5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

史上最高の名局・97年A級順位戦・森下vs森内

1 :名無し名人:2006/10/02(月) 18:56:54 ID:tEjZK3Us
森内は敗局が最も美しい棋士なのかも知れない。

2 :名無し名人:2006/10/02(月) 18:58:35 ID:AftOdvjS
2

3 :名無し名人:2006/10/02(月) 18:59:16 ID:qbS12bn6
山岡スレに行け

4 :名無し名人:2006/10/02(月) 19:03:43 ID:BBjT/nIr
参考
http://www.geocities.jp/ultimate_shogi/2.html

5 :名無し名人:2006/10/02(月) 19:05:41 ID:jUrSUO0S
現代矢倉の闘いにのってたやつですか


6 :名無し名人:2006/10/02(月) 19:08:03 ID:DREVSNbr
せめて棋譜張れ

7 :名無し名人:2006/10/02(月) 19:09:51 ID:+NhuYFlm
モテ光も、先月の将棋世界で
「今までに見た最高の将棋」は
平成8年名人戦第一局(○羽生−森内●)って言ってたな。

8 :名無し名人:2006/10/02(月) 19:13:15 ID:jUrSUO0S
開始日時:1997/09/17
棋戦:順位戦
戦型:矢倉
先手:森下 卓
後手:森内俊之

*棋戦詳細:第56期順位戦A級03回戦
▲7六歩 △8四歩 ▲6八銀 △3四歩 ▲6六歩 △6二銀
▲5六歩 △5四歩 ▲4八銀 △4二銀 ▲5八金右 △3二金
▲7八金 △4一玉 ▲6九玉 △7四歩 ▲6七金右 △5二金
▲7七銀 △3三銀 ▲7九角 △3一角 ▲3六歩 △4四歩
▲3七銀 △6四角 ▲6八角 △4三金右 ▲7九玉 △3一玉
▲8八玉 △2二玉 ▲4六銀 △5三銀 ▲3七桂 △7三角
▲2六歩 △2四銀 ▲1六歩 △1四歩 ▲3八飛 △9四歩
▲1八香 △9五歩 ▲2五桂 △4五歩 ▲同 銀 △1九角成
▲4六角 △同 馬 ▲同 歩 △5九角 ▲3七角 △同角成
▲同 飛 △1九角 ▲3八飛 △4六角成 ▲4四歩 △4五馬
▲4三歩成 △同 金 ▲4八飛 △4六歩 ▲1九角 △6四歩
▲4六飛 △同 馬 ▲同 角 △4八飛 ▲5七角 △1八飛成
▲6三角 △3五歩 ▲6八金引 △9三桂 ▲3五歩 △4八銀
▲4四歩 △同 金 ▲4五歩 △同 金 ▲4八角 △同 龍
▲7四角成 △3五金 ▲6三馬 △4三龍 ▲5五歩 △6一香
▲7三馬 △9二飛 ▲5一馬 △8五桂 ▲6一馬 △4九龍
▲5八銀 △3九龍 ▲4九歩 △9六歩 ▲同 歩 △9八歩
▲同 香 △9七歩 ▲同 香 △2六金 ▲4三馬 △2五銀
▲5三馬 △9五歩 ▲同 歩 △2四角 ▲3五歩 △同 角


9 :名無し名人:2006/10/02(月) 19:14:26 ID:jUrSUO0S
▲4四銀 △4六角 ▲2四歩 △同 角 ▲3五歩 △4六桂
▲6九銀 △9七桂成 ▲同 桂 △9六歩 ▲9四香 △9七歩成
▲同 玉 △9三歩 ▲3四桂 △同 銀 ▲同 歩 △8五桂
▲8六玉 △7七桂成 ▲同 玉 △3七龍 ▲6七金直 △8五桂
▲8六玉 △9四歩 ▲3五桂 △7三香 ▲3三銀打 △同 桂
▲同歩成 △同 角 ▲8九桂 △7四銀 ▲3三銀成 △同 玉
▲5一角 △3四玉 ▲7三角成 △7二香 ▲6四馬左 △2五玉
▲7五香 △6三銀打 ▲同馬上 △同 銀 ▲同 馬 △7四歩
▲8三銀 △7七銀 ▲同金寄 △同桂成 ▲同 桂 △9五歩
▲9七歩 △9三飛 ▲7二馬 △9六歩 ▲7四香 △5三角
▲7五歩 △6四金 ▲9四香 △8三飛 ▲同 馬 △9四香
▲同 馬 △9一香 ▲9三桂 △7四金 ▲9五玉 △9二香打
▲6一馬 △3四歩 ▲7四歩 △7五角 ▲8五桂 △8二銀
▲9四香 △9三香 ▲同桂成 △同 銀 ▲同香不成 △同 香
▲9四香 △9一香 ▲9三香不成△同 香 ▲9四銀 △9一香
▲9三銀成 △同 香 ▲9四香 △8五銀 ▲9三香成 △9七歩成
▲9九香 △8七と ▲7六金 △9四歩 ▲同 馬 △8六銀
▲同 金 △同 と ▲6一馬 △8二桂 ▲3四馬 △同 玉
▲3二飛 △2五玉 ▲8二飛成 △7六角 ▲8五歩 △同 角
▲8四龍 △8三桂 ▲同 龍 △9八歩 ▲同 香 △9四歩
▲同成香 △9六金 ▲同 香 △9七龍 ▲8七金打 △同 と
▲8五龍 △8六龍 ▲同 龍 △同 と ▲3四銀 △1六玉
▲1九香 △1七金打 ▲同 香 △同 金 ▲2六金 △同 玉
▲2五飛
まで253手で先手の勝ち


10 :名無し名人:2006/10/02(月) 19:31:43 ID:tEjZK3Us
まず143手目の▲3三銀打ちにしびれた。
詰ましに行ったのではなく、詰まないのを承知で王手を掛けた。
桂馬を入手して▲8九桂(147手目)と受けるための王手だった。

11 :名無し名人:2006/10/02(月) 19:41:49 ID:tEjZK3Us
9四の地点に脱出したい森下と、なんとしても阻止したい森内。
185手目に▲9五玉と指してから、全く動けないで9五の地点に
釘付けされたまま動けない森下玉。しかし最後まで不動のまま
『奇跡の生還』を遂げた。森下の感動的なまでの受けの大妙技の棋譜を
存分に堪能して欲しいと思う。

12 :名無し名人:2006/10/02(月) 20:27:09 ID:Z7UMUXrR
確かにこれは凄い
見入ってしまった

13 :名無し名人:2006/10/02(月) 21:11:04 ID:YosH3Cg0
これって森内がどこかで間違えたの?


14 :名無し名人:2006/10/03(火) 13:44:37 ID:b432MV1S
なかなか面白かった

15 :名無し名人:2006/10/03(火) 18:29:02 ID:y2NFZcwV
森内に悪手らしい悪手が見られない。
強いて言えば、△2五玉の地点で、森内玉は入玉可能だったので、
詰ましに行かずに入玉を目指していたら持将棋になっていた?

