5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

名人戦は朝日新聞と毎日新聞が共催で合意 34局目

1 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:03:37 ID:a7jXDVEe
日本将棋連盟: 将棋名人戦の共催合意について
http://www.shogi.or.jp/osirase/061101meijin.html

MSN毎日インタラクティブ: 名人戦問題
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/shougi/issue/

朝日新聞社: 将棋ニュース一覧
http://www.asahi.com/shougi/news/

前スレ:名人戦は朝日新聞と毎日新聞が共催で合意 33局目
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1162680716/



2 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:06:22 ID:oAmoQJMm
連盟オワタ・・

3 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:09:28 ID:PLDd40Ah
将棋世界のだらだら長い連盟の言い訳掲載、全部読んだ人、感想よろしく。
俺は3行目でやめた

4 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:09:44 ID:S0Tks+G2
ヘボ将棋、王より飛車をかわいがり

って雰囲気が漂ってきました

5 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:12:27 ID:a7jXDVEe
過去ログ: 【将棋】名人戦@避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/11243/1144843337/66-n

名人戦3億7000万円、朝日・毎日が将棋連盟に回答
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20061212i501.htm

6 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:16:38 ID:S0Tks+G2
「会長、朝日・毎日のクソ野郎どもからやっと回答が送られてきました」
「社長に直接手紙送った甲斐があったね。私のファインプレー。で、どんな数字が書いてあるの?」
「それが、3億7千万だそうです」
「おー、すごい。6億6千万でもちょっとふっかけ過ぎかな、って思ってたんだけど、言ってみるもんだねえ。稼ぐねえ」
「いえ、それぞれ3億7千万じゃなくて、合わせてその金額です」

7 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:26:13 ID:hHFOWQAO
棋戦順位が竜王の下の棋戦だから合算でその額のちょっと下でいい、という新聞社側の考え方は分かりやすいな。

連盟はもうめちゃくちゃ

8 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:28:04 ID:yqy7+vX7
丸山九段が佐藤棋聖を降し、プレーオフに持ち込む

 ▲佐藤棋聖−△丸山九段戦は138手で丸山九段の勝ちとなった。消費時間は佐藤3時間59分、
丸山3時間59分。この結果、4勝2敗で両者は並び、勝負はプレーオフに持ち込まれた。
プレーオフは、12月29日(金)に行われる。

 2006年12月11日
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/shougi/ohsho/news/20061211org00m040085000c.html

9 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:29:24 ID:yrUXhK9G
そろそろ誰か首くくるんじゃねーか?

10 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:29:52 ID:oAmoQJMm
連盟アホすぎw

11 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:30:53 ID:VnMxV4y0
棋士ってほんと、将棋しかできないんだなwアホすぎるだろこれw

12 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:31:43 ID:S0Tks+G2
そうなんだよね
竜王の権威と読売のメンツを立てつつ、上手いこと折半
これで断ろうものなら
「いろいろ普及のために部数が多い新聞がどうのこうの言ってたけど、
 結局のところ金の問題でしかないのね」
と鼻で笑われる

13 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:36:45 ID:PLDd40Ah
わたくしなどは、すでに鼻で笑っておりますですよ
タナ寅って、想像以上のアホンダラだったんですね。


14 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:38:45 ID:oAmoQJMm
まあ提示額に反発したということは、
結局は金が全て!カネ・カネ・カネということだったんだろうなw

15 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:40:59 ID:yqy7+vX7
王将戦リーグ7回戦
佐藤康光棋聖−丸山忠久九段

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/shougi/etc/kifu/061211a.html

16 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:42:30 ID:S0Tks+G2
田中: 私は「無礼だ」と言われていたようです。


無礼じゃない田中さんの発言その1:

でも、内情をあまり知らない毎日の社員がやってきて、
「恩義」とか「信義」とか言うだけ。ある棋士は頭にきたので、
自宅に押し掛けた記者に対して、
「こんなところまで来るぐらいなら、部数を増やすために歩いて回れ!」
と説教したらしい(笑)。



無礼じゃない田中さんの発言その2

毎日が将棋連盟の経営を批判するなら、
自社の経営状態や発行部数のことも書いてほしい。何にも書かないじゃないですか。
毎日の部数が少なくなったことが問題の発端にあることにはほっかむりしている。


17 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:43:02 ID:q1DlYiLG
>>14
新聞社だって商売なんだから、言ってやるな。

18 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:44:23 ID:S0Tks+G2
無礼じゃない田中さんの発言その3:

将棋界で最も名誉のある名人戦を、部数の少ない毎日に主催させておいてよいのか、
という辛い思いに襲われるわけです。

19 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:44:25 ID:kD9aJeNB
ぼくは毎日おばあちゃんに500円のおこづかいをもらっていました
おばあちゃんのところにいっておはなしをきいてるだけで
おばあちゃんはうれしそうにぼくに500円をくれました
このまえ、おかあさんが月におこづかい30000円あげるから
もうおばあちゃんにあいにいっちゃだめよといいました
ぼくはおさんのいうことをききました
それいらいおばあちゃんにはあっていません

20 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:46:27 ID:S0Tks+G2
>>17
>>14のいう
「結局は金が全て!カネ・カネ・カネということだったんだろうなw」
ってのは新聞社じゃなくて連盟のことでしょ

21 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:47:22 ID:+zSvi1Nk
>>20
ID:q1DlYiLG = 前スレからいる将棋脳
マジレスしても無駄

22 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:52:17 ID:q1DlYiLG
ID:+zSvi1Nkの将棋脳、惨い・・
こういつの脳はレッテル貼ってれば否定できたことになるようだな。

23 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:54:56 ID:B/Q0nclh
日本の三大新聞社がどうもタッグを組んだようだから、終わったようですな。
新聞社は、大人だった様です。ガキの遊び相手をしている感覚だったのでは。

24 :名無し名人:2006/12/12(火) 20:57:33 ID:tEwV3tBZ
中原前会長が何もできないので、米長を会長に据えた。
今回の件で、バカをする奴より何もできない奴が遥かにマシと分かったろう。

25 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:03:13 ID:PLDd40Ah
無礼じゃない田中寅彦先生の至言

「谷川なんて、あの程度で名人か」

26 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:05:15 ID:+PJk1xfB
タナトラなんて、あの程度で理事か

27 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:06:28 ID:tJAG9Ofl
次にありそうな理事の暴言

新聞では談合はよくないと、よく糾弾してるじゃないですか。
その新聞社が名人戦の契約金で談合まがい、いや、談合そのもので
不当に価格を下げようとしている。
我々、棋士は将棋の文化を大切にしようと日々努力してるのです。
我々と違って努力も何もせずに、お金さえ出せば将棋の振興になるという楽な立場なのですから
気前よく出せる金額を出すことこそ、「信義」ってものじゃないですか?

28 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:06:38 ID:IAFe0mM5
タナトラの対談の時点では、

>>二宮: 名人戦は、将棋界最高のタイトルです。今回、その主催者が
>>毎日新聞社(以下毎日)から朝日新聞社(以下朝日)へと移りました。

という状況だったんだよな。それで遠慮なく毎日の悪口が言えたと。

そして今の状況。ほんっと馬鹿だなw

29 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:11:02 ID:tJAG9Ofl
客に
「お前が貧乏で
 チャーシュー麺じゃなくて普通のラーメンを頼むから
 うちが儲からなくて潰れたんだよ」
というラーメン屋は潰れるして潰れるとしか思えない

30 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:16:12 ID:tJAG9Ofl
金額は竜王が序列1位なんだから名人戦はそれを上回ってはいけない・・・・・正論
共催は名人戦を朝日の部数+毎日の部数で掲載してもらえるから普及という面では文句なし・・・・・正論
共催するんだから、ちょうど折半する・・・・・正論

どこをどう切り取ってもケチの付けようがありません

31 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:18:03 ID:L51p1Cy6
「朝日さん!話が違うじゃないですか?」
「何を言ってるんだ。何のわだかまりもなく連盟主導で名人戦を移せる
と聞いたから乗ったまでだ。それが何だ。すっかりウチは悪役じゃないか。
おかげで共済案なども出さなきゃならなくなったし、文句を言いたいのは
ウチの方だ!」
「しかしこれじゃ連盟も面子丸つぶれです!世間の笑いものです!」
「面子を考えるなら、どうして読売さんにも話を通しておかなかったのか?
いいかい、朝日・読売・毎日は確かにライバルだが、将棋を文化と捉え
残していこうとする姿勢と気持ちは同じだよ。それをキミ達はいたずらに
煽って金を引っ張り出そうとしたんだ。今回の提示額は、それでも
キミ達の事を思っての金額だ。それ位もわからないのかね?」

・・・て感じ?


32 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:18:46 ID:oAmoQJMm
>29
実に的を得た例えでワロタw

俺がもしラーメン屋で、そこに棋士が
食いにきたら「棋士に食わせるタンメンはネェ!」って追い出すよ。

33 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:23:37 ID:PLDd40Ah
それにしても、専門誌の紙面をあれだけ使って言い訳三昧。
それだけでも十分に恥ずかしい体たらくである。


34 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:31:46 ID:oAmoQJMm
理事会は年内に責任取りましょうねw


35 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:33:33 ID:2KB4j6K+
本当に※は連盟の将来を考えてないな
かなりタニマチ(新聞社)の印象を悪くしてるぞ
今だけ金が入ればいいという感じだな

なぜ必要以上に焦ってるんだろう
連盟の金を使い込んだとか無いかな?

「将棋普及協力金」これが怪しいんだよな・・
これって要するに棋士に配る金じゃなくて、連盟が自由に使える金になるんだろ?

>――「まだ積立金があるから、赤字でも大丈夫だ」という報道もありますが。
>田中: 将来必要なお金が全部なくなったら、その後の面倒をいったい誰が見てくれるのでしょうか?

積立金を使い込んでるって可能性はないか?





36 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:37:16 ID:PLDd40Ah
面白い推理だな。使い込み発覚を恐れ焦るの図、かw


37 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:39:43 ID:tJAG9Ofl
二宮: 棋戦の契約料は、将棋連盟の収入のどれくらいなんですか。
田中: 6割強ですね。収入は、ピーク時が33億円で、今は27億円。

「この6億減はそもそも毎日が契約金を上げないのが悪い」
という思考ルーチンは完全に将棋脳だが
それならそれで、まず、「毎日さん、契約金上げてもらえませんか?」って頼みに行くのが筋。
それさえしていれば、こじれていない。
「毎日さん、どうせあんたのところは貧乏だから、朝日さんにやってもらいますんで」という失礼な態度を
まず最初にとってしまい、
それを非難されると、いろいろ言い訳をこねくり回しているうちにこんな事態になってしまった

38 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:50:59 ID:zsksWGWp
なんか、甘ったれボンボンが親や親戚に小遣いせびってるとしか見えなくて
ほんとに悲しくなるな。
しかも「××おじさんはもっとくれるから」とか言っちゃって、なんて嫌なガキだろう。

結局、盤上ゲームが強い、ってだけで過保護にされてきた大きな坊やたちなんだよな。
それを「先生」とか呼んできたおれらが、なんか惨めに思えてくる。

39 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:52:48 ID:VnMxV4y0
救いようがねえな。。。

40 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:53:27 ID:PLDd40Ah
来期の順位戦は、ひさびさに「1回休み」かもしれんね、こりゃ。

41 :名無し名人:2006/12/12(火) 21:58:30 ID:wj4/A3+s
293 名前:名無しさん@恐縮です 本日のレス 投稿日:2006/12/12(火) 17:32:33 Zh1UzlHj0
下手に共催の話を持ちかけるから・・・。
朝日一直線で言っとけば良かったのに。
確か投票で朝日に決まってたよね。

296 名前:名無しさん@恐縮です 本日のレス 投稿日:2006/12/12(火) 17:59:40 TqsE7bOb0
>>293
将棋連盟の米長理事会は毎日支持の棋士を取り込むために
「毎日と朝日の共催に持ち込むから、総会ではとりあえず毎日単独案に反対票入れてくれ」と
説得工作したらしい。
それで大差で勝って、ほっかむりして朝日に移行する予定だった。

ところが開票してみたら僅差だった。毎日支持派が半数近くいた。
それで、「共催に持ち込む」という話を放置できなくなり、共催提案せざるをえなくなった。
毎日を切り捨てて朝日に移行するつもりの裏工作で墓穴を掘った将棋連盟・・・。

TqsE7bOb0 は 神 

42 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:00:09 ID:dOVIE80I
何十手先まで読むのが特技の人たちなのに、
運営のこととなると1手先しか読めないのがなぁ
山下清画伯のようなもんで才能の偏りがひどいのかもしれない

43 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:04:10 ID:BP4MLkOq
棋士総会で「毎日」vs「共催」+「朝日」で採決したのがそもそもの間違いだったかな。
おそらく過半数だった「共催なんかありえない」というのはある意味で正しかった。
共催だと、朝日と毎日の合計でも単独で出せる金額より低くなってしまう。

44 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:05:03 ID:pK2xtjza
だれか※の電波日記を保存してる方は居ないかな。
総会での投票の後、勝ったの負けたのと書いてて、その非常識さに絶句した記憶があるが・・・・

45 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:09:59 ID:BUdl8vdT
>>41
これが本当の話ならひどい話だね。

46 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:11:42 ID:PLDd40Ah
おかしい、朝日は確かにカネを出してくれると言った、金ヅルを掴んだ手応えはあったはずなのに
なんでうまくいかないんだ!

※と寅の貧弱な頭脳では、一度の延滞もなく家賃を払っている店子に円満にお引取り願うことこそが
一番の難題であるという世間の常識が理解できないんだろうね。



47 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:13:00 ID:lzYv2a5R
今の理事が毎日に土下座した上で
全員連盟から消えることで許してもらえ
無理か

48 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:16:28 ID:jQPZz8hC
朝&毎&読「お互い発行部数落ちてるんだよね。で、広告収入も減ってるから
上から経費削減なんとかしろって言われまくりなんだよね。」

毎「将棋の名人戦持ってんだけど契約金下げるいい方法ないかなあ?」

朝&読「うちらも棋戦持ってるけど確かに支払い下げたいよね。」

毎「あっ!こういうのどうかな?まず朝さんが連盟に毎日よりも多く払うから
  名人戦くれって言う。以前持ってた事あるんだから現実味あるでしょ。
   で、連盟に毎との契約破棄を言わせるようにする。」
朝&読「で、そのあとどうすんのよ?」

毎「連盟がうちにきて契約破棄いいだしたら当然うちはきれるわけよ。まあ結局は多く払う
   朝さんが名人戦主催する事になる。」
朝「おいおい、うちはオープンあるんだからそんなには払えないぞ。で、どうすんだよ。」

毎「そこで読さんが毎の面子を立てる意味で朝&毎の共催を連盟に助言するわけよ。」

朝&読「共催かあ。なるほどね。契約金の折半か。いいね、これは。」

毎「まあ表向きは朝さんとうちの単独主催をゆずらないふりをするけど、最終的には共催する
   ことでお互いで契約金を折半すればいい。朝さんは負担増えるけどオープンやめれば
   負担はそれほどでもないでしょ。名人戦を持てるメリットはあるだろ。ふたたび名人戦
   というお手柄になるんじゃないの?どうよ。」

読「竜王戦よりも少ない契約金ならうちの面子も立つしな。なるべく少ない額で契約してくれると
   助かるな。うちらも契約金下げたいからな。」
毎&朝&読「じゃこのシナリオ通りいこう。」   こんなんだったりして。

49 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:21:31 ID:kev8ZGnI
>>48
なんか説得力あるなw

50 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:24:43 ID:pK2xtjza
ニュー速のスレの方がここより輪をかけて厳しいなwwww
山村英樹も今日は酒がうまいだろうwwww
山村〜、ここ読んでるか〜wwww

>トップ棋士以外は将棋だけで食べていくことが難しくなり棋士から一般社会に戻る逆瀬川現象

>今どき将棋の棋譜が載っているから新聞をとるなんて奴が、どれだけいるんだよ。

>所詮、棋士だな。将棋の先は読めても、世の中のことはまったく読めない、社会不適応者の集団。

>新聞社がお客さんなのに自分たちが客であるかのように振舞うからこんなことになる

>二股かけたらかけた二人に結託されたわけか。

51 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:30:15 ID:lzYv2a5R
ただの将棋バカだもんな

52 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:30:55 ID:yrUXhK9G
実際には新聞社が将棋「ごとき」にそんな面倒くさいことしないと思うけどな。

53 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:31:31 ID:IiUrmVN7
結局、新聞社ともめて何億も金を引き出す手法は古いんだよ。

大和證券のほかにも棋戦主催者となるスポンサーを探すのに努力汁。
レッスンプロでA級なみに稼ぐ香具師とか出てこないか。


54 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:32:29 ID:ns7xRvrQ
談合って言うけど共催だもね。どう見ても談合には当らない

55 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:33:24 ID:lzYv2a5R
共催なのに話し合わないバカはいないね

56 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:34:54 ID:zsksWGWp
まあ連盟はもうこの件では詰んでるから、この金額で決まるしかないわけだが。
その後、当然しこりは残りまくるよなー。

この後は、※の居直り→憎悪うずまく密室劇→日記でドス黒文章連発
という流れになるのか。なんだかなー。

57 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:35:06 ID:dOVIE80I
もう羽生世代を理事に据えるしかないかな
米長・中原あたりはやっぱ駄目だ
小池重明あたりと人間的素質はたいして変わらん気がする
世代交代が駄目なら分裂とか・・・

58 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:36:54 ID:PLDd40Ah
しかし、これで米長は恥の上塗りもいいところだね。

・・・ん?
もしかして、朝日は最初からそういう目的だったのかな?


59 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:37:26 ID:ns7xRvrQ
というか理事に外部から何人か入れるべき。

60 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:40:52 ID:BUdl8vdT
>>59
ヒント:社団法人

それができるなら、女流棋士も理事になってる。

61 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:42:12 ID:rlSemkzA
将棋だったら、いきなり▲7六歩と指して、以下勝てば良いのだが、
客商売なんだから、ちゃんと事前に美しい棋譜を作っておいて、
あとは、それをなぞるだけというのが普通だろ。

本当に根回ししてなかったんだな・・・アホか


62 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:43:12 ID:dOVIE80I
伝統があるところは、跡継ぎもどうしても身内からになる
それはしょうがない
今の天皇の跡継ぎにカルロスゴーンを据えるわけにはいくまい

羽生や森内あたりは十分に戦力になると思うぞ
佐藤はなんか暴走しそうな気もするがw

63 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:45:05 ID:PLDd40Ah
なんかニュー速のスレの書き込みは関係者がたくさんいそうな気がするな。


64 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:47:26 ID:eTyKeEWt
新聞社は談合叩く資格なし

65 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:49:51 ID:PLDd40Ah
そもそも、共催を持ちかけられて、その折り合いをつけただけなんだから
それを談合じゃないかと批難されるいわれはないね。
当たり前の調整をしただけ。


66 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:50:25 ID:pK2xtjza
>>64
おお、将棋脳が来た来たwww

67 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:51:50 ID:ns7xRvrQ
>>60
にゃ社団法人の理事に会員限定なんて規則あったのか?
Jリーグも社団だけど博報堂とかはいってるぞ
内規だけの問題ではないかと

68 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:54:29 ID:BUdl8vdT
>>67
> 内規だけの問題ではないかと

その通り。「誰を構成員(正会員)にするか」というだけの話。

69 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:56:20 ID:ns7xRvrQ
外部を入れようと思えば簡単な話しなわけだ
その気があればの話だけど。。。30年以上前から言われてることだがw

70 :名無し名人:2006/12/12(火) 22:57:57 ID:l5g+p7a0
>>64
そもそも、国や地方公共団体との契約でもなければ、競争入札でもないんだが

71 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:01:23 ID:wwgwXuF0
何で毎日ごときの貧乏新聞社が名人戦にかかわってんの?w
学会におんぶにダッコの糞新聞社のくせして

72 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:04:48 ID:basN2fsa
その貧乏新聞社・糞新聞社から施しを受ける団体wwwwwwwwww

73 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:07:17 ID:wwgwXuF0
正直、山村みたいな身障は名人戦にかかわってもらいたくないねw

74 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:25:49 ID:basN2fsa
米長は毎日単独が否決されて
「朝日単独」「共催」どちらでも今より悪くなることはないとほくそえんだろうなあ
共催は妙手だと確信してただろう
それが足枷になって今や手詰まり
名人を1期しか取れない程度の読みの甘さを嘆け

75 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:31:56 ID:L51p1Cy6
ん〜、何か崩壊前の日本プロレスみたいにも思えるな。


76 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:34:58 ID:J8w7BEgU
>>44
正確には「毎日単独」vs「毎日単独でない」。
「毎日単独」vs「朝日単独」だったら毎日単独が勝ちそうだったから。

77 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:35:19 ID:4FODawVo
なんか無理矢理盛り上げようと必死な人がいるけど、一般人の感覚は


972 :名無し名人:2006/12/12(火) 19:24:35 ID:q1DlYiLG
    本来なら
    朝日単独でも5億以上もらえてたところを、
    わざわざ毎日の顔も立ててあげたんだから、6億以上貰っても全然正当でしょ。



こんな感じだと思うよ。
まぁどんだけ頑張っても、祭りにはならないだろうけど頑張ってw

78 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:37:11 ID:XhLceJYt
名人戦の額は竜王を越えられないからこれ以上いじれない。
協力金が毎日1000万、朝日2000万と平等でないから、おそらく交渉後に
王将7800万、オープン整理の臨時棋戦4000万、まで上乗せする予定、
あたりが現実的なところだと思う。
微妙に赤字が残り、リストラさせて協力金を出す名目にもなるし。

79 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:43:38 ID:BUdl8vdT
>>77

ID:4FODawVo


なにこの将棋脳wwwwwwwwwwwwww

80 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:43:51 ID:kD9aJeNB
朝日は単独でなら3億5千万+1億5千万と提示しただけで
共催で3億5千万+1億5千万なんて一言も言ってない
共催が決定した時点で朝日単独時の金額は既にないものになっている
共催で朝日単独よりもらえると思い込んでるのはノー天気な連盟だけ

81 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:45:59 ID:KE+tCFwb
>>50
逆瀬川ワロス

82 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:49:01 ID:L51p1Cy6
>>80
単独で5億、共催で1.7億、1/3か・・・。
物凄く説得力のある数字に思えてきた・・・。

83 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:51:08 ID:0iPcK50k
毎日新聞て害以外の何者でもないな

84 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:52:54 ID:B934xHUt
なるほろ〜、
こんな無能で不能な男から、女は逃げるわな。
つーことで、女流独立ですか。真実が少しずつ見えてきた。
案外、こっちには、マスコミも金払いいいかも。
と言っても、王将戦1つ分で全部丸抱えできちゃうんだから、
そもそものMoneyが少なくて済むんだけどね。
ソフトとの真剣も女流の方がおもろい。

ああ、これ追加。>>77 4FODawVoは、将棋脳w

85 :名無し名人:2006/12/12(火) 23:58:27 ID:basN2fsa
部数少ないだの
経営状態が悪いだの散々罵倒した毎日に土下座しなきゃならないようだなw
ざまあみさらせw

86 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:00:31 ID:wwgwXuF0
BSの名人戦中継で山村のドモリはもう聞きたくない
毎日撤退しろ!www

87 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:02:10 ID:0iPcK50k
圧倒的に毎日のイメージが凋落したな


88 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:05:28 ID:CUdnzq5e
交渉で契約金を釣り上げるのは無理があるから、普及協力金で
交渉の余地がある訳だ。
理事会は普及事業の内容を決めて、必要な経費を算出しておか
ないと、その交渉もしてもらえないぞ。
新聞社が連盟に払うのは子供にあげるお小遣いじゃないんだから。

社団法人としてどのような事業を考えていて、これだけの経費が
必要ですと提示ができないなら、本当にお子ちゃま集団だ。

89 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:06:42 ID:bkf1ai6b
ID:0iPcK50kはウスラ

90 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:07:52 ID:MX0l2gR8

朝日と毎日の共催合意内容として、
「契約金は両社が折半し、共同で連盟と交渉。」
これが先に決まってしまっていたのがいくない。
もし、A社が3億出してもいいと言ったとしても、
M社が1億7千と言えば、結局A社も1億7千迄しか出せない。

91 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:08:06 ID:3bDjeHiw
>>88
それができたらとっくにやってるよw

92 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:08:09 ID:5epZ/EDd
こうなるのが「名人戦の真実」のオチだったわけね。想定内なんだろ?

93 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:10:53 ID:AC1wYx3E
>>88
社会経験ないヤシ等では考えの及ばんことだね。
金が入ってから考える、使ってしまってから考える。

94 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:14:52 ID:NGRgS9+g
>>93
アホか
予算はもらってから使い道を考えるのが当たり前だろ
で、年末に大量に余るからとりあえず必要ないけど使う。
使い道考えてから金策するって、どこの破産寸前企業だよw

95 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:16:05 ID:Ob+NH1VY
米長他理事達はよくやったと思う。
それが証拠に600万円の値上げに成功したじゃないか!
朝日にも名人戦の観戦記が載るようになったし、大成功だねw

本当は、二宮にやられてんだよな。辣腕だよ。
というか、彼にとっては、馬鹿寅なんか赤子の手を捻るよりやさしいな。
それなのに見当違いの大崎を何時までも叩いているある阿呆の一生w

96 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:19:57 ID:uirj26+Z
>>94
予算取るときには使い道を決めて必死になって説得するだろ。

新聞社もつかみ金は出しにくいから大義名分はもらうほうの連盟が考えるべきなんだよ。
「**将棋イヴェントやるのでん百万円新聞社さんも協賛してほしい」
なら話を通しやすいけど「なんに使うか分からないけど普及協力金ん千万円くれ」では相手もだしずらい。

97 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:21:11 ID:5epZ/EDd
こうなったのも大○君が朝日・毎日をそそのかしたからです。
今日は焼けビールです。

98 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:25:09 ID:FUVEFh2q
総会で毎日案賛成に回った棋士たちは先見の明があったな
あそこが最後の分岐点であり、連盟にとって最後のプラスゾーンだった
実際、羽生や森内、渡辺といったA級バリバリの棋士たちは毎日を支持した
表明まではしなかったが谷川藤井佐藤丸山などのA級強豪も毎日支持だったであろう
だが将棋界の大部分は一線で活躍できない棋士や順位戦を引退した棋士たちで構成されており
そういった弱者の力が毎日案を否決させた、全ては読売が提示した莫大な普及協力金という
将棋の強さとは無関係のお金に弱者が飛びついた格好である
将棋連盟が本当に進めなければならない改革とは主催者との契約料変更などではなく
もう順位戦にでることのないようなロートル棋士達をすっぱりと処分することであったのだ

99 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:28:15 ID:0EyGz5mE
おまいら笑いごとじゃないぞ
おまいらが大好きな将棋を見られなくなるかもしれないんだぞ
真剣に連盟にアドバイスせい

100 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:30:41 ID:bkf1ai6b
さんざんアドバイスしてやったが
それを無視したからこうなった。
もう連盟が潰れて将棋がなくなってもいいよ。
他にも娯楽はあるから。

101 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:31:32 ID:AC1wYx3E
もれも10年以上買いつづけた将棋世界をこの春から買わなくなった。

102 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:33:11 ID:FUVEFh2q
いまテレビで将棋が見れてるのも将棋連盟の努力ではなく
NHKの恩恵で見れてるようなもんだからな
その恩恵の上であぐらをかいていた連盟はいつしか恩恵を受けることが
当たり前だと思ってしまったんだろうね、まあNHKが続く限りはテレビで見ることは可能だ

103 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:42:33 ID:mpS2Wg5Q
>>100
仮に連盟が潰れたとしても、将棋そのものはなくならないから
あまり心配することはないんだけどなw

104 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:44:38 ID:DpzCxwdA
連盟が潰れたら、別のプロ将棋の組織を誰かが作るだろうし全く問題はない

105 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:52:30 ID:HB2lcA82
今回のゴタゴタはうんざり。
将棋連盟はもうどうでもいい。
詰将棋ファンなので詰パラがあればいい。

106 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:58:58 ID:uirj26+Z
一ヶ月前の書き込みを読み返してみた(w。ほぼ予想通りに進んでいる(w

118 名前:名無し名人 投稿日:2006/11/06(月) 21:41:44 ID:eLzuwxrv
俺は一介の将棋ファンに過ぎないが、今回の名人戦移行には反対だった。
別に毎日に恩があるわけではなく30年前の朝日との決裂にも反対だった。
朝日にせよ毎日にせよ、スポンサーは大事にしなければならないという当たり前の常識論だ。、

しかし済んだことを言っても仕方がない。

現時点ではもう毎日単独へ戻るという選択肢はありえない。
朝日・毎日の共催でどんな不利な条件を押し付けられても我慢せざるをえないだろう。

おそらく名人戦の契約金は竜王戦よりわずかに下。
付帯条件をどうするかの争いになるだろうが、
ここで理事会は「損して得とる」の精神で頑張って欲しい。

「普及協力金」では朝日も毎日も金をだしずらいだろう。
朝日・毎日が双方競って、全国の地方都市で名人戦大番解説会を開き
その解説者として連盟から棋士を派遣するとか、名人戦と連動して全国各地で
将棋イヴェントを開き、そこにプロ棋士を呼んでもらうとか、一般への普及活動と
つながるような形で連盟や棋士に金が落ちる仕組みを提案して欲しい。

あるいは全国の朝日カルチャーセンターに将棋講座を当面採算度外視(赤字朝日新聞本社もち)で設けてもらうとか。


107 :名無し名人:2006/12/13(水) 01:03:31 ID:UnMiYIzz
毎年1億の赤字を埋めるべくしておこした大騒動だが、
王将とオープン次第じゃ減収だぞ。
大和証券やyahooから集めた金が一気に飛びそうだ。
広告費が新聞からネットへ移ってるんだから、
新聞方面では既得権益を主張すべきだったのに。

108 :名無し名人:2006/12/13(水) 01:05:29 ID:Fzy5LmeP
>>102
視聴率0.1%以下だろうしな〜
でも※なら「放映権料3億よこせ」などと言い出しそうだ

>>95
二宮清純はスゴすぎるよ〜、黒いよ〜、黒いよ〜
アイツ絶対、将棋連盟の味方なんかじゃないよな
おだてておだてて、手のひらの上で寅を踊らせてる

言えば言うだけイメージ悪くなるだけなのに、
はめられて暴論たれ流している寅は自爆モードだ
二宮は話を聞きながら、ほくそ笑んでると思う
「このバカ、なに言ってんだ? おもしれ〜。もうちょっと暴走させてみるか」とか

109 :名無し名人:2006/12/13(水) 01:08:53 ID:mPY1YLMT
>>102
連盟は契約金や発行部数の少なさを理由に毎日を切ろうとしたのだから、
視聴率の低さを理由にNHKに切られても全く文句は言えない罠w

後番組が「NHK杯麻雀トーナメント」とか「NHK杯モノポリートーナメント」だったら、実際見るしw

110 :名無し名人:2006/12/13(水) 01:22:05 ID:6efbCRcT
>>108
>はめられて暴論たれ流している寅は自爆モードだ

”将棋バカ”丸出しの寅の発言聞いてると恥ずかしいよ
聞き手が二宮清純じゃなくたって勝手に暴走するんじゃね?
連盟は将棋で洗脳されてない理事を入れないと、ずっと世間の笑いものだろうな

111 :名無し名人:2006/12/13(水) 01:26:51 ID:WhSElboZ
勝手に将棋トピックスで記事見たけど、
プゲラッチョな展開になってるみたいねw
どんだけ低脳なんだ、連盟は。

112 :名無し名人:2006/12/13(水) 01:30:34 ID:i+x89Ncx
聖教新聞主催 第65期名人戦

113 :名無し名人:2006/12/13(水) 01:37:08 ID:WhSElboZ
自分から仕掛けて、
きったはったのあげく、
現局面は大駒二枚損といったあたりか。
まだ詰んではいないようだから、
投げることはないと思うよw

114 : ◆1py37ZPJ9A :2006/12/13(水) 01:40:15 ID:h209lC6L
ちょっとまとめ

○共催決定(王将戦と臨時棋戦は別交渉になった)
連盟共催案 6億6000万円(名人戦(各2億円) + 普及協力金(各1億円) + 名人戦振興金(各3000万円))10月
毎朝共催案 3億7000万円(名人戦(各1億7000万円) + 普及協力金(1000万円 + 2000万円))12月

○過去の案(王将戦と臨時棋戦は除く)
朝日単独案 5億500万円(名人戦(3億5500万円) + 普及協力金(1億5000万円))3月
米長共催案 4億7000万円を上回ること 5月
毎日単独案 3億6400万円(名人戦(3億3400万円) + 普及協力金(3000万円))6月

○現在の契約金
名人戦 3億3400万円
王将戦 7800万円
朝日オープン 1億3480万円


115 :名無し名人:2006/12/13(水) 01:42:45 ID:mpS2Wg5Q
こんなことなら最初から何もしないほうがよかったかもな

116 :名無し名人:2006/12/13(水) 01:48:30 ID:WhSElboZ
これ、見れば見るほど大損のわかれだな。
すげえ、新聞社おこらすとこーなるんだw
なんつーか、すでに共催が決まってしまって、
しかも竜王戦が一番とかいう枠をつくった以上、
連盟に指す手がみえないんですが・・・
ひょっとして相当ハマリ形か?

117 : ◆1py37ZPJ9A :2006/12/13(水) 01:55:29 ID:h209lC6L
ひさびさのニュースだけど、びっくりした。
名人戦に関しては、そんなにあがらないと予想していたけど、
名人戦を竜王戦以下の額にしたり、普及協力金の桁が下がったりは、
予想をはるかに下回った。

これの意図を考えてみる。

1.連盟が思いっきりふっかけたので、新聞社も思いっきり足元をみてみただけ。
2.連盟の足元をみて、本気で値切りにきた。
3.連盟の(スポンサーに対する)数々の無礼な態度にあたまにきて、制裁の意味を含めている。
4.共催で格好をつけた朝日だが、やはり朝日単独案に戻すために朝日は契約成立しない額にした。
5.ケチのついた名人戦にお金をかけるしなくなった。

まあ、4と5はネタです。


118 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:01:06 ID:WhSElboZ
>>117
2と3の複合って
あたりが本音じゃないすかね。
さすがにこれで決まることはないと思うけど、
相当値切られそうだな。
だって、連盟が自分でそういう枠作っちゃってるんだもんw

119 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:04:17 ID:OVn5C8jw
まぁ※の性格だから妥協して折れることはないだろう
連盟が完全に倒産するまでは強攻策を貫くと思う

120 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:08:41 ID:6efbCRcT
※に言わせれば「想定の範囲内」でしょ

121 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:11:20 ID:PAewyQcG
つーか連盟はどうしても金が欲しいのなら共催を御破産にして、
毎日と朝日に同日・同時刻に入札させるしかねーよ。

総額で多い方が勝ち。
不正のないように、毎日と朝日の関係者と毎日派・朝日派の棋士にその場で金額を確認させる。

これで恨みっこなしだ。

入札の条件に契約金本体は竜王戦を越えないこととか、
そういうのは好きにつければいい。

王将戦・朝日オープンがどうなるかは知らね。

122 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:16:43 ID:DpzCxwdA
>>114
竜王戦の契約金を越えない金額を提示されたことは、読売も含めた3社が共同戦線を張った
ことを意味するから、連盟はショックだろう。もう産経か日経に泣きつくしかないか。

あと、朝日単独案で1億5千万だった「普及協力金」の共催案での提示が2千万+1千万という
のもすごい。「俺たち大新聞社」を振り回したことへの怒りが感じられるなあ。

123 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:16:52 ID:UnMiYIzz
名人戦の価値がどのくらいあるかについて色々な考え方があった。
毎日は名人戦を止めると聞いた販売店から抗議が殺到したそうだが、
共催に4億払えって話が出たら各所からそれ以上の文句が来たんじゃないの。
サイレントマジョリティが不利益を受けるとなってから大声を上げたと。

124 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:19:23 ID:JPD/NdD8
>>116
相手が新聞社だからこうなったというわけではなく、スポンサーを怒らせるとこうなる
という話だと思う。
棋士は将棋の天才かもしれんけど、職業としてみれば将棋連盟ってのは
プロゲーマー集団にすぎないんだよね。
プロがスポンサーやファンを怒らせてたらダメ。

「文句があるなら正業に就いてゲームは趣味でどうぞ」ってなるよ、このままだと。

125 : ◆1py37ZPJ9A :2006/12/13(水) 02:23:01 ID:h209lC6L
将棋界や連盟が心配になってきたよ。
(スポンサーである新聞社が棋戦を縮小したり撤退したら…)

いまの法人形態でできるのか知らないけど、
棋士達が運営はするのはやめたほうがいいとつくづく思った。
天狗になった棋士が交渉すれば失敗するよそりゃ。
もし別の人間が運営すれば、仮に失敗しても、
将棋や棋士のブランド、過去の栄光に傷はそんなにつかない。
今のトップ棋士たちは、こんなのに関わらない済むようになってほしいね。

連続、長文失礼しました。
なんか、もっと色々書いていたんだけど、嫌になって消した。
この問題はやく終結してくれ!


