5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

清松みゆきは女だぞ!

1 :NPCさん:02/04/26 10:26
前スレが大好評につき新スレです。

前スレ
http://game.2ch.net/test/read.cgi/cgame/991003741/

清松みゆきデータ
3 サイズ : B87 W61 H89
プロフィール + プロマイド : http://www.groupsne.co.jp/htm/htm/purofile/profile99no1.htm#kiyomatu
血液型 : O 型
生年月日 : S39 年 1 月 10 日 山羊座
得意技 : エクスカリバー

719 :NPCさん:2006/06/04(日) 19:55:19 ID:???
>奴に目をつけていた可愛い新入生の娘を犯られてしまった
KWSK

720 :NPCさん:2006/06/04(日) 21:02:33 ID:???
レスがついた。が聞くのはそこかい!それには触れずに、リセットは使いまくりである。まずリセット前の試合でファウルを取られる選手をスタメンから外してみる。これは成功率が高い。
次に戦術を変えてみる。これで大概なんとかなる。監督の適性も無い、普段全く練習もしていない、そんな戦術で何故勝てるか謎だが、それがサカつくである。年間シート技を使っていないのが不思議だろうが、
前回から度々挑戦したが一度も成功したことが無いので今じゃ諦めている。何かやり方がまずいのだろうが。
そう言えば何気に田島研究所を選んだら留学先が増えたとメールが来た。しかし、留学させる余裕は財政的にも人数的にも全く無い。

721 :NPCさん:2006/06/05(月) 18:37:39 ID:???
4月。横浜ダービーは3-0と快勝!今月はこりもせずスカウトをリスト作成で放っていた。城彰二とかリストアッ
プされるが3億もどうせいっちゅうんじゃ!?スタジアム建設資金を貯めねばならんというのに。でも欲望に負けて
サガン鳥栖の佐藤陽彦を採る。だってリベロって50年やってても使ったことなかったんだもの。今月も壮絶な
リセット反復の末、7戦全勝。月間MVPは右SMFの藤澤誠也が取る。カスとか言ってゴメンね。ベストイレブンも
また6人である。

722 :NPCさん:2006/06/06(火) 18:12:10 ID:???
5月。ベガルタ仙台と対戦する。何気に対戦相手情報を見ると山斗守がキャプテンをやっている!18歳ですよ!?出世したも
のだ。カス呼ばわりしてゴメンね。それでいて佐藤寿人が控えだったりする。ブレイク前だものなあ。でも寿人は仙台時代
からJ2ファンは知る点取り屋でしたよ?イ・カンクが不満を貯め始める。ボーナス要求ラッシュが何時来るのかビクビクもの
である。そして今月も6連勝。こうなればJ2無敗制覇を目指してみよう。月間MVPはまたも藤澤誠也である。イ・カンクとか
でないのがちょっと複雑な気分。勝ってるとベストイレブン入りは6人に固定されるみたい。経営に資するためグッズ
ショップを作ってグッズを現在作れる12品目全て1億個作ってみる。これにより月末はまたも綱渡りである。

6月。横浜が産業発展都市になる。留学先にコペンハーゲンとオランダのアイントフォーヘンが増える。何処やそれ?前回は田舎を本拠地
に選んだからこういうイベントはなかったなあ。佐藤陽彦が合流したのでCDF控えのロートルを一人首切り。連勝で資金も
たまったので、攻略サイトで推薦されているマイナーズ有力選手を調査依頼してみる。しかしいずれも1億円を超える移籍
金を提示されたり再交渉を求められたりで断念。唯一9900万円だったリヤドFCのSMFムハシードを採る。これで控えのいなかっ
た左SMFもカバーできる。キャプテンだが斉藤泰光には控えに回ってもらう。秘書が、スタジアムを作れ、練習場を作れ、
クラブハウスを増設しろ、とうるさいぐらいだがもう少し待ってね。藤澤誠也が止まらない。なんとイ・カンクを抜いて得点ランキン
グトップである。確かに少し能力グラフもアップしたが、基本的にはJFLレベルの初期メンバーなのに。当然のごとく5連
勝。無敗で前半戦を終わる。うへっ、残り百万円切っちゃったよ。月間MVPは藤澤誠也である。

723 :NPCさん:2006/06/07(水) 14:05:56 ID:???
7月。キャンプに送り出してしまうと暇だ。秘書がインターナショナルカップ予選を見ないかと誘ってくるが、イ・カンク以外うちの選手は
出てないのに見ても詰まらん。暇にあかせてスカウトのリスト作成。で浦和レッズ(現横浜F・マリノス)からOMF山瀬功治を
採る。これで今月も綱渡り確定。プレシーズンマッチもプラマイゼロつうか微妙に赤字だし。イ・カンクが優勝したよ、って
帰ってくる。得点王は安貞垣に取られたらしい。日本はリーグ3位で予選落ち。

8月。山瀬功治合流。これでスタメンで初期メンバーなのは左SMFの藤澤誠也だけとなる。現在得点王だからなあ。最も
このゲーム、能力の高い選手が点を取るわけではなく、能力の高いチームが点を取ってそれが出場選手に配分されるだけだ
そうだから、代えても構わないのかも。まあいずれ今月は金が無くて何もできないのでおとなしく新人探索に放つ。そして
イ・カンクがついにイエローゾーンに突入!不安の中での後半開幕は横浜ダービー。3-0山瀬功治3アシストの活躍!よしよし。
いきなりカツノリと連携線も繋がっているところがうれしい。
おっとイ・カンクボーナス要求キター!!開幕がホームゲームでなければおさらばだったな。試合毎に変えていた臨時キャプテンだが、
なんかカツノリに固定してくる。16のガキなんだが。監督推薦だからまあいいのか。面倒になったので毎試合斉藤泰光を
一度スタメンに入れては戻していた作業をやめる。しかし代表の息子がわずか半年で、ユース入団→トップ昇格ベンチ入り
→スタメン入り→キャプテン。腐ったチームである。今月も6連勝。4ヶ月連続で月間MVPは右SMFの藤澤誠也である。

724 :NPCさん:2006/06/08(木) 18:26:30 ID:???
9月。ユースのGK加藤一がU-16で活躍しているという。師匠の第3GK十倉が喜んでいた。実はGKのポジション争いは熾烈で
ある。移籍リストから補強した河村桂一は唯一のプレスタ持ちGKだが、30過ぎで円熟期。一方、初期メンバーながら21歳の
仲垣功は成長著しくグラフで追い越して今は正GKである。ロートルの十倉ははっきり彼らより落ちる。加藤一を上げた方が
いいだろうか?いや上がっても第3GKで試合に出れず留学に出す金も無い現在ではユースで育てるのが賢明だろう。
今月も5戦全勝。月間MVPはしつこく藤澤誠也。

10月。MFをリスト作成させていたスカウトがようやくまともなSMFを拾ってくる。モンテディオ山形(現京都パープルサン
ガ)の星大輔だ。ちょうどよく右サイドだし。いくらMVPを取ろうと得点を上げようと藤澤誠也は全く信頼していない。これ
でまたスタジアムが遠のいた。そして昇格がかかった一戦。2位3位も勝ったので一度では決まらない。決戦は横浜FCとの
ダービーに持ち込まれた。山瀬功治−イ・カンクラインで2点、カツノリがPKを決めて3-0で快勝。昇格と優勝を同時に決める。
いやあ昇格はいいですねえ。メディアに囲まれてホクホクである。しかし気を緩めず全勝優勝を目指すのだ。しかし不満を
持たれても面倒くさいので控えの初期メンバーにもチャンスを与える。それでも8戦全勝である。いい加減にしろよ、藤澤
誠也。月間ベストイレブンに初めて7人入る。

725 :NPCさん:2006/06/11(日) 16:54:22 ID:???
11月。サガン鳥栖がイ・カンクを2億で欲しいと前より寝ぼけた事を言ってくる。無視。さて最終戦も勝って全勝優勝である。
得点ランキングはイ・カンクが得点王!そして1点差でカツノリが2位である。藤澤誠也も7位に入っている。カツノリは始め
2,3試合出場していないが、キーマンを途中からカツノリに替えたのでこの結果である。イ・カンクのままなら大差がついたであ
ろう。アシストランキングはイ・カンクが2位、山瀬功治が3位、カツノリと五十嵐文雄が4位タイ、藤澤誠也が6位タイであ
る。山瀬功治は通年出場していればタイトル確実だったろう。レギュラー交代しなければ五十嵐文雄が取っていたはずであ
る。J2タイトルの賞金でやっと小さなスタジアムが建てられる。スカウトの新人探索ではカスばかりつかんで嘆いていた
がついにCDF宮川ピエールが来る。序盤では使えるやつなので獲得決定。月間MVPはやっぱり藤澤誠也。