16 :名無し名人:2006/10/03(火) 19:12:58 ID:y2NFZcwV
この将棋、227手目の▲8五歩という、極めつけの「焦点の歩」の大妙手
があるが、この1手前、森内の△7六角にひとつのドラマがあった。
6七の地点から角を打とうとすると▲7八金の存在が邪魔駒になり、
5八の地点から角を打とうとすると▲6九銀の存在が邪魔駒になり、
4九の地点から角を打とうとすると、そこには、
ただ「置いてあるだけにしか見えない」▲4九歩が存在している。
敵陣から角を打てないために、▲8五歩に対して△同角成とすることが
出来なかった。

17 :名無し名人:2006/10/04(水) 12:29:13 ID:rY00iCGo
>>1
「史上最高の名局」と呼び声が高いのは羽生との名人戦じゃないの?
いつのやつだったか覚えていないけど・・・・・。

18 :名無し名人:2006/10/04(水) 13:26:25 ID:NQUipti9
>>1
んなもん名局なんてイワネーよ
俺的には名人戦・順位戦に限定すれば
名人戦谷川名人VS中原の第6局、中原が3度目の復位を果たしたのが最高

19 :名無し名人:2006/10/04(水) 16:32:25 ID:+IDJw69H
見応えあった。

20 :名無し名人:2006/10/04(水) 17:36:31 ID:H3VNcFcu
だから、最高というからには棋譜を貼れ。

21 :名無し名人:2006/10/04(水) 18:50:32 ID:5E9m4xjF
をれてきには羽生vs一二三のNHK杯の52銀のやつ。

22 :名無し名人:2006/10/04(水) 19:11:37 ID:1g1ng+jq
棋譜は>>4 >>8 >>9 で。

23 :名無し名人:2006/10/04(水) 19:20:28 ID:44dHmjVx
「至上最高」「名局」という形容に、森内・森下という名前がそぐわない件。

24 :名無し名人:2006/10/04(水) 19:24:54 ID:1g1ng+jq
個人的には、5指には絶対にランク・インしなければおかしいと思う
名局は、昭和57年の名人戦最終局。
受けていては勝ち目なしと判断した加藤一二三が残り1分に追い込まれて
▲5二角成を決行(大正解)、角を渡してしまったために、もう即詰みに
討ち取るしか勝ちがなくなってしまったという状況で王手を続け、最後、
▲3一銀の大妙手で悲願の名人位を獲得した将棋だ。
後手玉が2二にいると詰まないが、一路右(3二)に寄せると詰む、その
ための捨て駒の▲3一銀。序盤に突いた▲1六歩や、全く不動の▲1九香
までも実は詰みに参加していたという恐るべき収束。史上最も劇的な
名人戦だと思う。

25 :名無し名人:2006/10/04(水) 20:06:24 ID:H3VNcFcu
>>22
説明不足でスマソ
俺が言ったのは>>18に対して

26 :名無し名人:2006/10/04(水) 20:22:59 ID:fhoUicrW
並べてみたけど、確かにすげえな・・・先手森下とは思えんw
当時はまだ強かったんだね

27 :名無し名人:2006/10/04(水) 20:43:33 ID:+IDJw69H
すげえ棋譜だが、史上最高かどうか。
95の玉を巡る攻防は見応え十分だが、
こちらを恍惚とさせる要素が
どこか欠けている気がする。
つまり、これが最高だ、と
私には感じられなかった訳だ。

28 :名無し名人:2006/10/04(水) 20:48:46 ID:Ma1hs2rw
序盤は全部定跡じゃん
序盤の抜いた将棋なんて最高とはみとめない

29 :名無し名人:2006/10/04(水) 20:52:09 ID:RCxLr3Pr
24の方が気になってる漏れがいる。
よければ棋譜貼って欲しい

30 :名無し名人:2006/10/04(水) 20:57:33 ID:gEZbNSj7
>>29
Biglobeで森下センセが解説してたはずだから見てみれ。かなり有名な将棋。
河口老師によればひふみんは3一銀は見えてたんだけどその後詰まないと錯覚してたらしいな。

31 :名無し名人:2006/10/04(水) 21:00:12 ID:5uLkrAhw
開始日時:1982/07/30
終了日時:1982/07/31
棋戦:名人戦
戦型:矢倉
先手:加藤一二三
後手:中原 誠

*棋戦詳細:第40期名人戦七番勝負第8局指し直し局
▲7六歩 △8四歩 ▲6八銀 △3四歩 ▲7七銀 △6二銀
▲2六歩 △4二銀 ▲4八銀 △3二金 ▲5六歩 △5四歩
▲7八金 △4一玉 ▲6九玉 △5二金 ▲3六歩 △7四歩
▲5八金 △3三銀 ▲7九角 △3一角 ▲6六歩 △4四歩
▲6七金右 △4三金右 ▲3七銀 △6四角 ▲6八角 △3一玉
▲7九玉 △2二玉 ▲8八玉 △8五歩 ▲1六歩 △7三銀
▲4六銀 △7五歩 ▲同 歩 △同 角 ▲3七桂 △7四銀
▲5五歩 △同 歩 ▲5八飛 △8六歩 ▲同 銀 △同 角
▲同 歩 △8五歩 ▲7九玉 △8六歩 ▲8八歩 △5六銀
▲同 金 △同 歩 ▲同 飛 △5四歩 ▲5五歩 △同 歩
▲同 銀 △7五銀 ▲6一角 △7七歩 ▲同 金 △7六金
▲7八銀 △7七金 ▲同 角 △7六銀 ▲6五歩 △同 銀
▲8六飛 △8五歩 ▲4六飛 △7六歩 ▲6八角 △5六金
▲6六歩 △4六金 ▲同 角 △5六銀 ▲5四銀 △同 金
▲8二角成 △6七銀打 ▲6九金 △4九飛 ▲5九歩 △7八銀成
▲同 玉 △4七飛成 ▲4一銀 △5三金 ▲7二飛 △5二歩
▲同角成 △同 金 ▲3二銀成 △1二玉 ▲2二金 △同 銀
▲同成銀 △同 玉 ▲3一銀
まで105手で先手の勝ち


32 :名無し名人:2006/10/04(水) 21:05:34 ID:RCxLr3Pr
>>31
この将棋かあ。
今から部屋で並べてきます。教えてくれてどうもありがとう
>>30
後日見てみることにします。
解説があった方が分かりやすいしね。

33 :名無し名人:2006/10/04(水) 21:09:11 ID:W4WfS1rI
たしかに250手を超える将棋で終始バランスが保たれていたことは凄いな

34 :名無し名人:2006/10/04(水) 21:15:39 ID:+IDJw69H
>>31
こっちのが、ウヒョーって感じがする。

35 :名無し名人:2006/10/04(水) 21:19:31 ID:Ma1hs2rw
でも52角成とかソフトで一瞬で読めたのがちょっとあ残念

36 :名無し名人:2006/10/04(水) 21:50:47 ID:8CrEEOZB
>>31
これって終局後の詰手順がわからん

37 :名無し名人:2006/10/04(水) 22:01:22 ID:M5hV9Jnl
これ123の名勝負この一手で出てたな。
最後25桂と跳ねると45から抜けるので33玉に32金とかだっけか

38 :名無し名人:2006/10/04(水) 22:04:01 ID:5uLkrAhw
同玉なら32金同玉52飛成42銀43金で詰み
33玉なら32金43玉42銀成54玉52飛成らしいです
32金で25桂だと43玉54金同玉52飛成に45玉と逃げられます

