじめて楽しんでる悪いプレイの見本かと思ってた。

最近はGMの洗脳と言うか調教が終了しただけに見えてならない。


753 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:13:01 ID:???
>>752
あれがSNEの目指しているプレイスタイルであるなら何の問題もない。

754 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:13:35 ID:???
最初の頃はしかたないんじゃないか?
PLの間では「デブ専、ホモネタで攻めてくるGM」っつう認識だったんだろうし。

755 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:14:23 ID:???
>>754
いまでも、そのネタで攻めてる気がするぞ。

756 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:21:10 ID:???
>>747
むしろ、依頼人緊縛放置事件でなんらPCにペナルティがなかったのが最大の問題だと思うな。

757 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:22:03 ID:???
>>756
ちょっとFEARを見習っただけじゃん

758 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:27:58 ID:???
しかし、たしかに緊縛放置した依頼人から報酬が貰えるのは非常に不思議な裁定だったな。

759 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:28:46 ID:0QA15BSv
>>735
クレスポってそんなに活躍して無いかねぇ。

>>747
システム的なものじゃないならリプレイスレ辺りの話題だと思うぞ。

760 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:32:36 ID:???
>>759
活躍の定義しだいじゃね?
以前あった共産主義的パーティーネタで言えば、
パーティーのために命を捨てることも立派な活躍だしな。

761 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:32:43 ID:???
>>759
あの連中が元から4人PTだったとしても困らない程度には活躍してないんじゃないかな。

762 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:33:11 ID:???
>>761
いやいや、あの程度なら十分活躍の範疇ですよ

763 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:37:56 ID:???
ブックがシーフを取り始めた現状、能力を云々するならPTに居る必要はほとんどないな。
その為の傀儡化なんだろうが・・・・ぶっちゃけ、NPCでもいいよねぇw

764 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:39:35 ID:???
つーかね。
真のTRPGプレイヤーは個人単位でものを考えないのだよ。
パーティ単位、プレイヤーグループ単位でキャラ作成をする。
これ常識。個人プレイは馬鹿のやる事。
完全に分業化、専門家。

プレイヤー全員で、
プレイヤー分の人数のユニットとそれに加えたNPCで構成されたパーティを作成し、
そして効率良く操作するのがTRPGのやり方だろうが。

765 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:42:56 ID:???
「真の」とか付けるあたり釣り臭いなw

766 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:43:17 ID:0QA15BSv
>>761
マロウ以外は誰が抜けてもこまりゃしないとは思うが。
(システム的に回復役はどうしても要るからねぇ)

767 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:43:24 ID:???
>>764
ネタにマジレスするのもなんだが、
過度に分業化すると何らかの仕掛けでPTが分断された時に問題が出るぞ。

768 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:43:56 ID:???
>>765
釣りじゃなくて清○だよ多分
常識とか言ってるし

769 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:44:46 ID:???
>>766
ベルカナ(パペットゴーレムの使い手)、シャイアラ(精神点削り)、
ブック(セージで比較的丈夫な壁)は抜けると戦力が足りんぞ。

770 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:45:42 ID:???
>>767
むしろキャラという概念を見直してください。

能力値や技能や所持品でキャラは作られています。
そのキャラでパーティは作られています。
TRPGのプレイヤーは複数で、しかもパーティを組む事が多いです。
ならば、プレイヤーが作るのはパーティであってキャラじゃない。

活躍できるパーティにする為に、キャラをどうするか、という事です。
活躍できるキャラにする為に、能力値や技能やアイテムをどうするかという事と同じですが、
もう一段階高い視点で物事を考えるとキャラのつくりかたが鋭角かどうかというという問いは無意味です。
活躍できるキャラを作る際に、
「この武器のゲームバランスは鋭角だ」と考えるでしょうか?
キャラを鋭角にするかしないかは、あくまで「パーティをどうするか」の結果でしかありません。
故に、鋭角にする「必要」は無いのです。

771 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:48:58 ID:???
>>758
ようは、頭の弱いPC達だったからだよ>僕達の行動は総て正しいと

772 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:50:14 ID:???
すぐに両極端の選択になるな
たいていは両方のバランスなのに

773 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:51:21 ID:???
>>770
>「この武器のゲームバランスは鋭角だ」と考えるでしょうか?

普通に考えるが?

774 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:53:25 ID:???
>>772
自分はパーティの為に奉仕する1人のプレイヤーに過ぎません。
これは現実に今、我々がマスター相手に行っている闘争の姿です。
あなたも是非とも己を棄ててパーティに完全に帰属する、この効率の良さを理解して頂きたいものです。

775 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:57:26 ID:???
ごめん、誰か>770の言ってることを
日本語に翻訳していただけないだろうか

776 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:58:32 ID:0QA15BSv
>>769
パペットゴーレムを作れないならブックとマロウで前線を支えるだけだし精神点を攻めなきゃダメな状況は少なかろう。
(少なくともシャーマンが居ないパーティーにそういった敵を出すのはGMの問題でも有る)
ブックに関してはそれこそ壁ならパペットゴーレムで十分だ。

777 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:58:38 ID:???
>>775
パーティ単位で考えろ。
キャラ単位で考えるな、でいいと思うが、>>770的にはそれでOK?

778 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:01:48 ID:???
>>775
クラスは分担ではなく、キャラそのものをパーティで共有。
戦術も犠牲も、プレイヤーの総意で行われる。
依頼の報酬もプレイヤー個人のエゴではなく、
パーティ全体をどのように強化するか、その一点に腐心されるべき。
キャラ個人のパーソナリティは無視。
パーティがいかに存在するかのみが問題。
個人の自我は不要だ。

話し合ってクラスを分担しただけで効率的というのもお門違い。
分担したその後こそ問題ではなかろうか。

>>777
まさにそういうことです。

779 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:02:32 ID:???
>>776
つーか、「○○がいなければ困るような敵を出すGMが問題ある」なんて理論でやったら、
どんなゲームでどんなキャラでもかんけいないだろうが。


780 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:03:12 ID:???
>>776
我々はパーティーだ
お前たちを技能的、能力的に同化する
抵抗は無意味だ

781 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:05:02 ID:???
我々は>>780
>>775へのレス番をミスする
抵抗は無意味だ

782 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:05:13 ID:0QA15BSv
>>779
そうだよ。
だってシナリオ抜きにキャラの不要必要なんて判るわけが無いだろ?

