5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【詰将棋】これが神局だ!!! その2

1 :名無し名人:04/11/08 02:01:27 ID:99xAtl9x
詰将棋を鑑賞したり、
詰将棋について雑談したりするスレッド

前スレ
これが神局だ!!!
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1040176943/

387 :名無し名人:05/01/31 07:08:24 ID:mBmi1r4H
パラ二月号は
どうよ

388 :名無し名人:05/01/31 11:08:05 ID:wnK0tJwu
>>387
大学院が物凄いことに・・・

389 :名無し名人:05/01/31 11:25:44 ID:mBmi1r4H
>>388
満点だらけ?
その他の棋校の
「高得点続出!」情報きぼん。

390 :名無し名人:05/01/31 12:03:31 ID:R5vjKGui
1作は合作だが2作とも橋本孝治作だからと推測
5月には遂に院が休講!?もあるか

391 :名無し名人:05/01/31 13:09:26 ID:mBmi1r4H
大学院、担当代行(もしくは後任)見つからないの?

392 :名無し名人:05/01/31 22:52:19 ID:AClMDG81
パラ来た
院4なんて絶対とけません


393 :名無し名人:05/02/01 00:37:53 ID:jeDuN+Ep
>>386
まだ買ってない。
サイン本が欲しいんだけど、どこかの本屋でサイン会とかやらないかな?(当方東京)
そういう企画があれば、いま買うのは損。
連盟でサイン本を売るとか、何か考えてほしい。

394 :名無し名人:05/02/01 01:10:46 ID:Ni/DaatY
>>393
関西の連盟で売っていたんだけど今は売り切れみたいだね。
ちなみに「自在」のサインが入っている方を買いました。
東京の連盟でもオンラインショップでサイン本を出すみたいだから
それまで待つ方が良いかもしれないですね。

ちなみにベンハーはもちろんのこと今までの気合作がほとんど載っている感じです。
とてもじゃないですけど解く気にはならないので、大山全集を並べる気分で
詰将棋を並べてますw

395 :名無し名人:05/02/01 10:14:35 ID:syngUO60
「ベンハー」は、ずいぶん鳴り物入りで公表されてたけど、
内容的には、何が売りだったの?

396 :名無し名人:05/02/01 18:09:27 ID:+i8UICIT
>>391
前担当が代行中
休講になりそうなのはストックがなくなりそうだから

397 :名無し名人:05/02/01 20:51:45 ID:iRcA9bR7
高校の有吉氏作と大学の山田氏作が2.9超えたけど、
同じ有吉氏作でも中学の方が凄く見える。看寿賞の大本命かも。

398 :名無し名人:05/02/01 21:14:41 ID:98hdnsKP
有吉氏作は構想はよくあるもので演出がうまいだけなので
看寿賞まではいかないと思いますよ。合作はけっこー解くの簡単。

399 :名無し名人:05/02/01 21:25:09 ID:OM9uxf1K
有吉氏作の図面キボン

400 :名無し名人:05/02/02 08:41:30 ID:NIB74piW
今、大学院ってメール投稿できないの?

401 :名無し名人:05/02/03 09:41:18 ID:4XtzkVYv
看寿賞中編賞は山田氏が有力?

402 :名無し名人:05/02/03 15:58:42 ID:P4m+GepW
うーん、どうだろう。
この作品だけ見ても看寿賞級とは思えんけど、
他に有力な作品がなかったら可能性はあるね。

403 :名無し名人:05/02/04 11:55:27 ID:2ptCxITy
昔は、誤無解はA評価と同じとみなして点数計算してたと思いますが、
いつ頃から誤無解は除くようになったのですか?
どっちの方式かで、点数が大きく変わる場合もありそうですが。

404 :名無し名人:05/02/05 09:52:24 ID:AQ4HY0t0
今のところ名前があがったのは
短編:有吉氏
中編:山田氏
長編:「妖精2」「木星の旅」

405 :名無し名人:05/02/05 13:28:24 ID:K991T6SL
短編は中村雅哉氏作(中学半期賞)を推します。
長編の木星は決まりだろうけど、もし2作ならチップインも有力候補でしょう。

406 :名無し名人:05/02/05 15:49:08 ID:QLLKCfmP
解答選手権出る人いますかー
http://www.wombat.zaq.ne.jp/propara/solving/announcement.html
職団戦と同日って厳しいなぁ

407 :名無し名人:05/02/06 00:39:52 ID:4/6vPB4R
古時計は何手詰め?

408 :名無し名人:05/02/06 10:54:07 ID:Wob0xP7w
今のところ名前があがったのは
短編:有吉氏 中村氏
中編:山田氏
長編:「妖精2」「木星の旅」 「チップイン」

409 :名無し名人:05/02/06 11:11:45 ID:3glrdYTZ
数人が書き込んでいるが
それぞれ全く他人の発言に反応しないのが楽しいなぁw
ヲタの悪い面がよく見えるスレだ。

410 :名無し名人:05/02/07 05:47:07 ID:ereyq055
鶴田賞は?

411 :名無し名人:05/02/08 11:00:37 ID:T3L7X4nm
柳原賞は?

412 :名無し名人:05/02/10 10:07:39 ID:rDaP/MV1
「特別賞は看寿賞ではない」という言い方を目にしたことがありますが、
どうなんでしょう。

413 :名無し名人:05/02/10 13:58:25 ID:jgr9TYpc
>>412
今の特別賞は看寿賞でしょ。中には格落ちの感が否めないものもあるけど。

昔の奨励賞はかなり微妙・・・。

414 :名無し名人:05/02/11 09:25:49 ID:vp2W6Pn5
今月の大学院は
超長手数ですか?

415 :名無し名人:05/02/11 09:33:42 ID:TyP48Wo8
>>414
1問目が173手
2問目は1017手
がんばれよ

416 :名無し名人:05/02/11 09:36:58 ID:vp2W6Pn5
即答ありがとうございます。
久々の千手超えですか。


417 :名無し名人:05/02/11 09:45:59 ID:cVEC6RHm
>>415 おいおい適当なこと教えるなよw

418 :名無し名人:05/02/11 09:59:07 ID:vp2W6Pn5
ダマサレTA

419 :名無し名人:05/02/12 10:10:03 ID:DbWQsj8m
塚田賞のほうは
どうよ

420 :名無し名人:05/02/12 11:52:57 ID:t+EuSt6s
将棋無双 第30番
を超える詰め将棋ってあるの?

421 :名無し名人:05/02/13 18:26:19 ID:YXzzfxZA
>>420
手数、難解さで越えた作品はいくらでもある
美しさで越えた作品はない

422 :名無し名人:05/02/13 18:54:59 ID:Q/6OuGQw
>>421 ほんとにそうなの??

423 :名無し名人:05/02/13 19:15:55 ID:E8DHrr3Q
前スレから無双30番をやたら持ち上げている人がいるけど、
書き込み内容を見てもその人が現代の主要な作品を
理解できているとはとても思えない。
馬ノコや曲詰などの単純趣向以外は理解出来ない人で、
理解できる中での最長手数が無双30番だったのでしょう。

424 :名無し名人:05/02/13 21:35:33 ID:TiA+q4Zf
この作品が一番美しいなどと思うのは勝手だが、
主観的な問題なんだから少しは控えめに語ってほしいもんだ。
>>420-421みたいな論理展開は恥ずかしい。

>>423の言うとおり
世紀の名作を「難しいだけ」とか言ってたら底が知れちゃうよ。
看寿賞作家も多く見てるスレだってことは忘れずに。

425 :名無し名人:05/02/14 00:15:35 ID:GBs5FHOY
詰将棋探検隊は盤に並べました。

426 :名無し名人:05/02/14 02:09:27 ID:gmznk5r4
>>424
「難しいだけ」とは言ってないようだが?

427 :名無し名人:05/02/14 04:54:35 ID:jmL8Fwmg
詰将棋探検隊II
めいと最終号
500人一局集
出そう?

428 :名無し名人:05/02/15 00:49:55 ID:v4UM8vsy
>>424
看寿賞受賞者やそれに近い方たちは最も美しい現代作品って何を挙げるんですか?
最も難解なのが一番美しいってことですか?
別に一つに絞らなくてもいいですからいくつか候補を紹介してみてくださいませんか?


429 :423:05/02/15 04:51:29 ID:PLljv0Qy
424でも一流作家でもないただのパラ解答者だが、
個人的には長編ではミクロコスモス、アルカナ、SWINGIIなどが好き。
というか、そうした受賞級の作品を挙げずとも
近年の大学院「入選」作の殆どは無双30番より上だと思う。
好みは人それぞれであるとはいえ、作家や実力解答者クラスで無双30番を
「歴史的価値を抜きにしても歴代No1作品」とする人はいないだろう。
428や無双30番を過剰に持ち上げている人は
作品のメカニズムを分析して面白いと思うようなことはないの?
漫然と作意順を並べて、「美しい」「難解」といった抽象的な感想をつけるだけで終わり?