39 :名無し名人:2006/10/04(水) 23:06:54 ID:SwqpDate
>>37
>>38
そう、最終手の▲3一銀に△3三玉と逃げられたとき▲2五桂の一手と読み、4五まで逃げられて負けと観念していたらしい。
最終手の▲3一銀で▲3二金まで考えていたらしい(ソースは老師の「勝負の読み方」から。この話を読んで感動した)。

40 :名無し名人:2006/10/04(水) 23:32:07 ID:fhoUicrW
>>32
確かにいい将棋だけど、棋譜自体はそんな言うほどでもないかも・・・
52角成とか31銀とかは時間さえあれば思いつきそうだし。

ただ、名人戦最終局で秒読みぎりぎりって状況に付加価値ありそうだとは思う

41 :名無し名人:2006/10/05(木) 01:12:44 ID:NGgxn1QO
舞台と対局者を考えれば一二三対中原の方がすごいけど
純粋に棋譜だけ見れば森下対森内のほうがいいなぁ
絶体絶命に見えた玉が何度もぎりぎりで残してるのはたまらん

42 :名無し名人:2006/10/05(木) 19:01:24 ID:ldfkJzy9
この森下vs森内の名局が、それこそ3勝3敗で迎えた名人戦最終局だったら、
さらに付加価値が出てと思うのに。この将棋は老師・河口俊彦が「新・対局
日誌」(97年12月号)で取り上げて、「ここ5年で一番の名勝負、に異論
はないだろう」と語っている。
1分将棋の森下が「中合いの歩」の妙手(▲8五歩)を指した時は、
「直感でこの手を発見するあたり、この瞬間の森下は史上最強の棋士であろう」
と書いている。

43 :名無し名人:2006/10/05(木) 19:21:29 ID:ldfkJzy9
加藤一二三vs中原誠の名人戦最終局にも老師の味わい深いコメントがある。
最終手▲3一銀のあとの△3三玉に対する▲3二金が見えてなく、残り1分
の崖っぷちに追い込まれた。控え室のほうが先に詰みを発見して騒然となり、
老師(当時40台半ば)が「天才:加藤は必ず発見するよ」と新名人誕生を
断言。残り1分で決行した▲5二角成の地点でも実は加藤一二三は詰みを発見
しておらず、「形作りのつもりで」指したのだという。
決行した瞬間、全てが閃いた天才は思わず歓喜の奇声を発し、中原も自らに
負けを言い聞かせたのだが、▲3一銀に△3三玉と指し、▲3二金を棋譜に
残して投了したほうがさらに棋譜が映えたか、余韻を残したほうがやっぱり
良かったのか、分からない。

44 :名無し名人:2006/10/05(木) 19:35:12 ID:HRbnU/Jz
確かに凄い。
よく凌いだなぁ・・・

45 :名無し名人:2006/10/06(金) 01:48:09 ID:n3KRIEG8
こんな将棋指せて、そのうえ勝ったら
俺だったら、生涯、反芻して幸せになれるな、うらやましい。

46 :名無し名人:2006/10/06(金) 03:56:30 ID:Jg7gJtDO
端玉で粘り切れなかった将棋

開始日時:1992/01/31
棋戦:棋王戦
戦型:矢倉
先手:森下 卓
後手:南 芳一

*棋戦詳細:第17期棋王戦挑戦者決定戦
▲7六歩 △8四歩 ▲6八銀 △3四歩 ▲7七銀 △6二銀
▲5六歩 △5四歩 ▲4八銀 △4二銀 ▲5八金右 △3二金
▲6六歩 △4一玉 ▲6七金 △7四歩 ▲2六歩 △3三銀
▲7九角 △3一角 ▲3六歩 △8五歩 ▲7八金 △5二金
▲6九玉 △4四歩 ▲3七銀 △4三金右 ▲4六銀 △7五歩
▲同 歩 △同 角 ▲3七桂 △4二角 ▲1六歩 △7三銀
▲7六歩 △1四歩 ▲6八角 △2四銀 ▲7九玉 △3一玉
▲8八玉 △2二玉 ▲2五桂 △4五歩 ▲3七銀 △6四角
▲4六歩 △7四銀 ▲3八飛 △4六歩 ▲4八飛 △4七歩成
▲同 飛 △4四歩 ▲4六銀 △8六歩 ▲同 銀 △同 角
▲同 角 △5八銀 ▲5七飛 △6七銀成 ▲同 飛 △8五銀
▲4一銀 △8六銀 ▲3二銀成 △同 玉 ▲8六歩 △5八角
▲5七飛 △8七歩 ▲同 玉 △3六角成 ▲3七銀 △2五銀
▲3六銀 △同 銀 ▲5一角 △6一金 ▲7三角打 △7二飛
▲9一角成 △5一金 ▲8一馬 △9五桂 ▲9六玉 △7六飛
▲7七金打 △7五飛 ▲6五銀 △9四銀 ▲8五桂 △6九角
▲7九歩 △6八銀 ▲9三桂成 △7九銀成 ▲9四成桂 △7八成銀
▲5九飛 △7七成銀 ▲6九飛 △8七桂成 ▲8五香 △9三歩
▲7七桂 △同飛成 ▲9五玉 △7三金 ▲5九角 △8三桂
▲同香成 △7五龍 ▲8五銀 △8三金 ▲9六玉 △9四金
まで120手で後手の勝ち

47 :名無し名人:2006/10/06(金) 18:10:20 ID:BXZHXKPP
90年に「準優勝男」の称号を返上したが、その名残はまだ残っていた。
森下、と言えば加藤一二三に斬られた98年2月のA級順位戦がまた感動
モノだった。


48 :名無し名人:2006/10/06(金) 18:15:15 ID:HlV/VHrU
これか
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=1007

49 :名無し名人:2006/10/06(金) 18:34:07 ID:BXZHXKPP
>>48
これは素晴らしい!
67手目の▲1四歩。王手で△8九歩成で桂馬を取られるのが
分かっていて平然と攻め合いに持って行った感覚が尋常ではない。
この>>48のデータは何時間でも楽しめそうだ。感謝したい。

50 :キユ名人 ◆kiyu/JXn8g :2006/10/06(金) 19:37:07 ID:yZzhDXAd
50

51 :名無し名人:2006/10/07(土) 19:22:19 ID:3mKwlJAX
森下・森内戦の143手目▲3三銀打ちに△1二玉と逃げると・・・?