783 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:07:33 ID:???
ゆえにクレスポが強いか弱いか、活躍できるかできないかなどとという疑問は無意味なんだよ。

784 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:08:37 ID:???
>>780
ボーグかよw

785 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:11:33 ID:???
>>778
あなたに最も適したTRPGは、おそらくAD&D(D&D3eではなく)か、
HackMasterなんだろう。たぶん。

786 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:13:45 ID:???
>>785
私はクレスポの価値と、それに続く「活躍」という概念について話しているだけですが?

787 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:27:07 ID:???
SWと馬場理論が融合した姿をここに見た!w

788 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:29:31 ID:???
なに、その洋傘とミシン?

789 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/15(日) 13:32:42 ID:???
クレスポの唯一かつ最大の欠点は
PLが死んでもいいと公言してることだと思う。

めたくそハードなセッションでげらげら笑いながら死ぬたんびに
新キャラ補充、とかならかまわんだろうけどそうじゃないし。


その他のことははっきり言って枝葉末節。

790 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:33:39 ID:???
>>786
水戸黄門における八兵衛とか
ドラゴンボールにおけるクリリンとか
スターウォーズにおけるC3POとか
そういう価値はあるだろう

活躍については知らん

791 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:38:45 ID:???
>>789
でも、生き残るためにプレイヤーは頑張っている。
それのどこに問題が?

792 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/15(日) 13:42:00 ID:???
>>791
だから「唯一」の欠点。
いくら行動がよくても空気悪くなるっしょ。
害になるだけで、美点ではないじゃん。

793 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:43:15 ID:???
>>790
>>770の理屈で言うなら、
パーティの能力に寄与しないそれらのキャラクターに価値無い。
盾としてなら・・・と、物体扱いになりそうな罠。

794 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:45:57 ID:???
>>793
「自分の」PC?
自分のPCとは何ですか?
「自分が製作を担当した」PCならいるかもしれませんが、
「自分の」PCなどというものは存在しません。
あるのは「自分の」パーティです。
当然、その捨て駒にされる「貴方が製作を担当した」PCは、
パーティの為に犠牲にされるだけで、
そのPCが撤退と共に低知能なモンスターの気を引く為に、
バックパックから切り離される食料と本質的に同じです。
何も変わりはありません、これは自然な事です。

795 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:49:37 ID:???
なぁ、誰かこの原理主義者をどうにかしてくれ。

796 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:52:01 ID:???
俺は初めて、FEARゲーを嫌ってる層がどんな連中なのか理解できた。

797 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:55:05 ID:???
>>795
しかしクレスポ個人だけを取り上げてその是非を問うのを良しとしない連中の考えってああいうことじゃないのか?
極端なだけで。

798 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:56:44 ID:???
>794のようなゲームと、FEARのゲームが同じゲームの用語で語られるから
混乱するんだよ。昨日のマンチの話ではないが。

>794のゲームでは、パーティをユニット、PCをパーツに置き換えれば分かりやすいんじゃないか?
PCをパーティのために犠牲にすることに抵抗がある奴でも、
状況に応じてユニットに不要なパーツを捨てることなら平気だろ?

799 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:57:25 ID:???
スタンダードスレって最近になって見だしたのだけれど、ソードワールドスレみたいな流れだね。


800 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:57:30 ID:???
>>796
「じゃあ、俺は攻撃するよ」
と言うのも「キモイ」という連中もいるしね。

801 :NPCさん:2006/01/15(日) 13:58:52 ID:???
>>800
「じゃあ」がキモイのか、
「俺は」がキモイのか、
「攻撃する」がキモイのか、
「よ」がキモイのか。

人の心は難解だ。

802 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:00:20 ID:???
>>801
「俺は」がキモイらしい。

803 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:01:03 ID:???
「攻撃するのはお前じゃなくて、お前のキャラだろ?」

804 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:04:13 ID:???
>>774
>これは現実に今、我々がマスター相手に行っている闘争の姿です。
ペラペラの場合、この闘争ってのは口プロレスで言いくるめることだがな。

805 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:05:16 ID:???
「いや、おれが攻撃するんだよ」(拳を振りかぶる)

806 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:10:30 ID:???
お前ら、そんなに心狭くてよく人と遊べてるよな(汗

807 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:14:05 ID:???
>>806
同意。
死んでも良いと公言して、弱いキャラのままでプレイする人のフォローを快くできなくて、何がTRPGか。

808 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:15:22 ID:???
>>803
違うだろ
お前のキャラじゃなくて、お前のパーティーのキャラクターだろ?


…たぶん

809 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:16:10 ID:???
>>799
スレが伸びるときはたいていソ厨が原因だからな。
もうこのスレにSWはいらないんだが。

810 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:16:46 ID:???
>>807
まったくだ。即座に殺してやるのが慈悲だよな。

811 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:21:39 ID:???
よくわからなんだが、どうしてPT原理主義のトンデモさんがソ厨って事になってるんだ?
それらしい事言ってたっけ?

812 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:22:51 ID:???
今回に限っては一貫してクレスポを叩く人へ反論してるからじゃないか?

813 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:23:45 ID:???
>>811
スレが伸びたのはクレスポが話題になったからだろ?
リプレイスレでやるべきネタなのに、アンチも信者も含めてソ厨ってのはほんといらない存在だよ。

814 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:27:24 ID:???
パーティー単位で自分のキャラ考えるってのは当たり前のことだと思うが、なぜ極端な考え方にしかならないんだろう?
カツカツじゃなきゃダメって発想なのか?
それだとNAGOYAにしかならんと思うのだが。

815 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:30:09 ID:???
>>814
そこでクレスポですよ。

816 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:31:39 ID:???
>>808 >>803
「俺が所属するパーティのファイターはここで攻撃することをパーティメンバー全員に提議し、
パーティとしての了承を確認した後にこのファイターが敵Aに対しての命中判定を行うことを
ゲームマスターに宣言するよ」


これが模範解答

817 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:33:19 ID:???
D&Dの場合各PLが好き勝手に適当なキャラ作っても遊べるとは思うけどね。
時間はかかるがこまめにダンジョンと街往復して金稼いでアイテムで強化。
ダンジョンいくの大変なら街の外行って適当な獲物狩って売ればいい。

818 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:33:27 ID:???
>816
気のせいかもっともキモい回答に思えるのだが

819 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:33:31 ID:???
>>816
「所属してるのはお前じゃないだろ」

820 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:35:45 ID:???
クレスポは論外だろ。
システムデザイナー自身が作り直せって言ってるくらいなキャラだし。

821 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:35:49 ID:???
>>816
GM「お前らリアルでもパーティー組んでるのか?」

822 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:39:04 ID:???
キャラの数値的能力が弱いと活躍できないってのは
プレイヤーの頭が弱いだけ。

