5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲームブックを語る夕べPart19

1 :ルパン三世:ダークシティの戦い:2005/12/13(火) 23:27:42 ID:QvdIsO3a
そこはヒロユキが支配する暗黒の掲示板だった。死に絶えた良レスは邪悪な駄スレを産み、異形の厨房を育む。
そこは、2ch。魔王の笑いが響く卓上ゲーム板。無意味なる物は、Webでの倫理、秩序、思想、文化、そして正義。

地上。
世界を股にかける大泥棒、アルセーヌ・>>2パンの孫。>>2パン>>3世。
彼がかつて遭遇した生涯最大の敵“ビッグM”。
2chの歴史に影となり日向となり君臨し続けた複製人間。>>2パンに敗北し、滅亡>>4てなお執念だけが逝き続ける。
暗黒のスレに、>>2パンという個への憎悪が充満した時、そこは活動を開始した。

卓上ゲーム板:ゲームブックを語る夕べPart19!

物言わぬ生粋のちゃねらーが徘徊し、指先が永久にレスを打ち続ける。
過去への憧憬と未来へのほんの少しの希望が支配するスレ。

書き込む者がいればレスする者もいる。至る処に>>14が潜む―――

2 :NPCさん:2005/12/13(火) 23:28:13 ID:???
約束の時間、レイボール・アトリー記念公園へ到着する。ゲームブックを語る夕べは噴水の脇にいた。
表情が固く、顔色も青白い。緊張ぎみの様子だ。
>>2パン、よく来たわね。」
「!?」
目の前にいるのはゲームブックを語る夕べに間違いない。だが、何かが違っていた。
「なあゲームブックを語る夕べ、父っつぁんはダマせても、俺はゴマかせないぜ」
「どういうこと」
「俺の目は節穴じゃねえってことさ」
ゲームブックを語る夕べにもわかったようだ。
「キャーッ」
近くを通りかかった女が、ゲームブックを語る夕べを見て叫んだ。それは、過去スレだったのだ。

1 ttp://cocoa.2ch.net/cgame/kako/974/974296526.html
2 ttp://game.2ch.net/cgame/kako/990/990715262.html
3 ttp://game.2ch.net/cgame/kako/1018/10180/1018009537.html
4 ttp://game.2ch.net/cgame/kako/1031/10319/1031985241.html
5 ttp://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1045474829/
6 ttp://makimo.to/2ch/game_cgame/1056/1056644193.html
7 ttp://makimo.to/2ch/game_cgame/1063/1063037696.html
8 ttp://makimo.to/2ch/game2_cgame/1070/1070423864.html
9 ttp://game2.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1077238586/
10 ttp://game6.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1081953902/
11 ttp://makimo.to/2ch/game9_cgame/1087/1087724317.html
12 ttp://makimo.to/2ch/game9_cgame/1094/1094470223.html
13 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1102001905/
14 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1110626387/
15 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1114452101/
16 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1119501986/
17 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1125071030/
18 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1129375615/

3 :NPCさん:2005/12/13(火) 23:28:54 ID:QvdIsO3a
「次元……五右衛門!」
返事はない。が、かまわず続ける。
「俺だ!>>2パンだ。本物の>>2パンだ。怪盗アルセーヌ・>>2パンの孫、>>2パン>>3世だ……。
信じてくれなくてもいい。だが、もしオマエらが他のゲームブック関連スレなら、そうだと言ってくれ。
他のゲームブック関連スレに殺されるんなら、俺ァ本望だぜ!!」

GRAILQUEST 暗黒城 ピップ ブレナン フーゴハル
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1078485537/
鈴木直人のゲームブックを語ろうか
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1086921540/
アドバンスド・ウォーロックって知ってる?
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1075386244/
ゲームブックの女性キャラ
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1043657039/
ゲームブックでも作らないか?
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1041628005/
僕はピップなんだが・・・
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1014392271/

・他板ソーサリー関連スレ
ゲームブック不朽の名作『ソーサリー4部作』
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1087284744/l50
有名ゲームブック ソーサリー!iアプリ
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/appli/1076643759/l50

4 :NPCさん:2005/12/13(火) 23:29:33 ID:???
数レスなら煽りも無視できるが、スレ一杯の厨房相手に、通用するわけがねぇ。
キーボードをメチャメチャに叩く。ダメだ。まるで厨房の作った底なし沼だ。
小さな駄レスが、肌を刺す。目、鼻、耳にまで、こじ開け入りこみそうな勢いだ。
「逝ってよし!」
耐えていた神経が切れ、一気に書き込んだ。と、その書き込んだ先から、大量の駄レスが容赦なく書き込まれた。
「ウゲーッ!!」
思わず吐いた。だが駄レスの山はサーバーを通過し、スレを蝕む。
あまりにも凄絶な苦痛に顔を歪め、俺は倒れこみ、駄レスの海でもがく。生き地獄だ。
決定的な致命傷はなく、中途半端な煽りが全身を襲うのだ。

堪忍袋の緒が切れた。煽りを煽り返す。目に入ったレスにはすべて煽りだ。
良レスは目に入らず、もはや自分も厨房と化していた……。

5 :ルパン三世:さらば愛しきゲームブック関連サイト:2005/12/13(火) 23:30:05 ID:???
今回の>>2パンの獲物。それはいくつもの古〜いゲームブックを扱ったサイトだった。
十年以上も前に発刊された幻の名作を求めて、Webを舞台にエキサイティング・サーフィンが花開く。

ソーサリー :「今頃ソーサリー」
ttp://blog.livedoor.jp/nirva7/
ドラゴンファンタジー :「E.J.のアバロン救世記」
ttp://blog5.fc2.com/ej/
バルサスの要塞 :「あっしはレプレコーンのオシェイマスでさ!」
ttp://oseamus.seesaa.net/
力道山のアメリカ遠征 :「味噌日記」
ttp://d.hatena.ne.jp/kanipanda/
竜の血を継ぐ者 :「GB備忘録」
ttp://orsinian.blog.ocn.ne.jp/gb/
悪夢の妖怪村 :「パラグラフの狭間で」
ttp://parahaza.seesaa.net/
火吹山の魔法使い :「ゲームブック アドバンス」
ttp://gbav.seesaa.net/

6 :ルパン三世:青のゲームブック関連サイト強奪作戦:2005/12/13(火) 23:30:55 ID:???
休暇をとりWebでくつろぐ>>2パン一家。その前にいくつものゲームブック関連サイトが現われた。
サイトの名は様々。つい最近作られた、ゲームブックを扱うサイトだ。
だが、ゲームブックブームは何年も前に終ったはずだった。その影に渦巻く黒い陰謀(?)不思議な美少女(?)
謎が謎を呼び、>>2パンたちをゲームブック関連サイトへと狩り立ててゆく。

縄文伝説 :「がぶりえるの約束の地」
ttp://shamain.exblog.jp/
ソーサリー :「poco@jikan -ぽこぺんてき"kokoro"」
ttp://yaplog.jp/pocojikan/
妖魔ハンター :「定点→観測」
ttp://dcsretro9801.blog5.fc2.com/
EYE OF THE DRAGON :「EYE OF THE DRAGON ADVENTURE SHEET」
ttp://eye-of-the-dragon.seesaa.net/
送り雛は瑠璃色の :「明日もきっといい天気」
ttp://blog.so-net.ne.jp/uminoao/
ゲームブックリプレイリンク
ttp://oseamus.seesaa.net/category/415599.html

創土社
ttp://www.soudosha.com/
Wikipedia Category:ゲームブック
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF

7 :NPCさん:2005/12/14(水) 00:01:49 ID:???
スレたて乙。題材にダークシティを選ぶとはなかなか通だな。俺も好きだ

8 :NPCさん:2005/12/14(水) 00:06:43 ID:???
>>1
あしーもとにーからみー乙

9 :NPCさん:2005/12/14(水) 00:27:41 ID:???
シンプルに>>1

10 :NPCさん:2005/12/14(水) 00:44:18 ID:???
>>1 乙
前スレの1000、面白かった。うまいな。

11 :NPCさん:2005/12/14(水) 01:51:56 ID:???
>1乙

指セーブしている者は、
このスレ番から 1 を引いたスレの
このレス番号のレスを参照すること。
ゲームブックは懐かしさでいっぱい、
来年は復刊がいっぱい。
…で、ありますように。

12 :リーブラ:2005/12/14(水) 02:20:12 ID:???
「忠実なるわがしもべよ、もう先が見えてきました。
 こうしてそなたと話していることすら、もうすでに危険なことなのです。
 心しておきなさい。
 わたしはそなたに力を貸すことはできません(女神リーブラを呼び出すことができない)。

「ただ、数十年ほど前に、わたしのしもべのひとりが隠された扉をあける合い言葉を発見したのです。
 これから、その合い言葉をそなたに教えます。」

そういうと、女神は>11の耳元でその合い言葉をささやいた。
【ぶっくおふ】
使い方が正しいなら、>11は秘密の扉を通り抜けることができるだろう。

13 :1:2005/12/14(水) 09:03:15 ID:???
スレ住人生活25年(嘘)、Part17、18とトラブルがあった>>14をキッチリと書き込むチャンス!

>>12
君は意を決して隠された扉をくぐった…「イラッシャイマセー!」餓えた野獣の叫び声が響く…。

………

なんてこった!君が目にしたのは、すでに荒らされ、ゲームブックの影も残ってない書棚の姿だった!
どうやらこの地域には、君よりも目ざとい冒険者が数多くいるらしい。
これではもはや、未知の財宝を手にする機会もない…。

君は膝を抱え、シクシクと泣き出した。 ―――君の冒険は終った。

14 :NPCさん:2005/12/14(水) 09:04:19 ID:???
*** R.I.P. ***

>>14へようこそ!
ここへ来たということは、すっかり体力と気力を失っているという事だ。
煽られたか?釣られたか?ゲームブックにバグを発見したか?新スレの名前に余計な“卓上ゲーム板”を加えてしまったか?
窓の外にあの嫌らしい顔を見つけたか?(ああ、書き込んでいる間にも窓に手が!手が!!)コーラを飲んでいたら、
『黒い水を飲む悪魔め!』とアーサー王に叱責されたか?ヨガをやりすぎて身体中の骨がバラバラになったか?

……それともまさか、Part16スレの>>14からずっと、プルンプルン震えていたんじゃあるまいな?

まあ、どんなにひどい目にあったとしても、ここへ来れば全て帳消しだ。
キャッシュを掃除して、PCを再起動し、嫌な思い出は頭から追い払い、スッキリした気分で書き込みを再開すること。

その際には、スレッドの>>1からわざわざ読み直す事はない、最新のところからでいいんだ、ラッキーだったな。

15 :NPCさん:2005/12/14(水) 18:50:39 ID:???
>14
 久しぶりにGJ!

16 :NPCさん:2005/12/14(水) 19:02:49 ID:???
この18×18メートルの正方形の部屋は祭りのように人で賑わい、騒がしい。
南北に並んだ本棚、一部に中古のゲームやDVDの置かれた棚が混ざってる所からして、どこかの古本屋らしい。

扉は二つ。ひとつは北にあって廊下に通じ、もうひとつは南にあって>>12に続いている。
足音を忍ばせて、はやいところどっちかの扉に行った方が――

「キャー!」E・Jが金切り声をあげた。「昔欲しかった漫画の単行本やゲームソフトがこんなに安いぞ!」
たしかにそのとおりだった。そして、二つの扉にゆっくりと巨大なかんぬきがかかって……
きみとE・Jはこの部屋に閉じこめられてしまった。ここはきっと――

散財の【ぶっくおふ】なのだ。
おい、ピップ、なぜ危険なセクションを避けられないんだ!
本来買う予定だった目的の書物を見つけたら、ステップしながらレジにいる店員の元に行くのも良し、
気が変わって書物を買わずに家に帰ろうとするのも良し。
目的の書物を買わずに無駄遣いしちゃったら?むろん>>14に行くまでのこと。 そして>>1

17 :NPCさん:2005/12/14(水) 20:32:39 ID:???
    ________
◎≡@ヽ´´´´´´´´´´´´´´´´ヽ◎
    |            .|
    |     君の    :|
    |            :|
    |    冒険は   ..:|
    |            :::|
    |    始まった .::::::|
    |            :::|
   /~ノ       ::::::::::::::::::::::ノ
◎=@ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ=◎
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

18 :NPCさん:2005/12/14(水) 20:50:19 ID:???
ローン・ウルフシリーズ第三巻「カルトの洞窟」に

「クレバスに落ちて氷漬けになって二千年後に発見される」
という途方もないバッドエンドが存在していた。

19 :NPCさん:2005/12/14(水) 21:31:24 ID:???
主人公にとってはバッドエンドでも、
発見した側から見れば二千年前の歴史を探る貴重なサンプルだから、ある意味グッドエンド。

20 :NPCさん:2005/12/14(水) 21:36:35 ID:???
しかもそれが伝説のカイ戦士最後のひとり

21 :NPCさん:2005/12/14(水) 21:43:21 ID:???
以前CS放送の「ヒストリーチャンネル」見てたら氷河の中から発見された
数千年前の男「アイスマン」を調べて当時の技術や文化をあれこれ類推してたが、
カイ戦士ローンウルフみたいな特殊な奴を当時の平均的な人間と勘違いされたら
かなわんな。

22 :NPCさん:2005/12/14(水) 21:50:55 ID:???
で、解凍された主人公は生きてたの?

23 :NPCさん:2005/12/14(水) 21:58:24 ID:???
>>22
んにゃ、「君の遺体は二千年後にここに来た探検隊に発見される」とかそんな感じ

24 :NPCさん:2005/12/14(水) 23:00:05 ID:???
ゴールデン・ドラゴン・シリーズの『ドラゴンの目』にも、
拾ったワインを飲んで意識が遠くなって、気がついたら見知らぬ男の前に立っていて、
「おまえはわたしの死人返しの術によって呼び出されたのだ。わたしの質問に答えろ」
とか言われるっていうバッドエンドがあったな……。

25 :NPCさん:2005/12/14(水) 23:56:28 ID:???
テンプレに追加

ローンウルフ:「アリオッチ!アリオッチ!アリオッチ!」
ttp://d.hatena.ne.jp/nacht_musik/

26 :NPCさん:2005/12/15(木) 00:07:40 ID:???
>>22
解凍しないで、そのまま愛知万博とかで展示されるんじゃないかな。

27 :NPCさん:2005/12/15(木) 00:32:12 ID:???
>>25
そろそろ更新の時間じゃね?

28 :NPCさん:2005/12/15(木) 00:34:28 ID:???
前スレでガンダムGBの話題があったけど、
宇宙世紀ものだと、ケイブンシャが4冊(赤い彗星、灼熱の追撃、ジェリド、シャアの帰還)、
ホビジャが5冊(Z×2、ZZ×3)、
バンダイ文庫が5冊(赤い彗星、灼熱の追撃、ジェリド、Gの影忍、0080)、
……以上になるんじゃないかな。

29 :NPCさん:2005/12/15(木) 00:37:00 ID:???
バンダイとケイブンシャが被りすぎだな。
別に大幅な変更がなされてるわけじゃないんだろ?

30 :NPCさん:2005/12/15(木) 00:37:41 ID:???
ちなみに「カルトの洞窟」には死の呪いをもたらすドゥームストーンを持ったまま
息絶えた主人公の死骸を、そうとも知らず氷詰めにして自分の部屋に飾って
いい気になっていた魔術師ボナターがドゥームストーンの呪いで地獄に落ちる、
という相打ちバッドエンドも存在する。
死角はないな、ローン・ウルフシリーズ。

31 :NPCさん:2005/12/15(木) 00:51:01 ID:???
愛知万博にローンウルフの氷漬けを観に行った人たちが危ない

32 :NPCさん:2005/12/15(木) 01:02:07 ID:???
>>27
されてる。

33 :NPCさん:2005/12/15(木) 03:48:57 ID:???
いや、死んでるブログもあるし、
そもそも2ちゃんに個人サイトをサラすのは如何なものか

34 :NPCさん:2005/12/15(木) 14:35:43 ID:???

バルサスの要塞 :「あっしはレプレコーンのオシェイマスでさ!」
↑半年近く音沙汰無し。

火吹山の魔法使い :「ゲームブック アドバンス」 ブログ自体がロスト。

この二つかな。紹介されているブログで死に態になったブログは。


35 :NPCさん:2005/12/15(木) 17:20:04 ID:???
「サイボーグを倒せ」
で、犬の糞くらった挙句ガキに撃ち殺された自分がきましたよ。

ヒーローだろあんた OTL

36 :NPCさん:2005/12/15(木) 18:46:00 ID:???
まあスパイダーマンの映画(今時のじゃなくて30年くらい前の)とか
キャプテンアメリカの映画とか見ると実際いい感じにヘタレてる。

37 :NPCさん:2005/12/15(木) 19:02:18 ID:???
前スレで「さまよえる宇宙船」の事について少し語られてるのを見てたら、
昔、臨場感を出そうとして
能力値の横に各乗組員の顔を描いて遊んだ事を思い出してしまった。

38 :NPCさん:2005/12/15(木) 19:51:33 ID:???
どうでもいいやられ役要員とか途中でカッコよく死んでいく役要員とかの
つもりで描いた奴に限って大活躍して生き残る法則

39 :NPCさん:2005/12/15(木) 20:20:26 ID:???
今までやったGBの中でいかしたデッドエンドがあったら紹介して下さい。

40 :NPCさん:2005/12/15(木) 20:52:02 ID:???
まだクリアしてないのに親に本を捨てられた

41 :NPCさん:2005/12/15(木) 21:43:10 ID:???
>>39
「宇宙幻獣の呪い」のセクション番号203。
主人公は身動きの取れない罠にはまってしまうが、
死んでもスタート地点からコンティニューできる体質(?)なので、
その場で自害してピンチを脱出するというトンデモなデッドエンドだった。

42 :NPCさん:2005/12/15(木) 21:57:14 ID:???
>>39

ブレナンなら結構あるけど、あえて除くとしたら

題名忘れたけど、
女性キャラで始めたら速攻で女郎屋みたいな所に売り飛ばされ、
サイコロ判定失敗してノイローゼになって自殺。

みたいなのがあったな。

あと、「ソーサリー」のギロチン死

43 :NPCさん:2005/12/15(木) 22:46:57 ID:???
>>35
アメコミヒーローはテレビ放送になるとさらにヘタレる。
大昔のバットマンのテレビ放送見る機会あったら見てみるといいよ。

44 :NPCさん:2005/12/15(木) 22:47:55 ID:???
混沌の渦のミニシナリオの
「ちゃんと冒険していたならこの番号には来なかったはずだ!」
っていうのは何がしたかったんだか……。

45 :NPCさん:2005/12/15(木) 22:51:45 ID:???
>>42
T&Tのソロアドではないか?覚えがある
>>44
実は誤植で宝石を永遠に拾える通路には繋がってるんだよなー
まあ、ダメージ喰らうからそのうち死ぬけど

46 :NPCさん:2005/12/15(木) 23:06:07 ID:???
>44
他のパラグラフとは繋がってない=行先パラグラフを間違えてそこに辿りついた。
⇒進むべきパラグラフをきちんとしないプレイヤーへの警告

>45
>T&Tのソロ
「青蛙亭ふたたび」か? それだったら自殺はなかったと思う。

47 :NPCさん:2005/12/16(金) 00:27:44 ID:???
>>35
作品にもよるけど、超能力を一つ持ってる以外は
ただ能力が高い人間てアメコミヒーローもいる。
至近距離で銃食らえば死ぬのもまぁ仕方ない。

日本で等身大変身スーパーヒーローと言えば仮面ライダーとかになるから
銃で撃ち殺されたら違和感あるけどな。

48 :NPCさん:2005/12/16(金) 00:30:10 ID:???
>42
>46
それは多分「嘆きの壁を越えて」に収録されている「魔の海域」
あのエンドレスアドベンチャーな世界は色々な冒険があって面白い。

49 :NPCさん:2005/12/16(金) 20:56:25 ID:???
>>39
「冒険者の帰還」の冒頭

あと最後w


50 :NPCさん:2005/12/16(金) 21:41:17 ID:???
>>49
プレイ当時中学生だったが、あれがハッピーエンドとは
到底思えなかったな。つーか、ハッピーエンドやないやろ、アレw

おれはFF「地獄の館」の大半のDEが印象的だ。
例えば、大きい檻に入るか小さいかの選択とか。



51 :42:2005/12/16(金) 22:24:33 ID:???
>>48
多分それです。
トンクス!

T&Tのソロアドは、時々微妙にエロいイベントがあって、
当時厨房の自分はドキドキしながらやってたよ

今思い出したけど、「ギャランス・ハート」の
坊主見捨てて帰るED
がやたら印象的でした。

52 :NPCさん:2005/12/16(金) 23:02:49 ID:???
ゴーストタワーの魂の石で、3人で脱出という選択肢がないのが不満だった。
2人の仲間のうちどちらかが裏切り者なら、3人そろって脱出すれば、
少なくとも敵味方を誤って敵と一対一にはならず、必ず2体1になれるのに。
脱出距離が足りないのが問題だろうが、2人いればなんとかなるだろう。
そう考えれば、3人で脱出もありだと思う。

もっとも、裏切り者ってのはフェイク情報だったんだがな。

53 :NPCさん:2005/12/16(金) 23:10:23 ID:???
>>39
展覧会の萌え絵で鳥として幸せに一生を終える

54 :NPCさん:2005/12/17(土) 02:20:17 ID:???
>>52
ヒント:疑心暗鬼

55 :NPCさん:2005/12/17(土) 02:34:03 ID:???
>>52
フリップとサレックスのどっちかと一緒に脱出した時の展開を見ると、
あの二人は二人で「カーステンが裏切る」って吹き込まれてるんだよな。
ただ、三人一緒に脱出した時に二人が組んでカーステンを襲うかどうかは
ちょっと判らないけど。

56 :NPCさん:2005/12/17(土) 02:38:10 ID:???
昔ウォーロック誌に掲載された「マンギーの黄金を求めて」という
アドベンチャーゲームも最後は「船に乗って無事に帰れるのは
ひとりだけ」というオチだった。
向こうの人ってああいう「バトルロワイアル」みたいなの好きなんかな

57 :NPCさん:2005/12/17(土) 04:21:01 ID:???
マンギーってことはタイタン世界なのか?

ウォロクはシングルナンバーをあまり持ってないので記憶にないのだが…('A`)

58 :NPCさん:2005/12/17(土) 13:13:17 ID:???
マンギーも含めてモンスター辞典にいっぱい出てくる「モーリステシアの変なサルたち」ってどのGBにでてくるの?

知ってる方いらしたら教えてください。

59 :NPCさん:2005/12/17(土) 13:45:24 ID:???
クレルなら最後の戦士に出るけど…

60 :NPCさん:2005/12/17(土) 20:17:05 ID:???
ジブリがゲド戦記を劇場用アニメ化するという。
まじで、30年後ぐらいにソーサリーを映像化するところがあらわれるんじゃないかと思う。

61 :NPCさん:2005/12/17(土) 20:48:32 ID:???
あるといいね

62 :NPCさん:2005/12/17(土) 21:06:25 ID:???
あの挿絵の迫力で映像化なら禿しく期待

63 :NPCさん:2005/12/17(土) 21:10:52 ID:???
ヒロインが不在がビジュアル化には障害になりそう。
女性って言っても登場するのはリーブラ様と目の大きい森の魔女くらいだし。

64 :NPCさん:2005/12/17(土) 21:18:23 ID:???
ヒロイン。。
イラネ

65 :NPCさん:2005/12/17(土) 21:30:40 ID:???
>>63
なぜかヒロインの不妊と空目してしまった……。
まぁ、不妊は映画化にはなんの関係もないがな

66 :NPCさん:2005/12/17(土) 21:31:35 ID:???
そうだ、主人公を女戦士か女魔術師にすれば何の問題もないよ!

67 :NPCさん:2005/12/17(土) 21:35:24 ID:???
>56
つ[迷宮探検競技]
1回目のバーバリアンとの友情を、途中の試練でぶち壊されたのがつдT)だったよ。

68 :NPCさん:2005/12/17(土) 23:01:36 ID:???
>>63

人外と婆さんだけは多い気が巣。

映像化したら、リーブラやアリアンナあたりの出番が激増しそうだ。

>>67

自分も泣いた(ToT)

69 :NPCさん:2005/12/17(土) 23:05:00 ID:???
書き間違い・・
14へ逝ってキマス OTL

70 :NPCさん:2005/12/17(土) 23:06:24 ID:???
シンのサマリたん

「早く私の背中に乗りなさいよ!
勘違いしないでね!これはカクハバートの平和のためなんだから!」

71 :NPCさん:2005/12/17(土) 23:12:07 ID:???
>>70
そんな風に萌えキャラ化されたら、
冠取り戻してないのに何度も呼びたくなってしまうではないか。

で、そうやって遊んでるうちに衛兵達の攻撃によってサマリたん撃墜

72 :NPCさん:2005/12/17(土) 23:12:38 ID:???
>>66
そうだなあ、それでフランカーあたりを相手役にしたら、いい感じになるかもな。

73 :NPCさん:2005/12/17(土) 23:22:58 ID:???
滋賀県米原市に新しく出来た「開放倉庫」ってみせに
AFF上下巻がそろってあったよ。あとT&Tソロプレイ少々。
1サツ100円。
滋賀在住で欲しい方どうぞ。

74 :NPCさん:2005/12/17(土) 23:26:23 ID:???
さすが滋賀県人は違うなw

75 :NPCさん:2005/12/18(日) 02:10:25 ID:???
どう違うんだよ

76 :NPCさん:2005/12/18(日) 02:25:01 ID:???
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくら米子まで行ってくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

77 :NPCさん:2005/12/18(日) 02:27:36 ID:???
                     i|     .i
                     | |     .||
              _______,| .|_,,___!.|、
    __          \  /|/// / |i!' ゙゙゙̄',''
    ゙' - , _ ̄ ゙" ''' '' ─;-/_, ./  /__゙., -;;:''______________
       "''.‐- ,,, /  ./;:/ノ,.  / / \______,,,,,,  --‐‐‐'゙
 - - -  - - -  -'!i, /;;'./ ̄) /;';/.,/'゙- -  -  - - - - - -
             ゙‐-./:::: / /--゙           +
   ‐ - ; . -‐ _ ‐ ./::::;/./   ;;    ‐ -‐ _-
      ;  .   .  /⌒ /       +
     +  .‐  . '  /  ./      ;  -  ; ‐  米子じゃなくて米原だった
      ,        |./     ‐   ゙
    _______゙_________________
    ///////////////////////

78 :NPCさん:2005/12/18(日) 02:30:47 ID:???
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- 改めてもう一度行ってくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

79 :NPCさん:2005/12/18(日) 02:31:57 ID:???
                     i|     .i
                     | |     .||
              _______,| .|_,,___!.|、
    __          \  /|/// / |i!' ゙゙゙̄',''
    ゙' - , _ ̄ ゙" ''' '' ─;-/_, ./  /__゙., -;;:''______________
       "''.‐- ,,, /  ./;:/ノ,.  / / \______,,,,,,  --‐‐‐'゙
 - - -  - - -  -'!i, /;;'./ ̄) /;';/.,/'゙- -  -  - - - - - -
             ゙‐-./:::: / /--゙           +
   ‐ - ; . -‐ _ ‐ ./::::;/./   ;;    ‐ -‐ _-
      ;  .   .  /⌒ /       +
     +  .‐  . '  /  ./      ;  -  ; ‐   シャッターが閉まってた
      ,        |./     ‐   ゙
    _______゙_________________
    ///////////////////////

80 :NPCさん:2005/12/18(日) 16:53:22 ID:???
それはフランカーじゃなくてトムキャットだろ

81 :NPCさん:2005/12/18(日) 21:04:49 ID:???
そこかよ

82 :NPCさん:2005/12/18(日) 22:16:11 ID:???
>>80
実はブーカだから無問題

83 :NPCさん:2005/12/18(日) 22:21:13 ID:???
そーいや、ネバーランドの「エルク」って種族は一体何だ?
マイナーな妖精族? 「フ」が読み間違いで「ク」になった? 林センセのオリジナル種族?

84 :NPCさん:2005/12/18(日) 23:23:42 ID:???
>>83
まあ、エルフをモチーフにした種族ってことかと思われ。
エルフは一般名詞だからホビットみたいに版権がらみではないだろうし…。

そういや、エスメレータソってどんなキャラなのかイマイチハキーリしなかったような記憶が。
暗号の謎解きとかは面白かったんだけどなあ…。1000分岐もいらなかったんジャマイカと

85 :NPCさん:2005/12/18(日) 23:28:33 ID:???
♂ エロ公
♀ エロ婦


86 :NPCさん:2005/12/18(日) 23:30:08 ID:???
ネコミミが付いていることからモナー族の亜種だと思われる。

87 :NPCさん:2005/12/19(月) 00:20:30 ID:???
エスメレータソか
あの見事なさらわれっぷりに加えて、服をびーりびりに破かれて人混みで恥ずかしがったり、
柔肌についた傷口をちろちろ舐められたりするあたりに当時リア厨だった俺は激しく萌えたもんだ

88 :NPCさん:2005/12/19(月) 00:48:35 ID:???
>当時リア厨だった俺は激しく萌えたもんだ
俺は挿絵の半裸(両胸露出)でリンゴを持つエスメレーたんだ。

89 :NPCさん:2005/12/19(月) 03:06:00 ID:???
>>87
>>88
こういうのを見ると萌え絵のライトノベルゲームブックは充分需要があると思うんだけどなw

90 :NPCさん:2005/12/19(月) 03:26:48 ID:???
>>84
林ワールドでは妖精どもの一般的呼称がエルフだからだと思うにょ

91 :NPCさん:2005/12/19(月) 23:49:08 ID:???
家庭教師先でついでに見ている小4生、ゲームばっかりやって
あんまり本を読まないつうので、サイコロ2個そえてバルサスを
与えてみた。すると……

生き生きとした目で門番2匹を殴り殺し、地下牢で初指セーブ。
俺のリア消のころを彷彿としたよ。

92 :NPCさん:2005/12/20(火) 00:00:24 ID:???
>>91
その話聞いたら、昔の自分を思い出すよ。

リア消の頃に、兄が「良かったらこれ遊んでみる?」と言ってこちらに手渡したのがソーサリーの1巻。
プレイ中は巻末の呪文書を読んではいけないという事もあって、必死こいて呪文の名前覚えたっけなぁ・・・
その後、兄が資源回収に出すつもりの「魔獣王国の秘剣」を引き取って、試しに遊んでみたら深みにハマってしまった。

93 :NPCさん:2005/12/20(火) 00:20:22 ID:???
小学生には楽しいかもな。でも次第に本を読むこと自体が面倒になってくるんだよね…

94 :NPCさん:2005/12/20(火) 00:20:40 ID:???
こしょうプリン作ろうとして親に殴られた

95 :NPCさん:2005/12/20(火) 07:21:04 ID:???
>>94
材料は、水とコショウと、あとなんだ?