52 :名無し名人:2006/10/07(土) 20:11:22 ID:ar2UN/YQ
>>51
▲2二金△1三玉▲2三金で頓死

53 :名無し名人:2006/10/08(日) 14:08:24 ID:w/jcUDOC
森下も森内も悪手らしい悪手をまったく指していないような気がする。

54 :名無し名人:2006/10/09(月) 14:09:46 ID:UE5L1PxF
1997年9月17日の将棋は今も印象に残っています。

55 :名無し名人:2006/10/09(月) 17:21:06 ID:5jm9HqX0
どれもすごい

56 :名無し名人:2006/10/09(月) 19:18:02 ID:gQ9XLBg/
とりあえず>>48から入って検索してみる。

57 :名無し名人:2006/10/10(火) 19:03:16 ID:tJjSTYv1
森下vs森内に匹敵する名勝負を血眼になって探す。
これなどはどうだろう・・・
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=13320

58 :名無し名人:2006/10/10(火) 19:15:00 ID:itnAHpEk
>>57
泥試合じゃねーか

59 :名無し名人:2006/10/10(火) 19:23:22 ID:p8yQkM/2
これなんか解説の森下も感心しきりの熱戦だったが。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=12225

60 :名無し名人:2006/10/10(火) 19:26:26 ID:tJjSTYv1
老師・大金星の一局。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=16196
老師の渋い指し回しがとてもセクシー

61 :名無し名人:2006/10/10(火) 19:32:53 ID:gBYRkW7b
>>57
わかってないなー
森下のやつは入玉しそうでしないあのギリギリ感がいいんじゃまいか

62 :名無し名人:2006/10/10(火) 19:38:55 ID:gBYRkW7b
老師は案外大物を食ってるんだよな
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=9704

63 :名無し名人:2006/10/10(火) 19:39:26 ID:tJjSTYv1
>>59
確かに凄い。236手という手数の長さもさることながら、
双方に悪手らしい悪手がないような気がする。

>>58
私は中川の△4二銀(222手目)の只捨ての鬼手にしびれた。

64 :名無し名人:2006/10/10(火) 19:50:24 ID:tJjSTYv1
実は、とてつもなく強い? 老師のセクシーな指し回しがここにも。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=7521
しかも相手は、この板の主役

65 :名無し名人:2006/10/11(水) 15:43:17 ID:6RafbZAO
脱ぎそうで脱がない女がそそるのと同様に、入玉出来そうでなかなか
出来ない将棋というのも見ていて快感を伴う。

66 :名無し名人:2006/10/12(木) 18:15:53 ID:L0OGle7j
森下vs森内に対抗出来る名局
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=5806

67 :名無し名人:2006/10/14(土) 16:08:11 ID:U3I0RkXB

森内俊之の隠れた大記録(相手が必死な順位戦であるため達成が困難)

・順位戦26連勝
・順位戦A級リーグ9戦全勝
・順位戦通算勝率8割以上
・順位戦A級経験者の中で唯一順位戦での負け越しが無い
・先手矢倉勝率9割以上

通算成績で見ると互角

森内 25-25 羽生 0.500(直近50局)
森内 26-26 谷川 0.500
森内 22-22 佐藤 0.500
森内 16-16 丸山 0.500 
森内 14-12 郷田 0.538
森内 18-16 中原 0.529 
森内 8-7 屋敷 0.533
森内 7-7 渡辺 0.500 
森内 6-5 深浦 0.545 
森内 6-6 中川 0.500 
森内 3-4 行方 0.429 

ところが順位戦となると7割8割当たり前の世界に

森内 6-1 佐藤 0.875
森内 3-2 羽生 0.600
森内 3-4 谷川 0.429
森内 1-0 郷田 1.000 
森内 3-1 丸山 0.750
森内 4-1 中原 0.800 
森内 2-0 屋敷 1.000 

68 :名無し名人:2006/10/14(土) 20:49:28 ID:Nhx8WUkH
>>67
一点だけ誤りあり.
佐藤康光は順位戦負け越しが一度もない(最悪で5勝4敗)

69 :名無し名人:2006/10/14(土) 23:23:05 ID:UiA/8od8
次に森内-森下のA級順位戦を見るのは何時のことかな
順位戦での最後の二人の対局は何年前?

70 :名無し名人:2006/10/15(日) 01:03:38 ID:NB0r6Z3u
俺的には手術後に看護婦さんをはべらせて、ぼろぼろの状態で対局した村山を
冷酷無比にふっとばした丸山の将棋が名局かな。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=4123


71 :名無し名人:2006/10/15(日) 06:34:05 ID:jcJZ58uD
このB1順位戦を12戦全勝で勝ち抜けたことで,にわかに丸山=名人候補の
呼び声が高まった.
なお最終戦では,勝てば100%助かる立場の内藤を容赦なく斬った.
一切の手抜きを自らに許さない丸山は,なかなか立派な男ではないか.

72 :名無し名人:2006/10/15(日) 07:55:26 ID:zYqu1Dm0
矢倉以外ではどうなのかな?

73 :名無し名人:2006/10/15(日) 08:20:56 ID:F0nAReek
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=739
http://www.shogitown.com/info/pro/oui2003/oui2003-4.html
http://www.shogitown.com/myhome/comments/comme03-09.html#第4局

74 :名無し名人:2006/10/16(月) 19:10:03 ID:9zC4iJR8
↑これは実にスリリングな展開。面白いな。

75 :名無し名人:2006/10/17(火) 17:29:21 ID:Oav3paAc
短手数の名局を教えて下さい。
羽生-郷田のタイトル戦で連続短手数の超長考合戦なんかどうだったんでしょう。

76 :名無し名人:2006/10/17(火) 19:05:37 ID:hinQ5Dk6
これなどはどうだろう?
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=6478

77 :名無し名人:2006/10/17(火) 19:11:24 ID:hinQ5Dk6
中原が単にやり損なっただけの凡局、というのが冷静な見方かも
知れない。しかし、私には面白かった。

78 :名無し名人:2006/10/17(火) 19:27:59 ID:hinQ5Dk6
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=11180
↑ これも名局と言えるかどうか・・・

79 :名無し名人:2006/10/17(火) 23:35:43 ID:sv7WYcFa
>>76>>78も大差じゃん

80 :名無し名人:2006/10/18(水) 18:10:16 ID:1PaBdEOA
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=11031
大山の大妙手としては一番好きな一手。


81 :名無し名人:2006/10/19(木) 18:14:20 ID:ntFA0tot
今のところは森下vs森内が一番名局

82 :名無し名人:2006/10/20(金) 03:09:50 ID:CoE7nZFH
これもなかなかの長手数だが手数だけで言えばもっと長いのもありそうだな。
史上最長手数の将棋ってどれだろ。

83 :名無し名人:2006/10/20(金) 18:37:50 ID:0zr98lz9
分からないが、これは長手数かと・・・
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=14316

84 :名無し名人:2006/10/20(金) 19:02:24 ID:vjetPA6V
いや、升田の銀だろ

85 :名無し名人:2006/10/20(金) 19:28:58 ID:0zr98lz9
丸山の不思議な感覚の将棋
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=3517(持将棋成立局)
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=4309(指し直し局)

86 :名無し名人:2006/10/20(金) 20:02:53 ID:k/HdLPgT
有名だけど谷川ー森内のNHK杯戦もよかったよなあ、相振りのやつ。

谷川の銀捨てから釘付けになったよ。

解説も羽生だったし。

87 :名無し名人:2006/10/20(金) 22:27:40 ID:duA21Pa1
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=4785

これは名局でしょ
谷川のしぶい△73歩に劣勢を感じた羽生の▲67金左からの駒の使い方
▲65角〜38角と辛抱し続ける羽生とそれでもパンチを繰り出し続ける谷川
この名局の最後を飾るにふさわしい▲31銀〜22角の羽生の寄せ
羽生ー谷川戦のベストバウトだよ