430 :名無し名人:05/02/16 10:06:18 ID:QbqPMNSS
んー どっちもどっちだな。
音楽で言えば
無双30番はバッハの美
ミクロコスモスはマーラーの美
SWINGIIはR.シュトラウスの美
ってところか。
どれもそれぞれ美しい。

431 :423:05/02/16 12:24:34 ID:TSM2szMm
429で例示したのは自分が「面白い」と思う作品の例です。
「美しさ」なんてものを語れるほどの素養は自分にはない。

ところで前スレから散々「美しさ」を連呼している無双30オタがいるわけですが。

(前スレはdat落ちしていて読めないが、http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/
を経由してこのスレを開けば読めます)

>神はここにいる。

で、何がすごいの?と思いきや、

>あの詰み上がりからひとつでも左右対称が失われていたら神局とは
>よべないでしょ。意識的に分散して残すのは現代でも至難の技だと
>思うよ。美しさと(決して難解ではない)技法の絶妙なバランスが
>今でもすごいとおもう。

つまり、前スレの1の言う「美しさ」とは「詰上りが左右対称」程度のことらしい。
彼は他にもいろいろ書いてるが、総じて駒配置の対称性のような
表面的なこと(彼はこれを「美しさ」と表現)ばかり強調していて、
手順の面白さを味わっている形跡が全く見えない。
「美しさ(対称配置)」「手数」「難解さ」以外の作品評価基準を思いつかないようで、
構想や手順を味わうという観念自体がないのでしょうね。
このスレ(その2)の421、428も同じようなこと書いてるから多分同一人物でしょう。

一流作家の芸術論で「美しさ」が語られるのには大いに興味ありますが、
詰手順の意味を判断できない人が表面だけを見て「詰棋史上最高の美しさ」
みたいなことを言うのはさすがに勘弁して欲しいな、と。

432 :名無し名人:05/02/16 14:07:37 ID:KaQl3rlV
ネコにこんばんわ

433 :名無し名人:05/02/16 19:07:33 ID:iNKpr3pb
>>432 おばけちゃん??あれは「ネコによろしく」だったかな。

434 :名無し名人:05/02/16 22:56:21 ID:e+7bcELt
無双30番は究極の美というより、詰上げてアッと驚く意外性が肝だと思う。
視点が違うのを承知の上で言うと、古典の中では図巧1番は美しいと思う。


435 :名無し名人:05/02/16 23:39:13 ID:HKv6y5LI
無双30オタはアイドルの追っかけと同じレベルと思われ。

436 :名無し名人:05/02/17 00:00:59 ID:84a0y+5q
そんなにみんなでよってたかってバカにするような問題じゃないと思う。
無双30番は傑作。美しいと感じる自由は個人に内在する。


437 :名無し名人:05/02/17 00:13:58 ID:1Ii63Dl6
一つの作品を個人的に美しいと思うだけなら自由だが、
>>421「美しさで越えた作品はない」のように大きく出ようとするなら
当然それなりの見識が要求される。
詰将棋の理解が浅い人がこんな発言をすれば叩かれても仕方ない。

438 :428:05/02/17 02:45:39 ID:NEscG7Fs
>>431
馬鹿野郎!
なんだよこの決め付けは
俺は前スレの1じゃない
独りよがりの糞論理でも勝手に展開してろ

439 :423:05/02/17 06:01:35 ID:yaj0GlpB
>>438
428さんには大変ご迷惑をおかけしました。431で428さんを無双30オタと同一人物と
推定した部分については撤回します。
なお423以降の発言の趣旨は421のような「美しさ」連呼の過剰な無双30番礼賛に
苦情を言うことですので他の部分は変更ありません。

440 :名無し名人:05/02/17 08:33:31 ID:O2k/CzkE
本気で話したきゃどっかのサイトで素性晒してやればー。
どれとどれが同一人物のレスだかわからないのは
ここじゃーしゃーない。

「美しさで超えたものはない」とまで言えるんなら、
自分の実績を晒してかつ
議論相手の実績を知っても
論理性で打ち勝てる自信があるんだろうから。

あ、ちなみに>>421へのレスね

441 :名無し名人:05/02/20 01:02:52 ID:ogMkQpAO
いまどきオリンピックメダリストくらいなら月面宙返りは鉄棒以外でも
簡単にこなすがそれでは彼らが塚原光男を越えたと言えるのだろうか?

看寿賞を何回かとったからと言って寿寿や宗看を超えた気になって
いいのだろうか?



442 :名無し名人:05/02/20 01:31:55 ID:RzeWprAw
>>441が良いことを言った。
マラソンのアベベが2時間12分クラスの記録だからといって、
今のマラソンランナーがアベベを越えたといっていいのか?
ガリレオ・ガリレイやレオナルド・ダビンチやフェルマーといった
昔の学者の理論が陳腐化してるといって、今の学者のほうが
偉いのか。
いずれにしろ>>423>>424のような詰将棋オタクはキモイ。
>>409のヲタという意見に反論できない。

443 :名無し名人:05/02/20 12:26:04 ID:Lu6jO6cN
谷川賞、まだ?

444 :名無し名人:05/02/20 21:31:41 ID:dA6wvRvx
塚原やアベベは「超えてる」んじゃないかなw
今の学者の方が「偉い」かどうかは見てる軸が違うからなんとも言えない

>>421は、「美しさ」で超えていると言っている
歴史的な意義──塚原やアベベの時代に彼らがなしえた偉業という点ではなくて
純粋に「そのもの」だけをとりあげて言っているわけだ

記録だけ見れば塚原跳びは中学生でもやるし、アベベの記録はそのうち女子が破る
けれども塚原やアベベの偉業は「記録」ではなく「歴史的価値」を含むものだ

無双30番が古今無双の美しさかどうかは判らないけど
美しさは作品そのものが持つファクターの一つ
歴史的価値とは無関係

塚原やアベベと比べなさんな


445 :名無し名人:05/02/20 23:20:17 ID:yfkK5BjE
古典も現代作品も深く理解している作家が美しさなどを語るなら問題ない。
何も知らない素人が美しさを語ったり芸術論をぶつのはお笑い。
その分野の最先端を走っている研究者が
「現代数学や物理学はガウスやニュートンを超えたか」と言うのと
高校レベルすら怪しい人がブルーバックスなどを読んだだけでその気になって
「現代数学や物理学はガウスやニュートンを超えたか」と言うのとの違い。
身の程を知りましょう。

446 :名無し名人:05/02/20 23:54:26 ID:ogMkQpAO
俺なら塚原の月面は20年たってもまた見てみたいと思うだろう。
あれだけの感動はアテネでみた月面では絶対に得られない。
たとえ4回転を飛ぶ選手が出てきたとしても伊藤みどりのジャンプは俺には永遠の美だ。

時代を飛びぬけた先進性・独創性がなければ美しいとは言わない。
そういうことをスポーツ評論家でもない俺が言うことが身の程知らずなのか?

歴史的背景があって感動があり美しさがある。看寿や宗看の傑作はだからこそ
それが自力ではとても解けない大衆にも200年以上畏敬の念をもって愛されてきたと思うし
また100年後もきっと人々に感動を与え続けるだろう。
昭和以降のものにも100年後に残るものがあることは否定しないが詰パラの並の
大学院作品がそういう感動を将来の人々に与え続けることができるとはとても俺には思えない。

「古典も現代作品も深く理解している作家」だけが語ることができるサイトなら適当なのが
他にいくらでもあるだろう。
そっちに行って細々と現代作品の素晴らしさに自分達だけで酔っていればいい。

447 :名無し名人:05/02/21 00:26:01 ID:ghWUe0ri
神局スレということで、作品を見る目を持つ人が作品論を語ることも
初心者が単なる個人的な感動を語ることももちろん自由。
身の丈に合った語りをしなければならないのも当たり前。
それだけのことなのになんでこの話題が続いているかわからない。
身の丈に合わない語りをしたい初心者がごねているのだろうか。

448 :名無し名人:05/02/21 08:29:02 ID:ZN3mVK75
今のところ江戸時代の否定派って肯定派の人格否定を繰り返しているだけだね
中身がない

449 :名無し名人:05/02/21 08:40:14 ID:yiFGP9Q+
話を単純にしよう。
無双30番は、どこが素晴らしい?

450 :名無し名人:05/02/21 09:16:46 ID:ghWUe0ri
江戸時代の否定派なんていないだろう。
無双に感動したのなら「感動した」「この詰上がりには驚いた」
で済ませておけば良い。それがまっとうな神経。
他の作品をあまり知らず詰将棋への理解が浅い人でも、
このレベルで済ませておけば誰からも文句は来ない。
そうでなく「美しさで超えた作品は無い」と大きく出るから問題なわけで。
なぜ一つの作品への感動を語るだけで満足せず
あまり理解していない作品群まで無理に引き合いに出して背伸びするかという話だ。
無双三十番の否定派VS肯定派という図式ではない。

451 :名無し名人:05/02/21 09:26:18 ID:ZN3mVK75
>>448
200年以上もの間神局として称えられてきた作品はそう多くはない
今なお多くの人々を感動させる
無双30番は唯一とは言わないがそういう歴史的吟味を経てきた
数少ない作品の一つ。それの素晴らしさがまったく理解できない人と
議論してもしょうがない。



あなたも下のようなお方なんでしょうな。
個人的にはこういう人の人格の方が大問題だと思うのだが、、、


詰め将棋の話4 無双30番 No: 4426 [返信][削除]

投稿者:マシュダ一家 04/03/03 Wed 00:53:25
無双30番は神局と呼ばれるらしい。詰め将棋博物館にそう書いてある。
このようなモノは逆算方式でいくらでも作成できる。
なぜこのような詰まらないモノを崇めるのであろう?
反復運動が楽しいならばセックスの方が良い。
だからこれを神局と呼ぶ心境は女房が私の神様と語る男の妄想であろうか?
無双30番はシンメトリカルな構図への畏怖が背景にある。
カオスから秩序が生成する過程に神秘的な疑似体験をする。
これはムチャクチャなオマンコの後でシンメトリカルなベビーが誕生する構図と男は勘違いしているのであった。
http://www.bekkoame.ne.jp/i/yusai/040302bbs.html

452 :名無し名人:05/02/21 09:48:26 ID:ghWUe0ri
>>451
その引用も「(個人的に)つまらない」「よくわからない」
で済ませておけば良いものを
「このようなモノは逆算方式でいくらでも作成できる」
などと背伸びしてお笑いになっている例。
無理に背伸びしている点で>>421と同類。
なんで>>451がこんなものを持ち出してきたのかわからない。
「身の丈に合った語りVS知ったかぶり」という図式では都合が悪くて
「否定派VS肯定派」というありもしない図式に持っていきたい人なのかな?