823 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:41:59 ID:???
このまま行くと、ダメージを受けるのも、敵のクリティカル食らって死ぬのも
パーティの許可が必要になってくる感じだな

「う、HPが-11になった」
「お前はパーティの攻撃の要だ、耐えろ」
「どうやって?!(ルール上は死亡扱いだっての)」

口プロレスの出番です

824 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:42:28 ID:???
>>822
君の頭ほどじゃないよ

825 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:44:54 ID:???
>>823
なにをいいますか。すべてのためにある個人は、そんなことを言う必要はありません。
無駄口を利く暇があれば、パーティで戦術会議を少しでもしたほうが足しになるというものです。

826 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:46:39 ID:???
>>817
D&Dは時間制限がないからなぁ・・・
ある意味CRPG的なのかな。

依頼主の娘が生贄にされるので助けに→
各階を守る守護者(中ボス)が!!→
倒したのでいったん戻ってセーブ

827 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:48:32 ID:???
>>826
そんなこたーない。
あるシナリオはある。
例えば公式サイトにも時間制限有りのシナリオがある。

828 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:48:38 ID:???
アメリカ産であるTRPGには
つくづく共産主義とか全体主義とか主体思想とかが
馴染まないゲームだなぁ

829 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:50:13 ID:???
>>828
D&Dはかなりカツカツだと思うが

830 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:51:44 ID:???
>>828
君の言ってる共産主義、全体主義、主体思想がどんなものを指すのか具体的に説明してくれ。

831 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:51:53 ID:???
D&Dはボス倒すことよりは、倒した後どうやって戻るかのほうが重要だからな。

832 :聖マルク:2006/01/15(日) 14:51:54 ID:???
>828
そもそも遊びにイデオロギーとかでどうこうしようという考え方が馴染まない。

833 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:52:05 ID:???
>>830
むしろああいうのは黙らせて欲しいんだが

834 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:53:00 ID:???
>>832
じゃあFEARゲーはどうなるんだ

835 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:53:13 ID:???
>>833
むしろ具体的な説明を求めた方が黙るんじゃないかと

836 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:53:17 ID:???
ルサンチマンRPG

837 :828:2006/01/15(日) 14:54:14 ID:???
>>830
「みんなのためにまずお前から死ね」
「功績はみんなのもの、失敗はお前のもの」

こんなところか?w

838 :828:2006/01/15(日) 14:55:17 ID:???
揶揄で言ってるのであって、個別の主義主張がどうこうじゃないってのな。


839 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:55:22 ID:???
ジャイアンじゃん

840 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:55:39 ID:???
ケインジアン的なソードワールドも、共産主義に傾倒したD&Dも、ポストモダンな現代状況に合致していない。
よってFEAR最強

841 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:56:16 ID:???
揶揄というのはなにかの冗談か?

842 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:57:01 ID:???
>>837
共産主義でも全体主義でも主体思想でもないな、それは。

843 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:57:18 ID:???
>>839
実際のところ、北朝鮮、旧ソ連、一昔前の中国共産党なんか、
国家レベルで行われた強大なジャイアニズムじゃないか?w

844 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:57:53 ID:???
>>823
《Avoid Random Damage》[Lucky]
があれば、ランダムで殴られたりしないよ!

>>827
D&Dの場合、メタレベルの時間制限が、シナリオに影響しない事のほうが重要だろう。

845 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:57:57 ID:???
だから黙らせろって要ったのに……
中二病は面倒なんだから。

846 :聖マルク:2006/01/15(日) 14:58:26 ID:???
>834
どうって、俺が知る限りFEARゲーと特定の政治思想が結びついたことはないが。

847 :828:2006/01/15(日) 14:58:39 ID:???
>>842
ここは政治思想を語るスレじゃありませんが?w

848 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:58:47 ID:???
>>844
何、シナリオ内での時間制限があるかどうかの話じゃなかったのか?

849 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:59:00 ID:???
で、誰が「サイレンス」持っているんだ?

850 :NPCさん:2006/01/15(日) 14:59:36 ID:???
>>830
コンピューター様の敵です。
AZP ZAP

851 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:00:00 ID:???
>>849
「ヘイスト」なら1回分残っているんだが

852 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:00:46 ID:???
どうせそのうちまた入れ食いとかいって消えるだろうから放っておけばいいさ

853 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:00:47 ID:???
主体思想=キヨマー唯一指導体制

854 :聖マルク:2006/01/15(日) 15:01:26 ID:???
>844
メタレベルの時間制限ってーと、
「終電に間に合わせないといけないから23:00までにシナリオを終わらせる」とかか?

>850
市民>850。AZPとはなんですか? 誤りは反逆です。
ZAPZAPZAP!

855 :844:2006/01/15(日) 15:03:20 ID:???

>>848
シーン制で起承転結のゲームだと、途中で切って続きは次回、ということがあまりない。
セーヴポイントはシナリオ毎。

D&Dだと、たいていは、きりがいいところでセーヴできる。
決まった「流れ」がないので。


シナリオ内の時間制限なんて、どっちでもいっしょかと。

856 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:04:04 ID:???
「テンサーの浮遊円盤」しか残ってないや

857 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:04:29 ID:???
>>852
テキトーに言ってるであろう相手に中二病とか言ったり
説明を求めようとするから突っかかってくるのであって
本当に黙らせたいなら自分から率先してスルーしろって

858 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:05:09 ID:???
>>857
それができないのが高二病

859 :聖マルク:2006/01/15(日) 15:05:12 ID:???
>855
シーン制だからこそ途中で切って終了処理、ってのがやりやすいと思うんだが……。
「トータル・エクリプス」のリプレイでやってるようにな。
シーンの切れ目で切ればいつだってちょうどいいタイミングだし。

860 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:05:20 ID:???
>>855
ああなんだ、そういう意味でセーヴポイントという言葉を使ってたのか。
誤解してた、スマン。

861 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:06:30 ID:???
高二病って、スルーがベストと分かっていても、突っ込んだり解説したりしないと気がすまない>>857-858こと?

862 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 15:07:00 ID:hWBYzJ3R
>855
オレァシーン制だろうが非シーン制だろうがフツーに途中で切るな。
前回までの流れを忘れてるコトも多いが、まぁあんまし気にしないし。

863 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:07:41 ID:???
>>859
非シーン制で切りのいいところで切るのと大して変わらんだろ。
むしろ時間管理をし易いのがシーン制の利点だべ?