96 :NPCさん:2005/12/20(火) 13:09:35 ID:???
>>95
KIDの呪文

97 :NPCさん:2005/12/20(火) 14:01:41 ID:???
>>95
マジレスすると、
ノーマルプリンなら、卵と砂糖と牛乳。
卵の替わりにゼラチン使うやつも有り。(こしょうはこっちっぽいな)
・・なんか作りたくなってきた。
でも、ベロ青くなる食材がワカラーン

98 :NPCさん:2005/12/20(火) 14:05:25 ID:???
つ絵の具

99 :NPCさん:2005/12/20(火) 15:15:40 ID:???
>>97
舌が青くなるならブルーベリーはどうだ?
コショウの辛味を打ち消す為に、たっぷり入れてみるとか。

100 :NPCさん:2005/12/20(火) 21:36:52 ID:???
FFシリーズの最新刊が出るときに
作者名がリビングストンだとがっかりした人たちってどれぐらいいるかしら?

101 :NPCさん:2005/12/20(火) 22:10:07 ID:???
作者がジャクソンとリビングストン以外だとスルー気味だった俺ならいるぞ

102 :NPCさん:2005/12/20(火) 22:32:40 ID:???
>>100
普通に
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
て思ったぞ

103 :NPCさん:2005/12/20(火) 23:27:07 ID:???
>こしょうプリン
すまん。何のネタかわからない。
できれば教えていただけないでしょうか?

104 :NPCさん:2005/12/20(火) 23:39:30 ID:???
ブレナンネタだというのは直感でわかるだろ

105 :NPCさん:2005/12/20(火) 23:53:19 ID:???
>>103
こしょうプリンは、↓な感じの食べ物だよ。

・ネズミ色をしたプリン
・簡易食堂では山盛りのこしょうプリンが食べられる
・ピップは一口食べて速攻むせかえった(コショウなだけに食べたら鼻がムズムズ)
・匂いだけは良かったが、味は酷く、舌が真っ青になるぐらいヒリヒリして痛む
・食い残しは法律により死刑

106 :NPCさん:2005/12/21(水) 00:01:10 ID:???
>104-105
有難うございます。
実はブレナンは2作くらいしかプレイしておらず、あとはパラパラとめくる程度。
えい畜生。古書店に出まわり始めたリア高のあの頃に収集しておけば……

107 :NPCさん:2005/12/21(水) 00:20:24 ID:???
ゲロトラックスやらミュータントミートボールやら
GBにおける食べ物って嫌な思い出ばかり

108 :NPCさん:2005/12/21(水) 00:22:22 ID:???
>>106
一巻を出したきり沈黙しているソード社に、続きを復刊するよう
催促メールを出すんだ!

109 :NPCさん:2005/12/21(水) 00:35:53 ID:???
テローダスムニエルに、デーモンステーキ。バグラネズミのミンチに忘れちゃいけない、ミツユビオニトカゲの唐揚げ。
ボンバにブルムベリーの絞り汁。
あとはシャドー砦の謎のワインに肉料理。

110 :NPCさん:2005/12/21(水) 00:44:48 ID:???
>>100
俺、ちょっとガッカリした。
でもそれはちょっとであり、ジャクソン党の俺からすれば自然な話だったよ〜。
リビングストンは他の人よりやっぱり格上で、
FFでは米ジャクソンはがっかりしたなあ。
といいつつ英ジャクソン「さま宇」もガッカリしたけどね。w

リビングの特徴ってさ、ジャクソンよりデッドエンドが少なく、かわりに数値変動が多く、
インパクトある派手展開が少なく、長々と文章主体で読ませる印象で、
要するに、より小説に近いという印象だったな。当時の俺には。

111 :NPCさん:2005/12/21(水) 02:30:11 ID:???
ミュータントミートボールの効果で
体中の内臓が内部で移動を始めて痛みに耐えかねて悶絶死という
嫌なエンドがあったな。
でも痛みに耐えれば便利になったんじゃないか?
尻が頭に来たり足に耳が来たり。

112 :NPCさん:2005/12/21(水) 02:54:07 ID:???
>>111
ヒント:「王たちの冠を取り戻した英雄が帰ってくるんだって!どんな人だろう?見てみたいなぁ!」と期待に胸を膨らませるアナランドのちびっ子

113 :NPCさん:2005/12/21(水) 03:00:18 ID:???
>>111ちたまも随分様子が変わっただがや

114 :NPCさん:2005/12/21(水) 05:41:16 ID:???
GBの食い物といえばフレイヤーの料理
最後の飲み物もいただきたかったが主人公はひっくり返して逃げてしまう

115 :NPCさん:2005/12/21(水) 09:42:32 ID:???
やはりなんだかんだで、FFの「食料」が一番いいのかもな。体力が4点も回復するし。

116 :NPCさん:2005/12/21(水) 19:42:36 ID:???
異郷の料亭の料理より
故郷の保存食のほうがマシってことなのか

なんか海外旅行におにぎり持ってく人みたいだけどな

117 :NPCさん:2005/12/21(水) 21:17:14 ID:???
>>111
マンパンの大魔王ならぬニコチャンの大魔王ですか?

118 :NPCさん:2005/12/21(水) 21:33:09 ID:???
カーレで入手できるケーキとバクランドの隊商で食えるチーズを食ってから宝くじ買えば大当たりか?

119 :NPCさん:2005/12/21(水) 21:54:39 ID:???
ガザムーンの誘い無視して激怒させたあと
選択肢いくつかあるけどどれやっても結局死ぬ、
で間違いない?

120 :NPCさん:2005/12/21(水) 22:51:50 ID:???
>>118
でも宝くじって、「運試しで吉と出たら当たり」というタイプよりも、
「サイコロを2個振って1のゾロ目が出たら当たり」というタイプに近いと思うから、
「運点を回復」や「運試しで必ず吉」というタイプのアイテムを使って大当たりを出すのは無理な気がする。

>>119
間違いない。
て言うかあのイベント、いくらなんでも項目番号を無駄遣いしすぎなんじゃ・・・

121 :NPCさん:2005/12/21(水) 23:47:56 ID:???
逃れようのないデッドエンドに向かうルートでも、決して手を抜かない。
それがFFクオリティ。

122 :NPCさん:2005/12/21(水) 23:59:06 ID:???
>>121
それはむしろ若桜木クオリティかと。

123 :NPCさん:2005/12/22(木) 00:19:11 ID:???
カーレで密猟者と仲良くブタの丸焼きを食べる場面で、
体力が回復するかと思いきや、
あまりの熱さに胃を火傷して逆に体力が1点減るのには(´・ω・`)ショボーン

ソーサリーの主人公ってそそっかしい所があるな。

124 :NPCさん:2005/12/22(木) 00:23:02 ID:???
胃を火傷ってすごいな。有り得るのか?

125 :NPCさん:2005/12/22(木) 00:25:58 ID:???
ソーサリーは食事の他にFFと違って眠ることで体力回復するしな。
それと空腹だと体力減ることからもソーサリーの食事は体調維持の意味合いが強いな。
だから馬鹿食いしたところであまり回復しないと。
SFバージョンのFFでは携帯食料が傷薬に置き換わっていたりする。

126 :NPCさん:2005/12/22(木) 00:35:12 ID:???
>>124
熱い食べ物をよく噛まずに慌てて食べようとすれば、そうなる事もあるよ。
ソーサリーの主人公の場合「その日は何も食べられない」ぐらい熱かったとあるから、
一口かぶりついたらすぐにゴクンと飲み込んじゃったのかな。

127 :NPCさん:2005/12/22(木) 00:52:52 ID:???
>126
胃を火傷したってことは、アレは食ったうちに入るんですか?
by空腹ダメージを気にする冒険者

128 :NPCさん:2005/12/22(木) 01:17:11 ID:???
>>127
切ない思いをしたからノーカウントだと思ってたけど、本当の所はどうなんだろ。
「あー食った食った」という確かな満足感(体力ポイント回復)が無ければ
食ったうちには入らないという解釈で当時は遊んでたからなぁ・・・

それにしても日帰りのピクニックじゃあるまいし、出発時の食料が2食だけってのは少し厳しいな。

129 :NPCさん:2005/12/22(木) 01:20:09 ID:???
そこでインパール作戦ですよ

130 :NPCさん:2005/12/22(木) 04:07:31 ID:???
>>111
尻や足が内臓か?

俺はあの記述は、大腸が胸のほうまできたり、肺が腰のほうまで
きたりすることだと思っていたんだが・・・。

131 :NPCさん:2005/12/22(木) 08:11:11 ID:???
>>130
ニコチャン大王
自称宇宙の玉者。ニコチャン星(ぼし)の大王で、地球を征服しにやってきたところガッちゃんにより宇宙船を食べられる。
ニコチャン星人は地球人と身体の部位が逆さになっており、足に耳があり、尻が頭にある。

132 :NPCさん:2005/12/22(木) 20:44:40 ID:???
GBなんて過去の遺物を扱うこのスレの住人が、まさかニコちゃん大王を知らんとも思えんが……

133 :NPCさん:2005/12/22(木) 21:05:46 ID:???
なんか、GB挿絵画家の描くニコチャン大王が激しく見たくなってきた。

134 :NPCさん:2005/12/22(木) 21:28:35 ID:???
ブランシェが画けばスライムイーター並のグロさが期待できるな。

135 :NPCさん:2005/12/22(木) 21:40:43 ID:VQgK8tJz
>>39
救国の勇士がハリネズミを退治するために剣を投げつけたら取れなくなって
仕方がないので百姓になるという学研の付録GB

136 :NPCさん:2005/12/22(木) 22:05:30 ID:???
大腸が胸に来たりすると口が肛門になるんだろうか。
で、尻で物を食ったり笑ったりする。
「どうしても笑いたければ尻で笑え」という葬式の心得?が昔あったがそれを実践できるわけね。

137 :NPCさん:2005/12/22(木) 22:59:14 ID:???
>136
>口が肛門になるんだろうか。
「親善キッス」星新一
ttp://sunset.freespace.jp/aavideo/shortshort/100/kiss.htm

138 :NPCさん:2005/12/22(木) 23:24:03 ID:???
じゃー「バージェスのの乙女たち」とか‥

‥やめとこうトラウマなだけだし('A`)

139 :NPCさん:2005/12/22(木) 23:31:16 ID:???
>>132-133
作ってみた
ttp://vista.x0.com/img/vi15374.jpg

これとは関係無いが、画像探してる時にカーレの絵を見つけた
始めて見るけど、ブランシェットかな?
ttp://homepage.mac.com/arekkusu/FF/artw/KhareCoT.jpg

140 :139:2005/12/22(木) 23:33:36 ID:???
×ブランシェット
○ブランシェ

141 :NPCさん:2005/12/23(金) 01:58:38 ID:???
これはすごい GJ


142 :NPCさん:2005/12/23(金) 02:03:25 ID:???
うむ。実に素晴らしい

143 :NPCさん:2005/12/23(金) 07:58:08 ID:???
今日から3連休で暇だから買っただけでやってないのやろうかな・・・・

144 :NPCさん:2005/12/23(金) 15:58:19 ID:???
ゲームブックはコンピューターゲームみたいに終わるのに時間がかからないからな。
私も久しぶりになにか読んでみるかな。

145 :NPCさん:2005/12/24(土) 00:19:33 ID:XELOUL6f
>>39
ポートピア連続殺人事件のGBで聞き込み中、情報を聞くために
ゲートボールをするんだけどその球が
老人に直撃してエンド


146 :NPCさん:2005/12/24(土) 04:14:58 ID:???
>>135
剣を投げる…双葉のドラクエ(1だったか?)はやたら剣を投げつけてたな


147 :NPCさん:2005/12/24(土) 12:41:57 ID:???
実は初めてGBを知ったのがリア中だった頃の今日。
クリスマスバザーかなんかで小説だと思って購入した、
「魔界の地下迷宮」
最初??だったけどそのうちナンダコリャオモシレェとなる。
その後、友達が「それ続きもんだよ」って残り7冊貸してくれて大ハマリ。
ちなみに、何巻だかに挟んであった銀紙をうっかり無くし、
こっそり自宅の折り紙で代用した事は未だに言えてナイ OTL

長文&チラウラスマソ

148 :NPCさん:2005/12/24(土) 17:20:09 ID:???
>>70
亀レスだが、新訳では「シンの篤志家」になっちまってる罠。
つーか鳥人って鳥顔なんだがw まぁ萌えキャラ化にかかると無骨な鳥人も
おっぱい丸出しの美少女ハーピーになるんだろうな…

149 :NPCさん:2005/12/25(日) 00:04:33 ID:???
ええと、恐怖の神殿だかに出てきたハーピーがタイタンの公式ハーピーだったはず。
でもって、イラストによるとガリガリに痩せた両腕が翼になった小鬼みたいなはずだった。

150 :NPCさん:2005/12/25(日) 00:18:59 ID:???
魔の罠の都に出てくるのはハルピュイア

と思ったら、ハーピーともかかれていた(285)

151 :NPCさん:2005/12/25(日) 01:21:25 ID:???
新訳ソーサリーって、矜持とか篤志とか
日常まず使わないような難解な単語が多くない?
浅羽サンは固有名詞以外全て邦語に訳してるみたいだけど
もうちょっと普遍的な訳でお願いしたかった。



んで、オパーイ丸出しの女体化ピーウィット・クルー描いてくれる絵師マダー?


152 :NPCさん:2005/12/25(日) 01:34:30 ID:???
女体化というかメスもいるみたいだし…

153 :NPCさん:2005/12/25(日) 01:38:33 ID:RbKBJ9AC
>>147
あれ折り紙の奴と微妙に質感が違うんだよな
こっちに来るともっといいことが書いてあるぞ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1078485537/

>>151
>147が言ってる魔界の地下迷宮マジお勧め >丸出し

154 :NPCさん:2005/12/25(日) 09:40:41 ID:???
・・・難解か?

155 :NPCさん:2005/12/25(日) 10:02:07 ID:???
難解ではないな。たんに現代の日常会話のレベルが昔と違ってきただけだし。

156 :NPCさん:2005/12/25(日) 10:21:06 ID:???
ソーサリーに「篤志家」はねーよなとおもたが言語のカナ読み
より誠実な訳なのかも。

新訳3、4巻そろそろ買うかな。1、2もろくにプレイしてないが、、、

157 :NPCさん:2005/12/25(日) 15:37:31 ID:???
ブックオフで「ネバーランドのリンゴ」とかいうの105円で売ってたんでとりあえず買ってきた
で、俺は日本人作家の作品は興味ナッシングな人間でぶっちゃけ投資目的なんだが、
どこに持って行けば105円以上でさばけますか?

158 :NPCさん:2005/12/25(日) 15:38:44 ID:???
>>155
いまどきは矜持を持っている人間も篤志家もいないという事ですね?

159 :NPCさん:2005/12/25(日) 15:59:05 ID:???
>>158
>>157みたいなDQNが多いこんな世の中じゃ

160 :NPCさん:2005/12/25(日) 16:02:43 ID:???
林の作品など105円でも高い。無理。
単なるカミクズに過ぎないから
諦めてチリ紙交換にでも出せ

161 :NPCさん:2005/12/25(日) 17:30:17 ID:???
>157
オークションで頑張ってみたらいいんじゃまいか。
美品なら1万ぐらいで売れるかもよw

162 :NPCさん:2005/12/25(日) 23:11:34 ID:???
1万はないだろ。
相場は1000円台。

163 :NPCさん:2005/12/25(日) 23:15:21 ID:???
バラすの早いよw
ヤフオクでの勇姿が見れたかもしんないのに。「最低6000円から」とかw


164 :91:2005/12/27(火) 17:42:44 ID:???
小4生にバルサスを与えて一週間。家庭教師に行ったら
3回死んだあとバルサス倒したと言う。相当のズルが行われたと
思われたがそれもゲームブックの楽しみのうちよな。
学校に持っていってクラスメイトにもちょっとやらせてみたらしい。
いまの子供には逆に物珍しいのかもしれないな。

で、別のをやるつもりがあるというので「運命の森」を投与。
技術点で1を振り、慌ててなかったことにして何度か振りなおし。
結局12にしやがったw

ああ、俺が失ってしまったこの感覚……

165 :NPCさん:2005/12/27(火) 17:54:52 ID:???
十数年振りに「王たちの冠」をマッピングしながら遊んでるんだけど、
ミュータントミートボールが食べられる台所ルートを通った場合、
ナッガマンテに会う事ができないから、もしかして三番目のスローベンドアで丸焼きになるの確定?

それにしても、いきなり四巻から始めると装備が足りなくてつらいな。
戦士で技術点10もあるから何とかなると思いきや
衛兵やマカリティックとじゃれついただけで、20点もあった体力がもう残り3点だよ・・・orz

166 :NPCさん:2005/12/27(火) 18:05:15 ID:???
そう、だからスログのところには行くなというのが正解
だが蛇は捻くれているのでそのことを言わなかったのさ…
と解釈している

167 :NPCさん:2005/12/27(火) 19:00:16 ID:???
ガザムーンの誘いを無視したら黒焦げ、適当にカーレを観光したら北門で立ち往生。
フェネストラから呼び子を貰い忘れて湖のほとりでふて寝。
巻物が解読できなかった為に時の蛇のスタンド攻撃で悶絶死。
コレタスに槍を祝福してもらうの忘れて衛兵に捕まったり、
ヴァルギニアに金払ったら問答無用で毒殺される(敵地なんだから主人公も毒が入ってる可能性を考えてくれよ・・・orz)


昔は死にまくるゲームブックはグレイルクエストだと思ってたけど、
どちらかと言えばソーサリーの方が理不尽な突然死が多いな。

168 :NPCさん:2005/12/27(火) 21:52:28 ID:???
>163
ドルアーガ3冊を8000円で落札させる勇者なら、みた。

169 :NPCさん:2005/12/27(火) 21:55:51 ID:???
>湖のほとりでふて寝。
一番理不尽。
今まで一体何日かけてどれへどの距離を移動して来たと思ってるんだ。
たかが2〜3時間探して船が無かった程度で諦めてるんじゃねーよ。これだから非双方向システムは嫌なんだよ。
あと、回りこむなり、筏作るなりしろよ。

170 :NPCさん:2005/12/27(火) 22:15:07 ID:???
回りこむ→問答無用で底無し沼にハマって死亡
筏で渡る→問答無用で水の蛇に粉砕されて死亡

パラグラフ二つ追加するだけで済むのにな。ジャクソンの野郎、手ぇ抜きやがった。

171 :NPCさん:2005/12/27(火) 23:05:55 ID:???
バルサスといいモンスター誕生といいフラグ立ってから延々進んでから
先にも後にも行けない堂堂巡りの死亡エンド酷すぎ。

172 :NPCさん:2005/12/27(火) 23:10:44 ID:???
ジャクソン黒杉

173 :NPCさん:2005/12/27(火) 23:11:55 ID:???
「指はさみ」の裏技を封じるための工夫なんだよ、きっと。

174 :NPCさん:2005/12/27(火) 23:18:26 ID:???
>フラグ立ってから延々進んでから先にも後にも行けない堂堂巡りの死亡エンド

クーガの像での儀式の手順を間違えたとか、
さまよえる宇宙船で船長が未完成の異次元ゲートに放り込まれる所とか、
終点が死亡エンドしかないのに、パラグラフをウロウロさせられる場面も結構きつい

175 :NPCさん:2005/12/27(火) 23:24:57 ID:???
あれ、未完成の異次元ゲートは脱出口が無かったっけ?

176 :NPCさん:2005/12/27(火) 23:43:24 ID:???
ジャクソンがマスターのTRPGやりたい

177 :NPCさん:2005/12/27(火) 23:47:38 ID:???
>>175
スマソ、今確認したら異次元ゲートの正解ルートちゃんとあったよ。
あの場面行くと必ず主人公がくたばるんで、どうもその印象が強かったみたいだ。

178 :NPCさん:2005/12/27(火) 23:48:09 ID:???
>>168
ごめん。
ティンパンをどうしても手にいれたくて1200円ぐらいで落札した気がする。
ドルアーガとパンタクルは経験あったからスルーしたけど。

179 :NPCさん:2005/12/27(火) 23:53:59 ID:???
>168
彼は1年通して高め安定のヤフーオォーカーじゃん。
ていうか落札者があらわれたのか>8000円

分かってないマニア狙いだと思うんだが、あの値付けのバッサリ感は嫌いじゃない

180 :NPCさん:2005/12/28(水) 00:01:53 ID:???
ヤフーオォーカーって何だよw

181 :NPCさん:2005/12/28(水) 00:13:14 ID:???
ヤフーオォーカーってのは、氷指山脈に出没する謎の人型生物のことだよ。
馬の頭をもっていて独自の言語をもっていて商売に長けているのだが、なぜか人類とは交渉をしないらしい。

182 :NPCさん:2005/12/28(水) 00:30:31 ID:???
クソ、きっちり突っこまれたw
氷指山脈なんてあんまりだろ、挿絵のグロさはFFでも屈指じゃんwww

183 :NPCさん:2005/12/28(水) 00:33:41 ID:???
ティンパンと聞くと聖なる水しか出てこねーのだがGB者失格だろうか

184 :NPCさん:2005/12/28(水) 01:03:01 ID:???
ヤフーオォーカーかっこいいなあ

185 :NPCさん:2005/12/28(水) 01:39:13 ID:???
ジャクソンの堂堂巡りといえばやはりカーレの井戸だな

186 :NPCさん:2005/12/28(水) 02:48:03 ID:8hC/io7g
千葉テレビ
愉快なティンパン

187 :NPCさん:2005/12/28(水) 22:04:39 ID:???
剣社通信更新あげ

188 :NPCさん:2005/12/28(水) 22:09:20 ID:???
ドルアーガ三部作、刊行予定なのか。ちょっと期待してみる。

189 :NPCさん:2005/12/28(水) 23:21:22 ID:???
>>188
運試しをせよ。
吉と出たら剣社通信に「交渉難航中」というコメントが書かれる。
凶なら二度と更新されることはなくなった。スレを閉じること。

190 :188:2005/12/28(水) 23:29:46 ID:???
>>189
そ、そうなのか!?

191 :NPCさん:2005/12/29(木) 00:31:12 ID:???
>190
もちつけ。
ドルアーガという固有名詞が使えないだけだ。
難航するような交渉はないだろうが修正する分発行が遅くなるのは間違いない。

192 :188:2005/12/29(木) 00:46:23 ID:???
>>191
ネットのソースをあさってきた。↓このへんの話か。
ttp://maijar.org/cgi-bin/bbstype2/bgbbsu.cgi?fname=20030701180408#20030701180408Res10

でもドルアーガ倒しに行くのにドルアーガでなくなったら何に変更されるんだろ…。
まあ、面白さが変わるわけでもないけどね。

なんか、海外版のストIIのベガがバイソンに変更されたのを思い出すな。


193 :NPCさん:2005/12/29(木) 00:59:00 ID:???
ビホルダー⇒鈴木土下座衛門
のように
和風の名前になるんじゃないだろうか。

194 :NPCさん:2005/12/29(木) 01:00:25 ID:???
ガアドールとかアルドーガとか分かりやすいのがいいな。

195 :NPCさん:2005/12/29(木) 01:07:37 ID:???
じゃあアルガードで

196 :NPCさん:2005/12/29(木) 01:21:20 ID:???
そりゃすっきりしそうだな。鼻が。

197 :NPCさん:2005/12/29(木) 01:21:47 ID:???
Druagaだから、ドラーガでいいような気もするけどな。

ちなみにコンピュータゲームの方を作った遠藤雅伸氏はAD&Dから取ったって明言してるな。

「AD&D - *The Pantheon*」(海外ページ)
ttp://adnd.parse.nl/adnd.php?PageID=115

198 :NPCさん:2005/12/29(木) 01:47:21 ID:???
ドゥルガー
ドラーガ
トルアーカ
ドノレアーガ

竜血のように
ディアブロとかメフィストとかバールになるのかもな。

ギルとカイも変わる?

199 :NPCさん:2005/12/29(木) 01:56:41 ID:???
ルギとイカでいいよ

200 :NPCさん:2005/12/29(木) 02:19:36 ID:???
$アーガ

201 :NPCさん:2005/12/29(木) 02:29:32 ID:???
ギノレガメス
力イ
ドノレアーガ

202 :NPCさん:2005/12/29(木) 02:34:36 ID:???
普通にギルガメッシュなら問題ない気がする。

203 :197:2005/12/29(木) 02:45:24 ID:???
厳密な発音はドゥルァーガかな?

>>202
なんかイジリ−岡田が出てきそうだな。


204 :NPCさん:2005/12/29(木) 10:49:17 ID:???
現地の発音ではガルガメスだと聞いたな

205 :NPCさん:2005/12/29(木) 15:58:42 ID:???
略してガル
しかしナムコの別のゲームを連想するわけで

206 :NPCさん:2005/12/29(木) 16:28:33 ID:???
>>205
スクロール・ロールプレイング・ゲームのことかぁあああああ!!!???

207 :NPCさん:2005/12/29(木) 17:20:38 ID:???
頭脳戦艦(ry

208 :NPCさん:2005/12/29(木) 17:44:36 ID:???
名前って神話から取った固有名詞なのに変えないとダメなのかね

209 :NPCさん:2005/12/29(木) 18:16:40 ID:???
一般名詞に変えるといいよ
カブトムシとか

210 :NPCさん:2005/12/29(木) 18:27:29 ID:???
じゃー、まおーでいいやまおー

211 :NPCさん:2005/12/29(木) 18:52:41 ID:???
ドルアガノン(ボソ

212 :NPCさん:2005/12/29(木) 19:46:51 ID:???
この一連の会話で「ドラガー」という怪物が確かFFにいたのを思い出したんだが
どの作品に出てたのかとんと思い出せん


213 :NPCさん:2005/12/29(木) 20:02:37 ID:???
>>212
甦る妖術使いのトンネル掘りゾンビの監督


214 :NPCさん:2005/12/29(木) 20:02:39 ID:???
>212
ウォーターフィールド著「仮面の破壊者」に出てた。炭鉱の中で出現。
確かオークとトロールの混血。

あ、またアイ○ォー・○ィーニン思い出しちゃった。
(誰も、モルガーナの事は思い出さない…)

215 :212:2005/12/29(木) 20:38:57 ID:???
>>213-214
サンクス

なぜかボードゲーム「闇の王国」(シミュレーター誌11号の付録ゲーム)
にドラガーの駒があったのだけは憶えている…。

216 :NPCさん:2005/12/29(木) 21:24:58 ID:???
>>206
ごめんそれじゃなかった…


メガテンな

217 :NPCさん:2005/12/30(金) 01:18:12 ID:???
     とくべつ
よいこの特別ふろくで「固有名詞上書き用手書きシール」だな。

適度な大きさの白いシールがいっぱい(間違えた時の調整用にさらに数枚)入っていて
そこに各自手書きで文字を書き(プリンターなどで出力できる人はそれでも可)
各部分にひたすらひたすら貼りつけていく。

(ラスボスA)→[ドルアーガ]
(主人公A)→[ギル]
(ヒロインA)→[カイ]

何故かシールの長さは各自の想定するデフォルトネームと同じ長さだ。

218 :NPCさん:2005/12/30(金) 02:15:34 ID:bnGvOzGS
一般名詞用シールもつければオリジナルのゲームブックが作れるな

219 :NPCさん:2005/12/30(金) 13:15:42 ID:???
201 名前:遠藤雅伸 ★ 本日の投稿:2005/12/30(金) 12:13:13 ID:???
>>176
 ドゥルガーでも何でも適当にやればいいのでは、と無責任な遠藤

相変わらず適当なしとね(ハート

220 :NPCさん:2005/12/30(金) 15:34:36 ID:???
もういっそ竜王と勇者で。

221 :NPCさん:2005/12/30(金) 15:41:42 ID:???
竜王だとあんまり悪者っぽくないぞ。
やはり闇王とかそんなんでないと。

222 :NPCさん:2005/12/30(金) 15:58:56 ID:???
それより原稿募集再会するらしいけど
5年前に挑戦した奴らはまだ応募する気あんの?

223 :NPCさん:2005/12/30(金) 23:28:03 ID:???
5年前に何かあったの?

224 :NPCさん:2005/12/31(土) 01:22:40 ID:???
今年って結局創土社は何冊ゲームブック出したんだっけ?