453 :名無し名人:05/02/21 10:28:31 ID:ZN3mVK75
>なんで>>451がこんなものを持ち出してきたのかわからない。

君らの心理の根底に流れる醜さが透けてみえるからだよ。

誰にも一番感動したり、美しいと思う作品があるだろう
そういう作品を愛情をこめて語るとき身の丈にあってるかどうかなんて関係ないだろ
一介のオペラファンが椿姫ほど泣ける作品はないと言ったからといって
身の丈にあってないなんて非難するか? 普通。

暗に自分だけが身の丈にあった語りをしているように匂わす偽善的な態度は
よろしくない(事実は違うんだから)

そんな姑息なことはせず君は君の一番好きな作品を愛情込めて精一杯語ればいい
そして嫌いな作品はなぜ嫌いかをちゃんと語ればいい
人それぞれ意見が違うのは当たり前のこと
知ったかぶりを摘発しようとしている知ったかぶりはやめた方がいいよ

454 :名無し名人:05/02/21 11:19:47 ID:ghWUe0ri
>一介のオペラファンが椿姫ほど泣ける作品はないと言ったからといって
>身の丈にあってないなんて非難するか? 普通。

俺はオペラのことは全然知らないけど、
他の作品をあまり見たことのない人が
椿姫を見ただけでそんなことを言ったら非難されるのでは?

>暗に自分だけが身の丈にあった語りをしているように匂わす偽善的な態度は
>よろしくない(事実は違うんだから)

誰もそんなことを匂わせているように見えない。
だいたい、背伸びしている人を非難することがどうして
「暗に自分だけが身の丈にあった語りをしているように匂わす」
という邪推を生むのか理解不能。

455 :名無し名人:05/02/21 12:05:43 ID:zfDn2bkq
昭和に入るまで詰将棋は暗黒期があったわけで
単純に言うのはどうかと思うが……

それと、その作品が素晴らしいのはもちろんだけど
200年以上前の作品だからこそ200年以上神局と言われた、ということを忘れちゃいけない
他の作品が200年以上前にあったとしたって同じようにたたえられたかもしれないw

要するに、200年以上うんぬんと言うのはあまり比較の対象にはならんということだね

みんな無双30番がクソ作品だなんて言ってない
その辺の論理構成が全く判っていない人とは
確かに議論してもしょうがないな


456 :名無し名人:05/02/21 18:11:12 ID:o7g440tX
もっとやれ
不毛な言い合い大歓迎

どっちがアフォかはわかってないのは一人だけか・・・

457 :名無し名人:05/02/22 09:22:04 ID:KAyi/S5N
近将四月号は
どうよ?

458 :名無し名人:05/02/22 09:33:19 ID:+lPnN5tk
>>456
お前みたいなアフォは逝ってよし

459 :名無し名人:05/02/24 12:12:38 ID:0TvBMgF8
ミクロコスモスを
映画化すべし。

460 :名無し名人:05/02/24 15:37:41 ID:3btFSu5B
音楽は久石譲

461 :名無し名人:05/02/24 15:49:04 ID:kUXoPIpQ
ミクロコスモスという映画は実在する

462 :名無し名人:05/02/24 21:56:31 ID:Zm7eU6in
話をいきなりぶった切って。並べる専門の人間としては
長編では「イオニゼーション」が看寿受賞作品集の中では
一番面白かった。並べるだけで分かる想像を超える趣向作が一番。
まあ解いて感動できる人には無関係な話だけれど。

463 :名無し名人:05/02/25 00:41:18 ID:vG6EURBR
>>460
音楽はバルトークしかありえないだろ

464 :名無し名人:05/02/26 14:27:03 ID:vumy8dCo
そういえば、「詰将棋パラダイス」が
漫画化されてたな。

465 :名無し名人:05/02/26 17:41:19 ID:DYi5J7QL
近代将棋速報ニュース
添川さんまた煙らしき物を・・・
題名は「ジパング」

466 :名無し名人:05/02/26 17:58:49 ID:vaoq3vnx
添川氏の煙作品集、いつごろ出るんだろう。

467 :名無し名人:05/02/27 19:51:58 ID:fzZVjZIm
>>457
とりあえずシアターを解きましたが、
どれも素直な手筋ものという印象です。
一応3、7あたりがおすすめですが、
解後感が良いものばかりで解いて損しません。
ただ8番はどこまでいっても変別にはまりそうで、
あまり納得できなかったですが。

結果稿では、6番は優れた作ですね。
半期賞や塚田賞を狙えるレベルと思います。

これからのんびり力だめしを解きます。

468 :名無し名人:05/02/27 20:57:37 ID:fzZVjZIm
それと力だめし結果稿の3番、
出題ミスがあったようですが、
本来出題されるべきだった修正図が
かなりの手順に思えました。
自分で解いてもいないですし曲詰は全くの門外漢ですが
レベルとしてはいかがでしょうか?

469 :名無し名人:05/02/28 05:51:14 ID:TYxYIFVB
パラ3月号は
どうよ

470 :名無し名人:05/03/01 08:52:48 ID:MAM0ckbD
柿木詰之助って、有名作家のお遊びかと思ったら
純粋な新人だったのね。
あまりいいPNではないけど、
この世界に入りたてのころはみんなそんなもんだから
今後もじっくり勉強してほしいものだ。

とりあえず柿木で並べてるだけでは作品の理解に限界があるので、
ある程度は自力で解くようにしてほしい。

と詰パラ掲示板には怖くて書けない・・・

471 :名無し名人:05/03/01 09:33:31 ID:qEwLhX+a
>>470
あちらは古今和歌集・・・貴族の世界
こちらは万葉集・・・民衆の世界

ってことですか

472 :名無し名人:05/03/01 18:40:31 ID:MAM0ckbD
いやもっと単純に陰と陽じゃないすか
陰といえるほどまともな話してないけど

473 :名無し名人:05/03/02 09:33:56 ID:+AVkflGH
看寿賞推薦のお願い(詳細は本誌3月号をご覧ください)


474 :名無し名人:05/03/02 09:56:08 ID:5IxGPEKb
メール可だから投票しとくか。最終的には選考委員に委ねられるから気楽なものだ。

475 :名無し名人:05/03/03 14:30:53 ID:TSgQtq+f
将世4月号は
どうよ

476 :名無し名人:05/03/03 18:22:06 ID:s1z6+/as
あの〜、内藤9段著「図式百番」が¥3990もするんです。
なんでこんなに高いっすか?

477 :名無し名人:05/03/03 19:36:16 ID:SME4vKTj
>>476
サイン本が欲しいのだが、内藤先生がケガをしているらしいから、当分はオンラインショップにも出ないだろうね・・・

478 :値段順:05/03/03 19:49:46 ID:IWibb+7F
詰将棋半世紀>図式百番=看寿賞作品集>夢の華>>盤上のファンタジア=極光21


479 :名無し名人:05/03/03 19:52:42 ID:HxP6kKEk
>>478
将棋墨酔>>>>>

480 :名無し名人:05/03/04 01:22:14 ID:7+z0xx+x
後手の持駒:香 歩 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ 角 ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・v銀v銀v金 ・v金 ・ ・v飛|二
|v玉v歩 ・ ・ 歩 ・ ・v歩 ・|三
|v金 ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・v歩|四
| 香 ・ 歩 ・ ・ 飛 銀 歩 ・|五
| ・ ・ ・ ・v歩 ・v馬 ・ ・|六
| ・ 歩 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 歩|七
| ・ ・ ・ 金 ・ 銀 ・ ・ ・|八
| ・ 玉 ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:桂二 歩六 
手数=118 △9四金打 まで



481 :名無し名人:05/03/04 14:41:40 ID:BlDiKcLt
ショーギローマンシュー、近代将棋図式精選
も高い。

482 :名無し名人:05/03/05 00:31:54 ID:1Sk76pqm
後手の持駒:飛 角 銀 歩二 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ 杏v銀v金 ・ ・v歩 飛 ・|二
| ・v歩 ・ ・v金v玉 ・v歩 ・|三
| ・ ・ 歩v歩 ・v歩 歩 ・v歩|四
| ・ ・ ・ ・ ・ 香 ・ 歩 ・|五
| ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・ ・ ・|六
|v銀 歩 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 歩|七
| ・ ・ 玉 金 ・ 銀 ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 金 桂二 歩四 
手数=138 △4三同玉 まで



483 :名無し名人:05/03/05 15:00:54 ID:7LQ7BoLS
めいと最終号は
どうよ?