864 :857:2006/01/15(日) 15:08:36 ID:???
>>861
俺は中二病患者だがw

865 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:08:47 ID:???
私も時々、前回までの性別を忘れるでごわす

866 :聖マルク:2006/01/15(日) 15:09:22 ID:???
>863
あくまで「し易い」であって自動的に完璧にできるわけじゃないし、
仲間内で遊んでればそのへんにあんまり気を使ってなかったりして、
予想外に盛り上がって大幅に伸びたりすることもあるだろう。

867 :844:2006/01/15(日) 15:10:10 ID:???
>>859
D&Dのセーヴがロマサガだとすると、
シーン制のゲームはスパロボとかに近いよね。

しかも、D&Dでボス戦後の宝物だけ回収、はあっても、
シーンせいのゲームでボス戦後のエンディングのシーンだけ次回、とかは、
起承転結の関係上、理屈の上ではやりやすい、とかいえても、実際はムリだよね・・・。

>>860
いやまあ、俺は826じゃないんで

868 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:10:56 ID:???
>>864
それはすまなかった。
ついでに俺か858が中二病認定患者だったら綺麗にオチたんだが。

869 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:11:04 ID:???
>>866
よくわからんな。
だったら、>>859だって同じだろ?

>シーン制だからこそ途中で切って終了処理、ってのがやりやすいと思うんだが……。

シーン制だからってこともない。

870 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:11:17 ID:???
おい、いつの間にかにファンブルちゃんが紛れ込んでいるぞ

871 :聖マルク:2006/01/15(日) 15:15:13 ID:???
>867
「宝物だけ回収」はエンディングのシーンじゃないだろう。
シーン制においてはアフタープレイの経験点計算とかに相当すると思うぞ。

>869
普通中断って「切りのいいところ」でやめるだろ?
シーン終了時に時間と相談して中断するか続けるか決めれば、
苦労して流れを見極めなくても気持ちよく終われることになる。

872 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:16:27 ID:???
>>871
流れを見極める?
別に切るときに苦労なんかいらないんだが。
時計と相談して切るさ。

873 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:17:40 ID:???
>>871
実プレイ分が少ないんじゃね?

874 :聖マルク:2006/01/15(日) 15:18:06 ID:???
>872
あんまり変なところで切るとメモの内容が多くなったりして大変じゃないか?

875 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 15:19:44 ID:hWBYzJ3R
>867
や、しょっちゅう。

>874
まぁ戦闘くらいは終わらせときたいやね。

876 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:19:57 ID:???
>>874
そりゃあ戦闘中とかでは切らんがそれはシーン制でシーンの途中で切るのと一緒だからなあ。
いつも必要な情報はメモを取っておくし、苦労したことはないな。

877 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:25:02 ID:???
つか、シーン制だって途中で切るときには必要な情報メモるでしょ
マルクがなぜ違うと言い張ってるのかわからん

878 :844:2006/01/15(日) 15:27:20 ID:???
>>871
シーン制のゲームの経験をいうと
(いや、きくたけゲーはシーン制じゃないといわれたらそれまでなんだけど)、
ボスだけ先に倒しておくかー、とか思ってボスを倒し、
シナリオの関係上必然的にエンディングに突入したら、
回収し忘れた宝箱とか、手に入らないまま終わって残念だった事がある。

宝物回収がアフタープレイ扱いって時点で、やっぱりメタレベルな構造にシナリオが規定されてるって事なんだよね。
自然と、一話完結が多くなってくる。いいところでもあるけど、嫌なところでもある。


>>875
しょっちゅうなんだ・・・。まぁ、それで萎えない面子ならいいんじゃないかなぁ。

879 :聖マルク:2006/01/15(日) 15:31:37 ID:???
>878
システムによるが、例えばナイトウィザードとかはボスを倒すとダンジョンがなくなるし、
S=FAdなんかも目的がフォートレスの破壊だからシナリオクリアしたら回収できないのは当然じゃないか?
そうでなかったらGMに「探索してない部分を隅々まで調べてから戻る」と宣言すればいいだろう。

880 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 15:31:48 ID:hWBYzJ3R
>878
萎えるどころかEDでもう一オチを仕込んでみたりするので、ソレはソレで。

881 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:32:07 ID:???
>起承転結の関係上、理屈の上ではやりやすい、とかいえても、実際はムリだよね・・・。
無理ってのはどのゲームの話?
時間切れなんかでエンディングを次回回しにして、
次のシナリオのオープニングにつなげたりすることは
割とよくあるんじゃないか?
コンベでは無理といわれればその通りだけど、
それはシーン制かどうかとは関係ないしね。

882 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:34:59 ID:???
シーン制だろうとなかろうと途中中断なんぞ普通にできるぞ
できないとかって言ってるやつは、システムじゃなくて本人の性能が悪いんじゃない?w

883 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:35:48 ID:???
シーン制かどうかと言うよりも、シナリオ構造に不可逆性があるかどうかの問題の気もするのだが。

884 :844:2006/01/15(日) 15:37:15 ID:???
>>879

アリアンロッドの話だよ。そんな物語世界内の必然性はない。

そもそも、「探索してない部分を隅々まで調べてから戻る」なんて宣言でゲームが出来るかい!
どーせ雑魚だっていただろうし。そこをはしょっていいという時点でやっぱり何か違うよ。

885 :聖マルク:2006/01/15(日) 15:38:12 ID:???
>884
雑魚がいたりトラップがあったりすればGMがそこは判定を要求するだろう。

886 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:40:10 ID:???
>>885
持続時間のある効果とかで問題が起きないか?

887 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:40:29 ID:???
>>882
無理だというからどうして無理なのかが知りたかったんだよ。
なんか前提が違ってるんじゃないかと思ってね。

888 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:40:33 ID:???
>>882
シナリオ構造の話だろーな。
ただ「トータル・エクリプス」で次のセッションが1.5になったように、
シーン制のシナリオ構造が、1話完結(キャンペーンでも、1話単位で回収)に
なりがちってことがあると思う。
可能不可能じゃなくて傾向の話じゃね。

889 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 15:41:11 ID:hWBYzJ3R
GMの悪辣な罠にまんまと引っ掛かったとゆうだけの話にも聞こえたり。
まぁ書き方からゆってプレイ中そのコトに判定やヒントがあったとも思い難いが。

ソレはソレとして、シーン制は起承転結云々とゆうよりも時間管理的に
シーン単位とシーン数で大体の当たりをつけられる構成をしやすいとゆう方が
システム的なメリットなんじゃねぇかなぁ。

890 :888:2006/01/15(日) 15:43:04 ID:???
>>889
シーン制じゃなくてフェイズ制のことなんじゃね?
いま気がついたw

891 :聖マルク:2006/01/15(日) 15:44:02 ID:???
>886
1エリア1シーン扱いじゃなかったか、アリアンロッドって。

892 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 15:47:09 ID:hWBYzJ3R
>890
あ、そうかもね。

ちなみにウチではオレが「そっちの扉はクライマックス臭いぜー」とかゆうと
「じゃあ先に他回るか。《ダンジョン崩壊》もあり得るしな」で済んでますが。

893 :844:2006/01/15(日) 15:48:11 ID:???
>>880
なるほどねー。

>>881
起承転結のしっかりした一話完結の流れをスポイルしてる気がするんだよね。
型にはめて判り易く盛り上げてるのに、
次回に回して盛り上げがきえちゃうと、
型に嵌ってる部分だけが鼻についちゃって、よくない。

>>882
やろうと思えばできるさ、そりゃ。
それで萎えるってのは、性能じゃなくて、好みの問題。

>>883
うん、そう。でも、シーン可逆性のあるシーン制って何?