12月。星大輔合流。枠が一杯になったので、OMFの3人目と右SMFの3人目を切る。そしてニューイヤーカップ。J2完全
優勝に気が大きくなってニューイヤーカップ技を使ってみることにする。ニューイヤーカップ決勝は必ず8万人入るので、
チケット代を1万2千円に設定すれば9億6千万入るというただそれだけの技である。J1クラブ相手に勝ち抜かなければ
ならないのだが…。初戦、FC東京戦、星大輔が早速1ゴール1アシストと当たり。そして僅差で勝ち続け、ついに決勝。清
水エスパルスが相手というのもなんだが、延長の末、SMFムハシードのVゴールで優勝!優勝賞金とあわせ12億9千万円
ゲット!よし補強だ!(オイ)

726 :NPCさん:2006/06/11(日) 18:27:43 ID:???
イーリス横浜、3年目である。条件に毎年外人獲得が必要となるスポンサーを沢山付ける。まあ初期メンバーを整理するし
いいかもね。サパス監督が再契約を断ってくる。な、生意気な!J1入りしたクラブのどこが不満だ!?く、監督リストは
TVばっかりだ。ひでえ。唯一DVで3-4-3の0円監督林田に仮置き。キャプテンはイ・カンクにする。ホテルシンパティコの紹介でFCザグレブ
が留学先に増える。宮川ピエール確保。交渉新人もろくなのがいないのでパス。CDFの余りを一人切る。キャンプは無事終了。
宮川ピエールの契約を延長してFCザグレブに2年間留学に出す。監督がやたら不満を持っていてすごくうるさい。月変わりまで
の辛抱だ。

2月。ユースセレクションはそれなりに。グッズに置時計が開発されたり、イベントにロゴ入りバスが提案されたり、前回
は50年やっていても出なかったことが出る。これも人口とか都市規模の差なのだろうか。いい監督が出なかったので、取り
敢えずGKコーチを昇格させようとしたらできない。く!一方、朗報もある。ジェフと交渉させていたが阿部勇樹を2億8千
万で獲得に成功した。前回は生まれ変わって三十余年、不動のキャプテン兼アシスト王兼プレースキッカーとしてクラブに
君臨した男だ。実はDMFは消耗が激しく毎試合二枚取替えが続いていたので、控えが初期メンバーでは不安だったのだ。プ
レシーズンマッチはキャンプからきっちり5連勝。今年はアジアグレートカップもジャパンスーパーカップもあるから忙しい。アジアの
安いFWを3人採る。スポンサー対策である。移籍金・年俸合わせて2億かかった。ジャパンスーパーカップは以外にもあっさり
2-0で勝つ。そしてJ11stステージが始まる。

727 :NPCさん:2006/06/12(月) 00:50:47 ID:???
なぜこのスレで「サカつく」なのか?
というツッコミは禁止されていますか?

728 :NPCさん:2006/06/13(火) 17:41:00 ID:???
いいツッコミだと思うよ。
清松ならやきゅつくだろう。

729 :NPCさん:2006/07/11(火) 17:47:29 ID:???
ワールドカップが終わったらサカつくに戻ろうと思っていたけど
いざワールドカップが終わって見るとなんともちゃちくてやる気が湧かない。

730 :NPCさん:2006/08/16(水) 15:40:06 ID:???
3月。阿部勇樹合流。DMFが余り初期メンバーの加藤を切る。アジアFW3人衆のためにFWも初期メンバーの抹下と高木を
切る。ユースのGK加藤一を昇格させて師匠のGK十倉を切る。このゲームの楽しさの一つは首切りにあるのは間違いない。
アジアグレートカップ予選リーグは6戦全勝。J1も開幕4連勝。確か前回も2年目にJ2優勝して、3年目に即J1年間優勝と
ヴィクトリーズカップを制したんだったが。こんなに楽だったかなあ。月間MVPはついにカツノリ登場である。

4月。アジアFW3人衆合流。取り敢えず一番能力の低いやつを切る。後の二人は安くとも抹下、高木よりは能力が高いの
でそのまま控えに。監督もようやく3バックのが来たので交代。寺井啓道だ。2億3千万もかかる。横浜F・マリノスとの
初ダービーは2-1で制する。J1は、5戦全勝。Jリーグカップもアジアグレートカップも順調に勝ち進む。月間MVPは左SMFのムハ
シード。意外なところが。

5月。スカウトが拾ってきたリストから清水エスパルスのDMF吉田康弘を指名。移籍金・年俸合計1億2千万かかる。アジア
グレートカップ決勝、浦項FC戦はイ・カンクのハットトリックで3-0快勝。J1は、2戦2勝。月間MVPはOMF山瀬功治。ベストイレブ
ンに久々に7人入る。

6月はワールドカップ、もとい、インターナショナルカップで中断である。キャンプくらいさせろってまったく。イ・カンクと
ムハシードが本国から出場するといって旅立った。スカウト作成リストになんと鹿島アントラーズのOMF小笠原満男が引っかか
る。早速採る。清水エスパルスの左SMF村松潤も採る。4億6千万かかる。枠が溢れた分は左SMF控えの斉藤泰光を切る。
さてインターナショナルカップだがムハシードのサウジアラビアは3コロで予選落ち。韓国は緒戦イ・カンクが2点決めてなんとか
グループリーグを突破したが、1回戦で負けた。アジアの実力か?

731 :NPCさん:2006/08/16(水) 16:10:24 ID:???
7月。吉田康弘、小笠原満男、村松潤合流。現在一番ハードなDMFの補強が完了したのが大きい。控えからもはみ出した
OMF五十嵐文雄とDMF安部大輔を切る。今回初めてサポーターが騒ぐが気にしない。さて優勝がかかった試合とTV局が来て
から2試合連続引き分けと決めそこなうが、きっちり1stステージ優勝。意外と楽だったなあ。セレッソ大阪が窪山を1億
4千万で欲しいと言ってくるが、話になりませんな。結局今月は1勝3分け。月間MVPは今まで選ばれないのが意外だった
イ・カンク。

8月。オールスター。イ・カンクとムハシードだけ選ばれる。代表級だしそんなものかね。ムハシードが球に触る触る。そして前半30分
イ・カンク先制ゴール。そして後半。カツノリ投入キター!!しかし1-2で負けてしまったのだ。そして2ndステージ開幕。ところが
初戦清水エスパルスにJ1初の敗北を喫してしまうのだ。選手の動きは悪くないと思うのだが。次も引き分け。しかし、
補強は休まない。横浜FCのSMF吉武剛、鹿島アントラーズ(現アビスパ福岡)のCDF金古聖司を2億かけて採る。第3節も引
き分けだこりゃ。J12ndをはさんでJリーグカップ浦和レッズとの3連戦。第1戦1-5と大敗する。うへっ、J1は甘く
ねえ。J12ndも2-4。絶望の中、日本代表監督候補に選ばれたとの知らせが。え?J1初年度なんですけどいいんですか?
選ばれたら引き受けますけどね。第2戦は3-0で快勝。これで目覚めてくれるといいんだけどね。結局今月は2敗2分け。
Jリーグカップ敗退。と良いところ無しだがなぜか月間MVPはカツノリ。ベストイレブンも4人入る。

732 :NPCさん:2006/08/16(水) 16:49:24 ID:???
9月。吉武剛、金古聖司合流。そしてなんと日本代表監督に選ばれましたよ!サッカー人冥利につきますね!チームの方
も5試合目にしてやっと勝つ。手番が回ったので控えからもあぶれた初期メンバーのSMF藤澤とCDF遠藤を切る。サポー
ターも何も言ってこない。これで初期メンバーはCDF葛西とGK仲垣だけになった。仲垣は正GKだがそれだけGKの層が薄いと
言うこと。CDFも1年目に移籍リストから緊急補強した矢良がグラフ低いがこれ以上の成長を求めるのは酷と出たので補強
したいところ。

フレンドリーマッチに向けて代表を選ぶ時期が来た。今回はU-21。秘書が選んだ23人にイーリスからはカツノリが入って
いる。おいおいJ1で通用してるとはいえいいのかよ?案の定、各チームの選手を見るとカツノリよりグラフのいいFWは
ゴロゴロいる。うん、でも折角だから連れて行く(オイ)。マスコミが批判しようと自分の息子を使い続ける監督は今や世界
の趨勢だ。他チーム選手のグラフが見られるこの機会にしっかり補強候補も探そう。しかし、代表時にキャプテンを選べ
ないのは欠陥だな。今回はカツノリだから許す。ウクライナ相手のフレンドリーマッチは代表のスタミナの無さが目立っ
た。4-1とリードしながら試合終了までもたない選手が続出。4-3で辛くも逃げ切り。鍛えないとなぁ。

さてJ1再開。横浜ダービーは叩き合いの末、3-2で勝つ。今月は4勝1敗と少し持ち直す。月間MVPは当然のようにカツ
ノリ。今月猛得点してイ・カンクを抜いて得点ランキングトップになったしね。

10月。スカウト作成リストから名古屋グランパスエイトのGK川島永嗣、コンサドーレ札幌(現ガンバ大阪)のGK藤ヶ谷陽
介を採る。合わせて3億。これで来期はGKも安心。ヴィクトリーズカップ始まる。1点差で連勝。2ndも3勝1分け。もは
や優勝には届かないががんばろう。月間MVPは3ヶ月連続。

733 :NPCさん:2006/08/16(水) 17:19:42 ID:???
11月。ヴィクトリーズカップ第3節はFCシュツットガルトに0-3と完敗。3すくみになり得失点差で3位、予選敗退!世
界も甘くない!2ndも1勝1分け。3位に終わる。優勝は最終節逆転で浦和レッズが獲った。得点王は堂々カツノリ。僅差
の2位はイ・カンクだ。アシスト王はダントツ阿部勇樹。2位に星大輔、8位イ・カンク、10位窪山隆三。DMF窪山は今期吉野との
グラフを1mm単位で競う激しいレギュラー争いの末、抜き返されて半分も出場していないだけに立派。チャンピオンシップ
頑張ろう!