225 :NPCさん:2005/12/31(土) 01:25:22 ID:???
二冊

226 :NPCさん:2005/12/31(土) 01:42:06 ID:???
グレイル・クエストが揃うのは一体何年後かのぉ

227 :NPCさん:2005/12/31(土) 06:23:54 ID:???
揃わないほうにハギス一頭

228 :NPCさん:2005/12/31(土) 12:41:20 ID:???
2冊出すつって2冊出したんだからまずまずの結果

229 :NPCさん:2005/12/31(土) 12:42:03 ID:???
>>226
たぶん揃わないだろ

230 :NPCさん:2005/12/31(土) 15:35:23 ID:???
民さんはハギスのような人だ。

231 :NPCさん:2005/12/31(土) 17:50:48 ID:???
ハギスのような君成金

232 :NPCさん:2005/12/31(土) 22:21:16 ID:???
ドルアーガのゲームブックを再販したいって言ったらナムコに「ダメ」って言われたらしいんで
まあ現状ではこのスレでさっきから話しているような
「名前だけ変えよう」って流れになっているらしいんだが
(実際「ドラゴンバスター」→「竜の血を継ぐ者」になったし)
で、そのナムコのつくったナムコクロスカプコンのドルアーガ編とかで
ゲームブック版オリジナルの副題がつけられているらしいんだが・・・
これは・・・まあ肯定的にとらえていいのかな
再び交渉したら許可が降りたということなのか
その条件が自社の人気ゲーム中で名を出して
懐古でGB版再販を望む固定客を
増やそうとかいうことなのか
はたまた「単にGB版のタイトルがカッコいいので無断使用してみました
でもGBにはドルアーガの名前は使わせん」なのか


233 :NPCさん:2005/12/31(土) 22:27:29 ID:???
VSは、まあ、ファンサービスだろう。

234 :NPCさん:2005/12/31(土) 22:28:10 ID:???
あ、ごめん×ね。
知ってる人だけニヤリ、という(でかーい 説明不要! とかさ)

235 :NPCさん:2005/12/31(土) 23:26:09 ID:???
昔のSAGB版はナムコが許可を出した上で発売されたものだから、
そのタイトルをナムコがゲーム中で引用したりしてもOKって事なのでは。

でも、ナムコとしては今更ゲームブックでもないし、利益にもならないものに
許可は与えたくない、と。

236 :NPCさん:2006/01/01(日) 00:05:26 ID:???
要するにアドバンテージがナムコにあるのな。多分。
ナムコ側は権利を持ってる以上は少しでも版権料を取りたいんだろうけど
創土社側はその少しさえ厳しいんだろう。多分。

237 :NPCさん:2006/01/01(日) 00:14:57 ID:???
あけおめ。
今年も新作GBが出ますように。

238 :NPCさん:2006/01/01(日) 00:48:05 ID:???
あけおめ。
でも、ソーサリーやグレクエを復刻してる時点で版権料が発生しているワナ。

239 : 【大吉】 【1543円】 :2006/01/01(日) 01:10:01 ID:???
あけおめ
FFが続刊されますように

240 : 【大吉】 【1707円】 :2006/01/01(日) 01:32:24 ID:???
大吉ならドルアーガシリーズが今年中に・・・!

241 : 【中吉】 :2006/01/01(日) 01:38:29 ID:???
今年のGB界を占ってみるよ

242 :NPCさん:2006/01/01(日) 01:39:06 ID:???
中途半端な状況が続くということか…

243 :NPCさん:2006/01/01(日) 02:16:31 ID:???
ナッガマンテ様、明けましておめでとうございます。

244 : 【凶】 【1709円】 :2006/01/01(日) 02:49:14 ID:???
今後を占う、か……

245 : 【大吉】 :2006/01/01(日) 03:15:47 ID:???
ゲームブックスレだけあって
みんな運試しが好きだな。

246 :NPCさん:2006/01/01(日) 04:08:53 ID:???
>>245
君は首狩り族に注意すれ

247 : 【吉】 ドルアーガを 【826円】 で買う:2006/01/01(日) 04:49:33 ID:???
どうだ

248 :NPCさん:2006/01/01(日) 08:47:10 ID:???
そのまんまの名でドルアーガでてほしいな。
もう広告たくさんのせるとかでもなんでもいいから
ナムコよそのままの名で出させてくれ

249 :NPCさん:2006/01/01(日) 11:59:36 ID:???
無理だろうな。最近は世知辛いから。
昔みたいな大らかさはもう無いよ。

250 :NPCさん:2006/01/01(日) 12:30:45 ID:???
>>248
とうぜにナムコにメールくらいは出してるんだろうな。
ここで愚痴ってるだけだとバカ丸出しだしな。

251 : 【だん吉】 【255円】 :2006/01/01(日) 13:55:00 ID:???
復刊ゲムブクの量と平均価格を占う

252 :NPCさん:2006/01/01(日) 15:16:17 ID:???
>ソーサリー
そーいや創元が翻訳権を独占していたはずだが、剣社が買取ったのか?

253 :NPCさん:2006/01/01(日) 19:48:34 ID:???
本音をいうならドラゴンウォリアーズも版権を買い取って欲しいんだが。

254 :NPCさん:2006/01/01(日) 19:54:05 ID:???
復刊はいいから新作を!

255 :NPCさん:2006/01/01(日) 20:07:58 ID:???
「細木和子ならどうする日本問題」
あの浅く薄い知識を生かして史上最多のバッドエンドを誇るゲームブックに。

256 :NPCさん:2006/01/01(日) 20:28:30 ID:???
浅いというより、倫理観が昭和というきゃつか……

257 :NPCさん:2006/01/01(日) 21:02:30 ID:???
>253
DモーリスとOジョンソンなら、
そんなものよりブラッドソード5

258 :NPCさん:2006/01/01(日) 21:19:37 ID:???
ドラゴンウォリアーズも途中断絶だったりするんだよな

259 :NPCさん:2006/01/01(日) 21:20:15 ID:???
モーリスの旦那は今もイヴォンヌ女史と仲良くTRPGやってるのかい?

260 :NPCさん:2006/01/01(日) 22:28:47 ID:???
もう何年たった?>ドラゴンウォリアーズ、ブラッドソード

261 :NPCさん:2006/01/02(月) 02:41:26 ID:???
去年は結局4冊しか終わらなかったな・・・

262 :NPCさん:2006/01/02(月) 11:17:21 ID:???
「送り雛」はラノベっぽくて自分的にはイマイチだったんだけど、どっかのブログでリプレイ見て、
「顔のない村」は面白そうだなーって思った。
あれも剣社の刊行予定に入ってたよな。
はよ出してくれ。

263 :NPCさん:2006/01/02(月) 11:42:52 ID:???
究極のホラーGB
「送り雛はルルイエの」

264 :NPCさん:2006/01/02(月) 11:59:04 ID:???
ウォロクサロンのノリだな…

265 :NPCさん:2006/01/02(月) 15:17:00 ID:???
というか実際にあったネタのような…

266 :NPCさん:2006/01/03(火) 02:18:47 ID:???
おせちに飽きたらカレーもね

267 :NPCさん:2006/01/03(火) 12:09:27 ID:???
どこかにタイタンの神々をまとめたものないだろうか?
フォーガって慈悲の神でいいんだよね

268 :NPCさん:2006/01/03(火) 12:18:23 ID:???
そこらへん、タイタンに載ってないの?


269 :NPCさん:2006/01/03(火) 12:57:25 ID:???
タイタンいまじゃ手に入らん。
こんなことならもっと大切にしとけばよかった。

ちなみにフォーガは誇りの神。
慈悲の神はクーガ
邪心の神がスラン
正義の女神がリーブラ
太陽の女神がグランタンカ
大地の女神がスロフ
幸運の女神がシーラー(?チーラーかシンドラだった気も)
策略の神がロガーン(中立の神。運命の神と兼任?記憶があやふや)

270 :NPCさん:2006/01/03(火) 13:42:02 ID:???
>慈悲の神はクーガ
ハァ?
神像にキスする順番間違えたると抹殺し、かといって途中でやめる事も許さない神が慈悲?

271 :NPCさん:2006/01/03(火) 13:45:48 ID:???
邪悪の神がジャクソン

272 :NPCさん:2006/01/03(火) 13:48:33 ID:???
>>270
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%88%E6%82%B2
慈悲という言葉自体もヒネくれればいろいろな取り方ができるっぽいね。
(一応、wikipediaから、内容の正確性等はいろいろと)

これ以上考える事がないように「命を奪ってあげる」事さえも慈悲と
ヒネ読みもできるし。

273 :NPCさん:2006/01/03(火) 13:59:17 ID:???
まぁgraceをどう訳すかだわな。

274 :NPCさん:2006/01/03(火) 14:46:32 ID:???
Grace = 元祖ツンデレ(モナコ王妃)

275 :NPCさん:2006/01/03(火) 14:58:51 ID:???
「タイタン」では天の王宮「心の間」の八柱は以下の通り。

幸運と運命の女神シンドラ(チーラー、グレッド)
正義と真実の女神リーブラ(シカーラ、バーステン、マカーラ)
美と愛の女神アスレル(クラカラ、ジェレズ、オオラシール)
平和の女神ウスレル(リリエル、エンカーラ、エイジェラル、ヴェストリーア)
優雅さの神クーガ
誇りの神フォーガ(ソーサリーでは矜持の神)
勇気の神テラク
学問の神ハマスキス(未開地ではその存在は知られておらず心の間には七柱しかいない)

276 :NPCさん:2006/01/03(火) 16:01:35 ID:nWJYW90l
アスレル様はさぞかし美しい美神なのでしょうなぁ

277 :NPCさん:2006/01/03(火) 17:49:14 ID:???
各地の神話のパターンから言うと、
絶世の美女だけど性にはかなりリベラルな方では?
アフロディーテやフレイアみたく。

278 :NPCさん:2006/01/03(火) 19:49:18 ID:???
ぶっちゃけていうと男に飢えている、と。

279 :NPCさん:2006/01/03(火) 20:12:15 ID:???
いや、今のところアスレル様は愛よりも美の女神としての能力を発揮している。

280 :NPCさん:2006/01/03(火) 22:23:24 ID:???
タイタンの挿絵でならリーブラの方がタイプである

281 :NPCさん:2006/01/03(火) 22:28:51 ID:???
>>280 は穴ランド人。

282 :NPCさん:2006/01/03(火) 22:53:27 ID:???
>>281
ウホッ

283 :NPCさん:2006/01/04(水) 18:00:20 ID:???
何処かでクーガ女神説を見たんだが、何処だったかな?
タイタンによればテラクはフォーガの子供だが、読み方によってはクーガとフォーガの間の子供、とも解釈できるので。

284 :NPCさん:2006/01/04(水) 18:07:45 ID:???
たしかに、でもクーガとフォーガは双子だ…
いけないですよ

285 :NPCさん:2006/01/04(水) 18:12:48 ID:???
神話では近親相姦はわりとよくあるけどな

286 :NPCさん:2006/01/04(水) 18:27:30 ID:???
>>285
オイディプス王とかな。
設定にかなり無理があるが。

287 :NPCさん:2006/01/04(水) 20:16:31 ID:???
>285
単体生殖すらありますが、何か?

288 :NPCさん:2006/01/04(水) 20:53:55 ID:???
雄牛と獣姦してミノタウロス孕んじゃったクレタのパーシパエー最強説は揺るがない。

289 :NPCさん:2006/01/04(水) 20:56:52 ID:???
昔、神話を元にしたゲームブックをやったのを思い出した。
「ミノタウロスの迷宮」とか3冊くらいシリーズがあったような…。

なんかヘンな連中が出てきて「オマエは母親と×××(ピ−) しただろう」と
いちゃもんつけれらたのをやたら覚えている俺ガイル

290 :289:2006/01/04(水) 20:59:04 ID:???
お、時間差レスか。
俺が読んでたのは287までね。

291 :NPCさん:2006/01/04(水) 22:03:50 ID:???
>288
ミノス王の母親はエウロペ。父親は白い牛に化けたゼウス。
牛との獣姦はクレタ王家のお家芸ですよ。
というか、ミノタウロスってほんとに牛の子か?
ミノス王の実子でも牛になりそうなんだが。

292 :NPCさん:2006/01/04(水) 22:09:20 ID:???
白い大きな牛のような乳房をもった女なのだ。


293 :NPCさん:2006/01/04(水) 23:03:49 ID:???
里見八犬伝はどうよ?

294 :NPCさん:2006/01/04(水) 23:19:51 ID:???
どうとも

295 :NPCさん:2006/01/05(木) 00:03:11 ID:Xtvmh6iL
拷問師のナッガマンテが主人公のゲームブック、ジャクソン書いてくんないかな。

296 :NPCさん:2006/01/05(木) 00:07:06 ID:???
>283
でもタイタン138ページのイラストには女神は4人しかいないんだよな。
さもなくばあの堅太りのデブが女神という事に・・・。

297 :NPCさん:2006/01/05(木) 00:58:24 ID:???
>>293
はいはい、菅野美穂キモス

298 :NPCさん:2006/01/05(木) 01:21:57 ID:???
今日の古畑見て、
「イチローはどこに行っても騒がれ(ry」みたいな事言われてたとこで、
蛇ヌッコロさずにマンパン砦入った某アナ人を思い出したのは世界で自分だけだろうな。

299 :NPCさん:2006/01/05(木) 01:36:13 ID:???
しかしイチローと違って、某アナランド人の場合だと
手を振ったり直筆のサインを出す代わりに飛び出すのが、祝福された木の槍だという罠。

300 :NPCさん:2006/01/05(木) 01:38:45 ID:???
ラスト10分のみ見損ねたオレのいる所では、今日(てかもう昨日の放送になるのか)の古畑の話は厳禁とす。

301 :NPCさん:2006/01/05(木) 01:46:49 ID:???
>>300
犯人はイチロー。
ネタバレごめんね!

古畑もゲームブック全盛期なら、ゲームブック化されてたのかもなぁ。

302 :NPCさん:2006/01/05(木) 02:08:20 ID:???
>>301
ネタバレ厨ヌッコロス。

ってのはともかく、全盛期なら確かに出てたかもしれない。
でも良作にはなり得なかったろうな。
GBで推理モノ自体が作りにくいと思うし、原作に忠実に行くとなると
初っ端にまず、犯人の動機や犯行状況の描写が不可欠。
ここからゲームとして成立させるのは難しいんじゃないか。

303 :NPCさん:2006/01/05(木) 09:26:57 ID:???
つ【逆転裁判】

304 :NPCさん:2006/01/05(木) 17:58:18 ID:???
>>302
おそらく、この場合、プレイヤーが犯人側になるだろうね。
つまり、いかにして古畑を出し抜くかっていうような。

305 :NPCさん:2006/01/05(木) 18:39:17 ID:???
>>304
それなんて金田一@セガサターン?

306 :NPCさん:2006/01/05(木) 20:17:10 ID:???
>>305
やったことはないが、西東社の「完全犯罪ゲーム」ってGBが、そんな内容だった気がする。

307 :NPCさん:2006/01/05(木) 23:56:39 ID:???
>>302
双葉社のポートピア連続殺人事件は結構良かった。刑事物っぽく
渋い描写が多い。ただ、当時の小学生的にはたしかに
格好良く感じたが、世間擦れした今読んだらどうだか分からん。

308 :NPCさん:2006/01/06(金) 00:03:12 ID:???
>>307
それってやっぱり犯人は安なの?

309 :NPCさん:2006/01/06(金) 00:51:54 ID:???
自分が犯人という落ちってのは……
「それでもRPGが好き」だかにそんなネタがあったような。

310 :NPCさん:2006/01/06(金) 00:55:11 ID:???
>>308 うん。
>>309 ヤスは自分の相棒というか助手ね。犯罪に手を染めるまでの
経緯を語るヤスの独白は結構読み応えがあった(と記憶している)。

311 :NPCさん:2006/01/06(金) 01:51:08 ID:???
考えようによっちゃ、「ソーサリー」の主人公も完全犯罪達成してない?
牢屋から抜けだし大魔王殺害→逃亡。
後で半月眼鏡(名前ワカラン)がナッガマンテとヴァルキニアを従えて、捜査してたりw

312 :NPCさん:2006/01/06(金) 02:31:11 ID:???
>310
有名なネタを解説されてもな。
「犯人は助手」ネタに対抗しての「犯人は自分」ネタだったんだが。

313 :NPCさん:2006/01/06(金) 02:55:30 ID:???
「犯人は自分」と言えばアクロイド。などと、更に有名なネタを書き込んでみる

314 :大阪:2006/01/06(金) 10:33:36 ID:???
「犯人はわたし!」

315 :NPCさん:2006/01/06(金) 12:58:19 ID:???
>>311
犯人の正体はタイムトラベラーか、こりゃ解明が難しいわ

316 :NPCさん:2006/01/06(金) 18:08:16 ID:???
犯人は読者、これ最強。

317 :NPCさん:2006/01/06(金) 18:18:11 ID:???
「4人のキング」をネットワーク対応のJAVAアプリで作ってみたいなあ。
無論、山本弘氏には無断(社会思想社は倒産?)なのでばら撒かないが。

だがプログラムはVBすらまともにマスターできない俺ガイル!
コツコツ設計して完成させよう…趣味でやるプログラマもいいよね。

318 :NPCさん:2006/01/06(金) 18:18:45 ID:???
ごめん

319 :NPCさん:2006/01/06(金) 19:51:07 ID:???
最近無性に新作やりたくなったんだが、webで作ってるやついないの?
調べたら一応いくつかあったが・・・
資料系やリプレイ系のサイト多いなー。
しかしF・Fやドラゴンファンタジーのルールでオリジナルに似せたやつ作ってる人いっぱいいて公開してると思ったのに、
見当たらない。やってる人いない?

320 :NPCさん:2006/01/06(金) 20:16:27 ID:???
F・Fのルールって、ダメージにランダム性さえだせれば神ルールだと思う。
シンプル・イズ・ベストって感じで、実に素晴らしい。
死の罠の地下迷宮の、あのブラッドビーストの表紙に魅せられて
剣と魔法のファンタジーという世界に入ったが、ずっと心を捉えて放さない。

321 :NPCさん:2006/01/06(金) 21:17:52 ID:???
ふーん
キャラメで、技術点7でもそういえるかね?


322 :NPCさん:2006/01/06(金) 21:50:52 ID:???
>320
つ【運試し】

323 :NPCさん:2006/01/06(金) 22:46:25 ID:???
mixiで公開してる人がいたよ。王道で面白かった。
ただ、WEBで公開するのは文章書くだけじゃない面倒さがあらぁね。
フォントカラー1つで読みやすさが激変したりするし。

324 :NPCさん:2006/01/07(土) 00:11:08 ID:???
ガイシュツかもしれんが、自分がやったのでは
「根の国の挽歌」っていうWEBゲームブックは結構いい感じだった気ガス
ホラー系で18禁要素アリ。
自分携帯厨だからURL貼れないけど…スマソOTL
どっかのリプレイサイトから飛んだ覚えはあるんだが…。

325 :NPCさん:2006/01/07(土) 01:17:16 ID:???
mixiでフォントカラー関係ねーだろw

326 :NPCさん:2006/01/07(土) 02:32:12 ID:???
有料でタグ使えるようにしてんのよ

327 :NPCさん:2006/01/07(土) 02:36:23 ID:???
flashで作ったアドベンチャーゲームならいっぱいあるけどね
英語ならFFのいろいろあった気がする

328 :NPCさん:2006/01/07(土) 02:43:36 ID:???
電子化されたGBとVNでは境界がどうにもこうにも
パラグラフ選択の頻度が高いのがGB?

329 :NPCさん:2006/01/07(土) 02:57:16 ID:???
全く別物。

330 :NPCさん:2006/01/07(土) 03:55:04 ID:???
>>311
ナイロック?

331 :NPCさん:2006/01/07(土) 11:07:50 ID:???
thx
いろいろあるのね。urlとかサイト自体紹介して・・・お願い
しかしこういうスレだと今まで公開されてた自作GBなんか逐一まとめたりしてるかと思ったらそうでもないのな。

332 :NPCさん:2006/01/07(土) 12:33:53 ID:???
「本じゃなきゃゲームブックじゃねえよ」っていう人もいるだろうし

333 :NPCさん:2006/01/07(土) 17:56:22 ID:???
本やなかったらそれはゲームブックちゃう

ゲームや!!

334 :NPCさん:2006/01/07(土) 18:02:29 ID:???
大坂かわいいよ大坂

335 :NPCさん:2006/01/07(土) 18:03:23 ID:???
スーパーアドベンチャーゲームブックならぬ
ハイパーテキストアドベンチャーゲームな

336 :NPCさん:2006/01/07(土) 18:35:16 ID:???
>>321
>キャラメで、技術点7でもそういえるかね?
あれ以上シンプルで直感的に分かりやすいルールもないよ。
バランス調整の点では幅が出るかもしれんけど
「技術点9+1d6の半分(切り上げ)」
とかに修正すればさらにGood。

代案とかもっといいルールがあるというならきぼん

337 :NPCさん:2006/01/07(土) 18:38:49 ID:???
やろうと思ったけどブラウザゲームとノベルゲームの境界線が
限りなくアイマイになってきたので諦めた。

338 :NPCさん:2006/01/07(土) 18:46:04 ID:???
>>336
9+1d6を半分にしたら、技術点5から8になって大変じゃないかと思ってしまった……。
1d6の半分に9を加えるって意味だね。

漏れは、作者の想定しているバランスでは8か7に1d6の半分くらいじゃないのかな、と思ったけど。

339 :NPCさん:2006/01/07(土) 18:56:54 ID:???
>>336
凶兆の九星座みたいに技術点が高いと使える魔法が減るとか。

340 :NPCさん:2006/01/07(土) 19:19:09 ID:???
むしろ10+1d2

341 :NPCさん:2006/01/07(土) 19:21:12 ID:???
ちきしょう1かっ! ふり直し!

342 :NPCさん:2006/01/07(土) 19:39:03 ID:???
乱数の幅をどんどん狭めていくなら
もういっそアーキから選択でいいよ

343 :NPCさん:2006/01/07(土) 19:42:10 ID:???
技術点7〜8だと弱すぎるが、12だと無敵モードに突入しちまうんだよな。

344 :NPCさん:2006/01/07(土) 19:46:16 ID:???
>>342
原書ではLegend of Zagor(ザゴールの伝説)がアーキから選択だった。


345 :NPCさん:2006/01/07(土) 19:57:29 ID:???
てか初期値はそれぞれ意見があるだろうと思うけど、
シンプルないいシステムだと思わね?

346 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:15:06 ID:???
でもダメージに幅がないのは、いやなんだろう?


347 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:19:50 ID:???
うん、いいシステムだと思うよ。
「キャラメで、技術点7でもそういえるかね?」
というのはゲームブックに限って言えばむしろシナリオ側に問題があるわけで。
システム上キャラの能力値が低くなってもシナリオやプロット次第で何とか出来るのはゲームブックの大きなメリットだと思うよ。

348 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:20:19 ID:???
1d6で1か2がでたらダメージ1、6がでたらダメージ4というハウスルールでやるのはどないなもんです?

349 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:23:17 ID:???
>346

つ【戦闘時の運試し】

350 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:27:54 ID:???
「運命のダンジョン」「魔法使いの丘」なんかは運点が高いと逆に死んだり
するやん。技術点が高いとかえって死ぬ確率が高くなるセクションとか欲しかったよな。

351 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:27:56 ID:???
戦闘運試しもいっそ、運点1消費でダメージ倍とかのほうが使い易かったのに。あれじゃ
怖くてつかえねぇ

352 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:28:37 ID:???
戦闘のダイス振りの際、ゾロ目が出たら通常のダメージに追加というのは?

1ゾロ…通常の2点+1点
2ゾロ…  〃  +2点
      ・
      ・
5ゾロ…  〃  +5点
6ゾロ…  即    死

みたいな感じで

353 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:31:15 ID:???
TRPGだと、PL格差が広くなりすぎるのが大弱点だけどな。
技術点7と技術点12のPCとじゃ英雄っぷりが、天地の差だもん。
キャラメの時に、1がでたか6がでたかで活躍の差が大きく開くなんてのは
ディレクターだって困る困る。

354 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:32:43 ID:???
技術点が低いほど敵に命中した時のダメージがデカくなるシステムにするとかw

三振かホームランな打者⇔打率が高くコツコツヒットを稼ぐ打者 的に。

355 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:34:46 ID:???
>>354
モンスターにも同じシステムが適用されてゴブリンの攻撃をくらって即死…

356 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:36:27 ID:???
>>355
生ける屍の分裂後コワス

357 :NPCさん:2006/01/07(土) 21:38:35 ID:???
>353
うん、TRPGだとね。
でもゲームブックは違う。
元々ソロゲームだからPL格差はありえない。

ゲームブックでパーティプレイをしようとするとそれこそブラッドソードのように能力値キメウチじゃないとダメかもね。
そんなブラッドソードでもパーティプレイが面白いのはやはりシナリオやプロットがちゃんと出来ているからかと。
盗賊なんかが特にすごいよ。

358 :NPCさん:2006/01/07(土) 23:23:19 ID:???
プレイヤーだけ6ゾロクリティカルルールにしてたよ
敵のは無視

359 :NPCさん:2006/01/08(日) 00:38:16 ID:???
>でもダメージに幅がないのは、いやなんだろう?
うん。「何回当てたら勝ち」が固定というのがちょっと気に入らないかな。
無論、裏を返せばそれは安定しているというメリットもあるから考え方次第なんだけどね。
プレイヤーとモンスターで「技術点+ダイス」の差分を取る感じで、
期待値とかを数学の得意な人が計算して妥当な体力点を算出できないもんだろうか。

360 :NPCさん:2006/01/08(日) 00:42:00 ID:???
ラスボスとの決戦ならともかく、戦闘に運試しを使うのは憚られるなあ。
罠とかにかかって運が減ってると即死したりするから。
せめて戦闘中は運試しに成功したら追加ダメージ2d6ぐらいのメリットがないと。

361 :NPCさん:2006/01/08(日) 01:25:22 ID:???
火吹き山は敵倒した後運点が増える事が多いから、結構使えたんだが。
奈落の帝王は6ゾロがクリティカルだったな。
どんなにぼろぼろでも一発逆転できる可能性があって、なかなかいいシステムだと思う。

362 :NPCさん:2006/01/08(日) 02:06:56 ID:???
>>357
つ「さまよえる宇宙船」


363 :NPCさん:2006/01/08(日) 03:28:51 ID:???
モンスタ誕生もクリティカルあったな
しかも1〜6までのゾロでいいから戦闘は楽と言えば楽


しかし、ストーリーの都合上サイコロ運がないと終われる

364 :NPCさん:2006/01/08(日) 03:34:19 ID:???
>>359
ダメージ幅はAFFを参考にしたら?

365 :NPCさん:2006/01/08(日) 09:09:56 ID:???
>>343
リヴィングストン著(特に後半)のは技12、体24、運12でも無敵とはいえない。
技11、12の敵は頻繁に出すくせに攻撃力を上げる武器は
運命の森ぐらいしか出てこなかったし。
特に蘇る妖術使いは最悪。途中の技12、体24の怪物は
強盗殺人で手に入れた骨のお守りの運試しで回避出来る
からまあいいとしてラスボス技12、体20はどうしろと。
こんな敵倒せても体力6も残せるわけないだろ。

366 :NPCさん:2006/01/08(日) 15:59:01 ID:???
話豚切ってスマンが、
通勤電車で読んでる読みかけの文庫と間違えて、やりかけのGB持って来ちまった。orz
電車の中でやるのはやっぱ微妙だよな…。

367 :NPCさん:2006/01/08(日) 19:57:04 ID:???
トランプ使った四人の〜シリーズの最終作で能力値固定だったのは
ベストなゲームバランスを模索して行き着いた結果だったのかな

個人的にAD&Dの5d6のベスト3を合計して複数の能力値に配分、というのが良かった

368 :NPCさん:2006/01/08(日) 23:07:22 ID:???
ん? この流れ、誰かゲームブック作ってるの?
剣社通信のコンテストに出すのもいいがまず俺らにバグ取りやらせてくれw

369 :NPCさん:2006/01/09(月) 00:06:51 ID:???
いいえつくってませんよ

370 :NPCさん:2006/01/09(月) 00:23:01 ID:???
今年中に再会するらしいから、やる気のある奴は今から作っておいた方がいいだろうな。
2,3日でできあがる物じゃないし。
そこまで熱意のある奴はこのスレにおらんかもしれんけど。

371 :NPCさん:2006/01/09(月) 01:38:47 ID:???
AFFだと武器によってダメージ変わってたっけか?

普通の剣は1なら1点、2〜5は2点、6なら3点、とか・・・

ただソロプレイ前提のGBだと1ターンの結果判定するのに
サイコロ3度振りは面倒な希ガス。

372 :NPCさん:2006/01/09(月) 02:29:23 ID:???
一度のダイス振りで決めるら、単純にこうでは?
攻撃成功 通常:2点
ゾロ目:4点
防御失敗 通常:ダメージ直撃
ゾロ目:ダメージ1点軽減

お互いゾロ目なら、まけた側が3点ダメージもらうということ。
これで、1-4までのダメージ幅がでるので常に2点くらうより緊張感あるのでは??


373 :NPCさん:2006/01/09(月) 03:23:18 ID:???
色違いのダイスを用意、コレをダメージ用にして
攻撃判定のダイス振るときにまとめて一緒に振る。
要は3個同時に振る。
ドキドキ感は減るがお手軽。

374 :NPCさん:2006/01/09(月) 07:16:04 ID:???
1d3でダメージを出せばいいんだよ。
少しとはいえ数値がバラけるから微妙に燃えるし
期待値が2だからゲームバランスへの影響も少ないはずだし。

375 :NPCさん:2006/01/09(月) 08:02:23 ID:???
>>365
確か最初に「真の道はサイコロがどんなに悪くても最小限の危険で切り抜けられます」
というような説明があったはずなんだけどFFの後半はそんなことになっていたのか…

376 :NPCさん:2006/01/09(月) 11:09:09 ID:???
>>375
きっとあれだ。シリーズの最初の方で手に入れた魔法の武器や道具を持ち込んでもいいように作ってあったんだよ!

377 :NPCさん:2006/01/09(月) 11:35:16 ID:???
確か二回連続でラザックが攻撃を当てると即死なんだよな
ムチャクチャすぎ

378 :NPCさん:2006/01/09(月) 13:45:20 ID:???
>>376
そういえば昔このスレでFFシリーズの最強装備を考えた記憶がある

379 :NPCさん:2006/01/09(月) 14:00:30 ID:???
>>376
もれもそう思った…
ソーサリーのクリア済み主人公でも送り込むべきかと

380 :NPCさん:2006/01/09(月) 17:58:45 ID:x7CBIaXC
>376
シルバークルセイダーを送り込めばいい。
もちろん超体力でな。

381 :NPCさん:2006/01/09(月) 17:58:49 ID:???
>>379
問題は旧世界の英雄がリーブラの加護のないアランシアの
危機に駆けつけてくれるかということだな。

王達の王冠がアランシアにも貸し出されたら少しは
まともな世界になるだろうか?