88 :名無し名人:2006/10/22(日) 10:41:10 ID:wGHKjDcn
羽生が一矢を報いた竜王戦第4局ですね。

89 :名無し名人:2006/10/22(日) 10:53:39 ID:wGHKjDcn
>>86
↓これのことかと思われる↓
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=6420
谷川玉が受けなしになって即詰みに行くより谷川勝ちがなくなった時点で、
「光速の寄せが炸裂しそうですね」(羽生)と3者が三者とも冴えまくって
いた文句なしの名局。9九にいる馬や1一にいるだけにしか見えない香車
までが実は詰みに参加しているという、恐るべき収束。
森内の名局は敗局の中に一杯詰まっている。この斬られ方の美しさは森内に
しか出せない味かも知れない。もっと人気者になって光が当たって欲しいの
だが・・・・・・

90 :名無し名人:2006/10/22(日) 15:48:28 ID:g0OmP0ef
森内の斬られ方は「さわやか流」差し手は「鉄板流」外見は「挙動不審流」

91 :名無し名人:2006/10/22(日) 16:27:16 ID:pCj7rqix
>>89
そう、これだね。
銀捨てじゃなくて、(自玉そばの)金捨てだった(64手目)

>恐るべき収束
しかも早指しで・・・・

92 :名無し名人:2006/10/22(日) 20:05:15 ID:WwJ6dgFs
捨ててはいないけどね

93 :名無し名人:2006/10/23(月) 19:36:54 ID:eDplQh+v
この谷川vs森内は64手目の△6二金にビックリ。
「取ってくれ!」という鬼手。しかし取ったら、詰めろ・馬取り。
テレビ将棋には、素人にも手の意味が分かる派手な手が見られると
有難みが増してくる。

94 :名無し名人:2006/10/23(月) 19:47:49 ID:f5xfg6pt
森内負けてなお強しという印象だ

95 :名無し名人:2006/10/24(火) 18:51:19 ID:EI4tHZ/J
森内の名勝負から
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=2537
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=2607

96 :名無し名人:2006/10/24(火) 19:48:12 ID:qB22Roon
早指しの天才土佐も天晴れ、とも言っておこう

97 :名無し名人:2006/10/25(水) 18:55:40 ID:RVk2PNFN
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=2542
58手目の△3二角から62手目の△8七金あたりの応酬が個人的には面白かった。

98 :名無し名人:2006/10/26(木) 18:38:36 ID:6ekb41eu
やはり、森下vs森内が一番の名局の模様

99 :名無し名人:2006/10/26(木) 20:07:24 ID:F92an4V6
>>87の羽生vs谷川に1票。
森下vs森内のも奇跡的な名局だと思うけど、森下にいくつもの運が重なった結果
という気がしないでもない。
それに対して羽生vs谷川のは、羽生の頑張りが勝利をもぎ取ったという感じで
良かった。最後の角捨てからの収束もあざやかすぎる。

100 :名無し名人:2006/10/26(木) 23:04:18 ID:oLL41gcE
じゃあ、俺は森下vs森内に一票で。
でも、昔の阪田とか升田の将棋だともっと面白いのがあるかも知れんな

101 :名無し名人:2006/10/27(金) 18:39:48 ID:Ed4QgmqE
阪田三吉の将棋を1局
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=7097

102 :名無し名人:2006/10/27(金) 18:50:11 ID:Ed4QgmqE
昭和50年のA級順位戦から。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=10461
「剛の升田」のイメージが強いが、むしろ「柔の升田」の一面を見せた一局。
スレスレのところで凌ぐ。

103 :名無し名人:2006/10/27(金) 19:14:42 ID:Ed4QgmqE
90手目に史上最高級の鬼手が炸裂した将棋
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=11252
馬取り放置の桂成り。馬を取れば、△7七歩、と玉の退路を断っておいて
から次に△2四飛と転回させる狙いか。飛車成りを先手はどうしても防げない。

個人的に最上・最高の鬼手候補を挙げるなら
@升田の△3七桂成
@升田の△3五銀
@谷川の△7七桂
を同着1位にしたい。
これに続くのが
C中原の▲5七銀
ではないかと思う。

104 :名無し名人:2006/10/27(金) 23:40:31 ID:H9px8wtQ
升田の伝説と言われる△35銀妙手の一局の勝ちっていうのは
それほどの手を指されても、大山は頑張りに頑張りぬいて終盤に勝ち筋があるまでもっていった
ところなんだよね

△35銀という派手な手だけが大きく語られるけど俺はそんな妙手を指されても
頑張りぬいた大山の根性と指しまわしに感動する

105 :名無し名人:2006/10/28(土) 12:48:59 ID:nae1Q8TJ
>>86
>>89
ネットに落ちてるね。
俺もこれが一番面白かった。
楽々読みきっていた羽生さんはさすが。
司会の千葉さんは全然わからなかったみたい。

106 :名無し名人:2006/10/28(土) 18:35:30 ID:P5K9JIPH
将棋の場合、大差で勝ってもあまり感心されない。
それどころか「相手の出来が悪かったからだ」で片付けられかねない。
ところが、スレスレの局面で大妙手の類を指して勝つと
「あいつは、何て強いんだ!」と大絶賛される世界のようだ。
名局の絶対条件は「負けた側も存分に光ることが出来た将棋」
「負けて、なお強し」を印象付けた将棋、ということになるだろうか。

107 :名無し名人:2006/10/28(土) 18:38:55 ID:xfYFwawh
将棋に限らず囲碁やチェスや野球やサッカーでも一緒だと思うが、

108 :名無し名人:2006/10/28(土) 18:52:50 ID:meFD7/PC
だね
どんなものでも一方的だとつまんね

109 :名無し名人:2006/10/29(日) 14:19:30 ID:BaxP6dIC
>>103
77桂は、谷川以外が指したら普通の手筋。

110 :名無し名人:2006/10/29(日) 16:04:42 ID:t7GaL6dX
谷川の77桂って↓の80手目?
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=5088

111 :名無し名人:2006/10/29(日) 17:02:28 ID:t3zFI2bv
>>109
あの局面で、あんた指せるか?

112 :名無し名人:2006/10/29(日) 17:04:39 ID:TdLfAFPk
三浦はわざわざタニー本人に「77桂、感動しました」と言ったらしいが・・・

113 :名無し名人:2006/10/29(日) 17:25:54 ID:t3zFI2bv
そうなんだ、
感動などしそうにない三浦の心を揺さぶり、
あの羽生でさえ蒼ざめた一手だぞ。

114 :名無し名人:2006/10/29(日) 20:04:46 ID:euQPJ/Id
7七桂は同桂なら△7六歩と銀を取り込み、さらに桂取りに当てた速度を
早めた手。83手目の▲5四角に対して△6八角と打ち込んだのが鬼手の
第2弾で、こうなっては、さすがの羽生も粘りようがなかった。

115 :名無し名人:2006/10/29(日) 20:13:40 ID:Y5fQl6EH
俺は将棋の日の谷川森内戦
目が覚めましたといわせた92銀から93きん
そして詰みをのがすタニガワ・・


116 :名無し名人:2006/10/29(日) 20:14:55 ID:Y5fQl6EH
今日のNHKも感動した。
55ぎんうっかりは
島の成銀打ちと同じくらい感動した。