そして代表のクローヴィスカップ。初戦デンマーク戦だ。先制したが後半スタミナ切れする選手続出。3人替えても「最
後までもちそうにありませんよ」がまだゴロゴロいる。結局1-2と敗退。代表でもフィジカルトレーニングが欲しい。
今月の月間MVPは伏兵ムハシードだった。

12月。川島永嗣、藤ヶ谷陽介合流。いきなりチャンピオンシップホームゲームなわけだが。試合感不足ながら川島先発。
3-0で快勝。早速GKの河村と仲垣を切る。いままでよくやってくれたよ。ついでに年末整理でアジアFWコンビも切る。すっ
きりしたところでアウェイゲームにも2-1で勝ち、見事昇格1年目にしてJ1年間王者となってエンディングを見る。何故
か終了後川島永嗣がやってくる。「今シーズン勝てたのはキャプテンのおかげです」だと?お前、うちに来てまだ2試合
だろうが。余計なお世話だっつーの。そして茂一解任、輝雄が来る。だいたい今期J2の癖に生意気だっつーの。すっき
りしたところでFC東京からCDF茂庭照幸を一本釣り。田中マルクス闘利王には断られたのだ。5億5500万円もかかった。
ちょっと無理したかも。さて、ニューイヤーカップ。自信が無いのでチケット代は普通に設定。意外にも大差で勝ち進む。
決勝はまたもレッズ。2-0で勝ち、2冠達成。大会MVPと得点王は伏兵左SMFの村松潤だった。さて表彰式。JリーグMVPは
予想通りカツノリ。そしてアジア最優秀選手もカツノリ。キーマンに指定した甲斐があった。

734 :NPCさん:2006/08/16(水) 17:51:06 ID:???
イーリス横浜、4年目。景気も好況である。スカウトにヴィクトルが出る。2億9千万もかかりやがんの。茂庭照幸合流。
光明飲料のお陰でエヌグ追加。さて去年はリスト作成ばかりしていたのでろくな新人が見つかっていないのだ。新人選択
はGKにいいのが多いが補強したばかりだしな。FWに増永彬が出たので交渉、獲得。1億だよ。ユースからCDF大上彦一朗を
昇格させる。茂庭と合わせてDFラインの補強はなったので葛西と矢良を切る。これでJFLからの初期メンバーパージを終え
る。第三GKの18歳加藤一をコロンビアのACカリに2年留学に出す。さてキャンプだが今年は奮発して海外にしたのだ。
ジャマイカのキングストンは初期設定のキャンプ地だが連携力強化を重点すると全員に能力爆発の効果があるという優れ
ものだ。キングストンSCには5-1と大勝。

2月。ユースセレクションでSDF都並敏史が出る。現在ポジションは無いが一応採っとく。シーズン開幕はまず代表のアジ
アトーナメントである。初戦イラン戦、相変わらずスタミナ切れの選手が続出するので作戦的な交代カードが切れない。
延長戦になってしまい、途中交代の3人とGK以外は全員「最後まではしんどい」状態になってしまう。しかし辛くもPK戦
に。さらにサドンデスに。6人目が外して敗北!代表監督解任の危機!気を取り直してジャパンスーパーカップ行ってみよー。
と思ったらやっぱり代表監督更迭!!くそ、あと7年はリベンジの機会が無いのか。新人探索で菊端吾郎キター!!ジャパンスー
パーカップは3-0快勝。リスト作成にジュビロのDMF名波浩が引っかかったので慌てて採る。移籍リストにOMF秋岡惣一郎が21
歳で出る。安くて優秀な架空選手だが、OMFは間に合っているので見送る。獲得からわずか3ヶ月でGK藤ヶ谷陽介が二度も
不満を爆発させる。トラブルメーカーなのか?要注意。それはさておき、さあ、開幕だ。

3月。1stステージ開幕戦、いきなりイ・カンクの体力ゲージが半減している。慌てて増永彬を先発させて2-1勝利。クラブ練習
場もクラブハウスも充実してないから突発的な故障があるんだよなぁ。名波は3億6千万もかかる。ホームでの横浜ダー
ビー。2-3で敗れる。悔しい。この怒りを次のオイリス戦に叩きつける。叩き合いの末、4-2で勝利。今月は1st4勝1敗。
アジアグレートカップ4連勝。月間MVPはOMF小笠原満男だった。

735 :NPCさん:2006/08/16(水) 18:29:42 ID:???
4月。名波浩合流。すでに世界で十分レベルの中では最高といえるグラフだ。DMFはツープラトンが間に合っているので、
即座に留学させる。しかしいい場所がないので取り合えずグラスゴーに。安いアジアFWを採る。2人で1億だ。久々に山
斗守をチェックしてみたらアビスパ福岡に移籍していた。頑張ってるな。今月は4戦全勝。カップ戦も4戦全勝だ。月間
MVPは何故かカップ戦のみ出場のサブOMF山瀬功治だった。

5月。安いアジアFW合流。即首切り。したら前触れもなく一気に6人も不満アイコンがイエローに!なんでやねん!キャ
プテンイ・カンクの統率力に期待するしか、と思ったらいいタイミングで発言してくれた。一安心。今期は結構苦戦していたが
第12節に1stステージ優勝がかかる。2位の浦和レッズ相手だったため一発で決める。アジアグレートカップ決勝安養戦はPKで
際どく1-0勝ち、2連覇達成!月間MVPはカツノリ。

6月。今月は1stの消化試合が2つあるだけなのだ。いよいよ15万人スタジアムの建設に着手する。これで経営も楽に。
そうしたら選手施設の充実に力を入れるからそれまで怪我しないでね。1stは結局13勝2敗で終える。月間MVPは何故か
またも1試合出場の山瀬功治だった。

736 :NPCさん:2006/08/17(木) 16:37:36 ID:???
7月。海外キャンプをじっくり検討。ACローマがいつの間にか増えている。検討の結果、海外遠征にしてみました。ブラ
ジルSCサンパウロ、エクアドルグアヤキルFC、パラグアイアスンシオンFCである。一方、代表はオリンピック、もとい、ワールドスポーツカップ
のアジア予選があるのだ。カツノリが召集されている。あの90分もたないひ弱な選手たちが監督が変わっただけで見違え
るように逞しくなるものだろうか?見物である。案の定初戦韓国戦、カツノリの1ゴールのみで1-5大敗。しかし第2戦
サウジアラビア戦3-1勝利。カツノリ1ゴール1アシストの活躍。ほかの選手も頑張った。第3戦は中国。楽勝。と思って
いたら先制される。しかしカツノリがフリーキックから決め同点ゴール。後半に入って流れからカツノリ2点目。その後
互いに1点ずつを加えるも2-3勝利。予選通過!と思ったら、ホーム&アウェイで第6節まであるのかよ。イーリスの海外
遠征は、3連勝と大成功に終わる。その成果か、アスンシオンFCが3億8千万で増永彬を欲しいと言う。売った!視線をワールドス
ポーツカップアジア予選に戻すと、第4節韓国戦、初戦の借りを返す4-1の大勝、リーグトップに躍り出る。カツノリも1ゴー
ル1アシスト。代表が抜けてチームの方は、FWがイ・カンク一人になったので2トップの一角をサブOMF山瀬功治に任す。それ
が負担なのかイ・カンクの体力ゲージがわずか1/3に!治療と休養を当てる。心配だ。さて、またも代表。予選通過のかかる第
5節サウジアラビア戦、しかし先制される!さらにゴール前のファウルからフリーキックを2点決められ、DMF服部は一発
退場、守備の薄くなったところにもう一発くらい前半0-4!FW2人を投入してカツノリをDFラインに入れた(?)不思議采配
でこのまま試合終了。後の無い最終節中国戦。先制される(泣)。しかし代表選手たちにはスタミナが付いていた。後半3
点を入れ2-3勝利。これで予選2位。本戦出場をかけて3位決定戦に回る。

737 :NPCさん:2006/08/17(木) 16:47:36 ID:???
その前にクラブに戻って、プレシーズンマッチ最終戦横浜ダービー、なんでFW久保がいる?お前今代表2トップで中東に
いるだろう!ま大勝したからいいが。さて代表に目を戻すと敵はUAE。久保が得点ランキングでカツノリを抜くゴールで
先制。負けずにカツノリも追いつくゴールを決め、前半は2-1で折り返す。そして後半久保がもう一度決め、予選通過!
カツノリは得点王は譲ったがMVPを獲得した。さあ、2ndステージだ。