484 :名無し名人:05/03/05 16:45:12 ID:3jNxMMXn
後手の持駒:金 銀 歩四 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ 角 ・ ・ ・ ・v香|一
| ・ ・v金 ・v香 ・ ・ ・ ・|二
| ・v歩 ・ ・ ・v玉v桂 龍 ・|三
|v歩 ・ 歩v歩v金 ・ ・ ・v歩|四
| 飛 ・ ・ ・ ・ ・ 銀 歩 ・|五
| ・ ・ ・ ・v歩 ・v馬 ・ ・|六
|v銀 歩 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 歩|七
| ・ ・ 玉 金 ・ 銀 ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:桂二 香 歩五 
手数=140 △5二香打 まで



485 :名無し名人:05/03/05 19:58:00 ID:3jNxMMXn
後手の持駒:金 歩三 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ 角 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v金 ・v銀 ・v歩 ・ ・|二
| ・v歩 ・ ・ ・v玉v香 龍 ・|三
|v歩 ・ 歩v歩v金 ・ 歩 ・v歩|四
| 飛 ・ ・ ・ ・ ・ 銀 歩 ・|五
| ・ ・ ・ ・v歩 ・v馬 ・ ・|六
|v銀 歩 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 歩|七
| ・ ・ 玉 金 ・ 銀 ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:桂二 香 歩四 
手数=138 △5二銀打 まで



486 :名無し名人:05/03/05 20:00:33 ID:3jNxMMXn
後手の持駒:銀 歩三 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ 角 ・ ・ ・v桂v香|一
| ・ ・v金 ・v金 ・v歩 ・ ・|二
| ・v歩 ・ ・ ・v玉v香 龍 ・|三
|v歩 ・ 歩v歩v金 ・ 歩 ・v歩|四
| 飛 ・ ・ ・ ・ ・ 銀 歩 ・|五
| ・ ・ ・ ・v歩 ・v馬 ・ ・|六
|v銀 歩 桂 ・ ・ ・ ・ ・ 歩|七
| ・ ・ 玉 金 ・ 銀 ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:桂二 香 歩四 
手数=138 △5二金打 まで



487 :名無し名人:05/03/05 21:02:29 ID:1kjSpA3P
意味不明な盤面貼るなよ。

488 :名無し名人:05/03/05 21:30:14 ID:oY75ZVzx
高いといえば昭和詰将棋秀局懐古録下巻でしょう。T-Baseも本ではないけど…。

489 :名無し名人:05/03/06 18:56:18 ID:iLxRb7E6
「大学院」の上に「ポスドク」部門を作るべし。
300手超。

490 :名無し名人:05/03/07 07:37:40 ID:YMPBBbTE
解答競争は、やはり・・・

491 :名無し名人:05/03/07 10:55:07 ID:IcYq1WnQ
ウチの居候の柿木君は、素早く正確に詰め将棋を解くのが得意です。

492 :名無し名人:05/03/07 22:43:06 ID:YKM3AeFt
>>489
それコーナーとして成立すんのか?w

493 :名無し名人:05/03/11 11:32:39 ID:BLnrNdNf
柿木VIII、早売り
まだ?

494 :名無し名人:05/03/12 12:05:55 ID:T7507Mtw
驚き柿木びっくり話

495 :名無し名人:05/03/12 23:35:03 ID:iZ978BnP
後手の持駒:銀 歩四 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| 龍 ・ ・v香 ・ ・ ・ ・v香|一
| ・ ・v金 ・v玉 ・ ・ ・ ・|二
| ・v歩 ・ ・ ・v飛 ・v歩 ・|三
| ・ ・ 歩v歩v金 ・ ・ ・v歩|四
| ・ ・ ・v桂 ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ 桂 銀 玉 ・|六
|v銀 歩 金 ・ ・ 香 ・ ・ 歩|七
| ・v金 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角二 銀 桂二 歩七 
手数=162 △4三飛 まで



496 :名無し名人:05/03/15 13:24:54 ID:nw93NFfy
三連星

後手の持駒:なし
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・v玉v歩 ・v桂v香|一
| ・ ・v金 ・v金 ・ ・ ・v飛|二
| ・v歩 ・ ・ ・ 歩 ・v歩 ・|三
| 玉v香 歩v歩 ・ ・ 歩 ・v歩|四
| ・ ・v歩 ・ 飛 ・ 銀 歩 ・|五
| ・ ・ ・ 桂v歩 香 ・ ・ ・|六
|v銀 歩 金 歩 ・ ・ ・ ・ 歩|七
| ・v金 ・ ・v馬 銀 ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手の持駒:角 銀 桂二 歩四 
手数=144 △5二金 まで



497 :名無し名人:05/03/17 10:26:00 ID:eUCdvnpY
柿木[は
どうよ

498 :名無し名人:05/03/18 08:47:18 ID:Cly4GdRh
どーーーーよ

499 :名無し名人:05/03/18 09:14:29 ID:x9aS3zxc
自分は柿木Vの詰将棋機能で満足しているのだが、VIIIではどういう風に強化されているの?
あと背尾詰を使っている人はいる?

500 :名無し名人:05/03/18 18:44:02 ID:Z7CUhQBb
 詰将棋で、龍(飛のうら)の駒の動かし方を確認したいのですが、
縦と横は動けると思いますが、斜め隣は4つともいけたでしょうか。

501 :名無し名人:05/03/18 19:36:43 ID:IC6su4NK
うん、いけるよ。ちなみに馬(角のうら)は角プラス前後左右四つ。

502 :名無し名人:05/03/18 20:01:32 ID:Z7CUhQBb
>>501
ありがとうございます。

503 :名無し名人:05/03/18 20:20:03 ID:gQJY8IKN
柿木は6と7しか持ってないけど、詰将棋機能の大きな変更はなさそうだね。
「長手数用のバグ」等が少しずつ改善されているので、解けない問題はバージョンアップの度に減っている。

504 :名無し名人:05/03/19 20:57:45 ID:WE8eQS9Z
関連スレ 詰将棋作家ナンバーワンは誰か?
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1110329494/l50#tag119

505 :名無し名人:2005/03/27(日) 00:17:08 ID:esNOyprW
塚田賞載ってなかった

506 :名無し名人:2005/03/27(日) 17:25:25 ID:iCj5g+eu
添川さんまた煙作ったんだね。毎月じゃないか・・・
塚田賞載って無かったね。

507 :名無し名人:2005/03/28(月) 00:56:21 ID:SRkYu/A9
煙って看寿以後は200年近く誰もつくれなかったんだよね?
すごいなあ

508 :名無し名人:皇紀2665/04/01(金) 17:42:50 ID:/O6vgD4m



509 :名無し名人:2005/04/02(土) 12:58:37 ID:cdVe0nzV
test

510 :名無し名人:2005/04/03(日) 00:25:32 ID:MlHds65s
ミクロコスモスで1525回オナニーするスレ

511 :名無し名人:2005/04/03(日) 22:58:38 ID:bU7P4Sa1
サイン入り図式百番買い損ねた・・・
スーツを新調して金がなかったんだよorz
またオンラインで出るかなあ?

512 :名無し名人:2005/04/06(水) 19:30:03 ID:HZfKKeLt
50手以上の実戦詰め将棋

後手:後手
後手の持駒:金 桂 香 歩 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ 角 ・ ・ ・v香|一
| ・ 杏 ・ ・ ・v歩 ・ ・v飛|二
| ・v歩v銀 ・v金 ・v玉v歩 ・|三
| 龍 ・ 歩v歩 ・ ・ 桂 ・v歩|四
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・ 歩 ・|五
| ・ 玉v歩 ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
| ・ 歩 ・ ・ 銀 ・ ・ ・ 歩|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 香|九
+---------------------------+
先手: BTRON. / 後手: I-houshin / 後手: 後
先手の持駒:角 金二 銀二 桂二 歩六 
手数=174 △7三銀 まで



513 :名無し名人:2005/04/07(木) 10:22:35 ID:zln7O/7Z
『第2回詰将棋解答選手権』報告
http://www.wombat.zaq.ne.jp/propara/solving/SS2005-1.htm

514 :名無し名人:2005/04/07(木) 10:47:52 ID:BP+FpZwD
若島氏作品に唯一の余詰指摘ってのは凄いな

515 :名無し名人:2005/04/16(土) 23:38:28 ID:uc8XyF9q
また図式百番のサイン本を買い逃した
やってられねぇorz
次回販売はあるのだろうか

516 :名無し名人:2005/04/25(月) 08:17:59 ID:2wMmP53K
ミクロコスモスの記録って破られそうでなかなか破れないね

517 :名無し名人:2005/04/25(月) 08:27:40 ID:6dk/cZUH
styleでは見れますヨ!

518 :名無し名人:2005/04/27(水) 00:49:23 ID:K0X/ePgt
図式百番サイン本
やっと買えた

519 :名無し名人:2005/04/27(水) 20:36:57 ID:mZLEoCic
塚田賞は?

520 :名無し名人:2005/04/27(水) 22:41:52 ID:S4MEKLkl
サインがどうした。
作品集なわけで、作品には何の関係もない。作品が見られれば良い。

521 :名無し名人:2005/04/30(土) 21:11:54 ID:DSdq8t8H
パラ5月号、中学の手数で半数誤解はすごい。

522 :名無し名人:2005/05/01(日) 11:52:00 ID:8//bJJx9
添川さんまた煙だ(桜坂)

523 :名無し名人:2005/05/14(土) 16:23:23 ID:xaE4DyxZ
看寿賞、まだ?

524 :名無し名人:2005/05/25(水) 17:43:03 ID:fXwk3RhG
明日こそ塚田賞の発表あるだろうな

525 :名無し名人:2005/05/28(土) 22:33:06 ID:hIOP8ORT
>>524ないよ。添川さんまだ続けてるねぇ・・・

526 :名無し名人:2005/05/29(日) 18:15:47 ID:5OHvcoao
93年ごろの詰パラを読んでたら、解答欄に「片上大輔」の名を発見。

同年には奨励会入りしてるから別に不思議ではないんだけど、
小学生で大学院の解答+不詰指摘なんてやっぱ凄いわ。

527 :名無し名人:2005/05/30(月) 21:39:06 ID:GDZurka+
2chで叩かれたくらいであないに怒らんでも……

528 :名無し名人:2005/05/31(火) 20:00:22 ID:lyQFdsWR
詳細希望

529 :名無し名人:2005/06/02(木) 00:40:21 ID:A6nTqZw5
名指しの悪口って、どんな内容だったの?

530 :名無し名人:2005/06/08(水) 17:19:03 ID:wgpua5eb
中篇は該当作なしかな

531 :名無し名人:2005/06/16(木) 11:35:03 ID:OxmNM1yA
なんでズレズレのAAで誰も文句言わないんだ?

532 :名無し名人:2005/06/17(金) 07:28:45 ID:7kGHtjjr
まさか>>512のことを言ってる?