382 :NPCさん:2006/01/09(月) 18:03:03 ID:x7CBIaXC
まとまりのなさについては、クール大陸の方が遥かに上だと思う。

383 :365:2006/01/09(月) 18:08:39 ID:???
>>377
げっ、実は自分はまともに蘇る妖術使いクリアしてなかったんだが
ラザックにはそんな能力まであったのか。
ずるせずにクリア出来たやついないんじゃない?

ちなみに自分は骨のお守りをもった錯乱した男にいつも友好的に
接していたので、技12、体24の怪物のところで詰まっていた。
これが間違った行動だとは長らく気づかなかったw。

384 :NPCさん:2006/01/09(月) 18:25:30 ID:???
雪の魔女あたりから大分きつかったよ
火吹山運命の森トカゲ王クリアして技術点15くらいのキャラでやったけど難しかった

385 :365:2006/01/09(月) 18:30:32 ID:???
ソーサリーの英雄でもアランシアの何事件事件をこなした英雄でも
超体力のシルバークルセイダーでもラザックを倒すのはきついな。
技12、体24の怪物は骨のお守りなしでもマンティコアを倒した
英雄ならそう難しいことではない。

だがラザックは攻撃力の上がらない剣でないと倒せないのだ。
それで連続ダメージを食らわずに倒せるものかどうか。
倒した段階で体6ないと駄目だからラザックは実質、体26ってことになるし。
はっきり言って悪魔の三人がかすんで見える。


386 :NPCさん:2006/01/09(月) 18:35:06 ID:???
>>384
FFのモンスター事典では鳥男(バードマン)の能力は技10、体8
なのに雪の魔女では技12、体8だしな。
ソーサリーは技9だったか?

387 :NPCさん:2006/01/09(月) 18:36:15 ID:???
>>381
アランシアって、人間の居住地でまともに国家と呼べる所は無さげだね。
まともなサラモニス辺りに送って周辺の市町村を緩やかに統一し、共和国を建設するとかなら…



しかし、ブラック・ムーンの夜に冠が盗まれてしまった!
ここにソーサリー2の幕が(ry

388 :NPCさん:2006/01/09(月) 19:20:09 ID:???
リヴィングストンの死の罠の地下迷宮は英国のゲームブック
コンテストでナンバーワンの評価を受けたとウォーロック誌上
で読んだ記憶がある。
あと盗賊都市の舞台設定の評価はラスボスの存在感のなさ
を除いては高かった。
後半の彼はそんな高い評価に背を向けて、やめたくなって
めちゃくちゃなゲームバランスにした気がする。

389 :NPCさん:2006/01/09(月) 19:51:07 ID:???
>>385
そこで「戦闘での運試し」です

390 :NPCさん:2006/01/09(月) 20:13:13 ID:???
一応18禁注意。
http://www.lostscript.jp/html/products03.html
既出?

391 :NPCさん:2006/01/09(月) 20:14:22 ID:???
うんざりするほど既出

392 :NPCさん:2006/01/09(月) 20:59:23 ID:???
盗賊都市の時点で既に技術点の低い奴はクリア不可だったな
戦闘のバランスがいいのは1・2・3・8位か?

※1 11以降は持って無いので分からない
※2 4は戦闘はロクに無かったなあ

393 :NPCさん:2006/01/09(月) 21:27:16 ID:???
たしか恐怖の館で恐怖点が最低だと、確実に発狂してエンドになるんだったよな。

394 :NPCさん:2006/01/09(月) 21:38:30 ID:???
>>393
そう

ラスボスで+3
蝙蝠で+1
鏡を見て+1
モルダナ婆さんで+3

まあ、最後まで来れたらの話だが

395 :NPCさん:2006/01/09(月) 21:48:46 ID:???
旧世界クロスアランシア

396 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:15:14 ID:???
>>385
モンスター誕生の主人公ならぞろ目一発で勝てる

397 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:17:55 ID:???
だから、攻撃力の上がらない剣でしか倒せないって

398 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:30:45 ID:???
これは検証してみる価値があるな。
ひさびさに埃はたいてプレイしてみっか。

399 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:30:57 ID:???
>385
ソーサリーの英雄なら大丈夫と思う。
技術点12の戦士で冒険を始めれば、剣術熟達の腕輪(攻撃力+2)と
七匹の大蛇を全て倒したときのボーナス(原技術点+2)だけで、技術点16は狙えるからな。

400 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:35:59 ID:???
D20版が楽しみだね!

401 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:36:48 ID:???
なにその35人の屍を超えてやってきたアランシア人

402 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:39:51 ID:???
>394
俺はオリジナル解釈で、一階に降りてから客間でブランデーを飲んだときに
恐怖点を2点減らすことにしていた。

403 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:41:01 ID:???
 剣術熟達の腕輪は、凄いからね。>d20版
 2個あると、かなり凄い(笑

404 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:46:22 ID:???
でも一番強いのはザラダン・マーだと思う。
主人公もまともに戦闘すらできなかったし、あれで死んだわけでもないからね。


405 :NPCさん:2006/01/09(月) 22:47:34 ID:???
ガンジーはまり、はなかなかに難物

406 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:13:47 ID:???
>>399
うーん、ソーサリーは技12で始めると強すぎて面白くないからな。
ソーサリーで緊迫感を味わえなかった英雄が、刺激を求めて
リーブラの加護なしにアランシアに向かうというストーリかな。
王冠のある旧世界はもはやFFの舞台足り得ないし。

ちなみに魔法使いは役立たず。悪魔の三人の対のはずの
善の魔法使いのヤズトモロのへたれぶりを見よ!
囚われの身になったのは魔法が効かなかったからだと
言っていたが、あの魔物はモンスター事典の魑魅魍魎
ではなかろうか?たしか魔王子率いる軍団では最低の
第七席の屑扱いだったよな。

407 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:30:18 ID:???
よく考えるとソーサリーも技術9以下の戦士だとマンティコア倒すのきついな。
腕輪と広刃の剣合わせて+3でマンティコアの技術より上でないと
ダメージ6を食らう可能性のある敵を倒すのはね。

408 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:51:12 ID:???
ソーサリーは戦士の方が難しいよなぁ

409 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:56:21 ID:???
ヤズトモロはまだいいほう。
あとの善の魔法使いは、すでに隠居生活に入っているていたらく。

>王冠のある旧世界はもはやFFの舞台足り得ないし。
ソーサリー以外で旧世界が舞台のゲームブック自体が少ないけどね。
ウォーロックに掲載されていた「運命のダンジョン」くらいしか思い出せない。
技術点のロールに失敗しないとクリア不可能という、ソーサリーの英雄にはつらいシナリオなんだけどな。

410 :NPCさん:2006/01/09(月) 23:58:48 ID:???
 未訳だと旧世界が、舞台な物も結構あるんじゃなかったっけ?FFGB

411 :NPCさん:2006/01/10(火) 01:01:03 ID:???
扶桑社は本当に打ち止めなんだろうか。
中小の剣社があれだけ続けられるんだから、扶桑社なら多少のリターンはあったと思うんだがなー。タイトルもメジャーだし。

412 :NPCさん:2006/01/10(火) 01:05:42 ID:???
「試練の寺院」が旧世界舞台だった。

413 :NPCさん:2006/01/10(火) 01:58:13 ID:???
タンタロンも旧世界
しかし戦いは無い

414 :NPCさん:2006/01/10(火) 02:21:03 ID:???
>>379
あー、俺それやったわ
F&Fで、バルサスの要塞で、オンセだったが
めちゃくちゃ面白かったぜ
……その後、普通にGBで遊んでみたら6回は死んだけどな

415 :NPCさん:2006/01/10(火) 02:39:45 ID:???
主人公なんて、「別キャラ」と明記されない限り使いまわしてますが、何か?

416 :NPCさん:2006/01/10(火) 07:02:22 ID:???
タンタロンと聞くと、アフロの木梨憲武が変な走り方で全力疾走するのを連想する俺は結構いい年。

417 :NPCさん:2006/01/10(火) 15:18:23 ID:???
蘇る妖術使いやってなくて、迷宮探検競技一度借りてやっただけなんで
恐怖の神殿がおれのもってるやつではリビングストンの最後の作品だけど、
話聞いてると妖術使いの無茶苦茶さに比べるとましだし、
リアルタイムでやってたときには難しくていやだったけど、クリアできるようになるとなぜか妙に好きになった。
これは大砂蛇とラスボスが最低点だときついけどほんとに運良かったらぎりぎり最低点でもクリアできるんじゃないか。
まあ何回もやり直して技術点10前後のキャラでクリアするのが普通だろうけど。
やり始め地の文で食料10食(20食?)手に入るの見逃してたけど、あれがボーナスになるのがでかい。

418 :NPCさん:2006/01/10(火) 20:46:45 ID:8P6U9EJI
剣社通信、密かに更新してるな。

419 :NPCさん:2006/01/10(火) 21:29:26 ID:???
「運命の森」「恐怖の神殿」「甦る妖術使い」
この三作品の主人公は、プロローグを読む限り同一人物ですよね?
ガイ出かな?

420 :NPCさん:2006/01/10(火) 22:27:35 ID:???
>>389
不運が出たらますます不利に。

>>399
技術点が4上でも連続ダメージ食らうことは結構あるけどね。
敵の体力点が20もあればなおさら。
まあ勝ち目はまずないから、運に見放されなければ勝てるかも
に昇格といってところか。

よく考えたらこちらの体力点を6残すことに苦心する必要は
ないんだよな。こちらの体六が尽きる前に連続ダメージ食らう
確率の方がはるかに高いからw。

(おそらく)魔王子軍団第七席屑の魑魅魍魎に対してヤズトモロ
の魔法が効かなかったようにソーサリー英雄でも魔法使いなら
何も出来ない。倒せるのはただ戦士のみ!

421 :NPCさん:2006/01/10(火) 22:36:53 ID:???
期待していいんすかね。魔人竜の生誕。
最初の仮題は魔竜戦記ジーレギオンであってました?

422 :NPCさん:2006/01/10(火) 22:50:14 ID:???
>>419
段々親しくなっているから多分そういう設定なんだろう

「運命の森」であれほど大切だったハンマーなのに
「恐怖の神殿」では簡単に扱いすぎな気がする
紛失したらどうする気だ

423 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:01:57 ID:???
ストーリー神話の崩壊とゲーム業界の「ストーリー病」
ttp://amanoudume.s41.xrea.com/2006/01/post_137.html

ゲームブックにも当てはまるような・・・

424 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:08:04 ID:???
>>421
魔竜猛将だったらしい。ググッたらそう出てきた。
内容の想像はつかんが、なんとなくラノベに拒否反応おこす人には辛そうな予感。

425 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:13:01 ID:???
まあ、前よりいいタイトルになったとは思う。

426 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:23:23 ID:???
>423
「たかひろ的ゲーム論」
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown/9191/game1.html
でも、CRPGにおいて「ゲーム性」と「ストーリー」の同居がうまくいってない、的な事が書かれていたな。

427 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:24:40 ID:???
平成の作品とは思えんタイトルだ

428 :NPCさん:2006/01/10(火) 23:52:51 ID:???
いかにも創元系の赤背表紙にありそうな響きになったな。

429 :NPCさん:2006/01/11(水) 00:07:13 ID:???
>419
プロローグ的な「雪の魔女の洞窟」も忘れないでください。

430 :NPCさん:2006/01/11(水) 00:14:40 ID:???
盗賊都市の冒険なんて、ザンバーボーン退治のプロローグなんだけどな。

431 :NPCさん:2006/01/11(水) 00:16:06 ID:???
たかひろ氏は「ゲーム批評」のライター?
かなり深いことを言ってるな

ゲームブックとしては
I・リビングストンが冒険という概念を薄くして
戦闘を重要視するようになった

本来のゲームブックの面白さを蔑ろにしたから
廃れた感じがする

432 :NPCさん:2006/01/11(水) 00:26:34 ID:???
え?GBが廃れたのはリビングストンのせい?

433 :NPCさん:2006/01/11(水) 00:40:03 ID:???
>>432

リビングストンのせいだけにするのは大袈裟として
戦闘に負けて何回もやり直しをさせるのはいかがなものかとは思った

アドベンチャー本来で考えるとアイテムが足りないとか
謎が解けない方がやりがいがあるでしょ

GBが廃れたのは…自由度が高いTVゲームに押されたせいだと思ってるけど
TVゲーム自体行き詰まりを見せてるようだしゲームブック復活にはいい機会だと思うが

434 :NPCさん:2006/01/11(水) 00:50:44 ID:???
>>433
で、なぜか蘇る妖術使いでは必要アイテムと情報の量が半端じゃないわけだが…
その上必須ボスの強さは異常だし

435 :蘇る妖術使いはやってはいないが:2006/01/11(水) 00:56:21 ID:???
>>434
ボスの強さが異常なのはともかく
必要アイテム・情報の量がいくら多くても繰り返しプレイすれば揃えられる

むしろアイテム・情報が揃っていても理不尽な敵の強さで詰まる方が
つまらなくさせると思うけど

まあ、一個人の愚痴だと思ってちょ

436 :NPCさん:2006/01/11(水) 01:29:40 ID:???
情報だのアイテムだのを大量に揃えるタイプなら、双方向システムの方が向いていると思う。
失敗のたびに最初っから手探りや総当りでやりなおすのって、結構負担なんだよな。
え?
なんで選択肢に至るまでに得た情報から、正解・最適ルートを探さずに手探りや総当りをするかって?
「普通のゲームブック」なるものは、正解・最適ルートに至る選択肢がわかるような事前情報はほとんど出さないんだよ。
だから、失敗するたびに最初に戻って手探りや総当りで(あるいは関係無いパラグラフを読む)でやりなおすしかないんだよ。
この点が、GBの一番の問題点だと思う。

437 :NPCさん:2006/01/11(水) 01:49:22 ID:???
双方向の「サソリ沼の迷路」ややり直しが聞く「運命の森」は評価が高いとはいえないが
総当りはゲームの基本じゃないの?

438 :NPCさん:2006/01/11(水) 01:53:05 ID:???
GBは一度もBAD EDを迎えずにさっくり最後までいったら失敗プレイだろ
AVGのCGをフルコンプするかのように、全ての死に様を網羅しながら進めるもんじゃね?

439 :ソーサリーの魔法システムは面白かった:2006/01/11(水) 02:18:43 ID:???
AVGのCGとかRPGのアイテムのフルコンプなんて
大抵クリアしてからだからクリアした後でも問題ないと思うが

440 :NPCさん:2006/01/11(水) 05:59:32 ID:???
「負けるのや!」っていう読者が多かったんだろう

441 :NPCさん:2006/01/11(水) 07:45:04 ID:???
じゃー次世代型ゲームブックはほぼ何やっても最後までいけるけど多数のマルチエンド型で

442 :NPCさん:2006/01/11(水) 13:18:01 ID:???
つ竜血

443 :NPCさん:2006/01/11(水) 15:04:13 ID:???
FF後半はなんか義務感でやってたから殆ど最短プレイだったような気がする。
今考えるとあんまり楽しんでなかったんだな。
火吹山やバルサスの頃みたいに全パラグラフ制覇する熱意はなかった。

444 :NPCさん:2006/01/11(水) 18:42:58 ID:???
最短プレイかぁ。


445 :NPCさん:2006/01/11(水) 19:19:03 ID:???
>>443
確かになー。初期〜中期(20巻くらい)までは全パラグラフとは
言わんまでも、全バッドエンドは指挟みながらでも抑えてた気が
するわ。「死のワナの地下迷宮」「サイボーグを倒せ」なんかは
カバーもどっか飛ばしちゃって本がボロボロになるまでやりこんだし
(ちなみに、今でもその2冊は実家に眠っている)。
「ナイトメアキャッスル」とか、グロい挿絵は覚えてるが、ストーリー
や解法すらうろ覚え…

446 :NPCさん:2006/01/11(水) 19:19:53 ID:???
ここの面子で攻略wikiとか作れそうじゃね?

447 :NPCさん:2006/01/11(水) 19:47:03 ID:???
バルサスは解けなくて全パラグラフ最初から読んだ。

448 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:50:25 ID:???
ソーサリーは20年近く前にプレイした後処分した。
最近になって後悔し古本屋めぐりして最終巻以外は手に入れた。

どっかのコラムで戦士でプレイするなら中級戦士の技10、体19、運9
がバランスがとれてちょうどいいと書いてあったのを思い出して
能力値固定でプレイしている。最終巻のあとがきだったか?
この能力値でもアリアンナに会う真の道を行かなければ詰まるが。

リプレイ見ていると昔のプレイでなかった発見が結構あった。
金貨節約のため野宿ばかりしていたから、マンティコアの洞窟の
真の道を事前に知ったり、運試しの出目から一引けるお守りを
手に入れるルートがあることを知らないままだった。


449 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:53:19 ID:???
クリア以外にマッピングという楽しみがある鈴木作品はよくできてるといえるかもな

ああいうのって日本語が読める欧米人にどう思われるんだろうか

450 :NPCさん:2006/01/11(水) 20:58:30 ID:???
しかしソーサリーの戦士プレイって、1巻でマンティコアを倒せるぐらいの強さだと
その後の戦闘は張り合い無さすぎじゃね?

451 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:26:36 ID:???
やっぱさー「ソーサリー!」ってタイトルだし、ジャクソンとしても上級プレイして欲しかったんじゃね?
つまり「ちょwwwwwマンティコア強すぎwwww呪文で倒すしかwwww」っていう方向に持って行きたいとか。

452 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:26:51 ID:???
>>450
カーレのカマキリ男と戦う最初のターンはスリルあるぜ。
攻撃ラウンド前のサイコロ2個振った結果が5以下だったら、
どんなに技術点があっても主人公あぼーん

453 :NPCさん:2006/01/11(水) 21:42:35 ID:???
>441
ブラッドソードだと、パラグラフ的なバッドエンドは少ないマルチルート式だったと思う。

454 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:34:06 ID:???
呪文を「読者が記憶しろ、覚えられなきゃ戦士でもやってろばか!」っていうあたりの企画
が通り、かつ、読者がメモをとったらなんにもならん、ということを想定してないあたりが、大味。



455 :技10、体19、運9:2006/01/11(水) 22:34:11 ID:???
>>450
技術点12で始めて攻撃+2装備等で挑むのはさすがに興ざめではあるが…。
ちなみに自分はマンティコア戦中に体力点が6以下になればリーブラを
呼んで回復してた。

単体の戦闘では七匹の大蛇でも力押しで勝てるかもしれんが
戦闘以外でも体力点は減るしし体力回復はいつでもは出来ない
ことを考えると油断は出来ないよ。技術点が5上でも結構ダメージ
食らうことあるしな。ダメージが蓄積する以上強敵に常にマックス
の状態で挑められるわけではないんだから。
食料がなくなると体力回復どころか空腹で体力減点されるシステムだし。

456 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:38:27 ID:???
>>454
作者がメモを取らないことと但し書きしているのに
ずるしたら張り合いが無くてつまらなくなるだけ。
結局損するのは読者自身。自己責任って事でよろしく。

457 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:39:35 ID:???
>>449
火吹き山はマッピング可能なくらい詳細に状況が描写されているが、
それ以後の作品ではそういう描写はないから、
マッピングはあまり好評じゃないっぽいな

458 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:43:00 ID:???
え?

459 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:48:45 ID:???
バルサスを真面目にマッピングするとおかしな事にならね?

460 :NPCさん:2006/01/11(水) 22:58:23 ID:???
火吹山も通路の距離がつかめないから最初のマッピングは失敗したな

461 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:02:48 ID:???
ザゴールが悪魔の三人にカウントされることにどうも違和感があった。
火吹山を隠遁生活をしている魔法使いのところに宝を奪いにきた主人公
というイメージだったもので。実際悪いことしてたのだろうが
ザゴールは邪悪や天下の大悪人というより小悪党に見えてしまう。

まあそう思うのは昔話で鬼が島の鬼は罪状が明らかにされないまま、
桃太郎に成敗されてお宝を略奪されて可哀想と思っていたからかな。


462 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:05:51 ID:???
あれだけの宝かき集めて化け物どもを従えてるんだからまあ悪党なんだろ

463 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:11:17 ID:???
>>450
体力がいくら残っていても三回負傷したり、体力8の敵を5ラウンド
以内に倒さないとバッドエンドな戦闘が控えているからやはり
マンティコアを倒せる戦闘能力は必要。

464 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:17:05 ID:???
>>462
その観点から言うとやはり桃太郎の鬼は悪党なんだろうな。

465 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:27:53 ID:???
鬼にしろザゴールにしろたぶん悪い事して財宝を掻き集めて来たんだろうしな。
で、桃太郎も火吹き山の「きみ」も別に義憤の為に行くのではなく、悪党の
上前をはねる大悪党だったりする。
この冷めた世界観は正義だ善だと叫んで殺戮を正当化するおはなしよりは
健全なのかもしれない。

466 :NPCさん:2006/01/11(水) 23:42:20 ID:???
ザゴールってFF1でほんとには死んでなくってむちゃくちゃ強力な魔法使いってことで
小説とかあったんじゃなかったっけ

467 :NPCさん:2006/01/12(木) 00:17:58 ID:???
タイタン書いた人の『最後の戦士』って延々戦闘だったイメージあるんだけどどうだったかな?
現物はもう無い。

468 :NPCさん:2006/01/12(木) 00:32:52 ID:UWzdP1FZ
俺は、一番好きな悪者、「ソーサリー」のマンパンの大魔王が、
解説書「タイタン」でも、まだ謎が多く、
大蛇とのすごい逸話込みの扱いだったのが嬉しかった。

469 :NPCさん:2006/01/12(木) 00:35:01 ID:???
なんかここ見る限り「サイボーグを倒せ」は面白いようだ。
ださいタイトルと当時のSF無関心が仇となったな。

470 :NPCさん:2006/01/12(木) 00:38:39 ID:???
俺も4巻がつまらなかったからSF系敬遠してて全然やってない・・・
ロボのやつ欲しいな・・・

471 :NPCさん:2006/01/12(木) 00:47:05 ID:???
米のS・ジャクソン著のはサソリ沼、深海の悪魔、ロボット・コマンド。
いずれも危険な舞台には違いないのに牧歌的な雰囲気で好き。
技術点が深海とロボットは低技術点への救済もあるしな。
竜の落とし子の剣匠にはお世話になった。
米ジャクソンのは最終パラグラフがエンドではないマルチエンド形式なんだよな。

472 :NPCさん:2006/01/12(木) 00:54:24 ID:???
今、社会思想社のFFシリーズを全巻揃えて持ってたらどれぐらい価値があるんだろうか…。

473 :NPCさん:2006/01/12(木) 00:57:22 ID:???
サイボーグ〜とロボはFFシリーズ中でもかなり出来がいい方なんだが・・・
ファンタジー世界でないから手を出していない人も多いのかね。
どっちもシステマチックかつ低技術点でもクリア可能な良作なんだよな。
正解ルートが一つじゃないからクリア後も長く楽しめるし。
ファンタジーではない特有の世界を活かしているのも共通点か。

今度の創土社からの新作もこんな感じならいいんだが。
今さら、剣士が強制スクロールで魔法使いを倒しに行くだけ、なんて事は無いと思うけど。

474 :NPCさん:2006/01/12(木) 00:58:50 ID:???
>>417
技7、体14、運7の最低点で技10、体20の大砂蛇倒すのは無理だろ。
サイコロの出目のいたずらで何十回目かに倒せてもラスボス相手に
その幸運が続くとは思えない。
妖術使いのは技12、体24、運12の最高点でもクリアできないというレベルだけどね。

475 :NPCさん:2006/01/12(木) 01:20:40 ID:???
俺は挿絵で購入するかしないか決めてた。

476 :NPCさん:2006/01/12(木) 01:39:31 ID:???
>>467
ストーリーがこれからってところで終わるので尻切れトンボな印象
カバーの絵はきれい
>>470
ノシおれもれも

477 :NPCさん:2006/01/12(木) 01:45:09 ID:???
>>475
ラノベの選択基準みたいだ。

478 :NPCさん:2006/01/12(木) 01:47:32 ID:???
カンタムロボがティラノサウルスと取っ組みあってる表紙イラストを見て
即購入決定

479 :NPCさん:2006/01/12(木) 01:53:34 ID:???
表紙だけでみると
死の罠とトカゲ王が一番魅力ない

ロボコマは結構秀逸

480 :NPCさん:2006/01/12(木) 02:06:45 ID:???
まあ、最高峰はバルサスだけどな

481 :NPCさん:2006/01/12(木) 02:13:48 ID:???
そう考えると、「サイボーグを倒せ」は表紙でも損しとるな。

表紙絵で俺の好きなのは
「雪の魔女の洞窟」「死神の首飾り」「海賊船バンシー号」あたり。

さんざ既出だが、やはりバルサスはもうちょい何とか
ならんかったのかw

482 :NPCさん:2006/01/12(木) 02:20:09 ID:???
そうは言うが、FFシリーズ全部床に並べたときにバルサスの目立ち度は半端じゃないぞ

483 :NPCさん:2006/01/12(木) 02:36:41 ID:???
でもサイボーグの表紙は新版で唯一差し替えられなかったくらいだし
あちらでの評価は案外高いのかもしれない

484 :NPCさん:2006/01/12(木) 02:42:57 ID:???
ウラジミール・ユトシュスキー!
どう考えても、あのおやじが一番目立ってたから、表紙を飾るのも当然なんだが。
他に飾れるとすれば・・・えーと・・・

485 :NPCさん:2006/01/12(木) 02:50:36 ID:???
俺はサイボーグを倒せの挿絵を見て購入を決めた。

486 :NPCさん:2006/01/12(木) 03:10:27 ID:???
さまよえる宇宙船がまるで駄作みたいに聞こえるな・・・

487 :NPCさん:2006/01/12(木) 08:11:00 ID:???
作りこみの甘さで言えば駄作といわれてもしょうがないかもね

488 :NPCさん:2006/01/12(木) 13:56:50 ID:???
>>479
宇宙の連邦捜査官の方が魅力ないよ、多分
4巻やってなくても敬遠したかな…
>>486
SF系を敬遠する原因になってしまったのでやはりdrtgyふじこlp;@

489 :NPCさん:2006/01/12(木) 14:01:00 ID:???
漏れもさまよえる宇宙船は好きだったけどな……。
あと好きだったのは、良く覚えておらんがウィルスまきちらそうとするマッドサイエンティストを暗殺しにいく話かな。
ブラスター・パベットとかいう奴を殺る話も好きだった。


490 :NPCさん:2006/01/12(木) 15:46:32 ID:???
ブクオフで「サムライの剣」を買ったんだけど、
典型的な「外人から見たニッポン」な感じでワロタww
でも八幡国ってタイタン世界だからあれで正しいんだね。

491 :NPCさん:2006/01/12(木) 17:57:11 ID:???
バルサス表紙いいじゃん。味がある。他のは普通に1シーンを絵にしたみたいなのが多いけど、
バルサスはなんつーか中世のオカルト本の絵みたいな稚だけど神秘的みたいな感じがある

492 :NPCさん:2006/01/12(木) 17:58:25 ID:???
稚→稚拙
端的に下手といってるわけではないので念のため。そういう雰囲気がするって意味。

493 :NPCさん:2006/01/12(木) 20:05:43 ID:???
>>490
うん

でもあの麒麟は間違いすぎだろう

494 :NPCさん:2006/01/12(木) 20:18:45 ID:???
旧世界以外でもっとも秩序のある国は八幡国になるのかな。
ただそれゆえに退屈で冒険者にとって活躍の場となりえない
とタイタンに書いていたような。


495 :NPCさん:2006/01/12(木) 20:37:09 ID:???
FFにはキャラの成長という概念がないが
ロボコマは性能のいいロボに乗り移ることで
擬似的に成長を実感できるところが◎

496 :NPCさん:2006/01/12(木) 20:39:50 ID:???
スタ誕とスタ逆も忘れないで

497 :NPCさん:2006/01/12(木) 20:47:44 ID:???
>>430
ザンバーボーンってタイタンの悪党リストには載っていなかったよね。
盗賊都市のルートによっては出てこないアズールは詳細な説明が
なされてたのに。
まあ奴は市長の娘を要求するのに犬を嗾けて強迫するという
情けない奴だとのイメージがあったからこんなもんか。
しかしその娘に惚れたのかいな?
いずれにせよ悪党なら悪党らしく攫うとかしたらどうだ。

いやモンスター事典では名前だけ出てきたか。ゾンビではなく屍鬼
を作り出せるネクロマンサーとして。



498 :NPCさん:2006/01/12(木) 21:38:46 ID:???
なんでザンバーボーンは市長の娘を要求したんだ?

499 :NPCさん:2006/01/12(木) 22:06:24 ID:???
ウォーロック誌上におけるFFシリージへの突っ込みで
「盗賊都市は市長が娘を差し出したらその話は終わりだった」
と市長が悪いと言わんばかりのがあったな。

500 :NPCさん:2006/01/12(木) 22:34:05 ID:???
そうなったらそうなったで、市長の娘に惚れてる(た)主人公が
活動を開始するのさ。

501 :NPCさん:2006/01/12(木) 22:36:02 ID:???
>>499
あの人名辞典で「暗黒の三つの顔」に登場する「ダイミョウ」がいろいろ
突っ込まれてたが、ぶっちゃけた話ザックやらミーマの方が遥かに
タイタン世界のふいんきから浮いている。

502 :NPCさん:2006/01/12(木) 22:48:31 ID:???
>>499
悪かったな俺も東洋人だ

503 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:12:37 ID:???
俺にとって人生最大の謎は、角魔人がなぜ腐った雄羊の頭を両肩に乗せてるか?だ。

 な ぜ ?