126 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:23:14 ID:JPD/NdD8
>>121
入札させる、ってことはないよ。それを言うなら入札していただく。

朝毎共催案が気に食わないからってそれを蹴って入札だなんて
言い出しても、朝日も毎日も応じてくれないでしょ。
どんだけスポンサーをコケにすりゃ気がすむんだ?って話で。

127 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:29:50 ID:WhSElboZ
単独案から驚異的に、
協力金が減ってるのも笑いどころっすよね。
そもそも、協力金ってなんだよ、って最初から言われてたわけで
こんなのを正当に要求する理屈があるわけないもんな。
あくまでお情け的にいただくものなのに、
連盟ときたらこの態度だからねえ・・・

128 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:45:13 ID:Fzy5LmeP
>>117
いや、大方予想の範囲内だろう。
新聞社(というか普通の企業)の視点から考えれば、妥当な額。
足元を見たわけでも怒って減額したわけでもない(ま、怒ってはいるだろうが)。
※の言い分に惑わされなければ、しごく常識的な額だよ。

朝日単独案の朝日負担額は
5億500万円−1億3500万円(朝日OP)=3億7000万円
(共催だから2で割ると1億8500万円)
毎日単独新提案の毎日負担額は
3億6400万円(共催だから2で割ると1億8200万円)

それを単純合計すると3億6700万円になる。
で、今回の朝日毎日案が3億7000万円。当たり前の計算。
(ただし朝日オープンが継続されると、その分は朝日の持ち出しになる)

だから、これって毎朝連合の最終回答に近い額ですよ。
1000万円くらいは上積みの余地があるかも知れないけど。
別に連盟にとって不利な案でもないのよ。

129 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:52:43 ID:uirj26+Z
>>125
散々ガイシュツだけど、優秀な外部の人材が連盟の経営なんかを引き受けてくれるなんてことはありえないよ。
日本棋院の理事長の悲惨な最期を思えば誰だって二の足を踏む。
連盟のコトは棋士が最後まで責任を負ってやるしかないよ。

130 :名無し名人:2006/12/13(水) 02:58:25 ID:PAewyQcG
>>129
今の日本棋院の理事長はデンソーの会長だお。

131 :名無し名人:2006/12/13(水) 03:00:15 ID:3YUawqj8
正直将棋は好きだし、順位戦も面白いと思っている。

んだけど、
この後何をどうしたら連盟のイメージが回復するだろう?
お金は朝毎の言い値で我慢するとしてもだ。

突撃スキャンダルの頃の、
「結局将棋指しってのは世間知らずのボンボン連中」
って言うイメージがまた戻ってしまった気がする。

せっかくタニーが地道に文化人として、特に神戸市に貢献してきても、
1000が文春連載を地味に続けて棋士の素顔を世間にアピールしてきても、
全部パアですわ。


132 :名無し名人:2006/12/13(水) 03:04:35 ID:uirj26+Z
>>130
一番しんどい改革を前理事長が片付けてくれたからこそだよ。
最低限名人戦問題を解決しとかないと外部の人間になんか引き継げないよ。

133 :名無し名人:2006/12/13(水) 03:07:09 ID:PAewyQcG
>>132
言ってることが分けわかんないwww

利光(日本航空社長、自殺)→加藤(囲碁棋士、過労死)→岡部(デンソー会長)

が現在までの流れ。

134 :名無し名人:2006/12/13(水) 03:08:31 ID:PAewyQcG
ちなみに大手合廃止も、ネット碁会所の契約問題も利光会長時代の話。

135 :128:2006/12/13(水) 03:08:34 ID:Fzy5LmeP
>>128のつづきね
最終的に、毎日の負担が減って朝日の負担が増えただけ。
単独→共催になったのだから、当たり前の話なのだが…

これに対して、※の脳内を推測するに、こんな感じだったのだろう。
◆名人戦朝日移管で契約金大幅UP→毎日が浮いた金を王将戦に回すべき◆
で、共催案は「毎日が浮いた金を王将戦に回す」がなくなるので、
◆朝日にも毎日にも、単独開催と同等の額を払ってもらう◆
という結論でないと、事前に皮算用していた額が手に入らないことになる

普通の人間が「あほか!」と驚いた6億6千万円という額は、
実はこのような理屈から出てきているわけ。※の脳内では一貫しているんだよ。
(ついでに竜王戦の金額も引き上げようと、契約金のみで4億円に乗せた)

「毎日が浮いた金を王将戦に回す」って考えが、そもそもあり得ないと思うだろ?
ところが、毎日をあそこまで怒らせた今すら、※はその前提を変えてない。
※や凸があり得ない前提で行動しているから、一般人の目には異様に映るわけ。

136 :名無し名人:2006/12/13(水) 03:32:27 ID:5epZ/EDd
トップが金と女にだらしない組織はこんなもんだろ

137 :名無し名人:2006/12/13(水) 03:50:56 ID:DpzCxwdA
>>128
>いや、大方予想の範囲内だろう。

朝日がここまで掌返しをすると予想していた人はそんなに多くなかったと思うけど

138 :名無し名人:2006/12/13(水) 04:01:29 ID:Fzy5LmeP
>>137
手のひらなんか、まったく返してないんだって

単独開催なら朝日の負担は3億7000万円

共催だから単純に2で割ったとして1億8500万円。
今回の共催案では朝日負担額は1億9000万円。ちょっとオマケしている。

だいたい朝日は最初から「朝日OP廃止=名人戦単独開催3億7000万円」
という条件で、連盟の話に乗った。その額は役員会でも協議済みだろう。
最初から「6億6000万円出せ(朝日OP廃止で実質5億2500万円)」だったら、
そもそも最初から断っていた可能性が強い。

139 :名無し名人:2006/12/13(水) 04:02:24 ID:jJD7DeEm
朝日への移管に賛成した奴には信じられない状況だろう。
そういった連中はこの金額は駆け引きとして出された金額であって
結果ではないと思ってるだろうな、実際そうかもしれんし。

140 :名無し名人:2006/12/13(水) 04:20:46 ID:DpzCxwdA
>>138
最初、朝日が単独主催で名人戦に5億出すと言っていたのを忘れたのかね。
連盟でなくても、朝日主導で共催となれば、この5億を2社で分担すると考えるのが自然だが、
実際は、毎日の単独主催での提示額を2社で分担した金額。これを掌返しと言わずに何と言う。

141 :名無し名人:2006/12/13(水) 05:00:39 ID:K+6v8iCQ
別に将棋人気上がってるわけでもないのに
「なんで突然そこまで契約金上げなきゃいけないの?」ってのが新聞社の素直な気持ちだと思うけど、ね。
赤字うんぬんは連盟側の都合だけでしょ?
「赤字経営ならまずリストラでもなんでもしたらどうですか、どこでもやってることです」
新聞社側はそう思うでしょうよ。
よそに構ってるほど新聞社も楽じゃないんだから。
しかも助けてもらうはずの連盟のほうがやたら偉そうだしね…
誰が好き好んでそんなとこに更なる金払うのかと

142 :名無し名人:2006/12/13(水) 05:08:52 ID:7KRwnOLY
※ジョンイルは早く死んでくれ

143 :名無し名人:2006/12/13(水) 05:41:05 ID:GP1eboG2
連盟ってどんだけ馬鹿なんだよwさんざんひっぱって騒ぎを大きくして
結果微々たるUP程度w将棋界への大幅なマイナスイメージを
考えるととてもじゃないが割が合わんと思う。
政策の失敗としか言いようがない。
換算するとものすごい金額の損失になると思うよ。
何のために動いてるんだよ、働いてないのと一緒じゃねえか。
理事手当て没収してやれ、無能集団なんだからw


144 :名無し名人:2006/12/13(水) 05:50:21 ID:AC1wYx3E
>>131
イメージ回復もなにもパンピーはもともとなに(ry

145 :名無し名人:2006/12/13(水) 06:08:48 ID:tbpdKYHA
>>イメージ回復もなにもパンピーはもともとなに(ry

加藤一二三も同じことを言っていた。それを聞いて、一二三を少し見直した。


146 :名無し名人:2006/12/13(水) 06:35:05 ID:MYafdxdL

どの棋戦もほとんど同じ棋士が登場し、同じような棋譜を提供しているのに
賞金総額に大きな差があるのは、各スポンサーである新聞社はそのタイトルの
ステイタスに賞金を出しているからである。
従って共催になれば、ステイタスも1/2になるわけで毎日、朝日両者で折半
する今回の案は全く当たり前の提示である。
なんでそんなことが連盟の理事は分からないのか不思議だ。

147 :名無し名人:2006/12/13(水) 06:35:29 ID:DPK4p0WL
ところで毎日と共闘しはじめた朝日の真意がわからんな
単に共催が気に入らないだけなのか?
単独案が出たらまた元のように金出すのかね

148 :名無し名人:2006/12/13(水) 06:52:40 ID:MYafdxdL
今回の騒動は賞金を稼げなくなったロートル棋士が理事などの役職手当て増額
を企んだ、己が為の戦いなのかと勘ぐりたくもなる。

149 :名無し名人:2006/12/13(水) 07:24:02 ID:D3b08rac
普通は「独占掲載!」と銘打って金を取れるんだから、
共催なら安くなるのは当然。

150 :名無し名人:2006/12/13(水) 07:43:12 ID:h+JtJc58
普及協力金は値上げ材料に使えないと将棋世界に書いた連盟の敗局

151 :名無し名人:2006/12/13(水) 07:51:56 ID:GP1eboG2
崩壊米長w

152 :名無し名人:2006/12/13(水) 08:08:06 ID:zdSHlcZD
毎日とは、まだ将棋人気が辛うじて残っていた頃から継続してきた既得契約なのに
趣味が多様化した現在に今回のような身のほど知らずの騒動を起こされて
朝日も毎日が客観的に「現在の名人戦の価値」を査定してしまったわけだ。

その残酷な現実こそが>>114の数字なんじゃねーの?

153 :名無し名人:2006/12/13(水) 08:24:25 ID:vEteeR6r
日本将棋連盟って北朝鮮と似てるね。

154 :名無し名人:2006/12/13(水) 09:02:46 ID:H3tZbOcV
結局一番最初に潰れるのは毎日w

155 :名無し名人:2006/12/13(水) 09:09:48 ID:SIdNlCpJ
>>152
同感だわ
もう義理だの何だのでは、契約して貰えない状況を自ら作りだしてしまった
今交渉してる契約で、何千万儲かったとか損したとかなんて、大した問題とは思えないね

中高年が大多数を占める将棋人口、今の子供の遊びに対する選択肢の多さ
将棋が今よりもっと必要とされなくなった時にこそ長年培った信頼関係が大事になるのに・・・

156 :名無し名人:2006/12/13(水) 09:19:03 ID:0jX6wTUA
将棋人口の中心が中高年っていうのは思い込みですよ
カネを一番使うのはそうかも知れないが

157 :名無し名人:2006/12/13(水) 09:23:06 ID:wq/YdVQZ
いっつもタイトル戦の直前に
名人戦の話題が出てきて冷や水ぶっ掛けられるよね

158 :名無し名人:2006/12/13(水) 09:46:38 ID:SIdNlCpJ
>>156
そんなに沢山将棋ファンの若い層がどこにいるんかな
24とかヤフーとかの人数でほぼ全部じゃない?
うちの大学の将棋部員全員ネット将棋してるよ
たまに道場行っても同世代以下なんて殆ど居ないしなぁ
友達同士で将棋指してる子供が大勢いるとは想像できない・・・

159 :名無し名人:2006/12/13(水) 09:52:25 ID:H3tZbOcV
>>158
レジャー白書>>>>>>お前の妄想

http://tool-7.net/?id=route&pn=49

160 :名無し名人:2006/12/13(水) 09:55:16 ID:bRtA9+5w
>1年に1回以上将棋を指す15歳以上のいわゆる「将棋人口」
将棋は囲碁よりルールが簡単だから、修学旅行とか遠足とかで指すやつは
囲碁よりずっと多い。でも、プロの将棋なんて絶対に見ないようなやつが
ほとんどだから、意味なし。

161 :名無し名人:2006/12/13(水) 09:57:33 ID:5plQDrB9
問題は、将棋を指す人=プロの将棋を楽しんでくれる人、ではないことだな。

162 :名無し名人:2006/12/13(水) 09:57:49 ID:H3tZbOcV
>>160
いやだから

レジャー白書>>>>>>>>>お前の妄想wwwww

163 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:00:14 ID:FCZaH9US
人数が順調に減っていってるから
新規が居ないって事だよ。
俺も関西の大学将棋部に所属してたけど
大学で将棋部に入る奴は1000人に一人くらいだな
いろんな行事に参加もしたが本当年寄りばっか

164 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:01:56 ID:A/KodaN2
レジャー白書の将棋人口って
将棋ファンというくくりを一番広く捕らえたとき
の人数でしょ

165 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:03:47 ID:SIdNlCpJ
>>159
これ数字は2005年までしかないけど2006年は下げ止まったって事なのかな?
数字見る限り年数十万以上のファン(殆ど高齢者?)が減ってるだけにしか見えないんだけどどうなんだろう
年1回ってのが微妙な感じだけど710万人の10分の1でも若者の将棋ファンがいたら安心なんだけどな


166 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:06:44 ID:7mHfXkld
>161

その通り。
プロはもっと少人数で十分なんだよな。
それも対局中心は、30人もいればいい。
あとは普及のための芸者、神吉とかが理想的だ。
当然、女流もけっこう必要。

167 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:07:45 ID:A/KodaN2
将棋にしてもサッカーにしても野球にしても
ファンはその世界の将来を心配してるけど
上の連中がひどいことするよね

168 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:09:13 ID:SIdNlCpJ
あぁごめん2006年も出てるんだね
2004と2005だと勘違いしてた

169 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:26:34 ID:BgSwqJr6
解説者「攻防ともに見込みなし。投了もやむをえないところです」
聞き手「それでは2週間ほどありますので感想戦の方をよろしくお願いします」

170 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:30:48 ID:vaQHQw79
保護しているのは文化ではなく既得権。
だからつまらなくなる。
降給点?フリークラス?そんなのプロと言えるのか。
賞金で食べるのがプロでしょう。

171 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:36:29 ID:JRxGXv9s
>>140
あほ?

主催のうまみと共催のうまみの違いだろ

金額だけで比べようとする単細胞はkaere!

172 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:46:09 ID:D9R5Kazx
連盟は朝日毎日から金取るよりフリクラ・C2クラス成績不振者のリストラ先にしろよ

173 :名無し名人:2006/12/13(水) 10:47:45 ID:flCrT/E5
>>165
3年前まで大学の将棋部に居たけど
1学年1300人前後で、毎年5人見学2人入部って感じだったよ
他の大学も割合は似た様な感じだったから
よく指す層は1/250人くらいじゃないかと。

174 :名無し名人:2006/12/13(水) 11:02:40 ID:Ah/oP0UW
フリクラ・C2クラス成績不振者は年間いくらぐらいもらってるんだ

175 :名無し名人:2006/12/13(水) 11:09:13 ID:5epZ/EDd
せっかく「普及協力金これをどう使うか」なんて先読みして悩んでいたのにねw

176 :名無し名人:2006/12/13(水) 11:20:19 ID:dxFm+ZKQ
将棋界のイメージなんて正直どうでもいいが
これじゃほとんど着地点見えないな
どう後始末つけるつもりなんだろ

177 :名無し名人:2006/12/13(水) 11:26:53 ID:4TMHsysQ
王手飛車かけられちまったんだから、飛車捨てて王を逃げるしかない

178 :名無し名人:2006/12/13(水) 11:33:14 ID:mxaQ9zHI
王より飛車が好き

179 :名無し名人:2006/12/13(水) 11:37:24 ID:YAOcEXCe
>>175
今頃そんなことで悩んでるからダメなんだよ
金がもらいたければ、それなりに細かい用途案を(たとえ建前でも)作ってお願いするのが世間の常識

180 :名無し名人:2006/12/13(水) 11:38:14 ID:JVgT+5mQ
【将棋】名人戦連盟の6億6000万円要求に対し、朝日・毎日は3億7000万円回答
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1165889930/


181 :名無し名人:2006/12/13(水) 12:03:39 ID:AC1wYx3E
読売にはわざとリークしたんだろうね。
どっちから発表してもめんどうだし、読売ともつるんでるところ見せれば連盟なにもいえないとw

182 :名無し名人:2006/12/13(水) 12:12:28 ID:qNMZRbQ6
バカ晒しage
何の事業プランもなく金を要求する(まともな)組織がどこにあるんだよww
まるでたかり屋じゃねーか。
2万3万の小遣いの話じゃねーんだよ。
あるいはこいつ役所の人間か?
水増し予算と裏金作りに慣れきってまともな計画立案を忘れちゃったってかwww

94 :名無し名人:2006/12/13(水) 00:14:52 ID:NGRgS9+g
>>93
アホか
予算はもらってから使い道を考えるのが当たり前だろ
で、年末に大量に余るからとりあえず必要ないけど使う。
使い道考えてから金策するって、どこの破産寸前企業だよw

183 :名無し名人:2006/12/13(水) 12:19:56 ID:mxaQ9zHI
とりあえず必要ないから使うって
道路工事のことか

184 :名無し名人:2006/12/13(水) 12:28:11 ID:GP1eboG2
名人戦問題でコアな将棋ファンで中学生くらいだと
少しは興味持つんじゃないかな。
PCで情報はいくらでも手に入るからね
で、棋士ってこんな馬鹿なんだって思う→
将棋さすのが何かのきっかけで馬鹿らしくなる→で結局やめてしまう
って状況になるような気がするんだがw

185 :名無し名人:2006/12/13(水) 12:34:36 ID:jPcPkmD+
新聞の売り上げには将棋欄はほとんど関係ないような気がする。
新聞社は多額のスポンサー料を払うメリットがあるのか?

186 :名無し名人:2006/12/13(水) 12:40:28 ID:qNMZRbQ6
連盟最悪の年末!!理事疲労困憊!!社会から不信感!!身内から批判!!
連盟最悪の年末!!理事疲労困憊!!社会から不信感!!身内から批判!!
連盟最悪の年末!!理事疲労困憊!!社会から不信感!!身内から批判!!
連盟最悪の年末!!理事疲労困憊!!社会から不信感!!身内から批判!!
連盟最悪の年末!!理事疲労困憊!!社会から不信感!!身内から批判!!
連盟最悪の年末!!理事疲労困憊!!社会から不信感!!身内から批判!!


187 :名無し名人:2006/12/13(水) 12:43:31 ID:mPY1YLMT
麻雀の裏プロでさえ東に10人、西に5人しかいないと言われてるんだから、
将棋プロが200人近くいるのはおかしいな 確かに30人ぐらいでいいかも

188 :名無し名人:2006/12/13(水) 12:46:01 ID:AC1wYx3E
麻雀ってw
それだけでは食えない表プロは何人いるとw

189 :名無し名人:2006/12/13(水) 12:48:30 ID:TS/vsQHb
>185

純粋にメリットだけ考えれば、
囲碁将棋欄にこれだけの大金を払うのは馬鹿らしいだろうね。
新聞各社は、「文化事業」としての側面を考慮して、
いわば採算度外視でやっているという面は確かにあると思う。
(まあ現実的に言って、「横並び意識」でやってるとか、
今更止められない「惰性」という面もあるとは思うが)

ところが、当の連盟が
「文化事業としてじゃなく、競争原理でお金を多く出してくれるところに
名人戦を移しますよ」とやっちゃったもんだから、現在の事態になってる。

しかもこんだけ揉めちゃうと、「文化事業」としての換算できない価値も目減りしたと思う。
(イメージの悪い強欲集団に金を出すのでは、将棋という「文化」に投資しますよという
考え方にも、説得力がなくなっちゃうもんね)
端的にいって、こうやって揉めることが分かっていれば、
朝日も初めから仕掛けなかったんじゃないかな。

190 :名無し名人:2006/12/13(水) 13:11:52 ID:Xa2lz3cZ
>>166
俺は芸者プロの指導対局はいらないな。

191 :名無し名人:2006/12/13(水) 13:15:46 ID:AC1wYx3E
>>190
おまいはそうでも必要なヤシらはいる。
実際ごみプロとゴミ女流を並べたら女流の方が人がたかる。

192 :名無し名人:2006/12/13(水) 13:33:19 ID:5plQDrB9
>185
お金を出す決定を出せる人たちが将棋とか好きなんだよ。
余所には伝統文化の保護とかそういう名目で黙らせることもできるし。
ただ、今の若い連中が偉くなった時に、今まで通りに将棋を好きでいてくれるかどうかというと、
かなり疑問だね。

193 :名無し名人:2006/12/13(水) 13:33:49 ID:fq0UMsZj
でも、人にたかられる役をやらされるのが嫌で独立するんだろ?

194 :名無し名人:2006/12/13(水) 13:38:08 ID:GP1eboG2
ホントに連盟てどこまで馬鹿なんだろうね。
※はどこまで回りに迷惑かけたら気がすむんだ?
人にはどんだけ迷惑かけてもいいのか?
どんな神経してるんだよ。キチ外が。

195 :名無し名人:2006/12/13(水) 14:27:37 ID:kJTpb40T
屈服すると見せ掛けて耐えて耐えて逆転の一手を放つ

棋士は見習ってください

196 :名無し名人:2006/12/13(水) 14:49:48 ID:uZJ9utvY
毎日単独が否決され、毎日が共催に応じたとこまでは勝ち誇ってたのに

197 :名無し名人:2006/12/13(水) 15:16:34 ID:dxFm+ZKQ
この共催案もきっと棋士総会で諮るんだろうな
で、否決されたら朝日と交渉か

198 :名無し名人:2006/12/13(水) 15:18:56 ID:MOAOrW+V
ないないwそうなったら読売毎日が脱退する。

199 :名無し名人:2006/12/13(水) 15:24:46 ID:uZJ9utvY
ここまでもつれちゃうと、どういう案なら棋士総会で通るか分からなくなってきた
朝日単独案以下どころか毎日単独案以下だったりすれば通らない公算が高い

200 :名無し名人:2006/12/13(水) 15:29:58 ID:e81w9lbo
米が会長になってから金に汚い団体というイメージが染み付いてしまいましたね。

201 :名無し名人:2006/12/13(水) 15:31:59 ID:dxFm+ZKQ
それより早く決着付けないと次の名人戦はじまっちゃうだろ

202 :名無し名人:2006/12/13(水) 15:40:46 ID:aNDL/eEF
棋士総会で通るとかじゃなくて、もう選べる状況じゃないんじゃね?

共催案を蹴ったら自主興行だよ。

203 :名無し名人:2006/12/13(水) 15:41:08 ID:mpS2Wg5Q
こうなったら新聞社の提示してきた金額で納得せざるを得ないと思うんだがな。
今さら交渉しようにも金額が大幅に増えることはまずないだろうし。
それより早く決着つけてこれ以上の被害を最小限にするほうが大切だろうね。

204 :名無し名人:2006/12/13(水) 15:49:41 ID:GP1eboG2
いずれにせよ、もう提示額に反発していることは
報道されてしまったからね。
連盟が結局は金がほしかっただけということは露呈されてしまった。

205 :名無し名人:2006/12/13(水) 15:58:49 ID:PAewyQcG
>>202
そんなことはない。毎日・朝日いずれかの単独開催で無問題。

206 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:01:32 ID:EDYpZkpR
現実性がないと思ってつい共催なんて言葉を口走ったのが非常に愚かだったな。
もう交渉するにも他に選択肢が無いんだから、毎朝の情けで多少の上乗せをお願いするしかない。

スポンサーから金も引き出せず、ついでに長年金出したところに
後足で砂掛ける糞袋の集団と思われる状況に陥ったんだから正直絶望的だ。

207 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:03:04 ID:JPhouUXC
共催を毎日に呈示してのは連盟だからな。で毎日は
わかりましたとそれを受けた。で、額が気に入らない
からやっぱ朝日単独ってのは無理だろう。

208 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:06:28 ID:SsPgKn4C
>189
朝日は※が東京都教育委員会にはいって気に入らない政策を提言したり
園遊会のDQS発言を批判しまくってたけど
ここまでどうしようも無い馬鹿だとは思ってなかったろうな。

朝日もある意味被害者だわ。

209 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:08:45 ID:4Cj+oAPR
完全にヘボ筋に入ってもうどうしようもないんだから
さっさと終局するしかないだろう。
金額的には損してはいないんだし、朝日のラブコールに
なんとか応えた、とか、ベタな言い訳もできる。
もちろん誰も信用しない言い訳だが。

210 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:09:24 ID:9ljMkg2G
30年前朝日との金銭交渉決裂。
将棋世界で名人戦は自主興行と言っていたが、頭を下げ
朝日以下の値段で毎日と契約。
金欲しさに名人戦を貶める序列1位竜王戦を創る。
もっと金欲しさに、30年間将棋界最大のスポンサー毎日新聞に
一方的契約解除の通知書を送る。結局共催になるが交渉難航。
担当者の頭越しに社長に契約催促の文書を送る。
怒り心頭に達した担当者3社相談して最後通牒を読売新聞にリーク。

211 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:09:58 ID:PAewyQcG
>>207
合意に達していない(契約結んでない)わけだからなんでもあり。
道義論はまた別物。「額が気に入らない」というのは、契約締結に至らないきわめて普通な理由。

ひとつの解決方法としては、共催で1年契約を結んで先送りする方法もある。
ただこれも「3億7千万円で共催した」という実績を作ってしまうので、やや採りにくい。

212 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:21:34 ID:pqnab2V3
まあ、今更連盟がゴチャゴチャ言っても応じないようにしましょうと、
朝日と毎日(と読売)の間で話がついてるだろうから、全く現実的じゃないわな。

213 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:32:26 ID:PAewyQcG
>>212
> まあ、今更連盟がゴチャゴチャ言っても応じないようにしましょうと、
> 朝日と毎日(と読売)の間で話がついてるだろうから、

そんなことはわからんよ。
朝日は当初から共催もありだったが、毎日は単独開催にこだわっていた。

だから現時点で脈があるとすれば、朝日ではなくむしろ毎日。

214 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:36:31 ID:EDYpZkpR
>>212
多分その通り。共催というのが決まった時点で毎朝はすでに仲間。
そうさせてしまった時点で、連盟の交渉術は失敗なのよ。

大体、独占じゃないけど(実質的に)半額なら安上がりだからまあいいか、
と思っている人間に、やっぱり独占にしますから倍出してくれと言って倍出すものかね。

初回限定生産で高値で何かを売ろうとしたら世間で非難が出て、
じゃあやっぱり通常生産で売ります、といったら今度は高く売れないことがわかって、
やっぱり初回限定生産にすると言ってみたとする。製品としての希少さは同じでも
初回限定という文字の神話性は完全に崩壊でしょう。

名人戦棋譜の“独占掲載”にどの程度の現実的なメリットがあるのか、ただの神話なのかはわからん。
でも毎日、朝日とも一旦冷静にその価値を計り直したのは間違いない。
今春みたいに両社とも前のめりに独占掲載という状況を取りに行くことはあり得ないだろう。

215 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:46:09 ID:pqnab2V3
>>212
いや、わからんよといわれてもw何がわからんといってるのかがわからん。
あんたは毎日と朝日の間でそういう取り決めがないと(連盟の無茶に応じない)と言ってるのか、
そういう取り決めがあったとしても裏切るだろうと思ってるのか。どっちなの?

前者なら交渉にあたってそういう取り決めをしてないわけ無いし、
後者ならそれこそ朝日が激怒して将棋界から去るだろう。

三社で話し合いがあったのは今回のスッパ抜きからも、
よみくまの言動からも明らか。そんな頭の悪い連盟みたいな筋をこうしたらいいっていわれても知らんよw

216 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:53:37 ID:+sVfNkSn
双方の提示金額に開きがあるのはスポーツ選手の契約金交渉
ではよくある事。
連盟は粘り強く交渉して上乗せした金額を引き出すしかない。
すぐに敏腕代理人のボラスと契約するのが最善手。

217 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:56:22 ID:PAewyQcG
>>215
あんたの妄想に過ぎないってこと。

218 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:57:13 ID:uZJ9utvY
>>216
勝手に将棋トピックスにも出ていたが、「西武でプレーする」みたいな脅しの弾が無いのがつらい。
大和証券に間に入ってもらうというか、泣きついてみたらどうだろ。
先にコンピューター戦ってカード切っちゃってるけど。

219 :名無し名人:2006/12/13(水) 16:59:51 ID:pqnab2V3
>>217
結局それかいw
わざと無茶な筋を言って議論のための議論がしたかっただけでしょ。
それも2chの楽しみだから良いけど、それならそうと言えばいいのに。

220 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:00:14 ID:EDYpZkpR
>>216
交渉というのは他の選択肢があるか、決裂する覚悟があってこそ交渉になる。
松坂の場合はもはや日本で野球する気が皆無なのが見え見えだから、
結局ほぼレッドソックスの主張そのままにまとまるだろうし、
名人戦だって朝日と毎日に撤退されるわけにはいかないから同じこと。

221 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:01:03 ID:PAewyQcG
>>219
全然無茶じゃないんだが。

勝手に自分で手足を縛って良いことなんてないぞ。

222 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:03:56 ID:FCZaH9US
松坂の場合はすでに破格の扱いでボラスがさらに欲張ってるだけどな。
連盟は現状維持すら出来て無い原価割れ状態だから比べようも無い

223 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:06:19 ID:pqnab2V3
>>221
なんか、最初は議論のための議論を吹っかけようとしてたのに、
言い合いしてるうちに本気になっちゃってるな。

いいから、晩飯のことでも落ち着きなってw
そして「アレは俺は本気で言ってたんじゃないんだ」と
自分に言い聞かせる、そしたら楽になるよ。

224 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:10:08 ID:GpFlr1aU
> ID: PAewyQcG
頑張ってももう遅い。


225 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:18:49 ID:PAewyQcG
>>223
自分の書き込みをもう一度読み直せ。
意味のないことを延々と書き込んで空しくならないか?
かわいそうな人だ。

226 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:19:09 ID:KAuMr3oV
米長大失態だな

227 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:20:05 ID:PAewyQcG
>>224
遅いかもしれんが、連盟としてはジタバタしたり、逆転の一着を見つけるしかない。

228 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:25:28 ID:pqnab2V3
あ〜あ、もう意地になっちゃってるよw

229 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:28:08 ID:EDYpZkpR
まだ逆転を狙うのかよ。

この状況だと、いくら上乗せを狙うかだけだが、
かといってあまり卑屈になっても後々響くから、
まっとうな理由でも屁理屈でもなんでもいいから、
とにかく毎朝に対する説得材料を用意するくらいしか、作戦は思いつかねえ。

230 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:40:18 ID:wm7jZXB9
>>229 まっとうな理由
「将棋博物館の維持のためにも6億円必要です」
「24の買収のためにも6億円必要です」
「女流棋士の待遇改善のためにも6億円必要です」

231 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:50:34 ID:eFn2Z9JI
バカだなあ
なんで最初の朝日案で押し通さなかったんだよ。

232 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:58:53 ID:PAewyQcG
>>231
単に「円満解決」を演出して「格好を付けたかった」だけだとしたら、
共催は馬鹿な提案だったな。

多数決で押し切れば、それで済んだ。
それができなかったのは、やはり>>41が正しいのかもしれん。

233 :名無し名人:2006/12/13(水) 17:59:00 ID:UtTL0RIt
ひふみんの寄稿おもすれー。w

機関誌らしく、美辞麗句、自画自賛、我田引水の祭典だけど、連盟の主張と動きだ
けはよくわかるな。
最後まで読んで、これだけのページを割いてまで「なんで名人戦を朝日に移管すべ
きなのか」が詳しく説明されていないのが素晴らしいが。
勝手読みの末の結論というのはかろうじてわかるが。

>231
王将戦を失うわけにはいかなかったんだよ。
もうちょい言えば、※の保身。会長を辞職したくなかったから、妥協案を探るしかなくなった。


234 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:18:32 ID:WhSElboZ
とにかく現状は、
想定されるなかで最低最悪のコースだよな。
動いただけ損してる。
しかも交渉のカードを自分でつぶして、
先の手がまるで見えない。

235 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:21:39 ID:EDYpZkpR
※のことだから、敗戦処理に全力尽くすより、
さらに爆弾落として話を振り出しに戻そうとするかもしれない。

236 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:23:07 ID:SKBreBFC
お詫びと訂正
 2007年1月号の 52ページ、田中理事の証言20の文中で朝日新聞社の箱島信一・前社長を箱崎信一・前社長と誤って掲載してしまいました。
関係者各位には大変失礼を致しました。
訂正してお詫び申し上げます。





237 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:26:47 ID:FCZaH9US
最終的には毎朝の情けで一時金増加かなぁ
そのくらいの形つくりはさせてくれるはず・・・

238 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:29:24 ID:duSVv0ix
残ってる連盟側のカードば
「やっぱり共催はなし、スポンサーなしの自主開催も辞さず」
「このままだと朝日毎日が将棋界を潰したという汚名をかぶりますよ」
とかの自爆テロくらいしかないわな

239 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:32:21 ID:WhSElboZ
共催カードの使い方、
ほんとに間違えたな。完璧ハマリ形。
勝手に将棋トピックスでよみくまが、
裏で単純な駆け引きはあったとか書いてるよw

240 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:35:02 ID:qNMZRbQ6
>よみくま 『裏で単純な駆け引きはありました(笑)』

於勝手にトピックス、読売すっぱ抜きに対して。

連盟が発表差し止めを懇願したんだろうか・・・・
それとも朝毎のプッシュか・・・・

241 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:38:29 ID:duSVv0ix
まさかとは思うが、連盟が読売に
「これを記事にしてくれ、朝日毎日はひどいって世論が巻き起こるだろう」
とか頼んだなんてことはないよな

242 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:44:59 ID:4B9t18d0
いくら非常識で破廉恥で厚顔無恥な※でも・・でも※だからなw

243 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:45:29 ID:sA63b4Db
>ひとつづつ、ひとつづつ解決していって今月一杯には全てがうまくいくつもりでおります。
と米長は言っとるが、どう転ぶにしろ今年中に解決ってことはないよな。
余りにも要求額の幅が大きすぎる。

244 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:47:36 ID:O2Gr3tb6
なんでそれでもって「朝日毎日はひどい」ってことになるのか、わからんけどな。
共催案を持ち掛けたのは連盟なんだから、それに対して策を練るのが当たり前であって
それは調整以外の何物でもない。

245 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:48:49 ID:lStyMvdE
朝毎が読売に提示額について了解取った上で発表頼んだくらいじゃない?


246 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:49:46 ID:WhSElboZ
実際、これが妥当な線だろ、という気もするな

247 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:50:26 ID:4Cj+oAPR
>>244
だよなあ。入札じゃないんだから、共催する二者が相談して
金額決めるのはごく当たり前。

それを「やらないだろうからお金2倍でウハウハ」とか思ってた連盟は
頭が膿んでるよ。

248 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:52:57 ID:O2Gr3tb6
>>247
理事たちの脳にはウジでも湧いているのかもね。
6億6千万吹っかけたと知ったときは本気で狂っていると思ったよw


249 :名無し名人:2006/12/13(水) 18:54:42 ID:pqnab2V3
すっぱ抜かせたのは朝日毎日側でしょ。
経緯を公にしないで交渉すると連盟側があること無い事言って、
非難したり、読売と朝日毎日の間に疑心暗鬼を起こして、
それを金額の交渉に使う恐れがある。

朝日毎日側が龍王戦を超えない金額に抑えた事や、
それを読売が伝えた事から言って三社の間で話はついてるよ。

250 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:00:20 ID:eSvyvVJc
連盟が期待していた通りの金額ではなかったとはいえ、
現状に上乗せされた金額だったんだから、
新規事業をせずに現状維持でやっていきながら
じっくり交渉すればいいんじゃないの?
年内決着めざすなんていきごんでると、また失敗するような気がする。

しかし、毎日はがんばったなあと思う。
単独主催を否定され、屈辱的な共催提案を飲んだとこで、
連盟のいいなりかよ、と思ったけど。
連盟も「俺らのいいなりw」と、思ってただろうし。

251 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:01:46 ID:D1YH1YBd
毎日は負けたんだよ
勘違いするなよw

252 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:07:43 ID:PAewyQcG
>>250
毎日にはここで共催がご破算になったら、
単独開催を条件に最後の金額上積みをして貰いたいね。

253 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:11:05 ID:Xz4DkwDy
毎日って将棋連盟つぶそうとしてるようにしか思えんが
そこまでつぶしたいなら名人戦に参加しなけりゃ良いのにね
ふられたウジ虫男みたい

254 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:14:25 ID:ovFHUbD/
朝日毎日にしてみりゃ
名人戦が明確に竜王の上に立つわけでもないのに契約金だけ上げろなんて
ふざけるなって感じだろうよ

255 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:17:08 ID:LP6KAIQc
将棋連盟をつぶそうとしているようにしか見えないのは※と理事だろう。

256 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:18:58 ID:GHHOFaRC
毎日or朝日or読売という話ではなくて、新聞業界全体として、経営危機だから
契約金増額しろという理事会の要求には「NO」ってことで終劇?

257 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:20:35 ID:O2Gr3tb6
>>256
そうとも言い切れない。
だって朝日はカネを出すつもりでいたんだから。

258 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:25:04 ID:PAewyQcG
>>256
そんなことはない。序列1位にしか存在価値がない竜王戦がある以上、
契約本体の金額は上げられないが、普及協力金や臨時棋戦は青天井。

名人戦の単独独占掲載権を欲しいと思っている新聞社は、金を積む可能性は常にある。
朝日は最初から名人戦と順位戦の棋譜さえ載せられれば共催でいい、というスタンス。

だから単独独占掲載目当てに、金を積んでくれる可能性があるのは、もう毎日しかない。

259 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:27:42 ID:O2Gr3tb6
今日の将棋脳の人は ID:PAewyQcG ですか?