【ヒント】
柿木にコピペ

533 :看寿賞:2005/06/25(土) 03:00:03 ID:74h+U/9i
http://www005.upp.so-net.ne.jp/tsumepara/contents/4appre/kanju/kanju04.htm
短編部門 : 該当なし
中編部門 : 船江恒平作(パラ583号大学)39手
長編部門 : 高橋恭嗣作(パラ577号大学院)「木星の旅」411手

534 :名無し名人:2005/06/25(土) 08:03:39 ID:1FE020vs
中篇は全くの予想外。短篇は何か選ぶと思ったけどなぁ。

535 :名無し名人:2005/06/25(土) 08:26:17 ID:zQUIQFzK
想定の範囲内でした。


536 :名無し名人:2005/06/25(土) 11:42:36 ID:MQG4kXCn
短編は無理に選ばなくても良いと思う
添川氏は作品作り杉では


537 :名無し名人:2005/06/26(日) 22:12:23 ID:xfzepHgC
「妖精2」は、ひょっとしたら特別賞になるかな、と思っていたが・・・。
それにしても「木星の旅」は凄い内容だ。何回か並べて解説を見て、ようやく
構想の意味づけを理解した。古今馬鋸作品の中でも最上位となるだろう。

538 :名無し名人:2005/07/04(月) 01:17:50 ID:nmoqBKjY
test

539 :名無し名人:2005/07/09(土) 02:40:10 ID:C17dS5zC
山本民雄氏逝去

540 :名無し名人:2005/07/16(土) 19:10:40 ID:QnEfwyfH
吉田正和

541 :名無し名人:2005/07/22(金) 20:37:27 ID:r7+ldJag
今週の週刊文春、先崎氏のエッセーで堅山道助作品集が取り上げられてます。

542 :名無し名人:2005/07/28(木) 09:49:19 ID:FH/IrDMr
塚田賞どうなった?


543 :名無し名人:2005/07/30(土) 13:42:09 ID:Ld8pzLYX
500人一局集、どうなった?

544 :名無し名人:2005/07/30(土) 14:35:28 ID:3+DR04Q9
>>542
どうなったんでしょうねぇ?

>>543
企画は着々と進行中。あとは採算と執筆者が問題とのこと。


545 :名無し名人:2005/08/01(月) 01:51:42 ID:Ulr69kK5
19歳のアマに終盤で競り負けた棋士は、看寿賞審査を来年は辞退すべきだ。




546 :名無し名人:2005/08/01(月) 09:16:51 ID:rKSr/DRe
詰将棋の才能と指し将棋の才能は別物、と敢えて釣られてみるw

547 :名無し名人:2005/08/02(火) 11:38:52 ID:trl1ZatG
続・詰将棋探検隊、どうなった?

548 :名無し名人:2005/08/03(水) 09:59:54 ID:JODDxNwQ
パラ8月号は
どうよ

549 :将棋初めて3ヶ月:2005/08/03(水) 11:19:04 ID:9Fp6buqd
☆★詰め将棋についての質問です★☆先日、200手くらいの有名な詰め将棋(江戸時代頃?)が有るって人から聞きました。そんな古い時代に長い詰め将棋作った人が本当に存在するのでしょうか?

550 :将棋初めて3ヶ月:2005/08/03(水) 11:20:37 ID:9Fp6buqd
549つづき…
どなたか親切な方、その具体的な詰め将棋の名称と作者名を御教示ください。また、実在するなら、その詰め将棋を閲覧できるサイトを教えてください。よろしくお願いします〈(._.)〉

551 :名無し名人:2005/08/03(水) 11:23:37 ID:JODDxNwQ
江戸時代の611手詰
http://www.ne.jp/asahi/tetsu/toybox/kenkyu/cho015.htm

552 :名無し名人:2005/08/03(水) 11:37:43 ID:kjWNQuan
看寿の「将棋図巧」
83番の龍追いが261手詰。
(ちなみに100番「寿」が611手詰)

宗看の「将棋無双」
75番の龍追いが225手詰
100番「大迷路」が163手詰。

江戸時代の他の作者に200手前後の作品があるかは知らない。

553 :550です☆彡:2005/08/03(水) 13:39:18 ID:9Fp6buqd
551〉
552〉
たいへん参考になりました。ありがとございました_(._.)_

554 :名無し名人:2005/08/04(木) 09:13:32 ID:e163zKfH
パラの最後の方に載ってる連載、
あれがパラに載る理由は?

555 :名無し名人:2005/08/04(木) 12:26:51 ID:7P9NEyIw
詰将棋に1%も絡んでないことばかり書いてるのは編集部権限で強制終了とかできないのかな。

556 :名無し名人:2005/08/05(金) 08:53:26 ID:dRofd+tp
めいと最終号、どうなった?

557 :名無し名人:2005/08/05(金) 17:46:35 ID:HqAgNe+U
hage

558 :名無し名人:2005/08/06(土) 07:58:13 ID:h5jD8p3r
>>544
>企画は着々と進行中。あとは採算と執筆者が問題とのこと。

今回は、自作解説じゃないってこと?
それとも自分で原稿書かない作者用の執筆者?

559 :名無し名人:2005/08/06(土) 07:59:03 ID:h5jD8p3r
600号記念企画は、なによ?

560 :名無し名人:2005/08/06(土) 13:36:03 ID:EDBr2QWL
久しぶりに名作貼ってみます。この狙いの表現としては、完璧な構成でしょう。
短篇なのであえて手順は付けません。

詰パラ1981年5月号、小林譲氏作。

後手の持駒:飛 角 金四 銀 桂 香二 歩十二 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ 飛 ・ 銀v桂 ・|一
| ・ ・ ・v銀 ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・ 香 ・v香v歩|三
| ・ ・ ・ ・ ・ 角v歩 歩v玉|四
| ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 歩 ・ 銀|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:桂二 歩 

561 :名無し名人:2005/08/06(土) 23:16:03 ID:YAwxx1Tz
>>556
ぐぐってみた。5月の会合で今年中にめいと32号が出るような発言があった模様。
http://www9.ocn.ne.jp/~sokikai/a_cover/hokoku/195.html

562 :名無し名人:2005/08/07(日) 01:22:11 ID:medG/fXw
単なる馬鋸
単なる龍追い
単なる連取り
単なる持ち駒変換
は、(ry

563 :名無し名人:2005/08/07(日) 14:32:48 ID:anh0JrUK
(ry の部分が激しく気になるわけだが。
あと「単なる」って?


564 :名無し名人:2005/08/07(日) 22:19:38 ID:CGfxPf+y
>>562
あの表現は確かにいまいちよろしくないと思うが、
とりあえず詰太郎はうざい。

565 :名無し名人:2005/08/07(日) 23:34:57 ID:D/MUQM8O
高木秀次氏の「千早城」図面お持ちの方がありましたら
貼って下さい。よろしく。

566 :名無し名人:2005/08/08(月) 03:16:54 ID:mp7G2Vky
>>564
「あの表現」、「詰太郎」って
なに?

567 :名無し名人:2005/08/09(火) 10:44:53 ID:ijPeXwD0
単なる煙
単なるあぶり出し
は、(ry

568 :名無し名人:2005/08/10(水) 00:28:21 ID:UzM9V40e
単なる7手詰、
単なる詰将棋、
は、(ry

569 :名無し名人:2005/08/10(水) 01:43:37 ID:NLRvyrhb
何の話してるかさっぱり分からない

570 :名無し名人:2005/08/10(水) 07:56:21 ID:QRKT52IO
詰太郎自体はぐぐればすぐ判るよ

571 :名無し名人:2005/08/11(木) 09:31:51 ID:IUjxCL4G
13手詰は、死んだ。

572 :名無し名人:2005/08/17(水) 03:54:41 ID:BdwWpLU/
木星の旅 創作余話
ttp://www.koganet.ne.jp/~tnouen/makingofjupitermission.htm

創作過程が乗っているのだが、恐ろしい程年月が掛かっているんだな…
>1図を得てから17年10ヶ月目のことでした。

573 :名無し名人:2005/08/18(木) 00:01:29 ID:/yb64aWf
創作過程って読んでて面白いの?
漏れも書いてみようかな。
半期賞しかもらったことないが。

574 :名無し名人:2005/08/18(木) 01:37:17 ID:PT66Tgw0
あれだけの長編をどうやって捻り出すのか素人には判らないから
俺は読んでて面白かったよ

575 :名無し名人:2005/08/18(木) 03:03:42 ID:wGZSwVl5
作者の語る創作過程は参考になるよ。個人作品集の中では盤上のファンタジアは
多くの作品で創作の動機や過程が明かされていて非常に良かった。
パラでもたまに作者自身の解説が載ることがあってそういうのは読んでて面白い。

576 :名無し名人:2005/08/19(金) 01:29:59 ID:HllhhHbK
「わかってる」人の話だと勉強になるね。
漏れも作品集を何度も読み返したっけ。

自分で書いても全然面白くないんだろうけどな(´・ω・`)
がんばって大作家の方々の本音を引きずり出したい。

577 :名無し名人:2005/08/20(土) 09:14:38 ID:4VZpgGgD
五十円玉二十枚の謎、一般公募応募者の
「神無太郎」さんは、単なる同姓同名?