504 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:15:43 ID:???
>>503
片方だけに乗せてたらバランスが悪いから

505 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:20:26 ID:???
「地獄の館」で玄関を開けたら対面する男について
払いのけたら脱出できただろうという突っ込みはさておき
何者なのか気になるのだが

儀式の際、人数が合って無いのに不審に思う奴がいなかったのと関係有り?

506 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:23:15 ID:???
最近のこのスレは隆盛だな。おまえらまだまだ語ることがいっぱいあるじゃないか。

507 :NPCさん:2006/01/12(木) 23:40:07 ID:???
>>498
何かね、息子を要求するべきだったというのかね、君は

508 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:01:18 ID:???
>507
498の疑問点は何か?幾つか考えてみよう
1.「市長」の娘:なぜ村人Aの娘ではダメだったのか?
2.市長の「娘」:なぜ息子だの市長自身だのではだめだったのか?
3.市長の娘という「人間」:なぜ金やアイテムではだめだったのか?
4.「要求」:なぜ実力行使して攫っていかなかったのか?


509 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:07:00 ID:???
ザンバーボーンの影が薄いのはポートブラックサンドとアズール卿の
インパクトが強すぎたせいだと思っていたが、こうしてみると普通に
奴自身の説得力の無さが原因っぽいな。

510 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:10:52 ID:???
リビングストンの「タイタン世界盛り上げていこーよ!」的な仕事に対して
ジャクソンの「あんま興味ねーなあ」的なスタンスがたまらん

511 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:14:00 ID:???
「バルサスの要塞」だってカーテン開けただけでくたばるどっかの誰かの事は
案外みんな忘れてるような気がする。
憶えてる順にならべると
・ガンジー→オシェイマス→ルクレチア→洗濯おばさん→最初に会う衛兵とか
短剣の値段で言い争うふたりとかサイ男とか挟んでやっと弁髪の男


512 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:14:51 ID:???
>>510
そのくせたまにタイタン作品出すジャクソンはツンデレ。

513 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:16:39 ID:???
ルクレチアってなんだっけ?
バルサスの嫁?

円盤人より記憶にないな

514 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:19:37 ID:???
>>513
そうだよ。
ベッドにしどけなく横たわりながら目からビームを出すおばさんがいただろ。

515 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:20:04 ID:???
で、インパクトのあるラスボスを模索してマルボルダスやらラザックやらに
行き着いたわけか

516 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:29:43 ID:???
一応、紹介しておくよ。
ttp://www.foxcomic.com/item/mailorder/sabae/sabae.html

虎井安夫氏もなにか執筆するらしい・・・

517 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:37:31 ID:???
>516
あざといな。トライアンフの名前を出されるとスルーしにくい。

518 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:40:40 ID:???
>>508
FF仲間のファイナルファイトだって、市長の娘を自分で誘拐してるのにな
ザンバー・ボーンへたれすぎ

519 :NPCさん:2006/01/13(金) 00:41:02 ID:???
スレタイをいつまで理解しないアホの粘着宣伝荒らしもいいかげん飽きた

520 :NPCさん:2006/01/13(金) 01:09:13 ID:???
放置出来ずに、わざわざ反応する子がいるからねぇ。

521 :NPCさん:2006/01/13(金) 01:11:02 ID:???
>>519
こういうときはさらっとスルーするのが大人のタシナミってやつだ。

522 :NPCさん:2006/01/13(金) 01:20:30 ID:???
晒し?荒らし?
しっかりしろよ、ここはゲームブックの総合板だ。エロ禁止とか紙媒体以外の
話題禁止なんてローカルルールどこにもない。
好きな奴が好きに反応すればいい。
この程度で放置とか言ってるようじゃ、双葉社のセクシーゲームブック読者が
(いるかどうかは別としてw)浮かばれないぞ。

523 :NPCさん:2006/01/13(金) 01:28:07 ID:???
> 紙媒体以外の話題禁止

■卓上ゲーム板は「電源不要・非電源系ゲーム」について扱う板です。
↑この一文に注目。

電源ゲーのファンブックは許可なんてローカルルールどこにもない。
と、助詞も使えないバカの真似をしてみるテスト。

524 :NPCさん:2006/01/13(金) 01:28:32 ID:???
そういえば「くりいむレモン」のゲームブックもあるね。
やったことも見たこともないけど。

525 :NPCさん:2006/01/13(金) 01:35:26 ID:???
 誰かしらんが落ち着けよ。電源を使うオンラインセッションもあるんだから、
あまりかりかりしなさんな。

526 :NPCさん:2006/01/13(金) 01:37:30 ID:???
じゃあデジノベ系の話題もOKだな。
まずはかまいたちの夜について語ろうか、おまいらw

527 :NPCさん:2006/01/13(金) 01:38:57 ID:???
やっぱり放置出来ない子がいると、荒らしもすぐ調子にのるから、すぐに荒れるね・・・

しばらくはスレにこないほうが良さそうだ。ロクでもないレスでスレを消費されるだけだろうし。

528 :NPCさん:2006/01/13(金) 02:01:26 ID:???
そもそもエロゲはエロゲ板があるだろ

529 :NPCさん:2006/01/13(金) 02:09:54 ID:???
RPGんとこや漫画んとこでそれをネタにしたエロ同人の話する奴と同レベルだな。

530 :NPCさん:2006/01/13(金) 02:11:45 ID:???
516です・・・
なんか荒れちゃったみたいですみません。

別にエロゲの話がしたかったわけではなくて、
虎井安夫氏がなにやら執筆するという情報を
お知らせしたかっただけだったのですが、
やっぱり書くんじゃなかったですね・・・

ちなみに526は私ではありません。

531 :NPCさん:2006/01/13(金) 02:13:33 ID:???
このスレに限らんが、ちょっと間違いを指摘されたり注意されただけで
何怒ってんの、とか>>525のようにかりかりするな、とか言い出す人がいるよね。

きっと、小さな子供がちょっと窘められただけで
顔を真っ赤にして逆ギレするような、そんな感じの反応をしちゃってるんだろうな。

復刊のせいで、結構若いのがスレに来るようになってるのかね。

532 :NPCさん:2006/01/13(金) 02:16:02 ID:???
>524
なんか伝説のアイテムだかを探して、くりぃむレモンの各作品世界(パラレルワールド)を旅して回る、という話。
エロはない。
それとは別のGBもあった気がするが、そっちは知らん。

533 :NPCさん:2006/01/13(金) 03:15:53 ID:???
ローカルルールとか言ってもみんな自分の都合のいい解釈しかしないんだから
好きにすればいいよ

534 :NPCさん:2006/01/13(金) 03:40:02 ID:???
エロゲームブックはアニマルクッキー食べる奴が続編まで出てたよね。
当時は中綴じに(*´Д`)ハァハァしたもんでつ。

535 :NPCさん:2006/01/13(金) 04:25:24 ID:???
>>531
落ち着け

536 :NPCさん:2006/01/13(金) 05:23:36 ID:???
よし、俺はゲームブック書くぞ。書いて応募するぞ。週末なら結構時間あるし。
まじめにどんな作品が求められてるのか、おまいら意見出してくれ!

537 :NPCさん:2006/01/13(金) 05:46:43 ID:???
君が読みたい作品を書くのが一番だと思うよ。

538 :NPCさん:2006/01/13(金) 06:45:16 ID:???
>>501
まあどんな世界であれ女好きは多いだろうし。
外国人作家のFF世界に軟派野郎が出てきてないだけの話では?
暗黒の三つの顔は文庫化されてもよかったな。
よく考えたらこの世界で普通に全大陸を渡る手段があるってのは
すごいな。本来は航海技術的に命がけのはずだから。


539 :NPCさん:2006/01/13(金) 06:54:22 ID:???
>>511
まあそれでも隠遁生活を送っていたザゴールや市長の娘を
欲しさに犬けしかけ強迫して強奪はできないザンバーボーン
よりは遥かにわかりやすい悪党ではあるけどね。
典型的な世界征服型の悪党だし

540 :NPCさん:2006/01/13(金) 09:19:53 ID:???
>539
ラスボスに関するパラグラフ数ではFF屈指なのだが、
それでもガンジー等に比べて印象が薄いね。
悪魔の3人の中じゃ、人間味もあってけっこういい人っぽいんだけど。

541 :NPCさん:2006/01/13(金) 10:50:08 ID:???
でもバルサス・ダイアはタイトルに名前が入ってるし、
ゲーム中の挿絵が素晴らしかったから印象に残ってるんだよな。

あの弱点も火吹き山のザゴールに弱点があったのと合わせて
納得できたし。

542 :NPCさん:2006/01/13(金) 12:27:07 ID:???
>>536
剣社通信見る限り、ソーサリー2みたいなのは蹴られそう。

543 :NPCさん:2006/01/13(金) 12:43:22 ID:???
というか○○2みたいなのは嫌がられそうだな。

544 :NPCさん:2006/01/13(金) 12:47:18 ID:???
じゃ、ソーサリー3を書けばいいんだよ!

【馬鹿は馬鹿なことを言った】

545 :NPCさん:2006/01/13(金) 12:48:46 ID:???
>>506
でもなぜかFFスレは寂れがちなんだ・・・

http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1131312765/

546 :NPCさん:2006/01/13(金) 12:59:53 ID:???
>>536
これまでに誰も見た事がないほど斬新かつ魅力的で、
GBブーム再来のきっかけになるくらいのものを頼む。

わりと本音。だけどまあ、好きにやってくれ。作り手が
面白いと思えるもんでないとやるほうも楽しめんからな。

547 :NPCさん:2006/01/13(金) 14:03:15 ID:???
>526
将来有志によって電子に移せるぐらいの優れたゲームシステムを持つものを。
4人のキングはランダム性があって実に素晴らしい。
山本弘はあれをデザインしたというだけで、他の欠点にはすべて目をつぶっていい。

548 :NPCさん:2006/01/13(金) 14:49:16 ID:???
竜の銀嶺ってやったことある人いる?

549 :NPCさん:2006/01/13(金) 15:00:19 ID:???
ぐぐってみたけとこれ通販してないのか。
価格や内容によっては購入したいのだが。
ネット通販といえば、魔法少女アイのゲームブックは酷かったな。

550 :NPCさん:2006/01/13(金) 15:23:36 ID:???
>>549
パラグラフ数60の上に絶対勝てない敵が出てくる骨の髄までダメダメなゲームブックだったからな。



551 :NPCさん:2006/01/13(金) 15:38:43 ID:???
>>517
虎井安夫氏はエロゲーのグラフィックの仕事を色々とやってたみたいだから
そっち方面の繋がりは元からあったのかもね。

552 :536:2006/01/13(金) 16:47:27 ID:???
1600+α年くらいの日本を舞台の侍剣術モノを考えてるんだが、どうだろう?

553 :NPCさん:2006/01/13(金) 17:30:52 ID:???
誰だ?ガ板の輝きに貼ったのは?
まったく相手にされてないじゃねーか

554 :NPCさん:2006/01/13(金) 17:42:46 ID:???
正月、実家に帰ったら、ダンボール一杯のゲームブックが出てきた。
懐かしかったので、ソーサリー4冊だけ持ち帰ってやってる。

その後、ぐぐったところソーサリーをはじめ、何冊かが復刊している事を
今更知る。

さらに、2chにゲームブックスレがあることにはじめて気付く。
過疎ってるのかと思いきや、この賑わい・・・おまいら・・・。

555 :NPCさん:2006/01/13(金) 17:56:54 ID:???
これは賑わって・・・いるのか?

556 :NPCさん:2006/01/13(金) 18:21:37 ID:???
バルサスの疑問。なぜ、奴の部屋の鍵番号や弱点の日光という
最重要機密をわざわざ図書室の本に書いてあるのか?
また弱点を自覚しているならカーテンを開けたら日光が差し込む
部屋の構造は駄目だろ。
この辺の無防備さが妖術使いラザックとの最大の違いだな。
まあそのおかげで最高の能力値でもまずラザックは倒せない
仕様になっているから、このバルサスの疑問は目をつぶるか?

バルサスの印象に残っている台詞は手元にないんで不正確だが
「剣で決着がつくならこれほど容易いことはない」
技12 体19ならそう言える資格はある。

だが妖術使いのラザックはそれより体力点が一だけ多い。
弱点がないというのならバルサスのように攻撃力を上げる剣か、
逆にラスボスの装飾品を奪えば技術点が2下げれるようにして欲しい。
即死ルールもやめれ。


557 :NPCさん:2006/01/13(金) 18:40:00 ID:???
>>508
市民の間での市長の評判を落とすため。
ただ単に市長の娘を攫っただけではかえって同情される。
現に犬を嗾けて市民を犠牲にすることで娘を差し出すべき
だとの声も出てきた。
ウォーロック誌上でのFF人名辞典でも市長の親馬鹿の
せいで市民が犠牲になるという趣旨の突っ込みだったし。

孔明が周喩に大僑と小僑を差し出せば曹操は満足して
引き上げると進言したエピソードを何故か思い浮かべてしまった。

558 :NPCさん:2006/01/13(金) 18:53:51 ID:???
>>437
よく考えたらバルサスは鍵番号知らなくても浮遊があれば
運命の森と同様にやり直しが出来るんだよな。
その場合は現魔法点まで覚え直しが出来るとの解釈でいいだろう。

559 :NPCさん:2006/01/13(金) 18:59:54 ID:???
>>552
ファンタジー世界の単語を漢字にしただけならダメだと思う。
サムライでチャンバラするに相応しいシステムを思いつければ見込みあるんじゃね?

560 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:03:56 ID:???
>>552
ウォーロック誌上で混沌の渦システムでそんなのがあったな。
時代劇風で。

561 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:10:34 ID:???
ソーサリー周りで何が起こっているのか

http://d.hatena.ne.jp/walkeri/20060108#p1
http://beoline.nobody.jp/zakki1-2.html
http://d.hatena.ne.jp/Ayukata/20060111/p1
http://d.hatena.ne.jp/walkeri/20060111#p1
http://d.hatena.ne.jp/mallion/20060113/1137091923

一体どこで・・・

562 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:28:38 ID:???
>>556-558
専用スレがあるならなるべくそこでやらない?
俺も今書き込んできたところ。

563 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:36:31 ID:???
>>548
枯野暎って「魔法遣いに大切なこと」の作者でつか。
読んだことないけど面白いの?

564 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:52:23 ID:???
>>563
自己レス。
マンガ→アニメ→小説と展開して、小説版の作者なんですね。

なんとなく前ゲームブックコンテスト応募者の一人のような気がする。

565 :NPCさん:2006/01/13(金) 19:59:00 ID:???
そのころにタイムスリップして宮本武蔵に会うとかいうゲームブックなかったけ?

566 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:01:44 ID:???
前ゲームブックコンテストの頃にタイムスリップして武蔵にあうゲームブックがあるのかと思ってしまったぢゃないか。
シュールだなぁと感心してしまったよ。

567 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:06:56 ID:???
>>562
今までの流れで乗りで書き込んだわけだが。
50レス程度で過疎化している処にその流れを作るのは難しいかも。
一般書籍板のソーサリースレにも書き込んだが反応はいまいちだった。
FFスレにも今までに二つほど書き込んだけどね。

まあ、試しにここで書き込んだようなことそっちで書いてみるか。

568 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:11:54 ID:UdWUyew4
>>554
ダンボール一杯のゲームブック・・・・。ウラヤマシス。

569 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:16:23 ID:???
>>562
需要も無いのに勝手に立てて本スレだからこっちこいってのはちと横暴だろ。
そのうちFFの話題はスレ違いとか向こうの>>1が必死にこっちを荒らしにきそうだな。


570 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:33:09 ID:???
>>312
ミステリー全般の解説で
昔、アサガの「そして誰もいなくなった」の犯人はすでに死んでいた
という落ちで読者を騙す突っ込みを入れたくなる手法を
解説していたのをどっかで読んだ記憶がある。
そして「実は犯人が読者だったという落ちで読者を驚かす手法は
まだ実現していない」と結ばれていた。

ゲームブックという形では実現していたとはな。

571 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:34:11 ID:???
この件のスレがあるとは知らなかった。どこにあるの?

572 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:34:47 ID:???
アサガって

573 :NPCさん:2006/01/13(金) 20:53:49 ID:???
クスリティー

574 :NPCさん:2006/01/13(金) 21:29:27 ID:???
>>561
それが原因で、今頃ソーサリーのアクセスも凄いことになっている。

575 :NPCさん:2006/01/13(金) 22:08:44 ID:???
タンタロンは、どっちのジャクソンが書いたんだっけ?

576 :NPCさん:2006/01/13(金) 22:17:19 ID:???
>>561
アリオッチでもその話しとったな

577 :NPCさん:2006/01/13(金) 22:33:25 ID:???
>554
小中学生の頃、ゲームブックばっかやっていた思い出はあるのだが、現物がない。
よくよく思い出してみたら、ほとんどの本は市立図書館の蔵書を片っ端から借りていた。
…あれがすべて手元にあればなぁ。

578 :NPCさん:2006/01/13(金) 22:47:44 ID:???
>「実は犯人が読者だったという落ちで読者を驚かす手法はまだ実現していない」
それに似た、というか逆手に取ったトリックをTVでやっていたな。
グラビア撮影に無人島にやってきたアイドルとスタッフが次々殺され残ったのは探偵だけ。
ところが探偵は「犯人はあなただ」と視聴者の方を指差す。
すると急に視点が不自然にずれ室内の鏡を映し出す。
そこには持っていたTVカメラを落として呆然とするカメラマンの姿が…。
(事前に「スタッフの人数」というヒントと「探偵は犯人じゃない」という前提条件あり)

579 :NPCさん:2006/01/13(金) 22:50:09 ID:???
>>578
最後の一人になるまでわからないというのも、間抜けな探偵という気がするなそれは……

580 :NPCさん:2006/01/13(金) 22:53:01 ID:???
探偵生き残ってるしなぁ

581 :NPCさん:2006/01/13(金) 23:09:16 ID:???
>568
俺は400冊を越えてもってるが、双葉文庫のファミコンシリーズをやるのはゲンナリする。
日本人だと林友彦氏、鈴木直人の両氏が好きかな…エスメレーたん最高。

582 :NPCさん:2006/01/13(金) 23:14:57 ID:???
>579
>580
背景とか動機とか殺害方法とかあまり突っ込まないでね。
推理クイズ番組の視聴者に対するおまけ問題みたいなものだから。

TVでしか使えないネタということで。

583 :NPCさん:2006/01/13(金) 23:17:04 ID:???
数字を出すなよ……途方にくれるやんか。


584 :NPCさん:2006/01/13(金) 23:39:57 ID:???
>「スタッフの人数」というヒント
どーでもいーことだが、「とっても少年探検隊」の正体不明のカメラマンと名前が変わる少女隊員の謎、を思い出した。
少女隊員が双子で交代でカメラマンやってたってオチなんだが。

585 :NPCさん:2006/01/13(金) 23:50:11 ID:???
【芸能】最近のオトコはなぜ泣くのか? (ゲンダイネット)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1137114894/350

ヲイヲイw

586 :NPCさん:2006/01/14(土) 00:08:14 ID:???
全米が泣いた

587 :NPCさん:2006/01/14(土) 00:34:59 ID:???
カーレになんか行ったら自殺しそうだな

588 :NPCさん:2006/01/14(土) 00:37:01 ID:???
Lost Worldsってまだ販売してたんだ、知らんかった。

589 :NPCさん:2006/01/14(土) 00:40:05 ID:iKjUmf/t
>>581
俺、双葉のファミコンシリーズはどうしても燃えなかった。
淡白なドット世界のコンプゲーをそのままGBにしただけのとか見てると、
FFのような異様なおどろ世界の本格冒険に夢中だった俺は、
コンプゲーとGBはやっぱり違う楽しさなんだなぁ、って気がしたものだった。

ただ、双葉のオリジナル物は好きなのがあった。
「少年魔術師インディー」とか「終末の惑星」なんかは、
ゲームブックとして楽しんだし、すっかりお気に入りになった。
ネームバリューのあるファミコン物と比べると、売れなかっただろうなあ。w

590 :NPCさん:2006/01/14(土) 00:40:43 ID:???
>>588
それは・・・これのこと?
http://www.hobbyjapan.co.jp/queen/index.html

591 :NPCさん:2006/01/14(土) 00:43:41 ID:???
>>590
頭おかしいんじゃないのか、お前。

592 :NPCさん:2006/01/14(土) 00:51:54 ID:???
ちょっと聞いてみただけだ

593 :NPCさん:2006/01/14(土) 00:56:43 ID:???
>>570
よく考えたら犯人は一人称が「私」視点主人公のミステリー小説普通にあるよな。
これも当初は読者を騙す詐欺的手法だと解説されてたか。
ゲームブックの場合、主人公と読者が同一だから実は「私」小説と
違いは無いわけで。

594 :NPCさん:2006/01/14(土) 01:18:49 ID:???
>>588
これのことでしょ
ttp://www.amiami.com/shop/ProductInfo/product_id/52573

>>591
過剰反応しすぎですよ、おじさん

595 :NPCさん:2006/01/14(土) 02:05:49 ID:???
>588

これじゃ駄目か?名作だと思うんだが。

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4150113084.html

それはそれとして、590は想像力が少し足らないのではないかと思った。

ゲームブックをやれ! ゲームブックを!

そして色々と妄想してあfjko…

俺の冒険はここで終わった。
地下スレへ行け。

596 :NPCさん:2006/01/14(土) 03:02:01 ID:???
そういや、SFのゲームブックってあたりが少なかったなぁ
俺の中での最高峰が「グラディウス」ってのもどうかと
…ここ数年SFもFTも読んでないや、orz

597 :NPCさん:2006/01/14(土) 08:28:47 ID:???
フォボス攻防

だめか

598 :NPCさん:2006/01/14(土) 09:35:10 ID:???
微妙にタイトルが間違っているのがヨロシ

599 :NPCさん:2006/01/14(土) 09:38:22 ID:???
なんかさ
「マッドサイエンティストが王妃の頭にパイナップルを移植した」
とかいう設定のゲームブックってなかったっけ?
時期的には90年頃だと思ったが

600 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:12:09 ID:???
トウモロコシ頭なら覚えてる。

601 :NPCさん:2006/01/14(土) 11:14:23 ID:???
>>596
いやグラディウスは良かったよ。設定とかアイデアとか。

602 :NPCさん:2006/01/14(土) 12:56:09 ID:???
天空要塞アーロック

603 :NPCさん:2006/01/14(土) 14:04:16 ID:???
ファルコン

604 :554:2006/01/14(土) 14:44:48 ID:???
>>568>>577
基本的に自分で買ったもので一度は解いてるんだけど、
途中で投げ出したものとか、ウォーロックの投稿で貰ったはいいけど
遊んでないものも何冊かあったので、
そのうち全部やり直してみようかと思ってます。

605 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:09:12 ID:???
そういえば、あまりおおっぴらに書けないが、アレが更新されてるんだな。
ーこの前見たときはvol3だったのに。年末の時点で
すでに変わってたのかな?

606 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:24:20 ID:???
>>554
ようこそ来訪者!

>>585
ゲンダイなんて糞新聞社はいっそガンジーの住処にされちまえ。

607 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:42:49 ID:???
>>605
年末の時点では更新されてなかった希ガス。
まあいろいろ大変だわな。


608 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:45:17 ID:???
>>605
おそらく、ナムコについて書いてあるアレのことだよな?
多分、年末更新の時に変わったんだろう。俺以外にもチェックしてる人ここにいたんだな。
今年はドルアーガ期待していいのかな。ちなみにあれが本当ならひどい話だが、ナムコのゲームに登場する鈴木ワードって何? 知ってたら教えて。

609 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:52:37 ID:???
>>608
やった事無いんでよく知らないんだがPS2の「ナムコ×カプコン」というゲームで
クロムの魔剣、イラニスタンの油、黒竜の牙とかがでてくるらしい
ステージ名も「悪魔に魅せられし者」「魔宮の勇者たち」「魔界の滅亡」があるそうだ

610 :NPCさん:2006/01/14(土) 21:53:44 ID:???
一年前くらいに、近所の小さい古本屋で、
「タイタン」と「ドラキュラ城の血闘」見つけました。
で、このスレ読んでたら無性に欲しくなって、買いに行ったら店ごとなくなってました。OTL
チッキショォー!

611 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:27:18 ID:???
見つけたら即買い
これ基本

612 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:39:50 ID:???
>>608
>>232参照


613 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:39:55 ID:???
その2つは明らかに即買いだったな…値段にもよるけど

614 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:42:32 ID:???
最近、イエサブの中古GBの価格、気狂いじみた暴騰ぶりじゃね?
復刊ブームも終息しつつあるのに、どんだけボッタくりゃ気が済むんだろ。

615 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:48:53 ID:???
それは(が・も)イエサブクオリティ。

616 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:56:05 ID:???
でもってイエサブで高値で買ってもプレイはしない、という罠

617 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:56:30 ID:???
なまじ鑑識眼があるだけに安くはしないんだろ

618 :NPCさん:2006/01/14(土) 22:58:29 ID:???
ちなみにいくらくらいなの?

619 :NPCさん:2006/01/14(土) 23:16:11 ID:???
イエサブのサイトにも中古品は載ってないな。
どれくらいのプレミアなのかね。

620 :NPCさん:2006/01/14(土) 23:39:20 ID:???
しかし売っているだけましとも言えるんじゃないか?
私の近所にはゲームブックをあつかっている店なんて全く無い。
最近は古本屋でもあまり見かけなくなったしなあ。

621 :NPCさん:2006/01/15(日) 00:27:44 ID:???
>>618
平均レートは一冊千二百円。

この前観たとき大阪のイエサブは展覧会の絵(旧版)を4000円で売り出していた。

正直吹いた。

622 :NPCさん:2006/01/15(日) 00:31:23 ID:???
>イエサブプレミア

ソーサリー四部作はどこも平均4000円台。
 単体で売られていることはあまりない。売られていることがあっても、
魔法使いの丘のみというパターンが多い。

ゴールデンドラゴンファンタジーシリーズは一冊1200円〜1800円単位。
 全部揃って売り出されていることはまずない。
このシリーズのゲームブックだと酷いときは2700円に到達する。
グレイルクエストはもっと高い。

 状態の荒いものでようやく数百円。

623 :NPCさん:2006/01/15(日) 00:54:13 ID:???
>>594
まだ売って無いじゃん。ってか向こうで普通に売ってるっぽい。

624 :NPCさん:2006/01/15(日) 00:54:35 ID:???
1冊あたり1200円くらいまでなら
復刻版買ったと思えばまあ抵抗無く買えるかな

4000円とか無理つうかありえん

625 :NPCさん:2006/01/15(日) 01:06:05 ID:???
>>605
くっそー。なんのことか分からない自分が悔しい。

626 :NPCさん:2006/01/15(日) 02:36:03 ID:???
復刻版ソーサリーは安く売ってた

627 :NPCさん:2006/01/15(日) 03:31:59 ID:???
本を安く売っていいのか?

628 :NPCさん:2006/01/15(日) 05:22:04 ID:???
安くってのは定価(1200)って意味なんじゃないのか?
展覧会の絵なんて中身今のとまったく同じなのに古いのを高い金出して買う意味あるのかいな。

629 :NPCさん:2006/01/15(日) 09:42:21 ID:???
一応挿絵は違う。
ただ展覧会の絵で4000円は高すぎだと思う。
今では、ヤフオクでも1000円いくことは稀じゃないか?
創元のソーサリーが4冊セットで4000円は、状態にもよるが、許容範囲な気がする。

630 :NPCさん:2006/01/15(日) 12:57:52 ID:???
>>431
戦闘を最重視するならなおさら倒せない敵を出したらいかんと思う。
攻撃力の上がらないラザックの剣なんて銀の武器と大差ない。

631 :NPCさん:2006/01/15(日) 23:50:21 ID:???
>>627の問いは「新品を」という意味であろうが、俎上に上っているのは中古─古本だ

632 :NPCさん:2006/01/15(日) 23:56:05 ID:???
ソーサリー4冊セットなんて少し前まで2kぐらいでヤフオクに
転がってたが今あんまり出てないね。
あるときに買っといてよかったよ。
(当然プレイしてないが・・・orz)

633 :NPCさん:2006/01/16(月) 01:42:18 ID:???
レアなゲームブックってどんなの?
「カイの冒険」が欲しい…(*´Д`)ハァハァ

634 :NPCさん:2006/01/16(月) 05:16:17 ID:???
機竜魔の紋章は激レア

635 :NPCさん:2006/01/16(月) 06:05:06 ID:???
機竜魔の紋章は一応原稿はできていたんだったよな。
このスレの住民で読んだ事ある人がいないかな。

636 :NPCさん:2006/01/16(月) 12:44:30 ID:???
ギリシャ神話三部作もレアかもしれない。
なんであの時捨ててしまったんだろうな・・・

637 :NPCさん:2006/01/16(月) 15:25:30 ID:???
ブラッドソードの5巻もレア

638 :NPCさん:2006/01/16(月) 17:34:18 ID:???
個人的にずっと探してるのは騎士と魔法使いシリーズとエンドレスクエスト。
オクでさえ見かけたためしなし。

639 :NPCさん:2006/01/16(月) 19:00:56 ID:???
少年と鷹、あたりか?