894 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:49:33 ID:???
傾向として、FEARゲーでは長いシナリオをやるより1セッション
完結のシナリオがやりやすい傾向はあると思う。
でも、ARAで1シナリオを数回に分けて遊ぶと明言したシナリオ
があるように、できるできないでいえば分けて遊ぶことはできるだろう。
そのことが気に入らないのであれば、それはそれで仕方ない。
あとは好みの問題でしかないからね。

895 :聖マルク:2006/01/15(日) 15:51:28 ID:???
>893
というか物理的にシーン制は可逆性を持たないだろう。
部屋Aを探索して、部屋Bに進んだあと部屋Aに戻ったとしても、
それは「部屋Aを探索するシーン」と「部屋Aに戻ってきたシーン」で別物だし。

896 :844:2006/01/15(日) 15:52:35 ID:???
>>890
あ、厳密にはフェイズ制を問題にしてます。
あんまりフェイズ制とシーン制を区別して議論してるのを見たことがないので、
区別してませんでしたけど。



897 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:54:12 ID:???
>型に嵌ってる部分だけが鼻についちゃって、よくない。
ここがよくわからんな。
アバンタイトルみたいに、次回のオープニングへの導入にできるから
かえって盛り上がるくらいだよ?
そりゃミドルフェイズみたいに中盤でぶった切ったらわからんけど、
流石にそこまで時間計算をミスったことはないのでなんともいえない。

898 :888:2006/01/15(日) 15:54:31 ID:???
>>895
「部屋Aを探索するシーン」と「部屋Aに戻ってきたシーン」が、
「シナリオのデータ上同じ」である可逆性はあり得るぜ。
シナリオの記述単位と、プレイ単位がこっちゃになったご意見かと、この場合。

>>896
フェイズは不可逆だな。

899 :NPCさん:2006/01/15(日) 15:54:42 ID:???
>>896
むしろあんたが区別して考えてなかったのでその手の話をスルーしていたってところだろうな。

900 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:00:44 ID:???
>>884
アリアンロッドでは見つけてもいない宝をアフタープレイでもらえると君は主張しているのか?
バカじゃねーの?

901 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:03:24 ID:???
>>900
それが不満な人も居るってことだな。
GMが>>892みたいなフォローを入れないとダンジョン完全制覇は難しいと思う。

902 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:03:29 ID:???
>>900
逆にもらえないと言ってるんだと思うが?

903 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:04:23 ID:???
ARAってボスを倒した後、他の部屋を普通に探索したら駄目なのけ

904 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:05:20 ID:???
>>900-901
それがシーンやフェイズ制を導入した強みでもあり、欠点でもあり。
でもアリアンロッドではそれらのルールは選択性じゃなかったっけ?
なんでわざわざ導入しといて文句を言うのか分からないんだが。

905 :844:2006/01/15(日) 16:05:27 ID:???
>>894
うん、好みの問題。

>>897
盛り上がらないシーン制なら、箱庭の方がいいなぁ、ってことさ。
ほんとに却って盛り上がるなら、前部エンディングフェイズは次回に回したらどう?
それで不満が出るようなら、やっぱりきっちり起承転結できるほうがいいってことだよね。

>>899
「起承転結がはっきりしている=シーン制のゲームのメリット」
ってな議論をよく目にしてたように思うんだけど。
じゃあ、この議論は間違いって事でいいのかな?

906 :聖マルク:2006/01/15(日) 16:06:16 ID:???
>896
別に探索し忘れたところを別シナリオ扱いでやってもいいし、
エンディングフェイズで事後処理として残った探索をやってもいいと思うが、
ルール的に不可能であるシステムがあったら教えてくれ。

と思ったがダブルクロスは自律判定がエンディング前だから、
そういう事後処理はクライマックスを伸ばしてやらないとだな。

907 :888:2006/01/15(日) 16:07:01 ID:???
>>903
そこでフェイズ制の不可逆性を字義通りに採択するマスターが出てくる、
と言う話なんでは?
アリアンロッドがどーかはしらんが、確かに不可逆であるっぽいよなフェイズ制だと。

908 :聖マルク:2006/01/15(日) 16:08:54 ID:???
>905
俺は盛り上がらないシーン制も盛り上がらない箱庭も真っ平御免だが。

あと、じゃあD&Dは全部ダンジョンシナリオじゃないからダンジョンシナリオでないほうがいいってことなのか?

909 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:09:38 ID:???
>>905
>「起承転結がはっきりしている=シーン制のゲームのメリット」
>ってな議論をよく目にしてたように思うんだけど。

その脳内世間様の実在から疑った方が良いんじゃない?

910 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:10:50 ID:???
>>908
なあ、なんでそこで一々D&Dを引き合いに出すんだ?

911 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:10:56 ID:???
>>905
君はようするに、個人的になじみのない物を一般的な悪に認定したいだけなのかい?

912 :888:2006/01/15(日) 16:11:58 ID:???
>>908
型を有効に使えないなら(起承転結にはめられない)、
型なんかない方がいい、と言う意味だべ。
こんなの好みの問題でしかないがな。

913 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:13:29 ID:???
>>910
マルクにとって非シーン制のゲームはD&Dしかないからさ。

914 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 16:14:51 ID:hWBYzJ3R
>912
まぁオレとしてはこの話の発端である>878のケースに
明確にPLに提示した「型」があったとは思えないんだけど(笑)

915 :聖マルク:2006/01/15(日) 16:16:34 ID:???
>912
型を有効に使える人間がいるなら型があったほうがいいだろう。
それともこの日本のプレイヤーは誰一人としてフェイズ制を使えないのか?