578 :名無し名人:2005/08/20(土) 22:40:14 ID:KL+gpH2M
私見では山崎隆氏の「赤兔馬」は神局。橋本氏の「ミクロコスモス」や、
他の超長篇作品と比べても遜色ないと思う。

579 :名無し名人:2005/08/23(火) 13:04:37 ID:5WJFKnYB
元名市大病院長、和田義郎氏逝去。享年68歳。
ご冥福をお祈りします。

http://www.chunichi.co.jp/00/fuho/20050822/ftu_____fuho____006.shtml

580 :名無し名人:2005/08/24(水) 11:02:18 ID:azxXf7lF
若手作家・解答者の数って減ってますか? 二十代以下を若手として。

581 :名無し名人:2005/08/24(水) 23:36:36 ID:imWRooir
>>579
主幹に入院を勧めた先生でしたっけ?
御冥福をお祈りします。

>>580
年齢がわからない会員も多いから正確な把握は無理では。
看寿賞受賞作家の年齢を調べればある程度傾向が掴めるかも。
奨励会員の解答者を最近見たことないのは確かかなぁ。

582 :名無し名人:2005/08/27(土) 13:55:59 ID:2hZVCSEC
近将10月号は
どうよ

583 :名無し名人:2005/08/28(日) 01:14:14 ID:MCebG6M9
結局、塚田賞はどうなってしまったんでしょうか。
誰か事情をご存じの方はいませんか?
10月号にも何も書いていなかったし。


584 :名無し名人:2005/08/28(日) 23:55:46 ID:7bbGvtK4
>>583
担当者がめんどくさがってやらないそうです。
個人的にはいまさらいいかげんに決められても迷惑なので
(編集長と担当者の独断でS元アマ名人とかにされかねない)
自然消滅させるほうがなんぼか塚田賞の名を汚さないと思います。

ところで5手詰の看寿賞作品はありませんよね。
でも3手と7手はある。
では、
・9手以上で看寿賞作品を輩出していない手数は?
・最も多くの看寿賞作品を輩出している手数は?
とふと疑問に思ったのですが、
どなたか興味があったらお調べくださいm(_ _)m

585 :名無し名人:2005/08/29(月) 00:51:52 ID:WZsus0Ms
3手詰めの看寿賞って何だろうと思って検索したら、見たことがある図でした。
あれは答えを見たときにびっくりした。
看寿賞で当然ですね。

586 :名無し名人:2005/08/29(月) 06:17:58 ID:kKdKFYA9
近将詰将棋欄、出題ページに「塚田賞候補作」って
今でも書いてるの?

587 :名無し名人:2005/08/29(月) 09:40:34 ID:SUKZ2BXN
>>584
50手未満では、41手と49手がありません。49手なんて最も有利っぽいので意外。

49手で惜しかったのは明石六郎氏のパズル的作品。41手では鮎川まどか氏作「魔王」ですね。
さすがに5手はめったに候補に挙がりませんが、金子清志氏作「姫様ズームイン」がそこそこの票を集めていた記憶があります。



588 :583:2005/08/29(月) 13:08:12 ID:5EOgwEmh
>>584
情報どうも。しかしそれが事実だとすると、ひどい話だな。
おそらく看寿賞に次いで権威ある賞なのに、面倒だからやらないなんて……。
そんな姿勢で購読者が増えると思ってんのかね。
ま、確かに担当者の独断で決められたりするよりはましだが。



589 :583:2005/08/29(月) 13:12:12 ID:5EOgwEmh
>>587 ですでにチェックしてくれたっぽいが、
一応看寿賞受賞作品の手数分類をしてみた。
対象にしているのは「看寿賞作品集」に載っているすべての作品
(だから奨励賞とかも入っている)、および出版後の最近6年の作品。
のちに不完全であることが分かった作品もカウントしている。
あと、受賞後改作された作品も多いが、手数は発表当時のものを採用。
(なので「ミクロコスモス」は1519手詰としてカウント)
あと、「トランプ詰」は全体で1つと見なし、33手詰1つとしてカウント。

590 :583:2005/08/29(月) 13:15:55 ID:5EOgwEmh
手数  作品数
1519   1
__941   1
__789   1
__703   1
__615   1
__569   1
__525   1
__515   1
__451   1
__447   1
__423   1
__411   1
__403   1
__321   1
__267   1
__239   1
__211   1
__191   1
__185   1


591 :583:2005/08/29(月) 13:17:50 ID:5EOgwEmh
__165   1
__159   1
__147   1
__145   2
__143   1
__139   1
__131   1
__129   1
__127   1
__125   1
__123   2
__117   1
__115   1
__113   2
__109   1
__107   1
__103   3
__101   2
___97   1
___93   2


592 :583:2005/08/29(月) 13:19:35 ID:5EOgwEmh
___91   1
___89   1
___79   1
___75   2
___73   1
___69   3
___65   3
___61   1
___55   2
___47   3
___45   1
___43   1
___39   4
___37   2
___35   3
___33   4
___31   1
___29   3
___27   2
___25   6
___23   7
___21   4
___19   2
___17   7
___15   9
___13   4
___11   6
____9   2
____7   2
____3   1

593 :名無し名人:2005/08/30(火) 01:25:00 ID:ydsfCakC
神乙
5手の次に短いのは41手か…
まんべんなく出てるんだなぁ。

594 :名無し名人:2005/09/01(木) 09:20:33 ID:BfRlPI4j
パラ9月号は
どうよ

595 :名無し名人:2005/09/02(金) 23:14:20 ID:F5r+lSuu
>>590-592
いいだしっぺなのにろくな感想書かずにスマソ
とりあえずこれだけで思ったこと軽く書いてみる

短編は手数が長いほうが有利な気がするので、
なんとなく納得。
3手・7手は全部思いつくけど、
9手は原さんのしかすぐには思い出せないなぁ…

中編はちょっと意外。
これも多少手数が長いほうが多いかなと思ってた
(短大より大学のほうが面白く感じてたので)けど、
本当に濃密な作品となるとあまり長くならないのかな。

長編で145手作品が2つあるってのは面白いすね。
だからなんだというとそれまでだけど。

596 :名無し名人:2005/09/03(土) 18:17:54 ID:SN0+VUg8
大和スレで見つけたんだが、これはひどいな。
類作の存在と岡田氏の提供説は本当だった。
http://homepage2.nifty.com/manyou/suiho/kj13.html

597 :名無し名人:2005/09/04(日) 04:41:19 ID:SbUby6iK
大人気ねー。
こんなことやって恥ずかしくないの?
類作の有無を調べるのは有意義な事だけど、和作を貶めるためにやってるとしか思えない。

598 :名無し名人:2005/09/04(日) 06:06:01 ID:yhWD88Dq
パラの最後の方のコラム、
今月も・・・

599 :名無し名人:2005/09/04(日) 10:46:26 ID:c34C4KrJ
有意義だけど大人気ないって・・・w

600 :名無し名人:2005/09/04(日) 12:27:13 ID:PkP8Kl1Y
>>596
報告ご苦労(596)
確かにひどすぎる。ついでにこんなもんまで・・。

858 名無し名人 2005/09/04(日) 00:14:25 ID:XxtKQ5uX
近代将棋 昭和35年7月号
椿井弘通氏作

9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
:| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 銀|一
:| ・ ・ ・ ・ ・ ・v銀 ・v香|二
:| ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩v玉 ・|三
:| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩 ・|四
:| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v歩|五
:| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 馬|六
:| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
:| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
:| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
持駒:角銀銀桂

類作承知で表紙に採用するのはまだ良い。
でも、看寿賞の選定に当たっては、充分類作を調べる必要があるだろう。
ましてや、このケースはすべて承知の上の受賞だろ。あんまりだ。

601 :597:2005/09/04(日) 12:52:21 ID:SbUby6iK
和作の前に「これは」を挿入するの忘れてた。

602 :名無し名人:2005/09/04(日) 22:13:38 ID:hCQXhuIO
岡田敏氏の選考を調べてみたら・・・、◎該当作なしでした

603 :名無し名人:2005/09/05(月) 07:24:05 ID:WmEnPCxC
和に挿入するのを忘れた!?

604 :名無し名人:2005/09/05(月) 11:45:06 ID:W8doYi9v
順位戦見てると、短編詰将棋は
進化の袋小路に入って行ってる希ガス。

605 :名無し名人:2005/09/05(月) 14:02:14 ID:eUKbjMHK
和作受賞のときは今みたいに選考委員が議論して決めるのではなく、
基本的には一般からの投票で決めていたからな。
というかあの受賞と、翌年から選考委員制に変わったこととは無関係でない希ガス。

>>604の言う通り、短編は新味を出すのがきわめて難しくなってきており、
よい作品が部分的に似ているのはある程度やむを得ないとは思う。
和作も、岡田氏作とかなり似ていてどうかと当時思ったが、
岡田氏作にはない初手の銀打ちの変化をみんなやたらほめていたので、
そこが評価されたということかなと無理やり自分を納得させていた。

実際、短編としてとてもいい作品だとは思う。ケチをつけるところはどこにもない。
ただ、同じくらいよくできている短編は他にもあった。その中でなぜあれが選ばれたのか。
もしあれが誰も知らないようなおじさんの作だったら、果たして受賞しただろうか?
不謹慎かつ失礼とは思いつつ、ときどきそう考えてしまう。

606 :名無し名人:2005/09/05(月) 14:48:03 ID:W8doYi9v
選考委員制になった後も、
もしあれが遺作じゃなかったら(ry
というケースが・・・

607 :605:2005/09/05(月) 14:59:14 ID:eUKbjMHK
>>606
確かにw

608 :名無し名人:2005/09/05(月) 21:55:21 ID:pdu/K8qr
オレも遺作はここで叩いた口だがw

>>605
確かに24銀から23飛成りはそれだけでも立派な手だし、あとがパクリで受賞に値しないとは
思っても、なんとか自分を納得させられる。

致命的に許せないのは、その24銀を和が発見したのではないということ。
また、某氏がパクったにもかかわらず、今頃になっていけしゃーしゃーと自作を主張していること。

609 :名無し名人:2005/09/05(月) 22:03:08 ID:zc0nrOQm
人気も実力のうち。

610 :名無し名人:2005/09/05(月) 22:07:22 ID:zc0nrOQm
>>608
>また、某氏がパクったにもかかわらず、今頃になっていけしゃーしゃーと自作を主張していること。

それは本当?どうしても信じられない。
というか、信じたくないんだけど。

611 :名無し名人:2005/09/05(月) 22:12:58 ID:pdu/K8qr
>>610
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1107938867/