260 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:31:04 ID:FCZaH9US
元々、出しますよって言われてた一時金を目一杯減額されて
現状維持困難に陥ってるわけだしなw

261 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:32:34 ID:VxQP4yao
>>258
朝日は引かないと言ってぞ


262 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:35:24 ID:O2Gr3tb6
朝日が最初から「共催でいい」なんて本当に言ってたっけ?将棋脳の人。


263 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:38:45 ID:lStyMvdE
一度単独会開催案を否決されてる毎日が、
連盟から「もっと金を出すなら考えないでもないですよ」
と言われて応じるかねえ。
王将戦あるから名人戦なくなっても致命的ではないし。

264 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:40:35 ID:PAewyQcG
>>261
>>262
将棋:名人戦問題 共催案に毎日新聞社が回答書 「解消通知撤回が先」
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/shougi/issue/news/20060516ddm041040110000c.html

> 一方、朝日新聞社も15日、新提案への回答書を出した。
> 「名人戦を単独主催したいという考えに変わりはありませんが、
> 共催案にも基本的に異存はありません。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 実現するためには、毎日新聞社の同意など、いくつかの条件があります。
> これらを見極めながら最終判断をしたい」との内容。

これが今年の5月16日の記事。

265 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:43:30 ID:PAewyQcG
>>263
毎日との交渉窓口は羽生、森内、渡辺などにする必要はあるだろうね。

266 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:43:30 ID:O2Gr3tb6
そもそも、朝日も毎日も喜んで共催案に応じているわけじゃあるまいしw

朝日はもっとカネを出すからやらせてくれと言っていた(言い方卑猥?)
毎日は十分なカネを出しているのだからやらせてくれと(以下同文)

なんで共催にしなきゃならんのか、合理的な理由はなーんもないではないか。
唯一成り立つとすれば、毎日のほうから「カネが工面できなくなっているので
当面共催させてもらえないか」と泣きついていた時だけ。


267 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:45:56 ID:O2Gr3tb6
>>264
だからそれは連盟の共催案に対し呼応したものでしょ。
最初から「共催」などという考え方をしていた根拠にならないでしょ。
それどころか「単独でやりたい気持に変わりはない」としっかり書いてるじゃん。



268 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:47:02 ID:PAewyQcG
>>266
朝日は共催でもなんでも名人戦・順位戦さえ手に入れてしまえば戦略目標達成。
あとはどうとでもなる(毎日から購読者奪ったり)。

共催の方が安上がりなので、それはそれで良いし、
独占掲載できるのであればそれもまた良し。

269 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:51:06 ID:PAewyQcG
>>267
俺が将棋脳に見えるとは、どこかおかしい人だと思っていましたが、
どうもよく事情が飲み込めていないようですね。

同じことの繰り返しになりますが、

どのような形であれ、名人戦・順位戦の棋譜さえ新聞に載せられれば、
朝日はそれでいいんですよ。「異存はない」のです。

朝日にとって、独占か共催かはセカンダリーな問題に過ぎないのです。

270 :名無し名人:2006/12/13(水) 19:54:17 ID:h50+Nhu4
>>193
違う。
事情を知らない連中が「奨励会も出てないくせに生意気」とか叩いていたが
女流は現状に不満があって飛び出すわけではない。
「財政的に負担になっているから独立してくれ」と米長会長に言われたから
独立に向けて動き始めたのだよ。
自発的な独立ではなくリストラされたんだ。

http://www.toonippo.co.jp/tokushuu/danmen/danmen2006/1202.html
> 四月十四日、女流棋士に緊急招集がかかった。臨時総会の開催だった。
>米長会長のひと言で、穏やかに進んだ総会に緊張感が走った。「将来のため
>女流棋士会の自立が必要な時がきた」。公の場で初めて独立を促され、
>女流棋士たちは「大変なことになった」と表情を変えた。

271 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:00:18 ID:+iYQz2o7
世界の名人戦の真実という馬鹿作家の太鼓持ち記事を読んだ。
一番面白かったのは名人戦問題と全然関係無いことを長々と
書いたヒフミンのコメントだったが、ほぅー、流石、と唸らされた
のは青野2ch名人のコメント。
「あと今度の問題で、将棋連盟内の人間関係も心配ですが、自分と
違う意見を言う人を「敵」という考え方をさえなくせば、自然に
修復するものと思っています。」
って、これモロに※のことじゃねぇか。
次期理事長は青野2ch名人で決定!


272 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:12:14 ID:D1YH1YBd
だから毎日の一人負け

273 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:18:39 ID:4Cj+oAPR
まだ勝ったと思ってる連盟関係者がいるスレはここですか?

274 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:38:13 ID:NRFXLecx
PAewyQcGはチョンなのか


275 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:39:38 ID:NRFXLecx
>>269
もう少し日本語を勉強してから書き込んだほうがいいと思うよ


276 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:39:44 ID:WhSElboZ
どう考えても
年内に決着つくとは思えんな。
それとも、この案で飲んじゃうのかね?

277 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:42:11 ID:MYafdxdL

名人戦の棋譜に読者が感激すると勘違いしているのは連盟理事と朝日、毎日ぐらい。
将棋欄を今でも読んでいる稀有な人は読めば将棋が強くなると勘違いしている人で、
実はどの棋戦の棋譜でも良いのです。
迷人戦、迷人戦で大騒ぎ、迷人夜も寝れず。可哀そう。

278 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:47:14 ID:sA63b4Db
毎日が共催を飲まざる負えないほど将棋の名人戦に価値があった、のではなくて
朝日が共催を飲まざる負えないほど将棋の名人戦に価値がなかった、ってことか。
5億以上将棋に使う話が広まった後に朝日の中で批判が出たそうだから。

279 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:47:59 ID:FCZaH9US
今頃、よみくまの家に無言電話だろう

280 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:49:10 ID:ghaYfYpi
俺様にとっては、小分けの観戦記化された名勝負よりも、
リアルタイムの迷勝負のほうが面白い。
ひからびた棋譜よりもナマの「勝負」の方が面白い。

281 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:49:38 ID:GP1eboG2
米は老害まきちらかすな。
とっとと隠居してひなたぼっこでもしてろ。
これ以上、周りに迷惑かけんじゃねえ。
いい加減気ずけよ。自分が無能なアホ人間だと。

282 :名無し名人:2006/12/13(水) 20:50:48 ID:WhSElboZ
リアルタイムを売りにするんなら、
せめてタイトル戦くらい休日にやるべきだな。

283 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:02:23 ID:UtTL0RIt
問題は、なぜこの騒動が起こったのかよくわからないところか。
普及活動するにも金がないということと、新聞そのものが近い将来に大変化を迎えるということ。
この二つが主流のようだが、前者は棋士が身を削ってでも資金を捻出するか、
新聞各社にお願いすればいい話。後者は同じ新聞社に名人を移すというのは解決になってない。
だいたい、赤字の穴埋めにはしない、リストラもしない、普及協力金はフリークラ
スなどの棋士にばらまくと言っているだけで、どうしてこれらから名人戦の移管と
いう答えが出てくるのやら。

284 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:07:56 ID:RAC6Xq3j
このごにおよんで毎日を叩いてるのは誰?

285 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:10:44 ID:eSvyvVJc
>>284
※とゆかいな仲間たち♪

286 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:23:35 ID:GP1eboG2
俺の推測だけど、最初の通知書が言葉足らずだったとか言うけど、
そのあと見ても連盟が値上げ交渉を毎日にしたわけでもなく、
ひたすら知らん顔してたよな。で毎日がらちがあかないから、
毎日案を提示したと・・で否決されたわけだが。
この経緯を見る限り、連盟が毎日とまず話し合いを
持とうとしていたとはとても思えない。言葉足らずなんかじゃなく
朝日に強引に持っていこうとしていたんだよ。それが真実だと思う。
じゃあなんで共催案が出たかというと※が毎日の反撃と毎日の顔を
つぶさないにはもう共催しかないということだったんじゃないのかな。
大橋巨泉とかにもさんざんあいそつかされてたし、新聞で批判されてさ。
つまり部数がどうとかあとずけの言い訳に過ぎない。というのが俺の見方。
つまり※が腰抜けの馬鹿って事。


287 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:25:44 ID:i+H4tduw
新聞社の格付けやメンツの問題でもあるんだよ。

288 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:28:50 ID:4Cj+oAPR
最初にあったのは朝日の「五億でもなんでも出しまっせ」というネゴだろう。
で、その口車に※は乗ってしまったと。毎日はハナから切り捨てるつもりだった。
部数がどうとかは後付の理屈だよな。朝日だって部数どんどん減ってるんだ。

でも羽生森内渡辺ら主力棋士の反発をくらって
そこで共催という妙手を出したつもりになってたら、王手飛車が来たと。

289 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:38:09 ID:i+x89Ncx
※「あ、負けました」

290 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:42:15 ID:Go3aL24b
>>281は米長以下の低脳
ヒント 気ずけ

291 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:44:27 ID:G26SwLxZ
楽しませてくれるねw
まあ王手飛車というより、1手ばったりの「ここせ」だな。
このくらい笑わせてくれる方が長持ちするかもw

292 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:46:45 ID:O2Gr3tb6
自玉を相手の駒の利き筋に動かしたようなものじゃないですかね。


293 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:54:10 ID:/Ms4S0c5
>>253
何度でも言おう、毎日新聞は過去30年間将棋界最大のスポンサー



294 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:59:09 ID:49QTLCCx
テレビ局に売るってのはどう?


295 :名無し名人:2006/12/13(水) 21:59:22 ID:MYafdxdL
連盟は足を向けて寝れないはず。

296 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:00:49 ID:+e9bzkDB
朝から晩まで張り付いて、私怨丸出しにひたすら罵倒しつづけてる馬鹿やら、
新聞社をスポンサーとよぶアホやら。

297 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:02:19 ID:O2Gr3tb6
新聞社はスポンサーだと思いますが、何か問題でも?

298 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:05:45 ID:W3ivLrOP
「契約金上げてください。無理なら朝日に移管します」
と一番最初に打診してたら、今頃、朝日移管で丸く収まってたろうにねえ

わざと時間切れを狙ってたくせに
時間がないとかいうよくわからん理由でその手順を踏まなかったのが敗着
その手順さえ踏んでいれば「共催案」なんてぶち上げずに済んだ

299 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:07:13 ID:W3ivLrOP
>>296
二宮清純に乗せられて
今まで何十年間、何億も出してくれた新聞社を罵倒する理事よりもマシだよwwwwwwwww

300 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:08:37 ID:4B9t18d0
>>294
視聴率取れないっしょ、それともスカパーの囲碁将棋chにでも売るか?
名人戦を

301 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:08:53 ID:WhSElboZ
新聞社はスポンサーだろ。
何がちがうわけ?

302 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:09:26 ID:h50+Nhu4
>>286
>朝日に強引に持っていこうとしていたんだよ。それが真実だと思う。

理事会が「朝日移管ありき」で動いているというのは騒動勃発当初から指摘されていた。
なぜこんな強引なやりかたで朝日へ移したいのか?
理事会が自由に使える普及協力金目当てだろう。
なぜそんな金が必要なのか?
ということで、先送りにしたNSN問題に来年度直面するのでそのための
金が必要なのでは、などさまざまな推測が出た。

理事会がなぜこんな無茶なことを始めてしまったのか、動機はいまだに謎のまま。

303 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:09:37 ID:W3ivLrOP
再来年からはプロ野球のオールスターがサンヨー冠ではなくなるらしいが
かと言ってNPBは
「サンヨーさんはほんと貧乏で野球の普及にならないから降りてもらってせいせいした」
みたいなことは言わない

304 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:11:12 ID:O2Gr3tb6
>>298
不思議だよねぇ、なぜそうしなかったのかねぇ。
金ヅル(朝日)掴んで、浮かれまくっていたのかねぇ。

ただ、毎日もそこまで吹っかけられたら「あ、これは後釜が決まっているんだな」くらいの
読みはできるだろうから、そうなれば腹の探り合いで、そこから真の交渉となる。
このくらいの取引、駆引きすらできないんじゃ、ココセと呼ばれてもしょうがないな。


305 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:12:08 ID:h+JtJc58
二宮と寅は草野球友達

306 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:13:42 ID:u/uMsAT/
どちらもウンコだから問題ないよ
見苦しい戦いが続いてるだけ

307 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:16:42 ID:WhSElboZ
これは推測だけど、
>>306
はすごくウンコな人なんじゃないかな。
そんな気がします。

308 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:21:15 ID:MYafdxdL

毎日は今の事態を想定していたなら立派。
完全に毎日ぺース。ボールは連盟に投げられている。
受ける迄決して妥協せず待てばよい。
時間切れで来年の順位戦中止。毎日の完勝。連盟理事完敗。
理事全員辞職。新理事選出。双方妥協、不毛な戦い終息。

毎日がそこまで読んでいれば更に立派。

309 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:22:35 ID:MYafdxdL

毎日は今の事態を想定していたなら立派。
完全に毎日ぺース。ボールは連盟に投げられている。
受ける迄決して妥協せず待てばよい。
時間切れで来年の順位戦中止。毎日の完勝。連盟理事完敗。
理事全員辞職。新理事選出。双方妥協、不毛な戦い終息。

毎日がそこまで読んでいれば更に立派。

310 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:23:49 ID:W3ivLrOP
ttp://www.ninomiyasports.com/xoops/modules/news/index.php?storytopic=156
より

田中:
私たちの使命は、より多くの人に将棋を楽しんでもらうこと。
一生懸命つくり上げた棋譜も、より多くの人の目に留まらなければ意味がない。



より多くの人の目に留まるよう、毎日+朝日で名人戦が掲載される
という目的を達成した将棋連盟に拍手を送りたい
こんなこと言ってるんですから、お金なんて現状のままで十分ですよね

311 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:24:34 ID:O2Gr3tb6
問題は朝日の処遇。
このスポンサーを失うのは、それはそれで痛い。
ゆえに恥をかかせないような処遇をして、関係維持をしなければならない。
あのことは「見なかったこと」にして、ひとつ大きな貸しにもできる。


312 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:25:17 ID:FUVEFh2q
>>310
朝日オープンの契約金が減りますので
現状のままではなく減収です

313 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:26:09 ID:eSvyvVJc
べつに遠い先が読めてなくても、起こった事態に対応できれば立派。
話の筋をが通らず、因縁つけてくるヤツの相手は、ほんとにたいへんだ。
とにかく、話をしてもわかんないんだからさ。
自分たちのだした結論以外は受けつけられないガキなんだよ、奴らは。

314 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:26:27 ID:O2Gr3tb6
>>310
あっそうか
じゃあ契約金なんて今より安くてもいいくらいですよね。
6億何千万なんて、どこからはじいた数字なんでしょうかね、寅先生。

315 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:29:32 ID:W3ivLrOP
正直に「金の問題」と言い切ってしまえばまだ手の打ちようはあっただろうけど
それをカモフラージュするために「普及」とか言い出しちゃったからねえ

「金額」を強く言えないし、「共催」を白紙になんてできない
詰んでます

316 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:33:06 ID:W3ivLrOP
投票直前に毎日案への支持を宣言した羽生・森内ってここまで読めてたのかね?

317 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:33:52 ID:u/uMsAT/
>>307
おまいは夕方から一人で演説してるのか
かわいそうだからレス返してやるよ 
ウンコ

318 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:36:21 ID:sA63b4Db
>>316
毎日が共催を受けないだろう、という話はあちこちで聞いたが、
共催の時に朝日が単独以下の数字を出してくる、と言ってた奴は記憶にない。
もしいたら誰か教えてくれ。

319 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:39:37 ID:O2Gr3tb6
朝日が態度をどうするかの意見は、ばらつきがあったように思うけど。


320 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:40:28 ID:4B9t18d0
>>317
読む読まない以前の、一目この手ってヤツでしょ
常識ある人間からすれば

321 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:41:32 ID:j6Ikincl
>>318
朝日と毎日に組まれたら連盟はかなわないだろうって論調は
それなりにあったと思う。

322 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:48:15 ID:FUVEFh2q
朝日「5億でやりますよ」
連盟「よっしゃ乗った、毎日いらね」
毎日「ふざけんな糞理事、棋士総会で決めろ」
総会「毎日いらね」
毎日「もう切れた、王将戦は廃止だ」
連盟「ちょ、ちょっとまって、それは困ります」
A「どうしましょう」
B「まさか王将戦やめると言い出すとわねえ」
C「子供ですなあ」
A「朝日と一緒にやってもらったらどうでしょう」
B「おっいいねそれ、それなら王将戦も大丈夫そうだ」
C「しかも朝日の5億にプラスして毎日から3億くらいで」
A「8億になるね、凄い、大幅黒字」
B「さすがですね、誰にも思いつかない巧手です」
C「じゃあ朝日と毎日の共催でGOですねGO」
数ヵ月後
朝毎「じゃあ名人戦は3億7千万でやらせてもらいます」
連盟「ちょwwwはじめは5億って言ってたじゃんwwwwww」
朝日「あれは単独の場合です共催なら話は別です」
連盟「ちょwwwまったさせて。まったwww」
朝毎「残念ながら、これはビジネスなのでまったなしです」

323 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:55:57 ID:/Ms4S0c5
>>286
名人戦値上げ要求があれば、王将戦を廃止して1億くらい上げられただろう
しかし、序列1位の読売が怒り心頭になる。将棋脳でもこれくらいわかる。
で、名人戦を朝日にして、王将戦をビッグタイトルにが将棋脳の限界。

>>296
世間の常識が通じないアホはお前だ。

324 :名無し名人:2006/12/13(水) 22:56:22 ID:WhSElboZ
>>317
あなたには私「一人」しか見えないんですか?
特殊なブラウザーをお使いのようですねw

325 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:06:44 ID:TM7IqHHs
毎朝「3億7千万円でいかがでしょう」
連盟「6億円でお願いしたいのですが」
毎朝「共催では棋譜掲載独占権もなく、序列一位でもないのでは・・・」
連盟「しかしこれでは我々が減収に・・・」
毎朝「共催でより多くの人に名人戦の棋譜を見てもらうことに意味があるのでしょう」
連盟「では共催案は無かった事に」
毎朝「中原先生の言葉を借りれば▲7六歩は既に指されているのですが」

ここで連盟がどう答えるか教えてくれ

326 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:09:07 ID:dJNrddzo
「驚いたね。」

327 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:09:31 ID:3YUawqj8
ファンも新聞社も全てのプロ棋士を必要としてないでしょ。
文化を守る意味でも最高峰の頭脳戦を見る意味でも
A級だけとは言わんけど全部で100人もいればいいでしょ。

何で全員の面倒見なきゃいけないの?
夕張市職員を見てごらん。



328 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:11:51 ID:WhSElboZ
たしかに、より多くの人に名人戦の棋譜が
みていただける状況になったのは間違いない。
ヨネもトラも言うように、金の問題じゃないわけだから、
これはこれで一件落着なわけだw

329 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:13:40 ID:O2Gr3tb6
>>325
連盟「では千日手指し直しということでひとつ」
朝毎「ちょwww手変わってまんがな」

330 : ◆1py37ZPJ9A :2006/12/13(水) 23:16:05 ID:h209lC6L
>>114 で書いたけど、他棋戦含めて、もう一度をまとめてみる。
額はいずれも毎年当たり。

○現在の契約金
名人戦 3億3400万
王将戦 7800万
朝日オープン 1億3480万
合計 5億4680万

○過去の案(別枠は合計に含まない)
朝日単独案 5億500万 名人戦(3億5500万) + 普及協力金(1億5000万) 別枠:臨時棋戦(4000万) 3月
米長共催案 4億7000万を上回ること(現在の名人戦と朝日OPを合わせたものを上回る額) 5月
毎日単独案 3億6400万 名人戦(3億3400万) + 将棋振興金(3000万) 別枠:王将戦(7800万) 6月
備考:朝日オープンがなくなって臨時棋戦となる予定。

○共催合意後の案(11月1日に毎朝は合意を発表した)(王将戦と臨時棋戦は別交渉になった)
連盟共催案 6億6000万 名人戦(各2億) + 普及協力金(各1億) + 名人戦振興金(各3000万) 11月
毎朝共催案 3億7000万 名人戦(各1億7000万) + 普及協力金(1000万 + 2000万) 12月

他棋戦について
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20061212i501.htm
> また、朝日主催の朝日オープン選手権は8000万円、
> 毎日がスポーツニッポン新聞社と共催している王将戦については現状維持の7800万円と、
> いずれも連盟の要望額で継続する方向で検討していると、連盟側はみている。

他棋戦がこの額だとして、合計は、5億2800万で現在より1880万下がる。
そして、この契約終了後に、朝日オープンと普及協力金が継続するかは不明。


331 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:17:46 ID:3bDjeHiw
朝日や毎日や読売や羽生や森内が
米長を囲んで「おめでとう」と拍手してる
エヴァのような謎のエンディング

332 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:18:21 ID:EDYpZkpR
もはや財界か政界の大物に泣きついて、その人間経由で毎朝に詫び入れつつ、
金額アップをお願いするくらいしか手は無さそうな気がする。

でも、囲碁界はそれができても、将棋界はその手は期待薄なんだよな。

333 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:19:47 ID:O2Gr3tb6
>>330
日を追うごとに金額が減ってきているなぁ
まるで叩き売りのカウントダウンみたいだ。

334 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:19:48 ID:Pv075Dp5
 連盟も変にごねると朝日も毎日も棋戦から手を引くいい口実に
なっちゃうかもね。新聞社も減収なんだろうし経費節減は必須
だし。読売に名人戦をなんて事にでもなったら竜王戦も無くなる
だろうしこの辺で手を打っとかないととんでもない事になるかも。

 三大新聞社にそっぽを向かれたら連盟崩壊でしょ。そこんところ
わかってるのかな?



335 : ◆1py37ZPJ9A :2006/12/13(水) 23:20:46 ID:h209lC6L
契約金総額が現在より下がるから、何度も計算しなおした。
間違っていたら訂正して。

この額でまとまると思えないけど、
連盟は何もしなかったほうがよかったという状況。

将棋が衰退するのは見たくないし、妙案ないのかな。
古臭い手法だが、理事全員頭丸めて謝りにいくか?


336 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:23:42 ID:4Cj+oAPR
まあ新聞社がいきなりそっぽ向くってことはないと思うよ。
将棋記者たちは、ヘタな対局専門棋士より
連盟の内部事情を知ってるわけで。
※が将棋界全体をまとめるカリスマだなんて思ってないはず。

要は今回の金額提示は、※体制にたいする詰めろなんだと思う。

337 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:26:03 ID:Pv075Dp5
>>335
>連盟は何もしなかったほうがよかったという状況。

結果だけ見ると損してるのは連盟のみで新聞社は得してるよね。
うがった見方だけど何らかのシナリオが既にあったんじゃないのかと。

338 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:27:35 ID:TM7IqHHs


  田中寅彦

  「私たちの使命は、より多くの人に将棋を楽しんでもらうこと。

  一生懸命つくり上げた棋譜も、より多くの人の目に留まらなければ意味がない。」








  「でも、そのためにお金が減るのでは意味が無い。」とか言い出したらタナトラ祭りなんだがな

339 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:28:58 ID:7SElkPLw
朝日の5億500万提示は騒動が起きる前の話なんだよな。
騒動が続いて大金を出すのが馬鹿らしくなったのかも。
毎朝共催案の金額は毎日単独案の金額を折半したような感じだ。

340 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:29:21 ID:EDYpZkpR
単純に※が想像力の欠ける悪手を連発した結果、追い詰められただけだと思うよ。
「毎日から名人戦を取り上げても結局泣き寝入りで王将戦現状維持までは固い」とか
「共催なんて絶対に飲まないだろう」とか。

341 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:29:24 ID:Pv075Dp5
>>336
>※体制にたいする詰めろなんだと思う。

瀬川さんの試験対局で米長玉で角筋に自ら入ったのを
ふと思い出したぞ。この一連の騒動を暗示していたのかと。

342 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:34:46 ID:mPY1YLMT
所詮は高橋名人とか毛利名人と同じゲーマーにすぎないのに
将棋だけで喰える人間が多すぎたのが間違いなのかもしれない
高橋名人がハドソンの営業やりながら16連打を開発したように、
プロ棋士も乾物屋とかで生活の基礎を築きながら将棋で小遣い稼ぎ、
というのがただしいあり方かも。
本当に将棋だけで喰える人間なんて世界で10人ぐらいいれば十分
コンビニバイトしながら指してるクマーのほうがむしろプロ棋士として正常なあり方ではないか

「毎日がスポンサー料を押さえつけてたのが悲劇」なんて寝言は、せめてプロ棋士の数を
順位戦発足時の60人前後にまで減らしてから言うべきだ
リストラを怠ってプロ棋士を今の数まで増やしたのは他ならぬ日本将棋連盟なんだから

343 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:40:04 ID:i+H4tduw
本当に大変なら、棋士を減らすなり、対局料・賞金の一部を
連盟の運営費に充てるのが先なんじゃないの。


344 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:41:23 ID:/Ms4S0c5
どこかのブログに今年の将棋はこれでおしまい。
おいおい、もう正月休みか
それで飯が食えるなら恵まれすぎ。

345 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:43:51 ID:u/uMsAT/
>>324
ん?おまいのレスに返答したのは俺だけだよ
誰からもレスを返されないのを演説と言うんだよ(笑)
一人でペチャクチャ言ってるだけw 

346 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:46:15 ID:SIdNlCpJ
ここでもしも朝日or毎日の単独案に戻す事をどちらかが受け入れてくれたとしたら
弾かれた方は朝日OPなり王将戦なりに金出すのを止めるなんて事になるんだろうか?

347 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:52:29 ID:Pv075Dp5
>>346
共催を言い出したのは連盟でしょ。ここでひっくり返して単独でなんて
朝日と毎日もあきれはてるでしょ。連盟は完全に社会的信用を失う。

348 :名無し名人:2006/12/13(水) 23:53:19 ID:UZTvI2jL
すでに社会的信用なんて失ってますが何か?

349 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:00:18 ID:gUS/HwMQ
そもそも社会なんていう言葉自体無縁なのですが何か?

350 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:00:32 ID:jg8bgV7D
>>348
って事は・・・何でもありなわけですね。さすが泥縄流。

351 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:04:40 ID:0YSjOaXX
パイでよみくまがまた暴露してるな>駆け引き

352 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:05:04 ID:0YSjOaXX
訂正 πじゃなくて勝手に将棋トピだ>今度は

353 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:07:30 ID:xfjMgMFf
>>339
朝日は、名人戦に5億500万出すなんて、一言も言っていない。

朝日が名人戦に出すといった金額は、毎日の金額に、2100万上積みした3億5500万。
あとの金は、朝日オープンを廃止するので、その補償と、移管手数料みたいなもの。

354 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:07:51 ID:ZFN/YGmT
総会で毎日単独案を否決してしまった以上、
毎日単独はありえない。じゃないと、総会そのものの意味がなくなる。

連盟は、なんとか口実を設けて朝日単独にするか、別のスポンサーを探すしかないのでは?
ただ、総会で「共催案」を否決して、朝日単独案にすればいいだけだと思う。
朝日単独は総会ではかられていないのだから、他に手がなくなったいまは、
朝日単独案は通りやすくなっているはず。

355 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:09:55 ID:gUS/HwMQ
>>350
馬鹿にしないでいただきたい。棋士は、少なくとも私は社会人ではない。
兄貴は馬鹿だから、東大に行って社会人になるしかなかったが、
私は、天才なので、将棋指しになれたんですよ。
しかも、本来ならば大山に継ぐ永世名人です。かくあるべしの棋士です。
たまたま、不運に見舞われ、中原に負けてしまったため、実際に名人になったのは、
ずっと遅れて、50過ぎになってしまいましたが、その間もずっと実質的には名人だったのです。
最初の引退のときにも言ったでしょ。
「私は今でも羽生より強いと思っている」と・・・、その言葉に偽りはありません。
その大天才に向かってなんですか!社会的信用とは!無礼だ!
天才には、社会なんて必要ないんですッ!

って言われちゃうよ。※にw

356 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:12:28 ID:xbdzsj/f
泥沼日記が更新されないな?

357 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:23:11 ID:ibOQJc+e
金取ったぞ〜〜と思ったら、と金をつかまされた。

358 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:24:20 ID:0YSjOaXX
>>356
されてるよ


359 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:41:24 ID:Tt2fQlSU
朝日が今はもう単独案で契約する気がないなら、当然それを
表明してるはずだよ。
そうした方が連盟も強気に出にくいので交渉を有利に進められるし、
直前でドタキャンして揉める理由なんてないんだから。
そうしないってことは朝日は今でも単独案を受ける気はあるってこと。
これはアンチ連盟からすれば認めたくない事実かもしれないけどね


今は朝日と毎日が団結してるというより、毎日の提案に朝日が
歩調を合わせてるってのが実情だと思うよ

360 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:46:22 ID:dGVlUkHO
>>359
何を言ってるのか意味がわからないが既に共催案で合意されています
共催案が受けいれられなかったら朝日と毎日が将棋界から身を引くだけ

361 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:47:52 ID:RtchwvV1
ボラスに代理人になってもらうしかないな

362 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:49:35 ID:f4UznwY3
今から朝日単独に戻るなんて
ありえるのかね。


363 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:51:20 ID:YhM32Twu
いままでこの問題にあまり興味を持ってなかったんだが、
昨日思うところあって、「将棋世界」の記事とか、寅のインタビューとか読んで、
連盟側の言い分を知ったんだが、こりゃヒドいw まるで子供だw
「金のために自分たちは策を弄した」と思っていればまだマシだが、
本気で「自分たちは純粋に将棋界の未来を考えて動いてるのに、
マスコミのために悪者にされた」とでも思ってそうだw


364 :名無し名人:2006/12/14(木) 00:55:44 ID:Ed783Q3K
>>362
http://www.shogi.or.jp/osirase/060525meijin.html
これを蒸し返して、改めて朝日と交渉、という筋は、ひょっとしたらあるかもしれない

365 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:00:08 ID:0PCu8LwI
現場レベルだったら一局の勝ち負けなんだろうけど、
社会は単なる「一局」でないという。

ここに対しての理事会の出方に注目です。

366 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:04:08 ID:jfRNsAVp
>>354
取締役会・株主総会でクーデターが起こることなんてよくあること。

タイトルホルダーと若手が票固めをして、
棋士総会の開催要求して動議(理事解任、毎日単独開催など)を出して可決すればなんでもできる。

367 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:04:50 ID:0Sg4UeOG
将棋は残っても将棋連盟は終わりかもしれない。
※は16代徳川慶喜将軍

368 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:05:15 ID:f4UznwY3
ウィン・ウィンの状況を目指すべきなのに、
私怨からかなんなのか、毎日に無礼なことばっかやってるから
こんなことになっちゃった。
筋を通せば、連盟・朝日・毎日みんながそこそこハッピーな
状況をつくることだってありえたと思うんだが。
交渉事ってのは、勝ち負けじゃなくて、勝ち勝ちを目指す
ってのは将棋脳にはわからんのだろうなあ・・・

369 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:10:44 ID:0Sg4UeOG
ビンボーナ毎日と付合うな。

370 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:14:29 ID:Ed783Q3K
たかが盤ゲーム(しかも囲碁のごとき国際性を持たないローカル盤ゲーム)で強いというだけで
メシが喰える、あまつさえ先生呼ばわりまでされるなんていう現状が、
世界に類例をみないほど恵まれた環境であり、そしてその恵まれた環境はひとえに
新聞社によるスポンサードあって成り立っている、という現状認識ができてないんだわな
だから理事という要職にある寅が非常識極まりない発言をやらかす

371 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:29:04 ID:7VaLSm08
>>359
根拠なさすぎwwwwwwww

連盟がオフィシャルに
============
名人戦共催につきまして毎日新聞社と朝日新聞社が
合意されましたことを歓迎いたします。

 先日、日本将棋連盟より提示しました契約金ほか総額についても、
おおむね了承されたことに感謝いたしております。
 以上、よろしくお願いいたします。

2006年11月1日
社団法人日本将棋連盟
広報担当理事 西村一義
===========

とかいう文章を出してるのにwwwwwwwwww

372 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:35:30 ID:YyTRDZZ9
まあ、(朝日/毎日)に「出来れば単独で」という気持ちはあると思うよ。
でも一旦(毎日/朝日)と共催で合意した以上、その合意に縛られる。裁判云々ではなく取引上の信義に。

それをひっくり返すには一年くらい名人戦を休止して冷却期間をおかないと無理。
それなら「事情が変わった」ということで(朝日/毎日)が(毎日/朝日)との信義をたがえても問題ない。

373 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:39:02 ID:f4UznwY3
それにしても今年は盤外でも
いろいろあったねえ〜。
今年の将棋界十大ニュースは
なかなかにぎやかなものになるな。
でも、一番はバンカナ白瀧杯準優勝だな。

374 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:46:27 ID:7VaLSm08
新聞社が単独を望んでるなんてのはもはや幻想じゃないの?

共催はメリットだらけ
コスト半分で名人戦を手に入れられるんだから

単独のメリットって何?
「うちは一社で名人戦を主催してます」?
そんなの誰も興味がない
タナトラも言っている
「毎日でやろうが、朝日でやろうが、
 われわれ将棋指しが将棋を指す事実に何も変わりはないですよ。」
お金を貰う輩ですらこうなんだから
ただ見る側からしたら鼻くそをどうやってほじろうかぐらいのどうでもいい話だ

375 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:47:58 ID:xPombhC7
世界を読むと、臨時棋士総会での採決の後、※が、「票差が僅少なので共催も
視野に入れて交渉します、ウンヌンと言った時、共催での契約金額は
朝日単独案を下回ることはありません。」と言ってるんだけど、これは何を
根拠にした発言なんだろう。
単なる脳内妄想かだ出た発言だったら笑えるんだけど・・・

376 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:50:18 ID:f4UznwY3
まあ朝日は名人戦がやれれば
あとはどうでも良いわけで、
共催なら安くすむし朝日オープンやめる口実できるし、
願ったりかなったりだわな。

377 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:55:03 ID:v2tId+iY
>>374
同意。
なんで名人戦を一社が独占する必要があるんだよ。
単独開催にした場合、名人戦をネタに朝日が毎日から奪える読者なんて
ほんとにごくわずかだろ。それは数億の余分な金はらう価値がある読者か?
そんなことはない。毎日も同様だろ。

冷静に考えれば、それより億以上のコストが浮いたことのほうが
よっぽど有り難いよ。
感情的なしこりや怒りはあるだろうけど、毎日朝日にとってみりゃ
今は願ったり叶ったり状態。

378 :名無し名人:2006/12/14(木) 01:55:07 ID:7VaLSm08
毎日が共催を申し入れてきたとき
理事会の連中は
「すげー、名人戦ブランドすげー。
 どうしても手放したくない毎日が泣きついてきやがったw
 こんなすごいもんなんだから、よっしゃふっかけたる。6億5千万」
とか考えたんだろうなあ

で、出てきた回答は
「ぶっちゃけ名人戦ってこの程度ですよ」という冷たい評価

世の中、聞かなくていいことおあるもんだ
「名人戦に価値がない」と自分たちが聞くだけならまだしも
思慮の浅い言動をもってそれを世間にまで知らしめてしまったw

379 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:02:10 ID:v2tId+iY
>>378
そもそも「金いちばん出してくれたから竜王戦が最高」って
アレが転落のはじまりだったなー。

今回、その論理を朝日毎日に見事に使われてるのが笑える。
打った角を取られてすぐ打ち込まれてやんの。

380 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:04:08 ID:Zlj0Dl3b
これが初めから毎日朝日の予定通りだったら怖ろしいなw

381 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:05:49 ID:R5UdznEV
というか、最初の朝日案がおかしかった、ということになるのかな。
竜王以上の契約金、5年間とはいえ総額で5億以上。
なんだったんだろう、この提案?

382 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:11:03 ID:jfRNsAVp
>>377
1ヶ月の購読料:約3,000円×12ヶ月=36,000円

ドンブリ勘定で全国で3,000人動けば、1億800万円の増収だから、
全国で15,000人動けば5億4000万円の増収。

仮に朝日単独だったのなら、将棋ファンの数を考えれば
毎日→朝日にこれくらい動いてもおかしくない。

実際、毎日は連盟との手切れを選択できなかった。

383 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:14:23 ID:ZFN/YGmT
>>381
関係者一同、竜王戦および読売のことは、頭からすっぽりぬけていたんじゃね?

384 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:16:46 ID:YyTRDZZ9
>>381
毎日が王将戦から完全撤退の可能性があるので、その損失補償の意味もあった提案なんだろう。
共催でとりあえず完全撤退は消えたんだからそんなに払う必要はない、というのが朝日の論理では?

385 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:23:29 ID:7VaLSm08
>>382
将棋世界の部数って知ってるか?
4万部らしいぞ
それぐらいしかファンはいないのに1万5千人も動くわけwwwwwww

386 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:27:01 ID:jfRNsAVp
>>385
将棋世界の読者の4割が動くのがそんなに非現実的か?
読者じゃなくても動く人間は当然居るし。

387 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:29:24 ID:Tt2fQlSU
>>372
「事情が変わった」というなら、共催交渉が決裂した時点では
事情が変わってるでしょ?
共催交渉が決裂した後のことまで文句を付けてきたら、
それこそ毎日が足を引っ張ってる風にしか見えない。

388 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:31:43 ID:oJ1TfhRC
>>385
部数が多いんで驚いてる漏れはど素人

389 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:35:28 ID:P0ZVacCw
>全国で15,000人動けば5億4000万円の増収。

5億4000万円の利益を出すには4万人動いても足りない。

390 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:38:01 ID:Tt2fQlSU
棋士投票の時点では共催をする気は全くないと言っておきながら、
投票に負けたら共催しますとコロッと意見変更
にも関わらず、提示金額は総額3億7千万という朝日案に比べて
大幅に低い金額。

さらにさらに加えてもし共催が上手くいかなかったときに朝日が
単独交渉をするとなったら、「契約上の信義に問題あり」?
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

391 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:42:33 ID:jfRNsAVp
>>389
そうだね。でも俺は増収といっただけで利益とは言ってないからね。
新聞一部当たりの原価がいくらなのか知らないし。

392 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:45:29 ID:jfRNsAVp
名人戦を理由に、勝手に朝日新聞の販売店に購読申し込みの電話を掛けて来る客に、
押し紙になってた新聞売る場合は原価はほぼゼロだしね。

393 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:46:59 ID:ZFN/YGmT
>>390
共催決定後の提示金額が低いのは、毎日だけのせいじゃない。
あくまで話し合いの結果。
朝日単独案よりも低いのは、両社がそう決めたこと。
朝日が毎日の歩調に合わさざるをえなかったじゃない。
なんなら、朝日は普及協力金をもっと上乗せして、
連盟に意気込みをしめしたっていいんだぜw
連盟も、それを望んでいるwww

394 :名無し名人:2006/12/14(木) 03:05:03 ID:9XpMmm0Q
>>362
連盟「この金額では納得できないので朝日単独の方向に戻していただけますか?」
朝日「過去に遡っての交渉は無効」

395 :名無し名人:2006/12/14(木) 03:15:24 ID:v2tId+iY
連盟にとって大事なのは「契約金」じゃないぜ?念のため。
やつらにとって大事なのは、フリーハンドで使える普及協力金。
これを超値切られたのがなにより痛手なわけで。

しかしこの期におよんで、朝日が毎日をぶっちぎって
多額の協力金を出す意味なんてあるかね?
もう名人戦という果実は手にしてるわけで。

396 :名無し名人:2006/12/14(木) 03:20:17 ID:jfRNsAVp
>>395
> しかしこの期におよんで、朝日が毎日をぶっちぎって
> 多額の協力金を出す意味なんてあるかね?