117 :名無し名人:2006/10/30(月) 01:03:00 ID:l4zu2xJ4
>>111
そうじゃなくて、「谷川補正」がかかってるってことね。
升田賞の△7七銀成然り。

例えばだが、△7七桂を石川陽生が指してたらあんなに絶賛されない。

118 :名無し名人:2006/10/30(月) 07:03:07 ID:l9yBWu79
俺は断然升田の銀ステのあれだがな

119 :名無し名人:2006/10/30(月) 07:49:39 ID:CA1wXwsI
まあ、対局者や舞台が名手の価値を決めるってとこはあるだろうな。
そういう意味では羽生の52銀も歴史的一手だ
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=9815

120 :名無し名人:2006/10/30(月) 11:14:06 ID:Rv2KgSN/
>>117
そんなこと言いはじめたら升田の△35銀や中原の▲57銀だってそうだろう
補正がかかってるのは谷川だけではないよ

121 :名無し名人:2006/10/30(月) 11:39:30 ID:l9yBWu79
>>117
昨日の寄せ見たら77けいはさせないだろ・・

122 :名無し名人:2006/10/30(月) 19:15:16 ID:lrm5mnKq
羽生の盤面を一杯に使った妙手の棋譜を一つ。
王手を掛けるだけ掛けて金を合い駒に使わせた後で
突然受けに回る(96手目の△3二歩)
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=9690

123 :名無し名人:2006/10/30(月) 19:22:01 ID:WfI0BMF0
>>122
老師によると33角成のところでは控え室全員が後手負けだと思ってたらしいな

124 :名無し名人:2006/10/30(月) 23:15:12 ID:ZPycEbxP
>>119
加藤123が、アホみたいに棒銀を連採するキッカケになった一局だね。
素晴らしいと言うより、恐ろしい。こんな手で将棋が終わってしまうなんて。
この▲5二銀はいつ見ても戦慄ものだ。

125 :名無し名人:2006/10/31(火) 19:17:27 ID:Fijviqc4
その加藤一二三の将棋を一つ貼ってみる。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=16488

126 :名無し名人:2006/10/31(火) 19:37:48 ID:Fijviqc4
加藤一二三関連の棋譜をもう一つ
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=411

127 :名無し名人:2006/10/31(火) 22:17:17 ID:/BM8gFyF
ひふみんの将棋ではこれが好きだなぁ。特に77手目▲8六飛▽8一香打▲8四金打の攻防
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=2276

128 :名無し名人:2006/11/01(水) 19:57:41 ID:GBf74xku
うーむ。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=10861

129 :名無し名人:2006/11/01(水) 20:45:42 ID:22Hf5jnx
老師が123はテクニックだけなら一番だと書いてたけどまさにそんな感じだな

130 :名無し名人:2006/11/02(木) 15:13:52 ID:wSd4ivBl
流れをぶった切って対アマでもよければ…
隠れボス・剱持先生

http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=28935
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=8436


対羽生戦は有名すぎるので略

131 :名無し名人:2006/11/02(木) 16:15:35 ID:+0SRxRUY
やはり派手な手が好まれるんだなぁ。
森内なんか地味な棋風だけど妙手が多そうだけどな。
それとも機械みたいに完璧過ぎてツマラナイのかな。

132 :名無し名人:2006/11/02(木) 18:35:16 ID:91pqKFeI
その森内の熱戦譜を一つ。ただし、敗局。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=544

133 :名無し名人:2006/11/02(木) 18:49:40 ID:91pqKFeI
このスレッドのもう一人の主役の棋譜も。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmds=display&kid=21095

134 :名無し名人:2006/11/02(木) 18:53:29 ID:91pqKFeI
失礼。>>133は貼り間違い。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=21095

135 :名無し名人:2006/11/03(金) 18:55:12 ID:8s4P33tt
森内は強いけれど人気が出ないという、大山コースに突入してきた。
大棋士への道を着実に歩んでいるということ。
一般人になかなか理解されない限り、当分名人でいられるかも知れない。

136 :名無し名人:2006/11/03(金) 19:16:10 ID:mJs7JCZH
森内の人気の無さは強すぎるからじゃなくて
他棋戦で弱すぎるからだと思う…
名人戦順位戦で高勝率なのにも関らず対戦成績互角ってのは他の棋戦では逆に負け越してるって事だし

137 :名無し名人:2006/11/03(金) 19:26:56 ID:xHbvN7XB
森内は棋王も持ってるだろ

138 :名無し名人:2006/11/03(金) 19:32:22 ID:mJs7JCZH
そりゃトップ三に入るんだから他のタイトル獲る事もあるだろう
でも全体的に一回戦負けが多かったりして勝ってるイメージは無い

139 :名無し名人:2006/11/03(金) 19:36:42 ID:Q+jtlUU9
順位戦で名局というと、
▲升田幸三△大内延介だなあ
東公平さんが観戦記かいたやつ
最後に大内が「二歩か...」って
つぶやいて投了するやつ

140 :名無し名人:2006/11/03(金) 19:40:40 ID:ZaQ6goXJ
>>139
升田幸三熱戦集(下)に載ってるやつだね

141 :名無し名人:2006/11/04(土) 19:52:09 ID:SqVTY0TO
長手数棋譜だから名局というのはナンセンス by 中村俊輔

142 :名無し名人:2006/11/04(土) 21:06:05 ID:vQaPPaQA
開始日時:1996/05/09
棋戦:新人王戦
戦型:居飛車力戦
持ち時間:4時間
場所:東京将棋会館
掲載:しんぶん赤旗
先手:屋敷伸之
後手:田村康介

▲7六歩 △8四歩 ▲6八銀 △3四歩 ▲7七銀 △8五歩
▲7八金 △7二銀 ▲5六歩 △8三銀 ▲5八飛 △8四銀
▲5五歩 △9五銀 ▲7五歩 △8六歩 ▲同 歩 △同 銀
▲7六銀 △7四歩 ▲同 歩 △7五歩 ▲5四歩 △7七銀成
▲同 桂 △7六歩 ▲5三歩成 △7七歩成 ▲同 角 △8九飛成
▲4八玉 △5七銀 ▲同 玉 △4九龍 ▲9五角 △6二桂
▲3八銀 △5八龍 ▲同 玉 △5五飛 ▲5七歩 △9五飛
▲8二飛 △7五飛 ▲6九銀 △7一金打 ▲8四飛成 △5五飛
▲8二歩 △5三飛 ▲8一歩成 △9九角成 ▲7一と △同 金
▲7三歩成 △5二香 ▲4九玉 △4二玉 ▲6二と △同 金
▲8二龍 △4四馬 ▲6八金 △7八歩 ▲5八銀 △7九歩成
▲5六桂 △5五馬 ▲6二龍 △9五角 ▲5三龍 △同 玉
▲7七歩 △8九飛 ▲4八玉 △7六歩 ▲7五飛 △4二玉
▲9五飛 △8五歩 ▲6六金 △8八飛成 ▲5五金 △6八龍
▲7五角 △3二玉 ▲4四桂打 △同 歩 ▲同 桂 △2二玉
▲5九銀 △同 龍 ▲同 玉 △5五香 ▲7一飛 △4二金打
▲5二角 △6九と ▲4九玉 △3二銀打 ▲同桂成 △同金上
▲4三金 △6四桂 ▲3二金 △同 金 ▲6九銀 △8三桂
▲6六角 △9五桂 ▲5五角 △1二玉 ▲4一角成 △2八金
▲4八銀 △5九金 ▲同 玉 △3八金 ▲3九金 △同 金
▲同 銀
まで121手で先手の勝ち