640 :NPCさん:2006/01/16(月) 20:43:30 ID:???
本当にレアなGBってここの住人も聞いた事ないようなGBじゃなかろうか

641 :NPCさん:2006/01/16(月) 20:55:46 ID:???
>>640
そーかも知れんが、もしそんなモン出てきたら贋作を疑った方がいいぞ。

642 :NPCさん:2006/01/16(月) 20:59:08 ID:???
>レアなGB
1985年の5年の学習だか、1986年の6年の学習だかの付録についていた、「白鳥城の秘法を探せ」(うろ覚え)とかいうGB。
登山のノウハウの学習用で、財宝までの登山中に選択を間違えたら持ち点が原点されていく。

643 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:09:58 ID:???
そんなこと言ったら小学四年生の付録についてた、学校をサボって女の子の誕生パーティーに行くGBだってあるよ
今思うとその女の子も学校サボってんのかよ、って感じだがw

644 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:13:12 ID:???
有名だが話題にならないGB、「オリジナルクエスト」byえんどコイチ

645 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:24:09 ID:???
>>640
むしろ自分が作った、世界にたった一つだけのGBかもな。

646 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:24:26 ID:???
>>642-643
確かにレアだw

647 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:26:55 ID:???
あなたの心にだけ存在するゲームブック。それがレアなゲームブックなのです。
でもアドベンチャラーズインのゲームブック選考の号を読むと
落選作品でも遊んでみたくなるようなゲームブック名が結構あるな。

648 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:28:18 ID:???
>>642
それなんとなく覚えてるよ。漫画で構成されたゲームブックで、
捻挫した足から靴を取ると、大きく腫れ上がって二度と靴を履けなくなってゲームオーバーとか
選択した道が間違ってると崖崩れに合いゲームオーバーとかがあるやつだよな?

649 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:32:19 ID:???
>648
それは違うものでしょう。
ゲームオーバーにはならずに、持ち点を減点されていくだけです。
あと、捻挫〜、崖崩れ〜、なんてシーンはありませんでした。

650 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:34:46 ID:???
ナイトライダーとかエアウルフとかのゲームブックじゃないか?
仮面ライダーブラックとか。

651 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:38:38 ID:???
小学館コロタン文庫の「ゲームブック入門」の付属ゲームブック。
異世界勇者ファンタジー、プロ野球、探偵モノの三つがあった。

652 :648:2006/01/16(月) 21:41:19 ID:???
あれ?違うのか
じゃあ俺の記憶にあるあのゲームブックはなんなんだろう?

漫画で構成されていて、強烈に覚えているのは
主人公の彼女みたいなのと一緒に山登りしていて、途中で彼女が捻挫する
そこで、靴を脱がすかどうかの選択肢があって

脱がさない→彼女の足を包帯でぐるぐる巻きに固定して山登り続行
脱がす→足が腫れ上がって靴を履けなくなり、主人公が背負って山登りするハメに

言われてみればゲームオーバーだったかどうか記憶が定かじゃない

653 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:50:25 ID:???
小学何年生か忘れたがケーキを食べに行くGBがあって
家の中にホイホイ・落とし穴など罠があって
最後は母のクイズに答えるものがあったような…

654 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:53:43 ID:???
>>652
一瞬さいとうたかをのサバイバル・ゲームかと思ったけどそれも違うみたいだな。

655 :NPCさん:2006/01/16(月) 21:55:41 ID:???
>>651
それ頚文社の大百科だよ。何故かこれだけ持ってるゆえレアじゃないなw

656 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:01:18 ID:???
>白鳥城
たしか人見倫平という漫画家の作品だったと思う。
・地図の方向の見方(方位記号で実は西が上)
・肉刺の対処(早めにしないと後が大変)
・テントを張る時刻(夕方ギリギリだと疲れて張れない)
・テントを張る位置(中州や崖下はNG)
・疲れた仲間を残すか否か(残すとマムシが出る)
・キャンプの料理(3種類くらい、別に失点はない)
・城に入る地下道(ここのみ完全にあてずっぽうの三択)
・最後は財宝の入った箱を当てるクイズ(しらとりの暗号)
てな内容があったと思う。

657 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:03:19 ID:???
>655
えーと、
1.その内容だと頚文社の大百科、コロタン文庫のは別物
2.「ゲームブック入門」とは頚文社の本、コロタン文庫のは別名
3.コロタン文庫にそんなものはなく、頚文社の本のみ
のどれでしょうか?

658 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:05:41 ID:???
じゃー、電波新聞社のベーマガ別冊分収録のやつ

659 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:08:08 ID:???
卓ゲー板だけあって、普通ここのスレで話題になるGBってのは「RPG風GB」(キャラシートで能力値やアイテムやフラグを管理するタイプ)ばかりなんだよな。

660 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:24:14 ID:???
手元にあるのが「RPG風GB」ばっかりだからなあ。
「きみならどうする?」シリーズなんかも読みたいけどプレミア価格ついてるし。

661 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:28:41 ID:???
>>658
俺が初めてやったのがソレだ。

662 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:33:59 ID:???
コミックGON!に何ページか掲載されたけど
「タッチ」の達也になって南とセックルするというゲームブック?があった

この雑誌これが原因で廃刊になったらしいがw

663 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:38:34 ID:???
>>657
3だよ。
もしかしたら俺の知らないゲームブック関連の本がコロタン文庫には
あるかもしれないが、少なくともそのGB内容だと明らかに頚文社の奴ね。
西武と広島の日本シリーズが題材だったプロ野球が良かった。

664 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:42:09 ID:???
学研の学習雑誌の付録かなにかで、「分数の冒険」なんてのもあったな。

665 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:43:11 ID:???
>>662
そんなことしてやがったか!? 
ガンダムネタとかやってて一時期買ってたけど……

まあ、コレクター魂も落ち着いた今となっては、別に欲しくはねえが
その話題はネタにいだだきます

666 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:51:14 ID:???
>>665
念のため言っとくと本誌のGON!じゃなくて
その増刊扱い(確か5号くらい出た)のコミックGON!のほうね

667 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:56:32 ID:???
あの頃は夢一杯の小学生だったのに、いまはこんなに薄汚れた醜い身体の大人に……ってとこだな。それでよし!

668 :NPCさん:2006/01/16(月) 22:59:21 ID:???
>>658
別冊じゃなく本誌にもあったぞ。
「戦国大名とおる君」とか。

669 :NPCさん:2006/01/16(月) 23:05:32 ID:???
別冊だからレアリティがより高いんだよ!

670 :652:2006/01/16(月) 23:33:44 ID:???
ググってだいぶ調べたけど分からないなぁ
何かの付録だったとは思うんだけど…
学研の漫画ゲームブックは数種類あるようだし、もう諦めた

ところで、調べてる過程で「1000人のボーイフレンド」なるゲームブックがあったが
始めて聞いたタイトルだ。女性向けのゲームブックなんだろうな
これってレアじゃね?

671 :NPCさん:2006/01/16(月) 23:45:27 ID:???
仙人でな

672 :670:2006/01/17(火) 00:00:33 ID:???
全然レアじゃなかったな
比較的最近に発売したんで今でも買える>.1000人のボーイフレンド

宣伝みたいになってしまった・・・orz

673 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:05:14 ID:???
>>670
やっぱ千人切りするような内容なんですか。

674 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:22:38 ID:???
氷高小夜かよ

675 :NPCさん:2006/01/17(火) 00:25:32 ID:???
>>674
すっげー久し振りにその名前みたよw

676 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:12:32 ID:CM9zvm0W
レアというか市販品じゃないから反則だが、アニメージュについてた付録、
ナウシカGB、「巨神兵を倒せ!」と、
ラピュタGB、「飛行石の謎」は今でも大切にしてる。

それぞれ項目数220、260。ナウシカやパズーとして作品世界を旅する。
ラピュタは映画をなぞった物語だが、ナウシカは独自路線で特に楽しく遊んだ。
後にアニメージュ文庫でGB「天空の城ラピュタ」が発売されたが、
それとは内容別物。あっちは持ってないけど面白かったのかな。

677 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:16:05 ID:???
宮崎繋がりで、名探偵ホームズのGBがあったね。
作者は編集だかとトラブって鬱になって業界引退しちゃったのは全く残念。
リザンとエルドゥ―スとか、プラムとシラルムとかの続きを見たかったのに。

678 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:33:05 ID:???
>651
それ全部持ってるよ。

「小学〜年生」の付録で。
実はそれ全部初出は小学館の学習雑誌の付録だ。

コロタン文庫で最初に出た物は同じ作者だけれど内容は別物
(宝捜し物だったかな?)だったのを憶えている。
同時に少女向けのスタ誕物や恋愛物も発行されている。
当然これも学習雑誌の付録。

逆に自分は頚文社でそれが出た事が初耳だった。
経緯はわからないけれどなにがしかの形で再出版されたんじゃないかな?

679 :NPCさん:2006/01/17(火) 01:55:51 ID:???
レアなゲームブックといったらコンプティーク1月号だな
89年だったか90年だったかその辺

680 :NPCさん:2006/01/17(火) 02:26:21 ID:???
>レアなゲームブックといったらコンプティーク1月号だな
>89年だったか90年だったかその辺
袋とじでエロかったよね…。

681 :NPCさん:2006/01/17(火) 12:39:31 ID:???
>>680
袋とじコンプティークはエロかったなぁ。
俺の買ってた年代的にはもう数年前だけど。

682 :NPCさん:2006/01/17(火) 13:00:18 ID:???
そのコンプ一月号は二年分はもってたな。イラストが岡崎武士と・・・もう一人は誰だったかな。
なんにせよほとんど修正がなかったので、やたらとハァハァしたリア厨だったあの頃。

んでレアと言えばあれだ、一日限定の付録もの。
正月一日の毎日中学生新聞に「四人のキング」そっくりな付録がついたことあってな。
なんだこれ、ぱくりじゃねーか!ってよく見たら作者山本弘だったw

683 :NPCさん:2006/01/17(火) 13:24:12 ID:???
昔、「サハラ砂漠気球横断」とか、タイムトラベルものとか、スパイものとかあったな。

684 :NPCさん:2006/01/17(火) 13:25:07 ID:???
>「四人のキング」そっくりな付録
詳細をお願いします。

685 :NPCさん:2006/01/17(火) 17:43:22 ID:???
>>684
「四人のジャック」とみた!

686 :NPCさん:2006/01/17(火) 18:30:24 ID:???
>>684
さすがに昔すぎてタイトルとか物語設定とかは憶えてないが、トランプを使ったあのシステム部分が
まんまだった。トランプを並べて、中央がジョーカーの目的地、その周囲が絵札の重要区画ってやつ。
戦闘システムはFFではなくて、うんと簡略化してあったよーな。んで各札で起こるイベントが
紙面にずらーっと書いてある。イラストはなし。トランプとサイコロ自前。四人までできるのも同じ。
ただしクィーンやジャックのようにキャラクターの区別はなし。総じて「四人のキング」簡略版。

>>685
残念、違った。
ちなみに時期的には「四人のクィーン」発表より前だったはず。

687 :NPCさん:2006/01/17(火) 18:41:25 ID:???
付録ゲームブックといえばガリアンの……

とかいってる場合じゃないな、それはレアというよりも
貴重だなぁ。山本弘ってのがまたいいね。

688 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:24:06 ID:???
>>679
それは定期的に話題に上がる。非売品だからレアといえばレアだけど知名度は高いよな。

689 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:34:33 ID:???
ゲームブックの存在自体がレアになりつつあるような・・・
誰かが買い占めてるのか処分されてるのかわからんが
最近ゲームブック自体を古本屋でもあまり見かけなくなった。

690 :NPCさん:2006/01/17(火) 21:56:46 ID:???
走土砂さん、四人のキングを復刊する際は>>682の追加収録よろ

691 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:09:34 ID:GEhuiS7q
カーレなくしたまんまだ・・・
そのうちネットで買えるとおもってたがやばいのか?
蘇る妖術使いや仮面の破壊者、ナイトメアキャッスルもやってないし、ほしい。。。。

692 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:15:16 ID:???
カーレは剣社のやつなら通販でいくらでも買えるんじゃねーの?

693 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:17:44 ID:???
だってカレーじゃん

694 :NPCさん:2006/01/17(火) 23:19:43 ID:???
魔のカレー=肥喰らいのエサ

695 :NPCさん:2006/01/18(水) 00:05:21 ID:???
創元ソーサリーは結構売れてたからそのうち見つかるだろうけど
FF後期のやつは厳しいんじゃないか?

696 :NPCさん:2006/01/18(水) 00:13:45 ID:???
>>689
ゲームブックってたいてい手垢だらけだからあまり買い取ってもらえるとも思えないしね。

697 :NPCさん:2006/01/18(水) 00:24:06 ID:???
昔は図書館にソーサリーやFF置いていたけど廃棄処分になっているしな。

698 :NPCさん:2006/01/18(水) 00:25:51 ID:???
GBを買うのはマニアだけだから、極少数の「わかっている店」しか買取りせずに、しかもマニア向けに売値は高価。
さもなきゃ、10円か廃棄扱いの引き取りで、100円程度で叩き売るか。
そのどちらかだろうが、そもそも現状で残っているものは少ないし、それもマニアのコレクションになってしまうので市場からは消えるばかり。

699 :NPCさん:2006/01/18(水) 00:27:31 ID:???
しかし展覧会の絵が4000円ってゲームソフトの値段じゃん。
完全に子供は切り捨てているな。
昔、自分がゲームブックにはまったのは中学、高校時代だったが
そういった回顧層のみを対象にしているとしか。

700 :NPCさん:2006/01/18(水) 00:34:47 ID:???
田舎の古本屋に行くとつい赤い背表紙の本を探し回ってしまうが
大抵扶桑社文庫とかミステリとかってオチ

このスレの住人なら経験あるよな

701 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:06:52 ID:???
エロGBってあんまりないよな。
じゃあ801BLのGBってないんだろうか?
そっち系が流行り出したのが90年代でGBが80年代だから、あんまりなさそうだね。

702 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:07:40 ID:???
>>700
アガサ・クリスティがウザくてな

703 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:09:16 ID:???
 
 まれに、「久しぶりにやりたくなったから近所のブックオフに行った。ソーサリー四巻ゲット」
と書き込まれることがあるが、

 どういう僥倖だ、それは?!というのが、みるたびに浮かぶ俺の感想。
僕の近所にある一連のブックオフにはゲームブックのゲの字も……

704 :NPCさん:2006/01/18(水) 01:16:02 ID:???
>>700
白い背表紙を探して新潮文庫だったことならいやというほどある

705 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:02:22 ID:???
>>703
ブックオフといえば、エロゲーの原画集コーナー見てたらシャーロック・ホームズ10の怪事件が並んでいたことがあった。
もちろん即買いしたが。

706 :NPCさん:2006/01/18(水) 02:58:47 ID:???
俺の記憶にあるのはMONMONBOYとかいうエロマンガGB
サイズは雑誌と同じで内容は男に彼女が出来てハメるまでの話(ミもフタも無いが
マニュアル本が流行ってた時期に出た本でデートコースとかセクロスのやり方をパラグラフにしたがって選んでいく感じ
失敗するともちろんフラれたり病気になったり掘られたり(!)する
知ってる人いるかなぁ

707 :NPCさん:2006/01/18(水) 03:30:26 ID:???
それはとても実用的なGBですね

708 :NPCさん:2006/01/18(水) 04:09:50 ID:???
それなんてエロゲ?
というのがぴったりだな。

709 :NPCさん:2006/01/18(水) 13:26:19 ID:???
カーレなら昨日ブックオフで100円で置いてあったよ。
持ってるから買わなかったけど。

710 :NPCさん:2006/01/18(水) 13:33:49 ID:???
つうかゲームブックがブックオフにある場合、ほぼ確実に100円

711 :NPCさん:2006/01/18(水) 15:08:58 ID:???
どこの平行世界のブックオフに行けばGBが置いてあるんだろう

712 :NPCさん:2006/01/18(水) 16:04:31 ID:???
ブコフは本の「状態」だけ見て機械的に評価するから、古い上にその性質上酷使されがちな
GBはほとんどが最低評価。引き取り拒否も珍しくない。
運がよければ一時的に100円コーナーに出ることはあるが、不良在庫として廃棄処分される
優先順位も高そう。

713 :NPCさん:2006/01/18(水) 16:22:49 ID:???
古本屋で、二見ミステリコレクションに混じってた、
ブレナンの「悪魔族の叛乱」を見つけた事がある。(当然即買い)
ところで、あのシリーズは一巻しか出てないのかな?

714 :NPCさん:2006/01/18(水) 16:47:37 ID:???
うむ、1巻だけらしい

悪魔族の叛乱は自分も場末の古本屋で買ったクチ

715 :NPCさん:2006/01/18(水) 19:40:29 ID:???
>>710
自分とこはソーサリーは最終巻以外置いてあったがどれも三百円
だった。どれも(独立した)アドベンチャーシートはなかった。
魔法使いの丘は二冊あったがよりによって買わなかった方に
ついていたことがわかり後悔。
まあ本に印刷してるのコピーすればすむ話だが。

>>702
創元のアガサは緑だけどな。創元のは緑しか置いてないのが多い。



716 :NPCさん:2006/01/19(木) 00:16:19 ID:???
神保町にさえ置いてるのは1・2軒だしな

イエサブもボッタはボッタだけど確実に何か置いてあるだけマシかも

717 :NPCさん:2006/01/19(木) 01:17:13 ID:???
たいていの古本屋では安売り棚に回されるんで、転売屋が抜いてっちゃうと言う要素もあったりする。
高額なレアものは滅多にないが、ジャンル単位での収集家がそこそこいる関係上、小銭稼ぎには
堅実なターゲットだったりするから。

718 :NPCさん:2006/01/19(木) 01:31:46 ID:HtcLxqBZ
>>717
昨日 やってみた
横浜線沿いのブ○クオフを5軒回って、見つけたのが傭兵剣士1冊
割りにあわねぇのでは?

719 :NPCさん:2006/01/19(木) 01:50:46 ID:???
>>718
そりゃ小銭稼ぎでしかないんだから、専門に狙っても利益が出ないのは当たり前。
他のジャンルも含めて転売向きの「出物」を探すとき、もし見つけたらついでに抜いてくってこと。
もしくは普通に自分の買い物のついでか。

720 :NPCさん:2006/01/19(木) 01:55:28 ID:???
706ってトンデモ男の世界で紹介されてたアレか。

721 :NPCさん:2006/01/19(木) 14:26:31 ID:???
>>699
子供は創土社版の『展覧会の絵』を買えばいいじゃん。
中古なら500〜600円ってとこだぞ。

722 :NPCさん:2006/01/19(木) 14:49:57 ID:???
俺、新旧両方持ってるけどさ。
展覧会に限っては、どっちか一個あればいい感じ。
絵が違うって言っても、古い方の絵がすごいいいかって言えば別に?ってレベルだし。

大抵の人はそう考えるだろうから、子供でなくても4000で買う奴いないと思うのだが。
まー値段設定するのは店の勝手だから、高いと思う人は買わなければいいわけで。
買う人がいるからその値段がついてるんだろうし、俺なんかは買うやつはバカだなとしか思わんわけだが、それも買う人が満足ならいいさという世界なわけで。

723 :NPCさん:2006/01/19(木) 15:06:29 ID:???
創元のはそれで遊ぶ、というよりもコレクターズアイテムなんだろうな。
原価以上の金は払う気はない俺にとっては無縁な話だね。

724 :NPCさん:2006/01/19(木) 15:09:27 ID:???
 米田仁志ファンを狙った高額商法だろうな。
なんにせよ、今の絵がダメと必要以上に主張する人が意外に多そうにみえるから
高額になるんじゃないかと思われ。

725 :NPCさん:2006/01/19(木) 16:09:13 ID:???
ま、そだね。

俺は新旧持ってたクチだが、旧は痛んでたんで、捨てちまった。
ソーサリーはボロボロになっているが、旧も保管している。
展覧会は両者に特筆すべきと思われる差異が見られないから、米田絵に執着しない俺には旧を保存する使命感が沸いてこないんだな。

726 :NPCさん:2006/01/19(木) 18:10:47 ID:???
俺は米田ファンを狙ってるとは思わないな。そんなに飛びぬけて人気の絵師でもないし。
絵師のせいなら、寺田克也のドラゴンバスターが安いのおかしい。

たとえばだな、旧版に価値を見出す人間は骨董品収集家みたいなもんなんだよ。
仮に創土社じゃなく、東京創元社がイラストもまったく同じで、装丁デザインだけ多少変わった新版を復刻したとしても、イエサブは旧版に高額な値段を付けるだろうってことだ。
初版本とかが高くなるのと一緒でないかい?

727 :NPCさん:2006/01/19(木) 22:55:17 ID:???
と言うことは剣社の旧カバーも20年くらいたてばプレミア付くのかな・・・・

728 :NPCさん:2006/01/19(木) 23:27:22 ID:???
まあ、大事に取っておけ。


729 :NPCさん:2006/01/19(木) 23:32:37 ID:???
20年後にはゲームブックオタなんて数えるほどしか生き残っていないだろうよ

730 :NPCさん:2006/01/19(木) 23:41:32 ID:???
もうちょっと経ったら厄年で仲間が逝って大量に古本屋に並ぶかもな・・・・。




不謹慎スマソ。

731 :NPCさん:2006/01/19(木) 23:42:00 ID:???
>>727
パンタクルは新カバーになって価値が下がったと言えるからなぁ

732 :NPCさん:2006/01/19(木) 23:44:53 ID:???
俺らがいなくなったらGB文化が滅びるみたいなこと言うなよ
ナイスな新作が出ればきっとヤングも食いつくさ

733 :NPCさん:2006/01/19(木) 23:50:01 ID:???
>>706
遅レスになってすみませんが、知ってますし持ってます・・・(^_^;)

734 :NPCさん:2006/01/20(金) 00:01:13 ID:???
>イエサブプレミアゲームブック

 基本的に在庫のあるものは安い。在庫が少なくなるにつれて高くなる傾向がある。
値段はおおむね500〜4000の間。判定基準は出版された本の売り上げや流通した数と関係があるようだ。

ソーサリー 基本値1280円 四冊セットで4500〜5200
ごくまれに単品だけで1890円と暴利をむさぶるときもある(特に王たちの冠が)

ドラゴンファンタジー 希少品 ほとんどみかけない。

社会思想社 ファイティングファンタジー 基本値500〜1000

1280円の値札はあまりみたことがないが、在庫によって値を張るのではないかと考えられる。

ゴールデンドラゴンファンタジー 基本値980〜1890 全冊揃いは見たことがない。

展覧会の絵 基本値2100〜?。 4000円の値札はみたことがないが、3000円ならみたことがある。

スーパーブラックオニキス ?〜3650円。安値で売られているところをみたことがない。

パンタクル 基本値1570〜。表紙のためだけに買うなんておすすめできない。

ギリシャ神話三部作 基本値1280〜。 三冊揃いで2180円だったりすることもあるので、これは普通だね。

ブラッドソード 基本値500〜?。 一巻は安い。二巻も1000円くらい。しかし、三巻・四巻になると……ガクガクブルブル

735 :NPCさん:2006/01/20(金) 00:05:08 ID:???
FFのSFものって少なそう

736 :NPCさん:2006/01/20(金) 00:06:19 ID:???
FF500円から1000円は手が出せるな
どの辺までの巻があるのかにもよるが

737 :NPCさん:2006/01/20(金) 00:09:09 ID:???
とりあえず復刻版の値段までならセーフかな

738 :NPCさん:2006/01/20(金) 00:17:44 ID:???
ブラッドソード#5なら10000円でも買うな
存在しないけどね…

739 :NPCさん:2006/01/20(金) 01:05:20 ID:KrZb5pTK
ゴールデンドラゴンファンタジーて何

740 :NPCさん:2006/01/20(金) 01:05:24 ID:???
結局、世の中は供給側の都合で回っているのか……
欲しくてもまず供給ありきだもんな。

741 :NPCさん:2006/01/20(金) 01:50:23 ID:???
魔人竜生誕マダァ!?

742 :NPCさん:2006/01/20(金) 01:56:28 ID:???
再来年までには出るだろう。

…真面目に考えてみると、表紙デザインが完成しているドラゴンの洞窟より先に出すってんだから、3月くらいには出るのか?

743 :NPCさん:2006/01/20(金) 02:08:32 ID:???
>>732
未来なんてないって思ってるんじゃなかったのか?

744 :NPCさん:2006/01/20(金) 02:14:34 ID:???
>>732
クィーンズブレイドは大変食いつきがよろしかった様ですが

745 :NPCさん:2006/01/20(金) 02:50:07 ID:???
>>744
よせよせ、ここでクィーンズブレイドの話をすると古参がぶち切れるから。
古い物好きは古い話題を楽しんでいればよいのであってな。

>>739
創元推理の海外ゲームブックシリーズ。
吸血鬼の洞窟、ファラオの呪い、ドラゴンの目、あと2・3冊なんかあった。

746 :NPCさん:2006/01/20(金) 10:59:46 ID:???
>739
ちなみに、ブラッドソードも同じ世界観を共有している。

747 :NPCさん:2006/01/20(金) 12:42:55 ID:???
どっちもちゃんと読み込んだつもりなのに…知らんかった…

死神の首飾りと持ってないがタイガー暗殺拳が同じ世界ってのは知ってるが…

748 :NPCさん:2006/01/20(金) 15:51:15 ID:???
ゴールデンドラゴンファンタジー・ブラッドソード・ドラゴンウォーリアーは、
共通した「レジェンド」という世界を舞台にしている。

749 :NPCさん:2006/01/20(金) 18:57:45 ID:???
>ゴールデン・ドラゴン・ファンタジー
以下の6つだな。

吸血鬼の洞窟
シャドー砦の魔王
炎の神殿
失われた魂の城
ドラゴンの目
ファラオの呪い

俺は、失われた魂の城とドラゴンの目は未プレイで、炎の神殿は今でも持っている。
炎の神殿は好きだったな。難易度は結構高いが、魅力的なキャラが結構出てくるし。
逆にファラオの呪いは、難易度がやたらと低い(1回でクリアできてしまった・・・)上に、全体的に印象に残らなくていまいちだった。

750 :NPCさん:2006/01/20(金) 20:42:16 ID:???
ドラゴンの目はよりによって戦闘をしないでクリアできるルート
に限って魔法の剣が手に入いることに釈然としなかった。
サイコロの目を一増やせて六ぞろが出たら一撃で倒せる
強力なものなのに宝の持ち腐れ。

751 :NPCさん:2006/01/20(金) 20:55:20 ID:???
ドラゴンの目はマンティス卿がいいキャラ
助けてくれて礼をすると言いながら・・・

あとミューの造形もスゴイ
体が珊瑚細工で目が真珠って

752 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:11:47 ID:???
Q:ミューは海底に住んでいるのに、何故陸まで上がってきて人間と敵対するのでしょうか?
A:欲に目の眩んだ人間がミュー漁をしまくったからです。

753 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:21:22 ID:???
>>750
バルサスの太陽剣みたいなもんか

754 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:30:15 ID:???
なるほどw
いいねぇ、このスレ!

755 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:32:52 ID:???
>>753
「バルサスの要塞」で最終戦で手に入る攻撃力+2の剣のこと
を言っているならちと意味合いが違うな。
最終戦は剣戦闘なしでクリアできるがその剣を手に入れると
自動的に剣戦闘になるから。

まあ多分別の作品の話だろうけど。その場合はすまそ。

756 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:38:26 ID:???
>>751
そいつの好意?を辞退しても怒りを買うし、受け入れても何故か
不機嫌(欲張りめと言わんばかりだったような?)で
仇で返してくれる素敵なカマキリだったな。
こういう奴とこそ魔法の剣で戦いたかったのだが。

757 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:43:35 ID:???
>>749
ファラオの呪いってそんなに難易度低かったかな?
うまく稲妻の杖?を手に入れてればいいけど
最悪だと体力24で一ぞろで即死の大蛇と戦うことになるし。

758 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:45:17 ID:???
あれは魔法の剣じゃなくて腕輪だったような気がするが。
炎の神殿は私も好きだったな。
まあ、あのシリーズは基本的にはずれはないと思う。
そういえば、デイブモーリスの本は未訳のが多かったな。
海外のサイトみたら結構面白そうなのもあったのに。

759 :NPCさん:2006/01/20(金) 21:58:42 ID:???
太陽剣といえばオーロラプラズマ返しだろうw

760 :NPCさん:2006/01/20(金) 22:01:39 ID:???
なんだそれ?それよりもマスター、カレーおかわり!

761 :NPCさん:2006/01/20(金) 22:03:03 ID:???
>750
>サイコロの目を一増やせて六ぞろが出たら一撃で倒せる
その効果から察するに、マンティス卿のはめていた腕輪では?
ならば腕輪入手後にも戦闘は発生するよ。

762 :NPCさん:2006/01/20(金) 22:32:21 ID:???
>755
いや、太陽剣というのは、バルサスダイアとの戦いにおいて
ザックから「携帯用万能棒」を取り出すと変化する剣のこと。
確か技術点+4という強力な武器になるのだが、そのあとに…

763 :NPCさん:2006/01/20(金) 23:03:04 ID:???
>>762
ふむそんな場面があったのか。なにせ処分してしまって確認
できない自分がうらめしい。
思えば携帯用万能棒は使えないかリスクの高い武器だったな。
ヒドラに対しても三分の一で通過出来るが三分の二で
バッドエンドだし。

764 :NPCさん:2006/01/20(金) 23:09:35 ID:???
>>758-761
そうだったか、どこで手に入れたのかも忘れてた。
そういやカマキリ相手の戦闘は一ぞろで即死だったのも
腕輪の効果だったんだな。
奴の持っている剣は人間には使えないという文が
あったような気もしたが腕輪があればその剣不要だな。

765 :NPCさん:2006/01/20(金) 23:45:45 ID:???
>763
>なにせ処分してしまって

大丈夫、バルサスは文庫版で再販しているぞ!!!!

766 :NPCさん:2006/01/21(土) 00:42:39 ID:???
>764
>奴の持っている剣は人間には使えない
そりゃまあ、鎌の手で扱うんだろうからな。

767 :NPCさん:2006/01/21(土) 00:54:46 ID:???
>>760
おぬし、知ってるじゃないかw

768 :NPCさん:2006/01/21(土) 11:13:54 ID:???
ファルコン五巻 国会図書館にも所蔵していないなんて信じられん。

769 :NPCさん:2006/01/21(土) 12:03:00 ID:0N5pwMtm
光文社からは変なゲームブックがいくつか出ている。
「マネーゲーム 君も億万長者になれる」
30万円の資金を株や商品先物で増やして5年以内に1億円を作るというストーリー
「サバイバル東京ひとり暮らし」
地方から上京してきた大学生が、東京のひとり暮らしに慣れるまでのストーリー
「暮らし編」「もめごと編」「彼女ゲット編」の3部構成。

770 :NPCさん:2006/01/21(土) 13:22:10 ID:???
なんか食糧問題とかそういう真剣なものもなかったっけ?