ないね。

多額の協力金を出すとしたら、
むしろそれは名人戦の独占を維持したい毎日だろうね。

397 :名無し名人:2006/12/14(木) 07:16:43 ID:e1orLiVG
>>366
クーデターはありえない

文句はつけるが自分が執行部をやろうなんて
殊勝な香具師は今のトップ棋士にはいないから

そんな経営のことより対局優先な奴しかいないのが実情

まあ連盟滅亡厨や羽生オタはそういうことが理解できない

398 :名無し名人:2006/12/14(木) 07:33:03 ID:pRXhKma1
朝日が値切った理由→連盟が毎日に一方的に解消通知を送りつけ
たため密約説をささやかれ、会社が社会的に大きなマイナスイメージ
を被るった・・ゆえにそのマイナス分を金額に直し、値引きした。

朝日の本音→「連盟のアホが、なにわけのわからん交渉しとんねん、
うちの会社が悪者になってしもうとるやないか、こんなもん
値切って当たり前じゃあ。連盟のボケ・アホ・カス・視ね・視ね」

399 :名無し名人:2006/12/14(木) 08:57:30 ID:T64GHNcR
朝日の謀略だな
無理な条件を連盟にふっかけて共催を不調に終わらせて
朝日単独に持ち込む魂胆
要するに毎日の一人負けw

400 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:08:39 ID:a2LerUpl
朝日の一時金2千万を6000千万
毎日のを3000万
これくらいはせにゃヨネさん首吊ってしまうよ

401 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:11:10 ID:qq1PMTXY
状況が大きく変化したから、朝日単独が復活するにしても最初と同額の提示がされるかどうか。

402 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:20:55 ID:A2Xw6Fpa
今後の展開を予想
連盟が共催案を呑んだ場合→理事会総辞職
(なんたって共催で契約金額が朝日単独案よりも下がる事は無いと
臨時棋士総会で明言しているんだから、その責任を取るのは当然。)
→※は連盟での地位を完全に失う
(これは※が絶対に受け入れることの出来ない状況。)
従って連盟は、というより理事会は、というより※は
徹底的に抗戦して最低限でも当初の朝日単独案の契約金額まで引き上げようとする。

ここまでは漏れも分かるのだけどその先が読めない。

1)朝日毎日が名人戦を手放すのも辞さずの構えで値引きに応じないのか
2)或る程度普及協力金を上げてシャンシャンとするのか
3)※のゴネ勝ちで、当初の朝日案まで2社で引き上げるのか?

予想は難しいが、漏れは2)が一番ありそうと思うけど、どうよ?

403 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:22:21 ID:A2Xw6Fpa
あっ、そうか
交渉決裂で連盟が朝日単独に戻す可能性もあるか。
あるいはこの可能性が一番高いか。

404 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:25:39 ID:1JsS0Q38
名人戦で1万5千もの読者が獲得できるんだったら
交渉決裂しても他の新聞社が手を挙げてくれるからいいじゃん

405 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:25:41 ID:a2LerUpl
       ,、‐ " ̄:::゙:丶、
    ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ
    {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!
    ヾ l:::::::/ 丶   `ヾ ィ、:::|
     |;:r::|  O`  'O ゙ハ|   < ないない
      ヽハ :.:.    :.: レ
        ´\ r‐--‐、,ノ
 r、     r、/ヾ ̄下ヘ
 ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ
  \>ヽ/ |` }    n_n| |
   ヘ lノ `'ソ     l゚ω゚| |
    /´  /      ̄|. |
    \. ィ   ___ |  |
        | ノ     l |  |
      | |      i:|  |


406 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:26:50 ID:9XpMmm0Q
最初と同額はもうないだろ
連盟の非常識な交渉手順で朝日のイメージも下がったんだから

407 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:37:04 ID:A2Xw6Fpa
>>406
世間の常識ではそうなんだけど、なんさ※だからね
有りと有らゆる手段を使って徹底的にゴネまくると思う
なんたって自分のクビが掛かってるからね

408 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:37:20 ID:0uMswT7d
>フリーハンドで使える普及協力金
総会シャットアウトで、運営に関して説明責任を果たさない組織に、
多額の金額は出せない、社会常識として。
検討の結果、数千万が新聞社として説明できる上限なのだろう。
ここの点を、将棋バカはわかっていない。
普及目的は名目で、実質的にリストラ対策というのは、要するに裏金を堂々と貰うようなものだからな。
NSNや棋士増加による財政難と対応策などについて、情報を出して真剣に話し合っていたら、
今回の対応も少しは変わっていたかもしれないのに。
「金は出しても運営に口は出すな」→「苦しいからもっとお金ちょうだい」じゃ、話にならない。

409 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:39:58 ID:1JsS0Q38
朝日案は毎日というライバルがいたから出てきた金額
毎日はもうライバルじゃないんだから金額を吊り上げる必要が全くなし

「前回提示より下げるなんて新聞社のメンツが立たないだろう」
なんて期待するのは勝手だが
連盟がどんだけ朝日や毎日のメンツを潰してきたことか
契約金の過多なんて将棋ファンしか興味がないし
その将棋ファンは今回の諸々の経緯を知ってるんだから
一部の将棋脳の連中以外は「額を下げた朝日は非常識だな」なんぞと言うはずがない

410 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:43:24 ID:0uMswT7d
>フリーハンドで使える普及協力金

(続き)
この金額が大きくなると、
○内あたりのベテランがタニマチと連日豪遊したり、
将棋好きの親分さんに金が流れたりするだろう。
加えて、○リオと焼肉屋で焼酎片手に将棋さしているような連中が、
全国で急造の支部を作りまくって「普及費ちょうだい」と手を出しまくるだろう。

新聞社もその程度の予想はしていて、「普及費詐欺」スキャンダルに自社の名前が
出るリスクを考えているのだろう。

411 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:45:26 ID:1JsS0Q38
朝日にとって毎日にあった名人戦は他人の妻のようなもの
奪うためにはそれなりの犠牲を払わなくてはならない

共催が決裂して宙に浮いた名人戦は、バツ一の女
そんなやつと懇ろになるために高いコストをかけるはずがない

物の価値なんて時々刻々変化する
下手を打って価値を下げたのは連盟

412 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:47:58 ID:9XpMmm0Q
殴打なんて悪用しまくりだろうな

413 :名無し名人:2006/12/14(木) 09:58:05 ID:A2Xw6Fpa
漏れが言いたかったことは、最近将世の記事読んで判ったんだけど、
総会で共催の可能性について訊かれたときに※が、
「・・・少なくとも朝日新聞社が提示した金額を下回ることはありません。」
って明言してるんだよ。
これはさすがに責任問題になるよね。
そうなると※は連盟での影響力がゼロになるからそれを阻止するために必死の
徹底抗戦をするんだろうなぁ、と思っただけ。

414 :名無し名人:2006/12/14(木) 11:51:47 ID:ZFN/YGmT
>>413
ふつうだったら責任問題になるけど、連盟は普通じゃないので「ならない」。
11/1付の「先日、日本将棋連盟より提示しました契約金ほか総額についても、
おおむね了承されたことに感謝いたしております。」の発表も軽くスルーだろ、やつらは。

事実無根なことを、さもあったように公式発表するのは、
株取引だったら、風説の流布でタイーホなんだが。。

415 :名無し名人:2006/12/14(木) 11:58:01 ID:Tb/FbZuO
>>413-414
こういった連盟発表発表のウラはどこから取ったんだろうな。

416 :名無し名人:2006/12/14(木) 12:12:25 ID:9+0tEKnF
今のままなら、総辞職したところで新たな会長や理事のなり手は現れないだろうから、
地位を失うことについては米長は心配しなくていいべ

417 :名無し名人:2006/12/14(木) 12:13:51 ID:3jrrB0MQ
ホントに一旦連盟は解散したほうがいいのでは?
で、あらためて棋士枠の絶対数をきめて、各年度ごとに下位棋士と奨励会上位棋士で入れ替え戦する。経営は専門の経営者にお願いする。

418 :名無し名人:2006/12/14(木) 12:16:09 ID:uBa5imHq
解散するにも棋士総会でry

419 :名無し名人:2006/12/14(木) 12:19:01 ID:9UqBz88F
松坂の年俸並のパイを何人で分けるんだ?早くリストラしろやw

420 :名無し名人:2006/12/14(木) 12:20:51 ID:9XpMmm0Q
給料制度を若手の成長までのつなぎという位置付けにして
プロ入り後10年だけにする

これだけでかなり支出が抑えられるし正しいあり方だと思うが
棋士総会でry

421 :名無し名人:2006/12/14(木) 12:46:30 ID:Tb/FbZuO
実は順位戦止めてみたほうが連盟の収益は増えるのかもな。
各新聞社から順位戦の給与用にいくらか回ってるはずだからそれを連盟の懐に入れればいいわけだ。

422 :名無し名人:2006/12/14(木) 12:55:25 ID:wydQuV/I
腹が立つやらあきれるやらで
今月の将棋世界はスルーしようと思ってたんだけど
一周回ってだんだん面白くなってきたので
買って読んでみることにした

423 :名無し名人:2006/12/14(木) 13:15:13 ID:TDgXG6e4
恨み骨髄の毎日がここに来て妥協するなんてありえない。最後のKOパンチ
で永久に葬り去っても今ではほとんどの棋士は毎日を支持するだろう。
断言できる。それほど毎日はへぼではない。見損なってはいけない。

424 :名無し名人:2006/12/14(木) 14:02:17 ID:Tb/FbZuO
>>422
全部立ち読みですませたw

425 :名無し名人:2006/12/14(木) 15:27:37 ID:q4ey6m8s
毎日が単独を否決されてから共催に応じるまでの連盟関係者の暴言は凄まじかったからな。
将棋記者は棋士の社会常識を欠く言動には慣れてるだろうけど、
タナトラの毎日の部数への暴言とかを経営陣が読んだらどう思うかw
まあ、大人の対応をするとは思うけど。

426 :名無し名人:2006/12/14(木) 16:43:35 ID:xbdzsj/f
>>422
全部図書館で済ませた

427 :名無し名人:2006/12/14(木) 17:08:18 ID:0uMswT7d
>>425

究極の大人=なにがあってもいつもニコニコ毎日山村英樹

署名付きで文章は書いてたが、BS名人戦中継見てていつもわろたよ

428 :名無し名人:2006/12/14(木) 17:13:47 ID:a2LerUpl
いちいち感情丸出しの読売のあれが
記者としておかしいだけで。

429 :名無し名人:2006/12/14(木) 17:27:01 ID:l9rnzEwU
金の問題なら毎日単独案を採択すればよかっただけ。
それがもっとも安全に収入を増やす方法だった。

朝日移管で毎日完全撤退なら、連盟はあきらかに減収になる。
なのに、引退棋士の委任状まで集めて朝日移管を強行しようとしたから
話がおかしくなっていった。

当初の朝日移管案で、※には何らかの個人的な利得が有ったんだろうね。


430 :名無し名人:2006/12/14(木) 17:38:57 ID:OlxGM+IB
>>429
個人的な利得があるとすれば普及協力金だろうね。
ロートル引退棋士には普及の名目で金がまわると説明して、
票集めをしながら、実はロートル日給5千円に対し、※は10万円とかさ。

もっとも普及協力金はSNSの穴埋の線が濃いが。

431 :名無し名人:2006/12/14(木) 17:42:58 ID:ZFN/YGmT
>2時からは理事会。それまでにいろいろ話しはしています。
>理事会の結束を再確認しました。いくつもの難しいというか煩わしい事項が多く、対応も難しい。
>忙しくても全理事が仲良く一丸となって事に当たっております。
>12月26日までに懸案事項を解決してゆきたいと思っております。

頻繁に結束の再確認をしているね。
ひとりで責任とりたくない※が、死なばもろとも体制をつくっているんだなw

432 :名無し名人:2006/12/14(木) 17:56:50 ID:q4ey6m8s
8億要求した時とか、何度も何度も理事会の結束を確認してるが、
逆に言うと確認しないと出て行きそうな奴がいるのかな。
名人戦の前夜祭に顔を出したのは律儀だけだった記憶があるが。

433 :名無し名人:2006/12/14(木) 18:20:00 ID:LV/pSTTJ
毎日の社長の写真使って踏み絵とかやってんじゃないのw


434 :名無し名人:2006/12/14(木) 18:22:00 ID:pRXhKma1
オウム真理教の麻原が、最後は弟子に
全ての責任をかぶせようとしたのを思い出しますたw

435 :名無し名人:2006/12/14(木) 18:24:47 ID:fLQ//7sh
今北

名人戦問題の件、ここ二ヶ月くらい忙しくて、全く知らなかったんだけど
なんか悪い方に劇的に変わっちゃったの?

最初たくさん金を出すと言っていた朝日が共催ならばと当初の予定を変更して、
けっきょく共催なのに、朝日単独よりもらえる金額少なくなっちゃったの??

436 :名無し名人:2006/12/14(木) 18:34:12 ID:q4ey6m8s
>>435
棋士総会……毎日単独案否決
        ……毎日共催受託
        ……連盟8億要求
        ……朝日毎日、毎日単独案以下を提示

437 :名無し名人:2006/12/14(木) 18:44:58 ID:fLQ//7sh
飛車角両取りかけたら頓死筋に入ったようなもんか・・( ´Д`)

438 :名無し名人:2006/12/14(木) 19:18:36 ID:AykGEGcf
話を急くからだよ。せっつけば建前を言わざるを得ない。
一旦、建前論の立場を取ってしまったら、そうは簡単に後には引けない。
朝日・毎日から言わせれば、そういうことになる。
まあ、朝毎連合の方は、その悪手を待っていたという節もあるが、

早くテーブルに着けと、文書を送ってみたり、将棋世界を使って変なプロパガンダやったりしたら、
相手は、建前という鎧を着て、一歩も引かない兵糧攻め態勢を取るに決まってるじゃん。
揉み手すりすりで、「お立場は分かりますが、そこを何とか・・・」って行かなきゃさぁ〜、
それが、逆にふんぞり返って、「さあ、早く払うもん払うように決めろよ!」だもんねぇ。
もう、話にならんよ。こんな奴ら!

439 :名無し名人:2006/12/14(木) 19:33:54 ID:3YzeY1EX
8億を社長宛に要求せんで、
共催を認める時に朝日案を半額づつ御負担をと言っときゃ良かったのかな。


440 :名無し名人:2006/12/14(木) 20:07:53 ID:5lZSkKkV
毎日が共催を呑んだとき
「あんだけコケにされてまだ将棋にすがらなきゃならないのか」と憐れんだもんだが
今度は連盟を憐れまなきゃならんか

441 :名無し名人:2006/12/14(木) 20:15:09 ID:3YzeY1EX
毎日が完全撤退すると思ってたんだろうが、こんなことも言ってるし。
ずっと読めるようにしとくつもりかな、ネットは怖いな。

名人戦争奪「仁義なき戦い」 〜二宮清純×田中寅彦(日本将棋連盟常務理事)
ttp://www.ninomiyasports.com/xoops/modules/news/index.php?storytopic=156
>毎日が将棋連盟の経営を批判するなら、
>自社の経営状態や発行部数のことも書いてほしい。
>何にも書かないじゃないですか。
>毎日の部数が少なくなったことが問題の発端にあることにはほっかむりしている。

442 :名無し名人:2006/12/14(木) 20:16:16 ID:I11GmFpE
>>440
キモオタ死ね

443 :名無し名人:2006/12/14(木) 20:28:28 ID:2f+X9pET
この記事がいつまでも訂正されないまま公開されているのは、事実を
偽っているとしかいえないよ。

http://www.shogi.or.jp/osirase/061101meijin.html

444 :名無し名人:2006/12/14(木) 20:34:17 ID:gTggtqp+
毎日の部数減少が将棋の普及への障害になるほど落ち込んでいるとは思えないけどな。
もしかして、※の学校に将棋教育を取り入れる構想と関係しているのか?
日○組がそれなら名人戦を朝日に移せ→朝日部数うpウマーとかそんな感じで。
まさかね。

445 :名無し名人:2006/12/14(木) 20:39:33 ID:I11GmFpE
毎日乙

446 :名無し名人:2006/12/14(木) 20:49:13 ID:NisA3004
米長だけは役職につけるな、
という升田幸三の言葉を守っていればこんなことにはならなかったのに

447 :名無し名人:2006/12/14(木) 20:51:25 ID:I11GmFpE
死者の言ったこと美化されてもな

448 :名無し名人:2006/12/14(木) 20:56:11 ID:a2LerUpl
タナ寅の話を見ると要するに、新聞棋戦以外の収入が駄目になってるから
新聞各社は金をもっと出せと。
なんせ囲碁と違って将棋はファンや棋戦が減る一方だからな。
毎日は部数が少ないんだから名人戦は荷が重いと言ってるが
将棋ファンが激減してる連盟も身の丈にあった組織作りが必要だろう。

449 :名無し名人:2006/12/14(木) 20:56:41 ID:W6YCBw43
金出してもらう側が「金出してもらって当たり前」って姿勢だから無礼な態度になる
最初から間違ってんだよ、将棋が文化だからって棋士はそこまで偉くない
分かってる人たちもいたのに(少なくともタイトルホルダーたちは)

450 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:00:07 ID:CifUh6Od
>>448
囲碁もファンは減ってるよ。
というか、2005年は過去30年で最低記録を更新したらしいw

451 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:00:32 ID:I11GmFpE
毎日は文句あるんやったらスポンサー降りたらええがな

452 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:00:51 ID:RO8RE5Ta
ID:l11GmFpEは
「ホモの棋士」スレから出てくるな

453 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:01:50 ID:f4UznwY3
まあ今年中に結論出すらしいから、
年末のお楽しみが一つできたってもんだ。
米長サンタによる
イブNHK杯の罪滅ぼしのつもりなんだろう。

454 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:02:33 ID:mRLLDnFW
しかしタナトラの話は最高だよなあ。

>名人戦という将棋の伝統文化を日本のみならず世界に広めるにはどうすべきか、
>という本物の議論をしてもらいたい。でも、そういうことは何も語らない。

それ考えるのはアンタだろ。普及のためという名目で金貰って、
その普及の方法まで新聞社が考えろっていうんかい。
たとえどんな立派な使い道考えても、そんなの棋士連中が実行するわけねーのによ。w

455 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:03:08 ID:I11GmFpE
>>452
ホモ死ね

456 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:06:07 ID:pRXhKma1
回りにどれだけ迷惑をかけようと、
誰も責任を取らない理事連中は駄目人間の集まり。
そこまでして理事手当てがほしいのかよ。

457 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:07:18 ID:ZjvPGPO2
金は出せ沢山出せ
普及についても知恵を出せ
でも運営には口出すな
俺達は適当に将棋を指すからつべこべいうな

458 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:08:26 ID:I11GmFpE
>>456
誰にも迷惑なんかかけてへんやろ。ピリピリしてんのはキモオタのおまえだけ

459 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:10:19 ID:f4UznwY3
>>458
いや、おまえはおれにも迷惑だ。
つーかうざい。死ねよ

460 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:11:21 ID:I11GmFpE
>>459
キチガイ死ね

461 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:13:19 ID:ZjvPGPO2
将棋脳必死だなw

462 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:15:34 ID:I11GmFpE
>>461
おまえ何やねん

463 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:15:59 ID:Lmo6ONkO
>>452
なんのことかと思ったらほんとに「ホモの棋士」スレができててワロタ
おまけに

2006/12/14(木) 20:48:46 ID:I11GmFpE
なかむら

2006/12/14(木) 20:55:38 ID:I11GmFpE
石橋幸緒

ちょwww 名人戦問題からホモまで守備範囲の広いヤツだなwww

464 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:28:07 ID:MzdF0CUj
一回潰してもらってから立て直せばいいよ
別に毎日も朝日も将棋が嫌いなわけでないし
※と凸からおかしくなったんだろ
2人ともやめさせて連盟作り治したら?

465 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:34:16 ID:I11GmFpE
毎日も朝日も作り直したら?
明日から共同発行でチョンチュン新聞でええよ

466 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:38:30 ID:00+3VIRC
将棋脳(笑)

467 :名無し名人:2006/12/14(木) 21:40:03 ID:FI3v58Nq
毎日が部数落ちてるのに
名人戦と王将戦やってくれてたっつーのに

468 :名無し名人:2006/12/14(木) 22:23:44 ID:3jm7Tvzi
>>448
若年層の競技人口は圧倒的に囲碁が少ないけどなw
身の丈にあった組織作りをしてきた棋院の大部分の棋士は
C2ロートル以下の激弱だらけだし

469 :名無し名人:2006/12/14(木) 22:27:08 ID:ohr38ZTe
若い頃将棋ファンだった人は、年を取ると囲碁を覚えて
囲碁の方に金を落としてくれるようになると聞いたよ

470 :名無し名人:2006/12/14(木) 22:31:07 ID:3YzeY1EX
というか囲碁は3大棋戦だけがリーグだから、
A級棋士だけ3つリーグと国際戦のあるトーナメントプロで、
後は全部フリークラス以下の給料がほとんど出ないのレッスンプロなんだよな。
よく将棋でよく言われる金の払える将棋を打てない奴に給料を出すなを実行してる。

471 :名無し名人:2006/12/14(木) 22:31:26 ID:TE2vrM3L
囲碁のJAL杯ってのはなくなったみたいね
エスパルスの胸スポンサーやめたくせに
囲碁に金使うなら文句言ってやろうと思ってたけど

472 :名無し名人:2006/12/14(木) 22:31:47 ID:3jm7Tvzi
40代50代は囲碁好き少ないじゃん

473 :名無し名人:2006/12/14(木) 22:36:32 ID:3jm7Tvzi
>>470
その分研究をしないから棋力の低い層が分厚い
活性化しないから下へ引っ張られる、弊害も多いでしょ。棋院赤字だし

474 :名無し名人:2006/12/14(木) 22:59:13 ID:pRXhKma1
回りにどれだけ迷惑をかまくろうと、
誰も責任を取らない理事連中は駄目人間の集まり。
そこまでして理事手当てがほしいのかよ。
あと普及協力金もこっそり誰にもわからないように
懐に入れたいんだろうな。
これだけの騒ぎ起こして誰にも迷惑かけてないと思っている奴は
よほどの馬鹿wwwww


475 :名無し名人:2006/12/14(木) 23:14:54 ID:Fh9Eqq1s
毎日って何がしたいの?
デストロイヤーだな
毎日を持ち上げてる一部の工作員も恥を知れよ

476 :名無し名人:2006/12/14(木) 23:18:36 ID:ouTIntXm
T中TIGERなんて
理事手あてを欲しかった守銭奴だろ
日本人ではなく在日中 とういう説もあるよ

477 :名無し名人:2006/12/14(木) 23:21:00 ID:7VaLSm08
連盟って何がしたいのwwwwwwwwwwww

478 :名無し名人:2006/12/14(木) 23:28:11 ID:Q1WVc65j
社長に8億要求したのと、毎日単独以下の提案と、どっちが先だったの?

479 :名無し名人:2006/12/14(木) 23:41:32 ID:2f+X9pET
中原って本当は何がしたいの?

480 :名無し名人:2006/12/14(木) 23:46:44 ID:xbdzsj/f
突撃に決まっているかと。

481 :名無し名人:2006/12/14(木) 23:52:45 ID:q3OOYPs6
二宮ー田中の対談は改めて読むと、ホントにすごいよな。
特にこのやりとりが面白い。さすがに編集してあるのかもしれんけど。

田中: 私たちの使命は、より多くの人に将棋を楽しんでもらうこと。一生懸命つくり上げた棋譜も、より多くの人の目に留まらなければ意味がない。そういう正しい姿に持っていくためにも「毎日=名人戦+王将戦」というねじれ現象を解消しなければいけなかった。
二宮: 理事会の最大の目的は、名人戦の価値向上を図ることで、棋戦の契約金を見直したいということですね。

482 :名無し名人:2006/12/15(金) 00:21:32 ID:G7+pk2ic
漏れは囲碁も好きで両方ウォッチしてるけど、日本棋院の財政状態は将棋連盟の比
じゃない。二桁億の財政赤字。それでこのままでは棋院が潰れるというので、
現も入れたタイトルホルダー経験者が集まって赤字垂れ流しの大町を副理事から
引き摺り下ろし精錬潔癖な加藤正夫を副理事に据え血を流す大改革を行った。
JAL出身の利光理事長が首吊り自殺した後は加藤正夫が理事長になり、改革を
陣頭指揮で続けたのだけど、過労から脳梗塞で死んでしまった。
今の将棋連盟のひとつの悲劇は加藤正夫のように誰からも畏敬される人材が
居なかったこと。米長のスターリンばりの陰湿政治が将棋連盟全体の評価を
限りなく貶めた。
但し、将棋連盟の偉大なる遺産は丸田が作った現行の順位戦と3段リーグ
以下のヒエラルキー制度。これでプロ棋士になる人数を適正に抑え、放漫
経営でも今まで存続している基礎を築いた。この現行制度にはいろいろな
意見があるけど、漏れはこのおかげで将棋連盟が生き延びていると思ってる。
丸田が居なかったら間違いなくもっとずっと以前に財政破綻を起こしてた。


483 :名無し名人:2006/12/15(金) 00:31:20 ID:UWgA7axg
他の棋戦の金も順位戦に回す代わりに、王将戦をセットで名人戦を売る、
それも第3位の毎日にってねじれを解消するチャンスではあった。
ところが共催の上に普及協力金なる新たな捩れを作りそうだ。
いくらの何年契約になるか知らないが、次も揉めるのが必至。
契約の棋士総会で次はどういう手順で主催社を決めるかも採決しておくべきだと思う。

484 :名無し名人:2006/12/15(金) 00:37:54 ID:zqFWSm7t
毎日もお金払う気ないなら共催受けなきゃいいのに
朝日が単独案を提案した時点で、毎日は名人戦を譲るか
朝日よりもいい条件を提示するしかないのに、代わりに
脅迫状送りつけるんだもんなw

485 :名無し名人:2006/12/15(金) 00:44:59 ID:0atc+fL6
>>484
それなんて妄想?

486 :名無し名人:2006/12/15(金) 00:46:21 ID:UWgA7axg
数字だけ追っていくと、変な交渉だなコレ

朝日5億5000万
 ↓
毎日4億4000万
 ↓
連盟8億2000万
 ↓
共催3億7000万

487 :名無し名人:2006/12/15(金) 00:57:19 ID:zqFWSm7t
>>485

<<仮に連盟が弊社との契約を解除する決定をした場合には、
私どもは場合により法的手段を取ることも考えております。
顧問弁護士によりますと、契約に基づかない行為によって、
連盟が巨額な損害賠償の責任を負う可能性があります。
連盟が巨額な損害賠償を問われれば、連盟にとって
経済的にも社会的にも大きなダメージとなるでしょう。>>


前スレより毎日が棋士投票前に棋士に送った文書引用
これを脅迫文書と見るかは人それぞれ

488 :名無し名人:2006/12/15(金) 01:03:08 ID:6zwPmEpi
ツェねずみが出て来て、さも大儀(たいぎ)らしく言いました。
「あああ、毎日ここまでやって来るのも、並みたいていのこっちゃない。
それにごちそうといったら、せいぜい魚(さかな)の頭だ。
いやになっちまう。しかしまあ、せっかく来たんだからしかたない。
食ってやるとしようか。ねずみ捕りさん。今晩は。」
 ねずみ捕りは、はりがねをぷりぷりさせておこっていましたので、ただ一こと、
「お食べ。」と言いました。ツェねずみはすぐプイッと飛びこみましたが、
半ぺんのくさっているのを見て、おこって叫びました、。
「ねずみとりさん。あんまりひどいや。この半ぺんはくさってます。
僕のような弱いものをだますなんて、あんまりだ。償(まど)ってください。
償ってください。」
 ねずみ捕りは、思わず、はり金をりゅうりゅうと鳴らすくらい、おこってしまいました。
そのりゅうりゅうが悪かったのです。
「ピシャッ。シインン。」えさについていたかぎがはずれて、ねずみ捕りの入り口が
閉じてしまいました。さあもうたいへんです。ツェねずみはきちがいのようになって、
「ねずみ捕りさん。ひどいや。ひどいや。うう、くやしい。ねずみ捕りさん。あんまりだ。」
と言いながら、はりがねをかじるやら、くるくるまわるやら、地だんだふむやら、
わめくやら、泣くやら、それはそれは大さわぎです。それでも、償ってください、
償ってくださいは、もう言う力がありませんでした。
 ねずみ捕りの方も、痛いやら、しゃくにさわるやら、ガタガタ、ブルブル、
リュウリュウとふるえました。一晩そうやってとうとう朝になりました。
 顔のまっ赤(か)な下男が来て見て、こおどりして言いました。
「しめた。しめた。とうとう、かかった。意地の悪そうなねずみだな。さあ、
出て来い。こぞう。」

489 :名無し名人:2006/12/15(金) 01:06:34 ID:EgidC0tt
>>486
王将戦と朝日OPの額が入ったり入らなかったりしてるのでちとおかしい

490 :名無し名人:2006/12/15(金) 01:09:01 ID:p13bfN8D
根回しと恫喝は同じ意味じゃないんだよ。


491 :名無し名人:2006/12/15(金) 01:20:28 ID:zqFWSm7t
根回しにしろ、恫喝にしろ、>>487みたいな文書を送りつける
新聞社は毎日ぐらいだろうね。
サラ金企業ならやるかもしれないけど。
記事は綺麗事、棋士には脅迫、これが毎日クオリティ

492 :名無し名人:2006/12/15(金) 01:26:59 ID:wcgXjW8n
しかし、※も棋士たちに正しい情報を提供してないからな。
毎日が直接棋士たちに話をしなければ、
なにいわれてるかわからない、という危機感をもって当然だと思う。

スポンサーに対してああいう態度をとってしまう団体に、金をだすやつがいるかなあ。
毎日だからあの態度、にはみえない。
あの団体だからあの態度、だもんなあ。

493 :名無し名人:2006/12/15(金) 01:29:20 ID:EgidC0tt
相手の契約違反を問題にする場合は、「法的手段を取ることも考えております」と書くのが
定番。その後の「巨額な損害賠償の責任」やら「経済的にも社会的にも大きなダメージ」
はちと蛇足だが、脅迫というより世間知らずに物を教えるような言い方で笑える。

494 :名無し名人:2006/12/15(金) 01:34:40 ID:is+s168T
連盟は>>487の手段を実際にとられるのをどこかで恐れる気持ちがあって
共催を提案したのかなぁ・・・
もちろん、より大きな額の契約を期待したのがメインの理由なんだろうけど。

495 :名無し名人:2006/12/15(金) 01:39:46 ID:4Un5mbJZ
職員の退職給与が足りません。
あなたは連盟に100万円出しますか、なんちゅう文書もあったなぁ。
こっちの方は、脅迫じゃないのか?

俺には、100万円出しますか?の方が、とても嫌な感じがするんだけど。
ところで、退職給与の資金が足りませんという話は、何処に消えたんだい?w

496 :名無し名人:2006/12/15(金) 02:04:24 ID:zqFWSm7t
>>492
提示してない正しい情報とは?
一番大切なそこを言わなきゃ


毎日は本当はお金を出したくないだけなのに、
心情面に摩り替えて綺麗事書いてるんだよね。
心情が気に入らないというなら、スポンサーから降りればいいだけ。
心情は別問題にして契約するというなら、毎日案以上の金額を
提示すればいいだけ。
金は払いたくないのに名人戦が欲しいなんて都合のいいこと
考えてるから、綺麗事を書いてゴマかそうとする。
毎日自身が脅迫じみた文書を送りつけてるのに、
信義や伝統なんて言葉がよく出てくるよw

497 :名無し名人:2006/12/15(金) 02:12:59 ID:1a+MVcGE
将棋脳多すぎてはいはいワロス

498 :名無し名人:2006/12/15(金) 02:14:28 ID:0atc+fL6
また将棋脳兼妄想狂かw

499 :名無し名人:2006/12/15(金) 02:19:16 ID:zqFWSm7t
>>495
名人戦特集読んでないの?
「棋士が100万円を出して退職金を埋めるという方法は、
非現実的な話しです」という言葉が文書内にあるにも関わらず、
毎日はそこを書かずにさも本気で100万出せと言ってる風に
聞こえる記事にした。
こういう狡猾さだけは毎日上手いねぇ

500 :名無し名人:2006/12/15(金) 02:26:53 ID:1a+MVcGE
名人戦特集なんて不毛すぎる記事だろ
朝日にも毎日にも読売にも取材しないで説得力のある文章がかけるわけが無い。
まして筆者は池沼だしな。

501 :名無し名人:2006/12/15(金) 02:39:18 ID:zqFWSm7t
>>500
毎日新聞は自分に都合のいいことしか書かないでしょ
現に毎日が>>487を送ったなんてことは記事にしない。
逆に将棋世界が連盟に都合のいいこと書くのはダメなの?

そもそも将棋世界の特集は棋士側からの視点を書いてるのに、
新聞社に取材しなきゃ書けないことってどんなこと?

502 :名無し名人:2006/12/15(金) 03:03:56 ID:RsDh8ecV
誤:棋士側からの視点
正:理事会からの視点

偏向ぶりに嫌気がさして将棋雑誌コーナーから遠ざかっていたが、
将棋世界は写真週刊誌以下というか、宗教雑誌になっていたんだね。


503 :名無し名人:2006/12/15(金) 03:10:14 ID:wcgXjW8n
>>501
とりあえず、新興宗教とか、マルチ商法とか、振り込み詐欺に気をつけた方がいいよ。

504 :名無し名人:2006/12/15(金) 03:15:50 ID:4Euz1jOj
もう、毎日対理事会という構図ではなくなっているし、これ以上闘う材料は
連盟にはない。
もめても仕方ないし、さっさとこの話は終わらせて経営建て直しの別の手段を考える
しかないだろう。新聞社から金を引き出すのはどっちにしろ限界。
朝日・毎日も多少イロをつけてやって、ある程度理事会のメンツをたててやってほしい。



505 :名無し名人:2006/12/15(金) 03:18:53 ID:RsDh8ecV
朝日を敵に回した時点でオワ。
既に読売の感想戦が始まった。
悔しくてなかなか席を立とうとしない理事会。

今は、このあたりかと。

506 :名無し名人:2006/12/15(金) 03:37:32 ID:RsDh8ecV
連盟
 ∧_∧ 毎日?朝日と組んでボコボコにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

     連盟        朝日
     ∧_∧      ∧_∧
 ;;;;;、(・ω(:;(⊂≡⊂=(・ω・`)
    (っΣ⊂≡⊂=⊂≡ ⊂)
    /   ) ババババ (   \
    ( / ̄∪      ∪ ̄\ )

507 :名無し名人:2006/12/15(金) 04:29:46 ID:6OndGE6O
>>506
warota

508 :名無し名人:2006/12/15(金) 05:08:56 ID:H7al7g/t
しょうもな。今回のは金ケチった毎日が全部悪いってこったな。

509 :名無し名人:2006/12/15(金) 05:19:24 ID:G7+pk2ic
IDは変わってるけどキミはこのスレにずっと張り付いてる例の※工作員の
将棋脳君か>H7al7g/t
何かなつかしいな。まだ頑張ってたのか?

510 :名無し名人:2006/12/15(金) 05:26:50 ID:6OndGE6O

面白かったので、スレ違いですが貼っておきますね。スマソ。

      ポテチを取り……
  ∧_∧        ____
  ( ・ω・)=つ≡つ(::)|:|
  (っ ≡つ=つ(::)  |:| ぽてち
  /   )  ババババ |:|
 ( / ̄∪        |:|
    食べる!!      ̄ ̄ ̄ ̄     
 ∧_∧
( ) ・ω・( )
  0  0
  |  |  モキュモキュモキュ
  ∪∪

511 :名無し名人:2006/12/15(金) 06:03:08 ID:94Wy8ojb
あれだ、「K君のご尊父が日本○○党」発言の時にも湧いたでしょ、※火消し部隊。
今回も指令が発せられたんだよ。

512 :名無し名人:2006/12/15(金) 07:47:07 ID:F1DxpLjz

永久名人とか永久棋聖とか永久ってそもそも何?
だいだいこの世に永久なんてものはないね
永久を軽々しく使うのは不遜だ
永久の称号を剥奪する基準はあるの?あったら教えてちょ
今回のような日本の文化たる将棋を弄んだ人間に永久なんて称号チャンチャラおかしいと思うが

513 :名無し名人:2006/12/15(金) 08:24:32 ID:1a+MVcGE
ほんとここは将棋スレ版「市況ライブドア」だな。。。

514 :名無し名人:2006/12/15(金) 08:24:55 ID:c/Lf8sDn
名人戦共催問題について特にコメントする気はありませんが、
>>512の人が勘違いしておられるようなので、ひとこと。

将棋の世界の呼称で「えいきゅう」といった場合、「永久」ではなく
「A級」です。

おそらくラジオやテレビによる音声情報のもたらす語感のため、ずっと
勘違いされていたのでしょう。将棋の話でやたらとでてくる「えいきゅ
う」という言葉は、ほとんどの場合「A級」という意味なのです。
「A級」というのは名人・順位戦の最高位に位置するリーグのことで、
毎年このリーグの優勝者が名人位に挑戦します。いわばトップ棋士の証
のようなものです。

「末はえいきゅう名人かという器」というような表現が誤解のもとなの
でしょうね。これは「ゆくゆくはA級はもちろん名人もねらえる素質が
ある」という意味なのです。
たとえば若き竜王の渡辺明さんなどは、まさしく「A級・名人の器」と
目されていますし、また、現在「A級・棋聖」といえばその渡辺竜王と
竜王戦で熱戦を繰り広げている、佐藤康光さんのことです。

515 :名無し名人:2006/12/15(金) 08:39:10 ID:2zsNnUt9
>>512
「永世」の間違いジャマイカ?