916 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:16:45 ID:???
なんとなく>911で話が終わりそうな悪寒

917 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:17:08 ID:???
>>912
じゃあ法律を守らない人がいるから法律なんてないほうがいいね。

918 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:18:38 ID:???
>>917
なあ、なんでそこで一々法律を引き合いに出すんだ?

919 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:18:54 ID:0QA15BSv
>>910
D&Dがスタンダードシステムだからだよ。

まあ、ルルブにクライマックスの次はエンディングです。
って書いてあればラスボス戦闘後に宝物をあさったり、残った敵を殲滅するのはルール上難しいんじゃないかと。

920 :888:2006/01/15(日) 16:19:16 ID:???
>>914
あー、ごめん。もちょっと正確に言ってみる。人の言葉使うといかんね。
フェイズ制の利点が起承転結にはめることで、しかしそれを有効に使えないなら、
フェイズ制なんかない方がいい、と言う意味かと。

878のケースは「型を使えてない=型なんてない」のに、
フェイズ制を字義通りに進行させちゃったと言う話なんかと。

921 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:20:58 ID:???
>>919
クライマックスフェイズで落穂拾いシーンを追加するのは駄目?

922 :888:2006/01/15(日) 16:21:41 ID:???
>>915
だからそんなの好みの問題だっつーの。

923 :844:2006/01/15(日) 16:22:46 ID:???
>>900
人が言ってもいない主張に反発して「バカじゃねーの?」とか言ってるのか?
バカじゃねーの?

>>904
GMに文句言ったけど、却下されました
今後も、「ダンジョンハックなら」採用しない方向性で掛け合うよ

>>908
人の言ってももいないことを、さも言ってるかのように扱うな。

>>909
じゃあ、今後のスタンダードスレでそう主張する奴はうそつき扱いでよろしい?

>>911
君はようするに、他人を「異質なものを悪認定する奴」に認定したいだけなのかい?

>>912
そそそ、そういうこと。好みの問題。

924 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:23:19 ID:???
そんなルール使いたくない、ではなく無い方が良いって時点でやばいw

925 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:23:49 ID:???
>>921
ルール上と言うと異論は出るだろうが、慣習化する傾向は出るんじゃないかな。

926 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:24:44 ID:???
>>923
結局はあんたらの卓の、というかあんたとGMの問題じゃん。
一体何が問題なんだろう?

927 :888:2006/01/15(日) 16:25:30 ID:???
>>924
「(自分がやるときは)無い方がいい」って補完してやれ。

928 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:26:21 ID:???
>>923
いや、だから、お前は嫌なルールを無理矢理導入したGMが嫌いなのか?
それともシーン制やフェイズ制が嫌いなのか?
お前が採用してる卓に近寄らないことで問題を解決してはいけないのか?

929 :聖マルク:2006/01/15(日) 16:26:38 ID:???
>922
「好みの問題」なら「ないほうがいい」って表現はおかしいと思うが。
好みなんだったらいいも悪いもないだろ。あるのは好きと嫌いだけだ。

>923
すべてのシナリオでクライマックスフェイズを次回に回さないなら、
クライマックスフェイズをオープニングへの引きにしないほうがいいってことだ、
ってのがそっちの主張じゃないか。
どっちかに固定するよりどっちもできるほうが一般的には好ましいだろ。
なんで全部のシナリオで同じことをしないといけないんだ?

930 :888:2006/01/15(日) 16:28:00 ID:???
>>926
「傾向があるかも、ないかな?」と言う程度の問題が、
お互いにそれを一般化しゃった問題にすり替わってるんだと思われ。
いや、844の意図はしらんがそう見える。

オレはあると思うね、その傾向。

931 :888:2006/01/15(日) 16:28:56 ID:???
>>929
>927

人がなに言ってるのかの話なんで、その辺は勘弁。

932 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:29:22 ID:???
>>923
何が言いたいのかサッパリわからん。
個人的に好きではないルールを採用したGMの判断が気に食わなかったって話だと思ったんだが。
それとスタンダードスレでシーン制のよさを主張した奴は嘘つきだって話がどう連動するのか不明。

933 :844:2006/01/15(日) 16:30:34 ID:???
要するに
・起承転結で盛り上げる構造が決まっているフェイズ制のゲームは、
 起承転と結とで別に遊ぶとか、型を崩すと、楽しみがスポイルされる
 従って、中断のデメリットは他のゲームより大きい
・型にはめる事で自由度をスポイルする分を補って余りある楽しみ方をしたいなら、
 フェイズ制を生かしたシナリオは最後まで一気に遊びきったほうがよい
としか言ってない。


934 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:32:22 ID:???
>>933
従って以降が不明。
中断すると詰まらないの?
個人的な話じゃなくて、普通人間はそう思うのが当たり前なの?

いや、マジで疑問なんだ。

935 :聖マルク:2006/01/15(日) 16:33:06 ID:???
>933
なぜ型を崩すと楽しみがスポイルされるのかの説明がないが。
そして別に自由度がスポイルされているとも、型を崩すと楽しくないとも思わないんだが。

936 :888:2006/01/15(日) 16:33:16 ID:???
>>933
また隙のある言い方してんじゃねーよー。

>起承転と結とで別に遊ぶとか、型を崩すと、楽しみがスポイルされる
傾向がある(ありそう)、だろ。

937 :888:2006/01/15(日) 16:34:55 ID:???
>>934
型が崩れるとスポイルされるなら、
中断は型を崩すので、中断のデメリットはより大きいな。

938 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:35:52 ID:???
>>933
上巻下巻に分かれた小説を読んだことは?
それら分冊形式で楽しみをスポイルされたことは?

939 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:37:03 ID:???
>>937
>型が崩れるとスポイルされるなら、

「なら」そうだろうな
実際はどうなんだろう

940 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:37:09 ID:???
無理にFEARゲーをプレーする必要はないと思うよ。
ま、無理矢理参加させられることがあるから嫌な思いをするんだけど
断る勇気も必要だ。

941 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:37:53 ID:???
>>938
間が開きすぎたら続き読む気がかなり失せるんじゃね?