612 :参考資料:2005/09/05(月) 22:50:12 ID:DzgidWzC
2001年短篇賞次点 小林敏樹作(A級順位戦)

後手の持駒:金四 桂 香四 歩十四 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v桂 ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ 銀 ・ ・v歩 ・|三
| ・ ・vとvと ・ ・v玉v銀 ・|四
| ・ ・ ・ 龍 ・ ・ ・ ・ 歩|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v飛|六
| ・ 角 ・ ・ ・ ・ ・ ・v馬|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:銀二 桂二 

▲4三銀 △3三玉 ▲3二銀成 △3四玉 ▲2六桂 △同 飛
▲4三銀 △同 玉 ▲5五龍 △7六飛 ▲4二銀成 △3四玉
▲7八角 △同飛成 ▲4六桂
まで15手詰


613 :参考資料:2005/09/05(月) 22:51:44 ID:DzgidWzC
2001年短篇賞次々点 藤沢英紀作(短コン)

後手の持駒:金三 銀二 桂三 香四 歩十六 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|二
| ・ ・ ・ ・ ・ 馬 ・ ・ ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・|四
| ・ ・ ・ ・v歩 ・ ・ 角v玉|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v銀|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・vと ・v龍|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:金 銀 桂 

▲2六銀 △同 玉 ▲3八桂 △同 と ▲6九角 △3五玉
▲4四馬 △4六玉 ▲2六飛 △同 龍 ▲4七金
まで11手詰


614 :名無し名人:2005/09/05(月) 22:56:13 ID:DzgidWzC
代作云々を抜きにすれば、高橋作でも別にいいかなと。
個人的な好みでは藤沢氏のを推したいけどね。

615 :名無し名人:2005/09/06(火) 20:36:51 ID:PmFAaJQK
前年が小林さんだったんだよね。
だから2年連続受賞に躊躇した選考委員も多かったんではないかと推測。
同じ理由で「アルカナ」も票が伸びなかったからね…。

616 :名無し名人:2005/09/06(火) 20:57:58 ID:sKDNy2iA
アルカナは「乱」「馬×馬」という詰棋史に残る名作たちと競り合う中で
出題時の経緯が大きく響いたのではないかと。

617 :名無し名人:2005/09/06(火) 21:31:26 ID:cKkB0msh
うーん、アルカナの落選の理由としてはそれもあるかな。

で、アルカナをバンカナあたりが作ったら、ぶっちぎりで受賞なんだよな、きっと・・。
でもその時は、アルカナではなくてバンカナと命名してるよな、きっと・・。

618 :名無し名人:2005/09/08(木) 23:37:01 ID:CMdWhgPK
400人一局集やるのね。
んでどんなふうにやるの?
漏れの作品が載ったりするんかね。
(ないだろうが)

619 :名無し名人:2005/09/09(金) 00:42:48 ID:cDEamHTi
>>618
データベースで収録数の多い作家を300人ほど。
それに加えて発表数が少なくても重要な人を追加するとか。

620 :名無し名人:2005/09/10(土) 01:24:26 ID:6MxOmEd3
>>618
その作品って、パラに載ったの? それとも将世?
くわしく教えてみ。お父さんは晒さないから。

621 :名無し名人:2005/09/10(土) 09:43:05 ID:IFJrEGBP
その作品って、賛歌に載ったの? それともジャーナル?

622 :名無し名人:2005/09/10(土) 10:09:07 ID:SlqmWT3g
パラに何度か載りますた。
しょぼかったけど。

623 :名無し名人:2005/09/13(火) 18:00:20 ID:yVQuQ1Lx
ばか詰・裸玉リスト
http://www2.dokidoki.ne.jp/takuji/tumeshougi/nude-king.html

最初の方は秒殺だが手数二桁になるときついな。

624 :名無し名人:2005/09/24(土) 13:38:21 ID:nbqeE02E
age

625 :名無し名人:2005/09/28(水) 09:42:52 ID:YvZ99HcZ
近将11月号は
どうよ?
(塚田賞等)

626 :名無し名人:2005/10/01(土) 09:12:11 ID:b9QkW8a8
パラ10月号は
どうよ?

627 :名無し名人:2005/10/01(土) 15:08:07 ID:cYfuMLM0
久しぶりの田島秀男氏と、全国大会で話題になってた馬詰恒司氏の(おそらく)煙詰。
今から結果発表が楽しみ。

628 :名無し名人:2005/10/02(日) 16:32:23 ID:XjNOmUu1
煙詰って飽きませんか?
中学の頃、看寿の『図巧』99番を見たときはとても感動したのですが、現代の作品を見ても
心を動かされません。完成度から言えば、現代の作品のほうが上なのですが。

629 :名無し名人:2005/10/02(日) 20:46:40 ID:aziVZi3Q
飽きた人と飽きてない人がいるんじゃね?

630 :名無し名人:2005/10/02(日) 23:09:34 ID:C8ESfJLi
>>627
馬詰作はまだ右半分しか征服してないが、今のところ
普通の煙詰で選者の言う素晴らしい内容とはほど遠い。

ここから何が出てくるんだろう・・。

631 :名無し名人:2005/10/03(月) 11:41:12 ID:pfm2SH2B
これまでにニセ曲詰(文字になる順が偽作意)やニセ煙(煙る順が偽作意)のような
ペテン作が詰将棋誌で出題されたことはありますか?

632 :名無し名人:2005/10/04(火) 00:48:41 ID:qAegpJij
>>631
それはない。
繰り返し趣向で、作意は途中で破綻の変化に飛び込むのだが、
惰性で続けるて疑作意に陥るという引っかけ作は七条作にあったな。

633 :名無し名人:2005/10/04(火) 04:22:25 ID:SCK5/qS8
詰パラの例のコラムで他からの大量盗用発覚。
詰将棋と関係ないことばかり書いてる時点でダメダメだったけど。

634 :名無し名人:2005/10/04(火) 09:35:57 ID:dUq4u/as
そもそも、あれを連載することにした編集部の狙いは
なんだったの?

635 :名無し名人:2005/10/04(火) 17:15:07 ID:6lbt6tQA
>>631
ペテン作に適合するか,わからないが、下図を紹介する。

作者:近藤真一:詰将棋パラダイス 大学平成6年7月
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ 角 ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ と ・ ・ 歩|二
| ・ ・ ・ ・ ・ ・v玉 角v金|三
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 龍 ・|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし
▲3六龍 △2三玉 ▲2二角成 △1四玉 ▲1六龍 △1五歩
▲1三馬 △同 玉 ▲1五龍 △1四桂 ▲2四金 △2二玉
▲2三歩 △2一玉 ▲1一歩成 △同 玉 ▲1四龍 △1二角
▲同 龍 △同 玉 ▲2二歩成 △同 玉 ▲1四桂 △2一玉
▲3二角 △1一玉 ▲2二桂成 △同 玉 ▲2三金 △1一玉
▲2一角成 △同 玉 ▲3二と △1一玉 ▲2二と まで35手

10手め1四飛でもきれいに煙る。正確な数は不明だが、かなりの誤解者がでた。
△1四飛 ▲2四金 △2二玉 ▲2三歩 △2一玉 ▲1一歩成
△同 飛 ▲同 龍 △同 玉 ▲3一飛 △2一角 ▲同飛成
△同 玉 ▲3二角 △1二玉 ▲2二歩成 △同 玉 ▲2三金
△1一玉 ▲2一角成 △同 玉 ▲3二と △1一玉 ▲2二と まで33手


636 :名無し名人:2005/10/04(火) 22:14:28 ID:2qdOsK0L
>>636
作意でも煙るから>>633の意図とはちと違うかもだが
変化紛れより著しく作意が劣る図は、
誤無解が多くなっても支持されないと思われ

そこらへんうまくバランスとってるのが>>636かな

637 :631:2005/10/05(水) 01:33:14 ID:NGa8bUNm
>>635
ありがとうございます。
大学の手数はきついので10手目の合駒から考えてみましたが、
そこからの順には特に危ない紛れもなく、手数の数え間違いでもない限り
10手目の合駒選択を間違えることはないようにみえます。
変化順まで煙るのはおそらく偶然で、作者は誤答ねらいでは無さそうですね。

638 :名無し名人:2005/10/09(日) 08:41:17 ID:Lf6U9O8J
>>633-634
何の話題でしょうか?
説明求む。

639 :名無し名人:2005/10/10(月) 14:56:25 ID:Y7nuXH6h
すみませんが、田島作品はどんな狙いなんですか?気になってしょうがないです。

640 :名無し名人:2005/10/10(月) 17:48:35 ID:FiTkSpHv
>>638
詰パラ掲示板参照。
詰パラ9月号「ムッチャンのコラム」が
http://spen.cocolog-nifty.com/mobilememo/2005/07/gtd_ab11.html
の文章のパクリ。

641 :名無し名人:2005/10/10(月) 20:53:40 ID:0h5Twa6R
>>639
まだ解答募集中なので、せめて来月になってから聞くべし。

642 :名無し名人:2005/10/12(水) 08:58:48 ID:5EyHJbP6
塚田賞、消滅?

643 :名無し名人:2005/10/22(土) 09:21:57 ID:uPvKG6V5
今月号で塚田賞発表

644 :名無し名人:2005/10/26(水) 15:41:03 ID:lWgjqVq5
該当作なしの票なんてないのに、割れたからなしとはどういうことだ。

645 :名無し名人:2005/10/26(水) 23:05:19 ID:aC0MMmrd
短編がなし?