516 :名無し名人:2006/12/15(金) 10:15:51 ID:0Qtia83A
>>515
いや、俺は>>514てことじゃないと失望する。

517 :名無し名人:2006/12/15(金) 10:22:11 ID:EYfcNC5U
給与制にしているから、セミプロなみの甘ちゃんばかりなんだよ
将棋以外は能無しである自覚さえない

完全な賞金制にして、トッププロだけ残ればいいよ
弱い奴はレッスンプロとかフリーターになればいい
職員も大幅に減らせるし、勝った奴が賞金の一定割合を拠出して養えばいい


518 :名無し名人:2006/12/15(金) 10:32:57 ID:KgIV87wE
>>499
「棋士が100万円を出して退職金を埋めるという方法は、非現実的な話しです」


「新聞社にロクに説明をせず契約金を上乗せしてもらって退職金を埋めるという方法は、非現実的な話しです」

519 :名無し名人:2006/12/15(金) 10:43:59 ID:5ssSWb+f
名人戦の契約を巡るゴタゴタがこれほど長期にわたって、
今なお、決着しそうにない原因は、日本将棋連盟にあります。
連盟の体質、組織運営手法は、社団法人としての適格性を
著しく欠いており、将棋の内容以前に、新聞社が年間何億円
もの契約を結ぶ相手先として、極めて不適切な組織です。

520 :名無し名人:2006/12/15(金) 10:51:38 ID:vt4xdGsu
新聞からの契約金は賞金としてすべて棋士で分配、職員の給与他は別に稼ぎ出す。
こんなシステムにしない限りいつまでたってもおんなじことの繰り返し。

521 :名無し名人:2006/12/15(金) 10:58:49 ID:Mzo6CyT4
自爆だよね。
棋士が100万ずつ出して職員の退職金を補填すると書いてある。
ところが、公には連盟は職員の退職金が足りないとは説明せず、普及協力金は普及に使い、
赤字の穴埋めには使わないと言っている。また、毎日の部数の少なさが問題だと言っている。
棋士を騙しているのか、新聞社を騙しているのか。
仮に退職金と普及に使うのなら、棋士が100万ずつ出すという前提は崩れるし。

どちらにせよ、こういうあり得ない選択肢を提示して、自分たちへの支持を迫るというやり方
自体が稚拙なんだが。
本当なら、A案とB案を除いて、より現実的なA案とB案を提示し、どうしてC案を選ぶ必要がある
のかとしっかり説明することが誠実だし、説得力があるというものだが。

522 :名無し名人:2006/12/15(金) 11:17:22 ID:UY01SOKa
>>1-521

将棋名人戦の共催合意について
 名人戦共催につきまして毎日新聞社と朝日新聞社が合意されましたことを歓迎いたします。

 先日、日本将棋連盟より提示しました契約金ほか総額についても、おおむね了承されたことに感謝いたしております。
 以上、よろしくお願いいたします。

2006年11月1日
社団法人日本将棋連盟
広報担当理事 西村一義

523 :名無し名人:2006/12/15(金) 11:42:22 ID:91fXC/ex
>>522
事実無根の
>先日、日本将棋連盟より提示しました契約金ほか総額についても、おおむね了承されたことに感謝いたしております。
が両新聞社を更に煽った形だったんだろうな
その結果が今回の提示かな

524 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:13:14 ID:4o4lYvtA
詰んでいるのに投了しないで持ち時間が切れるまで座っている連盟。
ケンシロウ「おまえはすでに詰んでいる・・・」

525 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:16:36 ID:dFtsR1MJ
持ち時間が切れて負け、関係者がみんな帰って部屋の明かりが消えても、そのまま座っている連盟。

526 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:26:21 ID:zqFWSm7t
>>521
より現実的なA案B案ってなんだろ?
現時点で契約金を増やすこと以上に現実的な解決法は
見当たらないと思うが。
棋士一人100万ってのは、経営に携わってない棋士たちにも
危機感を持ってもらいたくて使った表現でしょ。
どっかの新聞社が曲解させて記事にしちゃったけど。
新聞社側に「退職金が足りないので契約金を上げてください」
なんて頼まないでしょ普通w
退職金の問題は内側に留めて、契約金はあくまで朝日案との
釣り合いで議論すればいい。


新聞社の部数に関してはデリケートな問題だからね。
名人戦を朝日で開催すれば将棋ファンが増えるという
簡単な問題でもないように思う。
ただ契約金の多寡と普及、両面から考えることはダメじゃないでしょ。
少なくとも普及にしろ退職金にしろ、信義なんて言葉で
うやむやにして目を逸らすべき問題じゃない。

527 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:39:45 ID:9yDOzxiq
>>526
朝日と毎日、両者連名の金額提示が来た以上
議論の余地も選択の余地ももう無いって、※の暴走&不手際&自爆

528 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:40:15 ID:vI6bFGKi
あくまで普及協力金にこだわるなら、王将戦と朝日オープンを近々廃止、
その補償の先取を名目として普及協力金を上積みしてもらうくらいですか?
二棋戦の交渉は名人戦の契約とは別個だと宣言されてしまっているし、
普及計画や新聞社にとってのメリット(なさそう)も予め示さなければならないしで、難しいけど。

529 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:42:59 ID:A+NN65Yy
朝日も毎日も代替棋戦持っているし
連盟も妥協する気はなさそうだし
来期の順位戦はなくなるのかな

530 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:43:24 ID:ucfOLyYH
>>562
もうだれも「信義」なんて言葉は使っていないよ。


531 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:45:49 ID:QKTat+KP
>>528
棋戦廃止の補償ってなんだよ
将棋脳?

532 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:46:42 ID:Tffm25WQ
>>526
毎日は鬼か、信義はないのか?

って感じで信義を持ち出してるのはもはや連盟の方だろwwwwwwwww

533 :名無し名人:2006/12/15(金) 12:50:43 ID:5wwrMVIm
>526

つーか、毎日の側にも曲解があるのかもしれないが、
>棋士一人100万ってのは、経営に携わってない棋士たちにも
>危機感を持ってもらいたくて使った表現でしょ。
というのも、はっきりいって理事会に好意的過ぎる曲解だw

>現時点で契約金を増やすこと以上に現実的な解決法は
>見当たらないと思うが。

リストラ策。営業努力。
方法や程度にはいろいろ議論があろうが、
まずそういった方策に検討の余地がないか検証した上でないと、
「現実的な解決法は見当たらない」なんて簡単にはいえないと思うけど。

534 :名無し名人:2006/12/15(金) 13:02:15 ID:Jm/t0U+4
もう、連盟は朝日毎日に泣きついて、現状よりプラスアルファをお願いする
しか手はないのかなぁ・・・
あとは出きる範囲内での世論操作をして、幹部の保身に走るくらいか。

535 :名無し名人:2006/12/15(金) 13:18:11 ID:EgidC0tt
連盟は、もうばんえい競馬にも金を出すソフトバンクに泣きつくしかないね

536 :名無し名人:2006/12/15(金) 13:18:45 ID:zqFWSm7t
>>533
確かにリストラは1つの方法、普通の企業なら真っ先にそこに
手をかけるとこか。
もし案の中にリストラなんて入れてたら、それこそ毎日に何を
書かれたか分かったもんじゃないだろうねw
理事が内側を切り捨てる前に、他の方法を探す努力を
しているのは評価すべきことでしょう。

537 :名無し名人:2006/12/15(金) 13:44:10 ID:5wwrMVIm
>536

逆でしょ?
連盟内部で経営の不振=赤字を吸収する努力を出来るだけして、
その努力が客観的に(連盟外部から見ても)評価されて初めて、
スポンサーに対し値上げの交渉とか、いよいよ荒療治としてのスポンサーの交代とか、
そういった行動に説得力が生まれる。

リストラはしないけどスポンサーに増額を要求するのが「評価すべきこと」って
どんだけ身内びいきな意見だよw

538 :名無し名人:2006/12/15(金) 13:46:26 ID:zqFWSm7t
今までの経緯を辿ると、
連盟 朝日案よりも条件がよければ共催でも構いません

朝日 単独案がいいが、共催でも構いません

毎日 共催を受けます

毎日&朝日 協力して共催交渉に臨みます

こんな感じなので、もし朝日案より低い提示だった場合は
どうなるか、少し考えれば分かると思うけど。
朝日の都合も連盟の都合も考えずに、共催で協力=
朝日は単独案放棄、と毎日の都合を強引に押し付けようと
してる人もいるみたいだけどw
そんな契約も表明もどこにもないよ。
朝日が単独案受けたら、今度は朝日が信義を欠くと言い出すのかなw

539 :名無し名人:2006/12/15(金) 13:49:16 ID:zqFWSm7t
>>537

リストラとかそういうことしなくても、朝日がいい条件を提示してくれた
んだから問題ないでしょ。
連盟は「お金がないので契約金を上げろ」なんて新聞社に
要求してないよ。

540 :名無し名人:2006/12/15(金) 13:50:44 ID:7ZpXGbEe
きっともうさんざん既出なんだろうけど
独占掲載できないイベントに大きな金を出すメリットは両新聞社ともないだろう
すぐにも最低限掲載権を維持できる金額を探ってくるだろう
こんないびつな形が安定的に続くはずはない
それにつけても米長の錯乱はひどい

541 :名無し名人:2006/12/15(金) 13:51:35 ID:dFtsR1MJ
チェリーとよんでくれ。

542 :名無し名人:2006/12/15(金) 14:03:38 ID:ucfOLyYH
>>538
なぜ朝日と毎日が協議してだした金額を、毎日の都合による金額、ってとらえる?
協議して決めた以上は、両社の都合でしょ。
普及協力金だって、朝日は毎日よりも多く負担するんだから、
朝日がもっと金をだしたいのなら、普及協力金をいくらでも積めばいいんだよ。
※が希望しているのは、協力金なんだから。

それから、名人戦の契約金については竜王戦、つまり読売を無視できない事実もあるわけで。
どうも、よみくまのカキコだと、竜王戦の契約書には名人戦の契約にかかわることが記載されているようだし。

>157: 名前:よみくま投稿日:2006/12/10(日) 08:51
>
>「名人戦の真実」というタイトルにはほど遠い内容ですね。
>はっきり言って笑ってしまいました(笑)
>共催問題に関して、読売新聞に事前通告をしなかったことなど契約違反を指摘された
>連盟上層部が読売に謝罪したことなど、読売関係で理事会にとって不利益な話は一つも出てませんね。
>朝日、毎日への取材もなく「真実」とは驚きますね。


ID:zqFWSm7tって、タナトラの信奉者なのか?
なんで、そんなに毎日だけを悪者にしたいんだか・・・



543 :名無し名人:2006/12/15(金) 14:04:39 ID:5wwrMVIm
>539

IDで抽出すると、どうも「毎日叩き+連盟擁護」で一貫していて
議論できそうも無いので、もうこれを最後にするけど、

連盟がHP上で出した公式のコメント
朝日新聞が公式に出した回答・コメント

このあたりの最低限確実な情報を読んで
(いわば「毎日の曲解」とやらが存在しない範囲の情報で)
>>538 とか >>539 とか本気で思っているんなら、
まあ、著しく客観性を欠いているとしか言いようが無いね。

別に俺は毎日を擁護したいわけでもないし(もともと好きな新聞社じゃない)、
一ファンとして連盟を「批判」はするが、叩きたいわけじゃない。
名人戦問題は、出来るだけ多くの人にとって納得のいく着地点に落ち着いて欲しいと思っている。
それは、毎日をスケープゴートにして理事会を盲信したって、よい結論は出ないと思うけどね。

544 :名無し名人:2006/12/15(金) 14:15:29 ID:GiXoa2cW
金欲しさに、名人戦を貶める序列1位の竜王戦を創ったのは将棋連盟
それでも毎日新聞は将棋界最大のスポンサーだった。
もっと金欲しさに、名人戦を強引に朝日に移行しようとした理事会
結果が、読売新聞の契約交渉のリーク。
新聞3社は一枚岩になりました。どーする理事会。

545 :名無し名人:2006/12/15(金) 14:18:41 ID:dFtsR1MJ
四国新聞、夕刊フジと競合させる。

546 :名無し名人:2006/12/15(金) 14:21:29 ID:wbt6hBr7
わずかでも現状維持+αにしてもらって終了だろう。
もう戦えないよ連盟も

547 :名無し名人:2006/12/15(金) 14:25:49 ID:UY01SOKa
米長さん、理事会は一枚岩だとバカの一つ覚えみたいに繰り返してますが、
連盟のあまりの非常識さを持て余して、三大新聞も一枚岩になったみたいですよ、

・・・・どうするんですか?

名人戦の価値などと口にする前に、自分たち自身の世間の評価を見直してはいかがですか?

548 :名無し名人:2006/12/15(金) 14:26:12 ID:83uYkO9o
・朝日が単独案を了承
この時点では朝日は読売に対する配慮は無く、序列一位を取り戻すべく竜王戦以上の契約金を出すつもりもあった

・色々揉めて朝日と毎日が協議
ここで毎日だけではなく読売とも相談して、新聞社全体の合意形成
竜王戦の序列一位維持を確認

前の局面と今の局面では事情がまったく違うよね
もう新聞社側に完全に守りを固められてしまって、連盟側には攻め手ないでしょ

549 :名無し名人:2006/12/15(金) 14:34:38 ID:zqFWSm7t
>>542
>普及協力金だって、朝日は毎日よりも多く負担するんだから、
>朝日がもっと金をだしたいのなら、普及協力金をいくらでも
>積めばいいんだよ。
これもちょっと考えれば分かることだけど、単独契約すれば
名人戦独占できるのに、わざわざ共催の協力金を上げる
理由なんて朝日にはないでしょ。

竜王戦の契約についても推測の域を出ないけど、その投稿を
見る限り謝罪することで一応了承は取れたと読めるんじゃない?

それにしても少し擁護すればIDがどうこうって話しに持っていきたがるよね

550 :名無し名人:2006/12/15(金) 15:11:46 ID:GiXoa2cW
>>549
朝日新聞はもう単独契約する金はなかったのかも
311 :名無し名人:2006/11/10(金) 10:31:14 ID:Ic81qcvs
「底のない泥沼」と秋山社長も嘆く「朝日新聞の惨状」
朝日新聞・秋山耿太郎社長、OB・本郷美則
週刊新潮(10/26)
1998年に2000億弱だった広告収入が激減し、
2005年で500億減の1400億強。

朝日新聞名人戦共催の理由、500億の収入減。
やっぱり名人戦やめますとなれば大爆笑。

広告収入が500億円も減ったから名人戦どころではないと
文化部の独走を財務部が牽制したのが真相かな
で、毎日と共催で運営費を浮かそうと
ところが理事会が8億要求したから大騒動
半年経ってもまとまらず、連盟が頭を下げなきゃ
このまま名人戦は宙に浮く。十段戦のときと同じで
両社とも現行の棋戦を続ければ紙面は埋まるから困らない。

551 :名無し名人:2006/12/15(金) 15:30:21 ID:UY01SOKa
>普及協力金をいくらでも積めばいいんだよ。

また将棋脳降臨、連盟の方ですか?

まともな会社は、説明責任を果たさない組織に対して、
使途不明金を「いくらでも」払うことは出来ません。

普及のためと口では言いながら具体的な計画も出さないから、
事実上リストラ資金の補填分として使われて
たちまち蒸発するような性質の金だと見切られてるんですよ。

よって、どうでもいい水準の金額しか出さないのです、
まあ、もう少しは詰み上がるかもしれませんがね、
理事が土下座して、財政健全化と今後のたかり自粛を約束すれば。

552 :名無し名人:2006/12/15(金) 15:40:20 ID:pOYtef5Z
>>551
リストラでもしてくれればまだマシで
実際はリストラ資金にも使われないだろうね

553 :名無し名人:2006/12/15(金) 15:55:31 ID:umCKISh8
連盟に下手に金を渡せばどうせNSNが再生産されるのがオチだな




554 :名無し名人:2006/12/15(金) 16:05:22 ID:5ssSWb+f
将棋を指すことに対して金を出すこと自体、相当怪し気な支出だし、
それは最低限でも、新聞読者の目に触れる対局に限定すべきだろ。
新聞将棋欄が媒体としてもう決定的に時代遅れな上に、契約金の
算定根拠がデタラメ。

555 :名無し名人:2006/12/15(金) 16:06:38 ID:DYxodkyX
今回の査定はその現れだねえ

556 :名無し名人:2006/12/15(金) 16:11:25 ID:mIRiL6LK
506さん、素晴らしい。
欲を言えば毎日と2匹で袋叩きにし、横で読売が葉巻をふかしながら「しめてやってくれ」と
言っているのはどでしょ?

557 :名無し名人:2006/12/15(金) 16:17:17 ID:o4EAnMt6
羽生などのトップ棋士はともかく、プロになってから引退するまで
まったく世間の注目も浴びず、タイトル経験もなく優勝経験
その他表彰されたこともなく、商品である棋譜すらも世間に見てもらえない
多くの棋士が、プロ棋士としてそれなりの収入をもらえるという現在の
制度は時代遅れなんだと思う。
会社員と違って仕事だって毎日あるわけでもないのに。

558 :名無し名人:2006/12/15(金) 16:17:22 ID:bygTrN0X
で、結局

来年からは順位戦の中継は無料になるのか?


俺が興味あるのはこのことだけだな

559 :名無し名人:2006/12/15(金) 16:22:00 ID:A+NN65Yy
レベル5:全局無料中継
レベル4:全局中継で名人戦・A級など人気対局のみ無料
レベル3:全局有料中継
レベル2:一部対局のみ中継(朝日オープンと同程度)
レベル1:契約がこじれて順位戦開催されず



560 :名無し名人:2006/12/15(金) 17:17:47 ID:cbvOaMHS
>>558
来年の順位戦って・・・できそうもないんでは?
自主興行なら別ですが。
朝日も毎日も、連盟のあまりの厚かましさにあきれ果てて、
「ここは1年ほど放置プレーといきましょうか。」
「おお、いいですね、一年分の経費も浮きますし。」
「一年放置すれば、今よりはまともな理事に代わるでしょうし。」
「良い事ずくめで万々歳ですな。」・・・
では?

561 :名無し名人:2006/12/15(金) 17:24:06 ID:5ssSWb+f
春の名人戦の時から、順位戦が大詰めを迎えつつある今まで、
ずっとゴタゴタやってる罪は大きいよ。
ゴタゴタが勃発したら、中断して、お金を払わないルールにしたら
どうかと思うよ。

562 :名無し名人:2006/12/15(金) 17:27:33 ID:AF9cdzxm
>>560
朝日はオープン、毎日は王将を掲載してればいいけど、
連盟は名人戦の金が入らないと多分エンドだからなあ
機械戦は大和に売ったばかりだし、
朝日毎日には駒があるけど、連盟は指し切った形
24で参加型の棋戦でも創設してヤフーか楽天に話を持っていくか

563 :名無し名人:2006/12/15(金) 17:35:58 ID:nG0ntlre
>>542
よみくまのその書き方からするとこの件で読売も連盟にいい感情もってないようだし
読朝毎3紙で足並み揃えて連盟にお灸を据えるような事になるのかね。

564 :名無し名人:2006/12/15(金) 17:50:41 ID:qgh1QjcG
※はくだらない日記かいてる暇があったら、交渉しろ。
いつまでかかってんだよ。のろま野郎がw


565 :名無し名人:2006/12/15(金) 17:51:50 ID:5ssSWb+f
監督官庁の文部科学省の介入が遅過ぎ。

566 :名無し名人:2006/12/15(金) 17:57:19 ID:CjbIti/G
で、※の立場はどうなんのかな。

※が恥ずかしい行動取ってようと、勝手なことをやろうと、
お金をたくさん分捕ってきて、会員に割り当ててくれるのなら、まあいいや。
っていうのは、ファンやスポンサーの見方はともかくとして、
内部の人間としては有り得る考えだろう。

そのお金をたくさん分捕ってくるという前提条件が崩れた瞬間にどうなるのか。
誰も代わりに上に立ちたくないから、これでも体制変わらないのだとすると、
連盟という組織はもう完全に終わりと言ってもいい。

567 :名無し名人:2006/12/15(金) 18:07:10 ID:7ey6SaNk
>>552
やはり夜はビールなのですね、で泡と消えるお金。
意味の無い準備段階でのパーティーばかり開いて、
いざ、本番のときお金が無いというパタ。
そしたら、また、セビリ屋の理髪師か?w

568 :名無し名人:2006/12/15(金) 18:14:55 ID:eX/WAeV9
次の順位戦以前に、
来年度の予算が組めないことの方が問題ではないかな。
事業計画だって立たないだろし。
連盟的には、とっくにリミット来てるかも。

569 :名無し名人:2006/12/15(金) 18:18:18 ID:AF9cdzxm
金をたくさん出す方に、なら毎日単独案以下に落ちるのはおかしいが、
名人戦を多くの人に見せたい、というなら共催で安くなるのもある話だからな。
毎日の部数にケチつけるんじゃなかった。

570 :名無し名人:2006/12/15(金) 18:34:43 ID:6qtAIGbf
毎日に不満があるけれども、王将戦を中止されると困るというんだから、
そもそも連盟に勝ち目は無かったんだよ。
王将戦を廃止する覚悟があれば、毎日は手の打ちようが無かったと思うな。

571 :名無し名人:2006/12/15(金) 18:39:47 ID:6ZyWyZeX
ID:zqFWSm7t


この人の非常識ぶりは米長・田中寅に匹敵する。
主張も無茶だし、事実関係を連盟側に都合よく歪めているし。



572 :名無し名人:2006/12/15(金) 18:52:43 ID:umCKISh8
普及目的で金出すんなら女流の新団体にでも出した方がよほど有意義だと思う。
将棋村のお歴々は、地方で普及活動=うまいもん食って一杯やる、としか考えていない。
女流名人位戦でほろ酔い気分で大盤解説やってた石田さんよ、
普通の会社でそんなことやってたら即クビですよ。

573 :名無し名人:2006/12/15(金) 18:54:58 ID:6ZyWyZeX
>>552
同歩。
普及に使うといっても具体的プラン無し。毎年ムダに浪費するのは火を見るより明らか。

米長は途中で「勝った」気になって、日記で金が入ったらどう使おうか?と
はしゃいでいたからね。
米長や連盟理事たちが財政建て直しも普及のことも全然まじめに考えてないのが丸見え。

現会長・理事はとっとと辞職させて、経営は財界から人を招くしか手がないと思う。

574 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:03:45 ID:UY01SOKa
神崎のスポンサー批判キター

「あまり説得力のない理由に聞こえた。」なんていう前に、
自分が動いてネット中継上の問題点を解消し、その上で懇願して
大阪対局を実現すればいいだけだろうが。

棋士ひとりひとりが何か気づいたら主催メディアに手弁当で協力しなきゃやダメだよ。
来年のお働きを期待しておりまする。

575 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:04:13 ID:CjbIti/G
金なら金でありだったし、部数で選ぶやり口もありだったと思う。
でもねえ。タナ寅のあの言い方はなんだ。
今まで支えてきてくれたスポンサーに言える言葉なのか?

たとえば、棋王戦を支えてきた多数の地方紙の中には、
大変将棋に熱心なところもあった(京都新聞とか)。
彼らは毎日よりもずっとスポンサー費も小さいし、部数も少ないさ。
でも、地方で将棋の普及に果たした役割を考えれば、連盟は逆に金払ってもいいくらいだ。

576 :575:2006/12/15(金) 19:06:02 ID:CjbIti/G
タナ寅が毎日に吐いた言葉は、こういったスポンサーのすべてに喧嘩を売ったようなもの。
もちろんプロ棋士にも普及の実態を知って感謝している人間もたくさんいるだろうが、
連盟の代表たる理事がああいうこと言って訂正しないのでは意味無いよな。

理事会のやったこと全部が間違いではないと思うし、正しい部分もあったのだろうが、
その根本の考えや志が完全に間違ってて、結果的に多くの人を将棋から離れさせたのだと思う。
まったくどういう甘えられた育ち方をされれば、ああいう大人になるんだか。

577 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:11:35 ID:Zv+oOnvK
実はID:zqFWSm7tは棚寅本人だったりしてね(そのくらいアホ)

恩義ある毎日新聞社の顔に泥を塗り恥をかかせ、
好感触だった朝日新聞社も腰を引き気味にさせ、
讀賣新聞社までも怒らせた。
このスレの盛り上がりは、多くの将棋ファンの代弁ではないか。

どうするんだよ、連盟。なにが一枚岩ってw
八方塞りとはこのことではないか。

578 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:17:57 ID:Idfuiyt7
30年前に役割を終えた王将戦を廃止しておけば今回の騒動は起こらなかった。
毎日の好意が将棋脳にはあだとなった。王将戦をビッグタイトルに
今回、一方的な契約打ち切りの通告書が毎日と世間を激怒させた。まだ若い
渡辺竜王さえいきなりその手はないだろう、スポンサーを減らすことになる。



579 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:19:18 ID:42mMW9la
毎日が大スポンサーとして残ることになったら、タナトラは肩身が狭いわな。
つーか理事では居られんだろう。

580 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:21:34 ID:wbt6hBr7
中原も相当だと思ったがタナ寅はそれ以上だな。
さじ加減が分かってない

581 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:24:19 ID:irz/rY8K
「名人戦を買ってもらっていた」
じゃなくて
「名人戦を売ってやっていた」
という感覚なのだろう

582 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:27:02 ID:irz/rY8K
「マスコミは曲解して将棋連盟を悪者にしたてあげた」
とか言ってたから
「誌上で書かれた私の発言は曲解されたもの。本意ではない」
とか言い訳するんじゃないの?

583 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:30:16 ID:Zv+oOnvK
で、もっと高く売れそうなカモが食いついてきたので、
そっちに乗り換えた、と。
年間数億円のゼニを貰っていたスポンサーに対して
失礼非礼無礼どれだけ並べても足りないほど非常識な
態度で一方的に離縁宣言。
百歩譲って、離縁するのでも、順序というものがある。



584 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:31:06 ID:gYh2ZKo2
(解決案)
理事全員が大書した辞表をかかげ、
「とにかくお金がないと生きていけないので恵んでください。我々が悪うございました・・・」
と各新聞社の玄関前で連呼。筵をしいて連日土下座陳情し社会問題化するまで粘る。
論理破綻しているので、お涙頂戴以外に手はない。

585 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:41:08 ID:Zv+oOnvK
念をいれて全員丸坊主もつけてな。

586 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:43:18 ID:qgh1QjcG
タナ寅には名人戦問題よりまず、息子の進路について家族会議でも開いて
考えろといいたいな。

587 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:46:20 ID:seGchaqR
現理事の一覧ある?


588 :名無し名人:2006/12/15(金) 20:09:18 ID:UY01SOKa
地方紙担当者の皆さん、「部数少なくてゴメンチョ」メールを寅彦様に送りましょう〜
地方紙担当者の皆さん、「部数少なくてゴメンチョ」メールを寅彦様に送りましょう〜
地方紙担当者の皆さん、「部数少なくてゴメンチョ」メールを寅彦様に送りましょう〜
地方紙担当者の皆さん、「部数少なくてゴメンチョ」メールを寅彦様に送りましょう〜
地方紙担当者の皆さん、「部数少なくてゴメンチョ」メールを寅彦様に送りましょう〜
地方紙担当者の皆さん、「部数少なくてゴメンチョ」メールを寅彦様に送りましょう〜

589 :名無し名人:2006/12/15(金) 20:13:50 ID:Zv+oOnvK
>>588
IDがウヨ創価だ、縁起が悪いですな

寅のセガレはそろそろ退会ですか?

590 :名無し名人:2006/12/15(金) 20:39:37 ID:EgidC0tt
>>587
http://www.shogi.or.jp/osirase/rizi.html

591 :名無し名人:2006/12/15(金) 20:54:46 ID:qgh1QjcG
どの角度から見ても、政策の失敗といわざるを得ないし、
この問題がここまで引っ張ってること自体大問題。
これで年越えるようなら理事会のメンバーは全員
辞めるべき。

592 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:01:39 ID:EG6SXlR1
共催で理事会に一任と棋士総会で決めたんだから
理事会としては辞めなくてもいいと思う
タナトラは辞めるべきだがw

593 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:08:13 ID:5ssSWb+f
毎日は、現在、順位戦を主催しているし、春の名人戦もあるので、
内情は、もううんざりしていて、連盟と縁を切る気だとしても、
意思表示はできるだけ遅くしたいところだろ。

594 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:13:54 ID:88nptyZE
正直言って、2大新聞社を敵にまわすのは絶対止めた方が良い。
新聞社に記事すっぱぬかれて消え去った大物政治家や有名人、
大企業などは枚挙にいとまが無い程あるだろう。
連盟に残された道はただ一つ。
今までの非礼をすべて詫びて、3億4千万円で、名人戦共催の契約を
喜んで締結することだろう。
普及協力金については、あくまでも新聞社の御好意によるものと受け止め、
別途協議することとするのが良いだろう。

595 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:16:38 ID:42mMW9la
理事を替えて謝る、って話はよく出るが、誰にしたらいいかというと名前が出てこない。
大山とよく比較されるが、大山の時代は棋戦が少なくて主力棋士に時間があった。
米長が暇な引退棋士を飼っている限り居座る公算大。

596 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:17:47 ID:seGchaqR
>>590ありがとうございました。

経営戦略ねぇ。

597 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:20:39 ID:Zv+oOnvK
居直るなら居直るで、別に構わない。
問題は、その居直りを、周囲の棋士たちが許すかどうか。
それでもなお許すようなら、すでに自浄能力ゼロ以下。もうダメポ


598 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:22:50 ID:Z3BKm1AJ
一つの新聞社が二つのタイトル戦を主催するのと、
二つの新聞社が一つのタイトル戦を主催するのと、
どっちが「いびつな形」なんだろうな。
むしろ後者だと思うのは僕だけか?

599 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:27:39 ID:Zv+oOnvK
いや後者でもいいんだよ。
問題なのは過程。共催案を吹っかけたのは、本気ではなく、やれるわけがないと
たかをくくっていたわけで、現実的な組み立てをなんにもしていないから、
とてもじゃないがまともに話が進まない。
だから、このままじゃ来期の順位戦は空白になると思うよ。
それも、残されたリミットは本当に僅か。


600 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:32:31 ID:FFrPJ+Wb
日本将棋連盟にも起死回生の手がある

桐 山 会 長 誕 生

601 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:35:22 ID:5ssSWb+f
共催した場合の具体的な運営イメージが、いつまでたっても
新聞社からも連盟からも出てこない。
最終的に決定したことでなくても、ファンの関心を引き留める
ようなやり方はいくらでもあったはずだが、これほど徹底的に
ファン不在では、連盟が潰れてもごく自然な流れだ。

602 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:37:25 ID:Zv+oOnvK
桐山といえば、実は米長の永世棋王を結果的に阻止しているんだよね。
ちなみに棋聖も奪っている。


603 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:43:45 ID:Z3BKm1AJ
誰がなってもヨネよりはマシだと思うが、
問題はどうやってヨネにやめていただくか、だよな。
惜しまれつつ勇退、という形を無理矢理にでもとる必要があるな。
虚栄心を満足させてやらないと、絶対にしがみつく様な気がする。

604 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:45:57 ID:Zv+oOnvK
しかし惜しまれるような実績を、会長として何か残したのかw
糞を垂れるだけ垂れて流さずに出て行くようなものなのに。


605 :名無し名人:2006/12/15(金) 21:52:41 ID:C3R3X4aR
>>604
まさに将棋界の小泉鈍一郎と呼ぶに相応しい

606 :名無し名人:2006/12/15(金) 22:31:25 ID:4Euz1jOj
※も名人戦移管は別にして、セガープロ試験、アマ・女流のプロ入り制度整備、ネット棋戦創設、
24の事業譲受と、客観的にみるとそれなりにやっている部分もあるんだが・・・
あのブログとか、自らの言動でマイナスイメージ増幅しているよな。
聞く耳持たないんだろうから、どうでもいいけどさw


607 :名無し名人:2006/12/15(金) 22:32:11 ID:42mMW9la
大和証券から1億とってきた。
コンピュータのおかげで誰でも取れた気もするが、
何もする気がなかった前会長にはできない仕事であった。
1億の新棋戦を作った名会長ってことで、大和証券杯の開会式で勇退でどうw

608 :名無し名人:2006/12/15(金) 22:35:41 ID:wcgXjW8n
名人戦から大和証券を切り離しちゃったのは、はたしてよかったのかどうか。

609 :名無し名人:2006/12/15(金) 23:24:40 ID:qgh1QjcG
俺なんかは瀬川も別に強くねえからクズプロが増えただけだし、
24は連盟には買収してほしくなかったね。(プロ試験も中身が変だったし)
やることなすことすべりまくりだと思う。
大和證券はもともと協賛してたわけだから、一定の評価はすべきだろうけど
全くこれまで関係のない企業を※が新たに見つけたわけでもないしね。
まあ赤字減らしたならそれなりに評価すべきなのかな・・
じゃあなんで専務理事のときなにもしなかったんだよって気もするけどね。
自分だけの評価上げるために必死だよねこのじいさんw

610 :名無し名人:2006/12/16(土) 00:07:46 ID:Mu76G+3c
>>607
例のネット棋戦だよね。契約金1億ってマジ?

611 :名無し名人:2006/12/16(土) 00:19:33 ID:42h5qcaM
今夜は蛆虫は湧かないのか?
そう、今夜は順位戦で忙しいからねぇ。
やっぱ、関係者動員なのかな?

?マークの話ぐらいしたっていいじゃん!

612 :名無し名人:2006/12/16(土) 00:25:59 ID:nUm4OXUL
後は名人戦の契約金がどうなるかでしょ、米長の評価は

613 :名無し名人:2006/12/16(土) 00:41:57 ID:nUm4OXUL
>>611
ホントに今日はびっくりするほど煽りが少ないな
もうそろそろ順位戦も全て終わる頃だし、その頃にはまた批判レスが
書き込まれ始めるのかな・・・
次節のA級順位戦のときも注目してみるか

614 :名無し名人:2006/12/16(土) 01:50:08 ID:MLrhsw5E
青葉が工作員だったのか

615 :名無し名人:2006/12/16(土) 01:56:07 ID:JxK2tsjf
騒動勃発以来スレに粘着している毎日叩き・連盟擁護の
いわゆる ※工作員 は現役棋士or奨励会員説?



それが本当だとしたら物悲しいねえ。まさかとは思うが。

616 :名無し名人:2006/12/16(土) 02:24:46 ID:kFCgOZ7Z
>>615
工作員云々はスレが荒れるからやめとけ。

お前だって、毎日擁護・連盟叩きのいわゆる毎日工作員認定されたくないだろ。

617 :名無し名人:2006/12/16(土) 02:36:23 ID:JxK2tsjf
>>616
なんで「お前だって」ってことになるんだ?

あまりにも強引でむちゃくちゃなことを連書きするから工作員よばわりされるのだよ。
ふつう工作員といっても2ちゃんじゃただのレッテルだろ。
ところが本件に関してはリアルに工作員かもと思える節があって物悲しいね、という話。
あの毎日叩きの内容・頻度の異常さは、将棋脳ってだけでは説明がつかんと思う。

618 :名無し名人:2006/12/16(土) 02:52:58 ID:MLrhsw5E
毎日叩き派の俺から見ればお前のほうが異常で説明がつかん存在だよw

619 :名無し名人:2006/12/16(土) 06:53:49 ID:Xa57BDVd
>>618
30年間、将棋界最大のスポンサーは毎日新聞。
お前のほうが異常で説明がつかん存在だよw


620 :jkajojni67:2006/12/16(土) 06:54:23 ID:iIDulmMC
私は今回の騒動を一将棋ファンとして大変心配しています。理事会と新聞社の事の経緯はあるとしても、なんといっても将棋界が、早く良い方向へ具体的に向かってほしい。
その点で言えば、新聞社にはもう少し大人の対応をしていただきたい。それと理事会にはここまで話がこじれたけじめをつけ、早急に事の収拾に当たっていただきたい。

621 :ひろっち:2006/12/16(土) 06:57:09 ID:QZZTjY6Y
朝日と毎日は、暗にリストラせいと言っとるでしょ。
使途不明金は、あげられないとね。

622 :名無し名人:2006/12/16(土) 08:02:57 ID:KUeIrrR4
大人の対応って、十分すぎるほどしているだろ・・
俺ならとっくにぶちぎれて契約破棄するけどなw

623 :名無し名人:2006/12/16(土) 08:15:36 ID:2yY+60SJ
>>620
私は今回の騒動を一将棋ファンとして大変心配しています。理事会と新聞社の事の経緯はあるとしても、なんといっても将棋界が、早く良い方向へ具体的に向かってほしい。
その点で言えば、「連盟」にはもう少し大人の対応をしていただきたい。それと理事会にはここまで話がこじれたけじめをつけ、早急に事の収拾に当たっていただきたい。


624 :名無し名人:2006/12/16(土) 08:59:07 ID:QQZcHAkf
>>622
大人の対応というより、甘やかしすぎじゃないか?