942 :888:2006/01/15(日) 16:39:10 ID:???
>>938
分冊にあわせて展開の切れ目をコントロールする必要は生まれるわな。
誰もがつまらないプレイになってしまうわけでもなく、
逆に誰もがスポイルせずにすむわけでもない。

943 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:40:23 ID:???
>>940
向こうも態度は段々軟化している。
現に自分の好みとシステムの欠点を分けるまでに成長してる。
現状としては欠点だという指摘に賛同者が少ないけど。

944 :888:2006/01/15(日) 16:40:57 ID:???
>>939
実際は、そんな傾向があると思うよ、オレは。
GMのセッションハンドリング能力次第で、非フェイズ制よりは
スポイルされる危険性が高い、程度の話だけど。

945 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 16:41:16 ID:hWBYzJ3R
単に「シーン制」とゆった時より、特に「フェイズ制」ってゆった場合、
「そのフェイズで一体ナニすんのか?」っつう卓全員の共通認識を
問われてるハズだと思うのよね。

で、型ってのはそうゆう共通認識の上でなら、敢えて崩したりするコトにも意味があるワケ。
単にプレイ時間が押してるだとか、シナリオ構造上のギミックだとかさ。
逆にゆうと、共通認識も意味もないなら、そうしない方が多分ラクチンだよね。

946 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:44:24 ID:???
>>945
それで844はそういう認識を持たないことを前提で話しているからすれ違うんだろうな。

947 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:44:52 ID:???
>>940
>断る勇気

これホント難しいよ。上手くやらない鳥取がギクシャクしちゃうし。
ズルズル参加しちゃうともっと真面目にやれとかとか非難されるし。
真面目にやってるんだけどな。

948 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:47:07 ID:???
>>947
そこは最初に
「まだこれ上手く運用できないからみんなフォローお願い」
ってぶっちゃけられないか?

鳥取次第で言えたり言えなかったりするとは思うけど。

949 :888:2006/01/15(日) 16:47:36 ID:???
>>945
シナリオ構造上のギミックはわかるんだが、
プレイ時間が押してることに関してはあるかな?

プレイを時間内に納める方向には利きそうだけど、
プレイ時間を(中断を含め)延長する方向に利くのかどうかが疑問だがどうか?

950 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:48:27 ID:???
>>949
どこからどこまでがフェイズ性特有の問題か自覚しながら質問してる?

951 :949:2006/01/15(日) 16:50:08 ID:???
あ、いや、アバンタイトル的ホットスタートがあるか。
でもこれ、難しそうだなぁとは思うなぁ。

952 :949:2006/01/15(日) 16:51:02 ID:???
>>950
そのつもりだが、そういわれると見落としがない自信はない。

953 :聖マルク:2006/01/15(日) 16:54:01 ID:???
>951
ホットスタートをスムーズにやるためには今回予告とハンドアウトが大活躍するぞ。

954 :844:2006/01/15(日) 16:54:06 ID:???
>>924
無いほうがいいって、誰が言ったの?

>>936
すいません

>>938
今朝もぶっつづけで読んでたけど、連続してれば構わないよ。
推理小説のオチ以外読んで、オチだけまた来週とか、いやなだけだ。
ってかその例え、フェイズ制とそうでないゲームの比較としては不適当。

>>940、943
最初から言いたい事は一つだー! 誰もシーン制フェイズ制FEARのゲームが全面的に悪いとか言ってねぇ!
向いてる遊び方、向いてねぇ遊び方の話ししかしてないぞ!

955 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:55:41 ID:???
>>954
ごめん、中断を前提でルールを選択したことが無いのでもう少し時間が欲しい。

956 :NPCさん:2006/01/15(日) 16:58:20 ID:???
>>955
>中断を前提でルールを選択したことが無い

そうなんだよなあ、ルールの良し悪しを語るには、切り口が微妙w

957 :◆MounTv/ZdQ :2006/01/15(日) 17:00:12 ID:???
>>936
本当に面白い本なら上と下の間が6年開いても平気。本当に平気。
本当だって読めないより万倍まし。


>>954
>推理小説のオチ以外読んで、オチだけまた来週とか、いやなだけだ。

短気だな6年くらい待つゆとりを持とうぜ。

958 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 17:01:22 ID:hWBYzJ3R
ナンのルールだろうが平気で中断してしばしば続きを忘れて時には放置する
最強のオレが勧めるRQとストブリがスタンダードだってコトでいいのかな。かな。

959 :949:2006/01/15(日) 17:01:54 ID:???
>>953
いやぁ、それ、中断から次のシナリオにうまくつなげられたこと前提だし。
つなげることにこそ難しさがある予感。

960 :949:2006/01/15(日) 17:02:42 ID:???
>>958
中断ゲーのスタンダードではあるかもしれんw

961 :聖マルク:2006/01/15(日) 17:05:06 ID:???
>954
キミの意見を見てるとフェイズ制とか関係なく、「途中で中断するのがいけない」と書いてあるようにしか見えない。
フェイズ制じゃなければあとは事件を解決するだけのところまで進めて、
事件解決はまた次回、でも楽しみがスポイルされないのか?
なんでフェイズ制のときだけダメになるんだ?

962 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:08:34 ID:???
844は「中断が許されるのはドラマがからまない純粋なダンジョンとかハックラだけ。
それ以外で中断するのは禁止なぜなら俺が萎えるから」と言いたいのだろう。

963 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:09:52 ID:???
つまりSWの方がFEARゲーよりも中断するのに適している

964 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:11:15 ID:???
厨談?

965 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:11:36 ID:???
>>963
そう言えば、SW関連のブツには中断して続きが出ないのが(ry

966 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:12:34 ID:???
一話完結という印象を植え付けられたとしてもしかたないかもしれない。
次回予告みたいなのを真似た口上がシナリオとかに書いてあったりするんだから。

967 :949:2006/01/15(日) 17:13:44 ID:???
>>961
オレの意見を言わせてもらえば、
「非フェイズ制だと事件解決がまた次回でも楽しみがスポイルされない」のではなく、
「フェイズ制だと事件解決がまた次回では楽しみがスポイルされるシナリオになりがち」
だとは思う。非フェイズ制でもシナリオによってはとうぜんなる。

844は言葉が微妙に足りねー。

968 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:18:06 ID:???
>>951
やってみると案外簡単ということもあるかもよ。
キャンペーンでやるなら一回くらいはやってみてもいいと思う。

969 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:19:36 ID:???
>「フェイズ制だと事件解決がまた次回では楽しみがスポイルされるシナリオになりがち」
あんま変わらないような気がする。
その上で個人的な意見ではフェイズ制の方がシナリオは途中で切りやすいかな。

970 :844:2006/01/15(日) 17:22:47 ID:???
>>961
フェイズ制の不可逆性と、テンション配分が各フェイズに対応している事による。

各フェイズで何をするかの共通見解が出来ているならば、それに応じたテンションのってのもあるはずである。
どのタイミングで神業撃つのかとか、やっぱり、ある流れがメタレベルで認識されていないと出来ない。
セリフ、フラグ立てみたいなのも、それがあるから効いてくる。