143 :名無し名人:2006/11/05(日) 15:54:48 ID:LwmBxSOv
>>139>>102に貼られている。

短手数の将棋(総手数84手)を一つ。
68手目にあっ! と驚く手が飛び出す。これが升田なら、いかにも指しそうな手だが。
指したのが、派手な手とは全く無縁に見える棋士だから驚いた。
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=7993

144 :名無し名人:2006/11/05(日) 16:14:58 ID:LwmBxSOv
屋敷将棋が出たので、一つ貼っておく。
屋敷・中村修・福崎あたりは、時の最強レベルとやっても「いい勝負」
が出来る代わりにアマチュア強豪に負けても全く違和感のない不思議な
棋士。A級に上がれなかったタイトルホルダーとして記憶したい。
(棋譜は屋敷vs森)
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=32176

145 :名無し名人:2006/11/05(日) 17:05:36 ID:GwLrJ0UG
森内が人気がなさ過ぎるのは、羽生のせい。
しかし、羽生がいなければ将棋は一般人に見向きもされなかっただろう。

146 :名無し名人:2006/11/05(日) 18:24:43 ID:rakVGFDr
羽生も升田の十分の一くらいだろ人気

147 :名無し名人:2006/11/05(日) 22:04:16 ID:EApEylmw
「神武以来の天才」がもう少しタイトルを取っていれば
人気が出ただろうに。永世位を一つも持っていないからな。

148 :名無し名人:2006/11/08(水) 19:07:52 ID:q46qVdAO
神武以来は、年を取るごとに右肩上がりの人気上昇。
森内俊之は、年齢を重ねるごとに右肩上がりの棋力向上(ただし、年に数センチの前進)

149 :名無し名人:2006/11/09(木) 19:08:18 ID:J7Jg2UcB
>>9
9八歩から香車を吊り上げ、金も捨て、裏から竜を回る(238手目・
9七竜)ここでもまだ森内勝ちに見える局面だが、次の8七金が決め手
のようだ。この時の森下の強さからすると、現在のA級とB1を往復
する森下の釈然としないものが残る。

150 :名無し名人:2006/11/11(土) 19:21:11 ID:fpkXOhkj
森下vs森内の219手目▲6一馬では、▲7二馬のほうが
良かったのかも知れぬ。

151 :名無し名人:2006/11/12(日) 13:58:44 ID:JoKSsRIW
手厚い棋風同士で波長の合う森下と森内。
そんな二人が生み出した名局中の名局。

152 :名無し名人:2006/11/12(日) 14:18:58 ID:Mirz2uKI
>>145
森内は記録に残る棋士 王  貞治タイプ
羽生は記憶に残る棋士 長嶋茂雄タイプ

記録に残る棋士 永世名人 木村−大山−中原−谷川−森内  実力はあるが人気はいまいち

記憶に残る棋士    天野−坂田−升田−米長−羽生−佐藤  人気はあるが実力はいまいち

153 :名無し名人:2006/11/12(日) 14:35:44 ID:A7P6luCl
なんか無理ありすぎw

154 :名無し名人:2006/11/13(月) 14:40:10 ID:/gkIwCkn
縁起悪いので焼き豚のおっさんはやきう板から出てこないでください

155 :名無し名人:2006/11/15(水) 19:35:30 ID:G0t5ffDN
森下、と言えば90年前半頃は羽生・谷川と並ぶ将棋界3強だった。

156 :名無し名人:2006/11/15(水) 20:04:37 ID:3/Yf7/yc
それはいいすぎだろ
今の丸山・藤井・郷田レベルだろう

157 :名無し名人:2006/11/16(木) 19:07:52 ID:EWaTtSP9
90年当時の「リアル」A級

谷川浩司(当時竜王含む3冠)
羽生善治(当時B2)
中原 誠(当時名人)
米長邦雄
大山康晴
加藤一二三
南 芳一
高橋道雄
森下 卓(当時C1)
森内俊之(当時C2)
佐藤康光(当時C1)

予備軍:屋敷・島・塚田

158 :名無し名人:2006/11/19(日) 18:58:01 ID:M182rkZ/
森下は生涯1度だけ名人になれる・・・・・そう信じて生きてきた。

159 :名無し名人:2006/11/21(火) 19:57:23 ID:ogbRNPtZ
再来年A級復帰

160 :名無し名人:2006/11/26(日) 16:14:14 ID:mrRRJFDL
森下の名局
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=1190

161 :名無し名人:2006/12/01(金) 11:35:45 ID:erZjODWo
将棋データベースのサイトにアクセスできないんだけど、みんなはできてるの?

162 :名無し名人:2006/12/01(金) 13:49:12 ID:+1l/utRI
うん 普通にみれるけど

163 :名無し名人:2006/12/03(日) 16:45:47 ID:i7ifJqmD
データベース検索は、将棋の棋力が香車一本は強くなるような気がする。

164 :名無し名人:2006/12/03(日) 17:51:13 ID:3g2wrX13
これ面白くない?

開始日時:2001/03/19
棋戦:第26期棋王戦五番勝負第4局
戦型:後手四間飛車
先手:羽生 善治
後手:久保 利明

▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △4四歩 ▲4八銀 △4二飛
▲6八玉 △7二銀 ▲7八玉 △3二銀 ▲5六歩 △9四歩
▲9六歩 △5二金左 ▲5八金右 △6二玉 ▲5七銀 △6四歩
▲2五歩 △3三角 ▲7七角 △7一玉 ▲8八玉 △4五歩
▲6六歩 △3五歩 ▲6七金 △8二玉 ▲7八銀 △4四飛
▲6五歩 △同 歩 ▲4四角 △同 角 ▲7七銀 △5四歩
▲7八金 △3六歩 ▲同 歩 △6四角 ▲1八飛 △3七歩
▲6六歩 △同 歩 ▲同銀右 △3八歩成 ▲6五歩 △2八角成
▲同 飛 △同 と ▲7五歩 △2九と ▲7四歩 △同 歩
▲3一飛 △3四飛 ▲4一角 △4二金 ▲6三角成 △同 銀
▲6一飛成 △7二角 ▲6四歩 △5二銀 ▲7二龍 △同 玉
▲6五銀 △6二歩 ▲7四銀 △7三歩 ▲6三歩成 △同 歩
▲7三銀成 △同 桂 ▲7四歩 △6二銀 ▲7三歩成 △同 銀
▲3五金 △同 飛 ▲同 歩 △3八飛 ▲6五桂 △8二銀
▲2四歩 △7六歩 ▲同 金 △6四桂 ▲5五歩 △同 角
▲7三歩 △8一玉 ▲6六金 △同 角 ▲同 銀 △7六桂
▲7七玉 △8五金 ▲8六歩 △8八金 ▲7九金 △同 金
▲8五歩 △7八飛成 ▲8六玉 △8九龍 ▲8七角 △7四桂
▲7五玉 △7一歩 ▲6二飛 △6一金 ▲8二飛成 △同 玉
▲3七角 △4六飛 ▲7四玉 △8七龍 ▲7五桂 △9二角
▲4六角 △同 歩 ▲7二歩成 △同 金 ▲7三金 △9三玉
▲8四銀
まで127手で先手の勝ち