朝日2000万、毎日1000万の普及協力金なんて払う必要ないよ。
百派譲って、仮に朝日は払う義理があったとしても、何で毎日が払うんだ?

625 :名無し名人:2006/12/16(土) 09:02:08 ID:nUm4OXUL
前節の順位戦5回戦の時間帯11/10(金)夜〜深夜における、
このスレの書き込みを見てみた。
丁度この日は連盟が名人戦6億6000万を提示した日でもあり、
レス数が増えている。


結論から言うと、毎日工作員いるかもしれませんw


<順位戦スレ>
レスが増え始めたのが11/10(金)22:00〜で、最も盛り上がった
のが11/10(金)23:50〜11/11(土)深夜1:00
http://makimo.to/2ch/game9_bgame/1163/1163085139.html

<名人戦共催スレ>
逆に11/10(金)21:00〜22:30までに一気に連盟批判レスがつき、
ここから一気に収束w
http://makimo.to/2ch/game9_bgame/1162/1162680716.html

昨日深夜のこともふまえると、順位戦中継してる毎日社員が
忙しくなるまでこのスレに沸いてる可能性があるw
次節順位戦に皆さん注目です。

626 :名無し名人:2006/12/16(土) 09:03:18 ID:pXO9fkfP
これだけ大騒ぎして契約金が減額されたら米はじめ理事たちも只じゃすまないよ。
今回は朝日、毎日の勝ちだが名人戦を放棄する気が無いなら最低限の金を積む必要がある。

627 :名無し名人:2006/12/16(土) 09:19:17 ID:nUm4OXUL
オマケ
調べてる途中、このスレに順位戦の棋譜誤爆ってる奴を発見したw


452 名無し名人 [] 2006/11/11(土) 23:05:03 HUM6sm/o
    先手:谷川浩司
    後手:郷田真隆

    ▲2六歩 △8四歩 ▲2五歩 △8五歩 ▲7八金 △3二金
    ▲2四歩 △同 歩 ▲同 飛 △2三歩 ▲2八飛 △8六歩
    ▲同 歩 △同 飛 ▲8七歩 △8四飛 ▲3八銀 △3四歩
    ▲2七銀 △4一玉 ▲3六銀 △3三角 ▲6九玉 △2二銀
    ▲7六歩 △6二銀 ▲1六歩 △1四歩 ▲5八金 △5二金
    ▲6六角 △同 角 ▲同 歩 △3三桂 ▲8八銀 △5四歩
    ▲7七銀 △5三銀 ▲7九玉 △4四歩 ▲4六歩 △8二飛
    ▲1七桂 △1五歩 ▲同 歩 △同 香 ▲2四歩 △同 歩
    ▲同 飛 △4九角 ▲4八金 △1六角成 ▲2五桂 △同 馬
    ▲同 銀 △2三銀 ▲同 飛成 △同 金 ▲2四歩 △2二金
    ▲3四銀 △2九飛 ▲8八玉 △8六歩 ▲同 銀 △7四桂
    ▲5六角 △5九飛成 ▲5八金 △1九龍 ▲2三歩成 △8六桂
    ▲同 歩 △8七歩 ▲同 金 △6九龍 ▲1四角 △2五銀
    ▲同 銀 △5八龍 ▲7八銀 △2五桂 ▲2二と △5一玉
    ▲2五角 △5七龍 ▲6七金 △5九龍 ▲6八銀 △4九龍
    ▲6五桂 △8五歩 ▲3四角左 △6二金打 ▲5三桂成 △同 金右
    ▲7一銀 △8六歩 ▲8二銀成 △8七歩成 ▲同 銀 △8六歩
    ▲5二角成 △同 金 ▲4二金
    まで105手にて先手の勝ち


HUM6sm/oは順位戦スレにも書き込んでるが、内容は
当たり障りのないこと。
これが工作員さんかどうかは不明分かりませんw

628 :名無し名人:2006/12/16(土) 09:58:04 ID:2aFWNjVZ
他スレのIDまで追跡したのか。ご苦労さん。




毎日叩きをやってる奴はどっか異常
・・・と自ら証明してくれたかっこうだね。 >ID:nUm4OXUL

629 :名無し名人:2006/12/16(土) 10:05:27 ID:Dglj4TDc
毎日擁護だけじゃなくて将棋脳の連中も消えてるじゃん
そいつらは連盟の関係者ってことね

そもそも毎日の工作員がなんでわざわざ有料の棋譜を張ってくれるんだよ
こんなことを鬼の首を獲ったかのように喜んでる将棋脳は
もう頭の構造が普通ではないとしか思えない

630 :名無し名人:2006/12/16(土) 10:12:05 ID:nUm4OXUL
>>628
サイト内検索なんて10秒あればできるよ
>>452みたいに、山ほどあるスレの中からID探し出すほど暇じゃないw
こいつには煽らないの?w

631 :名無し名人:2006/12/16(土) 10:14:44 ID:hB9uC/lx
提示額が明らかになると言う大きなニュースがあったんだからスレが伸びるのは当たり前
ではなぜ工作員などという存在を持ち出すのか?


自分が工作員だからだなw

632 :名無し名人:2006/12/16(土) 10:34:34 ID:KUeIrrR4
俺が思うのは今回毎日が撤退しなかったけど撤退する危険性は十分にあったということ。
もし総撤退になった場合、理事会や朝日支持の棋士が損失分を
身銭きって払う覚悟があったんだろうか?こんだけ金に汚い連中が
損害分払うということは考えられんがwでもだとしたら
こんな適当な考えで動いている連中が運営してる連盟って
もうつぶれた方がいいと思うな、マジでw


633 :名無し名人:2006/12/16(土) 10:41:35 ID:H0xnYuH2
以前より減収かもしれないが
3億7000万円ってどう考えてももらいすぎだろ

634 :名無し名人:2006/12/16(土) 10:45:58 ID:Xa57BDVd
第三十回三浦三崎マグロ争奪将棋大会
プロ棋士・中村亮介四段(21)が優勝した。

3億も払わなくて名人戦は開けるんじゃないw

635 :名無し名人:2006/12/16(土) 10:47:32 ID:VbMbt7T4
年間数十局ほど新聞に観戦記載せて数億円なんて契約は、
もう何年も続かないよ。新聞購読者のほとんどは、将棋欄を
見てもいないからな。こんな状態が何十年も続いたことの方が
異状で、それに慣れてしまって勘違いな棋士ばかりになった。


636 :名無し名人:2006/12/16(土) 10:57:52 ID:F87keCTW
昔は娯楽が少なかったから、新聞の囲碁将棋欄にもそれなりの存在意義があったんだろう。

極東の島国のボードゲームなんて先細りが明らかなんだから。
スポンサーに見捨てられる日も近いね



637 :名無し名人:2006/12/16(土) 11:13:36 ID:VbMbt7T4
お寺に篭って何日もかかって指す将棋なら、新聞報道は、
“リアルタイム”中継だった。新聞が届くのをみんな楽しみに
待っていた。
日本将棋連盟は、いつまでそんな時代のビジネスモデルに
しがみついてんだよ。

638 :名無し名人:2006/12/16(土) 11:20:48 ID:wfpZW0WR
>>635
昨日某ウェブ調査のアンケートで
「新聞講読に関する調査」と言うのがあって、
その中には将棋欄を見ましたかという質問も。
この結果を見せて、契約金を値切るのかも。

639 :名無し名人:2006/12/16(土) 11:25:16 ID:d6gskvph
毎日から朝日に移ると購読者も1万5千人動くらしいぞ

ソース

382 名前:名無し名人[sage] 投稿日:2006/12/14(木) 02:11:03 ID:jfRNsAVp
>>377
1ヶ月の購読料:約3,000円×12ヶ月=36,000円

ドンブリ勘定で全国で3,000人動けば、1億800万円の増収だから、
全国で15,000人動けば5億4000万円の増収。

仮に朝日単独だったのなら、将棋ファンの数を考えれば
毎日→朝日にこれくらい動いてもおかしくない。

実際、毎日は連盟との手切れを選択できなかった。

640 :名無し名人:2006/12/16(土) 11:27:53 ID:KUeIrrR4
あくまで仮定だからな。逆に損失招いたら、
その損害分誰が出すの?

641 :名無し名人:2006/12/16(土) 11:33:14 ID:g+VQ448G
おいらも毎日から朝日にかえるよ。朝日は二千円/月でいいってさ。
今の毎日は4ヵ月割引で三万円ぐらい/年

642 :名無し名人:2006/12/16(土) 11:36:15 ID:KUeIrrR4
おれはもともと朝日だけど、将棋欄なんか見てない。

643 :名無し名人:2006/12/16(土) 11:40:38 ID:g+VQ448G
今日のはA級の久保×郷田の4日目。
1日目に、後で大事件が起きるけどそれはまた後ほど、みたいな事書いてた。

644 :名無し名人:2006/12/16(土) 11:50:41 ID:X9uK/15x
そもそも新聞なんて読まない
スーパーのチラシだけあれば十分

645 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:09:15 ID:VbMbt7T4
この一年に2局しか新聞に棋譜が載らなかった棋士が、対局料に
いくらもらっているか新聞購読者が知らないから成り立っている
仕組みなんだよ。

646 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:20:19 ID:g+VQ448G
どうゆう意味?C2の下のほうのクソ棋士にはカネ出すなってこと?

昔やってたゲンダイの勝ち抜き戦は好きだったよ。
勝ったら3万で五人抜き賞が10万とかだったと思う。額はうろ覚えだから間違ってそ

647 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:27:04 ID:HimLFQf9
>>639
毎日取ってるけど月4000円くらいだよ

648 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:31:03 ID:g+VQ448G
>>647
3800円ぐらいだったよね

649 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:36:14 ID:KUeIrrR4
とりあえず理事会ははよ責任とって辞めろ。

650 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:43:26 ID:g+VQ448G
>>649
何が言いたいの?
君に力があるのなら連盟に手紙送ったら理事解散させれるでしょ。
ごちゃごちゃ言うだけは迷惑。

651 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:43:43 ID:tSGHnq5Q
>>647
朝刊だけの値段じゃね?>約3千円

652 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:53:42 ID:g+VQ448G
間違いスマソ。領収書見てきた。
毎日は3925円。領収書に3925×8=31400円と書いてる。
朝刊のみは2950円
(こんな頼み方したことないから未確認)

653 :名無し名人:2006/12/16(土) 12:55:03 ID:sGY+7Es6
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0410/041018-3.html
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0605/060510-13.html
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0606/060605-28.html
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0606/060619-11.html
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0411/041101-3.html
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0605/060508-48.html
しかしながら、将棋以外の能力はフロッピー2枚程度 ORZ


654 :名無し名人:2006/12/16(土) 13:24:53 ID:F87keCTW
増収と増益の区別もつかない馬鹿しか連盟にはいないんだね

だから新聞社に軽くひねられるんだよ

655 :名無し名人:2006/12/16(土) 13:26:33 ID:87OVP3kK
>>639
5億の売り上げ増のために5億CMで使っちゃ大赤字だなw

656 :名無し名人:2006/12/16(土) 13:46:16 ID:/icaeBCA
おまえらのアパートにしょっちゅう来る拡張団の生活費も(ry

657 :名無し名人:2006/12/16(土) 13:53:34 ID:nUm4OXUL
>>631みたいに日本語読解力のない奴が毎日擁護してるけどねw

まぁ順位戦スレに毎日工作員がいることは前々から言われてることw
王将戦スレにも「中継してくれる毎日は神!!」とかいつも
書いてる奴いたし(工作員乙と言われていなくなったけどw)

次節順位戦の夜が楽しみだ
また急に工作員いなくなるのかなw

658 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:05:36 ID:Dglj4TDc
ID:nUm4OXULは自分としては読みが深いと思ってるんだろうが
軽い精神病だろう

659 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:09:57 ID:N6qGHbWK
>>657

こいつの論理のたて方に絶望しか感じない
どうしていい中継があってほめるのが工作員なんだ?
今まで西日本や日経毎日にGJ!と書いたことがあるけど
全部工作員扱いなのか
ばかばかしい

660 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:10:19 ID:t4zjx/J/
>>657
このスレに、毎日を擁護している奴なんているのかな?
お前は連盟を擁護しているがな。

661 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:22:49 ID:WMDoWPmZ
「毎日を擁護している」と考えること自体が、妄想なんだよな。
多くの人は、別に毎日を特に擁護してる訳じゃないんじゃないの。
極めて自然に発想して、世間の常識に照らして、
連盟理事会のやり方が変だ!おかしい!と言っているだけだよ。

それを毎日擁護論者にまず仕立て上げないと議論している様な振りが取れない人達が、
若干名居るだけというのが実態でしょ。
ただし、若干に見せないように必死に手を変え品を変え(と本人が思ってるだけw)
今となっては、もう虚しいとしか言いようの無いカキコを続けているだけでしょ。
それが何時しか「単発ID」と呼ばれるようになった。それだけの話なんだよね。

多くの人は、もう、馬鹿馬鹿しいからスルーしているだけ。
漏れも、基本的にはスルー。今は、意図的に釣られてやったけどね。これからは、スルー。
まあ、吠えてなさい。「何とかの遠吠え」という奴にしか、聞こえないよ。
そうそう、「○○○者の小唄」という諺もあるやね。

662 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:33:28 ID:nUm4OXUL
棋士投票のときのスレとか読み直せ
どう見ても見劣りする毎日案を必死で擁護してる奴ばっかだったぞw

663 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:34:52 ID:t4zjx/J/
>>662
その「見劣り」というのは、何に対して劣っているのかね?

664 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:35:54 ID:Dglj4TDc
昔は「不義理かどうか」しか言われてなかったような気がするがなあ
じゃあ、得意の検索で毎日を擁護してる書き込み持ってきてよ

まあ、仮に昔はそうだったとしても
米長も言ってるように状況は時々刻々と変化してる
それを引きずってるのはあんただけ

665 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:42:47 ID:WXGiRrIa
棋士によっては来年度の収入について、
ローンとか、もろもろ不安になっているわけである。
理事会一任を選んだとはいえ。

連盟の経理部も予算がたたず、ちと寒い暮れかもしれない。
王将戦もオープンも不透明なまま、資金繰りとか、どうすんの。

666 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:45:15 ID:VbMbt7T4
とはいえ、年末年始は、会館の売店も道場も、しっかり休むんだよな。

667 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:45:23 ID:/icaeBCA
今年も安泰の
日本連珠社を見習うべし。

668 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:45:35 ID:t4zjx/J/
寒いなんてもんじゃないだろう。
ヘタすりゃ順位戦凍結の危機だよ。
今の連盟に凍結期間の対局料を保証(全額でなくても、たとえば7掛けとかでも)できるほど
余力があるとは思えない。

669 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:49:19 ID:IDsTuDbz
このままいつまでも決着つかず、来期順位戦が延期になったとする。
その結果、新聞売り上げがほとんど変化しなかったら(たぶん変化しない)
名人戦そのものの価値が白日の下にさらされることになる。

670 :名無し名人:2006/12/16(土) 14:51:26 ID:t4zjx/J/
プロ将棋の価値も晒されてしまう。
なあんだ、将棋なんかなくたって世間は困らないじゃないか。
これが怖い。


671 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:00:11 ID:vljlKMDJ
連盟を大リーグの入札にかけたら60億ぐらいの値がつくかな

672 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:01:04 ID:4hGERqf7
60万円すら怪しい。

673 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:02:24 ID:/icaeBCA
去年の黒字が数十万だっけ?
太っ腹に、年100万として
per30倍、時価総額三千万。

674 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:08:54 ID:nUm4OXUL
>>663
そこまで話さなきゃ分からないの?

>>664
面倒だけど一応探してあげたよ
AAE資料屋 ◆AAEdataUQQのレスとかいろいろ読み直しなよ
http://makimo.to/2ch/game9_bgame/1149/1149475633.html
実際は朝日案には王将戦と毎日紙面の契約金を含めず
5億4500万だから、猿でも分かるほど朝日案の方がいいのにね


21 名前: AAE資料屋 ◆AAEdataUQQ  2006/06/05(月) 20:29:24 ID:fyrK6oZW
    Q3、でも確実に朝日オープンが減って6年後大変じゃない?
     朝日が普及協力金や臨時棋戦を続けないと、今よりひどい状況。
      毎日残留・即リストラが必要            (米長談、1人100万出せ)
      朝日移行・6年後、今以上の大リストラが必要(1人200万出せ?)

     6年後の将棋界の収入の試算(共催は中間額、女流は考慮せず)
    △囲碁級大三冠、朝日名人、毎日2億6000万の王将……7000万増
    △共催、朝日オープン、王将存続              ……1000万増
    →大三冠、朝日名人、毎日が1億9000万の王将    ……現在と同額
    ▼毎日名人死守、王将を一時金捻出用に廃止    ……8000万減
    ▼朝日名人、毎日が王将存続               ……1億1000万減
    ▼怒り心頭に発した、朝日完全撤退           ……1億3500万減
    ▼朝日名人、毎日完全撤退                 ……1億9000万減
    ▼共催、朝日オープン、王将廃止              ……2億減
    ▼最悪、王将を一時金捻出用に廃止、朝日撤退   ……2億1000万減

675 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:32:26 ID:y6WmDKkm
毎日擁護の根拠として数字の比較をもってくる。
つまりID:nUm4OXULの論理としては「連盟がより多くの金を得ることに反対する奴は工作員」
こうなってるわけだな。よくわかったよ。

676 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:37:28 ID:t4zjx/J/
>>674
君はそんな理不尽かつ独善な欲ボケ案を、比較に用いていたのか。
そりゃあ周りと波長が合わないはずだよ。
苗字はなんていうの。もしかして田中さん?

677 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:51:26 ID:nUm4OXUL
>>676
・・・・そうだよね、この案どうみても理不尽かつ独善な欲ボケ案だよねw
やっと君も理解してくれたのか、やるじゃんw

678 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:51:29 ID:Zl1zrFAX
これは相手してもムダだな。 >>毎日叩き
永遠に話が通じそうもない。
なぜこんな騒動になっているのか、根本のところ、将棋連盟の非常識が
全然わかってない。そういう意味では米長&理事と相通じるものがある。

米長&理事と接している各新聞社担当者も、いいかげんうんざりしてる
んだろうなあ・・・。

679 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:51:38 ID:VbMbt7T4
需要におかまいなしに一日二十数局も将棋を指して、全部、
金になる方がおかしいだろ。潰れるのが必然。

680 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:54:24 ID:IDsTuDbz
すでに、朝日+毎日の案が出ちまったから、過去の数字は意味無いよ。
連盟と違って朝日も毎日もお互いを尊重し合える(表面上は)まとも
な会社だから、一旦すり合わせした条件は動かないよ。
(多少のお恵みはあっても)
連盟はこの条件を飲むのか飲まないのか、ただそれだけ。
その上、朝日OPや王将戦だって、かってに存続と(連盟は)おもい
こんでいるけど、存続なんて朝日も毎日もちっとも約束してないよ。
連盟は現実を直視しなきゃダメだよ。

681 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:55:55 ID:4LJYo/CF
プロを目指す子供達の数が激減するかもね。
近い将来、それが致命傷になるような気がするよ。

682 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:58:09 ID:t4zjx/J/
連盟が共催案を持ちかけた以上、今更引っ込みがつかないだろうし
かといって希望額(勝手な希望ではあるが)とは天地ほどの隔たり。
当然、いまさら朝日単独案に戻せるものでもない。
これは困ったことになったよ。

・・・というのが、このスレの住民の大半の意見だろう。

683 :名無し名人:2006/12/16(土) 15:58:43 ID:/icaeBCA
連盟が共催案を持ちかけた以上、今更引っ込みがつかないだろうし
かといって希望額(勝手な希望ではあるが)とは天地ほどの隔たり。
当然、いまさら朝日単独案に戻せるものでもない。
これは面白いことになったよ。

・・・というのが、このスレの住民の大半の意見だろう。


684 :名無し名人:2006/12/16(土) 16:00:50 ID:t4zjx/J/
うむ。確かに面白くはあるがな。

685 :名無し名人:2006/12/16(土) 16:08:14 ID:VbMbt7T4
ゴタゴタが面白くて、竜王戦さえ盛り上がりに欠ける。
最終局まで行っているというのに。

686 :名無し名人:2006/12/16(土) 16:13:02 ID:EmBwNSeK
アコム杯名人戦になるのもそう遠くないな

687 :名無し名人:2006/12/16(土) 16:42:23 ID:2uKUCpiu
ゴールドマンサックスにお願いするしかないな

688 :名無し名人:2006/12/16(土) 16:42:25 ID:QZZTjY6Y
名人戦を潰すつもりか、理事会と
こいじかん


689 :名無し名人:2006/12/16(土) 17:54:12 ID:ruOT47tx
>>687
全社員にボーナスの0.1%ずつを拠出してもらうだけで、
あっという間に史上最高賞金額の棋戦ができあがり〜

…空しい。

690 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:03:22 ID:OsJlAojr
>>680
情報がだいぶ遅い、今話し合ってる値段ですらだいぶ上だよ。
ってか、交渉でお互い吹っかけるのは基本だけどすぐに撤回するなら最初から出すなよな〜
なんだか商売素人同士の交渉みたい。

691 :jkajojni67:2006/12/16(土) 18:09:17 ID:7Grz/yax
私は今回の騒動を一将棋ファンとして大変心配しています。理事会と新聞社の事の経緯はあるとしても、なんといっても将棋界が、早く良い方向へ具体的に向かってほしい。
その点で言えば、新聞社にはもう少し大人の対応をしていただきたい。それと理事会にはここまで話がこじれたけじめをつけ、早急に事の収拾に当たっていただきたい。


692 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:10:03 ID:kISl4Enn
ほう!?



693 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:13:43 ID:2yY+60SJ
私は今回の騒動を一将棋ファンとして大変心配しています。理事会と新聞社の事の経緯はあるとしても、なんといっても将棋界が、早く良い方向へ具体的に向かってほしい。
その点で言えば、「連盟」にはもう少し大人の対応をしていただきたい。それと理事会にはここまで話がこじれたけじめをつけ、早急に事の収拾に当たっていただきたい。


694 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:15:15 ID:NKn+1Ea+
>>691
禿同、禿同。

695 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:16:04 ID:g+VQ448G
>>691
あなたが大変心配するほどの騒動って何?
けじめをつけるってどうしたらいいの?ヤクザの脅しですか?

696 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:18:06 ID:t4zjx/J/
>>691
それは米長以下理事の面々は指を詰めろということかね?

697 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:28:24 ID:/icaeBCA
いくら考えてもよくならないので、
そのうち理事の面々は考えることを止めた。

698 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:32:22 ID:ab62L9Y+
しかし、当事者であるはずの現役棋士たちは、自分の首筋が寒いのにのんびりしたものだな。
このまま現在の理事達の暴走を許すと連盟崩壊確実。
その後、公益法人ということで建て直し屋さんが外部からくれば、徹底的なリストラと冗費節減でとうぶん息が詰まるような身分に置かれるというのに。

699 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:34:26 ID:g+VQ448G
連盟崩壊確実??

700 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:35:32 ID:/icaeBCA
北朝鮮みたいなもの?
崩壊するかどうか、ではなく
いつ崩壊するかが問題。

701 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:35:56 ID:Tv5ZiopC
こうなったら誰か政治家を連れてくるしかないね

702 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:36:14 ID:t4zjx/J/
すでに(実質的には)崩壊しているんじゃないの


703 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:36:53 ID:/icaeBCA
へぇ、ほうかい。

704 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:37:07 ID:g+VQ448G
>>701
囲碁厨はどっか行けよw

705 :名無し名人:2006/12/16(土) 18:39:34 ID:pXO9fkfP
米長が崩壊を早めたな

706 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:03:49 ID:oPTf8l6+
座して死を待つより玉砕しよう戦法

707 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:15:15 ID:BEjxC4l7
レジャーの多様化で、将棋連盟の赤字はどうしようもない。
現実的な解決方はリストラしかない。
米長個人やそのやり方に色々いわれているが、
最大の問題は、リストラ対象の棋士の票を基盤にしていることで、
将棋界の体力以上の金銭要求を続けるしかないのだと思う。

708 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:22:10 ID:KUeIrrR4
今年職員をリストラしまくって、
わずかに黒字も、来年は赤字とかいってたね。
おそらく払わなきゃいけない退職金とか来年に持ち越すとかなんだろうね。
ただ今回の連盟のイメージダウンをお金に換算すると恐ろしいほどの
マイナスになると思う。しかもイメージダウンしてつかんだ金は
ほとんどないに等しい。馬鹿としかいいようがない・・


709 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:23:29 ID:Dglj4TDc
でも、米長曰く
「やろうとしてることはリストラの逆」
だからねえ
普及協力金は普及にしか使わないとか言っておきながら
結局、普及活動した棋士に入るだけのようだし

710 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:26:51 ID:kISl4Enn
>>690に信憑性はあるか?



711 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:31:30 ID:g+VQ448G
ID:kISl4Ennの信憑性は無さそうだな

712 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:32:07 ID:KUeIrrR4
なるほど、普及活動を自分の息のかかった棋士に
多く仕事を回して
稼がせる気でいるのかな・・腐っとるな。

713 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:39:10 ID:Tv5ZiopC
>>709
普及活動した棋士に入れるのはいいんじゃないの
成果給の比率を高めて基本給を下げれば
何もしない棋士は除名しなくても自動的にリストラ状態になる

714 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:41:47 ID:t4zjx/J/
>>713
それならそれでとっとと着手すべきではないのかな。
今、やれることをやったうえで、切り詰めて、それから考える。
カネを引っ張ってくるだけが仕事ではない。
カネが天井から降ってくる時代ではないのだから。

ただ、そのカネが、天井(朝日)から降ってきそうになったもんで、浮かれちゃったんだよな。


715 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:43:35 ID:KUeIrrR4
それはそうなんだけど、ちゃんと平等に仕事を割り振るのか・
手当ては平等なのか・・信用できんぞ〜w

716 :名無し名人:2006/12/16(土) 19:45:22 ID:ab62L9Y+
>>670
なくなったことに気づかれないよ

717 :名無し名人:2006/12/16(土) 20:29:36 ID:8PiPHnLb
※の一番いけないところは自分の意見に反対する奴を敵をみなして
ウジウジ陰湿にいびるところだ。
はっきり言って異常性格で人格破綻者だ。
今までは将棋が強い事でなんとか取り繕ってきたけど、今回のこと
ですべて白日の下に晒されてしまった。
これは※の崩壊の始まりだと予言します。
近い将来、東京都教育委員や日本財団の理事など順に解任されるの
ではないかと思う。

718 :名無し名人:2006/12/16(土) 20:44:50 ID:g+VQ448G
>>717
無責任な事言うなよ〜

719 :名無し名人:2006/12/16(土) 20:45:08 ID:NKn+1Ea+
>>717
>※の一番いけないところは自分の意見に反対する奴を敵をみなして
>ウジウジ陰湿にいびるところだ。

こういうやつ2ちゃんに多いよね。
工作員だの、チョンだのと、気に入らん意見をもつ人にすぐレッテル貼る連中・・・。

720 :名無し名人:2006/12/16(土) 20:47:23 ID:t4zjx/J/
>>719
2chってのは、所詮名無し同士の仮想世界だからね。
米長が現実世界で繰り出すイビリと同列に語って意味あるの?

721 :名無し名人:2006/12/16(土) 20:51:52 ID:KUeIrrR4
年内決着ってあと2週間くらいなわけだけど、
普通に考えると来年に持ち越しだろう。
崩壊の始まりって当たってるよw

722 :名無し名人:2006/12/16(土) 20:56:54 ID:Dglj4TDc
将棋世界のあの特集どうなんだろうねえ
逆効果としか思えないんだけど

あれだけ取材しておきながら
「会長が知ったのは原稿があがる24時間前」
とか言っても説得力がないというか

723 :名無し名人:2006/12/16(土) 20:57:19 ID:NKn+1Ea+
>>720
あるよ。米長会長は実名で堂々と己の存念を開陳している。非常に立派だ。
それにくらべて・・・


724 :名無し名人:2006/12/16(土) 20:58:52 ID:FTuC+g+D
奨励会出身とかの角川社長に再建を頼んだらどうですか。
唯一の将棋界出身の経営者では。

725 :名無し名人:2006/12/16(土) 20:59:36 ID:dZ7BCZbz
誰が会長をやってもゴミプロに「文句があるなら出てけ!」と言わないかぎり、
棋士総会でリストラ案が通らないよ。
羽生より上の世代は下手すると自分もリストラ対象。
羽生世代は礼儀正しいからそういうことができそうなやつがいない。
いくらなんでも渡辺を会長とかリストラ担当理事にするわけにいかんだろw


726 :名無し名人:2006/12/16(土) 20:59:45 ID:rKbwtyMo
普及協力金なんて殴打みたいなファンのお呼びでない棋士に分配されるだけだからな
解説会で殴打とか前田八段とか出てくるだけで不愉快になるんだが
ファンの意向を無視した連盟の都合で分配されるだけなんだから新聞社は金を出すべきではない

727 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:03:48 ID:18sT5iDS
新聞社はすごく大人の対応をしていると思う。
理事会は一枚岩というばかりで責任を感じてる気配も見られないが。

現在提示されているとされる、読売が報道した金額なら前年比マイナス
じゃないんだから、契約をしてしまえば将棋界にとっていい方向に向かう
のは間違いない。
ごねて年を越すと、共催運営の都合で順位戦に影響が出る可能性は
あるかな。

728 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:08:28 ID:t4zjx/J/
俺は来年の順位戦は、すでに危ないと思う。凍結の危機。
共催でやるなら、米長以下理事連は全員辞任、どころか米長などは辞任では済まない。
超A級戦犯だ。


729 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:12:54 ID:VbMbt7T4
新聞業界も収益が急速に悪化してきていて、職場環境も閉塞感が強く
なっている。とても将棋どころじゃないんだよ。
いつまでたっても新聞社依存から脱却しないのだから、潰れるわな。

730 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:17:19 ID:Q6HBzuMr
次の理事会を羽生世代と上位棋士で占めて、
「リストラ案が飲めないなら独立する」と言うしかないんじゃないか。
今の社団法人では下位棋士の票に負けることは確実だし。

731 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:18:12 ID:IxrMoWS2
>>674

AAE資料屋 ◆AAEdataUQQって勝手にテンプレみたいのはりまくってるけど、
はってる数字や情報はとても片寄ってるよ。
噂話に過ぎない事も多いし。

アンチ毎日の工作員なんじゃね。

732 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:18:51 ID:KUeIrrR4
だな、なんか一枚岩ってやたら言ってるけど、それがどうした?
としかいいようがないwあほな方向、向いて結束されても
悪い方向に突進するだけの話しだからね。


733 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:27:32 ID:wB3HkwqE
酒井順吉 この人が一番幸せだったかもしれない

フリークラス廃止汁

734 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:29:02 ID:g+VQ448G
>>729
ウソつけ。将棋やめるなんてどこの新聞社も言ってないぞ。
どこの新聞が何年に将棋やめるのか言えよ。

735 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:30:49 ID:L8CwHmUd
将棋欄は止めないけどプロ棋戦から撤退する地方紙は続出するかと

736 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:31:18 ID:TqjGliO9
4月頃から話題になっていたけど、「お花畑なヒト」って米長本人でしょ?

737 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:38:58 ID:g+VQ448G
>>735
撤退する地方紙書けよ。続出するんだったらいっぱいあるんだろ。

738 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:39:19 ID:b4JNUJop
普及金も、とりあえず自力で大盤解説会の集客を前年比2倍位にまで
あげて、さらに来年は3倍にしたいのでお金をください、とかの
論調で言えれば新聞社もテーブルに着くと思うんだけどな。

今年やったのがリストラだけで、各棋戦の解説会の集客なんて
前年比横這いがいいところじゃないの?

大体解説会を平日に開く事自体が、定年過ぎた爺さん連中しか
目に入っていない証拠だよな。


739 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:50:01 ID:g+VQ448G
>>738
集客に関しては新聞社ももうちょっと協力してやってもいいと思うけどな
タイトル戦の日程は早いうちに決まってんのに連盟の準備も遅いし
どっちもやる気無しか

740 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:52:42 ID:rKbwtyMo
>>737
毎日より部数が少なくてタナトラに罵倒されそうな地方紙全てだろw

741 :名無し名人:2006/12/16(土) 21:56:36 ID:KUeIrrR4
※もタナ寅もどんだけ棋士のイメージをダウンさせるんだか・・

742 :名無し名人:2006/12/16(土) 22:06:34 ID:WXGiRrIa
地方紙にはアマ棋戦やアマの企画対局も載る。
囲碁蘭はあっても将棋欄のない地方紙もある。
その地方紙だけのフリー観戦記者だっていたりする。

連盟の棋戦ばかりが新聞将棋じゃない。
プロが将棋界の頂点だなんて、ある種の思い上がりじゃないか?

743 :名無し名人:2006/12/16(土) 22:12:52 ID:VbMbt7T4
※も凸も、強いのは将棋と性欲だけという自覚がない。

744 :名無し名人:2006/12/16(土) 22:13:18 ID:4hGERqf7
四国新聞はすでにプロ将棋から撤退したが、部数への影響はまったくなかったそうだ。

745 :名無し名人:2006/12/16(土) 22:17:45 ID:pCAgXCCz
こういう局面を打開するには、一二三みたいに知名度はあるがガチで何もわかってないひとを
担ぎ出すしかないかもしれないな 
羽生・谷川・森内・佐藤・渡辺が連帯責任で理事会入りすればどうにかなるだろうw

746 :名無し名人:2006/12/16(土) 22:23:36 ID:Q6HBzuMr
>>742
>囲碁蘭はあっても将棋欄のない地方紙
どこの新聞?

747 :名無し名人:2006/12/16(土) 22:38:40 ID:KUeIrrR4
今回理事になってる森下・島が馬鹿だったというのも
イメージダウンとしてはでかいな。
こいつらはまだ先が長いからな。こんなやつらが
これからも棋士を長い間やるのかと思うと
応援する気なくなるよ。

748 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:08:32 ID:RAZRMrux
>>747
森下はもともと形式主義的でアタマは良くないと思っていた、まじめな馬鹿というか。

扱いにくいのは島だろう。
竜王戦の時客席に座ってファンの気持ちを考えたとか小賢しいこと言ってるし、
ビッグ3とは付き合い長いし、表に裏に、ずっと居座ると思うよ。

749 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:13:32 ID:ne/QATy8
ふと思ったんだが
「米長会長」という手が既に
投了前の形作りだったのではなかろうか

750 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:27:05 ID:VbMbt7T4
突撃した凸を会長に据えた時点で、組織が自暴自棄になっていたな。

751 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:30:12 ID:q7eWvced
共催案(笑)

やぶへびだったな。
最悪な結末。

752 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:32:33 ID:kdSk24nB
一二三に知名度なんぞ皆無なんだが

753 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:36:36 ID:o5ZRa39b
>>743
>※も凸も、強いのは将棋と性欲だけという
性欲というところがポイントだな。
あくまで、欲ねw

754 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:36:40 ID:WmDPS8r7
知名度を言い出すと、林葉vs中原が羽生を超えちゃうからなあ。

755 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:37:43 ID:kdSk24nB
その通り 林葉にやってもらえ

756 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:44:31 ID:b4JNUJop
>>755
破産の手続きをか?