これをちょんぎられると、萎える。

そういう流れがないゲームだと、
ゲーム内世界のそのキャラにとってその状況その状況がどんな意味を持つか、
ということを考えてプレイすることになる。
リソースもシナリオ単位じゃなく、柔軟な消費・補充のあり方がある。

フェイズ制のゲームで、PCにとって命の危機だから全力をださなきゃと思って、
オープニングで加護使い果たしなんて、普通ならあり得ない。



971 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:24:45 ID:???
>これをちょんぎられると、萎える。
萎えることを確定に論じればそうなるだろうけど。
でも、かえって盛り上がるとか、大して変わらないという場合も少なからずあると思う。

972 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:25:35 ID:???
>>969
>その上で個人的な意見ではフェイズ制の方がシナリオは途中で切りやすいかな。

理由をきぼんぬ。

973 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:29:02 ID:???
>>972
ゲームが予定に比べてどのくらいどう進んでいるかがわかりやすいから。
時間がなくなっちゃった場合なんかでもPLに理由を説明しやすいしね。
(わかってもらいやすいというか)
シーン制とセットになっているから、シナリオの中断がしやすいという面もあるんだろうけど。

974 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:29:29 ID:???
慣れればどっちでも変わりなく切れると思うがなあ。

975 :949:2006/01/15(日) 17:30:18 ID:???
>>969
それは「非フェイズ制でも一話単位でシナリオを組む」のか、
「フェイズ制でも一話単位でシナリオを組まない」から変わらないのか、
どっちかで変わってくると思うが。
オレは1セッション向けシナリオ単体でみると常に前者なんだけどね。

最近GMとして「だらだらと続けるキャンペーン」をやるのに、
非フェイズ制で箱庭的データ主導(まあMMO的とでも言おうか)にしたらどうかと考えているのね。
フェイズ制だと、一話単位で展開考えちゃう。

だからちょっと844の言ってることがわかると言うか。
まあ、いっそ、小シナリオの連続で1セッションを行うフェイズ制でもアリだけどね。

976 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:30:55 ID:???
>>972
FEARゲーとシーン性を愛しているから

977 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:30:58 ID:???
>>973
>時間がなくなっちゃった場合なんかでもPLに理由を説明しやすいしね。
>(わかってもらいやすいというか)

これは切りやすさとあんまり関係なくない?
や、気分も切りやすさのうちといわれればその通りなんだけどさ。

978 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:32:23 ID:???
>>977
主に気分の問題が大きくないか?
萎えると行ってる人の場合、明確に気分の問題なわけだし。

979 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:34:37 ID:???
>>978
いわれてみればそうかも。
ダガーのようにどっちでも容赦なく切るからその辺の機微がわからんのよ。

980 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:35:48 ID:???
これはもはやフェイズ制の話でなくて、箱庭型マスタリング(←うさんくさい卓上ゲーム板専用用語)の話になりつつあると思う。

981 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:36:25 ID:???
>>975
その一話というのは、一回のプレイ機会、いわゆるセッションのことを指してるんだよね?
エピソードが完結する単位としての「話」と一回のセッションでというのが齟齬を生んでるっぽいので。
一応確認。

982 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:36:37 ID:???
そんなこたーない

983 :ダガー+げちゅ:2006/01/15(日) 17:36:40 ID:hWBYzJ3R
>975
フツーにシナリオフラグやシーンMAPをPLに公開する形式で
プレイしたりすればいいんじゃないすかネ。

984 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:38:00 ID:???
個人的意見だが、D&DとFEARゲーならD&Dのほうが中断しやすいが、
たとえばSWとFEARゲーならFEARゲーのほうが中断しやすい。

985 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:38:33 ID:???
ただまあ、多数が萎えるというならよくないんじゃないというくらいか。
でも2ちゃんのこのスレで多数は図れないけどね。スタンダードスレ信者には悪いが。

ま、もしかしたら2ちゃんが政治を動かして10年後には中韓と戦争するかもしれないけどね。
2ちゃんは世論だ、とそういうにをマジで言う人もいるみたいだし。

986 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:39:09 ID:???
>>975
MMOってどのゲームを想定しての話し?
FFVIとROじゃその辺違うでしょ。

987 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:40:03 ID:???
>>986
このスレじゃスタンダードなMMOの話に決まってるだろ。
個々の違いなんてスレの敵だ敵。


988 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:41:19 ID:???
>>984
D&Dの場合は中断しやすいというより、
中断しないと連作シナリオも邪悪寺院もこなせないというような
必要性が高いというだけじゃないかと。

989 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:41:42 ID:???
次スレはいずこ?

990 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:41:53 ID:???
>>988
気分の問題にケチをつけても詮無いよ。

991 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:42:35 ID:???
>>984
ただ単に経験値の精算法の違いもするにゃ。
シナリオ単位での経験値の精算の場合、2セッションに跨った場合、
片方しか出席できなかったPLが出ると面倒なのは確かだし。

992 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:42:57 ID:???
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1137314520/l50
次スレたてたんで関連スレは各システム厨さん貼ってください

993 :949:2006/01/15(日) 17:43:42 ID:???
>>981
あーごめん。それはオレも混ざってた。1セッションで1ストーリー=1話かな。
フェイズ制だと、なんらかの結末をクライマックス・エンディングに置きがちなので、
連続テレビ小説なキャンペーンでも、1セッション1ストーリーになりがち。

994 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:44:42 ID:???
経験値の計算はPL単位ではなくPC単位で考えりゃいいだけでは?
いない回はNPC相当とかさ。

995 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:44:45 ID:???
>>992


996 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:45:09 ID:???
>>993
傾向としてフェイズ制だと1セッション=1シナリオになりやすい。
だらだら連続するキャンペーンには向いていない。
という意見でOK?

997 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:46:14 ID:???
>>996
ALSとARAはキャンペ−ンシナリオだらけだが、どういうことか。

998 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:46:25 ID:???
>>996
そのだらだら連続するってのは1セッション=1シナリオの短編連作的じゃないってこと?

999 :949:2006/01/15(日) 17:46:56 ID:???
>>986
えーっと、この世には存在しない理想MMOw

FFはわかんないんだけど、クエストアリナシの違いってこと?
どちらかと言うと、クエストとその他がシームレスなのを指してMMO的と言いたいところ。

1000 :NPCさん:2006/01/15(日) 17:47:42 ID:???
1000だったら

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。

 /川川   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∠|| ゚∀) <  一生次スレでやってろ!
 ∪─⊃   \_______________
⊂/_____|
  ∪∪


221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)