771 :NPCさん:2006/01/21(土) 16:16:50 ID:???
有名な「君ならどうする食糧問題」である

772 :NPCさん:2006/01/21(土) 18:36:55 ID:???
>>731>>734の書き込みを見て思ったんだが、
パンタクルの表紙ってそんなにいいか?
むしろ、ゲームブックの中ではショボイ方だと思うんだが・・・。

773 :NPCさん:2006/01/21(土) 18:48:50 ID:???
>>772
創土のパンタクルの新表紙が駄目スギってことだと思う。

774 :NPCさん:2006/01/21(土) 20:57:42 ID:???
すみませんが質問させてください。

久しぶりにネバーランドのリンゴ引っ張り出してやってるんですが、
キャメロットの街で混雑した十字路から西に移動すると
東に戻れなく(東に進む分岐が無い)なりますよね。
これって、バグなんでしょうか?

混雑しているので、東に進めないのかとも思ったのですが
西門からキャメロットに入っても街を通過する事が出来なくなってしまう
のも変だし・・・。

みなさんはどのように対処してプレイしましたでしょうか?



775 :NPCさん:2006/01/21(土) 21:58:14 ID:???
>774
後の版だと修正されている事もあり。

776 :774:2006/01/21(土) 22:15:35 ID:???
>>775
なるほど。
自分の持っているのは、二版(表記は再版)の物なんですが、
具体的に言うと「355」番で「・東に行く 186へ進む」という分岐が
抜けているんじゃないかと思っているんです。

三版以降で修正されているでしょうか?

777 :NPCさん:2006/01/21(土) 22:16:02 ID:???
777

778 :NPCさん:2006/01/21(土) 22:48:14 ID:???
質問。
創土社の第一回ゲームブック・コンテストの
応募規定を知っている人いたら教えて頂きたい。
(第二回については詳細が発表されてないようなので参考にしたい)

創土社から発売されてるGBにはさまってる小冊子に書いてあったそうなので
書店を回ったのだが、抜かれてしまったのか挟まっていなかったorz

ご存知の方がいらしたら、よろしくお願いします。



779 :NPCさん:2006/01/21(土) 23:00:50 ID:???
>>769
確か光文社だったと思うが「オルフェウス作戦」
「太平洋上の原発がテロリストに占拠された!」つう設定が
非常にかっこよかった

内容はアレだったので投げ出したけど

780 :NPCさん:2006/01/21(土) 23:01:01 ID:???
剣社にメールするほうが早くないかい?
info@soudosha.com


781 :778:2006/01/21(土) 23:20:40 ID:???
>>780
レスサンクス。

>剣社にメールするほうが早くないかい?
貧乏ヒマ無し社会人なもんで、来月最初あたりから
長期出張でメチャクチャ忙しくなって作品書けなくなるかもしれないんだわ。

だいたいのプロット部分は向こうでも書けるが、細かい部分は家の書庫で
資料ひっくり返しながら書きたいんで、正直、出品できるかどうか怪しいんだ。

剣社にメールすると、酒井タソに手間とらせるんで、絶対出品しないと
義理が立たないような気がしてね……それに剣社通信に応募規定書いてないってことは
暗に、「売り上げに貢献するため本買って小冊子読んでね♪」って
酒井タソ言われているような気も……(多分、俺が勘ぐりすぎてるだけ)

というわけで、匿名で話せるおまいらの好意に甘えようとしたんだが……

もちろん酒井タソにとって手間ってことは、みんなにとっても手間なわけで
その辺を指摘されると頭をさげるしかない。
自分勝手なカキコだと思われたらスルーしてくれ。スマソ


782 :NPCさん:2006/01/21(土) 23:42:25 ID:???
心優しいこの俺がレクチャーしてやるぜ!!
・・・あーと、剣社通信のVOL1からね。パンタクルに付属の奴。

「俺に書かせろ!

 創土社ではゲームブックの持込を募集しております。
 既存のゲームブックを読んでアドレナリンがスパークし、脳内に文章が
ビッグバンしている方。ぜひ、我が社に作品をお持ちください。ゲーム
ブックに精通した精鋭スタッフ約数百名(一部誇張あり)が厳正に審査し、
アドバイス致します。優れた作品は創土社からの出版を申し込ませて
いただきます。未来をつむげ! 戦士たちよ!

なお、持込をされる方は以下の点に注意してください。
1.オリジナルの作品であること。
2.応募作品が当社から出版されることを受諾すること
3.テキスト文書等のデジタル媒体で応募すること。
4.項目数を多くしすぎないこと(約500前後)
 
1と2は必ず守ってください。3に関しては、どうしてもパソコンやワープロが
苦手という方は手書き原稿でもかまいませんが、デジタル媒体に比べてチェックが
大幅に遅れます。また、必ずコピーを手元に保管し、本原稿の方を送ってください。

名作はただ待っていても生まれない。傍観者から創造者へと昇華せよ!」

783 :NPCさん:2006/01/21(土) 23:50:21 ID:???
>>774のレスを見て手持ちのネバーランドのリンゴを調べてみたが初版だった。
で、十字路の番地(355番)を見てみたら、「東へ行く 186へ進む」という一文が手書きされていた。
あと380番にも手書きで修正されてる箇所があった。
「700をくわえた数の番地に進んでください」が「732をくわえた数の番地に進んでください」になっていた。
多分どっちも自分で勝手に書き込んだんだと思うんだけど記憶に無いや。

784 :778:2006/01/21(土) 23:57:01 ID:???
>>782
ありがとう。助かったよ。

できれば良作を君に読んで貰うことで恩返ししたいもんだが……
俺の文才じゃ難しいだろうが、努力はしてみる。
サンクス!


785 :774:2006/01/21(土) 23:58:35 ID:???
>>783
返信、ありがとうございます。
書き込んでいたと言う事は、皆さん気になる箇所ということなんですね。
380番に関しては、二版では「731をくわえた数の・・・」となっています。
数字はちょっと違うようですが、版によるバグ修正はあるようですね。

引き続き、3版以降を持っている方の回答をお待ちしております。

786 :NPCさん:2006/01/21(土) 23:59:39 ID:???
文才の方は、地の文が全部リドルかっ?つーくらいの悪文でもなければわりとなんでもいーよーな

787 :NPCさん:2006/01/22(日) 00:02:28 ID:???
>>783>>785
ウチのは11版だけど、355はやはり東へ行けない。これは仕様だと思う。
一方、380は「731を加えた番地に池」となってる。
ジョーズハープ持ってるとNo.8が1になるから、あらかじめ足した数字(732)を若き日の>>783が書いたのかも知れないけど。

>>786
酒井タンが書くように、情景描写力も必要かと

788 :NPCさん:2006/01/22(日) 00:14:22 ID:???
>>787
なるほど、11版でも東へは行けないんですね。
となると、仕様なのかもしれませんね。
ひとまず、東へは行けないものとしてプレイを続けてみようと思います。
ありがとうございました。

789 :NPCさん:2006/01/22(日) 00:34:02 ID:???
今度のゲームブック・コンテストはどのくらい出品作があるんやろうね?

俺の友人が参加してる30人くらいの規模のTRPGサークルに
出品予定者が4人もいるらしい。

GB全盛期に行われたGBコンテストが40作品くらいだったっけ?
(当時、小学生だったんであまり覚えていないが)


790 :783:2006/01/22(日) 00:38:32 ID:???
>>787
あー、そうだ。よく見たら「732をくわえて・・・」じゃなくて「731をくわえて・・・」って書き込まれていた。
多分自分で全パラグラフ調べて辻褄合わせたんだろうな。

791 :NPCさん:2006/01/22(日) 01:38:59 ID:Ac217RVg
俺の「ネバーランドのリンゴ」(第6版)も調べた。
  355は西と南にしか行けず、
  手書きで「●東へ行く     一八六へ進む。」って書き足してある。
  >>783と全く同じ事してて笑った。
  戻れない意味は特にないし、修正漏れで仕様ではないと思われ。
  380は、
  「キーNo.8の値に七三一をくわえた数の番地へ進んでください。」に修正済。

このゲーム、北行って南に戻っても何も事件起きない事多すぎて、
ダレて結局解いてないな。この機会にやろうかな。
双方向で飽きさせないって大変なんだ。鈴木直人は本当にすごかったんだな。

792 :NPCさん:2006/01/22(日) 03:10:42 ID:???
>>789
全盛期なら創元のコンテストに100作ぐらい送られたらしい。
次のコンテストは衰退期だったので30作程度だったそうな。
「第7の魔法使い」の後書きによればな。

通信読む限り、創土社のは期間が決まっているわけじゃなく
酒井タソが「これで決め!」と思う作品が出るまでのようだな。
送りたい人は早く仕上げるために今から書いておくべきかも。

793 :NPCさん:2006/01/22(日) 11:01:01 ID:???
確か第一回が120ぐらい、第二回が60ぐらい、第三回が30ぐらいじゃなかったか。
見事に半分ずつになっているな。
しかし、アドベンチャラーズインスペシャルみると、出版されて無い本でも面白そうなのは結構あった。
当時参加して、まだ原稿が手元にあるとかいう人は、創土社に応募してみたらいいんじゃないか?

794 :NPCさん:2006/01/22(日) 16:55:05 ID:???
実は俺もちょっと書いてみる気になってる。完全社会人で時間がないのが痛いが。
このモチベーションは実際、応募作品が単行本になるってのが大きいのかな。

795 :NPCさん:2006/01/22(日) 17:14:55 ID:???
がんばれ。応援するぞ。
できれば、火吹山のようにルールが簡単なのを頼む。

796 :NPCさん:2006/01/22(日) 17:22:42 ID:???
しかし、今、火吹山ルールの明快ダンジョン探索モノが発売されたとして、物足りなさは感じないか?

797 :NPCさん:2006/01/22(日) 17:45:14 ID:???
火吹山は物語性は乏しかったからな。ザゴールも悪魔の三人
ってのは後付設定だし(バルサスもまあそうだが)、
隠遁生活を送っていてわかりやすい悪役じゃないしな。

798 :NPCさん:2006/01/22(日) 17:55:16 ID:???
>796
個人的にはダンジョン物が好きなんで問題ない。
一般の人たちはどうか知らんけど。
ただ、ゲームブックを買う層は、ほとんど例外なくダンジョン好き好き属性があると思う。
闇の立ちこめるダンジョンのなかを、剣を片手に探索するなんて、考えただけでワクワク
するじゃないか。

799 :NPCさん:2006/01/22(日) 18:23:07 ID:???
じゃ、もう一個質問というか、アンケートだが、シートの内容持ち越し必須の連作モノと単発モノとどっちが好きだ?

800 :NPCさん:2006/01/22(日) 18:29:17 ID:???
一冊の中に短編がいくつも収録されてるGBを作るというならユニークだが、
そうでないなら一作目が世に出てから考えたほうがいいんじゃないか?
没になった場合、2作目以降の構想は無駄になるぞ。

801 :NPCさん:2006/01/22(日) 18:37:40 ID:???
連作モノというとドルアーガしか知らんからなぁ。
ドルアーガは良かったよ、うん。

802 :NPCさん:2006/01/22(日) 18:43:15 ID:???
>>799
究極の選択→両方つくる。

803 :NPCさん:2006/01/22(日) 18:46:33 ID:???
……しかしよくみると「一冊に収めろ」とはどこにも>>783書いてないな。
4項に抵触してる気はするが、3分冊なら全3巻、完結編までそろえた上で
まとめて持ち込むんならセーフかも知らん。
ただし出版のリスクが高くなる分、採用の目は低くなることだろうが。

804 :NPCさん:2006/01/22(日) 19:05:58 ID:???
唐突だが
蛇の指輪突きつけられた大蛇って
ツンデレぽくね?

805 :NPCさん:2006/01/22(日) 19:12:05 ID:???
同意。しかし我らが愛しのファルタインたんには及ばん。

806 :NPCさん:2006/01/22(日) 19:16:40 ID:???
双方向ものは退屈な「単なる移動」というのが多いからダメという人も多いだろうな。
ドルアーガが面白かったのも、各階クリア的な要素があったからだと思うし。だから3巻は割とダレたな。
それと世界の広がりがあまり感じられないしね。閉鎖された空間というか。

>>798
何らかの物語性がないと今日日は厳しいと思うよ。
当時でも、ソーサリーと何作かFFをプレイした後で火吹き山をようやく手に入れてプレイしたけど、
今一ピンとこなかったからな。第一作目という以上の意味は大して無いと思うよ。

807 :NPCさん:2006/01/22(日) 19:27:37 ID:???
>>806
それはあるな。
何も起こらないとわかってるパラグラフをいくつも行ったりきたりするのはうんざりする。

・イベント同士の導線に配慮する(いちいちマップの端から端まで移動させるのとかはNG)
・移動は快適に。ただの道にいくつもパラグラフ使わない。マップを広くしすぎない
・何度も訪れる場所には、ささやかな分岐を複数用意しといて飽きさせない

理想はこんな感じかね。カーレやサソリ沼はその辺、割とよくできてる。

808 :NPCさん:2006/01/22(日) 19:32:04 ID:???
カーレの双方向って下水路のことか?

809 :NPCさん:2006/01/22(日) 19:35:10 ID:???
あれ、カーレって一方通行だったっけ?
大通りとか何度も通った気がするんだが・・・死に戻ってただけ?

いかん、記憶があいまいだ。

810 :NPCさん:2006/01/22(日) 20:07:41 ID:???
カーレ(カレー)はVIKとか魔法の羅針盤の発動で、以前通ったルートを
もう一度通ることは可能。進め方によっては話に矛盾が生じる。

811 :NPCさん:2006/01/22(日) 20:46:34 ID:???
なんとなくだが、コンテストの応募者全員が、このスレの住人な気がする・・・

812 :NPCさん:2006/01/22(日) 21:15:01 ID:???
>>807
うーん…双方向ものは例えば上手く重要イベントを配置したとしても、読者自身が見逃してしまうと
たった一つのイベントを探してまた右往左往するハメになるからな。
サソリ沼は使命がシンプルだけど、ネバーランドみたいにクリアに必須なアイテム・イベントが複数あると辛い。
これは双方向ものの宿命だと思うよ。

ウィザーズクエストは2回目以降に来た時に別なイベントをいくつか用意してたような記憶がある。
あれはエリアの繋がりが分かりづらく、同じ場所に来ることが多いからそうしたのかも。

813 :NPCさん:2006/01/22(日) 21:19:43 ID:???
>>800
ラストの作り方にもよると思う。
例えばブラッドソードは連作だけど、#1は明らかに他のから独立してると言える。
でもラストでまだ何かあるよ、的なことを軽く匂わせてる。
そういうやり方ならいけるんじゃない?

814 :NPCさん:2006/01/22(日) 21:42:15 ID:???
>813
アレはライバルとの因縁を作る為の話しだし。

815 :NPCさん:2006/01/22(日) 21:54:36 ID:???
ネバーランドのリンゴは移動するにしたがって、時間がゆっくりと流れていく感覚が好きだったな
こういうやさしい文体のゲームブックをもう1度やってみたい


816 :NPCさん:2006/01/22(日) 22:01:34 ID:???
とりあえず何かには特化してウリにしといたほうがいいぞ
以下先人たちの指向を勝手に分類

・ストーリー指向 英ジャクソン・思緒雄二
・難易度指向 リビングストン
・システム指向 鈴木直人・モリス
・語り指向 ブレナン(フーゴハル)
・パズル指向 林友彦

どれかを真似するか、それともこれ以外に何かあるのか…

817 :NPCさん:2006/01/22(日) 22:25:34 ID:???
俺は好きじゃないけど、キャラクター指向とか。

818 :NPCさん:2006/01/22(日) 22:25:47 ID:???
ネバーランドのキーナンバー制がすごくよくできたと思う。
立体迷路で大量にパラグラフを消費するのもどうかと思うけど。


あと、どうでもおいがエスメレーたんが萌えまくりなのはほぼ無言だったからが大きい。
靴履かせたりキスしたり…もうね、俺をときめかせすぎ!

819 :NPCさん:2006/01/22(日) 23:24:49 ID:???
>>814
どうかな。案外、#1の売れ行きが芳しくなかったら#2以降はお蔵入りだったかもよ。
続編にゴーサインが出たから#2から本題に入って行ったんじゃないかなぁ。

>>818
ボロボロの服なのを恥ずかしがったりなw
それで服買ってあげてお礼にキスされれば、ネコも一匹増えるっつぅのw

820 :NPCさん:2006/01/23(月) 00:28:13 ID:???
>>819
あれってキスすると子供が出来ちゃうことをシステム化したらああなったんだよね?ね?

821 :NPCさん:2006/01/23(月) 00:46:41 ID:???
手動キーナンバー制、何気に難易度の低下に貢献してたな
あれ、そのままPCゲームにして、キーナンバーをブラインドにしたら
かなーり難解になったと思われ。


822 :NPCさん:2006/01/23(月) 02:19:21 ID:???
>>820
そうか、子供ができ…いいなあ、いいなあ。
やたら攫われるところも良かった。

林さんは萌えをよく分かってるっっっっっっっ!!

823 :NPCさん:2006/01/23(月) 03:20:26 ID:???
ここに挿し絵を!

824 :NPCさん:2006/01/23(月) 10:20:47 ID:???
   /  l O   /  ──┐O ┼─┐      |
  ./    |  /|        |   l    |  l l   |\_
  /     l     |    _ノ    ノ   _/   _ノ  |
    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(○),   、(○)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `‐=ニ=‐ ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   |

825 :NPCさん:2006/01/23(月) 12:06:01 ID:???
自分は和製ホラーやクトゥルフみたいなドロッとした世界観のが好きだ。(ちょっと救いようのない感じの)
PS2の「サイレン」みたいな。
あれの多人数視点ってのも面白そうだけど、書く人は大変そうだな
チラウラスマソ

826 :NPCさん:2006/01/23(月) 18:48:44 ID:???
ここは一つ、コンピュータゲームでは、ありえないようなのを頼む。

827 :NPCさん:2006/01/23(月) 20:31:08 ID:???
あい●ぉー●ぃーにんみたいな仕掛けはなかなかないと思う

828 :NPCさん:2006/01/23(月) 21:30:51 ID:???
>>827
なかなか無いかもしれないけどできないわけじゃないよな。
ゲームブックじゃないとできないネタって、「インチキをするな、このパラグラフには来れないはずだ!」
みたいなお遊び的なものしか思いつかない。

829 :NPCさん:2006/01/23(月) 21:42:29 ID:???
何回、回復薬を飲んだか? でラストが変わるとかもあるがな

830 :NPCさん:2006/01/23(月) 22:33:37 ID:???
>>829
それはフラグというやつでは?

831 :NPCさん:2006/01/23(月) 22:44:05 ID:???
ゲームブックだからこそできること・・・指セーブ

832 :NPCさん:2006/01/23(月) 22:53:59 ID:???
つ[栞]

833 :NPCさん:2006/01/23(月) 23:15:26 ID:???
プレイヤーがイカサマできる分、多少理不尽なバランスでも許されるとことか?>GBならでは

834 :NPCさん:2006/01/23(月) 23:34:34 ID:???
>833
『ブラッドソード#4悪魔の爪を折れ』にて
太古の邪神三柱を倒したら、キャラシーに「不正直者」と書けとかってあったな。

835 :NPCさん:2006/01/23(月) 23:46:20 ID:???
>834
それシナリオ#3
#4は 死者の国から還れ

もしも#5が日本で発売されていたら魔城の壁を打ち壊せとでもなっていたかな?

836 :NPCさん:2006/01/23(月) 23:50:47 ID:???
ブラッドソードは翻訳権とられちゃってるから、剣社からの復刊もたぶん難しいんだろうなあ・・・

837 :NPCさん:2006/01/23(月) 23:51:18 ID:???
>835
訂正ありがとう。
原語では何てあるの?

838 :NPCさん:2006/01/23(月) 23:52:22 ID:???
真のマグスを倒せ! とかじゃなしに?
#5ってどんなストーリーなのか知らんが、そのサブタイはちょっと期待感を
くすぐるな。

839 :NPCさん:2006/01/23(月) 23:55:22 ID:???
>翻訳権とられちゃってるから
ソーサリーも創元推理文庫が翻訳権所有と書いていた。
だから諦めるな。

840 :NPCさん:2006/01/24(火) 00:21:29 ID:???
#5の原題はThe Walls Of Spyte

ちなみに各巻の原題は以下の通り

#1 The Battlepits of Krarth
#2 The Kingdom of Wyrd
#3 The Demon's Claw
#4 Doomwalk

邦題は結構考えられていると思うよ。

841 :NPCさん:2006/01/24(火) 00:49:44 ID:jAOiLj+S
ゲームブックだからこそできること・・・折り紙

842 :NPCさん:2006/01/24(火) 00:50:42 ID:???
それはゲームにもおまけとして付属できるのでは?

843 :NPCさん:2006/01/24(火) 00:53:21 ID:???
おまけの折り紙を完成させると、
謎の紋様がちゃんとしたパラグラフ番号に読める、
とかいうのはどうよ?

844 :NPCさん:2006/01/24(火) 00:56:12 ID:???
分離して無くしそうなモノを使うのはあまり好きじゃないな…

845 :NPCさん:2006/01/24(火) 00:56:14 ID:???
それ別にTVゲームでもできね?
パーツ集めたら行けるとこのフラグが立つだけでしょ

846 :NPCさん:2006/01/24(火) 00:58:10 ID:IcWSbmnl
>>843
GB「グーニーズ」で有ったな。それ。
結局、ページを切り取るのが嫌で、頭で考えて番号解いたけど。

847 :NPCさん:2006/01/24(火) 01:02:52 ID:???
>>828
それも「蠅声の王」みたいなゲームブックを再現したシステムだと余裕で
出来そうだね。


848 :NPCさん:2006/01/24(火) 01:06:37 ID:???
もう本当に本である事ぐらいしかゲームブックらしさってのはないのかな

849 :NPCさん:2006/01/24(火) 01:11:44 ID:???
本ならでは。。本ならでは。。。うーん・・・
パラパラ漫画・・・orz

でもデジタルでなくてアナログな物がコンピュータで出来なくて
本で出来る事だよな。

850 :NPCさん:2006/01/24(火) 01:22:37 ID:???
ならば匂い付きゲームブックしかないな。

851 :NPCさん:2006/01/24(火) 01:57:10 ID:???
あー児童向け雑誌で、こすったら果物の匂いがするとかあったな

852 :NPCさん:2006/01/24(火) 01:57:56 ID:???
やたらにNIFを唱えるパラグラフが多くてな

853 :NPCさん:2006/01/24(火) 01:57:57 ID:???
ブラッドソードって1と2以降で話が全然違うのはみんなスルーしてる?

854 :NPCさん:2006/01/24(火) 02:07:49 ID:???
あぶり出しとか。レモンインクを使用。

855 :NPCさん:2006/01/24(火) 02:09:04 ID:???
食べられるゲームブックとか。絶対にTVゲームじゃ真似できまい。

856 :NPCさん:2006/01/24(火) 02:18:10 ID:???
マジレスすると、
ゲームブックだからこそできること>文章である事の描写の豊かさ

>突然、君めがけて急降下してきて、反応する間もなく全身を包み込まれてしまう!
>君は咳き込み、あぶら汗をかき、硫黄霊だと気づいて半狂乱になる。毒煙で息が出来ぬ!

絵で見せようとするコンピュータゲームでは、本の読者の想像力には勝てない
酒井氏が「大前提として本としての面白さ」と挙げたのはこういった事も含まれるはず

余談だが、サウンドノベルでは実写のゲームは良作でもあまり売れ行きが芳しくない
想像力を損なうのが原因だろうと言われてる

ゲームブックに限らないが、
文章とは、描写がしっかりしていて、なお且つ読者の想像力を膨らませる
これが出来れば最高だと思う

857 :NPCさん:2006/01/24(火) 03:14:51 ID:???
ゲームブックにはゲームブック向きの
ノベルゲームにはノベルゲーム向きの文体ってのはあるわな。

858 :NPCさん:2006/01/24(火) 04:43:45 ID:???
>>843
魔城の迷宮?
>>844
もちろん魔城の迷宮のあの紙はどっかいった

859 :NPCさん:2006/01/24(火) 07:50:05 ID:???
実際にはGBの描写ってのはVNよか明らかに淡白だよな
とはいえクドクドとした那須文体GBとかだったらそれはそれで困り者

860 :NPCさん:2006/01/24(火) 08:10:17 ID:???

既出かもしれんが
このメイドの格好してる方、ゲームブック書いてた古川尚美さんだよね?

ttp://www.numasen.ac.jp/blog/20060117.html

861 :NPCさん:2006/01/24(火) 08:47:18 ID:???

尚美たん、今度はウォーロックに掲載されてた↓こっちのコスプレでよろしく!

ttp://gamemaster.s2.xrea.com/suzuki_naoto/missing_magic/book_010.html

862 :NPCさん:2006/01/24(火) 11:46:02 ID:???
>853
ちゃんと1巻でも5人の真のマグスに関する伏線は張ってあるぞ。

863 :NPCさん:2006/01/24(火) 21:01:53 ID:PKCjLqyE
ゲームブックコンテスト、やる気あるなーみんな!
ところで、一つ完成させるのにどれくらい時間がかかるのかな?
mixiで作った人はどっかで5ヶ月かかったと言ったよ
コンテスト終わるってのw


864 :NPCさん:2006/01/24(火) 22:22:19 ID:???
初心者が単行本一冊分の小説を書くとして、大体1〜3ヶ月くらいかかるらしい。
パラグラフやゲーム部分の管理、そして文章の推敲と別にデバッグ作業が必要な分、
GBの方が時間かかるのは確実だろう。

865 :NPCさん:2006/01/24(火) 22:37:55 ID:???
たとえば、FFや創元推理の国産GBって、400字詰め原稿用紙で
何枚になるんだろう??

866 :NPCさん:2006/01/24(火) 23:14:02 ID:???
同じページ数のライトノベルとほぼ一緒じゃないか?
絵の密度は同じくらいだろうし、GBも改行多くなる傾向あるから。

ぐぐって出てきたラノベ新人賞のページには、原稿用紙250〜350との記述があった。
これが標準かどうかは知らんが、まあその位なんじゃないかと。
創元は本屋で見かける普通のライトノベルよりちょっと厚めな印象あるから、
やや枚数が増えるかもしれない。

867 :NPCさん:2006/01/24(火) 23:24:33 ID:???
ラノベの薄さを甘く見るな。
創元より【ちょっと】なんてもんじゃない。倍くらい違うと思ったほうがいいぞ。
FFとの比較なら似たようなサイズに収まるかもしれないが。

868 :NPCさん:2006/01/24(火) 23:40:24 ID:???
字の大きさ・字間・行間を比べるとわかりやすいね

869 :NPCさん:2006/01/25(水) 00:11:03 ID:???
竜の血を継ぐ者って古川さんが手直ししたの?

870 :NPCさん:2006/01/25(水) 01:29:20 ID:???
ライトノベルの読者が買ってくれるといいんだが

871 :NPCさん:2006/01/25(水) 01:49:01 ID:???
>>870
それならやっぱ挿し絵をもっと萌え絵にしないとね

872 :NPCさん:2006/01/25(水) 01:51:32 ID:???
絵に頼るようなのは落とすって書いてあるが

873 :NPCさん:2006/01/25(水) 01:54:18 ID:???
だから竹内崇か中央東口あたりに表紙イラを描かせりゃイチコ(ry

・・・わりと本気でアリだと思う。
中身が本物なら古いゲームブックファンも(多分)ついていくだろう。

874 :NPCさん:2006/01/25(水) 01:54:55 ID:???
FFシリーズをファイナルファンタジーと勘違いして買ってくれんかな

875 :NPCさん:2006/01/25(水) 01:57:22 ID:???
FFだと思って買ったら
カルロス宮本がいねえ!

876 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:01:23 ID:???
既に名の知れてる売れっ子を指名したいなんて我侭言うのでもない限り、
いまどき萌え絵描きくらいは一山いくらで探せる。
ラノベっぽい内容にして「ラノベっぽいイラストつけてください」って言えば
たぶん希望は通るかと。
ただしイラストで騙さないと売れないようなのは、最初から出版してもらえないと思うけど。

877 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:03:52 ID:1xedQqde
剣社通信で萌え、エロを前面に出してくるようなのはうちでは出さんっていってるから
元々ラノベ出してるようなとこから出す

878 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:05:00 ID:n4v5CkWQ
魔法の粉を付属品としてつけた秘密の地図とかは
GBならでは

879 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:05:32 ID:???
ラノベっぽいものを書いてラノベっぽい挿絵で売りたいなら最初からラノベの出版社に送ったら?

880 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:17:38 ID:???
萌え絵のGBなんてGBファンは買わないし、萌えオタはGBなんて買ってくれないだろ。
挿絵便りで売ろうなんて愚作もいいところだ。

881 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:20:46 ID:???
またこの話か…

お前等はカーレの井戸か?

882 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:34:39 ID:???
ケツの穴の小さい奴等だw

883 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:36:14 ID:???
実際、仕事帰りに日々ブクオフをあさるスライムイーターのようなものだなw
保守的に過去のみ漁っているって意味でも。

個人的には表紙が萌え絵だろうがブラマンシェ絵だろうが風景写真だろうが
新刊が出たら買うと思う。チョコナイの地味表紙だって悪くない。

884 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:38:46 ID:???
つかゲームブックとラノベって内容的にどう違うんだ?
そんな変わらんだろ
何ムキになってんだここの年寄り共は

885 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:42:02 ID:???
まあ煽りでなくまじめな話し、ラノベっぽい題材で書きたい人は素直にラノベを書くことをお勧めする。
同じ内容で同じ挿絵だったらGBにせずラノベとして出版したほうが売れると思うよ、悲しいけど・・・

886 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:46:37 ID:???
>>885
嘘でもGBの方が未来があるとか言えんのかお前は!