757 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:48:19 ID:kdSk24nB
占いやってるから、正しい方向に導くだろ

758 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:49:41 ID:taULg0/F
日本将棋連盟役員の責任問題(予想)

●退任
会長   米長邦雄 経営戦略・普及推進(教育)
副会長  中原 誠  渉外
専務理事 西村一義  総務、経理、免状
常務理事 田中寅彦 普及推進
常務理事 淡路仁茂  関西普及推進
常務理事 東 和男  関西総務・渉外

●留任
関西本部長(暫定会長) 内藤國雄
理事(暫定副会長)    森下 卓 広報
理事    島  朗 出版、販売
東海本部長 大村和久
監事 関根 茂
監事 長谷部久雄


759 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:49:41 ID:b4JNUJop
連盟は邪馬台国になるのかw

760 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:50:45 ID:kdSk24nB
西大后下の清国かと

761 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:52:34 ID:KUeIrrR4
ある居酒屋にて、
A「あそこにすわってるの中原さんじゃないのか?」
B「中原さんて?」
A「いやあの将棋で何回もタイトルを取ったあの人だよ」
B「う〜ん、あんまり将棋の事しらないからな〜」
A「そういえば林葉さんとの不倫で騒がれたこともあったな〜」
B「ああ!思い出したよ!あの中原か!突撃しま〜す!って恫喝してた人だよね!」
A「・・・」


762 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:55:03 ID:b4JNUJop
西大后だと軍事費ちょろまかして自分の別荘建てちゃうぞ。

763 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:58:21 ID:a4fJy/z2
>>758
妙にリアルだなw
森下は形式主義者だが、名人戦の前夜祭なんかにもきちんと顔を出してたから、
敗戦処理の形作りにはいいかもしれん

764 :名無し名人:2006/12/16(土) 23:58:51 ID:ddKrmbjB
漢委奴國

765 :名無し名人:2006/12/17(日) 00:13:15 ID:Sa8Dn++p
>>752
お前よりは有名だよ

766 :名無し名人:2006/12/17(日) 00:44:55 ID:nxXs1IFp
会長     米長邦雄 ネットで暴言
副会長   中原 誠 「王将をビッグタイトルに」「お前は毎日の社員か」
常務理事 田中寅彦 雑誌で暴言

毎日が残るとなると大人の対応してくれんとこの3人は厳しそうだが

767 :名無し名人:2006/12/17(日) 00:48:20 ID:rqVkmbBH
都内のある大手家電メーカーの組立工場での会話。
「ところでシマさん、シマさんのロッカーの中のトロフィーみたいなのはなんすっか?」
「いや、ちょっとしたお守りみたいなもんさ」
「あー、ちょっと待てくださいよ。これ、「主催:焼売新聞」って書いてありますよ。」
「そんな目で見るなよ。昔、あるゲームの大会でもらったのさ。そう、俺は日本一になったんだ。」
「ゲーム? どういう種目で出たんすか?」
「将棋。しょ、う、ぎ。」
「??? しょうぎってなんすっか?」
「木製の板の上で木片を動かす。昔、そういうゲームがあったのさ。」

相方の若い派遣社員は困惑しながら年老いた同僚の横顔を見つめ、継ぐための言葉を探す。
木製の板の上で木片を動かす?木製の板の上で木片を動かす?囲碁とは違うのだろうか?あれは木片じゃなくて石だな。

「‥‥なんにしろ、日本一になったなんて凄いすっよ、シマさん!」
「おう、凄いだろ。」

年老いた派遣社員は静かに微笑みながら、あの頃を思い出す。高級ホテルのベランダから望む大都会東京。
毎夜くり返された贅を尽くしたパーティー。観戦者の座布団にわざとらしく座ってみるスタンドプレー。
群がる観戦記者とカメラマン。女癖の悪い対戦相手。検討室にたむろしている無能なロートル棋士達。対局などどうでもよかった。
(続く)

768 :名無し名人:2006/12/17(日) 00:49:13 ID:rqVkmbBH
彼にとって硫黄戦のタイトルは若手天才棋士との交流の中でたまたま掴んだ幸運に過ぎなかった。
防衛こそできなかったものの、一応タイトルホルダーにもなった。
そんな彼を将棋ファンはそれなりに尊敬の目で見つめてくれた。
あとは、「政治活動」に励んで年金を貰える年齢まで連盟理事を続けられれば・・・。
それから様々な事が立て続けに起こった。

土生がPCソフトに負けた翌々年に、棋士は原則無給となり、彼は連盟理事を解任された。
それでも彼は、他の不遇な同僚と違って文才があったので、
夕刊紙のコラム執筆というありがたい職にありつくことができた。
しかし、その仕事も2年と続かなかった。PCソフトが人間より強く、
日本固有のゲームで国際性のない将棋が国民の関心事ではなくなり、
マスメディアや企業がいっせいに将棋から手を引いたのだ。
その秋、妻は余所で男を作り彼のもとを去った。

気づいた時には彼の手元に残ったのは、
ネット将棋センター経営に失敗してできた借金と硫黄戦のトロフィーだけだった。
あれから10年か。彼はロッカーの中で傾いているトロフィーに目をやり、胸の中でつぶやく。
オレはあの頃、一年で100万ドル稼ぐ男だったんだ・・・。

769 :名無し名人:2006/12/17(日) 01:17:51 ID:u6wimvki
タナトラの谷川発言が何故かしら美談となっていたから
きっと毎日に対する文句も後世には
「本質的な議論を引き起こそうとした」
「悪者になることで批判の盾になった」
と賞賛される日が来るのだろう

770 :名無し名人:2006/12/17(日) 01:51:21 ID:NODGdALV
>>769
「南京大虐殺」も実は無かった、ということになっちゃう様な人達の間ではね。


771 :名無し名人:2006/12/17(日) 04:34:20 ID:dSmRJJh6
まともな批判は皆無だなw
ところで今って名人戦七番勝負のときは無料で見れるんだっけ?
500円払わなきゃいけないのは順位戦だけ?

772 :名無し名人:2006/12/17(日) 04:37:08 ID:u6wimvki
毎日はサービスが悪い

って方に持っていきたいってかw

773 :名無し名人:2006/12/17(日) 05:48:28 ID:dSmRJJh6
>>772
見れないのか。
無料で見れた方がいいじゃん
被害妄想って怖いねw

774 :名無し名人:2006/12/17(日) 05:54:22 ID:ATP7cNWo
連盟が消滅しようとタイトル戦が無くなろうと
「将棋」というゲームは無くならないから大丈夫

自らの保身にばかり走る連盟はとっとと消えて下さい

775 :名無し名人:2006/12/17(日) 05:58:48 ID:NrQqL7DL
>>773
ほんとそうだよな>被害妄想
連盟批判は将棋世界の売り上げ落としたO崎の独り芝居とか(爆笑)

776 :名無し名人:2006/12/17(日) 06:02:22 ID:WSDXsxxi
それが大崎善生君です

777 :名無し名人:2006/12/17(日) 08:19:43 ID:dSmRJJh6
共催になったら、生中継をどうするのかとかは大変そうだね

778 :名無し名人:2006/12/17(日) 08:20:58 ID:uG343BIw
名人戦七番勝負のインターネット中継を有料化したのは、政策上、
大失敗だし、許され難い暴挙だよ。
共催にあたって、朝日はきちんと自社の見解を述べて、評価を
受けたらいい。


779 :名無し名人:2006/12/17(日) 08:48:10 ID:qOJhh7cK
インターネット有料って何が悪いの?
それで利益上げようとして何が悪いの?
遊びじゃないんだよ、ぼくちゃんたちw

780 :名無し名人:2006/12/17(日) 09:02:42 ID:JpFdFhd/
>>779
1.将棋文化の普及発展に貢献するといいながら
  名人戦速報を有料化する偽善。
2.将棋愛好家の新聞購読者に対するサービス低下。
3.インターネット赤字分を新聞購読料で補う構造。

781 :名無し名人:2006/12/17(日) 09:08:10 ID:IaE16mGJ
>>779
目先のゼニに気を取られ、将来を見失う奴っているよね。

782 :名無し名人:2006/12/17(日) 09:17:23 ID:dSmRJJh6
つまらん煽りはスルーで

783 :名無し名人:2006/12/17(日) 09:30:04 ID:HCUzBUBn
年内には解決しそうもないし
来期の順位戦は中止だな

784 :名無し名人:2006/12/17(日) 09:34:25 ID:IaE16mGJ
中止(凍結)、おれもそう思う。


785 :名無し名人:2006/12/17(日) 10:04:42 ID:dSmRJJh6
最終リミットっていつまで?

786 :名無し名人:2006/12/17(日) 10:06:19 ID:2qsRGcxB
来期の順位戦中止

来来期以降も凍結

自然消滅

新聞社には微々たる影響しかないが、連盟は2年ももたんだろ

787 :名無し名人:2006/12/17(日) 10:11:50 ID:d9KZFQi5
来期までは毎日で契約してるから来年中にまとめれば凍結は無いんじゃね?
棋士がどのツラさげて将棋指すのか知らんけど

788 :名無し名人:2006/12/17(日) 10:14:14 ID:YSOnt7JJ
毎日の順位戦は今期で終了じゃないの
来年の名人戦は毎日だけど

789 :名無し名人:2006/12/17(日) 10:39:02 ID:qOJhh7cK
500円の値打ちもないのか・・よくそれで
値上げしてくれとかいえるよな。

790 :名無し名人:2006/12/17(日) 10:41:01 ID:uG343BIw
契約は、来春の名人戦までだな。
もう新聞社は助ける必要ないよ。
「将棋世界」の特集を読んだら、そんな気はしないだろうが。

791 :名無し名人:2006/12/17(日) 10:53:45 ID:dCIj97oE
最終的に朝日+毎日(+裏で読売)が
「色々ありましたが今回はこれこれで合意に至りました。
 将棋ファンのみなさん、これからも宜しくお願いいたします」
みたいな発表を待っている。

wktkした日々も送らせてもらったが、最後には大団円が欲しいいなあ。


792 :名無し名人:2006/12/17(日) 11:36:11 ID:lTsp2ms6
「殿、大手は朝毎連合軍に封鎖されておりますぞ!」
「搦め手はどうじゃ、あそこをつついて策をめぐらせば・・・」
「搦め手は、なんと、富売勢が槍をむけておりまする。すでに蟻の這い出る隙も無く包囲されておりまするぞ。」
「うぬぬ、小賢しいまねを・・ならば篭城じゃ。」
「なりませぬ、兵糧が2週間しか・・・細かく食いつないでも2ヶ月ともちませぬ。第一、我が将兵は贅沢に慣れきっており、酒を出さねば反乱がおきますぞ。」
「・・・」
「もはや殿の首を差し出して和を乞う以外・・・」
「い、嫌じゃ、わしは腹など召さぬぞ。そうだ、武蔵の国の長のい、石原をよべ、おお、ほかにも面識があるぞ、苗字のない不思議な一族の長にも・・・」
「・・・」
かくて世田谷城の憂色は深まるばかりであった・・・


793 :名無し名人:2006/12/17(日) 11:37:24 ID:N9vONlUN
千駄ヶ谷城?

794 :名無し名人:2006/12/17(日) 11:45:09 ID:mAVS/dxK
>わしは腹など召さぬぞ

日本語おかしくね?

795 :名無し名人:2006/12/17(日) 11:47:14 ID:u6wimvki
>>773
なんだ
簡単に調べられることをわざわざここで聞いただけか

796 :名無し名人:2006/12/17(日) 11:47:38 ID:dSmRJJh6
てかみんな律儀に読むんだなw

797 :名無し名人:2006/12/17(日) 11:48:39 ID:dSmRJJh6
>>795
そそ
関係ある話しだしね

798 :名無し名人:2006/12/17(日) 11:51:19 ID:Llb/e8MN
囲碁と違い、日本でしか普及しない将棋なんて、例えていうなら
新聞社によって飼い育てられてきた水槽の中の金魚みたいなもの。
近年の、TVゲームを始めとした室内娯楽の多様化や、
ネット将棋の普及による町道場の衰退などにより、
プロ棋士を取り巻く環境が著しく悪化している経緯はあるが、
それを、育ての親である新聞社にやつあたりするのでは、
お門違いも甚だしい感がある。
新聞社からみれば、エサを与えすぎて思いのほか金魚が増えてしまい
困り始めてきているというのが本音だろう。
エサを与えれば与えるほど、益々金魚が増えて、益々エサ代がかかり、
しまいには水槽の水まで濁ってしまう。

799 :名無し名人:2006/12/17(日) 11:51:50 ID:hVhgZIPR
尊敬語を自分に使っていたのか。

800 :名無し名人:2006/12/17(日) 11:53:17 ID:N9vONlUN
数百年に一度の崩壊を目撃できるファンは
幸せ者。

801 :名無し名人:2006/12/17(日) 12:07:32 ID:uG343BIw
確かに、糞をして、水槽の水を濁らせるだけの棋士が多過ぎ。

802 :名無し名人:2006/12/17(日) 12:09:34 ID:qOJhh7cK
ほんとに※は、どうしようもない馬鹿だよ。
悪者にされた朝日が愛想尽かすのも無理はない。

803 :名無し名人:2006/12/17(日) 12:22:21 ID:LsllAMsu
>>792
一大白王とかの方が面白い


804 :名無し名人:2006/12/17(日) 12:22:36 ID:2wp+ncyZ
今回の件は、連盟が新聞社に対して、「スポンサー面するな!」と言ってしまったも同然の事態だからなあ。
単なる新聞社間の名人戦争奪戦とは訳が違う。


805 :名無し名人:2006/12/17(日) 12:28:24 ID:isLwj9cL
そもそも恨むのが筋違いだと思うけど、逆恨みするならハシゴを外した
朝日だろ。(あるいは、暗黙の承認をした読売)

未だに毎日が悪の権化みたいにいうのはよく分からん。
朝日と違い、実質的には損をしながら、王将戦の中継に力入れだしたのは
王将戦を名人戦とは別の看板にしようってことを考えているからじゃないのか。
トラのいうところの部数減に苦しむ新聞wがけなげじゃないか。


806 :名無し名人:2006/12/17(日) 12:44:23 ID:tY1nCnyu
目先って・・・・。
最も注目される名人戦で儲けないで、どこで儲けるっちゅうねん。

807 :名無し名人:2006/12/17(日) 12:45:12 ID:zpV2dKI5

 お知らせ


 第66期名人戦につきましては、開催条件・方法検討のため休止となりました。







808 :名無し名人:2006/12/17(日) 13:06:10 ID:95IZPqLT
>>807
何そのクリスマス休止のお知らせ

809 :名無し名人:2006/12/17(日) 13:09:18 ID:r9CI1pgT
>>805
そうだよな。連盟擁護=朝日叩きになるのならまだ理解できる。
将棋脳になると状況についていけなくなるのか?

810 :名無し名人:2006/12/17(日) 13:10:38 ID:oK5AGUNl
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『共催になって収入が倍になった
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        と思ったらいつのまにか朝日単独より減っていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとかカルテルだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

811 :名無し名人:2006/12/17(日) 13:22:43 ID:KPwLcBhs
本営が混乱しており、新たな命令が出ないのであります
我々としては従前の命令を遂行し続けるのみであります
無駄とか無意味とかいう評価は我々の関知するところでないのであります

812 :名無し名人:2006/12/17(日) 14:12:34 ID:d9KZFQi5
読者の移行が期待できない共催で朝日が大金出すと思い込んだ将棋脳の負け

813 :名無し名人:2006/12/17(日) 14:19:11 ID:uG343BIw
棋士と連盟職員は、事実上、新聞社が養っている。
もしも、各新聞社に将棋の棋譜を作る部署があったら、適性な要員は
若干名というところだろ。棋士の数にして、大新聞社で3名、小新聞
社で1名といった規模だ。さらに、そういう部署が今後も必要かって
議論が噴出しそうな状況なのだよ。
順位戦のような、あまりにも新聞社のニーズにマッチしない契約がい
つまでも続く方が、おかしい。新聞購読者にきちんと説明できないほ
どの無駄遣いだ。

814 :名無し名人:2006/12/17(日) 14:24:42 ID:VHc3/cZ3
>>813
確かにB級以下はトーナメントで十分だな

815 :名無し名人:2006/12/17(日) 14:33:19 ID:d9KZFQi5
給料は若手育成のためのプロ入り後10年のみ
40歳以上でC級の棋士はフリクラ行き

この2つで勝てない上に普及活動もしないゴミ棋士は駆逐できる
勝負の世界にも相応しいと思うんだがどうか

816 :名無し名人:2006/12/17(日) 14:41:38 ID:Llb/e8MN
プロ棋士というのは、新聞社によって育てられた大きな金魚みないなもの。
新聞社としては長い年月をかけてとても大切に育ててきたつもり。
立派に育った金魚もあれば、期待はずれの金魚もあった。
しかし、大切にするあまりついついエサを与え過ぎてしまったので、
気が付いた時は、新聞には載せきれないほど金魚が増殖してしまった。
その為一部の金魚達がエサが足らない、もっと増やせと、
水面をバタつかせたので、金魚鉢の水までもが濁ってしまった。
これ以上エサを与えてもバタつく金魚が増えるだけ。
こうなってはもう、立派に育った金魚だけは救う為、金魚すくいの名人を呼んで
バタつく金魚をすくい出すしかない。
つづく...

817 :名無し名人:2006/12/17(日) 14:44:02 ID:IaE16mGJ
将棋脳の思考だと
「毎日さえすんなり降りてくれれば朝日と丸く収まったのに!」
ということになり、毎日叩きに至るようですな。
苦しい台所事情を、ずっと助けてくれた恩人なのに。


818 :名無し名人:2006/12/17(日) 14:48:01 ID:d9KZFQi5
毎日単独案が否決されたときに朝日と単独でいかず共催案を言い出したのは理事会だから
さすがにそれは将棋脳といえど。。。。。断言できないところが将棋脳の怖さだ

819 :名無し名人:2006/12/17(日) 14:56:49 ID:5Ds1I1vf
金と世評を両方取ろうとして見事に虻蜂取らずになったね

820 :名無し名人:2006/12/17(日) 15:04:57 ID:uG343BIw
※にしても、凸にしても、将棋を離れれば、存在そのものが恥ずかしい。

821 :名無し名人:2006/12/17(日) 15:08:22 ID:IaE16mGJ
金だけでも取れればまだしも、金も取り損ないそうな上に
世評信用信望将来その他諸々失いつつあるわけですが。

822 :名無し名人:2006/12/17(日) 15:12:49 ID:6wAmk5S0
(誤)失いつつある→(正)失った

823 :名無し名人:2006/12/17(日) 15:14:18 ID:N9vONlUN
日本連珠社に学べ。
おまえら、連珠社の悪い評判、聞いたことないだろ。

824 :名無し名人:2006/12/17(日) 15:29:33 ID:7SeL9Ugj
ちょっと待てよ。米はある意味、新聞社の棋戦の負担を減らした功労者と言っていいだろ。
今回の騒動の責任をとって連盟をやめる。しかるのちいつのまにか新聞社の顧問になったりして。
連盟だけが悪者になっただけ。新聞社は問題ない。今回の事で真剣にリストラ考えなければ
ならなくなる。泥舟に乗ってる場合じゃないからな。王の早逃げ八手の得か。さすが元名人。

825 :名無し名人:2006/12/17(日) 15:34:50 ID:IaE16mGJ
連珠って、俗に言う五目並べのことか?
あれってプロ制度あるのかい。

826 :名無し名人:2006/12/17(日) 15:45:15 ID:1Vm4lzdp
おまえらひどいぞ

827 :名無し名人:2006/12/17(日) 16:18:47 ID:yvFexZoO
この前の順位戦、羽生VS藤井戦は、もの凄かった。
指し直し局が終わったのが、なんと午前3時だ。
結果だけ見て、何のかんのいう奴って、必ず居るもんだが、
両者、死力を尽くしての戦いだった。
最後、グリグリが出たらしいが、羽生だって、背筋に戦慄が走っていただろう。
金曜日の夜ということもあって、かなりのファンが、終了まで見ていた様だ。
担当の記者たちも、随分頑張ってくれている。その日は、B1、B2もあったのだ。

順位戦スレ行ってみ。みんな500円なんて何とも思ってないよ。
棋譜クレクレ厨は、それでも、出てくるけども。
もちろん、改善の余地はある。クレカが無いと会員になれないとか、名人戦本戦も有料だとか。

しかし、そんなことは、いくらだって解決策が出る問題だ。
クレカが無くても、プリペイドでも加入できるようにするとか。
名人戦本戦のときには無料とする。あるいは、無料では、棋譜のみの中継とするとか。
そんなことは、いくらでも実務的に解決できる。

それよりも、そういう場を実験的にでも提供してくれて、
現に実行してくれている毎日に全く感謝の念はないのか?
青葉や烏は、連盟の契約社員だというのかもしれないが、
それは、比較的上手く行っているので、連盟が後付で相乗りしただけじゃないか。

それに「有料化も時代の流れ」と言った人が、今、理事会の中の要職に居るんだぞ。
毎日を叩きたいなら好きにすれば良い。俺のことを擁護派と呼びたいなら勝手に呼ぶが良い。
実際は、俺は毎日擁護派じゃないけどね。正当に評価しているだけなんだけども。
一部の連中の言い分、なんか、おかしいよ。そう思わない?


828 :名無し名人:2006/12/17(日) 16:33:13 ID:5Ds1I1vf
>>827
将棋のプロを成立させるためには、どこからかきちんと集金できるシステムを作ることが不可欠
だからな。ファンも、テレビの民放地上波のように無料で垂れ流される情報を喜ぶのもいいが、
きちんと金取って将棋を見せるシステムを作った順位戦中継をもっと評価すべきだろう。

829 :名無し名人:2006/12/17(日) 17:09:12 ID:uG343BIw
新聞社の払う何億円という大金のほとんどは、将棋に何ら関心のない
新聞購読者や新聞広告主から広く薄く集めた金だ。
将棋ファンが支えることのできる棋士は、ほんの一握りだよ。

830 :名無し名人:2006/12/17(日) 17:20:27 ID:1+8QHIpM
人口そのものが減少に向かい、ありとあらゆる業種でリストラが断行され、
いまや公務員ですら首もありうる世の中に、連盟棋士だけが右肩上がりで
純増し続けること自体が異常なのです。

831 :名無し名人:2006/12/17(日) 17:36:33 ID:ObshlGAc
>>818
朝日単独案では毎日単独案を否決できないから、
共催案を作り出して朝日単独案+共催案でやっとの事
毎日単独案を否決したわけでしょ。

理事会は何が何でも毎日単独で名人戦が続くのを回避したかったわけ。
理由は明らかにされてないから、毎日が憎かったのか朝日に裏金もらったのか不明。


832 :名無し名人:2006/12/17(日) 17:36:43 ID:7SeL9Ugj
 将棋界は新聞社にささえられて今まで保護されてきたに過ぎない。
新聞社自体がこのネットの急激な普及で存在そのものをおびやか
されるようになってきた。無料でニュースを得ることが出来る。しかも
最速で。それに伴い新聞の発行部数の急落。広告媒体としての価値も
当然減少する。新聞社自体のスポンサーも減ればそのしわ寄せは
将棋界にも来るには必然。新たなスポンサーを探す必要がある。

 ネットの普及が急激すぎたな。あっという間に浦島太郎。
先が読めなさ過ぎた。

833 :名無し名人:2006/12/17(日) 17:41:55 ID:2qsRGcxB
「有料化も時代の流れ」とはまた馬鹿丸出しだな
ぐーぐるのやり方を知らんのか
無料こそ勢力を拡大する最大の武器なのさ
有料化で現在の将棋ファンのコア層からわずかな金をすいあげるだけじゃ未来はないね

834 :名無し名人:2006/12/17(日) 17:49:48 ID:+IHKjL9h
プロ棋士なんて、はなからいらないだろう。
将棋がちょっと強い非常識な馬鹿を量産するだけだろう。
強い奴が誰でも出れる世界将棋大会があればよい。
チェスのようにしようぜ。

835 :名無し名人:2006/12/17(日) 17:49:59 ID:XxYe5Ca7
>>827
内容が濃い、熱戦の時の中継に500円は惜しくないが、(1戦の値段ではないし)
つまんね試合の時には、500円が惜しくなる。

それはあくまで棋士やファン心理の問題なんだけど、
ファンのモヤモヤが、有料中継に集まっちゃうんだよ。


836 :名無し名人:2006/12/17(日) 17:50:16 ID:qOJhh7cK
※とか凸が会長で将棋祭りとか、NHK杯の授与に出てくると
なんか空気変わるんだよね。祭りじゃなく変人きたーーーー
みたいな空気になるんだよね。とてもじゃないけど
祭りって言う空気がどよ〜んと濁るんだよね。
空気読んでほしいんだよね。

837 :名無し名人:2006/12/17(日) 17:54:38 ID:XxYe5Ca7
>>833
いくら無料にしたところで、
将棋人口がふえて、将棋界にとうししようと考えるスポンサーが増えるとは思えん。

838 :名無し名人:2006/12/17(日) 18:01:29 ID:i8J5rFYN
プロ不要化も時代の流れ

839 :名無し名人:2006/12/17(日) 18:05:01 ID:WkNNGg+C
>>837
そのとおり。無料にしてもだめなことが濃厚なものが有料で成功するわけがない。

840 :名無し名人:2006/12/17(日) 18:09:05 ID:FcVEld8a
全対局をバラ売りにしてもらってもいいよ。
クラスによって値段を変えて。

企業に買い取ってもらえた対局だけは無料で見られるが、
ときどき(もしくは勝負所で)CMが入る、そんなシステムで。

841 :名無し名人:2006/12/17(日) 18:09:55 ID:uG343BIw
小学生名人戦の表彰式に凸が出てきた時の母親達の引きつった顔を
教育テレビで映すのは、ちょっとどうかと思ったよ。

842 :名無し名人:2006/12/17(日) 18:22:25 ID:ohEyO8F5
>>833
今期の王将戦リーグや竜王戦は無料で中継してくれてるけど
将棋勢力は拡大したの?

一部のケチが喜んだだけじゃないの?

843 :名無し名人:2006/12/17(日) 18:24:53 ID:s5Y2Gqvb
タダで見たい奴の論理なんかまかり通らないでしょ
Yahoo見てみはじめはロハだけどあとは有料でどんどん金を取る
名人戦を有料中継にするのはいいことだと思うけど

いやなら見なきゃいいだけだもん
BSにも提供してるんだし何の問題もない

844 :名無し名人:2006/12/17(日) 18:35:01 ID:XxYe5Ca7
それこそ中継なんかしないで、新聞の観戦記読んでください、でいいんだもんな。
新聞社が結託してネット中継をなくしてしまえば部数増加につながるかもよw

中継権は、どっか別売りしてもいいよな。
新聞の契約料は安くなっても仕方ないが
その分、中継料をあげればよい。

845 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:01:52 ID:FmOUMIum
会長のHPでのコメントは、やけくそというか、文意それで大丈夫か?というか。

> 将棋は斜陽産業です、等とA社のインターネットでも書かれて
> 交渉は暗礁に乗り上げてしまった。

846 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:08:40 ID:+0SxT/qB
有料中継で利益なんていくらも出ていないでしょう
ただ、本当に見たい人が安定した環境で見られるというだけ


847 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:10:57 ID:TwWnMdat
今度は糸谷叩きかw

それにしてもやっぱり暗礁に乗り上げてんのね
こりゃ越年は必至だな

848 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:22:05 ID:p0nB9yMK
>>845
会長としてどうかと思う発言だが、こういう本音が出るのが米長のHPの価値w

>今年度と来年度は再び数千万円の赤字かと思いますが、
>それはネット事業の初期投資等々のためであって、
>あとは大丈夫になると思っています。
>ただし、理事会の思う通りの普及活動が実現し、
>インターネット放送局が順調に行けばの話
24の買収費だろうが、今年中に協力金が入って黒字の予定だったんだろうな。


849 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:26:21 ID:IaE16mGJ
協力金ってのは例のアレのことかね?

850 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:31:07 ID:i8J5rFYN
A社は、ひどいインターネットでつねw

851 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:33:09 ID:DhmB3sx6
>>847
本当だった ORZ

852 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:38:30 ID:p0nB9yMK
>私はどこまで仕事をしたら良いのかが問題です
とかも言ってるから、勇退も視野に入れてるのかな。
全体的に珍しく弱気だ。さすがに朝日と毎日が組んだのはショックか。

853 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:40:03 ID:IaE16mGJ
ツラの皮の厚い※先生にしちゃあ、ずいぶん弱気な泣きが入っているね。
さすがに観念したか、最後の泣き落としに出たか?

854 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:40:06 ID:1+8QHIpM
24もこれで衰退にむかうのかもな。

855 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:47:43 ID:/7+CEp2G
まあ将棋と違って先が読めなかっただけでしょう。

ライバル社との競争があり、その競争に勝つことで
ライバル社の権利を奪い、自社の売りになるからこそ
大金を出す気にもなる。松坂の入札額が高騰したのと同じ。

競争相手もいなくなり、自紙だけの売りでもなくなれば
ただの必要経費なのでぎりぎりまで削減して当たり前でしょう。

それが見えなかったならいまさら泣き言言ってもしゃーない。

856 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:49:11 ID:isLwj9cL
共催して朝日OPは存続というケースと単独主催して朝日OPは廃止というケースでは
提示額が違うのは朝日サイドからは至極当然か。
途中から名人戦の契約金を上げての経営状態の再建という大目標より、
憎き毎日に鉄槌を下すことにとらわれた理事会とは温度差があった。

交渉の暗礁化もやむなしというか、そもそも連盟の提示額は無茶だろw

857 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:49:15 ID:eH/OY9oL
甘い甘いwww
「落とせるなら落としてみろ」という開き直り&恫喝でしょ

A級最終日の講演で長くやるって言ってたよ。
その横には、中原西村田中寅島の姿が・・・・

858 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:51:23 ID:IaE16mGJ
まぁねぇ
もう開き直るしか手はないとも言えるね。

859 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:52:55 ID:mQkTEIeR
> 将棋は可哀想だね。全員の金の総額が1ケタでも金か信義かなどとイジメられた。

 よくもまあ、こんな事が言えるね。

 あんなやり方をせずに、名人戦の価値は何億だからそれだけ出してくれ、それが出せ
無いんだったら、別のスポンサーに変わって貰うとでも言っていれば、理事会に対する
風当たりは違っていた様に思う。

860 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:56:03 ID:IaE16mGJ
そうだね。
八方丸く収めるのは難しいにしても、八方塞にならずに済んだはずだからね。
毎日と根つめて交渉しなければいけなかったんだよね。
朝日との話は(内部的には済んでいるとしても)それからのことだったんだ。
それを最初から毎日に生グソを投げつけるようなことをするから困るのだ。


861 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:57:22 ID:OdlLBUIW
弱気な※?
それはポーズだよ、騙されちゃいかんよ。
※はクルクルパーなんだから何するか分からんよ最後には、人間魚雷か社長室での切腹かw

862 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:58:49 ID:WAd4ebBV
> 将棋は可哀想だね。全員の金の総額が1ケタでも金か信義かなどとイジメられた。

メジャーリーグと将棋界の市場の大きさの違いも分からないのか。
連盟がなんの力にも頼らずに儲けを出せるとでも思っているんだろうか。
まったくいい歳して世間知らずにもほどがあるな。

863 :名無し名人:2006/12/17(日) 19:59:24 ID:IaE16mGJ
でも自分で魚雷に乗り込んだり腹切ったりはしないんだよな。
さぁ回天に乗せられるのは誰かな?詰め腹切らされるのは誰かな?????


864 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:07:35 ID:XxYe5Ca7
60億がうらやましければ、アメリカでスポンサーを探せばよい。
松坂だって、日本じゃそれだのカネをだすところはない。

しかし、松坂は契約料の額で一躍大スターになった訳じゃないのに…。
野球連盟は怒っていいと思う。

しっかし、※の判断基準は金なのかよ。
どうしてこれほどまでに金に執着するのかな。


865 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:15:31 ID:OdlLBUIW
※の最終兵器

新聞再販制度の撤廃推進

今回の勝負に負けたら、ていうか負けてるんだけど、新聞社憎しで、仕掛けてくると思うな石原あたりと組んで。

新聞社にとって一番の弱点が再販制度だからな、これつぶしたら新聞オワタだから。
クルクルパーの※ならやるかもよw

866 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:23:49 ID:qOJhh7cK
あ〜あ結局年越しかよ〜。
言ってることと、やってることが違うじゃん。

867 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:29:39 ID:oK5AGUNl
泣き言を言っているうちはまだ大丈夫だよ。
本当にやばくなったら敵を見つけて叩き始めるから。

まぁ、どっちにしろ見通しが甘いよな。普及の方もさ。そう簡単に誰もが幸せになれるわけがない。
笛吹けど踊らずってことにならなければいいが。

868 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:32:03 ID:tY1nCnyu
もう全ての棋譜は羽生らトップ棋士の脳内生産でいいんじゃないの。
順位戦の勝ち負けも適当に捏造してさ。

869 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:35:12 ID:uG343BIw
今年の週刊将棋の新年号は、一面が「米長邦雄会長大いに語る」だった。
一面、二面、全部米長会長一色で、極めて異例な紙面構成だったのだが、
今読み返してみて、恥ずかしいよ。
週刊将棋には、来年の新年号で2006年の連盟の改革を徹底検証して
ほしいものだ。

870 : ◆1py37ZPJ9A :2006/12/17(日) 20:38:45 ID:ltVhBY9m
泣きはいっているというより、責任転嫁しているようにみえます(←おそらく無意識に)。
理事会の言うとおりにすれば、これだけバラ色の未来があるのに、そうさせてくれないとか…。
とことん、心理学的な意味で合理化された思考だな。

米長ホームページより引用 http://www.yonenaga.net/
>黒字化
>松坂は移籍料60億円。年俸はそれ以上で100億円以上の金が動いた。それで一躍大スターになった。
>将棋は可哀想だね。全員の金の総額が1ケタでも金か信義かなどとイジメられた。
>将棋は斜陽産業です、等とA社のインターネットでも書かれて交渉は暗礁に乗り上げてしまった。
>理事会はインターネット、普及、契約問題を頑張っている。財政難はもう心配はいらない。
>昨年度は久々に単年度黒字でした。今年度と来年度は再び数千万円の赤字かと思いますが、
>それはネット事業の初期投資等々のためであって、あとは大丈夫になると思っています。
>ただし、理事会の思う通りの普及活動が実現し、インターネット放送局が順調に行けばの話ですけどね。
>活字文化とネットの融合。
>プロ棋界からアマへ物心両方の支援策。
>数年の間に、プロ棋士が皆幸せになり、指導棋士もアマの普及活動をしている人達も幸せになる。
>という路線のスタートです。支部長や普及指導員も理解してくれる人が増えてきました。
>着地点は分かっているんですが、私はどこまで仕事をしたら良いのかが問題です。

部分引用しないと意図がわからないと思ったので、全部引用しました。

871 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:39:41 ID:CCXUcJDk
スターだから大金が動くのにね

872 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:43:51 ID:i8J5rFYN
「米長邦雄会長大いに語るに落ちる」

873 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:45:28 ID:oK5AGUNl
崇高な目的の達成のためなら何をやってもいいんだ。ってタイプが危ないんだよな。

874 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:49:52 ID:mIFkmOsl
弟子の方が作文は遥かにうまいな。現役時の将棋はともかく。

875 :名無し名人:2006/12/17(日) 20:52:36 ID:IaE16mGJ
なんだ、このオッサン、要は「自分たちは悪くない、周りが馬鹿」とケツをまくっているだけじゃんwww
やっぱりツラの皮は分厚かったんだな!!

876 : ◆1py37ZPJ9A :2006/12/17(日) 20:57:33 ID:ltVhBY9m
自身でも矛盾があると言っているので、
発言自体に突っ込んでもしょうがないかもしれない。

ただ、それで信じてついていく人たちがいると思うのは、甘いのではないだろうか。
(とはいうものの、信じている人たちが将棋連盟では、結構いるみたいなので驚き)

こういうの見ると、米長だけの責任じゃないと思う。
今まで、支持していたのはかまわないが、おかしいとかまずいと思ったら、
引きずりおろしたほうがいいのじゃないだろか。
組織は、自浄能力がなくなったら落ちていくしかない。


877 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:07:30 ID:rvmqz733
>876

そんな自浄作用があったら、そもそも前の総会でもっとましな結論を出してたと思うがw

…将棋ファンとしては、絶望しちゃうんだよねorz
>>870みたいなおかしな人が、棋士たちの支持で会長を任されてるという事実がさ…

878 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:07:53 ID:uG343BIw
中原が突撃を繰り返すようになってからの日本将棋連盟の動きを
みても、この組織に自浄能力はないだろ。

879 : ◆1py37ZPJ9A :2006/12/17(日) 21:09:48 ID:ltVhBY9m
>>870
×部分引用しないと意図がわからないと思ったので、全部引用しました。
○部分引用だと意図がわからないと思ったので、全部引用しました。


現在より、契約金総額が下がるのなんていうのは、話にならない。
口先だけでも、とにかくスポンサーに頭下げるとか、
交渉メンバー(この場合はトップを変える必要があると思うが)を、
いれかえるとかして、なんとかお金だしてもらわないとな。

そして、プロ棋士自身による運営はやめる。
棋士はタレントみたいなものだし、
将棋と棋士自体にはブランドに傷がつかないようにしないと。


880 :870:2006/12/17(日) 21:19:24 ID:ltVhBY9m
>>877

> >>870みたいなおかしな人が、棋士たちの支持で会長を任されてるという事実がさ…
ちょっと、、、その書き方だと、俺が米長みたいに聞こえる。
それは、あまりにひどい(略


881 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:20:30 ID:llrMxYYW
こうなると思ってた。
ある程度できてたんやろ。

882 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:21:07 ID:IaE16mGJ
>>880
君の引用した人のことを指して言ってるんだよ、わかるだろう


883 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:22:48 ID:dCIj97oE
松坂とか例に出すんなら、
連盟は自由契約とか戦力外通告みたいなもんだろう?
斜陽産業って、桑田を考えれば早い。


884 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:25:19 ID:XxYe5Ca7
そこは、笑うところだろが…ピリピリしすぎ(^^;)

885 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:27:39 ID:qOJhh7cK
糞長糞雄

886 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:35:14 ID:kybtVU+1
名人戦移籍料9億5000万円、年俸3億5000万円 → 御破算

米長の日記でこんなに弱気なのは初めてだな。
8億要求したところがターニングポイントだったような気がする。
あれまでは凄く強気だったのだが、朝日に見捨てられて変になった。

887 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:39:26 ID:2qsRGcxB
米ゴミが死んだフリして逆襲の機会をうかがっているようだね

でもしょせんはゴミだからね


888 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:42:41 ID:YcQc2pay
逆襲って、今更どんな方法があるんだ?
新聞社という連盟の唯一に近い存在のスポンサーに総スカンを食らってる形なんだし。

色んな伝手を使って、新聞社の悪口を垂れ流すことくらいしか無さそうだが、
それが状況を悪化させる方向にしか繋がらなかったのは言うまでもないこと。
また、筋違いの大崎の悪口でも言うんか? w

889 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:42:55 ID:IaE16mGJ
ともかく朝日との確約こそが命綱だったのだからね。
その朝日に見限られて二社(あるいは三社)共同戦線組まれたんじゃあ
連盟には戦う術がない。というか戦う大義名分がなくなった。

A級戦犯だ。

890 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:48:15 ID:mQkTEIeR
>将棋は斜陽産業です、等とA社のインターネットでも書かれて交渉は暗礁に乗り上げてしまった。

 将棋は斜陽産業ってのは、いつ何処に朝日が書いていたのか、とりあえず出典希望。
 この文面だと、朝日が斜陽産業だと書いたことが原因で、交渉が暗礁に乗り上げて
しまったかの様に取れる書き方だが、両者に因果関係があるとは考えずらい。

>理事会はインターネット、普及、契約問題を頑張っている。財政難はもう心配はいらない。

 名人戦、王将戦、朝日オープンと3棋戦が宙に浮いている状態で、財政難の心配は
いらないとはどういうことだろうか。
 それに見合う収入増か支出減があれば話は別だが、その様な話を聞いたことが無い。
財政難は、より危機的な状況になっているのではないか、と傍目には見える。

>昨年度は久々に単年度黒字でした。今年度と来年度は再び数千万円の赤字かと思いますが、
>それはネット事業の初期投資等々のためであって、あとは大丈夫になると思っています。

 ネット事業で収益が上がると観ている様だが、どの様に上げるつもりなんだろう。
 ネット事業は何年も前に多大な設備投資が済んでいる様に思うので、それだけ儲かる
ビジネスプランがあるなら、今年度、来年度に投資しなくても、NSNからの上がりが、
今年度から連盟の財政を潤していてしかるべきだろう。



891 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:50:15 ID:mQkTEIeR
>ただし、理事会の思う通りの普及活動が実現し、インターネット放送局が順調に行けばの話ですけどね。

 何でも自分の希望する通りに事が運ぶ程、世の中甘くない。
 今回の名人戦の交渉経過から、何も学んでいないのだろうか?