8月。オールスター。カツノリ、小笠原満男、ムハシード、阿部勇樹と4人選ばれる。阿部−小笠原−ムハシード−カツノリとイー
リスラインで渡って先制ゴール!!前半は逆転され1-2で折り返すが、後半30分小笠原のコーナーをムハシードが決め、引き分け
に終わる。2nd開幕FC東京戦は残念な2-2引き分け。スカウト作成リストにいい選手が引っかかってくる。まず鹿島アント
ラーズのDMF中田浩二。DMFは間に合ってるんだが。これを入れると吉田康弘がはみ出すが。中田27歳。吉田21歳。ここは
見送ろう。同じくアントラーズのSMFマルシエル。星大輔か吉武剛を切ることになるが外人枠の関係もあり微妙。これも見送り
か。さて第2節横浜ダービー。これも2-2引き分け。完全優勝に黄信号か?ガンバ大阪が山瀬功治を欲しいと言ってくる。
4億2千万!?売った!すかさず秋岡惣一郎を獲得。今月は1勝1敗2分けか。苦しいな。月間MVPはカツノリだが。

9月。秋岡惣一郎合流。Jリーグカップ準決勝は横浜ダービーとなる。初戦4-2で勝って楽かと思ったら第2戦0-3で完敗。
うーん、Jリーグカップは縁が無い。茂庭が不満アイコンレッドに突入。言いたいことを言ってくれないのでなだめよう
が無い。1stは今月5戦全勝でトップとは勝ち点1差の3位と好位置まで来た。月間MVPは好調カツノリだ。

10月。茂庭が怒って辞めると言い出した。説得に失敗。仕方が無いのでユースから阿部寿を昇格させCDF5人を維持す
る。茂庭が勤めていた3バック中央には富澤清太郎をスライド、控えだった佐藤陽彦を右に入れる。3勝1分けで2位に
浮上したが既に自力優勝の目は無い。ヴィクトリーズカップは予選通過。月間MVPは3連続。

738 :NPCさん:2006/08/21(月) 17:38:32 ID:???
11月。最終節サンフレッチェ広島に1-5と大勝するが首位ガンバ大阪も崩れず準優勝に終わる。得点王はダントツカツノ
リ。イ・カンク3位、小笠原満男7位。ヴィクトリーズカップ決勝は予選リーグで引き分けているFCバルセロナ。3-3で延長に
もつれ込み開始早々CDF富澤清太郎のゴールデンゴールで優勝決定!!世界一となって再びエンディングを見る。感無量ゴーン!しか
し優勝しても世界選抜には一人も選ばれないんだな。これでよく勝てたものだ。まあリセットの威力だけどね。さあチャ
ンピオンシップ頑張ろう。月間MVPは何故かCDF控えの阿部寿。

12月。チャンピオンシップ。ホームは3-1と快勝。アウェイも3-0と危なげなく総合優勝連覇を果たす。しかしニューイ
ヤーカップは3回戦敗退。JリーグMVP、そしてアジア最優秀選手までは順当カツノリ。世界最優秀選手もカツノリキター!!
そりゃあクラブ世界一だもんな。しかし準優勝のバルサからベストイレブンに一人も入っていない選考は・・・。まあ最
後にミソをつけたけどいい1年だったよ。

739 :NPCさん:2006/08/29(火) 17:41:11 ID:???
イーリス横浜、5年目。景気も好況である。駅ビルが建った。って横浜市なら始めからそれぐらい建ってるだろう?スカ
ウトにアウケベルガーを採用。ヴィクトルと外人二人というのは賢くないかもしれない。何気にベッチをスポンサーにした
らFCポルトアレグレが留学先に増える。今年の優先獲得新人は名鑑選手が3人もいる。DMF藤山信人、SMF菊端吾郎、FW蔵原楽志
だ。それで枠が一杯なのが困りものだが。案の定新人選択に北澤豪とか木村和司とか出る。OMF本村和也も名鑑選手だ。こ
れを採ると秋岡惣一郎を切ることになる。秋岡は試合の半分は出してやってるのに4ヶ月ずっと、試合勘不足・モチベー
ション最低・体力ゲージ減少と期待外れだった。しかし本村がすぐ使える保証も無い。菊端採っちまったから左SMF控えの
ムハシードを切る選択肢もある。あるいは藤山に押されてDMF控えの吉田康弘か?ええいまず採ってから考えよう!・・・交渉
失敗。モンテディオ山形に負けた!とにかく初練習。蔵原はフォワードの控えがいないからそのまま使うとして、藤山・
・・要らねえ。切り。うわ5人も不満アイコンが一気にイエローに。前回は不要選手の首切りでアイコンが消えることは
あっても逆は無かったなあ。ちょっと怖いが菊端vsムハシード。菊端勝ち。ムハシードご苦労さん(ポン)。う。またイエローが1人
増えた。CDF大上彦一朗をコロンビアのACカリに2年留学に出す。去年の夏と同じところに遠征して友好度を深める。キャ
プテンイ・カンクのおかげでチームの不満が消え丸く収まる。CDF宮川ピエールが帰ってくる。うへっ、ディフェンスだけ最高グラ
フになってやんの。レギュラー決定。佐藤陽彦交代。

2月。ユースセレクション大凶作。・・・。スタジアムネーミングライツのオファーが大量に来る。優勝ボーナスの大き
い日輪ガスに。移籍した選手をチェックすると山斗守はジェフユナイテッド千葉に移籍。増永彬はアスンシオンFCで元気。ガン
バ大阪の山瀬功治も健在だ。プレシーズンマッチは前月から7戦全勝。ジャパンスーパーカップに臨む。相手はまたも浦和レッ
ズ。なんとこの強敵相手に5-0大勝。カツノリもハットトリックと快調だ。

740 :NPCさん:2006/08/29(火) 18:16:43 ID:???
3月。1st開幕5連勝。アジアグレートカップ4連勝。月間MVPは好調カツノリ。

4月。リスト作成にOMFリンドバーグが引っかかったので採る。57億・・・。序盤から名鑑選手を集めているが賢くない
やり方だというのはわかっている。値段が高いことは確実だが名選手に育つ保証はないからだ。かといって早くから集め
たからコンプリートできるというものでもない。これはとても難しい。事実前回は50年やってて2,3割しか名鑑を埋め
ていない。クラブが育ちきってやることが無くなった人のための遊びだろう、本来。とにかくこれで秋岡惣一郎はクビだ
な。アビスパ福岡が蔵原楽志を4億8千万で欲しいと言ってくる。さして投資もしてない新人に!大儲けである。今月は4
戦全勝。月間MVPは何故かCDFの新鋭阿部寿である。

5月。リンドバーグ合流。秋岡惣一郎カット。サポーター騒ぐ。DMF吉田康弘が爆発+急成長。吉野徹を抜いてレギュラー
に。ぶっ契りで1st優勝。アジアグレートカップで二冠達成。消化試合で二つ負ける。月間MVPは不調カツノリ。

6月。消化試合のみ。それでも月間表彰はある。阿部勇樹がMVP。ワールドスポーツカップ代表にCDF宮川ピエール、DMF吉田康弘、FW
カツノリが選ばれる。

741 :NPCさん:2006/08/30(水) 12:05:11 ID:???
7月。リンドバーグも代表に選ばれて抜ける。東欧遠征の試合組むのが大変。まあゆっくりオリンピックを見る。初戦ノ
ルウェー。うちの選手で先発はDMF吉田康弘のみ。キャプテンマークも巻く。先制!しかし、叩き合いの末、2-3と敗れる。
後の無い第2戦カメルーン戦。うちの選手誰も出てねえよ。終了間際、CDF宮川ピエールとDMF吉田康弘投入。ホッとした。
3-2で勝利。一次リーグ突破のかかった第3戦、ポルトガルかよ、うへぇ。日本はメンバーをかなりいじってきた。宮川ピ
エール、吉田康弘先発。しかし、試合中ボールをほとんど支配され、退場者も出し、0-5大敗。敗退が決まる。リンドバーグ
のドイツも敗退。帰国してオールスター。初めて監督に選ばれる。選手もCDF金古聖司、DMF阿部勇樹、DMF窪山隆三、OMF
小笠原満男、FWカツノリと5人選ばれる。試合は2-2引き分け。まあ、お祭りだからな。

8月。5戦全勝。月間MVPはカツノリ。

9月。フル代表のフレンドリーマッチ、5人選ばれる。相手は韓国と見えてイ・カンクも召集される。気が付いたらカツノリ
がスピードスターに、阿部勇樹と吉田康弘がピボーテに進化している。Jリーグカップ決勝に残る。一度くらいは優勝し
ておきたいものだ。2ndは、3勝1敗。月間MVPは好調阿部勇樹。ベストイレブンに新記録の8人入る。