887 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:48:48 ID:???
ラノベもGBもうまく共存していけたらいいんじゃないかな

888 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:49:25 ID:???
888

889 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:50:48 ID:???
ゲームブックの方が未来がある!!(ウソ

890 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:52:59 ID:???
嘘なのかよ!?

891 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:56:51 ID:???
最初に萌え絵ありきではダメだな。ソーサリーの挿絵や表紙が萌え絵だったら100%買わなかったと思うし。
内容のイメージに合ってるんなら萌え絵もありじゃないの?
ただ、俺はそういう内容のは買わないけどね。

892 :NPCさん:2006/01/25(水) 02:59:30 ID:???
いいからブックオフで一生古本GB漁っとけよw

893 :NPCさん:2006/01/25(水) 03:12:22 ID:???
>>885
作るのは明らかにGBの方が手間かかるんだがなあ。
あぁ、だから寂れたのかorz

894 :NPCさん:2006/01/25(水) 03:16:42 ID:???
まぁどっちみち酒井タン好みの作品じゃないと出版はされないという事だな

895 :NPCさん:2006/01/25(水) 05:38:06 ID:???
まあ、今までのラインナップから言って酒井タンの好みの幅は広そうだから、そのへんは心配してない。
極端な話、エロを売りにしてるもん以外はとりあえず読んでくれそうだ。

896 :NPCさん:2006/01/25(水) 05:44:38 ID:???
ああ、よく読むと「萌え」は別にダメと言ってるわけじゃないんだな。

897 :NPCさん:2006/01/25(水) 05:46:39 ID:???
ふと気になったが、逆に酒井タンの趣味に合わなそうなゲームブックって例えばなんだ?
ラインナップから判断すると言うなら、林作品やブラッドソードはダメってことなのかも。

898 :NPCさん:2006/01/25(水) 10:57:50 ID:???
もう少し、漫画雑誌の投稿とかみたいに、具体的な規定を決めて欲しいんだが・・・
世界決めてキャラ決めてルール決めてパラグラフバラバラにして
ものすごい労力かけて頑張って書いて送ってから
「イラスト頼りは駄目」「当社のカラーに合わない」「パンタクルやソーサリー以上の質でないと」
みたいなこと言われたら
「フツーにビジュアルノベルか自費出版にした方がいいや」
って思ってしまうかも^^;

899 :NPCさん:2006/01/25(水) 11:18:26 ID:???
パンタクルがアリなんだから大抵のものは通るだろ、と思っちゃうのは私がFF原理主義だからかw

900 :NPCさん:2006/01/25(水) 11:20:15 ID:???
>>898
創土社のサイトのあの酒井氏の文章を読む限り
基本的には18禁にしないといけないようなの以外は
何でもアリなんじゃないか?

901 :NPCさん:2006/01/25(水) 11:34:14 ID:???
>>898
>「フツーにビジュアルノベルか自費出版にした方がいいや」
>って思ってしまうかも^^;
そう思うのなら、そうしたほうがいいんじゃないすかね。
金と発表の場以外での制約を受けないんだし。
もし898の人気が出たら、その時に「〜〜だと思いました^^;」とでも
コメントすれば最高だね。

902 :NPCさん:2006/01/25(水) 11:55:16 ID:???
>>856
ゲームブックだからこそできること。
やはり文章を使って読者を騙すトリックだろうなぁ。
双葉社のルパン三世シリーズに『灼熱の監獄島』ってのが
あるんだが、これのラストが正にコレ。

システムやシナリオ自体は大したコトないんだが、
最後の一文で「おっルパン、粋じゃねぇか」と思わせる。
手放しで人に勧められるような作品じゃないかもしれないが、
俺の記憶に残る一佳作。

・・・まぁ昨今ならノベルゲームでも再現可能だとは思うが(苦笑)。


903 :NPCさん:2006/01/25(水) 11:57:36 ID:???
>>902
駄目じゃんw

904 :NPCさん:2006/01/25(水) 13:24:30 ID:???
ラノベの皮を被ったGBにすればいいのだな
小説に見せかけてこっそり選択肢がある

905 :NPCさん:2006/01/25(水) 13:39:12 ID:???
1パラグラフがそれぞれ凄い長くて総パラグラフ100にも満たないけど
辞書並の厚さになる作品とかもアリなのかな


906 :NPCさん:2006/01/25(水) 13:43:19 ID:???
まあ、落ちるだろ

907 :NPCさん:2006/01/25(水) 13:58:03 ID:???
「王たちの冠」でヒーヒー言ってたくらいだからなぁ
林作品が復刊対象に入ってないのもそこらへんが原因だろうね

908 :NPCさん:2006/01/25(水) 14:40:01 ID:???
魔人竜生誕って600項目くらいあるって話だったよな。
これも300ページくらいあるのかな。

909 :NPCさん:2006/01/25(水) 14:40:29 ID:???
>>902
ルパンシリーズはシステムが簡単でストーリー重視なわりに
GBとしての出来もいいものが多かった気がする。

910 :NPCさん:2006/01/25(水) 15:01:48 ID:???
ネバーランドのリンゴあたりでしたっけ?>林作品

個人的には、あのへんはゲテモノにしか見えない……

911 :NPCさん:2006/01/25(水) 16:29:23 ID:???
じゃあ大真面目にパンタクルやソーサリーを超えることを考えよう

・主人公の名はメスロンマークU
身長体重知能指数外見全てメスロンの上位互換で両性具有。
初期魔力は2D6+20
初期技量は2D6
初期体力は64-初期魔力-初期技量
初期運は2D6+12
愛刀の名は鬼麻呂ダブルエックス(O.W.X.)
武器ポイントは27(3*3*3)

・使える魔法の数はソーサリーより多い49種類
メスロンマークUは超速読能力の持ち主なので
怪物に不意をつかれても魔道書から1番いい術を
瞬時に探せるから暗記しなくてもいい

・項目数はソーサリー4巻の全パラグラフ456+511+498+800
よりも多い2266項目
超壮大な冒険がたった1冊で楽しめる

・全ページ数は暗黒城の魔術師より少ない174ページ
これで酒井氏も安心して出版できる

912 :NPCさん:2006/01/25(水) 17:03:31 ID:???
>>910
ゲテモノっていうか、雰囲気重視でストーリー面は薄いから
読み物としてはあまり面白くないね。
脈絡の無い死亡も多いし、全体的に理不尽な印象。

913 :NPCさん:2006/01/25(水) 17:15:43 ID:???
ちょっと計算してみた。
2266項目÷174ページ=1ページ13項目(あまり4ページ)
文庫本の1ページがだいたい16行〜18行だから、
殆どの項目が、項目番号とその下の1行だけになる。長くて2、3行。
1行あたり36文字から43文字として、項目番号に10文字使うとして、1項目が26文字〜33文字になる。
つまり1項目あたり点取り占いレベルの文字数しかない事になる。
短文1,2文ってとこか。
ぺらっぺらな情景描写になるのは避けられないな。


914 :NPCさん:2006/01/25(水) 17:38:37 ID:???
>>912
読み物としては確かにそうだが、コンピュータゲームに近いゲームデザインをしていて
イベントドリブン・オブジェクト方式みたいで非常に計算されて丁寧に作られている印象。
FFシリーズは何となく勢いで作れそうだけど、林作品はまず設計図を作らないと無理そう。

915 :910:2006/01/25(水) 17:54:32 ID:???
ストーリーの弱さはそのまま雰囲気の弱さだと思うんだけどね。
全般に「コンピュータゲームを紙にしました」という印象が強くて。

916 :NPCさん:2006/01/25(水) 18:38:10 ID:???
元々文章力のあるゲームブックってそんなに多かったのかな?
全体的に淡泊な文章のゲームブックが多かったと思うけど。



917 :NPCさん:2006/01/25(水) 19:08:14 ID:???
だから文章力あるんなら普通に小説書くってばさ。

918 :NPCさん:2006/01/25(水) 19:20:03 ID:???
>>915
ま、それは個人的な主観にもよるかな?
もちろんタイタン世界も好きだけど、ネバーランドの雰囲気だって
俺はすごく好きだからあまり悪く言って欲しくはないなあ。

>全般に「コンピュータゲームを紙にしました」という印象が強くて。
上でも話題に出てるように、電子化できないことって実はほとんどないし、
確認するけどこれは優劣の問題じゃないよね?小説寄りか、あるいはゲーム寄りかって話だから。
小説寄りの方が優れています、というわけじゃあないと思う。

919 :NPCさん:2006/01/25(水) 19:31:41 ID:???
>>917
だからそれでもGB書く人を求めてるんだってばさ。

920 :NPCさん:2006/01/25(水) 19:36:28 ID:???
文章力があってもバランスやシステムが悪いゲームブックはヤダなぁ
まぁここらへんはもう好みの問題になるのかも知れないが

921 :NPCさん:2006/01/25(水) 19:45:04 ID:???
>>919
無い物ねだりなんだってばさ。

922 :NPCさん:2006/01/25(水) 20:37:27 ID:???
だからって今の状況で粗悪品つくるわけにもいかんだろ。

923 :NPCさん:2006/01/25(水) 20:47:11 ID:???
というわけで残念ながら今回は入賞はありませんでしたが佳作は以下の2作。
この二つだけなく全般的に言れることですが、とても商用レベルに達しているとは(ry

今こんな風景が脳裏に浮かんだ

924 :NPCさん:2006/01/25(水) 20:55:37 ID:???
時代ってもんがあんだろう。
「火吹き山」当時、ウィザードリィやドルアーガ、ハイドランドなんかの、
とにかく「戦うファンタジー」が要求されてた。
今はもう、そんなん当たり前すぎて飽きられてる。

であるが故に、当時の復古、当時を懐かしいと感じる層の
ノスタルジーに訴えようとしているんだろうけども、俺もお前も、30後半、管理職になろうって年代だ、いつまでもゴブリンや宝探しでもあるまい

925 :NPCさん:2006/01/25(水) 21:00:38 ID:???
つまり、今求められているのは「君ならどうする粉飾決算!」だと

926 :NPCさん:2006/01/25(水) 21:03:49 ID:???
ヒルズの中が正確にマッピングできないとダメだな

927 :NPCさん:2006/01/25(水) 21:08:39 ID:???
ゲームブック形式で書かれた株の入門書があったような気がする

928 :NPCさん:2006/01/25(水) 21:09:22 ID:???
なんで趣味にまで仕事の続きをしたいかね

929 :NPCさん:2006/01/25(水) 21:18:56 ID:???
いま構想中のゲームブック、タイトルは「おさんぽクエスト」。

愛犬のタローをつれて、まあちゃん(仮)が
お父さんが忘れていったお弁当を届けるために会社へ向かう。

お父さん:しがないサラリーマン。妻とは別居中。
まあちゃん:9歳の女の子。
タロー:犬。ウェルシュ・コーギー。

えろ・ぐろは無し。危機一髪はあり。

このゲームブックの特徴。
プレイヤーはタロー(犬)である。

930 :NPCさん:2006/01/25(水) 21:36:09 ID:???
やっぱファンタジーものがいいのか?

931 :NPCさん:2006/01/25(水) 21:53:30 ID:???
異世界ファンタジーで、主人公は美少女剣士で、巨大ロボットが出てくるのがいい

932 :NPCさん:2006/01/25(水) 22:12:41 ID:???
幅の広さはあってもよかろうよ。
それこそTVゲーム的にもっと多方向に発展できると思うけどね。

推理小説なんかは一般人にも敷居が低いし、ゲームブックに適してるだろうし、
大作RPG的にボリュームををひたすら拡大する路線やら、
オタクをターゲットに萌えキャラでライトで量産可能な路線やら、
一般層を取り込むために既存の小説に近い簡単なルールのものやら。

933 :NPCさん:2006/01/25(水) 22:13:12 ID:???
イントロが出来た。ここから話を膨らませていけば・・・

「恒星日誌 : 遠い昔、一つの指輪は遥か彼方の銀河で、くらやみの中につなぎとめる。名前はまだ無い―

934 :NPCさん:2006/01/25(水) 22:29:37 ID:???
社会人が、日常を忘れて没入できる一時を過ごす……のは、結局追慕しかあるめぇ。


935 :NPCさん:2006/01/25(水) 22:36:36 ID:???
>>920
>文章力はあってもゲームバランスの悪いゲームブック
ループ気味だが後期のリビングストン。特に最終作の
蘇る妖術使いはラスボスを倒すのは確率的に困難だから。

936 :NPCさん:2006/01/25(水) 22:37:20 ID:???
まぁ、作者が投げたゲームブックは俺達も攻略を投げるしかないからな。

937 :NPCさん:2006/01/25(水) 22:51:02 ID:???
>>931
レイアースもどき…?

938 :NPCさん:2006/01/25(水) 22:56:38 ID:???
>>902
本とPCで重視ポイントが違うというのは分かるんだが、
無理に差別化を目指さなくてもいいんじゃないか?
チョコレートナイトもコンピュータゲームを参考にしてるんじゃなかったっけか...

>>924
ひとつの真理だな・・・
剣を携えて旅に出るファンタジーってのは、想像しただけでありきたりに感じる
考えてみれば、ドルアーガ第一巻が出た頃は初代ドラクエがようやく出た頃なんだしな

>>929 みたいな発想の焦点が欲しいのかも。あとはゲームとして面白いかどうか


939 :NPCさん:2006/01/25(水) 22:57:04 ID:???
それこそ文章力をもとられやしないか?
地下迷宮や墓場、洞窟や荒れ野以上に、萌えってのを文章で描くのが
難しい事は想像にかたくない

940 :NPCさん:2006/01/25(水) 23:01:31 ID:???
スレチは承知の上で言わせてくれ。
>924、ハイドライドだ。

941 :NPCさん:2006/01/26(木) 00:18:09 ID:???
ダンパスではなぜパラグラフ仕様で一つしか買い物できないんだろう?
食料のコストパフォーマンスがいいのだが、カントパーニで
広刃の剣が高かった場合は代わりにここで剣も買いたいとこだからな。

942 :NPCさん:2006/01/26(木) 00:26:30 ID:???
マルチすんな

943 :941:2006/01/26(木) 00:26:41 ID:???
悪い、マルチになってしまっったがソーサリースレの誤爆だ。

944 :NPCさん:2006/01/26(木) 01:08:53 ID:???
>>937
うーん、幻夢戦記レダって言ってほしかったな。
あるいは、イクサー1があるじゃないか、とか。

945 :NPCさん:2006/01/26(木) 02:21:54 ID:???
はやりのムシキングのゲームブック作れないかなー。

946 :NPCさん:2006/01/26(木) 02:51:44 ID:???
>>945
初版には限定レアカード付属!とかならある程度売れるかも?

947 :NPCさん:2006/01/26(木) 03:45:06 ID:???
それはゲームブックが売れたことになるのだろうか・・・

948 :NPCさん:2006/01/26(木) 04:24:19 ID:???
ゲームブックに触れるきっかけになれば何でもよい

949 ::2006/01/26(木) 04:31:47 ID:???
>>927,928
 ゲームブックの形式を使って学習ものとかノウハウ物を作るって言うのは
可能性がありそうだな、自分で判断したりする分普通の読書より記憶に残り
そうだし。

950 :NPCさん:2006/01/26(木) 05:33:57 ID:???
>>947
ムシキングはともかくそういうカードゲームと連動する展開とかはアリだとは思うな。

951 :NPCさん:2006/01/26(木) 07:59:12 ID:???
>948
じゃあGBに金の延べ棒をつければいいよおうもうよ

952 :NPCさん:2006/01/26(木) 08:34:08 ID:???
流行りに乗じて売ろうという思考では、ダメな気がするぞ。
一度凋落してしまったジャンルを甦らせるには、借り物でない、
本物の力を持つ作品が必要だろう。
ハリーポッターは、ファンタジー小説を死の淵から救った。
ポケモンは、ゲームボーイを忘却の底から引きずり上げた。
どちらの作品も、当時の流行などまるで無視していたぞ。

953 :NPCさん:2006/01/26(木) 09:55:37 ID:5Q6QUvpw
今ボーイズラブ業界が熱い。
ワソピースGBなら、
GBブームがくるんじゃないか。
読みたくないけど。
個人的にはジョジョ(1と4部)のGB希望。
地獄の館っぽいの。

954 :NPCさん:2006/01/26(木) 11:03:14 ID:???
ハリーポッターでは何も救われないと思うなあ

955 :NPCさん:2006/01/26(木) 12:13:48 ID:???
なんかのはずみでパソコンとネットとコンピュータゲームが消えてなくなれば
完全に復活するだろうな。
TRPGもしかり。

956 :NPCさん:2006/01/26(木) 12:51:46 ID:???
復活って言ってもここの住人だってまた全盛期のようにな状況になってほしいとまでは思っていないだろ?
個人的には、一定以上の品質の作品が年に3〜4冊程度安定して供給されるようになれば十分。
まあ現状ではそれすら高すぎる望みなんだが。

957 :NPCさん:2006/01/26(木) 16:19:06 ID:???
>>945
名前忘れたけど、それぞれが一冊ずつキャラクターを受け持って
対戦するタイプのゲームブックに出来そうだ。
戦士とかリザードマンとか色々キャラがあったやつ。

958 :NPCさん:2006/01/26(木) 16:34:45 ID:???
>>957
クイーンズブレイドの事ですね

959 :NPCさん:2006/01/26(木) 17:28:45 ID:???
王子の対決ですよ

960 :NPCさん:2006/01/26(木) 18:16:19 ID:???
復活するといっても一冊数千円では一般層は手に取らないだろうしな。
子供は言うまでもない。それだけの金があればコンピュータゲームを買う。

961 :NPCさん:2006/01/26(木) 21:35:47 ID:???
中古のゲームソフトは安いしね。
この間、ハードオフで中古のゆみみみっくすremixを買ってきた。
サターン版で105円だった。

962 :NPCさん:2006/01/26(木) 22:04:12 ID:???
ゆみみみっくす、なつかしいな。
メガCDで出たときは凄く嬉しかった。

963 :NPCさん:2006/01/26(木) 22:58:09 ID:???
GBがコンピュータゲームより優れているのは素人でも作れるってことじゃね?
コンピュータゲームだとプログラミングやグラフィックの技術がいるだろ。
GBは文章さえ書ければ作るのは簡単。出来はともかく。
だからお前らも作って公開しれ。

964 :NPCさん:2006/01/26(木) 23:08:44 ID:???
それは、プレイ中にもいえるかな。
ルール的にはできない、食料で体力回復を、やってみる(できちゃう)というのはアナログならではら

965 :NPCさん:2006/01/26(木) 23:49:31 ID:???
そろそろ次スレの季節。気の利いたスレ立てとテンプレ貼りに期待してるぜ。

966 :NPCさん:2006/01/26(木) 23:56:46 ID:???
そういや昔、ノートの1ページを使ってスト2ゲームブックとか作ったなあ。
当時の俺は格ゲーがギガ弱かったんで、サイコスラッシャー連発で勝てる糞
バランスになっていた。それでも楽しかったもんだ。

967 :957:2006/01/27(金) 00:00:03 ID:???
>>958
そうそう、ロストワールドだ。懐かしい・・・。
クイーンズブレイドで検索して見つけました。
こんなの出てたんだね。

968 :NPCさん:2006/01/27(金) 00:06:06 ID:???
>964
融通が利く反面、自制心を試されるよね。
自分はGBをやる度に、意思の弱さを痛感してしまう。
もし警官になっていたら、簡単に買収されるんだろうなぁ・・・

969 :NPCさん:2006/01/27(金) 01:00:29 ID:???
人間誰しも自分には甘いもんだw仕方ないさ

970 :NPCさん:2006/01/27(金) 02:36:02 ID:q4/4i4C3
>>927
>>769

971 :2chの奉仕種族:2006/01/27(金) 22:29:34 ID:???
ホスト規制で新スレが立てられないので、テンプレ貼っておきます。
誰かお願いしますね。

ゲームブックを語る夕べPart20

>>1

君は一介の2ちゃんねらだ。君の権力は絶大だ(と自分では思っている)そして仕事は、2ch卓上ゲーム板、
『ゲームブックを語る夕べ』に充分なレスが行き渡るようにすることだ。
そのためには、スレ住人ができるだけ多くのレスを書き込むようにしなければいけないし、足りないネタは
補充して、スレ住人がそれにレスをするようにしなくてはならない。

さて、『ゲームブックを語る夕べスレ』のテンプレはどうなっているだろう?
コインを投げて、表か裏かためしてみよう。

表なら>>2へ。裏なら>>3へ。

(コインが立ってしまって裏か表かわからないだって?そんな奴は>>4へ…いや、>>14へ行ってしまえ!)

972 :NPCさん:2006/01/27(金) 22:30:36 ID:???
>>2

『ゲームブックを語る夕べ』の過去ログは>>2にある。
ネタは社会思想社、創元推理文庫、富士見書房、二見書房、双葉社、あるいは創土社といった所だが、
スレの雰囲気はどんなものだろうか?

過去ログを読んで確かめてみよう。

1 ttp://cocoa.2ch.net/cgame/kako/974/974296526.html
2 ttp://game.2ch.net/cgame/kako/990/990715262.html
3 ttp://game.2ch.net/cgame/kako/1018/10180/1018009537.html
4 ttp://game.2ch.net/cgame/kako/1031/10319/1031985241.html
5 ttp://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1045474829/
6 ttp://makimo.to/2ch/game_cgame/1056/1056644193.html
7 ttp://makimo.to/2ch/game_cgame/1063/1063037696.html
8 ttp://makimo.to/2ch/game2_cgame/1070/1070423864.html
9 ttp://game2.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1077238586/
10 ttp://game6.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1081953902/
11 ttp://makimo.to/2ch/game9_cgame/1087/1087724317.html
12 ttp://makimo.to/2ch/game9_cgame/1094/1094470223.html
13 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1102001905/
14 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1110626387/
15 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1114452101/
16 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1119501986/
17 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1125071030/
18 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1129375615/
19 ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1134484062/

973 :NPCさん:2006/01/27(金) 22:31:44 ID:???
>>3

他のゲームブック関連スレは>>3にある。
ソーサリー、あるいはGRAILQUESTか、それとも鈴木直人の諸作品いずれかのネタで盛り上がって
いるのかもしれない。
その他のネタもあるのだろうか?

卓上ゲーム板をのぞいて確かめてみよう。

GRAILQUEST 暗黒城 ピップ ブレナン フーゴハル
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1078485537/
鈴木直人のゲームブックを語ろうか
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1086921540/
アドバンスド・ウォーロックって知ってる?
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1075386244/
ゲームブックの女性キャラ
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1043657039/
ゲームブックでも作らないか?
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1041628005/
僕はピップなんだが・・・
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1014392271/

・他板ソーサリー関連スレ
ゲームブック不朽の名作『ソーサリー4部作』
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1087284744/l50
有名ゲームブック ソーサリー!iアプリ
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/appli/1076643759/l50

974 :NPCさん:2006/01/27(金) 22:32:50 ID:???
>>4

君はスレ住人に貯め込んでいるネタをすべて書き込むように命じ、それに従わないとアク禁だと脅す。
スレ住人はそんなことをすれば後々のネタがなくなると不平をもらすが、ほとんどは命令に従う。
スレにはレスがあふれ、レス数はどんどん進み、ゲームブックとは関係ないネタしかもっていないものでも
書き込みを許されるようになる。

その間、スレ住人は>>1000までの残りのレス数を気にするのをやめた。
そうなると.dat落ちまでの余裕は無くなり、新スレが立つ前にこのスレが.dat落ちしてしまうことに気付く。

スレ住人のネタの温存を許さずにおけば、ついには彼らのネタ帳は空っぽになり、
次スレの必要性もなくなるだろう。

考えを変えて、スレの流れを緩和するなら>>1へ。
新スレのことを考えるより、今、このスレが盛り上がっていることの方が重要だと思うなら>>1000へ。

975 :NPCさん:2006/01/27(金) 22:33:44 ID:???
>>5

ゲームブック 君ならどうする 2chスレ立て
M・ワラビー著 河井イコ 近藤子牛訳

ソーサリー :「今頃ソーサリー」
ttp://blog.livedoor.jp/nirva7/
ドラゴンファンタジー :「E.J.のアバロン救世記」
ttp://blog5.fc2.com/ej/
バルサスの要塞 :「あっしはレプレコーンのオシェイマスでさ!」
ttp://oseamus.seesaa.net/
力道山のアメリカ遠征 :「味噌日記」
ttp://d.hatena.ne.jp/kanipanda/
竜の血を継ぐ者 :「GB備忘録」
ttp://orsinian.blog.ocn.ne.jp/gb/
悪夢の妖怪村 :「パラグラフの狭間で」
ttp://parahaza.seesaa.net/
火吹山の魔法使い :「ゲームブック アドバンス」
ttp://gbav.seesaa.net/

976 :NPCさん:2006/01/27(金) 22:36:05 ID:???
>>6

●アドベンチャーゲームブック● 現代教養文庫

ゲームでもあり、物語でもあるひと味ちがった本――読者である君自身が主人公だ!
さあ君もサイコロ2個と鉛筆、消しゴムを武器に冒険の旅に出発しよう。
今世界中で大好評の本場のアドベンチャー・ゲーム・ブックシリーズを君たちに贈ろう。

縄文伝説 :「がぶりえるの約束の地」
ttp://shamain.exblog.jp/
ソーサリー :「poco@jikan -ぽこぺんてき"kokoro"」
ttp://yaplog.jp/pocojikan/
妖魔ハンター :「定点→観測」
ttp://dcsretro9801.blog5.fc2.com/
EYE OF THE DRAGON :「EYE OF THE DRAGON ADVENTURE SHEET」
ttp://eye-of-the-dragon.seesaa.net/
送り雛は瑠璃色の :「明日もきっといい天気」
ttp://blog.so-net.ne.jp/uminoao/
ゲームブックリプレイリンク
ttp://oseamus.seesaa.net/category/415599.html

創土社
ttp://www.soudosha.com/
Wikipedia Category:ゲームブック
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF

977 :2chの奉仕種族:2006/01/27(金) 22:37:15 ID:???
テンプレはこれで終わり。

今回の元ネタは『ゲームブック 君ならどうする 食糧問題』でした。
では、よろしくお願いします。

978 :NPCさん:2006/01/28(土) 00:00:22 ID:???
>977
GJ!!
どれ、立ててみるか

979 :NPCさん:2006/01/28(土) 00:12:17 ID:???
うんむ、新スレのテンプレ6がなぜか書き込めぬ・・・
誰か書いとくれ。

980 :NPCさん:2006/01/28(土) 00:17:36 ID:???
代わりに貼ってきました。
間に1レス付いちゃったので番号は消しています。

さあ、次は14か・・・

981 :NPCさん:2006/01/28(土) 00:18:19 ID:???
新スレ誘導。

ゲームブックを語る夕べPart20
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1138374169/l50

982 :NPCさん:2006/01/28(土) 00:22:22 ID:???
>980
どもども〜
金曜だから人いないのね・・・

983 :NPCさん:2006/01/28(土) 00:25:44 ID:???
>>980
14が書かれるまでは怖くて新スレに近づけんww
文才ある人の登場を待つしかないな


984 :NPCさん:2006/01/28(土) 01:04:15 ID:???
だから文才があるんだったら小説書くっつぅの

985 :NPCさん:2006/01/28(土) 01:08:21 ID:???
>984
ワロタw

986 :NPCさん:2006/01/28(土) 04:36:11 ID:???
>>850
今日買った東京事変のアルバムがまさにそれだった(匂い付き)

987 :NPCさん:2006/01/28(土) 13:48:42 ID:???
>>905
地味にそれは面白いと思う
そのぶん選択肢における、選択の重みを読者に実感させなきゃいけないけどね

988 :NPCさん:2006/01/28(土) 15:01:20 ID:???
>>905
うーん、清涼院流水が文庫版の
コズミック&ジョーカーやWドライブで
近いことをやっているような気がする

989 :NPCさん:2006/01/28(土) 15:06:23 ID:???
>>984
貴様はマイケル・A・スタックポール氏を侮辱した。

990 :NPCさん:2006/01/28(土) 15:18:13 ID:???
>>905
前にこんな作品がちょっとだけ話に上がったな。ゲームブックと言えるものではないらしいけど。
「時の回廊を抜けて」 ttp://www.boon-gate.com/special096/

あと、富士見のAD&Dゲームブックの「魔法の王国」3部作が文章重視の作品だったと思う。

991 :NPCさん:2006/01/28(土) 15:30:36 ID:???
>>990
これは・・・
ふつうにビジュアルノベルの類なんじゃ・・・(_´Д`)

一冊2000パラグラフくらいあるけど
どのパラグラフも5・7・5の俳句ひとつで情景が語られている
ゲームブックっていうのはどうだろう

992 :NPCさん:2006/01/28(土) 15:33:08 ID:???
次スレの>>14があああっ……!

993 :NPCさん:2006/01/28(土) 15:43:48 ID:???
もたもたしてるからだよ。
まあ、>>4 はきっちり >>4 してるし、いいじゃない。

994 :NPCさん:2006/01/29(日) 02:35:47 ID:???
次々スレの>>14は死守するように!

995 :NPCさん:2006/01/29(日) 06:16:28 ID:???
べつにどうでもいい

996 :NPCさん:2006/01/29(日) 10:14:45 ID:???
ブレナン儲必死だなw

997 :NPCさん:2006/01/29(日) 11:30:45 ID:???
ブレナン儲は無礼なんですか?

998 :NPCさん:2006/01/29(日) 12:23:24 ID:???
ブレナンスレでもピップスレでもない場所でも常に14を絶対神聖視して他人にもそれを強要する程度にはな

999 :NPCさん:2006/01/29(日) 12:25:59 ID:???
うわ駄洒落にマジレスキター

1000 :NPCさん:2006/01/29(日) 12:31:16 ID:???
1000ならドルアーガ3冊どっかで発見

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。

 /川川   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∠|| ゚∀) <  一生次スレでやってろ!
 ∪─⊃   \_______________
⊂/_____|
  ∪∪


228 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)