>活字文化とネットの融合。
>プロ棋界からアマへ物心両方の支援策。
>数年の間に、プロ棋士が皆幸せになり、指導棋士もアマの普及活動をしている人達も幸せになる。
>という路線のスタートです。支部長や普及指導員も理解してくれる人が増えてきました。
>着地点は分かっているんですが、私はどこまで仕事をしたら良いのかが問題です。

 実現できない夢を提示し、それを実現できなかったのは後継者が無能だったというための
布石としか読めない。


892 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:50:51 ID:YcQc2pay
きっとYahooが将棋の価値を見直して、
3億円くらいスポンサーマネーを出してくれるという目算なんだYO!




渋チンのネット企業がそんな金出すわけがねーんだけどな。w

893 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:52:37 ID:hcJIeRh0
>>890
> 将棋は斜陽産業ってのは、いつ何処に朝日が書いていたのか、とりあえず出典希望。
ttp://www.asahi.com/shougi/topics/TKY200612090176.html

894 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:56:46 ID:mQkTEIeR
>>893
それって、朝日が書いたというより、身内の発言じゃない。w

895 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:56:57 ID:4zK36dFw
糸谷が言ってたんだよ
〉斜陽産業

896 :名無し名人:2006/12/17(日) 21:58:01 ID:DhmB3sx6
>>890
朝日のホームで糸谷の記事。

しかし、4月に始まった問題が年越しか
勝ち星昇段とか、副立会人とか、フリークラスとか
ずぶずぶ過ぎたからなあ。
リストラは、まずフリークラスの廃止から

897 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:04:47 ID:kybtVU+1
まー、どの発言を取り上げるかってのも新聞社側の意図が入るし。
今の米長には朝日が連盟を攻撃しているように思えるんだろう。

898 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:06:20 ID:mQkTEIeR
>>892
知名度が低くて、話題作りがしたい所にとっては、買いたがる所があるかも知れないけどね。
堀江が元気だったら目はあったかも。

ただ、その手の金が入って来ると、実質的な経営権を奪われる可能性が強く、新聞社との
間のタニマチとの関係みたいには行かなくなるが。

899 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:07:11 ID:IaE16mGJ
周りが全て敵に見え始めたかな?

900 :877:2006/12/17(日) 22:10:58 ID:rvmqz733
>880

すまんw

901 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:19:30 ID:ZzGzHLvE
将棋連盟の存在価値って なんなんだろう
彼らの言うところの 棋譜?
所謂 芸術的作品ってかw
99%以上の過去の棋譜って 日の目に晒されることなく ゴミ化してるんでは?
終局の場面での 勝者・敗者の顔見て いい作品を完成できた笑みっての 見たことないよ
にんまり&ぼやき だけじゃんww
そんな村社会に 金を提供してもらってる感謝のカケラを 理事長以下棋士の言葉で聞いたこと 1度としてないよ


902 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:20:31 ID:YcQc2pay
>>898
とはいえ、新興企業が連盟と契約結んで棋戦することになったら、
色んな部分で絶句すると思うけどな。

たとえば契約金払ったら、後はお客さんとして将棋見てればいいのかと思いきや、
公開対局をやるなら会場手配を含めたその仕切り、
前夜祭後夜祭就任式の宴会の仕切りに費用負担。
あげくに記録係に牛丼でも食わせといたら、後々恨まれるというオチ付き。w
金払ってこんな目に遭わされるのかと、それはそれは後悔することだろうよ。

903 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:24:18 ID:IaE16mGJ
なんだかんだ言って、新聞社は将棋連盟に対し寛大なのだよ。
長い付き合いというものがあるからね。



904 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:28:28 ID:YcQc2pay
なら、タニマチと旦那の関係らしく、おねだり上手さを極めるべきなのにな。
実際文化・文芸を守るためにその方法は決して間違ってない。

905 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:35:46 ID:hVhgZIPR
どっかのサイトに書いてあったけど昭和初期に新聞将棋が一般化したときって、
剣豪小説のイメージだったんだよなあ。

宮本武蔵の連載が始まったのが昭和十年代でちょうど名人戦が始まったのと同じ頃。


906 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:37:51 ID:hVhgZIPR
東京読売巨人軍が軌道に乗ってきたのも同じ頃か。
「昭和新聞文化」の一つなんだよね。プロ将棋というのは。

907 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:40:38 ID:uG343BIw
「将棋世界」の特集で、毎日は切れてるだろ。
春の名人戦が終わるまで、我慢しているだけだ。

908 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:50:17 ID:Sa8Dn++p
「神のお使いの人」なんて米長にちゃかされてるお方もいるが、まあたしかに論題に対する論旨の不明な文章ではあったがw、
ああいう「将棋バカ」なひとびとを新聞各紙との交渉の過程でもうちょっと効果的に使えてればなあ、と思うのだが

909 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:53:36 ID:8+VJGJR+
毎日に扇動されてここであほな感情論書き込んでたバカのせいで
将棋界は風前の灯だな
将棋やってる奴ってバカが大多数みたいだねw

910 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:55:48 ID:mQkTEIeR
>>909
釣り?

911 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:56:19 ID:TmESrw/B
違うな、将棋界だけでなく世の中どこでもバカが大多数です
俺もそのひとりだがw

912 :名無し名人:2006/12/17(日) 22:57:08 ID:8+VJGJR+
>>910
釣りじゃねえよ将棋脳
死ねよw

913 :名無し名人:2006/12/17(日) 23:11:45 ID:qOJhh7cK
あ〜あ、ついに年内決着は無理だったか・・
いつまで引っ張るつもりなんだろうね。
しぬまでやってろよ。俺はもう里見も出てきたし、
女流をメインに応援する事にしたから
将棋馬鹿連盟はつぶれていいよ。


914 :名無し名人:2006/12/17(日) 23:13:43 ID:dCIj97oE
まあ将棋界も10年遅れて
終身雇用制崩壊の波が来たってことで。


915 :名無し名人:2006/12/17(日) 23:23:05 ID:mQkTEIeR
>>912
釣りじゃなかったんだ。w
今までは、毎日工作員認定という言葉が良く出て来たけど、今度は毎日に扇動されている
愚衆にされるんだね。

> 将棋やってる奴ってバカが大多数みたいだねw

同意。w

8月の棋士総会の結果を見て、プロ棋士って、一部に天才はいるだろうけど、基本的に
アホ集団なんだなと思った。
あそこで毎日案を採択していれば、今の様な事態にならずに済んだのに。
あれが連盟が自ら選択出来る最後の戻り道だったのよね。

それが理解出来ないのが過半数いたんだから。

916 :名無し名人:2006/12/17(日) 23:32:07 ID:XxYe5Ca7
※は朝日新聞を買いかぶりすぎたんだな。

917 :名無し名人:2006/12/17(日) 23:35:08 ID:DhmB3sx6
>>915
全面的に同意します。
何度でも言おう毎日新聞は30年間将棋界最大のスポンサー
名人戦が戻った時点で廃止すべき王将戦を毎日の好意で残した
将棋脳には王将戦をビッグタイトルに

読売新聞が名人戦契約金をリークした時点で3社協議済み
理事会は投了しかない

918 :名無し名人:2006/12/17(日) 23:44:38 ID:i8J5rFYN
竜王戦の序列1位は堅持する、という3社合意は鉄板の寄せなんだろう

919 :名無し名人:2006/12/17(日) 23:47:55 ID:o262K7iy
>>917
理事会は、投了しない。
まだ、50手以上前の時間切れを主張することができる。
それが駄目なら、「お前、遅刻してきたのに謝らなかったじゃないか!」
それが駄目なら、「そもそも、こんな日に手合いをつけた手合い係が悪い」
それが駄目なら、「大体、お前が、プロだなんて信じられない。
         奨励会に入った時は、禄に口もきけない知恵遅れみたいだったのに」
それが駄目なら、・・・・・・・・・・、

こんな調子で、永遠に負けを認めないことも選択肢の一つだと思っている。

920 :名無し名人:2006/12/17(日) 23:50:21 ID:X4ZtpuQr
さっさと契約した方がいいんじゃねーの?
上がるカードなんて持ってないから、ごねるだけ無駄。
長引くとマイナス要素の方は出るかもしれんがw

921 :名無し名人:2006/12/17(日) 23:52:19 ID:mQkTEIeR
今や大手三紙は、「鉄の一枚岩」です。

922 :名無し名人:2006/12/17(日) 23:57:08 ID:sQg6ffgs
理事会がきちんと交渉せずにいきなり毎日に対して
契約の打ち切りを伝えたのが問題の発端だろ

なんとかこの名人戦移籍問題を将棋界にとってプラスに
持ってくってことはできないもんかね

契約金はさておき朝日毎日共催は確実なんだから
これをうまく活用して盛り上げて欲しい


923 :名無し名人:2006/12/18(月) 00:01:07 ID:UPmlS+0o
>>922
プラスに転じるためには、まず※政権を終わらせなきゃ。
毎日がいまの※政権を盛り上げる方向で動くわけがないよ。

※や凸やタナトラが権力の座から消えてからじゃなきゃプラスなんて生まれない。

924 :名無し名人:2006/12/18(月) 00:02:09 ID:LON87jIr
普通に考えると
次は、「新聞社の顔をたてつつ窮状を訴えてすがる」

しか手が無いけど、「想定内」だとしたら、
まだ何かあるかな?


925 :名無し名人:2006/12/18(月) 00:05:34 ID:n1N9b3oZ
経営諮問委員会に責任とってもらうw

926 :名無し名人:2006/12/18(月) 00:17:16 ID:10vLZp4j
米長を選んだのは棋士だし、毎日単独を蹴ったのも棋士総会だから、
粘るだけ粘って新聞社の共催案を棋士総会にかけるしかないんじゃないの。
今の理事会の代わりをやろうって奴が5人以上出ないような気がする。

927 :名無し名人:2006/12/18(月) 00:23:04 ID:pmfIY811
>>915
しかし、あの評決結果の分析は、古典的階級闘争史観が一番しっくり来るんだよなw
賛成に投じたのは自分で稼げる上級棋士が中心。
反対票は、連盟のおこぼれ無くしては干上がってしまう下級・フリクラ・引退棋士が中心。

魔王竜王の言うように弱い棋士をバンバン切り捨てればいい、というのは確かに筋が通っているが、
それだと人生を賭けてまでプロを目指す人間が相当減るかもしれないし むつかしいねえ
「プロになったらとりあえず安泰」みたいな目標があるからこそ、みな安んじて&死にものぐるいで
将棋に打ち込めるのだし

928 :名無し名人:2006/12/18(月) 00:36:09 ID:n1N9b3oZ
競技や芸術では、プロになったら安泰、なんてものは、ほとんどないんじゃないの?
だいたい、「プロ」の定義だって自分たちで決めたもの。
どの世界のプロも、みんな飯食うために死にものぐるい。
もちろん、食えてないヤツも多い。

「安心」した時点で、プロは終わりなんじゃないの?

929 :名無し名人:2006/12/18(月) 00:39:30 ID:dl3dQLmn
人生を賭けてまでプロを目指す人間は相当減った方がいいと思いますよ。
自分は将棋で世間様から食べさせてもらっているのだ、
有り難いことだ、と考える人以外は、プロにならないで欲しい。

>「プロになったらとりあえず安泰」
「とりあえず安泰」は、まあ、許容範囲として、「永久に安泰」はあり得ない。
これは、どんな職業でもあり得ない。努力を怠れば落ちるんだ、という人生の原則が
せめて世間並みに(勝負事の世界なんだから、本来は世間より相当厳しく)働いていて欲しい。

>みな安んじて&死にものぐるいで将棋に打ち込めるのだし
「死にものぐるいで、」は、当然だと思いますが、安んじて貰っては困る。
将棋で食えなくなったらどうしよう、ぐらいの恐怖心を常に持っていて欲しい。

ところで、渡辺君がそんなこと言ったの?プリーズ・パス・ミー・ザ・ソース.
>>927

930 :名無し名人:2006/12/18(月) 00:48:52 ID:pTb4gq5R
うーむ、ループ気味で申し訳ないが、やはり対局料以外の収入というのを
本気で模索してもらわないと・・・

連盟経由でプロに稽古してもらうと、単に駒落ち指して月一回3時間で
ゴミプロだって4万円とかだろ?
金銭感覚がずれているとしか言い様が無い。
1時間1万円以上のお稽古事ってそんなにあるのか?

しかも、お稽古の結果認定(つまり免状)は初段で税別3万円。

普通、お稽古ってのは
「本当に強くなるための座学&実技指導」
「それによる実力の認定」
ということになるが、この二つが連盟的には完全に分離しているわけで。

段位認定の基準が明確でないということは、とりもなおさず「段位をとらせる
ための指導方針が存在しない」ということで、そのあたりも含めて「稽古および
実力認定」でお金を頂くということがうまく回っていない要因になっていると思う。



931 :名無し名人:2006/12/18(月) 00:52:18 ID:pmfIY811
>>929
「主催新聞社に増資をねだるよりも甘すぎる棋士の給与体系をいじるのが先」という主旨のことを
8月の評決の直後に自身のブログで書いてます 


932 :930:2006/12/18(月) 00:54:27 ID:pTb4gq5R
続き

結局金がないないって言っているのは、茶道や華道、書道といった師範達が
自分達で教室開いてなんとかどうにかしている状況に習うことなく、漫然と
対局していればOKみたいなプロ野球やプロサッカー型のメシの食い方を
考えているからだと思う。

それは間違っている。

将棋は野球やサッカーのように、「誰が見てもすごさや面白さが分かる」ような
性質のゲームではないのだから、茶道や華道、書道型の糊口のしのぎ方を
考えるべきである。

いいから体系的なアマチュア指導システムと明快な段位認定基準、それに
基づくリーズナブルで教育的なお稽古という路線を確立しないとジリ貧だ。

だいたい、ある程度の棋力がなければ名人戦を観戦したってすごさも面白さも
わからないわけで、だから漏れみたいな人間は2chで強い人の意見を聞きながら
ネット観戦しているわけだ。

933 :930:2006/12/18(月) 01:01:07 ID:pTb4gq5R
まだ続き

ファンの裾野が狭まる→棋譜を理解できるアマチュアが減少→プロ棋戦の魅力低下
→新聞社として機戦を主催するメリットの低下→新聞棋戦減少→初めにもどる

という悪循環にハマる前にそういった「きちんとしたファンの拡大」を図るべきなのに、
プロ棋士は東西会館にこもってただ対局だけして事たれりとしている。

少しは痛い目を見て、金が無いのは他人のせいではなくて、自分達が漫然とただ
対局だけして来た(しかも遅刻やら反則やら続出して、時間オーバーの際の規定さえ
きちんとしておらず、ファンとしては納得しにくい状況)ツケであることを自覚させるべき。

もう甘えるのはやめてはどうかね。

934 :名無し名人:2006/12/18(月) 01:02:09 ID:pmfIY811
茶道、華道、書道、さらには歌舞伎やら能やら落語やらといういわゆる伝統芸能とか習い事と違い、
将棋には明快な勝ち負けがあるからなあ 
というか近代将棋は伝統芸であることを捨てて実力制を謳ったところから始まったわけで。
そりゃ、「穴熊なんて下品な囲いは認めません」なんてことを実際言う師匠もいるらしいけどw

ちなみに、落語が審査競技だったら、
こぶ平が正蔵になるなんてことは間違っても無かったはずだw

935 :名無し名人:2006/12/18(月) 01:03:32 ID:A/hivjin
どうでもいいがもっと簡潔にまとめろ

936 :名無し名人:2006/12/18(月) 01:08:56 ID:wCYE8qLY
>>934
それはいえる。
実は「昭和型プロ将棋」の魅力の一つは「擬似スポーツ性」にあったのだと思う。
>>905に書いたような剣豪小説のイメージをウリにしていた。
升田vs木村、升田vs大山、大山vs山田なんて今にして思えば新聞記者の演出がついていたんじゃないか?
という気もするし。

「昭和型プロ将棋」が宮本武蔵なら「昭和型プロ囲碁」は美しい日本の私の伝統芸能路線。
もし将棋が伝統芸能型にビジネスモデルを転換するだったらかなりに意識変革が必要だろう。

937 :名無し名人:2006/12/18(月) 01:16:36 ID:wCYE8qLY
どのみち羽生がソフトに負けるようになったら、「伝統芸であることを捨てて実力制を謳った近代将棋」
は「美意識を競う伝統芸」に回帰せざるをえなくなると思う。

だからこの機会に将棋を「家元制伝統芸能」に戻す方向で連盟改革を進めるというのはありなのかもしれない。

938 :名無し名人:2006/12/18(月) 01:22:10 ID:KM5KwXm9
 新聞社の業績が急に悪化するなんてネットが普及する以前では
誰も考えられなかったでしょ。一業種に依存度が高かったから
もろに影響受けただけでしょ。資金調達が困難なら棋士の給与体系
も変更しなきゃ駄目でしょ。それかリストラ。

 変にごねてないで朝日・毎日共催認めて3億以上のお金貰えるんだから
確保しとかんと駄目でしょ。

939 :名無し名人:2006/12/18(月) 01:30:17 ID:8UYEnZ3I
>>927

>「プロになったらとりあえず安泰」みたいな目標があるからこそ、みな安んじて&死にものぐるいで
>将棋に打ち込めるのだし


奨励会にいる青少年って、こんなバカなこと考えながら将棋指してるの?
四段になればあとは一生安泰なんて、
どっからこんなバカな発想がでてくるんんだ・・・

現在のシステムでこんなバカなことにはなってないし(弱ければフリクラ落ち→引退)、
こんなことを考えてるとしたら志低すぎ

940 :名無し名人:2006/12/18(月) 01:38:56 ID:pTb4gq5R
スポーツ型の前提は、「誰でも見て分かること」で、ルールの浸透が十分で
ない競技の場合は、スポーツであっても喰えていないのは将棋と同じ。

ルールや作戦、定跡や基本手筋といったモノが浸透していない現状では、
「少々の関心があれば、あとは見て分かる」ものではないため、スポーツ型
で喰っていくのは無理があるということ。

もちろん浸透させる方法(お稽古)もあったのだが、それは所詮は金のある
好事家向けか、コネのあるサークル向けに限られていて、結局はファン層を
拡大させるものではなかった訳で。

新聞雑誌の棋譜解説もわかりにくく不十分、テレビの解説も初心者置き去り、
こんなことでは「プロ将棋を楽しめる」人間が増えるわけ無い。
「頭脳スポーツ」なんてフカしてみても、そのすごさが伝わらなければ何も
していないのと同じだと思う。




941 :名無し名人:2006/12/18(月) 02:06:20 ID:67Bi560+
だからといって、ゴールデンタイムで羽生−谷川戦の生中継で
日本人の多くが熱狂して試合観戦するようになる状況はあり得ない。
もちろん公開対局で数千円を取って、定期的に数千人の観客を集める興業を
継続的に開催することも無理だ。

ならば、文化文芸としての正しい生き残り方策を選ぶべきだった。
伝統文化の振興という建前を大事にしてスポンサーを引き留める。
その一方でじっくりと時間をかけて人的なリストラに取り組むと。
将棋博物館の廃止なんてまったくの逆筋。

中途半端なビジネス志向や知識が、まったく非現実的な拡大路線を選んでしまった。
でも※を選んだのは棋士達なんだから、仕方ないのだけれど。

942 :名無し名人:2006/12/18(月) 03:25:50 ID:hQn3XhLH
※も、実現可能性を無視した都合のいい状況を夢想するだけになってきたな。
やはり、ビッグ木楽だな。

943 :名無し名人:2006/12/18(月) 06:10:14 ID:zkV9NYyV
>>925
株板の住人なんだが、経営諮問委員会の中原伸之って
無能だから外資に首切られたんだよ
役職歴は派手なんだけど




944 :名無し名人:2006/12/18(月) 07:19:03 ID:UWIxc4IV
ちゃんとしたファンシステムを組織してこなかった連盟の怠慢だなあ
もし10万程度のファンがいればそれなりに金のツルになったのに
ねえ。


945 :名無し名人:2006/12/18(月) 08:04:04 ID:P2dh0URW
まさにダッチロール状態だな

連盟が破綻しても、トッププロと若手は応援するよ
ジジイとゴミプロはどっか行ってね

946 :名無し名人:2006/12/18(月) 08:29:38 ID:dTHgEQef
>>943
経営諮問委員会って、まだ会合やっているのかなぁ?

947 :名無し名人:2006/12/18(月) 08:34:18 ID:4iQ8VXAE
昔、将棋は第五次産業だ、という棋士の文章を読んだのを思い出した。
当時消防だった漏れは「そんな産業ねえよ」と思ったものだが、
今考えると将棋を指して生活することが孕む根本的な脆弱さと、
それを支えてくれるファンやスポンサー、
社会状況への感謝を述べたものだったのだろう。
こういう姿勢を持って連盟が経営・交渉にあたってさえいれば、
今日のような醜態を曝すことはなかったろうに。

エッセーを書いたのは、かなり強いけれどトップには立てなかった棋士
だったと記憶しているのだが、誰か覚えている人いませんか?
丸田だったか、原田だったか、或いは青野だったか……

948 :名無し名人:2006/12/18(月) 08:36:14 ID:uYtQlzWI
>927

「プロになったらある程度生活が保障されるから、
それが奨励会員のモチベーションになっている」
という論理を頭から否定するものではないが…

実際は「プロ棋士には全員給料を出す」という仕組みがあるから、
プロ棋士の総数を抑えないといけないわけで、
しかも、どんなに弱い棋士(弱くなった棋士)でもなかなか引退しなくてよい
仕組みになっているわけで…
そうなると、プロ入りする数(現在年4人)を厳しく制限しなくちゃいけない。

はっきりいって奨励会員にとっては、プロ入り後の生活保障よりも、
実力さえあれば速やかに上へ上がれる、完全競争の世界になってくれたほうが
ずっとありがたいと思うし、モチベーションもあがると思う。

まーこのスレでも何人も言ってるけど、連盟の建て直しにはまず
「サラリーマン的雇用保障制度」を改めるべきであって、
そしてこれも何度も言われていることだけど、そんな身内に厳しい案は総会で通らないw

なんか受けなしで、投了も已む無しって感じだw


949 :名無し名人:2006/12/18(月) 08:54:59 ID:10vLZp4j
まあ、リストラ案が通るようなら、そもそも名人戦騒動が起きてないからな。
投了もできずに時間切れ負けになるんじゃないか。

950 :名無し名人:2006/12/18(月) 08:59:19 ID:7H6XhmB/
>>945
>ジジイとゴミプロはどっか行ってね

まったく同意。
羽生・渡辺・佐藤康やA級B級クラスの将棋頑張ってる棋士と若手以外は
はっきり言ってリストラしないといけないよ。
C級に10年とかいる棋士は、簡単に比較は出来ないかもしれないけど、
普通の会社で言うところの窓際族と同じじゃないか?会社ならすぐ子会社に
出向させられると思うよ。

一つの案だが、C級の在籍期限を決めて、期限内にB級に上がれなければ
フリークラス行きにするべき。そうすれば連盟の財政状態もすぐに改善される。
フリークラスに落とされた棋士も、頑張れば敗者復活のチャンスはあるから
一生懸命将棋に取り組むようになると思う。

トップ棋士はもっと給料をもらっていいし、おんぶにだっこの仕事しない棋士は
切り捨てる。公務員じゃないんだから、当然のこと。

951 :名無し名人:2006/12/18(月) 09:17:32 ID:ftHR8VR4
棋士総会で議案にすらならないオナニー案だす奴は虚しくならないのかなあ

952 :名無し名人:2006/12/18(月) 09:24:03 ID:Yruudg7b
しかし棋士の削減が出来ない理由は何なんだろうな。
やっぱり有望な若手棋士のかませ犬が減るから?

953 :名無し名人:2006/12/18(月) 09:44:14 ID:65dFJkFX
>>952
場合によっては師匠や兄弟弟子を崖の下に突き落とすようなもの、
だと思ってる棋士は少なからずいるだろうね。

もっとも、奨励会での熾烈な競争を考えれば、
別にどうってことない筈なんだけどね。

まあ、どのみちこれからは、
専業が成り立つのはごく一部のトッププロだけになると思うよ。

954 :名無し名人:2006/12/18(月) 09:59:16 ID:AIlxhRQc
だから、一旦解散ですって。

955 :名無し名人:2006/12/18(月) 10:05:23 ID:dd5v88Wb
苦笑しなければならないのが、順位戦の問題と連盟の経営問題と全体のプロ棋士数の問題と
ファンの減少の問題がよくこのスレで混同されてしまっているところか。

956 :名無し名人:2006/12/18(月) 10:29:38 ID:prA0wSCB
順位戦単独の問題だったのを
ファンだ義理だと言って戦線拡大した毎日側と
それに乗ったアンチ※、
どさくさに紛れて消されそうになったレディースオープン。

忘れ去られた武者野

957 :名無し名人:2006/12/18(月) 10:48:05 ID:a+OFTvnt
※のHP確かに悲壮感漂ってるな
今度は泣き落としか?w

958 :名無し名人:2006/12/18(月) 10:54:22 ID:65dFJkFX
>>957
※最近急激に老けたよ。
囲碁の加藤の二の舞にならなければ良いが。

959 :名無し名人:2006/12/18(月) 10:58:18 ID:9UPqtA8b
苦笑しなければならないのが、連盟の赤字体質とその背景にあるプロ棋士数、ファン減少の問題と
名人戦契約料問題が理事会で混同されてしまっているところか。

960 :名無し名人:2006/12/18(月) 10:59:23 ID:65dFJkFX
>>894
おたくのお身内が自分から白状してますよ、という意味。

961 :名無し名人:2006/12/18(月) 11:23:47 ID:sumBCIMo
>>948
私は,今の将棋のプロ棋士の数は
少ないくらいだと思っている。

大事なことは、「プロ棋士には全員給料を出す」
と言う考えを改めることだと思う。
「プロ棋士には全員給料を出す」
       ↓
「プロ棋士には『プロ棋士』という資格を一生保証する」
と言う風に変えることだ。


962 :名無し名人:2006/12/18(月) 11:55:42 ID:jelBK/IO
クルクルパーの※だから何するか分からんよ、マジみんな※に騙されるな。あいつは自分の事しか考えていないからね。日本一の無責任爺だ。

963 :名無し名人:2006/12/18(月) 12:06:35 ID:YgyKlYTZ
>将棋は斜陽産業です、等とA社のインターネットでも書かれて交渉は暗礁に乗り上げてしまった。

>「今の将棋界は斜陽産業」 新人王表彰式で18歳糸谷四段
>2006年12月09日
http://www.asahi.com/shougi/topics/TKY200612090176.html

名人戦の契約交渉が進展しないのを、糸谷発言とそれを記事の見出しにした朝日のせいにすん
のか。どう見ても、朝毎の提示金額と連盟の希望金額に開きがあるからじゃん、終わってるな。

964 :名無し名人:2006/12/18(月) 12:07:53 ID:hQn3XhLH
これは困ったA社のインターネットですね。

965 :名無し名人:2006/12/18(月) 12:29:52 ID:PvwW00fM
糸谷発言を記事にしたタイミングが問題なんだよね。

どう見ても、BSで見て書いた記事だからね。

966 :名無し名人:2006/12/18(月) 12:51:27 ID:MkLuM3jn
>>947
将棋は世の中になくても困らないモノだから、名人になったって松下幸之助さんと同列じゃないんだ、
みたいなことを若い頃の二上が言っていたと何かで読んだ。

967 :名無し名人:2006/12/18(月) 13:04:47 ID:YgyKlYTZ
>>965
なるほど、4日にあった表彰式での発言を9日に記事にしてるのか。9日といえば
朝毎から連盟に契約金の提示があった前後だろうし、朝日も意地が悪いなw

968 :名無し名人:2006/12/18(月) 13:13:49 ID:J9HCEAq8
>>967
記事って、将棋欄のちっちゃなやつだろ。あれ、当日には載らんだろ。

969 :名無し名人:2006/12/18(月) 13:25:04 ID:YgyKlYTZ
>>968
ああ、このネット記事は「トピックス」で「ニュース」じゃないのか

970 :名無し名人:2006/12/18(月) 17:36:57 ID:CowzKrUe
※は、現役時代、弱いプロのことなんか歯牙にも掛けていなかった。
虫けら同然ぐらいにしか思っていなかった筈だ。
(この話に証拠要る?)
本音では、今でもそうだろうと思う。根っこにある考えだからそう簡単には変わるまい。
それがどうだ。
その虫けらの票をバックに理事に当選し、会長にまで上るや、
棋士の生活保護を金科玉条にして優先事項にしている。
普及金なるものをいただいた場合、優先的に弱いプロに仕事を配分する狸の皮算用まで匂わせていた。
もちろん、自分に尻尾を振る犬にだけ、餌をやると言うことなんだけどもね。

それは、それで、悪いとは言わない。組織の長として、組織の成員の生活を保障しようとするのは当然かもしれない。
ただ、言いたいのは、その豹変振りだ。
「君子、豹変す。」という故事は、論語にあるのだが、「害基地の豹変」というのもあるのか?
しかし、「害基地の豹変」と言うのは、恐いもんじゃのう。害毒垂れ流しだもんね。

971 :名無し名人:2006/12/18(月) 17:43:55 ID:uYtQlzWI
>970

まーその手のひらを返した※を喜んで支持して
会長にまで仕立て上げたのは、他ならぬ「弱いプロ」達なんだから、
別にいいんじゃね?

972 :名無し名人:2006/12/18(月) 18:24:24 ID:yyHdKKfd


973 :947:2006/12/18(月) 18:32:06 ID:4iQ8VXAE
>>966
ありがとう。私が読んだのは二上じゃなかったと思うけど。
あの世代までの人々は概ね分を越えた自惚れは持っていなかったということかな。

※凸殴打あたりの世代に勘違い野郎が集中するのは、時代背景ということもあるのか。

974 :名無し名人:2006/12/18(月) 19:20:35 ID:vZgKdj7Q
将棋を指しているだけで飯を食えるのは当たり前じゃないんだ、
今そういう状況にあるからって勘違いするな、スポンサーに感謝しろってのは、
原田、廣津、そして二上くらいまでの世代の棋士は最近まで何度も言い続けてたわけだ。

羽生世代以降だったら、将棋で飯が食えるのは当たり前の世代だから、
まあ勘違いするのもわからないのではないのだけれども、
その上の世代の人間の指導や影響を直接受けていた※や凸まで、
完全に勘違いしているのを見ると、貧すれば鈍するというか、地位を得たら愚かになるというか。

975 :名無し名人:2006/12/18(月) 19:30:00 ID:UPmlS+0o
>>974
※と凸の個人的資質の問題が大きいだろ。
※は将棋さしは東大行くやつより頭がいいんだと言ってはばからなかった自我肥大男だし
凸は棋界の太陽として別格扱いされつづけながら突撃してた男だし。

この二人がダメすぎる。
つーか木村升田大山が築いた財産を好き勝手消費してきた三代目だった。

976 :名無し名人:2006/12/18(月) 21:37:41 ID:UA26jyNx
糞長糞雄

977 :名無し名人:2006/12/18(月) 21:41:22 ID:NO1BaP+W
来年は「将棋界の一番長い日」は、なさそうだね。
そのかわり「将棋界の一番長い1年」になりそうだね。

978 :名無し名人:2006/12/18(月) 21:57:02 ID:Yi+Hi7X7
朝日新聞広告収入の推移 by 週刊新潮
1990年   1981億
1990年代  1600〜1700億
2002年   1400億台突入
2005年   1413億
2006年   1410億の予算を組んだものの、
        4-8期に数十億レベルで減収、年間では約70億減少の見込み

こんな状態で名人戦を維持できるのかね>朝日新聞

979 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:01:08 ID:NO1BaP+W
名人戦でテコ入れを図ろうとしているのかもしれないけどね、
どれだけ効果が見込めるかは不明なり・・・

980 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:11:34 ID:RXNC7eyG
新聞業界こそが「構造的な斜陽産業」

ネット旋風 名門紙大揺れ 米LAタイムズ
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kakushin/20061218/mng_____kakushin000.shtml

アメリカで起きる社会現象は数年後に日本でも起きる事多いからねえ。

でもってその新聞業界に収入を依存している将棋界は単なる「斜陽産業」じゃあ
とてもすまんと思うのだが。

981 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:12:09 ID:eVwTzN6n
キチガイ左翼の朝日、共同は死ね

982 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:13:53 ID:a+OFTvnt
こんだけスポンサーが厳しいのに増額の話がよく出きるよ。
※は松坂の話を出したがNPB自体は低迷して年棒カットの嵐なのに。
タナ寅は6年で150万しか増やさなかった毎日を批判してたが
減らされるところだろうに。

983 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:14:46 ID:UA26jyNx
名人戦も持ち越しなら、結局あれだけ週刊誌で醜聞を書かれたのに
こちらにも全く反論できないままだったね。
結局本当の事だから裁判にもできなかったということなのかな。
もし嘘ならさすがに訴えると思うのだが。

984 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:17:11 ID:NO1BaP+W
むしろ一定のグレードを維持してくれたことに感謝しなきゃならんのに
上げ幅が少ないと文句を言うなど論外だな、この馬鹿寅は。

985 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:24:47 ID:+oMfnVSb
一番失望したのは、55年組の奴ら、
ほとんどタイトルホルダーだった経験を持つ面子、
その意見はかなりの影響力があるはず、
ところが、
「朝日にしろ」「いや毎日に」(どっちにしたところで将棋界に明るい未来は無いが)
といった意見表明ひとつするわけでもなく、日和見連中ばかり、
この世代がイニシアティブを取らなくて、
誰が引っ張るのさ、組織を

氏ね!
55年組

986 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:39:46 ID:KM5KwXm9
>>982
 単に将棋脳のため常識が無いからだろ。

 毎年毎年4人のプロ棋士が増えていく制度の都合プロ棋士は
増え続ける。また将棋の場合フリクラに落ちても引退まで10年間
はある。負担は増える一方だ。

 ちなみにプロ野球は定員が決まっていてドラフトで入る人数分の
選手を引退もしくはトレードで所属選手を切らなければならない。



987 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:40:47 ID:QVY/kxxc
>>939
「プロになったらとりあえず安泰」が有効なのは、
奨励会に入る本人でなく、入れる方の親だろうな。

988 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:42:08 ID:NO1BaP+W
次スレどうする?俺立ててみようか。

989 :名無し名人:2006/12/18(月) 22:54:35 ID:NO1BaP+W
次スレ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1166449983/l50

来たれ名無しの寅彦!

990 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:24:30 ID:n2Y2vogo
善悪は別にして連盟はこの窮地を突破できるのかね?
朝日がやる気ないのは共催だからだろうが。
共催ではもういくら値上げ交渉しようと無理だろう。
なりふり構わず朝日単独でいくしかないんじゃなかろうか。


991 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:30:41 ID:q+y0vMka
>>990
今から朝日単独にしたらもっと足元見られるだけだろ
2億台になったりしてな

992 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:30:46 ID:NO1BaP+W
>>990
それができるなら苦労はしないよ。
今までの段取りは何だったんだw



993 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:39:38 ID:PqYc3kiA
あの「将棋世界」の記事を見て、スポンサーになりたいところが
あったら、教えてほしいものだ。

994 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:41:09 ID:KM5KwXm9
>>990
 いまさら朝日単独は絶対無理。そもそも連盟が共催案を出したわけだし。
共催の金額が連盟と折り合わないからって朝日単独きぼんぬしても
朝日は応じないでしょ。共催で格安で名人戦手に入れられるんだし。
また毎日ともめる事になるし。ライバル会社といっても同じ業種で同じ穴の
むじなでしょ。持ちつ持たれつで仲良くやって行きたいはず。

995 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:42:41 ID:rq7f6lJY
>>990
新聞三社の間では名人戦の価値は3億4千万で確定してしまった
新聞以外のスポンサーを連れてきて強奪すればそれを越える額も可能かもしれないが
その場合連盟は竜王戦・朝日OP・王将戦のすべてを失う覚悟が必要
つーかその前にあんな組織にそんな大金(r

996 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:43:01 ID:tCkSfcfz
将棋世界のは将棋連盟側から見たのを書けばいいわけで
中立的なものは一つも必要無し、ごちゃごちゃ文句言ってるよみくまはアホ。

997 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:43:49 ID:7H6XhmB/
棋士と職員の賃金カットは考えないのかな?
収入が増えないんだから仕方ないでしょ。
棋士10%・職員5%一律カットくらいでどうよ?


998 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:44:22 ID:I3kqu+Z/
君子豹変は易経

999 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:49:13 ID:n2Y2vogo
というかリストラなしじゃ絶対に無理だと思うんだけどな

1000 :名無し名人:2006/12/18(月) 23:49:30 ID:d76M1Jr2
1000なら藤丼名人誕生!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)