10月。まず、Jリーグカップ決勝、清水エスパルス戦。前半で4点を叩き出し、後半失点を許すものの4-2と快勝!初
のタイトルを手にした。大会MVPは得点王も決めたカツノリ。2ndは、横浜ダービーに完全優勝がかかる。厳しい戦いだっ
たが2-1辛勝。初の完全優勝達成!月間MVPは伏兵右SMF星大輔。

742 :NPCさん:2006/08/30(水) 13:25:08 ID:???
11月。J1終わって、得点王はカツノリ、2位イ・カンク、4位にCDF金古聖司、7位に小笠原満男、9位に星大輔。アシスト
王はダントツ阿部勇樹、2位イ・カンク、3位カツノリ、6位左SMF村松潤。ヴィクトリーズカップ決勝は予選リーグで勝って
いるドルトムントFC。叩き合いの末、3-2で優勝。これは年末のニューイヤーカップも頑張って5冠といきたいところだ。世界
選抜には一人も選ばれない。ヴィクトリーズカップ連覇してもクラブ順位が200位くらいだからか?年末表彰の世界ベス
トイレブンに6人も入ってるんだけどなー。モンテディオ山形新人の本村和也が出てたりする。しかもゴール決めてる
し。しかもマノブザマッチに選ばれてるし。月間MVPは伏兵SMF吉武剛。ベストイレブンには7人入る。

12月。リンドバーグ獲得以降スカウト全員にずっと新人検索させていたが、今年はろくな新人がいなかった。秘書の
サラが「私の一存でバーゲンセールを実施して5億4千万の収入がありました」と言って来る。すげぇー秘書だ。さて、
ニューイヤーカップ初戦、J2のコンサドーレ札幌に苦戦する。前途多難。浦和レッズが小笠原満男を5億で欲しいと言っ
て来るが、DMFなら余ってるんだけどねー。決勝は、名古屋グランパスエイト。5-0と大差をつけて5冠達成!大会MVPは
星大輔。年間表彰、世界MVPとアジアMVPは阿部勇樹、JリーグMVPはカツノリ。良い1年であった。

743 :NPCさん:2006/08/30(水) 14:31:34 ID:???
イーリス横浜、6年目。キャプテンを代えてみる。監督に聞いたらカツノリを薦めるので弱冠でキャプテンに。代表の
息子だからではない、実力だ。大正フィルムのおかげで留学先にロンドンFCが追加される。新人選択。しかしこれも全く
の不作。スカウト活動に力を入れねば。GK加藤一が留学から帰ってくる。グラフを見ると・・・川島永嗣と際どい勝負。
レギュラー争いが熾烈だな。南米遠征とプレシーズンマッチで試合勘を取り戻させる。これでパラグアイアスンシオンFCとの友
好関係が深まり、留学先に追加となる。

2月。ユースセレクションはまあまあ。恒例の移籍した選手チェック。山斗守はジェフユナイテッド千葉、アビスパ福岡が
蔵原楽志、いずれも控えっぽい背番号。山瀬功治はガンバ大阪からアルビレックス新潟に移籍。増永彬はアスンシオンFCからポルトガ
ルのSCアルヴェルカに移籍した。出世だよな。アジアナショナルカップの代表に引き続き5人選ばれる。外国籍でイ・カンクも。ま
ずいことにFW抜きでプレシーズンマッチを戦わなければならない。ま、試合勘さえ取り戻せば、勝敗はどうでもいいです
から〜。ジェフは山斗守の1Vだった。控えじゃなかったのね。なんか代表はグループリーグ1勝1敗、得点わずか1で苦
戦している。第3節の相手は、怨敵北朝鮮。カツノリがゴールを決めたらしいが1-2で破れ、グループリーグで敗退。7
月のW杯アジア予選が苦しそうだ。イ・カンクは得点王らしい。結局韓国は準優勝、イ・カンクも得点王を逃す。ジャパンスーパーカップ
は名古屋グランパスエイト。6-1大勝。マノブザマッチはハットトリックのカツノリ。

744 :NPCさん:2006/08/30(水) 15:22:06 ID:???
3月。マドリードにFWガルダーノを見つけて一本釣り。17億だよ、ひぇ〜。OMF戸板哲雄も採る。3億8千万。1st開幕。
アジアグレートカップ開幕。どっちも引き分けが一つ入ってちょっと嫌なムード。月間MVPはDMF吉田康弘。ベストイレブンに3人
しか入らない。

4月。FWガルダーノ、OMF戸板哲雄合流。DMF名波浩帰国。苦渋の決断をせねばなるまい。戸板を採ったのは、リンドバーグに
見切りをつけたからである。切る。DMFも1人・・・。窪山隆三を切る。不満アイコン一気に9人、サポーターも騒ぐ。ま
あ、サポーターはいずれ戻ってくるが。選手の不満を監督も盛んに心配する。今月は3勝1敗。アジアグレートカップ1位通過。
月間MVPはカツノリ。ベストイレブンに7人入る。

5月。カツノリに子供が産まれる。名付け親を頼まれたのでカツJrと付ける。さて1stは横浜ダービーに優勝がかかる。前
半リードされるもののカツノリのハットトリックで4-2逆転勝利。一発で優勝を決める。これにおごることなく完全優勝を
目指すのだ。月間MVPはカツノリ。

6月。アジアグレートカップ決勝テヘランFC戦。3-2辛勝。苦しかったが、なお世界を目指そう。月間MVPはカツノリ。

745 :NPCさん:2006/08/30(水) 16:31:50 ID:???
7月。代表アジア予選に5人選ばれる。イ・カンクも選ばれる。初戦いきなり韓国。先発にうちの選手は阿部勇樹だけ。もちろ
ん韓国はイ・カンク先発だ。2-1で地味に日本勝利。うちの選手は特に活躍無し。第2戦サウジアラビア。カツノリキター!阿部勇
樹と二人先発である。カツノリが足を掛けられPK!阿部勇樹が決め先制。しかし終了間際相手キャプテンアサイランにドリブル
突破でDFもGKも抜かれ1-1引き分け。得失点差でサウジアラビアに負けてて2位だ。第3戦。相手は中国。カツノリと阿部
勇樹が先発だ。カツノリがようやくゴール!!先制!さらにコーナーキックを高いヘッドで決めて2点。前半終了時にも決
めて前半だけでハットトリック!4-0大勝。得失点差でサウジアラビアを追い越し1位。第4戦再び韓国。カツノリと阿部
勇樹は先発したがイ・カンクは先発落ち。ノーゴールだもんな。先制されるがカツノリのセンタリングをSMF西が決め追いつく。
しかし退場者を出し1-2で敗れる。サウジアラビアに再逆転された。韓国にも勝点で追いつかれた。残り勝たねば。第5戦
サウジアラビア。GKに川島永嗣が入り、うちの選手は3人。川島永嗣はキャプテンマークも巻く。阿部勇樹のPKで先制。
さらに阿部勇樹連続アシストで3点リードして前半。後半も追加して5-1大勝。再びトップに立ったが依然韓国が勝点同点
で並ぶ。第6戦中国。えー、阿部勇樹しか出てねえよ。カツノリは現在得点王だぜ?まあ楽勝ムードだったが。カツノリ
も後半30分に出て6点目をアシストする。6-0大勝。これで予選を通過したわけだ。クラブに戻って東欧遠征とプレシーズ
ンマッチの最後を横浜ダービーで締める。0-2で負けたり。5勝2敗。まあ主力6人抜けた中でよくやったよ。

8月。今年もオールスターの監督。カツノリ、イ・カンク、阿部勇樹、DMF吉田康弘、CDF阿部寿が選ばれる。開始直後カツノリ
先制!続けて阿部勇樹のファーサイドへのコーナーをイ・カンクボレーシュートで2点目。結局3-0でオールスター監督初勝利。
さあ、2nd開幕だ。そして4連勝。月間MVPはDMF名波浩。ベストイレブンに7人。

9月。2ndもJリーグカップも連勝街道。月間MVPは右SMF吉武剛。ベストイレブンに7人。

10月。Jリーグカップぶっちぎり優勝。2ndも12連勝で完全優勝を決める。月間MVPは左SMF村松潤。ベストイレブンに
7人。

746 :NPCさん:2006/08/30(水) 17:20:11 ID:???
11月。げぇー!イ・カンク引退!!34歳じゃしゃーないか。慌ててジュ・ボクン採る。20億。2ndは全勝優勝で花を添える。最終
節は浦和レッズに9-0激勝。得点王は2位に2倍の大差をつけてカツノリ。5位イ・カンク、7位小笠原満男。アシスト王はや
はり2倍の大差で阿部勇樹。2位カツノリ、3位村松潤、7位左SMF菊端吾郎。評価点ランキングはベストテン全員イーリ
ス。ヴィクトリーズカップ決勝FCバルセロナ戦。5点連取して大勝。終盤ちょっともたついたが5-2で文句無し優勝だ。世
界選抜には、相変わらず一人も選ばれない。わがクラブも世界で人気のある選手を育てなければ。月間MVPはわれらがキャ
プテンカツノリ。ベストイレブンに7人。