165 :名無し名人:2006/12/03(日) 18:59:27 ID:XngeZZHZ
>>164
おもろかった

166 :名無し名人:2006/12/03(日) 19:10:41 ID:xwObwrbh
このスレ見てると2歩で負けた某氏が情けなくて泣けてくるな。

167 :名無し名人:2006/12/03(日) 19:39:10 ID:H5z3l6aN
誰か24歩の意味を説明してよ

168 :名無し名人:2006/12/04(月) 00:44:45 ID:Tks/dD/a
>>164
中盤の指し方はいかにも居飛車党と振り飛車党って感じで対照的だね〜

169 :名無し名人:2006/12/04(月) 01:02:41 ID:awQOCxEZ
この終盤の▲79金はそれまで勝ちだと思ってた久保がこれを見て愕然としたという一手だね
24歩の意味はなんだろうねw
16角の筋を作りつつの、お得意の不明瞭な手渡しってやつ?w

170 :名無し名人:2006/12/04(月) 03:29:09 ID:1vm3IG7n
>>164を激指で解析したらプロの棋譜では多すぎるくらいの悪手、疑問手がついた

171 :名無し名人:2006/12/04(月) 03:32:15 ID:bjiDXc83
そういわれて俄然見たくなった
確かにこれはソフト解析ならばそうだろうな
中々面白かった

172 :名無し名人:2006/12/04(月) 10:59:43 ID:WpkWxWcR
>>170
つまりプロの将棋は非常に低レベルだって事が明らかになったわけだね。

173 :名無し名人:2006/12/04(月) 16:59:47 ID:ybMQqfmv
>>172の思考が短絡的だということが明らかになっただけだと思う

174 :名無し名人:2006/12/05(火) 19:23:52 ID:mfqs0HSL
このスレは「名局を発掘する」ことに血眼になっている人々の集まり
だと思う。

175 :名無し名人:2006/12/05(火) 23:00:37 ID:CiD/+pzt
ルールを変えたある意味名局
1983年順位戦、谷川×米長
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=11339

176 :名無し名人:2006/12/05(火) 23:53:36 ID:K5rm7jIY
いやーこうみると、、やっぱ凄いよね。

俺には怖くて、分からなくて、つらくて
絶対出来ないだろう手がいっぱいだ!

己の才能の無さを痛感するね、

177 :名無し名人:2006/12/06(水) 19:41:07 ID:Kc3eDsuy
米長がヨレヨレの状態になった名局、か。自分では百億年かかっても指せない手が
いっぱい出てきて、やっぱりプロは奥が深い。

178 :名無し名人:2006/12/07(木) 17:28:59 ID:8Nap9iuH
名局ナンバーワンは、今のところ森下vs森内だが。

179 :名無し名人:2006/12/08(金) 13:50:01 ID:8ZT+0pR7
開始日時:1988/03/02
棋戦:第06回全日本プロトーナメント決勝三番勝負第2局
戦型:四間飛車
先手:櫛田陽一
後手:谷川浩司

▲7六歩 △3四歩 ▲6六歩 △6二銀 ▲7八銀 △6四歩
▲7七角 △6三銀 ▲6八飛 △5四銀 ▲6七銀 △4二玉
▲4八玉 △3二玉 ▲3八玉 △5二金右 ▲5八金左 △6二飛
▲2八玉 △1四歩 ▲1六歩 △7四歩 ▲3八銀 △2四歩
▲5六銀 △2三玉 ▲4六歩 △3二銀 ▲3六歩 △4二金寄
▲9八香 △1二玉 ▲2六歩 △2三銀 ▲3七桂 △9四歩
▲2七銀 △3二金上 ▲3八金 △7五歩 ▲同 歩 △7二飛
▲8六角 △8四歩 ▲6七金 △8五歩 ▲7七角 △7五飛
▲7六歩 △7四飛 ▲4七銀 △7三桂 ▲5六歩 △6五歩
▲同 歩 △同 銀 ▲2二角成 △同 玉 ▲8三角 △6四飛
▲6六歩 △同 銀 ▲同 金 △5七角 ▲6五金 △6二飛
▲6六飛 △4四歩 ▲5八銀打 △6六角成 ▲同 金 △同 飛
▲7七角 △7六飛 ▲4四角 △3三金右 ▲7七歩 △4四金
▲7六歩 △7九飛 ▲4九飛 △同飛成 ▲同 銀 △5九飛
▲5八銀引 △6八金 ▲4八飛 △6六角 ▲4七銀 △6七金
▲7四角成 △5七金 ▲7五馬 △同 角 ▲同 歩 △6六角
▲3九角 △8九飛成 ▲4五歩 △4八金 ▲同 角 △4九龍
▲6六角 △2九飛 ▲1七玉 △3八龍 ▲4四角 △3三桂
まで108手で後手の勝ち


谷川の勝ち方がテラカッコヨス
▲4九飛を取って勝つあたりが王者の風格って感じ。

180 :名無し名人:2006/12/08(金) 18:47:47 ID:2+RBEa+x
歴代名人の中で一番かっこいい勝ち方をするのは言うまでもなく谷川浩司。
ドロドロとした人間性がまったく底に宿っていない、清流のような将棋。

181 :名無し名人:2006/12/09(土) 17:45:12 ID:C8pqiRW6
http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=9765
Zの法則でも紹介された将棋。
金銀4枚+馬の穴熊が一瞬で粉々に…
プロの筋は恐ろしいと改めて知った一局。

http://wiki.optus.nu/shogi/index.php?cmd=kif&cmds=display&kid=804
プロの筋は恐ろしいと改めて知った一局。

182 :名無し名人:2006/12/10(日) 14:59:57 ID:SPt/nlwt
最近「角銀ゼット」とか、ひと昔前なら「なんじゃ、そりゃ?」と思うような
将棋用語が出てきたが。羽生世代からか、使い出したのは。

183 :名無し名人:2006/12/14(木) 02:41:24 ID:4r3rnsYP
最近じゃないだろ。
10年前からあるが?

184 :名無し名人:2006/12/14(木) 04:28:59 ID:zkTSDnlG
使ってて違和感のない将棋用語だってその用語が一般的になるよりも
一昔前の人が聞いたら「なんじゃ、そりゃ?」だろうね。
将棋用語に限らず言葉っていうのはそういうもの。

185 :名無し名人:2006/12/15(金) 19:56:03 ID:uN0uq+e1
ここの板は荒らしが出てこない限り「ゼ」の形だと思う。

186 :名無し名人:2006/12/15(金) 23:10:10 ID:UY01SOKa
>>164
羽生久保戦はその後のA級順位戦でも面白いのあったよなあ。
羽生がぎりぎりでしのぐやつ。

187 :名無し名人:2006/12/17(日) 11:38:56 ID:kybtVU+1
羽生久保で印象的なのはいつぞやの3七金

188 :名無し名人:2006/12/30(土) 10:10:38 ID:CCaA2CI+
久保は王将戦リーグでも森内相手に名勝負を演じている。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)