646 :名無し名人:2005/10/29(土) 09:27:53 ID:j4lBjQ5F
選ぶ方も、今回のを見る限りやる気があるのか、と疑いを感じてしまう。

http://toybox.tea-nifty.com/memo/2005/10/post_d127.html

647 :名無し名人:2005/10/29(土) 10:49:52 ID:oT7YsyjT
疑いではなく、確(ry

648 :名無し名人:2005/10/29(土) 10:52:23 ID:oT7YsyjT
四票中、三票が無効票の審査員・・・

649 :名無し名人:2005/10/29(土) 11:59:41 ID:tjuPlXmb
使える?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  |  |  |  |  |  |  |  |  ┃
┃  |  |  |  |  |  |  |  |  ┃
┃  |  |  |  |  |  |  |  |  ┃
┃  |  |  |  |  |  |  |  |  ┃
┃  |  |  |  |  |  |  |  |  ┃
┃  |  |  |  |  |  |  |  |  ┃
┃  |  |  |  |  |  |  |  |  ┃
┃  |  |  |  |  |  |  |  |  ┃
┃  |  |  |  |  |  |  |  |  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

650 :名無し名人:2005/10/29(土) 12:19:37 ID:tjuPlXmb
こっちは?

  ┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
  ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
  ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
  ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
  ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  
  ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃ 
  ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫ 
  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
  ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
  ┣━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━╋━┫
  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃  ┃
  ┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛ 

651 :名無し名人:2005/10/29(土) 21:32:16 ID:t/we3d1o
このあと先手後手の駒をどうやって分けるんだい?

652 :名無し名人:2005/10/29(土) 22:22:38 ID:zc0ou8La
伊藤氏はうっかり結果発表号で投票してしまったのかな?

653 :名無し名人:2005/10/30(日) 12:11:23 ID:UaA6uM2l
『近代将棋図式精選』の続篇出版予定はないのでしょうか?
近代将棋誌のここ1〜2年の掲載作品には見るべきものが少ないですが、
『図式精選』出版後の昭和50年代後半〜平成2年頃に発表された作品は
質・量ともに傑出しており、このまま埋もれていくのは惜しいと思い
ます。
森田氏亡き後、遺志を継ぐ人は?

654 :名無し名人:2005/10/30(日) 12:23:01 ID:UaA6uM2l
age

655 :名無し名人:2005/11/01(火) 10:06:46 ID:VqUo3lt7
パラ11月号は
どうよ

656 :名無し名人:2005/11/01(火) 11:54:40 ID:5Cd4fLkg
予想されてた通り、高校で高坂氏が高得点。
中村氏は今年も看寿賞次点に泣きそう・・・。

657 :名無し名人:2005/11/01(火) 16:26:02 ID:qydN0skk
図書館に『極光』という将棋の本が誰も借りてないでいつもあった・・・
ちょっと気になってみてみたが図式百番みたいな長い詰将棋の本だった・・・
どうみても図書館に置く本じゃないだろ・・・

658 :名無し名人:2005/11/01(火) 17:45:47 ID:5Cd4fLkg
>>657
そっか? 他のジャンルでももっとマニア向けの本いっぱいあるじゃん。

659 :名無し名人:2005/11/01(火) 18:52:44 ID:qydN0skk
俺が行く図書館は連盟と創元社は全部あるよ

660 :650:2005/11/01(火) 23:36:00 ID:B3qXxwdU
>>651
(´・ω・`)

661 :名無し名人:2005/11/07(月) 00:02:28 ID:wpEyyrCb
指し将棋の世界では、コンピュータソフトの進化が注目を集めていますが、詰将棋の世界で
ソフトが作品を創作する時代は将来やってくるのでしょうか?

現在でも作図家が自作の完全検討にソフトの力を借りることはあると思いますが、創作の
助手ではなく、主役の座に就くことができるか、興味深いところです。

以前、ゲームセンターで詰将棋をランダムに生成、出題するゲームがありましたが、飾り駒
あり、妙手なし、余詰、不詰ありで、とても「作品」と呼べるレベルではありませんでした。

662 :名無し名人:2005/11/07(月) 00:05:55 ID:83kaRuH0
>>657
一般的に知られていない本は置くに値しない、という論理なら、新聞、大衆誌以外は
蔵書に値しないことになりますが?

663 :名無し名人:2005/11/07(月) 00:42:18 ID:ZMj2r10x
>>661
完全に人間の手を離れて、という段階に行くかはさておき、
ほとんどをPCの力に頼っての作図であれば
すでにそれに近いことをしている人は多いかと。
底の知れた作品になりますけどね。

>>662
ヒント・税金の無駄遣い

664 :名無し名人:2005/11/07(月) 01:51:02 ID:cfFMWlPP
>>663
ブックオフで安く買えるような本仕入れるほうが、ずっと無駄遣いだ。

そういや、大阪の図書館には漫画雑誌や週刊誌が置いてあった。
あんなもの税金で買ってるなんて信じられん。

665 :名無し名人:2005/11/07(月) 03:06:00 ID:oR76XXb7
>>661
10年ほど前に自動創作の作品が詰パラのヤン詰で3題出題され、どれも割と好評だった。
↓はそのうちの一題。

9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 銀 ・|二
| ・ ・ ・ 角 ・v桂v桂v歩 ・|三
| ・ ・ ・ ・ ・ 飛 ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・ ・ 銀 ・v玉 ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・vと ・ 歩 金|六
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 龍|七
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:なし

666 :名無し名人:2005/11/08(火) 23:29:48 ID:vReYikr3
無仕掛け七種合いの、小沢正広氏作「賎ヶ岳」は私のような素人からしたら神局に思いますが、
塚田賞も看寿賞も取っていないようで残念です。


667 :名無し名人:2005/11/08(火) 23:46:34 ID:29KKOB+b
>>666
僅かな舞台装置でよく手が続くものだと思います。
90手を超える大作で、しかも七種合入り。
高く評価されてしかるべきでは?

668 :名無し名人:2005/11/08(火) 23:48:32 ID:u0zY7ahF
「賎ヶ岳」、貼ってくれないことにはなんとも・・

669 :666:2005/11/09(水) 00:09:23 ID:DyyKx/ZY
後手の持駒:飛 角 金三 銀 桂二 香四 歩十三 
9 8 7 6 5 4 3 2 1
+---------------------------+
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|一
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・v玉|二
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|三
|v歩 ・ ・vと ・ ・ ・ ・ ・|四
| ・ ・ ・v桂 ・ ・ ・ ・ ・|五
| ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|六
|vと ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・|七
| ・ ・v金 ・ ・ ・ ・ ・ ・|八
| ・ ・ ・vと ・ ・ ・ ・ ・|九
+---------------------------+
先手の持駒:飛 角 銀三 桂 歩 
▲3四角 △2三銀 ▲4二飛 △2二香 ▲2四桂 △1三玉
▲1四歩 △同 銀 ▲1二角成 △2四玉 ▲4四飛成 △2五玉
▲3四龍 △1五玉 ▲3五龍 △1六玉 ▲3六龍 △1七玉
▲3七龍 △1八玉 ▲2九銀 △同 玉 ▲5六馬 △1九玉
▲3九龍 △1八玉 ▲2九銀 △2七玉 ▲4五馬 △1六玉
▲3四馬 △2五飛 ▲3六龍 △2六角 ▲2七銀 △1五玉
▲2六銀 △同 飛 ▲3三角 △2四桂 ▲3五龍 △2五桂
▲2四角成 △同 香 ▲同 龍 △1六玉 ▲1四龍 △1五桂
▲2八桂 △同飛成 ▲1七銀 △同 玉 ▲3五馬 △2六歩
▲1五龍 △1六金 ▲1九香 △2七玉 ▲1六龍 △3七玉
▲2六龍 △4七玉 ▲5九桂 △同 と ▲4六馬 △5八玉
▲2八龍 △6七玉 ▲7八龍 △同 玉 ▲7九飛 △8七玉
▲8六金 △同 玉 ▲6四馬 △8七玉 ▲6五馬 △9六玉
▲8八桂 △同 と ▲9七歩 △同 玉 ▲9八歩 △9六玉
▲7六飛 △9五玉 ▲8六金 △8四玉 ▲7四飛 △8三玉
▲7一飛成 △9三玉 ▲7三龍
まで93手詰

670 :666:2005/11/09(水) 00:15:35 ID:DyyKx/ZY
無仕掛けでしかも右辺だけで七種合いを実現していることが圧巻。
小沢氏は裸玉研究の第一人者ですが、その研究から派生した作品と思われます。
というより、裸玉での七種合いを本気で考えていて、妥協の産物かも???

671 :名無し名人:2005/11/09(水) 00:37:46 ID:KXk66DfL
>>666
看寿賞は当時対象外。塚田賞は・・・、七条氏の小駒図式順列七種合ですね。
そちらも秀作ですが、どちらが上かとなると賛否が分かれそう。

672 :名無し名人:2005/11/09(水) 00:46:11 ID:aBH5agq/
>>666
人間にとっては極めて難解な作品であること、詰将棋解図ソフトにとっては裸玉は苦手分野であること
から鑑みて、未発見の余詰がある可能性を100%否定することはできないのでは?

それを言い出すと、他の作品はどうなんだ、という話になりそうだが・・・。(^-^;

673 :666:2005/11/09(水) 01:16:21 ID:DyyKx/ZY
>>671
当時は近代将棋誌の詰将棋の質が高かったですからね。
ただ、それだけに今の水準からすると受賞クラスでも、殆ど知られてない作品って多そうです。
667氏にすぐに同調してもらったのはうれしいですね。

>>672
実際11手目の▲4四飛成に△2五玉は▲3四馬から早詰らしいです。
なので、最初から△1五玉と逃げて91手詰めが正しいようですね。
他にも何かあるかも??


674 :●白砂青松 ◆HakusaRWQc :2005/11/09(水) 07:56:39 ID:Di+OJoAK
>>670
当時の近代将棋の解説に「妥協の産物」みたいな文章があったような気が……
作者感想だったか解説だったのかがいまいち思い出せませんが

206 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★