12月。ジュ・ボクン合流。ユースの18歳選手が4人いてどれもなかなかなのだが、収まる枠が無い。SDF都並敏史は特に惜し
いがSDFの選手を3バックに入れても機能しないことは前回確認済みだ。CDF中田俊二とCDF大野俊三も惜しい。この二人を
上げてみる。ジュ・ボクンは来日早々ハットトリック。高かったからな。CDF18歳二人、意外とやるし性格がいいのでCDF佐藤
陽彦とCDF阿部寿を切る。サポーター大騒ぎ。ニューイヤーカップ決勝は東京ヴェルディ1969。2点先行され焦るもカツノリ
が後半2得点、決勝点を小笠原満男がエクセレントゴールで決め、5冠連覇!大会MVPはカツノリ。年間表彰、カツノリが2年ぶり
2回目の4冠達成。いやー、めでたいめでたい。イ・カンクが記念アルバムの最初の選手となる。

747 :NPCさん:2006/08/30(水) 18:15:21 ID:???
イーリス横浜、7年目である。優先獲得新人の目玉はFW古坂崇ぐらい。新人選択。んーそこそこなのはいるが枠を使うほ
どの逸材はいない。SDF都並敏史はアルビレックス新潟に取られた。なんか悔しい。CDF大上彦一朗が留学から帰ってくる。東欧
遠征に行く。モスクワFCと友好関係が深まり、留学先に追加。

2月。ユースセレクション、OMF北澤豪キタこれ。ジュ・ボクンがいきなり爆発している。月に一度くらいは誰かが爆発している
のだが在籍2ヶ月で爆発というのも凄い。恒例移籍した選手チェック。蔵原楽志はアビスパ福岡、山瀬功治はアルビレックス新潟。
増永彬はポルトガルのSCアルヴェルカ。山斗守はジェフユナイテッド千葉を首になった模様。ジャパンスーパーカップ、相手は東京ヴェ
ルディ1969。7-0激勝。今年も5冠かな、こりゃ。マノブザマッチは左SMF菊端吾郎。アジアグレートカップ開幕。

3月。1st開幕。4試合で18得点と好調スタート。月間MVPはカツノリ。ベストイレブンに7人入る。月末時点でも資金が
300億円突破。

4月。1stもアジアグレートカップも連勝街道を驀進中である。月間MVPはカツノリ。ベストイレブンに7人入る。

5月。検索にGKピードが引っかかったので18億かけて採る。GKが一人余るが能力グラフ的に藤ヶ谷陽介を切る。アジアグ
レートカップ優勝。まず1冠目。月間MVPはOMF小笠原満男。ベストイレブンに7人入るのも当たり前になったか。

748 :NPCさん:2006/09/01(金) 09:35:04 ID:???
6月。インターナショナルカップ。OMF小笠原満男、左SMF村松潤、FWカツノリ、右SMF星大輔が代表選出される。うちの守
備陣はあてになりませんか、そうですか。初戦イングランド。強敵だ。日本は4-4-2DVでカツノリ先発。キャプテンマーク
も巻く。あっさり先制され、その後も攻められ2点目を取られる。後半、星大輔投入。コーナーからCDF中澤のヘディング
で1点を返すも1-2敗退。第2戦はトルコ。ここに勝たないと勝てる相手がいない。やはりうちの選手先発はカツノリの
み。前半20分カツノリのポストを起点にFW先制大久保ゴール!カツノリのコーナーキックから2点目、3点目で前半を折
り返す。さらに後半も追加点。5点目はカツノリがゴール正面FKを直接決める。5-0大勝で決勝トーナメント進出に希望を
繋ぐ。第3戦はコロンビア。やはりカツノリのみ。前半40分コーナーから先制され前半終了。MF阿部敏之がドリブルで持
ち込み同点にするもすぐ返される。ここで監督は村松潤、星大輔を投入。しかし、流れは変えられず、1-2でグループリー
グ敗退が決まる。ヴィクトルのリスト作成にDMFアラビレーズが引っかかる。すかさず確保。50億。DMF吉野徹を切る。「こ
こに骨を埋めるつもりでいたのに」俺もそう思ってたけど素でアラビレーズの方が能力高いんだ。ヴィクトルの役目はこれで
終わり。取り敢えず新人探索のために日本のスカウトに替える。2億。

7月。ピード、アラビレーズ合流。早速だが替えたスカウトをさらにギマラネスに替える。名鑑固有選手を6人も持つ強者
だ。3億。横浜ダービーで1st再開。いきなり優勝がかかる。4-1と一発で決める。外人が4人と外人枠を気にしなければ
ならなくなり、しかもアラビレースの性格がめちゃめちゃ悪いため吉野徹を切ったことを後悔する。が遅いって。全勝優勝。月
間MVPはまたもOMF小笠原満男。

749 :NPCさん:2006/09/01(金) 10:31:53 ID:???
8月。オールスターの監督も板についてきた。イーリスからはDMFアラビレーズ、左SMF菊端吾郎、右SMF吉武剛、OMF小笠原満
男、FWカツノリと人選に不満もあるが5人選出。移籍した山瀬功治や去年までうちのユースにいた19歳都並敏史もいる。
先制される。さらに呆れるほど続けてコーナーキックを取られ、そのセットプレーから4点取られる。後半、ベンチのメ
ンバーをすべて出す。お祭りだから。やっとこっちの攻める場面になってカツノリがシュートするがGKに止められる。場
面変わって、コーナーキックから6点目を取られる。なんじゃい、こりゃ!!来年はDFもうちの選手を出せ!!気を取り
直して2nd開幕。月間MVPはFWカツノリ。

9月。2ndで1敗を喫する。月間MVPは左SMF菊端吾郎。

10月。さてJリーグカップ決勝は横浜ダービー。4-1快勝!大会MVP&得点王は左SMF菊端吾郎。ヴィクトリーズカップ開
幕。初戦カツノリハットトリック。そして2ndもまた横浜ダービーに優勝がかかる。先取点こそ許すが結果7-1劇勝!一発で優勝を
決める。月間MVPはOMF戸板哲雄?ゴールもアシストも少ないのに?

11月。J1閉幕。得点王はぶっちぎりカツノリ。2位OMF小笠原満男、4位左SMF村松潤、9位右SMF星大輔。アシスト王も
カツノリ、2位左SMF村松潤、3位DMF阿部勇樹、4位左SMF菊端吾郎とDMFアラビレーズ、7位右SMF星大輔。半分しか出ていな
いアラビレーズが凄い。どうした阿部勇樹。サンフレッチェ広島がCDF大野俊三を2億7千万でほしいと言ってくる。少し惜し
いが羽ばたかせてやろう。アラビレーズが不満爆発。説得を間違い、退団してしまう。やれやれ。ヴィクトリーズカップ決勝
ACローマ戦、叩き合いの末2-3で敗れる。5冠ならず。世界選抜の監督に任命され選手より先に出場が決まってしまう。選
手は誰も選らばれてないのね。つか日本人は中田英寿だけだし。試合は司令塔の中田がまるで守備に回りっぱなしで0-2完
敗。月間MVPはカツノリ。

12月。ニューイヤーカップ。準決勝でFC東京に屈する。年間表彰、カツノリが2年連続の4冠達成。来年は5冠を奪回
しよう。

750 :NPCさん:2006/09/01(金) 11:30:36 ID:???
イーリス横浜、8年目突入。森泉製紙のおかげでイングランドのマンチェスターFCが留学先に追加になる。アルゼンチン
のブエノスアイレスもキャンプ地に加わる。優先獲得新人の目玉はFW松元茂夫ぐらい。新人選択もSDFは人材豊富だけど
ねー。ウィングは要らないので松元は即首切り。今回は、遠征ではなくキャンプにする。キングストンで連携強化だ。

2月。ユースセレクション、能力高いのがFWばっかり。FWは当分間に合ってるんだけどなあ。右サイドの星大輔と吉武剛
の成長に限界を感じる。補強を考えねばなるまい。ユースのSMF矢野将一は18歳。将来性に賭けるか?ジャパンスーパーカップ、
セレッソ大阪戦。6-0大勝。恒例移籍した選手チェック。大野俊三はサンフレッチェ広島、蔵原楽志はアビスパ福岡、山瀬功
治はアルビレックス新潟、増永彬はポルトガルのSCアルヴェルカ。

3月。1st開幕。アジアグレートカップ開幕。ACポルトのSMFレバートンが一本釣りに引っかかる。9億2千万で採る。開幕早々
横浜ダービー。5-1快勝。今月は軽く全勝。月間MVPはCDF金古聖司。カツノリがプレースキックでしか点を取ってないの
が気になる。

4月。レバートン合流。右SMF星大輔を切る。アムステルダムFCのCDFビャルンが一本釣りに引っかかる。16億8千万で
採る。カツノリ久々の流れからの得点はエクセレントゴール!!1stは4勝1分け。アジアグレートカップは1勝1敗。月間MVPは
復調の兆し見えるカツノリ。

751 :NPCさん:2006/09/01(金) 12:32:10 ID:???
5月。3節残して1st優勝。しかしこの試合で2トップの一角ジュ・ボクンが3ヶ月の重体!まあガルダーノも古坂崇もいるから
いいか。月間MVPは控えOMF戸板哲雄。

6月。アジアグレートカップ決勝リヤドFC戦。5-0圧勝。月間MVPはFWガルダーノ。

7月。ワールドスポーツカップアジア予選。代表召集はカツノリ一人。初戦韓国。カツノリ先発するも点に絡めず。1-1引き分け。
第2戦から日本は4勝1分けと他を圧倒して予選をぬけるが、いずれもカツノリ出番無し。この間イーリスは東欧遠征。
キエフがガルダーノを6億8千万で欲しいと言う。17億かけた選手にか!?断る。ハンガリーのブダペストSCと友好が深
まって留学先になった。ジュ・ボクンも完治し2ndに向けてチームは完璧。

8月。オールスターの監督も気を使う。イーリスからはOMF小笠原満男、OMF戸板哲雄、FWカツノリ、FWジュ・ボクン、FWガル
ダーノが選ばれた。かぶりまくりだっつーの。叩き合いからイーストが3-2で勝利。1ゴール1アシストのカツノリがMVP。
2nd開幕。いきなりの横浜ダービーはカツノリ2ゴール1アシストで3-1勝利。4連勝と好発進。月間MVPは小笠原満男。

9月。CDFビャルンがジュ・ボクンと合わないと言って去ってゆく。2nd好調4連勝。Jリーグカップも負けたり引き分けたり
しながら決勝まで勝ち進んだ。月間MVPはまたもOMF小笠原満男。

752 :NPCさん:2006/09/01(金) 13:39:47 ID:???
10月。DMF森野孝治を一本釣り。4億3千万かかる。Jリーグカップ決勝横浜ダービー。前半2点先行するも後半の早い
時間に追いつかれ、最後カツノリのフリーキック直接で突き放す。3-2優勝!大会MVPと得点王はカツノリ。ヴィクトリー
ズカップ開幕。2ndは1敗したものの危なげなく優勝。月間MVPはDMF名波浩。

11月。ユースで爆発した両SMF矢野将一を上げてみる。2ndの消化試合で先発させるといきなり2ゴール。いいかも。
成長に陰りの見える右SMF吉武剛を切ってみる。J1閉幕。得点王はぶっちぎりカツノリ。2位ジュ・ボクン、3位OMF小笠原満
男。アシスト王、2位に3倍以上の差をつけて阿部勇樹。3位左SMF菊端吾郎、7位カツノリ。ヴィクトリーズカップ決
勝FCシュッツガルト。予選リーグで引き分けた強敵だ。3-2と何とか振り切り優勝!大会MVPと得点王はカツノリ。世界選
抜は再び監督。日本人はアルビレックス新潟の都並敏史が一人。試合は前半こそ1-1で折り返すも後半2点取られて突き放される。
月間MVPもカツノリ。

12月。森野孝治合流。ユースの18歳を取り敢えず全部上げてみる。FW大石康二が抜群の連携を見せるので取り敢えず残
してみる。ニューイヤーカップ決勝浦和レッズ。前半の1-1均衡から後半カツノリが2ゴール!3-1で優勝!2年ぶりの5
冠達成!!大会MVPと得点王はカツノリ。年間表彰、カツノリが3年連続の4冠達成。良い一年でした。

753 :NPCさん:2006/09/01(金) 14:35:40 ID:???
イーリス横浜、はや9年目。FWジュ・ボクンがまだ若いのに2年契約10億と吹っかけてくるのでお引取り願う。有野フーズ
のおかげでドイツのドルトムントFCが、天の川出版のおかげでイングランドのリーズFCが留学先に増える。今年の優先新
人目玉は林谷章一のみ。新人選択はFWに逸材が多い。特に水沼貴史は高評価。だがFWは余っているので見送る。林谷も名
鑑に登録されたところで切る。しつこく東欧遠征。チェコのFCプラハと友好が深まり留学先に追加。

2月。ユースセレクション。新人選択で見送った水沼貴史が3歳若返って入ってくる。ジャパンスーパーカップ浦和レッズ戦。
7-0圧勝!マノブザマッチは2ゴール3アシストのカツノリ。

3月。1st開幕。アジアグレートカップ開幕。いずれも勝って勝って勝ちまくる。月間MVPは、左SMF菊端吾郎。

4月。横浜ダービー。1-1でなんとか凌ぐ。1stは3勝1分け。アジアグレートカップはリーグ全勝。月間MVPは、OMF戸板哲雄。

5月。アジアグレートカップ決勝ジェッダFC。5-1楽勝。1stは4戦全勝。月間MVPはFWカツノリ。

6月。1st優勝のかかったジェフユナイテッド千葉戦。辛くも1-0で優勝を掠め取る。月間MVPはFWガルダーノ。

754 :NPCさん:2006/09/01(金) 15:45:01 ID:???
7月。ワールドスポーツカップ。代表召集はカツノリと外人組でガルダーノ。初戦オランダ。3トップなのにカツノリ出てねえ。し
かし5-2と堂々の勝利。第2戦デンマーク。3トップを入れ替えてきたがやはりカツノリ抜き。叩き合いの末2-4で敗れ
る。第3戦パラグアイ。やはりカツノリ抜きながら4-0、堂々のグループリーグ通過。これが監督の差か!?1回戦ドイ
ツ。3トップを初戦と同じに戻した。いじるんならカツノリ試してくれよ。試合は前半こそ同点で折り返したが、後半
立て続けに点を取られ1-4敗退。カツノリのU-23最後の挑戦は終わった。一方、イーリスはしつこく東欧遠征。ウクライ
ナのFCキエフと友好が深まり留学先に追加。これで東欧制覇。アウケベルガーは固有選手が生まれていないようなので
今年はずっと新人探索をさせているのだが、アイルランドの選手「だけ」連れてくる。ドイツ生まれだろオマエ!独国
の名選手見つけて来んかい!!

8月。オールスターの監督。イーリスからはDMF吉田康弘、左SMF菊端吾郎、FWカツノリ、FWガルダーノ。去年より減った。
試合は後半ゴールラッシュでイーストが4-1大勝。菊端吾郎1ゴール1アシストでMVP、カツノリも1ゴール。2nd開幕。
開幕戦アルビレックス新潟。カツノリ2ゴールも、かってのチームメイト山瀬功治の2ゴール1アシストの活躍で2-3で敗れ
る波乱の幕開け。そのアルビレックスがCDF中田俊二を1億4千万で欲しいと言う。安いよ。でもレギュラー取れるなら本人
のためには出した方が良いのか?やっぱやめ。今月は負けたり引き分けたり苦しむ。月間MVPは、カツノリ?

755 :NPCさん:2006/09/01(金) 16:58:41 ID:???
9月。代表監督に選ばれたっ!!前監督は決勝トーナメント1回戦負けで更迭か。うひゃー厳しいのぉ。とにかくベス
トを尽くそう。監督選出直後の清水エスパルス戦。カツノリがハットトリックで祝ってくれる。フレンドリーマッチの選出。
能力値で選ぶと自クラブ選手が多くなる。11人も選んでしまった。特にDF陣は表裏イーリス選手である。勝たねば代
表監督もクビになる。以前の二の舞はしたくない。相手は・・・ブラジルかよっ!?点取られまくり!いずれもDMF名波
浩のCKからカツノリが2ゴール決めて意地を見せるが2-5完敗。これで次の大会は進退伺いかよ。ひでえ。横浜ダービー
は3-0快勝。今月は2nd5戦全勝と快調。月間MVPは、現在得点王FWガルダーノ。

10月。Jリーグカップ決勝、鹿島アントラーズ。5-1大勝。大会MVPと得点王はカツノリ。2nd連勝。ヴィクトリーズ
カップ開幕。苦戦続き。一方、2ndはもたつくもののなんとか優勝を決める。オイリスに10勝したとかで横浜市から記
念のタペストリーをもらう。結構相手がJ2に落ちているので年数がかかったな。月間MVPは、OMF小笠原満男。カツノ
リが何年ぶりかでベストイレブン落選。フリーキックも最近よく外すし。23歳で限界か?

756 :NPCさん:2006/09/05(火) 11:14:57 ID:???
11月。J1閉幕。得点王は僅差でカツノリ、2位ガルダーノ、7位タイ左SMF菊端吾郎とOMF小笠原満男。アシスト王は阿部
勇樹、2位右SMFレバートン、4位カツノリ、7位OMF戸板哲雄、9位ガルダーノ。キーマンにしているのにパフォーマンス
が他の選手並みのカツノリがまずいかも。DMF森野孝治のパフォーマンスが悪いので切ってユースで爆発したDMF加藤靖
を昇格させる。ヴィクトリーズカップ決勝ロンドンFC。予選リーグでは負けている強敵だ。カツノリが4ゴールと不安
を一掃するような大活躍で5-2優勝!大会MVPは阿部勇樹、得点王はガルダーノ。世界選抜の監督。日本人は誰も選ばれてい
ません。0-2で世界選抜負ける。カツJrが七五三だそうだ。代表監督としての進退がかかったカリブカップ。2トップは
オイリスFW浦和九が最前列、カツノリがトップ脇。このFW1枚と右サイド、GKを除く8人はイーリスで固めた。初戦ア
メリカ。カツノリ2アシスト。阿部勇樹と小笠原満男もゴールを決め4-0完勝。第2戦は優勝候補のホンジュラス。先制
されるも、いずれもDMF名波浩のCKから小笠原満男、CDF宮川ピエール、宮川ピエールと決め3-1勝利!最終戦負けても僅差なら
優勝の好位置につける。最終戦カナダ。固くなったのか0-2と負けるが貯金がものをいい優勝を勝ち取る!大会MVPは小
笠原満男、得点王はオイリスFW浦和九。月間MVPは、OMF戸板哲雄。

12月。ユースの18歳を取り敢えず全部上げてみる。OMF北澤豪がすごく良い。小笠原満男も戸板哲雄もいい選手だけど
ね。どっちも性格悪いし。残しておく。ニューイヤーカップ決勝ヴィッセル神戸。4-1大勝。2年連続5冠達成!大会MV
PはOMF小笠原満男、得点王はカツノリ。年間表彰、世界MVPはFWガルダーノ、アジアMVPは阿部勇樹、JリーグMVPはカツノ
リ。選手層の厚さを現した。

757 :NPCさん:2006/09/08(金) 19:10:29 ID:???
女だったんだ!

758 :NPCさん:2006/09/13(水) 12:07:11 ID:???
イーリス横浜、節目の10年目。横浜市に記念像も贈られた。国丸印刷のおかげでアルゼンチンのFCブエノスアイレスが留学先
に増える。優先新人の目玉は二人の名鑑選手、FW勝浦義夫とFW瑞島武士だ。これで枠一杯なので新人選択はパス。二人
も別にいらないので合流次第首を切る。そうしたら一気に不満アイコンが!赤2!黄色5!緑無数!赤はまずいよ。い
つ辞められるかわからないし。やむを得ず不満の標的GK川島永嗣を切る。一時しのぎだが沈静化する。不満のある選手
は相手を切ってもまた新しい不満対象を見つけるだけなのだが、緊急の場合はやむを得まい。アフリカ遠征。相手が弱
すぎる。

2月。ユースセレクション。凶作。アジアナショナルカップ。常に辞表を懐に戦いに挑むのだ。初戦イラン。イーリス
の選手も他の選手も決めて3-1勝利!シュート数はもっと多かったのだが枠にいかない。第2戦タイ。DMF名波浩よりも
連携の良いロッテルダムFCの小野伸二を先発投入してみる。中盤の支配率が高まった感じだ。オイリスFW浦和九のハットト
リックなどで6-0大勝!カツノリが常に起点となっている。その分自ゴールは少ないが。第3戦北朝鮮。5点差以上で
負けない限り決勝トーナメント進出だが、ここらで負けていては世界に通用しない。実力差を見せつける6-0大勝!続
いて1回戦中国。5-0大勝!CDF金古聖司が2ゴール決めて大会計4ゴールで浦和九に次ぐ活躍だ。準決勝サウジアラビ
ア。序盤押され気味。守備陣が好ディフェンスを繰り返すも前半25分ついに先制される。しかし前半35分ゴール前で浦
和九が転ばされ相手DF一発退場。カツノリがPKを決め同点で折り返す。後半開始早々小野伸二がドリブルで切れ込んで
決め、後は一人多いまま守りを固めて逃げ切り、3-1。決勝は再びイラン。先制される。しかし、前半終了間際非イー
リスリレーで同点を決める。両者好セーブの連発の展開。終了間際、阿部勇樹のCKをカツノリが決勝点!2-1優勝!優
勝するにふさわしい良いチームでしたね!大会MVPはカツノリ、得点王は浦和九。代表から帰って休む間も無くジャパン
スーパーカップだ。ヴィッセル神戸。3-1勝利。マノブザマッチはカツノリ。

759 :NPCさん:2006/09/13(水) 13:40:19 ID:???
3月。カツノリがミスターイーリスと呼ばれるようになる。円熟期か?1st開幕。アジアグレートカップ開幕。苦戦続き。それ
でも勝ち続ける。クラブハウスの全施設がLv3にやっとなる。これで怪我も減るだろう。月間MVPはカツノリ。

4月。FCラコルーニャのGKアクセルを一本釣り。15億9千万かかる。GKは3人いないと不安だからね。苦戦したり大勝した
り。月間MVPはカツノリ。

5月。GKアクセル合流。試合は苦戦続きだが2位以下が混戦のため早々と1st優勝を決める。アジアグレートカップ決勝ジュビ
ロ磐田。4-0優勝!大会MVPはOMF北澤豪。得点王は逃がした。月間MVPはカツノリ。

6月。インターナショナルカップアジア予選に向けて代表選出。壮行試合浦和レッズ。4-2と守備が課題か?月間MVPは
FWガルダーノ。

7月。初戦から強敵韓国。カツノリがプレースキックを2本決め2-0勝利。第2戦サウジアラビア。両者譲らず2-2。ア
ウェイだからまだ良し。第3戦中国。ゴールラッシュ!6-0!ここまで勝点7。2位の韓国が6だから次が大事。第4戦韓国。
カツノリのファインゴールで先制!その後も順調にゴールを重ね6-1勝利!予選突破に重要な1勝。カツノリは4ゴー
ルの活躍。第5戦サウジアラビア。アウェイでの苦戦が嘘の様な6-0大勝!予選1位通過を決める。オールスターの監
督。イーリスからは阿部勇樹、DMF加藤靖、OMF戸板哲雄、FWガルダーノ、カツノリと5人選出。2-1とイーストが辛勝。

8月。2nd開幕。4勝1分け。月間MVPはカツノリ。

760 :NPCさん:2006/09/13(水) 15:33:19 ID:???
9月。フレンドリーカップ。相手は強豪フランスである。左SMF菊端吾郎が前半だけでハットトリック達成の快挙。6-1大勝。
これは世界でもいけるかも?2ndは4戦全勝。月間MVPは伏兵左SMF村松潤。

10月。Jリーグカップ決勝は2年連続の鹿島アントラーズ。5-0大勝。大会MVPと得点王はカツノリ。ヴィクトリー
ズカップ開幕。オイリスが勝点3差の2位で食らいついてきて決定が遅れたが2nd優勝。月間MVPはカツノリ。

11月。2nd終了。得点王はカツノリ、2位ガルダーノ、3位OMF小笠原満男、10位左SMF菊端吾郎。アシスト王は阿部
勇樹、2位カツノリ、3位右SMFレバートン、5位両SMF矢野将一、7位OMF小笠原満男。ヴィクトリーズカップ決勝、
ASミラノ。グループリーグでめっちゃ苦戦した相手だ。しかし対策バッチリで4-1快勝。大会MVPはカツノリ、得点王
はガルダーノ。世界選抜の監督。日本人は横浜FCの野中不二男のみ選抜。懐かしイ・カンクも選ばれている。今どこにいるん
だろう?試合は2-2だったが野中1ゴール1アシストの活躍である。進退はかかっていないが負けたくはないカリブ
カップ。初戦カナダ。序盤から大量得点、7-1楽勝。OMF小笠原満男がハットトリックである。第2戦ホンジュラス。終了間際
連続ゴールを許したが5-2快勝。第3戦メキシコ。相手も勝点6なので負けは許されない。叩き合いになる。しかし
選ばれた代表は強かった。3-2と確実に勝利。見事に昨年に続く優勝である。大会MVPと得点王は小笠原満男だった。
月間MVPはカツノリ。

12月。ニューイヤーカップ決勝ガンバ大阪。終了間際の連続ゴールで3-1勝利!3年連続5冠達成!大会MVPと得点
王はカツノリ。年間表彰、カツノリ2年ぶりの4冠達成。節目の年を充実して終えた。

761 :NPCさん:2006/09/13(水) 18:44:10 ID:???
馬鹿のチラシの裏を透明あぼーんしたら、かなりレス番が飛んだよ。

762 :NPCさん:2006/09/14(木) 12:57:12 ID:VVBtKYu/
ちょwww女かよっっ!!

763 :NPCさん:2006/10/09(月) 21:20:48 ID:fgaW+4on
ちょwww男だよっっ!!




764 :NPCさん:2006/10/15(日) 13:56:28 ID:dpLrU/jz


765 :NPCさん:2006/11/06(月) 05:59:14 ID:???
関連動画あったよー

1
http://www.youtube.com/watch?v=F48YIXGJ9uw

2
http://www.youtube.com/watch?v=3CkbQYEDNyM

3
http://www.youtube.com/watch?v=LANquYNyQsw


766 :NPCさん:2006/11/10(金) 10:00:45 ID:???
女だったとは、このリハクの目をもってしてもry

767 :NPCさん:2006/11/22(水) 01:16:04 ID:kV6P8PyC
 

768 :NPCさん:2006/11/22(水) 10:57:04 ID:???
小松みゆき似らしいぞ

286 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★